まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

もし明智光秀が裏切らなかったらどうなっていたの?

2018年03月11日:20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 71 )

640px-Honnoj

1: 人間七七四年 2016/12/02(金) 14:16:13.34 ID:YHYPsqkX
どうなっていたのか検証しよう
第六天魔王織田信長さんが部下にあてた手紙(現代語訳)がこれwwwwwwwww
http://world-fusigi.net/archives/8921352.html

引用元: もし明智光秀が裏切らなかったら





2: 人間七七四年 2016/12/02(金) 14:25:45.30 ID:YHYPsqkX
条件は光秀が本能寺の変を起こさず、信長に一生忠義を誓い続けたらという条件でお願いします。

3: 人間七七四年 2016/12/02(金) 14:58:25.33 ID:13gFOnE7
とりあえず上杉は滅亡だな



4: 人間七七四年 2016/12/02(金) 16:10:06.36 ID:5g3Rb1Xx
上杉 ×
毛利 ×
長宗我部 ×
龍造寺?
大友→臣従済み、島津との停戦仲介を依頼
島津→ 近衛前久と信長の意を受けた伊勢貞正が2度下向。島津は停戦受諾し「上様~」の事実上
臣従の内書と多量の献上品を送る。

5: 人間七七四年 2016/12/02(金) 16:56:07.96 ID:X+k3uJ5v
天下を統一したら織田譜代が政権運営をするだろう
例えば
勝家を筆頭老中に秀吉、光秀、一益、恒興、長秀の他老中って感じ
徳川の譜代よりかはそれぞれに石高を持ってて
豊臣の大老並に石高を持つ感じ
息子もたくさんいるし、安定政権になると思う
家康に対してはもしかしたら難癖をつけて滅ぼすこともしたかもしれない
信長自ら兵を率いて朝鮮、明に攻めただろうな

6: 人間七七四年 2016/12/02(金) 16:57:52.75 ID:4WIK8Xij
このifがある意味一番面白そうだな
上杉長宗我部毛利は死亡かな
九州は龍造寺以外は臣従
東北は蘆名最上安東は既に臣従してたんだっけ?
関東は北条だけで里見佐竹がどうなるかか

72: 人間七七四年 2016/12/12(月) 10:26:20.41 ID:RKdns8VF
>>6
毛利は適当なとこで講和じゃないかな?
史実よりは領土削られるだろうけど

7: 人間七七四年 2016/12/02(金) 17:11:57.88 ID:X+k3uJ5v
三職の任官を拒否した信長がどんなポストを名乗るか気になるわ

9: 人間七七四年 2016/12/02(金) 20:58:14.82 ID:9/2TnILV
>>7
三職の任官は未だに諸説ありで結論が出てなかったと思うぞ

8: 人間七七四年 2016/12/02(金) 18:29:09.19 ID:OCSdtM+3
別の家臣が謀反して信長を殺すだけ

10: 人間七七四年 2016/12/02(金) 21:01:05.95 ID:9/2TnILV
江戸幕府より譜代の力が大きいだけでたいして差はないと思う

11: 人間七七四年 2016/12/02(金) 21:41:47.62 ID:X+k3uJ5v
>>10
大して代わるだろ
信長は鎖国をしないだろうから
西洋文明化が進んでたかもな

12: 人間七七四年 2016/12/02(金) 21:56:27.00 ID:9/2TnILV
未だに革命児信長を本気で信じてる奴いるんだ
絶滅危惧種だな

15: 人間七七四年 2016/12/03(土) 00:01:38.92 ID:a/JUI5pS
>>12
革命児とは言わんが、家康や秀吉よりは先進的に外国の文化文明を取り入れていたのは事実だよ。まあ大名統制や支配は江戸幕府とあまり変わらないと思うけど。

13: 人間七七四年 2016/12/02(金) 23:05:54.60 ID:Fn6Iu0eB
秀吉家康より酷くなるね
欧州の属国になる

14: 人間七七四年 2016/12/02(金) 23:39:10.66 ID:0AQwBDaz
結局江戸幕府方針におさまると思う

16: 人間七七四年 2016/12/03(土) 00:32:06.60 ID:iX+hqAPz
北条も結局滅ぼされる気がするわ
伊達も、秀吉みたいに許してもらえず滅ぼされたかもしれない

17: 人間七七四年 2016/12/03(土) 00:49:58.75 ID:tUpnoL8m
上杉、毛利が潰されればその他の勢力も、もはや信長の天下は確定と見て
一斉に信長に臣従するんじゃないのかな

大陸出兵はどうだろう
信長が老害化せずにいたら案外冷静に時期尚早と考え、無かったことになったりして

18: 人間七七四年 2016/12/03(土) 15:55:52.72 ID:z9SO1TYZ
>>17
大陸出兵はされるだろ
信長の長年の悲願だからな
信長自ら出陣して明まで制圧したりしてな

24: 人間七七四年 2016/12/03(土) 17:30:15.62 ID:12pAgcfa
>>18
長年の悲願。
どこにそんな記録が有るのが教えてくれ。信長が対外出兵を考えていたなんて聞いたことないぞ。

20: 人間七七四年 2016/12/03(土) 16:56:27.77 ID:WhoFVa0t
そもそもなんで信長の大陸出兵が史実のようになってのか謎
その構想あったって書いたのフロイスしかいないのに

