まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

なぜ何もないのではなく、何かがあるのか?【哲学(形而上学)】

2018年04月29日:18:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 60 )

shutterstock_118040215


1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)15:45:30 ID:bZt

なぜ何もないのではなく、何かがあるのか

「なぜ何もないのではなく、何かがあるのか?」は、哲学の一分野である形而上学の領域で議論される有名な問題の一つ。神学や宗教哲学、また宇宙論の領域などでも議論される。なぜ「無」ではなく、「何かが存在する」のか、その理由、根拠を問う問題。
https://ja.wikipedia.org/wiki/なぜ何もないのではなく、何かがあるのか
現世って地獄だよな
http://world-fusigi.net/archives/9113931.html

引用元: 【哲学(形而上学)】なぜ何もないのではなく、何かがあるのか?







3: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)15:46:08 ID:bZt
なぜ宇宙があるのか?

4: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)15:46:18 ID:bZt
なぜ世界があるのか?

6: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)15:49:02 ID:a8U
どこかには「無」も存在するがそこには疑問も存在しないだけ

8: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)15:54:53 ID:QN2
というより、ある、ってなんだ?と思わん?

われ思う故にわれあり、というときのありってのはどういう風にあるんだよ?

10: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)16:24:49 ID:Jxd
無が揺らぐからとか聞いたことあるが意味わからんな。
勝手に揺れんなっつうか。

11: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)16:30:58 ID:G7l
これは「ある」事に理由があることを前提にした問いだが
まずそこが間違ってる可能性も考慮に入れるべき

17: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)18:10:52 ID:5Lh
抑々なぜ無ではないのか。

存在はいかにして無を凌駕し、存在者となったのか。また、神や人知を超えた世界は実在するのか。

私の考察はこうである。

全ての根源者であるアルケーが、無と有の間に存ずる絶対的不可能性を凌駕し、不可能性を超えた存在者となった。

不可能性を超えたアルケーは、あらゆる不可能性を可能性へと反転させ、無限の可能性を齎した。

そして全ては無限の可能性(アペイロン)より生起した。

アペイロン(無限の可能性)はあらゆる不可能性を超越しているため、ミュトス界などの実在論的に考えて存在不可能な世界をも齎すことができる。

即ち、神や、人間が作り上げた虚構の世界、ロゴスに従わない世界なども、アペイロン(無限の可能性)なら齎す事が出来るのである。

斯くして、神やミュトス界、ロゴスに従わない世界などが実在している事が証明できる。

・・・而して全ての始原はアペイロンである。

24: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)18:19:20 ID:5Lh
>>17
に答えてくれ

25: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)18:21:13 ID:XWU
>>24
ギリシャや神話風に書かずに自分の考えをまとめて簡潔に書いて
そうじゃないと余計な主観が混じってお互いの意見が噛み合わない

27: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)18:24:12 ID:5Lh
>>25
全ての始原(アルケー)はアペイロンである。

このアペイロンから様々な存在世界や存在物が生まれる。


29: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)18:25:56 ID:XWU
>>27
プラトンの様な形式をとりたいのは分かったから
代名詞使わずに重要な点を猿でも分かる位簡潔に述べて

30: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)18:27:05 ID:5Lh
>>29
これ以上簡潔に書けない。。

37: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)18:33:44 ID:5Lh
>>33
我々がいる世界(つまり因果律に支配された世界)はロゴス界と言う。

”ロゴス界”と”ロゴスに従わない世界”の始原については、>>17で説明したとおりだ。

38: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)18:34:43 ID:XWU
>>37
プラトンのイデア論で述べられている物質界とイデア界と考えてOK?

42: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)18:36:25 ID:5Lh
>>38
ロゴス界は現実世界の事。

22: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)18:18:22 ID:XWU
存在という事をまず考えなきゃいけないんじゃない?

