まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

歴史上のサイコパス(人格異常者)を語ろう

2018年05月14日:20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 94 )



1: 世界@名無史さん 2014/03/04(火) 19:25:21.62 0
チンギス・ハーン ティムール など

チンギス・カン


モンゴル帝国の初代皇帝(在位:1206年 - 1227年)。
大小様々な集団に分かれてお互いに抗争していたモンゴルの遊牧民諸部族を一代で統一し、中国・中央アジア・イラン・東ヨーロッパなどを次々に征服し、最終的には当時の世界人口の半数以上を統治するに到る人類史上最大規模の世界帝国であるモンゴル帝国の基盤を築き上げた。

死後その帝国は百数十年を経て解体されたが、その影響は中央ユーラシアにおいて生き続け、遊牧民の偉大な英雄として賞賛された。特に故国モンゴルにおいては神と崇められ、現在のモンゴル国において国家創建の英雄として称えられている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/チンギス・カン
375px-YuanEmperorAlbumGenghisPortrait

ティムール


中央アジアのモンゴル=テュルク系軍事指導者で、ティムール朝の建国者(在位:1370年4月10日 - 1405年2月18日)。

中世アジアを代表する軍事的天才と評価され、中央アジアから西アジアにかけてかつてのモンゴル帝国の半分に匹敵する帝国を建設した。しばしば征服した都市で大規模な破壊と虐殺を行う一方、首都のサマルカンドと故郷のキシュ(現在のシャフリサブス歴史地区)で建設事業を行う二面性を持ち合わせていた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ティムール
295px-Tamerlan

本物のサイコパス見たことある奴いる?
http://world-fusigi.net/archives/8567805.html

引用元: ・歴史上のサイコパス(人格異常者)を語ろう





2: 世界@名無史さん 2014/03/04(火) 19:32:20.73 0
サイコは東洋系の人間が多いね。
西洋人は人権と自由に基づく平等な支配しかしないのに
東洋は独裁と粛清ばっかり。
アテナイからヘレニズムによって東方に伝搬した民主主義はどこに
いったのか。

40: 世界@名無史さん 2014/06/18(水) 19:56:54.82 0
>>2
サイコパスは西洋人に多いんだけど
71: 世界@名無史さん 2015/06/28(日) 18:29:57.34 0
>>40 
数自体は変わらないかもしれないが、特に日本みたいに和を重んじる社会だと、サイコパスだと頭角を現しにくいんじゃないの。 
最近はかなり変わってきてるかもしれないが、昭和までだったらアウトサイダーになりやすい。



3: 世界@名無史さん 2014/03/04(火) 20:31:53.20 0
アレクサンドロス大王

アレクサンドロス3世


通称アレクサンドロス大王は、アルゲアス朝マケドニア王国のバシレウス(在位:紀元前336年 - 紀元前323年)である。また、コリントス同盟(ヘラス同盟)の盟主、エジプトのファラオも兼ねた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/アレクサンドロス3世
347px-AlexanderTheGreat_Bust

4: 世界@名無史さん 2014/03/04(火) 21:18:16.34 0
>>03 アレクはペルシャ征服で止めときゃ良かったのに、部下からすればどこまで行くねんだ。
途中で熱病で死んでくれたから部下は助かった。
それでも後の時代のコロンブス、コルテス、ピサロ、ヒトラー、スターリン、トルーマン、
ジョンソン、ニクソン、レーガン、ブッシュ親子よりはましだろう。
西洋支配は古代より新大陸発見後の近世の方が明らかにキツイよね。むごい異端裁判は続くし、
奴隷の労働強度も余計キツくなっていると思う。近代の労働者は古代の奴隷が羨ましい。

5: 世界@名無史さん 2014/03/04(火) 21:34:25.28 0
多くの人はサイコパスだろう。
ジル・ドレとかいうのも居たらしいな。

ジル・ド・レ


百年戦争期フランスの貴族・軍人。
財産目当てのフランソワ・プレラーティら詐欺師まがいの「自称」錬金術師が錬金術成功のために黒魔術を行うよう唆したことも加わり、手下を使って、何百人ともいわれる幼い少年たちを拉致、虐殺した。ジルは、錬金術成功という「実利」のためだけではなく、少年への凌辱と虐殺に性的興奮を得ており、それにより150人から1500人もの犠牲者が出たと伝えられている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ジル・ド・レ
313px-Gillesderais1835

6: 世界@名無史さん 2014/03/04(火) 22:22:46.22 0
歴史上の皇帝や国王なんかサイコパスの系譜じゃないかとすら思う。

お前ら、なんでここまで平然と人を殺せるんだ、奴隷にできるんだ、
裏切れるんだ、尊厳を蹂躙できるんだ、ってのが多い。

日本ではたとえば後鳥羽上皇や後醍醐天皇や織田信長がそうじゃないかと思う。
後醍醐天皇の言葉なんか全く信用できないんだよな。よくよく史書を読むと。

わが子にすら譲位するといって北陸に送り出しながら
いつの間にか譲位したはずの皇子と二重に綸旨が出されている。

大塔宮も、『梅松論』読むと、父帝の意志で足利尊氏討伐を企てていて
尊氏側に発覚しそうになったら責任をぜんぶ父からなすりつけられて
尊氏に身柄を引き渡されている。宮は「尊氏よりも父君が恨めしい」と。
実の皇子ですらこの扱いなんだから
公家、いわんや武家なんかほんと使い捨てにされている。

サイコパスは弁舌さわやかで魅力的な人間であることが多いらしい。
尊氏が自分を討伐しようとした後醍醐天皇を慕っていたのはあるいはそうかもと思う。

7: 世界@名無史さん 2014/03/04(火) 22:29:05.25 0
残酷な専制君主にも擁護出来る部分はある
しかし、エリザベトバートリ、こいつはホンモノのサイコパス

バートリ・エルジェーベト


ハンガリー王国の貴族。史上名高い連続殺人者とされ、吸血鬼伝説のモデルともなった。「血の伯爵夫人」という異名を持つ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/バートリ・エルジェーベト
305px-BathoryErzsebet

12: 宇都宮メルヘンタウン ウサギの女の子 2014/03/05(水) 17:45:58.50 0
ヒトラー
スターリン
チャウシェスク
ポル・ポト
毛沢東
金正日
ブッシュjr.
東条英機
池田大作
麻原彰晃
小沢一郎

14: 世界@名無史さん 2014/03/07(金) 23:23:08.75 0
>>12
やっぱポルポトかなww
大量虐殺をやらかしたのはたくさんいるが
貨幣廃止を実行しようとしたのはポルポトだけしかいないだろうww

