まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

勇者の代わりにバラモス倒しに行くことになった3

2010年05月23日:15:24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 1 )

01e839d2


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 11:40:12.89 ID:ya1SwWaa0
-第2部 プロローグ了-


ここまで書いた
勇者の代わりにバラモス倒しに行くことになった
http://world-fusigi.net/archives/9091739.html

勇者の代わりにバラモス倒しに行くことになった2
http://world-fusigi.net/archives/9091791.html

勇者の代わりにバラモス倒しに行くことになった3←今ここ
http://world-fusigi.net/archives/9091807.html

勇者の代わりにバラモス倒しに行くことになった4
http://world-fusigi.net/archives/9091893.html

勇者の代わりにバラモス倒しに行くことになった5
http://world-fusigi.net/archives/9094757.html

勇者の代わりにバラモス倒しに行くことになった6
http://world-fusigi.net/archives/9094813.html

勇者の代わりにバラモス倒しに行くことになった7【完結編】
http://world-fusigi.net/archives/9094839.html






2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 11:41:25.46 ID:P1pQqlucO
立ったか

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 11:41:48.24 ID:X0uBl0DC0
バラモス「わしとてをくめばせかいのはんぶんをくれてやろう」

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 11:48:32.87 ID:peTm9OjT0
>>3
ニート勇者はそんなもんより優しい両親と添い遂げてくれる姫のほうが欲しいはず

19: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 12:30:27.78 ID:ya1SwWaa0
-2部-


オレは今実家に帰ってきている
最近はモチベーションが上がらず
パーティには1週間ほどオフだと伝えてある


オレは特にやることも無いので
部屋でごろごろしながら旅の始まりを思い返していた

20: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 12:31:48.90 ID:ya1SwWaa0
あの時、王様はバラモスを倒しに行けといったが
正直言ってオレにそんな気は最初から無かった
だってそうだろ?
ある日急に16歳とか言うエヴァも真っ青な理由で魔王を倒しに行けとか
そんなの真に受けるほうがどうかしてる


オレが旅を始めたのは
ただ家を追い出されて旅以外の生きる道が無かっただけだ


今思えばどこか武器屋あたりにでも住み込みで働くという手も有ったかもしれないが・・・


いや、王様から勅命を受けた奴が城下で堂々と無視して過ごしていたら
捕まり牢屋行きだったはずだ
旅は逃れられない選択肢だった

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 12:48:40.45 ID:CkCkS1IB0
16歳NEETが召集された理由だとはとても言えない・・・

23: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 12:48:47.60 ID:ya1SwWaa0
オルテガのとこの息子の行方を突き止めるのがオレの旅の目的だったのかもしれない


見つけてバトンタッチしてアイツにバラモス退治をさせ
オレはアリアハンに帰ってJリーグサッカーでラモス退治でも~ってな?



けど実際にはあいつは死んでいて
バラモス討伐のオレの旅は継続らしい


回りの期待とオレのやる気が全く釣り合ってないし噛みあってもいない





どーしたもんかね

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 12:56:44.64 ID:ci2jZGk50
wktk

28: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 12:58:36.85 ID:ya1SwWaa0
暇を持て余していたので
武道家の家を訪ね桃鉄で遊んで時間をつぶそうと考える


武道家の母「あいにく、うちの息子は一昨日からどこかに出かけたっきりなんですよ」
どうやら留守らしい


仕方ないので盗賊にでも会いに行ってみるかな

30: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 13:01:14.23 ID:ya1SwWaa0
ルイーダの酒場にやってきた
この酒場は昼間から営業していて昼間から酒を飲んでいる輩が多い
ここで仲間を探すときの最低条件は『飲んだくれてない奴』だ
昼間から酒を飲んでいる奴は男にも女にもろくな奴がいない


今日はルイーダさんと双子の弟のルイー○さんがいる、珍しいな

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 13:02:42.86 ID:ogunRODm0
うはwww
緑がまたいやがるwwwwww

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 13:03:15.63 ID:61Ncg8kf0
マンマミーヤwwwwwwwww

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 13:03:15.46 ID:aw2q5uWp0
ちょwwwwwwwwww緑wwwwwwwwwwwwwwwwww

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 13:04:29.91 ID:2t8SWm2t0
配管工野郎wwwwwwwwwwwwww

37: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 13:06:49.76 ID:ya1SwWaa0
ルイー○さんがこちらをチラチラ見ている
なるべく会話に参加して出番を増やそうと言う魂胆が見え見えだ
普段から出番の無い奴は考えがせこくてどうにもいけ好かない


オレはルイーダさんに盗賊が今何処にいるか尋ねてみた
どうやらアリアハン沖の船着場に昔の友人を迎えに行ったらしい


ヒマだし俺も見に行ってみるかな

38: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 13:10:56.95 ID:ya1SwWaa0
船着場には盗賊と商人がいた
あの商人が友人なのだろうか
ちょっと物陰から話を盗み聞きしてみよう
これは詮索でも何でもなくRPG等では立派に確立された手法の一つである



反論は認めない

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 13:14:27.01 ID:Aq5pO7vZ0
やっと追いついたぜ。
wktk

40: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 13:15:31.65 ID:ya1SwWaa0
商人「元気そうで何よりだよ」
盗賊「そっちこそ、最近出てこれたんだってな」
商人「あぁ、散々だったぜ」


商人「聞いたぜ、前の勇者達死んだみたいじゃないか」
盗賊「あぁ、一昨日国を挙げて葬儀が行われたばかりだ」
商人「出来ることならこの手で止めを刺してやりたかったぜ」
盗賊「・・・・・・・そうだな」

あの二人はオルテガのとこのアイツと面識でもあるのか?

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 13:16:24.22 ID:2t8SWm2t0
点と点が線になってきました!!

