まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

俺と嫁の話を聞いてください。

2018年04月27日:23:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 22 )



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 22:01:14.51 ID:cUBy9Yi/O
半分の月がのぼる空という本を貸してもらって読んだら昔を思い出したから書いてみる

携帯厨だけどごめん
うさぎと国際結婚した話。まあ結婚はウソなんだけど
http://world-fusigi.net/archives/9029755.html




2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 22:02:15.37 ID:a3xLWzig0
さぁ、どーぞ

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 22:03:28.77 ID:mWrXHSWe0
名前は聞いたことあるな
ラノベだっけ?

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 22:04:24.72 ID:dwn8qOaV0
ラノベかよ
どういうストーリーなのか全くわからんな

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 22:04:50.93 ID:cUBy9Yi/O
今から約10年前の話。

1998年、俺は高校2年と3年の間の春休みに、ある大学病院に入院した。
特に重い病気でもなくただの難治性潰瘍治療のための入院だったから食事制限や運動制限もあるわけじゃなくてかなり自由な入院生活を送れることもあって半分楽しんでたのも正直なところ。
ただ、俺の通ってた高校が学区トップの進学校だったから宿題の量が半端無かったから病院でやらなくちゃいけなかった。
夜の方が勉強はかどるんだけども9時消灯だから病室ではできない。だから俺は地下の自販機コーナーですることにした。

昼間は売店と食堂も隣接してることもあって活気(?)のあるそこでも、夜になると電気も落ちて自販機の明かりだけになる。その雰囲気も気に入った。勉強には少々暗いけどそこがいいと思った。

そこが始まりだった。



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 22:09:42.12 ID:cUBy9Yi/O
夜9時くらいに降りてきて11時くらいに戻る。そんな感じで2、3日たった時、いつも俺の10mくらい横の椅子に座って飲み物を飲みながらずっと座ってる女の子がいることに気付いた。
背は小さくて140cmくらいで小学生か中学生かなと思った。
いつも俺が勉強初めて10分くらいして降りてきて、俺が帰る時もまだそこにいた。
またそれから数日が過ぎた日、なんか気になって話し掛けてみた。
俺「いつも何してるの?」
女の子「病室にいるのが嫌だからできるだけここにいるの。でも昼間は出さしてくれないから…。君もいつもいるよね」
俺「この雰囲気が気に入ってね。まぁ本当は宿題しないといけないからなんだけど」
女の子「勉強できるの?」
俺「まぁ…一応○○高の中くらいにはいるんだけどさ…」
女の子「賢いみたいね」
俺「君は…中学生?」
女の子「小さいけどこれでも高2。来年3年。」
俺「……マジかwww俺と一緒www」

はっきりとは覚えては無いがだいたいこんな感じだったと思う。
何が驚いたってやっぱ年齢だ。どう上に見ても中3くらいだったからさ。でもなんか空気は俺より大人だったの覚えてる。

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 22:21:19.62 ID:cUBy9Yi/O
その日からなんか自然に俺が勉強してる横にその子が座ってるような構図になった。
ありがちな話だがおれはいつのまにかその子を好きになってた。
別に俺はロリコンじゃないんだが。

「なんで入院してんの?」

ちょっと聞いてみた。
返答は素っ気なかった。

「心臓の手術しないといけないから。」

正直大学病院に入院してんだから何かあるかなーと思ってたんだが、
ちょっと動揺した。
高校もほとんど行けずに病院暮しなんだそうだ。

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 22:25:08.17 ID:cUBy9Yi/O
彼女の病気は大動脈弁狭窄症だった。
小さい頃から何度か手術したけど、
またしないといけなくなったらしい。

(彼女やら女の子やらややこしいから今から絵梨でいこうと思う)

絵梨「今回は死ぬかもね」

これにはかなり動揺した。
なんというかもう達観した感じの言い方で、
悲しくなった。
でもその時は俺は未熟だったし何も言えなかった。

絵梨「明後日だから。」

そう言って珍しく先に帰っていった。

ェレベーターの停まった階は3階。
胸部心臓外科病棟。
なんか泣きそうになった。

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 22:30:45.10 ID:cUBy9Yi/O
次の日は一日中悩んだ。
絵梨が居なくなることが恐かった。
たった2週間くらい一緒にいたくらいなのにこんなにも好きになってたのかな
と今思えば恥ずかしながら考えてた。

その日の夜、
俺は絵梨に告白するつもりでいた。
万一居なくなる前に伝えたかったから。
けど来なかった。

俺は焦った。
結局次の日の朝に3階に行った。
でも看護婦に手術直前だから会えないって言われた。

俺は看護婦さんからもらったメモ紙に手紙を書いた。
好きだ、って内容を。
見られたら恥ずかしいから厳重に折った。
それを渡してくれるように頼んだ。

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 22:34:45.61 ID:aRClM+2uO
wktk

