まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

日本語ってマジでどこから来たんだろう?

2018年02月28日:15:12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 102 )



1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 03:45:00.475 ID:XL6uegkD0
大陸の言語やその他の言語とは全く別の発達体型を持つ
日本人自体は間違いなく大陸から渡ってきた民族なのに怖いよな

別の何かが先に日本列島に存在したとしか考えられない模様
海外で見つけた不思議な日本語
http://world-fusigi.net/archives/7970758.html

引用元: 日本語ってマジでどこから来たの?







3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 03:48:59.993 ID:cpy/1oWfd
中央アジアの遊牧民と南洋の民のミックスだろ?
オノマトペも割と多いみたいだし

オノマトペ

擬声語とは、擬音語と擬態語の総称のことである

擬音語
物が発する音や声を真似て字句で描写した語句のこと。
「ドカーン」「サラサラ」「ワンワン」など

擬態語
状態や心情など、音のしないものを音によって表す言葉。
「ツンツン」「デレデレ」「ニヤニヤ」など

オノマトペとは上で説明した「擬音語」と「擬態語」を包括的に指した言葉である。日本語では擬音語と擬態語を合わせて「擬声語」と呼ぶことがありこれがオノマトペにあたる。
http://dic.nicovideo.jp/a/オノマトペ

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 03:54:36.880 ID:fVl2SzVr0
ヘブライ語だよ
日本語とヘブライ語が似すぎている件
http://world-fusigi.net/archives/7237056.html

日本語ヘブライ語


7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 03:56:33.044 ID:1Z35FHyf0
立地的に複数語族ブレンドか閉鎖で誕生じゃねえの

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:11:53.349 ID:YM19SqJO0
日本が日本と呼ばれる前から日本語があったのかどうかは気になる

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:12:04.438 ID:q0t7pqFj0

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:13:36.178 ID:ToA1JezZd
南洋は絶対ねーな
大陸間でも言語ばらばらなのにモンゴル朝鮮半島と日本がかなり近いってなると経由は確実に北だ

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:17:34.866 ID:UibykZfr0
>>16
ツングースにも開音節言語はあるみたいだしそうかもな
南の遺伝子はほとんどないっぽいし

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:13:50.586 ID:HZTUVJ2O0
中国から伝わってきた漢字を暇つぶしに解体したり組み立てたりしてるうちに出来た

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:24:55.038 ID:XL6uegkD0
>>18
前から日本に住んでた人が話してた言語と大陸から伝わった言葉が融合したって言いたいのか?

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:20:27.172 ID:V7FcLa1e0
日本語はもともと日本語だったんじゃないかな
昔なにがあったかわからないことの方が多すぎる

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:22:32.923 ID:ToA1JezZd
>>22
近隣の国家と文法すら違う独自進化ならそう言えるが最早希望的観測
ドイツとフランスより近い

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:26:00.400 ID:UibykZfr0
>>24
さすがにそれはないわ語族レベルで違うんだし

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:22:11.503 ID:V7FcLa1e0
話し言葉に漢字やカタカナを当てはめたみたいだよね
おそらく神代みたいなのが昔はあったんじゃないだろうか

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:23:40.783 ID:UibykZfr0
日本という呼称はわりと最近だし当然もっと前からあるだろ

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:24:53.989 ID:V7FcLa1e0
一万年くらい前にも日本があった可能性がある気がするけど

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:26:09.241 ID:V7FcLa1e0
カタカナはヘブライ語にそっくりなのでおそらくヘブライ語 ユダヤとのつながりもある

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:32:47.217 ID:V7FcLa1e0
大和言葉はもともと神代とかがあってそこから由来してるんじゃないだろうか?

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:34:39.116 ID:ToA1JezZd
語族未確定だけどそもそも孤立地域だからな
ヨーロッパ諸言語は一つの語族だけど全て似てるかと言われれば違う
日本語と朝鮮語はあまりに似てる

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:37:18.428 ID:UibykZfr0
文法は一つの判断要素ではあるがあまりあてにならない
例えば英語はSVOだが同じ語族とされるヒンディー語なとはSOVが主流

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:39:35.415 ID:V7FcLa1e0
日本語には言霊がある 和歌とか 英語とかには感じられない情緒がある 日本語ならではじゃないか?この語感というのは

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:43:07.549 ID:XL6uegkD0
>>40
日本語は日本列島で出来上がったってこと?
元々日本列島には大陸から渡って来た奴の他に、別の何かがいたの?
怖すぎね?

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:45:44.272 ID:V7FcLa1e0
>>44
もともと神代みたいなのがあったのかもしれない

48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:47:56.929 ID:V7FcLa1e0
>>44
日本語は言葉に霊を込めることができる言語だと思うんだよ するとその霊ってのは神代由来なのではないかという気がする

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:48:42.477 ID:RX9fswq40
>>44
国津神と天津神みたいなのがいたのかもしれないな

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:40:54.023 ID:ToA1JezZd
そもそも語族って元の言語があってそこから派生したと認められる言語を纏めただけで現在似てるかは関係ない
朝鮮満州モンゴルに文献が多数残ってたら認められてたかもしれないけど口伝と中国の借り物を各々使ったから証明は不可能ってだけだよ

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:47:51.821 ID:UibykZfr0
>>42
起源の話してるんだから現在似てるかどうかは関係ないでしょ

59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 05:00:41.880 ID:SCYuFtGM0
>>47
関係あるやろ

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:44:29.101 ID:V7FcLa1e0
英語はかっこいいけど鋭い硬い感じがする日本語大和言葉は柔らかい感じがする 自然の情緒を表現するのに日本語は向いてる感じがする

