まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

なんでも鑑定団の印象的な依頼品で打線組んだwwwwww

2018年04月21日:08:19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 40 )

52ab3c10aa76be96b877f5853e7a0a28


1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:19:56 ID:bwS
1(一) 龍涎香 500円 2015/02/24
2(右) 力道山のガウン 400万円 2018/01/09
3(遊) アカデミー賞のオスカー像 1ドル 2011/03/01
4(捕) 柿右衛門様式の壺 5億円 2005/09/27
5(三) 隕石 100円 2014/12/30
6(中) 菊20銭偽造切手 3000円 2015/03/10
7(二) 有孔鍔付土器 300円 2013/01/22
8(左) エラー10円玉 0円 2012/08/07
9(投) 古代中国の青銅器 2億 2010/12/14

※曜変天目は有名すぎる、不確定事項が多い、レスバのもとなので殿堂入り。
なんと鑑定額2500万の刀がこれ!美しすぎる名刀に惚れた
http://world-fusigi.net/archives/8549827.html

引用元: なんでも鑑定団の印象的な依頼品で打線組んだwwwwww







2: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:20:49 ID:bwS
解説

龍涎香 500円 2015/02/24
studio_03

幻とも呼ばれる香材の龍涎香。
本来はマッコウクジラがイカを食って腹の中で熟成させてできるものだが、この品は吐き出すのが早すぎた。
つまりはただのイカ。

http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20150224/03.html

3: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:21:08 ID:1WS
はえー面白そう

5: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:21:52 ID:Nht
それ目当てで密猟されてそう

6: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:21:54 ID:bwS
力道山のガウン 400万円 2018/01/09
studio_01

日本プロレスの父とも評される昭和の大スター、力道山が実際に使用していたガウン。
見事本物で400万の価値がついたのだが、これを持ち込んだ依頼人、なんと直弟子のアントニオ猪木。
そりゃあ、どう考えても本物やんけ!

http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20180109/01.html

7: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:22:07 ID:1WS
>>6

8: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:22:40 ID:Nht
>>6
こう言うの本物だとしらけるな
偽物なら一笑いあるけど

9: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:22:54 ID:XJf
猪木の赤タオルも高値つきそう

10: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:23:07 ID:2B8
2億円の青銅器は依頼人もキモ据わってて凄かった

13: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:23:33 ID:bwS
アカデミー賞のオスカー像 1ドル 2011/03/01
s

アカデミー賞はオスカー像の売買を防ぐため、本来の持ち主と違う人物が持っていた場合1ドルで買い取るという取り決めをしている。
このオスカー像はまさしく本物で、それゆえ1ドルという評価がついてしまった。多分ドルという単位が用いられた唯一の事例。
鑑定団に持ち込んで全国ネットに広めたおかげで恐らくもうとっくにアカデミー賞に回収されているだろう。
ちなみに依頼人はこれを300万円で買った。

http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20110301/06.html

14: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:23:59 ID:wtg
>>13
依頼人さん…w

16: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:24:17 ID:1WS
>>13
えぇ・・・本物やったんか
依頼人が憐れやな

15: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:24:08 ID:XA8
なんでも鑑定団の主旨ってやばいお宝がパンピーの家で眠ってるかも!ってやつやからアントニオ猪木が持って来ても困るよな

23: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:25:33 ID:BW1
>>15
たまにこういうのが来る方がおもろいやろ

17: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:24:21 ID:bwS
柿右衛門様式の壺 5億円 2005/09/27
あ

ドイツのすげえ金持ちが所有している壺。
5億という値は歴代最高額でこれは今まで更新されていない。

http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/ranking.html

18: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:25:00 ID:Nht
本人や近親者が持ってくるのは、もうただの見せびらかしやろ

19: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:25:14 ID:Bhs
>>18
それな

24: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:25:37 ID:2B8
>>18
王道を往く借金のカタで本物が出てこそやね

21: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:25:22 ID:1WS
鑑定団に出した品物って高かったら大抵は売られてるんかな?
皆どうしとるんやろ

22: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:25:23 ID:bwS
隕石 100円 2014/12/30
q

