不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    31

    事件や事故など読み物として秀逸なWikiを教えるスレ

    8c47513b-s


    1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)12:54:27 ID:r72

    Wikipediaで未解決事件のページを見てたら怖すぎて時間を忘れてた
    http://world-fusigi.net/archives/8552703.html

    引用元: 事件や興味深いWikiを挙げるスレ





    6: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)12:58:39 ID:r72
    王将社長射殺事件
    警察庁長官狙撃事件
    プロの殺し屋が日本にもいるとはね

    https://ja.wikipedia.org/wiki/王将社長射殺事件
    https://ja.wikipedia.org/wiki/警察庁長官狙撃事件



    7: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)12:59:04 ID:vPd

    13: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)13:03:13 ID:r72
    ワイだけが紹介するのはキツイ
    おすすめ教えてクレメンス

    14: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)13:03:30 ID:fBo
    解説頼むで

    15: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)13:04:06 ID:r72
    >>14
    解説したら読む楽しみ奪ってしまうだろ

    17: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)13:05:47 ID:NRM
    三毛別羆事件のwikipediaは夜中見たらアカンやで
    あとwikipediaをwikiって略したらアカンやで

    https://ja.wikipedia.org/wiki/三毛別羆事件
    640px-Sankebetsu_BrownBear01
    ワイ「三毛別羆事件?熊なんて可愛いもんやろ」カチッ
    http://world-fusigi.net/archives/8128470.html

    19: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)13:06:51 ID:r72
    四式二〇糎噴進砲 Wikipedia

    大平洋戦争末期の日本軍の貴重な火力兵器
    特に硫黄島では本砲を含め噴進砲70門が投入され、慢性的な火砲不足に悩む帝国陸軍にとって大いに助けとなった

    https://ja.wikipedia.org/wiki/四式二〇糎噴進砲
    451px-Japanese_Type_4_20_cm_Rocket_Mortar_with_a_20_cm_shell

    21: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)13:11:20 ID:r72
    伊四百型潜水艦 Wikipedia

    帝国海軍のバケモノ潜水母艦
    水上攻撃機 晴嵐を3機搭載 理論的には地球を1周半航行可能という長大な航続距離を誇り、日本の内地から地球上のどこへでも任意に攻撃を行い、そのまま日本へ帰投可能であった

    https://ja.wikipedia.org/wiki/伊四百型潜水艦
    640px-I400_2

    24: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)13:16:08 ID:r72
    秋水 Wikipedia
    帝国陸海軍の製作したロケット戦闘機
    元々はドイツのメッサーシュミットMe163を潜水艦で内地に運び、ライセンス生産しようとしたが輸送中に潜水艦が撃沈され貴重な資料の機体を喪失
    しかし、伊29潜に便乗した巌谷英一海軍技術中佐がシンガポールから零式輸送機に乗り換え、空路で日本へ向かっていたために「噴射機関」資料の完全な損失は避けられた。
    だが、もたらされた資料は本機のコピー元であるMe163Bの機体外形3面図と、ロケット燃料の成分表と取扱説明書、燃料噴射弁の試験速報、中佐直筆の実況見分調書のみであった。そのため、設計そのものを完全にコピーすることはできなかった

    日本技術陣の死闘が始まる

    https://ja.wikipedia.org/wiki/秋水
    640px-J8M_Shusui_Sword_Stroke_Komet_J8M-10

    30: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)14:57:32 ID:RuK

    31: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)19:36:53 ID:r72
    >>30
    映画にもなったな

    43: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)19:58:46 ID:3KF
    >>30
    これ夏に読むとクッソ涼しくなる

    34: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)19:42:07 ID:r72
    SOS遭難事件
    1989年7月24日に大雪山山系旭岳で確認された遭難事件である
    動物により噛まれた痕のある人骨の破片と、「SOS」と叫ぶ若い男性の声が記録されたカセットテープレコーダーなどが収容された。人骨は旭川医科大学で鑑定され、行方不明者のリストや遺留品などから1984年7月頃に遭難した愛知県江南市の会社員男性(当時25歳)と特定された

    35: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)19:42:42 ID:r72
    遺留品のカセットテープレコーダーには遭難した男性と見られる人物の叫び声で次のような内容が吹き込まれていた。
    「がーけーのーうーえーでー身動きとれずー。エースーオーエースー(SOS)。たーすーけーてーくーれー。
    がーけーのーうーえーでー身動きとれずー。エースーオーエースー。たーすーけーてーくーれー。場所は初めにヘリに会ったところー。ササ深く上へは行けないー。こーこーから吊り上げてくれー」(2分17秒。中断二度あり)。
    聞いている者がいないのになぜこのような事を絶叫し遺したのかは不明。一つの推測として、テープレコーダーに大声で録音したものをボリューム最大で再生すれば、地声による「SOS」よりも誰かの耳に止まる可能性が高いと考えたということがあげられる。
    また男性の声がヘリコプターに言及しているため、遭難して崖の上にいる状況でヘリコプターが飛んでいるのを見て声を出して動いている際、バッグの中で偶然カセットテープレコーダーの録音スイッチが入ったため声が録音されたのではないか、との説もある。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/SOS遭難事件

