まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

浦島太郎って理不尽な話だと思うんだけど

2018年04月20日:14:28

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 86 )

349


1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 03:53:47.912 ID:ElpeXJ4d0
あれなんとかなんないの?

亀を助けたのに、ちょっと竜宮城に長居しただけで、
娑婆では親も知り合いも誰も居なくなってて何百年も経ってて、
んでもって老人にされた太郎は踏んだり蹴ったりだろう?

童話の怖い裏話を教えて
http://world-fusigi.net/archives/6179922.html

引用元: 浦島太郎って理不尽な話だと思うんだけど





2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 03:54:30.272 ID:D0i+ly/d0
長居しすぎなんだよ

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 03:55:02.445 ID:OjPKmANIa
誰が誰から聞いた話なのかが謎



6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 04:02:43.754 ID:qXmylaDl0
バカリズムの記憶なくなるやつ好き


7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 04:06:08.671 ID:TEFViTsm0
>>1
現代のおとぎ話は善行が報われる報恩の概念があるけど
これは仏教の教えが広まった江戸時代頃からの改編が大きい
浦島太郎の話はかなり古くから広まった話なので
元々報恩を伝えるおとぎ話では無いと考えられる

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 04:21:06.883 ID:Q2Mo3OBNa
>>7
では結局何が言いたいの?

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 07:05:19.621 ID:TEFViTsm0
>>8
本来は冒険譚
太古の海は聖域であり
恵をもたらすが害ももたらすと言う二面性を書いた物と思う
昔は海を見た事のない内陸の人も少なからずいて
海は楽しいけれど怖い事もあるんだよと言う教唆

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 04:34:31.889 ID:M1F2pVn80
宝箱開けるなって言われたの開けたからじゃん
十分ギルティ

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 04:38:09.721 ID:ElpeXJ4d0
>>9
じゃあ渡すなって話
誰も知ってる人が居ない世界にポーンと放置されたら、
途方に暮れてなんでもできることは試すだろ?

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 04:41:55.683 ID:M1F2pVn80
>>10
思慮が浅いよな浦島太郎
玉手箱開けようか開けないか迷ってんじゃん
良い思いした分のバランスを世界が取ろうとしてくるのを予想できてない
十分Guilty

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 04:46:45.182 ID:ElpeXJ4d0
>>12
それ以前に渡さなきゃいいだけ
開けなかったら事態が好転するかといえばする見込みもないんだし

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 04:40:28.348 ID:8czlLXSv0
あれアブダクションの話だからな

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 04:43:24.030 ID:7wTl91Opd
町全体だったら、どうなっていたでしょうねぇ

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 04:44:35.395 ID:OsAXZpb8H
異世界転生の先駆け

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 04:47:05.664 ID:48//CifMa
浦島太郎の母は息子行方不明なまま孤独死

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 04:47:31.202 ID:3u1XOvuQd
もし時代に絶望したなら自分も老人になれるようにっていう優しさ

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 04:50:35.117 ID:Sc+Eyxxgp
笑うせえるすまん的な話だよな

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 04:53:59.734 ID:B9TEyqFod
浦島太郎ってあれ最後老人になった後鶴に変身しなかったっけ?

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 04:54:33.357 ID:Q2Mo3OBNa
今やってる昔話で浦島太郎やってたけど
竜宮城での出来事は麻薬の幻覚を思わせるような描写だったな、確か

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 04:59:04.153 ID:aHhXmhJW0
もう帰れって乙姫に言われたのに居座ってた罰だろ

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 04:59:18.495 ID:ElpeXJ4d0
>>21
言われてない

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 05:01:42.353 ID:D6mBGwbfa
何百年も時間が経ってたのは竜宮城に長く居すぎた自分のせい
玉手箱は本来ならとっくにジジイになってたのに老化を箱の中に閉じ込めてた乙姫のやさしさ
それを踏みにじった浦島が悪い

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 05:03:18.158 ID:ElpeXJ4d0
>>23
それは向こうがもてなした結果だし、実際に太郎にとってはそんなに長く居てないからな。
時間の流れが違うのよ。
確か太郎にとっては3日か一週間そこらの話。

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 06:31:24.229 ID:S++C7XvHa
>>24
お前いくら恩人とはいえ3日から1週間も家に居座られたらウザがられて当然だろ

