まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

デカルト「神は存在するで! だってワイは無限について考えることができるから」ワイ「…は?」

2018年03月19日:20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 69 )



1: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 07:43:17.04 ID:050uS65ea
デカルト「無限について考えるときには、当然のことながら無限というもの、その概念が存在していることを知らなければならんやろ? つまり無限の概念は存在する
でも無限はあたりを見渡しても存在しない。その確からしさを担保するものがない。
でもワイは無限について思考することができる。ああ、これは! もはや神がいるとしか思えないンゴ! いや、100%神はいるで! ちなみに無限=神やからw」

ワイ「」
※子供の頃って何かしら哲学的なこと間会えますよね

子供の頃考えてた哲学的なことを上げてけ
http://world-fusigi.net/archives/8756323.html

引用元: デカルト「神は存在するで! だってワイは無限について考えることができるから」ワイ「…は?」







2: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 07:43:43.33 ID:050uS65ea
カントール「円を無限大に大きくしたら外周が直線になったンゴ! ……三角形も無限大に大きくしたら直線になるやんけ! ……ファッ!? 円と三角形と直線は同じものなんや! こりゃ神はいるで!」

ワイ「」

4: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 07:44:45.18 ID:tDhqfVjfd
>>2
これは分かる

132: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:30:25.36 ID:sVrJarEuH
>>2
コレ神学者が中世にすでに言ってね?

5: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 07:44:45.68 ID:050uS65ea
カトリック「神様は存在します」

ワイ「なんでや?」

カトリック「神様は存在するから」

ワイ「」

6: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 07:45:28.64 ID:050uS65ea
馬鹿じゃねーのこいつら

7: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 07:46:04.94 ID:050uS65ea
おらんのか

8: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 07:46:09.44 ID:KUIyBTHJd
人智を越えるもの=神にしてしまった日本ほか自然崇拝系の方角よっぽど健全

11: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 07:47:58.31 ID:050uS65ea
>>8
西洋哲学じゃまず神を信じるところからはじまるのがクソ
日本の民族学的宗教観念は恐ろしさに形を与えるために神を拵えてるところがクソ
どっちもどっち

9: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 07:46:26.15 ID:Qxj1WHV7a
自分が認識しきれないものを神や悪魔や幽霊と呼んどるだけやで

12: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 07:48:00.28 ID:e2EQY4U50
ヴィトゲンシュタイン「考えるだけ無駄、わからんのやったら黙っとけ」

14: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 07:48:56.89 ID:050uS65ea
>>12
後期ウィトゲンシュタイン「論考? すまん、若気の至りやw だって語り得ぬことに沈黙するより屁理屈こねてるほうが楽しいし」

18: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 07:50:46.26 ID:e2EQY4U50
>>14
哲学者の晩年の方向転換ほんま草生える
サルトルも「実存?あぁそんなのあったね笑」やし

29: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 07:58:27.32 ID:14YBss+I0
>>12
おっさんと化したウィトゲンシュタイン「論考は思考停止やったわすまんな」

17: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 07:50:20.22 ID:VBNkKpa4d
ニーチェ「神は死んだ」
ワイ「はえー」

19: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 07:51:26.10 ID:XX7cO+A10
神?たまにネットで見るしガチャからも出てくるぞ

25: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 07:56:17.62 ID:rxc8VihT0
サルトルの思想の転換を聞く度にカミュがもっと生きていたらどんな考えになったか気になる

26: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 07:56:44.79 ID:PNCdI1V9d
哲学書のとりあえず神にぶん投げるスタイル

27: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 07:57:42.52 ID:14YBss+I0
無限について考えられることと無限があることは別なんだよなぁ
これアリならあらゆるものが存在するぞ

32: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 07:59:13.09 ID:Q1uZRJPIH
神はいないぞ
いても不干渉やからいないも同然やぞ

35: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 07:59:50.09 ID:92pP/F7R0
神の実在の証明のために科学者になるニキすこ

37: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:00:31.78 ID:14YBss+I0
>>35
なおその結果、神カスはサイコロコロコロしていた模様

39: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:01:12.71 ID:GvDUcyx3M
>>37
アインシュタイン松「そんな訳ないぞ」

41: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:01:38.94 ID:KwyruEgR0
リチャード・ドーキンスの影響でイギリスでは無神論者が増えてるらしいな

