まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

発達障害には特別な才能がある

2018年03月27日:18:02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 185 )



2: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:04:30.23 ID:6ukeSlEm0
ないぞ

11: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:06:24.29 ID:tlS16cPjp
>>2
なんかあるやろ

6: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:05:34.32 ID:zS1gu8jB0
誰もがやればなんでも出来るという常識を捨てよ

9: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:06:17.77 ID:yuh6lnwg0
発達障害のやつにとっては特別でも
普通のやつにとっては一般的な能力だぞ

24: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:08:05.78 ID:W0tsfADb0
ワイの息子発達っぽいんやが何したったらええんや

27: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:08:32.15 ID:6ukeSlEm0
>>24
療育

32: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:09:55.39 ID:W0tsfADb0
>>27
医者のアドバイス通りでええんか?
この前IQテスト受けて今度診断なんや

35: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:10:33.79 ID:6ukeSlEm0
>>32
子供いくつや?

40: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:12:07.30 ID:W0tsfADb0
>>35
7歳
no title

言語性と動作性で30以上差あった

43: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:14:23.30 ID:WNGQ8K6Nd
>>40
言語性高過ぎやろ

44: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:15:44.14 ID:6ukeSlEm0
>>40
ADHDか
ええ数値やけどこれ程凸凹やと本人生き難いから家庭の中でしっかり自己肯定感育ててやり
ほんで得意なことを伸ばしてやるんや
生活に必要なこと以外で苦手なことを無理にやらせたらあかんで

49: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:17:45.84 ID:W0tsfADb0
>>44
本やら何やらで調べたけど劣等感もたさんよう頑張るわ
本人も学校おもんないいうとるしフリースクールとかも検討しとる

52: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:18:39.62 ID:WNGQ8K6Nd
>>49
言語性に関しては天才の域やわ
難しい本でも読めるはず

53: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:19:17.80 ID:6ukeSlEm0
>>49
あと少しでギフテッドの数値や
のびのび育てたり
ただ過度の期待はあかんぞ

81: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:27:56.46 ID:MTWfxEbka
>>40
ディスクレパンシーもそうやが、なぜWISCⅣが主流のいまⅢを受けたんや…
医師の指示?

91: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:30:27.12 ID:W0tsfADb0
>>81
これは学校で受けたやつ
医師の指示ではない思うけどなんでやろ

128: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:39:20.87 ID:1jTFaLaG0
>>40
なんかすごそうやな
こういう子って両親も賢いんか

155: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:46:27.49 ID:W0tsfADb0
>>128
ワイの小さい頃には発達障害とかなかったけどワイも多分そうやったんやと思うわ
嫁は普通やけど息子はワイより色濃く出とる気がする
ワイは数学、物理、現代文以外は勉強さっぱりやった

164: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:48:02.00 ID:6ukeSlEm0
>>155
見事な一子相伝ぶりで草

179: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:51:54.52 ID:W0tsfADb0
>>164
遺伝させてもた思うと申し訳ないわホンマ

185: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:52:58.81 ID:6ukeSlEm0
>>179
子供のこと理解してやれるやん
高知能も遺伝しとるしワンチャンあるで

31: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:09:51.35 ID:Wc+OwfIF0
健常者と一緒で才能持ってるヤツもいれば持ってないヤツもおるぞ

34: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:10:17.21 ID:WNGQ8K6Nd
過集中は才能に入りますか?

38: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:11:04.95 ID:6ukeSlEm0
>>34
生産的な分野に活かせるなら才能にカウントしてもええぞ

41: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:13:25.12 ID:tVHiny3H0
つーか発達障害に限らず「何にも才能無い人なんていない」みたいな綺麗事言うのやめろ
何にも才能無い人だっているんだから

47: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:17:19.03 ID:a8IIh2Tnd
>>41
何も才能がない人なんていないぞ
30のおっさんが少年時代から野球に打ち込んでいればプロとしてそれなりの活躍ができたはずって言われてもどうしようもないだけで

42: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:13:30.16 ID:uUkLCTKvM
嫌われる才能はある

57: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:20:46.57 ID:WNGQ8K6Nd
好きなことやらせんとストレスでつぶれると思うけど

68: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:23:37.43 ID:LpzPIVqzd
たぶん軽度発達だけど
多少数字に強いぐらいで特に才能ないわ
人によるんだろう

77: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:26:45.33 ID:tfBso7ER0
ワオは本当の才能をもっと引き出すために
これからまきかえしいくやで

79: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:27:22.04 ID:gKh03QEs0
発達障害にはないやろ
サイコパスにあるけど
特別な才能持ってる発達障害ってただ単に物の見方が違うだけやしそれは障害じゃないし

82: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:27:56.80 ID:6ukeSlEm0
>>79
サイコパスに夢見過ぎで草

92: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:30:49.75 ID:Wt+Qj9cL0
>>82
いうてサイコパスで弱い立場にいるような人間ってあんま聞かないわ
大体カースト上位におるイメージ

97: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:32:58.47 ID:3tblflywa
>>92
ごく一部のサイコパスは他者を気にせんからガンガン出世したりするけど、大抵のサイコパスは能力もまともにない上に他者に共感も出来んからガチ底辺になるで

105: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:34:49.73 ID:Wt+Qj9cL0
>>97
なるほどな
まあ良く考えると確かにそうだわな

87: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:29:33.90 ID:nKshkCiy0
基本的にサイコパスは短気というか短絡的なバカやぞ

98: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:33:14.97 ID:6ukeSlEm0
>>87
短気で馬鹿なADHD育成失敗すると反社会性併発しやすい

89: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:29:53.18 ID:QqCW8wCLM

96: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:32:53.44 ID:5Np0ZmPN0
周囲にそれを発見して指摘してくれる人がいないと無理や
普通の会社とかでは生きてけん

112: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:35:45.76 ID:qytf7Nhm0
昔みたいに発達障害にカテゴライズされるのが少ない時代ならともかく、
今の広さやったら発達障害以外は一般人と変わらんやつのほうが多いやろ

>>96
普通は大人になればある程度調整できるようになるけどな
ワイはADHDやけどその手間かけたくないから起業したわ

108: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:35:17.42 ID:GDT3irVw0
発達障害の正しい活きたかはな
バカをやって遊んでぐうたら生きたらええねん
義務感なんて感じんでええんやアホらしい

119: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:36:55.83 ID:qitLsQAC0
ADHDは狩猟時代には活躍できた、みたいな話聞くけど
じゃあ現代でマタギやったら成功すんのかよと

127: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:39:14.60 ID:CaZiQehja
こういう漫画作ったら流行るんじゃね?
普段アウアウアーとか言ってる子供だけどある一つの分野にだけは超人的な能力を発揮する、みたいな。
そんな子供が八人くらい揃って地球制服を企むやつらから守るとか

129: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:39:38.95 ID:VhwgMKfJ0
発達ガイジは総人口の3%以下
突き抜けた才能を持つ天才はその中の1%以下や
限りなく無に等しいな

136: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:41:04.95 ID:9pWDZRk9M
>>129
しかもその極一部の天才も自分が持ってる才能に気づかず、ただの無能として扱われるっていうね

145: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:43:46.68 ID:tfBso7ER0
>>129
つまりつまりやその総人口の3パーセント
以下にいるってことでもうほかとは違うってことやで
ワオはちがうってことや

132: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:40:18.17 ID:L1pprdVd0
売れてる芸能人とかが実はガイジ発言するんやめて欲しい
お前ら社会的に成功出来てるし所詮日常生活に大して支障出ててない軽微なもんやんけ
ハリウッドスターとか大成功しといて何がガイジでしたやねん
ガチの奴らが肩身狭なんねん有名人のあの人も発達なんやしお前も~とかなって

139: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:42:06.32 ID:6ukeSlEm0
>>132
ああいう有能のお陰でガチな迫害から免れとるんやぞ

133: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:40:19.73 ID:3tblflywa
ドイツ語と数学を勉強したいからってドイツ語で書かれた数学の本買ったムツゴロウさんの話好き
化けもんやろアイツ

138: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:41:45.06 ID:Wc+OwfIF0
発達障害者は被害者意識ばかり強いけど
その前に無自覚に他人を傷付けてるのを忘れたらアカンで