16: 世界@名無史さん 2014/03/08(土) 20:39:32.45 0
イヴァン4世は典型的だな
専制君主のサイコパス率が高いのは、幼少期の微妙な環境が影響してるんだろう

イヴァン4世


モスクワ大公(在位1533年 - 1547年)、モスクワ・ロシアの初代ツァーリ(在位1547年 - 1574年、1576年 - 1584年)。イヴァン雷帝という異称でも知られる。
きわめて残虐・苛烈な性格であったため、ロシア史上最大の暴君と言われる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/イヴァン4世
384px-Ivan_grozny_frame

21: 世界@名無史さん 2014/03/14(金) 08:38:27.89 0
20世紀の自国民虐殺では李承晩も
スターリン、ポル・ポト、毛沢東、金正日らと並んでトップクラスだな

24: 世界@名無史さん 2014/06/05(木) 12:41:01.51 0
スターリンと朱元璋はサイコパスというより重度の被害妄想だな。

25: 世界@名無史さん 2014/06/05(木) 14:27:45.94 0
99%無実だろうという人間でも500人いれば、全員が無実である確率は数学的に1%未満となる
自分に刃を向けてくる可能性のあるものは、どんな小さいものでも全て摘んでおくという偉人の智恵

26: 世界@名無史さん 2014/06/05(木) 20:12:15.54 0
その挙句、自分の有能有力な後継者まで殺してしまったのが豊臣秀吉。
猜疑心に取り憑かれたためにその後が続かなくなったワンマンは大物小物、枚挙に暇がない。

27: 世界@名無史さん 2014/06/05(木) 20:56:21.84 0
これって個人的な好き嫌いでサイコパス認定されたりしない?
日本史の主要人物なんかは全員一度をこのレッテルが貼られてる気がする

30: 世界@名無史さん 2014/06/06(金) 13:31:11.71 0
ヒトラーは?

31: 世界@名無史さん 2014/06/06(金) 13:31:54.04 0
ヒトラーは?

32: 世界@名無史さん 2014/06/06(金) 13:37:47.70 0
>>30-31
ヒトラーも頭おかしいけど
サイコパスとは違うと思う
誇大妄想狂とかそんな感じに思える

37: 世界@名無史さん 2014/06/13(金) 20:44:18.59 0
日本史で申し訳ないけど
源頼朝の評価は両極端、冷酷で救いようのないサイコパスという人も多い
方や日本史上最高レベルの偉人というのも多い

41: 世界@名無史さん 2014/06/30(月) 03:29:57.91 0
石川ミユキ
http://yabusaka.moo.jp/kotobuki.htm
近代日本の殺人事件の中で最高の死者数を記録している

115: 世界@名無史さん 2016/10/09(日) 20:55:59.24 0
>>41
懲役8年って...

45: 世界@名無史さん 2014/07/25(金) 17:03:34.46 0
サイコパスとその他の見分け方
それは倫理観の面ではカリスマさえ感じさせるような強烈さがあるのに
欲望の側面では遅らしいほど俗物根性で社会改革とかには興味がない

46: 世界@名無史さん 2014/07/30(水) 22:12:37.89 0
コロンブスの新大陸発見からガリレオ死刑判決までの欧米のサイコパス率の多さは異常
一旦、ルネサンスから18世紀直前までは人権と自由に基づく平等な支配、民主主義から逆に遠ざかっている
西洋近世とは人類史上稀に見る奇怪な時代だ。この時期はローマとキリスト教の両義性の内、専制的な側面が極大化した
これは米英やスイスなど新教圏でも同じ

49: 世界@名無史さん 2014/08/01(金) 21:10:53.90 0
>>46「人権とはそれに当てはまらぬものを合法的に絶滅させることのできる思想」

47: 世界@名無史さん 2014/07/30(水) 23:56:09.24 0
呂后とかは?

呂雉


呂雉(紀元前241年 - 紀元前180年8月18日)は漢の高祖劉邦の皇后。恵帝の母。字は娥姁(女偏に句)。謚は高后(高皇后)。夫・劉邦の死後、皇太后・太皇太后となり、呂后、呂太后、呂妃とも呼ばれる。「中国三大悪女」として唐代の武則天(則天武后)、清代の西太后と共に名前が挙げられる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/呂雉

50: 世界@名無史さん 2014/08/02(土) 05:06:31.88 0
明末に四川省を壊滅状態に陥れた張献忠

55: 54 2015/06/17(水) 21:48:29.83 0
歴史上の人物で共感できるのが秦の二世皇帝だったりする。

58: 世界@名無史さん 2015/06/20(土) 19:13:44.52 0
サイコな時代に流されてサイコな事をしてしまった、という奴と
コイツはどんな時代に生まれても似たような事をしただろう真正、
という区別は必要だろうな

59: 世界@名無史さん 2015/06/20(土) 19:53:37.11 0
ベリヤとかラインハルト・ハイドリッヒみたいな諜報機関の親玉に多いって感じ。

ラヴレンチー・ベリヤ


ソビエト連邦の政治家。
ヨシフ・スターリンの大粛清の主要な執行者(実際にベリヤが統轄したのは粛清の終結局面のみだったにせよ)とみなされている。彼の影響力が最高潮に達したのは、第二次世界大戦後からスターリンの死後にかけてであった。「エジョフシチナ」として知られるニコライ・エジョフによる大粛清の恐怖と猛威のもとでエジョフを失脚させて権力を握り、自らも粛清に加担した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ラヴレンチー・ベリヤ
362px-Лаврентий_Берия,_1920-е_годы

ラインハルト・ハイドリヒ


ドイツの政治家、軍人。
国家保安本部(RSHA)の事実上の初代長官。ドイツの政治警察権力を一手に掌握し、ハインリヒ・ヒムラーに次ぐ親衛隊の実力者となった。ユダヤ人問題の最終的解決計画の実質的な推進者であった。その冷酷さから親衛隊の部下たちから「金髪の野獣」と渾名された。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ラインハルト・ハイドリヒ
332px-Bundesarchiv_Bild_146-1969-054-16,_Reinhard_Heydrich

60: 世界@名無史さん 2015/06/21(日) 08:58:37.75 0
FBIのフーバー長官かな
政敵の身上調査をして、調査ファイルを作って、
たいていの場合は封印して、ここぞといった場面で公開すると脅して
相手のがおびえるのを楽しむという。
キング牧師の場合は、かえって開き直ってしまったから、処分されたけど