リチャード・ドーキンス

クリントン・リチャード・ドーキンス(1941年3月26日 - )は、イギリスの進化生物学者・動物行動学者である。

ドーキンスは、「自然選択の実質的な単位が遺伝子である」とする遺伝子中心視点を提唱したことでよく知られている。「生物は遺伝子によって利用される"乗り物"に過ぎない」という比喩表現は、多くの読者に衝撃を与えた。遺伝子中心視点の考え方は、ミツバチが見せる一見利他的な行動など、動物のさまざまな社会行動の進化のプロセスを説明するために提唱された血縁淘汰説やESS理論を先鋭なスタイルで表現したもので、社会生物学が広く受容されるきっかけの一つとなった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/リチャード・ドーキンス

51: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:05:49.53 ID:14YBss+I0
>>41
ドーキンスってアイツめちゃくちゃ恨まれてそう
タブー中のタブーに全力投石してるやん

42: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:01:39.47 ID:UacZpwjDM
俺にとって神など不要だ
スタンドアローンな人間たるためには何かに依存することは極力減らすべきだ

45: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:02:30.83 ID:14YBss+I0
>>42
その思想に依存してるなら宗教と変わらんぞ

47: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:03:40.95 ID:UacZpwjDM
>>45
この思想が現時点では有用だからそうしている
他の思想が使えないものばかりだからな計算なんだよ計算

53: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:06:06.15 ID:14YBss+I0
>>47
なら完璧やな

48: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:04:29.12 ID:fjtjzD7Wp
神の存在を否定する時点で神を認識していると言える
つまり神は存在する

64: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:09:52.32 ID:bpq1WFITM
>>48
スパゲッティモンスターのいない世界を否定する時点でスパゲッティモンスターのいない世界を認識している
彡(゚)(゚) 「空飛ぶスパゲッティ・モンスター教?」
http://world-fusigi.net/archives/8387828.html

空飛ぶスパゲッティ・モンスター教

空飛ぶスパゲッティ・モンスター教は、ボビー・ヘンダーソンが、インテリジェント・デザイン説を公教育に持ち込むことを批判するために創始したパロディ宗教(冗談宗教)。

wiki-空飛ぶスパゲッティ・モンスター教-より引用
関連:空飛ぶスパゲッティ・モンスター教:ニコニコ大百科
関連:【世にも奇妙な宗教】空飛ぶスパゲッティ・モンスター教とは

20060315203011

65: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:10:41.16 ID:e2EQY4U50
>>64
やっぱこの世はスパゲッティモンスターがお創りになったんやなって

83: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:16:03.10 ID:uGHk/Kur0
>>64
サンキューFSM

50: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:05:18.35 ID:rkYkTX9Zd
別に神にすがったってええんやけど
いつの時代も神を支配の道具として使うやつがおるからな

52: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:05:53.43 ID:UacZpwjDM
問題解決に慣れることこそが生きる上でもっともバネになる
金があっても仲間がいてもそれがずっと続く保証がない

54: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:06:25.38 ID:Il2bG0040
日本人「これが神だ'!」(イシコロポイー)

61: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:09:10.25 ID:e2EQY4U50
ベルクソン「無?まず頭の中で何かを否定するという結果として無は生まれるよね?つまり無はより正確には非存在といえる。このことから無は存在より高次な状態。この世は無から生まれたわけじゃない。」

はい、よって神はいない

62: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:09:10.43 ID:ivzLdWDL0
ワイ「神はいるか?」
不可知論「わからへん…」
ワイ「なんでや?」
不可知論「見たことないし…」
ワイ「せやな…」

68: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:11:12.58 ID:bpq1WFITM
>>62
これ一番正確だよな

71: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:12:13.79 ID:0l7XIK4j0
>>68
でもこれじゃ疑問が何も解決しないやん

67: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:10:43.61 ID:6fdCe3yS0
ニュートン「万有引力の法則発見したで!これは神の仕業やろなぁ」
ニュートンが錬金術を研究していたノートが発見される!「賢者の石」のレシピ公開へ
http://world-fusigi.net/archives/8403603.html

70: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:12:07.79 ID:UacZpwjDM
>>67
かつてのファンタジー小説は設定厨が多くてな
設定厨の作る世界観なんか大昔の人類が持っていた世界観とクリソツなんだなあ

72: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:12:31.08 ID:fKBV+WX3p
昔の哲学者もこんな無駄論争してたんやろか

