まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

第二次世界大戦中に多くの犠牲者を出した戦いTOP10

2018年04月26日:20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 119 )



1: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:30:55.72 ID:RJwRxD61p
第二次世界大戦中に激しい戦闘が発生して多数の犠牲者が出た戦いTOP10を発表するで
中にはあまりにも犠牲者が多すぎて正確な人数がわからない戦いもあるので人数は大雑把な場合もあるで
暇だし第二次世界大戦の画像を解説を付けて貼ろうかな。
http://world-fusigi.net/archives/8145648.html

引用元: 第二次世界大戦中に多くの犠牲者を出した戦いTOP10







2: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:31:14.11 ID:RJwRxD61p
10位から順番に載せていくで

3: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:31:26.32 ID:dnVvugAi0
楽しみ

5: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:31:30.84 ID:RJwRxD61p
10位
マニラの戦い(1945)
犠牲者:11万人

マニラの戦いは第二次世界大戦末期の1945年にフィリピンの首都マニラで行われた日本軍と連合軍の市街地戦やで
70万人の市民が残留したままで行われたこの戦いでは日本軍側に死者15,000人、連合軍側に死者数千人を出した他、市街地への無差別砲撃で民間人が10万人以上死亡したとされているで

210: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 11:06:57.11 ID:ejTtz2fB0
>>5
日本軍、死にすぎやろ?
15倍死ぬという負け戦にも程がある

221: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 11:09:19.09 ID:t2R4MxC8a
>>210
アメさん兵は怪我したら後送して養生できるけど日本側はそうもいかんからの
制海権も無くしてたし
怪我病気がそのまま死につながるんや

247: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 11:13:40.40 ID:RJwRxD61p
>>210
死者多いのは装備の充実具合が違うっていうのもあるけど、一番大きいのは当時の日本軍に"捕虜になることは許さん、捕虜になるくらいなら自決しろ"って考え方が浸透してたのが原因やで
日本軍は死者に対して捕虜の人数が少なすぎる

参考
硫黄島の戦い(米軍勝利)
日本軍
死者:18,375人
捕虜:1,023人

タラワの戦い(米軍勝利)
日本軍
死者:4,713人
捕虜:160人


フィリピンの戦い(日本軍勝利)
米軍
死者:25,000人
捕虜:83,631人

6: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:31:33.71 ID:RHtROufrM
あく

9: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:31:55.44 ID:RJwRxD61p
9位
オデッサの戦い(1941)
犠牲者:14万人

オデッサの戦いは1941年8月の独ソ戦初期に黒海沿岸の軍港都市であったオデッサを巡って行われた戦いやで
当時ドイツ寄りだったルーマニア軍に約10万、ソ連軍に約4万の死者が出た末、ドイツ軍が辛勝したで
なおこの戦いの際にオデッサの市民約10万人がルーマニア軍にわずか2日で虐殺される事件が発生したと言われているで

22: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:34:06.82 ID:d3XbGMx6d
>>9
ガンダムかな

28: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:35:00.93 ID:7YAWodmoa
>>22
ガンダムは東欧や中近東から結構パクっとる

86: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:42:41.96 ID:E88GZErFa
>>28
ワイもガンダムが思い浮かんだ
ニューヤークとかあったな

13: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:33:02.32 ID:ypBkibeo6
ちゃんと調べとるのは高評価

14: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:33:07.40 ID:RJwRxD61p
8位
ワルシャワ蜂起(1944)
犠牲者:20万人以上

ワルシャワ蜂起は、第二次世界大戦後期にナチス・ドイツ占領下のポーランドの首都ワルシャワで起こった武装蜂起やで
ソ連軍の占領地域がポーランド東部一帯にまで及んだのので、ソ連はポーランドのレジスタンスに蜂起を呼びかけ、ドイツ軍兵力が希薄になったワルシャワでポーランド国内軍・レジスタンスが武装蜂起したことで発生した戦いやで
なおソ連軍はポーランド国内軍への支援をせずに静観したせいでドイツ軍の猛反撃にあいポーランド国内軍はほぼ全滅
更にドイツ軍による懲罰的攻撃によりワルシャワは徹底した破壊にさらされ、蜂起参加者はテロリストとされ、レジスタンス・市民を合わせて約22万人が戦死・処刑で死亡したで
自分らで蜂起を促したくせに支援しないで全滅するのを静観するソ連の畜生具合が分かる戦い

74: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:40:21.21 ID:SDAi6OveM
>>14
ソ連のポーランドに対する扱いはなんなのか

138: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:51:39.16 ID:YoayFW9yd
>>74
戦後、息のかかった共産主義者に国をつくらそうとおもてたらイギリスにおった亡命政府の連中が暴れてくれるいうもんやから静観して『どっちも潰れたらえーのにw』って話やったけか

324: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 11:25:51.82 ID:L404WysLr
>>14
これスターリンにケツを叩かれたけどジューコフ軍の補給が切れてただけやぞ
これのせいでジューコフはスターリンにめっちゃこき使われることになる

17: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:33:41.17 ID:RJwRxD61p
7位
上海戦(1939)
犠牲者:30万人

上海戦(第二次上海事変)は日本軍と上海軍が盧溝橋事件から続く緊張の末上海で武力衝突した戦いやで
3万人の中国軍と4,000人の日本軍の衝突から戦闘が始まり、最終的に中国軍に25万人、日本軍に5万人の犠牲が出た末中国軍が撤退、日本が勝利したで
その後中国軍は南京での攻防戦の準備を進め、日本軍も中国軍を追討したため南京攻防戦へと繋がっていくで

21: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:34:01.90 ID:9QOE0yU5a
あくあく

27: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:34:58.98 ID:RJwRxD61p
6位
ブタペスト包囲戦(1944-1945)
犠牲者:42万人

ブタペスト包囲戦はハンガリーの首都ブタペストで第二次世界大戦末期にソ連軍のブタペスト攻勢によって発生した戦いやで
交通の要であり、油田が近くにあるという背景もあって第二次世界大戦の中での激戦地の1つになったで
この戦いでソ連軍はドイツ・ハンガリー軍の残存兵力をブタペストから駆逐することを目的としており、対するドイツ軍もヒトラーにより徹底抗戦を命じられた
そのためドイツ・ハンガリー軍に15万、ソ連軍に30万近い死者が出たとも言われているが詳細な人数は分かっていないで

31: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:35:42.53 ID:RJwRxD61p
5位
武漢作戦(1939)
犠牲者:54万人

武漢作戦は日中戦争において発生した日本軍と中国軍の衝突やで
この戦いでは日本軍35万人と中国軍110万人が衝突し、日本側の死者は1万、中国側の死者は分かっているだけでも20万以上、50万近くに及ぶとも言われているで
この戦いで日本軍は多くの動員・巨額の出費をしたためその後国家総動員法が施行されたという経緯があるで

34: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:36:32.58 ID:RJwRxD61p
4位
キエフの戦い(1941)
犠牲者:70万人

キエフの戦いは第二次世界大戦中、ソ連軍がドイツ軍に包囲された戦いやで
この戦いは歴史上でも稀有な大包囲が行われた戦いやで
ソ連軍はこの戦いでわずか1ヶ月で60万ほどの犠牲者を出してソビエト南西方面軍が壊滅したで
この包囲網から脱出できたのは15,000人ほどしかなかったで
しかし、この戦いにより消費された4週間という期間の影響でロシアの厳寒がモスクワを責めるドイツ軍を襲うこととなり最終的に連合軍の勝利につながっていくで
ちなみにこの戦いでのドイツ軍の死者は10万ほど

40: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:37:17.07 ID:RJwRxD61p
3位
ベルリンの戦い(1945)
犠牲者:130万人以上

ベルリンの戦いは第二次世界大戦末期にドイツ軍とソ連軍によって発生した戦いやで
この戦いの末にヒトラーが自殺し、ドイツの戦争は終焉を迎えたで
ドイツ軍にとっては戦闘開始時点で既に絶望的状況やったけど必死の抵抗を続けた結果両軍に多大なる犠牲を出したで
この戦いでドイツ側に65万以上、ソ連側に40万以上の犠牲が出たと言われているが詳細は分かっていないで
なおこの戦闘後多くのドイツ人女性が強姦されたで

41: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:37:31.19 ID:D93x6MdaM
最初から途方もない数でさらにどんどん増えていくの戦慄するわ・・・

44: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:37:59.66 ID:W9JT0GLj0
1位以外全部独ソ戦やろうなあと思ったら違った

47: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:38:05.53 ID:RJwRxD61p
2,レニングラード包囲戦(1941-1944)
112万~450万人

レニングラード包囲戦はソ連第二の都市レニングラードを巡ってドイツ軍とソ連軍の間で発生した戦いやで
ドイツ軍によって900日近い日数街が包囲されたけどレニングラードは包囲に耐え抜いたで
なおソ連側はこの戦いで民間人だけで100万人の死者を出したと言われてるで
ドイツ軍・ソ連軍の死者は人数が多すぎて不明

ちなみに大平洋戦争での日本本土の死者(沖縄戦・東京大空襲・広島・長崎等を含む)よりこの街で死亡した民間人の人数の方が多い模様

55: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:38:39.90 ID:RJwRxD61p
1,スターリングラード攻防戦(1942-1943)
200万人以上

スターリングラード攻防戦は第二次世界大戦中にドイツ軍とソ連軍により発生した戦闘やで
スターリングラードの地は戦略上の要塞地であったことに加え、当時のソ連の指導者であったヨシフ・スターリンの名を冠した都市であったことから史上最大の市街戦となったで
この戦いで枢軸軍に少なくとも85万、ソ連軍に少なくとも120万の死者が出たで
あまりにも死にすぎたため詳細な人数は不明
戦闘中には深刻な食糧難に陥り、犬肉と偽って干した人肉が食料として販売されていたという報告もあるで
戦闘開始前は60万人いた街の人口は戦闘終了後9,800人まで減少したんやで

ちなみに第二次世界大戦での日本の死者は民間人を含めて230万と言われており、民間人も含めればスターリングラード攻防戦のみで第二次世界大戦での日本人の死者数を上回ってる可能性もある

56: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:38:49.30 ID:BQ7hz3QN0
やったぜ

58: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:39:06.56 ID:EmqbuaID0
なるほど勉強になったわ!