ジョン・エドガー・フーヴァー


アメリカ連邦捜査局(FBI)の初代長官である。
晩年と死後、フーヴァーは権力の乱用が明らかになり議論の余地のある人物となった。彼はFBIの管轄権を超え、政治的な反対者や活動家に対してFBIを使って秘密ファイルを作成し、不正な方法を使って情報を収集したことが判明した。その結果、フーヴァーには権力が集中し、大統領をも脅かす立場となった。伝記作家のケネス・アッカーマンはフーヴァーの秘密ファイルが大統領による罷免から彼を守ったという考えは誤っているとする。しかしリチャード・ニクソンは1971年にフーヴァーを罷免しなかった理由の1つとして、フーヴァーからの報復を恐れていたと述べている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ジョン・エドガー・フーヴァー
380px-Hoover-JEdgar-LOC

62: 世界@名無史さん 2015/06/22(月) 18:53:09.56 0
歴史的サイコパス
一位;チンギスハン(英国人によって世界最初の戦争犯罪者とされている)
二位;スターリン(2000万人を気に食わないという理由で殺害)
三位:ティムール(インド征服の際にとった行動はまさに典型的なサイコパス)
四位:毛沢東(6000万人を農業政策の失敗で死に追いやる。現在
       それは日本の侵略の犠牲者数としてる。典型的なサイコパス)
五位;ポル・ポト(典型的なサイコパス。自国民の三分の一を気に食わないという理由で
         殺害。スターリンの弟子)
六位:金正日(スターリン主義のエリート。餓死させた人数は数千万人以上)

63: 世界@名無史さん 2015/06/22(月) 19:03:35.55 0
征服地に幸福をもたらせた者
一位;アレクサンドロス三世(民主主義、自由、人権、文明の伝達者。イスラム科学の
              起源)
二位;カエサル(欧州の平和的な統一。北アフリカは彼によって文明化された。
        英国はローマに征服されたことを文明化と言って喜んでる)
三位;エリザベス女帝(インドと中国、アフリカ、ミャンマー、中東への民主化・自由化・
           人権思想の普及に貢献。世界最大の領土を保有。ギネス記録)
四位;コロンブス(新大陸に文明、民主主義、人権思想の普及)
五位;ルーズベルト(ドイツなど枢軸側に民主主義、人権、自由の繁栄をもたらす)

66: 世界@名無史さん 2015/06/22(月) 19:46:45.67 0
ある種の性質(サイコパス)を持つ人格が権力と結びつき、
裁量権と機会を持つと、強烈な悪を実現する

であれば、そうした人間を権力に近づけないこと、
ある種の人間不信を働かせ法的規制をかけること、
裁量権を適度に小さくすること、裁量権を監視をすることが必要になる

共産国家では常態だったが、民主国家でも十分起きうる
病院とか、学校とか、看守とかね

68: 世界@名無史さん 2015/06/24(水) 18:37:21.56 0
アレクサンドロス三世は人権思想を踏まえ、世界で最初に社会福祉を実現させた。
その名をアスクレピオン。独裁者ペルシャを倒して民主主義を実現させた民主主義の英雄。

81: 世界@名無史さん 2015/07/22(水) 15:41:53.10 0
>>68
そのアレクサンドロス三世が征服地でどんな虐殺をしたか知っていますか。

70: 世界@名無史さん 2015/06/27(土) 12:53:21.27 0
アレクサンドロス三世が征服した地域はのちに文明化した(イスラム科学など)

74: 世界@名無史さん 2015/06/30(火) 00:48:59.32 0
家康だってサイコパスチックじゃなかったか、それ言うなら

75: 世界@名無史さん 2015/06/30(火) 01:16:24.71 0
>>74
んなことはない。
家康は合理主義者。
無駄な飾りとか贅沢が嫌いで「実質」に拘ったし。

79: 世界@名無史さん 2015/07/19(日) 17:41:37.15 0
フーシェなんかどうだろ

ジョゼフ・フーシェ


フランス革命、第一帝政、フランス復古王政の政治家である。ナポレオン体制では警察大臣を務め、タレーランと共に体制の主要人物となった。特に百日天下崩壊後は臨時政府の首班を務めてナポレオン戦争の戦後交渉を行った。

近代警察の原型となった警察機構の組織者で、特に秘密警察を駆使して政権中枢を渡り歩いた謀略家として有名で、権力者に取り入りながら常に一定の距離を保って激動の時代を生き抜いた人物であったとされ、「カメレオン(冷血動物)」の異名を持つ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ジョゼフ・フーシェ
Joseph_Fouché

83: 世界@名無史さん 2015/07/23(木) 16:49:53.23 0
レオポルト2世
なんでこいつの名前が出ない!

レオポルド2世 (ベルギー王)


第2代ベルギー国王(在位:1865年 - 1909年)。
コンゴにおける治世の初期は鉄道敷設や、アラブ人奴隷商人による奴隷狩りから黒人を守るなど、コンゴの近代化にも努める面もあったが、先住民を酷使して天然ゴムの生産増を図り、イギリス人などから先住民に対する残虐行為を批判され、1908年にはコンゴをベルギー国家へ委譲する事を余儀なくされた(王の私領からベルギー植民地への転換)。
https://ja.wikipedia.org/wiki/レオポルド2世 (ベルギー王)
320px-Leopold_ii_garter_knight

84: 世界@名無史さん 2015/07/23(木) 17:01:38.99 0
>>83
>レオポルト2世
別にサイコというほどじゃないな。
今でもブラック企業の経営者にありがちなタイプ。
極悪人というのとは違うが、現場がどうなっているか
自分が見たくないことは徹底して見ようとしない。

88: 世界@名無史さん 2015/07/24(金) 10:33:34.94 0
>>83>>84
現在のアフリカ内戦手首切り文化に多大な影響を与えた人やな
今のアフリカの内戦は現地の黒人同士が勝手に殺し合っているように見えるが
反政府武装勢力が支配する鉱山では未だに多くの児童が強制労働させられている
アフリカ支援を訴える団体の多くがこの内戦システムを不問にしているが故に
いくら金を送っても現地のマフィアと国際資源メジャーにしか金が行かない可能性も大きいと思われる

89: 世界@名無史さん 2015/07/24(金) 10:44:01.12 0
アフリカ黒人の独裁者や反政府ゲリラの首魁はほぼ100%サイコパスに思われる
ただ、その一人であるボカサが後に「私はジスカールデスタン一族の操り人形だった」
と言う本を出版した。これはフランスで発禁処分となったようだ
アフリカ大陸はベルギーが(恐らく世界を欺く為の偽装)撤退した後も、
その同盟国フランスの勢力圏であり続けている つまりあの大陸のサイコパスは雑魚の小悪党なのではないか
大ボスはやっぱりパリ、ブリュッセル、ロンドン、NY、スイス辺りか?

