まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

なんで人間は人間の皮でバッグを作ったり人間の肉を食べたりしないのか?

2018年03月18日:16:05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 144 )



1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:27:19.234 ID:tPM7tbgk0
倫理的に法律的にって言うけど
大昔から大半の民族がしてないって事は
遺伝子にそういうことをしないようにプログラムされてるの?
まあ人皮装丁本とか干し首とか一部にはあったけどさ

人皮装丁本

人皮装丁本(にんぴそうていほん)は、人間の皮膚を材料にして装幀(装丁)が施された本。現代ではほとんど行われないが、この製本技術は少なくとも17世紀頃には確立していた。

現代に伝わる人皮装丁本の例では、解剖された死体の皮膚で作られた解剖学テキスト、遺言に基づき故人の皮膚から作られた一種の遺産、「赤い納屋の殺人事件」の例が示すように有罪判決を受けた殺人者の皮膚を裁判記録の写しを綴じるために用いた例などがある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/人皮装丁本
関連:図書館にあった人間の皮膚で装丁されているという「人皮装丁本」が本物だと判明 - GIGAZINE
【閲覧注意】人間の肉くったことあるけど質問ある?
http://world-fusigi.net/archives/8689684.html

引用元: なんで人間は人間の皮でバッグを作ったり人間の肉を食べたりしないのか?







5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:28:14.335 ID:w1zJhZXJ0
カニバリズムで調べてみろ
疫病にかかるとかどうとからしいから

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:28:23.616 ID:tOq8n9lbM
動物の皮以上に防腐性能でも工作性でもなんでもいいけど向いてるのであればそういう事するでしょうよ

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:28:33.939 ID:1/R5m7cv0
人の皮なんて単純に気持ち悪い

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:29:28.446 ID:tPM7tbgk0
>>7
だからそれをなぜ気持ち悪いと感じるのか
それは教育なのか遺伝なのかって事なんだけど

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:32:01.208 ID:rLIK52WuK
>>12
そういう嗜好の持ち主は敵が多くなるからそういう嗜好の遺伝子は残りにくかった

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:28:34.667 ID:LO76cSCha
材料集めるのが大変
食った奴は大体狂牛病みたいなのになって死ぬ

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:28:48.345 ID:/jZwH/YT0
感情論

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:29:11.594 ID:OqQ6Towo0
狩るの大変じゃん

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:30:23.058 ID:TwD/12Z0d
殺しあったら種が絶滅するから

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:30:25.324 ID:wyB3xLMoa
自分がバッグにされたら困るし怖い
つまり両方

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:32:33.981 ID:tPM7tbgk0
牛の皮でバッグを作ってれば誰でも人間の皮でも作れるって思いつくのに
誰も歴史的に実行してこなかった
不思議すぎない?変態性癖のエドゲインみたいなやつぐらいで

エド・ゲイン

エド・ゲイン(1906年8月27日 - 1984年7月26日)は、アメリカ合衆国の元犯罪者。

アメリカの殺人史上において、類を見ないその猟奇性や異常性から、20世紀を代表する殺人鬼の1人に挙げられている。

犯行の手口としては、地元の墓場から女性死体を掘り返し、その死体で恐ろしい「戦利品」と「記念品」を作り出すというもの。それを警察当局に発見されたことで、全米で一気に名を馳せることとなった。

有罪判決は2人の人間を殺害したことから、しばしば連続殺人者と呼ばれる。

人間の死体を使って、ランプシェイドやブレスレットを作ったことで知られており、大量殺人とは言われないが、その猟奇性から、アメリカの殺人史を代表する1人である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/エド・ゲイン

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:33:51.345 ID:wyB3xLMoa
>>21
理屈で理解しようとしても無理だ
感情だから

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:34:59.039 ID:tPM7tbgk0
>>24
てことは遺伝か?

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:35:36.964 ID:5AkLGnZ3x
>>21
よく考えろ
使わないのは人間だけじゃない
魚の皮とか使わんでしょ
使うのはそれなりの丈夫さがある動物の皮だけだ

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:36:12.483 ID:KCwfmK5C0
>>29
鮭やウナギの皮は使われるよ

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:32:46.649 ID:SUoxt0ZBF
>>1
作るのが大変だし作っても強度とか耐久性に難があって割に合わないんじゃないか
てか今まで死体を利用する文化が無いからそういうのにも抵抗ある人が多いんだろ

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:35:06.743 ID:EU198oz0a
皮はともかく人肉食は割と世界中であったぞ

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:35:58.642 ID:tPM7tbgk0
>>28
て言っても儀式的なものだけだろ?
まあ美味しくないってのはあるだろうけど

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:39:38.551 ID:EU198oz0a
>>31
ソースググるのめんどくさいからWikipediaで申し訳ないが、意外と儀式だけじゃないんだなあ
https://ja.wikipedia.org/wiki/カニバリズム

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:35:53.921 ID:Ha+EhC460
北京原人とか葬いで食ってたとか聞くし知識で食人を嫌悪しとるんじゃろ

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:38:41.662 ID:H5JsBqy20
ゴールデンカムイにそんなやついたな

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:43:09.394 ID:tOq8n9lbM
気持ち悪いとかいうけどね
そういうのって普及率の問題だからな
芋虫の揚げ物が気持ち悪いと思って豚肉を汚いと思わないのは周りが子供の頃からずっとそうだからでしかない
人体がそういうのに便利で普及していれば別に気持ち悪いとか思わなかっただろうさ

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:43:42.809 ID:eD6tIMLop
成体になるまで20年近くかかるうえに取れる量も少ないからね

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:44:19.005 ID:SUoxt0ZBF
人間の死体がある→人間を死なせる脅威が近くにある
みたいに本能で危険と感じて拒絶しがちなんじゃないのか死体は

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:47:11.084 ID:0egkRB5N0
人間の集団社会構造と合致しないから
中身は遺伝子の問題でも倫理観でも道徳観念でもおk
あと年代別でも理由はそれぞれとしか

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:48:34.331 ID:tPM7tbgk0
たとえばナチスが世界を支配して
ユダヤ人は家畜であると定義して
ユダヤ人の肉や皮革製品がスーパーに並んでも誰も買わないだろ?
まあ仮定ではあるが人間にはそういう事を異常だと思うようにプログラムされてるって事じゃないか?