64: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:39:21.80 ID:RJwRxD61p
おまけ 第二次世界大戦 国別死者数
1,ソ連 1,360万人
2,ドイツ 422万人
3,インドネシア 400万人
4,中国 350万人
5,日本 230万人

79: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:41:27.14 ID:pAR6w20f0
>>64
アメリカは入ってないんだな

98: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:44:57.28 ID:9ghlQpvSp
>>79
アメリカは南北戦争の方が死傷者多いとちゃうかな

103: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:46:15.98 ID:P6DXYsyT0
>>79
入ってたら本土で大問題になってたやろな
アメリカはとにかく国民の犠牲を嫌がる
政府もとにかく犠牲が出ないように回りくどく戦略立ててた

69: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:39:37.79 ID:S6EVjsx7x
そんな死んだんか

77: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:41:12.46 ID:RJwRxD61p
なお第二次世界大戦の前にソ連はスターリンの大粛清で数百万人を処刑している模様
やっぱりソ連ってやべーわ

80: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:41:43.11 ID:M6eDbMsj0
はえー勉強になったわ

93: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:44:33.91 ID:1lZLLCVZM
死者の桁が恐ろしいわ
数字見ただけで生き残れる気がしない

96: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:44:38.31 ID:slfAWF3Ra
毛沢東「1000万人未満は甘え」

97: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:44:38.49 ID:RJwRxD61p
「スターリングラードはもはや街ではない。
日中は火と煙がもうもうと立込め、一寸先も見えない。
炎に照らし出された巨大な炉のようだ。
それは焼けつくように熱く、殺伐として耐えられないので、
犬でさえヴォルガ河へ飛び込み、必死で対岸にたどり着こうとした。
動物はこの地獄から逃げ出す。
どんなに硬い意思でも、いつまでも我慢していられない。
人間だけが耐えるのだ。神よ!なぜ我等を見捨てたもうたのか!」
 
                                     ――ドイツ軍将校の手記より

99: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:45:17.90 ID:Ot+u8Obj6
スターリングラードは戦闘が激しい日には30分で5万人のペースで死んでいったらしいで

104: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:46:17.98 ID:6ih3yn9+0
インドネシアって初期の蘭印作戦以外目立った戦いないのになんでそんな死んどるん

125: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:49:44.22 ID:fm1xkArcd
はえー
桁が違うのう

130: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:50:28.69 ID:npxvJu/v0
ブダペストは包囲を解こうとして送られた部隊もコテンパンで壊滅しとるからな
虎の子のティーガーBを大量に装備したSS第2戦車軍が壊滅してドイツ戦車軍団は消滅した

133: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:50:55.54 ID:RJwRxD61p
スターリングラードの戦いでは弾薬節約のためにソ連軍は2人で1丁の銃を遣わされた模様
また敵であるドイツ軍の弾薬を消耗させるために100%死ぬ前提で新兵を突撃されていた模様
日本の神風とか回天も兵器としては論外だけどこっちも大概な戦術をやってる

431: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 11:46:52.69 ID:Xf0iSrP/r
>>133
イギリスもドイツが上陸作戦やってきたら
鉄パイプに銃剣付けたもんでやりあえとかいう
正直何処も変わらん

442: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 11:48:16.30 ID:rts7KJUa0
>>431
ソ連は圧倒的に人的資源あるからそれやっても普通にドクトリンとして成り立つってのはあるけどね
間違っても弱小資源国の日本が真似していい戦術ではなかった

451: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 11:50:15.54 ID:JfrZba2r0
>>133
スターリングラードばっかりはしゃーないが
ソ連って調べてみると意外と兵士を大事にしてたりするんやで
督戦隊を使わない将校もいたり、227号も実はすぐ兵の命を無駄にするからと撤回されてたり
昔から作戦術を研究したり大兵力で如何に消耗を少なく相手を制圧するかに命かけてる国だったりもする

523: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 12:03:20.26 ID:WEsZVbjH0
>>133
日本ドイツソ連中国あたりは陸戦で人間地雷やりまくってるしな
国民の命に価値を置かない国はやっぱあかんわ

150: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:53:51.31 ID:fm1xkArcd
結局WW2のコレが原因で独裁はよくないみたいな流れになってるのかのぅ

152: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:54:15.55 ID:/qMrWDmf0
これ見るとやっぱ毛沢東すごいな4000万人以上やし

154: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:55:30.13 ID:nMK5Wc6s0
単純に犠牲者数だけでええんか?
当時の人口比で比べてどれだけ死んだかを見た方が良くねーか?
ドイツの人口なんてたかが知れてるのに、あんなに死んでるなら凄いんじゃないの

192: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 11:04:29.35 ID:2i6o05nUr
>>154
ドイツは敗戦後のドイツ人追放でも200万死んでるからな

168: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 10:59:32.65 ID:1Rf7tPml0
1だけどソンムって何人死んだ?

180: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 11:02:10.19 ID:RJwRxD61p
>>168
100万って言われてるけどソンムの戦いも死者多すぎて詳細は不明

309: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 11:24:19.07 ID:1Rf7tPml0
>>180
あの頃の兵器でそれってやべえな
どんだけ無駄死にしたんや

193: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 11:04:34.14 ID:yV6uwRhg0
海外領土捨てておとなしくしとけば、ゆうけど
当時の世論が絶対ゆるさんかったやろうな

204: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 11:06:02.29 ID:OG6CC2YS0
no title

354: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 11:32:50.38 ID:Z9jy8JDb0
>>204
この数のゴリ押しをひたすら受け続けたドイツはヤバい

362: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 11:34:22.04 ID:JfrZba2r0
>>354
ゴリ押しではないんだよなぁ……
戦後NATOがソ連の緻密な戦略をどう攻略するかにどんだけ頭抱えたと思っとるんや

205: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 11:06:13.78 ID:m+Q4Ebfz0
まじめか

260: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 11:15:54.61 ID:obQB2cJfr
これすき
https://ja.wikipedia.org/wiki/コテージ作戦

交戦勢力
大日本帝国 アメリカ合衆国

指導者・指揮官
- チャールズ・コーレット少将

戦力
0 34,426

損害
なし 戦死122行方不明191駆逐艦1隻大破

コテージ作戦

コテージ作戦は、太平洋戦争(大東亜戦争)中の1943年8月に行われた、アメリカ軍などによるアリューシャン諸島のキスカ島への上陸作戦である。

5月のアッツ島上陸に続いて実行されたが、日本軍は既に撤退した後であり、無人の島への上陸となった。

上陸部隊の兵力は34426名(内、5300名はカナダ兵)で、指揮はアメリカ陸軍のチャールズ・コーレット(英語版)少将が執った。参加艦艇は戦艦3隻(ペンシルバニア、アイダホ、ミシシッピ)、巡洋艦ポートランド、サンタフェなどであった。

作戦実行日は8月15日と決められた。作戦の計画は南と東から艦砲射撃を行い、さらに南から上陸すると見せかけ実際は初日には島中央の北側に上陸し、二日目には島北部の西側に上陸する、というものであった。

まず、キスカ島に対して激しい砲爆撃が行われた。そして、1943年8月13日に攻略部隊がアダック島から出撃した。15日、攻略部隊はキスカ島に到着した。

戦後、『史上最大の最も実戦的な上陸演習であった』と皮肉られるほど上陸作戦は計画通り進められ、日本軍が既に撤退していたために敵勢力との戦闘は起きなかったものの、同士討ちなどによる戦闘で死傷者が生じた
https://ja.wikipedia.org/wiki/コテージ作戦

300: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 11:22:46.49 ID:ae+oj0FO0
>>260
日本の軍医お茶目すぎて草

446: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 11:49:21.12 ID:YqFeSs5+p
no title

