まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

海外で猛威をふるう日本原産の外来種で打線組んだ

2018年06月10日:08:57

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 69 )

1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:14:28 ID:yvq
1(中) 葛
2(遊) イタドリ
3(左) マメコガネ
4(一) コイ
5(三) ワカメ
6(捕) ヌマコダキガイ
7(二) たぬき
8(右) マヒトデ
9(投) カエルツボカビ
正直 絶滅危惧種とかどうでも良いよな
http://world-fusigi.net/archives/7917071.html

引用元: 日本原産の海外で活躍してる外来種で打線組んだ





2: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:15:00 ID:ydo
この四番は本塁打王

3: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:15:13 ID:yvq
適当に解説してくで



4: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:16:28 ID:yvq
1(中)葛
https://ja.wikipedia.org/wiki/クズ

800px-Pueraria_lobata_ja02

アメリカで土木流出防止のために持ち込まれ、その後爆発的に増殖した
蔓なのでいたるところに這いまわり、地下に栄養をためた太い根があるため地上部を刈ってもすぐさま再生する
日本では竹などのライバルが存在するが海外ではそんなものは存在しないため猛威を振るっている
なお、食べようにも手間がかかりすぎるため役に立たない
クズの名前の通りクズである

23: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:24:56 ID:1VQ
>>4
でも葛根湯とかになるやろ?

26: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:25:50 ID:yvq
>>23
駆除に対しての手間が割りに合わないんだよなぁ

31: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:26:07 ID:4mx
>>23
市販で売ってる葛粉は葛の粉じゃなくてジャガイモから作った奴 葛から作ると手間暇かかるから一般家庭じゃ無理

36: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:27:45 ID:MfN
>>4
葛餅作ったらええやん
高級品やで

39: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:28:08 ID:yvq
>>36
繁殖に追い付かん

5: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:17:46 ID:yvq
2(遊) イタドリ
https://ja.wikipedia.org/wiki/イタドリ

Fallopia-japonica(Staude)

19世紀に観賞用にイギリスに輸入されたが大繁殖した
理由としては葛同様に竹がないこと、イタドリマダラキジラミというイタドリの液を吸う天敵がいないため
地下茎からコンクリートをも突き破り出てくるので周りに存在するだけで不動産価値が激減しローンをうけつけないことも…

6: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:18:28 ID:st5
竹が欧米に渡ったら最凶なんちゃうか?

7: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:19:24 ID:yvq
>>6
竹は意外と浅いから頑張れば掘り返せるで
まあ持ち込むのがめんどいからな

8: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:19:40 ID:Shd
イタドリはパクーで

10: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:20:13 ID:yvq
>>8
サバイバル愛好家には好まれてるらいしいで
なお

9: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:19:45 ID:yvq
3(左)マメコガネ
https://ja.wikipedia.org/wiki/マメコガネ

800px-Japanese_Beetle_(Popillia_japonica)_-_London,_Ontario_02

いろんな植物の花や葉を食べるノーマルな害虫
日本では、天敵が多いため増えないがアメリカでは天敵がいないためこれまた大増殖
農産物に甚大な被害を及ぼした
WW2ではジャパニーズビートルと呼ばれ、対日プロパガンダとしても使われた

11: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:20:50 ID:yvq
4.(一)コイ
https://ja.wikipedia.org/wiki/コイ

800px-Cyprinus_carpio-2

日本でもお馴染みの鯉
食欲旺盛で口に入るものなら大体食べる雑食性、汚い水でもすめる適応性、成長すれば1メートルを超えて平均20年はいきる逞しさ
これらの要素から世界中でたくましく生態系を破壊している
日本では食べることもあるが海外ではその泥臭さから食用にもならない害悪である

なお、日本でも生態系破壊してるゾ

13: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:21:31 ID:ydo
>>11
日本原産なのに日本の生態系を破壊するっておかしい、おかしくない?