51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:50:56.192 ID:JtlfN9z40
1万年以上前に日本が大陸から離れていった経緯を考えると、
当時の話し言葉は大陸と同じだったのではないか

島国の日本で言語が独自に発達したのは確かであろうが、
どちらかと言えば大陸側の方が言語的にも文化的にも衝突、消滅、融和、発達を繰り返し
日本の言語から大きく変化していったと考えた方がしっくりくるけども

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:53:40.648 ID:UibykZfr0
>>51
その可能性は高いな
日本語と同系の部族は滅んだか同化されたかしたんだろう

52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 04:52:57.615 ID:V7FcLa1e0
日本は島国だったので大陸からの影響はそんなになかったのではないだろうか 渡ってきた民族もいるみたいだけど

64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 05:02:32.070 ID:V7FcLa1e0
カタカナはヘブライ語を参考にしたかヘブライ語がカタカナなのかよくわからないけど似てるよね

67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 05:06:20.080 ID:XL6uegkD0
>>64
確かに似てる
謎が多すぎて気持ち悪い

68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 05:06:28.071 ID:NOt2YCdWK
>>64
でも当時のユダヤハゲ共はアラム語で書くのが好きだったんだろ
良く知らんけど

60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 05:00:45.953 ID:GbDvVEdgd
日本に住み着いた頃の日本人は言語持ってなくて朝鮮が言語教えて広まったって感じだろうな
血については少数の南方からの流入と多くの中国朝鮮からの流入の混血児

65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 05:02:56.614 ID:HHFW8ODL0
>>60
時系列が合わない

66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 05:04:12.797 ID:GbDvVEdgd
日本に人が住み着いたのは三万年前だぞ
どこで時系列合わないんだ

77: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 05:15:31.221 ID:JtlfN9z40
>>66
大陸から日本が離脱するまでは、広義の意味では
朝鮮半島と日本は同一言語、同一文化圏と考える方が自然だと思うが

その後、文化交流の少ない日本が古い言葉を使い続けて
文化交流の多い大陸側の言語が変化していったと考える方が自然
僻地の朝鮮半島はその変化は少なかっただろうけど、孤立した日本よりは遥かに大きく変化したであろう

81: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 05:18:35.204 ID:GdtI69Kxd
>>77
万年単位で保持されるか?
大陸でもごちゃごちゃになってるのに
ここ二千年で朝鮮から伝搬した説が自然じゃね

85: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 05:23:42.579 ID:UibykZfr0
>>81
二千年程度の分岐だったらもっと似てるはず
基礎語彙が全然似ていないから同源だとしても一万年とかそれ以上前の分岐と考えられる

72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 05:11:04.395 ID:V7FcLa1e0
日本にユダヤの12部族のうちどれかが流れ着いているんじゃないかと思うんだけど

日本語とヘブライ語には似た言葉がたくさんあって祇園祭なんかもシオンの祭りと同じ由来らしい


74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 05:12:02.787 ID:uv59qIxk0
日ユ同祖論は主張してた奴がなんでもかんでも失われた10支族とくっつけようとする節操のない奴とかじゃなかったっけ

日ユ同祖論

日ユ同祖論(にちゆどうそろん)は、日本人(大和民族)とユダヤ人(古代イスラエル人)は共通の先祖を持つ兄弟民族であるという説。韓ユ同祖論も唱えたスコットランド人が滞日中の明治時代に著した論を発端に、一部の日本人とユダヤ人によって提唱されている説。英ユ同祖論など、ユダヤ人と他民族文化を関連づけて論じる多数あるユダヤ人同祖論のひとつ。
ただし後述にあるよう、遺伝子学的には完全に否定されている。
wiki-日ユ同祖論-より引用

Mosaic_Tribes

75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 05:13:18.704 ID:V7FcLa1e0
日ユ同祖論ははっきりした答えって出てないのかな

76: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 05:13:59.750 ID:UibykZfr0
>>75
そりゃ出ないわな妄想だから

80: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 05:17:36.093 ID:V7FcLa1e0
失われた10支族はどこへいったのか

イスラエルの失われた10支族

イスラエルの失われた10支族(イスラエルのうしなわれたじゅうしぞく)とは、旧約聖書に記されたイスラエルの12部族のうち、行方が知られていない10部族を指す。

『聖書』によると、族長アブラハム(紀元前17世紀?)がメソポタミアのウルの地からカナンの地を目指して出発したことによりイスラエルの歴史がはじまる。孫のヤコブ(ヤアコブ)の時代にエジプトに移住するが、子孫はやがてエジプト人の奴隷となる。奴隷の時代が400年程続いた後にモーセ(モーゼ)が民族をエジプトから連れ出し(紀元前13世紀?)、シナイ半島を40年間放浪し定住を始めた。200年程かけて一帯を征服して行く。

ダビデ王(紀元前1004年?‐紀元前965年?)の時代に統一イスラエル王国として12部族がひとつにされる。しかし、ソロモン王(紀元前965年?‐紀元前930年?)の死後、南北に分裂し、サマリヤを首都に10部族による北王国イスラエルと、エルサレムを首都にする2部族による南王国ユダに分かれた。北王国では首都サマリヤやその他の地に金の子牛の像をおいて祭祀の中心としていた。北王国は紀元前722年にアッシリアにより滅ぼされ、10支族のうち指導者層は虜囚としてアッシリアに連行された。この10支族の行方が文書に残されていないため、2部族によって「失われた10支族」と呼ばれた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/イスラエルの失われた10支族

82: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 05:20:42.636 ID:XL6uegkD0
>>80
もう永久に解決することはないんだろうな…

83: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 05:21:59.154 ID:V7FcLa1e0
日本に漢字は中国朝鮮半島由来 王羲之の一族の末裔が渡って来て伝えたんじゃないかと思う
日本に中国の王朝を分けた王族が渡ってきたとかなんとか

86: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 05:24:22.416 ID:TePA05xhr
数万年前に大陸人が日本に来た頃は同じだったんじゃないのか?そっからすでに違うの?