90: 世界@名無史さん 2015/07/24(金) 11:11:26.18 0
ウガンダのアミンもだな。

後アフリカ絡みでセシル・ローズ

イディ・アミン


ウガンダの軍人、政治家、第3代大統領。元帥、法学博士の肩書も持つ。身長193cmの巨漢で、東アフリカのボクシングヘビー級チャンピオンや1975年にはアフリカ統一機構議長になったこともある。
独裁化が進むとともにオボテ支持派を弾圧し、アジア人を追放(ほとんどは植民地時代に入植したグジャラート州などの出身の印僑であり、これに伴いインドはウガンダと国交断絶した)、国民約30万人(40万人説もあり)を虐殺したとして「黒いヒトラー」、「アフリカで最も血にまみれた独裁者」と称された。
https://ja.wikipedia.org/wiki/イディ・アミン
344px-Idi_Amin_-

セシル・ローズ


イギリスの政治家。
ローズは首相として数々の政策を行ったが、それらは全て、大英帝国の下に南アフリカに広大な統一された植民地、南アフリカ連邦を建設することを意図して行われたものであった。彼はまた、ケープとカイロ間を電信と鉄道で結ぶ計画(いわゆる3C政策の一環)を推進した。ローズはまさに南アフリカの政治・経済の実権を一手に握り、その威風は帝王を思わせ「アフリカのナポレオン」と呼ばれた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/セシル・ローズ
319px-Cecil_Rhodes_-_Project_Gutenberg_eText_16600

97: 世界@名無史さん 2016/02/12(金) 02:16:15.79 0
南ベトナム大統領ゴ・ジン・ジェムの義妹・マダム・ヌー
https://ja.wikipedia.org/wiki/マダム・ヌー
>1963年、カトリック教徒優遇政策と仏教徒に対する弾圧を推し進めたジエム政権に抗議して首都のサイゴン市内で焼身自殺を完遂した僧侶ティック・クアン・ドックの行動を、
「あんなのは単なる人間バーベキューよ」「僧侶が一人バーベキューになったからなんだっていうの」「西欧化に抗議するのにアメリカ製のガソリンを使うなんて矛盾してるわ」などとアメリカのテレビのインタビュー上で放言した。

99: 世界@名無史さん 2016/02/13(土) 01:05:00.49 O
>>97
馬鹿なこと言って敵を増やしたとは思うが、サイコパスではなさそう。

98: 世界@名無史さん 2016/02/13(土) 00:58:03.01 0
アパルトヘイトの極悪人 ユージーンデコック

100: 世界@名無史さん 2016/02/22(月) 20:15:22.45 0
サイコパスと言えば上の方の連中は揃いも揃ってジンギスやティムールに劣らずサイコパスだろう
ニクソンが訪中した後も北爆は延々と続けられた そしてポルポト派は91年まで米中から延々と支援を受け続けた
この汚れた構図がまたシリア・リビアで復活した 口先ではあいつらはイスラム原理主義者とやらの無差別テロに反対する
しかし、腹の中ではシリアもロシアもアメリカもフランスもトルコもみーんな全く違う事を考えている
そりゃ無差別テロが起きた直後は犠牲者に哀悼の意を示すが、本心はどこにあるのやら

101: 世界@名無史さん 2016/02/23(火) 11:29:24.43 0
ニクソンはサイコパスというよりADHDだな。

104: 世界@名無史さん 2016/03/08(火) 12:30:23.84 0
ニクソンだったらカーチス・ルメイの方が恐いよ

カーチス・ルメイ


アメリカ合衆国の軍人である。最終階級は空軍大将。第5代空軍参謀総長を務めた。

統計学などを駆使して効率的な爆撃作戦の研究をしたロバート・マクナマラ・ハーバード大学助教授は、彼は、異常に好戦的で、多くの人が残忍だとさえ思った。 ルメイは(爆撃機の空爆任務の中断率に関する調査で、高い中止率の原因は隊員が撃墜を恐れてこじつけの理由で任務放棄しているに過ぎないと結論づけたマクナマラの)報告書を受けた後、命令をだした。『これから全ての任務において自分が先陣の爆撃機に搭乗する。今後は出撃した全ての爆撃機が攻撃目標まで到達する。これを成し遂げないものは全員軍法会議にかけ処分する』。任務中止率は瞬く間に低下した。彼はそういう類の指揮官だった。」と記している。
https://ja.wikipedia.org/wiki/カーチス・ルメイ
420px-Curtis_LeMay_(USAF)

106: 世界@名無史さん 2016/06/08(水) 16:14:07.99 0
カーチス・ルメイはマジキチだと思うわ
でも、戦争中はああいう奴が役に立つんだろうけど

110: 世界@名無史さん 2016/10/05(水) 18:34:23.53 0
イヴァン4世とかかなりアレな人だと思う
既出ならごめん

119: 世界@名無史さん 2016/10/13(木) 21:21:50.39 0
明智光秀はサイコパスだろう

120: 世界@名無史さん 2016/10/13(木) 23:33:36.13 0
>>119
信長の方がヤバいと思う
明智光秀の友達の頭蓋骨に金粉貼り付けて酒飲んだとか
しかも明智光秀の目の前で…

122: 世界@名無史さん 2016/10/15(土) 07:06:13.88 0
秀吉も側近などを突然数十人殺害するなど訳のわからない行動取って入るね。
統合失調症を患った時期でも有ったんじゃないかと思えるほど。

123: 世界@名無史さん 2016/10/15(土) 07:59:22.25 O
秀吉の晩年の乱行は認知症初期の典型的な症状だと専門医が書いていたのを読んだ事がある。

127: 世界@名無史さん 2017/01/23(月) 17:17:50.85 0
『秀吉の出自と出世伝説』には秀吉の残虐行為は早くから見られたことが書かれている。

 (天正五年上月城攻めの時)…12月3日に城を落とした。敵兵の首を悉く刎ね、その上に敵方への見せしめとして、女、子供二百人余を播磨、美作、備前の境目において、子供を串刺しにして、女を磔にして並べ置いたのである。

とある。当時の刑は残虐だったが、子供まで串刺しにしたのは秀吉以外には例がない。
「秀吉晩年の乱行」と言われているのは若い頃の行為を知らないからだろうな。
権力が増大するに従ってサイコパス特有の快楽殺人を大々的に行ったということだろう。
母親を大事にしたと言う話もポーズだったんだろう。家康懐柔のためにさっさと人質に送ったわけだし。