15: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:22:56 ID:8qE
>>13
天敵にあたる奴がおらんからやろ

16: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:23:25 ID:yvq
>>13
かなり昔に日本にきた厳密にいうと外来種らしいで
そこまでくればもう原産でええと思うんやが

鯉が主犯じゃなくて周りの生態系が崩れてのコンボやで

17: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:23:45 ID:UXU
>>16
ええ…
コイを止められるやつはこの世におらんのか

24: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:25:00 ID:kNk
もともとは中央アジア原産とされるが、環境適応性が高く、また重要な食用魚として養殖、放流が盛んに行われたために現在は世界中に分布している。
日本のコイは大昔に中国から移入された「史前帰化動物」とされたこともあったが、琵琶湖など各地に野生のコイが分布し、第三紀の地層から化石も発見されていることから、やはり古来日本に自然分布していたとされる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/コイ

はえー

28: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:25:57 ID:UXU
>>24
コイ最強説

19: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:23:53 ID:yvq
5(三) ワカメ
https://ja.wikipedia.org/wiki/ワカメ

385px-CSIRO_ScienceImage_904_Undaria_pinnatifida_Japanese_kelp

船の重さ調整のためにためる海水をタンクに入れるバラスト水によって広がった
天敵のウニは繁殖力が低く、海水温度が20℃以下で波がなければ育つので異常繁殖した
日本では味噌汁に入れて食べるが世界的には日本・朝鮮以外では食べないので(消化が難しい)海外では本当にクソである

27: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:25:50 ID:BHw
>>19
逆にウニ放流しまくればwin-winじゃね

25: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:25:15 ID:jeq
イッチアニオタwiki読んだな
分かるで生き物系の記事おもろいよな

33: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:26:46 ID:yvq
>>25
大分参考にしたで
最近葛の画像みて立てようとおもったんや

29: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:26:02 ID:8qE
ワカメ旨いからアイツらも食えばええのにな

35: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:27:26 ID:yvq
>>29
体のしくみが食うよう出来とらんのや

ワイにとっての牛乳や

32: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:26:36 ID:kNk
そもそも海藻食う文化を持つ国が少ないからな

30: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:26:07 ID:MfN
カエルツボカビでググったらぐえー死んだンゴな画像がいっぱいで草

40: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:28:32 ID:st5
面白いンゴねぇ

41: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:28:36 ID:hMf
ススメバチさんはあんまり?

46: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:30:12 ID:yvq
>>41
スズメバチさんはまだ留学あまりしてないから…

冬に対しての耐性つけて帰ってきそうで困る

42: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:28:39 ID:yvq
次いくで

6(捕) ヌマコダキガイ
https://ja.wikipedia.org/wiki/ヌマコダキガイ

日本ではレッドリストに載るほど数が減っていた
しかし、 バラスト水にのって海外に行ったとたんに華々しくサンフランシスコで大増殖
1年で海底を埋め尽くした
赤潮を起こさせない代わりに生態系を破壊するサービスを行った

49: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:30:21 ID:kNk
なぜ外来種はこうも強いのか

53: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:31:14 ID:yvq
>>49
いい環境に適合してしまうやつがめだってまうんや

52: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:31:06 ID:PhO
レジェンドオオハリアリさんがいない

61: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:32:51 ID:yvq
>>52
迷ったけどアリさんは多すぎて困る
それだけで打線組める

68: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:34:11 ID:yvq
7(二) たぬき
https://ja.wikipedia.org/wiki/タヌキ

800px-Tanuki01_960

毛皮目当てでロシアなどに持ち込まれた後そのままヨーロッパ各地に広がった
都市部でも生きることのできる適応力の高さでライバルを追い払って住み着き狂犬病の媒介者として問題視されている

かわいいから許してほしいンゴ

72: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:35:21 ID:vqH
たぬきかわいい
すき

74: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:35:22 ID:yvq
たぬきはちょっと弱いから迷ったがまあ知名度でカバーや

75: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:35:22 ID:4mx
たぬき君は国内リーグでも大活躍やな 田舎の農家じゃ猪、モグラに次ぐ害獣や

78: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:36:04 ID:UXU
たぬきなんかみたことないねんけど
ほんまに害獣か?
カラスの方がよっぽどやわ

83: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:37:00 ID:hMf
>>78
山付近だとけっこう出るね
被害はイノシシほどじゃないけど

86: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:37:24 ID:yvq
>>78
まあ都市部ということで狂犬病くんに頑張って欲しいです

91: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:38:01 ID:4mx
>>78
田舎やと結構見る 夜中に畑か獣道に行けばそれなりの確率でいる

82: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:36:44 ID:yvq
まだまだいくで

8(右) マヒトデ
https://ja.wikipedia.org/wiki/キヒトデ

800px-海星(正面)

