まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

アインシュタインの誤りを、10万人のゲームプレイヤーたちが証明「量子のもつれ」

2018年05月24日:12:10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 70 )

25ef6ff4


1: しじみ ★ 2018/05/22(火) 00:18:50.83 ID:CAP_USER
10万人のゲーマー VS アルバート・アインシュタイン

数学というツールを使いながら、宇宙の謎について解明してきた物理学。多かれ少なかれ未解明な分野もあるなかで、かのアインシュタインをも混乱させた現象として知られるのが「量子もつれ」です。
彼は当時、量子もつれのことを「気味の悪い遠隔作用」と表現していました。

この現象がどんなものなのか、身近なモノを使ってたとえてみるとこんな感じなります。
(以下略)

※詳細はソース元で
GIZMODO
https://www.gizmodo.jp/2018/05/einstein-proven-wrong-by-100000-gamers.html

関連リンク「BIG Bell Test」
https://museum.thebigbelltest.org/#/home
Source: Nature
Ryan F. Mandelbaum - Gizmodo US[原文]
https://gizmodo.com/100-000-video-game-players-helped-scientists-prove-eins-1825935176

引用元: 【物理学】アインシュタインの誤りを、10万人のゲームプレイヤーたちが証明「量子のもつれ」[05/21]







3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 00:22:02.48 ID:g4pkJh8K
10万人に1人の天才だったか
けっこう他にもいそうだな

4: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 00:28:39.20 ID:QSj2zvVW
3とその周りの人の人生が不憫でならない

6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 00:32:37.77 ID:RVAhw/ZO
スペードのエースとハートのエースが入った箱があって一枚引いた奴が月に行く。
残ったカードを見て38万km離れたカードが光速より速く分かる!

それだけの話なのにな...。

66: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 19:02:03.06 ID:dHu9lrZC
>>6
量子の場合だと、スペードとハートの両方が入った箱を持っていき数光年先でスペードのカードを破くと一瞬で地球のハートのカードが破れる、という話

9: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 00:45:45.15 ID:uCQt5bfy
量子論って単に現代科学技術では観測できないのを
屁理屈でごまかしてるだけだと思う

14: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 00:56:42.79 ID:poPOiLbE
>>9
現代じゃ誰もの身近にあるものが量子論に基づいて発明されたものだよ

ただこれが難しいから自分で勉強する人以外には何かに例えて説明するんだけど、
その例え話だけを聞いた人がまた誰かに例え話で説明して、
ってのが繰り返されてファンタジー感覚になってる

10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 00:50:30.76 ID:Ytpw4LUA
ランダムという概念に拘るねえ
乱数でしか再現できてないじゃん
それが答えだよ

ミクロスケールでさえ厳密に状況を再現した実験できてないのにランダムという概念が未だに実在すると思うのか
量子スケールでも振る舞いに差異あるんだから最小スケールであるはずがなくまだまだ変数があると考えるのが自然だと思うけどねえ

まぁ量子未満をどうやって観るかって話にはなるけど

11: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 00:52:09.81 ID:oxUHDUcS
高圧電線(送電線)付近による電界は電子の漏洩なのか?
高圧電流の対流である可能性はないのか?

12: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 00:53:59.27 ID:oxUHDUcS
実録 アインシュタインは稀代のペテン師だった・・

13: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 00:54:49.28 ID:4EsUgfQj
ゲームがつまんない
10万人同時プレイのFPSで検証すべき

15: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 01:00:34.06 ID:Q8hZq1eW
たとえ話はタブー(必ず筋違いの表現を含む)

16: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 01:03:12.42 ID:Q8hZq1eW
数学の概念をそのまま物理に持ち込むのもタブー(全く意味の違うものまで含む)

17: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 01:08:46.59 ID:n45O+dUY
アルベルトは難しく考えすぎじゃね?

56: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 14:51:20.15 ID:OHByNJX+
>>17
局所的な観測にこだわり過ぎたんや…

19: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 01:12:05.13 ID:BiZdywt2
宇宙のイメージ

物質が存在する空間がある。
この空間は、いろんなあらゆるものが混在する世界とイメージしてくれ。
そして、あらゆるものが存在するものの、お互いに干渉し合うものだけがその干渉の範囲で世界を築く。
干渉し合わなもの同士では認識すらできないが、たしかに同空間に存在しているんだよ。
そして、高速とは、干渉によって生成された世界における最高速度であって、空間中には干渉がなければ速度は無限大で存在していると捉えれば、
全て説明がつくんだよ。

ビックバンだって、なぜ、急に巨大な爆発が、無から有を生むように発生したのかも説明できる。

でも、空間と存在の最小単位一次元をどう考えて統合すればいいのかが問題になっちゃう。
これを説明しようとして超ひも理論とか出てきてるが違う。

無限の速度が成り立つ世界があるとする。
それは、突き詰めれば、距離がないということで、換言すれば、同じという事。
それぞれが別々に見えるがそうでは無いということ。
元は、全く同質のもので、差異は現象として生じてる。
突き詰めれば、光もクオーツも現象として存在してる。
つまり、実体じゃないってこと。
元の存在は同じ。

20: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 01:25:20.93 ID:vWTIXqPV
人間がコンクリートの壁を通過できる確率とか調べて何が楽しいのか

33: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 02:42:58.52 ID:s5BLdGaA
>>20
人間がコンクリートの壁をすりぬける確率はゼロだよ。
人間もコンクリートも干渉不能状態だから量子効果が表れることはない。

37: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 03:20:46.05 ID:d3lCN15a
>>33

