まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【悲報】なんJ民、165万ドルの絵画の価値がわからない

2018年03月07日:22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 80 )

no title

1: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 19:47:31.38 ID:QXRExUZsa
アホ「データに課金w絵じゃん!w」ワイ「はぁ…お前さぁ…これ見ても同じこと言えんの?」
http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1520127189/

107 風吹けば名無し[] 2018/03/04(日) 10:45:35.81 ID:kBsll+zFa
30秒で書いたこの絵の方がまだ価値あるわ
no title


115 風吹けば名無し[] 2018/03/04(日) 10:46:17.83 ID:QzhtvVl7a
>> 107
ないぞ

150 風吹けば名無し[] 2018/03/04(日) 10:49:26.69 ID:kBsll+zFa
>> 115
Ellsworth Kelly (b. 1923)
Green White
USD 1,650,500

この227億円の絵画、お前らにはその価値がわからない
http://world-fusigi.net/archives/8983321.html

引用元: 【悲報】なんJ民、165万ドルの絵画の価値がわからない





3: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 19:48:08.76 ID:ckosXN5Bd
いやこんなん無価値やろ

7: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 19:48:39.99 ID:6na7QmJV0
俺も分からんのでセーフ

9: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 19:49:21.32 ID:HxPeBV580
美術はプレゼン能力

40: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 19:55:08.20 ID:AfgcvTtOd
>>9
現代美術は全部これな
こんな変な緑の絵を見るよりその辺の県立美術館でも行った方がええぞ
大抵古典的な綺麗な絵があるで

116: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:04:50.36 ID:odxNq4sV0
40 :風吹けば名無し:2014/11/11(火) 14:17:20.63 ID:F7UDLWjc0
どう?
no title


52 :風吹けば名無し:2014/11/11(火) 14:19:32.37 ID:FwMgzEOdW
>>40
立体感がない
素人丸出しでちょっとキツイ

54 :風吹けば名無し:2014/11/11(火) 14:19:46.12 ID:rnEjlIdp0
>>40
ネギかな? まだ描き始めて半年くらいってとこみたいやね
コツとしてはもっと陰影を意識するんやで

60 :風吹けば名無し:2014/11/11(火) 14:21:25.51 ID:F7UDLWjc0
>>52>>54
すまんこれゴッホのやつや

126: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:05:40.68 ID:7wwyHyEEa
>>116

366: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:38:59.58 ID:jSfJWw8T0
>>116
これ立体感がないって書いたのワイなんだけど
素人丸出しなんて書いてないぞ
捏造はあかんわ、しかもこれ本物と明度違うし
no title

12: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 19:50:15.70 ID:H8x4F1X0p
形態と色彩の感性的な調和を目指したケリーの傑作が理解できんとか低学歴すぎるわ

13: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 19:50:18.65 ID:NK+U20m4M
前衛芸術嫌い

14: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 19:50:24.33 ID:NdRgFoDn0
SUUMOくんやん

16: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 19:51:16.92 ID:YT4Zzzpv0
左右の曲率が非対称なところに美しさを感じるわ

19: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 19:51:22.33 ID:jP7sr2F50
こういうのって信長が報奨を茶碗で済ませる為に「この茶碗はめっちゃ価値あるんやで~」って言い出しのと同じだよな

26: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 19:53:33.92 ID:mX0bnc7ta
こち亀にありそう

28: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 19:53:40.42 ID:Jm1W0fFla
裸の王様が買うのが芸術や

213: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:18:35.90 ID:rEpYl5j10
115 名前: みったん(群馬県)[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 10:48:47.34 ID:f+xalvi1P

no title


これの良さを解説してくれ
こんなの5分もあれば描けそうだし、適当に色塗っただけにしか見えないんだが
すごい評価高いんだろ?


233 名前: みったん(catv?)[] 投稿日:2011/01/20(木) 12:54:48.70 ID:FXFyLwGRP

>>115
まずその絵を見て、暗い感情になった?明るい感情になった?

薄暗い光だけど、温かい感じで、だけど暑すぎなくて
ふかふかしたベッドかソファ、そしてサラサラした心地良いシーツに
寝そべってる感じがしない?

まあ、感じ方は人それぞれで、その時々の精神状態にもよると思うけど、
この絵の色の配分と配置は、深層心理に働きかける力がある。
そしてそれは、心地よい感覚に近いって点がすごい。


309 名前: やまじちゃん(群馬県)[] 投稿日:2011/01/21(金) 09:36:14.83 ID:lWhiCjOYP

>>233
こういうのを待ってたんだよ
ちなみに>>115は俺がPCのお絵かきソフトで5分で描いたロスコもどきだよ
俺が適当に絵の具塗りたくっただけの絵をそんなに評価してくれてありがとう

227: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:20:59.25 ID:AfgcvTtOd
>>213
これ実はけっこう好き
描き手の畜生ぶりも合わせて

34: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 19:54:35.19 ID:p1FW44mM0
こいつの代表作ワロタ
no title

38: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 19:55:06.09 ID:Lm8kqCZW0
>>34
えぇ…

46: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 19:55:25.81 ID:FL8Rvc8z0
>>34
これもう適当にすごいって言い張ったらどんだけ値段が上がるかの実験だろ

54: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 19:56:13.00 ID:UCWy2mZl0
>>34
やっぱ芸術ってわからんわ