32: こんとらすと◆VGtVG/Xe3Y 2018/04/28(土)18:27:16 ID:i1i
今すぐこれに関しての答えを出すことは出来ないけど、なんでこの問に対して答えを出すことが出来ないかは答えられる

33: こんとらすと◆VGtVG/Xe3Y 2018/04/28(土)18:30:12 ID:i1i
それ(答えられない理由)は、俺達が「因果律」に支配された空間に存在していて、それ以外の世界を見たことがないからだと思う

宇宙全体からみたら、いや、まだ解明されていないだけで、実際には存在しているであろうもっともっと大きい包括的で巨大な構造物全体からみたら、俺たちが知っている範囲というのは物凄く微小で局地的なものだ。


その局地的な部分での共通項(=因果律)が、宇宙全体に拡大できるかと言われたら、そうではない可能性も十分にあると言えるのではないだろうか?

36: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)18:33:34 ID:XWU
>>33
同意やね

人間的に見るとどうしても物理の壁にぶつかってしまうけど
存在してる自称では物理法則を完全に無視しているものもいるかも知れない
それは人間的な思考じゃ絶対に理解出来ない

35: こんとらすと◆VGtVG/Xe3Y 2018/04/28(土)18:32:16 ID:i1i
局地的にしか法則性を担保できない「因果律」を基に、俺たちは理屈や理論を創造するわけだから、それで因果律に依らない謎を解決することは、「原理的に」不可能である

44: こんとらすと◆VGtVG/Xe3Y 2018/04/28(土)18:37:44 ID:i1i
全ての始点を設定している時点でその始点の存在理由を問われるわけだから構造的には同じやろ

45: こんとらすと◆VGtVG/Xe3Y 2018/04/28(土)18:39:23 ID:i1i
この問題の答えじゃなくてこの問題の答えに辿り着く方法を考えようぜ

56: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)18:45:55 ID:K4a
「ある」という概念がないと、「ない」という概念もない

57: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)18:45:57 ID:xPk
現在の人間の思考方式を超える方法を将来の人間が獲得する可能性もゼロではないしなぁ
原因と結果そして観測という概念そのものに何かしらの語弊があるとしてそれを凌駕する思考方法を
人間が獲得できるかどうか
出来ないとは言い切れん

61: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)18:49:51 ID:QSi
存在の
物理的な起源についての問には興味があるけど
意味的な存在理由についてなら関心がない

64: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)18:51:41 ID:XWU
>>61
物理的な起源は科学の道を行くか宗教の道を行くかで別れると思うよ

過去の事象だからそれを完全に知りえる事は出来ないけど
自分の中で納得が出来る答えは十分見つける事が出来ると思う

68: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)18:56:31 ID:QSi
>>64
宗教が物事を探求することはない
根拠の無いこじつけを信じるか否かだけ

物理的な探求は科学からしか起こらない
意味的な探求は、論理によるなら哲学に
信仰によるなら宗教に別れる

70: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)18:59:38 ID:L3l
無とは完全一である
完全一とは過去現在未来で変化しない全てを合わせた存在である

コップの中に水が「無い」と言うのは水が入りうる状態で入っていない状態を指している
つまりコップを移動してコップがあった空間に水が無くともコップの中に水が無いとは言わないのだ
であるなら無いというのはあり得るが無いとも言える
単純にいうならもともと無いものを無いと言う事は不可能である
ではそれならば「無」とは何かと考える
単純明快で、「あり得る」が無い事である
今後一切の全てが変化せず全てが1つで存在するものがあればそれこそが無である

なぜ何も無いのでは無く何かがあるのか
それはその問いこそが「あり得る」その物であり、「何も無いのでは」と言うあり得る可能性が無いのだ
ややこしいが無いが無いのだ

75: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)19:03:01 ID:XWU
>>70
言いたいことは分かる
存在する事象というのが1であるだけで
存在しない事象とはまず存在すらしてないから0だって事でしょ?

そして時空間も宇宙も原子も電子も全てが1であり
全てが繋がりあいのある事象であるって事でしょ?