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 07:02:12.129 ID:ElpeXJ4d0
>>40
別にいつまでも居座ったわけじゃなくて乙姫がもてなしたんだが。
ずっといていいみたいなこと言って。

48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 07:56:26.136 ID:S++C7XvHa
>>41
もてなす側の常識としてゆっくりして行って下さいってのは普通だろ
それを真に受けて居座る浦島が空気読めてない

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 05:04:35.891 ID:1FqZUuwu0
もし現代に置き換えるなら

自分の信じる物、方針を通してただ仕事をしていた。幸いそれは成功して財を成し裕福な生活をする。
誰よりも働いて、誰よりも金を得て、誰よりも遊ぶ。そんな生活を幸せだと思い気づけば60歳。
昔の友人は老いて孫の話ばかり。ふと気づいて今まで目を向けていなかったパンドラボックスを空ける。

空けて見れば仕事と金以外何も持っていない自分
今まで見下していた友人の家族のグチが羨ましく思える
今からそれを手に入れようとしてもとっくに手遅れ。何故なら自分も老いてしまったからだと初めて気づく。

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 05:05:42.033 ID:S9smLMs9a
浦島は竜宮城でずっと豪遊してたんじゃないっけ

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 05:07:39.875 ID:ElpeXJ4d0
>>26
ない

乙姫に招かれて、つい3日だったか3ヶ月だったかぐらい、長居してしまったぐらい
華やかな踊りや宴はあったけど、豪遊はしてないと思う

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 05:06:40.485 ID:0sX/m1rF0
帰りたいってごねたのは太郎だしな
箱は救済

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 05:08:11.803 ID:3u1XOvuQd
まあ何にしろ、説明不足感は否めないよな

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 05:09:32.449 ID:Sc+Eyxxgp
竜宮にいたのは3年って見たけど

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 05:19:34.546 ID:M1F2pVn80
そろそろ帰るわー、で
乙姫はまだ居てくださいよってなってた
でもゴネて、だって俺には地元あるしー帰らんとー、楽しいけどねー、楽しいけどあっちでもまだやんなきゃいけないこと色々ありそうだしー
そうですか……、残念ですー、では最後に玉手箱を貰って下さい、ただし決して開けないで下さいー
えっ

誰か徹底考察して欲しいよなこの話

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 05:23:53.322 ID:3u1XOvuQd
なんか話のバージョンは色々あるみたいだけど
帰りたいってのは浦島の駄々捏ねで統一してるみたい
どうしても帰りたいっていう浦島への手土産に玉手箱を渡したのは…やっぱり嫌がらせか

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 05:28:23.090 ID:3u1XOvuQd
浦島太郎って
日本書紀やら万葉集やらにも載ってる話なんだな
そっちにビックリしたわ

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 05:31:28.584 ID:GONeykkPd
浦島子が中国に行き行商する物語何でしょ?

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 05:34:56.362 ID:OsAXZpb8H
玉手箱使ってジジイになっても孤独なのは変わらんからただの嫌がらせにしかなってない

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 05:38:12.429 ID:M1F2pVn80
なぜ乙姫は浦島に嫌がらせするんだろな
自分んとこの亀をたすけてくれた恩人だからもてなしてんのに帰るってのにはおこ
なぜなのか

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 07:08:21.915 ID:TEFViTsm0
>>36
時代は下がるけど姫=貴人であり
貴人の申し出を一村人が無碍に断るとこうなると言う戒め

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 05:48:15.405 ID:SnilCa010
竜宮城では時間の流れが遅く、
戻ってきたときには何百年経っていて
みんな死んでいた

この設定すごいよな
今じゃ珍しくないけど何百年も前に生み出されたことに驚き

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 06:05:27.897 ID:/pw7vcdR0
精神と時の部屋の逆だな
苦痛は長く感じて楽しい時間はあっという間に過ぎる相対性理論

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 07:09:12.791 ID:0d4uRlSNd
相対性理論的には浦島のせた亀のスピードがめっちゃ速いってこと?