453: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 11:50:35.76 ID:q0KUZK8y6
>>446
フランスで草

498: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 11:59:15.39 ID:P6DXYsyT0
>>446
これ昔は意味分からんかったわ
日本人感覚だとどうしてもWW2=太平洋で
アメリカ最強ってイメージだし
ヨーロッパも西部戦線のほうが花形だし

503: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 12:00:07.22 ID:JfrZba2r0
>>446
これホントよく出来てて笑う

510: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 12:01:06.47 ID:LN7FwlGJ0
>>446
ソ連の恐竜めっちゃ死んでて草

513: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 12:01:50.25 ID:icZp87/K0
>>446
興味持って知ってくとこれに至るもんな

519: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 12:02:55.95 ID:SW8dWa4v0
>>446
ポイントは
・めっちゃ死につつ埋めつくしてるソ連兵
・フランス
・1歩引いてるイタリア

502: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 11:59:59.32 ID:LN7FwlGJ0
ソ連は色んな意味で規格外だな
アメリカと張り合えるのも分かる

265: 風吹けば名無し 2018/04/25(水) 11:17:17.89 ID:AtWh4lxXd
ワイらは数字しか見てへんけどその一人一人に
人生や家族があると思うとほんと切ない

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
第二次世界大戦中に多くの犠牲者を出した戦いTOP10

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年04月26日 20:38 ID:3m.3rBSX0*
戦争こわいね。
2  不思議な名無しさん :2018年04月26日 20:45 ID:cuJRHiJE0*
純粋に戦争する意味が分からん。何でわざわざ武器なんて持って争うんやろなぁ。人には喋れるモンがあるから言葉で解決した方がええんやけどなぁ。頭というか心の狭いヤツらやでほんま。
3  不思議な名無しさん :2018年04月26日 20:49 ID:OtdtRCUO0*
>ちなみに第二次世界大戦での日本の死者は民間人を含めて230万と言われており、民間人も含めればスターリングラード攻防戦のみで第二次世界大戦での日本人の死者数を上回ってる可能性もある

俺は無知だからこういう記述だけでも驚く。
4  不思議な名無しさん :2018年04月26日 20:55 ID:RKOZDjGX0*
支那事変は第二次世界大戦には含まれないんじゃね?
5  不思議な名無しさん :2018年04月26日 20:58 ID:jwO711es0*
何、ソ連ってマジで畑から人間収穫出来んのか?
6  不思議な名無しさん :2018年04月26日 21:08 ID:tk799hi90*
独ソ戦が始まるとソ連機の『タラーン』という空対空の体当たりが大流行
のちに党から禁止令が出るほど
7  不思議な名無しさん :2018年04月26日 21:13 ID:tk799hi90*
※2
「お前の家広いな!日当たりもいいし庭で菜園できる!俺によこせや!」

とガチでころして奪いに来るヤツを口だけで無傷でどうにかしてみろ

条件を近づけるため官憲の介入はナシな敷地から出るのもナシ
8  不思議な名無しさん :2018年04月26日 21:16 ID:6TFxbd8s0*
戦時中のバチカンさん「絶対に共産主義を拡大させるな!絶対に共産主義を拡大させるな!」

連合国に都合が悪いので無かった事にされている。
9  不思議な名無しさん :2018年04月26日 21:22 ID:.ar.76Vg0*
某動画で日本の死者がソ連の誤差にも及ばなくて
不謹慎にもふいてしまったわ。日本の玉砕精神はやばいがソ連は桁が違う
10  不思議な名無しさん :2018年04月26日 21:39 ID:dSikDzUD0*
ワルシャワの市街地は最初の電撃戦で瓦礫にされたんちゃうかったんか?
武装蜂起した罰として破壊されたんなら話が変わってくるやん。
ポーランドボールが嘘こいてたって事か?
11  不思議な名無しさん :2018年04月26日 21:39 ID:8fe.WiV70*
バチカンは自前の情報網でどこの国よりもソ連がマジでヤバいってのを分かってたんだろうな。戦後もドイツ将校とかナチス党員の逃亡支援してたし。
12  不思議な名無しさん :2018年04月26日 21:55 ID:hZpHKuaA0*
>>133
昔のCODでやってた。督戦隊だったような? ソ連と中国で流行ったやつ。 ソ連と中国の戦死者って滅茶苦茶多いけど味方から撃たれたのも多かったかもしれない。
13  不思議な名無しさん :2018年04月26日 22:04 ID:0ePcO1HW0*
ロシアの軍にピザ宅配で届けに行ったらそのまま戦車にのせられる話好きw
14  不思議な名無しさん :2018年04月26日 22:06 ID:zZ2ceSzx0*
日本人は以外と独ソ戦知らないんじゃないのかな?
欧州の戦争はマジでやばい。なにせ陸続きだからね。
安全保障の意識の違いはここに原因があると思うけどね。
日本人はのんびりしすぎだよ。
15  不思議な名無しさん :2018年04月26日 22:12 ID:zZ2ceSzx0*
※2さん
その疑問は大切だと思う。その疑問があったから今も本を読みあさってるけど、
最近は、あながち陰謀論も嘘ではない部分もあるのかな、という気がしている。
世界の頂点に君臨しようとすると、人は狂気に駆られる。恐ろしい事だけれども。
16  不思議な名無しさん :2018年04月26日 22:18 ID:IboWKSiS0*
第二次大戦で日本が玉砕思考になってたのは理由がちゃんとある。
その前の数十年で日本が対外戦争を経験をしたのはロシアと中国で、
こいつらに捕虜に取られると凄まじい虐待と拷問の末に殺されるから、
捕虜になるくらいなら死んだ方がマシというのが日本軍に根付いてしまった。

鬼畜米英というのも、実はロシアと中国に対するイメージが流用されてる。
17  不思議な名無しさん :2018年04月26日 22:22 ID:1w4UpwsX0*
ソ連は戦争が始まってから終わる少し前までずっと本土決戦し続けたようなものだしこの戦死者も納得できるけど
大量に死者出しながらも攻め続けたドイツが頭おかしい
18  不思議な名無しさん :2018年04月26日 22:27 ID:ln40GQ4Z0*
※16その思想が日本軍のトップにも根付いて自らの命惜しさの保身により敗北宣言が後れてアメリカからの最後通牒と実験を兼ねた原爆投下を招いたんだろうな
19  不思議な名無しさん :2018年04月26日 22:29 ID:HnwFL6l70*
人間の最も愚かな認識は科学軽視だよ
第二次と第一次の規模差も科学力に比例するし第三次が起きずに北朝鮮すら不発した理由も科学による被害規模
なのにそれの発展スピードがクソ遅い
全ての人類を強制的に科学の発展に動員すべきなのにこのゴミどもなにも理解できてない愚物ばかりだ
20  不思議な名無しさん :2018年04月26日 22:59 ID:MROCJoZQ0*
勉強になりました。

でも、当時の人口って、そんなに存在していたのですか?

…?

21  不思議な名無しさん :2018年04月26日 23:13 ID:LsLA9EUs0*
2の者だけど、※7さんの言い分も分かる。ただ自分が言いたいのは、そういう人でも分かってもらえないのかなって思ったりする訳です。まぁ話の通じない人もいると思うから、皆が幸せになるのってやっぱり無理なんかなーって思ったりもする。まだ18しか生きてないガキで、偽善なのかもしれないけど、純粋に皆が幸せ(幸せのベクトルが違う人もいると思うけど)になって欲しいと願っている。
22  不思議な名無しさん :2018年04月26日 23:15 ID:Udg7AS3a0*
アメリカは未だに南北戦争が戦死者数が一番なんだよな。対外戦争で国土が蹂躙されたり民間の死者が多数出たりした事がないから、他国の痛みなんて分からないんだよ。ある意味911はざまぁって思ったわ。
23  不思議な名無しさん :2018年04月26日 23:24 ID:XrIwHD6B0*
ワルシャワ蜂起は米英軍が航空支援しようとしたけど、ソ連に拒否されたって話がある時点でソ連の意図はお察しだわな
24  不思議な名無しさん :2018年04月27日 00:20 ID:yerUVkMT0*
※21
レンジャーやら特殊部隊になれる人間なんてそれこそ普通に仕事してたらどんだけ有益な人材か考えたら鉛玉一発爆弾一発で死ぬなんて
単純に勿体無いし人的資源の無駄極まりないと思うけど返して言えばそれだけ国防や領土の拡大が国家にとって大きな意味を持つという事じゃないかな。
25  不思議な名無しさん :2018年04月27日 00:21 ID:wU1f0T250*
日本軍の捕虜が極端に少ないのは降伏しても殺されたから
戯れで殺してた証言が大量にある。
あまりに殺すので情報収集ができず「英語がわかる捕虜を取ったら懸賞金を出す」と決めたとたんに大量の捕虜が送られてきたが、情報が集まって懸賞を出し終わったらまた一人も捕虜が出なかったとかそんな話も

