まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

65歳童貞の恋【2】

2018年05月01日:23:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 23 )



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 00:33:09.71 ID:e7jnonhG0
1日弱振りに65歳童貞の物語を晒す
65歳童貞の夏
http://world-fusigi.net/archives/9116366.html

65歳童貞の恋【2】←今ここ
http://world-fusigi.net/archives/9117645.html

65歳童貞の恋【3】
http://world-fusigi.net/archives/9118026.html

65歳童貞の恋【4】
http://world-fusigi.net/archives/9118130.html

65歳童貞の恋【5】
http://world-fusigi.net/archives/9118870.html

65歳童貞の夏 完結編
http://world-fusigi.net/archives/9118873.html






2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 00:34:49.47 ID:giSH8xqS0
>>1
期待してます、お疲れ様です

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 00:36:17.48 ID:XSeB2jkaO
お待ちしておりましたー

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 00:38:08.43 ID:UWqqN76i0
遅くなってごめんなさい
前のやつ保守してくれてた人ありがとうございます

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 00:39:12.75 ID:UWqqN76i0
おっさん
64歳(当時)男 無職 結婚暦ナシ パチンコ中毒 精神科(心療内科?)通院
親が残してくれた一軒家に住んでいる 兄(故人)、姉がいる


25歳(当時)男 おっさんの兄貴の孫 おっさんの家に居候している

Tさん
55歳(多分)男 おっさんの家に居候している(一応賃貸) 警備員

母親
50代 女 おっさんの家に居候している おっさんとTさんに好意を寄せられている         


26歳(当時)おっさんの家に居候している ガリガリ 病気

息子
25歳(当時)娘の弟。ビデオショップ勤務。一人暮らし

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 00:41:06.43 ID:UWqqN76i0
昨日最後の方適当にまとめてしもたんで
おっさんの家を売りに出したとこからやります

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 00:43:38.80 ID:GxHc8AmF0
待ってた

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 00:47:41.44 ID:QyjbTcBi0
期待

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 00:42:33.96 ID:UWqqN76i0
家を売りに出した所から

不動産に売却の申し込みをして、ある程度纏まった所で
おっさんとTさん、母親との4人で話をした。

俺「買い手がつくまでそんな時間はかからないそうです。」

Tさん「勝手に売られて こっちは金もねえのに放っぽり出されてどうすんだよ。」

俺「Tさんいつからおっちゃんに家賃払ってないんですか。」

Tさん「仕方ねえだろ 払えねえんだからぁ。」

俺「強制的に退去させられてもおかしくないでしょ そんなもん。」

Tさん「貯金もあったのに(おっさん)さんがあの馬鹿(娘のこと)連れてきたせいで
   金がなくなったんだろ!?」

俺「それはTさんの勝手。極力干渉せずだったらそうはならなかったでしょ。」

Tさん「それはそうだけど同じ屋根の下で暮らしててだよ。腹減った腹減った言われたら
   面倒見てやりたくもなるだろ。 人間なんだから。」

よく言うよ。と思った。じゃあお前は俺やおっさんが飢えてたら助けてくれるか?
好みは変わってるが母親とお近づきになりたくて下心からやってた事だろう。
それを後から言い訳にまで使う。みっともない。と色々考えたが、
それを言い出すと話がゴチャつく様な気がするので
呆れたように息をついてそれを現した。

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 00:49:28.56 ID:UWqqN76i0
Tさん「強制退去 立ち退きって話になるんだから立ち退き料貰わないとな。
   おかしいだろホームレスになれって言われてるようなもんだよ。」

俺「自分がどれだけ無茶苦茶言ってるか分かります?」

Tさん「(俺)くんはいいよ金あるんだからいくらでも住むとこ見つけられるしさぁ! 
    こっちの立場になってみろよ そうしてもらわねえと無理だろぉ!?」

おっさん「あ、うん (俺)くん。いいよいいよ。 Tさんも ね、いくらか金出すから。出る時に。
     (俺)くんも 俺がいいって言ってんだから。それでいいよね?」

俺「おっちゃんの金だし そうしたいんなら何も言えん。」

Tさん「そんでいくら出すんだよ。 部屋借りる金と1ヶ月は生活できるくらいは最低限。」

おっさん「ん~・・・ じゃあ30万でいい?」

Tさん「(母親)さんとどうせあの馬鹿もついてくるんだから3人が生活できる金だよ?」

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 00:51:14.45 ID:UWqqN76i0
おっさん「え・・・(母親)さんはTさんについてくの?」

母親「(Tさんに)まだ決めてないって言ったじゃない~。私の意志はどうなるの?(娘)ちゃんも。」

Tさん「じゃあどうすんだよ こんなおっさんと一緒に暮らすんか。 
   前に触られたとか言ってたじゃねえか。セクハラされたーって言ってたじゃねえかよ。」

おっさん「いや・・それはね・・w」

母親「じゃあTさんは家賃払いながら私達の面倒見れる?」

俺「珍しく話が進んで本性出てきたなあ。 お母さん 結局どっちか選ばないと駄目なんですよ。
  自分だけじゃなんもできないでしょ。今まで散々話を煙に巻いてきましたけど
  これはホントどっちか選ばなきゃ無理でしょ。家が無くなるんだから。」
     
母親「本性とか・・・だから考えてるんでしょ~?」 

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 00:54:00.16 ID:I0Jxo6L4O
母親クズすぎだろ

こんなのいるんだ…

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 01:02:51.97 ID:UWqqN76i0
数日後おっさんに不動産とのやり取りを伝えに部屋に行った。

おっさん「悪いね・・・(色々やってもらって)。」

俺「おっちゃんに任せると途中で面倒くさがって不動産の人困らせそうだし。
  お姉さんもなんか旦那さんが寝たきりで大変とかだししゃあないよ。」

おっさん「後は(母親)さんがどうするかだねえ・・。」

俺「おっちゃん はっきり言うけどあのおばちゃんどっちかと一緒になる気なんてないよ?
  散々タカって使い道がなくなったらポイってくらい分かってんだろ。」

おっさん「んー・・・利用されてんのかな・・・?w」
俺「今更それ・・?w」

おっさん「二人の時は結構やさしいんだよ?(娘)ちゃんは俺に懐いてるし。」
俺「・・・・・・。」

おっさん「(俺)くんはそうじゃないかもしれないけど 俺は話してて楽しいっていうか
     気が合うのかな・・・。」

「しっかりしろ」と怒鳴りたかったけど、やめた。
おっさんの部屋にある仏壇の斜め上に掛けてある遺影の一つのじーちゃんの顔を見て、
なんとも言えない気持ちになった。

色に溺れた人間は男も女も、何を言ってもきかない。
相手がどんなにおかしい態度や行動をとっても、目を瞑ってしまう。
第3者から見るとこれ異常ない位腐った人間でも本人からすると違う。
よくある話でそういう人間は今まで散々見てきた。
でもまさか60過ぎてもこんな事になるとは思わなかった。

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 01:07:14.50 ID:Wt87On5n0
おっさんどんだけヘタレなんだよ…

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 01:09:43.26 ID:UWqqN76i0
ある日2階の入り口から外に出ると、ほとんどぴったりくっついた隣の家の2階で、
手すりにペンキをかけているおじいさんがいた。
にこにこした人で、出かける際ばったり会うと少し話したりしていた。