そうとも言えないのではないか。

確率的にはすべての事象を可能にする。
人間がコンクリートを壁をすりぬける確率は限りなく低いということに過ぎない。

23: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 01:44:09.96 ID:sNgyCgFv
まずゲーマーの思考が操られていないことを証明する必要があなる

24: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 01:55:52.16 ID:BiZdywt2
超ひも理論は不完全で、宇宙の最小単位は一次元の広がりを持つ紐ではない。
それだと、無限大の速度の存在が説明できない。
もちろん、ヒモのような性質は有しているとはおもう。

宇宙の最小単位が存在すると考えるのが間違い。
一切は繋がっているので、最小単位は即最大単位。
物質は存在ではなく、現象。
物質の速さとは現象の移り変わりを動きとして解釈したもので、客観的には速さとは実体として存在しない。

25: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 02:03:32.89 ID:z8i5lFxt
近い内にこの実験結果が否定されてやっぱアインシュタインすげえとなるところまでがテンプレ

27: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 02:11:09.80 ID:XwWezo8+
普通の乱数じゃだめなんだろうか

29: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 02:13:21.39 ID:jxBXaTtw
シュレディンガーの猫とは違う話なの?

32: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 02:35:30.10 ID:mVw8XGev
>>29
素人の自分には同じ事に聞こえる
観測されてるまでは全ての可能性は同質に存在するとか
結局はそんな話あるわけないという例えだった気がするけど

67: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 19:02:57.42 ID:9fyI1/Ge
>>32
あるわけないというか、ミクロの世界では起こってるんだけど、マクロな世界では
起こらないのはどうしてなんだろう(ミクロとマクロの境目はどこ?等)という
パラドックスの提示。

30: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 02:31:28.39 ID:BiZdywt2
どのように最小単位はつながって、即最大単位となっているのか。
分離、結合を繰り返しながら、紐どうしは絶えずつながっている。

量子のもつれがなぜ高速を超えて、無限大の速度を実現しているのか。
それは、対になった紐の振る舞いが同時に入れ替われば、量子のもつれの現象は説明できる。
いきなり時空を超えて、物質が入れ替わることも説明可能。
物質は、元になる存在の振る舞いがによって観測される現象に過ぎない。

34: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 02:43:51.01 ID:BiZdywt2
観測とは、干渉を意味する。
元の存在の振る舞いが互いにに干渉することで物質という現象を引き起こす。
故に、観測されるまでは、元の存在の振る舞いはかなりの自由度をもって、すなわちあらゆる現象物質となりうる。

35: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 02:52:03.91 ID:aHBqeDTE
人間の意思にしてもボタンを押すタイミングにしても
完全に独立しているとは限らないだろう。

38: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 03:52:27.69 ID:TcGP+on7
>どれだけランダムにボタン連打できたかというスコアが表示されます。

システム側でランダム性を決めてるとか、ひでーな

39: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 03:57:58.06 ID:ne3f1PDh
アインシュタインを超えられない10万人が集まって間違いを
証明しようとして、証明は間違いでしたってパターンかな(^ ^)

42: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 04:23:05.46 ID:W13RAw04
これの大規模版?

かな??

https://www.youtube.com/watch?v=j9L7Wdcv1dQ


43: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 04:38:17.50 ID:kD5NXYOX
マインドシーカーでやれよ

44: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 04:45:03.01 ID:b7apzlR1
凡人には天才たちの話は分からん

45: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 06:29:07.04 ID:h4/AE/A/
>>1
つまり、完全にワケが解らないということが確定したわけだろ
何も判明してねえw

47: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 10:12:16.87 ID:XfCaZLmc
例え話じゃなあ
鞄に入れた瞬間に鞄さんが中身を観測してるじゃん
観察者と同次元のものではない何か別のもので運ばないと

50: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 12:45:38.89 ID:+joPEA9V
根本的に実験として成り立っているのかが疑問だ

51: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 14:03:01.69 ID:B5S9VlFO
シュレティンガーの猫の話しじゃないの?
量子もつれは関係ない気がするけど

53: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 14:32:45.38 ID:MO/5hfLD
情報の伝達手段に対する定義が曖昧だっただけだよね

例えば視覚情報は光で伝達するのだから、光速を越えられない
あるいは音声なら音速を越えられない
量子の情報は光や音で伝達しているのではないのだから、光速や音速を越えているからといって即ち「ありえない」ということにはならない

54: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 14:40:06.81 ID:MO/5hfLD
また、エンタングルメントした電子ペアをレーザー格子に閉じ込めておいて、一定時間ごとに崩すパターンをあらかじめ決めておく
甲が伝達したい情報に従って崩し、乙側がそのパターンを解読することで、超光速の情報伝達も可能
維持コストがかかるのと時間制限があるのが難点

59: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 17:27:06.91 ID:OvpM8QEm
次は月に量子もつれの観測施設作らないとな

61: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 18:32:41.48 ID:BiZdywt2
干渉

量子もつれは、よりマクロの方向にも展開され、また、ミクロの方向にも展開されている。
この連結の範囲を干渉、観測といい。世界、宇宙という。

元の存在の振舞はおそらく無限。
それぞれ振舞いの種類に応じて、互いに干渉を生む組み合わせ、生まない組み合わせが無量に存在している。
故に、異世界は存在する。無量に。
物質は存在せず、現象として存在しているに過ぎないので、空間上で異世界と重なっても干渉し合うことはない。