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:53:00.339 ID:0egkRB5N0
>>43
その支配された世界が数世紀でも続けば支配された側は買うんじゃないか
ただナチスの人が買うかっていうとそれはない

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:52:28.208 ID:ptuxTg3Xd
革職人に言わせれば余裕で作れるって言うけど
どこで調達するか
殺した相手のからだの一部をコレクションするのはかなりふつうに行われる趣味

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:53:26.803 ID:LVwMzjmld
社会構成のためじゃね?
原始身分制度における最下層は、非常食としての扱いがあったというし
誰でも彼でも生け贄にしていたら、社会が崩れるんで身分制度で役割を決めた
哲学や倫理観により救済という考え方が生まれてからは、共食いを止めてタブーとなった
そんな感じなんじゃね?

51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:53:31.113 ID:wYkRtGpy0
そういう無駄な殺生をするやつは支持されないから多数派にならない

53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 05:56:04.249 ID:QiRU3Wpnd
子供の頃から晩メシに人肉出たりスーパーで売ってたりレストランの料理にある環境だったら普通に受け入れられるんじゃないのか

57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 06:07:52.100 ID:uBq+8ROJ0
なんか人で家具作ってたやついたよな

58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 06:07:57.573 ID:gZEyuN440
遺伝子にプログラムされてんじゃね
同族殺しで滅びちゃうし

61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 06:12:26.666 ID:X3f7UAHnd
遺骨ダイヤはいいんだっけ
最後はダイヤになりたい

63: でがらしさん太郎 ◆op9i.noQOo 2018/03/18(日) 06:16:32.039 ID:Z0ouhXG50
(´;ω;`)むかし読んだ本だと黒人が一番美味くて、白人はしょっぱい、黄人は肉が臭いって書いてました
牛肉っぽいって

67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 06:24:37.917 ID:OyIQfAAda
エドゲインとかいう殺人鬼が人間の女の身体で家具とか服作ってなかったか

エド・ゲイン

1957年11月16日、ゲインは近くに住む雑貨店経営の57歳の女性バーニス・ウォーデンが行方不明になった事件で、彼女が最後に目撃されたときにゲインが居合わせたこと、さらに現場からゲイン宛ての不凍液購入の領収書が発見されたことから、武装強盗の容疑で別件逮捕された。警察が彼の屋敷を家宅捜索した際に最初に発見したのは彼女の死体であった。

(中略)

全部で15人の女性の死体が見つかり、どれも解体されていて、一部はベスト(チョッキ)や食器・家具に加工され、また一部は食用として保存されていた。当時、ゲインの家には電気が引かれておらず、大量のごみで溢れかえっていた。ゲインは、死体は8人分で、すべて墓場から掘り起こしたものだと裁判で主張した。1954年の酒場の女主人マリー・ホーガン殺害の際には、彼女の頭を銃で撃ち抜いて射殺し、死体をそりに乗せて自宅に運んで解体している。実際に彼が生涯で殺したのはその2人(ウォーデンとホーガン)であった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/エド・ゲイン

68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 06:26:49.532 ID:E0mxt1vvd
人の皮とか高級感なさそうだし色汚そう
肉も食うために品種改良してないし不味そう

69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 06:27:05.935 ID:TkC+M15Wa
犬は犬を主食にしない
猫も猫を主食にしない

つまりはそういうこと

70: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 06:29:08.486 ID:2ZkyqvwMd
共食いは病気になるぞ

76: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 06:38:17.409 ID:BgAfUQ/L0
脳は食うと病気になるっぽい
でも脳以外は食えるみたいよ
ただ、どっかだかの原住民は弔いの意味で死んだ人の肉を食う儀式があって脳は特別な部位とされ、女子供に脳が与えられたらしい
そこから驚くべきことに
その、脳を食うと発症しちゃう病気だけど、この原住民族に生まれてくる子供たちはならないよう遺伝子が克服されてるらしいんだよ
だから食えないことはないんだろうね

78: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 06:40:05.095 ID:EU198oz0a
>>76
発症しない遺伝子を持つ奴が生き残った結果だな

83: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 06:53:00.436 ID:6iB0TON8a
>>76
それクールー病だよな?
その民族が女子供に脳を食わせては発症させてたから分かった事であって克服なんて全くしてないと思うんだが

クールー病

クールー病(Kuru)は、パプアニューギニアの風土病。治療不能とされる神経の変性をもたらす伝達性海綿状脳症の一種で、ヒトのプリオンが原因である。感染原について広く受け入れられている知識として、フォレ族には葬儀に際して遺体を食する習慣があることが指摘されている。

通常、罹患者は葬儀に際して遺体を食した者である。パプアニューギニアの一部では、クールー病によって死亡した者をばらばらにして食する習慣があった。女性がこの儀式の主な参加者であり、脳を子供や老人が食したため、女性、子供、老人の罹患者が多数となった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/クールー病

101: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 07:55:11.266 ID:BgAfUQ/L0
>>83
記事の最後の方に耐性を持つ子どもが生まれてきているとあったぞ、今は食人しないようになったから必要ないが、とりあえずそのに生まれてるやつらは人間の脳をくっても特定の病気にはならないようになってる

79: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 06:43:59.443 ID:ptuxTg3Xd
織田信長の髑髏杯

80: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 06:49:04.888 ID:6iB0TON8a
プログラムも糞もどう考えてと効率悪いだろ人肉食
産み育てるコストはでかいし働き手は減るし
社会形成した時点でとりあえず共食いはやめようってなるよそら

84: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 06:55:25.784 ID:r4jT3oNl0
単純にコスパ悪すぎだろうしなぁ
大昔なら手に入る人肉の量と減る人手のバランスが釣り合わないし、群れを減らすことは外敵から狙われる可能性も増える
そういう意味では遺伝的な性質なのかも

85: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 06:56:28.534 ID:5uM7wzeW0
人間は外皮だけで生活できるほどの防寒性能はないし軽い力ですぐ破れるし表面積小さいから取れる皮も少ないしあんまりメリットがないから作らない

87: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 06:59:52.264 ID:3r8PLwYb0
部位にもよるけど、人間の肉は美味しいらしいよ。
過去に人を食べるという集落があったとしたら、食い合いで人口が減って無くなっちゃってると思う。
無くなっちゃうからそういう風習が残らない。
それに、仮に美味しいとしても、人間1人を食べる・殺すってのは労力に見合わないと思うんだよね。
反撃されて逆に殺されるリスクがとても大きいし。

