まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

【宇宙ヤバい】ワイ、宇宙のことについて考えて眠れなくなる

2018年05月08日:20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 74 )



2: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:33:02.54 ID:ESJA5gkH0
地球より賢い惑星あったら終わるよな
始まるかもしれんが。

3: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:33:15.70 ID:m/8TCDBvH
されないぞ
たどり着けないからね

11: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:35:50.47 ID:M5Sg9Bjk0
ビッグバン以前は何があったんや

16: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:37:09.47 ID:qu/qz/qt0
地球外生命体とコンタクトできる日まで生きていたい

18: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:37:51.53 ID:5opDRm+p0
1.まずは我々の住む地球だ。この星を基準にして宇宙の大きさを追っていく。
no title


2.地球はまず太陽系に属している。「水金地火木土天冥海」の聞きなれた星の名がずらりと並ぶ。
no title


3.そして、太陽系周辺はこのようになっている。太陽系はけっこうちっぽけな存在。
no title


4.さらにその太陽系周辺の集まりは銀河系に属している。うわぁ…もうすでに先ほどの星々は確認できないレベルだ。
no title


5.そんな銀河は局部銀河群の中にあり、他にも同じような銀河系が存在する。
no title


6.さらに局部銀河群はおとめ座超銀河団の一部となっている。
no title


7.まだ終わらない。そのおとめ座超銀河団もまた、このような集まりの1つにすぎない。
no title


8.そしてこれが今現在観測出来ている宇宙の様子だ。尋常じゃない大きさのおとめ座超銀河団周辺の星々がすでにこの小ささで示されている。
no title

24: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:39:44.02 ID:ESJA5gkH0
>>18
これや
絶対この中には人間より頭の良い生物おるやろ

26: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:40:44.95 ID:YnD/gzD10
>>18
ほんま草生えるわ
どんだけちっこいねん地球

263: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:05:05.41 ID:eFrOiB1z0
>>18
やっぱり頭おかしくなるわ
どんだけ広いねん

20: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:38:10.88 ID:iMWkbCd00
こういう画像怖くなる
no title

22: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:38:45.43 ID:EzoOWKZ30
距離的壁は未来人でも宇宙人でも克服できない可能性高いな
逆に寝れない考えとしては人類は距離的壁によって他の生命体を確認できないのかどうかと

27: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:41:34.27 ID:SzBLv0xd0
ビックバンって起因はなんだったんやろか

53: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:46:58.22 ID:EzoOWKZ30
>>27
時間的な基準を地球が太陽を回る間隔とかを基準にしてるけれども
宇宙発生の土壌はもっと凄いスパンの話で
沸騰したお湯の泡くらいの発生確率で起きてて割と簡単に大量に巻き起こってるのかも

82: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:52:31.78 ID:SzBLv0xd0
>>53
どっかで読んだことあったな
頭おかしなるで

28: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:41:34.49 ID:D8oxN7U7d
宇宙の直径て960億光年なんやってな
ワープ開発されん限り絶対無理やわこんなん

32: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:42:59.27 ID:AZbXg5D10
広いんだからめちゃくちゃ賢い地球外生命体いるだろと思ってたけど
案外地球人レベルが宇宙史上最高レベルだったりするんじゃないかと思い始めた
そう考えると何か絶望感があるな

35: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:43:54.82 ID:nB+Mo8aDd
確率的に知的生命体いてもおかしくないだろうけど向こうもこっち来られないだけだろうな
そう思うと悲しくなる
奇跡的に近所の惑星で発生しないと無理じゃん

44: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:46:01.14 ID:4xakm5ea0
宇宙人は絶対に攻めてくる という謎のイメージ
すごく仲良くなって、一緒に野球できるかもしれへんやん

51: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:46:21.99 ID:o3iJeEP00
この世界が何もないところから偶然できたと考えるより誰かが作ったと考える方が理にかなってる
そうすると生命も観察のために作られたんだろうからこの宇宙に地球一ヶ所だけに作られた可能性が高いと思う

66: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:49:35.79 ID:4xakm5ea0
地球にも謎は多いよな
古代遺跡とか深海とかジャングルの奥地にいる謎生物とか

72: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:50:25.38 ID:NSmdf059d
メンインブラックのラストみたいな可能性

80: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:52:25.12 ID:PgEp2dx40
この宇宙も上の次元の知的生命体のシミュレーションの中なんやで

83: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:53:04.02 ID:dMtmmkmcH
今ワイらがなんjでこんな話してるのも実験の1つやったりして

85: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:53:36.43 ID:nB+Mo8aDd
てか宇宙自体既に何回も誕生と終焉繰り返してる説あるしな
ループだけはしてないと思いたい
もし宇宙がループしてたら怖すぎ

88: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:53:53.15 ID:n6Lcb9kz0
ボイジャー1号がオールトの雲に到達するまでに2万年近くかかるという事実

97: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:56:47.12 ID:uavVQXSo0
ワイのちっぽけな悩みも宇宙規模で考えたらミジンコ以下なんやと思うと気が楽や

103: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:58:21.78 ID:n6Lcb9kz0
これほんますこ
no title

110: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:59:38.14 ID:dMtmmkmc0
>>103
ワクワクするンゴ