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 07:51:26.650 ID:jJZsH4vKM
鶴と亀ってわけか

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 07:54:18.783 ID:1cBZ8kat0
当日に帰ってたら時間経過はなかったのだろうか

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 07:57:41.508 ID:zC/CO/Coa
浦島太郎って腰簑つけてるけど日本で腰簑つけるような地方ってどこだよ

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 05:42:20.275 ID:B9TEyqFod
実は浦島太郎には本当の完結があって
老人になった浦島太郎は今度は永遠の命を持った鶴になって
同じく永遠の命を持つ亀(乙姫)と永遠に愛し続けたっていう
ラブラブハッピーエンドで終わるのよな
だから別に良いことした上に何も悪いことしてない浦島になんたる仕打ちと思う人もいるかもしれんが
別にこれは不幸な目に遭ってるわけではなく結果的には幸せになってるのよ

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/20(金) 07:44:38.603 ID:sB1eSG5Xd
>>37
初耳
マジか

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
浦島太郎って理不尽な話だと思うんだけど

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  猫田ニャン太 :2018年04月20日 14:32 ID:OVJVIqYY0*
(ФωФ) ニャー
良い事をすると良い事が有り
開けちゃ駄目って言われた玉手箱を開ければ悪い事が有り
同じ人間でも行い次第でそう成りますよ、って言う戒めでっせ。
2  不思議な名無しさん :2018年04月20日 14:41 ID:ADfypvOC0*
たしか宮古島にも同じ話が伝わっています。
興味がある方は、アニメの『日本むかし話』でも見ることができるので、探してみると良いと思います。

太郎が海中の宮殿から帰る時に、人間の年齢が若返るという不思議な薬が入ったツボを持ち帰ります。
歳を取った村人達に不思議な薬をあげると、みんなが若返っていき、元気な村になったそうです。

そんな不思議なウワサを聞きつけて、ご近所の島からも多くの人が若返りの薬を求めるために、太郎の家を訪れました。
最初のうちはボランティアで若返りの薬を分け与えていましたが、だんだん太郎は調子に乗ってしまいます。

ある日の夜中に、『今にも死にそうな老人がいる!!太郎さん、あの不思議な薬で助けて下さい!!』と、村人が太郎の家を訪れました。
睡眠を邪魔された太郎は大声を出して怒ったそうです。

その時、不思議な薬が入っているツボが白色に光り輝く白い鳥になり、太郎の家から飛び立ってしまったそうです。
次の日、不思議な薬の効果が切れてしまったのか、村人たちは全員が一瞬で老けてしまったそうです。
3  不思議な名無しさん :2018年04月20日 14:45 ID:xKNnD4Fk0*
浦島が漁師で海の仲間をガバガバ釣り上げるから復讐かもしれない
4  不思議な名無しさん :2018年04月20日 14:47 ID:ADfypvOC0*
※2です

浦島太郎がタイムスリップをしていたり、若返ったり、また反対に一瞬で歳をとったり...
そして話の最後に鶴が出てきたり、白色の鳥が出てくるところは、だいたい共通しています。

古代宇宙飛行士説の話ではありませんが、白色の鳥は、何らかの白色の飛行物体だったと言われています。

宇宙人なのか未来人なのか私には何もわかりませんが、海を調査していた宇宙人がトラブルにあい、それを地元住民が助けたところから交流が生まれたという説もあります。

どなたか浦島太郎のことなどを調べている方がいたら、ぜひ詳しい話を教えていただけると嬉しいですm(_ _)m
5  不思議な名無しさん :2018年04月20日 14:55 ID:oajenVcg0*
浦島太郎って桃太郎や金太郎や龍神太郎と一緒に聖闘士みたいな鎧着て鬼と戦うんだろ知ってる
6  不思議な名無しさん :2018年04月20日 14:58 ID:VBo6BW7f0*
それな、きびだんご一個で鬼退治に駆り出す桃太郎こそ不当労働契約の強要で罰せられるべき。

