不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    57

    潜入!心霊作家が挑むフィリピン最恐心霊スポット『クラーク空軍基地病院』

    写真1


    管理人です!
    国内外問わず心霊スポットを数多く回られており、心霊作家として活躍されている濱幸成氏が不思議.netのために記事を書いてくださいました!
    今回の記事はアジアでも指折りの心霊スポットについてです!

    濱幸成
    福岡県出身。500カ所以上の心霊スポットをまわった、「肉体派心霊ハンター」であり「心霊作家」。日本だけでなく、海外のオカルト調査にも力を入れている。著書に『福岡の怖い話』『福岡の怖い話・弐』『九州であった怖い話』(Toブックス)。
    Twitter


    今まで回ってきた心霊スポットの数は500カ所を超えている。

    ここ数年は、ずっと動画撮影しながらの心霊スポット巡りを続けており、謎の影・靄・音声等は何度も撮影に成功している。だが、はっきりとした幽霊の姿をカメラに収めることはできていない。

    日本の心霊スポットの撮影を続けても、なかなか強烈な幽霊と出会うことができず、悶々とした日々を送っていたのだが、たまたま海外のホラー映画を見ていて思いついた。

    「そうや!海外のホラー映画は派手なの多いし、テレビとか動画サイトでもはっきりと幽霊ってわかるような動画がたくさん撮れとう。よしっ!これからは海外の幽霊を探しに行こう!!!」

    ということで、2018年に入ってからは、海外旅初心者でも行きやすく、心霊スポットも多いタイとフィリピンにそれぞれ約1ヵ月滞在し、心霊スポット探索を行ってきた。

    2ヵ国で44カ所の心霊スポットに行ってきたのだが、その中でも、今回の遠征で私が一番恐ろしいと感じたフ ィリピン最恐の廃病院『クラーク空軍基地病院(Clark Air Base Hospital)』を本記事ではご紹介する。





    巨大廃墟を目前に・・・

    クラーク空軍基地病院は、パンパンガ州アンヘレスの北西部、クラークフィールドに位置している。アンヘレスといえば聞いたことがある人もいるかもしれないが、そう、この場所はアジア最大級の風俗街と呼ばれており、世界中からナイトライフを求めて訪れる男が絶えない、非常に活気溢れる街なのだ。

    この場所は、アメリカがフィリピンを統治していた1903年に開かれ、長い間、アメリカのフィリピンにおける重要な拠点となっていた。それに伴うようにして風俗産業も発達し、アメリカ軍撤退後もその勢いが衰えることはなく、今に続いているという状況だ。

    私と、フィリピンでガイドを務めてくれた友人の恭介がクラーク空軍基地病院(以下病院)を訪れたのは、深夜2時を過ぎてからのことだった。

    タクシーをチャーターし、病院から少し離れた位置に車を停めてもらうと、車を降りて運転手に案内してもらいながら病院を目指した。

    住宅街を10分ほど歩くと、次第に辺りは鬱蒼とした木々が生い茂るのみとなり、その先の暗がりに、ライトに照らされて巨大な廃虚が浮かび上がってきた。

    写真1


    「俺が案内できるのはここまでだ」

    運転手は強張った表情のまま言い放つと、車に向かってそそくさと歩き出した。国民の約85%がカトリックといわれるフィリピンでは、敬虔なクリスチャンが多く、このような幽霊が出るといわれている場所や、ブラックマジックに関わるとされる土地を極端に恐れる人は多い。

    2人になった私達は早速撮影の準備を始め、建物の外観をライトで照らしながら写真を撮っていた。すると、ライトの光に気付いたのか、遠くから赤と青のランプが灯ったバイクが近づいてくる。

    「ヤバい!警察や!」

    逃げようかとも思ったのだが、ここで逃げてしまっては、フィリピン最恐の廃病院の撮影がおじゃんになってしまう。どうにか交渉してみようと、バイクが来るのを待っていると、やってきたのは廃病院を管理している警備員だった。

    「お前ら何してる!?」

    「日本から幽霊を撮影しに来ました!中を撮影させてもらえませんか?」

    「わざわざ日本から幽霊を撮影しに!?面白い奴だな」

    「お願いします。撮影終わったらすぐに帰るんで!」

    「案内してやる。付いてこい」

    といった感じで、あっさりと内部撮影許可が出た上に、案内までしてもらえるという事だったので、まさかの展開に笑みを漏らしながら、私達は病院内へと歩を進めた。

    写真2


    死体安置所で起きた怪異

    私が先頭に立って状況をレポートし、恭介はそれを撮影しながら進むこととなった。1964年の開院からすでに50年以上経過している病院内は荒れており、当時の備品等はほとんどなく、剥き出しのコンクリートが荒々しく眼前に広がっている。