113: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 04:00:37.84 ID:xyp8Xtxg0
>>103
この明るいのそれぞれが大量の恒星からなる銀河っていうのが宇宙の果てしなさを現してるな

142: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 04:13:49.52 ID:yceykPJWd
>>103
この星というか成分たちは何の意味があってだだっ広い空間に浮かんでいるんやろな…
意味なんてないんやろけど…

106: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:58:51.81 ID:Hvk1gwd40
行くのは無理でも観測できる可能性は十分ある
地球外生命体の生活を覗ける日が来るかも知れん

118: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 04:02:10.23 ID:n6Lcb9kz0
あとプラネットナインはいつになったら発見できるんや
no title

119: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 04:02:33.84 ID:rRx0V9lL0
宇宙怖いと言えばメン・イン・ブラックのラストよ

https://www.youtube.com/watch?v=OKnpPCQyUec


122: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 04:03:01.11 ID:4xakm5ea0
宇宙はくっそ広いし終わりがないから
そういう事考えたら、仕事の小さいミスとかで悩んでる場合やないんやなと思う

131: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 04:07:50.38 ID:tbbCBdUwa
宇宙には世の中に存在する砂より多くの星があるってマジ

151: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 04:18:10.06 ID:nzGR/Tjr0

157: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 04:20:41.42 ID:yceykPJWd
>>151
何回見てもなんか怖いなあ
トイレで見て後悔したわ

159: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 04:21:34.14 ID:eFrOiB1z0
>>151
地球の大地から見た他の惑星の映像みたいなのがトラウマ級のダメージやった。他の惑星デカすぎて気持ち悪いわ

186: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 04:35:25.65 ID:CQs47tnnd
>>159
月の位置に他の惑星があったらってやつやな
見た目はこうなるけど実際やったら引力に負けて激突するんちゃう

154: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 04:19:20.90 ID:SM85KvS6d
宇宙もやし 死んだらどうなるのかもやし ほんま不思議やな

170: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 04:26:55.54 ID:kG0Dshn50
木星にある大赤斑とか言うもうちょっとしたら消滅するちょっとでかいだけの台風www

171: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 04:27:28.89 ID:0WzqBY1C0
地球のようなゴルディロックスゾーンにある星は何百万とあるらしい

199: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 04:42:34.78 ID:nMRrQDrV0
ワイはビッグバン=ブラックホール説を推すで

205: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 04:44:55.26 ID:eFrOiB1z0
>>199
銀河の中心にはブラックホールがあるとかの話をテレビで見たことあるなぁ

宇宙という世界で星が植物のように育ったり枯れたりしてるんかな

209: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 04:45:56.21 ID:O/AQ9Ej+p
今も木星の中は強烈な風が吹いてるんだよな
それが存在してるのが不思議

219: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 04:50:36.96 ID:QXDPB1Uaa
>>209
木星自体ガスやからなぁ
強風やからこそ球体を保ててるんやろな

223: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 04:51:09.18 ID:O/AQ9Ej+p
>>219
誰もいないのにそれが存在するロマン…

221: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 04:50:44.60 ID:vDd0P9Nw0
無から生まれたというけどそのエネルギーはどこから来てるんや
質量にしたって熱にしたって電気にしたって物質ありきのエネルギーやん

229: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 04:55:25.28 ID:QXDPB1Uaa
>>221
多分今の科学じゃ説明不可能やわ
宇宙には通常物質、光、ダークマターっていう3つの主要な物質があるねん
エネルギーの総和が一致するとするなら
宇宙が膨張してるって言われてる今
代わりに何かが無くならないといけないんやけどそれが何なのか全然突き止められてないし

247: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:00:32.40 ID:vDd0P9Nw0
>>229
そもそも宇宙誕生前は時間も空間もなかったんやろ?
だとしたらそのエネルギーたちの存在してた場ってなんやったんや…
そもそも空間ってなんや…
エネルギーってなんや…

260: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:03:06.33 ID:QXDPB1Uaa
>>247
今はそれが説明出来へんねん
ただ、存在してる物質には
必ずその発生源があるはずやねん
化学式が成り立つように
発生する前と後のエネルギーの総和は
一致するはずやねんけど
じゃあ最初にあった物質のエネルギーは
どこから来たの?ということになる…

273: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:08:20.35 ID:vDd0P9Nw0
>>260
もはや人間の理解できる域じゃないやろ…
理解できた天才がいてもそれを人類が理解できなさそう

284: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:14:08.87 ID:QXDPB1Uaa
>>273
ほんまそれ
ただあくまでワイの意見やけど
重さにひとつのヒントが隠されてると思ってる
エネルギーは光とか熱とかいっぱいあるけど
重さもそうやと思うねん
ブラックホールってとてつもない重力を持っててそれをエネルギーに変換したら
どれほどの宇宙を展開できるかわからへん
だから重さ、いわゆる「質量」が
今後の鍵やと思うねん

295: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:17:20.43 ID:vDd0P9Nw0
>>284
重さか…そういやヒッグス粒子てどうなったんやろな
あとだとしたら無から宇宙が生まれるんやし宇宙から宇宙も生まれそうやな
怖い

319: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:25:25.57 ID:QXDPB1Uaa
>>295
ヒッグス粒子はめっちゃむずいで!
でもめっちゃ面白いねんな
自発的対称性の破れっていう
まぁ言うなれば
安定したエネルギーは
より低いところに行くっていう性質をもつんや

335: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:28:39.92 ID:vDd0P9Nw0
>>319
君詳しいなさっきから
ヒッグス粒子とか宇宙関連で面白い本あったら教えてくれへん?