21: 人間七七四年 2016/12/03(土) 17:04:33.22 ID:WhoFVa0t
もし出兵したとしても信長が使いそうなのは水運
農業出身の秀吉だと、明までの道は陸路しか思いつかなかったんだろうけど
信長は水運で儲けた家だし、当然朝鮮行かずに船で直接明に行く

22: 人間七七四年 2016/12/03(土) 17:08:26.19 ID:3y2GCP9T
官職官位は廃止されたと思うよ

23: 人間七七四年 2016/12/03(土) 17:21:08.63 ID:HenVXkEA
>>22
信長は義満みたいに自分の息子を天皇にしたいってわけじゃなく
朝廷そのものを無くしたかったってことか
でもそんなことをしたら義満みたいに謎の死をとげるだろうね
光秀以外にも朝廷のことを敬ってる武将は多そう

25: 人間七七四年 2016/12/03(土) 17:33:47.68 ID:12pAgcfa
>>23
信長が朝廷を蔑ろにしたとする記録は怪しいのが多くて、本当に義満みたいなこと考えていたのかはわからない。正親町帝の譲位を迫った一件なら、帝が既に60近いんだから信長が譲位したら、というのはある意味で当たり前。

26: 人間七七四年 2016/12/03(土) 23:46:21.17 ID:WhoFVa0t
>>23
史実では 反朝廷:光秀  親朝廷:信長  だよ
創作物では何故かその逆で描かれるけど

40: 人間七七四年 2016/12/05(月) 20:23:01.36 ID:mhNV3A0D
明智が謀反しなかったら柴田が謀反するだろ

林が突然二五年前の謀反の件で追放された。
これ、共犯だった柴田は内心生きた心地しなかったろ
本能寺で一番助かったのは柴田と思う。
秀吉討てたら天下人も狙えたポジ
つか前田利家裏切りなければ柴田の天下だったろう

柴田黒幕説がないのが不思議なくらい

50: 人間七七四年 2016/12/06(火) 00:24:28.57 ID:xgODAXzF
>>40
柴田勝家に黒幕張れるような謀才があるとは思えない。前田利家の寝返りみてもわかるけど、柴田勝家にはそういう才能に欠けている。

柴田勝家が謀反するにしても、同調しそうなの佐久間盛政だけ。その佐久間も同調するか怪しい。だいたい、既に60超えた老人なんだから、そんな危ない橋渡ろうとするかな?

42: 人間七七四年 2016/12/05(月) 22:06:34.98 ID:9U6rBDE7
共謀を疑われて殺された津田信澄の養育をしてたのは柴田勝家だからそういう風聞はあったらしいけどね

43: 人間七七四年 2016/12/05(月) 22:19:32.84 ID:Gk9LfOmT
佐久間を責める手紙で勝家は実績がないけど頑張ってるからセーフみたいなことが書いってあったような気がする

45: 人間七七四年 2016/12/05(月) 22:33:54.69 ID:8eLNWmne
佐久間追放直後は手取川の失態とかがあって崖っ淵だったけど上杉攻めでそれなりの実績を挙げてるから本能寺直前は安泰だっただろう

51: 人間七七四年 2016/12/06(火) 09:30:24.84 ID:HDLFNP7F
先日の歴史列伝では秀吉が謀反起こしてただろうと言ってたな。
信長を誘い出して毛利と挟み撃ちにする計画はあったか?
秀吉にとってみても信長を亡き者にする絶好のチャンスだったからな。
信長も警戒して明智を派遣しようとしたのかもしれん。

52: 人間七七四年 2016/12/06(火) 12:07:40.19 ID:VdDauvEw
・萩藩に残されていた資料によると(すなわち毛利家がキャッチした内容)
「明智光秀や津田信澄、柴田勝家らが共謀して挙兵した」とある事。
・勝家の重臣柴田勝定は明智光秀の腹心斉藤利三の妹を妻にしてるくらい仲が良く
山崎の戦いでは明智側に加担してる事。

この辺勝家は怪しいとこあるな

逆に秀吉の謀反は動機に乏しいんだよな
天下がほしくなった が該当するけど
信長討てば天下がとれるとは限らないし、たまたま信忠が死んでくれたってのもある
光秀を討つなら距離的には丹羽>信孝>>秀吉 の順で
さらに秀吉は毛利も相手にしつつだから、はっきりいって
前二人が鈍くさいから間に合ったようなもん
へうげものはワロタけどw

53: 人間七七四年 2016/12/06(火) 13:43:46.91 ID:xgODAXzF
>>52
柴田勝定は本能寺の3年前に勝家と対立して出奔して光秀に拾われてるよ。あと、嫁は斎藤ではなく弥平次秀満の妹ね。

津田信澄の加担は現在ではかなり否定されてる。もし加担していたなら、本能寺と同時に何で信孝を襲わないのか、本能寺から3日も何も行動せずあっさり討たれたのか、光秀から連絡が来ていた形跡もないのか、たぶん加担はしてなかったと思うがね。

55: 人間七七四年 2016/12/06(火) 18:20:50.27 ID:Lwz9xjeO
なんとか、オーストラリア獲って欲しかった。

59: 人間七七四年 2016/12/08(木) 00:42:23.32 ID:uAqUYo4R
海外出兵がきになるところだけど
その頃には信長も寿命との闘いだろうね

60: 人間七七四年 2016/12/08(木) 02:06:55.49 ID:WQpiwsiJ
塩分を摂りすぎみたいだったから長生きはできなさそう

61: 人間七七四年 2016/12/08(木) 03:13:48.12 ID:7i4xj+TT
海外出兵は耄碌しない限り行わないと思う

63: 人間七七四年 2016/12/08(木) 15:58:01.68 ID:uAqUYo4R
>>61
逆にしない理由がなくね?
国内がまとまったら海外出兵は別に秀吉がおかしいんじゃなくて
当時の感覚からいったら当たり前なんじゃないの?

