まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

おまえらの死生観ってどんな感じ?ネタ抜きにおしえてくれ

2018年06月07日:12:08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 94 )



4: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:19:29 ID:U6H
輪廻転生派やけど考えると精神崩壊しそうになる

6: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:19:47 ID:EM8
どちらもない

7: mochas◆7XXsXfXTEU 2018/06/03(日)21:20:13 ID:sh6
死後の世界は無いで
輪廻転生はあったら面白いやけどまあ無いやろ

14: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:21:22 ID:U6O
あればいいなとは思ってる。死んだら何もかも無くなるって悲しいし。
まぁ、現実的にはないとは分かってはいるけど。

15: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:21:40 ID:SFm
意識とかいうとてつもなくすごいもの
死んだくらいで無くなるとは思えない

17: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:22:44 ID:JbR
死後の世界はあってほしいし輪廻転生もあってほしい
でもないんだろうね

22: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:24:30 ID:FJy
むしろこの世界は肉体より精神が幅を利かせているんだよなあ

23: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:24:50 ID:SFm
死後の世界が無いっていう考えも現実的ってわけじゃないよね

26: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:25:48 ID:EM8
観測されないものあった所でどうでもいいわね

28: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:26:00 ID:wiU
生まれ変わりを信じてる方が死後の世界は無だと考える人よりかは死に対して楽観的になれるんちゃうか

31: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:26:16 ID:TrC
なんかすげえ怖い

34: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:27:30 ID:wiU
知能が発達してしまった故の考え

39: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:28:58 ID:Zee
やはり脳と心、精神は別物と思う したがって死は終わりではないと思う

46: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:30:43 ID:i0h
全く別の場所で死んだ人の記憶を持って生まれてきた人とかいるのは不思議だと思うわね
前世の記憶あるんだけど質問ある?
http://world-fusigi.net/archives/5465578.html

50: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:31:43 ID:FJy
>>46
内臓に記憶が宿るとか聞くからあながい有り得なくもないかもしれないことも

51: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:32:36 ID:cXY
>>50
それはむしろ物質論に近い感がある

48: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:30:50 ID:J8f
「死」って随分と特別視されてるみたいやけど案外身近なもんやで
輪廻転生とか死後の世界ってのは特別視され過ぎた結果の考えに過ぎないと思うんや
ワイは死んだらそれで終わりやと思うで

53: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:32:54 ID:Zee
>>48
輪廻転生とか死後の世界って人類の歴史とともにあるくらいの思想文化と思う
それには十分意味があると思うけど

52: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:32:43 ID:3n8
死後の世界はない
人間なんてただの元素の塊や

でも、ただの元素の塊の人間が自分の意志を持って
行動できるのはとても不思議や

54: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:33:01 ID:ZAT
死んだ瞬間霊体となってこの世界に降り立つが、
地球の重力を捉えられない霊体は地球や銀河の自転から置き去りにされ、
半永久的に暗い宇宙をさまよい続ける

55: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:33:08 ID:cR9
人間らしく生きたい云々なんて思い上がりもええとこや
まずは霊長類ヒト科として精一杯いきるべき

56: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:34:40 ID:FJy
全ての物質の違いは原子の振動数の違いでしかないというね

60: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:37:59 ID:cXY
>>56
その原資を構成する因子を更に構成するものがあって
そのまた更にそれを構成するものがあるわけでなんかよくわからんくなってくるな

58: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:35:28 ID:5cX
哲学者「死後はわからんわ そもそもこの世界もわからんし」

59: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:37:25 ID:OId
死んだらそこで終わりやけど、死後の世界って概念は宗教なりなんなりで、確実にワイらの精神やとかを左右しとるから、そういった意味では間違いなく死後の世界は存在しとるし、それを信じてる人を否定しちゃいかん思うとる

64: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:39:11 ID:cXY
>>59
朝方のウトウトとかでほんの数分寝てただけなのにすごく長い夢を見たりするよね
死後の世界も死ぬ寸前に見る長い夢なのかもしれないな

62: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:38:41 ID:5cX
産まれる前に産まれた後のこと考えた記憶がないのと同じで、今考えたことは一切意味のないことかもな

63: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:39:04 ID:SFm
夜にこういうこと考えると眠れなくなる

65: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:39:21 ID:0C1
ワイは死体扱うお仕事してるけど、正直なんも考えんなぁ
葬式は火葬だけで充分やけど

67: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:40:45 ID:Zee
人体解剖した医学生が脳の実物を見て「こんなものが人間の精神を産み出すとは……神様はいると確信した」って書いてたけどね

68: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:41:48 ID:lr7
単純に脳の化学反応が止まるんやと思うで
コンピュータの電源引っこ抜くようなもんや

ただそれが死んだ人の主観で、意識がプッツリ途絶えるのか
それとも死ぬ瞬間がフリーズして永遠になるのかはわからん

71: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:42:25 ID:cXY
>>68
限りなく時間が引き伸ばされて永遠に感じるのかもしれんな
嫌やなぁ

73: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:44:48 ID:lr7
>>71
ちなみに死を覚悟すると走馬灯が見えるとかスローモーションになるとか言うけど、
アレは脳機能が低下してコマ落ちしてるだけらしいで