141: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:42:30.61 ID:64qAfTwca
>>138
そんなんきにしてたらいきていけへんよ
あほらし

143: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:43:20.47 ID:7DvYoD/30
>>138
それ以上に我々の事虐げるのやめてクレメンス

167: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:48:41.88 ID:Wc+OwfIF0
>>141
>>143
例えば小学生の頃のエピソードやと
アッニ「お前足遅いし顔もブッサイクやなあなんか取り柄あるのか?」
ぼく将「なんでそんな事言うんや兄ちゃんの馬鹿」

って言った瞬間激高するみたいな事何度もあって
その後もお前が馬鹿って言ってきた事あったよなあ
ってネチネチ思い出して粘着されたけど元はアッニのせいやろっていう

171: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:49:59.31 ID:6ukeSlEm0
>>167
兄弟児は苦労するな

156: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:46:33.45 ID:Ca3/PEIo0
ちょっと眠たい時にWAIS受けたらIQの凸凹はもちろんやけど平均IQが引くほど低かったから自信なくしてるわ

168: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:49:28.01 ID:7DvYoD/30
>>156
それで発達やったんか?
やっぱ関係あるんかな

181: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:51:59.60 ID:Ca3/PEIo0
>>168
ハッキリと病名は言われんかったけど発達やろね
小学生の時にも大学病院で広汎性発達障害やって言われてたらしいけど子供の時やし今は平気やろと思って行ったら結局変わらんかったわ

190: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:54:32.76 ID:7DvYoD/30
>>181
あー、そういう感じか
君の場合コンディション良い状態で行ったらどうなってたんやろうな
ワイはまず発達じゃないと思いますけどって言われて、ほぼオールでWAIS受けたりドタキャンとかもしてもうて見事に判定ひっくり返ったわ

201: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:57:01.49 ID:Ca3/PEIo0
>>190
当然っちゃ当然なんやろうけどやっぱその日の体調によって結構変わるもんなんやな

196: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:56:12.51 ID:wwph6vvja
医者に言わせると幼少期の時に積み木をやらせる効果は絶大らしい
やってこなかった子は対人関係や一種の発達障害みたいな人に将来なりやすいわ

202: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 15:58:06.62 ID:WovEvwmMd
特別な能力ってか能力高い発達障害はいても、発達障害=能力高いって事ではない









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
発達障害には特別な才能がある

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年03月27日 18:09 ID:pAHCpt4O0*
こういう場面ではなにもできないと障害者をバカにするくせに
いざ無職だとか引きこもりになると甘えてるだけ社会にだろと言い出すのほんと草
底辺が障害者に嫉妬するとかこの国は異常だよ
2  猫田ニャン太 :2018年03月27日 18:09 ID:774xHEM.0*
(ФωФ) ニャー
こうゆう話題みんな好きね~。
3  不思議な名無しさん :2018年03月27日 18:15 ID:TpSpFtrm0*
発達は何でもかんでも一緒くたにする傾向がある
4  不思議な名無しさん :2018年03月27日 18:20 ID:AFmMhGhU0*
こういうのも差別じゃなかったっけ
ゲイも同じように言われがちだけど別に「特別な才能」も「豊かな感性」も人それぞれだよ
あったりなかったりだよ
5  不思議な名無しさん :2018年03月27日 18:22 ID:LP4M6Rnd0*
今まで3人くらいの上司の人生ぶち壊したADHDです
6  不思議な名無しさん :2018年03月27日 18:22 ID:MGxUWprT0*
発達ガイジは自分が特別だっていう思い込みの才能がある
7  不思議な名無しさん :2018年03月27日 18:23 ID:q0V0.hzY0*
>>35さんの子供はそこまで心配しなくていいと思う。普通の子供より社会になじめず苦労するかもしれないし悩むかもしれないし、色々遠回りするかもしれないが傾向があるだけで身体的や知的に然程劣ったところがない程度なら、今後の学習や経験如何で普通の人として生活する事はできる。

少なくとも知覚過敏や人間関係で苦労する事はあっても、一人で日常生活が送れないくらい障害を感じる事はないと思う。
8  不思議な名無しさん :2018年03月27日 18:26 ID:GjvyTHXv0*
子供がそうなら大変やな
9  不思議な名無しさん :2018年03月27日 18:28 ID:MRIRDsfE0*
発達と知的を一緒にしてる馬鹿いるね
10  不思議な名無しさん :2018年03月27日 18:30 ID:2Bt.fMuQ0*
ワアもアスペの可能性あるんや。。
文章力、あと舞台とかの演技力は高い気がするんやけどどうなんやろ。
11  不思議な名無しさん :2018年03月27日 18:33 ID:VsQgaAH.0*
人とは興味の濃度が違うってのが幼少期から分かることもあるぞ
小1の時にクラスで授業中に走り回ってた糞ガキだったけど、いつも算数や国語は速く解き終わって教える係りになってたわ
中学で遊びまくってて数学の偏差値なんて49ぐらいやったけど、高校入って数学の勉強を真面目にやったら3か月で偏差値75を突破した
算数と数学は違うけど、数を扱うことには一般的な人より長けていたとは思う
12  不思議な名無しさん :2018年03月27日 18:39 ID:774xHEM.0*
藤谷美和子って女優が昔居たけど彼女はそんなタイプに違いないのだ。
13  不思議な名無しさん :2018年03月27日 18:40 ID:BO2I5DQ10*
誰しも特別な才能なら持ってるけどね
ただ理解されず認めてもらえず人の役に立つための方法を見つけられずにそのまま死んでくだけで
14  不思議な名無しさん :2018年03月27日 18:42 ID:FozMmADe0*
何も才能がないというのも一種の才能なんじゃないんですかねー
15  不思議な名無しさん :2018年03月27日 18:44 ID:mSwIHxGx0*
社会に最低限なじんで構成員になってくれればどうでもいいよ
健常と発達の境界なんて曖昧だしな
16  不思議な名無しさん :2018年03月27日 18:48 ID:FO8ND3S10*
発達障害の微々たる才能なんてデメリットを考えれば無に等しいわ。
17  不思議な名無しさん :2018年03月27日 18:48 ID:9Cf7AwY20*
米14ただの屁理屈やな。
18  不思議な名無しさん :2018年03月27日 18:49 ID:F.s.FPcT0*
職場の上司が発達障害だった。さほど重要でない細かいことに執着したり予定と違う事が起きるとびっくりするほど動揺してイライラしたり、連絡、報告もできない人だった。周りの人は発達障害の事を理解して接していたけど、周りの人が一方的に我慢を強いられる状況で本当に苦しかった。
19  不思議な名無しさん :2018年03月27日 18:49 ID:UO1Qmtf.0*
ないよ
発達障害を持つ子に秀でた才能なんて
あっても、ごく一部の人や
全員じゃない
気休めでそんな適当なこと言うなや
20  不思議な名無しさん :2018年03月27日 18:50 ID:m8fiI6aH0*
まだ7歳ならこれから先めだたなくなったりするから、わかんない
21  不思議な名無しさん :2018年03月27日 18:53 ID:jLlcQ1gf0*
人と違うことを才能と捉えるならあると言えるだろう。
性格や資質が現代社会に合わないから病名になってるだけで
病気=劣ってるってわけではない。
脳障害じゃないけど、ある病気にかかりやすい人々は、特定の伝染病にはかかりにくくて
伝染病がはやりやすい特定の地域では、その病気の人が栄えていたりするし。
22  不思議な名無しさん :2018年03月27日 18:57 ID:OMfwTfWL0*
性能かたよってるから、人より優れてるところはあるよ。
問題は社会生活で劣ってる<一部の性能
これはほんの1分だよ。元々頭いいか、芸術系に特化してないと絶望的だよ
俺ADHDとアスペ持ち、経験記憶(何をしたか)ってのが人より鮮明に覚えてる。
(日付やら数値とかはむり)。役に立ちません。誰が何をしたって覚えてるから言い争い時役にたったかな。
23  不思議な名無しさん :2018年03月27日 18:58 ID:ne5pcoL70*
お前はなにか特別な才能があるっていわれんのも酷やなって。じゃあそれがみつからなかったら何なんやってなるし
24  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:00 ID:774xHEM.0*
アインシュタインは?
25  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:05 ID:774xHEM.0*
失陥の有る人は福祉で面倒みてもらえば良いんじゃないの?
26  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:06 ID:NPseHRgX0*
精神障害、発達障害、知的障害、人格障害。

