まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

エルサレムの発掘調査で2700年前の封印を発見、預言者イザヤのものの可能性

2018年02月27日:18:10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 40 )

stained-glass-windows-72959_960_720

1: 的井 圭一 ★ 【特別重大報道】 2018/02/27(火) 12:16:57.51 ID:CAP_USER9 BE:511393199-PLT(15100)

 イスラエル、エルサレムの発掘調査で、粘土にハンコを押した紀元前8世紀の「封印」が発見された。学術誌「Biblical Archaeology Review」に掲載された最新の報告によると、この封印には旧約聖書に登場する預言者イザヤの名が刻まれている可能性があるという。(参考記事:「エルサレムで古代の劇場を発見、「嘆きの壁」発掘中」)

 考古学者エイラート・マザール氏は、「預言者イザヤの印を発見か」と題した報告を同誌に発表。それによると、封印は1.3センチの楕円形の粘土で、一部が欠けている。欠損がなければ、古代ヘブライ文字で「預言者イザヤのもの」と読めるかもしれないとの説を唱えている。

 この2700年前の封印にある文字の解釈が正しければ、聖書以外でイザヤへの言及が見つかった初の例となる。預言者イザヤは、紀元前8世紀末から7世紀初めにかけてユダ王国を統治した王ヒゼキヤに助言する人物として、旧約聖書に描かれている。(参考記事:「古代イスラエル 消えた王国」)

 マザール氏は2009年、エルサレムにある「神殿の丘」(ハラム・アル・シャリフ)南壁の基部で、古代に要塞化されていたオフェル区域の発掘を行った。その際、粘土に押された封印34個が、鉄器時代(紀元前1200~586年頃)の小さなごみ捨て場から出土。今回報告された封印もその1つだ。マザール氏によれば、王のためのパン焼き場を囲む壁の外側であり、紀元前586年に新バビロニアがエルサレムを征服した際に破壊されたという。(参考記事:「河江肖剰 新たなピラミッド像を追って ゴミの山は宝の山」)

「預言者」かどうか
 封印には古代ヘブライ語の文字でイェシャヤフ(イザヤのヘブライ語名)という名前があり、次に「nvy」という文字が続いている。

「nvy」で始まる単語の末尾は欠けているため、文字の解釈は不完全かもしれないとマザール氏は記している。もともと「nvy」の後にヘブライ文字の「アレフ」があったとすれば、「預言者」という単語になるため、封印は「預言者イザヤのもの」と読むことができる。

  (以下略)

ph_thumb

続きはURL先で
ナショナルジオグラフィック日本版サイト 2018.02.26
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/022600086/

あほなワイに『エルサレムの問題』を優しいお前らが解説してくれるスレ
http://world-fusigi.net/archives/9019210.html

引用元: 【歴史】エルサレムの発掘調査で2700年前の封印を発見、預言者イザヤのものの可能性



 

 


8: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:21:59.49 ID:DQ3UzGws0
>>1
よせ!その封印を解いてはならん!!

4: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:19:25.41 ID:ANWs3L5R0
すみれ、セプテンバァァラァァァ

21: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:32:43.84 ID:I3ZxJlsi0
>>4

節子それイザムヤ

7: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:21:15.22 ID:nnYzL8pH0
人類滅亡のフラグキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

9: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:22:08.89 ID:rJTHhvMD0
自ら「預言者」を名乗ってたことにならないか?

11: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:22:32.89 ID:VjD/RjhR0
封印されたヤバいのが甦る

12: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:22:51.38 ID:a0ZA88Cb0
今や紛争の聖地だよ!