90: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 07:10:23.442 ID:6QflTYTj0
なんか戦士の肉を食うと強くなれるとか言って食ってる部族いたって話を聞いたが

92: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 07:14:09.082 ID:ptuxTg3Xd
所有権の問題
遺族か献体か犯罪者

94: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 07:18:44.579 ID:3r8PLwYb0
http://okarutotougijou.com/cruel/1108/

↑観覧注意。
このスレで2011年のフィリピン女性逮捕を思い出した。

やっぱり、美味しいのかも知れない。
個人的には食べたいとは思わないけど。

95: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 07:20:32.977 ID:MYsPo3W+0
アフリカだとアルビノの体の一部をお守りにする所もある

97: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 07:24:48.900 ID:+84Wd+dh0
人肉食ったら死ぬぞ
確実に

99: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 07:32:12.820 ID:6QflTYTj0
おそらくだけど、昔は冷蔵庫とかなかったし加工する段階で腐敗とか進行するだろうから他の動物に比べて自分たちに感染する病原菌のリスクが高かったからじゃないだろうか

100: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 07:44:05.844 ID:OgoQ3XBr0
でもネアンデルタールは食ってたよね

102: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 08:13:12.357 ID:mj3o+QS/d
ライオンがライオン喰うか?って話

105: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 08:21:23.830 ID:MYsPo3W+0
>>102
カマキリはカマキリ食うけどね

108: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 09:43:56.116 ID:4lVub65I0
異常プリオンが濃縮されて病気になるから

86: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 06:58:23.030 ID:E5AbMKrm0
単純に気持ち悪いわ









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
なんで人間は人間の皮でバッグを作ったり人間の肉を食べたりしないのか?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年03月18日 16:12 ID:rL9IwJIV0*
例外上げてるんだから、答え出てるじゃん。
2  不思議な名無しさん :2018年03月18日 16:16 ID:B2O67ghG0*
何故、人間が人肉と人皮を利用しないと勘違いした?
3  不思議な名無しさん :2018年03月18日 16:22 ID:3h89Bi650*
中国だと人肉レシピあるらしいし、まあ、クロイツフェルト=ヤコブ病みたいなプリオン系の病気に羅感するとかなんとか聞くけど
4  不思議な名無しさん :2018年03月18日 16:26 ID:BHad30wA0*
極限まで腹減ったら食うだろ
食われる側だろうけど…
人間の皮って薄くない?加工に向かないんじゃない?
5  不思議な名無しさん :2018年03月18日 16:28 ID:4NTVhvJg0*
昔人が何をやったか教えない教師も多いんだろうなぁ
○の毛で絨毯を織り○の脂で石鹸を作ったって知ってる?

伏せ字は想像に任せるよ
6  不思議な名無しさん :2018年03月18日 16:29 ID:Lg6ANlcs0*
産業利用できるくらい人皮を生産しようと思ったら
大量に殺さなきゃいけないし反乱だって起きる
それなら労働力として使った方がお得だよね
7  不思議な名無しさん :2018年03月18日 16:32 ID:.IE3LnMW0*
現代人の肉は抗生物質漬けなんでとても不味いらしい
8  不思議な名無しさん :2018年03月18日 16:33 ID:ibXdLr8.0*
同種を殺して何かを得ようという考えは「子孫を残す」という
生物の目的に反するからできるだけ避けるようプログラムされてるん
だろうな。
人に限らず「共食い」は普通やらない。やってたら動物は幼少期の兄弟で
殺し合いがおきてしまう。
そういうふうに考えない生物はすでに滅んでしまったのかもしれない。
9  不思議な名無しさん :2018年03月18日 16:42 ID:jIAyI4FP0*
逆に考えるんだ
そういう事をしてきた集団は淘汰されてきたと
腹が減ったら隣に居る奴を食う集団が存続できる可能性は少ない
そうじゃない(餓死寸前でも隣人を食わない)集団が生き残ってきた
10  不思議な名無しさん :2018年03月18日 16:42 ID:Bi1T7Jhr0*
血抜きすると感染症リスクがエグい上、食える部位が思ったより少ない
メリットよりリスクの方が遥かに多いんだよ
11  不思議な名無しさん :2018年03月18日 16:44 ID:MVwr7qM60*
江戸貝くぅん
12  不思議な名無しさん :2018年03月18日 16:45 ID:aKXePFem0*
あなた、食べる? 食べられる?
13  不思議な名無しさん :2018年03月18日 16:48 ID:3lSBR4.B0*
今更ながら江戸貝くんってエドゲインがモデルだったんだな
14  不思議な名無しさん :2018年03月18日 16:49 ID:ZjEccte60*
いつ危害を及ぼすかわからないキケンなやつと見られ、群れから排除される。
コミュニティに依存できず生きていかれないか、単独自活としてもよほど効率が悪く生存確率が低い。
15  不思議な名無しさん :2018年03月18日 16:51 ID:nMgxBc.I0*
社会化するほど貧乏より村八分の方が怖いもの
逆に人食い族やシリアルキラーはそういう縛りがないからその類も平気でやってるよね
16  不思議な名無しさん :2018年03月18日 16:52 ID:gtVN8orH0*
ヴィレッジヴァンガードで透明標本見ながら
「ヒトの透明標本とか作ってみたいなぁ……」
とか思ってたわ。不謹慎w
17  不思議な名無しさん :2018年03月18日 16:55 ID:gwiKfa1c0*
素材を得るのに殺すという発想がまず出てこないから
安定供給という点でデメリットありすぎ