89: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 05:27:48.840 ID:42mL6RwId
>>86
大陸とSVO含め相関性がないってことは違うんじゃね
多分

93: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 05:38:08.762 ID:YSmPb5ak0
そもそも昔の言語ってSVOって明確に体系化されていたの?

94: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 05:40:28.723 ID:V7FcLa1e0
日本語とヘブライ語が似てるのは同じ神代由来だから
日本語はもともと神代があってそこで使われていた言葉というのがしっくりくる気がする

100: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 06:00:20.413 ID:ROPGeRcD0
むしろ半島の起源が日本だったりせんだろうか
稲作や前方後円墳って日本から半島に伝わったんでしょ?

104: キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 2018/02/28(水) 06:03:20.230 ID:RbKZuxSwa
>>100
前方後円墳は日本から半島に輸出されたことがある程度
国内の渡来系氏族の墓と思われるものは横穴式で石室組んである奴だし、半島でもそれが主流よ

101: キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 2018/02/28(水) 06:00:48.745 ID:RbKZuxSwa
アイヌ語と大和朝廷がオラつき出す前に近畿で通用してた(と思われる)語はよく対応するから、縄文の頃の言葉に似たような言語の末裔がアイヌ語じゃなかろうかって説はあるみたいね

108: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 06:12:31.858 ID:PmFFthr3d
国津神や妖怪が在来の日本人のことだと思う
縄文人が明らかにアジア人の顔じゃないのを考えると小島を渡り継いで来た南洋系だと思うが

116: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 06:42:30.165 ID:u4O9PfxJ0
今は遺伝子のハプログループで結構なことが解るから、メインストリーム以外の学説は急速に根拠を失って行っているのだが

117: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 06:42:59.858 ID:kbVRXRo5d
ネパール語は文法的に日本語と同じ並び
つまり









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本語ってマジでどこから来たんだろう?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年02月28日 15:24 ID:kcKRjzJe0*
問題は日本語ではなく、中国語が何処から来たかだ。
2  不思議な名無しさん :2018年02月28日 15:27 ID:tgqZT.zi0*
韓国語も中国語とまったく構造が違うぞ。
そして韓国語と日本語は構造そっくりだ。
3  不思議な名無しさん :2018年02月28日 15:35 ID:6JoQcT700*
どうしてこの手のスレでは南洋からの影響を否定する人がでるんだろう?ポリネシア人の先祖は台湾から移動したんだから、日本にも言語的な影響はあってもおかしくない
あと2000年程度の分岐って日本本土方言と琉球方言が該当するな
4  不思議な名無しさん :2018年02月28日 15:38 ID:VTagqXGZ0*
数詞は高句麗語由来説があったが殆どの語彙・文法は北方の民と南のスンダランダー、それらが数万年かけて進化した各地の縄文語、南中国からの難民がもたらした言語の統合言語だろう
5  不思議な名無しさん :2018年02月28日 15:47 ID:VTagqXGZ0*
※3 不学なだけでしょ
6  不思議な名無しさん :2018年02月28日 15:52 ID:NO32bC3.0*
※4
俺もそう思うわ。
現在の日本語は、飛鳥時代以前の日本語と中国語のクレオール言語(合成言語)だ。
それ以前は文字による記録が残って居ないのでわからんが
きっと、日本列島に流れ着いた周辺の人間が接触する度に言語が何重にも合成されて、日本語の基礎の基礎が出来上がったんだと思う。
7  不思議な名無しさん :2018年02月28日 15:56 ID:TdxUqt5Q0*
アイヌは民族的には南方系とDNA が近似している。東北、関東にはアイヌ語
由来の地名がある。
8  不思議な名無しさん :2018年02月28日 15:57 ID:MZ9BGAEJ0*
まあ文字は中国からだよな。
言語仕様は天皇一族と共に半島経由で西アジアと中国を経た言葉が、島国内でガラパゴス化したもんだろうけど。
9  不思議な名無しさん :2018年02月28日 15:59 ID:5aZzxkOp0*
漢字が伝わる前から言葉があっただけだろ。
そんなもん自然発生でも何もおかしくない。
何でどこかから派生した前提でもの考えるのか謎だわ。
10  不思議な名無しさん :2018年02月28日 16:00 ID:VTagqXGZ0*
※8 天皇家は日向・宮崎に由来があるんじゃねぇの? 渡来人が漢字を伝えたことは確かだけど、天皇家は南九州の巨大勢力が東征したもんだと思う。
11  不思議な名無しさん :2018年02月28日 16:08 ID:7Mpi7auW0*
非声調言語の民族にとっては声調言語の習得はかなり難しいらしい。
割と同化しない。
日本人に近い例で言うと、カンボジア人(クメール民族)は声調言語のタイ語やベトナム語の習得を苦手としているらしい。近隣なのに。
12  不思議な名無しさん :2018年02月28日 16:08 ID:5U8RSy3x0*

