まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

「奴隷制の良いところを書きなさい」 歴史の授業で出された宿題が波紋

2018年04月25日:16:07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 118 )



1: ニライカナイφ ★ 2018/04/24(火) 23:44:01.92 ID:CAP_USER9
◆「奴隷制の良いところを書きなさい」 歴史の授業で出された宿題が波紋⇒学校側は謝罪

アメリカ・テキサス州にあるチャータースクール(特別認可学校)で、奴隷制の「良い面」を記述させる宿題が出され、波紋を呼んだ。
宿題は8年生の歴史の授業で出された。
学校を運営する団体が「明らかに間違いだった」と謝罪する事態になった。

同校の最高責任者であるアーロン・キンデルさんは、Facebookで「明らかに、奴隷制に是非などない」「この宿題は、不道徳で非人道的であった」とつづり、謝罪した。
問題となった宿題は4月18日、同校生徒の親であるロベルト・リバーさんがFacebookに投稿したことで一気に話題になった。
(以下略)

※全文、詳細はソース元で
ハフィントンポスト 2018年04月24日 11時01分
https://www.huffingtonpost.jp/2018/04/23/assignment_a_23417872/?utm_hp_ref=jp-homepage
エジプトの奴隷「おーい!仕事終わったからパンとビールくれ!」
http://world-fusigi.net/archives/8844664.html

引用元: 【米国/教育】「奴隷制の良いところを書きなさい」 歴史の授業で出された宿題が波紋 ★4





56: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:04:12.30 ID:uCjoacmc0
誰にとって良いことなのか

81: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:09:43.04 ID:Bk+kE/gT0
奴隷にできる立場なら良い事尽くしじゃん。

8: 名無しさん@1周年 2018/04/24(火) 23:48:37.83 ID:bcz0aXsP0
奴隷制のおかげで生きてこれた人も多いし、貴族に仕える奴隷は大事にされてたよ

10: 名無しさん@1周年 2018/04/24(火) 23:48:54.63 ID:OXPyznUh0


100%の絶対悪なんてないんだから、答え様はあるけどね。

979: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 07:22:31.79 ID:Lxe/TjZO0
>>10
悪とかそういうことではなくて、利害があるから制度ができたという当たり前のことだろ

13: 名無しさん@1周年 2018/04/24(火) 23:50:14.69 ID:aqB4WJZZ0
使役する側にはそりゃメリットたくさんあっただろう
だから長年続いたんだし

14: 名無しさん@1周年 2018/04/24(火) 23:50:18.09 ID:vQuXkC1F0
「核爆弾の良いところを書きなさい」

だったら米国民は喜んで書いただろうに。

20: 名無しさん@1周年 2018/04/24(火) 23:52:58.44 ID:uoiyrqRm0
視点を変えて思考をするってことは学問上でも道徳上でも重要な教育だと思うんだがなあ

21: 名無しさん@1周年 2018/04/24(火) 23:53:14.22 ID:cMCbngA20
聖書でも奴隷を認めとるくらいやからなあ
ても最長10年で開放せなあかんけど

29: 名無しさん@1周年 2018/04/24(火) 23:54:31.20 ID:c9o16+Iq0
考えることは間違いじゃない。
考えを縛ると将来的に奴隷制っぽい制度できるかもよ。

28: 名無しさん@1周年 2018/04/24(火) 15:15:26.26 ID:QlB2HoAD0
奴隷制の良いところか・・・
古代ローマ時代なら蛮族や貧困の生まれでも教育や訓練を施されて一人前の市民に成った人も多かったようだが

86: 名無しさん@1周年 2018/04/24(火) 15:21:36.08 ID:SGboysNj0
>>28
奴隷から成功した人もいたけど一生真面目に働いたのに年取ったら解放されて捨てられる奴隷も沢山いたし
奴隷でいる間は主人は奴隷を食わせなきゃならん義務があるけど解放して自由民にしちゃえばその義務なくなるとか今の派遣を思わせる

38: 名無しさん@1周年 2018/04/24(火) 23:56:58.40 ID:bcz0aXsP0
勘違いしてる人が多いけど、奴隷には白人もいたんだよ

69: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:06:26.97 ID:a1TwavNR0
これ問題の出し方が悪いよ
奴隷制度がなぜ長期間に渡って社会に受け入れられていたか、またその後何故受け入れられなくなったのか、その原因を考えなさい、みたいな形だったらまだそこまで問題にならなかったのでは?

78: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:09:00.55 ID:lTJl1/tb0
乱暴に思うかもしれないけど、

アフリカで野蛮な土人の社会ともいえない社会でひどい暮らしをするか、
金持ち白人に仕えて食いっぱぐれなく寝床も確保できるか、
大きな違いだよ

92: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:12:30.00 ID:lTJl1/tb0
現代社会では奴隷はいけないよと言えればいいのであって、
当時の雇用制度を批判するのは思い込みがすぎる

95: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:13:28.62 ID:Z4cRx4O90
奴隷制度の勉強をしていないとこの問題見て「不安になった」「激怒した」とか思考停止した反応するんだろうな
両方の立場から良い点悪い点って良い宿題だと思うけどな

97: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:14:01.81 ID:SAJ0G6Y10
拉致されてアメリカに輸送されて
奴隷として売られた
それは恐ろしく酷いことだけど
現代のアフリカ系アメリカ人は
先祖のお陰で(不満もあるだろうけど)自分が今、発展した国家に暮らしていること
奴隷制度がなかったら今頃アフリカのどこかで飢えや内戦で苦しんで死んだかもしれないということ
をどう思ってるんだろう
複雑だよね

100: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:14:31.87 ID:N36Ks/mO0
考えさせるのはいいことじゃね
良かったとこもあるから長く続いたんだよね

102: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:15:26.99 ID:9JRvgCxs0
何にでもメリットデメリットはあるわけで
そういうの考えさせる問題だったんじゃないの

108: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:18:38.13 ID:wKx4g2Rk0
ただの財産だろ

111: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:21:13.74 ID:Vg7VJf+I0
奴隷制度がなかったらブルースもジャズもこんなに発展してなかった
奴隷制度がなかったらマイケル・ジャクソンもいなかった

123: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:25:10.83 ID:Xv5A8dlv0
トップエリートの学校なら真剣に討論したらいいテーマだと思う。