    36: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)19:46:31 ID:SGJ

    37: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)19:48:05 ID:SGJ
    ちなみに>>36は、日本で事件関係者のSNSが特定されて祭りになった初のケースらしいで

    38: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)19:48:16 ID:r72
    三無事件(さんゆうじけん)は、1961年(昭和36年)12月12日に日本で発覚したクーデター未遂事件
    川南工業社長の川南豊作を首謀者として、旧大日本帝国陸軍出身者らが日本政府の要人の暗殺を計画し、未遂に終わり警視庁により逮捕された。
    1961年12月12日から1962年2月3日まで警視庁等が32箇所を捜索、川南豊作ら22人が逮捕され、12人が起訴された。捜査の過程で日本刀8振、ライフル銃2丁、防毒マスクなどが押収された
    12人が起訴された裁判では破壊活動防止法違反(政治目的殺人陰謀罪)が初めて適用され8人に有罪判決が下された

    https://ja.wikipedia.org/wiki/三無事件

    39: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)19:50:31 ID:r72
    白い愛の戦士(しろいあいのせんし)は、1994年にオウム真理教が養成した行動部隊のこと。教団顧問弁護士の青山吉伸が発案したとされる

    「“白い愛の戦士”という第三次世界大戦を題材にした映画を撮影する、16,000円の日当を出すから映画のエキストラに出てくれないか」
    という名目で、自衛官、建設作業員、暴力団員、新宿やあいりん地区の日雇い労働者やホームレスに声をかけた。
    そして集まった約50人を、映画撮影のために必要な合宿であると偽って、和歌山県串本町の休校中の学校に連れてきた。
    そこでは、映画撮影に必要ということで、戦争関係のビデオを見たり、体力トレーニングを実施していた

    合宿の途中でオウムの名前を出して、最終的に30人を出家させることに成功した。半数は自衛官だった。参加者の6割が入信、出家したことで、麻原彰晃も大いに喜び、ご褒美として焼肉を食べることを許可したという

    40: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)19:52:17 ID:r72
    彼らには迷彩服が支給され、麻原の警護担当者らとともに、
    岐阜山中や静岡県熱海市の信者所有の山林で、
    2~3日間は人に見つからないように潜伏する訓練や、エアガンでのサバイバルゲームを毎月のように繰り返した。
    また、長野県の雪山での夜間行軍を行ったり、ロシアで射撃訓練を受けるツアー旅行にも参加している。
    信徒同様にヨーガや麻原の説法も学ばされていたほか
    違法薬物を用いた「キリストのイニシエーション」や「ルドラチャクリンのイニシエーション」によって薬物中毒にさせられ抜け出せなくなった者もいた。特にホームレスは優しい人が多いので、軍事訓練を嫌がり辞めたがる人が多かったという

    https://ja.wikipedia.org/wiki/白い愛の戦士

    41: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)19:55:26 ID:r72
    オウム真理教放送は、1992年4月1日から1995年3月23日まで放送されたオウム真理教のラジオ番組放送局である
    ロシアの国営放送局の国際放送機関である「ロシアの声」
    (当時はモスクワ放送)の送信機を保持するロシア通信省が、
    所有する送信機の無償貸し出しを開始したことから、日本では放送内容の問題で放送できないオウム真理教の布教を目的に、関連番組を専門に扱うことを目的として、1992年4月1日から「エウアンゲリオン・テス・バシレイアス」という番組題で放送開始した
    番組は当初、静岡県富士宮市にあった同教団総本部のスタジオで編集・制作され、モスクワ市にあるロシアの声のスタジオに空輸し、ウラジオストク中継基地から日本に向けて放送された

    42: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)19:55:57 ID:r72
    1995年1月1日、麻原彰晃は世界に大きな危機が迫っていると「予言」する放送を行う
    同年1月8日、教団信者の高橋英利が占星術を用いて神戸で地震があることをラジオ内で予言、その後阪神淡路大震災が発生し話題となる
    オウム真理教の強制捜査が関連してか同年3月23日「悔いの無い死を迎えようではないか」という麻原のメッセージと「エンマの数え歌」の放送を最後に放送中止となり、そのまま廃局となった

    https://ja.wikipedia.org/wiki/オウム真理教放送

    45: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:02:38 ID:L3q
    三毛別熊事件見とけよみとけよ

