不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    103

    そろそろ日本人史上最高の天才といえば誰なのか決めようぜ



    3: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:11:27 ID:c5G
    そこに気がつくとはやはり天才か・・・

    6: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:11:57 ID:F8J
    平賀源内もいい勝負

    15: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:14:01 ID:Eq8
    関孝和

    17: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:14:29 ID:F8J
    >>15
    忘れてた
    和算の神やな

    68: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:54:29 ID:bxu
    >>17
    いうても和算が世の中を変えたってのはないんでなあ
    個人的な趣味の範囲を超えてない

    19: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:15:27 ID:bf9
    三島由紀夫

    20: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:15:34 ID:WdU
    湯川秀樹

    21: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:15:50 ID:sE1
    南方熊楠なんだよなあ

    24: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:17:50 ID:F8J
    南方熊楠は蔵書家の家で100冊を超える本を見せてもらい、それを家に帰って記憶から書写した
    田辺在住の知人野口利太郎は熊楠と会話した際、“某氏”の話が出た。熊楠は即座に、「ああ、あれは富里の平瀬の出身で、先祖の先祖にはこんなことがあり、こんなことをしていた」ということを話した。野口は「他処の系図や履歴などを知っていたのは全く不思議だった」と述べている

    25: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:17:57 ID:WdU
    石原莞爾

    26: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:18:13 ID:Zpc
    空海

    31: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:21:17 ID:F8J
    >>26
    空海も紛れも無い天才だな

    28: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:19:03 ID:dGh
    1万円の人

    29: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:19:16 ID:F8J
    語学にはきわめて堪能で、英語・フランス語・ドイツ語・イタリア語・ラテン語・スペイン語について、専門書を読み込む読解力を有していた。
    また、ギリシア語・ロシア語などに関しても、ある程度学習したと考えられる。語学習得の極意は「対訳本に目を通す、それから酒場に出向き周囲の会話から繰り返し出てくる言葉を覚える」の2つだけであった。

    33: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:22:20 ID:F8J
    岡潔という数学界の傑物

    34: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:23:22 ID:F8J
    ABC予想の望月新一も化け物だ

    36: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:24:44 ID:F8J
    数学なら岡潔が1番かな?

    38: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:26:15 ID:F8J
    広中平祐も凄まじいな

    39: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:27:33 ID:F8J
    関孝和も当時では考えられないからずば抜けてるしなぁ

    40: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:28:18 ID:0R3
    空海やろ

    43: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:30:12 ID:F8J
    >>40
    平賀源内も相当やぞ

    54: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:36:26 ID:0R3
    >>43
    平賀源内が存在しなかったとしても、日本史にも科学技術にもたぶん
    なんの影響も無いけど(うなぎの価値くらい?)
    空海がおらんかったら日本文化は今とは違う形になってたと思うで

    55: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:37:15 ID:F8J
    >>54
    な、なんだってー!

    41: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:29:40 ID:eRo
    割とガチで長束正家

    46: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:31:28 ID:F8J
    >>41
    簿記の神さまやな

    45: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:31:06 ID:hRU
    楠木正成
    時代にあまりにも合わない合理性
    あと最後の不遇さも天才っぽい

    47: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:31:45 ID:htp
    数学は岩澤健吉を推したい
    物理は南部陽一郎

    50: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:34:08 ID:itN
    葛飾北斎
    芸術の分野で

    53: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:36:03 ID:F8J
    芸術は葛飾北斎で文句ないわ

    56: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:43:41 ID:AgT
    手塚治虫 井深大 嶋正利 塙保己一 稗田阿礼 森鴎外らが入ってないとは ざっと思いつくのはこんな感じ議論に加えてええと思うわ

    66: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:53:42 ID:zej
    明治前やと案外おらんな

    69: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:54:44 ID:x0x
    空海あたりは?

    72: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:55:42 ID:zej
    聖徳太子
    紫式部
    空海、最澄
    あと誰かおる?