ちゃんとこれら区別できるように勉強しな。

本当にガンなのは人格障害だけだから。他の障害は服薬とサポートで劇的に才能を引き出せる。
27  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:13 ID:FO8ND3S10*
ってか一概に才能って、いったい何の才能があんだよ。
28  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:13 ID:T6mWNFvr0*
障害持ちの厄介さは異常
29  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:14 ID:l8clXExc0*
発達障害には特別な才能がある(と思ってないとやってられない)
30  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:14 ID:ZHbpOZbf0*
※18
こういう上司や社長が発達障害だなんだでうざい的なよく話聞くけどさあ
その部下に甘んじてる程度の本人の資質はどうなんだって思う
上司は部下よりトータルで有能だからその地位なんじゃないの?
31  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:15 ID:774xHEM.0*
せいのボランティアも有るらしいから
32  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:16 ID:bWspWVwN0*
日本が発達障害大国っていうけどべつに他国となんら変わらないのになんでそんなこと言うのかね
単に日本人はみんな他の人と同じレベルでありたい意識が強くてみんな同じくらい精神成熟してなきゃいけないのにあいつは異常だのこいつは幼稚だのっていう変な監視意識持ってる民族ってだけじゃないか
33  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:16 ID:774xHEM.0*
絵の才能だな?
34  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:20 ID:VJJod7eu0*
発達せん隊ショウガイジャー
35  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:20 ID:ZHbpOZbf0*
同じ人間がある場所あるシチュエーションでは有能で、また別のシチュエーションでは全く無能なんてよくあること
適材適所あるのみ、有能無能なんてそんなもの
36  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:23 ID:IISWxmxM0*
※11 あんたの言う一般の人が同じように数学を勉強してれば同じような結果になってたと思うよ。長けてるってんじゃなくて、それを集中して勉強したってだけの話しやで、それ。
それに悲しいこと言うと、長けてる人は勉強しなくても偏差値高いのよ。
勉強しないで49ってなら、あんたの脳のデフォはその数値ってことやで。

37  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:29 ID:JbCrNyoQ0*
サヴァン症候群ってのがあってね

ウィッヒッヒッヒイ、ボヨン
ウェアッハッハッハッ!ボヨン
イィエア!ボヨン
38  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:33 ID:Tr4KYjT40*
エジソンは~とか歴史の人物挙げて擁護するやついるけど、才能ある奴がたまたま障害抱えてただけだろ
39  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:34 ID:VPsVUH.80*
発達障害よりも人格障害の方が遥かにヤバい。発達はイラつかされるだけだが人格までに影響は出てないので耐えられるが人格障害は人間ではなく宇宙人。人生で1人、人格障害の♀にタゲられた事あったがあれは地獄ぞ
40  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:37 ID:QYHW9ovE0*
全てのパラメータがマイナス補正で、補正がマシなステータスが才能に見えるだけです・・・(涙声)
41  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:38 ID:i4IQtzZg0*
※38
そんな身も蓋も無い本当の事言っちゃ駄目だって。
連中は普段は努力らしい努力を何一つしない代わりに、常々
「自分には歴史に残る偉人達の様な、凡人には違う才能が眠ってるけど『運悪く』開花してないか、『自分の才能を妬む世間が認めない』だけなんだ…!」って
自己暗示掛ける努力だけは怠らずに、必死に生きてるんだから。

絶対に本当の事言っちゃ駄目だぞゥ!
42  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:39 ID:0h9wFQOM0*
発達障害のあるなしに関わらず
自らの才能に気がつけてそれを伸ばせる人間なんて
一つまみしかいない

一握りの発達障害者の中の、ひとつまみの気づけた人間という
スマホゲーのガチャすら真っ青なほどの確率で存在する超レア人間をメディアが取り上げるからそう見えるだけ。
全ては錯覚だ
諦めろ、発達障害の有無に関わらず多くの人間は所詮有象無象だから
43  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:40 ID:2QTDr1n60*
大半は無いぞ。特別な才能があろうが普通に迷惑をかけずに生きるのも無理。無駄に夢を見させるだけ残酷な仕打ちだわ。
44  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:49 ID:kyxqBIkt0*
発達障害で学習障害もってる。
集中もできないし持病もあるおっさんに
わんちゃんありますか?
45  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:53 ID:774xHEM.0*
※34のセンスが凄いんじゃ~。
46  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:53 ID:dZt..WqZ0*
ジ〇ップの民度と合わなさすぎるよね
アメリカなら受け入れられるんじゃない?
47  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:54 ID:.ephJAGy0*
なるほどー 幼少期の積み木に効果があるのはAIのフレーム問題を解決する可能性が高いなぁ。
48  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:54 ID:774xHEM.0*
山下清画伯が居るではないかー。
49  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:54 ID:zO5zCqEq0*
ウチの子、リアルのび太みたいだけど、方向感覚だけはスゴイ。電車の乗り継ぎや複雑な駅、空港も一人でスイスイ。小一から首都圏乗り鉄一人でやってる。
娘はさらに輪をかけて知的にもやばいが、お年寄りへの食い込みがすごく、すぐにお年寄りのアイドルになる。こんなのも才能かと。
50  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:55 ID:774xHEM.0*
チップを埋め込めば大丈夫さ!
安心
51  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:56 ID:774xHEM.0*
※49の子供達
52  不思議な名無しさん :2018年03月27日 19:59 ID:fqw6ReWs0*
167弟の返事が答えになってないと思う俺は発達かもしれん
53  不思議な名無しさん :2018年03月27日 20:00 ID:774xHEM.0*
リアルのび太って
ひひひ
54  不思議な名無しさん :2018年03月27日 20:01 ID:774xHEM.0*
発達障害だけど習字凄い女の子テレビで見たぞ!
むかーしだけどね。
55  不思議な名無しさん :2018年03月27日 20:06 ID:774xHEM.0*
命の選別かー
56  不思議な名無しさん :2018年03月27日 20:15 ID:dxk62YvI0*
友達で居たけど絵がすごい上手い奴発達だったな

1回見たらほぼ描いてたし凄かったわ
引っ越してどっか行ったけど今はなんの絵描いてるだろうか
57  不思議な名無しさん :2018年03月27日 20:16 ID:LaoXA1iR0*
※36
あほか普通の人は頑張っても偏差値50やぞ
58  不思議な名無しさん :2018年03月27日 20:16 ID:NtYdkQTX0*
発達障害を発達と略すのには違和感あるなぁ。
59  不思議な名無しさん :2018年03月27日 20:18 ID:5ptlpxTj0*
スレ44の
>本人生き難いから家庭の中でしっかり自己肯定感育ててやり
>ほんで得意なことを伸ばしてやるんや
>生活に必要なこと以外で苦手なことを無理にやらせたらあかんで