    46: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:03:18 ID:nA8

    47: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:04:10 ID:zu0

    48: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:04:37 ID:r72
    三号爆弾 大日本帝国海軍で開発・使用されたクラスター爆弾
    この爆弾は、一つの親爆弾の内部に多数の弾子と呼ばれる子爆弾を内蔵しており、弾底に炸薬と遅延信管を装着していた。投下すると所定の秒時後に信管が作動、爆弾内部の炸薬が爆発して弾子を射出する
    投下後、弾子は数十秒燃焼しつつ飛散し、対象に命中すると焼夷効果を発揮する
    敵の上方1,000m程度より未来位置を予測して投下するという方法であったが、近接信管を開発できなかった日本では時限信管を用いていたため、有効な位置に投下することが難しいものであった。

    日本海軍のトップ・エースの一人である岩本徹三はこの兵器の扱いに優れ、彼が指揮したラバウルやトラック島付近での邀撃戦で多くの戦果を挙げたとされるが、これは彼の高い技量がもたらした例外的な事例だった

    49: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:06:54 ID:r72
    米軍の爆撃機編隊の上に投下して、三号爆弾の弾子が飛び散り爆撃機の機体にくっついて燃やして撃墜する
    岩本徹三は三号爆弾を上手く使い数十機の米軍爆撃機を撃墜したと自ら日記に記してある

    https://ja.wikipedia.org/wiki/三号爆弾

    50: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:09:15 ID:RuK
    三毛別はアンビリーバボーもいい

    51: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:11:56 ID:r72
    北朝鮮による日本人拉致 宇出津(うしつ)事件

    1977年(昭和52年)9月19日拉致
    東京都三鷹市役所勤務警備員男性、久米裕(1925年(大正14年)2月17日 - 当時52歳)
    石川県宇出津海岸付近にて失踪
    北朝鮮側は久米の入国を完全否認しているが、
    北朝鮮工作員に包摂され土台人にされた在日朝鮮人・李秋吉が「45歳から50歳位の日本人独身男性を探せ」との指示を受け、かねてから知り合いであった久米を海岸に連れ出し、不審船(工作船)で迎えに来た別の北朝鮮工作員に同人を引き渡した事実が判明している

    https://ja.wikipedia.org/wiki/北朝鮮による日本人拉致問題

    土台人(どだいじん/トデイン)とは、朝鮮民主主義人民共和国の諜報・情報機関の工作員が用いる用語の一つ。彼らが日本に潜入する際に対日工作活動の土台として利用する在日朝鮮人のある層(後述)を意味する

    52: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:12:53 ID:r72
    土台人として狙われるのは、経済的に余裕のある会社や店の経営者で、かつ帰国事業によって親族が北朝鮮に在住している在日朝鮮人の特別永住者である。
    朝鮮総連の秘密を暴く著作を発表してきたジャーナリスト・野村旗守の主張によれば、朝鮮総連の「学習組」等で熱心に活動する現役活動家は、公安警察の監視を受けやすいことから、朝鮮総連に土台人はいないとされているが、
    実際のところ、現在までに複数の朝鮮総連の元構成員および朝鮮学校元教職員が土台人となって、日本人拉致事件等の北朝鮮による対日有害活動を支援するために犯した罪によって逮捕もしくは国際手配されている

    https://ja.wikipedia.org/wiki/土台人

    53: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:15:42 ID:r72
    不審船(ふしんせん)とは、一般には不審な行動をする船舶全般を指す言葉である。

    日本では日本近海でたびたび目撃されている朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の工作船や、暴力団関係者による密漁・密輸を行う船の
    疑いのある船舶を指すことが多い。海上保安庁では1963年(昭和38年)に最初の不審船を公式確認して以来、2003年までに20件21隻の不審船が出現したことを確認している。

    不審船は、北朝鮮の国家意思を帯びた特殊部隊に属しており、搭乗している工作員は出身成分の高い北朝鮮人民の中から選抜される。
    工作員は、狙撃や撃術をはじめとした各種の戦技に秀でているだけではなく潜入先の国の国民もしくは永住外国人に成り済ますことができる高度な語学能力を付与されている。
    工作船で日本に密入国した工作員は、普段は土台人と呼ばれる関連者に匿われながら模範的な社会人として地域に溶け込んでいるが、
    本国から命令を下達されると交友関係などを足がかりにヒューミントを行う。工作員には、社会主義的イデオロギーによる理論武装に加えて、
    「主体思想」によるマインドコントロールが施されているとされる。工作員は、市井の人々とは異なる特異な人生観を保持しているため
    拉致や暗殺などの凶悪犯罪でも、祖国のための任務とあらば躊躇なく実行する。
    日本国内でも土台人と結託しての拉致事件を引き起こし、複数の工作員がインターポールに国際指名手配されている。
    土台人は、自らの親族が北朝鮮で事実上の人質となっているため、否が応でも北朝鮮の対日有害活動に協力せざるを得ない立場にある。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/不審船