82: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)19:10:42 ID:L3l
>>75
無は0ではない
簡単に言うならば0や1で表せられない状態

84: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)19:11:16 ID:5Lh
>>82
無は"何もない空間"ではない。空間すら無いものである。

85: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)19:11:48 ID:5Lh
>>84
これが『絶対無』の定義な。

86: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)19:12:33 ID:QSi
有が生じた時点で
純粋な無は消え去った
なぜなら無という概念を認識する主体が有ることによって
無という概念が存在するようになったからだ
有が存在する限り、無という概念が存在してしまう
無は「存在しないこと」の筈なのに

98: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)19:18:44 ID:L3l
変化の介在する余地のない状態が無である
無い状態は有る状態で無いと言う事である
つまり無にするためには無い状態も無くさなければならない
陰陽や善悪や光と闇やコインの表と裏の様に世界は1つの状態があればその状態で無いと言う状態を想定出来る(可能かどうかは別で)
それが無い状態が無

107: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)19:21:41 ID:5Lh
有って無限の可能性から生まれたんだろ?

123: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)19:29:58 ID:PPK
常識に囚われるから矛盾を感じるんだよ
有と無が表裏一体の概念として存在する世界の可能性を考えてみると答えが見えてくる。
「有は無を支え、無が有を支える」
これにより有と無は〝存在〟できる。
世界に有しかないのならそれはもはや有ではない。無もまた同じ。
有と無の定義を考え直すことでこれは解決できるんじゃないの

128: こんとらすと◆VGtVG/Xe3Y 2018/04/28(土)19:34:46 ID:i1i
こういうのって考えれば考える程分からんくなるわ
とかいうやつおるけどむしろ分からない部分とわかる部分が明瞭になって理解が深まるよね

130: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)19:37:13 ID:XWU
>>128
こういう答えのない考え大好き
無駄とか言われるけど
無駄のない人生なんてつまらないでしょ

139: こんとらすと◆VGtVG/Xe3Y 2018/04/28(土)19:43:26 ID:i1i
「この生き物は例えば人間が見えない世界を見れるから、生物工学的な操作で人間も見れるようになるのでは?」に対して

「その生き物が本当に違う世界を見ているかは人間の想像によるものであって本当は違うかもしれない」

はさすがに苦しくね?

144: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)19:45:13 ID:XWU
>>139
その生物工学的な機械は人間の脳のキャパシティーにあった物であるでしょ?
それでは人間の脳が理解しえない現象を視覚化する事は不可能だと思う

150: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)19:49:07 ID:mAt
万物理論はもっとシンプルなものだと思う

153: 永遠の1hz◆PSKWtuf7O2 2018/04/28(土)19:49:53 ID:iPJ
「この世界にはほんとはなにもないかも知れない、でもその存在を疑っている僕はここに居る」

154: 淡麗 2018/04/28(土)19:50:16 ID:46Z
形而上学って何が面白いのかがよく分からん
かもしれない、でおわるやん

165: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)19:53:21 ID:QSi
>>154
理論も数学も、すべて形而上にしか存在しないわけだが

171: 淡麗 2018/04/28(土)19:54:38 ID:46Z
>>165
理論、うーん
ある程度ソース付き検証だからありだと思う
数学は形而上なの?
そいつはしらなんだ

159: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)19:52:17 ID:QSi
人間の認識可能な因果律は、即時結果の出るものに限られるだろう
テーブルから落とすとコップは割れる、レベルまで
それですら確率論で見るまでもなく、確証は持てないわけだが

今日飛んだ蝶が、100年後のコップを倒したかどうか
人間には確証できない

未だ因果律は証拠の無いオカルトレベルの仮説にすぎない

207: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)20:04:40 ID:far
思い出した
ナショジオ・宇宙~時空超越の旅~
で蟻は二次元しか認識できないみたいなのをやってたんだ

233: 安富パーキング■忍法帖【Lv=4,おおありくい,oIq】 2018/04/28(土)20:13:12 ID:tw@MOMENT__KING
水槽の脳って考え方が好き
俺たちはペットなんだ

