まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

【悲報】宇宙に存在する物質の95%は何にもわかってない

2018年03月10日:18:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 65 )



2: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:32:54.81 ID:+IqQQFFE0
全然

5: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:33:30.92 ID:1QXqfSgU0
5パーしか分かってへんのか

62: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:49:16.56 ID:NOKXYr550
>>5
5%も分かってるって凄くね?

179: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:04:18.71 ID:8gAEAeI/0
>>62
どういう計算で5パーは分かってるってことになったんやろ
実は0.01パーも分かってないんちゃうか

249: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:11:19.48 ID:xzJAMmBla
>>179
星や銀河の動きを観測したところ想定していた物質の量ではこんな動きせえへんっちゅう事になったんや
なおかつそれが微差レベルで済まんむしろ既存の物質よりずっと多いやんってなった
これがダークマター
ダークエネルギーは
宇宙なんで加速膨張してるんや(困惑)こんなん膨大な未知のエネルギーでも存在してなきゃ説明つかんで
ってな感じや

宇宙

宇宙は何でできているか、またその占める割合については、かつては光を含む電磁波による観測から求められていた。ところが、様々な研究を通じて必ずしも観測できるものだけが宇宙を構成しているとは考えられなくなった。やがて宇宙の成分は原子である物質ではなく、エネルギーの比で表されるようになり、むしろ未だ正体が判明しないダークマターとダークエネルギーとの割合が多数を占めるようになった。宇宙マイクロ波背景放射の観測で得た宇宙初期のむらから当初試算されたエネルギー比は、ダークエネルギー72.8%・ダークマター22.7%・物質(原子)4.5%だったが、宇宙探査機WMAPや人工衛星プランクの観測によって、2003年以降、精度が高められ、以下の数値になった。

ダークエネルギー: 68.3%
暗黒物質(ダークマター): 26.8%
原子: 4.9%

人類はその目に映る物質の根源や力の法則を明らかにする研究を続け素粒子物理学を構築している。それは宇宙開闢の様子さえ理論化に成功した。ところが、宇宙の研究においてこれらの考察が宇宙全エネルギーの4.9%程度にしかならず、残りの95%は、そのようなものがあるという程度しか理解が及んでいない。この分野への科学的探究が求められている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/宇宙

295: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:15:54.81 ID:8gAEAeI/0
>>249
説明ありがとうやで
詳しく調べて見るわサンクス

10: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:34:31.97 ID:NCoKLwrD0
不思議ネットに纏められる定期

108: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:55:55.21 ID:eK1w5ypz0
>>10
ガチでまとめられそうで草
先見の明やか

117: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:56:32.19 ID:PHup/okr0
>>10
哲学ニュースやぞ

9: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:34:11.57 ID:q0QbokcX0
ダークエネルギーってなんやねん

16: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:36:07.45 ID:iddPieRi0
AIが全部解明してくれるよ

109: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:56:04.56 ID:fFRzpbrrM
暗黒物質(あんこくぶっしつ、英: dark matter ダークマター)とは、天文学的現象を説明するために考えだされた「質量は持つが、光学的に直接観測できない」とされる、仮説上の物質なんやで。
"銀河系内に遍く存在する"、"物質とはほとんど相互作用しない"などといった想定がされており、間接的にその存在を示唆する観測事実は増えているものの、その正体は未だ不明でなままなんや。

21: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:37:00.95 ID:2BCYRqX4d
火星に移住とかいつになるんやろ

26: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:39:22.18 ID:Hfalouw0d
科学者「全くわからん...せや、ダークマターって付けたろw」

38: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:43:42.75 ID:tuAkt9670
まぁ宇宙とか地球じゃなくこの世の基本って引接と剥離の繰り返しで成り立ってるやろ
ぶっちゃけモノが何かとかどうでもええやろ
何と何がくっつくかが重要
原子分子から男女また惑星同士いろんなものがそれに該当する

42: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:44:54.38 ID:DBwbPPoMp
それって本当に存在してるの?なんで宇宙行っても分からないの?

46: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:45:22.57 ID:q0QbokcX0
宇宙人おって欲しいンゴねぇ

50: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:46:20.02 ID:44w1KmMI0
宇宙誕生してからの時間と人類が生まれてからの時間考えたら
クッソ広い宇宙の5%分かったら大したもんやろ

53: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:47:11.80 ID:tuAkt9670
このスレに対してレスが集まってスレが完成して時間と共に落ちるようにその理(ことわり)は宇宙と同じ

59: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:48:31.28 ID:JCWzj/sJ0
>>53
ワイが今酒飲んでるのと同じ時間を君が遠く離れた場所で別の事して過ごしてるって考えたら不思議やな

55: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:47:54.83 ID:E+XvJmA80
土星の輪っかとかはもしかするとお前らの屁の集りやったんか?