64: 人間七七四年 2016/12/08(木) 16:51:04.49 ID:7i4xj+TT
>>63
信長も秀吉も耄碌しない限り勝てる状況を作って戦を仕掛けるし費用に見合う利益が出ない限り海外出兵はしない
大陸進出は国力的に厳しいし太平洋の島々も利益がでるとは思えない

65: 人間七七四年 2016/12/08(木) 16:54:09.71 ID:7i4xj+TT
大陸国と戦争するよりは貿易した方が利益が出るし利益がでるとは思えない太平洋の島々に無理して進出する必要もない

66: 人間七七四年 2016/12/09(金) 05:11:02.63 ID:EueyDfJe
実際は明を支配しにいってるんやで。朝鮮なんて通り道くらいにしか思ってない
利益云々じゃなくて、スペインに明をとられると日本の国防上危険な状況だった。

まぁ秀吉はフィリピンにも従属勧告だしたり純粋に海外の領土を狙ってたと面もあると思うが
朝鮮出兵は利益目的でやったのかは疑問が残る

67: 人間七七四年 2016/12/09(金) 07:55:47.67 ID:433ZEzW3
>>66
明を支配しに行ったことぐらい知ってるわ
あとスペインが明を支配するといのはネタか?

69: 人間七七四年 2016/12/10(土) 16:27:20.90 ID:MtjcZ9kH
秀吉がスペイン警戒して海外出兵したのは
有力な説じゃね?

71: 人間七七四年 2016/12/11(日) 06:17:33.64 ID:pVDXuFYk
>>66 >>69
まるでスペイン人が洗脳能力を持っていて何でも思い通りに出来るみたいな言い草やな
それは秀吉の失政を誤魔化すための方便に過ぎないしまともに世界史の知識があればそんな事口が裂けても言えんわ
そもそも欧米列強が大軍を自前で派兵出来るようになったのは19世紀から
18世紀までは原住民の内部抗争に乗じて勢力を拡大していた
インドで起きたプラッシーの戦い(英vs仏)だって実際に戦った兵士のほとんどが原住民

68: 人間七七四年 2016/12/09(金) 23:18:26.13 ID:1g4G1Lcc
まあいつまでも火薬と砂糖を輸入にたよってるわけにはいかんからな
沖縄 台湾 マニラは攻略しとかないといかんわ

70: 人間七七四年 2016/12/11(日) 05:32:48.63 ID:ubt1D6zr
子の信忠が穏便に天下統一して終わり 何とか幕府は開いただろう

73: 人間七七四年 2016/12/16(金) 21:33:14.26 ID:k3VDi05v
毛利は和睦だろうね
狭い萩に押し込められた恨みが数百年後に爆発したりして

上杉は滅亡
長曽我部もアウトだろうけど、光秀にはつらいところ

結局は、勝家か秀吉か家康はどこかの段階で反旗を翻したと思う
成功したかは疑問だけど

74: 人間七七四年 2016/12/17(土) 14:33:33.39 ID:dLUSWxYW
朝鮮出兵
学のない奴が天下を取ると詰むといういい例
リーダーに必要な条件のは実力だけではない

75: 人間七七四年 2016/12/18(日) 21:19:47.32 ID:FMcSpQc6
秀吉の寿命が尽きたから終了したってだけで
領土配分まで話進んでるくらい勝ってたんだけどな

77: 人間七七四年 2016/12/18(日) 21:56:12.17 ID:SxsHOmVU
>>75
は? 朝鮮出兵は完全な負け戦だぞ。
特に慶長の役なんか無理ゲー。
どこに、いつ、領土配分の話なんかあった? お前の妄想だろ?

76: 人間七七四年 2016/12/18(日) 21:42:59.80 ID:1JdKy5J5
信長公ならば、世界制覇をしていただろう

78: 人間七七四年 2016/12/18(日) 22:18:13.22 ID:SyjGAAYj
光秀しか信長殺せる奴いないよな
柴田が裏切るとは思えんし

84: 人間七七四年 2016/12/25(日) 14:09:04.49 ID:cCjDB2HR
>>78
秀吉ならやれそうだけど

79: 人間七七四年 2016/12/18(日) 22:20:46.94 ID:WOSgW2tf
いちばん裏切りそうに思いますけど
過去にやらかしてるし
他の古参重臣も放逐されてるし

86: 人間七七四年 2016/12/26(月) 18:14:21.26 ID:Yexntky8
>>79
この時の交戦勢力だった上杉と毛利は、
光秀と勝家が津田信澄を担いで謀反したと思っていたらしいからね

80: 人間七七四年 2016/12/18(日) 22:28:17.04 ID:XX8SNI5R
柴田が謀反起こしたら即滅ぼされてその領地を一門衆に分け与えてれて益々織田政権が磐石になるね

81: 人間七七四年 2016/12/20(火) 02:15:35.75 ID:mgdifAhh
畿内に残れそうなのは織田一族と能吏で有能な一部連中だけか……
丹羽も四国行ったらいよいよ信長の手元に駒が残らず信忠時代到来だったな

82: 人間七七四年 2016/12/22(木) 20:23:57.44 ID:ffZSn1Ky
国替えがなければ信雄の伊勢織田家と信孝の阿波織田家で徳川御三家ポジションになるのか?