78: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:13:54.24 ID:14YBss+I0
>>72
ギリシャの暇なおっさんの屁理屈合戦から始まった学問やし

80: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:14:51.27 ID:UacZpwjDM
>>78
全学科を修めた学者やで

84: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:16:04.03 ID:14YBss+I0
>>80
あの時代の全学科って今と比べちゃうと全然やしなぁ
でも音楽・数学・自然科学・神話・歴史・哲学を全部修めてるのすごいわ

73: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:12:42.27 ID:DjwgAwdMK
でも法則があると認めるなら神はいるに決まってるよな

79: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:14:16.61 ID:UacZpwjDM
>>73
法則を誰かが作ったとは限らん

90: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:17:43.82 ID:DjwgAwdMK
>>79
そこを突っ込んで理屈を捻り出さないと神がお出ましになるってことやろ

92: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:18:19.25 ID:UacZpwjDM
>>90
ん?なに?

109: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:23:37.69 ID:DjwgAwdMK
>>92
いやなにじゃなく
なぜその法則があるのかが説明できなきゃ誰かがそうしたからが答えになるだろってのが神様いるよ派やん

86: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:16:20.17 ID:UacZpwjDM
現代における哲学は岡田斗司夫のオタク学程度の趣味でしかない

93: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:18:47.93 ID:tGiBQ89Mp
なんでかわからん
せや神のせいにしたろの精神

95: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:19:27.34 ID:M0IMvkw80
釈迦「神がおるかおらんかなんて分かるわけ無いやん」

97: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:19:42.70 ID:tTcycVpP0
ワイは確率を信仰してるから確率が神やで

104: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:21:34.28 ID:ih19wP5Y0
デカルトってそんなこと言うんか
誰よりも神を否定する人間だと思ってたんだが

107: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:22:17.52 ID:UacZpwjDM
16世紀から20世紀あたりのヨーロッパの学界ってのはカンブリア紀みたいなもんだよな
過ちもたくさん生み出した

111: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:23:39.58 ID:ih19wP5Y0
神がいるいないなんて無駄なことやぞ
教徒が求めてるのは心の拠り所であっておまけで神に寄生するだけのこと
でもワイはそれを醜いとは思わん
誰しもが心の居場所を求めてるはずやからな

115: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:25:07.81 ID:rIHox4oVp
宗教の話と神の話はまた別物やな

122: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:28:32.82 ID:cvNuUVzE0
重力電磁力強い力弱い力がなんでこの四つにわかれたのかわからんうちは神様の仕業としか言えん

123: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:29:00.35 ID:UacZpwjDM
そんなことよりも動物神から人間神に変わった分岐点のほうが面白いよな

原始時代の神は動物神も多いのになぜ人間の形の神ばかりになったのか
それは人間の意識がどう変容したことから来てるのか

129: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:30:05.03 ID:vQWnH4Gs0
宇宙が全く存在しない状態(=完全真空)でも宇宙を作り上げるためのエネルギーがその場に保存されてたってのが理解不能

135: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:31:09.59 ID:UacZpwjDM
>>129
そもそも時間の流れはない状態なので
前後関係にこだわるのも変だがな

144: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:32:43.84 ID:e2EQY4U50
>>129
無は存在より高次な状態やからこの世に何もなかったことなんかおそらく一度もないで

164: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:40:05.60 ID:KEOXuYZz0
>>144
つまり無じゃないって事やろ

137: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:31:22.62 ID:6NSFsFeO0
サタン「もしお前が神の子ならこの石をパンにしろ」

イエス「人はパンのみで生きるに非ず(震え声)」

サタン「もしお前が神の子なら崖から飛び降りても死なないだろう」

イエス「神を試してはいけない(震え声)」

139: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:31:27.54 ID:Xm6TzPW8d
神を試すな←これ無敵やろ

141: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:32:19.46 ID:uoG7EE+kp
ルクレティウス「もし神がいるとするなら宇宙クラスから設計しとるんやから一人の人間なんて気にかけるわけないやんアホちゃう」

138: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:31:25.37 ID:FF9igrx7p
全ての証明が終わった時人は人足りえるのか
それはもう別な存在ではないのか

149: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:34:39.98 ID:c5cVbqxg0
神というか宇宙人とか俺を操ってる奴はいるだろ
世の中そう思うようになった

150: 救世王 2018/03/18(日) 08:34:55.26 ID:8VXhksWM0
過去も現在も未来も
全ては予測やで

153: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:35:19.49 ID:YEb6pfFqd
ワイが神やで

163: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 08:39:52.27 ID:+hqzqe4Gd
神って普段なにしてんの?全人類監視とかしてんのか?