    77: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)21:58:39 ID:x0x
    北里あたりもすごい
    一番ではないだろうけど

    82: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:00:37 ID:zej
    世界の天才やと誰になるんや?
    アインシュタイン
    エジソン?
    ガウロ

    85: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:01:18 ID:6WH
    テスラやろなぁ

    86: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:01:24 ID:xmC
    ノイマン
    チューリングとかやない?

    90: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:01:28 ID:F8J
    ジョンフォイノイマンとかオイラーとか

    91: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:01:30 ID:q2Y
    オイラーじゃろ

    92: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:01:42 ID:xmC
    チューリングはあかんか...

    93: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:01:54 ID:F8J
    >>92
    ノイマンさんと比べるとちょっとね

    102: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:04:01 ID:0R3
    世界で学者挙げるんだったら、ニュートンじゃないの?
    学者じゃないならムハンマドとかペトロとかの政治家かつ宗教指導者になりそう

    110: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:05:36 ID:IeJ
    関東軍のあの人天才言われてたらしいな
    名前忘れたけど

    112: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:05:44 ID:6WH
    日本史上最強ってなると誰なるんやろなぁ

    114: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:06:21 ID:nHP
    >>112
    そらもう船坂弘よ

    127: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:14:52 ID:bhP
    >>114
    それな

    128: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:15:40 ID:nHP
    >>127
    まぁ実話と言う証拠は無いんやけどな

    131: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:17:54 ID:bhP
    >>128
    義経かてどこまで事実か分かったもんじゃないからええやん?

    133: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:19:21 ID:nHP
    >>131
    義経はもう天狗と修行したり海を渡ってモンゴル皇帝になるとか言うファンタジーの域やからなぁ

    116: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:06:55 ID:IeJ
    この人だここ最近でヤバイなっての
    https://wired.jp/special/2016/shinichi-mochizuki/

    117: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:07:18 ID:zej
    石原、秋山あたりはどないな評価なんやろ

    118: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:07:45 ID:m98
    今川氏とか言う革新的な天才な奴等が没落したのは悲しい本来の家康ポジションなのに

    120: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:08:48 ID:F8J
    五稜郭で最後まで粘ってのちに外交官として大活躍したやつ誰やっけ

    121: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:09:22 ID:nHP
    >>120
    榎本武揚
    なお諭吉や勝からの評価はボロクソな模様

    124: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:11:32 ID:0R3
    >>121
    アレは能力を貶してるんやなくて人格を疑ってるんやからセーフ

    134: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:25:45 ID:XN8
    純粋に知的天才でいうと南方熊楠
    芸術系の天才でいうと文学は三島由紀夫か泉鏡花
    他の分野は誰やろね、絵は若冲を押す

    137: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:32:38 ID:F8J
    んじゃ現役数学者で1番は望月教授に決定ね
    絵は北斎
    博物学は南方
    万能枠は空海

    140: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:37:26 ID:F8J
    総合優勝は高木貞治ね

    142: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:43:28 ID:F8J
    文学だと誰だろ
    夏目漱石かなぁ

    144: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:46:01 ID:XN8
    >>142
    影響力で考えると確かに夏目漱石なんやけどな
    文学史全体で見て大きな転換となったのは坪内逍遥
    ほんでその後の色色の頂点が夏目漱石やな
    純粋に能力だけで考えたら泉鏡花と三島由紀夫の二人はやっぱ化物やで

    146: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:47:04 ID:QOy
    >>142
    漱石とか別に天才感無いだろ
    それこそSF御三家や風太郎の方がよっぽど天才感ある

    149: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:48:33 ID:F8J
    島崎藤村とかどう?