129: 世界@名無史さん 2017/01/23(月) 22:48:21.38 0
>>127
戦国時代はやはり嫌な時代だな。

132: 世界@名無史さん 2017/01/24(火) 22:36:23.94 0
旧約聖書のカナン人皆殺しってクリスチャンは肯定しているが、
実はそれが先住民虐殺の思想的支えになったのではないか?
我々は神の民だが、あいつらは生贄を捧げる堕落した神に見放された人種なんだ
滅ぼして構わない これが明らかにキリスト教の植民地侵略、異端裁判、先住民抹殺、
現在のイスラム教の棄教者への死刑判決、イスラム過激派のテロにつながっていると思う
あの旧約聖書は単なる侵略肯定であって、人を救う為というのは嘘だ
しかも、先住民への背乗り肯定教たる一神教を否定する社会主義党指導者にも一神教司祭と同じ
サイコパス性を感じる事が多い 少数の選民が人類多数を支配する背乗り思想に変わりはないからだ

133: 世界@名無史さん 2017/01/25(水) 17:58:29.42 0
>>132
旧約とユダヤ人の解釈は選民だから許されるということだろうが
ユダヤ人は「ユダヤ人は世界で希望である」とか言ってるな
多分キリスト、イスラムが結局は歴史、考古学的に否定されてそうなったら取り残された彼らは何を信じればいいか?
いまさら多神教に戻れないだろうし、結局一神教を求めるしかない

134: 世界@名無史さん 2017/01/25(水) 18:39:25.80 0
>>132
民数記やヨシュア記に納得できず、そこを読むのが苦しいキリスト者もいるよ。俺だけど。

141: 世界@名無史さん 2017/02/17(金) 19:08:57.70 0
ヒトラーは行為障害や非行、犯罪歴ないでしょ

152: 世界@名無史さん 2017/02/25(土) 02:14:18.95 0
四川大虐殺はまじやばい
事実だからなしかし

四川大虐殺


清は張献忠討伐のために1644年から1659年まで出兵し、その中で四川大虐殺(屠蜀)が発生した。300万の人口が2万人弱に激減した。従来、虐殺は張献忠軍によるとする説が主流であったが、清軍による虐殺とする説もあり、また史料の『蜀碧』は史実ではなく文学的価値しかないとする見解もある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/揚州大虐殺#同時代の四川大虐殺

167: 世界@名無史さん 2018/02/25(日) 13:51:59.45 0
織田信長や坂本龍馬はアスペルガー説もあったな

173: 世界@名無史さん 2018/05/04(金) 18:55:57.75 0
そういやイスラム国の指導者層とかオサマ・ビン・ラディンは
どうなんやろか

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
歴史上のサイコパス(人格異常者)を語ろう

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:11 ID:CYlmPY3K0*
サイコパスと同じ時間同じ場所で生きるのは毛頭御免だけど、遠くから眺める分にはすごい魅力的な人物に思える
2  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:14 ID:ecsujj2d0*
ゲオルギー・ジューコフ将軍の名前がないな
ドイツが仕掛けた対戦車地雷原を進行するのに
戦車の消耗を防ぐため歩兵を歩かせ、その後ろを戦車が
走行するという方法を取った。スターリンはこの方法を大絶賛。
敵より味方を殺した。
3  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:18 ID:FJ0RvZ4w0*
アスペルガー認定の流行が納まって、今の流行はサイコパス認定なのか
馬鹿馬鹿しい
4  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:23 ID:xeCdihJN0*
所謂シリアルキラーと独裁者ではサイコパスの濃度というかベクトルが
若干違っていると思う。
独裁者は無制限に与えられた支配権力や影響力を利用して最大限に
欲望を解放するなら
猟奇的なサイコパスは極力目立った行動は普段は見せずに
ひっそりと邪な目的を果たしては自分一人の
世界だけの全能感を味わっているイメージ。
5  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:23 ID:69mVYhC40*
※3
お前の人生の方が馬鹿馬鹿しいわヴォケ
6  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:25 ID:IDv2tkqv0*
サイコパスは凡人には理解できないくらい賢い故にその行動が「異常」扱いされてしまう人種だと思ってる
愛を真に理解してるからこそ、平然と人を殺すことができるんだよ
7  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:25 ID:HKkRN.Pw0*
A型に多いよな。麻原彰晃やヒトラー、スターリン等。
8  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:27 ID:PRFHBNp.0*
ロベスピエールとサンジュストが出てこないのか・・・フランス革命は近代史最大の闇なのに
9  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:29 ID:TvQF28eT0*
日本だったらやはり宇喜多直家か羽柴秀吉だろうか
10  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:32 ID:8bxFGs..0*
共産主義者がサイコパス扱いされるのはいかがなものかと
特に指導者がサイコパスかと言われるとちと疑問符がつくな
11  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:33 ID:e2fRsCtw0*
本文中でも言ってるけど時代の問題もあるしなあ
弱肉強食で戦争や支配者側でも反乱続きの時代に生きた人々に対し
平和を貪る人間が安易にサイコ扱いはどうかと思う
12  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:34 ID:dsDuCo9R0*
こいつらは殆どサイコパスではないだろ。
そういう立場に立ったら人間は何人だってコロ出来るもんだよ。
惨めで自己評価の低い人間ほどな。
13  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:35 ID:4RcrybfH0*
サイコパスって先天的なものだろう
ほとんどが立場的なもんやんこれ
14  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:37 ID:.Pf0AMKT0*
出世してる奴らは可能性が高いだろうな。
15  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:42 ID:PCLep0XI0*
時代とカリスマと独裁と暴走は紙一重なだけで、その折々の個人が本当にそうであったのかなんて知り合いでもねえから分からないとしか。
そういう人や処刑方法や成り行きで虐殺になればサイコパスだというなら、武力を行使した時の政権やそれに反発したもの、政権転覆に成功したものは、すべからくサイコパスというアホな理屈になる。
ドラキュラで有名なドラクロア伯爵(ブラド・ツェッペシュ)にしたって、所業だけみればサイコパスそのものだが、その根底には例え人の道を踏み外してでも敵に対して畏怖と恐怖を利用してでも自国領を守りたいという至極何でもない動機な理由だし。
16  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:43 ID:D6pEXDeI0*
サイコパスの定義メチャクチャ過ぎない?
17  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:45 ID:PCLep0XI0*
だから、多分、ここに羅列してある人達の殆どはそれではない。
最近はアニメやネットのせいで大安売り状態だけど、恐らくは、もっと先天的に価値観がどうしようも無いほどにイカれてる人の事。
18  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:45 ID:iA2qRgWs0*
ジェフリーダーマーとかチカチーロとかヘンリールーカスあたりかな
19  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:46 ID:NIZVT3P80*
ヨゼフ・メンゲレは?マッドサイエンティストの方が合っとる?
20  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:46 ID:8avhg0CM0*
>>4
なんやこのシレッとアカ豚。
シレッと共産に都合の良い事しかいうとらんがな。
21  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:48 ID:BzXYN65s0*
遺伝子のプログラムを変更しない限り
この残虐さは変わらんよ
人間の脳はすぐエラー起こすし、人類の遺伝子は問題がありすぎる
22  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:48 ID:PRFHBNp.0*
※17
価値観は後天的なものだろ。先天的にいかれてるっていうのはおかしい
いかれてるとしたら感情とかそのへんだろうな
23  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:49 ID:PCLep0XI0*
メンゲレは義務としてユダヤ人を淘汰させることが本当に正しいかどうかで葛藤していたと言われている