42: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 13:19:37.48 ID:ya1SwWaa0
商人「まぁいいか、終わった事だし
    ソレよりもこんな話をしに来たんじゃないんだ」
盗賊「ん?とりあえずココで話すのもなんだから場所を変えないか?」

商人「いや、ここでいい」
盗賊「ん?」




商人「なぁ、お前も商人に転職して俺と一緒に商売を始めないか?」

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 13:20:09.25 ID:dbHxLq/30
再就職ktkr

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 13:20:26.20 ID:CV+kQlpa0
ヘッドハンティングキター

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 13:25:27.39 ID:Aq5pO7vZ0
転職

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 13:26:23.93 ID:9kjSL+MD0
wwww
このフラグはwwww

47: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 13:28:28.78 ID:ya1SwWaa0
商人「最近珍しいアイテムを取り扱っててな、経営も軌道に乗ってきたんだが人手が足りないんだ
    力を貸してくれないか? 前も言ってたけど居間のパーティ内でのお前の扱いはきついんだろ?」
盗賊「それは・・・」

ほう、盗賊のヤツめ影で俺らのことを愚痴ってたのか
良い根性してやがるぜ

48: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 13:33:03.84 ID:ya1SwWaa0
盗賊「やっぱりダメだ」
商人「え?」
ん?

盗賊「そりゃ扱いは酷いけど、今のリーダーには拾ってもらった恩が有るんだ、それを仇で返すことは出来ないよ」
苦笑しながら友人に語る盗賊

商人「バカ言うな!そんな恩なんてもう十分に返しただろう!
    コレ以上の冒険は命に本気でかかわって来るんだぞ!!」

盗賊「そんなことは解ってる」

商人「じゃあ、どうして!」

盗賊「・・・」

商人「・・・」

オレ「・・・」

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 13:35:22.38 ID:Aq5pO7vZ0
盗賊タン(´・ω・`)

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 13:36:37.80 ID:rdWimpzm0
ほんと根が良い奴なだけに・・・

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 13:39:52.56 ID:qgZ//kpJO
盗賊「バラモスたおしてぴちぴちギャルのパンチーもらうんじゃ」

59: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 13:49:57.51 ID:ya1SwWaa0
盗賊「このまま旅を続けていれば、いつか親方に会える気がするんだ」
商人「!!」
親方・・・?


商人「そっか、じゃあオレはこのまま船でUターンして帰るよ」
盗賊「え?もう行くのかよ」
商人「ああ、この話をしに来ただけだしな、こう見えても仕事が忙しくてな
    そうだ、餞別と言うのもなんだけどコレをやるよ」

盗賊「ん?この剣と玉は?」

商人「最近闇ルートで流れてきたガイアのつるぎとシルバーオーブだ」


!!!!!!

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 13:50:24.20 ID:vOjtCaZW0
>>59
!!!!!!!

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 13:52:07.67 ID:+Y7DRJNBO
>>59
そうきたかwwww

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 13:52:42.71 ID:KOOTJxteO
>>59
テラワロスwwwwwwwwwwイベントはしょり杉wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 13:50:59.82 ID:xpkPJ95G0
ここで重要アイテムw

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 13:53:24.31 ID:FLU1trt/0
ガイアの剣投げ込まずシルバーオーブゲットかよwwwwww

69: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 13:54:14.15 ID:ya1SwWaa0
盗賊「でもオレこの剣装備できないぜ・・・」

商人「そこまでは面倒見切れねえよ、親方に会ったらよろしく伝えておいてくれ
    お前等の旅の無事を祈ってるぜ、じゃあな」

商人はアッサリとした別れの言葉を告げ船で帰っていった
盗賊は船を見送りた立ち止まったままだ


今のオレの心境は複雑ことこの上ない



が、モチベーションは少し上がったと思う
今ならハッキリ言える
盗賊は俺たちの仲間だ

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 13:55:47.87 ID:vOjtCaZW0
盗賊は(ガイアのつるぎとシルバーオーブを持っている間)俺たちの仲間だ

こういうことかw

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 13:57:24.35 ID:cwZatzi6O
盗賊なんて職業なのにやたらいいやつ

74: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 13:57:41.94 ID:ya1SwWaa0
オフの1週間が過ぎた


ルイーダの酒場の2階で待ち合わせだ
そこには盗賊が待っていた
オーブとガイアの剣を持っていることは知っているが
それは俺の口から切り出すべきじゃない

あとは武道家と賢者だ



武道家はともかく賢者が時間に遅れるのは珍しいな

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 14:02:43.85 ID:peTm9OjT0
まさか二人でしけこんでるんじゃ

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 14:10:01.87 ID:2t8SWm2t0
盗賊の行動に期待

82: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 14:22:58.56 ID:ya1SwWaa0
遅い・・・
待ち合わせの時間から1時間が過ぎようとしている



そこへ武道家が現れた
なにやら元気が無い
いったい今まで何処へ行ってたのか!
そう問い詰めると武道家は世界がひっくり返るようなことを口にした

84: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 14:23:36.65 ID:ya1SwWaa0
『賢者に黄金の爪を奪われて逃走された』





は?






え?

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 14:23:52.32 ID:jjx2lUtG0
賢者wwwww

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 14:25:37.97 ID:peTm9OjT0
賢者ついに悟りを開いたか

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 14:25:55.24 ID:xpkPJ95G0
狙ってたんだなww

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 14:25:59.20 ID:Aq5pO7vZ0
ちょwww元遊び人wwww

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 14:26:06.36 ID:gEPpwIDWO
バロスwwwwwwww

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 14:27:01.87 ID:FLU1trt/0
遠くのバラモスより近くの賢者

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 14:28:49.09 ID:Q18c2fg40
賢者討伐

98: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 14:29:07.82 ID:ya1SwWaa0
落ち着いて話を整理するとこうだ
オフ解散後に武道家は賢者に