仮に殺して得るという文化が浸透している部族や民族が存在していたとしたら
消費に対して供給が追い付かず滅んでるでしょ
18  不思議な名無しさん :2018年03月18日 16:57 ID:KFbuaq1y0*
アメリカ人は戦争で殺した日本人の骨を土産にしていた野蛮人
まともな人類なら
育てるのに手間と時間がかかる(家畜のように大量に生んで育てない)から供給困難。戦争で敵を食うとかスレにあるように葬式で食うから安定供給できない
ほかに食うもんがあるならわざわざ非効率なことしないってことでしょ
19  不思議な名無しさん :2018年03月18日 17:05 ID:Vd.QNcnt0*
食肉にしても皮革製品にしても、調達コストと性能的な問題で
他の動物の方が人間よりも優れていたってだけの話だよ
20  不思議な名無しさん :2018年03月18日 17:06 ID:Vd.QNcnt0*
食肉にしても皮革製品にしても、調達コストと性能的な問題で
他の動物の方が人間よりも優れていたってだけの話だよ
21  不思議な名無しさん :2018年03月18日 17:10 ID:Ml9OctgZ0*
馬鹿ばっかだな
臓器売買がなぜ禁止されてるのか考えた事も無いんだろう
22  不思議な名無しさん :2018年03月18日 17:15 ID:nFj9S.3l0*
人が人を喰わないのは遺伝子に刻まれたプログラムだと思う。
共食いを優先する生物が繁栄するかね?
23  不思議な名無しさん :2018年03月18日 17:16 ID:Zlm5QlqV0*
同じ集団で自由に殺人をさせとくとマンパワーがいたずらに減るわ、いつ自分が殺されるかいらぬ不安がつきまとうわで殺人がタブー化され、それと関連する行為もタブー化されたってだけだろ
違う集団の構成員にたいしてなら、死体の利用をする習慣を持つ集団もかつては結構いた
つか、ピグミー族が食料にされてしまったって話はわりと最近だし。
24  不思議な名無しさん :2018年03月18日 17:16 ID:9YuC9eaH0*
人は物じゃねえ
自己中な話だけど
25  不思議な名無しさん :2018年03月18日 17:17 ID:kJ2Pk91X0*
最近知った事だけど1700年代のヨーロッパのカニバリズムでは野蛮で教養がない人達がやっていたのではなくむしろ貴族階級の人々が健康とお洒落感覚でやってたみたいにだからその時代の雰囲気によって常識が物凄く変わるのは恐ろしいことだね
26  不思議な名無しさん :2018年03月18日 17:19 ID:U8kyPNss0*
オスマントルコはキプロス島を占領した際、キプロスの兵士の皮をはぎ死にかけの兵士を海に投げ捨てて、剥いだ皮を本国に持ち帰って大パレードをしたと塩婆は言っていた

刺青をした人間の刺青個所を本のカバーにしていた人間の話を何かで読んだ

人食については大戦時捕虜兵の肝臓を刺身にしていたと遠藤周作の「海と毒薬」で読んだ
27  不思議な名無しさん :2018年03月18日 17:22 ID:U8kyPNss0*
村上春樹の「ねじまき鳥~」で、大戦時モンゴル人は日本兵の捕虜の皮を剥いでどれだけうまくいったか自慢していたと書いてあったな
28  不思議な名無しさん :2018年03月18日 17:25 ID:5CeAgZu.0*
このまま人口増え続けて
資源を消費し尽くせば何れ・・な・・・
29  不思議な名無しさん :2018年03月18日 17:32 ID:VQb.EqsA0*
『呪われた中国人』でも読んどけば?
30  不思議な名無しさん :2018年03月18日 17:33 ID:.GqosgoN0*
俺は皮が少し余ってる
31  不思議な名無しさん :2018年03月18日 17:35 ID:2qWHOiMQ0*
古今東西人が葬式を行う理由で説明が付く部分が大きい
残りの部分は食肉家畜とするには余りに非効率だから
32  不思議な名無しさん :2018年03月18日 17:37 ID:0cy8oG6r0*

今でも韓国では、胎児を粉末加工した「人肉カプセル」が大量に出回っているで
これも人肉食に該当するな

詳しくは人肉カプセルでググれ
33  不思議な名無しさん :2018年03月18日 17:38 ID:XNTQueMQ0*
毛や鱗で覆われている動物や魚と違って強度が足りないだろ。
あとスレにもあったけど、成体になるのに時間がかかりすぎる。
34  不思議な名無しさん :2018年03月18日 17:50 ID:.KApZfUG0*
皮はともかく雑食は不味いぞ
ハーブ育成したら美味いかもな
35  不思議な名無しさん :2018年03月18日 17:53 ID:.o5Mrj220*
食うのは病気とかあるんじゃなかったっけ
36  不思議な名無しさん :2018年03月18日 17:59 ID:rPMysSp.0*
双脚羊という単語が中国にあるからな~
まあ奴等は人じゃないがw
37  不思議な名無しさん :2018年03月18日 18:02 ID:Qh7m7CrR0*
そんなこと言いながらも、精液飲んだり飲ませたりするじゃん
38  不思議な名無しさん :2018年03月18日 18:03 ID:y9aR013T0*
スレでも出てるけど飼育に時間がかかる上に取れる部位が少ない。更に体内に摂取すれば病気のリスクもあり家畜に比べて圧倒的に抵抗する力が強い
具体的には隣人を食べるよりも隣人と協力してナウマンゾウを狩るほうが効率が良かったんだろう

類人猿時代から300万年のうち何度かそういうことを繰り返して徐々に非合理っつー結果が出て、遺伝子に組み込まれてから嫌悪感が感情に表れるようになったんじゃね
39  不思議な名無しさん :2018年03月18日 18:05 ID:Lf4f4aC10*
病気のリスクが上がるっててのもあるが、単純に強靭性が足りない
脂肪をそぐうちに破れちゃうし
牛より豚の方がはるかに強靭だが、人間は羊やワニにも劣る
40  不思議な名無しさん :2018年03月18日 18:11 ID:nvonKjOC0*
そもそも感情論でも合理性でもメリットがないからだよ。
素材としての物理的特性に加えて人間の社会性ってモノも存在するし。
もし優れた素材だったとしたら黒人奴隷云々の時代に大流行や。
41  不思議な名無しさん :2018年03月18日 18:12 ID:l9G3aUuS0*
食わないのは病気になるからで
装飾品で人体材料が振るわないのは供給に難があるからかな
ちゃんと流通してるのはカツラとかに使う髪の毛くらいじゃないの