これなんだよな。
発達障害があろうが無かろうが『自己肯定感』て大事。親もね。
目標は、本人も周りもいかに困らないように生きていけるように導いていくか、って事だよな。それが『二次障害』を防ぐ。
60  不思議な名無しさん :2018年03月27日 20:22 ID:VPsVUH.80*
小さい頃(小学校低学年)は割りとまあアクティブで天才ぽい感じだったが…
親が発達障害&毒親なのでもう全てを
何から何まで潰されてただのゴミと化した
61  不思議な名無しさん :2018年03月27日 20:22 ID:NtYdkQTX0*
等価交換じゃあるまいし、発達障害なら別の才能があると期待するのはやめた方がいい。
あればそれに越したことはないけど。
62  不思議な名無しさん :2018年03月27日 20:24 ID:LaoXA1iR0*
ある世代以上は検査受けてないしいま活躍してる多くの人が実は発達障害抱えてる可能性十分はあるよね
特に知的障害を伴わないものは検査を受けないケースが多いはず
現在のデータから今後かなり変わってくると思う
63  不思議な名無しさん :2018年03月27日 20:24 ID:774xHEM.0*
障害の人って多いんだね
64  不思議な名無しさん :2018年03月27日 20:31 ID:DZtLlJ0d0*
あったとしても周りの人間が徹底的に潰すから実質0やぞ
65  不思議な名無しさん :2018年03月27日 20:31 ID:A.X7.dWW0*
うちの会社でも検品作業と簡単なパッケージをお願いしてた
とにかく仕事は丁寧でしっかりやってたよ
だけど作業の後は疲労で寝込んじゃうんだって施設の人が言ってた
過集中ってのはスタミナを考えずに全力疾走してるようなもので、持久的な集中力が他の人より強いわけじゃないのかも
66  不思議な名無しさん :2018年03月27日 20:35 ID:jv2.NtFh0*
なんでも病気のせいに出来るなら苦労せんわ。ただ、人の気持ちだけは踏みにじるような人間にならんければ良いと思う。
67  不思議な名無しさん :2018年03月27日 20:45 ID:774xHEM.0*
ピュアじゃない障害も居るかも知れないな
68  不思議な名無しさん :2018年03月27日 20:50 ID:LaoXA1iR0*
ピュアじゃない障害ってどういう意味?
69  不思議な名無しさん :2018年03月27日 20:53 ID:5ptlpxTj0*
今のお母さん達が子供の頃やっと発達障害が認知度上がってきて、『自分達が子供の頃にはなかった』って、今みんな色々勉強したり子供にとって何が良いのか模索しながら頑張ってるよね。
小学校とかも、自治体によって違うけど補助の先生入れたり少人数制取り入れたり、発達障害のある子もない子と一緒に勉強したり。
70  不思議な名無しさん :2018年03月27日 20:53 ID:s.ixUohE0*
発達障害で凄い人知ってるって書いてる人いるけど
俺、発達じゃない凄い人沢山知ってるぞw
71  不思議な名無しさん :2018年03月27日 20:53 ID:wswusuxQ0*
才能がどうこうより
まずは愛してやりなさいな。
親の愛情が心の栄養には一番いい。
72  不思議な名無しさん :2018年03月27日 20:55 ID:fYqsyYAT0*
外見が完璧な人間が少ないように、脳の機能が完璧な人間も少ない
自分は完璧で、無関係と思っている、さらに迷惑をかけられる側だと思えるやつは幸せだ
73  不思議な名無しさん :2018年03月27日 21:00 ID:5ptlpxTj0*
>>49
学校で教えてもらう事を覚える事ができる子供は沢山おる。学校で教えてもらえない事を持ってる子は誰が教えてきたと思う。人に好かれる性格に育ったのは親が良い子育てしたから。お前良い親。
74  不思議な名無しさん :2018年03月27日 21:08 ID:EC6z4MGo0*
半分くらいの人は何らかの症状が程度の差はあれ当てはまるんだと思う。
遅刻魔
忘れ物魔
片付けられない
怒りっぽい
などなど
俺も片付けられない典型だと思う。
ただそれは「あの人ああいう人だから」で済めばまだ個性だが、仕事や日常生活に支障をきたすと発達障になる。
でその才能が尋常じゃなくて上手い方向に向かうと天才になる。
まぁ殆どの凡百の発達障害はただのグズとしか扱われないよ、この国の社会が何よりも協調性と時間を守る事を尊重するんだからしょうがない。
でも本物のADHDは本当にヤバいわ、勤続20年大卒が去年工業高校卒業した19に「あの人本当に大卒なんですか、会話成り立たないし何一つ覚えてないですよ」と言われてしまうくらいヤバい。
片付けられないけど職人芸身につけましたとか通用しないくらいガチで役に立たない。
75  不思議な名無しさん :2018年03月27日 21:09 ID:774xHEM.0*
障害者で幽霊見える人は地獄だよな。
76  不思議な名無しさん :2018年03月27日 21:11 ID:i0cYnUMB0*
特別な才能ある人は健常者より凄く多いよ
ただそれを生かせない人が多いな
「だから?それ何の役に立てられるの?」
みたいな
77  不思議な名無しさん :2018年03月27日 21:11 ID:774xHEM.0*
ダウン障の家族は大変だよな。ペットよりも断然手が掛かるだろうしな。笑える馬鹿が良いよな。
78  不思議な名無しさん :2018年03月27日 21:14 ID:774xHEM.0*
確かに大卒で部品工場で働いてた人がお尻半分毎日出して仕事してる人が居た、とお母さん言ってたよ。ジャージのズボンでもはいてるのかしらね?
79  不思議な名無しさん :2018年03月27日 21:19 ID:774xHEM.0*
障害者は映画も割引だからソープランドも割引にしてやりたいよな。
小池百合子に頼んどくか。
80  不思議な名無しさん :2018年03月27日 21:21 ID:774xHEM.0*
障害者割引の事だけど、他にもラッキーな割引をさせてやりたいよ。
ゲーム機半額とか定食半額とか携帯料金半額とかマンション代半額とかね。
81  不思議な名無しさん :2018年03月27日 21:24 ID:.pIGoQXp0*
発達障害を救ってやる方法あれば知りたい
82  不思議な名無しさん :2018年03月27日 21:24 ID:774xHEM.0*
24時間テレビなんかは障害者支援しててテレビで感動的な事してるけど俺!一回も募金した事無いよ。
そもそも24時間テレビまともに見ないし。
それよかフジテレビの27時間テレビだよな!
83  不思議な名無しさん :2018年03月27日 21:26 ID:774xHEM.0*
ヘタに障害者だと大企業に入社出来て良いよな。
花王石鹸だとかさ。
まぁ、仕事って感じの事してないけど。
84  不思議な名無しさん :2018年03月27日 21:29 ID:5ptlpxTj0*
>>79
下品にも程があるやろ。
85  不思議な名無しさん :2018年03月27日 21:29 ID:CD2lX84.0*
人をイラつかせる才能はずば抜けている
86  不思議な名無しさん :2018年03月27日 21:39 ID:g37MdSpv0*
他人の事をちょっと見で才能有るやついないじゃなくて見つけられないってだけの事じゃん、皆何かしらあるよ。
87  不思議な名無しさん :2018年03月27日 21:44 ID:19AJEcfx0*
普通の人が言わんようなえげつないことを敢えて言ったりしてドン引きさせるタイプの発達障害もあるからな
※77とかそれっぽいぞ
88  不思議な名無しさん :2018年03月27日 21:49 ID:5ptlpxTj0*
>>87
こんなん子供でおったら要チェックだよ。
89  不思議な名無しさん :2018年03月27日 21:51 ID:wkfqhtUy0*
ないよ。発達障害とかそういうやつは何やらせてもとろい。
90  不思議な名無しさん :2018年03月27日 22:08 ID:19AJEcfx0*
加藤123とかそうだろ
羽生善治も
91  不思議な名無しさん :2018年03月27日 22:09 ID:5ptlpxTj0*
>>89
厚生大臣、誰やった?
92  不思議な名無しさん :2018年03月27日 22:17 ID:KAQLzHOS0*
「無い」と断言できる証拠も事例もないさ。生きている限り生命は無限の可能性が「有る」。
才能は人間社会の中で国家的価値観により評価されたものだから、国家はより広く才能を見出す努力をしなければいけない。
常人達と異なるからって存在から否定すれは、国家の統制が強い証拠で狭い価値観しか所有していない現れだ。
社会は生活領域だから国家より広くて大きい。「社会なくして国家なし」、国家は発達障害から才能を見出すことも生命への義務として自覚すべきだ。まずは家族の愛情が不可欠。