130: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:26:11.92 ID:DqYkRQI40
面白い試みだな。
あえて、考えてみるのもいいんじゃないか?
それでも見つからないというならそれもひとつの意見だろう。

133: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:26:47.04 ID:rwGRDv2O0
小説の『風と共に去りぬ』でも黒人奴隷は大事にされてたと繰り返し主張してるから
南部の白人の間にはそういう考えが根強いんだろうね

147: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:28:23.49 ID:uCjoacmc0
>>133
南部の主張は、北部の労働者より南部の奴隷のほうが良い暮らしをしている、だったから

163: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:32:09.93 ID:2VwyUGRO0
サラリーマンも明日の朝には決まった時間に
出社しないといけないわけだろうし

自分の住処の費用も自分で支払わなければならない奴隷
のような気もしないでもない

172: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:34:18.49 ID:uCjoacmc0
奴隷は高価だし管理も大変でコストが低いとはとても思えない
高いコストをかけてでも労働力を投入すればそれだけのリターンを見込めるという状況だったのだろう
一時期のIT業界のような

177: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:35:05.60 ID:PH4Ozly50
>>1
アメリカ発祥の損耗品としての奴隷なのか
地球規模で伝統的な資産としての奴隷なのかを
ハッキリさせないと設問として成立しないだろ

181: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:35:58.00 ID:rt7jP1E30
奴隷はいくら給料もらえるといっても、職業選択の自由がないのは辛いよな
やっぱりブラックでも奴隷よりはマシだと思って頑張るしかないな

193: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:39:02.43 ID:nz8pFZhR0
>>181
奴隷制はともかくとして、選択の余地がないほうが楽なんじゃないかと思える時もある

199: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:40:28.30 ID:+sSZFdpn0
>>193
そういう人は自分の責任でタンポポのせでもなんでも無心にできることやってりゃ良いんじゃねえの

183: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:36:28.23 ID:3/KoUbh8O
よい所は、学も手に職も無い者でも仕事が与えられ、国家や経済に貢献出来ることだな

悪いのは更なる階級が固定されてしまうと更なる向上(生活や地位や社会参加)が出来ないことかな

188: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:38:22.42 ID:uCjoacmc0
アメリカに白人がいることが不思議なのでは

207: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:43:17.95 ID:o3NCSxXG0
奴隷制のメリットとデメリットをちゃんと理解しとかないと
人類はまた同じ過ちを繰り返すぞ

224: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:47:24.95 ID:jana5Dht0
何かに怯えながら生きて行くって大変だろ? それが奴隷さ / ブレードランナー

237: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:49:55.98 ID:I2cb2FBk0
年取ったり怪我や病気で働けなくなった奴隷はどうなったんだろう。
最後まで面倒見てくれたんだろうか。

258: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 00:55:20.74 ID:SXO8FeRi0
歴史の授業はともかくディベートの授業のテーマとしてならありかもしれない
対立する立場での互いの意見を言い合うことで理解を深められる
日本もディベートの授業もっと広げる必要あるわ

297: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 01:05:13.22 ID:2i7Q7t0d0
南北戦争前の深南部の奴隷制度(綿花奴隷)の生活は過酷を極めたようである
その主な理由は、開墾地がどんどん奥地になりしかも酷暑の気候
さらにアフリカからの奴隷輸入が禁止等により枯渇したので圧倒的に人手が足りない
またプランテーションの弊害として、奴隷が自分の耕作地を持てない
(通常農場奴隷ならば仕事が終わった後や休日に自分にあてがわれた耕作地で自給自足している)
厳しい生産ノルマのため、鞭うちなどの罰が横行し、しかもこれが合法とされてしまった
要するに奴隷制といっても色んなパターンがあるが当時の深南部のそれは最も劣悪な部類であった
このため北部からの批判はますます高まり、ついに開戦に至るのである

299: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 01:05:30.23 ID:3FR0fnRD0
アメリカの奴隷制と、古代ローマの奴隷制どちらも奴隷制だが、脊髄反射でアメリカ奴隷の話として拒否反応示すのはどうかと思う

339: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 01:16:36.82 ID:e2hDE7Pq0
>>299
そりゃーまぁ、アメリカの学校での話だもの。

人権だの善悪だのイデオロギッシュな議論を一切交えず、歴史上存在した様々な社会精度について
その得失や社会的影響についてのみ淡々と議論すること自体は、面白い試みだとはと思う。
ただ、近代まで黒人奴隷が存在し、今なお人種対立が根強く残る国では難しいだろうね。

313: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 01:09:59.35 ID:sysfLu4l0
もしかしたら守ってもらえそうってのが利点かな
アメリカに

314: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 01:10:02.30 ID:DxGMF5QR0
何で学校側が非難されなきゃならないんだ?
奴隷制度は過去に存在した制度だぞ?利点が無ければ存在するわけないじゃん。
利点と欠点の両方を子供に考えさせるのが目的なのに、なんで大人が止めさせてるんだ???
未来に奴隷制度と類似した制度が発足したときに、比較して考える力が無ければそのまま受け入れてしまうじゃん!

350: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 01:20:47.85 ID:uWafCzne0
感情で何でもかんでも批判する馬鹿って、多すぎないか?
制度の合理性についてあれこれ検討するのは十分ありだろ

360: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 01:23:39.37 ID:jwWr9xVH0
歴史を否定するってのもおかしいだろ
良かれと思ってやってたから数百年にも及んだんだし

390: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 01:32:01.13 ID:p7UhdWF80
>>1
でも、良い点もあるはずだよね?