ただの石。
これだけなら鉱物関係の鑑定ではよくあることだが、依頼人のインパクトがすごかった。
隕石が飛来したというテレビニュースを見て、50年前に自分も同じものを見たとか言い出し、記憶だけを頼りに現場で2時間も探し求めて見つけた品だという。
本来なら価値がないけど、その努力に免じてがんばったで賞の100円がついた。よかったね。
余談だが、これ2014年最後の放送の最後の品。
一年の締めくくりがただの石という悲劇だった。

http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20141230/06.html

26: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:26:00 ID:1WS
>>22

25: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:25:55 ID:Can
本物かどうかよりどのくらいの値打ちがあるか確かめたいんやろ

28: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:26:35 ID:bwS
菊20銭偽造切手 3000円 2015/03/10
s

そのまんま菊20銭切手の偽造作品という触れ込み。
3000円という鑑定結果の理由は、偽造品じゃない正規品だったから。
「本物だから安い。偽物だったらもっと高い」という逆転現象が起きている。
リンク先のサイトで、「残念ながら本物」というパワーワードが拝める。

http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20150310/03.html

30: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:27:00 ID:1WS
>>28
はえー面白いな

35: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:27:43 ID:2B8
>>28
ギャラリーフェイクみたいな話やな

29: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:26:41 ID:7tk
朴訥なじいさんが持ってくるのに高値がつくのすこ

33: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:27:37 ID:bwS
有孔鍔付土器 300円 2013/01/22
2

真っ赤な偽物。
特有の模様を鉄パイプかなにかでつけているレベルの稚拙っぷりに、珍しく中島誠之助がキレていた。
これを持ち込んだ依頼人は「日本屈指の土器コレクター」を自称しており、5000点もの土器を所有しているという。
その中で一番いいものだと自信満々で持ってきてこの始末なので、中島に「才能無いからやめろ」と遠回しに言われてしまった。

http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20130122/03.html

36: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:28:05 ID:1WS
>>33
切れてて草

39: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:28:49 ID:2B8
>>33
中島誠之助は自信ニキに対しては辛辣ですき

44: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:29:42 ID:Bhs
>>33
中島先生は杜撰な偽物には厳しいからなぁ

38: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:28:37 ID:bwS
エラー10円玉 0円 2012/08/07
あ

エラーコインはその希少価値ゆえ高値で取引される。
この品は両面とも平等院鳳凰堂が描かれた10円玉で、本来なら珍品。
だけど、これは二枚の十円玉を横に切って貼り付けただけの偽物だった。
貼り付けた痕をごまかすためかギザ十が使われていたが、そのギザギザにズレがあったことから手口がバレるという間抜けなオチ。
ちなみに硬貨の加工は犯罪であり、スタジオの空気は一気に冷え込んだ。

http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20120807/06.html

41: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:29:14 ID:pEE
依頼品が偽者だった時
今田が「でもお父さんお気に入りの品だそうだから偽者でも大事になさって」ってフォローするもへこむじいさんに
「やっぱり偽者と分かると急にしょうもなく見えるでしょ」って追い討ちかけてて草生えた

42: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:29:25 ID:bwS
古代中国の青銅器 2億 2010/12/14
v

大珍品なうえ、見つけた経緯がすごい。
依頼人はアメリカで将棋を教えていた棋士。その際に親しくなった、生け花が趣味のおばさんが持っていたもの。
そのおばさんはこの品をどうしていたかというと、なんと花を生けるのに使っていたという。
当のおばさんは価値を知らなかったようで、依頼人の持っていたカメラと交換する形で譲り渡している。
これを売れば高い一眼レフカメラが余裕で100個買えるというのに。

http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20101214/03.html

43: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:29:37 ID:Nht
自称コレクターの持ち込む希少品の外れ率の高さ
ある程度生産されたプレミア物くらいしか高値付いてへんやん

46: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:31:31 ID:2B8
横山大観で本物って出たことあったっけ?