93  不思議な名無しさん :2018年03月27日 22:25 ID:MuPR8lBL0*
周りの人間を巻き込む才能は認めるよ

てか自覚ある奴には子供作らないで欲しい
94  不思議な名無しさん :2018年03月27日 22:31 ID:Nh2uX2sg0*
発達障害であろうとなかろうと誰しも何らかの才能を持っているだけ
そして黒の中の白はよく目立つ
95  不思議な名無しさん :2018年03月27日 22:43 ID:.G6S1hST0*
人を不快にさせる才能はあるやろ
96  不思議な名無しさん :2018年03月27日 22:46 ID:VeMHwB7J0*
おい!それってyo!
97  不思議な名無しさん :2018年03月27日 22:46 ID:EC6z4MGo0*
それは数万人に1人くらいの才能があり、かつそれに集中し続けられるだけの発達障害特有の拘りの才能を持ち、そんな環境に居られた選ばれし者だから。
ほら将棋とか魚の知識とか凄い映画監督になったり発明しちゃう人とか。
10000人のうち9999人は知能は人並みかそれ以上で何もできないくせに自分が何でバカにされるのか理解できない地沼より質悪いポンコツだからな。
98  不思議な名無しさん :2018年03月27日 22:48 ID:TTIQNHDE0*
健常者は発達障害のデメリットを持たずに、ここで自分語りしてる人達のストロングポイントを持ってるわけで、、、 周りを見る社会性、メタ認知能力が極めて低い傾向が見られますね。
99  不思議な名無しさん :2018年03月27日 23:01 ID:21wi67z.0*
俺ADHDだけどそれについては負い目と誇り両方持っとるで
100  不思議な名無しさん :2018年03月27日 23:01 ID:774xHEM.0*
障害者の作った料理を食べる勇気は有るか?
101  不思議な名無しさん :2018年03月27日 23:03 ID:774xHEM.0*
障害者の楽しみは何か有るのかな?
102  不思議な名無しさん :2018年03月27日 23:04 ID:aJDdBkIj0*
IQ100ない記憶力ない多分発達障害だけど、なんとか社会人してます。
103  不思議な名無しさん :2018年03月27日 23:06 ID:KAQLzHOS0*
↑障碍者っていろいろあるけどさ、差別主義的価値観に拘る人格も発達障害の枠に入れてもらえればいいね。
104  不思議な名無しさん :2018年03月27日 23:20 ID:EC6z4MGo0*
※98
いやどんだけ回りが苦労してると思ってるの?
パワハラとかの問題もかなりの部分こいつらだぞやってる方もかなりの確率でそっちだが、何度言っても理解しないできない、怒鳴りつけりゃ何も聞いてなくてニヘラニヘラ。
地雷だわコイツら。
確かに天才はいる、だけどそれを生む為に99,9%に優しくする義理は無いね。
天才でなくていいわ、せめて地沼でいろ。
105  不思議な名無しさん :2018年03月27日 23:23 ID:gOehrqve0*
・他人に興味なさそうと言われる
・変わってると言われる
・忘れ物が多い
・文字を書いたりパソコンで入力するのが他の人より遅い(多分書いてある文字を写すのが苦手なんだと思う。とにかく書き間違い、打ち間違いが多い)
・苦手な科目と得意な科目の差がかなりある(ほとんど勉強してないでコレだから勉強したら不得意な科目と得意な科目の差が縮まるかも知れない)

これ発達障害?
それとも本人の性格とか能力なの?
106  不思議な名無しさん :2018年03月27日 23:30 ID:1r4gbt5R0*
障害を持った天才がピックアップされるだけで、健常者にも天才はいるんだけどな
むしろ率で言えば健常者の方が多いやろ
まあ子供の内から幸せのカタチを刷り込んでいけば大人になっても生きていくのに困らないだろうな
発達障害の子を持った親は、周囲に比較対象を置かずに、子供に対して自己満足感を与えるように接してあげるべきだね
そうすれば子供は自分らしい生き方を自力で見つけられるようになるから
107  不思議な名無しさん :2018年03月27日 23:36 ID:KAQLzHOS0*
※104へ

俺も最初はそうだったぞ、けどそれが会社ならそれで生産性が上がるか?
怒鳴りつけて叱りつけて生産性が上がればいいが限度ってものがあるだろ。

思考の転換が必要で、あくまで会社の目的は生産性を上げることだから、公私混同して自分の優越感を満足させるために目的がずれてないか自己点検すべきだぞ。

その辺は真理カウンセリングとか専門家に相談したらいい。会社は雰囲気も大事だんな。
108  不思議な名無しさん :2018年03月27日 23:47 ID:FO8ND3S10*
自称発達障害者の大多数は自分の無能を病気のせいにしたい怠け者だろ。
自分自身に言い訳する才能は確実に豊かだろうさ。
109  不思議な名無しさん :2018年03月27日 23:49 ID:JvnZjSHS0*
まじレスすると、言語性で130以上あるなら、
高レベルの私立小とか、国立大の付属小に入れるべき。
普通の小学校がつまらないのは、レベルが低いから。
110  不思議な名無しさん :2018年03月27日 23:54 ID:PEUlAEDj0*
>>138の、発達障害を持っていなければ他人を傷つけてないという思い込みが凄いなww
111  不思議な名無しさん :2018年03月27日 23:56 ID:1r4gbt5R0*
※109
それ逆に失敗するパターン
IQが高いからといって子供に過度な期待を寄せるのは良くない
112  不思議な名無しさん :2018年03月28日 00:02 ID:EF53ewlb0*
ADHDは介護必要ないぞ

習慣づけとかだ

こいつこないだもADHD介護云々書いてた

おそらくは

ADHDは池沼っていうイメージ付けしたいだけだ

管理人踊らされンな
113  不思議な名無しさん :2018年03月28日 00:09 ID:ur3Vpa880*
ワイ30過ぎるまで気付かんかったレベルの発達障害、30過ぎるまで気付かんかったレベルの文章の才能があった
まあそんなもんや
114  不思議な名無しさん :2018年03月28日 00:14 ID:SaqEi4yJ0*
いつも思うのが、IQが高い=頭が良いと勘違いしてる人が多い
ある分野のIQが高い=ある分野の機能が優れている、というのが正しい

例えばスレにある画像で言えば、言語性が動作性よりも高い
さらに知覚統合と処理速度を見ると処理速度の方が低い
ここから導き出されるこの子の特性は、「耳は良いが、目に少々問題アリ。そして短期的な記憶が苦手。さらに言うと、細かい手作業も苦手としている」
耳で聞いて言葉を理解する能力には長けているが、例えば学校の授業とかになると周囲よりも理解が遅れることになる
115  不思議な名無しさん :2018年03月28日 00:36 ID:1.71zzQn0*
>>108
文章おかしくないかい?
116  不思議な名無しさん :2018年03月28日 00:55 ID:kU9vvzgD0*
俺も発達の気があるけど、小学校の時に高校の現代文が解けてた

それで天狗になって何もせず文系馬鹿の出来上がりよ
英語もできたから食ってけるけど、努力できる才能が日本では最強だと思います
117  不思議な名無しさん :2018年03月28日 01:57 ID:Vj4ptYcc0*
発達やアスペは能力が無いから特定の事に集中出来るだけやぞw
才能があるとして見られているのは周りが理解して環境を整えてるからやぞw
118  不思議な名無しさん :2018年03月28日 02:29 ID:6CnA6T4Q0*
発達障害と知的障害と精神疾患は密接やぞ
ワイ全部持ってる
発達障害の自閉スペクトラムの低機能でIQ低い軽度知的障害で二次障害の精神疾患持ち
どれも独立したものではない
人格障害だけはないけど虐待やらで発症もあるんちゃうか
見捨てられ不安やし
119  不思議な名無しさん :2018年03月28日 02:35 ID:ZpAeiWvu0*
※117
そんな説聞いたことないけどソースは?
120  不思議な名無しさん :2018年03月28日 02:50 ID:tLehm.I80*
歌のうまい障害者も居るかもしれない。
121  不思議な名無しさん :2018年03月28日 02:57 ID:Tf3IZ9U20*
他人に興味が薄く関心が狭い、ひとつ事に健常者以上にのめり込み、こだわり、上達している事があるよ
自分は才能があるとどこかで確信してたけどね
上を見ればキリがないけど、その他大勢と比較した結果でもあるけどね

有名人がガイジであってもああいう世界で才能を発揮するから生き残れるんだよ
トムクルーズが学習障害持ちで本が読めず、姉に脚本を読んでもらってたのは有名な話
・・・それがカルトで治ったとか言ってるみたいだけど
不完全でもなんだかんだ生きるもんだ、精神的にやられた人だけが自分の弱点ばかり気にして生きられなくなる
122  不思議な名無しさん :2018年03月28日 03:17 ID:4TY3nQ5e0*
サヴァン症候群的なそれじゃないのか?
一桁の算数は出来ないが素数ならかなりの桁数を言えたり、数百年後の曜日を言えたり…みたいな。