「新しい呪文の開発に黄金の爪が必要なので貸してほしい」と言われたそうだ
ちょっと態度がおかしいと感じた武道家は
警戒しながらも詳しい話を聞こうとしたらしい



だがそれが裏目に出たようだ
ラリホーをかけられ昏倒し
目が覚めたときには黄金の爪が無かったそうだ


酷い話だ
モンスターだってそこまではしないだろうに
やはり人の知恵こそがもっとも邪悪な存在なのか

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 14:30:53.39 ID:2t8SWm2t0
ちょwwwwwwwww賢者wwwwwww
魔法の使い方がヒドイwwwwwwwwwwww

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 14:32:03.10 ID:1Pk1V8uEO
群がるモンスターに賢者1人でどう対処すんだ。
とりあえず俺にホイミかけろ。

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 14:34:58.59 ID:9kjSL+MD0
これはひどいカオスwwww

103: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 14:35:02.42 ID:ya1SwWaa0
話を聞いた俺はすぐさま賢者を探すことを目的とし
旅に出る決意を固めた


今にして思えばピラミッドにて見せたあの遊び人の目の輝きこそが
この事態を物語っていたのかもしれない


人よりも金ですか
さすがに賢い者はやることが違うな
それなら俺は馬鹿で良い

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 14:36:31.84 ID:FLU1trt/0
2章になってそれぞれの印象が変わってきたな

110: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 14:44:33.03 ID:ya1SwWaa0
まず、賢者の足取りから探さないといけない
賢者は一体何処に消えたのだろうか...


「賢者はネグロゴンドに向かったようなんです」
武道家が言った


この1週間各地の道具屋に聞き込み
黄金の爪を売りに来た女の情報を探していたらしい
その情報を得られたのが使用済み毒針を売りさばいたバハラタの町だと言うのだから
なんとも皮肉なものである

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 14:45:00.58 ID:3TWj8J5e0
闘技場は出入り禁止になったんじゃなかったっけ?

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 14:46:20.31 ID:peTm9OjT0
>>111
遊びに出出入り禁止になって
転職したから容姿が変わったのを気に
ほどほどに儲けるという悟りを開いたんじゃなかったっけ?

123: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 14:58:59.75 ID:ya1SwWaa0
-ネグロゴンド上空-

今俺たちはラーミアの背に乗り空からネグロゴンド一帯を探している


話は少し遡る
盗賊「勇者さん」
ん?何だ?

「ネグロゴンドに行くのならコレを使ってください」

そう言い渡されたのはシルバーオーブとガイアの剣
すっかり忘れてた
そう言えばコイツ、これ持ってたんだっけ


何処で手に入れたんだコレ?まさか盗んだんじゃないだろうな?
どうやって入手したのかは知っているがカタチのため聞いておくというポーズが必要だ


「オフの間に自力で手に入れてきたんですよ」



うそこけ

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 15:01:57.57 ID:peTm9OjT0
盗賊wwwwwwwwwww
お調子者なところがなければただのヘタレですむのにw

127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 15:03:28.50 ID:5BiSul/rO
何が自力だwwwwwwwwww

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 15:12:22.37 ID:61Ncg8kf0
盗賊wwwwwwwwwwww

132: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 15:17:06.56 ID:ya1SwWaa0
何が自力だ
俺が知らないと思って適当な事を言いやがって


ああ、そうか
そう言えば盗賊と武道家は確執が有ったんだっけか
武道家の失態とは逆に自分はポイントを稼いでおこうと言う魂胆か


残念だがそういうせこい考えはキライだ
武道家   +0
盗賊     -15
賢者     除外
ルイー○  -2

133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 15:18:21.61 ID:jjx2lUtG0
ルイー○wwwwww

134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 15:18:33.26 ID:xpkPJ95G0
まだ生きてたのかポイント制www

135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 15:18:42.50 ID:qjzKjcH40
ルイージなんでいんだよwwwwwwwwwwwwww

137: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 15:20:49.13 ID:ya1SwWaa0
まずレイアムランドにラーミアを復活させに行く
この鳥は卵の中で寝ているせいか
世界中の葉もザメハも受け付けない厄介な鳥だ
その上オーブを使った炎でしか目が覚めないという
海原雄山を越えるグルメぶりだ


そしてパーティから魔法を使えるメンバーが消えたことにより
今まで魔法に頼ってきたパーティの生命線は危機に陥った
今の戦闘レベルでは薬草なんてフォローにすらなりやしない

138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 15:21:35.84 ID:hnQQxFWA0
それでも新しいメンバーを入れない勇者に萌え

139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 15:21:41.73 ID:9kjSL+MD0
ライフラインがwwwwwwこの際僧侶ひきいれろよwwww

140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 15:24:33.81 ID:61Ncg8kf0
人気職業は品切れ中っしょ

142: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 15:26:33.32 ID:ya1SwWaa0
苦渋の決断だったが
一行はパーティにまだ駆け出しと言う僧侶♂を迎えた


賢者の真意を問いただすまでの仮契約とでも考えてもらえれば良い


そして装備を整えてやり稽古をつけて
ベホイミを覚えたころには僧侶は立派な戦力となっていた

144: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 15:29:24.63 ID:ya1SwWaa0
-ネグロゴンド上空 300メートル-

そして現在に至る
今も上空から4人で賢者を探している


新参の僧侶には事情を話していない
かつてのパーティ内から裏切ったものが出たと言ううわさが流れれば
アリアハンでの自分たちの立場を失う


真相が洩れたときには
僧侶の口を封じることも選択の一つとして頭に残しておこう

146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 15:38:15.60 ID:dkPJgahZ0
僧侶逃げてーーーーwww

145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 15:30:37.96 ID:4KJ3mo5l0
ひでえww
そういえばこの勇者、偽王様暗殺してたよなwww

147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 15:40:52.71 ID:9kjSL+MD0
勇者wwwwwwwwwwww色んな意味で勇者wwwwww

とりあえずラノベ等の主人公キャラではないですね(´・ω・`)

149: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 15:44:14.72 ID:ya1SwWaa0
突然下から巨大な炎の塊が突き抜けて行った
一体なんだ!!