バラスト水でオーストラリアなどに運ばれた
食欲旺盛で肉食のため貝などを食べつくしてしまうため、養殖しているホタテやカキを食べ経済てきな被害をもたらしている

ヒトデさんの捕食はキモイ(迫真)

101: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:39:27 ID:MfN
>>82
さっきからバラスト水が悪人すぎるやんけ

85: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:37:17 ID:kNk
マヒトデは日本でも増えてて嫌われてるらしいで

93: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:38:14 ID:yvq
>>85
ヒトデさんは基本的に人間に害しかないきがする

88: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:37:33 ID:st5
全ての元凶 バ ラ ス ト 水

バラスト水

バラスト水とは、船舶のバラスト(ballast:底荷、船底に積む重し)として用いられる水のこと。 貨物船が空荷で出港するとき、港の海水が積み込まれ、貨物を積載する港で船外へ排出される。

含まれている水生生物が外来種として生態系に影響を与える問題から、国際条約による規制が進められている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/バラスト水

94: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:38:29 ID:Bzz
>>88
これ

97: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:39:03 ID:yvq
>>88
船の使用上許して…許してクレメンス…

103: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:39:41 ID:12W
はえー
外来種っていうと入ってくる方しか考えとらんかったけど
当然日本からも出ていっとるんよな

104: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:39:58 ID:kNk
グローバル化の弊害の一つやね

108: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:40:26 ID:yvq
9.(投) カエルツボカビ
https://ja.wikipedia.org/wiki/カエルツボカビ症

Chytridiomycosis2

両生類にカエルツボカビ症を発症させ食欲の減退、体の麻痺、最悪死を引き起こす
アメリカ、オーストラリアなどで両生類の減少・絶滅をさせてきた
ある地域では数か月で90パーセントのカエルが絶滅した
日本のカエルは高い抵抗力を持っていたが、それはもともとカエルツボカビが日本原産だったからだった

113: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:41:43 ID:kNk
>>108
こんなんどうやって国外に渡るんや…

117: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:42:19 ID:st5
>>113
菌持ったカエルが渡ったんちゃうか

119: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:42:34 ID:fWk
貨物とかにカエルがついてたんちゃうん

124: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:42:46 ID:kNk
>>117
>>119
なるほど

112: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:41:33 ID:yvq
カエルツボカビくんは種を絶滅させる大活躍や!

114: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:41:46 ID:hMf
鯉も金魚も淡水魚としては生命力最強クラスやからな
飼育するのにPHや水質管理もほとんどせんでいいくらい強い

122: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:42:40 ID:OFM
カエルツボカビって最近原産朝鮮半島ってニュースになってなかったか?

134: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:44:05 ID:yvq
>>122
マ?
ワイのミスかも
でも両方原産の可能性も

146: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:45:59 ID:OFM
>>134
ゲノム解析で1950年代の朝鮮半島から各国に広がったと最近わかったらしい

151: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:46:47 ID:yvq
>>146
間違った情報ながしてすまんな

152: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:47:22 ID:OFM
>>151
それまで日本原産説あったからしゃーない

125: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:42:53 ID:Sgi
逆にこのまま放置しとけば外来種超アンチ生物生まれるんちゃうか
最後に残った奴が最強の生物や

132: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:43:58 ID:jeq
生態系を崩さずにスッと馴染んだ外来生物を帰化種って言うんやね
そのコミュ力が羨ましいンゴ

262: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)01:07:43 ID:jeq
逆に助っ人外国人はこんな感じ?

1(遊) ブラックバス
2(ニ) ブルーギル
3(左) アライグマ
4(DH) チャバネゴキブリ
5(一) ドバト
6(三) マングース
7(中) アルゼンチンアリ
8(右) ワニガメ
9(捕) セイタカアワダチソウ
P(投) ノネコ

273: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)01:09:36 ID:4mx
>>262
セイヨウタンポポ君とセイヨウミツバチ君はあかんですかね

284: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)01:11:24 ID:jeq
>>273
セイヨウミツバチくんはオオスズメバチニキにカモられとるからセーフ

292: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)01:12:17 ID:g4m
>>284
(ニホンミツバチカモってるから)だめです

275: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)01:09:42 ID:yvq
>>262
ザリガニさんとウシガエル君とミドリガメくんも思い出してさしあげて

447: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)01:49:50 ID:hw7
サンキューイッチ