    写真3


    取りあえず、一番雰囲気のありそうな地下から探っていき、ガイガーカウンターでの測定や、赤外線撮影などを試みるのだが、数値の異常等を捉えることはできない。内部はとても広いため、どこに的を絞ればいいのかわからずにいる私達に、痺れを切らした警備員が話しかけてきた。

    「幽霊だろ?こっちだ」

    そう言うと、階段を上がって一人で先に進んで行く。一体どこに行くのだろうかと、不安と期待が入り混じったような気持ちで後を付いて行っていたその時だった。

    「うわぁ!!」

    私の目の前を、白い影のようなものが横切った。すぐさま恭介に指示し、白い影が出た位置にカメラを向けたのだが、もう一度、謎の影が出てくることはなかった。また、私以外は影に気付かなかったようだ。
    (後ほど撮影した動画を確認したところ、白い影は確認できなかった。)

    写真4


    突然の出来事に軽いパニックに陥りながらも撮影は続行し、しばらく歩いたところで警備員は足を停め、目の前にある小さな部屋を指さしてこう言った。

    「ダイ ファイヤァ」

    そう。ここが死体焼却炉らしいのだ。

    写真5


    釜の中を覗き込んで見ると、底には大量の灰が残っており背筋が寒くなる。不謹慎ながらも、遺体を焼却した場所ならば怪奇現象は起きるだろうという安易な気持ちで、再び放射線測定と赤外線撮影を始めた。

    静まり返った院内には、3人の男の押し殺したような息遣いだけが響いている。通常のライトは全て消し、赤外線撮影モードを使って、赤外線ライトの灯りのみで撮影しているので、肉眼では周りの状況はほとんど分からない。

    1分、2分・・・

    異常は起こらぬままに、刻々と時間だけが過ぎていく。

    「よし。ライト点けよう」

    10分ほど経過し、これ以上この場所にいても撮れ高はないだろうと、移動を告げる。ここまでで、はっきりとした怪奇現象をカメラに収めることは、恐らくできていない。

    我々が焦り始めたのを感じたのか、警備員は建物の外を指さして不敵な笑みを浮かべている。

    「デッドスペース セパレート」

    日本の廃病院の場合でも、間違いなく一番恐ろしいとされ、怪奇現象も起きやすいとされている死体安置所は、別の建物にあるというのだ。

    こうして、我々は幽霊撮影の最後の望みをかけて、死体安置所や手術室のある棟に乗り込んで行くことになった。

    本館を出ると、50mほど離れた場所にいくつかの建物が見える。建物に近づくにつれて、すえたような匂いが強くなっていく。まるで、遺体から染み出た臭気が建物に染みついているようで、思わず鼻を塞ぐ。

    写真6


    警備員に続いて中に入ると、壁には「Emergency room」と書いてある。どうやらまずは緊急室からのようだ。床にはすごい量の埃が積もっており、歩くたびに宙に舞うため、ぼんやりと部屋の中を白く染める。

    写真7


    怪奇現象を見逃さないよう、一歩一歩慎重に歩を進めていくと、次は「Operating room」との表示がある。この手術室も、他の部屋と同じく剥き出しのコンクリートがあるだけで、現役時代を思い起こさせるようなものは残っていない。

    写真8


    さらに進んで行くと、警備員が足を止め、目の前と、少し離れた向かい側の建物を指さしてボソリと呟いた。

    「デッドスペース」

    壁には「morgue」とある。これは死体安置所という意味だ。

    写真9


    この病院にはベトナム戦争時に、大量の遺体と患者が運び込まれてきたため、死体安置所は2カ所あるという事だった。

    恐る恐る足を踏み入れると、臭気はますます強くなってきており、恭介が「くせぇくせぇ」と連呼している。そして、心なしか、他の建物よりも気温が下がったような気もする。ここではさすがに何か起こるだろうと、気を引き締めてレポートを続けていると、「ポンッ!」と、死体安置所の奥から乾いた音が聞こえてきた。

    「音がした音がした!」

    写真10


    動物の立てる音とは考えにくく、これは怪奇現象なのではないかとの期待が高まるが、恭介に確認しても、彼は気づいていなかった。
    (この「ポンッ」という音は撮影に成功している)