61: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:48:56.19 ID:ToHFUZzD0
>>55
魔力やぞ

70: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:50:53.41 ID:tuAkt9670
>>55
土星のリングの幅は地球4個分🌏あるけど厚みは1メートルも満たない
※注意:1メートルではありませんが、大きさに比べて非常に薄いのは本当のようです。

土星のリング

土星の環は内側から順にD環、C環、B環、A環、F環、G環、E環があり、F環、G環はよじれた構造をしている。

環の厚さはその大きさに比べて非常に薄く、特に内側ほど薄い。各環の中央部の厚さは不明であるが、端部ではC環が約5m、B環が5〜20m、A環が10〜30mである。仮に土星本体の直径を10mとして模型を作ったとすると、環の厚さは数μm程度となる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/土星

600px-Saturn_unlit_rings

187: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:05:14.53 ID:ZJu5V2xT0
>>70
それは薄すぎ

192: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:05:35.04 ID:tuAkt9670
>>187
まじやぞ

65: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:49:45.27 ID:G+CLDYzxd
ダークエネルギーとかいうそのまんまのネーミング草

72: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:51:09.41 ID:H+3Nn1TVd
宇宙の端から端は980億光年もあるんやで
ワイらじゃどうしようもならん世界

観測可能な宇宙

地球から「可視」宇宙(宇宙光の地平面)の端までの共動距離は、あらゆる方向に約14ギガパーセク(465億光年)である[3]。これによって、観測可能な宇宙の共動半径の下限が明確になる。もっとも、導入部で述べたように、可視宇宙は観測可能な宇宙よりやや小さいと考えられる。これは、再結合(宇宙の晴れ上がり)以後に放射された宇宙背景放射からの光しか見えないためである。この宇宙背景放射によって、われわれには天体の「最終散乱面」が見えているということになる(重力波によって、あくまで理論上は、この球体の外部領域から、再結合期以前の事象が観察できる)。つまり、可視宇宙は直径約28ギガパーセク(約930億光年)の球体だということになる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/観測可能な宇宙

600px-Observable_universe_logarithmic_illustration

94: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:54:28.33 ID:67hfSLbg0
>>72
こういうの聞くと絶対宇宙人おるやろと思うんやが出てきてくれへんよな

81: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:52:22.04 ID:q0QbokcX0
>>72
1光年って何キロや?

1光年

1光年 = 約9.5兆キロメートル
https://ja.wikipedia.org/wiki/光年

99: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:54:48.36 ID:nWavJgIb0
>>81
3キロぐらい

73: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:51:11.58 ID:bM02hhmIr
エントロピック重力理論はどうなっとるんや?
ただのトンデモ仮説扱いなんか?

83: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:52:40.09 ID:eZB0eXUS0
>>73
ホログラフィック理論か?
それなら否定できる材料がないって感じや

114: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:56:15.98 ID:bM02hhmIr
>>83
ワイは専門家じゃないからよくわからないけどそれでも違う気がする
物質同士が引き合うのは質量のあるもの同士は離れるよりも近づいているほうがエントロピーが大きいからみたいな理論やったはず

74: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:51:39.22 ID:JCWzj/sJ0
宇宙ってほぼ真空なのに水素が沢山あるって不思議だよなぁ…

78: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:51:59.42 ID:hygbmLa50
>>74
電子もあるから

87: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:52:59.68 ID:JCWzj/sJ0
>>78
まぁ原子には電子が必ず有るし多少はね?

76: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:51:48.60 ID:A0M0UNlk0
宇宙が誕生する前は全くの無だったという謎

91: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:53:48.01 ID:s4i//Adi0
映画とかでよくあるけど宇宙空間に放り出されるとかめちゃくちゃ怖えよな星とかにぶつからない限りずっと飛び降りてるようなもんや

92: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:53:57.19 ID:pWKVOyQL0
夢が広がるなあ
数十年後にとんでも技術が発見されるんやろなあ

100: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:55:08.33 ID:UrAHB9+Yd
あれやろメンインブラックのラストみたいな感じやろ人類って

104: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:55:18.35 ID:o9Psmgl00
幼少期ワイ「宇宙の外側って何があるんやろなぁ」

今ワイ「宇宙の外側って何があるんやろなぁ」

111: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:56:06.18 ID:q0QbokcX0
>>104
神やろなぁ

105: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:55:28.02 ID:12yIFttM0
人類さんが宇宙を全部知ろうとするの無理すぎるだろ

121: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:57:00.36 ID:UiMFF1Zy0
遠心力が釣り合わないからダークマターなる物質が存在していると仮定すると辻褄が合うってだけで仮説の段階なんやろ?
そのうち湯川秀樹みたいに言い出しっぺがノーベル賞とるんやろか

122: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:57:21.23 ID:JCWzj/sJ0
宇宙って泡状に無数にあるって言うやん?ひょっとするとワイが世界を支配する帝国の皇帝になってる世界線も存在するんか?