有名所だと裸の大将こと山下清とか
ドラマだとその場で書いてるが実際はその景色を見る→アトリエで正確に書き出す、とやってたらしいし。
123  不思議な名無しさん :2018年03月28日 03:28 ID:tLehm.I80*
障害者の漫画家も出てくる可能性も有るかもしれニャイ!
124  不思議な名無しさん :2018年03月28日 06:23 ID:m.EVwHN.0*
少なくとも人並みの才能がある分野はいくつかあるやろ
ないんやったらそれはもう知的障碍者や
125  不思議な名無しさん :2018年03月28日 07:13 ID:SLswyH3s0*
多分発達障害なんだろうな、と思う友人がいたが、自分の姉妹がそうだという話を他人事のように話していて衝撃を受けた。そっくりなのに。その母親も昭和のレシート捨てられないらしい。本人にその自覚って無いもんなんだな。
付き合っていて凄く疲れることばかりだったので、もう連絡も取ってない。イラストの才能はそこそこあった。
126  不思議な名無しさん :2018年03月28日 07:18 ID:6sOE7zCI0*
俺発達障害だけど才能なんにもないぞ。
小さいころまでは勉強とかすごいと言われてたけどどんどん成長するごとに落ちぶれて最後は周りとの差がひどくなってった。運動はダメだし、芸術分野なんてもってのほか。今じゃすっごい忘れたり集中力が続かない、片づけられなくてちょー不器用で判断力が鈍いだけのダメ人間。周りに迷惑を掛けている実感があるだけに本当に申し訳なくてつらい

集中がすごいとかいうけどそんなに集中もできない
127  不思議な名無しさん :2018年03月28日 07:23 ID:yJnxASuS0*
発達だろうがそうでなかろうが、全ての人に才能という名の傾向はある
金になる才能かどうかは人によるけど
128  不思議な名無しさん :2018年03月28日 08:04 ID:nZ.cwQnL0*
関係ない、こういう思い込みは迷惑、と自称発達障害が前どっかのスレで吐いてたな
129  不思議な名無しさん :2018年03月28日 08:12 ID:1.71zzQn0*
>>126
何もかも自分を否定しなくて良いんだよ。定型発達だと思ってる人だって時には人にイヤな思いさせてしまったり、失敗して迷惑をかけてしまう事だってあるよ。
誰にも迷惑かけずに生きていく人なんていないんだよ。

自分の傾向が分かっているならそれに合わせて、一つずつ対処していけば良いよ。

何か別に、やるべき事があるのに、他の事をしてしまって後回しにする事ない?
掃除しないといけないのに別の事したりとか。
一日のタイムスケジュールとか『時間とする事』を書いてみるだけでも違うよ。
普通の人だってスケジュール帳に書いてたって忘れたりするよ。
毎日がそういう傾向なら、目に付くところに何ヵ所か、一日のスケジュールを時間ごとに書いておくと良いよ。

『集中力がある』っていうのは、『過集中』の傾向がある事に対して言っているんだよ。寝るの忘れて別の事してしまう人もいるよ。
130  不思議な名無しさん :2018年03月28日 08:13 ID:9lJaXRGo0*
小中高で成績が高くて~とか失笑ものだわ
131  不思議な名無しさん :2018年03月28日 08:32 ID:Mwqq3Y.X0*
>>130
そういう事を平気で言える自分をどう思う?
132  不思議な名無しさん :2018年03月28日 08:36 ID:z0XxNm.00*
実際そうだろ
小中高の勉強なんてほとんどが暗記物なんだから時間さえかければ誰でもだきる
高校生の最後の方で扱いはじめる数学科学とかでようやく本人の素質が試される
133  不思議な名無しさん :2018年03月28日 08:37 ID:x1ACqsbL0*
日本の社会じゃ徹底的に芽を摘まれるけどね
常識から抜け出して親が自己肯定感を高めてあげれ
人間は思っている以上に弱いから二次障害出ると厄介だぞ
定型発達と比べずに自分なりの楽しい人生を探そう♪
134  不思議な名無しさん :2018年03月28日 08:44 ID:x1ACqsbL0*
ADHDはドーパミン不足だからなにするにも億劫なんだよ
そして少しでもドーパミンが放出されそうなものには過集中する
ADHDからしたら定型発達者は常にドーパミンじゃぶじゃぶで寝ないで頑張れたり働いたりしてシャブ中みたいだと思うわ
135  不思議な名無しさん :2018年03月28日 08:45 ID:Mwqq3Y.X0*
どうやって二次障害を出さないように、生きやすくしていくか、これが本当に大事だと思う。
136  不思議な名無しさん :2018年03月28日 09:15 ID:ZpAeiWvu0*
何か突出した能力を持った人間がまんべんなくすべての能力に秀でてるって方が確率少ないんだよ。これは当然のこと。何かが突出したら当然バランスは平均からずれる。ワンペアよりファイブカードの方が確率低いのと一緒。優れた学者やアーティストなんて偏った人ばかりだよ
137  不思議な名無しさん :2018年03月28日 09:21 ID:EQwDAe0u0*
さすがシャムさん
138  不思議な名無しさん :2018年03月28日 10:21 ID:oU7iX38X0*
※132
でもほとんどの健常者?は高校の勉強さえこなせないでFラン大学卒や高卒で働くんだろ?
それはどうなの?
139  不思議な名無しさん :2018年03月28日 11:00 ID:cwXlhF5D0*
支援学校で勤務経験あるけど、
4人に1人は凄い特技持ってたなぁ

重度なのに、絵が飛び抜けて上手とか、
年表を日にち単位で丸暗記してる子どもとか

他の子どももまだその才能が発掘されてないだけかも知れないね
140  不思議な名無しさん :2018年03月28日 11:11 ID:mf.9MJGS0*
才能なんてないぞ
ソースは俺
141  不思議な名無しさん :2018年03月28日 11:13 ID:1.71zzQn0*
誰だよw
142  不思議な名無しさん :2018年03月28日 11:43 ID:yZ2mB5Z90*
才能のあるやつは無いやつより障害が見過ごされやすいだろうから
実際は才能あるやつは多いよ
143  不思議な名無しさん :2018年03月28日 12:00 ID:tXLuozhD0*
お前らサヴァンと勘違いしてないか?
144  不思議な名無しさん :2018年03月28日 12:07 ID:yZ2mB5Z90*
サヴァンは発達障害だから間違ってないよ
145  不思議な名無しさん :2018年03月28日 14:28 ID:ucZ36FFK0*
自閉症の子供にはテレパシーが使える子がいるってのは聞いたことがあるな。
146  不思議な名無しさん :2018年03月28日 15:14 ID:XmTdQewl0*
ナスDの過集中っぷり見て
こりゃ発達だなと思った。
良い方に出るやつね
小さいことに咎めなければ役に立つようになるはず。
147  不思議な名無しさん :2018年03月28日 15:52 ID:j3JIOSBK0*
東大をはじめ難関校ほど多い
恐らく2割から3割はいると思う
148  不思議な名無しさん :2018年03月28日 16:32 ID:SGaeq.m70*
客観性が著しくないんだよ
だから自分が正しいと思ってる事が
他人がどう感じるかが理解できないなら
突き抜けて、嫌われるんだよ
149  不思議な名無しさん :2018年03月28日 16:47 ID:f4L5LboC0*
適度に発揮出来ると仕事が楽だよ。
俺の場合中途半端な感じだから集中力と発想力を使ってる。
追い込まれないとやる気出ないけどw

後ゲームとか楽だわ。何時間やっても飽きない時が有る。
才能としては使えないが、便利と言えば便利。
150  不思議な名無しさん :2018年03月28日 16:54 ID:kfVIGO8n0*
発達障害だから特殊な才能を発揮して活躍出来るか、は別として
自閉症スペクトラムとかなら知能指数は一般よりも高い傾向にあるとも聞く
151  不思議な名無しさん :2018年03月28日 17:10 ID:kfVIGO8n0*
>>36
普通は勉強しても短期間でそんなに伸びないよ
仮にそうだとしてもそれだけ集中出来ることも才能だと言えるし

