不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    36

    「現代UMAの在り方」山口敏太郎氏が語るUMAとは


    我々日本人は未確認生物のことをUMAと呼んでいる。

    これは實吉達郎氏が南山宏氏に依頼して作られた我が国特有の言葉であるが、もうすでに欧米でも通じるようになってきている。

    アメリカ人の友人がいる場合、“Hidden Animal”か“Creatures”と言わないと通じない場合があるが、もはやUMAは世界の共通語になりつつある。

    よく未確認生物を否定する人物が、「ゴリラ以降は新種の脊椎生物は見つかっていない」などという手垢のついた古い否定論を繰り返す場合があるが、あまりにも感性が古臭くて笑ってしまう。

    最近は魚類、昆虫、鳥類にかぎらず、あらゆる生物が毎年のように新種として発見されている。脊椎動物に限定したとしても、21世紀以降も多数の新種の生物が発見されている。




    次々と発見される新種の動物

    ルソン島のオオトカゲ、「ヴァラヌス・ビタタワ」は2009年に、タンザニアで発見された猿「キプンジ」は2005年に、また2013年8月にコロンビアで発見されたアライグマ科の生物「オリンギート」が、それぞれ新種と認められた。

    ヴァラヌス・ビタタワ
    ヴァラヌスビタタワ
    Credit:https://ja.wikipedia.org/wiki/ヴァラヌス・ビタタワ

    キプンジ
    キプンジ
    Credit:https://ja.wikipedia.org/wiki/キプンジ

    オリンギート
    オリンギト
    Credit:https://ja.wikipedia.org/wiki/オリンギト


    2007年には「ボルネオウンピョウ」が、2011年にはインドネシアのスラウェシ島で新種のトガリネズミ「ブタバナトガリネズミ」が、2017年11月には縮れ毛を持つ新種のオランウータン「タパヌリオランウータン」もまた新種として認定されており、未確認の新種の生物がいないという論理がとっくに破綻している事は明白だろう。

    ボルネオウンピョウ
    ボルネオウンピョウ
    Credit:https://en.wikipedia.org/wiki/Sunda_clouded_leopard

    ブタバナトガリネズミ
    ブタバナトガリネズミ
    Credit:https://en.wikipedia.org/wiki/Hyorhinomys_stuempkei

    タパヌリ・オランウータン
    タパヌリ・オランウータン
    Credit:https://ja.wikipedia.org/wiki/タパヌリ・オランウータン

    この「ゴリラ以降は新種の脊椎動物が発見されていない」という否定論はお題目のように広がっており、多くの大人がそう信じている。いざ視点を世界に移せば、それが世迷い言であることは自ずと解るであろう。

    そもそも我々日本人は、ゴリラ発見以降もイリオモテヤマネコという脊椎動物を発見している。ヒステリックなUMA否定論に惑わされず、冷静に物事を考えるべきだ。

    原点に立ち返って考えれば、生物は現状、地上に生まれている種類が全てであり、新種の生物など生まれようがないという先入観があるのだろうか。それは人間のおごりである。こうしている間にも、生物は進化と分化を繰り返し、亜種が生まれ、新種へと発展していく。


    新種の生物は生まれ続けている

    筆者は進化論を絶対視する進化論信奉者ではないが、現代でも種の進化は続いており、新種の生物は続々と生まれているのだ。既存の生物を我々が発見するのではない、認知されていない、新しく生まれた生物を我々が認識することが新種生物の発見につながると解釈すれば納得がいくだろうか。

    例えば、京都大学の決定で、暗闇の空間でショウジョウバエを飼育していると、30世代で暗闇に適応したショウジョウバエの新しいグループが生まれるという。それがすぐさま脊椎動物の新種誕生につながるとは断定できないが、生物というのは数百年、数千年レベルで亜種や新種を生み出す可能性がありうるのだ。

    未確認生物の元となっている目撃事例は、新種の生物の目撃をさしているだけとは限らない。遺伝子のジャンクコピーによって生まれる特異個体の目撃事例がUMA伝説の元となることは充分にありうる。

    また、UMA目撃事件の元となり得る出来事に、巨大個体の目撃というものがある。これもそう簡単に起きることではないが、倍数体によって充分に説明が成り立つ。魚類に多いことなのだが、湖底において温度が高い場所に卵が産み付けられた場合、倍数体となり巨大な体躯を持つ個体が生まれる可能性がある。



    故に、水中のUMAが近くに温泉がある湖で目撃されるものが多い。この倍数体への取り組みは、来たるべく将来の食糧難に備えて研究がされている。魚類の卵に高い圧力や熱を加えると、倍数体を意図的に生み出すことが出来るのだが、この方法論によって巨大魚の養殖方法が模索されている。