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
デカルト「神は存在するで! だってワイは無限について考えることができるから」ワイ「…は?」

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年03月19日 20:16 ID:sq1VDF.o0*
神の定義からどうぞ
前提を共有しないと議論は出来ませんっス
2  不思議な名無しさん :2018年03月19日 20:22 ID:O.gW42L.0*
人間を超越するものが実在するということが理解できないなら
それは愚か者としか言いようがない

特定の宗教教団の信者かどうかは問題ではないのよ?
3  不思議な名無しさん :2018年03月19日 20:26 ID:kVlnjUO70*
※1
その手の「定義を先に言え」論法は
conceptとconceptionを区別して対応できるからすでに対策済み



4  不思議な名無しさん :2018年03月19日 20:32 ID:2izm1FjV0*
量子を観察していると、その状態は情報量が少なくなる方向へ偏っていく。
世界シミュレーション説って言うんやで

PGやって何でもプログラムを書き換えて好きにできへんやろ?この世の神も同じ理屈や
5  不思議な名無しさん :2018年03月19日 20:36 ID:g1u7HLOO0*
私神だけど毎日スマホでレスバトルしてるよ
6  不思議な名無しさん :2018年03月19日 20:38 ID:sq1VDF.o0*
※3
なに言ってんだおまえ
論法じゃなくて前提を共有しないと別の認識が混じって主張がかみ合わないときに修正する軸が出来ないって言う話だよ
7  不思議な名無しさん :2018年03月19日 20:49 ID:RbrDLNBh0*
無限の前に、限りなくゼロに近いがゼロではない状態を定義してくれよ
8  不思議な名無しさん :2018年03月19日 21:05 ID:bFOsayBE0*
※子供の頃って何かしら哲学的なこと間会えますよね


管理人様は果たして本当は何を書きたかったのか
9  不思議な名無しさん :2018年03月19日 21:07 ID:FXqCPYEc0*
デカルトは基本的に精神と物質の二元論者。
その点ではヒンズー教の古典サーンキャ派に類似する。
しかし、主宰神の存在を認める点では、
むしろヨーガ・スートラの世界観に近い。

これに対し、デイヴィッド・ヒュームは
人間とは知覚の束であり、その時間的な因果の連続体であると想定した。
これは仏教の唯識思想に類似すると評されている。

ヘーゲルの絶対精神の自己展開という世界観は
ヴェーダーンタ派のブラフマン一元論、
すなわち不二一元論に似ているように思われる。
10  不思議な名無しさん :2018年03月19日 21:07 ID:FXqCPYEc0*
ちなみにナーガールジュナ(竜樹菩薩)を始祖とする中観派は
無神論であることは当然として、あらゆる現象は
言語慣習(世俗諦)としては存在するが、
究極的真理(勝義諦)としては「空」であり、「仮」に設定されたものであり、
実体として存在しないが無でもない「中」(中道)であると主張した。
すなわち、原因と結果という概念すら実体がないということである。
また、否定命題¬pの否定(二重否定)は
必ずしも肯定命題pを帰結しないという前提で議論をしている。
このあたりはヴィトゲンシュタインやクリプキの分析哲学を想起させるものがある。
11  不思議な名無しさん :2018年03月19日 21:09 ID:FXqCPYEc0*
デカルトは近代的世界観の始祖であると評される。
すなわち、人間の精神を因果論的な物理法則が貫徹する物質界とを峻別する二元論的世界観を確立したといわれる。
あるいは観測者としての主体と観測対象としての客体の峻別である。

しかし、19世紀末から20世紀にかけて、そのような割り切り方が妥当なのか
という疑義が呈されている。

ラッセルなどが提唱した中性一元論などがそれであるし、自然科学においては量子力学におけるコペンハーゲン解釈などがこれに絡んでくる。
マルクス主義の弁証法的唯物論を基礎に二元論を克服しようと試みた哲学者もいる。


いずれにせよ、個人的には神がどうこうという議論にはあまり興味がない。
日本には既に飛鳥時代から無神論(主宰神を否定する思想)であるところの
三論宗や法相宗という存在論哲学や認識論哲学が入ってきていた。
だから、私はあまり神が存在するかどうかという議論には興味がない。
12  不思議な名無しさん :2018年03月19日 21:10 ID:FXqCPYEc0*
もっとも、神仏分離以前の神道には世界の創造と神という存在を関係させて論じる発想がないわけではない。