416: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 01:43:39.14 ID:wCxZQPxj0
>>390
生物学的には、奴隷階級の方が人数が増えるような気がする
アフリカに居たままだったら黒人っ今程増えて無いと思うな

437: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 01:52:52.95 ID:90YkhDHS0
>>416
いや、むしろアフリカの方が人が増えている
わかりやすく言うと、
黒人奴隷は、白人の都合で増えただけ
既にその子孫は少子化であまり増えていない

一方、医療・食料事情が大幅に改善されたアフリカ諸国は今、
人口爆発が大問題になっている
これはまた、イスラム教徒急増の一因にもなっている

392: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 01:33:18.19 ID:4sTEMdqf0
>>1
なんでこれがイチャモンつけられるんだろ。「何一つない」と「雇い主が儲かる、楽になる」が答えなだけだろ
その答えを間違ってる事にするならともかく

404: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 01:38:33.08 ID:0mNJt53x0
言われた通りに働いて役に立ってたら
とりあえずまた働かされるために飯が食って生きていける

411: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 01:41:09.36 ID:RozaJLAD0
他者の生殺与奪を握っているというのは強烈な優越感があるのだろうな
もちろんそういうのを嫌悪する人もいるのだろうけど

413: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 01:42:26.13 ID:suxWMxvP0
良い面を書きなさい→それは本当に良い事なのだろうか考えさせる

表面的な部分じゃなくこの教師はもっと深い所まで考えていたんじゃないか

424: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 01:46:16.28 ID:cZ+wr4jf0
>>413
それはあるかもしれない

「悪い部分を書け」って問題だったら「かわいそうだから」とか「人間は平等であるべきだから」みたいな
どの答案用紙も表層的で画一化された答えで埋まっただろう

429: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 01:48:22.15 ID:yUhkGbLw0
実は良い主人に恵まれて幸せに一生を過ごした奴隷も意外と多かったりして。
勝てば官軍と言うが奴隷を反対していた側が最終的に勝利したから実際以上に奴隷制が悪く言われている可能性があるかも。

446: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 01:57:10.38 ID:0WjeJTps0
>>429
そういう例もあっただろうけど、それは仮の姿だろ
主人の気まぐれで簡単に変わってしまう

454: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 02:01:53.99 ID:HzjCuF8E0
>>446
ローマ帝国でも奴隷持ってても反抗されるとかなめられるとかあったらしいよ
奴隷も人間だからできるだけサボるとかw
だからできるだけやる気を出させるように苦労したみたいだね
サンキューラテン語の文献

1960年代までバスや便所や水飲み場まで別だったアメリカではどうだったのかな??
あのアメリカで1970年代まで黒人差別が当然だったって衝撃的だよな
http://world-fusigi.net/archives/8209069.html

431: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 01:48:53.14 ID:a+9snE2F0
奴隷制は結局「悪」として廃止されたものの、それが「善」とされていた期間の方が人類史的には長いわけで、なんでそうだったのか理解してなきゃ、やっぱ「悪」だよねという結論にも至れない気がするんだな。
むしろ歴史の授業では必要な論点だろう。もしその辺がわからなきゃ、違う形で奴隷制を「善」としちゃうかもしれないぜ。…あ、今そうなってるよねー。

438: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 01:52:53.77 ID:oNX3V7wY0
別によくね
奴隷制のいいところをたくさん考えたけど今はなぜ無いのか
そういう流れのある授業だったんじゃないの
結果だけ教えるより人間が選択してきた理由を考えるほうが子どものためになると思う

443: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 01:55:07.76 ID:ikvave3k0
このご時世で、面白い授業だな。
いいぞもっとやれってのが個人的な意見

448: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 01:59:02.74 ID:rF1i7klU0
どの時代・場所の奴隷かによるぞこれ
産業革命時代の奴隷とか完全に最悪だし
古代ローマ時代の奴隷とかなら奴隷の種類によっては一般市民より勝ち組

403: 名無しさん@1周年 2018/04/25(水) 01:38:29.30 ID:ee09SbLO0
正解を知りたいわ

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「奴隷制の良いところを書きなさい」 歴史の授業で出された宿題が波紋

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年04月25日 16:13 ID:D1b7OWAk0*
クスブティーン・アイバク「奴隷最高じゃん。何がいけない訳?」
2  不思議な名無しさん :2018年04月25日 16:17 ID:KrQAMn1L0*
いや良いところ悪いところを考えさせないとダメでしょ
3  不思議な名無しさん :2018年04月25日 16:18 ID:4U.KflMl0*
多面的に思考することは大切とは言ってもね
まだ幼い子供にこの質問の仕方じゃあ誤解を招くよ
不適切な表現である事は間違いない
4  不思議な名無しさん :2018年04月25日 16:20 ID:eOLRoe5n0*
逆説的だが
自由とは無制限無料に与えられるものではなく、自らの力で勝ち取り守っていかなければならないと再確認できる
5  不思議な名無しさん :2018年04月25日 16:22 ID:AkIIDSiR0*
既得権益が盤石になるから、そこに乗っかった人は幸せになれるだろう

正直待遇なんて人によるとしか言いようが無いし
最低限の人権すら保証されてないんだから、いくらでも悪用できる
上への天井は低いけど下は奈落に落ちてしまうレベル
6  不思議な名無しさん :2018年04月25日 16:23 ID:jhrx4dM70*
>>69
これ
こういう風に問題を出しておけば、なんの問題もなかったのに
7  不思議な名無しさん :2018年04月25日 16:25 ID:4U.KflMl0*
物事を多角的に考えられる人間なら、それこそ奴隷制にメリットなど無いと答えるだろ。
使役する側にはメリットがあるなんてのは一面的な見方しかしてない訳で。
8  不思議な名無しさん :2018年04月25日 16:26 ID:c7KMMqcM0*
そんな宿題が出るってことは、授業でなんらかの説明があったんだろうね。先生はなんて教えたんだろうね。
9  不思議な名無しさん :2018年04月25日 16:39 ID:mQnkoLKc0*
奴隷となることで、衣食住が保障されるからなぁ
10  不思議な名無しさん :2018年04月25日 16:40 ID:frNR1ASe0*
メリットデメリットを書きなさいなら何の問題もなかったのにね
11  不思議な名無しさん :2018年04月25日 16:47 ID:AJYcJMgw0*
スレでも出てるけどアメリカの奴隷と古代ローマの奴隷、イスラム教国での奴隷は全然違う。
イスラムの奴隷は、日本で例えれば親分に対する子分みたいな考えで
重要な契約書に不備が無いか確認しサインするのも、親分の資金を管理するのも
それ専門の教育を受けた奴隷の仕事だし。
12  不思議な名無しさん :2018年04月25日 16:49 ID:l1VAnG7.0*
欧米ってこういうところあるよな
「○○は悪い なぜなら○○だからだ」みたいな論法
13  不思議な名無しさん :2018年04月25日 16:52 ID:96Im0Y6n0*
めんどくせえな
上げ足取りしないと生きていけないのか

