まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

人間には自由意志は無いことが判明 カリフォルニア大学の実験で証明される

2018年06月16日:12:11

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 116 )



1: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/06/15(金) 21:14:58.06 ID:7tNY9QFn● BE:593349633-PLT(16000)
人間に自由意思はない

(前略)
カリフォルニア大学サンフランシスコ校、神経生理学教室のベンジャミン・リベット教授が行った衝撃的な実験を紹介しましょう。

リベット教授は、被験者の脳に電極を指して、「指を曲げよう」と意識した瞬間と、「指よ曲がれ」という筋肉への指令が脳の運動野で出た瞬間を計測しました。
結果は興味深いものでした。自分が「指を曲げよう」と意識するよりも、平均で0.35秒前に、筋肉への指令、つまり脳の活動が始まっていたというのです。
なんと、意識で感じるよりも、無意識下の指令の方が、先行していたのです。


(中略)

人間に自由意思はない、ということです。
(以下略)

※全文はソース元で
https://thepage.jp/detail/20180528-00000002-wordleaf
たい焼き「毎日毎日僕らは鉄板の上で焼かれて嫌んなっちゃうよ」←は?(ある意味哲学的な歌だった)
http://world-fusigi.net/archives/8859574.html

引用元: 【悲報】 人間には自由意志は無いことが判明 カリフォルニア大学の実験で証明される







6: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) [DE] 2018/06/15(金) 21:18:08.54 ID:/WG3nUMVO
意識「自由からの逃走、これこそが身勝手の極意」

8: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) [US] 2018/06/15(金) 21:18:33.28 ID:7RBobS7d0
意志は自由じゃないのか?
結果はそれに伴わないけど。

>>1の言ってるのはそういう意味じゃなくて?

21: 名無しさん@涙目です。(富山県) [US] 2018/06/15(金) 21:25:27.01 ID:Ik+Bu3Om0
>>8脳が認識して行動する時間とかが脳の処理時間より速いみたいな

12: 名無しさん@涙目です。(北海道) [FR] 2018/06/15(金) 21:20:49.56 ID:EqoRB3rB0
デネットとか読んでも思ったけど、アメリカ人にとって自由意志問題って重要なんだな
正直良くわからん

32: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [AD] 2018/06/15(金) 21:33:35.80 ID:+lHmyWEr0
>>12
全知全能の神がいるってことは先は決まってるってことだから自由意志無し
もし自由意志があるならばってなるんでは?

40: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/06/15(金) 21:38:22.67 ID:NyLiQ3Ds0
>>12
我々の意識、意志の全てが身体反応に対してあとから理由をこさえているものに過ぎないなら
我々は原理的には単細胞生物やロボットと何も変わらんからな
人間というものの定義が、ただの木偶人形になり果てる

14: 名無しさん@涙目です。(富山県) [US] 2018/06/15(金) 21:21:31.78 ID:Ik+Bu3Om0
そういう説があることは知ってた

15: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [NI] 2018/06/15(金) 21:22:09.76 ID:JHMKfRdl0
意識が行為に遅延して自己の行為を0.35秒遅れで認識していたとしても、
数秒後、数時間後、数日後の行為を決めているのはそのモタモタとした遅い「意識」だろう

20: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) [US] 2018/06/15(金) 21:24:48.72 ID:7RBobS7d0
精神など肉体の玩具に過ぎない

そういう意味だな

23: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [CN] 2018/06/15(金) 21:27:45.36 ID:Tk8/tRuB0
物を考えるのは脳だけじゃないって説と繋がってるだろ

24: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2018/06/15(金) 21:28:01.07 ID:nTaZJjrX0
なんか最近の科学ニュース見てると自分がゲームの世界の住人なんじゃねぇかと疑ってしまって夜も眠れねぇわ

111: 名無しさん@涙目です。(福島県) [US] 2018/06/15(金) 22:36:58.12 ID:P7QA/6qq0
>>24
俺らがシミュレータの人間でない確率は0.001%位だったか?w