51: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 19:56:04.93 ID:LKJtd8C5a
これに比べたらピカソ大天才やん

52: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 19:56:11.36 ID:kf+tHa4/0
ビットコインと同じで無税で国際送金に使えるんやぞ

59: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 19:57:02.92 ID:uPWBxlUSa
現物とただの写真じゃ全く違うやろ
ヘアリボンの少女なんかが分かりやすい

83: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:00:25.73 ID:AfgcvTtOd
>>59
リキテンスタインは分からん部類やなあ

ルーベンスの絵なんかは想像してたより小さかったりして意外やった

62: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 19:57:35.62 ID:5w6JF2gW0
こういうの見て、本当に自分の為になるか考えてから物は買うようにしてるわ

64: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 19:57:51.77 ID:O43f+DTe0
いつかソーカル事件みたいなこと起きそう
言ったもん勝ちなのは同じだし

ソーカル事件


ニューヨーク大学物理学教授だったアラン・ソーカルが起こした事件。数学・科学用語を権威付けとしてでたらめに使用した人文評論家を批判するために、同じように、科学用語と数式をちりばめた無意味な内容の疑似哲学論文を作成し、これを著名な評論誌に送ったところ、雑誌の編集者のチェックを経て掲載されたできごとを指す。掲載と同時にでたらめな疑似論文であったことを発表し、フランス現代思想系の人文批評への批判の一翼となった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ソーカル事件

76: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 19:59:38.09 ID:u/H0MFPT0
現代芸術で重要なのは、世界初であるということだ
世界初なら、拙くても汚くても価値があるのだ

95: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:02:35.71 ID:tD39jwfX0
>>76
説明がないと、既視感があるのが問題なんだよなあ
現代芸術でも斬新なものは、おっ!ってなったわ

78: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 19:59:48.88 ID:pbQBf5I2p
芸術も一定以上の基礎レベルがあるか測る試験導入せな
せやないと、ワイらでも書けそうな絵は門外漢は認められんよ

96: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:02:45.98 ID:N8i7OHNX0
>>78
実績がフィルターの役割しとるやろ
そりゃどこの馬の骨かわからん人間の絵なんてよほどのものやないと買わん

84: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:01:03.26 ID:TCRF77qNp
世界に10gくらいしかない特性絵の具とか使っとるんとちゃうか

91: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:02:11.00 ID:jhfp2/Z+r
>>84
そんなのこれに使ったら殺されるでしょ

85: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:01:23.75 ID:AJnvSHZ30
美術の教科書にもでっかいキャンパスに絵の具適当に塗りたくったようなの載ってたやん
ワイは当時から馬鹿じゃねえのって思ってます

117: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:04:59.75 ID:u/H0MFPT0
>>85
キミが言っているのは多分ポロックなのだ
ドリッピングという特殊な技法で描かれているのだ
ドリッピングを極めたから価値があるのだ

148: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:07:46.34 ID:AJnvSHZ30
>>117
せやな
けどワイは死ぬまでわからんわその凄さが
だってどう見たって適当にやってるようにしか見えんもん

88: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:01:37.45 ID:odxNq4sV0
この絵よりこの画家が描いたところに価値があるんか?

89: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:01:45.92 ID:PCuBbyyyd
芸術はどんな絵かじゃなくて誰が書いたかやぞ

93: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:02:21.45 ID:BJ4+LUe20
バスキアなんかはまだ分かるわ
こいつはマジで謎

102: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:03:17.72 ID:pbQBf5I2p
実力を示してから崩してくれないと
ワイらは永遠にフィギュアでいうジャンプを何回転できるかでしか評価できんのや

104: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:03:24.70 ID:zGLUk0RJa
これいくら?
no title

114: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:04:42.43 ID:rRijjaaB0
>>104
うーん不合格

105: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:03:38.33 ID:zHu1hxy5a
真面目に描いたら上手いのならまだ許せる

108: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:04:08.61 ID:oJiqWJhk0
こういうのは基本、オークションで金持ち同士が競り合って釣り上がるからこういう値段になるんやぞ
なんJ民は知らないかもしれないけど

122: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:05:16.43 ID:4YaSQq2Xd
世界初だから価値があるというならこれからはAIに片っ端から何か絵を描かせればええわ

139: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:07:00.13 ID:Gxg4OwrV0
どういう意図で描いたかが重要なんだろうな
仮にその辺の素人が描いたとしても、美術の歴史の文脈の中で自分の作品がどういう意味で革新的なのか説明できないから多分ダメなんだろう

142: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:07:17.00 ID:AfgcvTtOd
コンポジションなんてタイトルの色を適当にぶちまけたようにしか見えない絵でも
時々妙に心が動く抽象画はあるし要は見る者と描き手との相性なのかも知れん

143: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:07:17.16 ID:Iza/zeYO0
Blood Red Mirror(約1億円)
no title

146: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:07:35.06 ID:FvFffOpx0
書き方で値段つくとかあるらしいし
例えば中国の汚染された水で書いたら売れそうやん?