    このように新種生物や特異個体、巨大個体が未確認生物の目撃事件や都市伝説の元となっている可能性は充分にありうる。

    したがって、未確認生物などあり得ないという頭の硬い学者の否定論が陳腐なものであることはお分かり頂けたであろう。唯一、筆者の頭を悩ませるのは、都市伝説UMAと呼ばれる妖怪チックなUMAである。

    頭部が獣で体が人間であるのだが、見たものは必ず死ぬとかいった設定のUMAはあくまでフォークロア上の存在であり、生物学に則ったUMAの話とは別物であることは付け加えておこう。


    UMAが我々に与えてくれるもの

    我々現代人が未確認生物に惹かれるのは、さんざん自然破壊を繰り返してきたことへの贖罪なのかもしれない。同時に、ストレスの多い現代社会から離れ、UMAのように自然界に身を隠して暮らしたいという切なる願望が根底にあるのかもしれない。

    UMAはロマンであると同時に、学問的思考を鍛えてくれる。是非未確認生物を見る目を養っていただきたい。


    文: 山口敏太郎



    暴露、表で言えない激ヤバ情報のメルマガ!
    山口敏太郎のサイバーアトランティア
    http://foomii.com/00015
    山口敏太郎公式ブログ「妖怪王」
    http://blog.goo.ne.jp/youkaiou/











    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2018年03月11日 22:36 ID:bac6YYsx0*
    新種のトカゲやらサルじゃなくて、首長竜や猿人の生き残りが見たいんだよ…。
    2  不思議な名無しさん :2018年03月11日 22:45 ID:wZD0HajM0*
    観念論とレッテルと我田引水ばかりでUMAの実在性についての情報は何一つない駄文
    こんな輩がでかいツラしてること自体、オカルトが馬鹿の餌に堕した証左なんだわな
    3  不思議な名無しさん :2018年03月11日 22:53 ID:ayfY.TBq0*
    やっぱり生き残った古生物的なロマンがねえとな

    もしくは正体不明の禍々しい生き物感
    4  不思議な名無しさん :2018年03月11日 23:02 ID:GMTHc0x70*
    山口敏太郎はいわゆるオカルト系じゃなくて現実と折り合いつける感じなんだよね
    5  不思議な名無しさん :2018年03月11日 23:17 ID:M36nnlID0*
    こういう記事を書くなら、倍数体について簡単に説明すべきなんだよな
    ライターにとって基本中の基本
    俺が編集長なら書き直しさせるわ
    6  不思議な名無しさん :2018年03月11日 23:34 ID:vz3oIcHQ0*
    そういう意味ちゃうやろ
    的外れ
    7  不思議な名無しさん :2018年03月11日 23:44 ID:Nt14c1bZ0*
    わざとかしらんが論点がずれている

    ゴリラ以降の〜ってのはゴリラ以降新たに人類に認知された生物がいないと言う意味で、既知の未分類の生物の分類が成立したこととはニュアンスがまるで異なる
    8  不思議な名無しさん :2018年03月11日 23:52 ID:RXcFWeAA0*
    山口は最初オカルト研究家(オカルト信仰)で売り出して
    オカルト研究家(オカルト懐疑派)を経て
    今はオカルト研究家(オカルト商売)

    ※5
    参考元のサイトは山口が編集長みたいなもん
    9  不思議な名無しさん :2018年03月11日 23:59 ID:Lpfjo0xA0*
    ここまでUMRうまるちゃん無し
    10  不思議な名無しさん :2018年03月12日 00:37 ID:nBWphhET0*
    精巧な着ぐるみコスプレ趣味の人が、獣人系UMAに間違われるパターン、ありそうw
    11  不思議な名無しさん :2018年03月12日 01:48 ID:qh.PDp5.0*
    ヒヒ〜ン!パカランパカラン
    12  不思議な名無しさん :2018年03月12日 01:57 ID:XIld1.N70*
    この記事ってつまりロンダじゃん
    管理人なりに調べて補足でもあればいいんだが
    13  不思議な名無しさん :2018年03月12日 02:37 ID:05afZ9mx0*
    成功者を妬む悲しい一般人が溢れかえる米欄になるだろう
    14  不思議な名無しさん :2018年03月12日 03:00 ID:h35cXzK70*
    無茶な作文だよね
    新種が先にUMAとして巷間に囁かれていたなら筋もあるだろうけど
    後付け、後追いの感が強い話術だよなあ 因果がひっくり返っているとでも言えばいいのかな
    15  不思議な名無しさん :2018年03月12日 08:22 ID:NKe1v6GP0*
    で、UMAが新種になった例って最近なんかあったの?
    16  不思議な名無しさん :2018年03月12日 09:52 ID:3eUH1kfV0*
    確かに未発見の生物はまだまだ居るだろうけど、それがネッシーや雪男らの実在の証左にはならない。
    挙げてる新発見の生物だって、存在は知られてたけど研究の結果別種と判明、判断された物も多いだろう
    17  不思議な名無しさん :2018年03月12日 10:09 ID:TP745gTv0*
    イリオモテヤマネコも見つかってなかったわけじゃないぞ
    既知の種と別だったとわかったのが最近なだけで