88: 人間七七四年 2016/12/28(水) 06:47:09.72 ID:NY4MG3KT
>>82
まだ下に小さい男児が沢山いるから
それ以外にも全国に織田〇〇家が出来ると思う
どうも信長は、義父の道三が生きてる間は子作りを控えてて
(濃姫が不妊か、子供を作るのを避けたかで)
道三が死んだ途端もう斎藤家に遠慮はいらないぜ!とばかりに
信忠、信雄、信孝の生母に次々種付けしてるんだわ
流石にはっちゃけ過ぎて不味いと思ったのか
その後しばらく自粛したから、上3人と下の子は年齢差がある

89: 人間七七四年 2016/12/28(水) 06:53:52.20 ID:NY4MG3KT
個人的に、信忠信雄信孝は生母が違うと思ってる
信雄の生母の葬儀を嫡男の信忠ではなく信雄が執り行ってたりするし
信雄の生母が、正式な側室として城内で出産したのに対し
信孝の生母は、まだ正式な側室として城に迎えられておらず
熱田で出産したので、それが次男三男の順に影響したと思ってる
その後、信雄の生母は城を出されて側室じゃなくなり
信孝の生母が正式な側室の座に収まってるのを見ると
生母の身分が影響したのではないと考えてる

57: 人間七七四年 2016/12/07(水) 12:28:51.13 ID:4WqczmWN
丹羽さんのような不器用タイプ、信長意外と好きそう

83: 人間七七四年 2016/12/22(木) 21:07:52.66 ID:jRGlMHPU
羽柴家の後継ぎで弟の秀勝と優秀らしかった勝長も候補だな

87: 人間七七四年 2016/12/28(水) 06:41:25.35 ID:NY4MG3KT
そもそも信長は革命児というのが間違いだから
比叡山焼き討ちですら、何度も焼いて罰が当たらないか聞いてるし
一向宗以外の宗教は保護してるからね
信長生存知は宣教師の奴隷貿易も知らなかったから
もし知ったら秀吉や家康と同じく禁教にしてただろうし
そもそも鎖国は、家康の政策じゃなく家光の政策だし
家康はオランダやイギリスといった布教目的でない
プロテスタント国とは貿易を進めてるから
信長秀吉誰でも、この変の対策は同じになるんじゃない?

90: 人間七七四年 2016/12/28(水) 21:56:41.38 ID:DGaWrCBf
>比叡山焼き討ちですら、何度も焼いて罰が当たらないか聞いてるし

何度も焼いたらすごい罰が当たりそう。。。

92: 人間七七四年 2016/12/31(土) 14:01:05.62 ID:/yqBUJyz
信孝生母の坂氏は、信孝が朝廷に出仕しているときに
東宮や朝廷の女性らに贈り物をしたのが
「三七母」として残ってるけど、当時は安土にいたの?
信長生母の院号が花屋院で、坂氏は華屋院なのは偶然?
確か本能寺後、丹羽に命令調の手紙を出した
信長関係者の女性の名前が花屋だったそうだけど
土田御前が書いたのかな?
分からないことだらけ

95: 人間七七四年 2017/02/12(日) 17:08:14.53 ID:X6do4C8C
もしかすると国教がキリスト教になっていたのでは?
信長は延暦寺は焼き討ちしているが、あれも酒池肉林と化していた罰だったし寺社仏閣にも厚かったようだから国内で宗教戦争が勃発してたかも

97: 人間七七四年 2017/03/23(木) 00:44:15.01 ID:lqR2nM9A
西海岸からのアメリカ大陸征服

信長公にしか成し得ぬロマン

105: 人間七七四年 2018/01/25(木) 04:59:12.84 ID:XP2l0xQt
春日局VS御台所お江









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もし明智光秀が裏切らなかったらどうなっていたの?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年03月11日 20:14 ID:dIl4RbvD0*
こういうこと考えるの好き
2  不思議な名無しさん :2018年03月11日 20:17 ID:bJmJks8c0*
信長亡き後すぐに権力闘争が起こり秀吉が勝利するも歳のためすぐに死亡しダラダラと戦国時代が続く。
3  不思議な名無しさん :2018年03月11日 20:23 ID:0uCO6R.R0*
走狗烹らる
で、