153: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:08:32.14 ID:T13hnPPj0
>>146
それは社会派アートだから別ジャンルやろ
完成品が意味不明ってことは共通してるだろうが

149: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:07:50.02 ID:EABRaE5Z0
つーかこういうアートってせめて現物見ないとわからんやろ
数メートル×数メートルとかの場合もあるし3次元的になっとる場合もある
めちゃくちゃに縮小された絵を液晶見て知ったかで芸術的とか言っとるアホ多すぎ

496: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 21:08:21.68 ID:Ec8py6yuM
>>149
いちりある

151: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:08:03.32 ID:u/H0MFPT0
写実画がカメラに負けたように、技術を突き詰めると機械に負けるのだ
だから、個性が重要視されるのだ
個性とは、世界初であるということだ
世界初なら何でもいいのだ

159: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:09:10.27 ID:/POFsldBa
人間国宝が作ったって分かれば同じものでも10倍の価値
巨匠が作れば云千万
くだらないわ

161: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:09:30.11 ID:aSzMVi8qd
ああいう意味不明な絵画は
リスクヘッジしたい金持ちの資産運用で値段上げとる場合がほとんどやろ

162: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:10:01.78 ID:o/9Lp5cW0
Ellsworth Kelly (b. 1923)
Green White
signed with initials and dated 'EK 61' (lower right); signed again and dated again 'KELLY 61' (on the stretcher)
oil on canvas
66 x 69 in. (167.6 x 175.3 cm.)
Painted in 1961.

めっちゃデカくて草

166: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:11:05.92 ID:jaJzNFJS0
芸術に絶対的価値を求める奴がたまにおるけど野球全く興味ない奴にとってはイチローや松井のサインバットだってただの棒切れでしかないのと同じで美術の素養が全くない奴が現代芸術観て価値が理解できなくてもなんもおかしな事はないんやで

214: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:18:39.16 ID:XnUrJ0GQa
>>166
イチローや松井見て誰でもこれくらい打てるわって思えばサインなんかに価値ないやろ
誰でもかける絵を書くやつの絵なんて無価値だよ

172: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:12:14.71 ID:rRijjaaB0
いかに他人の美術作品を観賞・評価することの無意味さが分かるな

こういうのは自己満足で完結するはずのものやねんけど必要に駈られて他人のために芸術を行う時代ではないからな、それでもええねん

ただ時代の変遷に気付かず過去の偉人や現代アートを訳もわからず称える風潮は残ってるからな
そういう現代人に警鐘を鳴らしてるんやぞ

174: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:12:34.98 ID:jcdvx1Nld
誰が描いたかと絵の大きさで値段決まるらしいで
超有名人がでっかい絵描いたんちゃうか

460: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 21:00:39.18 ID:0bRlC8Zh0
>>174
大事なのはどっちでしょうかね値段もあんまり変わらんな

176: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:13:00.94 ID:woDr/dtBp
no title

110万ドル

no title

7280万ドル

no title

14000万ドル

185: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:14:33.90 ID:tD39jwfX0
>>176
一番下は直観的にも圧倒されそう
この値段は出せない

201: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:17:12.27 ID:LAm2PQbx0
>>176
真ん中お弁当やんけ

178: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:13:17.95 ID:SmoHD4i20
架空の芸術家作ってアホの金持ち釣れそう
バレてもそれ自体が芸術とか評価されてなんとかなりそう

180: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:13:33.93 ID:ouKfZPkM0
no title

181: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:13:43.76 ID:WJMESVXDd
これの価値わかる?
no title

182: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:14:00.97 ID:FoEP5kjP0
落合陽一が言っとったけどこういった現代アートってしっかり勉強せんと理解できんものらしい

191: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:15:39.76 ID:rRijjaaB0
>>182
そんなもん体系化してどうするんやろな
そしてそれを学ぶ意味も無い
他人の芸術観を自分のにそのままそっくり置き換えるだけやん

196: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:16:19.59 ID:tD39jwfX0
>>182
そこの考えに反発するやつらが台頭して欲しいわ

183: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:14:16.83 ID:KsUIWlWh0
ビットコインの悪口言えんな

188: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:14:49.11 ID:Xda7X4SnM
no title

208: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:18:15.85 ID:AfgcvTtOd
>>188
1000年後くらいには芸術扱いかもな

219: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:19:48.96 ID:Xda7X4SnM
>>208
1200万で落札されたぞ
村上隆の弟子の絵や

292: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:28:01.41 ID:jcdvx1Nld
>>219
検索したらこれは1500万らしいな
クリスティーズで展示されてたらしい
no title

190: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:15:25.01 ID:KbMUED3p0
イブ・クラインの作品
no title

198: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:16:30.32 ID:NoQEwhuea
>>190
これすごいな
悲しみが伝わってきて泣けてきた

218: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:19:48.41 ID:woDr/dtBp
>>190
これ約31億円(235万6千ポンド)らしいで

194: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:15:50.80 ID:8CJxjMgla
こういう絵の値段は全て歴史的背景や「最初にこういう技法使いました」「~が描きました」「~さんが…円で買ってくれました」という基準で付けられるモノやから

金を払った奴がいない限り無価値とみなされる世界やから

195: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:16:12.36 ID:A7yt8Vfr0
30秒で描いたとかが嘘ならどっちもどっちやろ

197: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:16:25.90 ID:bZjOxQ8CK
服で例えれば分かりやすいのでは
実用性重視で誰もが買った意図が分かるような服を買うかデザインありきで分かる人には分かる感性重視で服を買うかの差でしょ?結局

211: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:18:26.33 ID:PwlFjTDT0
今まで誰もこういう絵を描かなかったから評価されたんやろ?