353: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:33:08.77 ID:QXDPB1Uaa
>>335
ワイそんなに本とか読んでないわ
高校の授業で出てくる面白そうな単語とか
教科書の応用のとこでわからんやつを
ネットで調べてるくらいやし…
すまんな

356: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:33:54.24 ID:vDd0P9Nw0
>>353
いやいや良い知的好奇心やん
ええんやで

230: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 04:55:38.49 ID:TCvsNXCE0
結局この宇宙が何なのかとか、なんで出来たのかとかわからずに死んでいくと思うと悔しくてたまらんわ
それがわからんのやったら生きてる意味がないと思えたくらい悔しさがこみ上げてきた

235: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 04:57:46.06 ID:TCvsNXCE0
いうて惑星の成り立ちとか踏まえたら宇宙が膨張と収縮を繰り返してるのはありそうやな

246: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 04:59:49.32 ID:QXDPB1Uaa
>>235
でもその考え方だと
最初からすべてが存在することになるんよな…
いわゆる「無」というものが存在しないということになって、矛盾してることになる

256: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:02:25.23 ID:TCvsNXCE0
>>246
確かにそうなんやけど、最初に無がある必要があるんやろか?

もともと全てがあって、それが膨張と収縮を繰り返してる。直近のがビックバン。って感じには、ならんか……

269: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:06:56.99 ID:QXDPB1Uaa
>>256
多分それであってるはず
今の科学はそれを最有力候補にしてる
けれどもその「もともと全て」というものが
どこから来たのかっていうことが問題
これはほんとに難しい

277: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:09:59.39 ID:TCvsNXCE0
>>269
はえ~通説はそうなんやね…

物質の発生源とか成り立ちの部分は解明されるんやろか、宇宙のスケールより大きい気がしてきてクラクラするわ。

270: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:07:08.87 ID:vDd0P9Nw0
宇宙開発始まってまだ1世紀もたってない時代に生きてるのが滅茶苦茶惜しいわ
100年200年先に生まれてたら宇宙大航海時代みたいなドキドキワクワクの冒険が待ってるのかもと思うと悔しくてたまらん
同じこというならアニメやゲームも生まれてまだ100歳いってないしそれどころかインターネットなんてここ20年のものだし23世紀の熟達したインターネットとかみてから死にたい

290: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:16:22.71 ID:KQk6K7GS0
https://www.youtube.com/watch?v=qcpdSqG60Bc


二重スリット実験みとけよみとけよ~
神の領域や

307: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:21:21.48 ID:vDd0P9Nw0
>>290
これがよくあるトンデモ科学でもなんでもなく大真面目に起きてるっていうから震える

314: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:24:04.37 ID:ovdYkbFw0
>>307
検知器云々はなんかのミスとかでは無いんか

325: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:26:21.30 ID:KQk6K7GS0
>>314
もう何万回と実験されとるからミスじゃないで
ちなみに観測する為に粒子を当てる必要があるからそれで結果がおかしくなるんやっていうのはよく言われる事やけど
実際はスリットの片方に検知器つけて「こっちは通らなかった」という観測をしても干渉縞が消えるんや
不思議やね

569: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 06:27:11.45 ID:/sLK1l/A0
>>290
https://www.youtube.com/watch?v=nv7WQqJLru0



同じことなんやけどこの動画おもろかったわ
不思議やねえ

296: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:17:47.31 ID:n6Lcb9kz0
木星の大赤斑の風速:時速650km
海王星の風速:時速2000km
HD189733 bの風速:時速7000~9600km

357: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:33:56.92 ID:eZRctYwL0
惑星があったり恒星があったり銀河があったりするのには原理があるわけやけど原理は一体どこからやって来たんや…

361: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:34:59.63 ID:T/Vut5nK0
宇宙関連やとやっぱりおんJのブラックホールニキやな
http://world-fusigi.net/tag/ブラックホールニキ

396: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:44:32.32 ID:6mfrgOJ3d
地球の自転→赤道上で時速1700キロ
公転→時速10万キロ
もうこの段階で意味不明だよ

407: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:47:39.87 ID:QXDPB1Uaa
>>396
地球は1周40000キロあるねん
ワイらは1日寝てたら
それ1周するねんで?
それ考えたらアホみたいなスピードやろ?

411: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:48:47.32 ID:rO1l/FABK
>>396
銀河も宇宙の中心に吸い寄せられてるとかもう怖い

413: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:49:39.39 ID:T/Vut5nK0
>>411
月どころちゃうやんけ

423: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:52:11.87 ID:rO1l/FABK
>>413
ワイらが死んだあと隣の銀河とぶつかるやで
近く通った天体に地球が拉致られるかもしれん

430: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 05:53:16.14 ID:vnNVNKRj0
「この世界が五分前に出来たことを誰も否定する事は出来ない」と似た怖さ

463: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 06:02:26.78 ID:A/nY0qWya
木星がまだ完成してない惑星なんやろ
あれもいつかは地球サイズにおさまるんやろか

475: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 06:05:23.45 ID:QXDPB1Uaa
>>463
完全なガス体やな
聞いたことあるやろうけど
木星の重力はとてつもなくて
太陽系の掃除機って言われてる
中心の核がどれだけの高圧なのか
未だに未解明やで

483: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 06:08:21.00 ID:A/nY0qWya
>>475
地殻を超音波かなんかで計測したら地球の方が密度高かったって報告書が出たってEテレかなんかで見た気がするけど
ガス引き寄せられない木星の重力って結構弱いんとちゃう?