…と思ったら、最近の桃太郎はきびだんご渡してないんだな。
あくまでも、志を同じくした仲間が集結したという中二設定に書き換えられてる。
7  不思議な名無しさん :2018年04月20日 14:59 ID:bHdL9lmP0*
オーッホッホッホッ
8  不思議な名無しさん :2018年04月20日 15:04 ID:74XB.X6h0*
※5
なつかしい
9  不思議な名無しさん :2018年04月20日 15:07 ID:yKrRn63w0*
コミュニケーション不足がもたらした失敗例ではないだろうか。
少なくとも、もし開けたらどうなるかの確認を取るべきだったと思う。
答えてくれなかったら受け取らない、あるいは帰路の途中で破棄すればいい。
10  不思議な名無しさん :2018年04月20日 15:08 ID:Ps.dpSVs0*
善行の報い?
だが待って欲しい
他人の子供を正論や正義感で注意すると痛い目に遭うという現代日本への忠告かもしれない
11  不思議な名無しさん :2018年04月20日 15:25 ID:90zksQOc0*
浦島太郎って漁師だよね?
だったら亀を助ける以前に大勢の仲間(魚)が食われてる
つまりは乙姫の復讐劇なんだ
12  不思議な名無しさん :2018年04月20日 15:30 ID:bacTKkVL0*
単純に物語構成力の低いやつが書いた物語がたまたまヒットしただけだろ。今も昔も本当はなんも考えてないのに読者が勝手に深読みしてバズるなんて良くあること
13  不思議な名無しさん :2018年04月20日 15:34 ID:5DLcoRea0*
関係ないけどドラえもんの絵本(浦島太郎)のとおりになる未来のおもちゃのオチは秀逸だと思う
14  不思議な名無しさん :2018年04月20日 15:42 ID:nK9GSjva0*
浦島太郎が亀じゃないとおかしいわ
何の話とは言わないが
15  不思議な名無しさん :2018年04月20日 15:43 ID:f.SxY..q0*
不思議ネット的には宇宙と結び付けるだろって話よ。ドキュメンタリーだから教訓も何も無いのはある意味当然とも言える
16  不思議な名無しさん :2018年04月20日 15:48 ID:Ax5y8YTH0*
どんな心の優しい善人でも
遊んでばっかおったらあっちゅう間に時間が過ぎて年取って後悔するよ
と言うお話だと思ってたけど違うんか?
17  不思議な名無しさん :2018年04月20日 15:49 ID:Sg8Dii4d0*
相変わらず逆張りしかできないアホが長居しすぎたとか喚いとる
18  不思議な名無しさん :2018年04月20日 15:54 ID:lKgTKv7G0*
亀=外国の官僚
竜宮城=外国
浦島太郎=朝廷の使い
玉手箱=朝廷への贈物
勝手に玉手箱を開ける=朝廷への裏切り行為=罰を受ける

という説があってな
19  不思議な名無しさん :2018年04月20日 15:58 ID:3YcPyGgr0*
弱い者いじめやめーやって話なら出だしのパートですぐに終われたのに
20  不思議な名無しさん :2018年04月20日 16:16 ID:kTZGOgu00*
大元の物語は「神と人の逢瀬って白昼夢みたいだね~」って感じの内容
ようするに幻想文学みたいなもんなので、教訓とかはそもそも存在しない
21  不思議な名無しさん :2018年04月20日 16:19 ID:iDH8XFPm0*
鶴になった浦島太郎と暮らすのは乙姫じゃなくて助けた亀だぞ

あと一説として玉手箱には太郎が過ごした時間が貯めて入っていた、というのがある
だからいっしょに持って帰ってもらう必要があったし、開けると一挙に歳を取ってしまったというわけ
22  不思議な名無しさん :2018年04月20日 16:28 ID:aH.H633X0*
玉手箱は嫌がらせじゃなくて救いだよ
警告を聞き入れる理性が残っている状態なら害にしかならないけど
理性も失うほど絶望した時に全てを終わらせる為の仕掛け

あと昔話には必ず教訓めいたものが込められてるとか言う人いるがそれ全くの嘘だからな
今でいう小説みたいなものなのだから考えれば分かるだろ
考えても分からないなら数多くの話に触れろ
23  不思議な名無しさん :2018年04月20日 16:39 ID:bHVQD5z40*
玉手箱のSF感に比べ、大きいつづら、小さいつづらの子供っぽさよ。
24  不思議な名無しさん :2018年04月20日 16:45 ID:RGDY7sGj0*
ケルト神話にも似たような話があるんよね
妖精の国に招かれて数年過ごして帰りたくなって、戻ってきたら数百年
乗ってた馬から降りた瞬間に老化って感じの話
25  不思議な名無しさん :2018年04月20日 16:45 ID:QSpOL7KP0*
浦島太郎は元々教訓とかそういうもののための話じゃなくて
単に山海異界の概念を示してるものだと思う
だから、たまたま竜宮城=海の異界に行ってその時は良い目見たけど
帰ってきたら時間が異常に過ぎてたって結果もあったってだけの話
むしろ神隠し譚としての属性が強い