448: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)01:50:00 ID:2xn

135: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:44:05 ID:4mx
カエルツボカビもいずれ現地で進化して日本に帰ってくるんやろな カエルだけにw

137: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:44:26 ID:Me8
>>135
なにわろ

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
海外で猛威をふるう日本原産の外来種で打線組んだ

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年06月10日 09:20 ID:Sfg2PW.T0*
まあええんちゃう、
これぐらいのミスはって思うのは、
最新ニュースを知っててほくそえんでる側の特権だ。
2  不思議な名無しさん :2018年06月10日 09:42 ID:AoUJfTUr0*
ツボカビ以外もコイは中国産らしいしヒトスジシマカ、ススキあたりが
入れ替え候補かな
3  不思議な名無しさん :2018年06月10日 09:46 ID:dfFHRyEv0*
イッチがアリで打線組めるって言ってたから見たくなった
もちろんスレ主はこのイッチがいいわ
4  不思議な名無しさん :2018年06月10日 09:50 ID:1hoquHmy0*
タヌキやキツネ、イタチは地方の田畑で見かけるよ
5  不思議な名無しさん :2018年06月10日 09:51 ID:TcYN2IEO0*
ワインもアリの打線見たいやでー
6  不思議な名無しさん :2018年06月10日 09:57 ID:CNaMe7fC0*
日本もやられてばかりではなかったんだな。日本原産植物やるじゃん

葛は海外のカードゲームでモンスター扱いされてたなそういえば
7  不思議な名無しさん :2018年06月10日 09:58 ID:Ms0MeE.b0*
水曜日のダウンタウン見たのかな
8  不思議な名無しさん :2018年06月10日 09:59 ID:rZYLBUrs0*
バラストに海水使わないで船が行くときに商材乗せて行けばいいのに
行き来で二重に稼げるやろうと思うがそう簡単な話ではないのか
9  不思議な名無しさん :2018年06月10日 10:05 ID:T7zMlGuU0*
日本で猛威を奮う黒電話の使徒たちは?
10  不思議な名無しさん :2018年06月10日 10:09 ID:fX4U9M3j0*
読みやすくて面白かった
11  不思議な名無しさん :2018年06月10日 10:24 ID:wdgwfJj50*
アメリカ人、むしろ栄養ならないならワカメ食いまくってダイエットしたらいいのに。
12  不思議な名無しさん :2018年06月10日 10:27 ID:Bprsx8J30*
田舎道で車に轢かれまくってるタヌキ選手
今朝も2匹見たわ ご冥福
13  不思議な名無しさん :2018年06月10日 10:31 ID:9S59vbvH0*
カードゲームで葛出てくるんだ
葛の侵略から戦うゲームなんて面白いんじゃと思ったらことある
エイリアン的にしてパニック映画でも
実際隣の空き地からの侵略に戦ってんだけどさ
14  不思議な名無しさん :2018年06月10日 10:39 ID:w5LjJ67j0*
6(捕) ヌマコダキガイ
って美味しいらしいのよ
(ぼ〇ずコ〇ニャ〇の市〇魚貝〇図鑑を参照しました)
だから…日本に輸出してくれていいのよ?
15  不思議な名無しさん :2018年06月10日 10:43 ID:5jJe.GJj0*
ツボカビって日本のカエルが絶滅の危機になるから水際で防ぐ必要があるってサングラスかけた先生がいってなかったっけ?
16  不思議な名無しさん :2018年06月10日 10:44 ID:dsaaBjOg0*
※8
荒波や浅瀬での調整で使うから商材を捨てるわけにはいかないんだな
17  不思議な名無しさん :2018年06月10日 10:47 ID:JqCAxp6E0*
チャバネGって外来種なんか
殺さなきゃ…(使命感)
18  不思議な名無しさん :2018年06月10日 10:56 ID:.DoDqyO50*
バラストを下ろせ‼メインタンクブロー‼
19  不思議な名無しさん :2018年06月10日 11:03 ID:h68rzCJf0*
コイの関してはゲノム解析した結果
日本の古来種はノゴイで純血種は琵琶湖や四万十川にわずかにいるだけ
多くのコイは明治以降に大陸から輸入されたヤマトゴイかヤマトゴイとの雑種
20  不思議な名無しさん :2018年06月10日 11:07 ID:2JOzezZk0*
カエルツボカビはDNA解析で朝鮮半島が元ってのが最近判明したぞ
まあ広がったのは日本からかもしれんが
21  不思議な名無しさん :2018年06月10日 11:18 ID:EAkas1hL0*
※15
多分ツボカビが世界で流行った直後のコメントじゃないかな
日本の両生類が耐性持ってることが分かったのはツボカビが話題になった後
ツボカビが世界規模で蔓延→日本も対策しなきゃ→日本にももう広がってる→でも発症してない→さらに日本のツボカビ遺伝子に多様性がある
って流れでツボカビは元々日本にいることと日本の両生類はすでに耐性持ってることが分かった
22  不思議な名無しさん :2018年06月10日 11:19 ID:g4RrfTP.0*
鯉が異常に広まってしまった原因はNGOだかPKOだかよく分からん連中と地回りのヤクザのせいでもある。
バカだから簡単に騙されて、汚染された川に生き物をってんで汚い川にガンガン鯉を放していった。
未だに良い事をしたと信じ込んでいて駆除の妨害するんだからバカ過ぎて手に負えない。
23  不思議な名無しさん :2018年06月10日 11:21 ID:CMYDAUyQ0*
ワカメ被害で困ったフランスとアイルランドがとった最終手段が干しワカメにして日本に輸出するなの草
24  不思議な名無しさん :2018年06月10日 11:23 ID:jzjpz0530*
口蹄疫、鳥インフル、大腸菌に続いてカエルツボカビか。
25  不思議な名無しさん :2018年06月10日 11:31 ID:9bmRaXEJ0*
カエルツボカビの原産は最近の研究で朝鮮半島と断定されたそうだが…
26  不思議な名無しさん :2018年06月10日 11:33 ID:2sCudwIU0*
昔は日本もセイタカアワダチソウやブラックバスに
占領されるんじゃないかってくらい繁殖してたけど
今じゃそれなりに落ち着いてるし
外来種なんて初期は爆発的に増えるけど
そのうち落ち着いて生態系の一部になるわ
27  不思議な名無しさん :2018年06月10日 11:40 ID:JWML.Z1k0*
助っ人ルーキー赤毛猿なお交配
28  不思議な名無しさん :2018年06月10日 11:41 ID:mpqyh1NB0*
そら、Aという地に適応して、増えすぎず減りすぎず、天敵も存在して...の性質を手に入れたαというモノがBという地にわたったら...全滅か天下取るかの似沢しかないからな
29  不思議な名無しさん :2018年06月10日 12:08 ID:8BF.dBCc0*
カメムシ!
30  不思議な名無しさん :2018年06月10日 12:18 ID:.1jcLEu10*
こういうの見てるとやっぱ移民はあかんなって
生物も人種もその地域ごとに暮らしていくべきなんや
31  不思議な名無しさん :2018年06月10日 12:20 ID:gdAOqvvs0*
葛の新芽は食えるらしい
山菜図鑑にでてた