たとえば、伊勢神宮の外宮の宮司が内宮に対抗する意図で構成した「伊勢神道」の体系では、外宮の祭神である豊受大神こそが宇宙の原初神であるという神学体系があった。それは天之御中主之神や国之常立之神、あるいは稲荷大明神と同体であると説かれたりもした。

神仏習合に基づく中世神話では、記紀神話の創世神話をヴィシュヌーやシヴァ神になぞらえて説く説話も現れた。

だが、いずれもユダヤ系の創世神話と異なり、創造者と被造物という概念の鋭い対立がなく、曖昧な生成という概念が中核になっているように見受けられる。
13  不思議な名無しさん :2018年03月19日 21:17 ID:FXqCPYEc0*
上にも書いたが、神の存在は否定するが宗教信者であるということはあり得る

それは「宗教」という概念が近代西洋で成立したもので、ユダヤ・キリスト教的な思想体系を暗黙の前提としているのにも関わらず、ジャイナ教や仏教のような無神論的な体系をも「宗教」に含めることになったからだ。

インドでは宗教と哲学の間に厳密な区別はなく、ともにダルシャナ(見解)と呼称している。そこには快楽主義的唯物論や無神論的宗教、有神論的宗教が含まれている。

中国の儒教や道教も宗教的要素を含むが、西洋的な意味での人格神を認める宗教とはかなり様相が異なる。

西洋的(ユダヤ的)な宗教観が全てだと思うと柔軟な発想ができなくなる。
14  不思議な名無しさん :2018年03月19日 21:30 ID:PH0OHsCu0*
神とか原初の中二病が考え出したとしか考えられない
15  不思議な名無しさん :2018年03月19日 21:33 ID:gg8OjmFw0*
神www
暇過ぎだろ
16  不思議な名無しさん :2018年03月19日 21:35 ID:zKABjXnL0*
西洋の科学文明と帝国主義的な侵略によって、キリスト教的な発想が広まった。そうでない地域はイスラム教が広まっている地域が多い。

このため、現代では宗教といえば、ユダヤ的な創造神と被造物の二元論的な宗教観が標準のようになってしまった。グローバリズムとイスラムの対立といっても、兄弟喧嘩のようなものだ。

日本でも、そもそも明治維新の神仏分離が西洋キリスト教社会に対抗する意図があったため、絶えずユダヤ的な一神教を意識せざるを得ない状況になっている。今日の神道信者が自己アピールをするとき、一神教との差異を真っ先に強調するのはその影響だろう。

戦後の現在でも自民党や日本.会議(生長の家原理主義など)が統一.教会など米国福音派系のシオニズム礼賛宗教の影響を受けている。

だが、そのようなユダヤ的な宗教観というものは歴史的には決して一般的なものではなかった。そこを認識しないと、明治以前の日本を含む東洋の精神文化を正しく理解することはできない。

また、今日、グローバリズムの終着点である世界政府(NWO)を目指す権力者たちはユダヤ教的な世界観を根本に持っていると言われる。敵を知り己を知れば百選危うからずという。したがって、その意味でユダヤの発想を研究することは意義があるだろう。
17  不思議な名無しさん :2018年03月19日 21:38 ID:SiJm2jxB0*
「われ疑う、ゆえにわれあり」って言ったそばから「神様の存在は疑わない」って言いだす『方法論序説』大好き。
18  不思議な名無しさん :2018年03月19日 21:39 ID:MKU1q.A.0*
故に神は居る、として証明するのは勝手だが「その場合の神は何を行って何を行わないのか」と言う点で宗教戦争が起きるだけだから、宗教の人たちは勝手にやっといてって思うわ。
19  不思議な名無しさん :2018年03月19日 21:49 ID:bVs3rG4s0*
全ての宗教の神を統一する神が存在しているとか言ってる
うちのバカより遥かにマシだと思うがな