職業サイコパスは天然のは違うと思うのです。いうなれば止められないブラック企業の役員か社員でそ?一応、後世に残る程度には葛藤してる(らしい)から価値観が壊れているとは思えない。
24  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:51 ID:PCLep0XI0*
何だっけ?囚人と監視の実験? あんな感じで義務感で産み出されるものはサイコパスなのかはちょっと個人的には疑問。
25  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:51 ID:PCLep0XI0*
看守だた
26  不思議な名無しさん :2018年05月14日 20:54 ID:CrG9MnPS0*
※22
サイコパスは先天的。親の教育とかまわりの環境に関係ない
後天的なのはソシオパス
27  不思議な名無しさん :2018年05月14日 21:05 ID:n.y8DbWK0*
支配者として生まれたから人を殺し支配するよう教育されてんだから大部分は心理学的に言えばソシオパスだと思うけど
正直その当時の正義を今の価値観で評価するのはナンセンスというか無意味だろうね
28  不思議な名無しさん :2018年05月14日 21:08 ID:nKs6bSgN0*
今の価値観に合わないからサイコパス!ってそんなもんなん?
人権がどうとかなんて、せいぜいここ100年くらいの話だろ
29  不思議な名無しさん :2018年05月14日 21:09 ID:PCLep0XI0*
確かに、戦国時代って野蛮で頭おかしいよねーくらい不毛
30  不思議な名無しさん :2018年05月14日 21:16 ID:Cs4AQEpn0*
最高傑作は、サイコパスだから仕方ない
31  不思議な名無しさん :2018年05月14日 21:17 ID:PTWbxSy80*
人格異常者ってw自分は違うと思ってるから他人を叩ける
サイコパスが何なのかちょっと調べれば分かる時代なのに、そんな理解力もない人が他人をどうこう言うなんてね
32  不思議な名無しさん :2018年05月14日 21:51 ID:PCLep0XI0*
独善であってはならない。大きな力や地位や権力や国家に無条件に盲目であってはならない。時として時代や環境によって残酷にまでならなければ守れない時もある。立場が違えば正義は変わる。
少なくとも、万人に誇れるものではないにしろ、この人達からも学べるものは大なり小なりある。
偉人とは呼べずとも、よく知りもせず、理解しようともせず、この人達をサイコパスとただ蔑む気には自分はなれないっすわ。
33  不思議な名無しさん :2018年05月14日 22:00 ID:gvGGpNfY0*
欧州以外の文明を認めないコメ63がサイコパスだと思うのですが……
34  名無しのまとめりー :2018年05月14日 22:02 ID:SzV3awOg0*
時代と共に移り変わる倫理観に現代の価値観ぶつけてる奴の方が頭おかしいわ
仮に隙見せたら背後からぐっさり行かれるような時代で人権人権騒いでる奴居たらそっちのが基地外やろ
35  不思議な名無しさん :2018年05月14日 22:12 ID:MnmyF6IA0*
西洋人の人権は自分たちが人間とみなす範囲にしか及ばないからなあ。(字だけで追っていけば当たり前なんだけど。)捕鯨論争でも判るが、思慮すべき相手かどうか決めるのは自分たちの基準。そこから外れた相手には極端に冷淡だったりする。
36  不思議な名無しさん :2018年05月14日 22:17 ID:SASldBVq0*
為政者をサイコパスと断じるのは問題あると思う。
誰をトップに立たせても、寝首を掻かれるような状況なら過剰に他害的行動に走り得るのは分かる。
サイコで思い浮かぶのは北九州監禁のあれと、テッド・バンディ、ワ○ミのあの人くらいか。ああいう人ら、一見、人当たりはいいんだよな。
37  不思議な名無しさん :2018年05月14日 22:34 ID:roLnZrVE0*
※6
別にサイコパスは平均的に特別に頭がいいわけではないぞ
38  不思議な名無しさん :2018年05月14日 22:40 ID:.Pf0AMKT0*
ソ連のベリヤとナチスのヒムラーは顔も似てる、一見無害そうだけど極悪。
39  不思議な名無しさん :2018年05月14日 22:43 ID:xJS5Lb5A0*
チンさんをサイコ扱いしたらモンゴル人が怒るぞ
40  不思議な名無しさん :2018年05月14日 22:44 ID:Mtv71Rak0*
そもそもサイコパスって定義はっきりしてんのか?
国や社会、あるいはもっとしょぼいコミュニティでも権力持ったらどんどん暴走するのが多くて当たり前だろ
むしろ権力も持ってるのに相手の立場に立って考えられる人間の方が稀有
41  不思議な名無しさん :2018年05月14日 22:47 ID:ODufbGH80*
>>40
遺伝によるよ
元からそうなの、そういうふうな生き物なの
アジア人にサイコパスが少ないのもそのせい
42  不思議な名無しさん :2018年05月14日 22:59 ID:GojLaWnQ0*
なんのデータをもとに歴史上の人物をサイコパス認定してるんだ?
43  不思議な名無しさん :2018年05月14日 23:01 ID:Q3.7hwRu0*
残虐だった人をサイコパス言うてるだけじゃん。
44  不思議な名無しさん :2018年05月14日 23:17 ID:EP3F7.Sm0*
信長は手紙みればADHDやサイコパスの類ではなかった事がわかる
45  不思議な名無しさん :2018年05月14日 23:28 ID:k3Ad.nAj0*
殺人ではないけど金閣寺燃やした坊主もサイコパスだよな
46  不思議な名無しさん :2018年05月14日 23:29 ID:ODufbGH80*
信長の金箔ドクロは、当時の風習で討ち取った相手への敬意を表す方法の一つ
信長の部下への手紙は気配りがにじみ出てたし、
部下同士の喧嘩の仲裁、恋愛相談等々、ものすごく部下ケアしてたようだな
一方で使い倒してはいたけど
47  不思議な名無しさん :2018年05月14日 23:42 ID:V4JjhSMd0*
サイコパスってチカチーロとかエドゲインとかのことを指すんだぜ。スターリンとかヒトラーは残虐だけどサイコパスとはまた違う
48  不思議な名無しさん :2018年05月15日 00:55 ID:DKQtvMwb0*
歴史上の為政者を「こいつは残虐だからサイコパス」ってのは変やね。
当時と今の価値観は全然違うからな。
49  不思議な名無しさん :2018年05月15日 00:56 ID:ztTy7olS0*
※7
麻原は知らないけど
ヒトラー:A型
スターリン:史料なし
が事実。