まぁ死体が多い時代や地域だと人体を使ったアクセサリーも見られるな
特に異民族同士の戦争の時は人格や尊厳の否定される死体がたくさん発生するので結構珍しくないよ
少なくとも第二次大戦の時のは残ってるし
42  不思議な名無しさん :2018年03月18日 18:15 ID:vWTzUNHG0*
???「お前たちはダイヤモンドだ」
43  不思議な名無しさん :2018年03月18日 18:15 ID:1Ggr3AIp0*
第二次大戦中に飢餓に苛まれた日本兵が、死体を食べて飢えをしのいだ話は読売新聞に書かれていたよ。中でも脳は塩味がして旨かったと。
三国志でとうたくの暗殺に失敗した曹操を匿った誰やらが、食べるものが無いから自分の妻を料理してだして、それを知った曹操が感激したくだりを読んで❓と思った。あちらではいざというときの人肉食はOKらしい。
孔子の弟子も死後心臓を食われたそうだけど、優れた人の身体を食べて自分の力にする考え方があったのかな?
それでも身体を使って物を作ったと言う話は聞かないから、食用にはギリギリ向いてても、工作用には向かないんだろ、人間は。
44  不思議な名無しさん :2018年03月18日 18:16 ID:vWTzUNHG0*
※22
チンパンジー「同種の子供の肉、OCです」

遺伝子は万能じゃねえよ。
ダンスを信じるユースケサンタマリアかよ、お前は。
45  不思議な名無しさん :2018年03月18日 18:18 ID:mtrh7gg10*
つか単に気持ち悪いってのもアリでしょ。
人の皮の本とかホラーな世界だ。
46  不思議な名無しさん :2018年03月18日 18:19 ID:vWTzUNHG0*
※43
曹操じゃねえよ、劉備の話だろ。
貴人をもてなす肉がないから、わざわざ妻を潰して食べさせたという話。劉備はそれに感激して、新しい妻を迎える金を与えたという「美談」

ちなみに三国志演義の話であって、三国志そのものにはそんなエピソードはない。
47  不思議な名無しさん :2018年03月18日 18:19 ID:x8M5CYXl0*
おいしくない
加工に向いていない
どの生物も持っている子孫反映の本能に反する行為だから
48  不思議な名無しさん :2018年03月18日 18:20 ID:vWTzUNHG0*
※45
シャドウハーツだと、人皮の聖書が最強武器だった。
それみゅーそれみゅーそれみゅー!!
49  不思議な名無しさん :2018年03月18日 18:21 ID:DV04tFx10*
まぁ江戸時代は人胆は首斬り朝右衛門さんとこの万病に効く妙薬だったりする訳だが。
薬とか宗教儀式的に敵や罪人の屍肉を珍重するのは古今東西珍しくない、ミイラを漢方薬にしていたのなんて薪代わりに燃やした連中に比べたら可愛いもんだ。
珍重するだけ敬意を払っていたとも言える病気は怖いからね、疫病はそれくらい恐怖だったから。

※5
あそこの国はね…
まぁその合理的とかリサイクルとか人外の発想する民族だから…
でもさすがにUボートの乗組員に靴下支給した時は「こんなもん配るな」となったみたいよ。
50  不思議な名無しさん :2018年03月18日 18:25 ID:oVziFj8E0*
カニバリズムで病気なるからじゃね?
動物はお互いでも食ったりする
争いもする
争い人間もしてきてるし
51  不思議な名無しさん :2018年03月18日 18:31 ID:kLMOWfu90*
中国人はマジで食ってたぞ
ちょっと調べてみ
52  不思議な名無しさん :2018年03月18日 18:42 ID:VuBwUGpr0*
あえて人間でやる必要性がないわな
他の動物たちで事足りてるのに
飢饉になれば共食いは始めるだろうが
53  不思議な名無しさん :2018年03月18日 18:57 ID:T6C95ixE0*
純粋に素材と捉えても強度不足で使い物にならん。

鮭の皮は使えるが、イワシの皮は使えないってー事。
54  不思議な名無しさん :2018年03月18日 18:59 ID:uyHZFoIQ0*
ライオンがライオンを食べますか?
55  不思議な名無しさん :2018年03月18日 18:59 ID:bD9.HMMn0*
猿やチンパンジーの革だって使わないしな
他にもっと優れてる素材があるのにやる必要がそもそもないよ
56  不思議な名無しさん :2018年03月18日 19:19 ID:vc6X9i8R0*
くさい
57  不思議な名無しさん :2018年03月18日 19:21 ID:7f4mWaM20*
殺し殺されることを意味するからでしかない。
58  不思議な名無しさん :2018年03月18日 19:29 ID:JduC1UTv0*
中世や戦国江戸時代の罪人の扱いを知ると
遺伝ではないと思う
単純に気持ち悪いって感情だろうな
59  不思議な名無しさん :2018年03月18日 19:29 ID:zSuJfksy0*
カラスだって仲間の死体吊るしたら近寄らなくなるし同種の死体って本能で避けるものなんじゃないの
60  不思議な名無しさん :2018年03月18日 19:31 ID:okqeJdFV0*
1.人の皮なんて大した利用価値が無い
2.お前らが知らないだけで食ってる奴はたまにいる
61  不思議な名無しさん :2018年03月18日 19:35 ID:5qMcnJd00*
人の皮って弱そうなんやが
真皮からごっそり剥がせばそこそこ丈夫に乾くんかな
62  不思議な名無しさん :2018年03月18日 19:41 ID:9svOWmk.0*
事件性の問題としか
63  不思議な名無しさん :2018年03月18日 19:41 ID:QyYS0upj0*
マジレスすると、納税者が減って困るから
64  不思議な名無しさん :2018年03月18日 19:41 ID:QZjoTfic0*
確かに家畜扱いしてても食べるのはやらんよな。アメリカの黒人奴隷を大量に使ってた農場主は女奴隷を大量に孕ませて生まれた自分の子供も奴隷として売り飛ばしたのに。
65  不思議な名無しさん :2018年03月18日 19:44 ID:1xgp66rw0*
究極に嗜好すると取り込む行為をするとかよく出るネタだし
皮を加工するとかも誰か挑戦したのかも知れないね
ただ残っていないから耐久性は低いのかもね
肉はそもそもほかの食料で賄えれば要らん様な気がする
平気だとしても価値は低いと言える
66  不思議な名無しさん :2018年03月18日 19:54 ID:srS0EgFB0*
15年以上前にあった超エ◯ぐろ同人サイトで、姉ちゃんの皮で作った鞄を妹に持たせるってのを思い出してしまった
67  不思議な名無しさん :2018年03月18日 19:55 ID:vPKzFMNc0*
ザキヤマが〜、肉食に〜、クール〜ww!
68  不思議な名無しさん :2018年03月18日 20:02 ID:YhVkyucX0*
江戸時代、東北か何処かの村で人食をした記録があったはず
旅で村に立ち寄ったお侍さんが亡くなったため、大事になると思った村の人が
お侍の遺体を隠すため始めたとか。
以後、搜索にきた別のお侍を次々と・・・
69  不思議な名無しさん :2018年03月18日 20:03 ID:uCyBv9fk0*
答え=本能
共食いは割に合わないと 意識を持つ人間は考えたんでしょ 今でも文化として残ってる所は有るだろうけど それでもその部族同士が喰い合ってるとは聞いたことが無い 人食い族が喰うのはあくまで他の部族