236: ■忍法帖【Lv=3,じんめんちょう,dXt】 2018/04/28(土)20:13:31 ID:dTe
あらゆる感覚器官を遮断して思考体系だけ残したら
自意識って崩壊するんだろうか

239: 安富パーキング■忍法帖【Lv=4,おおありくい,oIq】 2018/04/28(土)20:14:37 ID:tw@MOMENT__KING
生きている人間から脳味噌だけを取り出して培養できる技術があればなぁ

244: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)20:15:37 ID:L3l
表現するならインク切れの印刷機
印刷機が動くけどインクがなければ印刷は出来ない
じゃあ印刷していないかと問われたら困ってしまう

567: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)21:53:46 ID:XWU
でも哲学に興味あるのはいいことだと思う
人は考える事を止めたらただの野獣だし

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
なぜ何もないのではなく、何かがあるのか?【哲学(形而上学)】

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年04月29日 18:05 ID:qhWdRS7H0*
偶然の2択じゃ考えるだけ無駄や
今後の人生について考えろ
2  不思議な名無しさん :2018年04月29日 18:13 ID:liixT76i0*
こういうのは英語圏というか SVO 圏の考え方だよな。

There is nothing. (nothing がある。=「無い」がある)、みたいにね。

日本的な発想としては、
やはり「何も無い」けれど神様は居るかも?
という感じで、

やはり 外人の深層には「八百万の神様」っていう考え方が無いのが
根本的に痛いよな。

3  不思議な名無しさん :2018年04月29日 18:33 ID:zGZbPFOQ0*
哲学は全て現実じゃないただの言葉だ
4  不思議な名無しさん :2018年04月29日 18:54 ID:ttZXFY690*
そこで仏教の「無」と「空」の登場ですよ
5  不思議な名無しさん :2018年04月29日 18:59 ID:BaK5ptDn0*
11に超同意
1は単なる厨二病っぽい
最低限、まずは伝える努力をしよう
6  不思議な名無しさん :2018年04月29日 18:59 ID:RZSx78VJ0*
すっごい端折ってるな
7  不思議な名無しさん :2018年04月29日 19:05 ID:k.Eu4xL00*
長いなぁ。
8  不思議な名無しさん :2018年04月29日 19:06 ID:DJQx7Wqe0*
お決まりと言えばお決まりだが、このスレ途中から糞みたいなコテハン同士の罵り合いで荒れたからな
しかし、良い意見も他に沢山あったのになんでここまで端折ったのか
9  不思議な名無しさん :2018年04月29日 19:12 ID:1chFHuZk0*
このこんなんとかとかいうコテとんでもなく賢いよね
前見たけど
10  不思議な名無しさん :2018年04月29日 19:15 ID:lTaByGYJ0*
これ本当意味のわからん設問だよな。
なぜあるのかって言われても困るわ。
11  不思議な名無しさん :2018年04月29日 19:16 ID:1chFHuZk0*
スレ見たらコテハンもかなり良いこと言ってるのにまとめ方が悪すぎる
12  不思議な名無しさん :2018年04月29日 19:18 ID:Ae86xks60*
何かを肯定するにはその逆の存在が必要でそれが表裏一体の関係で全てが成り立っているから
13  不思議な名無しさん :2018年04月29日 19:19 ID:1chFHuZk0*
本スレ見たら名無しがこのこんとらという糞コテに劣勢で泣いた
14  不思議な名無しさん :2018年04月29日 19:19 ID:eK04B3HN0*
そもそも有と無は慣習(世俗諦、言説諦)として成立している概念である。
有と無は相対的である。相互に排除すること(apoha)で成立している