「ヒトラー、スターリン、毛沢東はA型。虐殺者は皆A型だ」
は随所で見る悪質デマ。君らそういう手口好むから性格悪いテンプレ型みたいに言われるんやぞ
50  不思議な名無しさん :2018年05月15日 00:57 ID:ztTy7olS0*
ちなみに
秀吉:O型
チンギスハン:B型
ナポレオン:A型
東条英機:B型
毛沢東:O型B型AB型の3説が報じられ謎
ポルポト:O型
李承晩:B型
金正恩:A型
プーチン:O型
習近平:B型

北半球の人口比がA型>O型>B型>AB型である事考えても特段多いとは思わんな
51  不思議な名無しさん :2018年05月15日 01:07 ID:woLxf6zV0*
人の気持ちが分からないと言う意味では、中世の指導者は庶民の事は顧みない事が多かったろうから、後世から見たらサイコパスに見える事もあるかも知れない。
52  不思議な名無しさん :2018年05月15日 01:25 ID:C9wDH.440*
ただのレッテル貼りスレだったでござる
53  不思議な名無しさん :2018年05月15日 01:32 ID:cqeUHJEX0*
長谷川平蔵は?時代とは言え、ヤバすぎるだろ
54  不思議な名無しさん :2018年05月15日 01:58 ID:h8k7W96L0*
昔の指導者を出してサイコパスとか頭おかしい

今と完全に価値観ちがうし、戦争バンバンしないと攻め潰される時代の国のトップが一人一人殺すたびにどこかの正義の味方主人公みたいに悩んだら何も出来んだろ

戦争で勝つ方は大量に殺す。カエサルでさえガリアでは数十万と殺していて
部族名ごと完全消滅させられたものもあるのはガリア戦記を読めば分かる

歴史を全部話し合いでやるべきとか考えるのかな?
55  不思議な名無しさん :2018年05月15日 04:42 ID:t6u1SsaL0*
ワタミの人が入ってないじゃないですか!
56  不思議な名無しさん :2018年05月15日 04:52 ID:MADAbSpq0*
逆にクソな時代でも高潔を貫いた人たちはどうやって生まれたんだろう?

大谷吉継、ロンメル将軍、楠木正成、木村重成、サラディン、光武帝とか
57  不思議な名無しさん :2018年05月15日 05:09 ID:BlyTEHv60*
恐怖心が薄く、好奇心旺盛で、行動力がある。
英雄とサイコパスは同じ人種だと思うわ。
58  不思議な名無しさん :2018年05月15日 05:26 ID:bBzB6A2i0*
ソシオパスならまだ分かるけどサイコパスではないな
59  不思議な名無しさん :2018年05月15日 05:38 ID:OwncWdgA0*
いつも思うが毛布に天然痘塗りつけて原住民に送る人間のどこがまともなのか知りたいわ
当時のフロンティア厨だけ持ち上げられるのは皮肉以外の何者でもない

サイコパスの根底は人間を同種族として扱うかどうかに起因すると思うわ
同じ生き物として考えないから原住民根絶やしにできるんやし
60  不思議な名無しさん :2018年05月15日 06:53 ID:Y.Jf9MSb0*
秦時代の白起将軍が40万人生き埋めとかサイコパス通り越して人間を肥料と勘違いしてる宇宙人としか思えん
61  不思議な名無しさん :2018年05月15日 07:01 ID:4C.23iPr0*
人権とか平等とか言い出したここ数十年の人類がサイコパスという事実
62  不思議な名無しさん :2018年05月15日 07:56 ID:mgC3btzg0*
共感性が薄く倫理観が欠如している。
自分の利益のために平気で嘘をつき他人を利用して使い捨てる。
それでいて外面は良く社交的。
こういう特徴に当てはまる現職の政治指導者が一人思い当たるなあ。
安倍晋三って言うんだけど。
63  不思議な名無しさん :2018年05月15日 08:08 ID:fhnzXOTr0*
※62元々あの辺の役職はサイコパスの図太さがなければ務まらない
64  不思議な名無しさん :2018年05月15日 11:02 ID:Ge.exq2J0*
人間の定義から、奴隷は外れていたのでは?南北アメリカの奴隷は、一山いくらの世界だから、人の気持ちを推測できないことがサイコパスなら、奴隷主はほぼ全員サイコパスだろう。
今の価値観のまま、歴史の偉人に病気レッテルを貼るのはどうかと。
65  不思議な名無しさん :2018年05月15日 11:11 ID:RECAQUq70*
信長か髑髏を金箔で飾ったのは上の人の書いてる通り当時は葬いの風習で、盃にして酒盛りしたっていうのは後世の創作だよ
66  不思議な名無しさん :2018年05月15日 11:48 ID:ZSE0qvIe0*
今の時代の常識を当てはめてもしょーがない
戦争して相手を惨殺するのは世界中当たり前だし
まあ毛沢東とポルポトはやべーが
67  不思議な名無しさん :2018年05月15日 11:49 ID:HP8VZ3kc0*
スカチーロ
アフリーカーマー
骨永仁志
68  不思議な名無しさん :2018年05月15日 11:57 ID:FAORrWwW0*
トランプが居ないやん。 これから世界をめちゃくちゃにする可能性が高いぞ。
69  不思議な名無しさん :2018年05月15日 12:31 ID:6bk37OGM0*
ルーズベルトとかソ連のスパイで
最初からアメリカと日本相討ちにさせる予定で大統領になった売国野郎だぞ
70  不思議な名無しさん :2018年05月15日 12:47 ID:rSnSYlyY0*
ファッションサイコパス奴w
71  不思議な名無しさん :2018年05月15日 13:48 ID:mgC3btzg0*
戦争やそれに準ずるような状態において、集団の利益のために非人間的な行動とるのは精神病質とは違うよな。
私的な利益や保身のために簡単に他人を犠牲にしたり、ルールを曲げたり、嘘をついたりする。
そういうのがサイコパスであったり、人格障害であったりするんだろう。
72  不思議な名無しさん :2018年05月15日 14:37 ID:buHiEoSg0*
サイコパスの定義なんて偉い精神科医さんの決めることなんだろうけど、良心の呵責がない・他人への共感がない・自己愛が強すぎる奴って、やっぱたまーに居るよな。それでいて表向きは人当たり良くて、問題が意外と表面化しない。
ウェーイでバカッターな人の方が、鈴つけた猫みたいで、ある意味分かりやすい。
角田美代子はサイコだったのか気になる。
73  不思議な名無しさん :2018年05月15日 15:38 ID:0t4FdyHG0*
価値観の違う時代の事は簡単には判断できんよね
74  不思議な名無しさん :2018年05月15日 17:14 ID:RPFRkVds0*
※72
明確な区切りはないだろうから、その気があるかどうかって程度なら相当数いそう
それでも人間社会だと人を良心無く利用できるから大成しやすく、目立ちやすいんだろうなって思う。
75  不思議な名無しさん :2018年05月15日 17:18 ID:oFwjOCUi0*
挙がってるのがどうも腑に落ちないのが多い
サイコパスってこういうことじゃなくない?
76  不思議な名無しさん :2018年05月15日 18:38 ID:dl5PlGGl0*
サイコパスは決断するさいのストレスが無いようなものだし優秀な指導者は決断する際のストレスに強いから共に決断力があるように似たように映る
でも頭脳の差から決断自体の優劣にも差がでるしサイコパスは失敗に対する責任を感じないし取らないからやはりサイコパスと優秀な指導者とは違うかな
77  不思議な名無しさん :2018年05月15日 18:45 ID:dl5PlGGl0*
サイコパスは統計的に一般より賢い訳ではない
決断力などの一部のリーダー資質をもっているように映るから表面上賢くみえるけど
でも責任感が大きく欠落してるからボロが出るし結局上手くいかない
78  不思議な名無しさん :2018年05月15日 19:53 ID:DWjt7gib0*
五毛共か毛沢東から自作自演で目を反らそうってスレに見えるなっ
79  不思議な名無しさん :2018年05月15日 19:57 ID:DWjt7gib0*
シバフ、、、じゃあね
アッ芳生だったWwwwwwwwwww
80  不思議な名無しさん :2018年05月15日 20:07 ID:IewQXgbT0*
ヴァイオリンのハイフェッツとか ピアノのミケランジェリとかさ
異常な天才性を見せるソリストって サイコな逸話が多いよね