14: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:24:23.90 ID:dUvITLuK0
1004f5cf232ec0e2f24b82821037216e

15: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:24:55.89 ID:whDCbSl90
聖書アラビア起源説によると古代ヘブライ人の故郷はイスラエルじゃなくて、
サウジアラビアのアシール地方なんだと

17: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:27:26.13 ID:n9BInBeU0
イザヤ書では、キリストの出現を預言している箇所が多いからね。

これは貴重な発見。

19: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:27:59.78 ID:vpuDQCAG0
こんなの出てくると、エルサレムはパレスチナの首都という主張の怪しさが際立ってくるな

55: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 13:07:13.05 ID:dXwfuNXq0
>>19
エルサレムがダビデのイスラエル王国の首都であることに疑いを持つ学者なんて皆無だろ

20: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:29:16.30 ID:vjnH3loR0
洪信大尉「開けてみようぜ モーマンタイモーマンタイ」

23: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:35:58.54 ID:YTz0mG4E0
妄想も大概にしろ

24: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:36:22.13 ID:EpKOMjEC0
超文明の予感

25: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:36:26.53 ID:fcdEM47E0
ムーが飛びつく

26: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:36:43.16 ID:lz9+qz850
こいつが蘇る
no title

42: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:45:09.57 ID:zfuA2sIT0
>>26
誰だよ

27: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:37:18.98 ID:bvcOLO130
土産物屋で売ってそう

28: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:37:30.62 ID:vWqzevR/0
エクソシストかオーメンのオープニングだな

30: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:37:44.36 ID:zT4diE+F0
ヤハウェ様~お元気ですか~
ゆうべ杉の梢に明るく光る星ひとつ見つけました~

31: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:37:46.36 ID:n5w6OdSl0
キリストはクムラン教団で訓練を受けていた

33: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:39:52.84 ID:3OAnHMFm0
封印とっちゃった

35: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:40:30.67 ID:fv9LmBsS0
いつも思うんだけど、なんでこんなに重要なものがその辺にうまってるの?

36: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:40:41.37 ID:zRxrQKOy0
2700年ぶりだねぇ

40: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:43:26.67 ID:zfuA2sIT0
その封印を解いてはダメ(ヾノ・∀・`)じゃ

41: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:44:06.56 ID:hU1ZiPP+0
Ω ΩΩ< な、なんだってー!!

43: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:47:08.00 ID:gjbcAjtZO
イエス様は、青森にいるんよ

50: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:50:25.77 ID:xEn0TE0/0
>>43
俺の家から徒歩3分のとこにキリスト眠ってるで

45: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:48:54.12 ID:/LEmelO+0
まるで、福岡県のようだねw

>古代エルサレムのごみ捨て場から出土した。

46: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:49:11.62 ID:lz9+qz850
映画、エクソシストに現れた中東の魔神
no title

53: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 12:59:06.03 ID:s3F98E560
アブラハムの宗教の本当の聖地はサウジなんだが?

56: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 13:09:17.62 ID:O6U/X0nl0
時代的には,暗黒時代

インドヨーロッパ語族(アーリア人)の中東侵入で,それまでのシュメール,ウルク王朝の権威が形骸化して

群雄割拠,多元的な覇者追求の時代経て,エジプト新王国とヒッタイトとの二強国時代からカディッシュの戦経て,

BC1200のカタストロフィ経て,中東にヘゲモニなくなったところで,小さい弱小国家散在

その一つが,ユダヤ王国,政治が弱まったところに,フェニキア人やアラム人が商業活動で繁栄した次の時代

お国の勢力弱まって,治安悪化,強い政府組織への期待からアッシリア,新バビロン王国,ペルシア帝国が台頭する過渡期の出来事

一説には,古代寒冷期があって,その前の温暖期に増えた人口扶養難しくなってカオスとなって,そこから帝国建設の動き出てきたとみる見方もある

58: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 13:12:45.06 ID:PqRxfgyb0
"聖書考古学"とか、もう何でもアリな感じだな。

62: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 13:28:38.98 ID:HUd4zn2c0
我が左手の封印と共鳴してる

63: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 13:30:08.09 ID:A1lgJnSM0
で、何をした人なんだ?

64: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 13:36:23.19 ID:cVFoVsO20
封印っていうからタイムカプセルかと思ったらただの印かよ

60: 名無しさん@1周年 2018/02/27(火) 13:19:34.75 ID:Adl+Nbl60
よさぬか!その封印を解いてはならぬ!