したがって、そこを自覚すれば有とも無とも言えないのである。
15  不思議な名無しさん :2018年04月29日 19:20 ID:1chFHuZk0*
良いレスいっぱいあるのにまとめ方クソ
クソofクソ
16  不思議な名無しさん :2018年04月29日 19:23 ID:1chFHuZk0*
おーぷんVIPは古代ギリシャやアテナイのような議論好きの巣窟ってイメージある
17  不思議な名無しさん :2018年04月29日 19:25 ID:eK04B3HN0*
たとえばドーナツの穴は有なのか無なのか。
ドーナツ本体の中心に位置して
本体でない部分を穴と名付けて概念設定している。
ドーナツ本体を考慮しなければ
ドーナツの穴は有とも無とも言えない。
全てはそのようなものなのだ。
だから理由を問われても沈黙するしかない。
18  不思議な名無しさん :2018年04月29日 19:29 ID:1chFHuZk0*
ちゃんとまとめろ管理人
19  不思議な名無しさん :2018年04月29日 19:37 ID:HMLVmDap0*
こんとらとすという人は多分有名な人だと思う
20  不思議な名無しさん :2018年04月29日 19:39 ID:1chFHuZk0*
浅い話を高尚に語ってるやつと深い話をライトに語ってるやつとが入り交じってて管理人がそれを選別できてないという印象
名無しの書き込みのレベルが低すぎる
21  不思議な名無しさん :2018年04月29日 19:41 ID:1chFHuZk0*
素材はいいのに加工が下手で作品が粗悪になる典型
22  不思議な名無しさん :2018年04月29日 19:47 ID:yVVsD7TR0*
みんなが普通に流してる事を考える俺ってかっけー
って事だろ
23  不思議な名無しさん :2018年04月29日 19:48 ID:V62jlOVI0*
無いって概念自体、人間が勝手に作り出したもんじゃん
宇宙からしたら、どんな場所も「有」って状態が自然なんじゃね?
つまり、最初に無とか言い出したやつが悪い
24  不思議な名無しさん :2018年04月29日 19:49 ID:MBHgOlen0*
やっぱり文系って無意味だわw
25  不思議な名無しさん :2018年04月29日 19:53 ID:bQZhOyXn0*
低俗なコメント欄だな
26  不思議な名無しさん :2018年04月29日 19:57 ID:bQZhOyXn0*
まとめ方も悪いし感想も悪い
27  不思議な名無しさん :2018年04月29日 19:57 ID:yiEZ1jDQ0*
有るも無いも存在を確認できる生物や機械が存在してこそ言える話。
存在だって次元のレベルで決まるし例えば数学なんて抽象的にしか
存在出来ないもんじゃないの?
28  不思議な名無しさん :2018年04月29日 19:58 ID:YKC.qepR0*
無って計算上の概念だから哲学で考えるだけ無駄だよ
対象を絞り限定して使えるものを、遊びの大きい哲学で扱えるわけないのに
29  やあ(^-^)/こんとら :2018年04月29日 20:01 ID:6H8YuFRT0*
オープン規制されて書き込めねーはwww.

あと言われてるけどスレ完走してんのにまとめかたが雑で残念だはwww.
30  不思議な名無しさん :2018年04月29日 20:13 ID:bQZhOyXn0*
Vipでおんちゃんと呼ばれているコテが現れてて草
31  不思議な名無しさん :2018年04月29日 20:28 ID:d419gpXD0*
答えを言ってしまうと
「絶対無の中に無は存在し得ない」
というように絶対無自体が矛盾した存在であるから絶対無は存在しないと言える
多くの人は有が異常な状態で無が安定した正常な状態だと思っているけど実際は逆
絶対無は有から生まれた実在しない概念でしかない
この世界は有で統一されてる
32  不思議な名無しさん :2018年04月29日 23:12 ID:Ob7PMMIj0*
なぜ「何かが存在するのか」については答えられませんが、
(不完全ながら)真理なら知っています
真理を知りたい方は(哲学系)

『真理を発見しました』

で検索してください
無料の電子書籍です!
33  不思議な名無しさん :2018年04月29日 23:28 ID:UVZn278I0*
人間は無をみたとき、無があるというふうに認識してしまうからね
人間の認識方法が原因です
34  不思議な名無しさん :2018年04月29日 23:53 ID:YzKbFGSl0*
「何も無い」からは「無い」という認識すら発生しないからだよ。
何かがあるからこそ、無は概念として存在出来る。