「おはようございますっ。」と声をかけると、笑顔でこっちに来てくれて、
その日も少し会話をしたりしていた。すると、

おじいさん「昨日もなんか言い合いしてたねえ・・。」

俺「そうなんですか?昨日僕帰り遅かったんでわからないんですけど・・。
  すみません ご迷惑かけてます・・。」

おじいさん「いや声はいいんだけど何かないか心配でね。」

その日は仕事も予定より早めに切り上げて家に帰り、
いつものおっさんTさん母親の3人を呼んだ。

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 01:11:25.34 ID:UWqqN76i0
俺「お母さん いい加減にしてくださいよ。」

母親「だから今考えてて・・。」

俺「自分らの気持ちの悪い三角関係にはまっっったく興味なんぞないし
  あんたが何企んでんのか知らんけどのらりくらりしてるせいで
  Tさんがイラついて吠える。 んで近所迷惑。」

母親「Tさんには大きい声出さないでって言ってるんだけど・・・。」

Tさん「(母親)さんがはっきりしねえからだろぉ!?」

俺「お前も男がいちいちヒステリー起こしたみたいに みっともないわ。」

Tさん「・・・・。」

ここらで娘の「おかあーーーーー!!!おかあーーーー!!」が聞こえてきて
娘がよたよたと下に降りてきて、何を思ったのか自分も椅子に座って交ざりだした。

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 01:25:24.53 ID:UWqqN76i0
おっさん「でもまあ・・そろそろ決めてもらわないとね?ほら 色々しなきゃいけないし」

母親「そんな事言っても考えがまとまらないし~・・・。」

俺「オバハン 10代の女じゃあるまいし 娘の事もあるんだから 自分の気持ちは後にして
  スッパリ決めろ。若い子だってここまで引っ張りゃせんわ。」

母親「酷い・・ おばさんでも女なんだから仕方ないじゃない。」

俺「クズなんだからの間違いじゃないすか。自分の気持ちって言っても
  どうせ楽して生きたいってくらいでしょ。どっちにも気なんかないんだし。」

娘「そうだよ お母さん(俺)くんが好きなんだってば。」

母親「っ・・w(娘)ちゃん黙っててってば。」

娘「背高い人が好きなんだよ。」と肩を叩いてきた。

俺「触んな。そんな気持ちが悪い事聞きたくないわ。話こじれるから(娘)さん上行ってもらえますか。」

その言葉を娘は無視して

娘「お母さんポカリ(スエット)・・・。」

母親「自分で汲んでよ・・。下まで来たんだから。」

娘「ポカリ~~・・・・。」

Tさん「うるせぇなあ自分でやれよそんくらい!!黙ってろ!!」

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 01:27:04.55 ID:TTxV/do2O
タゲが>>1に…。

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 01:30:41.73 ID:UWqqN76i0
Tさん「(母親)さんさあ ホントにどっちにも気がないんじゃねえの?
    だってこっちの気持ちはもうわかってんだろ やる事もやったしさあ。」

Tさんは母親と関係を持った事をやたら推してくる。

母親「でも~・・・・。」

Tさん「じゃあいいよ(俺)くんと一緒にいけば。金も持ってるしさ。」

母親「そーいう事言ってないでしょ~?もぉ~(娘)ちゃんが変な事言うから・・。」

俺「その前に死んでもお断りですけどね。」

おっさん「あの (母親)さんはさあ・・ どうしたいの?」

母親「だから考える時間が・・・・。」

おっさん「時間がって いつになれば決まるの? 家が無くなっちゃうんだから
     いつまでもは待てないよ?」

母親「無くなるまでに決まらないかも・・・。」

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 01:32:03.48 ID:UWqqN76i0
俺「おっちゃん誘導されんなよ。」

おっさん「えっ なにが?」

俺「なんかこのババアがなに考えてるか分かったわ。」

母親「ババアって 酷い・・・。」

俺「結局あれでしょ 引き伸ばし引き伸ばししてどっちかに家が無くなっても決められない
  決めてないのにどっちかに付いていくわけにもいかんから
  どっちにも付いていかずに娘と二人でゆっくり考えたいと。でも文無しだから
  金が入るおっちゃんにアパートでも借りてもらって、
  それで考えがまとまるまで待って欲しいって言いたいんでしょ
  んで生活費もせびってただで住める快適な住処ゲットと。」

母親「そんな事考えてないよ~ こっちに都合がよすぎるし・・。」

俺「じゃあもしおっちゃんがそう提案しても断るんですね?」

母親「いや そうしてもらえるとありがたいとは思うけど・・・。」

28: 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 2011/06/25(土) 01:34:23.90 ID:1sKEVYrR0
金+男女関係って最高に面倒だな

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 01:43:56.17 ID:iJs90dab0
wktkだな

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 01:43:57.94 ID:wmtPsAzm0
はよ

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 01:45:29.68 ID:UWqqN76i0
Tさん「ああそれだったら説明つくわな。どうなんだよ。」

母親「考えてないけど それも(おっさん)さんの気持ち次第だから・・。」

おっさん「それは無理だよ。俺だって無限に金が入るわけじゃないんだからさ・・・。」

母親「うう~んでも 家が無くなるまでに決められるとは限らないし・・・。」

おっさん「そうなったらTさんについて行ってもらうか 二人で路頭に迷ってもらうしかないよ。」

おっちゃん、よく言った。と思った。

その後は母親が泣きながら「(おっさん)さんはそれでもいいの?」みたいに泣きながら言っていたが
おっさんも「だって決められないんならそれしかないよ。」と弱々しい口調ながらもきっぱり返した。
Tさんも色々言っていたが、要約すると自分と来いアピールを延々としていたぐらいで、
近所迷惑を考えて極力怒鳴らない。と約束をさせて話は終わった。

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 01:46:54.32 ID:UWqqN76i0
数日後、おっさんは申し訳なさそうに
やっぱりマンションでも借りてあげてしばらく母娘で考えてもらおう。という話になったと俺に言った。
やられた。と、あの後うまく言いくるめられたんだろうな。と思った。
おっさんの決意なんかは豆腐より脆い。あの時の意見を逆転させる事なんか楽勝だっただろう。

おっさん「一応俺が金出すんだしね。合鍵は持たせてもらう事にした。」
という言葉を聞いて、おっさんの思惑も理解できた。

結局、遅かれ早かれそうなっただろうとは言え、
俺は上手いこと母親のアシストをしただけの結果になっただけだなと。
立場も含めて母親は俺なんかよりずっと上手だな。と痛感した。

同時に、まさかおっちゃんがここまでアホだとは思わなかった。と自分に言い訳した。

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 01:50:44.18 ID:iJs90dab0
おっさんは寂しいんだろうね

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 01:55:30.04 ID:UWqqN76i0
しばらくして、おっさんの家というか土地に買い手がついた。
頭金が決まった時点で、おっさんはしきりにお姉さんと連絡を取り出した。
その日は俺が仕事に行く時と、帰って来る時両方 家の近くの公衆電話で見かけた。