    54: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:17:09 ID:r72
    加賀市沖不審船事件(かがしおきふしんせんじけん)は、1971年(昭和46年)7月31日夜に石川県の加賀市で起きた北朝鮮の不審船及び工作員侵入事件である。
    同日夜、同市篠原新町の浜辺から沖を眺めていた地元住民が、定置網付近を通る不審船らしき船を見つけ、警察に通報。間もなく現場に警察が到着し、地元住民と動向を見守った。
    不審船は少しずつ浜辺に接近し、やがて着岸した。
    間もなく工作員らしき2名の人影が降り立ち、辺りを詮索するようにしながら警察や地元住民の近くに接近してくる。
    ここで警察が初めて声をあげ、侵入を気づかれた工作員は慌てて船に戻って逃亡していくが、地元住民との協力で1人は逮捕した。
    残る1人は船に戻り、侵入時以上の速さで沖へ向かった。これは更に沖合にとどまっていた母船からロープが装着されていた為だった。
    逮捕された北朝鮮の工作員は「航行に迷った末の不時着」と供述したが、所持品の中から毒薬入りの瓶と乱数表などが見つかり押収されている。

    一方、船を引き戻した母船は陸地に向かってサーチライトを照らした。その明るさに銃撃される危険性を感じた人々は一斉にテトラポットや民家の陰に隠れた。
    しかし母船は間もなくサーチライトを消すと暴走族の発するような轟音を出して沖に消えて行った。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/加賀市沖不審船事件

    55: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:18:43 ID:r72
    九州南西海域工作船事件(きゅうしゅうなんせいかいいきこうさくせんじけん)とは、2001年(平成13年)12月22日に東シナ海で発生した北朝鮮の工作船である不審船の追跡事件である。不審船は海上保安庁の巡視船と交戦の末爆発、沈没した

    この事件における最初の不審船の情報は、2001年(平成13年)12月18日にアメリカ軍から情報を受け取った防衛庁により海上保安庁へと伝達された。海保は、この情報を元に東シナ海の公海上で「長漁3705」
    と記された漁船のような外観の国籍不明船を発見し日本の
    「排他的経済水域(EEZ)内において漁船型船舶『長漁3705』
    の乗組員が『排他的経済水域における漁業等に関する主権的権利の行使等に関する法律 第5条第1項』の規定に違反する無許可漁業等を行っている疑いがあった」
    として、漁業法に基づいて停船を命令、巡視船による立ち入り検査を試みたが、当該不審船はこれを無視して逃走した。

    57: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:19:45 ID:r72
    これを受けて、巡視船は漁業法違反(立入検査忌避)容疑で強制捜査を行うために上空や海面への威嚇射撃を行ったがなおも
    不審船が逃走を続けたため警告を発した後に警察官職務執行法を準用した海上保安庁法に基づいて機関砲による船体砲撃を行った。

    22日深夜に、巡視船が不審船に強行接舷を試みたところ乗員が
    巡視船に対して突如として小火器や携行式ロケット砲による
    攻撃を開始した。
    これを受けて巡視船側も正当防衛射撃で応射し激しい銃撃戦が
    繰り広げられた。
    その後不審船は爆発を起こし沈没した。この銃撃戦で日本側は海上保安官3名が銃弾を受けて軽傷を負い、不審船側は10名以上とされる乗組員全員が死亡したものと推定されている(8名の死亡のみ確認)。

    事件発生直後は「九州南西海域不審船事件」などと表現されていたが、沈没した不審船を海底から引き上げた結果、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の工作船であることが判明し、現在では「九州南西海域工作船事件」と称される。

    59: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:20:38 ID:r72
    不審船の発見
    12月21日16時32分に、鹿屋航空基地所属のロッキードP-3C対潜哨戒機が、東シナ海の九州南西海域(奄美大島の北北西150キロ)において「長漁3705」と記された不審な船を発見した。一報は17時30分に中谷元防衛庁長官に、18時頃には内閣総理大臣秘書官、内閣官房長官秘書官にも伝えられた。

    防衛庁は、18時30分頃に鹿屋航空基地に帰投したP-3Cが撮影した画像を解析し、対象船舶は北朝鮮の工作船の可能性が高いと判断、翌12月22日1時に防衛庁長官に「工作船の可能性が高い」との分析結果が報告され、1時10分、内閣総理大臣秘書官、内閣官房長官秘書官、海上保安庁に通報した。

    61: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:22:09 ID:r72
    本件後に行われた公安当局の解析で、爆発の直前に不審船から北朝鮮本国に「党よ、この子は永遠にあなたの忠臣になろう」「万歳」とのメッセージを含んだ電波が発信されたことが判明しており、自爆したものと推測された。
    23時45分、海上保安庁の巡視船と航空機は、乗組員6人が漂流しているのを発見したが、自爆攻撃や抵抗の恐れがあったため、救助行為を行えなかった。「みずき」船長の証言では、海上保安官が小銃を向けて監視しながら救助用の浮き輪を投げたが、乗組員達は救助を拒否して沈んでいったという

    https://ja.wikipedia.org/wiki/九州南西海域工作船事件
    640px-North-Korean_spy-vessel_front_viwe