    154: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:50:56 ID:XN8
    >>149
    天才感はないな
    志賀直哉、島崎藤村、夏目漱石、森鴎外、幸田露伴あたりもまだ微妙やな。どれもレジェンド級の奴らやけど

    天才感あるのは三島由紀夫、泉鏡花、梶井基次郎、横光利一、安部公房あたりやね

    152: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:49:41 ID:F8J
    三島由紀夫の方が天才感あるかな

    155: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:52:43 ID:yNs
    天才言うたら三島由紀夫やろな

    夏はフロックスそして酸模。
    秋は胡枝子と尾花と葛、敗醤、蘭草、瞿麥、又桔梗が互に絡み合ひ戲むれ合ひ、秋風に翫ばれて咲き乱れて居るのは、秋彦の心を、七草を眺める老人の様なそれに變へさせることがあつた。
    更に、冬は、雪姫の純白な白衣の袖をやんはりとかけられた丘が見えた。





    三島由紀夫(13)

    158: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:57:32 ID:F8J
    文学の天才は三島由紀夫でええか?

    159: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:58:13 ID:yNs
    >>158
    ワイは異論なしや

    160: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)23:00:30 ID:F8J
    個人的に安部公房好きやからなぁ
    なやむなぁ

    161: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)23:01:56 ID:F8J
    まあ三島由紀夫でええか

    162: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)23:02:31 ID:F8J
    それは決して男を知った乳房ではなく、まだやっと綻びかけたばかりで、それが一たん花をひらいたらどんなに美しかろうと思われる胸なのである。
    薔薇いろの蕾をもちあげている小高い一双の丘のあいだには、よく日に灼けた、しかも肌の繊細さと滑らかさと一脈の冷たさを失わない、早春の気を漂わせた谷間があった。
    四肢のととのった発育と歩を合わせて、乳房の育ちも決して遅れをとってはいなかった。
    が、まだいくばくの固みを帯びたそのふくらみは、今や覚めぎわの眠りにいて、ほんの羽毛の一触、ほんの微風の愛撫で、目をさましそうに見えるのである。

    おっぱいの描写すごい

    164: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)23:05:01 ID:yNs
    最近テレビで紹介されとったけど、

    二本の竹刀の剣先は出会った二匹の犬さながら、神経質に嗅ぎ合っていた

    なんて比喩が出来るのは三島由紀夫くらいやしな

    安部公房も超人的な天才やし、ワイは安部公房でも問題ないと思うわ
    文章だけ見れば間違いなく三島は日本文学史史上最高の天才

    165: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)23:07:38 ID:F8J
    >>164
    三島由紀夫で決定!

    んで戯曲の分野はどうする?
    ワイ戯曲一ミリも知らないんや

    166: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)23:08:32 ID:yNs
    >>165
    戯曲も文学の一分野と考えて統合してしまうのもええけど
    歌舞伎・狂言あたりから一人出してもええ気がするわ

    167: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)23:10:16 ID:F8J
    歌舞伎は出雲阿国でよくない?
    てか歌舞伎元々ストリップダンスだよ?

    168: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)23:11:53 ID:yNs
    >>167
    まあ、夏目漱石みたいな創始者重視で考えるならそれでもええんやけどな

    169: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)23:18:15 ID:F8J
    日本史上最高の天才は空海

    173: 名無しさん@おーぷん 2018/05/29(火)07:02:17 ID:Xss
    ひろゆきだろ

    不思議ネタ募集中
    不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
    面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