助けた亀とか開けてはならない玉手箱とかは教訓とか含蓄っぽくしようとして後付けしたけど
余りかみ合ってないから、おとぎ話としてみても中途半端かつ異質な感じが残ってるんじゃないか
26  不思議な名無しさん :2018年04月20日 16:46 ID:QzhUHAuq0*
元はわりと長くて艶のある話が童話になる過程で色々省かれたって話題無かったっけ
竜宮城では四季がわからなくて実は何十年もたっていたとか

玉手箱は実は地上でも若さを保つアイテムとかいう話ならロマンありそう
27  不思議な名無しさん :2018年04月20日 16:46 ID:Xf.mOOKD0*
月打のせいだぞ
28  不思議な名無しさん :2018年04月20日 17:02 ID:TihjJxWC0*
※25が1番腑に落ちるな。
教訓なんか見るからにないし、救いだの何だの解釈しても理不尽な思いが先に立つ。
29  不思議な名無しさん :2018年04月20日 17:11 ID:.2asbDSf0*
wikipedia見てきた
いま知られているのは明治時代の教科書バージョン
室町時代の御伽草子だといじめっ子が出てこなくて浦島が自分で釣った亀を逃がしてやる
玉手箱を開けた浦島は爺さん化のあと鶴になって亀に返信した乙姫といっしょになる
日本書紀だと釣った亀がいきなり女になってそのまま海でいっしょに暮らす
万葉集バージョンと沖縄バージョンでは亀すら関係なくナンパした乙姫と竜宮に行く
ただしそのあとは現代バージョンとほぼ同じ
元ネタっぽい中国の話もほぼ万葉バージョンだけど舞台は海でなく山の中
30  不思議な名無しさん :2018年04月20日 17:13 ID:D.JTKOgW0*
クレージージャーニで浦島太郎のモデルを探る回は面白かったわ
亀の種類も龍宮城(中国)も特定してた
あのおっさんスゴイわ
31  不思議な名無しさん :2018年04月20日 17:22 ID:JxeXZKCx0*
皆、根本的な事語って無いのう。
竜宮城へ着くまでどれ位かかったかは明確でないぞえ。
案内係は万年生きる亀でっせ。
教訓は、相手の親切に与るのはエエけど、異性間では歪むゆう事っちゃ。
ツルでも亀でも、相手が人間以外の恩は受けたらアカンのや。

32  不思議な名無しさん :2018年04月20日 17:28 ID:MV5S4scc0*
亀が宇宙人だった説もあるよね
33  不思議な名無しさん :2018年04月20日 17:35 ID:9H27b7ux0*
室町以前と江戸から明治で色々アレンジされてるけど
元々は乙姫の恋心から来る試しのアイテムが後の玉手箱で島太郎が乙姫との約束を破らなければ老人になる事も無かった
34  不思議な名無しさん :2018年04月20日 17:49 ID:pJY94QgF0*
※27
月光条例?
35  不思議な名無しさん :2018年04月20日 17:49 ID:GYQ93Ifd0*
亀宇宙人説で時間がズレるのは送り迎えの亜光速移動の時だから
静止してる竜宮城で何日過ごそうと結果はあんまり変わらない
36  不思議な名無しさん :2018年04月20日 17:55 ID:m2e4b88y0*
玉手箱って言葉をこの話以外では見掛けないってことが
わたしとしては不思議、かな

美しい手箱ってことだろうけど、ならどこか漢語風味のある言葉のような気がする
37  不思議な名無しさん :2018年04月20日 18:02 ID:hLX1gxvL0*
これから起こるであろう面倒くさいことを一気に早送り出来る希望の物語
38  不思議な名無しさん :2018年04月20日 18:13 ID:Q7yjtsGp0*
もともと世の中は理不尽なもので満ちているから
お子様もそのうち分かる時が来る
39  不思議な名無しさん :2018年04月20日 18:20 ID:oNJZe9rQ0*
アトランティードってこれを下敷きにしてるのかね
40  不思議な名無しさん :2018年04月20日 18:27 ID:IbXou1H60*
え?
甘い誘いに乗るなという教訓話じゃないの?
41  不思議な名無しさん :2018年04月20日 18:54 ID:exzy58lV0*
昔話を現代の価値観で読んではいけない(戒め)