頭が良い奴がいたのか悪いのがいたからかはわからんが、

よくも悪くも、「行動の順番のまま伝えようとしていたら日本語になった」

っていうのが正しそうだよなw。

ドアをあけるにも「開ける、ドアを」なんてキーワードを並べることを考えるのは大変だからな。

日本語圏には日本語を話せない奴がほとんどいないのに、
英語圏では英語をちゃんと話せない連中がたくさんいるのには
それなりの理由があるのさw

13  不思議な名無しさん :2018年02月28日 16:11 ID:pXe.BS7B0*
南方経由だろうが中国経由だろうが大した意味は無い

人類のルーツはアフリカ産と証明されているので
当然言語もアフリカ由来であるのは疑いの余地が無い

ルーツが大事
14  不思議な名無しさん :2018年02月28日 16:13 ID:.bIdk.E90*
遺伝子的には南方経由なんだから言語も南方経由でしょ
15  不思議な名無しさん :2018年02月28日 16:13 ID:5U8RSy3x0*
※2
気持ちの悪いことを書かないでくれ。

もともと言語として未熟というか、会話のパターンが限られていたので、
しょうがなく、日本語をベースにして、日本語から膨大な語彙を持ってきて
連中に教え込んだんじゃないか。

現在の「文章を理解する能力」が遺伝が原因でかなり制限されているのを見ても、
もともと意味のある会話をしていたかどうかすら疑うレベルだしさw

16  不思議な名無しさん :2018年02月28日 16:14 ID:VTagqXGZ0*
※13 お前さんとひいじいちゃんが別物な様に分岐した言語と祖語は別モノ
17  不思議な名無しさん :2018年02月28日 16:16 ID:gt4Uz3cu0*
とてつもなく頭悪そうな、いい質問だ
そもそもなぜはじめから大陸全土で文字が統一されている前提なのか
そもそも言語の始まりは?
昔は集落1つあたりにコミュニケーションの方法が存在していたと考えるのが妥当
そのうち大きな村だのになった時に使いやすいように吸収改良等されてきた訳だから
何も不思議なことは無い
18  不思議な名無しさん :2018年02月28日 16:16 ID:oD1b4KBk0*
言葉なんて元をたどれば最初は無から生まれたもんだろ
19  不思議な名無しさん :2018年02月28日 16:17 ID:TMk5.bzF0*
文法がチベットと同じ感じだと聞いた事ある。
20  不思議な名無しさん :2018年02月28日 16:20 ID:3bMwYKSB0*
言語学の世界ではヘブライやユダヤとの関係はもう否定されてるけど、こういうのはロマン感じる
21  不思議な名無しさん :2018年02月28日 16:21 ID:12nF5l8T0*
奈良時代まで使われてたという上代日本語自体の本当の発音も一部は完全に証明できないし言語のルーツは探し当てられないのではないだろうか
現代で言う50音以外の(と言うよりハ行などはローマ字で言う頭にP音が含まれたとも言うし)母音も今の5音でなくあと3音あったとも言われてる
上代日本語が廃れてからカナ文字が発展してきたのもその直前で言葉の形態が変節したのかな
歴代天皇の名前の読み方もカナ文字が定着してからの発音じゃないのってのもありそうだし
22  不思議な名無しさん :2018年02月28日 16:24 ID:.saZTm.e0*
日本は島国だから、言語として独立した進化をしていったんだろうな。
他の言語と比べても発音の仕方や、ベースになっている感性なんかも独特だ。
日本人が英語苦手なのも、普段日本語を喋ってるせい。
23  不思議な名無しさん :2018年02月28日 16:26 ID:hwUegNoJ0*
まさか漢字伝来以前に言葉が無かったと思ってないよな?あんなの中国におもねったやつの仕業だからな。

なんとしても日本に教えたことにしたいやつがいるから。
24  不思議な名無しさん :2018年02月28日 16:27 ID:ufM.Nbb60*
文法は明らかに朝鮮語、モンゴル語、トルコ語などのアルタイ系とそっくりだから大陸系なのは確かだね。問題は語彙と音韻が大陸とは異なりすぎている点で、様々なトンデモ説が流布する羽目になっている
天津神国津神の対比とか言われてるけども、昨今の研究を見ていると、天皇含め日本の支配層がどこから来たのかはそんなに単純な図式ではない気がする。朝鮮半島にしても倭人がいたという記述があるし、日本産翡翠の勾玉も多く出土している。倭と日本が別物だという説もある。アイヌも縄文系だけでなくツングース系も混じっているし。天皇は一見すると大陸系かと思いきや、皇別氏族の、例えば源氏などは遺伝子が軒並み縄文系という研究もあるし。一方で騎馬民族説とかも説得力を失ったわけではない。非常に複雑だけども、まあ1つ言えるのは、人類の起源がアフリカだということぐらいだろうね
25  不思議な名無しさん :2018年02月28日 16:29 ID:.saZTm.e0*
※17
日本列島に生息していた猿がそのまま日本人になったと思ってるのか?
26  不思議な名無しさん :2018年02月28日 16:37 ID:LGwYijO.0*
チョベリバチョベリバ
27  不思議な名無しさん :2018年02月28日 16:48 ID:HUaOs08g0*
言語と文字の区別ついてない奴多くて頭クラクラしてくる
28  不思議な名無しさん :2018年02月28日 16:53 ID:sIMwpckD0*
ひらがなとカタカナはルーツはっきりしてるだろ。
何言ってんだこいつら。
29  不思議な名無しさん :2018年02月28日 16:56 ID:p9dENlw.0*
 縄文人の行動範囲調べてみてよ
 日本で天変地異あり一時世界に逃げて数百年後落ち着いてまた戻って来てるだけ ユダから日本じゃない 日本から世界各地にだよ
 日本の平和な高度縄文時代は調べれば調べるほど凄いよ
30  不思議な名無しさん :2018年02月28日 16:58 ID:rZsYd.9O0*
(ФωФ)
スペイン語と日本語の発音の仕方は似てる、けども!
元々の日本列島の言葉と色々な国の原語が交じって今の日本語に一票。
31  不思議な名無しさん :2018年02月28日 17:01 ID:IScsttQR0*
文字の起源はシュメール文明だから
お経も聖書もシュメール文明にたどり着く
32  不思議な名無しさん :2018年02月28日 17:13 ID:bbBWZ7JM0*
一番最初に住み着いたのはデニソワ人の近縁みたいだからデニソワ語じゃね?www
33  不思議な名無しさん :2018年02月28日 17:22 ID:K7OioYMC0*
日本語の先祖はツングース系(アルタイ諸語)ではないかと思う。
もちろん日本の周辺民族のアルタイ系以外の言葉の影響も
多分に受けているだろうが。