空間上に置いて、物質で満たしているのは極めて少ない。
物質内部を見てもらうとわかるけども、スカスカ。
超圧力で地球は一平方メートル以内の体積以下に圧縮可能。
本来、空は、元の存在で全て満たされているから、明らかに、現宇宙だけでは容量が少なすぎる。
故に、不干渉な異世界は無量に存在している。
無量という根拠は、現象として存在しているので、その現象はいかようにも解釈して捉え新たな干渉を連鎖して生み続けるので、有限でなく、無限に存在できる。
現象として。

63: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 18:45:17.32 ID:BiZdywt2
元の存在の性質

1=0=∞を満たす。

この最原則に基づいて、成り立つ構造を構築することが大切。
これに外れると、存在し得ない。
これを満たすと存在しうる。

65: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 18:59:29.47 ID:rT/p/TKY
ゲーム脳、やばい。

68: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 20:36:19.67 ID:NHoN02o3
量子力学をほぼ理解してる人は人類全体でも皆無

ただ量子の奇妙な振る舞いを知ってる人は多数

69: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 20:50:30.91 ID:xZ9PR/hL
0/1や1/0で量子もつれが
ミカン0/1りんご1/0
分数のかけ算をするなら1/1になる

70: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 20:57:27.53 ID:xZ9PR/hL
>>69
0をかけ算したら0になる

74: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 21:51:11.90 ID:xZ9PR/hL
>>70
1÷0=1なのでミカンは1個
0÷1=0なのにりんごは消えてない同じく1個

76: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 21:55:10.27 ID:xZ9PR/hL
>>74
どちらも同時に0と1を持っている

73: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 21:25:01.06 ID:sr44sj5f
量子のもつれはビッグバンの時に誕生した正反対に飛び出した可視でありながら
ふれることのできないもうひとうの粒子であって、通信してるわけじゃなく
宇宙が誕生してから寸分の狂いもなく正反対の振る舞いをしているだけ
どちらも独自に存在しているが偶然性が無いという証明になる。

75: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 21:54:43.58 ID:5ACc5bfS
お前ら全然分かってないな
量子もつれは、人為的に作る事が出来ている
そして、互いを引き剥がして片方を遠く離れた所に飛ばしてやって、両方を観測すると、量子もつれ状態にある事がわかる。まだここまでは何の進歩ない話。

次に、同じように分離した粒子の一方に別の粒子をぶつけると、遠く離れた粒子でも同じ現象が観測された
そして、この量子もつれの状態はよくわからないうちに消失している事がある
だから、安定して伝達手段に使える段階にはなく、いつ、どうして量子もつれが消失するのか?という点に今の研究が向かっている

77: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 21:56:45.84 ID:xZ9PR/hL
>>75
どちらも同時に1と0を持っているから

79: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 22:10:27.69 ID:xZ9PR/hL
量子は有と無二つが同時に存在してる

84: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 22:20:19.23 ID:5ACc5bfS
>>79
同時に存在しているのではなく、
どちらにもなり得る、という事だよ
しかも離れた場所で状態を決定する事が可能だということ
だからこれを応用すれば情報通信技術が飛躍的に向上する事が分かっている
通信ケーブルを通さずに即座に相手に情報を伝える事ができるのだから
この特徴は観測されているから間違いないんだけど、量子物理学者でもなんのこっちゃか誰も理解出来ていない
量子もつれの生存条件さえ分かれば、量子テレポーテーションと呼んでいるこの現象を応用したものを作る事ができるようになる

100: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 23:41:27.20 ID:ITVywkz3
>>84
量子もつれでは光速を超える情報の伝達はできない。
よく素人さんは間違うが、波動関数の収束(状態の決定)は超光速で伝達するが、「意味のある情報」をそれに乗せることはできない。

124: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/23(水) 16:20:07.33 ID:uZAbcTkU
>>100
「意味のある情報」を載せることはできないので、量子テレポーテーションを使った超光速通信は実現不可能
だがスタート地点からエンタングルメントしたペアをルールに則って操作すれば超光速通信は可能

80: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 22:13:01.84 ID:xZ9PR/hL
猫が亡くなっていたら0
同時に1が存在するので猫が生きてる
猫は亡くなっているのと同時に生存してる

81: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 22:15:24.04 ID:xZ9PR/hL
>>80
パラドックスは存在することなく同時に存在している
パラレルワールドが存在しうる

82: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 22:17:38.17 ID:xZ9PR/hL
この場合、猫は1/1になりえるので生存を確認できたら
両方で猫は生存している

83: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 22:20:01.93 ID:DAPzGQwl
「観測」という人間の意識の問題が何故、物理的な意味を持つのか
やはり、この世は人間の意識によって作られたものなのか?

87: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 22:31:53.68 ID:DAPzGQwl
宇宙が巨大なスパコンで生み出されている世界だとすると、
情報量的には巨大な太陽一つよりも人間一人の情報量の方がが多いような気がする。
そして、人間は考えるから、人間の意識に対して宇宙を作るスパコンは結果を返してやる必要がある。

89: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 22:49:41.88 ID:xZ9PR/hL
404 404 0/0 404 404
8 8 0 8 8
32/0 0/32 0/0 0/32 32/0
128
32032 32032 0/0 32032 32032
64 64 0 64 64
256
たった二つのミカンとりんごが256個に、量子の世界は不思議だ

90: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 22:55:40.60 ID:1uogBLOj
0と1の両方の性質がある。
これでは不完全。

世界を俯瞰したいなら、世界創生の摂理を使わなくてはダメ。

0=1=∞

空0∞、仮1、中(即=)