竜宮は本来海の底ではなく島
いわゆる仙界、桃源郷、蓬莱島
浦島が爺になったのは仙人になったことの表れ
仙術で鶴に変身し飛んでいくのが本来のラスト

「爺になる=悪い」というのがそもそも間違っている
42  不思議な名無しさん :2018年04月20日 19:53 ID:VtaXBqAx0*
仮面のメイドガイのヒロインがそんなこと言ってたなぁ
43  不思議な名無しさん :2018年04月20日 20:24 ID:GH5asWYJ0*
浦島の隣に亀住町。京急の神奈川新町駅の隣。
関内辺りの遊郭にでも連れてってもらったんじゃね?
44  不思議な名無しさん :2018年04月20日 20:31 ID:KI00EtR20*
恩は仇で返され、情けは他人の為にも自分にも録なことがないと言う、まるで現代社会の様な昔話である
45  不思議な名無しさん :2018年04月20日 20:47 ID:No.UskVJ0*
亀=乙姫で恩人に一目惚れして旦那にしたくてもてなしたけど告白する勇気はなくて帰りたいと言われたときも自分のものにならないならと玉手箱を渡したやばい女説
46  不思議な名無しさん :2018年04月20日 21:02 ID:XM8w2DdM0*
海賊王になってたら助かってたな
47  不思議な名無しさん :2018年04月20日 21:34 ID:HDCQRYsf0*
竜宮と言うのだから、乙姫は竜の化身とみるべき。
昔から海の時化を鎮める儀式に用いられたのは生贄。
おとぎ話のようなこんな物語を作って、生贄にされた人間は幸せになったと周囲に言い含める意味があったんじゃないか?
48  不思議な名無しさん :2018年04月20日 21:42 ID:AfoVAUWV0*
玉手箱自体がこの物語全体のことだとすると
受け取る各々は実に浦島太郎的、といったような
49  不思議な名無しさん :2018年04月20日 21:48 ID:RAwgkw0F0*
これくらい何を伝えたいのかわからない話もない。
50  不思議な名無しさん :2018年04月20日 21:55 ID:pYbEGPXx0*
金太郎にかんしてはそもそも何やったヤツかも知らないから浦島太郎の方がマシ
51  不思議な名無しさん :2018年04月20日 22:05 ID:WOVxK.cf0*
地上では何百年も経っている絶望と孤独
乙姫は太郎がずっといてもよかったがどうしても帰るというので
玉手箱を安楽死の道具として渡したではないかと思う
たぶん太郎は老人になった後すぐ死んだのだろう
52  不思議な名無しさん :2018年04月20日 22:33 ID:VS6NGqwD0*
地球内部の世界に行った話 裏の島へ
53  不思議な名無しさん :2018年04月21日 00:24 ID:3EPfU5iv0*
スレで浦島が悪いと必死で連呼してるバカって
いつもそうやってなんでも責任転嫁してそう

54  不思議な名無しさん :2018年04月21日 00:34 ID:9NCegbZ10*
カメをミゴ◯シにしろという教訓。
55  不思議な名無しさん :2018年04月21日 00:59 ID:VBspahv80*
水のなかに潜った時点で死んでるんじゃない?
異界に人ならざるものとして招待されたのに帰りたい=生き返りたいと願ったからその代償として寿命を支払う必要があった
だけどそれがかわいそうだから乙姫は箱に封印して渡すという手法で元のまま送り出したのに開けちゃったと
56  不思議な名無しさん :2018年04月21日 01:36 ID:KptqzyNq0*
乙姫は亀が嫌いだったんだよ

だから苛めて追い出したのに
冴えない奴に救われてまた戻ってきたから
今度は浦島に苛めをシフトしたんだよ
きっと食べさせてた物も下手物だったんだろうな・・・
57  不思議な名無しさん :2018年04月21日 02:15 ID:7VH3fJP.0*
いや元は性に溺れた浦島太郎の話だろ。元の話は浦島太郎と乙姫のベッドシーンが細かく書かれてて、浦島は乙姫の身体に溺れるんだよ。時間経過や老人化はその罰。性に溺れんなって話。
58  不思議な名無しさん :2018年04月21日 02:20 ID:kNFhnlRK0*
恩返しに来た奴との約束破ってバカを見るって展開は「鶴の恩返し」も同様
「ごんぎつね」や「蜘蛛の糸」もそうだな
「舌切り雀」でも親切爺さんへのお土産として大小二つの葛籠を提示してる罠

変な話だが、たいてい物語はハッピーエンドではない
ギリシア悲劇がそうだし宗教説話もそうだ
神の気まぐれや運命に翻弄される人々ってのはありふれたモチーフ
カタルシスの涙で心を清めるのが物語の役目
人の不幸はなんとやらってやつよ