222: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:20:03.20 ID:PbhZzuft0
これが前衛芸術やで
no title

no title


美術館の床にイタズラでメガネ置いただけで人だかりができた

320: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:31:18.91 ID:iUhFCEhV0
>>222
見る人の関心を引いてるから芸術っちゃ芸術よな

326: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:32:34.60 ID:My3pUsOM0
>>222
できた人だかりを撮るまでが芸術

223: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:20:14.90 ID:Cx+v1MMZ0
J民の好きな名画って何があるんや?
とりあえずワイの好きなのはこれ
no title

ええやろ?

256: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:24:06.83 ID:zTFfmwrDd
>>223
夜のカフェテラスすこ

235: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:22:18.16 ID:KbMUED3p0
野球のお宝グッズも、ルールの習熟は当然として、競技性や観戦の面白さを分かって、さらに歴史的経緯をふまえた記録の価値なんかを理解して、初めてお宝の価値を認められるものやからな
アートは難解で分からんって人は多いが、野球(に限らず)のお宝グッズの価値もめちゃくちゃ高度な理解の上に成り立ってるもんやねんで

238: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:22:45.18 ID:V92OXJgF0
いらんなんて誰でも言えるやん
なんで165万ドルの価値があるか考えるべき

261: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:24:48.56 ID:HLKgdWXN0
これがクッソ高騰してるらしい
no title

304: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:28:58.60 ID:seDWkyEYp
>>261
810億$ってマジ?

343: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:35:24.13 ID:3kcaOR9jM
>>261
これは分かるわ

277: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:26:13.14 ID:FoEP5kjP0
ワイはこの絵がすこや
no title

280: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:26:44.41 ID:AW2IwV6y0
ブランド物と同じやぞ作品本体がええかはそこまで関係ない

289: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:27:40.57 ID:FoEP5kjP0
でもやっぱこれが一番すこ
no title

311: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:30:03.38 ID:NoQEwhuea
>>289
マックスフィールドパリッシュですか
いい趣味ですね

291: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:27:57.89 ID:p4nHM24q0
難易度高すぎるやろ

302: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:28:38.00 ID:PwlFjTDT0
ゲームのコンセプトアートとか凄い好き

340: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:34:57.64 ID:AfgcvTtOd
>>302
ああいうのは完成品を遊んでから楽しむもんやな
マザー2のコンセプトアートの家の絵すこ

303: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:28:42.40 ID:CCrjqvWQ0
美術展の搬入バイトで石を並べたことあるけど
ほんと適当にバイトが部屋に石置いただけの作品が現代アート展として公開されるんだもんな
まあ置く場所先生が一応指示してたけど

306: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:29:09.54 ID:vjt4CO/00
子供の落書きと有名芸術家の新作一緒に出してもわからなさそう

319: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:31:01.71 ID:tD39jwfX0
>>306
ある意味子供は比較的ピュアな感性で描いてるから
その意図を説明できれば立派な芸術作品になり得ると思う

351: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:36:30.49 ID:JK9W+hP90
富山県立近代美術館でウォーホルのマリリンモンロー見たけど
ああマリリンモンローやなあって思った

355: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:37:10.96 ID:NoQEwhuea
>>351
それでいいんだよ
その時君の心には間違いなくマリリンモンローがいたんだから

357: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:37:44.90 ID:KbMUED3p0
>>351
印刷やぞ

374: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:40:38.92 ID:FoEP5kjP0
この絵上手すぎやろ
no title

422: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:49:39.40 ID:AW2IwV6y0
>>374
歪みすぎてて不安になるわ

427: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:51:43.07 ID:E9IZSSyXF
芸術は具体的であるべきだと思っている
抽象的な芸術は抽象的であるがゆえにどうとでも取れるから

440: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:54:36.68 ID:AfgcvTtOd
>>427

作り手の意図を超えて様々な感情を受け手に惹起させる力を持つものこそが真の芸術や
まあ具体的抽象的の区別はいらんってだけやが

436: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:53:37.01 ID:woDr/dtBp
これが出来たら現代アートガチ勢
以下の5作品を高い順に並び替えられるか?

no title


no title


no title


no title


no title

441: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:54:46.24 ID:p83HdO7fp
>>436
2と4は馬鹿高かったな
2→4→5→1→3とかか?

446: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:56:50.48 ID:iEpGWy5V0
>>436
全部0円やろこんなん
あたまおかしなるで

451: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:58:12.40 ID:92izy3iGd
>>436
24315

458: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 21:00:08.79 ID:woDr/dtBp
no title

ジャクソン・ポロック『Number 17A』:約182億円(約2億ドル)

no title

バーネット・ニューマン『Anna's Light』:103億円

no title

マーク・ロスコ『White Center』:76.5億円(7490万ドル)

no title

エルズワース・ケリー『Green White』:約1.5億円(160万ドル)

no title

ゲルハルト・リヒター『Blood Red Mirror』:約1億円(110万ドル)


正解は②⑤④③①やで

448: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:57:09.89 ID:e7llfoQ80
美術の価値を決めるのはワイら含めた全世界の人間や

どんなに凄い技術で描かれた素晴らしい絵であってもそれに出される金が1万が最高やったら1万の価値しかないし、逆にただ塗りたくっただけの絵でも100億で買うやつおったら100億やねん

462: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 21:01:10.73 ID:iEpGWy5V0
182億円は草

467: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 21:01:28.84 ID:urX9V1Kf0
現代アートの評価の仕方は