47: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:31:44 ID:Can
番組的に予備鑑定で贋作ってわかってるやつでもある程度スタジオ呼ばないと面白くないからねぇ

49: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:32:19 ID:Nht
>>47
むしろ贋作だから番組的に美味しいのもある

51: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:33:01 ID:4uQ
最近は自信満々の依頼人出てきた時点で「あ、これ偽物のパターンや」って思ってまうわ

53: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:33:21 ID:bwS
最後、なんでも鑑定団やないが似たようなネタ

『平成』と書かれた書 鑑定不能

「うたばん」の企画でなんでも鑑定団のパロディとして、芸能人のお宝を鑑定するということをやっていた。
その際のゲストは、竹下総理の孫DAIGO。
「なんかうちの蔵にあったんスけど」と持ってこられた品を見た鑑定人、ガクブル。
それもそのはずで、これは元号が変わる瞬間にテレビで放送されるあの書だったのだから。流れ流れて竹下総理の手に渡ったらしい。
DAIGOの象徴的エピソードの一つである。

66: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:38:09 ID:w5S
>>53
そのクリアファイルが国立公文書館で売られてて草
クッソ欲しい

56: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:34:12 ID:bwS
弾切れやで
他になんか面白いのあったら教えてクレメンス

60: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:35:12 ID:1WS
サンイチ

61: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:35:12 ID:Nht
例のなんとか茶碗のやつは、けもフレみたいな騒動やったな

62: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:36:39 ID:2B8
昔の出張鑑定団で「鑑定はスタジオで」と盛り上げてから偽物判定は畜生杉内?

64: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:37:52 ID:pEE
>>62
東京まで出向いてそれやから依頼者とトラブルになって
それ以降「鑑定はスタジオで」はやめたとか何とか

63: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:36:42 ID:G0n
依頼人「古美術店巡りが趣味で~」
ワイ「ふむふむ」
依頼人「ある店で一目惚れしたのを売り物じゃないと言う店主に無理を言って買って~」
ワイ「はあはあ」
依頼人「あとで美術館にそっくりなものがあったので~」
ワイ「ほ~ん」
依頼人「横山大観の掛け軸です!」
ワイ「」

70: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:41:46 ID:sQC
なんでも鑑定団の初期の本で
スタッフが一番印象に残ったのは村山槐多の絵ということで気になったのだが、
自分は見る機会がなくて、紹介し直してほしかった
ちなみに、3,000万円だったという(「オークションでのスタート金額」としての評価額)

75: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:56:11 ID:Af2
石坂浩二とかいういくら喋っても全部カットされるおじさん

76: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)17:05:21 ID:Sig
>>75
アシスタントの女の人もそんな感じだったよな

78: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)17:32:30 ID:uOM
>>75
元米軍人が番組に持ってきた長門の軍旗買い取って大和ミュージアムに寄贈したのはすごいと思うわ

79: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)17:37:42 ID:Af2
>>78
たしか1000万円だかポケットマネーで出したんだよな

59: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)16:34:49 ID:Bhs
おもろかったで!
サンキューイッチ

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
なんでも鑑定団の印象的な依頼品で打線組んだwwwwww