あと、フィリピンあたりで猛威を振るったのは“校長”だろう
32  不思議な名無しさん :2018年06月10日 12:51 ID:b7b7e.gf0*
植物系は横に伸びる地下茎タイプはどれも凶悪だな
竹やらミントやらドクダミやら
33  不思議な名無しさん :2018年06月10日 13:14 ID:wh8wHzXH0*
※31
校長は増えないように気を遣って現地の生態系を壊したりしてないぞ
34  不思議な名無しさん :2018年06月10日 13:22 ID:d1.i87yn0*
イタドリはジャムにして消費すればいいんじゃないかって気がするんだがなぁ
35  不思議な名無しさん :2018年06月10日 13:34 ID:.Nt.gQsv0*
たぬきち可愛い…可愛くない?
36  タラちゃん :2018年06月10日 13:58 ID:TRiQ18gD0*
 プロレスラーのブロック・レスナーはワールドプロレスリングで
「鯉のスモーク作ってた」と言ってたぞ。

 水族館で鯉は河口付近に生息する、と説明してたが。
37  不思議な名無しさん :2018年06月10日 14:01 ID:0KR9pxCv0*
本葛粉はキロ2~3万するやつもあるぞ
38  不思議な名無しさん :2018年06月10日 14:13 ID:ut9KA6ON0*
とり
39  不思議な名無しさん :2018年06月10日 14:16 ID:ut9KA6ON0*
ミスった。
とりあえず葛根湯もワカメもタヌキも食文化として欧米に根付かせようや。
1000年くらいしたら海藻も消化できるようになるやろ。
あいつらのことだから。
40  不思議な名無しさん :2018年06月10日 14:30 ID:YCKy9Try0*
どうでもいいかもしれない知識を一つ