「無が実存として存在するならば?」←この時点で破綻してるだろ?
35  不思議な名無しさん :2018年04月29日 23:57 ID:o6mrJEDy0*
物理的な流れの無は不可能だが自我の無についてはできそうな気がする、そこに精神の可能性を感じるしあえて主意主義に固執してしまう部分があるのだと思う
36  不思議な名無しさん :2018年04月30日 00:08 ID:Q9mzSCrx0*
何故と問う主体たる己がいるから って誰かのパクリじゃんそれってw 駄目だなあ俺w

存在するよ~って大前提が無ければ存在しないよ~って観念がそもそも成り立たないんで
人間が立てる理屈は根本のところで「決めつけ」って思っておいた方がいいかもね
37  不思議な名無しさん :2018年04月30日 00:09 ID:N1aDOhMU0*
この世界はね、夢といっしょなんだよ
38  不思議な名無しさん :2018年04月30日 00:15 ID:U245drF60*
無なんて概念自体人間が都合よく勝手に作り出した幻想とも言えるしな
最初から無なんてもの自体存在しないってのが真実なんだろうな

大体理屈だけで考えたら無から有なんて生まれるわけ無くて
生まれた=最初から別の状態としてあっただけやんけ!が成り立つもん
39  不思議な名無しさん :2018年04月30日 05:13 ID:He95Z9WJ0*
有の世界の論理で考えると無は理屈に合わない。
無の世界で有を考えると理屈にあわなかったりして
そもその無の世界には理屈もないのか
理屈自体有の世界の産物なんだなぁ
40  不思議な名無しさん :2018年04月30日 07:21 ID:xCFMhKSy0*
無には無が有って有が無い
有には有が有って無が無い
41  かるるん :2018年04月30日 08:13 ID:sdehcLGO0*
ま~たこんとらすとがまとめられてしまった
42  かるるん :2018年04月30日 08:35 ID:sdehcLGO0*
※欄にもあるように
もうちょっとレスを乗っけたらって思う!
せっかく議論して完走もしてるのに、これじゃレスが少なすぎる!
43  不思議な名無しさん :2018年04月30日 09:00 ID:J52hU9B20*
人間原理で即終了
44  不思議な名無しさん :2018年04月30日 10:34 ID:CM1aGkxY0*
老荘の思想だとシステム的に答えが出てるけど、
継続的に考え続けるためには様々な方法があるからなあ。
45  不思議な名無しさん :2018年04月30日 10:38 ID:0g6Of3uC0*
> 33: こんとらすと◆VGtVG/Xe3Y 2018/04/28(土)18:30:12 ID:i1i
> それ(答えられない理由)は、俺達が「因果律」に支配された空間に存在していて、それ以外の世界を見たことがないからだと思う
>
> 宇宙全体からみたら、いや、まだ解明されていないだけで、実際には存在しているであろうもっともっと大きい包括的で巨大な構造物全体からみたら、俺たちが知っている範囲というのは物凄く微小で局地的なものだ。
>
>
> その局地的な部分での共通項(=因果律)が、宇宙全体に拡大できるかと言われたら、そうではない可能性も十分にあると言えるのではないだろうか?

管理人さんよ
これを赤字にするなら
どっかの記事で
「光速を超えることは絶対に不可能だから仮に宇宙人がいたとしても地球に来てるなんて事はない」
みたいなコメントをさもいい事いったかのように赤字にしたんだ?
バカにする意味で赤字にしてたらスマン
46  不思議な名無しさん :2018年04月30日 13:43 ID:Pyf9AalV0*
今の時代、哲学がもう流行らないって実証を示してくれてる、スレとコメ
47  ※48へ :2018年04月30日 13:47 ID:UlBXcaTg0*
「光速を超えることは絶対に不可能だから仮に宇宙人がいたとしても地球に来てるなんて事はない」

このアタマ悪そうなレスとこんとらのレスが同レベルには思えないんだけど?