海軍の公式記録にも「救命ボートが浮かんでいたので全滅させた」とか出てくる
非武装の病院船(攻撃が禁止されているので国際法でどこを通るか告知する義務があった)が来たら新人の潜水艦長に待ち伏せさせて「練習」に。

一方日本軍は救命ボートを攻撃しなかった。本スレで出てるフィリピン戦の1944年ですら漂流中のアメリカ兵に食料を与えたりしてる
26  不思議な名無しさん :2018年04月27日 00:22 ID:9rAfEMy40*
ソ連は男が死に過ぎて人口の男女比が結構偏ったらしい。
27  不思議な名無しさん :2018年04月27日 00:24 ID:yerUVkMT0*
22
まぁ分かるわ
国土侵略された事も無い連中のヒーロー集団の名前がアベンジャーズとかチャンチャラおかしいと思うし
映画史とか専攻してると分かるけどアメリカって国はインディアンをゴミみたいに虐殺してた頃から本質的なメンタリティは現在に至るまで全く変わってない
28  不思議な名無しさん :2018年04月27日 00:33 ID:Xn83SnVl0*
この>>1はインドネシアとポーランド間違えてるあたり俄ってのがわかる
29  不思議な名無しさん :2018年04月27日 01:31 ID:JvQEptC40*
はえ〜なんか日本兵ドチャクソしんでるイメージだったけど、そのわりでもないんだ
人口がそもそも少なかったのもあるだろうけど…
30  不思議な名無しさん :2018年04月27日 01:43 ID:do0Ez7JK0*
※21
分かってもらえますよ^^
こちらが圧倒的な戦闘力を持ってればね
話し合いで解決だって出来ちゃう

外交の場で弱者の話に耳を傾けて貰えません
31  不思議な名無しさん :2018年04月27日 02:23 ID:JcJlmm5p0*
ドイツは陸続きですぐ攻め込まれる中でよくやったわ。
日本は極東の島国だから結局それほど戦った感ないよね。
そんでアメ公にコテンパンにやられたイメージ。
32  不思議な名無しさん :2018年04月27日 02:26 ID:jUYrQHbJ0*
フィリピンの戦いの捕虜の人数の中に、うちの婆さんとひいばあさんが入ってるはず。
33  不思議な名無しさん :2018年04月27日 02:36 ID:Oua.gzNB0*
ドイツとソ連だけガチの民族浄化狙ってるからヤベェな
34  不思議な名無しさん :2018年04月27日 02:39 ID:L9w.VSsi0*
※29
人口数はもとより自国だからじゃない?やっぱ中心になるっつーか、見るのって日本目線だし。学校でも日本の事は他国に比べてたくさん習うから。

ただ自分は、よく戦争がテーマのドラマや映画で赤札来たらおめでとうとか、見送りで万歳みたいな今じゃ有り得ない台詞がたくさんあるけど、当時の人が心から思ってた割合が知りたいわ。別に戦争自体が悪とは思わないけどさ、やっぱ家族が戦地に行きますってなって喜んで見送りは無理でしょ。最初から軍人だろうと無理な気しかしない。
35  不思議な名無しさん :2018年04月27日 03:27 ID:8LgoySvL0*
>>204
これでも死者だけで見たら枢軸国圧倒的勝利なんだな・・・
36  不思議な名無しさん :2018年04月27日 03:54 ID:APF.8Ihe0*
日本人が直接関わった戦いの死者は感じるものがある
対して独ソ戦のケタ違いの死者はただの数字にしか見えない

差別主義者の自覚はないが、やっぱり自分も偏ってるな
37  不思議な名無しさん :2018年04月27日 05:52 ID:deOyuMGO0*
※31
一週間足らずで空母一隻建造するような超大国相手に約4年も戦った
のに、なんだその言い草は。
兵隊さん達が激烈に戦ったからこそ、今の日本があることも判らない
愚物は口を噤んで黙ってろ。
38  不思議な名無しさん :2018年04月27日 06:29 ID:RaxylbSO0*
※37
>一週間足らずで空母一隻建造するような超大国相手に約4年も戦った
のに、なんだその言い草は。兵隊さん達が激烈に戦ったからこそ、今の日本があることも判らない愚物は口を噤んで黙ってろ。


一週間足らずで空母一隻建造するような超大国相手に無謀にも喧嘩売る国こそ愚物だろ
兵隊はその愚物の犠牲者
39  不思議な名無しさん :2018年04月27日 06:39 ID:RaxylbSO0*
>一週間足らずで空母一隻建造するような超大国相手に約4年も戦った
のに

それ誉めてんの?
実力差が解らず超大国に喧嘩売って、どうにもならない戦況になってもまだ戦い続けて犠牲者を増やすより、さっさと降服するべきだったんじゃねーの?


>兵隊さん達が激烈に戦ったからこそ、今の日本があることも判らない愚物は口を噤んで黙ってろ。

日本が勝つようにと戦って死んだ兵隊達は、今の平和な日本を見て「俺達の犠牲は何だったんだ…。さっさと降服すれば犠牲にならなくて済んだのに…」と考えそうだがな
40  不思議な名無しさん :2018年04月27日 06:49 ID:RaxylbSO0*
日本軍の事を調べれば調べる程、お笑い芸人もビックリなズッコケお笑い集団だった事がわかる
いや、犠牲者が日本人である以上、俺達は笑えないんだけど、外国人(特にアメリカ)は爆笑してたんじゃね?
41  不思議な名無しさん :2018年04月27日 06:51 ID:Eb..sKPg0*
日本が白旗上げ無かったのは上げても米軍が無視して攻撃したからだ
米国の軍事戦略が殺し尽くし破壊尽くせだったから捕虜など取らない
日本側もその戦略に応じて銃弾を百倍用意して戦えば違っていた

日本は大戦に参加しなければ大戦後即超大国で居られた
左翼の戦争努力に対抗できず指導部の中から崩されたから無駄に戦争した
42  不思議な名無しさん :2018年04月27日 07:03 ID:zLvWx6Ky0*
>日本軍の捕虜が極端に少ないのは降伏しても殺されたから

まあそういうことだな。
どうせ勝つと思ってりゃ、敵兵は皆殺しだわ。
後になって「敵は勇敢で、捕虜になろうとしなかった」とでも何とでも言えばいいわけだし。
アメリカにしてそれだから、中露が相手なら何されるか推して知るべし。
現在、現実化しつつある危機は、
朝鮮半島統一と、その背後にある中国の属国傀儡化により、
スターリングラードに投入された兵力のような用兵で半島民を日本攻略のための消耗品として投入する戦法が現実化しつつあること。
要は元寇の再来の危機だな。
海軍力の増強と列島の要塞化が何より必要なんだが、
戦後の平和を生きたじじばばが邪魔して危機は日々募るばかりだ。
43  不思議な名無しさん :2018年04月27日 07:42 ID:rMx.Dvfd0*
なんかこういうスレの、特にj民のとりあえず日本ディスっとけソ連持ち上げとけみたいなのきらい
当時戦争してた国は全部自国守るために全力だったし余裕のある国なんて無かった アメリカですら日本とドイツに挟撃されることを本気で危惧してたんだし
44  不思議な名無しさん :2018年04月27日 08:43 ID:RaxylbSO0*
>どうせ勝つと思ってりゃ、敵兵は皆殺しだわ。後になって「敵は勇敢で、捕虜になろうとしなかった」とでも何とでも言えばいいわけだし。


日本兵が捕虜にならなかったのは日本軍がそういう方針だったから
アメリカ兵によると、何も喋らない日本兵の捕虜に「お前が捕虜になってる事を日本にバラすぞ?」と言っただけで、慌ててペラペラ喋り始めたらしい
まあ、捕虜になってる事がバレたら本国に居る身内が近所の連中に「非国民」として迫害されるからな
あまり責めてやるなよっと
45  不思議な名無しさん :2018年04月27日 08:45 ID:RaxylbSO0*
>米国の軍事戦略が殺し尽くし破壊尽くせだったから捕虜など取らない

ほうほう
その命令書でもあるんですかな?
46  不思議な名無しさん :2018年04月27日 08:49 ID:RaxylbSO0*
>日本は大戦に参加しなければ大戦後即超大国で居られた
>左翼の戦争努力に対抗できず指導部の中から崩されたから無駄に戦争した