功臣は良くて更迭、
通常は、殺されるだろ。

そういう意味では、
家康は、よくやった方?
4  不思議な名無しさん :2018年03月11日 20:27 ID:FGFWRerg0*
信長なら清に攻め込んでてもおかしくないな
5  不思議な名無しさん :2018年03月11日 20:28 ID:15eWc3IN0*
鎖国がないから、信長の意思を継ぐような国になってたら、敏感に海外の動き察知して帝国主義には早めになってるやろね。
中、韓は分からんが、列強が植民地化する前に東南アジアに手ェ付けてそう。
とっちにしろどこかで、どこかの国の権益とかち合うから、戦争はやってそう。
どこまで現実主義を貫く論理的な国家を維持できるかが帝国主義では焦点
6  不思議な名無しさん :2018年03月11日 20:31 ID:ClHLQnwF0*
朝鮮出兵はやってないだろう。信長の構想は国家と戦争するなんて手間と費用のかかることよりも、港の権益を抑えて利益を独占することだった。だから、アジアの貿易拠点のルソンとかマカオのような場所の南蛮人を鉄甲戦で攻め滅ぼす予定だった。朝鮮など眼中にはなかったんだよ。
7  不思議な名無しさん :2018年03月11日 20:36 ID:49xqdxhi0*
本能寺の変がなければ確実に平定できてただろうけど
信長の寿命があとどれぐらいかだよな
父親と祖父、一族の中でも長寿の有楽斎から考えると長生きしても80ぐらいだろうし
8  不思議な名無しさん :2018年03月11日 20:44 ID:2vULgLJJ0*
北海道開拓してさらに樺太、さらに北上して
大北亜共栄圏の完成だぁい
9  不思議な名無しさん :2018年03月11日 20:46 ID:0iRnPcRS0*
家康に日本を任せて弥助の案内でノッブと光秀は九州から諸国漫遊の旅へ出たんだぞ
10  不思議な名無しさん :2018年03月11日 20:49 ID:uQrDs6Lr0*
まー、日本征服したし、次は唐天竺征服だ!
ぐらいは本気で考えていただろうな。
たぶん、史実以上の規模で海外出兵が行われるだろうし、先陣は、ヘタレ小西行長ではなく、柴田勝家あたりだろうから、平穣の騙し討ちにも引っ掛からないだろうから、明軍は史実以上の苦戦を強いられるだろう。
しかも、明の皇帝はアホの万暦帝。
北京ぐらいまでは、攻め込めたんじゃないか?
その後、維持出来るかどうかは知らんが。
11  不思議な名無しさん :2018年03月11日 21:03 ID:YSRAd8.L0*
中国攻めは信長だと長引いてたろうね。秀吉は信長とのギャップで毛利との同盟を早めた感がある、上杉ともかな。多分、日本をまとめるのに秀吉より時間がかかったと思う。
12  不思議な名無しさん :2018年03月11日 21:04 ID:thw.8.9Z0*
時に信長はもう50歳だったから天下は取れずに終焉だよ
天下統一まで1歩と言われるがまだまだホンノ一部を平定しただけ
だよ・・・子供も優秀な子は居ないから無理だよ
代わりに出て来る武将も変わってたのに
13  不思議な名無しさん :2018年03月11日 21:07 ID:ln0.IwVY0*
小山ゆうが産まれてこなかった
14  不思議な名無しさん :2018年03月11日 21:10 ID:fk2lR0KZ0*
明や朝鮮よりもルソン、ベトナムといった東南アジアなら切り取り放題だったろ
15  不思議な名無しさん :2018年03月11日 21:12 ID:OkfrzatR0*
>塩分を摂りすぎみたいだったから長生きはできなさそう

これだな。
濃い味付けが好きだったらしいしな
16  不思議な名無しさん :2018年03月11日 21:14 ID:fk2lR0KZ0*
※2
信忠がいるのになんで秀吉?
津田信澄みたいにその才発揮せずに終わったのが日の目をみるだろう
17  不思議な名無しさん :2018年03月11日 21:14 ID:ay39ZZQW0*
ヒマな歴ヲタは普段何をしているのだろう?
不思議ねっと
18  不思議な名無しさん :2018年03月11日 21:21 ID:5TmGbomN0*
敦盛いくつまで舞えたかな
19  不思議な名無しさん :2018年03月11日 21:23 ID:a6rSyAAc0*
スペインと戦う仮想戦記があったな
20  不思議な名無しさん :2018年03月11日 22:00 ID:pjCIwRWV0*
信長が豊臣政権の五大老みたいな存在を許すイメージあんまりないな。
結局、譜代も100万石くらいを上限に取り潰されるか、空気読んで分割相続だろ。
秀吉なんて、そこまで見越して信長の子を養子にしてるし。
21  不思議な名無しさん :2018年03月11日 22:04 ID:7kFGIdtk0*
信長は寝タバコで本能寺全焼。光秀は信長暗殺の疑いをかけられ討ち死にします。
22  不思議な名無しさん :2018年03月11日 22:17 ID:ils4as.i0*
※12
>時に信長はもう50歳だったから天下は取れずに終焉だよ
>天下統一まで1歩と言われるがまだまだホンノ一部を平定しただけ


本能寺の変で織田領が四分五烈の内部分裂で統一事業がゴタゴタしたのに
そのたった8年後の1590年に北条家が滅亡して天下統一だよ。
あの時点での信長がどれだけ天下に近かったかわかってる?
23  不思議な名無しさん :2018年03月11日 22:23 ID:Pb7vgrtt0*
信長は基本的に先人の政策でうまくいったのを模倣してくタイプなんじゃない?
商売人みたいなところもあるし、普通に海外貿易で金もうけしてそう。
海外出兵なんてハイリスクな事はやらないと思うけどな。
24  不思議な名無しさん :2018年03月11日 22:33 ID:bd2hlYEh0*
織田はガチ戦だと弱い、桶狭間でノブがお前らは疲れてないから敵より強いと激飛ばしたくらいに、三河(又は美濃)1人に尾張3人なんて言われてた。
だからこそノブは重商主義で経済力こそ軍事力と突き進み、結果その戦国信長経済大学の最優秀生徒が秀吉だったのだが。
柴田勝家はむしろ負けが目立つ。
作られた旗頭、織田にも猛将は居るんだぜなキャラではないだろうか、数少ない忠義な譜代筆頭として 使い倒された印象も感じる。
家臣団の中では秀吉が異例に突出する機会がないと多分先細りになる。
ノブだと外征より貿易による点支配での勢力拡大に努めたのではないだろうか?