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年04月21日 08:43 ID:oiZkj0hU0*
あの番組見るたびに名家に生まれたかったな〜って思う
2  不思議な名無しさん :2018年04月21日 08:44 ID:.fM2.s8a0*
石坂浩二っていい人なんだかゴミなんだかよう分からん
3  不思議な名無しさん :2018年04月21日 08:57 ID:IZtQMizI0*
>>15>>18
ゲストで呼ばれた猪木に本物持ってこられても困るとか言われても…
スタッフだって偽物持ってきてくださいとか言えないだろw
4  不思議な名無しさん :2018年04月21日 09:20 ID:HHmmvN1m0*
フンドシ屏風(洛中洛外図屏風)が印象深いな。
5  不思議な名無しさん :2018年04月21日 09:32 ID:ObVGSQ6t0*
美術館でそっくりのを見た→その作品の偽モノってわかりそうなもんだけどなあ
6  不思議な名無しさん :2018年04月21日 09:46 ID:Dm.aTi870*
この前の放送で借金のカタじゃないけど金策の為に買い取ってくれと言われて買った壺が2000万の鑑定が出てたね。
7  不思議な名無しさん :2018年04月21日 09:59 ID:wKt4WlUx0*
松尾芭蕉の『奥の細道』直筆原本を忘れてるぞ
8  不思議な名無しさん :2018年04月21日 10:04 ID:PFg.73pL0*
大和証券はしばき隊に属する893社員を解雇してくれたのかしら。ここに書き込む反日特亜三国パヨクともお友達だと思うわ
9  不思議な名無しさん :2018年04月21日 11:15 ID:aXbzmS3K0*
※3
お笑いに毒されてるよな
歴史の重みエピソードにも価値がある
なんにでもオチを求めるなと
10  不思議な名無しさん :2018年04月21日 11:42 ID:gHptR5mV0*
棟方志功はにせもん多いイメージ
11  猫田ニャン太 :2018年04月21日 12:05 ID:GYoXh.cl0*
(ФωФ) ニャー
もう中島先生ヨボヨボや。
12  不思議な名無しさん :2018年04月21日 12:05 ID:WujrN7jm0*
「驚きの鑑定結果」なら高額鑑定。
「注目の鑑定結果」なら低額鑑定。
13  不思議な名無しさん :2018年04月21日 12:08 ID:A1PJimDQ0*
縄文時代の道具らしきもので、歴史的価値はあるのに美術的価値が未知数なので鑑定不能みたいなのなかったっけ?
14  不思議な名無しさん :2018年04月21日 12:13 ID:sQz2rd3g0*
購入時と鑑定額の落差も面白い
15  不思議な名無しさん :2018年04月21日 12:23 ID:iCoFscOD0*
力道山なら一般の人がチャンピオンベルト持ってきて1000万だったやつの方がすごいんじゃない?
16  不思議な名無しさん :2018年04月21日 12:44 ID:.PD0JITh0*
セカストなんかに持ってったら鑑定通りに売れるんか?
17  不思議な名無しさん :2018年04月21日 12:45 ID:cMg3b8Zm0*
本文にある長門の軍旗が打線に入ってると思ったのにな
18  不思議な名無しさん :2018年04月21日 12:47 ID:eZPqn6dG0*
芸能人特集で出てくる、京都の実家が金持ちで確実に高価な品もってくる人は
止めてほしいと思う
19  不思議な名無しさん :2018年04月21日 13:17 ID:jpEIew9b0*
先週のスペシャルの板谷波山の壺はほんまに見事やった
しばらくキャプ画を眺めていた。
始めてお宝を生で見たいと思った
20  不思議な名無しさん :2018年04月21日 15:20 ID:U6XPF6r50*
女優だかが飼い猫を鑑定に連れてきた時があったな。0円だったが。
飼い猫に値段なんかつけるもんじゃねえよな。
21  不思議な名無しさん :2018年04月21日 15:28 ID:RYtuBU7C0*
>>本物かどうかよりどのくらいの値打ちがあるか確かめたいんやろ