空仮中円融の三諦、世界創生の摂理で測らないと見えてこない。

93: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 23:03:42.58 ID:DAPzGQwl
宇宙を作っているスパコンが人間に思考する能力を与えてしまったがために
その意識に対して観測結果を返す必要がある、
逆に意識のない物体には観測結果を返す必要はなく、未確定状態のまま放置している、

96: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 23:07:49.60 ID:QmZrAl2P
世界で一番分かる量子の話はこれだわ。シュレディンガーも納得

2重スリットの実験
https://www.youtube.com/watch?v=vnJre6NzlOQ


103: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 23:48:56.32 ID:RNyNyw6o
情報が伝わっているわけではない
で結論出てる話だろうが

で、リンゴほどの巨大な系で考えること自体が
量子への冒涜とも言えるてのもな

105: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 23:58:43.04 ID:SGToCstT
>>1
思考限界に達してファンタジー世界に逃げ込んだ感は否めんな!( ・`д・´)

111: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/23(水) 08:46:23.53 ID:ikdeMPE8
アインシュタインの誤りではないだろ
まだ誰も解明できてないだけであって
解明されてない段階で誰も正しくはない

量子力学はそんなテキトーな段階でしかないっちゅうこと
テキトーであるわけがない

112: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/23(水) 08:51:02.26 ID:ikdeMPE8
量子テレポーテーションを使って
超高速通信が出来るのなら、初めてアインシュタインが誤りだということになる

実際は出来ていない
つまり光速を超えて情報をやり取りしていないというのは、アインシュタインの言う通りなのだ

115: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/23(水) 09:39:18.07 ID:q+hkDZhw
この宇宙は数理論理学の想像力をも超えている。

91: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/22(火) 23:00:17.67 ID:xZ9PR/hL
量子もつれの現象を借りるなら
恋人がいない俺は、恋人がいるという事になる
何をいってるか自分でもよくわからないが
恋人がいる俺は増え続け
俺と恋人のカップル合計で256人に、そのうちの半分は俺、半分は恋人
俺が存在してる世界では必ず恋人も存在してしまう
ただ1/1という現象がなかなか訪れないだけだ

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アインシュタインの誤りを、10万人のゲームプレイヤーたちが証明「量子のもつれ」

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年05月24日 12:19 ID:LOlIlFWb0*
アインシュタインが否定したのは量子論(の原理)そのものではなく、量子論の「解釈」ではないの?
現象そのものではなく、科学者が提唱した理論について、でしょう?
2  不思議な名無しさん :2018年05月24日 12:22 ID:i4I6PHR40*
「頭良い人は簡単に説明できる」的な主張があるけど、難しいことを簡単に説明すると浅い理解しか得られないし、最悪誤解に繋がるんだよね。
3  不思議な名無しさん :2018年05月24日 12:25 ID:fmd6e74M0*
解「よく分からないというのを分かっている」

を認められるか認められないか
4  不思議な名無しさん :2018年05月24日 12:43 ID:V149nvLx0*
観測技術や予測が困難ってだけでランダムとかいってるだけ、道筋は確実にある、結果があるかぎり繋がっている。
5  不思議な名無しさん :2018年05月24日 13:06 ID:7E1ks2sf0*
ボーム解釈はい論破
6  不思議な名無しさん :2018年05月24日 13:29 ID:rqsWxi5H0*
>>14の
>現代じゃ誰もの身近にあるものが量子論に基づいて発明されたものだよ
これ具体的に何が発明されたの?
7  不思議な名無しさん :2018年05月24日 13:30 ID:ByG9N.280*
どうしてこんな複雑になるの
8  不思議な名無しさん :2018年05月24日 13:35 ID:Rv5m1v3R0*
自分が丸いと思ってたら四角いものでも丸いものの様に転がるのかい?w
2重スリットにしても観測以外の条件を排除できてるって自信はどこからくるんだろうw
人間って傲慢だよねw
9  不思議な名無しさん :2018年05月24日 13:38 ID:078PUBSJ0*
※6
今お前の目の前にあるじゃろ?それだよ
10  不思議な名無しさん :2018年05月24日 13:48 ID:M6BLveD.0*
アインシュタインは量子力学にも懐疑的だったし間違いにも不思議はないでしょ
量子力学を超えるものが先々には出るかもしれないけど
11  不思議な名無しさん :2018年05月24日 13:48 ID:GtfkNhmX0*
サイコロふったっていいじゃない
神だもの
12  不思議な名無しさん :2018年05月24日 13:59 ID:TFmXQ9e70*
つまり俺には彼女も友達も猫もいるんだな?やったー
13  不思議な名無しさん :2018年05月24日 14:01 ID:jwQrr9eq0*
※2
複雑な話である程その傾向は強いね
本スレにもあるようにその手の話題で例えを用いてはならない
例え話そのものが複雑になってしまい
結局本質が理解できないまま”分かった気”になってしまう
14  不思議な名無しさん :2018年05月24日 14:26 ID:hydF2NCm0*
スレの、不干渉の世界が同時に存在しているって話ってなんかすごく納得
自分たちが存在している物質界の条件からのぞいているから理解できないんだな
15  不思議な名無しさん :2018年05月24日 14:26 ID:HzpopSEt0*
タイトル詐欺やめろや
量子云々置いといて、ゲーマーは「道具」として使われただけだろ
16  不思議な名無しさん :2018年05月24日 14:45 ID:p1lXO9QI0*
と、なんだかんだ言っておいて将来解明されたら、なんぞ面白い結果になるんじゃないかな。
量子は0と1両方同時に存在していません。
0の時は物体Xが1
1の時は物体Xが0
と反対の性質を持つ物体Xが存在しているにすぎません。
それを観測できるかできないでこのような混乱が生まれたにすぎません。とか言うね…
17  不思議な名無しさん :2018年05月24日 15:01 ID:sBvV5jG10*
頭の中に情報が保管されない世界だったら、アインシュタインの言ってることは納得できる。
18  不思議な名無しさん :2018年05月24日 15:11 ID:KsvP4V9X0*
リンゴかオレンジのどちらかが入っている
ではなく
あける直前までどちらも入っている
ってのは実際には何を観測してそうなったんだ?
19  不思議な名無しさん :2018年05月24日 15:46 ID:zuOiMXxV0*
みえないものだからどっちも有り得るって仮定するだけ全パターンを想定するだけ
20  不思議な名無しさん :2018年05月24日 16:14 ID:8TK9FKRM0*
8
四角い物を丸いって思ってたら気が違えてるよ。表現としてそういう言い方はあるから言葉の綾でよくバトルしてるわけだけど…。有る物を無いと思い込めるのはマズい。
21  不思議な名無しさん :2018年05月24日 16:21 ID:oFvxI4yQ0*
あのな