最近はマンガやラノベなんかでそういうのに抵抗が無くなってる若い子が多いんだろうねぇ
70  不思議な名無しさん :2018年03月18日 20:04 ID:QOBOO3ht0*
作っても売れないしな
71  不思議な名無しさん :2018年03月18日 20:49 ID:dIuJobDO0*
牛のエサに牛の肉骨粉を混ぜたら狂牛病つって牛の脳みそがスポンジ状になったってつい最近大騒ぎになったろ。共食いはダメって遺伝子に組み込まれてるんだよ。
72  ニートな猫 :2018年03月18日 20:56 ID:PmWIVE.v0*
(ФωФ) ニャー
72ゲト
73  不思議な名無しさん :2018年03月18日 21:21 ID:wZNFsP0U0*
人皮装丁本とかか
74  不思議な名無しさん :2018年03月18日 21:22 ID:NzDLDNQF0*
昔は食人族なんて言われた連中も居たし
カニバリズムなんて言葉もあるからな
脳に共感領域を多く持つ人間は基本的には同族食いは定着しにくいだろうけどな
75  不思議な名無しさん :2018年03月18日 21:27 ID:ZLNffr8H0*
飢饉の時は結構食ってたっぽいけどね
ただ、普通は農耕で集団を形成した場合は同じコミュニティー内では労働力を減らす事になるからやらんだろう
76  不思議な名無しさん :2018年03月18日 21:28 ID:SJoxnBPG0*
結構な確率でクールー発症するから神様が食べちゃダメやでって教えてくれてるんやろ
77  不思議な名無しさん :2018年03月18日 21:42 ID:L7vjMsPY0*
飢饉のときは食べてたし本来問題はない
今は法律で禁止されてるし飢饉がないから食べる機会がないし食べようと思うきっかけもない
革製品にかんしてはそもそも需要がないだろ
78  不思議な名無しさん :2018年03月18日 21:56 ID:4Uj7kMu.0*
だから滅びた
79  不思議な名無しさん :2018年03月18日 22:20 ID:ZJyIWXTM0*
正に人を物として所有する行為は、人の下に人を作り出すような行為だからな。死者への礼儀とかの問題でしょ。だからそういう物を作らせるのは物凄く社会的地位がないと承認されないだろうね。
80  不思議な名無しさん :2018年03月18日 22:21 ID:SFay6BoK0*
ミイラ取りは漢方薬にするために取ってたんやで
81  不思議な名無しさん :2018年03月18日 22:22 ID:VycLPL7Y0*
そうだよ遺伝子だよ。大半の人間には生まれつき良心が存在する。それが何なのかは科学的に証明出来てないけど。
82  不思議な名無しさん :2018年03月18日 22:40 ID:MTpXoiCw0*
でも臓器移植や献血は普通にするよね 気持ち悪いってのも単純に慣れの問題な気がする
皮やら肉やらも人のを使った方がコスパいいのなら普及したんじゃないかな? 何も生きてる人を殺せとは言ってないんだし
83  不思議な名無しさん :2018年03月18日 22:57 ID:g6wuPw9j0*
昔から人食いは迫害されたんじゃないか
数も少なかったし、部族間の抗争とかもあったろうし
敵であろうとその肉を食うヤツは危険分子だと見なされたんだろ

北では飢饉になると人肉が闇市に並ぶらしいけどな
84  不思議な名無しさん :2018年03月18日 23:07 ID:q93G4BVe0*
いやお前、紙でスっとやっただけで切れるような皮を何に使うと言うのかね、単純に薄すぎてなんにも使えないってのが理由
85  不思議な名無しさん :2018年03月18日 23:15 ID:q93G4BVe0*
入れ墨標本取ってた大学教授がいたらしいわ、興味あんなら調べてみれば
86  不思議な名無しさん :2018年03月18日 23:30 ID:.k1ooLiN0*
※84
知ったかしない方がいいよ。
87  不思議な名無しさん :2018年03月19日 00:02 ID:XiQBj3110*
アメリカの騎兵は玉袋で水入れを作るためにインディアンの集落を襲撃した。
第二次大戦でもアメリカ兵は日本人のシャレコウベをお土産にするために捕虜をほとんど捕らなかった。
88  不思議な名無しさん :2018年03月19日 00:19 ID:ZfPgN2NO0*
人肉を食べる奴は沙汰されて食べない奴が生き残っただけ。
89  不思議な名無しさん :2018年03月19日 00:26 ID:GsXAOjyI0*
倫理面は置いておいてコストパフォーマンス悪くね?
大きくなるのに時間はかかるし歩留まりも余り良くなさそうだし…
大量に飼育すると反乱の可能性もあるし牛や豚の方が遥かに優れている
90  不思議な名無しさん :2018年03月19日 00:31 ID:.HjfvPWY0*
挙げられた根拠を抽象的な言葉で否定してばかり。

リアルではハブられてそうなイッチ。
91  不思議な名無しさん :2018年03月19日 00:37 ID:lfw6OMOY0*
死体に嫌悪感を抱かない人間は感染症の罹患率が高くなって淘汰されたと勝手に考えてる
根拠はないけどね
92  不思議な名無しさん :2018年03月19日 00:43 ID:UET.M92I0*
1は人外なんだろ
それにしても日本語、いや人間語がうまくて
たまげたなあ
93  不思議な名無しさん :2018年03月19日 00:45 ID:BRuqv1hx0*
基本生物は同族殺しをしないようセットアップされてるだろうよ
94  不思議な名無しさん :2018年03月19日 02:13 ID:Eyb1agNg0*
いや同族殺しはそこそこあると思うよ
カマキリとかクモが交尾後にメスがオスを食べたりするし、母親の腹の中で胎児同士殺し合うサメとかいたはず
金魚とかメダカは卵を隔離しないと間違えて食べてしまう