ええ・・・?
「日本がアホな戦争を始めたのは左翼のせい」って事になってんの?
もうわけわかんねえよ
47  不思議な名無しさん :2018年04月27日 09:22 ID:7S2saiDc0*
二度の大戦で人類が学んだ事は「声のデカい奴の言う事は聞くな」に尽きる
48  不思議な名無しさん :2018年04月27日 09:34 ID:2It1xa7O0*
日本責めてる人いるけどその当時の欧州がどれだけ植民地を持ってたか調べると良いよ
日本自体も中国の植民地化に一枚かんでたし、負けたら植民地、の意識が強かった
米国との戦争は天皇陛下や山本五十六が反対したんだけど、結局他のごり押しでパールハーバー
外交官の努力も水の泡
ごり押し側の人たちは日本が植民地化されるっていう恐怖感もあっただろうし、危機感も当然抱いていたから死なば諸共で継戦
国民も転進とか大本営発表に踊らされて修行するぞ修行するぞ、状態だった
一部(大半)がヤバすぎるほどの頭の悪さだったのは間違いないけど、全員の頭が悪かったわけじゃない
49  不思議な名無しさん :2018年04月27日 09:34 ID:F.cgpQZc0*
WW1の話になっちゃうけどこの記事を見に興味ある人たちにはBF1のキャンペーンモードのオープニングを是非見てほしい
最初見た時には何故か背筋がゾワゾワっとしたよ
50  不思議な名無しさん :2018年04月27日 10:41 ID:kAmEieR00*
それでも当時20億人の人口が今や70億超…。
どれだけまぐわっとるんや(困惑)
ヒトにもし発情期が定まっていたら、戦意や戦法もまるで変わってたろうな。
51  不思議な名無しさん :2018年04月27日 10:45 ID:8p02ysC10*
ドイツは陸軍
日本は海軍

日本海軍の規模は当時、米国・英国に次いで世界3位だった。
ただ米国の兵力は飛び抜けていた。
日本はさっさと降伏しておけば原爆を落とされる事は無かったと言ってる者がいるようだが、米国が降伏条件に無理難題を吹っ掛けてわざと遅らせたんだよ。
何故かって?、原爆の人体実験をする為さ。
現に投下した数日後、米国の医療関係者が来ているが治療にあたった記録は無くその被害だけを調査して帰国した記録がある。
こんな事言ってるのは原爆投下は日本を降伏させる為に仕方の無かった事と正当化してる馬鹿なアメリカ人くらいだと思ったが、驚いたわ。
52  不思議な名無しさん :2018年04月27日 10:57 ID:kAmEieR00*
大枚の国家予算を投じてこさえた新型爆弾が、戦争終わりそうなんで使いませんでした、では話が通らんからね。
平野(広島)・海峡(小倉)・谷間(長崎)・あと出来れば裏日本最大の新潟と盆地の京都に落とせれば、御の字だったろうね。アメリカ的には。
53  不思議な名無しさん :2018年04月27日 11:12 ID:y1AeD.vA0*
アメリカ軍は基本的に捕虜とせずに○していたんだよ。
どうせ○されるなら戦う方を選ぶよな、普通は。

日本はアメリカを決して赦してはならない。決して。
54  不思議な名無しさん :2018年04月27日 11:49 ID:srWmoDAK0*
インドネシアなんで多いのかと思ったら
日本軍が強制労働させてたロームシャってのが
あるんだな。
55  不思議な名無しさん :2018年04月27日 11:51 ID:9KYn8HrH0*
※2 話合いが拗れまくってスペイン宗教裁判状態になる
武器を売ったりする事でおマンマにありつけられる人がいる

世界中の人間がお前さんみたいな平和主義者だったら戦争は起きんけど、残念ながら戦争を起こす奴、起きなきゃ生活できない奴が大勢いるんだよ。悲しいかな
56  不思議な名無しさん :2018年04月27日 12:03 ID:Wi.9tRJT0*
てか今の戦争は武器売るために大国が煽ってるのがほとんどやろ。
57  不思議な名無しさん :2018年04月27日 13:14 ID:AfoB2NZn0*
無差別砲撃の犠牲って多いよな。ベトナム戦争もかなり民間人犠牲になってるし。威力高いとそれだけ味方や民間人も巻き込みやすいんだな。
58  不思議な名無しさん :2018年04月27日 15:30 ID:RaxylbSO0*
>アメリカ軍は基本的に捕虜とせずに○していたんだよ。どうせ○されるなら戦う方を選ぶよな、普通は。

それは日本軍の方だな
日本兵が餓えてた事から解るだろうけど、日本軍には捕虜を養う余裕は無かったからね
59  不思議な名無しさん :2018年04月27日 15:44 ID:RaxylbSO0*
軍部は原爆を落とされてもまだやるつもりだったんだぜ?
それこそ日本人が絶滅するまでさ
降服する前の会議も長くやってたし、終いには天皇が「このまま続けると日本人は絶滅する。それでは御先祖様に申し訳ない。」って言ってようやく降服する事になった
それでもまだ続けようとするバカ軍人が多く居て、玉音放送前に天皇を拉致しようとする計画まであった
原爆が無かったら軍部は敗北を認めずマジで絶滅するまで戦っただろうな
60  不思議な名無しさん :2018年04月27日 15:50 ID:CHjoUoCy0*
本当の1位
南京大虐サツ
旧日本軍が南京を占領した際に十数万人以上の南京住民を虐サツ、暴行、強カンしたとされる事件で「南京大虐サツ」とも呼ばれている
旧日本軍の兵は剣豪としても世界にまれに見る高レベルであり、日本刀だけで数万の兵士・民間人を虐サツしたとも言われていた
しかし、後の調査で犠牲者数は数十万にも上るということがわかり、その人数はなぜか年々倍増している
不思議だなぁw
いずれはスターリングラード攻防戦の死者数も超えるのではないかと言われている
61  不思議な名無しさん :2018年04月27日 15:55 ID:uNs5Rt5n0*
※58
まあ分かって言ってるんだろうけど
大森の捕虜収容所の話とかご存じない?

アメリカ捕虜の死者のうち、4割はフィリピン攻防戦で孤立化したあげく母国アメリカに無差別攻撃されたから。3割強は日本本土に移送中に無制限潜水艦作戦や空爆の通商破壊で輸送船といっしょに沈んだ
つまり日本が意図して殺したどころか味方に殺されてる
よく言われる爆撃機乗員の処刑なんかは向こうが国際法違反をやっていたため死刑になっても仕方ない

一方アメリカは捕虜を取らずに殺しまくった。日本人だけではなくドイツ人もで、降伏した後で何故か「行方不明」になった捕虜も多い
62  不思議な名無しさん :2018年04月27日 16:08 ID:IG0c.p4s0*
敗北に終わったガダルカナルと周辺海域の戦いで、日本海軍が有終の美を飾った作戦の一例であるキスカ島撤退作戦。
63  不思議な名無しさん :2018年04月27日 17:43 ID:RaxylbSO0*
>旧日本軍の兵は剣豪としても世界にまれに見る高レベルであり、日本刀だけで数万の兵士・民間人を虐サツしたとも言われていた

被害国の中国も裁いたアメリカも「日本刀だけで虐殺した」なんて言ってねえぞ
それに、ルワンダで鉈と銃を持った“一般人”達が数十万~百万人を虐殺した事を考えたら、軍隊である日本軍が30万人を虐殺するのも不可能じゃないし、凄い事でもない