500: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 06:11:37.52 ID:QXDPB1Uaa
>>483
木星の重力は
地球の2.37倍

501: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 06:11:40.90 ID:rO1l/FABK
>>483
地球に隕石が来ないのは木星さんが全部吸ってるからやで
木星に感謝を捧げろ

545: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 06:23:14.77 ID:T/Vut5nK0
>>501
ガスなのに素通りせず警護してくれるんか

558: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 06:25:10.24 ID:QXDPB1Uaa
>>545
ど真ん中のめっちゃ高い圧力の核が
重力で隕石を引き寄せてくれてるんやで

570: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 06:27:14.44 ID:T/Vut5nK0
>>558
あぁ惑星やからガスでも重力あるんか
木星の中心って圧死しそうやな

577: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 06:28:10.23 ID:yySOXL9Wa
ここ百年で人類って急速に発展したやん?
あれ先進科学持ってる宇宙人に見つかって啓蒙されてるからやで

581: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 06:29:08.30 ID:jYacntJM0
>>577
ビルゲイツやジョブズを本気で宇宙人やと思ってるやつらいたな

582: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 06:30:05.53 ID:QXDPB1Uaa
>>581
彼らの発想力はすごいよな…
家のガレージでパソコン作ったんやろ…

612: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 06:46:06.20 ID:TCvsNXCE0
ブラックホール意味不明なんやが
質量が大きくなりすぎて超新星爆発起こすのにいろんなもの吸い込むとかわけわからんわ、吸い込んだ物質どこに行くねん

36: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:44:21.56 ID:dMtmmkmc0
地球は孤独なんやな

139: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 04:12:21.35 ID:zz1Spl0e0
ミジンコに世界が知覚できないように
ワイらからしたらもっと大きな存在なんてわからんやろな

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【宇宙ヤバい】ワイ、宇宙のことについて考えて眠れなくなる

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年05月08日 20:16 ID:StCk.Xyv0*
わしはむしろ逆やな。
ベッドの中で広大な宇宙を夢想していると、いつの間にか気持ちよく眠れる。
2  不思議な名無しさん :2018年05月08日 20:18 ID:xc7y1.1F0*
そもそも、今宇宙と認識してる領域や銀河、太陽、太陽の周辺にある地球その他の惑星(外縁にあるもの等)とか、宇宙が始まって最初のもの(一回目にできたのが続いてるもの)なのか、できては壊れして何回目かのものなのか、全くわかってないんだからな。
3  不思議な名無しさん :2018年05月08日 20:19 ID:BTtbD.Y80*
シミュレーション仮説、ホログラム仮説あたりを考え出すとよく眠れる
4  不思議な名無しさん :2018年05月08日 20:21 ID:hwFkjR4N0*
マジでいつから宇宙ってあるんだよ
5  不思議な名無しさん :2018年05月08日 20:38 ID:b7sIhde20*
将来の心配でもしてろ自演アフィ
6  不思議な名無しさん :2018年05月08日 20:48 ID:zM9nRUQ.0*
一個の文明の寿命が10万年らしい。
数十億年の星の寿命の中の、たった10万年がお互いに一致するなんてまずありえない。
7  不思議な名無しさん :2018年05月08日 20:55 ID:0jZczw7y0*
聞きかじり知識自体がそもそも穴だらけで間違ってる
本人は何を宇宙と言ってるのかといえば番組の内容を言ってるだけで、そりゃ映画の感想と変わらない
宇宙も神様もその人の頭の中の概念以上にはならないのだから、考えるだけ無駄といえば無駄
8  不思議な名無しさん :2018年05月08日 21:00 ID:RO6rK6ew0*
ブラックホールに飲まれた物は表面で二次元レベルまで潰されるの怖い
9  不思議な名無しさん :2018年05月08日 21:08 ID:q7AnqoTl0*
宇宙の心配する前に明日の生活の事心配しなさい って親に言われるタイプの案件
10  不思議な名無しさん :2018年05月08日 21:09 ID:QNr3YaKW0*
地球侵略て…w
アニメの観すぎ
11  不思議な名無しさん :2018年05月08日 21:14 ID:Z1KM3ntE0*
※8
潰すだけなら深海レベルの水圧でも割りと潰れるやで
12  不思議な名無しさん :2018年05月08日 21:27 ID:8AlQiJAo0*
無=無限大なので
無が存在してしまうと同時にそれは無限の宇宙でもあってしまうということ。
13  不思議な名無しさん :2018年05月08日 21:29 ID:P55oxhbW0*
キャンプで星空見ながら宇宙の果てまで思いを巡らせるのが楽しいで
14  不思議な名無しさん :2018年05月08日 21:38 ID:ccnWqmGf0*
種としての寿命ってものもある
同時期に繁栄してる生命体が重なっているとは限らないだろ
15  不思議な名無しさん :2018年05月08日 21:48 ID:nDdnQU5p0*
「無」の定義が違う。
何も無い事では無く、
「全ての可能性が煮立つ泡のように生まれては消えて行く場」
と言う風に理解するといい。
例えば、ブラックホールの近くで高エネルギーにより電子と陽電子の対が生まれたけどどちらか片方が速攻ブラックホールに引き寄せられ、反作用でもう片割れはブラックホールから「放出」される。
それと同じように、何らかの切っ掛けで「収支ゼロ」の筈の宇宙の泡が育ったのさ。
16  不思議な名無しさん :2018年05月08日 22:18 ID:Q3.JgPEv0*
そもそも<無>こそが最大のエネルギーじゃないのかな?
ビッグバン以前は<無>というとてつもないエネルギーの歪みにできたのが宇宙で<無>を侵食してるイメージ
17  不思議な名無しさん :2018年05月08日 22:28 ID:UsByoPRA0*
宇宙人同士の交流は既に実現してたけどその宇宙人たちがすべて滅びた後に地球が生まれた
とかもあるのかなあ
18  不思議な名無しさん :2018年05月08日 22:41 ID:Aa3mxfvW0*
わいの思い込みの中でおまいらおるんやでー
って通り魔になったりするんやろな
はよ寝て明日も社会貢献するニキー!
19  不思議な名無しさん :2018年05月08日 22:59 ID:ZKso.hg00*
適当な宇宙船にゴキブリでも詰め込んで宇宙の果てまで飛ばしたい
20  不思議な名無しさん :2018年05月08日 23:32 ID:xhY1mjxU0*
仮に宇宙人がいるとしてそれが12次元以上を知覚・支配できたらもうだめだと思ってる
4次元は3次元に干渉できるけど逆は無理だから…とかなんとか考えたら狂いそうだけど
全然量子力学の勉強したことないから考えるだけ無駄だった
21  不思議な名無しさん :2018年05月08日 23:37 ID:K9xFzhJH0*
この宇宙のどこかでは今も――
おたがいの星の運命をかけて、
壮大な宇宙戦争が行なわれているんだろうなあ……
22  不思議な名無しさん :2018年05月08日 23:57 ID:fK7xkcfW0*
かこさとし・かがくの本「ぼくのいまいるところ」