おっさんの家は電話も止められているので、公衆電話を使っていた。
母親も誰と連絡を取ってるのかよく公衆電話で見かける事があった。

頭金は、ほとんどおっさんが全て受け取ることになった。
と言ってもおっさんとお姉さんの遺産分与は半々で、
お姉さんは金に困っていないので、とりあえず先に入る金だけおっさんが受け取り、
早いとこ細かい借金を消していけ。みたいな話らしかった。

おっさん「(俺)くん 起きてる?」

俺「どうしたん?」

おっさん「頭金なんだけど・・もうちょっと早くなんねえかな・・w」

俺「不動産の人と直接話す? 多分無理だと思うけど・・。」

おっさん「そう・・金ねえんだよね・・w」

俺「おっちゃんは金持ってない方がいいから マジで食うに困った時だけ言ってよ
  1000円くらいならかあげるから。」

おっさん「うん・・・・」

というやり取りがこの頃何度かあった。

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 01:55:52.43 ID:PRJt/P8E0
おっさん下心丸出しじゃないですか

支援

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:05:12.58 ID:UWqqN76i0
頭金が入りおっさんに渡すと、いつも家にいたおっさんがほとんど見当たらなくなった。
俺が帰ってきてもいない時すらあったが、決まって11時過ぎには帰ってくる。
パチンコか・・とすぐに考え、おっさんと話をした。

俺「借金全部まとめてよ。サラ金とか人に借りてんのとか。」

おっさん「いやそれはね 金が全額はいってから・・・。」

俺「おっちゃんがパチンコ行く為におばちゃん(おねえさん)が
  頭金ほとんどくれたわけ?」

おっさん「うん・・・ でも(俺)くん 俺の金だからさ・・w」

俺「口出すなと。じゃあ分かったわ 300万よこせ。」(まだ借用書返す前(直前くらい?)だった)

おっさん「え・・・。」

俺「期限とっくに過ぎてんだから金ができた時点で貰うわ おかしい?」

おっさん「だって・・・ごめん サラ金からかな・・用紙持ってくる」

と言いながらおっさんは渋々借金をまとめ出した。サラ金に加え、
知り合いの爺さんに高額の金を高金利で借りていて、しっかり契約書まで交わしていた。

金利高い所から返していって、
次の日俺は不動産屋に自分の新しい住まいを決めに足を運んだ。すぐ決めた。

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:09:05.82 ID:UWqqN76i0

数日後、おっさんが部屋に訪ねてきた。

おっさん「マンションの保証人 なってくんねえかな・・w」

俺「誰がなるか。 しかも早すぎだろ。まだ2ヶ月弱あるし。」

おっさん「(母親)さんがもう先に住んどきたいって言ってさあ・・。
      Tさんがブツブツ言ってくるらしいんだよ・・・それで」

俺「おばちゃんも調子に乗ってきたな。」

おっさん「Tさんと(娘)ちゃんももうずっと仲悪いしね・・・。」

保証人にはなれないので、保証会社にでも頼れと言った。
しかしまだ清算が終わっていない借金もあるので、
保証会社にも申請が通らないんじゃないかと考えた。
もし通っても、おっさんの状況なら不動産屋によっては断られる所も少なくない。

しかし保証会社には無事申請が通った。
保証会社に対する保証人は、何故かお姉さんが仕方なくなってくれたらしい。
縁を切りたいと言っていたが、他に保証人など誰もなってくれないし、
本当に仕方なくだと、お姉さんは口惜しそうに言っていた。
しかも不動産屋まで申請が通り、マンション(2DK)をおっさんは借りた。
不動産屋は、俺が部屋を探しに行った家の最寄の不動産屋だった。

おっさん「もう頭金もすっからかんだよ・・w」

と言っていた。でもパチンコには行っていた。

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:14:33.05 ID:giSH8xqS0
常識の通じない世界

45: 忍法帖【Lv=8,xxxP】 2011/06/25(土) 02:16:24.88 ID:9rUCfqr70
支援

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:17:34.56 ID:CG+mosZ00
おっさんが温水にしか見えないwwwwwwww

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:17:53.52 ID:l/zQPmDDO
今北産業

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:18:14.57 ID:giSH8xqS0
朱に交われば。。。とかいうから当初は違ったの
かもしれない
普通に働いてるんだから普通の人かもよ、おっさん関連以外

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:18:42.38 ID:UWqqN76i0
部屋が決まり俺は多くない荷物をまとめ始めた。
入居日、引越し業者の車に乗る俺をおっさんとTさん、何故か母親も見送ってくれた。

挨拶もそこそこにして、最後に母親に吐き捨てるように
「いやーあんたみたいなクズ初めてみたかも。勉強になったわ。」
と言った。 母親はおかしな顔をしているだけだった。

Tさんは、部屋を出る前日、

Tさん「また連絡するから、飲みにでも行こうよ。」と言っていた。

思えばTさんと俺はなんかおかしな関係だった。
母娘が来る前は全くと言っていいほど絡みはなく、
母娘の事で話をしている時はきつい物言いをした事も多かった。

30近く年下の若造に「お前」呼ばわりされた事も何度かあり、
気分は悪かっただろうが、母娘の話の時意外は険悪になることもなく、
普通の会話もする事はあった。

Tさんは喋る側の人間で、聞くのはあまり上手ではない。
警備員の仕事の愚痴や最近はこんな現場でという話が多かった。

俺は警備員の経験がないので興味深く聞いていて、
それに気を良くしたTさんが延々と話し続けるというのがほとんどだった。

そんな事もあり、妙に気に入られたのかどうなのか、
「絶対だよ。電話出てくれよ。」と念を押された。

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:19:28.51 ID:PRJt/P8E0
>>1はなんやかんやで優しいな
パチンカスは監禁でもしてやらないと治らん

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:23:17.42 ID:Mm9wbSN80
クズではあるが、本人に悪意があるわけではなくって、だからなおさらクズ
でもそういう曖昧な態度に男は自分の勝手な夢を投影しちゃうんだろうな

おっちゃんと>>1は凸凹みたいな関係に見える。しっくり噛み合ってる
Tさんとはそうじゃないんだろうな

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:25:44.07 ID:UWqqN76i0
新しい住まいに入居してすぐ、実家に連絡を入れた。
毎月仕送りを振り込んだ際には電話で伝えていたが、
今月は多めに振り込んだので、その金で地元の特産品を送ってくれと伝えた。

届いてすぐ、大家さんと不動産屋にご挨拶がてら持って行き、
不動産屋では「まあ座って」と言われコーヒーを出された。
小さい不動産屋だけど、老舗で人当たりがとても良い所だった。
不動産屋のおばさんとおばさんの娘さん(事務員)との3人で会話になり、
しばらくなにげない会話をした後、

俺「(おっさんの名字)さんって部屋借りにきたでしょ。あれ僕の爺さんの弟で、
  最近まで一緒に住んでたんです。」

おばさん「そうそう。「あれ?同じ(俺)さんと住所同じ?」って思ってたのよ。」

俺「もうあんまり関わりたくないけど なんか問題があればこっちにも教えてください。」

おばさん「ちょっとおどおどして変わった人だったけど 問題ある人なの?
     なんか他人の親子と住むとか言ってたけど・・・。」

そんな審査に不利になる事まで話しているのか。
相当舞い上がってるな。と思った。 

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:33:23.67 ID:iJs90dab0
おっさんがどうなっていくのか考えると
かなり胸熱とwktkが止まらない。