下を見ると賢者がいた
どうやらあの女が地上からラーミアに向かってメラゾーマを撃ったらしい
とんでもない女だ



僧侶「な、なんですかアイツは! 何で人間が僕たちを襲うんですか!!」
不味いな、早くも疑惑を持ち始めている

150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 15:46:21.39 ID:hnQQxFWA0
賢者つえーなおい

153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 15:49:24.08 ID:peTm9OjT0
メラゾーマ覚えてんのかよwwwwwwwww
爪一つにそこまで必死になるなんて…

154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 15:50:32.76 ID:xpkPJ95G0
もうバラモス倒せるレベルだなw

157: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 15:57:49.23 ID:ya1SwWaa0
賢者はネグロゴンドの城の中へと逃げていった
こんなところに城があったとは...


オレ達は賢者を追うべく城の中に乗り込んでいった




そこがバラモスの城だとは知らずに.....

158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 15:58:55.92 ID:FnjQH+DnO
ラモスktkr

161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 16:07:59.86 ID:2t8SWm2t0
バラモスんとこ、はぐメタ出現するよな

277: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 19:39:35.92 ID:ya1SwWaa0
城に入ると
そこは惨劇と化していた
所々に置かれた魔物の屍骸
城には既に火が放たれている


ここはもしやバラモスの居城なのか?
だとしたら賢者はなぜココに?



オレはそのとき初めて賢者の目的が何なのか知らないことに気づいた

298: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 19:58:39.25 ID:ya1SwWaa0
うごくせきぞうなどの強敵から逃げつつ
賢者の姿を探す


いた!
中庭の池の中央から階段で地下に降りていった
薬草の数、仲間のコンディション、対バラモス用アイテムの確認をする



いける!

299: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 19:59:30.68 ID:gXvR1i1a0
>>298

薬草wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

301: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 19:59:42.20 ID:7J1DDs8F0
>>298
いつのまにか妙に成長してるなぁw

306: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:03:50.92 ID:dkPJgahZ0
>>298
薬草チェックしてる時点でバラモスは無理だろw

315: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 20:12:21.81 ID:ya1SwWaa0
階段を下りていく
遠目にも解る異様なオーラ
あの妙に着飾ったカバがバラモスなのだろうか?


恐らくそうなのだろう
A-boyがB-boyにイメチェンしようとして失敗した感があるが
モンスター界ではこれがカジュアルなスタイルなのかも知れない



しかし階段を下りたはずの賢者の姿が見当たらない
一体何処に行ったんだ

316: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:13:18.09 ID:V3/mKl4R0
カバさんバロスwwwwwwwwwwwwwwwww

319: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:15:07.39 ID:PjW1ZsIWO
着飾ったカバwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

321: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:18:10.96 ID:qjzKjcH40
バラモスカバ扱いwwwwwwwwwwwwwww

320: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:15:12.63 ID:yvxZ+CEOO
wktk

324: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 20:19:04.65 ID:ya1SwWaa0
ついにこのときが来た
隊列は
1.勇者
2.武道家
3.僧侶
4.盗賊のオーダーだ


別に盗賊はパーティ内で地位が低いからこの順番と言うわけではなく
コレは列記とした作戦のためだ


準備の最終確認をし俺はバラモスへと向かい進んだ

332: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 20:24:01.60 ID:ya1SwWaa0
「ついにここまできたか勇者よ」
バラモスが語り始める
今まで台座の上ですることが無くヒマだったのだろうかやけに饒舌だ


こっちからすれば作戦が成功しなければ
まず勝てないであろうパーティ編成だ、緊張感が高まる


「この だいまおうバラモスさまに さからおうなど」
バラモスが語り続ける
俺は後ろ手に作戦開始の合図を出した

333: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:24:33.36 ID:4KJ3mo5l0
カバヒマだったのかよww

335: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:25:18.74 ID:tzD1AIsh0
暗殺フラグktkr?

339: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:26:00.12 ID:2t8SWm2t0
やべぇwwwwwwwww作戦開始の合図ってのだけで笑ってしまうwwwwwwwwwwwwww

wktkwwwwwwwwwwwwww

340: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 20:26:46.95 ID:ya1SwWaa0
「みのほどを わきまえぬ ものたちじゃ。
ここにきたことを くやむがよい。」
盗賊が『きえさりそう』を使い『しのびあし』を併用し
バラモスの背後に近づく



「勝ったな」
武道家が冬月先生みたいなことを言う
そんなこと言ったらばれる恐れがある
オレは肘で武道家のわき腹を突き黙らせた

341: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:27:30.26 ID:ArzLb8oM0
盗賊wwwwwやっぱ暗殺wwwっうぇwwww

342: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:27:37.14 ID:PXuzchZD0
暗殺wwwwwwwwwwwwwwww

343: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:28:11.66 ID:7J1DDs8F0
武道家空気嫁wwwwwwwwwwwww

344: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:28:47.87 ID:xpkPJ95G0
やっぱり奇襲www

351: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 20:31:49.13 ID:ya1SwWaa0
「もはやふたたび いきかえらぬよう そなたらの はらワっ!?」
作戦が成功した


透明になった盗賊の忍び足からなる急所への毒針突き

こうかは ばつぐんだ



使用済みになった毒針を見て
武道家が履き捨てるように言った


「へっ、汚ねえ 毒針だぜ」


僧侶は目をぱちくりしている
コレが俺たちのやり方だ
反論は許さない



と、その時背後から拍手が聞こえてきた

354: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:32:36.69 ID:jcS58dLA0
毒針wwwwwwwwww
武道家wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

355: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:32:42.53 ID:V3/mKl4R0
うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

356: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:32:45.77 ID:OrWk764v0
>>こうかは ばつぐんだ



wwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwww

358: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:33:09.27 ID:Sk+NzlPEO
テラ外道wwwwwwwwwwwwあっけねぇwwwwww

371: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:36:12.44 ID:xpkPJ95G0
いちげきひっさつwwww

393: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:43:45.36 ID:N56f+KwgO
盗賊のスペック
対ザコ 棺桶による壁役
対ボス 毒針による暗殺
最強じゃね?