観測するというのは人間の意志とかそういうんじゃないんだよ
観測という行為そのものによって起きる物理現象だよ、状態が変化してしまうんだよ
暗闇でものを見ようとしたら光を当てるだろ?
音波でもレーダー波でもなんでもいい、何か照射しないと観測できないだろ?
量子はな、量子の状態を変動させるような方法でしか人間には観測できないんだよ
だから人間が観測した粒子は必ず「人間に観測された状態」になってしまう
だが通常の粒子は「観測されていない状態」で存在するんだよ

ところで人間が観測できる中で最速なのが光
つまり光速を越える物質は存在しても人間には観測できないが存在するはずだ
人類の限界に過ぎない光速を宇宙の限界として定義したのがアインシュタインの間違いだと思ってる
22  不思議な名無しさん :2018年05月24日 16:32 ID:oTH.BJhU0*
※21
人間に観測出来ないんじゃ「間違い」とは断定出来ないよ。
観測出来なきゃ何にも使えないじゃないか。
ダークマターは幾つか正体の候補があるけれど、「重力」という物で
間接的にではあるけど観測されているから「ある」と言える。
ダークエネルギーも「斥力」として宇宙空間の広がりを変えているから認識は出来る。
人間がどうしたって知覚出来ない物を「ある」としてもその事を証明出来ない限り
科学的に立証されたとは言えないよ。
23  不思議な名無しさん :2018年05月24日 16:42 ID:oFvxI4yQ0*
※22
存在証明されてるだろ反物資とか
光速を越えているかどうかが解明されていないだけだ

直接的に観測できないそれを間接的に観測して存在証明しているのが量子力学
観測された状態と観測されていない状態で振る舞いがかわるのが量子もつれ状態の原因
それら量子の中には通常状態で光速を越えているものもあるだろう、が私の仮説
観測による状態変化を理解できなかったのがアインシュタイン
ただし私はアインシュタインを尊敬している、彼がいなければ量子力学は生まれなかったからだ(多分)
24  不思議な名無しさん :2018年05月24日 16:46 ID:KsvP4V9X0*
※21
開ける直前までどちらもある、ってのは、
何かしらそれを示すデータがあったんじゃなくて、
観測できないからそうなってんじゃないの、って話?

どちらか一つが入っている、と、どちらも入っている、
を区別するのは何故なんだ?
いずれにせよ結果はどちらか一つなのに。

?ばっかりですまんけど、純粋に何でそこを別けるのか解ってないんだ。
25  不思議な名無しさん :2018年05月24日 17:02 ID:oFvxI4yQ0*
※24
どちらも同時に存在する、にしておかないと既知の法則に反するからだと思ってる
例えば光速度を越えてしまうとか式が成立しないとか
そんな状態をつくった原因がアインシュタインなんだよ
相対性理論は反証されるべき偉大なテーゼだ

私は量子もつれ状態とやらは存在しないと思う
私の考えでは、毒ガスはそれを吸った猫が観測された瞬間に猫を殺すものなんだよ
例えば光が当たると即死とかね
だから観測されない限り猫は猫として振る舞う
そしてその振る舞いは既知の法則を超越している
26  不思議な名無しさん :2018年05月24日 17:17 ID:KsvP4V9X0*
※25
なるほど確かに、量子を利用した通信とか考え出すと、
アルゴリズムにモロ絡んできそう。
相対性理論が反証されるべきってのは胸熱だなぁ。

有難う。
27  不思議な名無しさん :2018年05月24日 17:44 ID:t0usMC0l0*
この実験の結果がランダムになるのはわかりきってることやんけ
量子の世界ではどうなんて考えてたんやろアイシュは
なんの証明にもなっとらんし
28  不思議な名無しさん :2018年05月24日 18:07 ID:Fh9dDEyS0*
>>42
これ気になるのでもっといっぱい追試して欲しいんですけれど・・・
29  不思議な名無しさん :2018年05月24日 18:11 ID:Fh9dDEyS0*
量子もつれの話のヘンテコさは、ランダムじゃなくて、事象の前後関係だと思うんだよな、非可換である事に起因した話。
>>42 の出た目の偏りとはまた別の話のような気がする。こっちは自由意志の話になると思うので。
30  不思議な名無しさん :2018年05月24日 18:20 ID:Fh9dDEyS0*
※21
以前からずっと思っているんだが、観測すると状態を乱すからというのは本質を誤解させる元凶になっている気がする。
ボールの位置を調べるのに別のボールをぶっつけたら、運動量が狂う、そんなの当たり前。でもそんな事が不思議な訳じゃない。
31  不思議な名無しさん :2018年05月24日 18:27 ID:ikPX0J4d0*
※27
コンピューターで作る乱数はどうしても疑似乱数でしかないし、最初のベルの不等式の破れの報告に対してもその辺突っ込まれてたから
じゃあ文句言われない完璧な乱数を用意したろ!ってなったんじゃない?