    さらなる怪奇現象に期待が高まりながら探索を続けたのだが、残念なことに、特に異常はないままに全フロアの探索を終え、調査終了となった。

    今回の調査では、はっきりとした幽霊の姿を目撃・撮影することはできなかったのだが、ところどころで謎の影や怪音に脅かされ、『何かがいる気配』というのは強く感じることができた。


    警備員の証言との一致

    帰国後に動画を確認したところ、私達が現場では気づいていないカ所でも、階段を下りている最中に謎の女性のような声(※音声に関しては、今後イベントなどで公開予定のため現在準備中。)が入っていたりと、霊の可能性がある現象をいくつか映像に捉えることにも成功していた。
    さらに、実は最後に警備員に「幽霊を見たことはないか?」と質問していたのだが、なんと、前日の巡回中に階段で女性の声を聞いたと話していたのだ。

    その話を聞いて、最後にその場所を撮影して終わろうという事になり案内してもらっていたのだが、女性の声が聞こえた階段というのは、その前の段階で撮影した動画で、女性のような声が入っていた場所と同じだった・・・


    文:濱幸成

    福岡の怖い話 福岡の怖い話・弐 九州であった怖い話~心霊研究家の怪異蒐集録~













    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2018年04月22日 22:10 ID:Fl5pB.CB0*
    テレビじゃない分、やらせ臭さがいくらか薄いかな
    2  不思議な名無しさん :2018年04月22日 22:16 ID:..wbvQC10*
    国内国外どこもいっしょだ
    なんもない
    3  不思議な名無しさん :2018年04月22日 22:17 ID:bMBHLjb60*
    もうちょっと頑張って書いてください
    4  不思議な名無しさん :2018年04月22日 22:22 ID:C7snRYk40*
    いるかいないかは別にして怖がるのは本能なんだよね
    5  不思議な名無しさん :2018年04月22日 22:23 ID:vV54iqzz0*
    幽霊はいるよ
    ワイが幽霊だからね
    今はまとめサイトに書き込むことしかできない非力な存在だが
    力を蓄えて憎い誰かを呪い殺してやろうと考えている
    ただ誰にも恨みがないのが難点
    すべての人がしあわせでありますように・・・
    6  不思議な名無しさん :2018年04月22日 22:24 ID:G0MfPcJ90*
    悪趣味だな、わざわざ行くなよ
    祟られてしまえ
    7  不思議な名無しさん :2018年04月22日 22:31 ID:kTane2QW0*
    心霊作家なんておるんやな
    変な肩書で食おうとする奴が多いわ
    フルーツ活動家といい
    8  不思議な名無しさん :2018年04月22日 22:40 ID:Flz4igqy0*
    普通に面白い
    9  不思議な名無しさん :2018年04月22日 22:49 ID:Go94mB3X0*
    わざわざフィリピンまで行ってからかよつまんねえ
    10  不思議な名無しさん :2018年04月22日 22:53 ID:C79LDWav0*
    霊がいて、実際に確認できたらなんか世界的な賞だろが
    こういう貪欲なひとが確定的なもの捉えて発表しないわけないだろ
    なーにがイベントのために温存だよ
    霊なんかいねえんだって、少なくとも今の時点ではな
    すげえテクノロジーの産物なのかもしれんが今の人類にはわかってないじゃない
    11  不思議な名無しさん :2018年04月22日 23:12 ID:KG9iBnc20*
    こういう古い廃屋で一番怖いのは人間、その次はアスベスト
    人間はほかに居なそうな感じだったがアスベストはヤバイ
    12  不思議な名無しさん :2018年04月22日 23:14 ID:hRVm3sgP0*
    あんまり目立った収穫なかったけど、
    また懲りずにレポお願いします!
    13  不思議な名無しさん :2018年04月22日 23:17 ID:hRVm3sgP0*
    ※11
    建物が古い木製なら、床や階段も危険
    錆びた古釘とかで怪我すると、破傷風など怖いばい菌に感染するかもだから
    14  あの名無しさん :2018年04月22日 23:29 ID:0F.aKdlf0*
    自分の国で報告しろよ。
    15  不思議な名無しさん :2018年04月22日 23:36 ID:vdABKY3A0*
    ワクワクしたわ、引きこもりニートがコメ欄でマウント取ることしか考えないより行動的でいい。
    16  不思議な名無しさん :2018年04月22日 23:54 ID:1V0uBP.m0*
    YouTubeの動画も含めてあったら伸びるかも
    17  不思議な名無しさん :2018年04月22日 23:56 ID:Uts60C.q0*
    やっぱ実際に動いてる人の話は面白いね
    18  不思議な名無しさん :2018年04月23日 00:28 ID:mHwoH9BU0*
    クラーク?と思って調べてみたら、ピュアゴールドの裏手のとこなんだな
    ここの近くに一時住んでたわ
    廃墟いっぱいあるから気にしてなかった
    19  不思議な名無しさん :2018年04月23日 00:31 ID:GzDLTp3N0*
    臭いが残るってマ?
    信じられんのだが
    20  不思議な名無しさん :2018年04月23日 00:42 ID:sWGRjhB70*
    このサイトのためにってすごいな
    人気だったんだな
    21  不思議な名無しさん :2018年04月23日 00:45 ID:495J5UUM0*
    ちゃんと許可とったのかな?不法侵入?
    22  不思議な名無しさん :2018年04月23日 01:19 ID:1sFNZEjO0*
    ほんのちょっとしか感がないが・・・。
    別段悪い感じはしないんだけど・・・。
    率直な感じだと皆逃げちゃってるというか隠れちゃってる。