自分の中で勝手に解釈して構成された世界をあたかも常識のように話してくるからたまに本気でぶん殴りたくなる
20  不思議な名無しさん :2018年03月19日 22:14 ID:adIytPue0*
神や悪魔は脳内にだけ存在する
だから清い心であり続けるように努力することだ
21  猫田ニャン太 :2018年03月19日 22:16 ID:NR9mDBqs0*
(ФωФ) ニャー
神様を否定しないけども。
猫の神様に会いたいよ。
22  不思議な名無しさん :2018年03月19日 22:27 ID:yJZGIJDS0*
都合の良い様に出来過ぎてるから誰かに作られた世界なんじゃないかって考えが出てくる
23  不思議な名無しさん :2018年03月19日 22:28 ID:wZdyCo.J0*
ありとあらゆる概念に当てはまる暴論すこ
24  不思議な名無しさん :2018年03月19日 22:34 ID:umSRJFbA0*
神はいないぞ
故に神はいる
25  不思議な名無しさん :2018年03月19日 22:35 ID:RmkKjCvl0*
多分殆どの人が方法序説読んだことが無いと思うし、時代背景も理解できないと思われる。
デカルトの時代、方法序説のような本を出すと下手したら処刑されることも有り得た。
そのためデカルトはしつこいくらい神を前面に押し出すより外なかった。
最初から最後までエクスキューズ並べまくってるし、自分の名前すら出さなかった。

26  開花神道 :2018年03月19日 22:38 ID:H.fPP.lc0*
人間にしろ動物にせよ微生物にしても
何故に、繁殖・増える事を目指して生きてるんだろうな。

性行為・繁殖行為自体に、快楽が伴う様に出来てる事自体に、「何者か」の思惑を感じずには居られないんだよ。

宗教の多くが、淫行を不道徳・不謹慎だと排撃し忌避する一方で、宗教の根幹や奥義には性的な匂いがプンプンとしてたりするのは、やはり昔の人達も同じように、そこに「何者か」の意思を強く感じとっていたからではなかろうか?
27  不思議な名無しさん :2018年03月19日 22:50 ID:Bst5sEmJ0*
神はおらんけど
御先祖一同おまえら監視してるで
28  不思議な名無しさん :2018年03月19日 22:52 ID:Bst5sEmJ0*
※22
生物の進化の努力を神の功績にする人間ほんとひで
29  不思議な名無しさん :2018年03月19日 23:31 ID:YacYApuy0*
(少なくとも現代には)存在しないけど神について語る者がいる限りはその人の心の中に生きているとかそういう感じでならいるんじゃない?(適当)
30  不思議な名無しさん :2018年03月19日 23:38 ID:rftKFzY60*
とりあえずみんな理屈をわかろうとする。
その前提で分かったものを科学、わからんものを(とりあえず解釈するために)「神のお力」とすると、まあ精神安定上良いわけだね。
化学が進むともっと今は魔法のようなことにも理屈が立つようになるかもしれない。こうして科学は進んでいくのだろうし、それでもまだわからないことには神様がサポートしてくれる。
なんだろう、意外と健全にこの世界は進んでいるね。
31  不思議な名無しさん :2018年03月19日 23:48 ID:FuKr6Kls0*
※28
努力したのではなく淘汰されなかっただけだぞ
32  不思議な名無しさん :2018年03月19日 23:58 ID:mfu0NKH50*
エカチェリーナ2世の宮廷において、
フランス人のディドロが意味をつなげて無神論を語ったのに対して、
隻眼の巨人オイラーがたった一つの数式でそれを黙らせたのが楽しい。
「閣下、(a+bのn乗)/n=x、故に神は存在する。何かご意見は?」
33  不思議な名無しさん :2018年03月19日 23:58 ID:Bst5sEmJ0*
※31
淘汰されなかったのも生物が生き抜いた結果やろ
34  不思議な名無しさん :2018年03月20日 00:24 ID:l5zljJTj0*
今はいない、今は分からない、今は信じない
今が全てよ
先で何か分かるとしても、いまを生きる俺らには知る術は何もないから何もないのと同じ
先は知らん…いたらその時いたねーとは言ったる
35  不思議な名無しさん :2018年03月20日 00:29 ID:NeUKfJXh0*
神でも仏でもいいけど存在しようがしまいが信仰を否定して人間は生きていけないよ
36  不思議な名無しさん :2018年03月20日 00:45 ID:GJF.wmSP0*
神は「在って在る」存在
37  不思議な名無しさん :2018年03月20日 01:05 ID:5nUYmvGY0*
最近はこのネタが多いなぁ
「神なんていない」が大半やろけど それでもきっと (もしかいてくれれば)って 心の中じゃ揺れ動いてるんやろなぁ ワイは自然神崇拝やから人間みたいな救世主を必要として無いし よう解らんわ
38  不思議な名無しさん :2018年03月20日 02:03 ID:aE56JgHq0*
形而下のもので無限なものはない、でも形而上学では存在する
だから神はいるってこと???
うーん意味不明
いや実際は1が語ったよりも深い理屈なんだろうけども
39  不思議な名無しさん :2018年03月20日 02:10 ID:jfpRX1yg0*
宇宙人がおるんやから神もおるやろ
考えるな、信じろの世界やで
40  げんじ :2018年03月20日 02:24 ID:YOOqlXwF0*
神は居る(人では無い)のではなく神がある(存在)と
いうべきか
そもそも神とは宇宙の事 無限大の世界