    60: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:21:03 ID:url
    ディアトロフ峠事件

    1959年2月2日に旧ソ連のウラル山脈北部で起きた、
    若い男女9人がスノートレッキング中に
    不可解な死を遂げたという怪奇事件のことである。

    当時の調査によれば、この一行は気温が-30℃という極寒の中、
    テントを内側から引き裂いで裸足で外に飛び出した形跡があり、
    犠牲者の遺体の一部には眼球と舌を失い、頭蓋骨が損傷し、
    衣服から高い線量の放射能が検出された者もいたという。

    この事件には生還者が存在しないため、完全な迷宮入りとなっている。
    事件後3年間にわたって、スキー客や探検家などが
    事件の発生した地域へ立ち入ることを禁じた。

    ちなみに映画化もされている

    https://ja.wikipedia.org/wiki/ディアトロフ峠事件
    607px-Dyatlov_Pass_incident_02
    ロシアのディアトロフ峠事件とかいうガチマジで闇深未解決事件
    http://world-fusigi.net/archives/9020037.html

    71: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:36:17 ID:Ohe
    >>60
    こういうの好き

    65: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:27:06 ID:peo
    なんか人の足がよく流れてくる海岸

    66: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:30:21 ID:7Tg
    福岡大学ワンダーフォーゲル部ヒグマ事件
    三毛別に隠れがちだがこの羆被害も怖い

    https://ja.wikipedia.org/wiki/福岡大学ワンダーフォーゲル部ヒグマ事件

    70: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:35:29 ID:tA7
    >>66
    アレは怖いと言うよりクマについての知識不足が招いた事件やろ
    当時は今ほど分かって無かったとは思うが

    67: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:33:12 ID:r72
    Tu-4ツポレフ4
    ソ連の航空機設計機関であったツポレフ設計局が、当時の指導者ヨシフ・スターリンの指示により開発したレシプロ四発爆撃機である。第二次世界大戦中にアメリカで生産された爆撃機B-29をリバースエンジニアリング(解体調査)によりほぼコピーした機体

    68: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:34:08 ID:r72
    スターリンは、第二次世界大戦中にアメリカに対しレンドリース法によりB-29を供与するように要求したが、アメリカは戦略兵器でもある
    重爆撃機をソ連に渡したくなかったため、拒絶されていた。
    そうした最中の1944年7月、8月および11月に日本の九州および満州国を爆撃した3機のB-29が機体の故障などによりソ連領内である沿海州に不時着した。搭乗員は抑留された後にアメリカに送還されたが、
    機体はそのまま没収され、スターリンの命令によりリバースエンジニアリングされた。
    そして、アンドレイ・ニコラエヴィッチ・ツポレフらにより解体した部品に基づく設計が行われ、1946年夏に完成したのがTu-4である

    https://ja.wikipedia.org/wiki/Tu-4 (航空機)
    640px-Tu-4-2008-Monino

    69: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:34:42 ID:7Tg
    珍しい死の一覧

    ここの為に調べたい事件を探している途中に行き会ったページ

    https://ja.wikipedia.org/wiki/珍しい死の一覧
    変わった死に方をした人を紹介する
    http://world-fusigi.net/archives/8564034.html

    72: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:37:12 ID:nA8
    >>69
    興味深い

    73: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:37:53 ID:r72
    撃術(げきじゅつ、朝鮮語 ??、キョクスル、gyeok sul)とは朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)で訓練されている武術、近接格闘術。主体撃術(しゅたいげきじゅつ)ともいう。

    74: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:38:21 ID:r72
    北朝鮮では人民軍だけでなく、諜報機関などでも訓練されている。元朝鮮労働党作戦部工作員の安明進によると、その訓練は太い縄で体を打ったり、コンクリートや藁で作った打撃台を打ったりする壮絶なもので、死人が出るそうである。

    1980年代には若者の間で大流行した事がある。そのきっかけは「命令-027号」という映画である。
    映画の内容は北朝鮮の特殊部隊が韓国に潜入して諜報活動をするというものであるが、娯楽の少ない北朝鮮では映画の影響は大きく、映画の登場人物が使う撃術や投擲術が若者に大流行する事となった。
    北朝鮮の中でも、上陸工作の時に工作員を護衛する「案内員」と呼ばれる工作員や、朝鮮人民軍総参謀部偵察局所属24偵察大隊(平壌に駐屯。平壌の緊急時に出動する)には撃術の優れた遣い手が多いそうである。

    75: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:38:34 ID:r72
    複数の敵を想定し、短剣や鈍器も武器として使用することがある。手足による打撃技が基本であり、空手やテコンドーに近い武術といわれている。由来は公式には明らかにされていないが、以下のような武術、格闘技が元になっているといわれる。