それに、最後まで正解を選択し続けることの難しさは皆も知ってるでしょ?
59  不思議な名無しさん :2018年04月21日 02:39 ID:Veeg2MG10*
厄介ごとには関わらない方が吉ってな
亀を助けなければ孤独にならずに済んだ
60  不思議な名無しさん :2018年04月21日 02:44 ID:gik8VjrU0*
わても竜宮城でちゃん可愛なおなごとキャッキャッうふふな関係を築きたいのう
61  不思議な名無しさん :2018年04月21日 03:12 ID:YzYSh5tZ0*
ひとつだけ分かったことがある
考察厨うぜえってことだ
62  不思議な名無しさん :2018年04月21日 05:39 ID:6dwnltWD0*
もう米にあったけど クレイジージャーニー ていう番組で 浦島の話を現実的に突き詰める回は面白かった。
浦島神社や浦島の子孫まで出て来て驚いたなw
63  不思議な名無しさん :2018年04月21日 07:07 ID:p.QflvFK0*
某国のスパイを助けて一緒に出国
某国では英雄扱いで楽しく暮らす
しかし老人になる頃には故郷を懐かしみ帰国を願う
帰国を許されるが機密保護のため記憶を一部消されることに
故郷の地を踏むが記憶処理と痴呆により、なぜ自分が老人なのか、なぜまわりに知り合いがいないのかわからず途方に暮れる

こんな感じで現代風にアレンジできそう
64  不思議な名無しさん :2018年04月21日 08:09 ID:cxvw0jXl0*
こういう記事ほんますこ
65  不思議な名無しさん :2018年04月21日 10:01 ID:XNpT2QVD0*
必死な浦島太郎アンチが笑えるw
66  不思議な名無しさん :2018年04月21日 11:01 ID:mf8klNCB0*
開けちゃダメ系の話って何故か世界のあちこちであるんだよな。
67  不思議な名無しさん :2018年04月21日 12:23 ID:tVzCh3lN0*
浦島太郎は中国の伏羲さん説がある。
さらに、昔は爺になった後に鶴となり乙姫と再会する話だったらしい。
しかも昔の爺(老)は基本的に知恵者の事を指したりするし、実は不幸話でない可能性が高いと思う。

68  不思議な名無しさん :2018年04月21日 18:53 ID:ZmQ22F7b0*
玉手箱は本来女性が使う物
故郷に帰って浦島太郎が自分以外の女と浮気したらその女が竜宮城から持ち帰った玉手箱を開けて老化させるトラップ
69  不思議な名無しさん :2018年04月21日 19:58 ID:7Y5d.kIK0*
この1はハッピーエンドじゃない話は全部理不尽に感じるのかな?
70  不思議な名無しさん :2018年04月21日 20:33 ID:rTY4PZ720*
浦島が助けた亀って、絶対にメス。
産卵の時しか亀は上陸しないのな。
沖縄とか浦島伝説のある場所に上陸する亀はアカウミガメ。浦島の亀は卵を産んだ後だったはず!

ダイビングで亀と遭遇した事あるけど、水圧考えたら浦島みたいに乗ってられるスピードじゃないよ。抱きついてないと無理。

玉手箱は、実は浦島の事が好きだったのに「帰る」って言うから、恨んだ乙姫の逆襲だと思う!
71  不思議な名無しさん :2018年04月21日 22:42 ID:0Mwgw.zB0*
クレイジージャーニーでやってたな
あれだと老人=仙人みたいな解釈してなかったっけ?
なるほどと思ったわ
正解かは知らんけど現代の価値観では計れないってのは分かった
72  不思議な名無しさん :2018年04月21日 23:59 ID:efcc0xPX0*
太郎さんじゃなくて島太郎さんなんよ
73  不思議な名無しさん :2018年04月22日 00:33 ID:EMdimpni0*
玉手箱って化粧道具箱の意味だよ
貴方以外の人の前では化粧した顔なんて見せません
貴方だけを愛していますっていう意味で化粧箱預けるのが流行ってたらしい。
なんで開けたのか、開ける意味は何だったかは忘れた。
74  不思議な名無しさん :2018年04月22日 10:26 ID:yExFZeOh0*
とりあえず米読んでて思ったが、江戸明治から現代にかけて、室町以前にはあった爺(仙人)になった浦島が乙姫と一緒になったっていうハピエンがそげ落とされたってのが事実なら、そこに誰かの何らかの作為的な意図があったのではと思う。
楽しい宴から帰って来たらふるさとが消失しているという寂寥感に追い討ちをかけるように若ささえ失う主人公という絶望的な描写で終劇となるのは、物語としては読者或は聞き手にこの上ない衝撃的な余韻を与える。
そういうストーリーテラーによるものかもしれないし、単に身の丈に合わない甘い話に乗ったら馬鹿を見るよ、という訓話に仕立て上げられたのかもしれない。
江戸文化的にはどちらもありえそう。
75  不思議な名無しさん :2018年04月23日 12:54 ID:YcGGK3Sb0*
竜宮城は時間経過の無い母親の子宮
そこから出てきた浦島は時間の虜となった
つまり浦島太郎は成長の物語である