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 22:37:16.82 ID:cUBy9Yi/O
それから何日も一人で地下に居た。
宿題は終わってて何もすることがなかったけど
以前の絵梨と同じように飲み物飲みながら座ってた。

結果は恐くて聞けなかったし、
聞いても教えてくれなかったと思う。
だからそうやって待つしかなかった。

結論から言うと手術は成功した。
手術から5日くらいして
車椅子で地下に看護婦さんと降りてきた時は正直泣いた。
後から聞いた話だと、絵梨が無理を言って連れてきてもらったそうだ。
そして何も言わないまま手紙をくれただけで帰った。


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 22:43:13.61 ID:cUBy9Yi/O
その手紙探したらあったから内容書くわ。


「気持ち、受け取りました。
初めて告白されました。
今まで、この容姿だから浮いてたし
私から避けてたのもあって、
そんなこと考えたこともありませんでした。


初めて手術が恐くなりました。
初めて死にたくないと思いました。

けどこうやってまだしぶとく生きてます。
麻酔からさめた時は本当にうれしかった。

でも私は長く生きられない。
明日死ぬかもしれない。

○○君なら賢いからそれも分かってると思うけれど。

もしそれでもいいのならよろしくお願いします。



あと、恥ずかしいから私がまた地下に行ったらいつも通りでいて。」

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 22:46:56.92 ID:cUBy9Yi/O
手紙読んだ後は嬉しくて、
んでもって口調が違いすぎて可笑しかったのを覚えてる。


その頃から、一つ俺の中に考えができてきていた。

若さからくる無謀とも言うべきか、
「医者になろう。絵梨を治そう」だった。

まだ進路を決め切れてなかったし、
幸いにも理系にいた。
けどいくら進学校だからといって、それまで真面目にしてなかった俺にとっては
医学部は雲を掴む位置にあった。

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 22:49:32.35 ID:57MLSkY30
>>1
ちゃんと読んでるぜ!頑張れ!

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 22:54:45.82 ID:cUBy9Yi/O
>>23
ありがとう

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 22:53:51.41 ID:cUBy9Yi/O
次の日から猛勉強しはじめた。
昼間も夜も。
絵梨は体調が優れなくて地下に来ることはできなかったけど、
俺は退院するまで地下で勉強し続けた。

始業式から10日ほど経って退院する時には
初めて絵梨の病室に行って、見舞いに来ることを約束した。

学校の授業も真面目に聞くようになったし、
きちんと予習復習もしだした。
そして毎日5時間勉強するように努めた。
土曜は出来るかぎり絵梨に会いに行く。
そんな生活が続いた。

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 22:58:08.31 ID:mnGEjAJP0
ああ、努力できる人種なんだな、よかったな。

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:00:20.20 ID:cUBy9Yi/O
周りの友達が引くくらい、
以前の俺とは違ってた。
人は目標ができたらこんなに頑張れるのかと思った。

でもそれまでのツケは大きい。
10月の時点でもE判定。
担任からは「3浪くらいする気か」って言われた。
悔しかった。

でも土曜に絵梨に会うたびにその週の疲れがリセットされる気がした。
模試とかで会えないと辛かった。
ちなみに、絵梨は12月頃に一時自宅療養に入った。
絵梨の家と俺の家は比較的近くかったが
俺が忙しかったからあまり会えなかった。

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:05:48.59 ID:cUBy9Yi/O
受かった。
地方駅弁医学部(つまり、絵梨の居た病院の医学部)だったし、
後から公表された最低点で引っ掛かってた。
ドラマみたいだが、本当に奇跡だとしか思えない。

実は俺受かるまでは絵梨に進路は内緒にしてたんだけど、
言ったら凄く喜んでくれた。


ちなみに、この時初めてキスした

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:07:37.10 ID:mnGEjAJP0
もっとじっくりねっぷり頼んだ!

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:10:31.09 ID:57MLSkY30
じっくりだ!じっくり弱火で頼む!