①斬新さ
②感じる美
③使われている技術
④インパクト
⑤作家本人の魅力
⑥物語性、メッセージ性
⑦説得力

らしい。①が一番重要らしいが、大抵の人には現代アートの知識なんてクソほどもないので分からないし、②は大概印象派の絵画に劣ってるし、③はやっぱり素人には分からんし、⑤は素人が知るわけないし、⑥も⑦も作品背景とか説明を見ないと分からない。

結論「現代アートは印象派と違って高尚な知的芸術なので、分からないのも仕方がない」なお例外もある模様。

478: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 21:04:11.47 ID:cAhtBzzv0
音楽の優秀性が判明した

524: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 21:13:08.12 ID:0CVjSjTUa
ちな美大に落ちたわいが描いた絵
no title

526: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 21:13:41.66 ID:pGu9Fc1p0
>>524
ヒトラーかな?

530: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 21:14:01.52 ID:p83HdO7fp
>>524
こうやってみると手前の人とかはあんま上手くないな
建物とか直線的な無機物が好きやったんやろか

216: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:18:49.24 ID:WSsE2noAa
大衆に理解できない価値のあるものってのは果たして本当に良いものなのか

228: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 20:20:59.82 ID:gpXBn3j20
ラッセンの方が普通にええやん

487: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 21:06:12.98 ID:2n9wWLBu0
ピカソ「芸術とは真実を伝えるためのウソである」

まさにこれ 真実をそのまま伝えたら臭いしうざいから 絵とか小説とか映画とか甘いオブラートに包んで渡すんやで







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【悲報】なんJ民、165万ドルの絵画の価値がわからない

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年03月07日 22:12 ID:S8rEr5Gl0*
現  代  ア  ー  ト  先  輩
2  ニートな猫 :2018年03月07日 22:17 ID:TrhCGFhZ0*
(ФωФ) ニャー
いや~金無いから~。
ニートですしね。
3  不思議な名無しさん :2018年03月07日 22:24 ID:.lSrVt8y0*
現代アートの仕組みはビットコインと同じやで
4  不思議な名無しさん :2018年03月07日 22:33 ID:uSsNrpU70*
絵画って「大きさ」も鑑賞上のポイントだよね
絵葉書サイズと展示室の壁全部を埋めるほどの寸法では大きく印象が異なる
だから実物を観るってところに意味とか価値とかがあるのだと思う
5  不思議な名無しさん :2018年03月07日 22:37 ID:nBj5Y3Pi0*
管理人野獣先輩説
6  不思議な名無しさん :2018年03月07日 22:37 ID:NEy3IgQ00*
180億出した奴は何考えて買ったんやろか
こんなん金出した奴が価値決めとるようなもんやん
7  不思議な名無しさん :2018年03月07日 22:40 ID:P30w2dPr0*
ヒトラーワロタwwwwwww
8  不思議な名無しさん :2018年03月07日 22:40 ID:oeI.WXfq0*
ゴミに無理やり価値を付加して税金逃れのマネーロンダリングに使われてるだけ
9  不思議な名無しさん :2018年03月07日 22:41 ID:ZxoACbUT0*
※4
しかも色も全然違うしな
写真も着色ありきで再現しきれてない
でも今どきそんなこともわからん人もいないと思うがw
10  不思議な名無しさん :2018年03月07日 22:42 ID:yxspcSHg0*
いやーわかならくても別にいいかなー
11  不思議な名無しさん :2018年03月07日 22:47 ID:jhY0AMe90*
>>277
を見た時に浮かんだ言葉は「お前ら山舐めてんの?」だったわ
12  不思議な名無しさん :2018年03月07日 22:51 ID:nO3zbDb10*
野兽じゃないかww
13  不思議な名無しさん :2018年03月07日 22:52 ID:rEkTzZHS0*
現代アートは人間の美的感性の絞りカス
14  不思議な名無しさん :2018年03月07日 22:58 ID:UGWjISl.0*
こういうのってマネロンとか税金対策でとりあえず箔がついてりゃ何でもいいって買うとかなんとか聞いたことあるな
手ごろなのが無いとゴリ押しプッシュで持ち上げられーのの新進気鋭ですって画家とか写真家とかな
15  不思議な名無しさん :2018年03月07日 23:00 ID:.gLYj5Gn0*
絵画って画家自身が値段付けない。
だから誰がどの絵画にいくら払うかってのは個々の価値観でしかない。