それって要は本物かどうかを確かめたいってことやんけ
偽物や模造品に値打ちなんかないんだから
一体こいつはどういう考えでこのレスを打ったのか
ほんとこういうバカのレス見てると頭おかしくなりそう
22  不思議な名無しさん :2018年04月21日 15:43 ID:EF0WerSi0*
リサイクルショップで安い絵を買うのが趣味のおっさんが、どう見ても画面に力のありすぎる油絵に出会って数千円で買って、
誰のかわからんがどうしてもパワーが漲りすぎてるから鑑定して欲しいと持ち込んだのが数百万の値がついてたな
おそらく元はどこかの好事家がコレクションしてたのが死後に流出したんだろう
23  不思議な名無しさん :2018年04月21日 16:55 ID:YSuGsMus0*
依頼人が職人に注文したオーダーメイドのギターが数百万とか
クッソどうでもいいエピソードが逆に印象に残ってる
24  不思議な名無しさん :2018年04月21日 17:36 ID:m4ABcD180*
昔アイルトン・セナが乗ってたF1マシンが出たことなかったっけ
25  不思議な名無しさん :2018年04月21日 17:37 ID:a.U2em9z0*
※21
残念ながら本物定期
26  不思議な名無しさん :2018年04月21日 18:46 ID:A7o3.8J20*
天目茶碗は専門の大学側が鑑定して本物やでって言ってるんだよなぁ。
27  不思議な名無しさん :2018年04月21日 19:01 ID:tQfUIXlm0*
こう言う番組でいつも思うのが有名な陶芸家が作ったお皿とかって本人は使ってダメにして欲しいって気持ちで作ったのか、最初から価値のある置物として作ったのか気になるわ
28  不思議な名無しさん :2018年04月21日 20:23 ID:b8far3Hr0*
コインに限らずプレス品は、裏表同時に刻印する
(2回に分けると先に打った面の刻印が潰れる、そこで上下の金型に裏表の刻印が刻まれている)
だから裏表同じ刻印と言うのは有り得ない
コインマニアなら常識中の常識
29  不思議な名無しさん :2018年04月21日 20:30 ID:N6tfRW700*
愛新覚羅溥傑の服という台湾の故宮博物館に展示してあってもおかしくないもの
本人の奥さんにもらったとあったが譲るなよ、満州国皇室の枝葉として受け継げよとオモタ
愛新覚羅の名を継ぐ子孫だって存在しているんだから
30  不思議な名無しさん :2018年04月21日 20:37 ID:a2lEkqVq0*
利休の茶杓と平田さんが作った人形
31  不思議な名無しさん :2018年04月21日 21:07 ID:Pgu4ROed0*
個人的に印象に残ってるのは、王選手のホームランボールに長嶋さんがサインした話。
昭和40年代初頭のころ、王選手が後楽園で打った場外ホームランに当たってケガした依頼人である女性が医務室に運ばれ、手当てを受けている時に数名の巨人軍の選手が通りかかり、その中にいた長嶋さんが事情を聞いた後、何故かそのホームランボールに自分のサインを記し、更に隣にいた背の高い選手にもサインさせてその女性に手渡したと言うやつ。
たしかそのホームランボールには20万くらいの値がついたんじゃなかったかな?
因みに長嶋さんの隣にいた背の高い選手のサインは、400勝投手金田正一さんのものだったそうな。
32  不思議な名無しさん :2018年04月21日 21:22 ID:fcrvxmYu0*
※26
奈良大なら鑑定の不備を突かれて逃げたで
33  不思議な名無しさん :2018年04月21日 23:25 ID:auF93IFa0*
最低買取額なのか気になる、売値だったら鑑定額より下で買い取らないと利益出ないし。
34  不思議な名無しさん :2018年04月22日 01:05 ID:lSqBQRmd0*
まだ紳助だった頃
古伊万里の製造過程が描かれた古伊万里の大皿2点の偽物の鑑定で
中島誠之助先生が「よく出来た、非常に手の込んだ、そして悪意に満ち満ちた偽物」と言う解説すこ
35  不思議な名無しさん :2018年04月22日 03:01 ID:tW0l3ZYF0*
ビートルズが来日した時に乗ってたキャデラックだかが懸賞になって、当時当てた少年がサインの書かれた天井の布だけ持ってきたやつ
肝心のキャデラックは邪魔になってあっさり廃車にしたらしい
鑑定人のがっかりした顔が印象的だった
36  不思議な名無しさん :2018年04月22日 05:36 ID:GbyldCtt0*
かなり初期の回で田能村竹田の絵の鑑定の時、偽物なんだけど50万の値がついた絵があったな
元々別の絵師が描いた上手な鳥の絵に後の人が竹田の落款を押したとかで、その絵師本人の落款か
名無しだったら150万円以上ついたとのこと
もっと調べたら絵画史上の大発見とかありそうな感じがしたけどこの後どうなったんだろう
37  不思議な名無しさん :2018年04月22日 09:53 ID:.KsrdaeK0*
有孔鍔付土器は「(年代特定を誤魔化すために)同年代の土器を砕いて材料に使った贋作」だからキレたんだっけ。
38  不思議な名無しさん :2018年04月22日 21:28 ID:uHPKWZZi0*
石大会で重い石を苦労して持ってきたがただの石で10円
持って帰らずその場に捨てた、が無いやん
39  不思議な名無しさん :2018年04月22日 23:04 ID:s.tdC1ay0*
この番組のせいで老害がゴミ貯め込むようになった
40  不思議な名無しさん :2018年04月24日 14:10 ID:yGP4gys50*
※37
土器のかけらなんて腐るほど出てくるで
俺の田舎だと発見してもポイーですわ、畑の方が大事らしい

 
 
上部に戻る

トップページに戻る