ゴキブリが家に出現!
というイベントが起こったら、ゴキジェットを噴射する前に、苦手な人は無理しちゃ駄目だがゴキブリを観察してみよう!
色は何色かな?
黒なら喜ぼう、そいつは羽の力が強いからコンビニとか店からやって来た奴だ
茶色ならゴキジェットを噴射した後、絶望しよう
何故ならそっちは羽の力が弱いから、家で孵った可能性が高いからだ!

※9
詳しく教えてください
41  不思議な名無しさん :2018年06月10日 14:37 ID:iYGYJ0hO0*
※33
確かに

で思い出したんだが、東南アジアあたりでハーレムつくって、数十人(もしかしたら100人以上だったかも)子供つくった日本人おったよな?

つか、俺もウクライナ辺りで繁殖してーな。
42  不思議な名無しさん :2018年06月10日 15:08 ID:J5uTg3gB0*
バラスト水は薬品かなんか入れて無害化できないのかね
化学素人やから適当だが
43  不思議な名無しさん :2018年06月10日 16:45 ID:rJ84LbHF0*
バイオサイドすると良い生物も死ぬ。
44  不思議な名無しさん :2018年06月10日 16:46 ID:sMhk9I7i0*
※26
ブラックバスなんかは小さな水域だと在来種食い尽くした後で
バスだらけになって落ち着いてるだけだけどな。
まあ自力で陸上を歩いて広がらない分マシとは言えるが。

セイタカアワダチソウはアレロパシーで自滅する等して落ち着いた。

これらを例に「外来種は大した問題じゃない」みたくいうのは
ちょっとトンチンカンというものだ。
45  不思議な名無しさん :2018年06月10日 16:50 ID:2IkGOor40*
日本固有種はノゴイ(野鯉)じゃないかな。
たしか絶滅危惧種。

ニホンザリガニ(清水&低温)とアメリカザリガニ(ドコでも)みたいに感じた。
46  不思議な名無しさん :2018年06月10日 17:06 ID:0KBItZm60*
正直ちょっと応援してる
47  不思議な名無しさん :2018年06月10日 17:34 ID:xQCxq.uE0*
※39
葛粉はコンニャクレベルで加工が難しいんだって
最近は葛の蔓を編んで籠とかバッグに加工したりはしてるみたいだけど
48  不思議な名無しさん :2018年06月10日 18:32 ID:vKg0dQu20*
セイタカアワダチソウ…
古来より芦原と呼ばれ、茅原と呼ばれ、薄が原と呼ばれた日本の原風景に替わる
新たな秋の風景だよな…
49  不思議な名無しさん :2018年06月10日 19:04 ID:QnEFfK.10*
タヌキはゲロマズらしいから食べて減らすのは無理
50  不思議な名無しさん :2018年06月10日 20:48 ID:t6s0RTls0*
コイはヨーロッパでは大昔から食用。これ豆な。北の方だけだけども。
ドイツなんか品種改良して、調理しやすいように鱗が無いのを作出してる。
51  不思議な名無しさん :2018年06月10日 20:49 ID:t6s0RTls0*
ブラックバスと違ってライギョがあまり問題にならないのは、アジア原産で同じような生態系に居たから環境に馴染んだって話がすげえ興味深い。
そんなことあるんだ。
52  不思議な名無しさん :2018年06月10日 20:53 ID:xhxfr6DK0*
葛は日本でも悩みの種の植物だと聞いたことがある。イタドリはなんか色合いが私は好きじゃない。
53  不思議な名無しさん :2018年06月10日 22:05 ID:1msJpgDu0*
鯉は中国原産やろ