もしかしたら死の苦痛を受けた状態で止まってまうのかもしれんなぁ。いやーキツイっす

70: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:42:14 ID:qWu
あと死ぬときは死ぬ
しゃあないから生きてる間生きるだけやな

72: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:44:24 ID:R77
死ぬ瞬間は精神が研ぎ澄まされてスローモーションになるって言うやろ?
つまり体感時間は極限まで引き伸ばされ
永遠に死事態には到達できない

74: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:45:12 ID:SFm
そこら中に残留思念みたいのはこびりついてると思う
その思念に自意識はないけど近づくとなにかを感じたり機械が何かを感知したり

76: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:46:16 ID:lr7
ワウのネッコ死ぬ時苦しそうだったンゴ
せめて死後くらい、安らかであって欲しいんやがなぁ

78: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:49:08 ID:wiU
死んだら概念のない永遠を手に入れられる

81: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:51:39 ID:0C1
もし死後の世界と交信できる機械がつくられて
あの世で亡くなった身内や知人の人が、こっちの世界めっちゃええぞ!お前もはよ来いや~って言ってたら死ぬ?

85: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:53:22 ID:qWu
>>81
こっちに戻れる確信がないからこっちの苦痛を堪能するで

86: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:53:35 ID:lr7
>>81
その機械が信頼できると少なくとも自分は判断できて、その身内が他人陥れて得しようとする畜生じゃなきゃ逝ってまうかもしれんなぁ

82: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:51:58 ID:Dnq
今年入ってからなんか人生やるせない度があがっとる気がするわ
なんでやろな
命をエンジョイできてないんやろな

おかげで死に対する恐怖がないで
両親にもうしわけないが

84: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:53:08 ID:EM8
>>82
体力が落ちてるのだと思う
運動しなはれ

91: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:54:48 ID:Dnq
>>84
ちょっとだけ筋トレランニングはしとるで
ちょっとだけな
人生つまらんとか言ってるが
レス貰うとうれしいな サンキューやで~

87: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:53:41 ID:0C1
ゴキブリの前世はゴキブリなんかな
今朝殺めたゴキブリがジッジやったらなんか嫌や

89: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:54:42 ID:qWu
>>87
大丈夫やで
見えてないだけで毎日何億と命奪っとるやろから

92: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:54:55 ID:JDG
何度も自分を繰り返すと思ってるわ
デジャヴがその証明だとも思ってる

93: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:56:01 ID:qWu
>>92
嫌な予感とか
大事な決断の時に限っては
あんまりデジャヴおこらんよな
どうでもいい日常の光景やったり

96: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:57:45 ID:0C1
ワイは夢のこと考えるときあるな
同じ夢何度も観るんだわ。夢の中では気づいてないんやけど

97: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:57:58 ID:qWu
ずっと寝てるような感覚やろね
毎日寝るように出来てるのは死の恐怖を緩和するため
というのが自論や

94: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:56:46 ID:OEI
死=脳の活動停止
ってだけで死後とか転生とか存在しない

95: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:57:27 ID:7Wy
死んだら土に還ってあたらしい生命の住むところになる。
輪廻転生とは違うけどこんな感じ

98: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:59:24 ID:Zee
 哲学者のショーペンハウアーは「唯物論者は自分を勘定に入れるのを忘れている」って言ったけど正鵠を得てると思う 自分を軽んじられたら怒るし
 
 死んだら終わりと言いながらやはり死にたくないと思う

100: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)22:10:01 ID:MkG
輪廻転生とか死後の世界とか空想のネタにはするが
真面目に考えると無いな
死んだらテレビの電源を消すようにプツリと終わる

102: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)22:17:56 ID:6rZ
分からないが正確な所
はっきりしているのは死者と明確なコミュニケーションは現状では不可能だと言う事
死ぬと少なぬとも大半の生きてる相手とは意思疎通が取れないのは確か

103: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)22:21:05 ID:Xyg
輪廻転生っていうか魂の原点みたいのはあるんやろうなぁとは思う
ワイという人間は言うならば器やな
無と言う魂みたいな何かワイという人間の器に寄生していてそれをいろいろ観測してるんやと思ってる
せやからワイは無やし有でもある

105: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)22:59:56 ID:peL
死後の世界はない
転生はある
意識というか魂は情報みたいに肉体がなくなっても残っていて違う肉体に入る

106: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)23:01:49 ID:4pK
何もない
魂など存在せず死んだ瞬間にその人の存在は消滅する


と頭では思ってるけどあんまりにも悲しくて夢がないし輪廻転生とか天国とか信じたい

109: 名無しさん@おーぷん 2018/06/04(月)11:02:41 ID:8iO
死ぬと記憶もリセットされて次の肉体へと受け継がれる
たまに記憶が残ってることがある
これが前世とかの概念
まぁみんな思うことやろうけどこの理論は

112: 名無しさん@おーぷん 2018/06/04(月)11:04:11 ID:Mtw
死んで土に帰って、その土で育った物を食べた人がまた子供産んで
そういった意味では輪廻転生はあると思うで

113: 名無しさん@おーぷん 2018/06/04(月)11:05:41 ID:GRl
>>112
輪廻転生って本来そういう意味やで
たんに因果の継起のことを指す言葉だった

114: 名無しさん@おーぷん 2018/06/04(月)11:08:05 ID:Mtw
>>113
魂がどうとか死なんとわからんしなぁ
ただ、水の記憶とか読むと記憶の転移も無きにしもあらずかもとか夢想する