ちょっと頭をひねれば奴隷制度を肯定するような意図がないことくらい分かるだろうが
14  不思議な名無しさん :2018年04月25日 16:53 ID:4.b1hWpE0*
非正規雇用
低賃金
重労働
これが現代の奴隷制度
15  不思議な名無しさん :2018年04月25日 16:57 ID:LFilUBBZ0*
アイビースクールとかの学生になら議論させるべき議題ではあるかもしれん
16  不思議な名無しさん :2018年04月25日 17:00 ID:0LUDfZcI0*
アメリカががやたら正義、正義!ってこだわるのは、
それとは程遠い国家の歴史だからな
17  不思議な名無しさん :2018年04月25日 17:02 ID:rCx40.Bv0*
戦争にも奴隷にも当然メリットはあるんだから向き合った上で無くしていけばいいのに
端からデメリットしかないと叩くのは臭いものにふたしとるだけやん
18  あの名無しさん :2018年04月25日 17:03 ID:AdTt7YGf0*
とんでもない話だが知識としては必要だよな。
19  不思議な名無しさん :2018年04月25日 17:10 ID:..5lD7Gm0*
日本の刑務所とかはアメリカ黒人奴隷以上に自由がない。
しかし出所してもわざと軽犯罪を起こして刑務所にもどろうとする奴も少数いる。
なぜ不自由を好むのか。
衣食住が保証されるから。
20  不思議な名無しさん :2018年04月25日 17:16 ID:VGWxKwaC0*
善というか然かな、当然の然。
当時の人は別に奴隷制を善悪でなんか見ていない
いわば当然のこととして行っていたんでしょ

奴隷に自由がないとはいうけど、
そもそも自由にやりたいことをやるという発想自体が皆無/希薄よ
21  不思議な名無しさん :2018年04月25日 17:19 ID:skDUu.Rw0*
宿題のつぎに、「では、利点があるにも関わらずなぜ奴隷制は否定されたのでしょう」とでもやるつもりだったんかな
で、文脈は理解できずに単語にばかり注目する人間からポリコレ棒で叩かれたと
22  不思議な名無しさん :2018年04月25日 17:22 ID:6OKCoLbv0*
今が奴隷以下の人達が大半だと気づいてしまうから慌てて周りが封じに掛かってきたな
23  不思議な名無しさん :2018年04月25日 17:22 ID:0tRf.pAu0*
今の日本は奴隷制度あるんでしょ
24  不思議な名無しさん :2018年04月25日 17:28 ID:yQmJ7CXQ0*
田中芳樹の「アルスラーン戦記」を読むといい
後に「解放王」と呼ばれる若き王太子アルスラーンは奴隷制度をなくそうと考えていて
とある領主を討ち取った後に奴隷に対して「君たちはこれから自由だ!」と言ったところ
「ご主人様を殺した悪党め!」と殺されそうになった
その領主は奴隷に対しては比較的寛容で、いい主人だったわけだ
また、アルスラーンの臣下は自立する金も持たせて自分の奴隷を解放したが、一年たたないうちに
奴隷たちは「奴隷でいた方が生活が楽だった、また奴隷にしてください」と戻ってきた
奴隷を使うもの、奴隷として使われるもの、双方に合意があれば奴隷制は成立する
問題はそれをおいてなお、人は自由であらねばならぬという確固たる理念である
25  不思議な名無しさん :2018年04月25日 17:31 ID:mC.8eDf00*
スレの連中は流石に視野が狭すぎるだろ…。日本の話じゃなく、アメリカの話だぞ。イコール、黒人奴隷制度の話だろ。しかも、中二の歴史の授業で扱う内容だ。そら、批判もされるわ。

黒人というだけで、法的に白人と結婚できないのは勿論のこと、教育も裁判も受けさせてもらえなかった過去があるから、今これだけこじれてるんじゃないか。敢えて、奴隷制のメリットを論ずるとすれば、それは一通りの歴史を勉強した、大学生以降に議論させるべきなんじゃないか。入門編としては高度すぎるし、この教師自体がレイシストの可能性もある。「黒人やアジア人は劣ってるから、可哀想。神に祈りましょう。」とか真顔で言う層がいる国なんだぞ。
26  不思議な名無しさん :2018年04月25日 17:34 ID:eOLRoe5n0*
外国人研修生は21世紀の奴隷制として歴史に残りそう
いくら言葉狩りしても、人を人として扱う精神に欠けていたら何の意味もない
27  不思議な名無しさん :2018年04月25日 17:36 ID:..5lD7Gm0*
奴隷の定義の幅が広すぎ。
韓国で脱出できない島で知的障害者を塩田で働かせるという事件が最近あったがあれこそが奴隷だろう。
夜は鎖で繋がれてたそう。
現代中国でも奥地の戸籍がないようなやつを集めてレンガ工場で働かせているらしいが、夜は宿舎を施錠するし鉄条網のある塀から一歩も出られないそう。
これこそ最低の奴隷だろう。
ローマ時代の奴隷でももっと自由がある。
そしていつでもやめられる日本の企業を奴隷認定するバカ多すぎ。
28  不思議な名無しさん :2018年04月25日 17:42 ID:mC.8eDf00*
>asking my student to balance the positive and negative aspects of #Slavery in the US??