仮に本人が付けるとしても数千円でしょう。
16  不思議な名無しさん :2018年03月07日 23:01 ID:mPoUGcCX0*
頼むからホモに媚びるな
17  不思議な名無しさん :2018年03月07日 23:13 ID:2SmPAv7g0*
自分がいいと思ったらええんや
でもいいと思ったからって大金出して買うってなったらそれはまた別の話
高額で買われて価値があるんだって思われるのも、ただそれを高額でも買う人が居たってだけの話。もしくは歴史的に価値があるとかすでに有名な人が評価したとか美術史的に重要だとか
世間から権威付けされて有名になることは芸術の本来唱えられるべき価値とは関係ないことだと個人的には思う
18  不思議な名無しさん :2018年03月07日 23:27 ID:IS7zjRqJ0*
うむ、自分には全くわからんw
19  不思議な名無しさん :2018年03月07日 23:30 ID:Xqdron.90*
色さえ塗っていない「黒の正方形」が出てないな
ワイもゼロで読んだだけやが
20  不思議な名無しさん :2018年03月07日 23:38 ID:b.b9tbj.0*
音楽で4分間無音って曲あったよな
21  不思議な名無しさん :2018年03月07日 23:51 ID:lHB0NEUF0*
※17
オカンから貰った知人が趣味で造ったぐい呑みが最高でなぁ、今まで買ってきたどんなぐい呑みより、しっくりしていい持ち具合と容量なのよ。
芸術なんてそんなもんかもな、ワシには秘蔵の5万の切り子のぐい呑みと同じ価値のぐい呑みだわ。
22  不思議な名無しさん :2018年03月08日 00:11 ID:KfxxSp5k0*
※21
ええやん
愛着をもってずっと使っていけるって素晴らしい要素やと思うよ
23  不思議な名無しさん :2018年03月08日 00:26 ID:aADEg8GB0*
現代美術とかもはやお金と一緒なんじゃねーの
24  不思議な名無しさん :2018年03月08日 00:33 ID:DLM1yLqy0*
どんなやつでもなん億円って価値を生み出せるってことや
25  不思議な名無しさん :2018年03月08日 00:53 ID:Ndu2CC6Y0*
下にベットサイズのキャンバスで、ペイントどろどろ節句スで描かれた絵画はあるのやろうか
フィニッシュはもちろん、外に出すんや
26  不思議な名無しさん :2018年03月08日 01:06 ID:hI0vO8Z.0*
サムネが汚い
27  不思議な名無しさん :2018年03月08日 01:20 ID:UALC2qsr0*
名声が金になってるだけやからなあ
偉い人がそこらへんに落ちてる石ころを100万円と言ったらそれは100万円なんや
28  不思議な名無しさん :2018年03月08日 01:36 ID:4OFLZFL90*
>>261が極限まで簡略化された野獣先輩に見える
29  不思議な名無しさん :2018年03月08日 03:01 ID:R9ZKZYHe0*
1万円札と同じだよ。世の中に認知された云億円札
芸術家も高く売れて助かったり、テーマがあったりしても
異常な値がつくものは誰にでも誇示できるただの金券。
30  不思議な名無しさん :2018年03月08日 03:04 ID:w4BsSnFW0*
一色だけのヤツとかどう考えても芸術じゃないわ
31  不思議な名無しさん :2018年03月08日 03:26 ID:pwlxPspv0*
ネクタイの柄を選ぶ感覚で芸術は選ばなきゃダメだな。何億になろーが関係ねーよ。
あと誰か上で言ってたけど超写実主義、スーパーリアリズムは絵と写真どっちが優れてるかとか不毛な疑問無意味ね。あれは一種の信仰心、隠れキリシタンが「隠れる」事自体が信仰であるよーに、彼らは「ペンで書く」事自体に信仰心があるわけよ。ペンをしんじてるんだよ。
32  不思議な名無しさん :2018年03月08日 03:34 ID:nG.Fgc9.0*
あのね、絵は単品で存在してるんじゃなくて「全体の流れ」の中に
そしてその画家の一生に描いた絵の流れの中に存在してる
ピカソの重要作は誰が見てもわかりやすいのも多いが、普段にかき散らした駄作も多数有る
駄作であっても媚びた絵はない
それで、あのすごい作品を描いたピカソの絵として、それなりのお値段になる
フジタなんかは「媚びた絵」も描いたために全体の価値を押し下げた
33  不思議な名無しさん :2018年03月08日 03:35 ID:PtN9CZoz0*
値段の話をしている奴は、美術館に行っても値段の話ばかりし、展示がアホみたいに多い所では値段の高い物だけ見て帰るのかね。