399: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 20:47:50.75 ID:ya1SwWaa0
振り返るとそこには賢者の姿が


賢者「流石にそんな手は私も考え付かなかったわ」
けっ、お前もどうせ『きえさりそう』でおおかた階段の辺りにでも隠れてたんだろうが


賢者「そうね、でもレベルの低い貴方達がどうやってバラモスを倒すのか見てみたかったのよ」
どーせ死ぬざまを見て腹を抱えて笑うつもりだったくせに
腹黒いどころか性格までひねくれた奴だ
遊び人上がりの賢者にはろくな奴がいないと言うのはどうやら本当のことらしい


僧侶は事態の展開についていけず
俺を見たり賢者を見たりで忙しい

401: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:48:45.28 ID:X2LS2EZR0
賢者黒いwwww

402: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:48:55.50 ID:ArzLb8oM0
にしてもずいぶんと賢者、勇者に嫌われたものだなwwww

405: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:49:17.45 ID:OrWk764v0
賢者何しに来たんだwktk

415: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 20:56:24.01 ID:ya1SwWaa0
盗賊に合図を出す
盗賊はいまだに姿が消えているので奇襲で賢者を取り押さえることが出来るだろう
武道家はいくら素早くても、姿が見えているので近づく前に焼き払われる

ここは盗賊がベストチョイスだ
しかし、賢者はそれを見越しているらしい
姿の見えない盗賊に挑発をしだした


賢者
「姿を消してどこへ行こうっていうの?」

盗賊
「賢者ッ! 貴様ーッ!!」

賢者
「なんです、やろうッていうのつもりですか? いいでしょう、相手をしてあげましょう!

僧侶
「賢者さん…、どうして…? どうして、僕たちを……?」

賢者
「さあ、かかってこいよ! 家畜は所詮家畜だってことを教えてやるッ!!」

 (賢者の合図でエビルマージの増援が現れる)

418: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:57:39.69 ID:ArzLb8oM0
ちょwwwww賢者完璧に悪人wwwwしかもエビルマージかよww

419: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:58:22.01 ID:32REGAVT0
ちょwwww超展開wwwwwwwwwwwwww

421: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:58:38.59 ID:RSiE5JuE0
極悪じゃねぇかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

425: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 20:59:16.14 ID:Q6HdNx5QO
金の爪どうしたwww

428: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:00:53.76 ID:4KJ3mo5l0
賢者ああああああああああああwwwww

429: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 21:01:07.22 ID:ya1SwWaa0
エビルマージのベギラゴンで僧侶は早々に散ってしまった
賢者はエビルマージに任せたきりで手を出してこない
余裕のつもりだろうか


回復役がいなくなりこのままではジリ貧だ
何か打つ手は無いか

430: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:01:30.17 ID:PXuzchZD0
僧侶wwwwwwwwwwwwwwwwww

441: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:04:48.65 ID:RSiE5JuE0
僧侶は俺の中で可哀そうな人上位ランカーになった

443: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 21:04:53.89 ID:ya1SwWaa0
名案を思いついた
僧侶の棺おけで敵のベギラゴンを防ごうと言う作戦だ


すかさず棺おけを盾にし後ろに隠れる
盗賊の「やけに手馴れてるッスね?」という視線があったが
きっと気のせいだ

445: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:05:56.69 ID:LDtalQKn0
知らぬが仏

446: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:05:58.71 ID:rEhraWAyO
棺桶ガードwwwwwwwwwwwwwww

447: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:06:09.23 ID:4KJ3mo5l0
盗賊!盗賊!

449: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:06:22.08 ID:32REGAVT0
棺桶最強wwwwwwwwww

468: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 21:09:52.07 ID:ya1SwWaa0
その間に薬草で体力を回復する
使い方は飲み込む、煎じて傷口に塗る、敵に投げるなどと用途は様々だ


再度反撃に出る
武道家とのコンビネーション攻撃と盗賊の毒針投擲で敵を殲滅することに成功
残りは賢者ただ一人だ

469: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:10:26.52 ID:iGih42vc0
薬草投げるのかよwwwwwwwwwwwww

496: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:17:27.37 ID:fmJAcZDp0
僧侶がザオリク覚えるだろ?
つまり武道家棺おけwwwwwwwwwww下克上ktkrwwwwww

497: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 21:17:28.63 ID:ya1SwWaa0
賢者は己の不利を悟ったか後ずさりし始めた
悔しさのせいかプライドを傷つけられたのか下唇を噛んでいる
奴のビビッた時のサインは『下唇を噛むこと』だ


いくら必殺のメラゾーマがあっても
こっちの人数は3人
オレと武道家の防御しながらの攻撃で相手の攻撃に耐えながら仕留め切れる計算だ
その際に盗賊が狙われた場合防御の出来ない盗賊は黒焦げになるが
俺たちは盗賊の命がこの世で何よりも軽いことを知っている

もちろん賢者もそれは知っている
だから盗賊と自分の命を秤にかけた場合
優先されるのは当然自分の命だ
逃げるのは当然の選択と見えた

503: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:18:41.84 ID:ArzLb8oM0
>>497
ちょwwww盗賊wwwカワイソスwwwwwww


ってかいつのまに勇者、賢者のこと観察してたんだよwwww

502: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:18:27.53 ID:bBgdWr7o0
盗賊カワイソス

513: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:21:33.52 ID:7J1DDs8F0
>俺たちは盗賊の命がこの世で何よりも軽いことを知っている

ひでぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

515: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 21:22:04.06 ID:ya1SwWaa0
賢者が階段を上り逃げ出す


逃がすわけが無い
と思ったそのときだ
階段付近の天井が爆発した!!