130: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:58:02.11 ID:4zXcYtHQa
>>122
想像した瞬間にその世界は確実にあるんやで

128: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:57:48.55 ID:YBm8OJj+r
今の人類ですら三次元は知識がないとあやふやなのに5%も解ったのかよ凄いな

132: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:58:06.13 ID:ENe9tsePd
人類がこのまま発展を続けていつかは全て解明できるんやろか?
その前の別種の生物になるんか?はたまた滅亡?

136: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:58:49.96 ID:j/mCtebpd
宇宙が広がるスピードって光より速いんやろ?
宇宙は光速以上で膨張しているが相対性理論には矛盾しない ←は?
http://world-fusigi.net/archives/7924901.html

宇宙の大きさ

この空間は現在、光速の約3.5倍の速度で地球から遠ざかっている(宇宙の膨張は空間自体の膨張であるため、光速を超えることも可能である)。

まとめると、現在我々が観測することができる最も古い時代に放たれた光は、約138億年前に約4100万光年離れた空間から放たれた光である。そしてその(光源がある)空間は、現在450億光年かなたにあり、光は138億年かけて138億光年の道のりを旅してきた、ということである。

わずか4100万光年の距離を光が進むのに138億年もの時間を費やしたのは宇宙の膨張が地球への接近を阻んだためである(これは、流れの速い川を上流へ向かう船がなかなか前に進めないことと似ている。宇宙空間の膨張は一般相対性理論より導かれる。よって電磁波の媒質である空間の膨張により地球を基点としたときの、地球から離れた場所にある光の速度が変化しても特殊相対性理論における「光速度不変の法則」とは矛盾しない)。
wiki-宇宙/宇宙の大きさ-より引用

Hubble_ultra_deep_field

151: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:00:35.53 ID:ENe9tsePd
>>136
遠い宇宙ほどより早く観測点から遠ざかっててその速度が光を超えた所からは観測できなくなるんやっけ?

169: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:03:18.86 ID:3gG9Rxdld
>>151
なんやそれ怖い

145: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:59:36.33 ID:tuAkt9670
よく人間の脳細胞が宇宙のそれと酷似してるとか言うが当然やろ
人間も宇宙から生まれてるんやからシステムは宇宙を準えてるのは当然
むしろ生物の細胞というものは宇宙の働きと同じやろ

150: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:00:25.06 ID:h8be69vz0
何十億年もの地球の歴史の中で人類が文明築いてからせいぜい1万年という事実
億単位で生き残るかどうかすら怪しい

166: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:03:12.41 ID:GOOJQpxr0
高次元からじゃないと観測できないんやろ
13次元の超ひもお化けから観測されてるオモチャがワイらや

172: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:03:37.05 ID:ixGRHaOS0
ブラックホール→謎
ダークマター→謎
ダークエネルギー→謎
ビッグバンの発生理由→謎

ワイら何にもわかってないやん

182: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:04:47.74 ID:UiMFF1Zy0
>>172
ブラックホールは第一宇宙速度が光速を超えるってだけの星じゃないの?
ただ光が出てこれないからこれまた観測し辛いってだけで

376: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:23:28.47 ID:ZJu5V2xT0
>>182
特異点が出てくるのがマズイ
今の物理学は無限大を扱えないから
同様の理由で宇宙誕生直後も今の物理法則は通用しない

207: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:07:19.79 ID:+Yhp1qoK0
>>172
ダークマターは分かったらダークマターじゃなくなるから・・・

173: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:03:46.68 ID:kK38v1fO0
全裸で宇宙空間出たらどうなるんや

178: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:04:13.05 ID:4zXcYtHQa
>>173
破裂する

180: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:04:24.52 ID:hygbmLa50
>>173
蒸発

190: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:05:25.55 ID:kK38v1fO0
>>178
>>180
面白そう

201: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:06:37.46 ID:UiMFF1Zy0
>>173
宇宙服に穴空いた宇宙飛行士は舌の上で唾液が沸騰するのを感じながら失神したんだってな
宇宙の温度はマイナス270度くらい、しかし宇宙飛行士は凍死することはない
http://world-fusigi.net/archives/9073518.html