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:34:28.93 ID:UWqqN76i0
1ヵ月くらいして、おっさんは携帯電話を購入していて、
それで連絡を入れてきた。

母娘は既に家を出て、マンションに引っ越したらしい。

おっさん「行ってもすぐ帰れって言われるんだよ・・・w」

俺「おかしな話だねー。」

おっさん「俺も住む部屋探さないとねえ、二つ目になるけどいけるかな・・」

俺「無理だったら母娘のいるマンション行ったらいいだろ。」

おっさん「Tさんからそれは絶対駄目だって約束しててさあ・・。」

と、母親の思惑とは裏腹に、
おっさんとTさんはやけに青春チックな女の取り合いをしていた。

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:35:40.06 ID:5AhJxDg+0
無料で住処ゲットとはたまげたなぁ

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:40:42.00 ID:W+YAHjDWO
>>1
この段階では母親は離婚成立してんのか?前スレだとまだだったみたいだけど、一昨年のスレだと家売る前に離婚成立してたみたいだが

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:46:25.18 ID:UWqqN76i0
>>66
うん してる

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:54:48.35 ID:W+YAHjDWO
>>71
ありがと。余裕があれば結局なにが理由で別居してたのかとかも教えてほしいな。
ほんまにDVだったのが、母親の虚言だったのかとか

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:00:04.26 ID:UWqqN76i0
>>85
うんDVだったみたい
色々考えたけど、結局はそのまんまだった。
嘘ばっかりついてたけどここは大体ホントだったみたい

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:02:31.51 ID:W+YAHjDWO
>>92
補足何回もすまないね。言っちゃ悪いが元々一家揃ってクズだったわけね…

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:42:10.91 ID:Mm9wbSN80
ってか、おっちゃん住まないのに2DK?嫌な予感しかしないよママン

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:44:35.96 ID:UWqqN76i0
Tさんからは1週間おきに連絡が来る。
話し相手が欲しいんだな。と思った。

Tさん「今は余裕ねえけどさ、余裕できたら一緒に住もうって話してる。(母親と)」

その約束に母親は応じないだろうな。と思った。

Tさんは家がなくなった後、警備会社の寮に住むらしい。
結局母娘はおっさんがしばらく面倒見るし、新しい住まいは寮なのに、
立ち退き料と称する金はしっかりと受け取っているという話だった。

Tさんから電話がかかってくると、長い。
警備の仕事の話を続けた後、母親に対する思いを恥ずかしげもなく語る。

いつも大体そのあたりで
俺「気持ち悪い話になってきたんで切りますねw」
と言って、電話が終わる。

家も取り壊されおっさんにも取り分の金が入り、
それから1ヶ月半が過ぎた時、
母娘の娘が死んだと、Tさんから連絡が入った。

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:47:01.61 ID:K/1l5nUz0
おお。

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:47:22.80 ID:grTCzzTz0
童貞なのに子供いるのかよ

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:50:28.46 ID:UWqqN76i0
>>73
ごめん分かりにくいね。

母娘はおっさんとTさんとは全くの他人です。
「娘」と書いてあるのは、母娘の娘の方、という意味です。

分かりにくいので

おっさん・・・キシベ

TさんはTさんのまま

母親・・・・よし子

娘・・・・みち子

とします。もっと早くしときゃよかった

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:48:25.34 ID:5AhJxDg+0
死んじゃったのか

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:48:32.14 ID:PRJt/P8E0
娘が死んだってことは母親がおっさんに金を求めるに決まってる

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:48:49.10 ID:N9gQ4E+ZO
助かる命だったろうにね

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:56:24.94 ID:W+YAHjDWO
キシベwwwwwシローかよwwwww

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:57:26.09 ID:5AhJxDg+0
流石に死ぬとか娘もかわいそうだな

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:57:52.72 ID:UWqqN76i0
葬式をあげる所はないので、当然都民会館(?)で行われた。

おっさんからも連絡があり、
「(俺)くんもご焼香くらいは・・・」と言われたが、
俺は「行かない」と答えた。

あの母親よし子もその息子も、顔も見たくないし、何を言ってしまうか分からない。
娘のみち子も病気は気の毒だが嫌いだった。行く義理が一つもない。

Tさんは
Tさん「ちょっと薄情だろぉ。(俺)くんも一応みっちゃんと同じ屋根の下
   で住んでたじゃねえかよ。」
と言っていたが、
「知るか」と答えた。

当然おっさんが葬儀代を出し、葬式が行われた。
その後母親は遺骨をマンションに残し、姿を消した。

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 02:58:24.04 ID:erxGu+OC0
亡くなったのか…
話が重くなったというかワロエナイ…
マジねーよおばちゃん…

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:00:05.84 ID:R/Y7sVToO
(´・ω・`)…

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:08:58.80 ID:UWqqN76i0
よし子の思惑はすぐに分かった。
おっさんやTさんに迫られたとき、娘をいつも言い訳にしてかわしていた。
どっちかに決められない理由も、いつも娘を言い訳にしていた。
「いまはみっちゃんで手一杯だから」と。

娘が死んでしまってはそれが使えない。
当然Tさんが我先にと結婚がどうとか迫ってくる。
だから逃げた。どっちともくっつく気がないから。

遺骨はキシベが引き取り、Tさんからすぐ連絡が来た。

Tさん「俺くん息子の連絡先聞いてただろ 教えてくんねえかな。」
と。
俺は「もう消した」と答えた。
Tさんは電話越しに思い切り怒りを露わにしていた。
「あのババア」「最初から金づるのつもりで」と繰り返していた。

俺は「だから何度も言っただろ」という言葉が出掛かったけど、
今更なのでなんとなくやめた。

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:09:24.81 ID:R/Y7sVToO
類は友を呼ぶ

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:17:04.03 ID:UWqqN76i0
みち子が死んだ後、キシベはどうにかアパートを借りていたが、
何故かそのアパートを解約して、
母娘の住んでいたマンションに住んでいるとの事だった。

それから3~4ヶ月後、キシベから珍しく連絡が入った。

キシベ「わりいんだけど金貸してくんねえかな・・w」と。

当然、俺の第一声は「はあっ!?」だった。
なんとキシベは1500万弱あった金を、ものの数ヶ月で散財していた。

さすがにこれは予想外だった。
母娘がいなくなり、せいぜいパチンコや自堕落な生活で金を潰し、
数年も待たず金が尽きる程度は考えていたが、俺が甘かった。

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:19:01.01 ID:Mm9wbSN80
あーやっちまったな

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:13:22.76 ID:N9gQ4E+ZO
>遺骨はキシベが引き取り

急によそよそしさが出てワロタ

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:17:05.30 ID:W+YAHjDWO
キシベやらおっさんやら混じって見にくいから、前と一緒の表記でいいだろ。
"おっさん"の方が哀愁が漂う

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:18:04.21 ID:UWqqN76i0
>>102 105
うん 俺もなんか違和感があるw
「おっさん」に戻そうw

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:19:08.28 ID:5AhJxDg+0
>>106
そうして

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:19:29.23 ID:UWqqN76i0
ただ例えば
Tさん「(おっさん)さんが~」
っていう所は
Tさん「キシベさんが~」
という風にします

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:21:03.15 ID:W+YAHjDWO
すげーおっさんだな。逆によくその年まで生きてこれたな

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:22:24.95 ID:PRJt/P8E0
>>111
金を借りるのがうまいから生きれたんじゃね?