それと勉強しなくても出来るタイプの天才がいることも事実だけど
それは本当にごく一部
ある程度潜在能力があっても勉強(努力)しないと普通は伸びない
152  不思議な名無しさん :2018年03月28日 17:13 ID:kfVIGO8n0*
発達障害だから特殊な才能を持ってる、と言えるかは別として
特殊な才能を発揮してる人にはそういう人が多い気はする
シリコンバレーとか高知能が多く集まってる場所にはそういう人も多い傾向がある
153  不思議な名無しさん :2018年03月28日 17:29 ID:VgOTEZXH0*
マーキュリー・ライジングとかキューブとか。異能者出てくるけど誤解を招く迷惑な話なのかな。※139は興味深いな。25パーって多くね?
154  不思議な名無しさん :2018年03月28日 18:48 ID:fiGNVKwU0*
あんまり、これを全面押しするのもなぁ
種類によって違うんだけど、いわゆる迷惑な人に分類されるような気質の人にこれを教えてしまうと
この言葉がきっかりクレジットされてしまうので、行動の免罪符になってしまうからな
変な事件起こした発達の人らなんかは
独自の世界観の中では善悪の見境がつかないっていう状況がトリガーになってたりするから
そういう気質の人らには、この教えは良くない結果になるかもよ
155  不思議な名無しさん :2018年03月28日 18:52 ID:kfVIGO8n0*
※132
そもそもその暗記が出来ないって人も結構多い
高校までの勉強でも暗記だけって訳でもないし
まあそこは学校の偏差値とかによっても変わってきそうだけど
これ言っちゃ身も蓋も無いけど
156  不思議な名無しさん :2018年03月28日 19:40 ID:s.OYWYz40*
子供の頃から他人の言ってる事に共感出来なくて嘘つくのが辛く無かったんやけど
あの空間はもとから変な感じやったが、小中高、大学の時に自分の周囲に人が集まってきおって、共感するていがクソ面倒になってきたんや
んでそれ繰り返し取って、どんどん嘘ついてって飽きて大学やめた
すぐ何かあると逃げる癖みたいのが嫌で、病院行って何回か通ったんやけど
精神病質って言われて、調べたらサイコパスって出てきおって笑ったわ
はぁ~生きづらい原因ってそれかいなって思ったんやが
上でもあるけどカーストサイコパスって自分みたいな事言うんやなー思ったわ
みんなが思ってる映画やアニメ、ドラマみたいなクソツヨサイコパスみたいのうじゃなくて
平気で嘘もつくしそれが罪悪感とも感じないし、共感してるていでも全然共感出来ない生きづらい奴だったわ
人との関わりからすぐ逃げるんで、3年後くらいに急に思い出して あぁあれって自分は嫌な奴やったなって思うくらいや
157  不思議な名無しさん :2018年03月28日 20:03 ID:VgOTEZXH0*
なんにせよ脳機能のどこかが先鋭化しててステ振り異常になってんだろな。
で、年取って脳も衰えて丸くなる感がある。
158  不思議な名無しさん :2018年03月28日 21:15 ID:LkN.C1oE0*
発達障害って、程度の差はあれ16人に一人位の割合にいるってきいたぞ。
だから35人クラスなら2、3人はいる計算だろ?
159  不思議な名無しさん :2018年03月28日 22:17 ID:T.XmE00n0*
それ、才能じゃなくて単なる農耕社会で生きにくい狩猟民族の名残りやで

道具や周る地域にこだわり
横の視野より前方の視野などなど
160  不思議な名無しさん :2018年03月29日 01:12 ID:IxNpe27Q0*
だからそれが才能なんだろ
161  不思議な名無しさん :2018年03月29日 06:32 ID:AQKyB54O0*
わいADHDの疑い濃厚
もう二十三なるし金もかかるプライドも邪魔するわで病院に行くのためらう
この人の皮を被って中身を悟られないようにする生き辛さが緩和されるのであれば行きたい……
162  不思議な名無しさん :2018年03月29日 07:54 ID:rOptAwqz0*
>>161
行っておいでよ。
『生き辛さの緩和』
分かってるじゃない。
発達障害へのアプローチの最終目標はそこなんだよ。

どこででも診断できるわけじゃないから、探すのが大変だったり、行くのが大変だったりするけど、もう二十三じゃなくて、まだ二十三だよ。
自分の人生だよ。
二次障害を起こす前に行きなよ。
大人になってから診断される人だって沢山いるから大丈夫だよ。

それから、自分が『どれだけ困っているか』をきちんと聞いてくれる先生を探すんだよ。
診断名を付けるのに慎重になる医師もいるけど、自分で自分自身に『自分はダメなんだ』『発達障害なんだ』ってラべリングしてる人がいるのも確かだから、違うなら違う、そうならそう、って、はっきり診断してもらった方が良いよ。
みんな深刻な二次障害を起こしてから困ってから来るけど、ADHDだって、他の何かだって良いじゃないか。161が悪いわけじゃないんだよ。
病院に行ったのにADHDじゃなくたってもちろん良いんだよ。

自分の傾向を知って、対策を立てるんだよ。

診断がつくまでが、もしくは否定されるまでが大変だと思うけど、自分の人生なんだから、ずっと意味の分からない『生き辛さ』を持った生き方をこの先何十年も続けないで。
何かあったとして、二次障害を起こすともっと辛くなるよ。年齢を重ねると、もっと病院にも行きづらくなるよ。
163  不思議な名無しさん :2018年03月29日 11:34 ID:3WcQPcXL0*
発達障害が定型と比べてトータルで劣っているなどという科学的データは無い
あくまで数値的ばらつき
164  不思議な名無しさん :2018年03月29日 16:28 ID:wAqxDztK0*
鳥山明が喋ってる動画をいくつか見たけど
あのドモリかたは普通じゃないと感じた
特殊な天才なのかなと思った
165  不思議な名無しさん :2018年03月29日 16:35 ID:46AxkC0n0*
鳥山明、興味のあるとこにしかいかないとかいってるね
ああいう人はみんなそっちの人だよ
すぐれたクリエイターがバランスの取れた普通の有能な人だなんてそれこそ幻想
166  不思議な名無しさん :2018年03月29日 21:08 ID:xhGe9bLB0*
さかなクンやイチローみたいに周りの人に恵まれてるってのはあるんじゃないかな
167  不思議な名無しさん :2018年03月29日 21:52 ID:nLAos33K0*
スレ中の子が「言語性IQは高いが、動作性IQは"低いわけではなく"平均的」であるように
ディスクレパンシーが意味するのは
「知能の偏りが、興味・人格の偏りを生んでいる」か
もしくは「興味・人格の偏りが、知能の偏りを生んでいる」ってことであって
『先天的にその能力が欠けている・足りないからできない』のではないことを示している

つまり、自閉症者が他人の感情をわからなかったりするのは
『感情をわかる能力が欠けている』わけではなく
「知能の傾向によって、他人の感情に興味が向かない」か
「他人の感情に興味が向かないから、その系統の知能が低い」か
もしくは「興味が向いてる系統の知能が高くなる」にすぎない
168  不思議な名無しさん :2018年03月30日 13:43 ID:mDvVXKiq0*
積み木マスターと言われてた俺は
現在無職引きこもり30歳だぞ
169  不思議な名無しさん :2018年03月30日 14:32 ID:Ud4WncFm0*
>>168
空間認識能力が高かったりする?
170  不思議な名無しさん :2018年04月02日 20:44 ID:EuYFTP6Q0*
ここで、とあるスペースオペラ小説の名言をひとつ。
「天才は狂人扱いされることもあるが、狂人はただの狂人だぞ」
狂人の自慰行為に天才を巻き込むなと言いたい。
171  不思議な名無しさん :2018年04月04日 08:57 ID:1kxlmW4k0*
まぁ日本という国自体が一定の基準から外れてる人間を排除する国民性があるし、これからどんどん生き辛い人間は増えていくだろうな。
172  不思議な名無しさん :2018年04月10日 20:04 ID:.LooF0ud0*
そこで大事なんが、自己肯定感なんやで。
173  不思議な名無しさん :2018年04月13日 16:32 ID:JIEWi1yK0*
ワイもイッチのお子さんと同じ感じや、言語性IQ134 動作性IQ69や、検査に立合った臨床検査技師は、動作性IQは視力障害(珍しい病気で特定の恐れがあるから詳細はゴメン)のせいもあるとは言ってくれたが…。
174  不思議な名無しさん :2018年04月15日 00:59 ID:dqDDnTnQ0*
>>171
逆やろ。
今まで無かった発達障害者支援法が施行されたのが2005年、2007年には、文部科学省が発達障害の用語の使用について、原則として軽度発達障害という表現を使用しないと通達して、知的障害を伴わない発達障害への誤解を取り払う動きを示してる。2017年には発達障害者支援法が改正もされてる。
つまり、社会として、色々な発達障害の人も生き辛さを抱えこんで生きていかんでいいように、国が動いてる。
175  不思議な名無しさん :2018年04月24日 07:08 ID:.jwExVxY0*
中学の頃、ADHDと診断済みの奴に恐ろしく絵の上手いやつが居た。
一度観た人間の顔を、まるでプロの画家か描いたようなクオリティで何も見ずにリアルに描いちゃうような奴。
まあこれはあくまでADHDのほんの一握りの天才なんだろうけど、でも画家とか漫画家方面にはADHDが多いって話は聞くよね。