77: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:48:30 ID:0C1
死ぬときに痛みを和らげようと出るドーパミンやっけ?
それだけ味わえたらとてつもない快感なんやろな

79: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)21:50:38 ID:qWu
>>77
おそらく死ぬほどの快感やな

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おまえらの死生観ってどんな感じ?ネタ抜きにおしえてくれ

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年06月07日 12:17 ID:t6QCkrN40*
ネタだろって言われる気しかしねえけど、俺の好きな、普通に言う空想の女の子がな、本当に違う世界にいると思ってて死後にその世界に行けると思ってる。
でもこっちで頑張って生きてから死なないと彼女に認めてもらえないんや。だから頑張って生きて、それで死んだらその後彼女と幸せに暮らせると思ってる。
2  不思議な名無しさん :2018年06月07日 12:25 ID:ampaaugZ0*
まむまむ揉みながら読んでたらうとうとしてくる内容やな
死とは生と同じく一瞬で過ぎ去るもの
終わりも始まりもない
3  不思議な名無しさん :2018年06月07日 12:26 ID:I.pfmiz10*
そうなんだすごいね
4  不思議な名無しさん :2018年06月07日 12:26 ID:RtNJJV.40*
悪性腫瘍で何度も再発し、もう切り取ることも出来ないレベルにまでなってきた
死ってものが近いから色々考えるなー
転生でつぎは健康な身体で幸せに暮らせるといいなーと思うようになった
そう考えれば楽になったよ
その為に宗教ってあるんだろうな
5  不思議な名無しさん :2018年06月07日 12:27 ID:HpBfoRpA0*
肉体の機能が全て停止すると、意識は消失する。どこかへ転送される訳ではなくてゼロになる。

罪人が亡くなっても冥府で裁かれことはなく、善人が亡くなっても冥府で讃えられることはない。

しかし、産まれてしまったことの悲劇と、生き続けることの苦痛からは「死」をもってゼロとなることで解放される。

私もあなたたちも、最大の痛みという対価を払えば、死を迎え、この世界から消えることができる。

いつだって諦めていい。

6  不思議な名無しさん :2018年06月07日 12:31 ID:e.riKxN10*
※1
それが原動力なら良い事やと思うで
なんにせよ「人に見られてる」って感じる事は、己を律し覚悟を持って行動する事につながる
7  VML :2018年06月07日 12:32 ID:CTu0R07P0*
スケールが変わるだけ。
8  不思議な名無しさん :2018年06月07日 12:32 ID:0kGwXcw30*
オカルトさん大杉内
9  不思議な名無しさん :2018年06月07日 12:40 ID:fAebOeFe0*
死は未知だからそれを知ることに伴う緊張が、多くの人が恐怖と認識するものだと考えている。生きている者には死とは何か理解できないが、実際に死ぬことによってそれが一体何だったのかが解り、自身の未知が縮小される。だから死にたいと考えるし、 死後を予想する。
10  不思議な名無しさん :2018年06月07日 12:47 ID:je1jrYDK0*
死後は自分にとっての理想世界に行けるのさ
この現実世界が厳しく残酷なのは反面教師として理想世界を築くためだ
苦しさを知らなければ何が幸福かも分からないからな!

ってことでいいじゃないですか(・ω・`*)ネー
11  不思議な名無しさん :2018年06月07日 12:54 ID:V98qXSSj0*
死が終わりだと思ってる人はまさに消費する人生を送っているなと思う。
終わりに虚無を感じて、終わるから無意味だと落胆するんだろな。

限られた時間の中で、この世界の無限なるものに触れる事によって生の意味に気づけると思う。
それは人によって違うから、教えて貰えるものでもないしな。
12  不思議な名無しさん :2018年06月07日 12:58 ID:M7bc5lFy0*
輪廻転生は有るのかな
ダライ・ラマの話は有名かもだが
後前世の記憶を持った子供の話とか聞くとな
まあ自分にそういう記憶が無いから俄には信じられないのだけど有るのかも?にはなる
13  不思議な名無しさん :2018年06月07日 13:03 ID:ItE.0Z0K0*
死んだらおわり。ただ肉になるのみ。肉は四散して明日には誰かや何かの血肉になって巡るだろう。生きている俺の体も死んだ何かの肉でできている。

ただ、悲惨な目にあって亡くなった人の遺族や、今生が悲惨な人を安心させるための、死生観を説く宗教の効能は信奉してる
14  不思議な名無しさん :2018年06月07日 13:09 ID:DUUH11zg0*
こんな理不尽な世界を作った奴はバカ!
設計ミスだろ
頭ひっぱたきたくなる