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:27:24.01 ID:W+YAHjDWO
>>112
うまくはないだろ。頭わりーし、都合悪くなったら思考停止で黙るだけ。あげくの果てにはひいいいで泣き落としだし
>>1には悪いがこんなクズでも自転車操業で借金重ねて65まで生きてこれるもんだなと思い知ったわ

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:25:51.54 ID:Mm9wbSN80
300万帰ってきたのも奇跡に近いけど、家という担保があったからこそだよな
今度は家なしか・・・

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:28:45.82 ID:W+YAHjDWO
>>116
300万は返ってきてないよ。>>1が免除してあげた

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:30:47.25 ID:UWqqN76i0
>>116
また分かりにくくてごめんなさい 返ってきてないです
「300万よこせ」は、
「言う事聞かないと~」っていう脅しに使っている感じです。

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:27:43.32 ID:UWqqN76i0
理由を聞いた。包み隠さず喋れと言った。

まず、母親から連絡が入ったとの事だった。
失踪してから2週間で連絡が入り、
「息子と今一緒に生活してるんだけど、苦しい」と言われたという。
そして生活費として毎週金をせびり、月に50万程度はあげていたとの事。
おまけに息子は仕事をやめているらしく、
なんで金を渡すんだと聞くと、「かわいそうじゃない」と言っていた。

次に、パチンコも行っていたが風俗(ヘルス)にも足を運ぶようになったらしい。
そこで働いている女にいれあげて、毎日通っていたと。
そして女の「借金があってお金がいる」という決まり文句。
おっさんは500万を渡した。その後は電話も取ってくれず、
店に行かないと会ってくれないとの事。

次にパチンコで知り合った若い子で~~・・・

とそのあたりで、俺は「もう・・知らん・・。」と電話を切った。
またかかってきたが、無視した。

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:28:47.78 ID:CG+mosZ00
これはwwwwwwwwwwww
温水どころじゃねえwwwwwwwww

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:30:42.57 ID:Rk8weB+y0
温水はいい人だろwwwww

125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:30:42.50 ID:I0Jxo6L4O
これは良いカモ

128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:31:25.32 ID:W0egwddU0
その女500万手に入ったの?夢心地だろ・・・

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:31:51.93 ID:Mm9wbSN80
返してもらってなかったんだ
ほっといたらどうせ溶けるお金なのにねwwww

130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:32:21.95 ID:UWqqN76i0
休憩させて

温水さんってよく出てるけど、
あの人40代じゃなかったっけ?wいい俳優さんだよね

134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:34:31.48 ID:W+YAHjDWO
しっかしこんなおっさんでもパチ屋で若い子と知り合えるとは…地獄の沙汰もなんとやらとはこの事だな

138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:39:37.40 ID:erxGu+OC0
おっちゃんのおねーさんは何て言ってたの?
1500マソ消えた時ww

143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:49:24.04 ID:UWqqN76i0
>>138
んじゃそこも書きます

139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:39:39.53 ID:PRJt/P8E0
ちょっとおっさんを殴りたくなってきた
間抜けすぎてもう…

142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:47:41.82 ID:UWqqN76i0
その電話を受け取った時間や場所は、よく覚えている。
昼過ぎ、仕事中外を歩いている時に電話が鳴り、
自由ヶ丘の駅のあたりにあるベンチに座り、電話を取った。

「もう知らん」と電話を切った後、両手で顔を覆った。
よくわからないが、随分ひさしぶりに涙が出た。止まらなかった。
しばらくそのままじっとしていて、仕事に戻った。

その日の夜、Tさんから連絡が入った。

Tさん「あのジジイもう1500万使っちまったよ!!」
と第一声がそれだった。

どうやらTさんにも金を貸してくれと連絡が入った様だった。
当然断ったらしい。

俺「オバハンから連絡あったみたいですけど。」

Tさん「聞いたよ。あのババアすげえな~。よくやるわ。出す方も出す方だけど。」

俺「もうどうしようもないですね・・。Tさんは順調ですか?」

Tさん「うんまあ貯金はそんな貯まんないけどね。よかったよあの馬鹿親子から
   開放されて。」

というような話をした。
Tさんはもう吹っ切れたという事をしきりに言っていた。

144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:49:25.80 ID:+noA+1pT0
Tさんからフラグ臭

145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:50:59.46 ID:5AhJxDg+0
おっさんの死亡フラグの方が見える

148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:58:57.02 ID:UWqqN76i0
おっさんのお姉さんからも連絡があった。

お姉さん「最近キシベから連絡あった?」

俺「ありましたけど (お姉さんの名前)おばさんにも言ったんですか?」

お姉さん「なんて言ってた?」

俺「あの お金貸してくれって・・・。」

お姉さんはうぅ~~・・・っ!と泣き出した。

お姉さん「もうね、(俺)ちゃんは関係ないんだからっ・・ほっといていんだからね。」

俺「あ はい・・。もう僕もさすがに・・。」

お姉さん「今までありがとね。ホントごめんね。」

俺「いや、大丈夫です・・。あの どうするんですか?」

お姉さん「こっちももう知らない。面倒見切れない・・。」

というような会話をした。
お姉さんは「情けない」と何度も言っていた。
じーちゃんが生きていたら、なんていうだろうかと考えた。

147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 03:54:17.41 ID:OuFhPsDh0
ところで娘の死因は摂食障害による栄養失調みたいな感じで考えておk?

150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 04:03:19.97 ID:UWqqN76i0
>>147
最後までよくわからんかった
多分そんなとこだろうと思います。
Tさんは詳しく知っていたのか分からないけど、死んだとしか聞かなかった。

一度薬のカラをゴミ箱から調べたんだけど
「ルボックス」って書いてた。
調べたら抗うつ剤で、パニック障害とは聞いていたから、
それの薬かな。と思った。

149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 04:02:35.64 ID:wkF7fu6aO
傍から見れたら馬鹿な話しだけど
やっぱり辛いよなあ・・

152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 04:06:43.96 ID:i3SYw3aG0
無情感あるなぁ

151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 04:05:35.03 ID:UWqqN76i0
すみません
お風呂はいってきます。

153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 04:06:47.73 ID:o4xssIrx0
ほしゅ

155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 04:14:16.96 ID:5AhJxDg+0
保守

156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 04:14:30.81 ID:OuFhPsDh0

159: 忍法帖【Lv=8,xxxP】 2011/06/25(土) 04:21:35.19 ID:9rUCfqr70
支援だ

161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 04:21:52.96 ID:5FWDl+ii0
前スレ見てな行けど、なんともはや・・・・・・
しかしこの>>1は随分しっかり物だな
おっちゃんはお人よしだけど、そこに漬け込まれる典型的なダメ人間って感じだな・・・・・・

164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 04:30:23.49 ID:UWqqN76i0
もどりました
>>161
よしじゃあ>>1はしっかり者→やっぱこいつもダメ人間だわ
という風にさせてやろう

167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 04:33:40.52 ID:5FWDl+ii0
>>164
なぜそうなるww
とりあえず続きwktk