宇宙空間に放り出された人間はどうなるのか

映画とかでは目が飛び出たり、爆発したりする描写があるようですが、実際にはそんなことはないようです。
TRIVIAL TECHNOLOGIESというサイトで詳しい解説がなされていました。

そこでの話を要約すると次のようなことでした。

・眼球が破裂するは間違い
気圧差で体が破裂するように思われているが、体内や眼球には体を破裂させるだけの圧力がないから。

・体が凍って死ぬことはない。

・血液が沸騰することはない。
液体を真空に置くと気化するが、体の水分は皮膚などに守ららているので沸騰することはない。
口や鼻から水分が失われれることがあるかもしれないが、沸騰することはない。

・即肺がズタズタになることはない
宇宙空間で呼吸を続ければズタズタになるが、口を閉じていれば大丈夫とのこと。

では何が起こるのか
真空中に動物を晒す、という実験をした結果、多くの動物が1分経たないうちに心不全を起こした。心臓が停止すると、毛細血管の圧力が低下し、真空によるダメージがより早く進む。対組織が壊れて体水分が真空に晒され,血液が沸騰し始める。ただし、多くのSF映画に急激な反応をみせるのではなく、人が住まなくなった家のように、朽ち果てるように反応が進んでゆく。もっとも、人間が宇宙空間に晒されると10秒から15秒ほどで気を失うので、自分の体が朽ちてゆくように死んでゆくのを見ずに済むはずだ。


また上で「10秒から15秒ほどで気を失う」という説明がありましたが、真空中に晒されたらどうなるか、ズバリそのものの映像も紹介されていました。

これはNASAで真空チェンバーを使った宇宙服の実験中、宇宙服から空気が漏れて内部の気圧が下がってしまい、完全に気圧が下がったあと数十秒で気を失っていく様子が映っています。

事故で真空中に晒された研究者の実験映像
http://coreblog.org/ats/a-person-in-vacuum/


詳しくはTRIVIAL TECHNOLOGIESさんのサイトで!
■人間が宇宙空間に晒されると破裂するのか? | TRIVIAL TECHNOLOGIES 4
http://coreblog.org/ats/what-happens-when-you-are-exposed-to-the-space/

あとyahoo!の知恵袋でも質問が上がっていましたのでリンクしておきます。
■宇宙空間で宇宙服を着ていない状態だと人はどうなるのですか? - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1412429514

183: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:04:49.57 ID:+Yhp1qoK0
宇宙人「地球のやきうってスポーツ面白いやんけ、全宇宙でトーナメントやるで!」
こういう未来にならんかな

199: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:06:26.14 ID:k9eAyQiW0
>>183
お前ボールな

186: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:05:08.95 ID:HaT3C2PG0
そもそも、ビッグバンが起こる前=無
もうこれ自体が説明着いた事にしてへん?いやいや、無の時はどうなってんねんって思うやん
でも、「無は無なんや。そこからビッグバンがおきて・・・・」ってすっ飛ばして研究が進んでるような

204: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:06:57.25 ID:0q4OIxMl0
無のときは空間というものが存在したのか
そもそも時の流れがあったのか
考えてたら頭おかしなるで

252: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:11:45.55 ID:YI9Xb+jva
そろそろ微生物の一つくらい見つかって欲しいんやけどな
火星エウロパエンケラドゥス辺りに

276: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:14:01.01 ID:HaT3C2PG0
宇宙は限りなく広いってのは分かるんやけど、宇宙のフィラメント構造というのを初めて知った時、恐ろしくなったで。
初めて宇宙に対して比較用の煙草を置かれた気分。

235: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:10:19.09 ID:AcMZb9FDa
宇宙なんて途方もないスケールに比べたら文明なんて一瞬にすぎないのに5%も分かってるってすごない?

232: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 23:09:56.39 ID:3rnzQKZi0
宇宙の物質全て分かったらなんでも作れそう

118: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:56:35.42 ID:ENe9tsePd
全部解明したら人間は神になるんか?
それともAIが神になるんやろか