元記事確認すると、やっぱアメリカでの黒人奴隷制についての宿題だな。奴隷制全般、とか、そういう次元の話じゃない。
29  不思議な名無しさん :2018年04月25日 17:43 ID:eOLRoe5n0*
人間はどこまでいっても生物である以上は衣食住の奴隷さ
どう足掻いたってそれらから自由にはなれない
しいて言えば、死のみが唯一の奴隷解放である
30  不思議な名無しさん :2018年04月25日 17:46 ID:83DNw6Fd0*
借金踏み倒すようなクズは奴隷にしていいんじゃないかな
31  不思議な名無しさん :2018年04月25日 17:48 ID:UhVNykJ20*
アルスラーン戦記読め
32  不思議な名無しさん :2018年04月25日 17:50 ID:97gpqqPG0*
日本って奴隷制じゃね?
33  不思議な名無しさん :2018年04月25日 17:52 ID:drwWSNne0*
既得権益層から見たらいいことしか無いじゃん、現代日本見てりゃわかるだろ
34  不思議な名無しさん :2018年04月25日 17:53 ID:zGPadhtI0*
奴隷の供給元が戦争捕虜だったときは虐殺か奴隷かの選択だった。
アフリカ奴隷も大部分が部族間紛争の戦争捕虜で
その部族紛争に付け込んで白人奴隷商人が漁夫の利で大もうけしたのが
歴史の事実。
35  不思議な名無しさん :2018年04月25日 17:55 ID:5q9GzTk30*
良い悪いとするから感情的な意味にすり替える馬鹿が火病るんだよ。
感情的な意味を排除する為にその時代・社会における利点を述べよなら回避できたでしょ。
そもそも出題者も奴隷制の歴史を学ぶ意味を正しく理解してないからこんな出題したんじゃないの。
36  不思議な名無しさん :2018年04月25日 18:03 ID:I.k898W40*
日本は奴隷制だよね
37  不思議な名無しさん :2018年04月25日 18:10 ID:TAvKA2QK0*
そもそも奴隷制は永久に否定されたわけじゃなくて、今後また復活しても何もおかしくないのに、ほとんどのやつが盲目的にデメリットの方が大きい前提で語ってるのが謎
38  不思議な名無しさん :2018年04月25日 18:21 ID:zGPadhtI0*
※36

奴隷と自由民の一番の境は逃げ出す自由があるかどうか。
今の日本には奴隷根性が染み込んでいる人が多々なのはホントかな。
39  不思議な名無しさん :2018年04月25日 18:24 ID:8jRcTn6w0*
社畜の良いところを書きなさい
40  不思議な名無しさん :2018年04月25日 18:24 ID:hJ6V8XZ30*
さすが弱者ビジネス先進国のアメリカ様だわ
41  不思議な名無しさん :2018年04月25日 18:24 ID:72vm5K4l0*
>>37
奴隷制は現代の生産体制に合わないから、世界が崩壊でもしない限り刑罰以外での復活は無い
奴隷制を維持するには奴隷に知恵と技術を与えないことが必須だが
現代の工業科学には高等教育が必要なため、奴隷を無理に使用しても生産性は他より遥に劣る状況にしかならない
それなら奴隷を放棄して自由民を採用した方がいいというのが合理的判断であって、復活はない
42  不思議な名無しさん :2018年04月25日 18:28 ID:nFUpyObR0*
たぶん日本語訳の「良いところを書く」と原文のニュアンスが違うんじゃね
43  不思議な名無しさん :2018年04月25日 18:44 ID:giShLr760*
奴隷制=絶対悪という考え方を刷り込む事で、
名を変えた奴隷制度に気付かなくなるんだよね。

奴隷制の何が問題だったか(人権や自由)、利点(雇用や最低限の生活の維持)、社会全体としてのメリット(人員確保や生産規模の拡大)などを、より深く議論する事で、現代との類似点をみつけたり、改善点を考えたり出来るんじゃないのかな。
44  不思議な名無しさん :2018年04月25日 18:50 ID:97gpqqPG0*
奴隷するしか生きられないようにしてる時点で立派な奴隷制度だよ
強制してないけど従わないと生きれない
ね?
これでも奴隷制度じゃないと言うならもう人間やめて
45  不思議な名無しさん :2018年04月25日 19:02 ID:dIwfrIr10*
>>22
その通り
今の日本も奴隷制度がそのまま在る、名前が変えられてるだけ
派遣、契約、アルバイト~実は正社員も待遇が少し良い奴隷



46  不思議な名無しさん :2018年04月25日 19:06 ID:zVHISgi30*
考えるのが苦手な奴にも割と平等に職や給金を与えることができる
その中でも利口な奴や向上心がある奴には自分を身請けすることで市民権を得る機会が用意されている
主人の気まぐれによる虐待や暴行がなければ、という前提ではあるが
47  不思議な名無しさん :2018年04月25日 19:07 ID:QmXijVbY0*
アルスラーン嫁って言ってる奴は十中八九、荒川漫画版しか読んでないと見たね
48  不思議な名無しさん :2018年04月25日 19:09 ID:kLHi0buS0*
いいところが一つもないなら奴隷制なんてできなかったはずだけどね
感情論だけじゃなく冷静に歴史を考えるのも大事なんじゃないかな
49  不思議な名無しさん :2018年04月25日 19:11 ID:97gpqqPG0*
そりゃ宗教でも金でも武力でもなんでもいいから誰かが支配しないとろくに働けない無能種族やからな
だが滅べ
50  不思議な名無しさん :2018年04月25日 19:36 ID:EC162Z3i0*
奴隷制良いところ
って
上にたってる人目線だよね!

各国で奴隷制を取ってる団体は
どこ?どう得する?
だったら良かったのに。

昨年のアメリカの五大紙
トップ1面記事を
昨年数回飾った
奴隷制はジャニーズて
回答する人多いと思うよ。
51  不思議な名無しさん :2018年04月25日 19:37 ID:JLvd7ojT0*
今の日本のいいところ挙げればそれが答え
52  不思議な名無しさん :2018年04月25日 19:43 ID:o1WyS4hh0*
窮屈な世の中は日本だけじゃないんやな
アメさんも大変だ
53  不思議な名無しさん :2018年04月25日 19:55 ID:8MYOpWrE0*
真の意味で奴隷制について考えるなら、どのような利点があったから奴隷制が産まれたのかや何故悪い事とされて廃止されたかについて生徒に考えさせるのも教育だと思う。
54  不思議な名無しさん :2018年04月25日 20:00 ID:qctpWt0M0*
※51