    というか、この人かなり面倒臭い人じゃない?
    空気読まず自分優先しそうで関わると疲れるタイプだと思う。
    23  不思議な名無しさん :2018年04月23日 01:21 ID:pUR7zivU0*
    霊を否定する人がわざわざこのスレを見る不思議

    さては心に迷いがあるな…
    24  不思議な名無しさん :2018年04月23日 01:33 ID:d.9uEAOU0*
    何とも曖昧な書き方だなぁ
    自分だけが感じたとかろくな証拠が集まらないとか何でも心霊に結びつける割には雑な仕事だわ
    無理があるよ
    25  不思議な名無しさん :2018年04月23日 01:41 ID:d.9uEAOU0*
    幽霊は信じてなくてもオカルトやホラー好きな奴なんてゴロゴロ居るっての
    面白いかそうでないかくらい言わせろ
    つーか信じてる奴はインチキがこの世にないと思ってんのかよ
    26  不思議な名無しさん :2018年04月23日 03:15 ID:MZxrcooN0*
    ※23
    俺はまったく信じてないぞ
    けど廃墟めぐりとか心霊スポットめぐりは大好きなんだよ
    探検してるみたいで楽しいぞ
    27  不思議な名無しさん :2018年04月23日 03:30 ID:HrLrAvZ50*
    肉体派心霊ハンターだからTシャツなのかな
    28  不思議な名無しさん :2018年04月23日 04:18 ID:2g7d3v8f0*
    みんな突っ込んでないが、廃病院を毎日巡回させられる警備員って、かなりイヤな職業だな。
    俺なら絶対辞めてる。
    29  不思議な名無しさん :2018年04月23日 06:00 ID:fMF1smkl0*
    案内がいると興ざめだな。
    30  不思議な名無しさん :2018年04月23日 07:47 ID:UnfN2Vog0*
    警備員が幽霊だったてオチ期待してた
    31  不思議な名無しさん :2018年04月23日 07:50 ID:BkCdMPUX0*
    フィリピンの幽霊は陽気なのか陰気なのか
    私、気になります!
    32  不思議な名無しさん :2018年04月23日 09:00 ID:D9joAvpX0*
    これだけスポット回ってはっきり撮れないって笑
    33  不思議な名無しさん :2018年04月23日 09:02 ID:0JNZ6QuN0*
    グレイブ・エンカウンターズってホラー映画思い出したわ。精神病院の廃院に幽霊撮影しに行く正にこんな感じやったなぁ。
    34  不思議な名無しさん :2018年04月23日 11:15 ID:2g7d3v8f0*
    この警備員オカシイぞ。
    普通、警備員には巡回時間というのが有って、なるべく早く巡回を終らせて、少しでも長く詰所で休憩をしよう、と考える。
    だから、部外者が 警備対象に入り込む事を極端に嫌うし、ましてや自分の休憩時間を削ってまで、関係のない他人を案内する、という事自体が有り得ない。
    まさか警備員が幽霊だったとは思わないが、警備員コスプレをした、全く別の何者かの可能性が高い。
    35  不思議な名無しさん :2018年04月23日 11:33 ID:lznnt.A90*
    推論だけでそこまで思い込めるお前の方がおかしいわ
    36  不思議な名無しさん :2018年04月23日 12:37 ID:r1gVsEuG0*
    警備員強すぎワロ
    37  不思議な名無しさん :2018年04月23日 12:43 ID:no6uRwPy0*
    ※34
    日本と海外じゃ警備員事情も違うんじゃないの?
    あんたがフィリピン人だったら納得だが。
    38  不思議な名無しさん :2018年04月23日 13:03 ID:48oApecc0*
    海外の心霊スポット体験は中々きけないし、面白かった
    また読みたい
    次はぜひ動画つきで頼むわw
    39  不思議な名無しさん :2018年04月23日 13:43 ID:gSnqCGp00*
    ※21
    この文盲っぷり
    40  不思議な名無しさん :2018年04月23日 13:57 ID:paxOvKEE0*
    面白かったです!!