15  不思議な名無しさん :2018年06月07日 13:13 ID:uLLRUxDd0*
昨日か一昨日もこんなスレをまとめてなかったっけ?
あれは哲学ニュースだったか?
いや、このサイトでも似たのを見たぞ。
最近、また心霊ブームになってるのか?
そういう方向に持っていこうという政治的な動きがあるのか?
16  不思議な名無しさん :2018年06月07日 13:16 ID:6lYiEoWe0*
天国とか地獄は分からん けど
輪廻転生はあると思ってる
異世界もだから異世界から来た人間が想像として
異世界の記憶を物語や本にして書いてると思ってる
俺が逝く時は次は魔法使いで男として生まれ変わりますように
神様に毎日祈ってる
17  不思議な名無しさん :2018年06月07日 13:21 ID:mGMokM820*
輪廻転生ってなんで地球規模なんだ?
地球の生物にしか適用されないシステムなの?
宇宙規模のシステムじゃないの?
天国も地獄も地球だけ?
地球人が死んで地球人に生まれ変わる確率って天文学的じゃないか?
18  不思議な名無しさん :2018年06月07日 13:27 ID:1dFYJBQe0*
メメントモリの世界だから文化として白人の方がしっかりした考え持ってるよ
死生観なんて死にかけた人と自殺願望のある人以外はそもそも考えない
転生とか言ってるのはただのオカルトかオタク趣味
19  不思議な名無しさん :2018年06月07日 13:30 ID:vX1xFkYH0*
とあるアニメの考察で面白いものを見たことがある
転生してまた現世で生きることこそが罰であって
転生の環から外れて虚無へ還ることこそが救いであるみたいな

人生なんてクソゲーだと言われるのもこれで納得だね
20  不思議な名無しさん :2018年06月07日 13:31 ID:.rSpt5.N0*
あるわけねーだろ
人間を過大視しすぎ
地球や宇宙が人間用につくられたとでも思ってんのか
21  不思議な名無しさん :2018年06月07日 13:34 ID:wP.yVp3H0*
死後のこと考えること自体死が近い証拠
だから死なんて意識しないで毎日楽しく生きてるよv

悟ってる訳じゃないから
輪廻転生やあの世があるかないかは断言しないけど
必要か必要じゃないかだったら
ぼくには必要ないとだけ言っておくb
22  不思議な名無しさん :2018年06月07日 13:34 ID:.2AZBW1X0*
生まれ変わりがあるとしても記憶がないのならそれは自分とは言えないかな
23  不思議な名無しさん :2018年06月07日 13:34 ID:NBSF57iW0*
自民党を中心に日本の政治家や政治家秘書にはカルト信者や関係者が多いとも言われます。宗教の政治利用には気をつけましょう。とくに人類統一というグローバリズム思想は宗教がかっているので警戒が必要です。
24  不思議な名無しさん :2018年06月07日 13:38 ID:cI8I6nQ.0*
いま俺らは生きているのか死んでいるのかすら分からない
ここが現世であると個人的に思ってるだけで違うのかもしれない
25  不思議な名無しさん :2018年06月07日 13:43 ID:x1TIL67g0*
生死の境は突然やってくる
昨日まで何事もなく笑いあっていた人が次の日にはもういない
ついさっきまで、スレ見てたり書き込んでた人が数秒分時にはこの世からいなくなってる可能性もある
お前ら強く生きろよ
26  不思議な名無しさん :2018年06月07日 13:55 ID:W4k5ilv00*
仮に死後の世界があっても死んで火葬されたら脳が無くなるんだから、その世界で受けた情報を処理する事が出来ない。認識出来ないんだから無いと同じ
27  不思議な名無しさん :2018年06月07日 13:57 ID:W4k5ilv00*
仮に死後の世界があっても死んで火葬されたら脳が無くなるんだから、その世界で受けた情報を処理する事が出来ない。認識出来ないんだから無いと同じ
28  不思議な名無しさん :2018年06月07日 14:01 ID:tHKRY1Za0*
※11
確かに死んだら終わり、無だと思ってるし、人生は消費するものだと思ってる。
そのほうがさっぱりするし。
だからこそ死ぬのは怖くないから結論は逆だけど。

死後の世界とか考えるのは大好きだけど空想&妄想だからこそ自分は楽しめる
輪廻転生で次の人生とかはノーサンキューですよ。
29  不思議な名無しさん :2018年06月07日 14:01 ID:qtzv8Dyd0*
無い、生きている間だけが全て
ただし話のネタとしては面白いから好き
30  不思議な名無しさん :2018年06月07日 14:03 ID:gIv0FzTz0*
エゴを死後まで持ち込めると思ってる人、多いんだね
無理ですよ。「自我」は肉体の産物だからね。
 
あと、多くの人が「自分」の事、自分自身の総体だと思っているようだけど
「自分という存在の一部」だからね。エゴって
例えるなら目とか手とかと一緒。パーツなんよ「自我」は
31  不思議な名無しさん :2018年06月07日 14:28 ID:NjST.NWe0*
死後はない、神はいない
ならば悪行の限りを尽くしても問題ないということになる
生存と社会的なリスクのみがあるだけで、それを覚悟したならば
何をするのも自由ということになる
こんな考え方を説明しようとするとコメント欄が全く足りないではないか
神はいないのか!
32  不思議な名無しさん :2018年06月07日 14:32 ID:NjST.NWe0*
そもそも死後の世界であったり神であったり
ワードの定義もなく思いはせるから妄想で終わるのだ
死後の世界(神)を謳っているのは何か?
そこではどういう世界(神)と語られているのか?
輪廻転生も神も死後の世界もすべて、それぞれの体系で語られていることだ
いつまでも不勉強では許されない
33  不思議な名無しさん :2018年06月07日 14:33 ID:C93SPxdM0*
”この世”には解明されていない不思議なものが五万とある中で
死後の世界や幽霊といったものに関しては
「死ねば分かる」と思ってるから
死ぬのは嫌だけど楽しみでもある