ランダムさの評価は難しいところだけど、「10万通りの互いに異なる乱数生成アルゴリズムを用意して作り出した乱数」って考えればかなりの信頼性だよな
しかも安上がりだし
32  不思議な名無しさん :2018年05月24日 20:08 ID:oFvxI4yQ0*
※30
例えばさ、反物質って質量マイナスだとするじゃん
すると理論上は光速度を超越する
対消滅という結果をもって存在するとされる訳だけど、対消滅が発生した刹那だけ存在した的に扱われる
実際はそうじゃなく今この瞬間にも超光速でそこらに存在してる
けど観測できないから認識されない
そういう物質によって様々な不思議な事象が起きていて例えば量子もつれ状態もそのひとつ
私はそんなふうに理解してます
33  不思議な名無しさん :2018年05月24日 20:49 ID:Fh9dDEyS0*
※32
質量マイナスの物質は押したら、正の物質とは反対に手前側に移動する物質ですね。
光速を超えるには虚数である必要があります。
34  不思議な名無しさん :2018年05月24日 20:59 ID:7OKj0.q.0*
量子力学はおろか高校物理数学も理解できないやつが、
量子力学は屁理屈だと思うって言える面の皮の厚さが凄い
35  不思議な名無しさん :2018年05月24日 21:02 ID:Fh9dDEyS0*
やっはりoFvxI4yQ0*氏のように、どこが不思議なのか正確に理解していないのが良くないと思うんだよな。
そして、正確な理解に至らないように混乱させてしまうような表現が良くない。
結果、不思議な現象でもない物に原因を求めるような展開へいってしまうんだろうと。
36  不思議な名無しさん :2018年05月24日 21:47 ID:MQV4cGu30*
タイトル詐欺ゆるさないよ
37  イー :2018年05月24日 22:46 ID:2t2Ywih.0*
0~9たったこれだけの組み合わせで出来た世界
38  不思議な名無しさん :2018年05月24日 22:57 ID:xSl8xLpL0*
金属の箱の内側からは、外側の世界をうかがい知ることはできない
どんな理論も、しょせんは妄想・想像でしかないわけ

人間にとっての宇宙の外側も、金属の箱の外側と同じだよ
39  不思議な名無しさん :2018年05月24日 23:01 ID:TO1sVBVA0*
※21
>だが通常の粒子は「観測されていない状態」で存在するんだよ

細かい言葉がチョイチョイおかしいが、最も問題なのはここ。この文章だけで何も分かってないことが丸分かり。
観測してない状態の量子は粒子ではない。粒子であるなら状態が確定している。粒子は二重スリットは片方のスリットしか抜けられない。観測してない場合は波でなければおかしい。
観測者効果と不確定性原理を勘違いしてんじゃねぇの?
40  不思議な名無しさん :2018年05月24日 23:07 ID:T6pdDXkv0*
難しいことはわからないけど
とりあえずゼロ除算はしないでほしいですね
なんでゼロ除算が出てきてるのかよくわからないけど
41  不思議な名無しさん :2018年05月25日 01:01 ID:pd.xJkV.0*
A君がオレンジを観測した瞬間に「B君のもとにリンゴがある」ことが確定すると思っているのならそれは誤解だ。

A君がオレンジを観測した瞬間にあるのは「B君のもとにリンゴがある」という個人的な確信(あるいは信念)であって情報ではない。
“A君にとって”「B君のもとにリンゴがある」ことが確定するのは「B君のもとにリンゴがある」という情報がA君のもとに伝達された瞬間であって、その情報伝達には有限の時間がかかる。

結局“A君が”「B君のもとにリンゴがある」状態を確定するためには有限の時間が必要だから相対論と矛盾しない。


相対論的には絶対時間は存在しないから“同時”なんてものもない。
量子論的には各観測者には各々が観測した“事実”があるわけで、A君とB君がそれぞれ勝手にオレンジを観測したとしても「相方はリンゴを観測した」という各々の“世界”に分岐するだけだ。
A君B君それぞれが観測した“事実”に矛盾がない“世界”に“私”がいるのは、先に“私が”聞いて確定した観測結果に他方が引っ張られるからだ(それはそれで確かに不思議だが)。