信長生存だと支配地域の拡大より経済的にアジアにおいて明(清)に対抗する勢力になり得る可能性は高い、だがその後は子孫次第ではないのかな。
いずれにせよ信長よりも信忠生存の方が織田政権存続の可能性は高いと思う。
25  不思議な名無しさん :2018年03月11日 22:42 ID:JnGwqEZQ0*
信長が一代の傑物なのは間違いないが逆に言えば「一代」でしかない。
家康みたいに長生きするならとにかく、
信長って健康に気を使っている感じがしないから、
本能寺で死ななくても10年後の60歳くらいで死んでしまう気がする。

天下統一は間違いなくできるけど、
結局は信長の死後に権力闘争が起きてグダグダになりそう。
26  不思議な名無しさん :2018年03月11日 22:43 ID:pHtQsaYb0*
信長の自殺に光秀が協力した説とか聞いたことあるけどどうなの
27  不思議な名無しさん :2018年03月11日 22:48 ID:4YkRa0L.0*
実際糖尿の気があったみたいだし
さして長生きはしなかったと思う
天下統一とほぼ同時に死んで、信忠があくせくしながら2代目として手堅く運営
譜代の重臣が互いにけん制しながら政権運営で絶対君主とはいかない室町幕府的な政権になったと思う
28  不思議な名無しさん :2018年03月11日 23:11 ID:336NLJ5D0*
光秀がつかえないとわかったら、秀吉が自ら信長をやっただろうな
29  不思議な名無しさん :2018年03月11日 23:15 ID:ynqDTDox0*
信長は歴史好きもそうでない人もスゲーって感じなのに、信忠は歴史好きからもそうでない人からも割とフツー…って感じだから無理じゃないかな
秀吉秀頼がそんな感じだったし、家康秀忠は割とフツー…を認識してシステム(江戸幕府)構築に力を入れてたし
天下統一は実力じゃなくてシステム
30  不思議な名無しさん :2018年03月11日 23:24 ID:Rd1TOuxD0*
>>87
キリスト教の宣教師が奴隷貿易を行っていたなんて真っ赤な嘘
むしろ禁ずるようにポルトガル王に要請を出している
31  不思議な名無しさん :2018年03月11日 23:30 ID:M36nnlID0*
小説やドラマで知識つけると恥かくよな
やっぱ史料に当たらなイカン
32  不思議な名無しさん :2018年03月11日 23:47 ID:RXcFWeAA0*
いつから朝鮮出兵が負け戦になったんだ?
教科書が書き換わったのか?
※30
キリスト教のどこの宗派がいつその要請を出したの?
初耳
33  不思議な名無しさん :2018年03月11日 23:55 ID:c578GvCF0*
日本史上最も世界線が変わった出来事かもな。こういうのってAIに史実や人物プロファイル覚えさせて、あるイベントが消えた場合の成り行きの予想をさせることはできるんだろうか。
34  不思議な名無しさん :2018年03月12日 00:11 ID:oBZODHH30*
国内は織田家だけが治めて、他は大陸に渡らせるつもりだったんだぞ
35  不思議な名無しさん :2018年03月12日 00:15 ID:vJ7V.h1C0*
なんか最近明智光秀の手紙発見されたとかなかったっけ、あれがあったら分かるんとちゃうか?
36  不思議な名無しさん :2018年03月12日 00:16 ID:BKEH8yA50*
※32
イエズス会によるものだよ
ちなみに1571年に成功しているし
アメリカ大陸でも原住民への迫害や奴隷制に抵抗している
37  不思議な名無しさん :2018年03月12日 00:32 ID:ZKR.qtxa0*
光秀がやらなくても誰かにやられてた気がするわ
38  不思議な名無しさん :2018年03月12日 00:46 ID:ofTBDOu20*
秀吉が天下を取りたいから信長に謀反を起こすって1番考えられなくないか?w
39  不思議な名無しさん :2018年03月12日 00:58 ID:3k6Po99P0*
毛利は滅亡かな?降伏させるより滅ぼした方がメリットあるし
長宗我部はギリ残るかも、僻地の土佐に兵を割くより九州に行くでしょ
上杉も滅亡だな、その後柴田は追放か強制隠居 新発田は残るかも
関東以北は信長興味なさそう、ごちゃごちゃしたら信忠が片付けるんじゃない?
齋藤利治とか滝川金森不破河尻の息子又は養子達が主流になってるんじゃないかと。
40  開花神道 :2018年03月12日 01:01 ID:oQ9R8wjF0*
まあ、織田家が天下を取ったとしたら、京都や堺が日本の中心だったろうな。

まず間違いなく江戸というか関東から北日本は、長いこと捨て置かれて、開発されずじまいだろう。

信長と平清盛は、似てる所が多々あるんだけども、信長は清盛がやった様に自らの血筋を引く天皇を誕生させるぐらいの事はやったろうし、後に世界遺産となる様な厳島神社の様な大伽藍(西洋風の教会風建造物になったかも知れない)を二、三は建立した事だろう。