ちっ!先に書かれた。
55  不思議な名無しさん :2018年04月25日 20:05 ID:n6qoG4hQ0*
※24
それは田中芳樹氏の奴隷制度の解釈であって、別に歴史的事実でも何でも無い。
まして北米における黒人奴隷制度の状況とはまるで違う。
欧州における黒人奴隷制度も、始めは黒人同士の戦争捕虜等売主は黒人側であったが、後に直接白人が黒人奴隷を取得する為に武力襲撃を行い供給した為悲劇的な様相と化した。
またアフリカは大航海時代当初、ペニン王国等文化的に優れた国家も相応にあった。
当時の黒人奴隷運搬船の状況を見れば判るが、家畜以下の扱いであるのは明白である。
黒人の奴隷制の利点など使用者側ならともかく、少なくとも当の黒人側には何ら存在しない。
56  不思議な名無しさん :2018年04月25日 20:09 ID:ymMn.BCN0*
何の問題があるんだよ
むしろ感情とか倫理とかと切り離された論理的な思考を培うって意味ではいい課題やろ
57  不思議な名無しさん :2018年04月25日 20:18 ID:mC.8eDf00*
これまでの黒人差別の歴史的背景と、今現在もアメリカで根強く残る人種差別を、日本人目線では語れないよ。少なくとも初等教育でやるべきことではないだろう。文字通り人間ではなかった、当時の黒人の境遇を日本の社畜まで拡大解釈したり、差別利権だと断じるのはあまりに傲慢。問題は大ありだろ。
58  不思議な名無しさん :2018年04月25日 20:22 ID:24UrpSPd0*
いつの時代の奴隷制を言ってんの?近年ならそらクソやけど奴隷でも財産として大切にされてたり権利が認められてた時代はまた別の評価されるやろ
59  不思議な名無しさん :2018年04月25日 20:34 ID:hySop3Ev0*
市場経済が形成されていない、若しくは順応が進んでいない状態に於いて、
生産財を持たない者でも食住を得ることが出来た。
元々ローマ法学では、「生産財を持たない者が、自らの所有権と引き換えに生存の保証を得た」とあるから。

それで提示されたイラストが不適切。
60  不思議な名無しさん :2018年04月25日 20:38 ID:hySop3Ev0*
市場経済があり通貨社会があり交通手段があり、生活の必要な物を通貨で得られるようになっての自由だから、それ以前の社会の問題は別に考える必要がある。
61  不思議な名無しさん :2018年04月25日 20:46 ID:wDja40uj0*
現代日本もどーなのさ…安月給で仕事をしたらより仕事を割り振られて昇給や上乗せはナシ、一昔前なら一日かけていた仕事を半日でやっても貰える給料は一緒、職に就けても非正規という名の使い捨ての駒、終身雇用は崩れ、なし崩しに下がる給料
62  不思議な名無しさん :2018年04月25日 21:14 ID:FMyIG1yV0*
前提として共通してるのは、住んでいた場所から強制的に遠くまで攫われてきたってのがある
この基準を抜いて判断するのはダメだろよ
良い扱い悪い扱いの話は所有主によるケースバイケースなんだから、1つだと論じるのは難しい
また、スレにも指摘があるが“何にとって”良いところなのかだよな
63  不思議な名無しさん :2018年04月25日 21:16 ID:2EVmY3Y60*
常に社会通念が変化してるので
過去のモラルを前提にしない設問には答えようがないよね
そもそも「良い」というのが所謂メリットの事なら
所有者には色々と在っただろうけど
こんな漠然とした言い方をされたら
どんな回答をしても「それは良いことではない」と返される可能性が在る
64  不思議な名無しさん :2018年04月25日 21:19 ID:FMyIG1yV0*
※24※31
小説や漫画を入り口にするのは良いが、それはどこまでいっても架空の話
専門書や目の前の端末で調べて理解しろや
65  不思議な名無しさん :2018年04月25日 21:20 ID:..5lD7Gm0*
なんか臭い思想を持った奴が沸いてるな。
どうしても日本社会は奴隷と結びつけたいようだ。
スレチすぎるからとっとと出て行ってもらいたい。
66  不思議な名無しさん :2018年04月25日 21:25 ID:5061xG7B0*
パンと娯楽を奴隷に与える主人の元でなら
「何も考えずに『とりあえず繁殖』する事が可能だった」

例えるならば、主人は現在のマスコミである。
67  不思議な名無しさん :2018年04月25日 21:30 ID:lylwvnWO0*
エジプトの奴隷は今で言うホワイト企業のリーマンでメリットしかないぞ?
残業なし、有休あり、腹痛で全休可能、制服支給、交通費労災あり
68  不思議な名無しさん :2018年04月25日 21:39 ID:lylwvnWO0*
奴隷制の良いところか
・主人に従うだけで良く考えることがない
・敵が居ない
・自ら動かなくとも衣食住が提供される
とにかく思考放棄するから当人は幸せと感じてしまう
敵は奴隷制度廃止を訴えだした活動家だけ
69  不思議な名無しさん :2018年04月25日 21:49 ID:aS4G5wnT0*
奴隷という発明はそれまで敵対部族は殲滅するという選択しかなかったものが、労働力として活かすという選択を提示した。
これによって相互の生き残りをかけた殲滅戦が避けられ、原動機のない古代において、人口の増加、集約につながり文明の発展に大きく寄与した。
一例として、単純な数で示せば3と2が対立した場合1になったものが5になった。

問題点はそれが次代にも継承されたこと。
70  不思議な名無しさん :2018年04月25日 21:52 ID:AAc9KAkx0*
>>14

秀逸
71  不思議な名無しさん :2018年04月25日 21:58 ID:kWZocJO90*
中世国家は実質的に奴隷制のようなもんだからな
いつまで経っても中世
72  不思議な名無しさん :2018年04月25日 22:06 ID:ilIw37Ws0*
古代ローマは解放奴隷はある程度の市民権、息子は完全な市民権だけど外国人だとカエサル以降は医者教師帝政期は+兵役以外はいつまでたってもよそ者だったっけ?