    ■ネタ投稿フォームはこちら
    https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  猫田ニャン太 :2018年06月25日 18:14 ID:5qBDkGMZ0*
    (ФωФ) みぃ~たぁ~なぁ~
    明石家さんまや!
    2  不思議な名無しさん :2018年06月25日 18:19 ID:zeFoClSR0*
    何をしたかも簡潔に書いてほしかったな
    無知だからあんま分かんないや
    3  不思議な名無しさん :2018年06月25日 18:30 ID:Z8TchWQY0*
    孫正義って日本人なのかな
    一代で築い企業としては史上最強
    4  不思議な名無しさん :2018年06月25日 18:38 ID:QAwNpFpP0*
    ※3
    企業家としては過去にはもっとすごいのがいるぞ
    5  不思議な名無しさん :2018年06月25日 18:46 ID:rydtf11I0*
    だいぶ前に全く同じスレ無かったか?
    1が南方熊楠推すところも同じような
    6  不思議な名無しさん :2018年06月25日 18:48 ID:fwQ8Klg00*
    気象学者の藤田哲也がいないぞ
    まあほとんどアメリカ人だけど
    7  不思議な名無しさん :2018年06月25日 18:50 ID:7LQW420x0*
    文学は紫式部じゃないの?
    8  不思議な名無しさん :2018年06月25日 18:54 ID:Lrvd883P0*
    東芝の田中久重みたいな人も同じ人間と思えん
    機械式電卓とかも凄すぎる
    9  不思議な名無しさん :2018年06月25日 18:55 ID:e6O6y2xF0*
    ※3
    日本人。というか島国の日本だから時代錯誤な血統主義が蔓延ってるけど、世界的な常識としては国籍主義だから帰化人だとしてもそれは系統の問題であって日本人であることに間違いはない。
    ちなみに孫さんは企業規模として見るとすごいけど投資家としての側面から見ると楽天の三木谷さんとかも負けず劣らずの数字出してるし、孫さんだけ単体で天才とか最強とか呼ばれるのはただのブランド
    10  不思議な名無しさん :2018年06月25日 18:55 ID:rQ.C767P0*
    ※3 松下幸之助をご存知ない?

    ジャンルによって天才の方向性が違うな。
    11  不思議な名無しさん :2018年06月25日 19:01 ID:y2.pKdl90*
    足跡を残したなら青色ダイオードも捨てられない
    12  不思議な名無しさん :2018年06月25日 19:06 ID:ETaOhMvI0*
    ケイスケホンダなんだよなぁ
    13  不思議な名無しさん :2018年06月25日 19:09 ID:AMOYOv1z0*
    河鍋暁斎とか樋口一葉
    14  不思議な名無しさん :2018年06月25日 19:21 ID:03ngS7e40*
    イチローとか羽生善治とか?
    15  犬田ワン太 :2018年06月25日 19:38 ID:5qBDkGMZ0*
    U^ェ^U ワッオーン
    小保方晴子さんや。
    STAP細胞は有ります!!
    16  不思議な名無しさん :2018年06月25日 19:40 ID:NSNcvHuj0*
    芦田愛菜ちゃん!
    17  不思議な名無しさん :2018年06月25日 19:47 ID:Ma93sa960*
    三島由紀夫は凄まじく才能あったはずなのに結果残せなかったタイプだから天才と言っていいのかどうか
    結局は仮面の告白の一発屋で後の作品もそこから抜け出せていない
    抜け出そうと頑張った結果現実に天皇だとかを必要としてしまってああなった
    それなら才能もあって結果も残した安部公房の方が天才と言える
    砂の女、他人の顔、燃えつきた地図の三作だけでも世界と張り合える
    18  不思議な名無しさん :2018年06月25日 19:48 ID:NSNcvHuj0*
    フグの調理法(毒の除去方)を確立した人
    コンニャクの製造方法を確立した人
    漆塗りを発明した人

    なんかかな?日本では。
    19  不思議な名無しさん :2018年06月25日 19:55 ID:iFYwJiZs0*
    三島は筋肉バカになって思想もトチ狂って晩節を汚したな
    今でいえば松本人志みたいな感じで
    超然で居られず卑俗な価値観に浸ってしまった
    20  不思議な名無しさん :2018年06月25日 20:00 ID:e8fBliYP0*
    天才として空海推すのは違う気がする。空海は天才というより偉人の方が腑に落ちるわ
    21  不思議な名無しさん :2018年06月25日 20:03 ID:UWHQ5.zm0*
    清少納言。自然そのものから感得した「もののあはれ」を平明に表現し
    芸術の域にまで昇華させた。ヨーロッパ人よりも千年近く早い
    22  不思議な名無しさん :2018年06月25日 20:04 ID:eOkKRtQT0*
    文学で紫式部超えは物理的に無理だろ
    先駆者なしであんな大作書くなよ・・
    23  不思議な名無しさん :2018年06月25日 20:08 ID:8md3yZBz0*
    世界ではダ・ヴィンチ
    24  不思議な名無しさん :2018年06月25日 20:11 ID:5qBDkGMZ0*
    ※23
    日本でだ!!!
    25  不思議な名無しさん :2018年06月25日 20:22 ID:SmMUlgI10*
    清少納言。自然そのものから感得した「もののあはれ」を平明に表現し
    芸術の域にまで昇華させた。ヨーロッパ人よりも千年近く早い
    26  不思議な名無しさん :2018年06月25日 20:23 ID:uz6Tj3x90*
    ※3