を思い出した。
23  不思議な名無しさん :2018年05月08日 23:58 ID:0XknQAOz0*
>>宇宙人は絶対に攻めてくるという謎のイメージ

人間以外の動物は檻に入っている。また生活圏に入ってきたら処分されたり捕まえて生活圏外に放たれる。
人間の身近のペットですら大量にさっ処分されたりして食べられない動物は皆無。また狩りの対象でもある

地球まで到達できるような宇宙人が来た場合に実験動物または家畜扱いされ処分されない可能性はほぼ0だ。何故なら地球まで到達できると言う事は人間と猿以上の差があるからだ。
同種で命のやり取りをするような動物界でも殆ど見られない最も危険な存在なのに対等に接したり友好的にする理由が何一つ無い
24  不思議な名無しさん :2018年05月09日 00:00 ID:U2i5MHDR0*
子供の頃は、いつか宇宙人に地球が侵略されるんじゃないかと怯えてた

その後、地球にまで来れるような高度な文明は、侵略なんて野暮なことするわけないと思い安心するようになった

今はどんな高度な文明であっても、距離が離れ過ぎていて地球に来ることは絶対にない、という事に絶望している
25  不思議な名無しさん :2018年05月09日 00:04 ID:H2Pmo4670*
宇宙人見付けるのと地球以外の人間が普通に住める星を見付けるのはどちらが難しいんだろうか?宇宙人宇宙人簡単に言うけどさ、まず後者を探す方が難しかったりしてw
26  不思議な名無しさん :2018年05月09日 00:12 ID:s4DuvFh20*
地球に来れるレベルの宇宙人からすると地球人なんて猿以下の感覚だろうから仲良くなんて無理だろ
27  不思議な名無しさん :2018年05月09日 01:17 ID:GgTwLBSj0*
大きな恒星は死んだらブラックホールになるやん?宇宙には無数の恒星があるやん?したら、最後は宇宙じゅうブラックだらけぬって、それらが合体して一つの超絶巨大ブラックホールができて、、、てならないの?誰か教えて
クレメンス。
28  不思議な名無しさん :2018年05月09日 01:36 ID:Adg.UiJz0*
※27
ブラックホールは物質なので合体するが
物質が故に消滅もする(と言われている)

ホーキング放射でぐぐれ

先日亡くなったホーキング博士が提唱した理論だよ。
この人が最後に残した論文が界隈を賑わせてるので最強宇宙やべぇ系まとめをよく見かるのさ
29  天体観望好き :2018年05月09日 02:01 ID:buqcGyg50*
スイングバイでの加速を考えず
光を9兆5000億㎞、日数を365で(+0.25無)
計算してるからおおよその約だけど
今の技術が最低速度とするならこうなった。