無かったらなかったで仕方ないけど
「あぁ、そうか」とすら考えられないのはちょっと残念に思う
34  不思議な名無しさん :2018年06月07日 14:37 ID:Fj8ZGGpB0*
多分人それぞれだと思う。輪廻すると思う人は輪廻するし、天国と地獄があると思う人にはあるし、何もないと思う人には何もない。
人の意思次第ではないかと。死んだ事ないんで想像ですけど。
35  不思議な名無しさん :2018年06月07日 14:42 ID:n9PtvAHv0*
生物の最後で最大の謎。それが死。最後にゃ、皆答えを知る。
36  不思議な名無しさん :2018年06月07日 14:44 ID:t.xFbCgV0*
まぁ~、世界の終わりかな...w
なんてな!wwww
37  不思議な名無しさん :2018年06月07日 14:59 ID:yfsz1T3R0*
死んだら無 土に返る 動物も人間も同等 生き物の命をいただいて生きるとか宗教とかナンセンス人間の驕り
38  不思議な名無しさん :2018年06月07日 15:04 ID:D55.Owan0*
肉体と意識が別なら脳の損傷とか薬物で記憶を失ったり精神が変質するのはおかしいと思う
意識はコンピュータで言うところのソフトウェアみたいなもんでしかなくて、コンピュータが壊れたらソフトウェアも消失するように人体が物理的に壊れたら意識も消失するんだろう
39  不思議な名無しさん :2018年06月07日 15:13 ID:61i2ejny0*
自分が生きてる間は死後の世界はある
40  不思議な名無しさん :2018年06月07日 15:20 ID:C9LEpIJW0*
現実が辛ければ自分から最期を選んでもいいと思うよ
今の世界が辛くて合わないなら、未踏であり未知な死後の世界へ行くのもアリ
特に日本はこれから良くなることもないだろうし、将来を考えるよりどうやって効率的に逝くかを考えたいわ
41  不思議な名無しさん :2018年06月07日 15:28 ID:ebMRvK2H0*
さっさと逝きもしないでレス打ってるのは非効率・・・
42  不思議な名無しさん :2018年06月07日 15:47 ID:a16NMXLH0*
無から生まれてきてまた無に還る
無から生まれたならまた生まれるんだろう
43  不思議な名無しさん :2018年06月07日 16:29 ID:eKKj6OrB0*
始まりがあるから終わると考える人間は多いが
終わりがあるから始まると考える人間は少ない
すなわち終わりとは始まりなのです
無になることと無限になることは似ている
深い眠りにつく…いや永遠の目覚めか
闇に包まれる……光そのものとなる………
あぁ朽ちる肉体 いいえ私こそが創造神です
44  不思議な名無しさん :2018年06月07日 16:33 ID:52RPuXua0*
死んでもしがらみ社会が待ってて生まれ変わってまた地獄味わうとかどんだけMなんだよって思うわ
死後はないからこそ安心して心安らかになれるのにw
そもそも人口がんがん増殖してるのに生まれ変わりってなんだよwww数合わないぞwwww
45  不思議な名無しさん :2018年06月07日 16:41 ID:ms5xvHNl0*
死んでから考えるので、何も考えてない。
46  不思議な名無しさん :2018年06月07日 16:53 ID:LVGmMfm10*
人間の概念でこの空間を捉えられなくなる
昔の人も即身仏とか色即是空とか人間のまま理解しようとしたが
上手くいかなかったぽいな
47  不思議な名無しさん :2018年06月07日 17:06 ID:t7z7H7hL0*
生物が物質及び物質エネルギーのみで構成されてると思ってる奴は、自分が完全運命論者であることを解ってるのかな?
霊魂・霊子・・・呼称はどうあれ、意識体としてのエネルギーは、物質エネルギーとは別に存在する。
そして死体が消滅せず、あるいは土にあるいは水に形を変えて存在し続けるのと同様に、意識体も変化を続けながら存在し続ける。
問題は記憶の消滅とそれに伴う「自己意識」の消滅だが、おそらく幼い頃の記憶と同様に大部分が消えるだろうが、完全消滅はしないだろう。
本能・進化・繁殖を考えれば、意識体は物質との結合を通じて増大するものと考えられる。
明確な記憶や自己意識を残す事は出来ないだろうが、人生経験を通じて「意識体を増大させること」こそが、生きる意味であり死後の世界と呼べるモノなんじゃないかな。
48  不思議な名無しさん :2018年06月07日 17:06 ID:N3q1DhBv0*
いつか肉体とか住居のメンテナンスから解放されるなら
もう何でもいいわ
それだけで最大限に幸せだ
49  不思議な名無しさん :2018年06月07日 17:08 ID:VMk72wJw0*
死んだ後まで意識有るんならゾッとする
50  不思議な名無しさん :2018年06月07日 17:39 ID:sHbturoR0*
死は怖くない。
ただ何の病気か事故で肉体の苦しみがどのくらいか分からないのが怖い。
老衰で孤独死したいのが夢。
51  不思議な名無しさん :2018年06月07日 17:40 ID:iKgubtPp0*
※47
糖質乙
52  不思議な名無しさん :2018年06月07日 17:43 ID:iKgubtPp0*
※50
老衰死は意外と苦しみが長続きすることもあるそうだ
脳は元気なのに内臓の機能低下が先に始まると呼吸するだけで気が遠くなるくらい辛いとか
運が良ければぽっくり死ねるらしいけどそのためには内臓が強くないとダメだとさ
53  不思議な名無しさん :2018年06月07日 17:55 ID:wP.yVp3H0*
宇宙のかけらさえも人間は理解出来てないのに
この世あの世を語らせるとお前ら全て解ってるかのごとく語るねー
言ったが勝ちみたいな分野だから素人でも語りやすいのは分かるんだけど…なんか刺さってこない
54  不思議な名無しさん :2018年06月07日 18:05 ID:uTHWJmt.0*
何もないんだろうなと思ってる
それで今考えてることとかこれから先に起こる経験とか、そういうのも全部なくなっちゃうんだなって思ったら叫び出したくなるくらいに怖いから出来るだけ忘れてたい。