    渋沢栄一がいるぞ。一度wiki見てほしい。孫どころじゃない起業家だぞ
    27  不思議な名無しさん :2018年06月25日 20:30 ID:9DMuMk770*
    "天才"なら三島由紀夫だなぁ
    28  不思議な名無しさん :2018年06月25日 20:32 ID:tXlQ1gAn0*
    20
    弘法大師が天才じゃないとは草生える
    北斎なんかとは格も規模も違うので
    29  不思議な名無しさん :2018年06月25日 20:34 ID:DW41MKkA0*
    塙保己一だろ。
    三島よりずっと世の役に立っている。
    30  不思議な名無しさん :2018年06月25日 20:38 ID:tXlQ1gAn0*
    三島由紀夫は麻原彰晃とか池田大作とかそういう類だからなあ
    31  不思議な名無しさん :2018年06月25日 20:41 ID:7uqaGoV.0*
    ドクター中松だと思うんだがなぁ
    変なのばっか作ってるけど、フロッピーディスクや醤油ちゅるちゅるは世紀の発明やぞ
    32  不思議な名無しさん :2018年06月25日 20:58 ID:Wo3gBB.d0*
    ※31
    俗説に騙されず、自分で調べる習慣を持った方がいいぞ
    33  不思議な名無しさん :2018年06月25日 21:06 ID:Os.zSDOt0*
    本質の「日本人史上最高の天才」って確実に表に出ないまま殺されるか消されてるか忌者扱いでやっぱ消されてると思うんだよね悔しいけど
    そんなできる子を出る杭で潰し、下手すりゃ生まれてからすぐ殺すのが、悲しいかな日本

    日本人に生まれて誇りを持ってたんだけどな

    おまえらも然り、な
    34  不思議な名無しさん :2018年06月25日 21:12 ID:syqhKdMR0*
    細川幽斎

    定義が薄いとただ名を列挙するだけになるな。
    35  不思議な名無しさん :2018年06月25日 21:17 ID:.v.bO.ZM0*
    北郷柴三郎、鈴木梅太郎、池田菊苗、高峰譲吉あたりかなあ。

    世界レベルではおそらくハーバー。
    ハーバーボッシュ法の発明前後で人口爆発が起こっている(農業生産と
    窒素固定に強い正の相関)。
    36  不思議な名無しさん :2018年06月25日 21:18 ID:p82FDJee0*
    芸術分野で千利休を推したい。
    37  不思議な名無しさん :2018年06月25日 21:20 ID:.pjbFQhF0*
    織田信長