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:11:17.53 ID:cUBy9Yi/O
大学生活は大変だったけど充実してた。
体調崩して入院してる絵梨のところに講義の間に会いに行けるし、
一緒に昼ご飯も食べれたし、
車椅子で散歩にも行けたりした。

何度か絵梨が危ない時もあったがそれも乗り越えてこれた。

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:08:54.29 ID:olW9DZIY0
眠い
もう寝る

結婚おめでとうwww

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:13:22.78 ID:eMZIkgZr0
wktk

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:14:48.92 ID:cUBy9Yi/O
みんな眠いところごめんよ

あとじっくりて…焦らして投下すればいいんだろうか

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:19:50.35 ID:cUBy9Yi/O
その頃は絵梨の背も150cmくらいで
やっとつるぺたじゃ無くなってきた感じだった。
けどやっぱり幼く見えるからなんか俺が親戚のお兄ちゃんみたいに周りからは見えてたかもしれない。

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:25:24.69 ID:cUBy9Yi/O
付き合い初めてから4年。

俺が3回生の終わりの頃に
突然絵梨がこんなことを言いだした。


絵梨「ねぇ……いつまで私と一緒にいるの…?」
俺「え、どういうこと?」
絵梨「だって私いつ死ぬかも分からないし、絶対○○に迷惑かけるよ」

この辺りから絵梨は泣き始めた。

俺「それは覚悟してるけど…」
絵梨「……それに………それに私…実はターナー症候群なの……!」

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:26:50.75 ID:mnGEjAJP0
身長低いのはそのせいか…

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:29:22.53 ID:cUBy9Yi/O
低能でも仮にも医学生だった俺はそれくらいは知っていた。
簡単に説明すると、

人間の性決定は2本の染色体で決定されていて、
男はXY、女はXXで決定される。
けどターナー症候群は女性なんだが染色体をX一本しか持ってない。

絵梨の場合はモザイクと言われる、
ターナー症候群独特の特徴がほとんど無いし
外見も普通なタイプだった。

絵梨の場合の症状としては、
低身長・二次性徴が見られない。
小さかったのはこの為だった。

そして合併症として大動脈弁狭窄症。
染色体異常の病気には心臓病の合併症が多い。

そして、卵子が作れない。

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:30:06.74 ID:9pPUiKgd0
中田氏しほうだい、と

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:32:49.28 ID:cUBy9Yi/O
>>61
医者がこんなこと言っちゃいけないけど

氏ね。

あと、夜の営みは心臓に負担かかるからしてません。

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:33:32.69 ID:9pPUiKgd0
>>1童貞っすか!

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:41:45.18 ID:cUBy9Yi/O
あー、うん童貞。

でももういいと思ってるよ。
絵梨と一緒にいようと思ったらあらがえない事実だし

ただ、卵子までないのは正直ショックだったのは認める

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:31:14.50 ID:S823C4XvO
辛い病気なんだな

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:31:14.96 ID:pBRFl8t+0
子供がつくれない・・・?



でもそんなのかんけーねぇ!

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:39:04.45 ID:cUBy9Yi/O
絵梨「その……子供……も産めないし……」
俺「うん…まあ驚いたけど…
でも俺は医者になろうと思った時からずっと絵梨と一緒にいようと思ってたから」
絵梨「……それって……」
俺「…うあ、思いがけずプロポーズになってしまったよーはずかしー」
絵梨「本当に……いいの?」
俺「俺はな。
絵梨の気持ち次第。
まぁすぐにとはいかないな、卒業しないと。」

絵梨はそのまま泣いて俺が抱き抱えて病室まで連れ戻したよ。


この辺りの会話は鮮明に覚えてるんだよなあ

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:40:03.28 ID:eMZIkgZr0
イイハナシダナー

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:41:02.14 ID:Ix3fFwMR0
嫁に空気詰めた
まで読んだ

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:43:19.99 ID:agM5d8/E0
追いついた。
わっふるわっふる

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:43:31.75 ID:S823C4XvO
>>1
汚れきった俺を殴って欲しい

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:46:59.53 ID:XGPG+AdO0
>>1
に幸あれ

ごめん寝る

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:48:10.27 ID:l+MjDs4KO
明日まで残っててくれるとすげー助かる

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:51:24.33 ID:cUBy9Yi/O
>>81
残らないかも…

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:48:05.49 ID:cUBy9Yi/O
俺が6回生になっても絵梨の心臓は頑張っていた。
でも一度大きな発作がくると危ない状況にもあった。
俺は胸部心臓外科教室に入って学んだ。
そして無事卒業。国試も通った。

卒業式の翌日に絵梨の両親に話をしに行った。
絵梨の親は最初反対した。
これから短いのに俺の荷物になります、とか言われたけども粘った。
「でも俺は絵梨と一緒にいたいです。」
とかなんとか色々言った気がする。
勝った。二人で泣いた。

俺の親は片親でかーちゃんだけだったがあっさり了承。
「○○がその人がいいと思ったのならそれが正しいんでしょ」
とか言われた。

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:50:30.58 ID:57MLSkY30
それが今から3年くらい前のことか…
続きが気になるけど、なんか展開によっては怖いな…

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:55:05.23 ID:cUBy9Yi/O
給料はほとんど医療費に回るため、結婚式は挙げれなかった。
けど幸せだった。
絵梨はあまり無理はできないけど
少しの家事くらいならできた。