宇宙の無限大の存在を瞑想などの意識空間や無意識の中で体験(自分の中に宇宙の存在に気づく事、悟りとも言う)できた者は宇宙のエネルギーを観る、または感じることができる様になる

意識空間のやりとりや生命エネルギーと言った今まで見えなかったものを観えるようになる新境地を得た人を
凡人から見れば神と呼ばれるんだよね

人や動物や植物、星さえもこの宇宙のエネルギーが
形を変えたもの

新境地にたどり着くとエネルギーが発する気を感じるというか
捉える事ができる
殺気とか水の気配とか野生の本能も研ぎ澄まされるよ
自分の中にある生命の存在みたいなものと会話できるよ

言葉だと伝えにくいが石ころも友達になる
というか同じ仲間(存在価値)になるんだ

大雑把だがキリストも釈迦もこの宇宙の教えを説いている
「人間(子)目線の概念を宇宙(親)目線の概念に変えてみよう」
「生命の喜びを感謝し観えるもの全てに愛を唱えよう」
と説いたけど2000年くらい経つ間に
凡人の人の(科学者・哲学者・権力者など)欲が色んな形に
変えちゃったんだよね 色んな人の思想が
自分の都合の良い解釈で後世につたえるから
真実から遠ざかっちゃったって事ね、しょうがないね

まずは皆さん一人ひとりが宇宙を感じてね オカルトじゃ無くて
余計な知識を捨てて自分の頭の中で無限大を創造してみて
誰でも神と呼ばれた人の境地へ行けるよ
なぜなら人間は宇宙の子供だからさ
せっかく生まれたんだから
41  不思議な名無しさん :2018年03月20日 03:15 ID:F0HeCMrw0*
めんどくさいを司る神がそんなんやめとけって
42  不思議な名無しさん :2018年03月20日 06:36 ID:0bKGyyBa0*
宇宙は宇宙やし無限は無限やろ
言葉遊びの欺瞞には付き合ってられんわ
43  不思議な名無しさん :2018年03月20日 06:42 ID:ALIwbwhX0*
科学的な神と宗教的な神を混同して議論するから滅茶苦茶だわなw
44  不思議な名無しさん :2018年03月20日 06:47 ID:B66LO2pr0*
※22
都合良い?
人間の生殖方法が最適化されてるとは思えないんだけど。
45  不思議な名無しさん :2018年03月20日 08:06 ID:5zFFq3nD0*
観測できなかったらいないと同じや
46  不思議な名無しさん :2018年03月20日 08:10 ID:vUf0iPTP0*
「神様マンセー!」ってな宗教狂いも気持ち悪いが、「神なんていない!」と殊更ムキになって主張する奴も同じくらい狂って見える。自分とこの宗教に引きずり込もうとしてくる狂信者と、なにがなんでも神がいないことを認めさせようとする無神論者(?)と、やってることは同じだよな
普通は、自分の迷惑にならなければ気にしなくね?

個人的には、「よく分からないもの」に畏怖や神秘を感じて敬うくらいええやん、って思うんだけどな。そこに「我々の信じる宗教では~」なんてのが湧いてくると、確かに嫌悪感を感じるが
47  不思議な名無しさん :2018年03月20日 08:40 ID:0hGFg1hR0*
本スレ92ほど頭の悪いレスをこのサイトで見るのは初めてだ💧
とはいえこーゆーのが専攻でもなんでもないワイ、人は昔から考えるのが好きなんやなあと傍観
48  不思議な名無しさん :2018年03月20日 09:28 ID:GnWrZNIv0*
星を観りゃいいんだよ。
49  不思議な名無しさん :2018年03月20日 09:43 ID:.U8dPobi0*
悪魔が実在していたら腹抱えて大笑いしてるだろうな