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エルサレムの発掘調査で2700年前の封印を発見、預言者イザヤのものの可能性

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年02月27日 18:34 ID:YzfPbt3a0*
まーた戦争が起こるのか
2  不思議な名無しさん :2018年02月27日 18:40 ID:dCPhPz2w0*
封印を開けると、開けた今日の日付が書かれているんでしょ
3  不思議な名無しさん :2018年02月27日 18:43 ID:OGn90oci0*
どうせ当時は政治的に都合が悪かった物でも埋まってるんだろ
死体とかなら良いが、疫病絡みだと今でも被害があるかもしれんし
4  不思議な名無しさん :2018年02月27日 18:48 ID:A8xAHwpH0*
まじでやめとけ
ブオーンが出てくるぞ
5  不思議な名無しさん :2018年02月27日 19:01 ID:cCH2cN000*
出エジプト記も実際はエジプトじゃないっていわれてるからねぇ
下級神だったヤハウェがどうやって最高神になったのかは興味あるけど
そういうのは書いてないか
6  不思議な名無しさん :2018年02月27日 19:12 ID:5yGX9UNx0*
>>21
すまん土屋昌巳思い出した・・・。
7  不思議な名無しさん :2018年02月27日 19:16 ID:Qvxb.lLh0*
つまりどうゆうことだってばよ?
8  不思議な名無しさん :2018年02月27日 19:33 ID:dYZVUu1W0*
 なんだよ
 日本古代文字じゃないの?
縄文人世界に散らばり過ぎるだろw
9  不思議な名無しさん :2018年02月27日 20:00 ID:FNEAtQD40*
(ФωФ)
キリスト教とか胡散臭い。
10  不思議な名無しさん :2018年02月27日 20:11 ID:achwHNbN0*
メシアを待望するがあまり、産まれてくる男の子に似たような名前でまんべんなく救世主伝説の十字架背負わしただけって事だってばよ。
数打ちゃ当たろうの精神かな?
11  不思議な名無しさん :2018年02月27日 21:09 ID:iQ.RKCc50*
正確にはnvyではなくnbyやな。確かにこの場合のベートの発音はbではなくvになるけど、vだけだと他の子音と被ってしまう。
その古代ヘブライ文字も、ヌンとベートは読み取れるが最後がヨッドなのかどうかはよくわからん。
預言者のイザヤと読みたいのであれば、定冠詞を必要とするはずだがそれが無い。
12  不思議な名無しさん :2018年02月27日 21:19 ID:bL..ohjV0*
文房具に貼る名前シールの役目やん
13  不思議な名無しさん :2018年02月27日 21:49 ID:9D.BZvDD0*
ここまで「エルサレム」なし
イスラエル謹製、地獄への入口の封印が解かれるB級ホラーやぞ
14  不思議な名無しさん :2018年02月27日 22:07 ID:bBExaTNW0*
いやいや、割れてどっかに埋まってたんだから大分昔に封印解かれてたんでしょ
世界は滅びんよ、何度でもよみがえる