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【悲報】宇宙に存在する物質の95%は何にもわかってない

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年03月10日 18:09 ID:yXKtHOu10*
この程度の知識しか持ってないわけで
本当に我々の知る物理化学生物学と乖離した
生物だってるかもしれないわけだ
生命の誕生において水のあるなしなど些細な問題なのかもしれんぞ
2  不思議な名無しさん :2018年03月10日 18:16 ID:ZIElma0n0*
全容がわからなかったら何が100なのかわからないだろ
なのに5%は分かってるってどういう理屈だ?
3  不思議な名無しさん :2018年03月10日 18:22 ID:46.WfaCF0*
※2
今現状で観測し得る事柄に対して。だろ?
宇宙はおろか、地球の深海や地球自体の内部に関しても仮説がかなりの部分を締めてるんじゃなかったっけ?それも地球上での物理法則に則っての仮説だから、実際はどうなるか分からんよな。
4  不思議な名無しさん :2018年03月10日 18:45 ID:bO2dIbkK0*
2 物質として質量を持つと言うことが定義にある。で、質量があると言うことは、その物体自体が重力を発生させている(重力とは勘違いされがちだが、空間に物質が存在することによって発生する空間の捻れで、質量が大きいほどねじれが大きくなり、惑星なんかはそのねじれに沿って回っている)で、重力レンズと言う特殊な観測レンズを使って宇宙を観測したら、観測できる質量の95パーがわけわからん何か(光を反射しないので、光学観測出来ない)ものだったってわけよ。
5  不思議な名無しさん :2018年03月10日 18:48 ID:d3HehL.30*
宇宙の5%なら大したもんやないけ
6  不思議な名無しさん :2018年03月10日 18:52 ID:UgxajycA0*
全く想像もつかないレベルの次元の話を憶測で%で語るとかどんだけインチキなんだよ。
7  不思議な名無しさん :2018年03月10日 18:54 ID:WXQL5Fl.0*
実際は1%にも満たないと思う
8  不思議な名無しさん :2018年03月10日 19:02 ID:ilyMrYoN0*
研究者の辻褄と理屈が通るか通らないか
9  不思議な名無しさん :2018年03月10日 19:03 ID:lLbQ9bYo0*
宇宙の外側というか宇宙ができる前は何があったんやろなぁ…
そう考えると実はこの世界がシミュレーション世界だった説みたいなのも割りと信じたくなるわ
10  不思議な名無しさん :2018年03月10日 19:05 ID:r7ktEfWP0*
これって何も「宇宙の5%が解明できた」ってことじゃなくて
「天体の動きから計算すると理論上は観測できてる物質の
20倍の質量が存在していることになる」ってことだろ。

「解明」と言うなら宇宙はおろか地球はおろか人体ですら
5%も解明できてないと思うわ。
11  不思議な名無しさん :2018年03月10日 19:24 ID:H8NNxtLk0*
愛と憎しみが残りの95%
12  不思議な名無しさん :2018年03月10日 19:26 ID:WMe4wTQz0*
観測可能な宇宙だけでって話よな
その外だけでもどうなってるか分からんもん
13  不思議な名無しさん :2018年03月10日 19:32 ID:tmneznMa0*
まずは宇宙に出ようぜ
衛星軌道の実験室だけじゃ狭すぎる
14  不思議な名無しさん :2018年03月10日 19:34 ID:Lhw.Fr600*
500年前→1%未満
現在→5%

こうしてみると逆にとんでもないペースだろ
15  不思議な名無しさん :2018年03月10日 19:50 ID:5A8TmIaE0*
宇宙ができる前は無があって、その前は宇宙があって永遠にループ
16  不思議な名無しさん :2018年03月10日 20:01 ID:3a9Md.Lp0*
光学的に観測できない、んだから、それこそ霊とか、気とか、そんなものなんじゃないの?ダークエネルギーとかダークマターとかさ、
17  不思議な名無しさん :2018年03月10日 20:02 ID:AKQBnZHt0*
永劫回帰よ。
無の前にも同じ宇宙があってこの宇宙の終わりの先にもこの宇宙と同じ宇宙がある。
18  不思議な名無しさん :2018年03月10日 20:11 ID:CskTHomk0*
重力の影響を及ぼして来るからといって物質とは限らない