でもやはり入院することの方が多かったが、
俺は研修医として大学病院にいたから空き時間にはいつも会えた。
研修医の時は大学より大変だったけど頑張れた。

研修医2年目の夏からは絵梨の体調も芳しく、
初めて家で年を越せた。
病院の近くの狭いアパートだったけど、
家に帰ったら明かりが着いてるっていいなって実感した。

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:55:35.35 ID:FH+neGUJO
>>1
尊敬する

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:58:14.89 ID:l+MjDs4KO
明日早いけど死ぬ気で読むわ
>>1がんがれ

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 23:59:43.69 ID:cUBy9Yi/O
けど3月、
あと少しで研修医も終わるという時に絵梨が家で倒れた。
俺はちょうど回診中だったけど、
絵梨の主治医つまり俺の上司と一緒に救急に駆け付けた。

緊急手術が必要だった。
身内切りはできないから俺は何時間も手術室の前で待ち続けた。

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:02:25.76 ID:ru9qB/bc0
あーなんかすげーdkdkしてきたぞ

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:05:01.29 ID:Wl+6XYYPO
絵梨は持ちこたえた。
でももう病院からは離れられない体になってしまっていた。
色んな文献や論文を漁ってみたがどうしようも無かったし、
最高の手術をしてもいつまで保つかは分からない。
二人で話し合った結果、
最期までこの二人の過ごした病院でいることに決めた。

「ごめんね、新婚旅行にも行けなくなっちゃったね」そう言われて、
「行かなくてもいいさ、
俺は県外に出たくないしね」

強がりを言ってみた。

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:05:43.83 ID:9DIedug/O
あぁ…凄いな、時として現実は小説より奇なりだな

>>1お前はスゲー純粋だわ。尊敬に価する

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:10:38.22 ID:Wl+6XYYPO
絵梨はいつもと同じ病室に、
毎日同じパジャマでいた。

胸部心臓外科の先生方や
その病棟の看護婦さん達も俺の嫁だと知ってるから、
みんながいつも俺に半分同情で半分尊敬のことばをくれた。

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:12:16.25 ID:Wl+6XYYPO
先に大体書いててよかった

涙が出まくってうちにくいわ

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:13:29.75 ID:TIwUgw47O
>>104
頑張れ!!

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:13:52.68 ID:ru9qB/bc0
>>104
頑張れ!おれも涙目だ!
同時に笑えるコピペスレ開いてなかったらやばいところだ!

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:14:00.09 ID:o5MRCTtfO
>>104
頑張れよこの野郎!!

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:14:55.70 ID:TpSoXY34O
>>104
ちょっとまて
なぜ泣く

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:16:32.38 ID:Wl+6XYYPO
11月になって状態が悪化して絵梨はICUに入った。
それまでの経験や学術上、
こういった患者がICUから生きて出てくることがないというのを知っていた。

主治医も俺と話をする度に俺を慰めてくれるようになっていた。

俺の無力を実感して泣いた。
絵梨を治す為に医者になったのに

全然目標は達成できなさそうだった。

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:16:49.00 ID:Vy1+S+GBO
気になって眠れねーや

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:17:15.35 ID:fINWsSmj0
続きが気になる・・・

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:18:05.65 ID:tsfMa5ZqO
今携帯で追いついた。
>>1が何気なく書いてる文章の中に、どれだけの苦労、苦悩、葛藤…そして努力があるのかを想像したら…。
俺の人間の器の小ささに泣きたくなった。

いや、マジレスだ。

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:19:57.22 ID:Wl+6XYYPO
みんなありがとう

俺のIDが染色体に見えたのは俺だけなはず

ちなみにXYYの人もいる。
スーパーマン(超男性)と言います

115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:21:09.96 ID:o5MRCTtfO
>>113
まぁ早く書けよ

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:22:33.23 ID:ru9qB/bc0
>>113
きっと絵梨さんにとっておまえはスーパーマンだぜ

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:23:24.01 ID:fINWsSmj0
>>116
誰がうまいこと言えt(ry

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:23:52.94 ID:rwelUdSUO
>>116
いいこと言った!

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:28:04.71 ID:Wl+6XYYPO
>>116
誰が上手いこと(ry

そうだったのかな
そう思ってくれてたらいいなあ

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:24:47.10 ID:Wl+6XYYPO
俺はできるだけ絵梨と居たくて、休職した。
新米医師は物凄くやることが多すぎるから。

休職してるのに病院でいる奇妙な生活だ。

絵梨はあまり喋らなかったけれど俺がいる時は手を握ってくれてた。

127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:31:29.33 ID:Wl+6XYYPO
そして先月、俺とICUの機械に囲まれながら亡くなった。
kwskは書きたくない。