いずれにせよ、A君であれB君であれ“私”であれ、2つの観測結果を照合し確定するためには有限の時間が必要なのだ。


という話だったと思うが。
42  不思議な名無しさん :2018年05月25日 01:01 ID:XMvI8L5p0*
量子論の確率と数学の確率は全く違う概念だからなぁ
何で例えても違う話になりそう
現代の物理学は超大天才が何十人も集まって寝る間も惜しんで研究して数年がかりで一つの論文出したりするから、もう常人には触りすら理解できない領域なんだろうなぁとは思う
43  不思議な名無しさん :2018年05月25日 01:05 ID:mqvYz41b0*
※42
確率概念自体に何か違いとかあったっけ?
44  不思議な名無しさん :2018年05月25日 01:15 ID:mqvYz41b0*
※42
このネタが奇妙な所は、うかがい知ることのできない物ならば、その過去に未来から影響を与える事が可能な事だと思う。
それが何なのかは分からないが、そういう事態を見た科学者は見ていない物は存在しないのだなどと言い始めたのだろう。
普通に考えたら、絶対に因果関係が発生しないほどに完璧な箱を作ったところで、箱の外と同じように時間が流れて事象が進展している筈であると。だがそうではなかった。
45  不思議な名無しさん :2018年05月25日 01:16 ID:mqvYz41b0*
※44 アンカー間違い
※42→※38
46  不思議な名無しさん :2018年05月25日 03:58 ID:0.aCraOg0*
測定結果を左右する(人間にとって)隠れた変数の存在とは、なんてことはない、観測の原則である最短経路へと落ち着くのではないかと思っている。
せっかく大規模に実験してくれたんだろうけど、システムが複雑過ぎて、本来の目的である証明に繋がらない。現代人の悪い冗談。
gizmodはニュースの扱いに関して、某新聞並の浅堀りで、びっくりに主眼を置いて陽動することが興味の源泉だから、そういうものとして見ている。
むしろ、ここ不思議サイトのコメからは、日本の将来への不安しかない。図書館の棚を読破して欲しい。
47  不思議な名無しさん :2018年05月25日 11:03 ID:6etGTI5G0*
量子もつれって空間の座標は関係無いのかな
お互いの空間が歪んで短縮されてるとか言って誤魔化す表現が使われそうだけど
寧ろラグも無く、離れていても有効な訳だから
直感的には座標が無意味になってると考えられそうだけど
48  不思議な名無しさん :2018年05月25日 12:42 ID:Yk2Qpt5Y0*
※46
そんなに複雑か?
単に10万人を使って乱数を生成してアスペの実験を追試しただけだと思うけど
49  不思議な名無しさん :2018年05月25日 12:45 ID:I9mmrA240*
※47
ないよ
相対性理論では"ない"と解釈しないと整合性が取れないから
"ある"派だったアインシュタインは「気味の悪い遠隔作用」と言って
相対論は間違ってるんじゃ・・・と予測した
その後これに関する実験が行われて、"ない"が確認されたから
少なくともアインシュタインが予言した範囲内では相対論が正しいことが証明された
EPRパラドックスで調べれば出てくる

あとこれは因果律を破ってると表現することがあるけど
そう解釈できる(そう見える)だけで非因果律の証明とまでは言えない
50  不思議な名無しさん :2018年05月25日 12:51 ID:Xt1VMtfi0*
こいつら適当なこと言いすぎだろ
微分方程式も知らんような奴らが量子力学を語るなや
51  不思議な名無しさん :2018年05月25日 12:53 ID:I9mmrA240*
※49
なんか量子論と相対論がごっちゃになってる気がするけど
○○論は「当時の物理学」と解釈してくれ
52  不思議な名無しさん :2018年05月25日 14:54 ID:mqvYz41b0*
俺も実験は可能な限りシンプルであるべきだと思うな。他に解釈のしようがないレベルで単純である事が理想。

ちなみに俺は、反物質は過去に向かう粒子の仮説が一番好み。
運動を記述する時間とエントロピーの矢としての時間は別物だと思う。
ある別の主体の時間の過去と未来は、自分視点でみると同時に見えることがある、そして、対生成された粒子は同一粒子の過去と未来であるから、片側に影響を与えるともう片側にも影響が出るという仮説。
そして宇宙はコペンハーゲン解釈の計算モデルそのもので、多世界解釈等では無いんだと思う。
コペンハーゲン解釈が場当たり的に見えるのは、運等の時間とエントロピーの時間がごっちゃになっている為で、これをきっちり分けて考えることができればむしろシンプルな解釈に見えるしEPRパラドックスも特にパラドックスらしいものでは無くなる。
天動説から地動説への移行のような発想が必要なんじゃないかなと思った。
53  不思議な名無しさん :2018年05月25日 14:57 ID:mqvYz41b0*
※52 ちょっと修正
>ある別の主体の時間の過去と未来は

ある別の主体の運動を記述する時間としての過去と未来は、自分視点でみると同時に見えることがある
54  不思議な名無しさん :2018年05月25日 16:04 ID:Yk2Qpt5Y0*
※52
この記事の実験について言ってるなら、かなりシンプルな実験だぞ
目的もベルの不等式の破れを確かめるってことで、結果も別に強引な解釈をしてるわけじゃないし

まあ仮説だし好きなものを信じるべきだろうけど
量子もつれの実験に関しては、基本的に光子や電子同士といった物質同士のもつれを利用してるから、とりあえず反物質は関係ないと思うよ
55  不思議な名無しさん :2018年05月25日 17:33 ID:mqvYz41b0*
※54
電子同士の話はちょっと変則になるけれど、光子に関しては反物質と物質が同じになるので同様に解釈できると思う。
コペンハーゲン解釈が理想的と意識しているのは、計算機の計算モデルなんだよね。
確率がうんたらかんたら、分布がうんたらかんたらという話よりも、その手順の核心部分があると思うので。
56  不思議な名無しさん :2018年05月25日 17:43 ID:mqvYz41b0*
※55 修正
>その手順の核心部分があると思うので。
その計算手順に核心部分があると思うので。