ちなみに語順SOVを気にしすぎるやついるけど、
世界の言語の中ではSVOよりSOVの方が少々多いくらいだからな?
語順がSOVの言語ならば日本語に関係あると思うのは早とちりだぞ。
34  不思議な名無しさん :2018年02月28日 17:23 ID:6p7x7CnA0*
地理、歴史、現在使われてる言語の文法などを考えれば朝鮮半島から渡ってきたって考えるのが自然だろう
ネットの世界では拒否反応起こす奴が多いけど
35  不思議な名無しさん :2018年02月28日 17:33 ID:.kDyYut60*
火や、たふさき、州の呼び名などから察するに南方系。
36  不思議な名無しさん :2018年02月28日 17:49 ID:Sb8DodEa0*
ヘブライ語とカタカナが似とる、いうとこから眉唾やぞ。
お前らほんまにヘブライ語みたことあるんか?誰かが吹いたネタそのまま信じとるだけちゃうの?
37  不思議な名無しさん :2018年02月28日 17:58 ID:RqD74.he0*
日本併合前と併合後で朝鮮の言語ってどれくらい変わったの?
現在の韓国語は併合後に日本人が消えかかってたハングルを発見した後、不明な部分や足りない部分を日本語の文法や単語を編入して韓国人に教えたものだから、現在の韓国語は大部分日本語の影響を受けてるわけだけど

併合以前の韓国語の文法を知ってる人間なんて世界中どこ探してもいないんでないの?
38  不思議な名無しさん :2018年02月28日 18:01 ID:RqD74.he0*
そもそも言語と文法って全く違うやん
韓国語と日本語の『文法』が同じって言ってる奴は話の前提からして間違ってる
(そもそも文法は※37に書いたとおり日本人がハングル編集してるんだから似てて当然)
だから論点は、文字じゃなくて『言葉』のルーツの話でしょ?
39  不思議な名無しさん :2018年02月28日 18:09 ID:XiqaERRo0*
あらゆる言語ってのは、どこかで自然発生したんだろ?

日本語は日本で発生して、その後あちこちからの文化文明を
取り入れながら発展して、現在に至った

ってことであかんのか

どこかと似てるのなら、それを取り入れた時期があったんだろうよ。
40  不思議な名無しさん :2018年02月28日 18:11 ID:9ZY.hqGy0*
「日」の読み方は
中国語だとリー
台湾ではジー
日本だとジツ
だから、台湾→沖縄→本州かなと思う
41  不思議な名無しさん :2018年02月28日 18:12 ID:jxzq8wdd0*
ID:V7FcLa1e0は神代が大好きだな
42  不思議な名無しさん :2018年02月28日 18:52 ID:5pHSUvzD0*
日本語と朝鮮語が似てるってのは日本人が足りない語彙を朝鮮語に補ったからそうなってるんじゃないの。
朝鮮語から日本語由来の語彙を取り除いたら全然違ってくるだろ。
43  不思議な名無しさん :2018年02月28日 18:52 ID:.KumuOKR0*
日本人はどこから来た並みの、永遠のテーマじゃね?
まぁ普通に縄文人が使っていた言語と、弥生人が使っていた言語が、混ざってさらに漢字が中国から伝来して、文章が完成だと思うけど。
縄文人と弥生人のルーツが云々は、また別に話かなぁ。
44  不思議な名無しさん :2018年02月28日 19:00 ID:.HHG8oUP0*
万葉集は朝鮮語で読める!
なんて言う奴いなくなったね
あのトンデモ本に影響された素人けっこういたろ
45  不思議な名無しさん :2018年02月28日 19:05 ID:gJvrn0Sl0*
ミトコンドリア・イブの所為でアフリカから人類発祥したって説が有力なもんで、人類も言葉も大陸から渡ってきたって発想になるんだよね。 じゃあその言葉そのものは何処から発生した訳? 

>38 >39 が指摘してるとおり文法や文字の類似点だけで語るのもどうかって話だよね。
46  不思議な名無しさん :2018年02月28日 19:32 ID:F9t8Q8v.0*
ひふみよいむなやこともちろらねしきるゆいつわぬそをたはくめかうおえにさりへてのますあせえほれけ

この訳は

12345678910百千万(と、たくさんの)らね(布)敷き 婁 結い 強奴 そ(いつら)を多育め。(そうすれば)交う悪 遠に去り。辺(境の)天の???、畔(堀)を掘れ!(戦いの準備をしろ)

???の部分は忘れた 
47  不思議な名無しさん :2018年02月28日 19:36 ID:uzQhnVKV0*
今では失われかけている方言が古代では主流だったかもしれないし、時の流れの中ですでに失われてしまった言葉や言い回しもあるんだろうな。タイムスリップして昔の人の言葉を聞いてみたいものだなあ
48  不思議な名無しさん :2018年02月28日 19:37 ID:rEo44cOF0*
テレグラフ紙の記事で、世界の言語は元々一つの言語から派生したものかもっていうのがあった。
人類がアフリカから散らばって各地でいきなり声を発したわけじゃないだろうから、アフリカにいた時点で何かしらの言語を喋ってた可能性はあるよね。
日本人は宇宙から来たとか言うなら別だけど。
49  不思議な名無しさん :2018年02月28日 19:47 ID:pT2RqhhC0*
普通に、アルタイ系の文法と南島系の語彙が合わさったクレオール言語が起源なんじゃないかねえ。
単純に考えれば北方から来たアルタイ系部族が先住民の南島系部族を支配して語彙だけ取り込んだという図式が浮かぶけど。
50  不思議な名無しさん :2018年02月28日 20:05 ID:cd5rqXNR0*
カタカムナ文書
51  不思議な名無しさん :2018年02月28日 20:25 ID:jXj9.FAh0*
>>40
漢字がってこと?
言葉がってこと?