>しかし、後の調査で犠牲者数は数十万にも上るということがわかり、その人数はなぜか年々倍増している

これよく言われてるけど、被害者数は昔から30万人だし全く増えてなくね?
日本側の主張では「アメリカが原爆を正当化する為に裁判で30万人にした」ってのに、数年前にユネスコで登録されたのも30万人だったじゃん?
何処が増えてんの?
64  不思議な名無しさん :2018年04月27日 17:51 ID:RaxylbSO0*
弱者である一般人や捕虜を何十万人虐殺しても、誰も凄いとは思わねぇべ
ただのキチ集団じゃんそれ
65  不思議な名無しさん :2018年04月27日 18:44 ID:.4zIb8aU0*
スターリングラードの60万人の市民が最後は数千人になるってので寒気がした。酷すぎる…
66  不思議な名無しさん :2018年04月27日 19:30 ID:.2qKuOqs0*
※63
横から失礼しますが、
「不思議だなーw」
って草はやしてるし、南京に関しては懐疑的に思ってる派の人が(そんなわけないだろw)ぐらいのニュアンスでコメしたのでは?
67  不思議な名無しさん :2018年04月27日 19:48 ID:1XRQfDHI0*
アメリカの女が日本兵の頭蓋骨撫でてる
68  不思議な名無しさん :2018年04月27日 19:49 ID:1XRQfDHI0*
アメリカの女が日本兵の頭蓋骨撫でてる写真怖すぎ
こんなん見たら降伏できませんやん
69  不思議な名無しさん :2018年04月27日 19:50 ID:n6TaOxvI0*
ソ連の死者がなかったら今どれくらい人いたんだろう
70   :2018年04月27日 20:13 ID:Aj2Am2pG0*
ソ連軍の1944年以降の充足率がどうなってたか気になる。 流石のソ連でも後半は兵士数が減ってた記述をちょくちょくみる。
ソ連赤軍は1943年頃がMaxの1000万人位で終戦近くでは700万人位になっていたような
戦闘消耗より根こそぎ動員をちょっと緩くしたって話をなんとなく信じていたが、やっぱり人が枯渇してたんじゃないかと思いはしめた。 1942年頃20才迎えたソ連人の生き残り率が酷い
1944年の狙撃師団4000人位とかしかいなかったのはザラで酷い師団だと2000人位しかいなかったとか断片的な記述は出てくる 
ドイツ軍もにたような状況だったみたいだから均衡はとれていたのかもしらん
反撃受けたソ連軍が意外に脆く崩れる時もあるのは充足率が無茶苦茶低いのもあるのだろう
71  不思議な名無しさん :2018年04月28日 01:15 ID:.tn5Qbl.0*
30分で5万人とか、どんな兵器を使ったの?
72  不思議な名無しさん :2018年04月28日 04:29 ID:oln.64sO0*
※60
君らアホやから勉強とかしたことないやろうけど、30万人は1947年時点で主張されてたんやで
アホやから「日本は当時鉄がなくて~」とか思ってるんやろうけど、南京戦当時は銃弾も豊富にあって、なんやったら日本全国で戦勝祝いする余裕もあったんやで
アホやからコピペで真実なんやろうけど、所謂「否定派」の主張なんて戦後割とすぐに出てたし、尚且つその否定論の誤りを陸軍OB会が出したんやで
73  不思議な名無しさん :2018年04月28日 09:44 ID:ORyOVBci0*
※72
君アホやから算数の勉強とかしたことないやろうけど、三十万人も殺せる軍事力があるなら、米国も日本との戦争を決めるわけがないだろうが。
それこそ核兵器並の抑止力になるわな。
当時南京には欧米の記者が詰めかけていて記事になることがなかった。
アホやからパヨクのコピペで真実なんやろうけど、所謂「肯定派」の主張なんて戦後東京裁判ですぐに否定されてたし、尚且つ中共も多国間合同調査を行わないことで結論が出でたんやで
74  不思議な名無しさん :2018年04月28日 09:54 ID:DUpsn9320*
へえ、南京はガセだったのか
それじゃ外務省はすぐにでも訂正と謝罪の文章をウェブサイトに掲載しないとな
外務省が売国奴とかいうのなら知らんが
75  不思議な名無しさん :2018年04月28日 12:16 ID:9yMHpm7E0*
※73
君アホやからウィキペディアすら調べた事ないんやろうけど、南京戦だけで日本軍は20万人動員してるねんで
弾薬だけで言うても第114師団の12月15日付の戦闘詳報では小銃・機関銃用の弾薬残数が約380万発あるねんで
1個師団でこれな
当時は9個師団以上動員してたのに軍事力が無いって?
バカウヨの中のバカウヨやから自分の知らんことは全部パヨクとか言いそうやけど、
アメリカの新聞に「安倍総理は南京虐殺を無かったと思ってるらしい」と書かれた時、わざわざ記者会見まで開いて「南京虐殺があったのは紛れもない事実である」って言ってるんやけど安倍総理もパヨクなんか?
76  不思議な名無しさん :2018年04月28日 13:02 ID:IEcLgIGg0*
南京信じてる馬鹿がまだ日本にいるんだな笑うわ
まあこれがパヨクなんだろうけど
77  不思議な名無しさん :2018年04月28日 13:59 ID:XQlpil4e0*
>>73
>三十万人も殺せる軍事力があるなら、米国も日本との戦争を決めるわけがないだろうが。

意味不明。たかが三十万人殺せる程度の軍事力が何でアメリカが戦争を躊躇する理由になるの?話が繋がってない
機関銃さえあれば何万人も数時間で殺せるなんて第一次世界大戦で証明されている
お前の理論なら当時の主要国がみんな核兵器保有国ってことになるが

しかも言われてるそばから、他人のレスの形式コピペしてるし
文章すら自分で考えられない
78  不思議な名無しさん :2018年04月28日 14:13 ID:q7jU.jH.0*
米73
>三十万人も殺せる軍事力があるなら、米国も日本との戦争を決めるわけがないだろうが。
→ゲームと違うんだから、被害者数=軍事力 なんて測り方はしない

>当時南京には欧米の記者が詰めかけていて記事になることがなかった。
→十二月十七日、上海アメリカ船オアフ号発ニューヨーク・タイムズ宛特電
「日本軍の占領が始まってから二日で、この見込みは一変した。大規模な略奪、婦人への暴行、民間人の殺害、住民を自宅から放逐、捕虜の大量処刑、青年男子の強制連行などは、南京を恐怖の都市と化した。」
F・ティルマン・ダーディン

>「肯定派」の主張なんて戦後東京裁判ですぐに否定されてたし
→いやまったく否定されていないが

>中共も多国間合同調査を行わないことで結論が出でたんやで
→…?日中歴史共同研究を知らない?

79  不思議な名無しさん :2018年04月28日 22:38 ID:2xb4anYC0*
>三十万人も殺せる軍事力があるなら、米国も日本との戦争を決めるわけがないだろうが。それこそ核兵器並の抑止力になるわな。


弱者である一般人や捕虜を何十万人虐殺しても、誰も凄いとは思わねぇべ
ただのキチ集団じゃんそれ
ルワンダではフツ族が数十万人~百万人を虐殺してっけど、「ルワンダのフツ族スゲェ!」とか「フツ族は数十万人を鉈で殺れる戦闘民族!」とか言ってもて囃さねぇだろ?
もう一度書いてやるけど
弱者である一般人や捕虜を何十万人虐殺しても、誰も凄いとは思わねぇ
ただのキチ集団じゃんそれ
80  不思議な名無しさん :2018年04月28日 23:00 ID:2xb4anYC0*
>南京信じてる馬鹿がまだ日本にいるんだな笑うわ まあこれがパヨクなんだろうけど

検索してみればわかるけどネトウヨの南京事件否定論は論破されてるんだぜ?
ネットでも10年以上前にな
例えば↓

南京には20万人しか居なかった!30万人の虐殺など不可能!→20万人は南京の一部に設けられた安全区内の話でした。その外に人が居た事は後に安全区の避難民が25万人に増えた事からも解る。「虐殺は安全区の外で行われた」と主張されたら、安全区内の20万人が無事だった事など何の証拠にもならない。

南京には大量の死体が無かった!大量の死体をどうやって処理したのか?→当時の南京では中国兵が万単位で死んでるので、仮に南京事件が無かったとしても「死体が無かった」というのは絶対に有り得ない。死体はきっちり処理されてる。

これで南京事件否定論の主力は消えた。
81  不思議な名無しさん :2018年04月28日 23:21 ID:2xb4anYC0*
南京事件の否定論者はルワンダの虐殺を知らないのでは?
一般人ですら武器を持てば数十万人の虐殺をやれる事は、ルワンダで実際に証明されてるでしょ?
ナイフ1本装備しただけの通り魔ですら取り押さえられるまでの数分で7人くらい殺してるし、銃火器を装備した20万人の日本軍なら余裕でやれるじゃん
時間も数週間あったし、ターゲットは拘束した捕虜や弱者のである一般人だしで、「30万人の虐殺は物理的に不可能」って説は通用しないよ
82  不思議な名無しさん :2018年04月29日 00:06 ID:iDh50ki50*
米81
そもそも否定論者はまったく勉強していない無知無能。
南京事件の真実を検証する会、というのが2007年に温家宝首相に公開質問状を送って
「温家宝首相は未だに答えていない!逃げた!」と得意げになっているが、
その質問というのが
「南京の人口は日本軍占領直前20万人、その後ずっと20万人、占領1ヵ月後の1月には25万人と記録されています。この記録からすると30万虐殺など、ありえないと思いますが、閣下はいかがお考えでしょうか?」等のあまりにも基本以前の質問だから無視されているだけなのに
仮に安部総理に対して無知なアメリカ人が「日本で原爆の死者が年々増えているのはおかしい」と公開質問提出したところで、忙しい代表者がイチイチ低レベルな質問に反応するはずがない
83  不思議な名無しさん :2018年04月29日 01:10 ID:.iXrt2h10*
※82
うわぁ・・・、首相相手にそんなもん送ったのか・・・
その前に中国側が出してる資料を調べろって話だよな
それすらせずに質問状を送り付けるとか非常識だろ・・・
否定論者は脳内の妄想資料のみで主張してるから、基本的な事すら全く知らないんだよな
相手方の主張や資料を調べようともしないくせに議論に参加しようってのがそもそもの間違い
そんなザマで議論が成り立つわけないよね
仮に中国と論戦したとしても「20万人?それ安全区だけの話だろ。虐殺があったのはその外だ。」って言われたら即負け
いきなり敗北した否定論者が「あ・・・?あ・・・?」と戸惑う姿が目に浮かぶわ
84  不思議な名無しさん :2018年04月29日 01:25 ID:.iXrt2h10*
ガチで論戦した場合は否定論者の勝ち目は無い
ここのコメ欄でも負けてるし
否定論者の主張は殆どが論破されているから、否定論者が新しい資料でも出さない限り敗北を重ねるだけだね
85  不思議な名無しさん :2018年04月29日 01:43 ID:aE3hDzN40*
なんも出来んで言われるがまま死んだやろな
脱走する度胸もねえしなあ
86  不思議な名無しさん :2018年04月29日 03:03 ID:0crJqNKO0*
南京虐殺に限らないが、日本の戦争犯罪を擁護しようとすればアメリカ等による戦争犯罪も擁護してしまう事になる
例を挙げると
・南京で逃げないのが悪い→日本中に空襲予告ビラを落としたのに政府直々に逃げられないようにした自己責任
・毛沢東は南京虐殺に触れてない→東京大空襲の翌日大本営発表「アメリカ人が下手くそな爆弾ばら蒔いたけど沢山撃墜しました。あ、色んな所で火事が起きたけど皇居の馬小屋はすぐに鎮火したし、他のところも朝方には鎮火したよ」
みたいな
87  不思議な名無しさん :2018年04月29日 03:54 ID:TKafv6il0*
南京大虐殺については既に世界の見方は決している
金持った中共のジャパンネガティブキャンペーンには勝てないよ