ただの文鎮だった説を俺は推してみる
15  不思議な名無しさん :2018年02月27日 22:47 ID:V03hXLii0*
預言者の存在した証として宣伝
聖書の信憑性が高まったとファン感激
聖遺物として保管されて終了
16  不思議な名無しさん :2018年02月27日 23:28 ID:oBYAdz8W0*
天使の枷となる封印の理よ、退け!
17  不思議な名無しさん :2018年02月27日 23:39 ID:Rfm2ZFB.0*
男だ女だと争ってる知能の低い動物人間なんて宇宙人からしたらアホらしいだろうな
18  不思議な名無しさん :2018年02月27日 23:41 ID:vrN7sVUI0*
56みたいな知識はありそうだけど文章力が皆無の奴ってたまに見かけるけど、どういう知的成長を経てきたの?学校の勉強はできたの?
19  不思議な名無しさん :2018年02月27日 23:55 ID:hCSF4maG0*
大学で宗教学の造詣が深い教授がいらっしゃるから今度見解を聞いてみようかな。
授業のレポートでイザヤ書のイエス出現を予言してる章扱ったから俄然興味ある。
20  不思議な名無しさん :2018年02月28日 00:04 ID:w.YeDdGa0*
せいぜい3500億人の神様
21  不思議な名無しさん :2018年02月28日 00:34 ID:.HY2VHp50*
※10
さすがに無知なのを自覚した方が良い
22  不思議な名無しさん :2018年02月28日 02:24 ID:R9PjILVy0*
※2
なにそれカッコいい
23  不思議な名無しさん :2018年02月28日 02:48 ID:6jOSue380*
画像は妖怪大戦争のダイモンだろ?
24  不思議な名無しさん :2018年02月28日 02:55 ID:pXe.BS7B0*
古代バビロニヤのウル遺跡から
凶悪な吸血妖怪「ダイモン」が目覚めたみたい



25  不思議な名無しさん :2018年02月28日 04:20 ID:V0pJKSso0*
「野に遺賢あり」だと思ったが官の人かもしれんな
26  不思議な名無しさん :2018年02月28日 05:05 ID:KK1sO4.O0*
※2
石碑があって「マザールに遇いて開く」って古代の文字で彫られているんでしょう?百八の魔星が飛び散るわよ。
27  不思議な名無しさん :2018年02月28日 07:39 ID:flmCfIpl0*
手紙に封をするときロウを垂らしてペタンと印を押したやつかな?
28  不思議な名無しさん :2018年02月28日 08:05 ID:jOE8o2vH0*
何だそれ、興味有る。
いざや、見に行かん。
29  不思議な名無しさん :2018年02月28日 09:10 ID:OdRxPzJ90*
自称預言者なんだよなぁ
イザヤとかいう無能
30  不思議な名無しさん :2018年02月28日 11:13 ID:swhZ9DDq0*
イザヤ「私の書き溜めたポエムをここに封印する」
31  不思議な名無しさん :2018年02月28日 11:26 ID:zRfaocLl0*
日本人ユダヤの末裔説が面白いな
確かにアジアの中で日本文化は特種 
32  不思議な名無しさん :2018年02月28日 11:32 ID:alPGvChz0*
禿の天使やろw
33  不思議な名無しさん :2018年02月28日 15:40 ID:KcRGtSoE0*
※30 ゴミ捨て場に捨てられた可能性があるね
34  不思議な名無しさん :2018年02月28日 19:08 ID:F9t8Q8v.0*
イザヤとかエゼキエルとか、名前の響きがかっこいい
35  不思議な名無しさん :2018年02月28日 22:04 ID:eQjCMYK80*
大昔の神の手のあほか
36  不思議な名無しさん :2018年02月28日 23:18 ID:pNKIBdsr0*
シャズナの歌と一休さんの歌でワロタ
37  不思議な名無しさん :2018年02月28日 23:44 ID:SG6RNC650*
よし!そのまま元の場所に戻そう!
38  不思議な名無しさん :2018年03月01日 13:29 ID:GOTYIFpD0*
>エルサレムがダビデのイスラエル王国の首都であることに疑いを持つ学者なんて皆無だろ

これ逆でエルサレムが古代イスラエルだった証拠は全く無いんじゃなかったけ?
39  不思議な名無しさん :2018年03月01日 18:22 ID:3iLSFkxc0*
い~ざ~や~くーん
40  不思議な名無しさん :2018年03月25日 23:19 ID:0ZlH0XK20*
イザヤってユダヤ教徒にはよくある名前だから、預言者イザヤに関するものだとは限らない。
ユダヤ教徒が昔から住んでいる地域なら出てきて当たり前。

日本の地面掘り返して、徳川って文字が書かれた江戸時代の茶碗が見つかっただけで、徳川家康が使っていた茶碗を発見したと騒ぎ立ててるようなもの。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る