    韓武館空手
    指導者が朝鮮半島出身。大山倍達なども属した。所属していた門下生が北朝鮮に渡り撃術を創始したという。
    拳道館空手
    総師の中村日出夫が平壌出身であり、朝鮮総連関係者にも教授している。
    ITFテコンドー
    テコンドー創始者の崔泓熙は朴正煕大統領と対立して亡命し、後に北朝鮮に渡りテコンドーの師範を養成した。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/撃術

    76: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:39:50 ID:EF6
    事件とかやないけどカルロス2世のwikiは面白いわ
    エロ漫画だとありがちやけど近親相関がいかにヤバいかわかる

    https://ja.wikipedia.org/wiki/カルロス2世_(スペイン王)
    313px-Carlos_II;_Koning_van_Spanje

    77: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:40:54 ID:r72
    火炎びんの使用等の処罰に関する法律
    通称・略称 火炎瓶処罰法
    法令番号 昭和47年4月24日法律第17号

    戦後日本においては暴動で火炎瓶の使用が行われるようになったが、爆発物取締罰則では、1956年6月27日の最高裁判所判決において「火炎瓶は爆発物に含めない。よって規制の対象ではない」と判示され火炎瓶そのものを取り締まることができなかった。

    そのため、火炎びんの使用等の処罰に関する法律が議員立法によって制定され、火炎瓶を製造・保管・運搬・所持・使用した者は罰せられることとなった。

    本法の施行直前(1972年1月1日から5月13日)の火炎びんの使用は372本あったものが、施行直後(同年5月14日から12月31日)には34本に減少し、これを警察庁は1973年の警察白書において「本法制定による一定の効果」としている。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/火炎びんの使用等の処罰に関する法律

    79: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:46:19 ID:url
    コティングリー妖精事件

    no title


    イギリスのブラッドフォード近くのコティングリー村に住む
    2人の従姉妹フランシス・グリフィスとエルシー・ライトが
    撮ったという妖精の写真の真偽をめぐって起きた論争や騒動のことをいう。

    1916年7月、妖精がフランシスと一緒にいる写真をエルシーが撮った。
    彼女たちは妖精が踊っている様子が写っている写真を、
    1916年から1920年の間に全部で5枚撮影した。

    当時は、多くの人が妖精の実在する証拠としてこの写真を見た。
    その中には、シャーロック・ホームズの作者として有名な
    アーサー・コナン・ドイルもいた

    ドイルは専門家に写真を調べさせたところ、二重写しがない事がわかり、
    さらに「幼い子供がこんな偽造技術をもっているわけがない」というドイルの言葉から、
    ほとんどの人が信じ始めたのだ。
    ドイルは妖精の存在を信じていたまま亡くなったと言う

    しかし高齢者となった少女たちは捏造を告白した。

    ちなみにこの写真は60年以上もの長い間、
    人を騙し続けたということでギネスブックにも載ったらしい

    https://ja.wikipedia.org/wiki/コティングリー妖精事件

    80: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:46:50 ID:RuK
    中国語の部屋(ちゅうごくごのへや、Chinese Room)とは、哲学者のジョン・サールが、1980年に “Minds, Brains, and Programs(脳、心、プログラム)” という論文の中で発表した思考実験[1]。

    中国語を理解できない人を小部屋に閉じ込めて、マニュアルに従った作業をさせるという内容。チューリング・テストを発展させた思考実験で、意識の問題を考えるのに使われる。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/中国語の部屋

    82: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:50:15 ID:r72
    日本シャンバラ化計画(にほんシャンバラかけいかく)は、オウム真理教が掲げた日本における布教計画。
    1987年7月に発表された。
    かねてからオウム真理教の教祖である麻原彰晃は、オウム真理教に基づく理想の国「シャンバラ」を築くことを目標に掲げており
    1987年7月には「日本シャンバラ化計画」が発表された[1]。
    そこでは「聖なる空間」を広げることによって「聖なる人々」を育み、日本を世界救済の拠点とし「世界シャンバラ化」をも目指すと謳われていた[2]。そして1999年までにこの計画が実現すれば、ハルマゲドンによる破局を防ぐことができるとされていた[1]。

    そのための具体的な方策として、日本のすべての主要都市に
    「総本部道場」ないしは支部を開設、ゆくゆくは自給自足の
    オウムの村「ロータス・ビレッジ」を建設するというもので
    信者に「30万円以上の布施をすればイニシエーションが受けられる」
    として資金を集めた[3]。以降各地に施設を建設していったが、熊本県波野村や長野県松本市のように対立が発生したところもあった。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/日本シャンバラ化計画

    83: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:52:05 ID:r72
    オウム真理教の国家転覆計画