覚悟はしていたけれどやはりいざとなると辛すぎて
数日間は廃人状態だった。
葬式もあまり覚えてない。

亡くなってから1週間くらい経って、
上司から絵梨の手紙を渡された。
死んだら渡してくれるよう頼まれていたそうだ。

128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:31:41.69 ID:Z3hL54LGO
今北だけど読まないよ
こうゆうのダメだよ俺

ダメだっ(ry

131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:33:33.44 ID:TpSoXY34O
全俺が涙流してる

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:34:55.55 ID:ru9qB/bc0
涙で画面見えなくなった

133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:35:30.50 ID:xOgLAD6K0
きついな・・・

135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:37:02.96 ID:sXU/47JjO
VIPでこんなに悲しくなるなんて

137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:38:57.77 ID:TIwUgw47O
読んでて泣かなかったけどI-Podで涙そうそうがタイミング良く流れて涙腺ぶっ壊れた

138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:41:19.93 ID:Wl+6XYYPO
「今まで本当にありがとうございました。
これを読みながら○○はどんな顔をしてるかな。
やっぱり悲しい顔かな。
直接言うのはやっぱり恥ずかしいのであの時のように手紙です。
ごめんね。

私たちが初めて出会って、
過ごしてきたこの病院で一生を終えれるのはある意味幸せと言えるかもしれません。
○○の日々頑張ってくれている姿をもう見られなくなると思うととても残念です。
あの時の○○の手紙で私は生きる嬉しさを知った気がします。
そしてその嬉しさを○○と共有できて幸せでした。
こんな私を妻にしてくれてありがとう。
私が遺せるのはこんな手紙だけだけど、たまには私を思い出してください。

○○ならいいお医者さんになれると思う。頑張って。

最後に、私はこれからもずっと○○を好きでいます。
これは決定事項です。

でもまた他にいい人が見つかれば、
その人を大事にしてあげてください。

最愛の○○へ

絵梨」

手紙見てやっぱり泣いた。
今も泣きまくり。もう立ち直れたと思ったんだが

139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:41:26.27 ID:o5MRCTtfO
半月の亜希子さんも言ってたけどさ
その娘は>>1と最後まで一緒に居られて幸せだったと思うよ

142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:43:28.63 ID:fINWsSmj0
VIPで泣いたのはこれがはじめてだ・・・

143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:43:33.97 ID:TpSoXY34O
さらに涙が流れてきた・・・

144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:43:38.61 ID:U1DpSJIpO
マジ泣きした(´;ω;`)

146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:44:05.41 ID:sXU/47JjO
目から汗が止まらないんだが…

148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:45:15.09 ID:ru9qB/bc0
最後まで>>1より大人だったんだな
まだ一ヶ月なのにそこまで落ち着いてるおまえはかっこいいぞ

150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:48:38.27 ID:Wl+6XYYPO
そんなわけで俺の話は終わり。
また明日も病院に行く。
絵梨の居た病棟に行くのにも慣れてきた。

俺がもっと時間に余裕ができれば養子でもとろうかなと考えてる。
母親がいないのは将来辛いかもしれないけど、俺は子供にこの話ができたらなと思っている。

そして絶対俺は絵梨を忘れないだろう。

ちなみに、半分の月がのぼる空は患者の女の子が貸してくれたんだよな。
「病院の話だから」って。
俺と絵梨のことはなんも知らないのに、なんか運命的なのを感じたよ。

半分の月がのぼる空を読んでみて
なんか込み上げてきてしまったからこんなの書いてしまった。すまない。

あ、半分の月がのぼる空と俺らはまったく関係ありません。

151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:48:45.50 ID:LvuzmI1/O
他のしょうもない内容のスレが疎ましく感じられる

158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:50:57.13 ID:o5MRCTtfO
よし、>>1乙!

明日の学校へ行くための活力をありがとう!
そしてこれからも頑張ってくれ!

160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:51:19.74 ID:tsfMa5ZqO
俺は仕事で失敗してクビになったが、廃人状態の俺にそばに嫁がいてくれる俺はまだ恵まれていると改めて気付いた。
嫁の為に今一度自分を奮い立たせてみる。

162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:52:35.50 ID:Wl+6XYYPO
みんなも、自分の大切な人を大事にしてあげてください、本当に。
いつかは別れが来るけれど、
それまでが楽しめたらいいと思う。


ちょっと落ち着いて寝れるまで質問あったら答えるわ…
かなり飛ばしてかいたし。
特定とか深く抉るのはなしにしてくれな

155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:50:32.27 ID:cnqXBmQX0
病院に行くのは医者として行くの?