芸術ってのは自分に刺さるのだけ観賞し、他は無価値と切って捨てるべきもの。キリが無いからな。

金持ちの税金対策やコレクターの戯れ、オークションの市場原理などを芸術と混同してどうする。
34  不思議な名無しさん :2018年03月08日 03:43 ID:XL0R9Y6V0*
斬新さが最重要とか頭ユーチューバーやんけ
35  不思議な名無しさん :2018年03月08日 07:13 ID:67KWtDmR0*
絵画は実物見ないと分からんよ
36  不思議な名無しさん :2018年03月08日 07:51 ID:4H7bLTNk0*
子どもの無垢な目「なんで王様裸なのー? 」
37  不思議な名無しさん :2018年03月08日 08:08 ID:WdL7tFzr0*
>>35
上野の国立西洋美術館でポロックの馬鹿でかい絵を見たけど
第一印象は「こんなところに粗大ゴミ置いたの誰だよ?」だったぞ
やっぱり現代アートは好きになれん
38  不思議な名無しさん :2018年03月08日 08:28 ID:Alz53QGu0*
値段は描いた人次第やし、たぶん描いた本人もあの世で笑っとるやろうな。「なんの意味も無いのにwww」って
39  不思議な名無しさん :2018年03月08日 08:55 ID:AZDkGBX40*
現代アートの価値はわからんでいいというか
わかってきたら人間としてダメなきがする
40  不思議な名無しさん :2018年03月08日 09:06 ID:yXqw1VVD0*
背景や文脈を勉強すると現代アートも面白いけどね
作品自体はタダでも要らんけどw
41  不思議な名無しさん :2018年03月08日 09:48 ID:pOWo56sM0*
芸術ってのはどれだけ自分が信じてきたものをぶっ壊せるかってとこに価値があるよ。ただ単にきれいだから、技術的に上手だからってのにそんなに価値はない。何でもそうだけど、楽しみ方がわかると面白いよ。
自分はスポーツに全然興味がないから、野球選手やサッカー選手がどうしてあんなに稼げるのかわからないし、テレビで観ようとすら思わない。ルールを理解しようとも思わない。それと似たようなもんか。
42  不思議な名無しさん :2018年03月08日 10:08 ID:Uhr34qSN0*
美術館行くと絵の具入ったバケツをぶっかけただけの作品や色んな絵の具混ぜまくった黒い?だけの絵でも「未来」「夢」みたいにタイトルつければ大体オーケーな風潮。
43  不思議な名無しさん :2018年03月08日 10:10 ID:vxTlkpLb0*
鳥山明の絵は芸術品にはならんの?
44  不思議な名無しさん :2018年03月08日 10:37 ID:GiaI8rxS0*
現代の人間が描いた絵のが1000000倍すごいんだよなあ
まあピカソの絵はあれくらい価値あると思うであいつはすごいからな
45  不思議な名無しさん :2018年03月08日 10:54 ID:etkvtbmz0*
結局誰がどんな人が書いたかが重要だからな
どうせ一般人の上手い下手って結局写実的にかけてるかどうかだし美術専攻とかの人間でもない限り前衛芸術の価値は分からないし別に分からなくても支障ない
46  不思議な名無しさん :2018年03月08日 10:56 ID:etkvtbmz0*
まあ芸術なんか見る人間の好き嫌いだからな
芸術にあれは間違ってるとかこれが正しいとかは存在しない
ただこれは気に入ったこれは気に入らないがあるだけ
本来はね
47  不思議な名無しさん :2018年03月08日 11:00 ID:etkvtbmz0*
※43なるで てかなってる
ジョジョの絵とか小畑健の原画とかも海外の美術館で飾られたりしてたし日本人が思ってるより日本のマンガアニメの絵は芸術的価値があると認められてる
もちろん画家や映画監督やらのクリエイターの間でだけどね
まだ世に出てきて100年も経ってないから世間では甘く見られてるだけで
48  不思議な名無しさん :2018年03月08日 12:23 ID:3K1cd6eF0*
結局こういうデタラメなこと描いても作者の信者さえいれば買ってくれるからな

とくにハンターハンターとか
49  不思議な名無しさん :2018年03月08日 12:30 ID:9415YzlH0*
要は今の世の中ろくでもない奴が金だけは持ってるってことか
50  不思議な名無しさん :2018年03月08日 12:38 ID:KfxxSp5k0*
※37
表現する方法を突き詰めていくっていうのも表現者の一つの道ではあるとは思うんよ
ポロックはそういう意味でも革新的な人として評価されとるんじゃないかな
だから世間で評価されてるからって自分は別に惹かれないなって思っても全くおかしいことじゃないと思う
個人的にはポロックの画面は好きやけどね
51  不思議な名無しさん :2018年03月08日 13:18 ID:kWaEURsd0*
スマホのゲームに課金する方がましだな。
52  不思議な名無しさん :2018年03月08日 13:45 ID:9Pb.6wSt0*
美術品の価値は既視感を嫌うからな
絵として優れている上に個性的なものじゃないといけない
53  不思議な名無しさん :2018年03月08日 13:48 ID:8XbbRcyZ0*
意識高い系の人達が“わかるわ〜”って言いながら値段つり上げたんでしょ(笑)
本当の芸術作品にコメントするとボロが出ちゃうからね
54  不思議な名無しさん :2018年03月08日 14:24 ID:6g6Cmjhq0*
有名な実力のある芸術家が描くから価値があるんだよ
55  不思議な名無しさん :2018年03月08日 15:07 ID:pOWo56sM0*
「これは何だ?こんなもの芸術とは言えない!」
今までどれだけの名作と呼ばれる芸術作品がこれを乗り越えてきただろう
56  不思議な名無しさん :2018年03月08日 15:17 ID:82TpZZkr0*
ここでも何件か書いてあるけど現代アートは「思想」だからな
重要なのは結果じゃなくて過程