あとは、いかに光の早さに近くなれるか?
だけど他の星との平均距離は4光年前後なので
現時点で異星人が来てるなら
我々よりはるかに高度な文明だよね。



地球の引力を振り切って他の惑星へ行くのに
現在の宇宙ロケットで時速は約4万㎞

太陽の引力圏(オールトの雲)まで約1光年
ロケットで飛び続けて約2万7112年

隣の恒星、ケンタウルスα星の距離が
4.39光年で約11万9021年で到着

北半球で近い、シリウスの距離が
8.6光年で約23万3163年で到着

天の川銀河の直径が10万光年で
銀河のバルジ(中心)から約2万6100光年ほど
離れた位置に太陽系があるので
残り約2万5000光年が銀河系を
カシオペア座方向に最短で
抜ける距離として約6億7780万年

お隣のアンドロメダ銀河までの距離が
230万光年なので約623億5760万年で到着

乙女座超銀河団の中心のM87までの距離が
6000万光年なので約1兆6267億2000万年で到着

光の早さを超えられないのが決定的なら
宙膨張速度で絶対にたどり着けないけれど
観測上、一番遠いGN-z11銀河の現在の距離が
322億光年かなたで、約873兆64億年で到着。
30  29 :2018年05月09日 02:13 ID:buqcGyg50*
ちなみに、我々人類は
ホモサピエンスから今の文明まで
20万年しか経ってないのよ

今の技術でシリウス星系に行くには
人類史を踏襲した時間が必要。
31  不思議な名無しさん :2018年05月09日 03:18 ID:FvFm92Uz0*
マジレスすると飛来してる連中は地球環境でしか生存できない変なキノコやら
植物やら海底の変な生き物にご執心で汎用性の高い人間になんて興味がない。
なんで姿を表さないかと言えば飛び道具使いだした原生のバカ猿に行動の邪魔
をされたくないから。
32  不思議な名無しさん :2018年05月09日 04:22 ID:4qFCE4or0*
宇宙の世界も量子の世界も頭おかしなるわ
どこまででかくてどこまで小さいねん!!
33  不思議な名無しさん :2018年05月09日 04:54 ID:5dEA.AtF0*
サノスがどんだけ凄いか分かるやろ
指パッチンでその宇宙の人口の半分を滅ぼせんねんで
34  不思議な名無しさん :2018年05月09日 06:08 ID:JpiU2ZP70*
2: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:33:02.54 ID:ESJA5gkH0
地球より賢い惑星あったら終わるよな
始まるかもしれんが。

3: 風吹けば名無し 2018/05/08(火) 03:33:15.70 ID:m/8TCDBvH
されないぞ
たどり着けないからね

 ↑
たどり着けないっていう根拠は今の地球人の科学では
常識になってるけどこれは絶対に正しい事なのかな?
地球人が滅びずに文明を発達させ続けたら
いつかはこの常識は変わるのかな?
35  不思議な名無しさん :2018年05月09日 07:26 ID:BSff4VTJ0*
毎秒起きろ
36  不思議な名無しさん :2018年05月09日 08:09 ID:CK9XuNVb0*
※33
すごいのは奴が集めてた石とその力を制御できるグローブやろ
37  不思議な名無しさん :2018年05月09日 11:04 ID:RDQNWGb90*
宇宙人が攻めてくるってイメージは、戦争を繰り返す野蛮な地球人の考え
こんな野蛮な地球に高度な文明やUFOを作れるような頭の良い宇宙人が遊びに来たいとは思わないよ
38  不思議な名無しさん :2018年05月09日 11:27 ID:v61WasCa0*
ワシらたまたま地球に生まれただけやで。
地球での命を終えたらやな、幾光年先のある星へ行って違う生物になるんや。
さっき殺した蚊も今頃は旅の途中や。
地球誕生以来の生物の死は累計では数え切れんだろう。
ミジンコまで入れれば十の千乗は軽くあるやろな。
だがそれを受け入れるだけの広さと星があるのよ。
39  不思議な名無しさん :2018年05月09日 11:43 ID:nuOD9QgA0*
今頃向こうの人達も
宇宙人っておるんかなぁ・・・
って思ってるんだろうな
40  不思議な名無しさん :2018年05月09日 12:47 ID:4fr0ZoOG0*
記憶だけだ、信じられるのは
41  不思議な名無しさん :2018年05月09日 12:57 ID:4fr0ZoOG0*
ワシらはなんスカ?藻屑?なんで消えるのに1回発生するんや、どういう生物?何の目的?
42  不思議な名無しさん :2018年05月09日 13:19 ID:3ihWNFkE0*
ガス惑星でも中心部には表面があるって聞いたけど違うんか?
43  不思議な名無しさん :2018年05月09日 13:41 ID:fV4LxnxN0*
トランプはなんで宇宙軍なんて言い出したんだろうか
やはり誰かいるからではないの?
44  不思議な名無しさん :2018年05月09日 13:48 ID:.PYRltvI0*
何万何億年後かで、地球はあらゆるサブカルに特化してた伝説の星とか言われてそう
45  不思議な名無しさん :2018年05月09日 14:46 ID:1MOdIBv40*
人間が宇宙最高レベルの知能って考えるのは、天は地球を中心に回ってるって言っちゃった偉いおじいちゃんくらい可愛い発想だと思う。
46  不思議な名無しさん :2018年05月09日 14:55 ID:1MOdIBv40*
宇宙からしたらちっぽけな悩みだけど、ワイらからしたら等身大の悩みなんだからどうでも良くはない。身の破滅は宇宙の終焉となんら変わらないのだから。
47  不思議な名無しさん :2018年05月09日 14:56 ID:sWrgmOLC0*
死んだじいちゃんも婆ちゃん、地球にくっついてる土の中にいる。ずっと一緒だ。このまま宇宙空間に浮かんでいる。みんな一緒に。どこにも行けない、地球から離れられないで、クルクル回りつずける何億年も。恐い。
三途の川などない。地球の地中だわ。
48  不思議な名無しさん :2018年05月09日 14:58 ID:sWrgmOLC0*
ワイは物理の勉強して、その知識という記憶持って死ぬで。幸せや。
49  不思議な名無しさん :2018年05月09日 15:21 ID:1MOdIBv40*
ブラックホールに吸い込まれたものは素粒子よりはるかに小さな「点」になるってのが怖すぎ内。いつか臨界点超えて大爆発(ビッグバン)→新しい宇宙の誕生、その瞬間にブラックホールは閉じる。ってのが1番想像しやすいけど、真実は絶対違うやろなぁ。答え聞いても理解出来ないと思う。
50  不思議な名無しさん :2018年05月09日 15:23 ID:1MOdIBv40*
※7
お前肝心なことなにも理解してないだろ。お前の「間違ってる」って考えがそもそも愚かだってことや。誰にも正解なんかわからんわ。
51  不思議な名無しさん :2018年05月09日 15:28 ID:XRgrFHgF0*
※23
それは宇宙人が地球人と同じ価値観を持ってたらの話やろ。
人間が自己嫌悪で死にたくなるくらいいい奴な可能性もあるで。
52  不思議な名無しさん :2018年05月09日 17:24 ID:R0CZ.46a0*
統合失調症になりそう
53  29 :2018年05月09日 17:51 ID:buqcGyg50*
M57に代表される環状星雲は
太陽が終焉を迎えた後と似ている天体。