世界になんか足跡残しておきたいなぁ
55  不思議な名無しさん :2018年06月07日 18:51 ID:C1pQzNMV0*
肉体は牢獄
死後こそ本当の自由がある
56  不思議な名無しさん :2018年06月07日 19:00 ID:fNP4.4gn0*
答えは42
57  不思議な名無しさん :2018年06月07日 19:07 ID:gf8pxiEf0*
死んだら別の誰かの人生が始まるだけ
58  不思議な名無しさん :2018年06月07日 19:12 ID:3ont.xiJ0*
人って死ぬだろ。
その人が死んでも、その人の近しい人達は覚えてるだろ。
意識が単なる電気信号だと言うのなら、他人の意識の中で覚えられている過去の人は意識があるんじゃないの。

自分の取った行動で人の意識下に生存する自分は固定されるけど、それって輪廻の約束事と同じじゃん。
そうやって覚えてくれた人を覚えてる人が延々と続いてて、ずっと存在し続けるんじゃないかな。
59  不思議な名無しさん :2018年06月07日 19:15 ID:W.24W6ke0*
思った通りになると思う。
死後の世界が有ると思うものは死後の世界に、無になると思うものは無に。
転生があると思うものはそのとおりに。
すべては自分が作り出す。
60  不思議な名無しさん :2018年06月07日 19:15 ID:UCQKDpL90*
不思議チャンでなんでこんなに「唯物主義の無神論者」があふれ出てくるんかな。言えるとすれば、こいつらは人間社会の実存の問題と人間の存在論を混同してるんだな。だから実存的な社会的実現能力に限界を感じると宿命論的諦めとして人間の存在を「唯物主義の無神論者」に規定しまう。

だがな、その混同を防ぐには「信仰」を持つしかないんだよ。

むしろ「信仰」からこの世の全体を俯瞰することができ、始めて己を反省し感謝することができるようになる。「信仰」は宗教ではない。日本人には宗教と信仰を分けることができる特権がある。多神教にはそれを可能にする力がある。

「信仰」とは人間を越えた存在や世界があることを信じる(蓋然性でもいい)ことだ。そこから実存的な道徳律も導かれる。

こういうとお前らには宗教の勧誘のようでうさん臭く感じるだろうが、全く関係ない。普通に宇宙空間を思い浮かべれば人間の無知に気づくことができる。無知の知を知ることから「信仰」が始まるのさ。

61  不思議な名無しさん :2018年06月07日 20:42 ID:ZGzPTsdM0*
死んだら行くところを知ってる気がするので
少し楽しみに思ってる
いずれ絶対確実に訪れるから急ぐこともないけどね
62  不思議な名無しさん :2018年06月07日 20:58 ID:UCQKDpL90*
※60の続き

死生観つうか、輪廻は「ある」と思うが、何でもかんでも全員がそうなるとかではなく、輪廻しない人もいるかもしれないという程度。さらにあの世も「あり」、罪の軽い人は必ず「裁判」に掛けられ厳正な調査と判決を下され相当の場所に行かされる。悪人で罪の重い者は裁判は受けられず、黒装束の大カマをもった魔人二人が死ぬ少し前に迎えに来て死んだ途端に連れ去る。恐らく地獄。地獄にも段階があって罪の深さにより場所が決まる。

地獄について、この世もあの世も「存在が守っている」から天国があり人間も生きていけるのだとすると、「地獄とは守られない場所」となる。考えてみればこの大宇宙、どんな怪物が居るか分からないし、怪物の霊体もあの世にあるはずだから、人間はひとたまりもない。まして人間はメキシコの壁画にも実際に描かれているように、人間がどんなに偉そうに威張っても「怪物らにはご馳走」でしかない。霊体だから食われ続けることになる。

話を戻すと、だからあの世に裁判があるということは、「必ず裁かれる」訳だ。裁かれるには一定のルールが必要になる。それが神あるいはあの世の「存在の意図」だから、この世での道徳律はそこから導かれる。例えばモーセの十戒や聖徳太子の17条憲法など、全部完全に守れなくても、自分の道徳形成の基盤にするべきものが含まれている。