って岸田秀って人の説が面白かった
76  不思議な名無しさん :2018年04月23日 14:50 ID:wsNkvy1J0*
乙姫しゃまには触れさせましぇん!!!!!
77  不思議な名無しさん :2018年04月23日 21:37 ID:zt0QPFjk0*
浦島太郎に似たような伝承が世界各地にあって浦島太郎は日本ローカライズ版みたいなもんらしいな
78  不思議な名無しさん :2018年04月24日 16:12 ID:CL22xFUr0*
クレイジージャーニーだと
・浦島太郎=浦嶋子
・中国への行商人だか特使
・老人になる=神になることへの比喩=人々から尊敬されるようになった
こんな感じだったやで
79  不思議な名無しさん :2018年04月24日 20:07 ID:5FfG.pyN0*
クレイジージャーニーはこんなふうに考えたら面白いよねって話だよ。
浦嶋子が浦島太郎になったのは事実だけど。
80  不思議な名無しさん :2018年04月24日 20:18 ID:zXeCloN.0*
竜宮城にまた戻る約束してた=遠回しに乙姫と結婚する約束していたバージョンもあるよな
で、玉手箱を開けたら竜宮には戻れない的な
81  不思議な名無しさん :2018年04月26日 11:49 ID:9PUR2t2o0*
そもそも亀と子供がグルで浦島をハメコム詐欺の話かもな
82  不思議な名無しさん :2018年04月27日 00:22 ID:PMZFfjnZ0*
なんとかの風土記にある記述が元ネタで、それだと浦島太郎と乙姫は竜宮城で結婚してそこで何年も暮らしてる。そこで突然浦島太郎が家に帰りたいと言い出して渋々承諾した乙姫は玉手箱を渡すって流れだから浦島太郎に非がないとは言えないよな…というか伝説を捻じ曲げておとぎ話やら教訓話にすること自体がアレなんだが。
ちなみに元ネタだと老人にはならずに玉手箱から魂が飛んでいって太郎が悲しんで終わるって言う謎エンドやぞ
83  不思議な名無しさん :2018年04月30日 15:41 ID:n.BrisS30*
おー浦島かなしいなぁで終わる話をなぜ乙姫批判にするのか
現代っぽい発想
84  不思議な名無しさん :2018年05月02日 04:37 ID:NTlAHzK.0*
※82
その終わり方、良いな
85  不思議な名無しさん :2018年05月07日 17:00 ID:UzIUR61X0*
実際はニートしてて暇だから小船に乗って釣りに行ったけど、暗くなるまでボーズで、このまま帰ると馬鹿にされるなーとか考えながら、大の字になって夜空見上げて寝転がってたら、遠くから亀のような物が、近づいてきて中から乙姫が、ここらにイケメン居るってやってきた!っつって、乙姫が屋敷に連れ帰ったんだぞ
86  不思議な名無しさん :2018年05月17日 10:03 ID:raw5GPkv0*
ある説だと浦島太郎の人柄に惚れた乙姫が「浦島の若さ(時間)」を玉手箱に閉じ込め続けていて、浦島は確かに竜宮城で数百年の時を過ごしてるんだけど本人だけが気付いてなかったって話だったな
最後はどうしても陸に帰りたいと懇願する浦島を引きとめられなくて乙姫がついに諦め、玉手箱(浦島から奪ってしまった時間)と共に帰した悲恋の物語って説
ちなみにこれ妄想じゃなくてある日本人研究者の説いた話ね(笑)

 
 
上部に戻る

トップページに戻る