どうやら賢者がイオラで入り口を破壊したようだ

しまった!
これは生き埋め状態だ!!

518: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:22:58.46 ID:uT98MJDR0
賢者のやつやりやがった・・・

520: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:23:09.05 ID:ArzLb8oM0
賢者頭ヨスwwww



にしてももともと遊び人はふざけたやつだけど根はしっかりしてて悪い奴
ではなかったのになぜここまで悪い奴にwwwww

528: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:24:50.01 ID:OrWk764v0
>>520
いや、これが素なんだw

521: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:23:13.85 ID:jjx2lUtG0
やばいwwwwww

530: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:25:32.70 ID:LuDmN/dLO
賢い者になったからじゃね?

547: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 21:29:31.97 ID:ya1SwWaa0
やられたッ!!


リレミトの使えない俺たちはここから脱出することが出来ない
外から賢者の勝ち誇った声が聞こえてくるが
瓦礫に遮断されてよく聞こえない


うっすらと声が聞こえてくると言うことは空気の通る道はあるのだろう
窒息の心配は要らないようだ
とりあえず慌てても始まらない
ココは落ち着かなければ

548: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:30:08.04 ID:jml+V5930
随分勇者知能派だなwwwwww

549: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:30:22.23 ID:OrWk764v0
大ピンチwwwwwwwwwwwwwwwww

553: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:31:02.87 ID:ArzLb8oM0
勇者ずいぶんと冷静だなwwww

571: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 21:35:52.88 ID:ya1SwWaa0
薬草で食いつなぐこと2日目


武道家は壁に拳を打ち付けすぎて
今は手に薬草を当てて休んでいる
体を休めると言うより精神面を落ち着かせることが目的だ
熱血も良いが何事もほどほどにして欲しい


盗賊は賢者に負けたのが悔しいのか
泣きながらも瓦礫を片付けている
けなげな奴だ


僧侶の棺おけはベギラゴンのせいか黒く煤けている
パッと見ダークナイトが死んだようにも見えてイメージが悪い
死体の腐敗からも考えて早急に教会に運ぶことが望まれる

576: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:36:59.00 ID:risgwfsp0
しかしこの勇者ノリノリである

577: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:37:05.50 ID:ArzLb8oM0
くさった死体wwwwwwwwwwwwww

580: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:38:22.23 ID:k7dpzz2X0
爆弾岩のかけらでもあればな

583: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:38:40.52 ID:jml+V5930
僧侶\(^o^)/死んでる

617: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 21:47:54.14 ID:ya1SwWaa0
薬草生活四日目


いまだに薬草で生活しながら瓦礫を片付ける日々
ハガキで検証生活を送り続けるなすびの気持ちが少しわかる

最近ようやく天井の瓦礫から空がわずかに覗けるくらいにまで片付いた
脱出の日は近い


部屋の隅は小便やもろもろ用に指定されたツボがあり
異臭を放っているので近づきたくない
疾く疾く脱出しなければ

633: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 21:53:26.09 ID:ya1SwWaa0
薬草生活五日目

今日は満月だ
武道家に生えているしっぽと何か関連性は無いのか
試しに満月を見せてみる


お、おい、なんともないのか?

武道家「え?なにがだ?」


ぷは~脅かしやがって


*ピクン*

*ドクン ドクン*

お、おいどうした武道家?

*ドクン ドクン*

盗賊「悪い冗談は止めろよ」

*ドクン ドクン*

*ドクン ドクン*

*ドクン ドクン*

637: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:54:08.93 ID:ArzLb8oM0
>>633
ktkrwwwwwwwwwww

638: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:54:23.67 ID:X2LS2EZR0
しっぽの伏線がここでwwwwwwwwww

635: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:53:43.41 ID:xpkPJ95G0
そういえばwwwwww

636: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:54:01.18 ID:V0vR6n2n0
巨大サルktkr!

641: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:54:30.72 ID:l1+IJzCm0
なんと ぶとうかは サイヤ人だった!

644: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:55:00.44 ID:ET6yB/Q20
ちょwwwwwwカカロットwwwwww

647: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 21:55:46.99 ID:AbD4yfeU0
カオスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

659: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 21:59:24.46 ID:ya1SwWaa0
*バリ バリ*

武道家の服が破れる
800ゴールドもだして買った武道着が・・・

どんどん巨大化する武道家天井が崩れていく
ツボ付近まで後退するオレと盗賊、やばい臭い


なんと満月を見た武道家が怪物猿に大変身!!
これには作者もビビッた!!!
しーらない
しーらないっと!

669: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:00:58.40 ID:TjHUV9gP0
>>659
作者投げたwwwwwwwwwwwwwww

664: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:00:13.14 ID:4KJ3mo5l0
ツボが・・・www

665: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:00:23.81 ID:V0vR6n2n0
800Gwwww

668: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:00:41.17 ID:OrWk764v0
>>これには作者もビビッた!!!
しーらない
しーらないっと!

なつかしいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇ

676: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:01:58.85 ID:7J1DDs8F0
>>668
何のネタだっけ?w

691: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:05:03.36 ID:QDzvvQQl0
>>676
DBの2巻を見ろ

g

714: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:13:14.99 ID:7J1DDs8F0
>>691
あぁ…なるほどさんきゅ。

677: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:02:04.27 ID:rdWimpzm0
やっちゃったwwwwwww

678: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 22:02:13.18 ID:ya1SwWaa0
城から脱出した俺たちはラーミアにのり怪物の手の届かないところへ逃げた
地上は悲惨なことになっている


今の俺たちに武道家を押さえることは出来ない
日が昇るまで暴れさせるしか手は無いようだ


あ、近くにあった祠が踏み潰された
中にいた人南無

683: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:02:48.85 ID:dbHxLq/30
新たなる魔王降臨!!