    「力で良い世界をつくる。これこそ、タントラ・ヴァジラヤーナの世界だ。シヴァ神は、シヴァ神への強い信仰を持ち続けたタントラ修行者が、諸国民を支配することを望んでいらっしゃるんだ」
    などと武力による救済を主張。在家信者死亡事件の発生により麻原はヴァジラヤーナに入る時が来たと認識した
    1989年の男性信者殺害事件の際にも「私は、救済の道を歩いている。多くの人の救済のために、悪業を積むことによって地獄に至っても本望である」と犯罪を肯定する発言をしている

    86: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:54:01 ID:r72
    サンデー毎日の「オウム真理教の狂気」特集がスタートし、当時せいぜい数千人程度の教団を7週連続で批判されたことにより、麻原は教団が社会に弾圧されているという被害妄想を抱いた

    特に1990年の第39回衆議院議員選挙で真理党が惨敗してからはその傾向を強め、「今回の選挙の結果は、はっきり言って惨敗、
    で、何が惨敗なのかというと、それは社会に負けたと。
    (略)つまり、国家に負けたと」
    「オウムは反社会、反国家である。どぶ川のなかで美しく咲く蓮華のようにあり続けるためには、反社会でなければならない。
    よって、国家、警察、マスコミこれすべてこれからも敵にまわってくる」「今の世の中はマハーヤーナでは救済できないことが分かったのでこれからはヴァジラヤーナでいく」「この人類を救えるのはヴァジラヤーナしかない、今の人類はポアするしかない」といった発言を行った。

    87: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:55:00 ID:r72
    1993年から1994年にかけてオウムはサリンやVXを実用化、「もうこれからはテロしかない」「すべての魂をポアするぞ」「神々の世界に行くためにはポアしまくるしかない」として、松本サリン事件などこれらを利用したテロを相次いで実行した。
    他にもオカムラ鉄工を乗っ取りAK-74の生産を試みたり(自動小銃密造事件)、Mi-17の購入、サリンプラントの建設、光学兵器の研究など教団の兵器の開発を行った。またテロのため大阪西成区などで人を集め行動部隊白い愛の戦士を結成した。

    88: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:57:17 ID:r72
    「11月戦争」
    1995年1月の読売新聞による上九一色村のサリン残留物スクープ、3月の警察による強制捜査により頓挫することになったが、教団は同年11月に「11月戦争」と呼ばれる「無差別大量殺戮計画」を企てていたことが明らかになった。

    「11月戦争」計画によると、1995年11月教団所有の軍用ヘリコプターを使って東京上空からサリンを散布し、東京都民を大量殺戮する
    そして日本の混乱に乗じて、米・露・朝の各軍隊による核戦争を誘発させる。その間、教団はサティアンに造られた屋内退避シェルターに篭り、核戦争終結後に日本を統治するというものであった

    https://ja.wikipedia.org/wiki/オウム真理教の国家転覆計画

    91: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)01:05:34 ID:QkW
    自分が知らない興味深い事件がまだまだ有ったんだな

    不思議ネタ募集中
    不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
    面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