……蟲の仕業かもw
19  不思議な名無しさん :2018年03月10日 20:22 ID:ZonFkRRz0*
悲報っていうか朗報だろ
退屈しなくてすむんじゃないの
20  不思議な名無しさん :2018年03月10日 20:24 ID:VQVydwff0*
95%もわかってないのに宇宙を知った気でいる俺達。やっぱネットユーザーはすごいわね
21  不思議な名無しさん :2018年03月10日 20:24 ID:PFaauwt80*
実際今の科学なんてまだまだやで
22  不思議な名無しさん :2018年03月10日 20:32 ID:S10Y7V3r0*
浪漫だわぁ
そりゃあ観測できてないもののほうが多いよね
深海もそのくらいかな?
23  不思議な名無しさん :2018年03月10日 20:38 ID:HqnQWeOg0*
5%も分かってたら大変なんだが
誰がこんな適当な嘘書いてるんだ?
24  不思議な名無しさん :2018年03月10日 20:53 ID:qUhilbay0*
のこりの95%の存在はどうやって確認したの?
25  不思議な名無しさん :2018年03月10日 20:54 ID:ptt88jr70*
※23
分からないって分かってるものが95%で残りの5%はわかってるんや
分からないとすら分かられてないものはそら未知数よ
26  不思議な名無しさん :2018年03月10日 21:06 ID:QMDA4TYq0*
5%は何かの例えとかじゃなくて今の人類に観測可能な物質の量やぞ
95%はまだ観測する方法がないダークマターやダークエネルギーって話や
一体何を聞いてたんや…
27  ニートな猫 :2018年03月10日 21:08 ID:35FjuSgc0*
(ФωФ) ニャー
何宇宙人だかは全部の物質を把握してて地球人は何割かの物質しか把握してないから凄いバカな生命体だとバカにしてたぞ!
28  不思議な名無しさん :2018年03月10日 21:53 ID:e1xiD6bA0*
エーテルの呼び方変えただけでおんあじようにわかんねーけどなにかあるってことだろ、進歩0じゃんか
29  不思議な名無しさん :2018年03月10日 22:13 ID:9XUGda0C0*
これちょっと語弊があるな
宇宙の95%が何か得体のしれないものでできているかもしれないって話であって
宇宙に存在する物質の『種類』の95%が不明という意味じゃないぞ
よくはしらないけど、どっかの大学の科学の先生の本読んでたけど人類は数十年のうちに宇宙のすべての謎を解くだろうって締めくくってた
その本は周期表の成り立ちとその後の科学の歴史についての本なんだが、周期表から外れた物質が20倍も見つかったら科学が1からやり直しなる
30  不思議な名無しさん :2018年03月10日 22:16 ID:cAQyYIZQ0*
宇宙を100%解明することは人類には不可能だろ思ってる
31  コピペ~ :2018年03月10日 22:21 ID:eft1pGnI0*
宇宙を100知れば何が分かるの?外に目を背けるんじゃなくて今ある地球の出来事!特に国のいざこざに研究するのが先ではないのかな?宇宙を知れば宝くじみたいに解決イメージなのかな?
32  不思議な名無しさん :2018年03月10日 22:51 ID:Y19ZZryw0*
宇宙のエネルギー密度の5%を元素などのよく知ってる物質、つまり電磁波で観測できる物質が担ってて、残りの95%が暗黒物質や暗黒エネルギーってだけだぞ
各物質が宇宙の進化に与える影響はわかってるから観測をすれば各物質のエネルギー密度の割合がわかるってだけや
33  不思議な名無しさん :2018年03月10日 23:25 ID:C3vADGR.0*
宇宙はそれほど広くない。
せいぜい太陽系まで。
その外は「虚」の宇宙となっている。
34  不思議な名無しさん :2018年03月10日 23:39 ID:B2rbgUgS0*
5%も分かれば十分だろ
太陽系なんて宇宙のゴミ粒以下だぞ
35  不思議な名無しさん :2018年03月10日 23:47 ID:EEPlCiab0*
宇宙には知らないことがいっぱいで退屈しないな、いいぞw
36  不思議な名無しさん :2018年03月10日 23:55 ID:tDa1s9WY0*
敵からダークマター盗めるFF次元・・・
37  不思議な名無しさん :2018年03月11日 00:49 ID:h5VSN8190*
ダークエネルギーが7割くらいでダークマターが25%くらい
残り4~5%が物質
ダークエネルギーは物質じゃない
ダークマターはマター(物質)と名前がついているけど本当に存在するかどうかもまだわかってない

・・・とされている(今のところは)
38  不思議な名無しさん :2018年03月11日 00:51 ID:s8K2WoqF0*
5億年ボタンでは何の知識も無い学生が一人で宇宙の心理を解いてたけど、こうして考えるときっと実際は研究者総出で5億年かけても解けなさそう
39  不思議な名無しさん :2018年03月11日 00:52 ID:8xU5RrBb0*
ワイ
ダークマターとダークエネルギーの違いの解らぬ男!
(涙目)
40  不思議な名無しさん :2018年03月11日 01:35 ID:Uf9XKMye0*
AIさんが解明してくれるやろ
41  不思議な名無しさん :2018年03月11日 01:56 ID:78gf4TUM0*
※28
「エーテルは存在しない」
「ダークマターが存在するようだ」
「ダークエネルギーが存在するようだ」
これがわかった時点で進歩してるやんか
42  不思議な名無しさん :2018年03月11日 02:03 ID:h5VSN8190*
■ダークマター