戦争は勝たないと駄目
まあ負けた日本が何を叫んだところでもう遅い
88  不思議な名無しさん :2018年04月29日 04:33 ID:ugdAes4p0*
南京も結局数を大幅に盛るから一部のウヨにつけ込まれそもそも虐殺などなかったとか言われだすんでしょ
現実的な数値にしてりゃ誰も疑わないのに
89  不思議な名無しさん :2018年04月29日 07:22 ID:.iXrt2h10*
南京事件で日本を擁護してくれてる国は存在しない
その理由としては
・日本は敵国だったから都合がいい(米・英・露・中などの連合国)
・真偽に興味が無いし、真相究明した所でメリットが一切無い(大半の国)
・真相も判らないのに性犯罪国を擁護するなんてとんでもない
・南京事件が世界で常識化してて日本から異論が出てる事を知らない
・枢軸国ならやりかねない(ナチと仲間だった為)
・日本政府が南京事件があったと認めており、現在もそれを変えてない
こんな感じだが、これを覆すのはマジ無理だろ
要するに、南京事件否定論者は世界でも日本の一部の人だけって事
これは今後も変わらないだろうし、タイムマシンで決定的な証拠を出さない限り覆せない
ま、否定論の稚拙さと説得力の無さを見てると永久に無理だと思うんだけどね
90  不思議な名無しさん :2018年04月29日 08:17 ID:.iXrt2h10*
>南京も結局数を大幅に盛るから一部のウヨにつけ込まれそもそも虐殺などなかったとか言われだすんでしょ。

数を問題視しているのは日本人だけで、他の国はまるで気にしてない
「スターリンの粛清」「文革」「ルワンダの虐殺」等の正確な死者数を知りたがる日本人なんて居ないのと同じ
全く関心が無い
証拠になる死体が残ってないし、大規模な虐殺で正確な人数を出すとか無理なんで、大雑把に「被害者○万人」とするのは極々普通の事
誰も疑わない


>現実的な数値にしてりゃ誰も疑わないのに

実行犯の日本が疑ったところで、南京事件に対する世界の目は変わらない
中国としては痛くも痒くもないだろう
寧ろ「日本は反省してない」と批判の的になるだけ
日本は枢軸国だったから、全ての先進国は日本を擁護しない
要するに日本に勝ち目が無い
91  不思議な名無しさん :2018年04月29日 09:14 ID:ugdAes4p0*
けど数が10分の一とかだったら結構印象違うがな
なんにせよセカイとやらがどう思おうと日本人がそれに倣う必要もないだろ
もちろん戦争なんだから大小の虐殺はあったんだろうが、それに罪悪感抱くのは中国に対してだけで、植民地時代の謝罪も賠償もできない欧や原爆実験を今だに正当化してる米がどー思おうがクソどーでもいいわな
その中国に対しても慰安婦と一緒で明らかに数を盛ってるようなものにまで責任感じる云われも無し。そんなお人好しの国どこにあるんだ

まぁアウシュビッツも検証した結果当初の死者400万から150万に訂正されたりしてるし、いつか中国政府がまともになれば詳細が明らかになるかもね
92  不思議な名無しさん :2018年04月29日 09:28 ID:pw2gUQy50*
無かったという否定派に向けてもう一度書くけど
外務省は南京について既にウェブサイトに書いてんだよ

「日本軍の南京入城(1937年)後、非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できないと考えています。」とハッキリ書いてるわけだ。続きは自分で読んでくれ。


肯定否定以前に外務省がこう書いてんの
自分の国の政府がそもそもなんて言ってるのかくらい調べてくれ
政府が売国奴のパヨクとかいうのなら知らん
93  不思議な名無しさん :2018年04月29日 11:08 ID:.iXrt2h10*
30万人の虐殺が無かったとする根拠は何?
94  不思議な名無しさん :2018年04月29日 11:38 ID:.iXrt2h10*
右翼「首相は靖国参拝はやめるべきじゃない。首相が靖国参拝をやめても次は議員や公務員の参拝にケチをつけ始める。終いには“靖国神社を取り壊せ”と言って来るだろう。少しでも譲ったら次々に要求される。絶対に譲ってはいけない。」

もし中国がこれと同じ考え方をしてたら絶対に譲らないだろうね

中国「南京事件の被害者数は減らすべきじゃない。少しでも減らしたら次は“もっと少ない筈だ”と言い始める。終いには“南京事件は無かった”と言って来るだろう。少しでも譲ったら次々に要求される。絶対に譲ってはいけない。」

こんな感じで

ドイツが全面的に認めてたアウシュビッツと違って、日本の否定派が「南京事件自体が無かった!」とか言ってる限り中国も譲らないんじゃないの?
中国の首相に質問状まで送り付けた上に煽ってるんなら尚更だ
それにアウシュビッツは色々な国の被害者が居たから他の国も調査に参加したけど、南京事件の被害者は中国人だけじゃん
他の国は調査に乗り出すメリットが無いから、日中だけの争いになるわけだが、そうなると被害者の中国の主張がどうしても強くなる
95  不思議な名無しさん :2018年04月29日 14:02 ID:ZzerVZzm0*
ワルシャワ蜂起は米英がソ連に対して支援を申し出てるのにソ連側はそれを拒否してるんだからソ連はわざとワルシャワ手前で進軍を止めただろうという俺の考え。
96  不思議な名無しさん :2018年04月29日 14:17 ID:iDh50ki50*
戦後、偕行社という陸軍元将校・将校生徒・軍属高等官OBの団体が
「大虐殺の虚像を明らかにする」と言って全国の旧陸軍兵士から証言証拠を募った
「皇軍の名誉を傷つけるわけにはいかない」という理由でだ

当たり前だが、戦闘に参加した兵士全てが虐殺に加担したわけではない
その為140名程の「なかった」とする証言のみを当初は採用していた
(当初はクロ証言を不採用としていた)
しかし「なかった」事を証明しようとすれば、移動等の情報が載せられている一次資料が必要になるが、その一次資料では「(虐殺が)あった」と証明してしまうという事態に陥った

結果、「中国国民に深く詫びる」と会報に載せることになった
ちなみに当初の発起人である畝本正巳元車隊小隊長・元防衛大学教授は、あまりにも虐殺の事実が辛かった為、編集部の代わりの人間がお詫びを書き、
それに対して抗議の声が編集部に届き(重ねて言うが無実の兵士もいた)、
その抗議に対して畝本氏が「戦争という異常な事態とはいえ、その非違は、武士道に照らして、率直に中国国民に詫びるべきである。」と記す事態になった
97  不思議な名無しさん :2018年04月29日 17:53 ID:.iXrt2h10*
>それに罪悪感抱くのは中国に対してだけで、植民地時代の謝罪も賠償もできない欧や原爆実験を今だに正当化してる米がどー思おうがクソどーでもいいわな

現在、世界を動かしてるのは欧米や中国ロシアで、アメリカに至っては日本の親分みたいなもの
第一次安倍政権の時に、慰安婦に否定的だった安倍がアメリカに呼び出されて謝罪会見をやらされただろ?
少なくとも、アメリカにどう思われても良いというわけにはいかんのだよ
我を通せるほど日本は強くはない
98  不思議な名無しさん :2018年04月29日 18:22 ID:F7OLSJQu0*
南京にせよなんにせよ、ないと言いきってる奴等は是非学会で発表してくれ
日本の高名な学者達では無理だったが、自信満々な奴等が※欄にも散見されるしな
99  不思議な名無しさん :2018年04月29日 20:07 ID:ugdAes4p0*
右翼でも虐殺がまったく無かったなんて言ってるのは少数でしょ
しかし靖国参拝と虐殺数のズレズレの対比はなんなんだか・・・
むしろ安易にウソ付いて数を盛るからネトウヨレベルの人間がつけ込んで虐殺自体が無かったんだとか言いだすんだろ
それは慰安婦の20万とかいうファンタジーな数字と一緒だ。

中韓は被害国なのは間違いないんだから最初から現実的な数字だしてりゃ日本人も疑問にも思わず受け入れてたろうに
100  不思議な名無しさん :2018年04月29日 20:27 ID:ugdAes4p0*
どこが強国でだれが主導権握ろうと歴史は変わらんよ
原爆は人体実験だし日本のアジア解放戦争なんて嘘っぱちだし南京虐殺もあったが数はもっと少ないだろうし慰安婦にいたってはどこのパラレルワールドの話なんだってレベルだろ