166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:55:29.05 ID:Wl+6XYYPO
>>155
もちろん。
絵梨を失っても絵梨の為にやってきたようなもんだから
やめることはできないよ

168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:56:08.62 ID:ru9qB/bc0
>>1は絶対にいい医者になれるよな

170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:57:43.86 ID:U1DpSJIpO
>>1さんの書き込み全て読ませていただきました。自然と涙が溢れて来ました。

今の自分の事や、今の仕事の事でいろいろ悩んでたけど、吹っ切れました。
俺も最愛の人の為に頑張ります!明日から、新たな気持ちで仕事に励んでみようと思います!

165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:54:11.72 ID:y2b8QTi/0
養子をとるよりもいつかまた恋愛して自分の子供を持とう
養子を悪く言うつもりはないが、自分と妻とその2人の子供を持つべきだ

173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:58:23.20 ID:Wl+6XYYPO
>>165
だけど新しい人を見つけても絶対絵梨を思い出すだろう
だから妥協になってしまうからダメなんだ

171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:58:09.13 ID:TpSoXY34O
「時」が何とかしてくれると思うよ
理解ある女性が必ず現れる、そう思わずにはいられない

174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:59:15.39 ID:YArSa5uj0
>>1
思い出に囲まれての仕事はつらくもあり、支えにもなり…

なんと言っていいのか分からんが、つぶれないようにガンガレ

167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:56:01.38 ID:9osd260VO
難治性なんとかってどんな病気?
どうしてかかっちゃったの?

176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:00:51.84 ID:Wl+6XYYPO
>>167
あぁ、そっちは原因は分からないけど
MRSA(薬剤耐性菌)感染だったから治りにくかった

169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 00:57:43.71 ID:sXU/47JjO
10年前高2てことは俺より年下なんだな。まだまだ若いじゃないか

幸せになってほしいよ、おまいは

193: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:09:35.05 ID:Wl+6XYYPO
>>169
まだ28の若造ですよ…
でもこれで強くなれたかな

179: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:02:56.45 ID:y2b8QTi/0
俺の彼女も死んだけど俺だって次の恋愛をしている。お前も大丈夫だ

193: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:09:35.05 ID:Wl+6XYYPO
>>179
あなたもそうなのか…
20年くらいしたらどうなるかな。妥協してもいいかな。

195: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:13:08.91 ID:ru9qB/bc0
>>193
妥協とは言わないだろ

>でもまた他にいい人が見つかれば、
>その人を大事にしてあげてください。

↑これ本気で願ってると思うぞ

203: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:18:56.63 ID:Wl+6XYYPO
>>195
そうだったよ…
うん、でも今はまだ大切な人は居ないんだ。

いつか表れたら…考えようかな

177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:01:18.06 ID:zgZuIRWUO
嫁は幸せだな

178: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:01:43.35 ID:oSa3NkV50
俺、涙腺弱いんだけど、泣かなかったよー
>>39とかがさ、すごくほほえましくて幸せそうで
あー、幸せな二人なんだー、素敵だなー、と思ってしまって

養子いいと思うんだ
誰かと幸せになるって、男女間の恋愛に限らない
養子をもらって、そいつを大事にしてやって、
大好きな奥さんの話してやればいいじゃん
幸せになりなよー

184: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:05:16.79 ID:eDbZbRVx0
3月で研修医終わったんだよな?
今は心臓外科みたいなとこにいるの?

197: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:13:27.87 ID:Wl+6XYYPO
>>184
そのまま胸部心臓外科にいまる

209: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:23:10.80 ID:eDbZbRVx0
>>197
そうか。これからたくさんの人の命を救っていくんだな。
>>1見たいな医者が増えることを願うよ。ガンガレ。

204: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:19:38.06 ID:9S3yr/0QO
>>1に一人の女に対する愛情の深さを教えて貰った気がする。
俺も愛人にこれまでより深く愛をあげようと思う。

213: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:27:09.06 ID:2MEU8toJ0
>>1
・゚・(つД`)・゚・ お仕事頑張ってください

215: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:28:01.68 ID:Wl+6XYYPO
ありがとう、みんなありがとう

寝れるかと思ったけど手紙見てしまってまた泣いてきてしまった

10年間本当に幸せだったよ

216: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:31:32.92 ID:yjKoaMYaO
うちの旦那も>>1みたいに思ってくれてたらどんなに幸せか…
私も養子欲しいんだ。>>1無理すんなよ

221: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:35:08.46 ID:Wl+6XYYPO
>>216
どうなんだろう
俺は旦那さんを知らないけれど
必ずどこかではあなたを大切に思ってるんじゃないかな
頑張って。

219: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:34:37.13 ID:+E4mGA2dO
書き込もうとしたら目から汁が…

人それぞれ幸せがあると思うけど>>1のこれからの幸せを本当に願うよ

222: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:38:15.07 ID:Wl+6XYYPO
>>219
ありがとう