 銀河の内側と外縁部で恒星の(銀河の中心……おそらくは超巨大ブラックホール……に対する)公転速度がほとんど変わらないことが発見される。
 これは銀河全体に見かけの6倍の質量がないと計算が合わない。
 見えないダークマター(暗黒物質)が存在することにしよう。

■ダークエネルギー

 ビッグバン後の宇宙の膨張速度は減速してるだろうと誰もが予想していた。
 でも実際は逆に加速していた。
 重力に反発して銀河同士を遠ざけているこの未知のエネルギーはやがてダークエネルギーと呼ばれるようになった。
43  ckm-×××(闇) :2018年03月11日 02:16 ID:X0qVxsmH0*
定期w

暗黒物質(ダークマター)の正体は、ニュートリノです。
更に、ダークエネルギーの正体は、“時間の流れ”そのものです。← (人が認識できる形での現れの意です)
偉い人にはそれが分からんのですw


この宇宙は物質と空間で構成され、一般的にこの2つは全く異質なものと捉えられていますが、実はこの2つは同じ「物」なのです。←(はぁ?
ズバリ、空間は「真の反物質」なのです。
物質には質量と重力が備わっていて、空間にはダークエネルギー(時間の流れ)と反重力が備わっています。
だとすると、対消滅で今の宇宙の姿は在り得ませんね。しかし宇宙にはこの2つが対消滅を起こさない様に2つを分け隔てるもう1つの力が存在します。
それが、電磁気力です。
目に見える物質には全て電荷が備わっている事で対消滅が防がれ、ニュートリノの様な電荷を持たない粒子は、空間との対消滅でゼロに等しい程分解され
海水に塩が溶け込んでいる様に空間に溶け込んでいるのです。(イメージ的に捉えて) ※対消滅で「無」に成る事はないです。
この様に、宇宙には重力・反重力・電磁気力の3つの力が存在し、元は1つの謎のエネルギー?からこの3つに分裂する事でビッグバンが起こり今の宇宙の姿が在るのです。
「強い力」と「弱い力」はどこ行った? ですよね。
「弱い力」は、3つの力の相互作用で起きる現象で、「強い力」は…
すいません、「強い力」は、重力を見誤っているだけです。有象無象がこんな事を言って申し訳ない、が、それが真実です。

ここまで、ザックリとした説明で理解出来る人は誰も居ないでしょうw
以上が、100年先の常識でした。


電波情報研究所
44  不思議な名無しさん :2018年03月11日 02:47 ID:LtxQ31.Y0*
その5%も、今の人類の浅知恵で計算して推測しただけのものだからな

本質的には地球上の事すら1%ぐらいしかわかっていないだろう

全宇宙の事でわかっている事なんて限りなくゼロに等しい
45  不思議な名無しさん :2018年03月11日 04:11 ID:IyI6NPtv0*
宇宙の5%がわかってるんじゃなくて、わかってるのを全部たしても5%にしかならないってことじゃないのか?
46  不思議な名無しさん :2018年03月11日 04:12 ID:.BfqBMFE0*
既知の物質。我々が元素表と呼んでるアレに載ってるのが
宇宙を構成する全物質だと考えられていたのが
(観測可能な範囲において)質量的には5%しかなかったわというお話
47  不思議な名無しさん :2018年03月11日 04:15 ID:UayvJshg0*
その分かってるとされるものも、まだ分かりきってはいないんだぜ
それどころか地球にあるものさえ、普通に使ったりしてるけどまだどうなってるのか研究してる段階だぜ
48  不思議な名無しさん :2018年03月11日 07:17 ID:9sAZkn200*
※31の意見ってまるで中学~高校生みたいだなw
49  不思議な名無しさん :2018年03月11日 07:54 ID:VlpHcb7B0*
アンコ食う物質
ダークマター=日本人
50  不思議な名無しさん :2018年03月11日 09:42 ID:SCI2j3E10*
電子で干渉しない粒子だったら観測しようがないらしいな
ほぼ干渉し得ない宇宙の星や生物が目の前にあっても透過しちゃうんだ
51  不思議な名無しさん :2018年03月11日 09:47 ID:CbMuDvik0*
観測というのは観測器機に依存している
機械が無ければ観測はできない
つまり観測は文明のレベルに制限される
これは宇宙の真理を解明するには資本主義でなければならないということ意味している
52  不思議な名無しさん :2018年03月11日 10:48 ID:3y.dXyrH0*
結局何故無から有(ゆらぎでもビックバンでも良いけど)が生じたの?
無と言う水面に外からゆらぎと言う石を投げた存在がいるんじゃないの?