    が。幽霊よりアスベストのほうが気になって。廃墟によく行かれるならマジで気を付けてくださいね。
    廃墟巡りも健康あってこそ!生きてる人間は健康第一ですよ!
    41  不思議な名無しさん :2018年04月23日 15:05 ID:49XOTq9N0*
    戦争に関係ある土地建物は霊が出やすいっていうしな
    42  不思議な名無しさん :2018年04月23日 15:15 ID:3KUaK3tp0*
    ケチつける奴なんなん?興味そそられたからひらいたんやろ?バカ
    43  不思議な名無しさん :2018年04月23日 16:46 ID:4fkJ.DW40*
    心霊スポットは落書きがあると一気に萎えるな
    44  不思議な名無しさん :2018年04月23日 18:05 ID:Y1ZTRxO50*
    ドイツかポーランドか、どこかその辺りに凄い高確率で何かしら現象を
    目の当たりにできる城かホテルかあるよね?
    あれ、どこだっけか…
    45  不思議な名無しさん :2018年04月23日 21:37 ID:pMhzBwd60*
    来月いきます
    46  不思議な名無しさん :2018年04月24日 00:12 ID:DThrz9Kn0*
    ※5
    成仏してくれ
    47  不思議な名無しさん :2018年04月24日 09:54 ID:kkTckymf0*
    廃墟って霊もそうだけど、市橋みたいのが隠れてるかもしれないから怖いだろ
    48  不思議な名無しさん :2018年04月24日 10:00 ID:r79HM.ci0*
    500カ所って・・・そんだけ心霊スポット行って生きてるあたり、霊も呪いも存在しないってこの人自身が証明しちゃってるじゃん・・・
    49  不思議な名無しさん :2018年04月24日 12:42 ID:ovB2V1R20*
    ※34
    そんな物はそれぞれ国や地方・個人でも見解が違うんだから言うだけ無駄
    50  不思議な名無しさん :2018年04月24日 13:35 ID:64qDgx.O0*
    その近くの留学校に留学してたわ!!!!
    屋上からの景色がめっちゃええで
    友達とよく登ってた
    51  不思議な名無しさん :2018年04月24日 14:06 ID:MgwcX2Bt0*
    太字でデッドスペースって書いてある上の写真にくっきり幽霊写ってて笑える!
    52  不思議な名無しさん :2018年04月24日 15:20 ID:dI7KvVGZ0*
    ※33
    いわゆるモキュメンタリー形式でリアリティ出してた割に、夜が明けないとか言うブッ飛び展開したせいで急激に醒めたな…その後は安易なCGによる虚仮威しで駄作ホラーだったわ。
    53  不思議な名無しさん :2018年04月24日 17:07 ID:ziwGKOfM0*
    フィリピンとか旧日本兵の幽霊も出るし
    イギリス、フィリピン、日本は何故か幽霊目撃談が多い
    54  不思議な名無しさん :2018年04月24日 17:09 ID:ziwGKOfM0*
    ていうか警備員が1人でこんな所を警備員してる方が幽霊より凄いわ
    警備員が幽霊だとか・・
    55  不思議な名無しさん :2018年04月24日 22:01 ID:eYuWsT8F0*
    実は案内してくれた警備員が幽霊なんだろ?
    じゃないとあまりにも何もなさすぎる
    56  不思議な名無しさん :2018年04月30日 03:03 ID:2ANTjMvC0*
    そんなに偶然案内役のに人間捕まえられるかよ。ただ の心霊スポットガイドと一緒にお散歩いっただけじゃねーか。
    57  不思議な名無しさん :2018年05月31日 15:58 ID:5x9PFZi20*
    なかなかドキドキしながら読めました
    決定的な収穫はなかったようだけどそこを想像しながら
    読むのが楽しいんだよ

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!