小さな分子雲だけど、あれの直径が約2光年
30AUの海王星までを太陽系とするなら
直線で約3222個分も太陽系が入る。

約10億年後には太陽も
水素核融合を終えてヘリウム核融合に移行
その時に均衡が崩れて太陽も膨張開始。
最終的に分子雲を撒き散らして白色矮星になる。

地球はその過程で
超灼熱の星になり生物は滅亡
太陽が終焉後は他の恒星系の軌道に乗らない場合
永遠に極寒の星になる。

人類はいつか他の恒星系に旅にでなければ
ならない時がくるのよ。

もしかしたら、エスキモー星雲や
キャッツアイ星雲にいたかもしれない
文明生物もフロンティアを求めて
旅に出ているのかも?
と思うとロマンがある。
54  不思議な名無しさん :2018年05月09日 17:51 ID:QSO8tfmD0*
ワイ、高みの見物
55  不思議な名無しさん :2018年05月09日 18:19 ID:eZP15msK0*
>>22
> 距離的壁は未来人でも宇宙人でも克服できない可能性高いな

距離や時間の壁は越えられないというが、生命の形態自体が違ってる可能性あるやろ。
この宇宙には10億年程度眠ってもヘーキヘーキって知的生命体が稀によくあるのかもしれへんで。
まぁ逆にそういう種族やないと星間空間を越えての播種はむずかしいわな

いうて人間だってコンピュータに意識をアップロードすればワンチャンあるやろ
そんな悲観的になるこたないで
56  不思議な名無しさん :2018年05月09日 20:47 ID:QjQRBqHr0*
だから、地球までこれる科学力のある奴が
侵略して何するんだよ?

バイオ技術で食料はいくらでもあるだろうし
物資の補給? 地球まで来れるやつが?
人間を奴隷?アンドロイドぐらい作ってるだろうし
      そっちのほうが高性能だよな。

とマジレスしてみる。
57  不思議な名無しさ :2018年05月09日 21:25 ID:lBoRCK6R0*
いくらじゅぁう
58  不思議な名無しさ :2018年05月09日 21:25 ID:lBoRCK6R0*
いくらじ

59  不思議な名無しさ :2018年05月09日 21:27 ID:lBoRCK6R0*
いくらじ重力言うても、地球上でフトンひいて寝るのはうちらだけやぞ

60  不思議な名無しさん :2018年05月09日 22:02 ID:VZ7cR8Qv0*
>>6
> 一個の文明の寿命が10万年らしい。
> 数十億年の星の寿命の中の、たった10万年がお互いに一致するなんてまずありえない。

数十億を10万で割ると数万だよな。宇宙の惑星の数は数万どころではない。
お前の前提ではむしろ「一致しないなんてありえない」になるぞ。
61  不思議な名無しさん :2018年05月09日 22:08 ID:4UNCbJxz0*
二重スリット実験初めて見た。観測装置があると様子が変わるのに人間が観測してると変わらないのはなんでだ?
あと宇宙人が宇宙船乗りこなしててもこの広さだと単に地球に辿り着けてないだけな気がしてきた
砂つぶひとつづつ確認して、ここに生命おるかな?って訪ねてくるレベルってことか
62  29 :2018年05月09日 22:11 ID:buqcGyg50*
実は太陽には兄弟星があり
異星人が来る理由はあると思う。