    日本の歴史を根底から変えた。
    38  不思議な名無しさん :2018年06月25日 21:24 ID:ImVbiTEU0*
    軍人なら大村益次郎じゃないの?
    39  不思議な名無しさん :2018年06月25日 22:23 ID:mPKMEXs20*
    真言亡国の空海は無○地○だよ。
    そういえば福祉のテキストに極○寺良観が載ってたのは驚いた。
    本当の極悪人はいまだに騙し続けるんだ。
    40  不思議な名無しさん :2018年06月25日 22:29 ID:4wogNH3b0*
    天賦の才あるを天才と呼ぶ
    世間広く知れ渡るものばかりが天才の人ではなかろう
    41  不思議な名無しさん :2018年06月25日 22:32 ID:D7Ddr3y50*
    三島好きだけど天才にはしたくないなぁ
    42  不思議な名無しさん :2018年06月25日 22:38 ID:kFMuGX470*
    手塚治虫
    43  不思議な名無しさん :2018年06月25日 22:52 ID:lGm0zOMK0*
    現存する中では堀江貴文かな
    彼は電波買収しようとして逮捕されたけどイルミナティに対して個人が脅威になる異常はやばい
    しかも彼はビンボーから東大に成り上がってる点から見てもストーリーテキストは完璧だ
    44  不思議な名無しさん :2018年06月25日 23:12 ID:JSdj9fCd0*
    文学は安部公房一択だろう。
    東大医学部卒の頭脳に加え、小説を始め戯曲、作曲、発明までしている。
    海外に行けば、砂の女は大抵の書店に置いてある。
    45  不思議な名無しさん :2018年06月25日 23:23 ID:sKHVt27w0*
    ラマヌジャンのようなタイプの天才って、日本に居たっけ?
    46  不思議な名無しさん :2018年06月25日 23:36 ID:tXlQ1gAn0*
    ただの小説家が天才ってのはちょっとな
    47  不思議な名無しさん :2018年06月25日 23:38 ID:EFGMsSPQ0*
    貝殻はまとめて捨てようぜ、って言った人
    48  不思議な名無しさん :2018年06月26日 00:02 ID:SY.rpTh00*
    超人的な学力と語学力だけでなく、権力者に食い込む政治力を兼備
    真言密教により人々の精神に新たな地平を拓いて今に至るも色褪せない
    仏教美術の新たなメルクマール東寺をプロデュース、現代でも内外の観光客が押し寄せる
    影響力のベクトルの大きさから空海一択

    49  不思議な名無しさん :2018年06月26日 00:17 ID:eHRrgjaK0*
    うえらへんのひとたち


    金稼ぎなら堤やろが、西武舐めんなよ、世界一位の金持ちやったんやぞ堤一族

    まあワイは平賀源内を押す
    50  不思議な名無しさん :2018年06月26日 00:18 ID:eHRrgjaK0*
    やばー奴たくさん湧いてて草だ
    51  不思議な名無しさん :2018年06月26日 00:19 ID:fETTKBiL0*
    昔の起業家と現代の起業家を一緒にするなよw
    52  不思議な名無しさん :2018年06月26日 00:26 ID:PmiyQqyi0*
    天才を感じさせる逸話がある人は推したくなるね。
    53  不思議な名無しさん :2018年06月26日 00:28 ID:eHRrgjaK0*
    ※51
    どっちの意味で言ってるのかもわからんし根拠もわからん
    54  不思議な名無しさん :2018年06月26日 00:34 ID:crhfSXaW0*
    まあ現代の方が大変だよな
    55  不思議な名無しさん :2018年06月26日 00:35 ID:CoYl25hQ0*
    ユダヤ人
    56  不思議な名無しさん :2018年06月26日 00:42 ID:Ohwm.R640*
    八木宇田アンテナ
    開発者の才能だけでなく世界的な影響力はだいぶ大きい
    57  不思議な名無しさん :2018年06月26日 01:21 ID:zyQCYbII0*
    大海人皇子。
    58  不思議な名無しさん :2018年06月26日 01:55 ID:pXjDiwSG0*
    数学者の中で選ぶなら、和算の基盤を作った吉田光由も候補に入れたい
    59  不思議な名無しさん :2018年06月26日 02:22 ID:HuMCkJRY0*
    岡田康志
    60  不思議な名無しさん :2018年06月26日 02:54 ID:gvZdPs6u0*
    ワールドカップ期間中のケイスケホンダ
    61  不思議な名無しさん :2018年06月26日 03:02 ID:ODCaDHYo0*
    戦後なら角栄
    伊達にアメリカに潰されてない
    62  不思議な名無しさん :2018年06月26日 03:41 ID:hnXBoD300*
    なぜ北斎が出てて葛飾応為の名が出ないのか。知名度の問題か?
    63  不思議な名無しさん :2018年06月26日 04:44 ID:OJ3mG5P40*
    伊能忠敬を推す
    64  不思議な名無しさん :2018年06月26日 05:00 ID:DKxh2ryM0*
    天才って主にアスペな人達で業績以外は人格破綻してる人が多いんだよ
    それでもなお残した業績は偉大だけどね