アスペもアスペで例えば東大生とか一流の学者とかにはアスペが多いらしいし、発達障害に応じた能力の適性みたいなのはやっぱりあるんじゃないの?
176  不思議な名無しさん :2018年04月26日 23:32 ID:O9WOM5000*
>175
興味が沸けば過集中で何時間でも、下手したら何日でも延々とその作業ができるから、興味の方向が勉強とか研究方面に出たらその方面だけは無敵だよ。
ただしそこにステータス全振りしてるから他は目も当てられない程の超ポンコツになるけどね。
正直過集中の無い発達はだいたいなんちゃってだと思ってる。
177  不思議な名無しさん :2018年04月28日 19:17 ID:LaVcVEVn0*
>>176
お前みたいな考え方を偏見という。
178  不思議な名無しさん :2018年04月28日 20:18 ID:K0pNe01p0*
※145
私はアスペルガーです。私が脳波検査をした時に、何かのっきかけで表面上は落ち着いていても脳内がパニック状態になりました。
その時、自閉の子が私の脳に「パッチ」と意識を切り替える感覚を送ってくれたことがあります。同時に手を振って合図をくれました。
私もこの脳内に「パッチ」とした感覚を送って遊んでいた時期がありました。
これは超能力なんでしょうか?
179  不思議な名無しさん :2018年04月30日 01:06 ID:ICa.eFV90*
>>145
>>178
和訳なしの英語だったけど動画を見た事がある。
『自閉症とテレパシー』を研究している医師だったと思う。

自閉症の子があなたの思考を読み取り、あなたもその「パッチ」というものを受け取れた、送る事ができて遊んでいた、という事なのかな。
「パッチ」というのは擬音のような、切り替えスイッチのようなものをイメージしているんだけど、178自身は、もうその感覚はないの?
子供の頃の話みたいだけど、今ならその「パッチ」を送っている感覚の時に、脳のどの部分が活性化しているか、もっと
調べられそう。例えばfMRIとか。

日本でももっとそういう事を積極的に研究できれば良いのにね。
180  不思議な名無しさん :2018年04月30日 10:21 ID:1572aHtq0*
178です。
その自閉症の子はどのように読み取ったかは分からないです。

私が行なっていることは、言語化された思考を読むのではなく対象の感覚を自分の感覚と同調させ感じとることです。(同調しないほうが難しいです。そのせいで自分の感覚が分からなくなります。)
対象者がその時感じている感覚、心であろうと体であろうと痛みや苦しさをもっていた場合、それを比喩でなく実際に自分の痛みとして感じます。
 その感覚の読み込みを行なった後に、「パッチ」を使うので、感覚読み込みと「パッチ」はまったく別の方法です。
私が「パッチ」と名前づけ呼んでいる理由は、179 さんのおっしゃるように脳内で閃光が光る瞬間を擬音化したからです。

「パッチ」使うと、脳内に閃光のような光?を感じます。相手との同調が起きているので、相手も同じかどうかはわかりませんが異常を感じているようです。ガラス越しでも眠っていた動物がおきたり興奮します。動物に対して遊びでしか使ったことがなく、その「パッチ」を使える人に会ったことがなかったので自分に「パッチ」を向けられた時、驚きました。

その自閉の子は私を助けるためにその「パッチ」を使ってくれました。
「パッチ」がパニック状態の人の意識をパニックから逸らし助けられるなんで考えてもみませんでした。

「パッチ」は意識的な行為です。没頭するような集中と、意識を一点だけに集めスイッチを弾くような感覚です。動物に対して罪悪感が湧いたことと、その遊びにも飽きたのでずっと行なっていません。
ですので今できるかどうかはわからないです。
何か「パッチ」や感覚同調について知っていたら動画やその先生の名前など、少しでもよいのでどうか教えてください。
181  不思議な名無しさん :2018年05月01日 08:13 ID:SIctTWwz0*
※180ダイアン・パウエル博士の名前がなんで出て来ない…?
真偽は別にして、エンパスとかも、知らないのかい?
182  不思議な名無しさん :2018年05月01日 11:04 ID:GqoJyxBB0*
※181
教えてくれてありがとうございます。

昨日の書き込みの後、「自閉症とテレパシー 研究 医師 」で検索し、ダンアン・パウエル博士のことを知りました。
 生来からの癖で、言葉の定義が狭く関連づけが脳内で上手く行われないために私の日常が超能力と結びついていませんでした。私には平凡な一人遊びだったのです。

エンパスのことは知っています。
そしてエンパスのストレス回避法を実践しています。しかし日常に溢れる些細な音で、精神が擦り切れるような痛みを感じパニックに陥り日常生活に支障をきたしています。
またエンパス関連では「パッチ」のようなものを記した文章を知りません。できるかどうかわかりませんが、自身にパッチを打つことでパニックから気をそらせればと。少し工夫してみます。
長文失礼しました。
183  不思議な名無しさん :2018年05月01日 15:43 ID:SIctTWwz0*
※182
音に痛みを感じているという事?
共感覚を持ってない?
共感覚について調べた事はある?

エンパスだと懐疑的な意見が多いけど、共感覚なら、研究として調べているところが見つかると思うよ。病院じゃなくて、大学だよ。
何だか辛そうだね。
184  不思議な名無しさん :2018年05月01日 20:58 ID:GqoJyxBB0*
返事を下さった方々、ありがとうございます。

ここで詳細に書き込むことで私が感じているものは痛みだと自覚できました。
子供時代、親に音で痛みを感じることに理解を求め「うるさい」としか表現できなかったので「音がうるさいのは皆同じ。わがままだ。」と言われてきました。すべての人がこの痛みを感じながら日常生活を過ごせることが不思議でした。私は言葉と感覚を正確に結びつける訓練も必要なようです。

共感覚は文字に色がついていたりするものとして認識しています。
そこでは音と痛みの連動につて触れられていませんでした。私と関連しそうなものがないか調べてみます。
辛さを共感してもらうと涙がでるんですね。
ここは優しい人が多い。書き込んでよかったです。ここに書き込みたい人が私以外にもいるでしょうからここで〆ます。ありがとうございました。
185  不思議な名無しさん :2018年05月01日 22:32 ID:SIctTWwz0*
※184
【共感覚とは?】音に色や温度を感じる?「共感覚」の謎に迫る! コンタクトジャーナル

↑これをこのまま、検索して読んでみて。きっと何かの役に立つから。

「痛み」はとても辛い感覚だね。
共感覚の保持者だったとしたら「音に痛みを感じる」のは(他の誰でも)上手く伝えられないくらい「物心がつかないくらい幼い頃から」だったはずだよ。

ご両親に伝わらなかったのは本当に辛かったと思う。
共感覚を知らない人にとっては今でも「そんなものがあるの?」と思われる事だし、本人が自分の持っている感覚を共感覚だと気がついていない場合もあるみたいだよ。
自分はほんの少し知っているだけだけれど、※184に書いてあるのは「色字」だね。名前がついているものはほんの一握りだよ。

>>184に必要なのは、理解者、だと思う。
共感覚を調べているところ、研究しているところに、本当に行ってみたらどうかな?
生き辛さが少しでも楽になるといいなと思ってる。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る