漢字の音読みについては、日本の音読みの方が現在の中国語よりも古い読みを残してる、と言われてるね
そもそも漢字が入る前に大和言葉はあった訳だけど
52  不思議な名無しさん :2018年02月28日 21:43 ID:O648YC6S0*
※49 北方系も南洋系も日本到達の時期はだいたい同じだろ
53  不思議な名無しさん :2018年02月28日 21:56 ID:jckBvg.s0*
文字としての話だけれど、
日本語は漢字が入ってくる前から「やまとことば」としてあって、
シナからの読み方を「音読み」日本のもとからの言葉の読み方として「訓読み」を使った。
「山」を「サン」と「やま」と読んだのは日本人くらいだぞ。

もし日本語が無ければ、「山」を「サン」としか読まないぞ。朝鮮みたいに。

日本語自体の話としては、縄文海進以前から日本列島に住んでいた人たちの言語なのではないかと思う。
Y-DNAの分析では、周辺国と違っているから、やはり孤立した人たちの言葉のようだね。
54  不思議な名無しさん :2018年02月28日 22:31 ID:pdw7omUr0*
日本語とヘブライ語は、むしろ「まったく関係ない言語でもこれくらいの共通点はこじつけられる」という良い例だと思う。
55  不思議な名無しさん :2018年02月28日 23:03 ID:.kDyYut60*
朝鮮語は昔っから日本語と同じような文法だった。1700年くらい前には三つほどの言語があり、お互いの意思疎通が不可能だったという。
しかし、いずれにしても漢文を読むにあたって語順をひっくり返したりしていたというからその時点でSVOではない。
江戸時代にもすでに朝鮮語と日本語の文法が似ているという指摘をする人がいたし、ハングルを元に神代文字をでっち上げた人もいる。

ヘブライ語は単に動詞の原型にあたる動詞が常に閉音節で終わるから日本語と似ているように思えるだけ。
例えば、ANRという子音語幹から原型動詞を作るとアーナルという発音になる。
要するに大抵の動詞は3音節で最後が「う」の段で終わる。
56  不思議な名無しさん :2018年02月28日 23:09 ID:rPzD6XQ10*
北東アジアでは、日本語と朝鮮語とニヴフ語がなんとなく異質に感じられるんだけどお互いに繋がりがあるのかな?
ツングースと文法が似てるけど基礎語彙が全然違うし、ましてや古アジア諸語とは似ても似つかないし。
57  不思議な名無しさん :2018年03月01日 00:02 ID:Nv.ddI9q0*
日本語はハンガリー語と類似点が多いけどやっぱり派生する前が同じか近かったのかな
58  不思議な名無しさん :2018年03月01日 00:19 ID:Ch4ohDr.0*
※57
ハンガリー語とか、フィンランド語やエストニア語などをもろもろ含むウラル語族に日本語との共通点が多いのな。
類縁関係は立証されてないけど。
ウラル語族の故郷は中国北方といわれていて、日本人や韓国人の中にもフィンランド辺りの人と共通の遺伝子を持ってる者が少数いるから元を辿ると何らかの接点はあるのかも。
59  不思議な名無しさん :2018年03月01日 00:29 ID:YzbijYFY0*
大野晋のタミル語起源説はロマンがあるとは思う
批判も多い学説だけど、学者でもない一般人が割り切って知的空想を楽しむには最適だわ
60  不思議な名無しさん :2018年03月01日 00:39 ID:QQKbHZIK0*
文字は中国から文法は朝鮮から単語は自然発生だろ。東アジア3か国の混合物が日本語だよ。
61  不思議な名無しさん :2018年03月01日 01:04 ID:Ch4ohDr.0*
タミル語起源説にはちょっと惹かれる
ただ、タミル語の単語には同義語が超たくさんあって、その中の一部がたまたま日本語に近い発音と意味を持つだけという説もあるからなあ(笑)
結局、「英語のnameと日本語のnamaeは音も意味も似てるから日本語は英語起源」並みのガバガバ学説に思える
62  不思議な名無しさん :2018年03月01日 01:39 ID:IHMfGyAk0*
韓国と似てるとかショックだわ
やめてくれ
63  不思議な名無しさん :2018年03月01日 02:04 ID:zceFZUSw0*
説明もせずずっと神代神代言ってるやつまとめに入れる必要ある...?
64  不思議な名無しさん :2018年03月01日 02:51 ID:ZFXZGHoF0*
太陽が地面から生えてくるところみたいなぁって思った冒険野郎共が千葉の九十九里で絶望したのが日本人のもとだから先祖は全世界にいるんだろう
65  不思議な名無しさん :2018年03月01日 07:39 ID:Vvl5Tdxy0*
日本語と朝鮮語が似ているのは現代朝鮮語が日本語から多くのものを取り入れているからだよ
(古朝鮮語は別だと思うがよくわからない)
66  不思議な名無しさん :2018年03月01日 08:16 ID:S7sHxZP90*
言霊とか言い出すのやめろw
67  不思議な名無しさん :2018年03月01日 09:23 ID:5vw0AaKA0*
そもそもカタカナって漢字の当て字から派生したものじゃないか…
はじめ日本は文字を中国から輸入して漢字を当て字で使っていたのを
どんどんアレンジして和製漢字、ひらがな、カタカナにしてんでしょ
ヘブライのはこじつけっぽいなぁ…