166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 04:32:56.46 ID:5AhJxDg+0
おかえりー

171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 04:37:11.34 ID:UWqqN76i0
1ヶ月くらいして、自動販売機でコーヒーを買っていると、
後ろから「(俺)くん?」と声をかけられた。

俺の住んでいる所と、母娘が住んでいたマンションは、
同じ不動産屋という事もあり、場所も近い。
駅前の店が多いところに出てくるとなると、会う事も珍しくなく、
2度パチンコ屋の近くでおっさんを見たことがあるが、
2度とも声はかけなかった。

振り向くと、おっさんと母親だった。
おっさんは笑顔で手をあげ、母親は居心地が悪そうに会釈をする。

俺「何してんの。」

おっさん「一緒にパチンコ行っててさあw」

母親「だってキシベさんが行こうって言うからじゃない~・・!」

おっさん「なんでだよ いってないよそんな事」

俺「・・・・。」

174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 04:40:35.41 ID:o4xssIrx0
どういう展開だ・・・

175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 04:41:50.54 ID:TTxV/do2O
うーん。

176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 04:43:48.19 ID:UWqqN76i0
俺「まだおっちゃんにタカってんの?今度は息子とw」
母親「タカってなんかないよ~・・。たまに食事いくぐらいで」

俺「揃いも揃ってクズ家族で 息子さん一回喋ったでしょ俺と。 そっっくりだったわ。」

おっさん「うん、もう ね。やめようよ。」

俺「おっちゃん金できたの。」

おっさん「うん 生活保護もらってさ、年金もこれからちょっとだけ入るから。」

そういえばおっさんは65になっていた。

俺「皆呆れてるよ。おばちゃんも泣いてたし。不動産からは家賃が滞納されてる
  電話しても繋がらんって聞いた。」

おっさん「え なんでそんな話が(俺)くんに行くの?」

俺「たまにあそこ遊びに行くから おっちゃんと一緒に住んでたって言ったら
  教えてくれた。」

おっさん「あ そうなんだ・・。でもね、これからは節約しようと思ってるんだよね。」

俺「なのに二人揃ってパチンコ行って。おっちゃん持ちで。」
おっさん「まあ 俺持ちだけどさ・・w」

俺「もう解放してあげてよ。頼む。頼むわ。おっちゃんはアホだけど
  それで結構な人に迷惑かかるんですよ。」

母親「そんな事言われても食事誘ってくるのキシベさんだから~・・・。」

177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 04:45:01.88 ID:iJs90dab0
おっさん勘弁してくれwww

179: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 04:46:37.18 ID:TTxV/do2O
これは酷い

178: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 04:46:27.71 ID:G3xMJZFp0
生活保護もらって年金も貰えるの?

185: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 04:58:10.09 ID:UWqqN76i0
>>178
俺もそれ思ったんだけど もらってたみたい
借金の担保にしてて年金ほとんどでない状態って書いてたでしょ
だから出てたのかも
生活保護貰ってるってのも嘘かもしれんけどね 嘘つく理由は分かるな

186: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 05:01:49.77 ID:qilgCrI8i
>>185
生ぽで年金もらえたっけなぁ・・・
おっちゃん嘘っぽいな・・・

187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 05:02:28.39 ID:wkF7fu6aO
>>185
たしか、年金の課と生保の課が違うから支給は別だったと思う
だが支給設定額は同じだから、生保課に年金の分を収入申請して、差し引き同額になる
ただ、保護費の換算が65歳からは特別になにかあるのかもしれんが

その頃は差し引きされるのを知らんで言ってたのかも知れないな

195: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 05:23:00.06 ID:UWqqN76i0
>>187
おぉ~wすごい 勉強になるな

197: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 05:31:15.35 ID:wkF7fu6aO
>>195
他の課にいる役所勤めの友人から聞いたうろ覚えだから話半分でお願い

183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 04:55:57.13 ID:UWqqN76i0
俺「あの不細工な息子さん 仕事辞めたらしいですね。」

母親「っ人の子供にっ・・・!やめてよぉ~・・。」

俺「生活費貰ってたらしいけど もうおっちゃんも金ないよ。どうすんの。」

母親「いいじゃないそんなのっ。」

おっさん「みんな(通行人)見てるから。もう行くから。ごめんね。」

何故か頭に血が上っていた。母親の顔を見ただけで怒りがこみ上げてきた。
おっさんに対する同情とかよりも、この人間に対する嫌悪感が理由だった。

おっさんは馬鹿で、怠け者で、気が弱くて、金遣いが荒くて、
女に目がなくて、他力本願で、今まで辛い事や面倒な事からは
すべて逃げて来たような人間だけど、
だからっておっさんからなけなしの、最後の拠り所だった家を売却した金まで
毟り取っていい理由にはならない。
どういう未来が待っているか母親にだって分かるはずだろう。

それを未だに平気な顔をして金があれば搾り取ってやろうという人間性に反吐が出た。

184: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 04:57:41.58 ID:TTxV/do2O
女って怖い

189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 05:13:06.74 ID:UWqqN76i0
次の日、おっさんから2度の着歴があったので、
かけ直した。

おっさん「昨日ごめんね・・。気ぃ悪くさせて。
     久しぶりだから嬉しくてさあw声かけなきゃ良かったね・・w」

俺「こっちも人の多いとこで恥かかせてすみませんでした。」

という会話から始まり、
母親とは本当にたまに食事にいくぐらいで、
金を要求されてもそんなもんないから断ってるから心配しないでいいと言った。

「風俗にはまだ行ってんの。」と聞いた。

おっさん「金に余裕ができたら・・w行かなきゃ会ってもらえないだよねえ・・」

俺「500万もふんだくられて まだ貢ぐか。」

おっさん「でもね 俺の事心配してくれてんだよ。」

俺「心配してる奴が500万も要求するかっwしっかりしろっw」

193: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 05:21:13.75 ID:UWqqN76i0
おっさんは自慢げ、と言ってもいいような感じで続けた。

おっさん「でもね、お金の面で落ち着いたら一緒になろうって言ってるんだよ?」

俺「なんで一緒になろうって言ってる女が
  店行かないと会ってもらえんのよ!?おかしいだろって。」

おっさん「なんか理由があるって言ってたな・・・。なんて言ってたっけ。」

その理由を覚えてない。普通はありえない。
でもおっちゃんならあり得る。どうせ言葉数で捲くし立てられて、
面倒くさくなって納得してしまったんだろう。だから内容は頭に入っていない。

俺「一緒になろうとかいってんのにあのオバハンと遊んでんのか。」

おっさん「いや、あの人とは食事いくぐらいで、なにもしてないからさ・・。」

おっさんは、「モテている」という気分になっているんだろうか?
と、少し考えた。

194: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 05:22:06.62 ID:iJs90dab0
なんだか>>1には幸せになってもらいたいと願わずにはいられない

198: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 05:31:55.20 ID:UWqqN76i0
2週間くらい経って、おっさんからまた連絡。

風俗嬢にまた高額な金が必要と言われ、ないと伝えると、
それから何度か同じ事を言われてしつこく請求してきたらしい。
「だからないんだって。」と言って断ると、今度は若い男からの電話。