684: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:02:56.24 ID:yq9WFgKT0
ちょwwww南無wwwwww

686: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:03:37.92 ID:+Y7DRJNBO
中の人どんまいwww

690: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:04:59.53 ID:ArzLb8oM0
ちょwwww南無wwwwwしかしナツカシスwwwDBwww

693: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 22:06:44.72 ID:ya1SwWaa0
朝になり怪物が元の武道家の姿に戻っていく
幸いにもこの辺りはバラモスに支配されていたようで
元から人の数が少なかったのが不幸中の幸いだ


今後このようなことが起きないようにしっぽを切り落とす


やれやれ、バラモス倒して終わりだって思ったのに
最後にこんなどんでん返しがあるとは
後始末もまだ一つ残っているしなぁ


そう、後始末
つまりは賢者の始末だ
俺たちはアリアハンへ向かった

698: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:07:54.81 ID:4KJ3mo5l0
賢者の始末は決定かよwww
この暗殺者め

703: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:09:13.91 ID:uT98MJDR0
バラモスを倒した後はゾーマ編か
もちろん神竜編までやるんだよな?^-^

712: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 22:12:44.56 ID:ya1SwWaa0
ラーミアにのってアリアハンに到着
町の人が驚いた視線でこちらを見ている
大方の予想はつく


賢者がバラモス討伐の手柄を独り占めにし
その際に俺たちは死んだとでも広めたのだろう
だが奴は詰めが甘かった
俺たちは現にこうして生きている


城へと急ぐ

715: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:13:29.43 ID:8s1zS6bz0
>>712
賢者の考え方がすげえ

717: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:13:54.73 ID:rLiKzFo60
けんじゃ「お前はッ! 死んだはずのえーと、あー・・・・誰だっけ?

721: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:14:46.79 ID:OrWk764v0
>>1
「もうちょっとだけ続く」んだろ?wwwwwwww

724: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 22:16:47.91 ID:ya1SwWaa0
バラモス討伐のためか城下は賑わっている
だがこの城の中の静けさは一体どういうことだろう?


王様の元に向かう
王様は葬儀にでも参加している様な暗い表情だ
横にいる大臣は亀田の判定勝ちを見たときのような期待を裏切られたような表情をしている

一体何があったのか
それは王様の口から語られた

731: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:18:39.82 ID:4KJ3mo5l0
おおおおお??

733: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:19:17.34 ID:P1pQqlucO
まさか賢者が…

745: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 22:22:48.20 ID:ya1SwWaa0
どうやらあの後賢者が予想通りに手柄を独り占めするべく
王様の下へ馳せ参じたらしい


と、その直後兵士が一人ずつ消えて行き
何処からとも鳴く不気味な声がしたと言う
その声は「俺がいる限り世界は闇に閉ざされるだろう、お前たちの苦しみこそが喜びだ」と
生粋のSのような言葉を残し去っていったと言う

賢者はそれを追いギアガの大穴に向かったと聞く
よし、準備をしてすぐに追うぞ!

746: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:23:15.85 ID:risgwfsp0
ゾーマ(笑)

747: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:23:35.97 ID:OrWk764v0
賢者一人で行ったのwwwwwwwwwwww

750: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:23:55.56 ID:xsFevcDa0
賢者一人で行ったのかwwwwwwwww

751: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:24:03.13 ID:dbHxLq/30
やっとアレフガルドか

756: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:25:14.99 ID:P1pQqlucO
ゾーマktkr

764: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 22:27:26.33 ID:ya1SwWaa0
「ちょっと待ってくれ」
大臣に呼び止められた
なんですか?セーブは結構ですよ?


「君たちはその格好でココまで来たのか?」
うん?げっ!


よく見ると黒焦げの棺おけにふんどし一丁の武道家だ
違和感が無くて気づかなかったが、機から見るとコレは確かに変態ルックだ



「これは彼のライフスタイルです」
盗賊がフォローにもなってないフォローをし始めた

767: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:28:18.78 ID:9kjSL+MD0
いやセーブしとけよwwwwwwwwww

768: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:28:26.61 ID:dbHxLq/30
盗賊wwwwwwwwwww

771: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:28:59.35 ID:8s1zS6bz0
盗賊ねーよwwwwwwwwwwwwwwww

777: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:30:22.08 ID:v/eVWnvN0
盗賊ほんとすることなすこと裏目だなwww

781: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 22:32:33.14 ID:ya1SwWaa0
城から追い出されるようにして出てきたオレ達
僧侶を生き返らせ、武道家に服を着させ宿屋で休息を取る
こっちにはラーミアがあるので悠々と賢者の先回りができるだろう


そしてその晩親父づてに町の噂話を聞いてみた
どうやら消された兵士が親族が組合を結成して
王様を訴えるらしい
事実を話せない王様が民の不満を買っているようだ


それとは別方向で中身が大人の子供が
この件に絡んでいるらしいが
それはまた別の話だ

782: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:33:10.61 ID:dbHxLq/30
>>781
バーローwwwwwwwww

789: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:33:59.66 ID:+erZNRbR0
>>781
ちょwwwバーローwwwwww

793: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:35:19.54 ID:risgwfsp0
王様=新一

795: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:35:40.47 ID:xsFevcDa0
>>793
その発想はなかったわ

820: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 22:51:19.18 ID:ya1SwWaa0
ギアガの大穴に向かう
途中で賢者を上空から探す事も忘れない


と、その時またもや地上から炎が襲ってきた
二度ネタとは賢者め、バカにしてるのか!?


下を見る
またもやメラゾーマが飛んできた
あぶねぇ女だ、当たったらどうするつもりだ!


下を探す賢者の姿が・・・ないッ!?
何処に隠れたッ!