日本民族自体はユダヤとかモンゴル系とかいろいろ説があるよね
68  不思議な名無しさん :2018年03月01日 09:26 ID:5vw0AaKA0*
※62
やっぱ距離近いと似るもんだよ
英語とラテン語だって似てるでしょ

韓国は長い間中国の属州だったし言葉近くても納得できる
日本も古代中国の影響受けてたから色々似るはず
接点が同じなら似ててもおかしくない
モンゴルとかチベットも同様にね
69  不思議な名無しさん :2018年03月01日 09:49 ID:ziOJV0YM0*
文字としては古いだろうけど共通語使用するまでは北と南で全く通じなほど違っていたからなぁ
70  不思議な名無しさん :2018年03月01日 11:17 ID:AoLt1akU0*
Y染色体ハプログループ
D1=縄文系 日本の人口の4割
O2,O3=長江付近からの渡来系(水稲栽培、漢字) 日本の人口の5割
C1,C3=ツングース系騎馬民族、大和朝廷の中心的民族 日本の人口の1割

まず、縄文系が1万数千年以前やってきて住み着いた

長江付近からの渡来人が3000年前くらいから少しずつやってきて呉の滅亡(紀元前前473)のころに大挙してやってきた

ツングース系騎馬民族は魏志倭人伝記載された時期(紀元後297年が最後)よりも後に朝鮮半島経由でやってきて日本列島の支配者になった

413年以降大和朝廷が朝貢を始める、半島南部にこだわったのは仲間を残してきたから

魏志倭人伝に日本には牛・馬・虎・豹・羊・鵲なしとあり、牛や馬はツングース系騎馬民族が連れてきたと思われる

単語は縄文系、長江渡来系もあるだろうが日本語の中心は覇者であるツングース系騎馬民族の言葉だと思う

71  不思議な名無しさん :2018年03月01日 12:04 ID:ClStIoTe0*
南方やら中国やら土着やらの合成言語っていうけどそれは現代でいうところの

アサインされたリストランテのランチのコスパはアンケート通りの
コミットを感じたよ、だがサステナビリティを得るにはまだイシューがあるね

みたいなもん?

しかし通じないレベルの違う言語の人が交流するなんてありうるのか?
対立して争うイメージしか無いわ
72  不思議な名無しさん :2018年03月01日 12:09 ID:ClStIoTe0*
交流ってのは貿易とかじゃなくて、海外旅行に行くような感じで
違う言語の人と触れ合うって意味ね

あるとしても低い文化→高い文化だろう
昔の金持ち日本人は大陸に行っては新しい言葉を覚えて
ちょっと何言ってるかわかんない意識高い系の会話をしたんだろうか
73  不思議な名無しさん :2018年03月01日 12:53 ID:VCkYO8o40*
教養のある人間しか漢文が読めなかった、って奴では
74  不思議な名無しさん :2018年03月01日 13:54 ID:vzQNr2hd0*
ヨーロッパの言語は系統立てて説明出来るのにアジアは変だよな
主流が無くて勝手に進化(分化)していったとしか思えん
75  不思議な名無しさん :2018年03月01日 14:04 ID:Xt4ZBHte0*
※4くらいが無難な説かもな
無難って言い方もおかしいがw
ルーツがわからないくらいには混ざって独自進化している
76  不思議な名無しさん :2018年03月01日 14:20 ID:jna4HDEQ0*
これだよなぁ
実は日本語が古代からあまり変化せず残り、大陸側が文明の衝突によって言語が変化して行った説
77  不思議な名無しさん :2018年03月01日 14:23 ID:w.UZdp0P0*
同じ島国でも、イギリスの言葉(英語)は周辺国の言語(フランス語、ドイツ語あたり)と親和性が高いんだよね。
そういう意味でも、日本語はかなり異質かな。
78  不思議な名無しさん :2018年03月01日 14:50 ID:vYcOQee50*
昔の日本語って現代人が聞いても何言ってるかわかんないよ。
奈良時代ぐらいに使ってたらしい上代日本語を聞くと、中国や東南アジアの言葉と似てるなぁと思う。
79  不思議な名無しさん :2018年03月01日 15:22 ID:I.xuE86Z0*
さかのぼれば朝鮮語と同根だろうけど証明はまず不可能
文字がないから証拠もないわけで、もはや迷宮入りだよ
80  不思議な名無しさん :2018年03月01日 17:27 ID:DG51qp8.0*
古代朝鮮の支配者階級に倭人が多々居たんだし、朝貢してきたり王族が人質として来てたんだから朝鮮語が日本語に影響受けて似ても不思議はない
81  不思議な名無しさん :2018年03月01日 17:41 ID:HrMbLtwR0*
漢字は孤立語でかつ声調言語という中国語用に作られたのに
日本語と朝鮮語はそれをパクって自分用に改造して使ってるの面白くて凄い話だと思う
なおベトナム語は漢字に向いてると思う
82  不思議な名無しさん :2018年03月01日 17:41 ID:CPnB5ByF0*
1つだけ言えるのは
連合国統治下時代に徹底した英語教育を施して欲しかったなぁ…と