知能が高ければしないかと思いきや、ライオンは群れを乗っ取ったら子供を殺すし、チンパンジーにいたっては同じ群れでも殺したりその上食べたりする……
チンパンジーこわすぎ
95  不思議な名無しさん :2018年03月19日 02:30 ID:Bo5l49Ql0*
人間どころか猿の革のバッグなんていうのも無いだろ。
ただ、食人は結構あるぞ。
中国じゃ料理方法が書物として残ってるくらいだし。
96  不思議な名無しさん :2018年03月19日 02:51 ID:P1KnjFkr0*
皮膚じゃないけど自分の髪の毛で編み物をしてマフラーなんか作ってる
外人の婆さんはネットで見たことある
97  ニートな猫 :2018年03月19日 03:58 ID:e5MUWup90*
(ФωФ) ニャー
論外だ!
そうニャろう?
98  不思議な名無しさん :2018年03月19日 04:13 ID:AUDWezBI0*
人間ハンターをハントする人間ハンターハンターの方が数も強さもモテ度も上だったんだろ
そして人間ハンターハンターとその伴侶の子孫の方が多く残ったからそういうのはあんまり無いんだろう
99  不思議な名無しさん :2018年03月19日 04:40 ID:k0WI0uuO0*
そもそも革製品になる皮革素材って食肉を生産する際の副産物だからね。革のためだけに動物を殺すってのは今時は殆どないよ。あるとすれば余程美しい質感、風合いの物でそういったものはお値段も高級。
仮に人の皮を鞣して革にしたところで薄いし小さいしきっと大して美しくもない。体毛も少ないから鞣しても傷とかシミとか虫刺され跡とかホクロとか吹き出物跡とか多分全部出る。そういうものを全部避けたら採れる綺麗な部分はごく僅か。まぁ割に合わないわな。
レア物として物凄く高価だとは思うけどね。
100  不思議な名無しさん :2018年03月19日 05:14 ID:Gv7kORdL0*
問題提議者が無知で馬鹿で頑固なスレは見るのも疲れる
101  不思議な名無しさん :2018年03月19日 07:38 ID:3l1iFDKu0*
成人するまで20年近くもかかる、雑食のくせに栄養バランスがシビアで不衛生にも弱い家畜とかすぐ農家おらんくなるで
102  不思議な名無しさん :2018年03月19日 08:13 ID:uS0qEUFo0*
美しくないから
美味しくないから
103  不思議な名無しさん :2018年03月19日 08:16 ID:fHoZ9LI70*
奴隷制度と人身売買と女宿とか


104  不思議な名無しさん :2018年03月19日 10:04 ID:p.V4HcRz0*
革屋(製造卸)の立場で、単純に革っていう素材として考えると
先ず人間は”胴が小さい”ので材料として取り分が悪い。
あと、人間は皮膚(真皮質)が薄いので実用品には向かない。

結論的には、ヘビ革みたいな装飾革的な材質になるとは思うが、装飾性が無い。
牛革みたいな実用強度は勿論ない。

材料としての魅力は無い。
105  不思議な名無しさん :2018年03月19日 10:20 ID:KMb8hDaF0*
※104
おまけに人間なんてその辺にウヨウヨいるから素材そのものとしての希少性も無いというねw(手間賃はかかるだろうけど)

単純に素材として適してないから使われないってのは一理あると思う
106  不思議な名無しさん :2018年03月19日 11:44 ID:p.V4HcRz0*
※105
104だけど、ちなみにA4サイズのトートバックだとデザインによるが一つ作るのに最低でも人間2〜3人分は必要だぜ
107  不思議な名無しさん :2018年03月19日 11:50 ID:.Y8XCLFi0*
おいしそうだよね
ヒト
108  不思議な名無しさん :2018年03月19日 12:08 ID:YA.cishJ0*
共食いは罪だと言われてるし、病気になるんじゃないかな
109  不思議な名無しさん :2018年03月19日 12:10 ID:iDov.zzs0*
人肉が美味しいかどうか分からないけど、南米で誘拐した女性を殺害してハンバーグにして近所に配ってた夫婦がいたな。
近所の人は人肉だと全く気付かずに食っていたらしいから不味くはないんじゃないの。
110  不思議な名無しさん :2018年03月19日 12:33 ID:3e0JaAfb0*
※91
具体的な証拠はないかもしれんが、人間の死体が資源利用されなかったことの十分な理由になるんじゃね
忌避感を抱かなかった集団は、感染症や内輪揉めが起こりやすくどんどん淘汰されただろうし
111  不思議な名無しさん :2018年03月19日 12:35 ID:CKPieBCH0*
19世紀にフランスで人の皮で装丁した本がいくつか発行されている。
ナチでも人皮で手袋やハンドバッグを作っているので
実用に耐える強度は十分ある。むしろ稀少な材質としてステータスにもなり人気だったようだ
112  不思議な名無しさん :2018年03月19日 12:37 ID:3e0JaAfb0*
※86
そらヒトの皮革製品なんて見たことないからよく知らんけど、さすがに牛革や鰐革みたいな丈夫さはないんじゃね?
あんまり実用的じゃないでしょう
113  不思議な名無しさん :2018年03月19日 12:38 ID:3e0JaAfb0*
※111
そんなもん作ってたのか、ていうか、実用品にできたのがちょっと驚いた
114  不思議な名無しさん :2018年03月19日 12:44 ID:8fN0UzcL0*
うぬぬ言われてみるとおかしい
戦争で死んだ人間の皮を利用してもおかしくはないだろうに

敵の皮なら物資として
味方の皮(体の一部しかない状態)なら遺族に渡してもいい

回収したり加工する兵士のメンタルゴリゴリ削れそうだけどな!
115  不思議な名無しさん :2018年03月19日 13:57 ID:el7gp.el0*
映画ソイレント・グリーン