今度は半分の月がのぼる空の夏目先生みたいな立ち位置に立てたらいいと思う

223: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:40:26.54 ID:LdlbKbjTO
>>222
夏目はきっと海外だな
祐一は里香が亡くなっても、カメラやってて欲しい

225: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:44:12.99 ID:Wl+6XYYPO
>>223
裕一は里香が亡くなったら立ち直れるのかなぁ
頑張ってほしいな

俺の体験は裕一と里香の話と
夏目先生と奥さんの話を
合わせた感じだっていうことにを今気付いた

224: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:41:36.82 ID:ohyxCCR2O
ホントに半月の夏目吾郎そのまんまじゃないか…

そりゃ泣けるわな…

226: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:47:00.61 ID:Wl+6XYYPO
>>224
そうなんだよ
明日本貸してくれた子に何て言って返そうかな…

んでもって明日の帰りに寄れたら本屋行って全巻買ってくる

227: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:50:24.50 ID:tTDSDvDJ0
私にも似たような経験あるが、彼女への愛は真実か、同情からなのか自問した
ことないか?

228: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:57:29.64 ID:Wl+6XYYPO
>>227
最初に好きになった頃は同情も含まれてたと思う、
恥ずかしながら

でも医者になろうと思い出してからは思わなくなったよ

232: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 02:05:06.07 ID:tTDSDvDJ0
>>228
なら、いいんだ。
同情だったかもしれないと思うと罪悪感や自分に対して嫌悪感が生まれてさ。
しかも後々、今度は自分が同情される立場になっちゃうんだから更に・・・

233: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 02:08:37.62 ID:Wl+6XYYPO
>>232
あなたも辛かったのかな。
俺はまだ1ヵ月しか経ってないからこれからのことは分からないけど、
頑張ってみようと思う。

229: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 01:59:58.90 ID:Wl+6XYYPO
やっと落ち着いた。
こんなに泣いたのはあれ以来かもしれん。

やっぱり失ったものは還ってはこないけど、
たくさんのものを残してくれたよ

231: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 02:03:55.57 ID:H94/ttZB0
>>229
茶でも飲め
っ旦~

234: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 02:10:11.68 ID:GkeuT15AO
おいついた、泣いた。1みたいなお医者さんが増えますように。

235: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 02:13:53.71 ID:Wl+6XYYPO
>>234
あまり俺みたいな体験はみんなにして欲しくはないけどね
絶対壊れる人も出てくるだろうし

ありがとう

236: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 02:18:03.31 ID:Wl+6XYYPO
やっと寝れそうだから寝てみる。
みんな今日は本当にありがとうございました。

明日まで残ってたら…って言ってた人、ごめんね
どっかでまとめてくれてたらいいね

239: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 02:21:35.49 ID:H94/ttZB0
>>236
ゆっくり休め

241: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 02:31:19.15 ID:+M/uT8/PO
このスレ立った時に仕事しはじめてずっとはり付いてた
今やっと仕事終わったから書き込めるけど…>>1さんにとってこれからの人生も幸せに満たされていることを願います
おやすみなさい

242: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 02:39:11.80 ID:6u/WyPsqO
ちと遅いけど勘弁な
>>1乙!お幸せに!

243: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 02:55:19.68 ID:TIwUgw47O
>>1
ありがとう。なんか心が洗われた感じだ。
ゆっくり休んでくれ!

244: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 03:00:14.71 ID:W3t3A7Mw0
もう誰もいないけど、どうしても書きたかった
>>1さんお幸せに!

245: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 03:06:43.88 ID:ru9qB/bc0
たまにこういうスレがあるところもvipらしいよなww
>>1乙!絶対に幸せになるんだぜ!!!

253: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 05:44:22.05 ID:IRvgHzPp0
読み終わったけど、な、泣いてなんかないぞ!
戯言だけど、もし良い人にめぐりあえて、彼女のことも合わせて理解してくれる人だといいね。
>>1は強くて優しい人間だと思うからきっと立派な医者になるお。・゚・(ノД`)・゚・。

255: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 05:45:03.28 ID:uvqmW93dO
>>1に幸あれ!!!!

保守

257: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 06:31:55.11 ID:Vk2bIlcsO
おい泣かせんなよな…


>>1がんばれ

保守

256: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 06:14:48.65 ID:eDbZbRVx0

259: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 06:48:46.90 ID:3zKOZAa5O

261: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 07:06:05.00 ID:ohyxCCR2O
お、残ってた

262: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 07:06:55.99 ID:TpSoXY34O

264: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/15(火) 07:18:15.68 ID:Wl+6XYYPO
残ってた…
保守の人、ありがとう