日本語の味があるのは分かるし文化として大切なのは重々承知だけど
外国語の勉強が辛すぎるので公用語を英語に書き換えてくれてた方が現代人は楽だったんじゃないかなぁ…というか俺は楽だなぁ…(´;ω;`)
83  不思議な名無しさん :2018年03月01日 17:42 ID:7IOQOPBY0*
ネアンデルタール人の言葉が残ったんだよ。
日本人は昔から日本人で日本語は昔から日本語。多少の経年変化はあるだろうけど、仲間の言葉はほとんど死滅しちゃったから、世界中探しても系列は見つからないかも。(てきと~)
84  不思議な名無しさん :2018年03月01日 18:09 ID:fy5rk3dw0*
ネアンデルタール人は喉の骨の形から話せなかった事が確定している
85  不思議な名無しさん :2018年03月01日 20:14 ID:D36CHhMs0*
環太平洋文化圏とか知らないのか
86  不思議な名無しさん :2018年03月01日 20:47 ID:J2GoQwRl0*
かなり古い時代から渡来系の王朝や豪族に交代するにしても日本語しか知らない世代まで代をかさねないと実現でいきないくらい社会が出来上がってたんでしょ。それと使っていた言葉を失うほどの侵略が無かったからでしょ。
87  不思議な名無しさん :2018年03月01日 22:41 ID:9O2E8zQk0*
その昔、リントという民族が居てだな…
88  不思議な名無しさん :2018年03月02日 01:04 ID:dcidELhU0*
朝鮮半島の影響、というかむしろ朝鮮半島に影響を与えていたのが日本だろ。
少なくとも白村江までは日本は半島に影響力を持っていた訳だし。
89  不思議な名無しさん :2018年03月02日 02:06 ID:rIvwF1LF0*
龍蛇族
90  不思議な名無しさん :2018年03月02日 06:40 ID:xk6lmadH0*
※53
高句麗語も訓読みしてたんでない?
人名の淵蓋蘇文は、「いりかすみ」って読んでたらしいしね?
だとしたら、高句麗語から分かれたっていう百済語も訓読みしてたんかいね?
91  不思議な名無しさん :2018年03月02日 07:39 ID:7rw2IP4H0*
海洋は無いと言ってる人が居たが、当時は蛮勇みたいに海を乗り越えていった。
今の人とは能力がまるで違うから、そういう可能性も丹念に吟味しないと安易に無いとも言えないと思う。

>>90
唐帝国をなんとかしのいでたけど、新羅の後ろからの攻撃で高句麗は滅びるんだよなあ
92  不思議な名無しさん :2018年03月02日 08:07 ID:P.7yF6fg0*
誰か言語、地理、歴史学者呼んだれよ
不毛すぎる
93  不思議な名無しさん :2018年03月02日 08:18 ID:PiNOILMk0*
天皇家自体は、明確に揚子江流域からの渡来人。
満州系なら騎馬中心の文化。
水稲は、当時は、華北以北で栽培不可能。
94  不思議な名無しさん :2018年03月02日 09:30 ID:0n9DVxIc0*
※91
滅んだかどうかは関係なくない?
※53は現存する国、民族で限定してないでしょ
してたならちゃんとそう書くべきね
95  不思議な名無しさん :2018年03月02日 14:07 ID:YQeeRvCa0*
片仮名平仮名は漢字を読み書きし易いように崩しただけだから
ユダヤ文字と似てるなんて言ってるやつは見当違いもいいとこだぞ
96  不思議な名無しさん :2018年03月02日 16:54 ID:7mX.iuFm0*
どこだっていいよ。人口6千万人くらいになったところで中国に併合されて中国語が公用語になるんだから。
97  不思議な名無しさん :2018年03月02日 17:17 ID:CLZE50Fd0*
SVOは日本語は寛容すぎるからな
順番無茶苦茶でも通じちまう
日本語はどこから来たんだろう
来たんだろう日本語はどこから
どこから来たんだろう日本語は
なんでもいける
98  不思議な名無しさん :2018年03月02日 21:30 ID:Ws.pJ7EA0*
ロマン派とガチ考察勢が混ざり合ってて面白い
こういうのは答えが出るまでが一番の醍醐味だったりするよね
99  不思議な名無しさん :2018年03月03日 09:47 ID:r.D3bA660*
片仮名ができた時代、大和はメトロポリタンだったらしいので
ユダヤらへんのかしこが「そや、前から使ってた文字を片仮名として流行らせたろ。読むの楽なるで」
と思ったかもしれない可能性が微レ存

発音は大陸より環太平洋と親和性があるとおもうんだけどなあ
語彙はわからん
100  不思議な名無しさん :2018年03月05日 23:30 ID:TqLd.XFb0*
文字は漢字からひらがな、カタカナができたって学校で習わなかったっけ?
101  不思議な名無しさん :2018年03月11日 02:04 ID:MJLHR5CS0*
日本人は海沿いにアフリカ→インド→東南アジア(スンダランド)→北上して日本が基本。
それを基層に北経由が少しずつ徐々に混じってきて構成された。
3万年前から日本に人はいる形跡があるが、中国大陸の中原辺りはもっとずっと後だ。
そして、未だに中国は色んな言語が使われてるよ。普通語という標準語が7割位使えるようになってきた程度。だから、明らかに大陸がベースの言語ではない
そして朝鮮語は日本人が文法を統一したから、日本語に似ているのは当然だ。
102  不思議な名無しさん :2018年03月11日 02:15 ID:MJLHR5CS0*
漢字は言葉が違う民族の人達が交易をするために発展した絵文字だから、
中国語とやらを表現する為に作ったものではないよ。
秦の始皇帝はそれぞれの民族が使っていた読みの違う同じ絵を
統一するように秦のモノ以外を廃棄させた。それが焚書。2000年前位か。

つか、ここはいい感じに洗脳されてる思い込みでしたり顔で語るやつ多いな。
正直レベル低いと思う。
妥当な書き込みが少ないと感じた。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る