まさに今ものすごい勢いで「神を信じない不道徳な輩」が増えてるんだから
50  不思議な名無しさん :2018年03月20日 09:52 ID:I.KxvKOY0*
神がいるのを前提に証拠を探す考えはクソだけど信仰を持ってる人を否定することを前提にクソな意見を持ち出すのも同じじゃね
昔は燃焼が炎素という物質が発生することによって起こると思われてたけど、そんな考え方する科学ってクソだわと言うこともできるだろ
51  不思議な名無しさん :2018年03月20日 09:59 ID:aeffQKlb0*
※21
ネコはすべて、皆神様だよ
52  不思議な名無しさん :2018年03月20日 10:49 ID:DY.7fPx30*
神はいる
だから何なの?って話だ
神がいてもいなくても変わらねぇよ
力があるのに導くことも施すこともせず、静観することしかしない奴ってのはゴミ所か悪趣味な悪魔だよな
53  不思議な名無しさん :2018年03月20日 10:51 ID:GLCKd4560*
ガリレオ「神様の言ってること、間違っとったで」
謎の勢力「シュバババ」
54  不思議な名無しさん :2018年03月20日 12:03 ID:eJxn3VWD0*
姿現したらその時、本当にいたんだねと思うだけ
見たことないうちはいないと思う
それだけのこと、その時々で意見なんてコロッと変わるのが人てもんさ
55  不思議な名無しさん :2018年03月20日 12:46 ID:nKpiIWLV0*
神そのものなんて見えるわけないやん
そこんとこ誤解されんようにわざわざ偶像禁止までしたのに
56  不思議な名無しさん :2018年03月20日 13:12 ID:sgN6An0I0*
神やら人生の目的やら探求なんてもんを一切放棄しても充実した生活が送れることに気が付いてどうでもよくなった
57  不思議な名無しさん :2018年03月20日 13:46 ID:nrxsKhcV0*
三角形も無限大に大きくしたら直線になるやんけ!

まったく理解できん
58  不思議な名無しさん :2018年03月20日 14:05 ID:.YEQvGdf0*
神はいるやろ
一般的な宗教のいう、人間っぽい外見や感情があるかはともかく
もっとシステマチックな存在かもしれんが
59  不思議な名無しさん :2018年03月20日 17:16 ID:AyOgxpf30*
神の実体は「無」の次元だったのです!
60  不思議な名無しさん :2018年03月20日 17:31 ID:BxzdkT0z0*
1つの自我につき神は1人いる
61  不思議な名無しさん :2018年03月20日 18:00 ID:hr1U40mi0*
円をどんなに大きくしても直線にならんだろ
円なんだから、と思うんだけどなるのか?
62  不思議な名無しさん :2018年03月20日 18:57 ID:0bKGyyBa0*
※61
少なくとも概念上の円はならねぇわな

そして※1の言う通り定義を先にはっきりさせないから好き勝手言うだけの無茶苦茶なスレにしかなってねぇな
63  不思議な名無しさん :2018年03月20日 20:12 ID:9ExrJzxI0*
どれだけ議論を重ねようと神は応えないんだなろうな
64  不思議な名無しさん :2018年03月20日 21:11 ID:ULK94za.0*
リーマン球面で考えるとなるんだよ
65  不思議な名無しさん :2018年03月20日 22:52 ID:0bKGyyBa0*
※64
それって因果が逆じゃね?
円を拡張して直線にしましたじゃなくて直線を無限に結んで円にしましたって話やろ?
66  不思議な名無しさん :2018年03月21日 23:19 ID:oHHFKOJb0*
「なぜ何もないではなく、何かがあるのか?」

哲学ではこれが一番好き

67  不思議な名無しさん :2018年03月22日 12:41 ID:M5jdeDMD0*
まあ確かにシムシティやってても歩いてる人間一人一人に気にかけたりしないもんな
街クラスでこれなんだから星作りまくってる髪が人間一人に注目しろとかキャパオーバーやな(ハナホジ)
68  不思議な名無しさん :2018年03月22日 22:50 ID:mljIVoSL0*
深淵は存在するのですよ🌚
69  不思議な名無しさん :2018年04月10日 17:56 ID:QyTu6GAa0*
神がいる前提で話を進める宗教と神がいるいないで話してる哲学をごっちゃにしとるな

 
 
上部に戻る

トップページに戻る