まあその結果に150億円も出す金持ちに関しては意味不明だけど
57  不思議な名無しさん :2018年03月08日 15:53 ID:mqZWp4gw0*
重要なのは過程
つまり 現代アート先輩は
そうなる重要な過程を踏まえてるから
価値が高くても不思議じゃない…?
58  不思議な名無しさん :2018年03月08日 16:08 ID:qrBUbhO10*
mtgのラヴニカの基本土地やレベッカ女史の描いたイラストは絵画にしても良い値段つくと思う
59  不思議な名無しさん :2018年03月08日 16:09 ID:7TgJuAzr0*
165万ドルで買った人と売った人には同等の価値があるのであって、絵そのものに万人に共通する165万ドルの価値があるわけじゃない。
ここんとこ分かってないとタイトルみたいな話になる。
60  不思議な名無しさん :2018年03月08日 18:43 ID:RunrXdx50*
漫画こそが現代を代表する芸術だと思うわ
違うと言うなら浮世絵も芸術ではない
61  不思議な名無しさん :2018年03月08日 19:03 ID:ZgQbaY6v0*
サムネ野獣先輩やんけ
62  不思議な名無しさん :2018年03月08日 19:55 ID:w4BsSnFW0*
※60漫画は芸術じゃない
それより上の存在だな
63  不思議な名無しさん :2018年03月08日 21:19 ID:etkvtbmz0*
62マンガは若者の間のカルチャーであると同時に世相も色濃く反映するけどそれ以上に浮世絵と違って数も多いわ絵は上手いわで200年後とかの歴史研究家とか絶対楽だと思うわ
64  不思議な名無しさん :2018年03月08日 23:52 ID:azm6vEv10*
UDK自分の絵を見て死んだ説
65  不思議な名無しさん :2018年03月09日 00:02 ID:W5Rr.qgf0*
美術品の価値って、欲しい人が居るからこその値段なわけ?
誰がこんなん欲しいんだ?
俺にとってはゴッホもピカソもたとえ10円でも要らない
66  不思議な名無しさん :2018年03月09日 02:14 ID:n2XB2iDU0*
vonnegutのdeadeye dickでは感慨にひたれた
67  不思議な名無しさん :2018年03月09日 10:27 ID:UqnNgcqV0*
ゴッホは好きだから欲しい。10円なら買えるしw
パン以外の物は価値を決めるのは自分で良いよ。でもそれが集まると相場になって固定されちゃうけど。
つかお金の価値自体が貧乏人と金持ちで違うからなんともね。
印象派の原画は欲しいぞ。色々勉強になるし。印刷物がと別物だからな。
油彩とか結構絵の具が盛り上がって角度で印象が変わるんだよ。
展示してあっても近寄らせてくれないし、原画を間近で見れると最高に面白いだろうな。
その為の金ならちょっと考えちゃうけど。
68  不思議な名無しさん :2018年03月09日 15:09 ID:meztjdVj0*
金持ちが普通の一般人に「何だこの絵」「これ100億やぞ」「ヒェ」ってやりたいだけにしか見えんw
69  不思議な名無しさん :2018年03月09日 15:50 ID:etTZMWe.0*
自分に理解できないものは価値がないと思う奴もどうかと思う
価値を見出す奴がいたからこの値段がついてるらしいけど俺には分からんで済ませばいいのに
70  不思議な名無しさん :2018年03月09日 18:04 ID:.VyR9DF70*
投資目的を除いて芸術の価値は主観だしな。
71  不思議な名無しさん :2018年03月09日 22:29 ID:RUNCMuUf0*
子どもの書いた絵なんてよくみるとありきたりな固定観念にとらわれた理屈っぽい絵ばかりやぞ

それとある程度高度化した技術や芸術表現が一般人に理解しがたいのは当たり前
良いものは誰にでも理解できるなんてのは無学な奴にとって都合のいい幻想や

72  不思議な名無しさん :2018年03月10日 01:03 ID:D2SMxB1k0*
絵も勉強しないと分からないのは当たり前。
知識があれば、絵画をより楽しめるよ。
全く知識が無いのに理解出来る方がおかしい。

そこにあるコーラですら、なぜその値段なのかは必然で決まるし、それを考えるのも楽しい。
まあ別に考えなくても良いし、興味無ければゴミでも良いけど。
73  不思議な名無しさん :2018年03月10日 14:26 ID:FQrw6ssP0*
※72
例えば音楽は知識がなくても凄いというのが分かるじゃん?
ルノワールだって知識がなくても美しいと感じる
知識があった方がより理解できるのは当然だけど、本当に価値がある物は知識が無い人にも訴えかけるものがあると思うけどな
74  不思議な名無しさん :2018年03月10日 20:35 ID:AhBe3Sce0*
※73
音楽だって最新の芸術は素養がないとわからないと思うよ
ルノワールなんてけっこう昔の芸術で長年親しまれたものだから馴染んで当然
最先端のものになるほどそれまでの文脈を知らないとついていけん
75  不思議な名無しさん :2018年03月11日 11:24 ID:86ZRSFnn0*
現代アート先輩やめろ
76  不思議な名無しさん :2018年03月11日 19:40 ID:u6rBxmMe0*
前衛芸術は全く価値が分からん
めっちゃ有名なバイオリニストが名を隠して路上で演奏しても殆ど足を止めて聞く人がいなかったらしい
芸術って凄い人や物はあると思うが周りが評価するから価値があるのであって、技量はない割に異常に高い物や技量はあるのに評価されない物が沢山あるのかもしれない
77  不思議な名無しさん :2018年03月11日 21:15 ID:4.QBoKhy0*
高等数学やら囲碁の名人の棋譜やらが素人には何がすごいのかわからんのと一緒
自分に理解力がないのを棚に上げてそれに価値がないみたいに言うのはどうかと
78  不思議な名無しさん :2018年03月18日 13:37 ID:fJE70m2q0*
村上隆の弟子は
もうそのまんま「美」と関係ない世界で勝手に私腹肥やせば?ってイメージ
79  不思議な名無しさん :2018年03月18日 13:53 ID:fJE70m2q0*
オークションで震災寄付とかは評価できるけど
80  不思議な名無しさん :2018年03月26日 13:27 ID:qPFVXGOL0*
※6そうだよ
絵の価値なんて普遍的なモノじゃなくて
自分がどれほど執着してるかの指標みたいなもん
貴族なんて如何にギリギリの高さで競り落とすかみたいなテクニックばっかり磨いてたからな

 
 
上部に戻る

トップページに戻る