    それをUMAの例えにしちゃうのはなー
    18  不思議な名無しさん :2018年03月12日 11:00 ID:.3eyQt940*
    言ってることの理屈も分かるしそういう狭義におけるUMAも勿論いいけど
    ネッシーやイエティやオゴポゴみたいな広義におけるUMAも見たいなーってのも十分ロマンでしょ
    そこを俺ら一般の第三者より先に研究者が先に諦めて開き直らないで欲しいわ
    19  不思議な名無しさん :2018年03月12日 12:12 ID:Tg8Bd8LO0*
    この人ってUFOやオカルトをバカにして金儲けしてるイメージ
    最近のお笑い偏重の恐怖番組に迎合してるような感じ
    20  不思議な名無しさん :2018年03月12日 12:41 ID:7quiBXg80*
    宗教や未開的な文化には意味もなく否定的なのに、オカルトやUFOは馬鹿にするなと宣う
    そんな自称高尚なオカルトマニアがこのコンテンツを腐らせた
    21  不思議な名無しさん :2018年03月12日 13:01 ID:zuuehJai0*
    UMAってのは生物種としてありえねー系統だろ
    既存種の類似程度なら騒ぐ話題にもならん
    22  ニートな猫 :2018年03月12日 13:04 ID:Yq64gwI70*
    (ФωФ) ニャー
    もうUMAなんて見つけられないだろ?
    そもそもUMA居ないよ。
    23  不思議な名無しさん :2018年03月12日 14:17 ID:Tg8Bd8LO0*
    ※20
    テレビから受けるびんたろうのイメージを語っただけで、オカルト衰退の原因にまでされてしまうのか
    すごい拡大解釈だね
    24  不思議な名無しさん :2018年03月12日 14:51 ID:fK2EqeWR0*
    ※23 でもこいつがオカルト衰退の一助になったのは間違いないでしょう。こいつの所で(作ってる)動画のクオリティの低さwあれは酷い!
    商売っ気丸出しだし。
    25  不思議な名無しさん :2018年03月12日 14:57 ID:1zs3kxB60*
    雪男は着ぐるみとは良く言ったもんニャー!
    26  不思議な名無しさん :2018年03月12日 15:50 ID:7quiBXg80*
    ※23
    違う違う
    俺が言いたいのは
    敏太郎氏はうまく時勢に迎合してやってるってこと
    27  不思議な名無しさん :2018年03月12日 16:29 ID:2wSMdo9d0*
    UMA=🐴
    28  不思議な名無しさん :2018年03月12日 16:39 ID:LLna8MyK0*
    UMAって和製英語だったんだ 知らんかった
    29  不思議な名無しさん :2018年03月12日 17:10 ID:Cbno4lpL0*
    UMAのMはミステリアスだからな。
    単なる未確認動物じゃなくて、神秘性とか伝説性が無いといけない。
    30  不思議な名無しさん :2018年03月12日 19:07 ID:nRtIHE810*
    でもツチノコって未だに見つかってねーよな。別にいても不思議じゃないフォルムしてるのになー絶対いると思うんだけど
    31  不思議な名無しさん :2018年03月12日 22:53 ID:jx92RXTj0*
    ※30
    アオジタトカゲが茂みで手が見えなかったってのが今一番有力なんじゃないっけ
    32  不思議な名無しさん :2018年03月13日 00:37 ID:1ny7XhQi0*
    ※31
    すげーイライラしてんだなお前
    30のレスにそんなに噛み付く要素ないだろww
    33  不思議な名無しさん :2018年03月13日 10:13 ID:VVhV53Q70*
    ツチノコは飛んだり跳ねたりしてるらしいから茂み説は微妙かな。
    つかそんなに噛みついてるようには見えないが・・・
    余裕とロマンで語って行けば良いかと。
    34  不思議な名無しさん :2018年03月13日 15:14 ID:wHBYmE3M0*
    俺はUMAはいた方が面白いとは思うが
    昔よりもカメラやSNSが発達して誰もが簡単に鮮明な映像を撮ることができるようになったのに
    昔よりもUMAの映像が出回ってない時点で存在はかなり怪しいと思う
    35  不思議な名無しさん :2018年03月13日 20:45 ID:.xoPUSJJ0*
    本当にこれからの時代世界で巨大イカに悩まされる時が来るから気をつけて
    36  猫田ニャン太 :2018年03月19日 06:02 ID:e5MUWup90*
    (ФωФ) ニャー
    山口ビンビン太郎に改名しろ!
    ビンビンとよぅ。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!