    ■ネタ投稿フォームはこちら
    https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2018年04月25日 18:11 ID:q8YYx51d0*
    梶原一騎の娘の事件は内容が凄すぎる
    2  不思議な名無しさん :2018年04月25日 18:51 ID:.SIqn3NA0*
    日本に殺し屋なんかおらんでーー
    3  不思議な名無しさん :2018年04月25日 18:53 ID:f1PwmyRK0*
    中国の明の時代に起きたと言われる華県地震。1556年発生し83万人が亡くなったらしい。当時、ヤオトンと言う住居で液状化現象で一斉に崩壊して被害が大きくなった。震源から840kmもの広範囲に渡って破壊されて、ある地域では人口の60%が死亡。推定マグニチュードは8.0と言われる
    4  不思議な名無しさん :2018年04月25日 19:18 ID:oJ3NMa2C0*
    地方病なんかも胸が熱くなるぞ。
    5  不思議な名無しさん :2018年04月25日 19:26 ID:DSsIxPkc0*
    夏場に山での遭難事件の記事読むと涼しくなる
    6  不思議な名無しさん :2018年04月25日 19:32 ID:oqlkNA1t0*
    三毛別が好きならツァボの人食いライオン
    怖いの嫌ならハチ(ヒョウ)
    7  不思議な名無しさん :2018年04月25日 19:57 ID:nwVDAbyu0*
    >あとwikipediaをwikiって略したらアカンやで
    全くもってごもっとも
    8  不思議な名無しさん :2018年04月25日 19:58 ID:DqSOVf8Q0*
    内容が偏りすぎててつまらん
    9  不思議な名無しさん :2018年04月25日 20:38 ID:mviFETPh0*
    三毛別とワンダーフォーゲルのやつ読んだあと熊に襲われて逃げ惑う夢見た。ちょうど熊の出没が多い年だったからかな。
    10  不思議な名無しさん :2018年04月25日 20:51 ID:LD6WvYOr0*
    珍しい死に方と言えばイタリアだかどっかで 山火事後で発見された溺死体ってのは本当なんかね?
    11  不思議な名無しさん :2018年04月25日 20:57 ID:UYUy8N.b0*
    オウムが国家転覆を狙ってたって日本人は知った方がいい
    12  不思議な名無しさん :2018年04月25日 20:57 ID:mz9vxq1l0*
    地方病(日本住血吸虫症)だな
    世界でも類を見ない風土病への執念の徹底撲滅作戦
    13  不思議な名無しさん :2018年04月25日 21:06 ID:.g.wDSrr0*
    ドナー隊
    14  不思議な名無しさん :2018年04月25日 21:09 ID:LD6WvYOr0*
    ※5
    トムラウシ遭難事故なんか特にな。
    あれはアウトドアな趣味を持つ人は必ず読んでおくべき事故だと思う。
    15  不思議な名無しさん :2018年04月25日 21:24 ID:r.HaQd0.0*
    オウムと北朝鮮と熊のことしか紹介されていないやん
    16  不思議な名無しさん :2018年04月25日 21:57 ID:ml2EozQy0*
    北アメリカの西部開拓時代の出来事もなかなか面白い。
    17  不思議な名無しさん :2018年04月25日 23:20 ID:gTJSbpE10*
    オウムで唯一笑える農水省オウムソング事件
    18  不思議な名無しさん :2018年04月25日 23:39 ID:WexQMc3h0*
    「第三次ソロモン海戦」の戦闘経過は、こう言ったら不謹慎だけど
    まさに混乱の極みという感じで興味深かったな
    19  不思議な名無しさん :2018年04月26日 00:26 ID:nWyfrEQ40*
    弘前大学教授夫人殺人事件。
    ベイズの定理のくだりとか最高。
    20  不思議な名無しさん :2018年04月26日 00:28 ID:sA7...Ym0*
    書き込んだのが、北朝鮮とオウムの関係者なのかな?
    21  不思議な名無しさん :2018年04月26日 08:52 ID:4j7OG52.0*
    ※2
    20年位前だが、
    横浜港で労働争議があった際に、
    事態終息の為に関西方面からヒットマンが来るって(来て潜伏してた?)話しはあったみたいだ。
    22  不思議な名無しさん :2018年04月26日 11:52 ID:b.5y.I1b0*
    埼玉愛犬家連続殺人事件も凄い。
    現実の殺人事件の中ではかなりミステリー小説に近いと思う
    23  不思議な名無しさん :2018年04月26日 12:54 ID:6Ag.DEsi0*
    インディアナポリス号の話
    24  不思議な名無しさん :2018年04月26日 15:25 ID:oowEryPJ0*
    宗教がろくでもないことがよくわかる。
    世界三大宗教にしても争いが絶えないのは、その宗教が身勝手で自分たちのことしか考えていない独りよがりだから。やっぱりろくでもない。
    最も争いを起こした宗教とか公式発表して欲しいよ。
    25  不思議な名無しさん :2018年04月26日 17:14 ID:j7bp.qSZ0*
    宇都宮病院事件
    26  不思議な名無しさん :2018年04月26日 17:19 ID:j7bp.qSZ0*
    >24
    そらキリスト教よ
    現代人から見たらイスラム教って思うかもしれないけど、長い歴史見たらキリスト教一択だぞ

    十字軍や大航海時代、続く奴隷船や植民地支配によるプランテーション

    欧州だってカトリックとプロテスタントの対立ばっかり
    27  不思議な名無しさん :2018年04月28日 19:34 ID:ix0M2QvO0*
    なんかやたら旧日本軍の兵器ばっかりとか朝鮮関連の記事ばかり出しててネトウヨ感はんぱないな
    読み物としても大して面白くないのがさらに悪い
    旧日本軍の兵器なら五式戦の記事とかの方がよっぽど面白いわ
    28  不思議な名無しさん :2018年04月29日 00:10 ID:AC5CwPEw0*
    クマの事件読んでみたけどすごい怖い 文章から臨場感というかなんかとにかく怖すぎてなく
    29  不思議な名無しさん :2018年05月01日 03:52 ID:shd1uCVe0*
    兵器とかオウム関連とか、うまく説明できないけどその記事単独で読み物として面白いかと言われると疑問なものが多すぎるな
    書き込んだ人がもともと興味を持ってて客観的に判断できなかった感じ
    30  不思議な名無しさん :2018年06月30日 20:46 ID:h1Bg7.VD0*
    「消息不明の人物の一覧」とか見てたらめっちゃ時間潰れるぞ
    31  不思議な名無しさん :2018年09月15日 17:41 ID:sEI72XDE0*
    人探しサイトとか見てもおもしろい。
    闇深もあるけど

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!