こういうのをギフテッドと言うのかな
81  不思議な名無しさん :2018年05月15日 20:27 ID:.tTWxMp10*
為政者にもなれない奴が、あったこともない歴史上の偉人に対して、歴史背景も考えず人格異常者認定とは恐れ入る
82  不思議な名無しさん :2018年05月15日 21:00 ID:SSKUss6h0*
せめてサイコパスがなんなのか調べろ
まさかアニメや漫画鵜呑みにしてないだろうな
83  不思議な名無しさん :2018年05月15日 21:19 ID:Z0syvpDo0*
未だにサイコパスが二項対立でしか語られないあたりがただのオカルト
84  不思議な名無しさん :2018年05月16日 00:36 ID:JEqdsfvn0*
※2
そういうのを無効化するために、対戦車地雷って歩兵が踏んでも爆発しないイメージが
あるんだが、そうでもないのかな?
85  不思議な名無しさん :2018年05月16日 00:38 ID:JEqdsfvn0*
※10
自己利益のために弱者をだまし、敵性国家や敵性民族のために働く労働貴族が
サイコで無いとはとても思えない。
86  不思議な名無しさん :2018年05月16日 02:07 ID:pggMAltN0*
やっぱりいち民間人に至るまで攻撃能力を高く訓練しておくべきと思います。

サイコパスな指導者が現れても、横にいる側近なり運転手なりがスッと爆弾作ったり毒で3親等くらいまで皆殺しにできる攻撃能力があれば、権力者の異常性を発揮させないようにできるのではないでしょうか。人々の不満が溜まれば、デモの行進ではなく、国民全員が高度な技術でもって
殺しに来る状態。

また、人が互いに物理的に即殺しあえる形になる事で、問題となっているいじめやパワハラも起こりにくくなります。
87  不思議な名無しさん :2018年05月16日 13:31 ID:A4oWc0wa0*
西洋は人権と自由に基づいた支配ばかりってなんやねん嘘つくな
88  不思議な名無しさん :2018年05月16日 21:39 ID:R6Z5MZbw0*
※62
おそらくサヨクの方がサイコパスは多い。

終身雇用で身分社会、階級社会を実現し、年功序列で若者を徹底搾取しながら表向きは
反搾取、平等主義を掲げるなんてサイコパスでもなきゃできない。
89  不思議な名無しさん :2018年05月19日 07:18 ID:r9L4BYQz0*
織田信長がサイコパスって一昔前のイメージで語ってるような……
どちらかと言えば秀吉のがサイコパスに近い気がする

とはいえ、戦乱の世の死生観や倫理観を現在基準で当て嵌めるのはなかなか難しいところがあるな
90  不思議な名無しさん :2018年05月19日 15:58 ID:FAvmGFrj0*
※8
ロベスピエールはサイコパスなんて大層なもんでは無く、典型的なサヨクなだけ。
91  不思議な名無しさん :2018年09月10日 09:36 ID:hZ.L07wa0*
チャーチルは最近になって、あるいはこれから評価が悪い方に変わるだろう。第一次大戦終了後にも、和平交渉中とは言え、ドイツに海上封鎖を続けて餓死者を出し、インドのベンガル地方に対し日本の進行の可能性があるとしてインフラ破壊等をして300万人の死に責任がある。ドレスデン爆撃や、1945年7月に初め用とした、ソ連との戦争や、その際核兵器を大量に使用するつもりだった。共産主義嫌いの私でもどうかなと思う。それならドイツや日本をそこまで追い詰めたのはなんだったとなる。
92  不思議な名無しさん :2018年09月10日 09:56 ID:hZ.L07wa0*
共産主義はまともと思っている人がいるが共産主義はあくまで自称労働者の独裁なのだ。北朝鮮の贅沢な単なる政治家が労働者と自称するだけで三権すべてと国有財産が集中する。共産主義は私有財産が基本的に無いけど。反対意見を言ったら労働者の敵になる。もし医師でない人が手術をしたら大変な事だ。共産主義は私は労働者の代表だと言うだけで国家のすべての権力も財産も国民の生命も意のままにする。共産主義を良いと言うのは、中世の悪逆非道の世界に良く似た世界だ。
93  不思議な名無しさん :2018年12月09日 10:28 ID:B4bgLma40*
古代ギリシャのアテナイ人アルキビアデス
容姿、才能、家柄、弁舌に優れた人間の屑
94  不思議な名無しさん :2018年12月09日 19:00 ID:YMvgQFC40*
有名な君主の名前挙げてサイコパス連呼してるだけじゃん

 
 
上部に戻る

トップページに戻る