カラカラの誰でもローマ市民権付与で頑張って取得しなくても良くなったのが
ローマの劣化の大きな要因の一つと塩野の本にあったな
73  不思議な名無しさん :2018年04月25日 22:16 ID:AkIIDSiR0*
※66
電通とかまさにそれだな
国民総奴隷化願ってそう
74  不思議な名無しさん :2018年04月26日 00:23 ID:RY1O..Rk0*
土人に文化と言葉を与えた
75  不思議な名無しさん :2018年04月26日 01:43 ID:.Y94zjgN0*
大事なのは、良い点と悪い点を比較衡量して、その結果どちらが勝るのかであり、奴隷制度は悪い点が勝っていたというのが現状の認識。
そこで、今更奴隷制度の良い点を挙げろという課題は有益なのだろうか。
子供達に考えさせたいなら死刑制度くらいが妥当では。
76  不思議な名無しさん :2018年04月26日 01:50 ID:Ex7YeUgT0*
普通のサラリーマンも奴隷とたいして変わりない。
77  不思議な名無しさん :2018年04月26日 05:52 ID:dy1dUhOT0*
今はもう無いって前提で悲惨な過去として教育してる事自体が問題なんじゃね、きっといい事の方が多いから今も続いてるんだろう。
78  不思議な名無しさん :2018年04月26日 06:17 ID:92rzQ1Zp0*
うーんうーん
・資本家の増大
・人的資源の集約化
・に伴う流通網の効率化
あとは何があるかな
統治体制の盤石化にはつながらなかったし
文化の伝播も他要因が大きかったし
社会学上の制度として時代のニーズがさがってなくしてしまおうという制度ではあった
道義上の問題と現代に残る奴隷制度はまた別主題のときに話すべき
79  不思議な名無しさん :2018年04月26日 06:45 ID:QCG.1nbs0*
今の日本も奴隷制と似たようなものじゃん
金持ちが平民貧民を奴隷にしてるだけ
80  不思議な名無しさん :2018年04月26日 07:55 ID:vE3bz4bv0*
※79
既出のネタを何度も繰り返さなくていいです。
たいして上手い事も言えてないしそれしかネタがないなら口を噤んでろよっていう。
81  不思議な名無しさん :2018年04月26日 08:11 ID:2B4RqPPt0*
気持ち悪い髭面の広告を消してくれ!
82  不思議な名無しさん :2018年04月26日 09:39 ID:3on4CfO30*
良い面もあっただろうけど、
女性は間違いなく蹂躙されていただろうね。
83  不思議な名無しさん :2018年04月26日 10:05 ID:NrNyt2fz0*
※3みたいな反論は対象がどの位の年頃なのかにも依るよね。
チャータースクールが何歳からなのかは分からないが、8年生ということは恐らく小学校高学年~中学ぐらいだろう。だとすれば答えを教える教育から、こういう自分で考えさせる教育にシフトすべき時期だと思うよ。

そしてこの課題は良い点を挙げさせた上で、なぜ今現在は廃止されているのかを理解させるカリキュラムだったんじゃないかと思うが。
何でもかんでもアホが騒いで潰してしまうのは残念だ
84  不思議な名無しさん :2018年04月26日 10:41 ID:ln40GQ4Z0*
元記事みたら「それは「奴隷のくらし:両方の観点から」と題された課題で、奴隷制の良い面と悪い面を記述させるものだった。」
とあり ちゃんと悪い面も書くように出題されてるし問題ないと思うけどな
これで騒ぐのは善人ぶりたいだけの迷惑な偽善でしかない
85  不思議な名無しさん :2018年04月26日 12:36 ID:L5IifN1D0*
日本と同じとか間抜けなこというてるやつおるけど日本以上に働かされて給料無しがデフォだからな?
86  不思議な名無しさん :2018年04月26日 12:39 ID:j0WaOUGA0*
82
それも家に依ると思うよ。
主人なんか幸せに暮らした人もいただろうし、勿論蹂躙された人もいただろうし、でもそれは現代社会ても主従関係ないところでも起きる。
主人の中には奴隷に苦しめられた人もいただろうし、苦しめた人もいただろうし、それも現代の雇用制度でも起こる。
87  不思議な名無しさん :2018年04月26日 15:52 ID:.YPG0ika0*
めちゃくちゃ良い問題やんけ。
「奴隷制に善悪の是非など無い」ってのは単なる思考の停止だろ。
どういうメリットがあってどういうデメリットがあるのか。現在の経済政策は形を変えた奴隷制度ではないのか。その時代と現在の法的、社会的、経済的な違いは。
話はどこまででも膨らませられる、とても良い質問だと思うわ。
88  不思議な名無しさん :2018年04月26日 15:57 ID:wqQyA89a0*
>>87
問題を誰に出す出題かによらないか?
小学生に出すか?中学生か高校生か大学生か?

まぁ、問題自体は悪いとは俺も思わんが。
89  不思議な名無しさん :2018年04月26日 16:49 ID:u2apApZ50*
なんかどうしても奴隷を非正規雇用とか日本につなげたい奴がいるみたいだけど、重労働でも低賃金でもやめる自由はあるんだからな

辞めたら生きていけないんだから奴隷と同じとか言うなよ
バカみたいだから
90  不思議な名無しさん :2018年04月26日 16:53 ID:3XQeL5By0*
※89
何気にナマポもニートも全否定してるわけだからな
生きるだけなら困らん程度にできてる世の中に奴隷は存在しないよな
91  不思議な名無しさん :2018年04月26日 17:35 ID:H6iCU6op0*
人間の上下関係の一種だが、方法に問題がある。
拉致して連れてきたり、ムチ打ちしたり、差別したりする必要はない。だからイメージが悪い。
これがなければただの主従関係である。
使役する側には労働力の増加
使役される側には賃金の保障
国にとっては人口の増加
いいことは結構多い
92  不思議な名無しさん :2018年04月26日 18:52 ID:O.Kzlq1Z0*
ワタミに聞けよ
93  不思議な名無しさん :2018年04月26日 19:13 ID:Ii2CKC6Y0*
向上心がない私のような堕落した人間に奴隷が一番合う。
94  不思議な名無しさん :2018年04月26日 21:17 ID:MBlkYq..0*
俺らも憲法の奴隷だろ
95  不思議な名無しさん :2018年04月26日 23:58 ID:u2P4AoT.0*
Q 奴隷制度の良いところを書きなさい

A 産業革命イギリスの労働者よりはマシ


資本家の立場からすれば、搾取する手段としてはそれほど効率が高くないということでもある。ジョン・スチュアート・ミルも奴隷制は経済効率的でないと説いている。
96  不思議な名無しさん :2018年04月27日 00:41 ID:ajfCvUVl0*
奴隷云々とまでは言わんが、人はみんな平等だとか、誰にも生きる権利があるだとか、過剰に教えんのやめろよ。
努力もしない奴とか、クズの寄生虫ほど そういう言葉を言い訳にして 必要以上に保護されたがったり権利よこせ言ったりするんだよ。
…という主張がまず頭に浮かんだ。
97  不思議な名無しさん :2018年04月27日 00:54 ID:ajfCvUVl0*
基本的に、言われたことだけやってればラクして安定した生活出来るから~という理由のみで会社員やってる人と、
何の取り柄もなく ( 取り柄を身に付ける努力もして来ず ) 専業主婦を嬉々として選んでる人は、食うに困んなければ奴隷でもいいと思うタイプの人だと思ってる。
98  不思議な名無しさん :2018年04月27日 01:15 ID:zY2O2hBz0*
特別認可校だから是非の決着がついた問題にも常識を疑う提起として実験的にやってみたんだろうか
テキサスとか信仰心高い地域で奴隷制が長く残っていた側だしこの課題を認めるのは実際人種差別を促進させそうで無理じゃないか
アメリカ人の感情表現豊かな部分と他人に積極的に関わる性質に差別対象としていい意識が加わると悪夢