私たちは星のカケラで出来ていて
ビッグバンの起こった初期宇宙では軽い元素しかなく
我々の体を構成する物質が足りなかった。

水素が集まり星が輝き鉄まで核融合をして
超新星爆発により宇宙に物質をばらまく
その時の超高温、超圧縮で重い元素ができたとされる。

そして、またお互いの引力により
物質が集まり星が輝く

そんなサイクルを138億年間繰り返してきた。

オリオン大星雲や干潟星雲の様に星間ガスが充満した領域では今でも活発に星が産まれている。

落ち着くとプレアデスやヒヤデス
プレセペなどの有名な散開星団となる。

銀河のディスク上の星団は
銀河の動きにより撹拌され個別に動きだし運動星団となる。
我々はおおぐま座運動星団の側を通過中。

ディスク上に無いのは引力で引き寄せられ
オメガ星団やM13やM4などの球状星団になったりする。

我々の惑星がまだ形成される前の原始惑星系円盤状態で
太陽は運動星団内で孤独になっていき今の太陽系の姿となる。
63  29 :2018年05月09日 22:14 ID:buqcGyg50*
で、本題。

かに座のM67は太陽と似た科学構成なので
太陽の故郷説があったけど
最終的に否定された。

で、太陽の動きを巻き戻すと
どうやらヘラクレス座の
「HD 162826」星が同じ分子雲から
産まれた太陽の兄弟星と断定された。

※太陽と似た星はソーラーツインを参照。

と、するならば、この星は
我々の兄弟とも言える星系なので

もし、惑星があり知的生命がいるならば
個人的には会ってみたいし
友好的に接してみたいと思う。

もし、向こうの星系も
太陽が兄弟星とわかっているならば
同じ様に思ってくれると嬉しく思う。

我々が知らない太陽の兄弟星もあるかもなので
そこの星系から来ている可能性は
否定はできないとは思う。
64  不思議な名無しさん :2018年05月09日 23:17 ID:pEAZIqq00*
距離と時間を越える事自体は不可能じゃない。
三次元の距離なんてもっと多次元の世界から見ればあってなきがごとしと言える。
もしそんな微小次元を通り抜け完璧に制御出来る方法と実用さえ出来れば良い。
考え方は宇宙戦艦ヤマトのそれに似ているがあれは三次元宇宙をサイン波(正弦波)で
表していたが実際はもっと緻密な制御を行わなくてはならない。
65  不思議な名無しさん :2018年05月10日 00:32 ID:SGhlGJV70*
人間から見たら頭がおかしくなりそうなぐらいの大きさだけど
逆に俺らが微生物レベルの存在なのかもしれない
もし惑星を顕微鏡で覗いて観察するようなレベルの存在がいたらと思うと・・・
66  不思議な名無しさん :2018年05月10日 05:51 ID:WrzHZp7u0*
70億いる地球人類のうちの1人ですら分かり合えるわけがないってことのほうが怖いわ
見えてるものですら理解できないってことのほうがな
67  不思議な名無しさん :2018年05月10日 06:14 ID:.ZF59m.V0*
全宇宙のエネルギーの総和も、神からしたら無に等しいホコリ程度かもしれない
ホコリが生まれる理由は神が歩いたからや
68  不思議な名無しさん :2018年05月10日 08:25 ID:BcBksfsm0*
心配しなくてもいいよ。宇宙はせいぜい太陽系くらいの広さしかないから。案外ショボかったんだね。
69  不思議な名無しさん :2018年05月10日 08:50 ID:vGqDNQJT0*
ブラックホールが蒸発するように宇宙の終わりは宇宙の蒸発だよ
70  不思議な名無しさん :2018年05月10日 10:33 ID:XiKTtnAj0*
※64
ひも理論とかの微小次元は、べつにどこかにつながってるわけじゃないからなぁ...
くねくねおりたたまれて、今と同じ場所に出てくるだけやから...
そこを通ってどこかへ行くのはいまの基礎理論と矛盾なしには無理そうやで。

※56
知的生命体だって、実利のみで動くわけやない。
好奇心や、またはイデオロギーみたいなもんはじゅうぶん動機になりうる。

おれら人類だって、別に実利を得ようと思って月に人を送り込んだわけやないやん?
科学技術の発展とか、冷戦におけるパワー競争の一貫なんてもんは、
つきつめれば好奇心とイデオロギーや。
実利に基づかない行動をとらせるものとしては、宗教とかもあるかもしれんな。
71  不思議な名無しさん :2018年05月10日 22:15 ID:lLKjotur0*
太陽系自体を宇宙船に改造して飛んで行っても太陽が燃え尽きる方が早そうだ
72  不思議な名無しさん :2018年05月16日 14:33 ID:0rf7k.qr0*
ヒントは”水”なんだなぁ。
73  不思議な名無しさん :2018年05月20日 18:38 ID:Jk6JQIHU0*
この途方もない広さだと何処かにアニメやゲームのようなファンタジー世界があっても不思議じゃないな
74  不思議な名無しさん :2018年06月09日 00:12 ID:Hk8ofIXs0*
※61
二重スリット実験のはどうも動画作った人がデタラメな解釈してるっぽいぞ
ググると動画に駄目出ししてるサイトが見つかる

 
 
上部に戻る

トップページに戻る