53  不思議な名無しさん :2018年03月11日 11:19 ID:Ids.8QP30*
なぜ専門家が言ってることに大して理解もできてないのに「思い上がってる。1%も分かってないよ」とか適当なことを言うんだろうか 言いたくなるんだろうか
謙虚にしていれば責められないという心理?
謙虚も傲慢も科学の敵だというのに
54  不思議な名無しさん :2018年03月11日 11:42 ID:ovf7optJ0*
地球上だけでも1%把握してたら全知全能の神に近いよ
専門家じゃなくても義務教育受けた健常者なら理解できる
55  不思議な名無しさん :2018年03月11日 11:56 ID:SCI2j3E10*
※52
最近無とか次元とかただの仮定だとか思考の道具に過ぎないとか言われてんな
56  不思議な名無しさん :2018年03月11日 15:35 ID:6lgFuA5o0*
※52
世の中どんな状態でもゆらぎは起きるんだよ
自発的対称性の破れっていってそれを発見した南部陽一郎は、それでノーベル賞ももらってる
57  不思議な名無しさん :2018年03月11日 16:07 ID:HzeFFCpF0*
※52
ゆらぎは元々あったんじゃなかったっけ
無というと何も無い状態に聞こえるけどそうじゃなくて

※53
それを言うなら卑下と慢心とかじゃない?
よく分らんけど
58  不思議な名無しさん :2018年03月11日 16:10 ID:HzeFFCpF0*
5%分かってたつもりがもっと分かってなかったことが分かるかもしれないし
謙虚というのは大事でしょ
根拠の無い発言は問題かもしれんが匿名掲示板だしね
59  不思議な名無しさん :2018年03月11日 17:12 ID:K3aBedhW0*
我々が通常「物質」と呼んでいるもののほとんどはバリオンです。
バリオンは電磁波を出したり反射したりします。砕いていえば「目に見える」ということです。
宇宙からやってくる電磁波を調べると、宇宙の中にバリオンがどれくらいあるのかを見積もることができます。
全てのバリオンをエネルギーに換算した量を1とします。

銀河の回転速度などを調べていると、どうやら目に見える物質(バリオン)の質量だけでは説明できない動き方をしていることが分かりました。
何らかの目に見えない物質が大量にある、と考えるしかありません。
我々はこれを暗黒物質と呼んでいます。
バリオンの動きを見ることで暗黒物質の質量を見積もることができます。
全ての暗黒物質の質量をエネルギーに換算すると、バリオンの5倍程度もあるらしいことが分かりました。

宇宙は膨張している、というのが現在の定説です。
それが本当かはおいておいて、銀河や銀河団が規則性をもって赤方偏移した電磁波を出していることは事実で、この観測事実をもとに宇宙の全エネルギーを見積もると、バリオンと暗黒物質を足してもまだ足りないことが分かりました。
この足りないエネルギーを暗黒エネルギーと呼んでいます。
暗黒エネルギーはバリオンのエネルギーの14倍ほどもあります。

まとめると、この宇宙のエネルギーの内訳は
 バリオン:暗黒物質:暗黒エネルギー=1:5:14
といった割合になっているらしいのです。
これが「5%しか分かっていない」という話の全貌です。
60  不思議な名無しさん :2018年03月12日 10:19 ID:2ODgdTwB0*
※11
愛は時間も空間も超えて確かに影響力を持つ=観測不可能なエネルギーを持っている=愛こそは高次元に存在する未知のエネルギーなんだ!

ってのを実際やってのけたのが、映画「インターステラー」だなw
61  不思議な名無しさん :2018年03月12日 17:29 ID:o8xXfbb40*
やっぱ宇宙って神秘の塊だわ
くっそわくわくする
62  不思議な名無しさん :2018年03月12日 21:40 ID:H.DBjJou0*
サイエンスゼロでガスを吸い込んでないブラックホールは観測が困難とあったから
ダークマターはたんなる巨大質量惑星じゃないのか
遊星タイプだったらさっぱりわからんだろうな
63  不思議な名無しさん :2018年03月13日 17:27 ID:qKKVwkry0*
星は好きだけどね
宇宙人と会ったってろくなことないよ
どうせ差別とか争いが増えるだけだろ
人間同士の付き合いですら上手くいかないってのに
64  不思議な名無しさん :2018年03月15日 23:43 ID:pakXYv1q0*
宇宙中にあるブラックホールに吸い込まれた空間や物質の質量がダークマターって、ない頭ずっと前から考えていたんだけどブラックホールの中って謎だしもしかしたら別次元に繋がってるかもしれない
偉い人ご教授お願いします
65  不思議な名無しさん :2018年04月07日 01:31 ID:JlD8DbzR0*
99.9%分かってない、と言ってもいいのでは。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る