コメ欄にも人を見下したい人々で溢れてるから奴隷制なんて分かりやすい身分制度作ったらそいつらはきっちり増長するタイプだと思ってるー
こき下ろしていい対象が居たら相手が人間であることを忘れるのな
99  不思議な名無しさん :2018年04月27日 11:37 ID:FAMnEE940*
奴隷って言っても当時の身分制雇用制度だからな。
何百年後かは俺らだって悲惨な社会制度の奴隷として描かれるかもしれないんだぞ。
100  不思議な名無しさん :2018年04月27日 12:27 ID:YdqgLUA40*
原爆投下の正しかった点を30個挙げなさい。
101  不思議な名無しさん :2018年04月27日 12:37 ID:co.JsMBm0*
古代ギリシャローマでやってた奴隷と近代アメカスがやった黒人奴隷とではまず扱いが全然違うからその辺考慮しないとな
面白い宿題やと思うけどね
102  不思議な名無しさん :2018年04月27日 12:44 ID:LIStz.Dv0*
給料も渡さずに不当にこき使うことが出来るので、
主人にとってはこの上ないメリットがあった。
とか皮肉の効いた回答が欲しかったんじゃね?(適当
103  不思議な名無しさん :2018年04月27日 12:45 ID:Y3DgJs7K0*
日本の場合なら「穢多(えた)・非人(ひにん)制度のメリットは何か?」みたいな感じかなあ
104  不思議な名無しさん :2018年04月27日 14:20 ID:mVxJbhmm0*
※103
アレはアレで職能と人種差別が複雑に絡んでるから単純にメリット/デメリットだけじゃ語れないぞ
日本人なのにそんなことも知らないのか?
105  不思議な名無しさん :2018年04月27日 15:55 ID:CHjoUoCy0*
良いところ?
使う側になれるなら奴隷制ほど良い物はないだろw
106  不思議な名無しさん :2018年04月27日 15:56 ID:CHjoUoCy0*
ワタミ「派遣法の良いところを書きなさいw」
107  不思議な名無しさん :2018年04月27日 16:51 ID:RcpDLeTe0*
そもそもいつの時代の奴隷かとは書いていないであろうから古代ローマの奴隷を挙げれば良い点をいくらでも挙げられるでしょ
108  不思議な名無しさん :2018年04月27日 17:19 ID:F6lTAqnY0*
社畜制度の良いところを答えなさい
109  不思議な名無しさん :2018年04月27日 18:22 ID:E7477QFa0*
そんな制度ないよ
110  不思議な名無しさん :2018年04月27日 18:25 ID:E7477QFa0*
仮に日本で戦争のメリットをかけと問題が出たら騒ぐんだろうな

もしひとつもないと答えるなら、なぜ意味もないのに戦争したのかという問いになる
111  不思議な名無しさん :2018年04月27日 18:44 ID:8OeW5ow50*
※108
勘違いしてる奴も多いけど社畜なんて言葉は昔からあるし本来の意味は企業に対する帰属意識が極端に高い日本のサラリーマンを揶揄した言葉であって企業そのものがブラックかホワイトかは関係ないからな?
112  不思議な名無しさん :2018年04月27日 19:37 ID:f.8OUJrd0*
奴隷制のメリット:
人権の無い奴隷に社会の歪みによるしわ寄せを集中させることで、奴隷以外は幸福に過ごせる社会を構築できる事。
奴隷が継続して潤沢に入手可能で反乱も起こさない条件下でのみ、安定した統治を続けることが出来る。
 
なお、人権の概念がない近世以前でのみ有効な制度であり、人権の概念が確立された現代社会では、字義通りの奴隷制はもはや成立しえない。代替手段として低賃金による労働搾取が存在する。
113  不思議な名無しさん :2018年04月27日 23:06 ID:MztoX6MQ0*
ニートは全員奴隷にしたら日本は発展するな!
114  不思議な名無しさん :2018年04月28日 04:13 ID:pTQ8vL3s0*
アメリカ人がこういうことを言う時は自分がヤバイ立場に立っていたってこと
差別問題だったり、残虐兵器使用だったり、クジラ漁だったりする

アメリカに黒人が居るのは何ででしたっけ?
115  不思議な名無しさん :2018年04月28日 04:36 ID:cZByzoIA0*
使う側のメリットなら昔はなんでも人力でやるから、人語を解する家畜としての奴隷がいたほうが効率いいとかじゃない?
動物の家畜にはできない家事をやらせる事もできるし
奴隷側のメリットは…中国の宦官やオスマン帝国後宮の女奴隷とかなら、皇帝の寵を得れば国政をも動かす権力を手にする事も可能、とかかねえ
百万分の一の可能性でもゼロじゃないわけで
自由民の貧乏人にはそんな事は不可能だからな
116  不思議な名無しさん :2018年04月28日 06:48 ID:QowBRPMb0*
※114
迫害を受けるって意味じゃ原住民も強制連行も移民も難民も大差ないわ
近代史すら満足に理解できない奴にとやかく言われるくらいならサウスパークでも眺めて笑ってた方がまだ勉強になるわ
117  不思議な名無しさん :2018年04月30日 22:47 ID:iC0wg44O0*
アルスラーン戦記思い出した
118  不思議な名無しさん :2018年05月02日 15:09 ID:fG4xozYS0*
歴史上の事態に現代の価値観を適用し批判するのは間違っている
もしそうするならば、そして奴隷制が悪いことであるならば、「奴隷制は悪いことである」という価値観を生んだという点で、人類をより良いステージに上げたという点で、奴隷制にも良いところはあったと言える

 
 
上部に戻る

トップページに戻る