要約すると「俺の女に手を出したから金よこせ。」とありきたりな言いがかり。
店でしか会って貰えないという事を言っても、聞いてくれない。
本当は店の外で会った事もあるから、それがばれてるのかもしれない。
でも店でサービスしてもらう意外は、指一本触れていない。
どうしよう。警察に言った方がいいだろうか。と相談してきた。

俺は「うん。そうしたら。」とすぐに答えた。
おっさんは「でも仕返しとか・・ヤクザだったらどうなるのかな」と
警察に届けるのを躊躇っていた。

199: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 05:41:37.07 ID:UWqqN76i0
風俗嬢の女も、おっさんがまだ金を持っていると思っているんだろう。
持っているけど出すのを渋っているという感じに捉えているとか。

世の中は怖い、人間は怖い、金は本当に怖い。
知らないとは言えもう何も残ってない老人にここまでやるか。
金が欲しいなら何故自分で頑張ろうとしないのだろうか。
プライドは無いのか。良心はないのか。色々考えた。

頭にきたのもあるがもうその時は正義感や怒りと言うより
面白半分で、
俺「怖いんだったら 面白そうだから俺がその男と話つけようか。」
と言った。

おっさん「大丈夫?」

俺「うん大丈夫 ほら 店やってた時そういう奴には慣れてるから」

と話をして、男と待ち合わせてもらうよう言った。

202: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 05:49:23.34 ID:o4xssIrx0
>>1かっこよすぎ

204: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 05:50:42.17 ID:UWqqN76i0
待ち合わせは夜だったので、仕事の帰りそのまま
約束したという場所へ向かった。

ヤクザならちょっと面倒かな。と考えたが、
ヤクザならこれほど浅い考えと手回しで金を要求するだろうか?
万が一警察に届けられると分が悪いだろうし、
何より行動が遅すぎる。等とも考えた。

現場に向かうと、スモークが貼ってあるオデッセイが一台停まっていた。
これだな。と思い窓をコンコンとノックすると、窓が開いた。

助手席には風俗嬢らしき女がいて、
運転席には22,3くらいの半袖からタトゥーがはみ出した男。
まだ少年と言ってもおかしくない様なチンピラだった。

俺「キシベさんの代わりに来たんですけど。」と言うと、
少年は車のドアを開けて降り、にじり寄ってきた。

207: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 05:59:00.30 ID:UWqqN76i0
俺が「近い近いっw」と体を後退させると、
少年は
「なんで本人がこねえんだよ」と勿論聞いてきた。

それを無視して「子供やん。」と少年を見て言うと、
大声を上げて膝で太ももを蹴ってきたので、
少年の髪を引っ張り上げると、しばらくしておとなしくなった。

俺「自分はどう思ってるかわからんけど、あのおっちゃんホントにホントに
  金ないんだよ。脅しても出てこないから。」
という風な事を言って聞かせると、
少年は「分かりました」と言ったので、手を離した。

そして、「あの助手席の子が自分の彼女?」と聞くとそうだというので、
「500万貰ったらしいけどもう残ってないかな。」と聞いた。

208: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 05:59:59.92 ID:QJs9cP+o0
>>1カッコいいな

209: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 06:02:14.81 ID:5FWDl+ii0
>>1強ぇwww

212: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 06:03:06.86 ID:cfRQPv/mO
早く書いてくれ!
終わるまで俺は起きてるから!

213: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 06:08:47.89 ID:UWqqN76i0
少年が「いや・・・」「その・・・」とはっきりしないので、
少年に風俗嬢にも降りてきてもらうよう説明してもらって、
すぐ傍にある駐車場の所で、3人で話をした。

俺「500万も何に使うつもりだったん?」

風俗「は?」

俺「ちょっとでも残ってるなら返してやってくれんかなあ。
  あのおっちゃんホンット金なくて、もうどうしようもなくて
  両親が残してくれた家売った金の一部が、その500万。」

風俗「あぁ、うん。」

俺「ん? 返してやってくれるの?」

風俗「いや、返しはしないけど・・・。あーそうなんだーって。」

俺「もう全部使った?」と、少年に向かって言った。

少年「いや・・・。」

俺「いやっ・・・・て。残ってる?」と今度は風俗嬢に聞いた。

風俗「残ってるけど自業自得じゃないですか?」

215: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 06:12:25.71 ID:wkF7fu6aO
過剰に貢いだ場合って訴えたら何割か返金させれるんだよな たしか
てかこんな女居るんだな

216: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 06:14:35.54 ID:pbi8rRPN0
>>1以外の登場人物がカス過ぎてムラムラする

220: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 06:20:01.14 ID:UWqqN76i0
>>216
前スレの隣に住んでたおじいちゃんと
不動産屋のおばさんと娘さんはすごいいい人で
是非ふゅーちゃーしたいんだけど
コレと言った絡むエピソードがないのでムラムラする

217: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 06:17:17.47 ID:UWqqN76i0
俺「んーまあ。自業自得だけど 可哀想とも思う事ない?」

風俗「うん まあ・・。キシベさんとどういう関係?」

俺「えーと 近所に住んでた知り合い。」

風俗「・・・・・・。」

俺「じゃあ半分でいいっ。半分だけでも返してやってよ。」

風俗「いやだからぁ。別に脅し取ったわけじゃないんでえ。」

なんか話が進みそうになかったので、
もう一回少年の頭を掴んで、
俺「じゃあしょうがないから この子貰ってくわ。」
とハッタリをかまして、少年を少し引きずった。

すると風俗嬢は
風俗「ちょっ・・!やめてよ!!ちょっとーー!!誰かーーー!!」
と大声で叫びだした。予想外だった。

221: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 06:22:13.53 ID:3v7tYx2z0
おっさん…こんな恐喝とか詐欺の自覚もないようなヒヨッ子に騙されたのか…

222: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 06:22:51.96 ID:iJs90dab0
クズばかりで笑えるwww

223: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 06:29:41.30 ID:UWqqN76i0
俺「警察よんでいいよ。」
と、焦りながらもしれっとした顔で言った。

少年が髪を掴まれた手を引き剥がそうと爪を立ててきて、
ちょっと痛かった。

俺「だって最初に脅してきたん自分らでしょ。呼ぶ?警察。」と言うと、
風俗嬢は黙った。

俺「おっちゃんに連絡してよ。」と言うと、動かないので、
「使う?」と言って電話帳からおっさんを検索し、
ボタン一つでかけられる状態にして、差し出した。

風俗嬢は仕方なく電話を取り、おっさんに電話をし始めた。
なのでようやく、少年の髪の毛から手を離すと、
なんと殴りかかってきたが、すぐおとなしくなった。

風俗「キシベさん?うん いや 今一緒にいて」

という会話をして、「全額じゃないけど・・」とぼそぼそ言い出した。

226: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 06:39:46.80 ID:TTxV/do2O
>>1は竹内力のイメージ

227: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 06:40:08.01 ID:UWqqN76i0
どういう話になったのか聞くと、
全額じゃないけど残っている金はお返しします。
今は持ってないんで口座に振り込みます。という話になったと。

ちょっと考えて、
俺「コンビ二近くにあったっけ?免許証コピーとってこよう。」
と、少年に言ったが、勘弁してくれと断られた。
金は絶対振り込ませるからと言っていた。