それにしても恐竜の風刺画はよくできてるが、なんで中国がいないんだろ
リアルにするなら日本も中国の人海に呑まれてるしイタリアと大きさは逆だろう
101  不思議な名無しさん :2018年04月29日 21:04 ID:.iXrt2h10*
>しかし靖国参拝と虐殺数のズレズレの対比はなんなんだか・・・


要点は「譲ったら負け」って事
中国もそういう考えを持ってたら数を減らす事は無いだろうっていう事よ
102  不思議な名無しさん :2018年04月29日 21:06 ID:.iXrt2h10*
30万人がおかしいという根拠はあるの?
103  不思議な名無しさん :2018年04月29日 21:27 ID:iDh50ki50*
いや人数は問題じゃないんだって
広島原爆を例に挙げると、
当初のアメリカ発表は8万人
日本は報道管制敷かれていたから「若干の被害」と報道(大本営発表では「相当な被害」)
日本における通説は1945年末までに亡くなった方の数は13~15万人
ただし、広島の原爆戦没者名簿では30万人以上あり、【現在も増え続けている】
何故なら【被爆者手帳が無くても申請さえすれば被爆による死と認められる】からだ
【】内の部分、もし原爆の犠牲者数について拘っている人なら引っかかりを感じるだろうね
公式発表ですら2万人の誤差があるが俺はおかしいとは思わないし、
仮にアメリカ人が「原爆の犠牲者数はおかしい」と言ってきたとしても「人数は問題ではない」と言う
米欄にもいるが、中国の人数がありえない、ファンタジーと言うなら98も言っているがぜひ学会で発表してくれ
そうすれば君は一躍愛国者だ、おめでとう
何も根拠が無いのにグダグダ言うだけなら日本の評判を落とすだけの売国野郎だから黙ってろ
104  不思議な名無しさん :2018年04月29日 21:58 ID:.iXrt2h10*
否定派達が被害者30万人説を否定する根拠として有力視してた「南京に20万人しか居なかった説」と「物理的に不可能説」が既に瓦解しているわけだが、それでもまだ「被害者30万人はおかしい」と確信を持って言ってるのは何故?
その根拠は何よ?
自信があるなら答えてくれよ
ん?
105  不思議な名無しさん :2018年04月29日 22:19 ID:ugdAes4p0*
大した証拠もない悪評を言われるがまま全部受け入れる方がバイコクでしょ
けどまぁ戦争中は何があってもおかしくはないから、曖昧な戦争犯罪にも謝罪もしてきたでしょ日本は。一体何が不満なのよ。
一部のバカウヨが日本は汚いことは何もしてないって言ってるからってどーでもいいだろ
国としてはちゃんと責任取って対処してるんだから


しかしあれだな。ネトウヨは基本バカしかいないが、パヨク系ってのは独特の気色悪さがある
何度か相手したことあるがどいつも同じような捻じれた空気を纏ってるは偶然なのか何なのか
日本ガー日本ガーといつまで言ってんだか
106  不思議な名無しさん :2018年04月29日 22:25 ID:.iXrt2h10*
30万人に文句言ってる人達は「明らかに盛ってる」「30万人はファンタジー」と言うばかりで、その根拠については完全にダンマリなのよね
ぶっちゃけ印象や妄想だけで主張してるでしょ?
そんなザマで世界を納得させようってのが間違いなのよ
悔しかったら根拠を出してよね
107  不思議な名無しさん :2018年04月29日 22:30 ID:.iXrt2h10*
>大した証拠もない悪評を

大した証拠もないとするその根拠は?
そこまで確信を持っているのなら中国側の出した証拠はキチンとチェックしているんでしょうな?
108  不思議な名無しさん :2018年04月29日 22:39 ID:ugdAes4p0*
むしろ30万虐殺の確たる証拠ってあるの?
色々諸説あるのは知ってるが、そこまで確定的なものがあるなら見てみたい
別にウヨクではないから本当にそんな証拠があるなら認めるよ
109  不思議な名無しさん :2018年04月29日 22:40 ID:.iXrt2h10*
南京事件を否定する為には、
中国側の主張と証拠をチェックして、
自分でも色々と調査をして、
中国側の主張と証拠が自分の調査結果と食い違ってないか見比べて、
そこからようやく“議論”が始められるんだよ
調査もしてないくせに思い込みでだけで文句言った所で、誰も相手にしないのは当たり前
そのくらい理解しろって
子供じゃねぇんだからさぁ
110  不思議な名無しさん :2018年04月29日 22:53 ID:ugdAes4p0*
確たる証拠があるならゴチャゴチャ言ってないでそれを提示して30万否定論者を完膚なきまで黙らせりゃいいじゃん
なんでそれをさっさとしないのよ
111  不思議な名無しさん :2018年04月29日 22:55 ID:.iXrt2h10*
>むしろ30万虐殺の確たる証拠ってあるの?

ねーよ
コメントをみればわかるが、30万人説を否定する人に
「それはおかしい」
「その説は崩れてる」
「否定する根拠は?」
「否定しても無駄」
「人数の問題じゃない」
とツッコミが入ってるだけで、ガチで30万人説を推してる奴は居ない
現地調査した中国の主張に勝てる材料を持ってる奴が日本には存在しないから、中国の主張に反論しようがないわけ
112  不思議な名無しさん :2018年04月29日 23:00 ID:.iXrt2h10*
ぶっちゃけ、南京事件の被害者数が3万人に訂正されたとしても、俺は「ふーん」としか思わんのよ
人数の問題じゃないから
113  不思議な名無しさん :2018年04月29日 23:16 ID:ugdAes4p0*
姿勢は立派だが中国人や中国政府も同じ考えだとは限らないよ
結局本当のところは中国が民主化され自国に不利になるようなことも自由に言える社会になるまで分かるまい
114  不思議な名無しさん :2018年04月29日 23:34 ID:.iXrt2h10*
30万人説が瓦解するならそれでもいいと思うが、現在の否定派の主張や態度があまりにもお粗末すぎてお話にならない
少なくとも※109をクリアしないと国際社会じゃどうしようもない
※109をやらない、それを実現しようとしないってんなら、否定派の覚悟・知能はその程度だったという事だ
否定派の勝ちは永久に無いと思って良い
115  不思議な名無しさん :2018年04月29日 23:49 ID:ugdAes4p0*
証拠は出せないが無い証拠もないからあるってんならただの強弁でしょ
そんなもの通じないから色んな説が出て未だに結論が出ないんだろ
勝てば官軍で戦勝国の言ってることは全て正しい、全部受け入れろじゃ話にもならないわな
116  不思議な名無しさん :2018年04月30日 00:12 ID:ci8i5gEa0*
30万人の証拠があるのか疑問を覚える人は日中歴史共同研究でググったら普通に出てくるよ、外務省のページで
全部列挙するのは相当大変だからやらないけど、ものっすごく大雑把にまとめると

南京虐殺自体は日中共に「あった」で決着しているが人数はそれぞれ意見が分かれる
で、何で日中の人数見解がバラバラなのかというと
中国「aという場所で虐殺が行われた」
日本「いやそれは南京虐殺の範囲とは認められない」
とか、
中国「b部隊が捕虜にも関わらず虐殺された」
日本「通常戦闘での話じゃないの?」
とかで合致しない

でもこれ、どっちも特段おかしくはないんだよ
原爆の話が出てるけど、もしアメリカと死者数を調査しようってなったら向こうと相当ズレが出るよ
アメリカとしては「ハッキリとした証拠が無いのに原爆のせいにするな」ってなるし、
日本としては「被害者と言ってる人を一人一人極端に突き詰めるのは現実的ではない」
となるから

だから南京の事に関しても「どこまで南京虐殺に含めるか」が統一されないから人数の差は埋まらない
117  不思議な名無しさん :2018年04月30日 00:27 ID:3UOyY0jm0*
>だから南京の事に関しても「どこまで南京虐殺に含めるか」が統一されないから人数の差は埋まらない

アウシュビッツの様にある場所に集めてたんなら、そこで死んだ人達を全て「虐殺の被害者」にしても異論は無いだろうが、南京事件は広範囲で行われてるからな
捕虜の件もあるし、ハッキリと「南京事件での虐殺」と仕分けするのは難しいだろうね
118  不思議な名無しさん :2018年04月30日 00:27 ID:ci8i5gEa0*
116がイマイチピンと来ない人は交通事故の保険でイメージしてみて
車にぶつけられた人が「ぶつけられた所以外も痛む」と言っても真偽は分からんでしょ?
世の中には保険金目当ての人間もいるし、MRIなんかで検査しても分からない後遺症が残る人もいる
加害者側としては「元々悪かったんじゃないの?」とか「金目的か?」と考えたくなるのがごく自然
119  不思議な名無しさん :2018年04月30日 00:55 ID:3UOyY0jm0*
※116で決着
解散

 
 
上部に戻る

トップページに戻る