    こういうのは崇拝願望ってやつで腐女や宗教に嵌った人と似たような考えで思考してることに気付かない人は危ないよ
    65  不思議な名無しさん :2018年06月26日 05:53 ID:QT7d.SH30*
    仁科芳雄
    66  不思議な名無しさん :2018年06月26日 06:28 ID:rUNrzCTg0*
    S 松本人志、桜井和寿、小林賢太郎、宜保愛子、クリロナ 世界に影響を与える
    A 植松伸夫、ときど Sよりは範囲が狭いが天才
    67  不思議な名無しさん :2018年06月26日 06:39 ID:RndGRU0L0*
    小保方晴子
    68  不思議な名無しさん :2018年06月26日 07:06 ID:omiskC.h0*
    将棋の羽生さんを推しておこう
    69  不思議な名無しさん :2018年06月26日 08:20 ID:wjwHEJWW0*
    諸説あるが国体を確立した聖徳太子でいいんじゃね
    70  不思議な名無しさん :2018年06月26日 08:26 ID:sUwWowCk0*
    学力なら河野玄斗だわ
    71  不思議な名無しさん :2018年06月26日 08:58 ID:9ZlFXZmr0*
    柳沢里恭
    72  不思議な名無しさん :2018年06月26日 09:31 ID:MiAW5ikB0*
    本居宣長
    73  不思議な名無しさん :2018年06月26日 10:22 ID:VjLR7kjh0*
    豊臣秀吉は何かで日本最高になっててもおかしくないけど
    武将枠か政治家枠かどっちだろ
    74  不思議な名無しさん :2018年06月26日 11:28 ID:u.KSLw980*
    ※49
    堤一族か?
    知らん奴はかわいいな
    75  不思議な名無しさん :2018年06月26日 11:29 ID:PV.hW74A0*
    日本語の天才なら三島じゃなくて谷崎潤一郎じゃないのか
    76  不思議な名無しさん :2018年06月26日 11:31 ID:u.KSLw980*
    IQなら?
    お金を集めたやつか?
    学者として?
    芸術家として?
    そもそもスレ立てした奴が天才のことを理解できないやつだからこんなおおざっぱなまとまりのない答えしか集まらない
    77  不思議な名無しさん :2018年06月26日 12:12 ID:7lD5lD.Q0*
    よく分からんけど凡人のワイらが天才を量れるんか
    78  不思議な名無しさん :2018年06月26日 12:23 ID:w1caxwYR0*
    一代で農民から天下取った秀吉は?
    79  不思議な名無しさん :2018年06月26日 13:06 ID:CTINKGed0*
    大村益次郎だろう。
    医学・工学と多方面に秀でた上に天才戦術家だけど、世事に疎いとこなんかがいい。
    80  不思議な名無しさん :2018年06月26日 14:12 ID:KgFHBxM.0*
    安部公房って現国の教科書に出てきた様な
    そんな天才なの興味わいた
    81  不思議な名無しさん :2018年06月26日 14:13 ID:honIOYQH0*
    寺田寅彦が出てこないのは何でだ?
    82  不思議な名無しさん :2018年06月26日 17:16 ID:HzRu5qdy0*
    改めて熊楠推す人って、少ないのな
    83  不思議な名無しさん :2018年06月26日 17:25 ID:2hPd3aEl0*
    文学の話しててなぜ谷崎が出ない??比較対象にもしないのは意味わからん、純文学かじってみた程度の人達なのかな
    ちなみに三島も鏡花も実際は努力肌、天賦の才で一番となると違うだろう
    84  不思議な名無しさん :2018年06月26日 17:30 ID:J2DEfBR30*
    普通は空海を思い出すと思うが、伝説過ぎてよく分からない