また、あの世の情報は古今東西、ほとんどそんなに変わりはなく世界共通の事柄でありその意味で普遍性がある。さらに臨死体験者の話は傾聴に値する。

そのくらいかな。
63  不思議な名無しさん :2018年06月07日 21:09 ID:zddy6Av30*
天国や地獄を「死後の世界」、輪廻転生を「死後と生後の世界を経る過程」と
捉えているのは生きている人間であり、その仮説を立てて初めて想定されること。

死後の世界や輪廻転生があると思えばそれに従って個々人の死生観の根底が
宗教観のように築かれ、生きることと死ぬことに「意味」を与える根拠となる。

無ければ無いで実存している現在をいかに捉えるか、という「生そのもの」
「出生した人間そのものである自身」にクローズアップした観点が築かれる。

俺はその両方どっちも持ってる派
64  不思議な名無しさん :2018年06月07日 21:11 ID:gkxeODeX0*
死ねばその人にとっての何もかもが無くなる
喜びや楽しみも無くなる
だが同時に悲しみや苦しみも無くなる
前者に比べて後者の方が大きいのなら死んでしまう方がましになるかもしれない
65  不思議な名無しさん :2018年06月07日 21:50 ID:.haQX.wE0*
宇宙やあらゆる次元を創造した何かの意思のようなものがある。創造主とも言い換えられる。人が死ぬと単なる物体であるはずの肉体を動かしていたハードウェア(世界に発生したバグのようなもの)は創造主のもとに帰る。実際に臨死体験者は「自分が蝶のようになってみんなと一緒にどこか暖かいところに飛んで行く」というイメージを記憶しているらしい。
66  不思議な名無しさん :2018年06月07日 21:55 ID:.haQX.wE0*
(65追記、訂正)
×ハードウェア→○ソフトウェア

死んだものの魂は皆暖かいところに帰る。僕はこの「暖かいところ」は「無」もしくは「存在」という概念そのものを超越した場所だと思っている
67  不思議な名無しさん :2018年06月07日 21:56 ID:.haQX.wE0*
59の死生観すこ
68  不思議な名無しさん :2018年06月07日 23:34 ID:5FBY0EPH0*
あるならある、無ければ無いで受け入れるだろうな。
でも願わくば死の先があって大事な人達と一緒にいたい。
離れてしまった人にはもう一度会いたい。
69  不思議な名無しさん :2018年06月07日 23:56 ID:2k1cqhP.0*
死後の世界はある。
昨日、丹波が言うてた。
70  不思議な名無しさん :2018年06月07日 23:59 ID:TpOMbFpK0*
ネトゲの世界に生きているんじゃないかね
自分が死んだ時、気が付くと目の前のモニタに自分のキャラクターが倒れた状態で映っていて、
何年何ヶ月で死んだとか、その時のステータスが同時に表示される

んでそれプレイしてた自分が死ぬと、また目の前のモニタに自分のキャラクターが…って再帰呼び出し状態
71  不思議な名無しさん :2018年06月08日 00:16 ID:N6IVrNm50*
輪廻転生があってほしいと願うのは魂じゃなく脳なのだから
やはり想像上の世界なんだと思う・・・
人として生まれたら良いが、人以外で生まれてしまったら
輪廻転生を認知出来ないんだから魂磨きをするしないにならない、
よって輪廻転生は人だけのものだと思う。
信じてる人を非難するつもりはない
72  不思議な名無しさん :2018年06月08日 00:20 ID:4cel7wul0*
俺は1度きりの人生でいいと思う。
なぜなら大体、未来が読めるから。
なんてね
73  不思議な名無しさん :2018年06月08日 01:44 ID:Rz7RCGcb0*
輪廻転生なんて言うけど別の姿に生まれ変わったらそれはもう自分とは言えないでしょ
仮に生まれ変われるとしてもそんなことしたくないね
俺は未来永劫俺でありたいんだ
74  不思議な名無しさん :2018年06月08日 04:47 ID:L2TA6FJv0*
死後の世界があると思ってればいけるし、輪廻転生もする。
ないと思ってればしない。
75  不思議な名無しさん :2018年06月08日 08:26 ID:QubjOcFC0*
輪廻転生があったとしてもどうせ現世の記憶は消えるから無も同然
76  不思議な名無しさん :2018年06月08日 11:16 ID:OdBi6FkL0*
生きてる内が全て
内心ちょっと死後の世界とかあって欲しいけど多分ないと思ってる
77  不思議な名無しさん :2018年06月08日 11:52 ID:WfjfI1Ev0*
輪廻転生は信じてるけど、砂漠の砂の数より多い惑星の中でもう一度地球に生まれ変わるなんて0に等しいから別の惑星で別の生き物として生まれ変わるんだろうと思ってる
だから「あなたの前世は平安時代の犬よ!」とか前世を地球に限定してる人は1ミリも信じてない
78  不思議な名無しさん :2018年06月08日 12:08 ID:ZKzXmZ9t0*
釈迦は、弟子から死後の世界はあるのかと言う問いに答えなかったんじゃなかったっけ❓

余計なこと考えてる暇があったら修行しろ‼️

その通りだと思うわ

目の前のことを淡々とこなせ

79  不思議な名無しさん :2018年06月08日 12:19 ID:rGLiqlo00*
まあ、不滅な魂みたいなものはないだろう。
もしあるなら、宇宙の最初期には何処にいたのかという事になるし。
だから、来世なんかに願いをかけて今生を蔑ろにするよりは、仮にまやかしでも主観的に存在している今に取り敢えずしがみついておこう。
80  不思議な名無しさん :2018年06月08日 13:13 ID:sWtZ.Mng0*
アンコールはない。死ねばそれで終わり。
81  不思議な名無しさん :2018年06月08日 13:59 ID:xDnG0a7i0*
突発的な事故で死んだ人は自分が死んだ事に気付かないって聞いた事あるけど