と、下を注目している俺たちの上から声がした

「だっは────っ!!!!」

賢者がドロップキックで奇襲をかけてきた
武道家が狙われたようだが武道家は間一髪のところで回避
後ろにいた盗賊の首の頚椎に直撃
そのままラーミアの上から落ちていった

821: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:51:49.43 ID:xsFevcDa0
盗賊wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

823: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:52:10.18 ID:tzD1AIsh0
だっはーじゃねえよwww

852: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 22:57:44.38 ID:ya1SwWaa0
ラーミアの背中で賢者と向かい合う
切り札になりそうな棺おけは地上だ
それにさっきのあの賢者の攻撃力とスピード
前もってバイキルト、ピオリム、スカラを掛けているに違いない


思ったより楽勝とは言いがたくなってきた

858: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 22:59:54.54 ID:C3MxdS250
賢者>>バラモス

861: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 23:00:25.32 ID:fmJAcZDp0
ちょwwww賢者なのに何その戦士補助wwwww

865: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 23:01:46.08 ID:l7lq8oKD0
wktk

869: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 23:04:01.02 ID:ya1SwWaa0
賢者が呪文の詠唱に入る
メラゾーマか!やらせるかッ!
武道家とオレで斬りかかるが向こうが一足早かったようだ
メラゾーマがオレに襲い掛かる
防御していなければ即死だっただろう


賢者がラーミアから飛び降り地上に逃げる
僧侶、薬草とホイミをよこせ!
奴を追いかけて地上へ!!

872: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 23:05:23.61 ID:4KJ3mo5l0
あくまでもチーム薬草なんだなww

874: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 23:05:38.69 ID:dbHxLq/30
常時防御攻撃かいwwwwwwww

875: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 23:05:54.65 ID:VM4AciUC0
暗黒面(ダークサイド)に堕ちたか

876: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 23:06:04.46 ID:ya1SwWaa0
地上で相対する一行と賢者
賢者の足元には盗賊の棺おけが!

しまった、奴の狙いは棺おけだったのか
棺おけを盾にしてメラゾーマで戦う戦法か

877: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 23:06:13.29 ID:tzD1AIsh0
ベホイミどこいったwwwww

878: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 23:06:16.83 ID:OrWk764v0
>>ホイミをよこせ

ワロスwwwwwwwwwwwwwww

888: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 23:09:00.94 ID:fmJAcZDp0
賢者ァァアアアアアァァァアアwwwwwwwww

893: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 23:10:24.90 ID:ya1SwWaa0
しかし、賢者は大きなミスを犯した
向こうはMPが切れればただの素早い戦士程度になる
奴のメラゾーマに耐えてMP切れを狙おう
僧侶は耐えられないかもしれないが
その瞬間を狙って賢者を襲撃すれば勝てる


奴の計算違いは俺たちの袋に入った『やくそう』99個の存在だ

896: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 23:11:10.12 ID:TjHUV9gP0
>>893
もう僧侶いらねぇwwwww

894: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 23:10:44.63 ID:P1pQqlucO
武闘家の怒りも頂点に達しそうだ

895: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 23:11:06.80 ID:4KJ3mo5l0
やくそおおおおおおおおおおおおおおお>>>>>>>>盗賊

916: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 23:14:20.49 ID:ya1SwWaa0
魔法の盾で防御しつつメラゾーマを耐える
オレは幾分楽だが武道家は違う
すでに服が焼け焦げこのままでは全裸になるのも時間の問題だろう
盗賊の「ライフスタイル」という言葉が思い出される


その盗賊は今、相手の切り札として活躍している
盗賊が戦いの鍵を握る日が来るとは夢にも思ってなかったぜ


おい!僧侶!!薬草うすいよっなーにやってんのっ!!

930: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 23:18:59.77 ID:ya1SwWaa0
賢者が祈りの指輪を使いはじめた
思ってたよりもMPが無かったようだ
ココに来るまでの魔物との戦いや、前もってかけた補助呪文などで
結構使っていたのだろう
嬉しい誤算だ

934: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 23:20:12.98 ID:2t8SWm2t0
>>930
祈りの指輪wwwwwwww準備はしてたんんだwwwwwwwwwwwwwwwww

935: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 23:20:16.30 ID:OrWk764v0
>>930
音もなくwwwwwwwwwwwwwww

961: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 23:27:16.15 ID:ya1SwWaa0
賢者のMPが尽きるときが来た

武道家とオレで賢者を追い詰める
MPの無くなった賢者なんて金網の無いバルログのようなものだ


賢者の最後はあっけなかった
敵といっても女性に攻撃を加える描写を描くには抵抗があるのでここは割愛させてもらおう


賢者は倒れる間際に
「あきらめたらそこで試合終了ですよ」と言っていたようだが
自己暗示のつもりだろうか
そう言えば今まで味方だったと言えど
敵になった途端HPの桁が上がることがある
これもそういった孤独から成る自己暗示による効果なのだろうか

968: ◆xLm.YVzy0. 2006/09/04(月) 23:28:24.20 ID:ya1SwWaa0
このスレで第2部全部書きたかったが
この勢いでは無理みたいだなwww

981: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 23:30:58.97 ID:L6YjsC3T0
>>968
ガンガレ!超がンガレ!

996: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 23:32:42.12 ID:ZKmM03jT0
1000

997: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 23:32:42.51 ID:pq2Djiho0
1000だったらナジミの塔の爺さん再誕!

998: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 23:32:44.57 ID:2CFm6cTz0
10000ならバラモス復活

999: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 23:32:49.16 ID:rdWimpzm0
>>1000なら賢者復活

1000: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/04(月) 23:32:50.72 ID:RSiE5JuE0
1000いただきんたま
※続き
勇者の代わりにバラモス倒しに行くことになった4
http://world-fusigi.net/archives/9091893.html












  • このエントリーをはてなブックマークに追加
勇者の代わりにバラモス倒しに行くことになった3

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  猫田ニャン太 :2018年04月17日 03:51 ID:dS.083wp0*
(ФωФ) ニャー
パンチィーもらうんじゃー。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る