    現代の人では井筒俊彦かな
    なぜ彼がこれまで名前が出ていないのか分からない
    85  不思議な名無しさん :2018年06月26日 17:53 ID:01JGhWA40*
    漫☆画太郎先生に一票。
    86  不思議な名無しさん :2018年06月26日 18:20 ID:jd6JkESG0*
    日本神話書いた人だぞ

    あの時代になぜか進化論もクォークも知ってた天才
    87  不思議な名無しさん :2018年06月26日 22:51 ID:OlF1.rjs0*
    なぜ音楽演劇の分野で観阿弥世阿弥を出さないかね
    88  不思議な名無しさん :2018年06月26日 23:46 ID:NgD24IqB0*
    事跡、多才性、後世への影響、伝説的な逸話、全てを完備してる空海。
    89  不思議な名無しさん :2018年06月26日 23:52 ID:0SwpM3pv0*
    村田蔵六(大村益次郎)やろ?
    軍人であり医者であり、発明家であり、経済にも通じて、どの世界でも一流・・・・・
    90  不思議な名無しさん :2018年06月27日 07:58 ID:ZgrmKvev0*
    聖徳太子は偶像の可能性有り除外

    個人的には公家の時代を終わらせた『源頼朝』

    戦国時代の始まり
    91  不思議な名無しさん :2018年06月27日 08:03 ID:Rv.ouv9s0*
    ほとんど知らないからちゃんと説明してくれw
    92  不思議な名無しさん :2018年06月27日 08:08 ID:.okQTPkZ0*
    アケタ一択
    93  不思議な名無しさん :2018年06月27日 08:08 ID:CmbByRYP0*
    苫米地
    94  不思議な名無しさん :2018年06月27日 11:01 ID:aV8pCpLY0*
    フィールズ賞受賞者が挙がらんとか…
    95  不思議な名無しさん :2018年06月28日 11:44 ID:JUyMcqek0*
    天才っていうとどうしても誰にも理解されない孤高のイメージがあるからか、影響力が強すぎると優れた人物なんだけど天才って感じはしないんだよな…
    96  不思議な名無しさん :2018年06月28日 17:26 ID:eKlfmHS00*
    そもそも天才すぎて誰にも理解できないならただの変人扱いで終わりだからな
    偶然社会的貢献に繋がった人のみ天才と言われる
    97  不思議な名無しさん :2018年07月10日 13:33 ID:bLEYMus00*
    圧倒的に西澤潤一やから
    98  不思議な名無しさん :2018年07月26日 23:37 ID:GD7vDwIx0*
    名前わすれたけど、ライト兄弟より先に飛行機つくってた日本人は天才でしょ
    99  不思議な名無しさん :2018年08月28日 04:54 ID:p7PkYlG70*
    明治以前を探すとなると芸術関連が大半なんだけど
    それは明治以降の価値観は白人社会の価値観だから
    芸術くらいしか価値観が共有できないってのもある
    100  不思議な名無しさん :2018年09月18日 17:52 ID:FjihTt.O0*
    い、池波正太郎…








    101  不思議な名無しさん :2018年11月18日 16:13 ID:lROZ9GIv0*
    文学関係で天才というと
    SF畑なせいか星新一が過小評価されてる気がする

    アイデアが勝負のSF系ショートショートで
    1千作分のアイデアを思い付いて作品として仕上げる時点で
    天才以外の何者でもない
    102  不思議な名無しさん :2018年11月19日 12:28 ID:7Y0W1bzB0*
    本居宣長
    103  不思議な名無しさん :2019年05月13日 18:28 ID:s0Md3oIM0*
    朝永さんか南部さん

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!