久々に夢を見ました。
寝る前に泣きすぎたからな。
絵梨と美術館に行ってる夢でした。
実際に一緒に行ったことはないけど…

あーまた泣けてきたけど
もうそろそろ出勤だから頑張るわ。
本貸してくれた子にも「泣いたわ」って言おうと思う。

行ってきます

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
俺と嫁の話を聞いてください。

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年04月27日 23:11 ID:uqYka.qT0*
今頃元気にしてっかなぁ。。。
2  不思議な名無しさん :2018年04月27日 23:26 ID:E7v8D7JY0*
中国で未確認飛行物体が飛んでるぞ
こんなのまとめてる場合じゃねぇ
3  不思議な名無しさん :2018年04月27日 23:31 ID:9gysDxwn0*
クソがっ
電車内なのに視界がボヤけるじゃねーか、、
4  不思議な名無しさん :2018年04月27日 23:33 ID:x3MWjJC50*
ラノベ読んだ事あるからなんとなく想像つきますが
鬱になりそうなので誰か要約してくれませんか?
5  不思議な名無しさん :2018年04月27日 23:57 ID:lOgBJvgm0*
愛情深い人だね。
幸せな家庭を築いていればいいなぁ~。
6  不思議な名無しさん :2018年04月28日 01:18 ID:tiDQV74Z0*
恋愛も悪くないよね
明日は嫁のケツでも掻いてやるかなww
7  不思議な名無しさん :2018年04月28日 01:42 ID:Hu75ZXPz0*
親戚関係でもない限り、単身者に未成年の養子は取れない
これ豆な
8  不思議な名無しさん :2018年04月28日 02:05 ID:PNrWmB0H0*
大昔のスレまとめてPV稼ぎするようになってきたな
9  不思議な名無しさん :2018年04月28日 02:51 ID:nairk33G0*
※8
いいじゃん
10  不思議な名無しさん :2018年04月28日 05:54 ID:uwl2ihEx0*
ターナー症候群のヤツかな?と思ったら、やっぱそうだった
11  不思議な名無しさん :2018年04月28日 07:43 ID:x.v2rdoS0*
大学病院だと普通に胸部心臓外科って呼ぶし、高額医療制度は部屋代などは含まれないから研修医の給料だとカツカツだろ。
12  不思議な名無しさん :2018年04月28日 08:40 ID:z6hOZ2J40*
※8
大昔?最近だぞ10年前なんてw
13  不思議な名無しさん :2018年04月28日 09:18 ID:1sWcfP740*
要約すると、モテモテな俺カッケーです
戦闘のない竿かさすおにです
14  不思議な名無しさん :2018年04月28日 10:28 ID:ixUGOcpO0*
私なんか新婚3カ月で「生活がつまらない」とのことで嫁から離婚を言い渡されましたわ。
会社にバレたら恥ずかしいから約束されてた出世を蹴って転職したら急に泣きながら謝ってこられたのでなんだかんだで今も一緒ですが。
子供が産まれてしまったけど全然幸せじゃないですわ。
15  不思議な名無しさん :2018年04月28日 12:04 ID:XAQNIeGB0*
※1
元気でいてくれるといいね。
いい医者になって、
幸せになっててほしい。
16  不思議な名無しさん :2018年04月28日 14:13 ID:4TF8o3Dd0*
女とは言え高校生で140cmって奇形レベルなんですが
17  不思議な名無しさん :2018年04月28日 14:19 ID:5p7rQ3kf0*
※7
特別養子縁組は配偶者がなきゃだめだけど普通養子縁組は可能だよ
配偶者がいる者は一緒にしないとダメだけど
18  不思議な名無しさん :2018年04月28日 14:54 ID:iCGhZ9qE0*
10年前のスレだけど、この人には今幸せでいてほしい。

※16 
あなたには人間の心がないのか?
そんなことを平気で書き込めるその神経のほうがずっとおかしいと思うのは俺だけか?
19  不思議な名無しさん :2018年04月28日 16:52 ID:C2.VrWnR0*
不思議netなのに不思議でも何でもない話のまとめ
これ、如何に……
20  不思議な名無しさん :2018年04月28日 17:05 ID:BU.IxWd40*
・高額医療費は自己負担に上限があるし、指定難病の助成金も貰える。研修医とはいえ医療費でカツカツにならない
・大動脈弁狭窄症は頻回に手術をするものではない。手術が成功すれば再発可能性は低いから
・入院期間が異常に長すぎる
21  不思議な名無しさん :2018年04月29日 09:42 ID:SRQ0rxyA0*
失礼ながら描写が薄っぺらいな
ヒロインは主人公に合わせてアクションを起こすだけで何者なのかよく伝わらない
高校〜研修医の間にエピソードがあるとより感情移入できると思う
22  不思議な名無しさん :2018年04月29日 13:08 ID:Uxx4Gd2D0*
実話なのかな?泣ける話だけど読んでてどうにも作り物感が拭えなかった。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る