室町幕府の最終期の惨状を熟知する信長だけに、その二の舞にならない様な手を打とうするだろうけども、京都や堺を中心に重商主義的な政権を打ち立てるとなると、その維持は至難の業に成るのは必至だし、恐らく江戸幕府ほどは長続きしなかったんじゃなかろうか?
41  不思議な名無しさん :2018年03月12日 01:06 ID:2m8fbFMJ0*
とりあえずドリフターズの主役は山本五十六あたりかな
42  不思議な名無しさん :2018年03月12日 01:07 ID:lcgo5GQm0*
朝廷、公家の廃止だろう
朝廷からの征夷大将軍の称号を蹴って「自分は神」とか言い出してたからね。色んな要素が相まって尊皇派の光秀は謀反を起こしたと思うよ。光秀は信長にかなりの不満を持っていた(大勢の家来の前で恥をかかされる、信長の朝廷、公家への展望感)。
1、毛利討伐に加勢しろと命令を受けていた明智の大軍がまだ出兵していなかった
2,信長が本能寺にお忍びで来ており守護兵がほぼ皆無
1,2が分かるのは朝廷。家康の特使による密約もあったのかも知れない。
長文すまん、俺の憶測にすぎんが。
43  不思議な名無しさん :2018年03月12日 01:33 ID:LqP7o4.K0*
北米にのちの超大国である大和民国が誕生していたことだろう
日系による世界覇権が確立している・・・と書いていた人が居たが
既にお亡くなりになっている
44  不思議な名無しさん :2018年03月12日 02:19 ID:pGE0fULO0*
別の誰かが裏切ってやはり信長は殺されてただろう。
秀吉じゃないとは思うが。
荒木村重だって裏切ったし光秀がやろうがやるまいが誰かがやってたはず。
信長では天下は治まらなかったと思う。残酷すぎるわ。
45  不思議な名無しさん :2018年03月12日 02:31 ID:pGE0fULO0*
信長が朝鮮出兵しただろうとか言ってるやつ何なの?
コストの割に見返りが少なすぎる。
耄碌して気が触れた以外にやる理由は見当たらない。
豊臣が滅んだのも朝鮮出兵で人望を一気に失ったからだと思うが?
46  不思議な名無しさん :2018年03月12日 02:32 ID:lHGzJRg20*
裏切らなかったら、俺が生まれてこなかった。
YES butterfly effect👍
47  不思議な名無しさん :2018年03月12日 02:33 ID:zouOjPo.0*
信長政権が誕生してたままだったら技術は進歩するだろうが文化がどうなっているか宗教がどうなっているかと考えると後の一つの国としての日本意識は誕生しないかもしれない
政策的には海外にも広がるだろうが貿易重視の海洋進出で支配は周辺の小さな島ぐらいで限定されそう
大名たちの勢力圏は平安末期みたいに異なるいくつかの分国になって宗教も言語も文化も異なったまま発展するだろうから近代に入ったらそのまま一つの日本にはならずに別の国としていくつか誕生しそう
しかも中華やアングロサクソンのような民族や宗教の一体感のないので同族としての意識も希薄な感じがする
48  不思議な名無しさん :2018年03月12日 02:51 ID:qvf.0tg30*
信長の朝鮮派兵も見てみたい感もある。
49  不思議な名無しさん :2018年03月12日 05:02 ID:4Uy.LPcf0*
こういう事考えながら信長の野望をプレイするのが正解
50  不思議な名無しさん :2018年03月12日 05:35 ID:AJVlNLAt0*
結局秀吉がうまーくやって終わりじゃね
51  不思議な名無しさん :2018年03月12日 06:13 ID:SLqC6Nez0*
秀吉を含む家臣団の出番ってあるかな?
本能寺の変の前で家督を信忠に譲って建前上は隠居してるし
甲州征伐で予想以上の働きをしてるんで才覚はあっただろうし
信忠の生存中は謀反起こして織田家を飲み込めないんじゃないかな
52  不思議な名無しさん :2018年03月12日 06:13 ID:bgqeoVNv0*
信長は長い戦続きで政商・豪商からの借財がかさみにっちもさっちもいかなくなった
そこでふと思いついたのが、自分は死んだことにして借金をチャラにする方法だった
普通ならじゃあ息子の信忠にお鉢が回るとこだが、こいつもどさくさ紛れに死んでしまった
つまり親子そろって借金から逃れるため一家心中しったってのが本能寺の変の真相なんだよ
53  不思議な名無しさん :2018年03月12日 06:57 ID:lONOswT20*
結局、江戸時代、というアノ統治形態が、1600年当時の日本に選択が許された、最適解だったのかも知れない。
250年近くにわたって、島原の乱以外、大きな戦いは起こっていないし。
同じ1600年代でも、ドイツのカオスっぷりを見れば、日本がナンボましなことか。
願わくば、1800年ぐらいに開国して、ヨーロッパとの軍事技術ギャップに対応していれば、満点だったのだが。
54  不思議な名無しさん :2018年03月12日 08:27 ID:YKZ89UHB0*
とりあえず家康を潰さないとおちおち死ねないな
55  不思議な名無しさん :2018年03月12日 09:06 ID:EXzMepb50*
パクスジャポニカ
56  不思議な名無しさん :2018年03月12日 10:59 ID:xYld5.XQ0*
実際どういう体制、組織で統治することになったんだろう。
なんにせよ信忠の代はまず安泰だろうけど、3代目の秀信がよく分からない。
トップは神輿でも担ぎ手が進んで担ぐみたいな体制が作れれば保つんだろうけど。