俺「そんな事言って今度は友達いっぱいつれてくるん?w」と聞くと、
そんなかっこ悪いことはしないとキリッとした顔で言ったが、
もう既におっさんを脅すという充分かっこ悪いことをしているという
自覚はないようだった。

そのまま別れて、おっさんに「返ってくるといいね。」と電話をした。
しかし、約束では3日以内と言ったらしいが
2週間ほど経っても振り込まれることは無かった。

おっさん「ホントは(俺)くんが受け取ったんじゃないの?」
と言われて、ちょっと腹がたった。

229: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 06:43:32.67 ID:2XZCnub80
おっさんwww

そこはちょっと腹がたった。じゃないってw
泣けてくるわもう。

232: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 06:47:04.47 ID:iJs90dab0
おっさん・・・もうね・・・

236: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 06:53:07.91 ID:UWqqN76i0
あかん ここまでにします 
もう6時間もたってる

237: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 06:54:26.79 ID:X7JhphOS0
>>236
無理するなよ

224: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 06:32:17.59 ID:2XZCnub80
なんでこんな頼もしいんだ。

頼もしいから駄目な人を吸い寄せるのか
駄目な人がよってくるから頼もしくなったのか。

243: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 07:03:06.18 ID:UWqqN76i0
>>224
駄目な人が寄って来る ×
駄目な人に寄って行く ○

頼もしい ×
欠落人間 ○

ねまーす おやすみー
寝ておきてちょっと用事があるので出てくるのでその後多分きます
またねー

241: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 06:59:25.04 ID:Rey/fGK80
>>236
乙乙
ゆっくりお休みください

238: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 06:56:05.48 ID:TTxV/do2O
乙です!

239: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 06:56:34.90 ID:AQ5h4Dui0
お疲れー、近いうちにまた続き書いてよ
昨日も読んでたけど後がめっちゃ気になる
ありかとー

242: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 07:00:57.86 ID:d0wHVYpM0
乙です!

続き楽しみにしてる!

245: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 07:35:25.17 ID:cbdr7FilO
おつー続き楽しみにしてる
65歳童貞の夏
http://world-fusigi.net/archives/9116366.html

65歳童貞の恋【2】←今ここ
http://world-fusigi.net/archives/9117645.html

65歳童貞の恋【3】
http://world-fusigi.net/archives/9118026.html

65歳童貞の恋【4】
http://world-fusigi.net/archives/9118130.html

65歳童貞の恋【5】
http://world-fusigi.net/archives/9118870.html

65歳童貞の夏 完結編
http://world-fusigi.net/archives/9118873.html





不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
65歳童貞の恋【2】

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年05月01日 23:19 ID:DryWW0pz0*
かっこ良すぎるな
2  不思議な名無しさん :2018年05月01日 23:53 ID:xOuXyZfW0*
これ読むとスカッとするけどクズ相手には何をやってもいいと勘違いしそう
3  不思議な名無しさん :2018年05月02日 00:07 ID:z.aFb5mV0*
美人じゃなくてもいいのか
じゃがいもって・・・
食べたら美味しいのか
4  不思議な名無しさん :2018年05月02日 00:17 ID:tYCtfY.U0*
おもしれえけどひでーはなしだな
5  不思議な名無しさん :2018年05月02日 00:29 ID:BG6uLKyk0*
まとめるなら一気にまとめてくれないと前回の話忘れてどうでもよくなるよ
6  不思議な名無しさん :2018年05月02日 01:00 ID:fN8u9fuP0*
いろんな生き方をしてる人がいるんだな。勉強になるわ。
7  不思議な名無しさん :2018年05月02日 02:09 ID:T4i5deSa0*
まだ半分しか、読んでないけど
オバハンにのめり込むオッサン二人が妙にリアルやなw
クズは一生クズのまま、生まれつきやから
そして総じて、本人達にその自覚は一切無い
気付かんから、一生治らん。
8  不思議な名無しさん :2018年05月02日 03:31 ID:Jpb92C970*
1は世話焼きでいい奴やな~
けど、その世話焼きが何時か命取りになるぞ
まぁ賢そうやから、大丈夫っぽいけど
一応、忠告しとくw
9  不思議な名無しさん :2018年05月02日 03:42 ID:Dk5zpzhH0*
古谷実の漫画(ヒミズ以降)で再現されるわ、頭ン中で。
10  不思議な名無しさん :2018年05月02日 04:12 ID:pbvmDR7w0*
つげ義春あたりを読んでる気分
呆れを通り越してなんとも言えない笑いが…
11  不思議な名無しさん :2018年05月02日 05:01 ID:4LZjjRn.0*
松かはともかく、この手のクズは世の中うようよしとるよ
家族の死亡保険金にタカったりね
申し訳ないけど生まれてこないで欲しい
12  不思議な名無しさん :2018年05月02日 05:08 ID:da.nOORW0*
おっさん殴りたい
13  不思議な名無しさん :2018年05月02日 05:11 ID:CMAAXuj.0*
いやいや>>1の事いい奴とか正気かよ。
ゴミで遊んで悦に浸ってる最もタチが悪い人種じゃん。悪意がないのがなお悪いだろ。
相手がクズだからとか言い訳にならんわ。
14  不思議な名無しさん :2018年05月02日 06:01 ID:.q7dP.vd0*
1本人も自分で欠損してると言っている。俺はこういうヤツが大好きだがな。
15  不思議な名無しさん :2018年05月02日 09:28 ID:M2IIHK7R0*
金にモノを言わせて、頭が足らない人間達を踊らせて楽しんでるようにしかみえない。
16  不思議な名無しさん :2018年05月02日 09:44 ID:XBsQQcH30*
>>1がクズだろうが、人生上手く渉れたらそれで良しなんだ
親子巡っての喧嘩や金髪少年との交渉で殴られでもして、大怪我してたり死んだりしてたらここに書き込めてもいない
貸した金は戻ってきてないけどな
17  不思議な名無しさん :2018年05月02日 09:59 ID:jYf7ESmF0*
家賃滞納する奴にろくなんおらん。
だから保証人も必要になるし保証会社もいる。
18  不思議な名無しさん :2018年05月02日 14:39 ID:k4LsT8Hg0*
この1がかっこいいからどんどん読みたい
19  不思議な名無しさん :2018年05月02日 15:53 ID:EvaHic860*
オセロの黒を洗脳した占い師のように、ナチュラルにおばはんのような人が世に居るんだな。
くわばらくわばら。
20  不思議な名無しさん :2018年05月02日 17:26 ID:yw6F89MY0*
続きあくしろ
21  不思議な名無しさん :2018年05月03日 14:04 ID:UXLQ5cy70*
保証会社なのに保証人が必要?
22  不思議な名無しさん :2018年05月04日 00:52 ID:Tk.2ROZk0*
途中で童○なのに子供いるのかよとか
300万帰ってきたのも奇跡に近いとか
書き込みしている人がいるけど
最初から読んでいてこの解釈だと原文とえらい違うのか
23  不思議な名無しさん :2018年05月04日 08:08 ID:Jdl1O9310*
米10
つげ義春の漫画の登場人物はお金もないしダメ人間だけどここまで下世話じゃないだろw

 
 
上部に戻る

トップページに戻る