それって自分にも当てはまるわけで

すでに死んでる事に気付かずこのスレ読んでコメントしてる人もいるかも
82  猫田ニャン太 :2018年06月08日 18:38 ID:5hc5VvZs0*
(ФωФ) ニャー
生きているんだ、がんばるニャン!
83  不思議な名無しさん :2018年06月08日 19:15 ID:yFA.S1NW0*
若い時は死後の世界も輪廻転生もあると思ってた。でも歳を重ねるとそんな物も煩わしくなってきて今は死んだら土に還りたいなぁと思ってる。ただ死という物がまだ現実的じやないから
余命宣告されたら又変わるのかも。
84  不思議な名無しさん :2018年06月08日 20:45 ID:sy6b8.OJ0*
*1 あんたカッコいいな。いい男だよ。
85  不思議な名無しさん :2018年06月08日 21:51 ID:UyymxtSW0*
死生観と言えば佐分利信が主演の「化石」ってドラマを映画にしたのが面白かったな。かなり長い映画だが。
原作は井上靖の日本文学。

俺的にはやっぱり猫だろうか。
拾ったばかりの子猫が死んだ時に、死とはある朝突然やって来て有無を言わさず奪う物と感じたよ。自分の無力さも思い知った。
生は供養とも思って、子猫の分まで美味しく食べて楽しく生きようとしている。
まあ子猫だけじゃなくて今までの猫全部だけど。

今のところそんな感じ。生きる事で生を尊重し死に抗う。
86  不思議な名無しさん :2018年06月09日 03:01 ID:zo46u.hm0*
霊体では不可能な現世で精神修行

※14 やってみろよ神に逆らう愚か者の末路は地獄行き
87  不思議な名無しさん :2018年06月09日 04:20 ID:WDd.0hpU0*
何度か失神したことあるけどそん時の感覚とか
夢をみずに眠ってる時のこととか考えると、
死んで肉体機能停止したら無になる可能性が高いと思うな
88  不思議な名無しさん :2018年06月09日 15:09 ID:EVrvq.Fz0*
「死ってのは渦巻きだ。死は盟友の顔だ。死は地平線上の輝く雲だ。死はメスカリトのささやきだ。死は守護者の歯のない口だ。死は頭で逆立ちするヘナロだ。死は話しとるわしだ。死はおまえの書いとるノートだ。死はおまえだ!おまえだ!!」
ドンファンは腹の底から楽しそうに笑った。彼のしゃべり方には独特のリズムがありまるで歌を歌っているようだった。「わしの言っていることに意味はなかろう?死がどんなものであるかを言うことはできんのだ。だが特定の個人の死については言うことができるぞ。たとえばおまえの死については話すことができる。」
89  不思議な名無しさん :2018年06月09日 20:21 ID:xUYBLYhG0*
死ぬのは怖いけど、この人生なんか惜しくはない。
輪廻転生は理想の人物に生まれ変わるなら信じるけど、畜生に生まれ変わる可能性があるなら信じない。
要は都合いいとこは信じる
90  不思議な名無しさん :2018年06月10日 22:58 ID:yId.7WQI0*
人間なんて地球からほとんど出られていないのに、死んだ後のことなどわかるわけがない。
もしかしたらブラックホールの中とか、別の銀河系とかに、天国や地獄があるかもしれないだろ。
まぁそれはないとは思うが、完全否定できるほど俺たちはこの宇宙のことを知っているわけではない。

やはり人類はそういった謎を解明するためにも、宇宙を目指さなくてはいけないと思う。
そうすれば今よりも少しは、この世の成り立ちや死んだ後のこともわかるかもしれない。
人間が繁殖したり生きる意味があるとしたら、そこにしかないと思う。
91  不思議な名無しさん :2018年06月11日 03:23 ID:.WdKNXWk0*
そもそも、僕は死なないので死生観とかありません
92  不思議な名無しさん :2018年06月17日 18:41 ID:6RE.JbLB0*
死後の世界?あっても無くてもいいや
なければなんの心配もする必要なく死ねるし
あったならそれはそれで楽しそうだし
今から死ぬのが楽しみだよ
93  不思議な名無しさん :2018年06月23日 17:04 ID:j8KJr.P20*
チベット死者の書を読んで、あまりの実用書っぽい内容に驚いた。信心やらは全然関係なく、解脱を助ける程度しか効果が無いような書きようだったな。仏教物だと思ってたのに、ハウツー本だとは思わなんだ。

人に生まれる転生の胎を選ぶとき、東の国はやめとけとの事。人心よく豊かだが信仰が廃れてるとさ。一瞬この国のことかと思ったよw
94  不思議な名無しさん :2018年07月14日 14:31 ID:vPz2ZRjT0*
死後の世界があるなら今の世界で頑張る意味なくないか?
自分がいる場所が変わるだけでずーっと生きてるような状態とかごめんやで

 
 
上部に戻る

トップページに戻る