※47
えぇ~、土地から動かない農民はともかくとして、また近代的な国民意識は
無いとしても、三国一みたいな言葉もあるわけだし、日本というまとまり感
や意識はあったんじゃないの? 
神社なんかも各地に分社があったり、勧進(?)のネットワークあったり、寺にしてもそう。経済的にも分国内だけでは自給できないのでは。
(せいぜい飢え死にしないくらい)で、物流がある以上、京の流行とかの
文化、例えば侘び茶みたいなのも地方に伝播するでしょ。
地方と中央の行き来は、鎌倉時代に下向した御家人とかからあるし、
源平、南北朝、応仁の乱では中央の政争に地方が参加してるわけで、
地方にある中央志向も侮れないと思う。
57  不思議な名無しさん :2018年03月12日 12:42 ID:AOORNgMY0*
※47
そりゃないと思うわ。
誰かが天下統一したら嫌でも一つの国としての意識は生じるだろ。
大名達がいくつかの勢力に分かれるってそれは統一できてないのでは?
ルールは天下とった人が決めるし、地方勢力が勝手なことするのは許さないだろ。
58  不思議な名無しさん :2018年03月12日 12:47 ID:AOORNgMY0*
信長が死んで信忠が継いだ時点で秀吉に乗っ取られると思う。
何も信忠に対して謀反を起こすわけじゃない。
暗殺するとか女狂いにして評判を台無しにして追い出すとか
手段はいくらでもある。秀吉ならうまく自分の評判を落とさずにやれるはず。
59  不思議な名無しさん :2018年03月12日 13:06 ID:v3UcdKO90*
※58秀吉が天下取るのは本能寺の変があった上での結果論だしなあ
織田家が安泰なら、重臣として重用された方が安全だし仕え続けた可能性もあるんでない
60  ニートな猫 :2018年03月12日 13:13 ID:Yq64gwI70*
(ФωФ) ニャー
韓国も中国もロシアも制圧間違いなしや!
61  不思議な名無しさん :2018年03月12日 13:37 ID:SLqC6Nez0*
信長の死後に信忠の体制になってから秀吉が暗躍するのは有り得そうだけど
秀吉って本能寺の変から15年後に寿命で死んでるからなぁ
下手したら信長より早く亡くなるかもしれん
62  不思議な名無しさん :2018年03月12日 14:59 ID:SLqC6Nez0*
本能寺の変がなく円満に織田家が続いたとしたら
秀吉は内部にいるから良いとしても家康は大きなことできなくなっちゃうだろうな
天正壬午の乱みたいなの起きないとどうしても大大名までのし上がれないでしょ
63  不思議な名無しさん :2018年03月12日 15:59 ID:kxxxREir0*
ホトトギスの数がかなり減っていたと思う
64  不思議な名無しさん :2018年03月12日 16:07 ID:sYUKYKE70*
本能寺の変は、信長と信忠を同時に討ち取れるレアケースで再現されることはそうそう無いだろうから、織田家の天下はまず動かないと思う。史実の豊臣や徳川と違って元同僚が存在しないので、中央集権的な制度を敷きやすい。
関西~近畿を中心とした重商主義的な政権ってのが一番有りそうで、ついつい大規模な通商に期待しちゃうけど、所詮は産業革命以前だからなー
資本の蓄積でどう変わるかな
65  不思議な名無しさん :2018年03月12日 17:16 ID:SLqC6Nez0*
平定後の領土割譲で権力強い織田四天王はやっぱ遠隔地へ飛ばされるのかな?
柴田は中部地方、秀吉は中国地方、光秀は四国か九州、一益は関東、丹羽はうん、まあ・・・
66  不思議な名無しさん :2018年03月12日 17:26 ID:aoBf7DjL0*
しないもナニモ、

呑気にPC・すまポ・タブレッと、面前に論う事等、出来様ハズも無し、


              ☆なうっ!☆


呑気にPC・スマぽ・たぶれっト、面前に、出来、ウル、のワ、

偏に、

明、

智、

光、

秀、
侯、

の 『行 為』 の 所以也。

’67年『日本の一番長い日』に於いての阿南・米内両閣下の激 論 最 中、

阿南閣下を演じられし、三船翁曰く、
      
    
      『結果的な批判は何とでも云えるっ!!!≪喝≫』


燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや、哉。
67  不思議な名無しさん :2018年03月12日 20:25 ID:zHgC9G7Z0*
家系図いじくって織田家が天皇一族になり
信長が皇室に入り天皇になる

これを嫌がった皇室が光秀使って信長暗殺した

信長が暗殺されなければ、力を持った天皇が日本を納める形となり
江戸幕府とは全く違ったものになる

68  不思議な名無しさん :2018年03月12日 21:08 ID:joCPr4pp0*
鎖国が無いと今の日本人とは違う感じで、
ヒャッハー民族になってそう。
教養のある山賊みたいな…
69  不思議な名無しさん :2018年03月13日 09:59 ID:cpAtbUV30*
歴史に【もし】はない
70  不思議な名無しさん :2018年03月13日 20:55 ID:oKwyJjzz0*
言うて大して変わらないんじゃないか。実際、鎖国なんかしてないからなあ。

歴史にIFはないって誰が言い出したのかは知らないが、
よほど偏狭な人間だったのか、それともよほど粗悪なIFに辟易していたのか。
それとも或いは誰かが言い出したことが独り歩きしてこうなったのかな。

71  不思議な名無しさん :2018年03月14日 14:36 ID:ngX0RAxN0*
面白いなぁ
歴史に自信ニキかっこE

 
 
上部に戻る

トップページに戻る