テンソル積でどんどん状態を増やして最後に確率計算をする、これが意味するところは何か?という所。
それに、倍々ゲームで増えて行く要素を計算機で具体的に計算しようとすると、メモリーも絶対に倍々ゲームで増えて行くしかない。
戻せる以上、連立方程式の次数を落とすような真似をする訳にはいかないから、どこかに記憶しておく必要がある、そのメモリー使用量は絶対に減らせない。
宇宙のどこにそんな大容量な記憶媒体が存在するんだ?と思うと多世界とか冗談はよせって印象をもっている。
いろいろ考えた末にやっぱりコペンハーゲン解釈が一番きれいだと思うんだ。
57  不思議な名無しさん :2018年05月25日 19:25 ID:vaRQNYt70*
前提として情報はエネルギーを持っている
これはマクスウェルの悪魔で証明されてる話
量子力学レベルのミクロの世界だとこの情報のエネルギーの作用が強く働いて物体の状態が変化するほどの現象がおこるということさ
アインシュタインやその他物理学者達は情報のエネルギー量を公式化出来なかった
その為実験などから頑張って解いて出来た式に見えない式が作用して書き変わる
だから物理学者達は量子力学は気持ち悪いって言ってたんだ










うそです
58  不思議な名無しさん :2018年05月25日 20:59 ID:mqvYz41b0*
情報はエネルギー、エネルギーなら作用がありそう。面白いと思います。
状態は一瞬で伝わるのに、情報は光速以下でしか伝わらないとかも含めて。
最終的には物理はすべて情報の問題になったりしてとか。
59  不思議な名無しさん :2018年05月25日 21:10 ID:pmKEHfLN0*
観測による変化はあれど分岐なんてものはない
そもそもシュレーディンガーの猫に関して言えば
猫が人間なみに賢かったら猫に観測されてしまう
60  不思議な名無しさん :2018年05月25日 22:23 ID:mqvYz41b0*
変化とか分岐とかは解釈の違いなので、そこには不思議さは感じない、当たり前に見える。ここは好みの問題と思う。
でも、量子消しゴム実験のような種の実験結果を見てしまうと

1.観測した(結果はまだ見ない)
2.変化or分岐した(筈)
3.結果を投げ捨てた
4.変化or分岐はなかった事になった(はぁ?)

ここに至っては不思議を感じずにはいられないと思うんだ。
俺はここで時間概念を天動説から地動説に変えるような考察が必要になるのではと思った、そこで反物質は過去に向かっているという仮説が気になり始めて、コペンハーゲン解釈が重要な位置を占めているなと思った。
61  不思議な名無しさん :2018年05月25日 22:35 ID:1G23I.EF0*
観測するまで結果は出ていない、に否定的なのがアインシュタインじゃなかったっけ。

アインシュタインの凄いところは相対性理論やらなんやらじゃないぞ。アインシュタインの凄いところは、妻に離婚を納得させるための資金にノーベル賞を利用したところだ!
アインシュタイン「のーべる」
従姉妹と結婚したかったんやっけ。
62  不思議な名無しさん :2018年05月25日 22:35 ID:1G23I.EF0*
観測するまで結果は出ていない、に否定的なのがアインシュタインじゃなかったっけ。

アインシュタインの凄いところは相対性理論やらなんやらじゃないぞ。アインシュタインの凄いところは、妻に離婚を納得させるための資金にノーベル賞を利用したところだ!
従姉妹と結婚したかったんやっけ。
63  不思議な名無しさん :2018年05月25日 23:33 ID:bDUWVYUs0*
ようつべを見てわかった気になった先生方はこんなとこでご高説たれてねーで論文でも書いたらいいのさ。
64  不思議な名無しさん :2018年05月26日 01:31 ID:MPFWyp7.0*
距離というものもないから、量子テレポーテーションが起こる。
光速を超えるように見えるが、実は速度もない。
元から同じものだった。
65  不思議な名無しさん :2018年05月26日 01:54 ID:WPPqyEcQ0*
自分の考えを述べているようで、前に言われていることをミックスして新しい解釈ドヤァの中学生が多いんじゃないか?
無理して自分語りしなくていいのに
66  不思議な名無しさん :2018年05月26日 15:46 ID:.MKfqg220*
よく「四つの力」とか言うけど中性子星を支えてる縮退圧は「力」じゃなくて「原理」だからな、「排他原理」
二つの粒子が同時に同じ状態になれないという数学の帰結にすぎないそれは、未知の作用の結果ではなく、本当にこの世界の「ルール」なのか?
電子や中性子は隣人の顔も知らずに拒んだり受け入れたりしているのか?

量子テレポーテーションもそうだが、排他律が「力」に基づかないのなら、中性子星を叩いたらその地震波は超光速で伝播するのか?
67  不思議な名無しさん :2018年05月27日 10:33 ID:t9RXZqgk0*
人間の脳は驚くほど小さくて単純な構造だからな
こんなもので宇宙の真理を解明するのは無理だろって気がする
脳と五感を通して見た世界って本当に本当の世界なんだろうか?
本当の世界は全然違う姿なんじゃないのか?
68  不思議な名無しさん :2018年05月28日 16:29 ID:eGgYCIJm0*
考えすぎて頭おかしくなってるだけ
(例)ゲシュタルト崩壊
69  ckm-×××(闇) :2018年05月30日 02:08 ID:XpPifDTJ0*
未観測状態の量子が純粋な波だとしたら、半導体等に応用されているトンネル効果は成立しない(説明が付かない)のではないのか?

この手の話も、いずれ「やっぱり、アインシュタインは正しかった」となるだろう…  いやっ、 なります。


電波情報研究所
70  不思議な名無しさん :2018年06月06日 10:49 ID:gTxt4ty50*
ただの皮肉をよくも難しく議論できるもんだな

 
 
上部に戻る

トップページに戻る