宇宙人は絶対地球に来れないとか色々な方向から論破可能だろうが
オレはアタマ悪いからニュートリノって知ってる?
(´^ω^`)ブフォwww
とでも言って煽るくらいしか出来ないけどよ
48  ※48ってオレじゃねーかwww. :2018年04月30日 13:50 ID:UlBXcaTg0*
ごめん間違えました※45ね。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。
49  不思議な名無しさん :2018年04月30日 14:43 ID:E5.WTOqz0*
原子間や分子間の隙間には何か有る?
50  不思議な名無しさん :2018年04月30日 15:35 ID:UlBXcaTg0*
人間が観測できないモノは無でいーだろ
宇宙の外側とかよー
低脳な人間には便利な言葉それが『無』
51  不思議な名無しさん :2018年04月30日 15:38 ID:BTgyBMMD0*
「何故、何かがあるのか?」

そもそも、これは存在を成立させる存在への欲望に起因する問いである。これには、これまでのイデア・神・理性・論理等と何ら変わらない、形而上学的な世界原理が答えになるだろう。これは認識を成立させる存在でもある。しかし我々が認識可能な領域は現象界のみであろう。これは実体論への回帰なのである。故にその存在は偉大であるが実は虚無でもある。そしてどう考えてみても確かめられるような根元が欠けているのだ。そうであるのでこの問いは回答不能の問いである。
52  不思議な名無しさん :2018年05月01日 08:13 ID:MfQqCdpf0*
全部錯覚だよ!

本当は何も無いよ!

量子について調べればわかるよ!
53  不思議な名無しさん :2018年05月01日 10:10 ID:fWCdK1TW0*
昔の哲学者は全ての学問において優れた人であったそうだが
現代では理数がダメだった文系馬鹿の成れの果て
54  不思議な名無しさん :2018年05月02日 08:28 ID:kNncWJZf0*
こういう哲学って何かの役に立ったことあるの?
やっぱりただの自己満足?
55  不思議な名無しさん :2018年05月02日 12:36 ID:BBMWZN8W0*
文理両方、一握りの凄いのとそれ以外だよ。
理数の基礎研究だってその大多数は具体的役に立たなかったり、むしろ問題を起こしてたりするし。最先端でさえ兵器利用も多い。
でも、基礎研究や復習が無かったらリテラシーも無くなるし、偶然の発見なんかも生まれないだろう。
暮らしの役に立つ自然科学の応用もあれば、人文科学の応用もある。むしろ今はもう少し細かい人文科学的なケーススタディを多く取り入れた方が良いのかも知れない。
56  不思議な名無しさん :2018年05月07日 01:50 ID:grJ2azPb0*
頑張ろうぜ
57  不思議な名無しさん :2018年05月15日 13:05 ID:S3Dnv3EJ0*
おーぷんのコテハンって賢いの多いから見ていて面白い
58  不思議な名無しさん :2018年06月08日 19:58 ID:58UfzaUq0*
人間の五感では絶対無を認知出来ない。

いわゆる"無"である0も、1が無い状態が"ある"という「比較」をもって初めて定義されるものである。

比較対象(1という概念)が存在しなければ、0は認知され得なかった。

つまり人間が認知出来るものは、「存在が有るもの」と「有るをベースとしたその逆の存在」のみである。

また、言語の特性上、人類に認知されたものにしか名称は付与されず、表現出来ない。


従って言語を用いて用いる時点で「絶対無」へは至れず、そもそもの認知も出来ていない。
59  不思議な名無しさん :2018年09月11日 17:45 ID:YFhkHIFA0*
完全な無 という考え方は間違っています

無知によって、人間が勝手に作り出した幻想と言えるでしょう。
60  不思議な名無しさん :2018年09月11日 17:48 ID:YFhkHIFA0*
どうして 無 は間違っている という考え方にならないのか

 
 
上部に戻る

トップページに戻る