この時代背景になれば人肉を食う

偉大な名優エドワード・G・ロビンソンの命をかけた演技を見よ

116  不思議な名無しさん :2018年03月19日 14:33 ID:Ns8IF5cT0*
皮は見た目良くないしむりじゃね・・・むしろ骨とかで家具とか作った方がよさそう。まぁ絶対いらんけど
117  不思議な名無しさん :2018年03月19日 14:36 ID:oWxkZlDe0*
品種改良とか大変じゃん。
調達ルートも難しいでしょ。闇取引の規模がでかくなったら闇じゃないし。
味、使用感、量どれをとってもコスパ悪すぎ。
脳が発達すればするほど遠ざかる話。
脳が動物に近ければ種の保存に反することはしないし。
118  不思議な名無しさん :2018年03月19日 14:38 ID:.jnNXv5w0*
羊たちの沈黙 だな
119  不思議な名無しさん :2018年03月19日 15:48 ID:sKgOU93.0*
10世紀頃のアイルランドで敵兵士の皮からベルトを作ったとかあった気がする
120  不思議な名無しさん :2018年03月19日 18:47 ID:Z6GdN8Tl0*
戦時中に食人しすぎて禁止令みたいなの出されたとかなかったっけ?
121  不思議な名無しさん :2018年03月19日 20:43 ID:qkHbRt9v0*
ゾンビとか吸血鬼とかグールとか嫌われてるしな。
宗教的なもんが誘導したからじゃない?
122  不思議な名無しさん :2018年03月19日 20:46 ID:y8.vEWcn0*
大戦中ドイツで刺青電気スタンド結構人気だったんじゃんかったっけ
123  不思議な名無しさん :2018年03月19日 21:11 ID:u8lyUEyo0*
高い知性を持ってしまったから
124  不思議な名無しさん :2018年03月19日 23:01 ID:wZdyCo.J0*
思いついたことは「なぜなのか?」「どうやるのか?」考える前にまず「誰かやってないか?」調べたほうがいいぞ、中坊くん
125  不思議な名無しさん :2018年03月20日 00:10 ID:Yvzij7gy0*
繁殖力低いし、成体になるまで時間かかりすぎるし、美味しくいただける部分も少ない
好きに使っていい個体があっても労働に組み込ませた方が効率的
126  不思議な名無しさん :2018年03月20日 02:19 ID:K96wpPxv0*
ナチスとスキタイは利用してた
127  不思議な名無しさん :2018年03月20日 07:04 ID:WACu5Yxq0*
本能。動物は危機に対して嫌悪感を抱く。
同種の死骸を見たり利用したりすることに、危機感を抱くのは合理的なこと。

ただ、それ以上に理性的に人間を食べたり、加工する理屈があると考えることができるならば、そうするだろう。
更に本能的な危機感という抽象的なものではなく、現実的な危機が迫っていれば食人を行うこともある。
もっと言えば、「感情」というのは、生物的な防衛本能の産物だとおもう。「発露した感情の解釈」が結果的に道徳的に美しいものである場合もあるし、醜いものである場合もある。だけど、その根っこは同じ。本能的に「自分や自分の種の生存」に好ましいものとそうでないものを分けているだけ。
128  不思議な名無しさん :2018年03月20日 10:04 ID:FB2gp8hD0*
大陸では…|д゚)チラッ
129  不思議な名無しさん :2018年03月20日 10:26 ID:IdP1d1j20*
※5
髪の毛?髪の油?
130  不思議な名無しさん :2018年03月20日 11:57 ID:Ld18F1Nm0*
こういう事思いつくこと自体、自分はどうかしてると思った方が良いと思うんだけど
きっとエドゲインの仲間なんだろ
131  不思議な名無しさん :2018年03月21日 00:24 ID:wHaSMTfZ0*
捕まるから
132  不思議な名無しさん :2018年03月21日 13:25 ID:l0b4CwRX0*
同じ個体同士で争って資材調達よりも、自分たちより大きい獲物を協力して狩りした集団同士が生き残ったって感じなのかな
そういえば、暴力的な男は子孫を残せる為暴力的な遺伝子を持った男は一定数いるが、暴力的な女は子育て自体に向いてないから(途中で死なせてしまう為)暴力的な女の遺伝子はいないそうだ
こういうのって環境と本能の半々だと思う
133  不思議な名無しさん :2018年03月21日 14:52 ID:eRdG6uPZ0*
そんなあなたにゴールデンカムイ
134  不思議な名無しさん :2018年03月21日 23:08 ID:LZzYQBUW0*
未開の土人以外は全員共食いしてるよ
経済的な意味で共食いしてコロし合ってるだろ
135  不思議な名無しさん :2018年03月22日 11:40 ID:I4zdvLnt0*
ゾンビじゃねぇか!
136  不思議な名無しさん :2018年03月22日 22:54 ID:WIMqYxio0*
共食いしないのは、人間の特徴というより少数出産動物の特徴。
哺乳類でも鼠みたいな多産動物は共食いをする。
虫、魚、両生類、爬虫類は共食いする種が多く、鳥類と哺乳類は比較的少ないってことを考えると、進化の過程で「共食いはNG」ってコードがどっかで入ったんだろう。
137  不思議な名無しさん :2018年03月23日 19:49 ID:D10Yqfj20*
少数で共食いしてたら滅んじゃうからな
というか少数で共食いしていた輩は実際滅びてしまったわけだわな
138  不思議な名無しさん :2018年03月23日 22:37 ID:EjcTbm9Q0*
昔は食ってたという説もある
農耕で食物が大量に手に入るようになると、奴隷として働かしたほうが効率的だから人食いしなくなったらしい
139  不思議な名無しさん :2018年03月24日 00:35 ID:9LGOIjIO0*
鏡に写る己を己として認識できる知能が由来してるんじゃないかなあと思うよ。
自分に姿形が似てる生き物には自己を投影しやすいだろうから。
140  不思議な名無しさん :2018年03月24日 15:10 ID:cKBlaoR70*
そこにブランド価値がないから
141  不思議な名無しさん :2018年03月29日 00:18 ID:1GQ814PA0*
ナチスの話を自分で出してるのにランプシェード作ってたのは知らないのか…世界史の先生ってなんでこういう話を嬉々として教えてくれるのかなw
142  不思議な名無しさん :2018年04月03日 22:02 ID:My66ejwH0*
種の保存を最優先で考える動物(この場合人間)は基本的に同族を襲いません。
カニバリズムとか殺人等は単にエラーを起こしてるだけです。
143  不思議な名無しさん :2018年04月18日 09:10 ID:LhuR33yD0*
無学無教養のコメばかり
144  不思議な名無しさん :2018年04月21日 06:39 ID:bZGR.1ac0*
8,9の回答が1番納得いくね。
自分はそんな事を考えた事もなかったけど
そもそもがそういう事を考えない種だからこそこれだけ人間が繁栄してきたんだよね。
でもたまに遺伝子がエラーを起こしおかしな奴が生まれてとんでもない事をしでかす。

とはいえ、そもそも人間同士って争いが絶えないけどね。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る