って思って調べたら日本国内で化石が見付かってるので、だいぶ昔から居たようだ
54  不思議な名無しさん :2018年06月10日 22:08 ID:N79nmUQc0*
海藻って食べる文化がない人たちにとってはヌルヌルして気持ち悪い藻類でしかないらしいな
あと海藻を消化できるのは日本人だけというのは案の定正確ではなく
日本人の一部が持つ腸内細菌に海藻を分解する酵素をコードした遺伝子が見つかった程度の話らしいな
世界中の人間について調査したわけじゃないっぽいし消化能力にどの程度差があるのかは謎
55  不思議な名無しさん :2018年06月10日 22:25 ID:b385JYO60*
コイキングですね
56  不思議な名無しさん :2018年06月10日 23:10 ID:RkSzEsHs0*
釣りやってると良くわかるが鯉はマジで強い。どんな劣悪な環境でも鯉だけは悠々と泳いでる
これブルーギルすら居ないんじゃねって環境でも鯉だけは生き残ってる
57  不思議な名無しさん :2018年06月10日 23:20 ID:EmnZK48h0*
タヌキさんは隣の家に遊びにくるよ。
58  不思議な名無しさん :2018年06月11日 00:56 ID:tn0MWbWu0*
タヌキは都心にいるよ。
首都高下を深夜に歩いていたら今時珍しい野犬に威嚇されて慌てて逃げたら、タヌキだった。
近距離で出くわして威嚇されたわけだが、
あとで振り返ってゾッとしたのは、あのタヌキ、
とっさに動物がとる防御姿勢や逃走体勢が無かった。
脊髄反射で威嚇してきたわけ。人間に。
みんなも気をつけなよ。
59  不思議な名無しさん :2018年06月11日 04:22 ID:a.ouaV2M0*
相性の善し悪しでしかないのに優劣と履き違えて自慢する奴wwwwwwww

すこ
60  不思議な名無しさん :2018年06月11日 05:07 ID:.jm3EFSe0*
打線組むヤツってホント頭悪そう
61  不思議な名無しさん :2018年06月11日 05:15 ID:xpaUSKGj0*
イタドリは高知県では普通に食べるよ
煮たりキンピラにしたり
おいしいよ
62  不思議な名無しさん :2018年06月11日 12:07 ID:G5q6MLBE0*
※44
小さな水域ならヘラブナを突っ込んでも同じ現象が起きる
100m*100m程度の池で、
20年くらい前にブラックが放流されたけど、目立った影響が見られない程度に落ち着いてる

在来種が死に絶えてブラックだけになるとか
そういうありえない妄想を言われると駆除反対派に付け入られるから止めとけ
63  不思議な名無しさん :2018年06月11日 22:56 ID:CNnX1e6H0*
五大湖等で問題になってたのは中国産のコイ

タヌキは海外じゃパンダ並みの珍獣として扱われてて、
希少種と交換もされてたりする。
64  不思議な名無しさん :2018年06月11日 23:07 ID:QyOsuEUQ0*
イタドリは炒めたり煮付けたり漬けたりして食べられるってことをヴィーガンへ広報すれば、かなり減らせると思うんよね

葛は・・、まあ籠でも編めばええんやないの
65  不思議な名無しさん :2018年06月11日 23:29 ID:I8HUyz4P0*
アメリカザリガニはすっかり馴染んで自然に溶けこんじまったよって事でよろしいですね
66  不思議な名無しさん :2018年06月13日 05:06 ID:s0UHbxJs0*
ヌマコダキガイはアサリ同様美味いから
アメリカ人食えば良いのに パスタとかで
67  不思議な名無しさん :2018年06月13日 19:28 ID:NxVR9RFf0*
※62
「食い尽くす」という言い方は誤解を招くようだから訂正するよ。
水域によってはバスのせいで消える在来種もいる、と言っとこう。

>小さな水域ならヘラブナを突っ込んでも同じ現象が起きる
そりゃその水域にとってヘラブナが外来種だからだな。
バスもフナも外来種として問題起こすのは同じことよ。

あと個人的な体験を持ち出して「こういう事例があった」というのは
この手の話ではあんま意味ないんと違うか?

それが事実化どうかもわからんし、事実であったとしても
問題が起きた事例があればそちらを考慮すべきななわけで。
68  不思議な名無しさん :2018年06月15日 10:46 ID:.7RokWGt0*
今はバラスト水は外洋で何度か交換することになってるから、昔ほど外来生物の持ち込みは無くなっているよ。
この方法で外来種0にはできないから、暫定的な対応だけど。
69  不思議な名無しさん :2018年07月20日 05:37 ID:oj2mEpNw0*
コイは違う
日本原産はかなり少ない

日本にいるコイのほとんどってかほぼ外来種

 
 
上部に戻る

トップページに戻る