306: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/06/16(土) 01:08:24.61 ID:QpVIwQ2C0
>>24
スピリチュアル的に考えるとこの世は仮想世界にしか思えなくなってくる

26: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) [US] 2018/06/15(金) 21:28:16.80 ID:gjiToPOX0
思うというのは言葉だからな。
そりゃ遅れるだろ。

28: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/06/15(金) 21:29:27.56 ID:9CHHh/Ho0
全部反射だからな(´・ω・`)

38: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/06/15(金) 21:35:52.08 ID:NyLiQ3Ds0
>>1
とすると脳内の思考や抽象的な考えは
まずシナプスが先に勝手に連動し思考の体系を成す情報の連結連動が先に発生してからのち
それを意識側が生み出したものとして後から意識下の物と捉えるということか?

そうなると我々のこの思考も実際のところは脳が生み出した情報素子のコラボレーションに、”自意識”が後から乗っかっているに過ぎない?

39: 名無しさん@涙目です。(禿) [JP] 2018/06/15(金) 21:36:25.32 ID:OZJUt1a40
指よ曲がれって考えて命令を出したら、その伝わる信号を出せスイッチを入れるための信号が光速を超えてて、時間が少し過去に届いてスイッチが押されてるんだろ?

SF小説じゃ鉄板ネタの、時間を超えるのは人の意識(脳)ってやつだったら面白いね。

43: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [ニダ] 2018/06/15(金) 21:41:20.41 ID:Q2I9ISQ+0
最初に発信してるのが
脳ではなく魂みたいな未確認な物と考えれば自然か

魂から脳と筋肉に同時に命令が発信され、筋肉に伝わる方が脳に伝わるより早いとすれば合点が行く

つまり単純な行動に関しては
脳で考えてないという事かも

「考えるな、感じろ」は
本質を突いているのかもしれないな

44: 名無しさん@涙目です。(catv?) [CH] 2018/06/15(金) 21:41:32.12 ID:POIrFGQQ0
無意識って意識の1カテゴリーじゃないの
フロイトの時代からずーっと

45: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/06/15(金) 21:42:48.19 ID:akOiVeEf0
クオリアは物理に干渉しない。
もし、干渉できたらサイコキネシスだろ?

意思みたいなもんが存在して、それが脳を動かしてるとしたら、非物質が物質に干渉してるわけで、エネルギー保存則が成り立たんだろ?

156: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [ニダ] 2018/06/15(金) 23:13:47.68 ID:mFgieNtK0
>>45
でも物質である脳がクオリアやら意識を感じてるから干渉受けてるじゃん

46: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/06/15(金) 21:42:50.33 ID:NyLiQ3Ds0
我々は思考をしているようで実はしていないということか
何かの答えを見出した時、それは思考の成果ではなくて既に脳神経細胞が答えの情報聯絡を形成していた
そのあとで後付けでそれが思考や意志によって導き出されたと付与されて、錯覚しているに過ぎないと

つまり考えるより先に答えは既に出ている。その成果は思考や意識によるものではないと

48: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [ニダ] 2018/06/15(金) 21:44:03.54 ID://j2Ii9m0
何気に西洋哲学全否定な考察感(´・ω・`)

50: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2018/06/15(金) 21:44:32.26 ID:2UeeS9vm0
無意識→意識→行動の順番か
じゃあ無意識ってのはどこでどう決定されてるんだ?

53: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/06/15(金) 21:45:24.55 ID:OIijUgyg0
感が鋭いってこういう事なんだろうな

58: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [ニダ] 2018/06/15(金) 21:50:46.84 ID:bdWt4Mkp0
決定論とはちょっと違うな
けど脳が計算によって「意識」なるものを導いている事は間違いない

59: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [ニダ] 2018/06/15(金) 21:50:54.92 ID://j2Ii9m0
我思う故に我あり
と思ってただけで実は体が勝手に動いてただけでした~残念!(´・ω・`)

っていう意味だとするとデカルト辺りからの努力はどうなるんだ…

62: 名無しさん@涙目です。(香港) [GB] 2018/06/15(金) 21:53:28.06 ID:6wLXnxZl0
人間の意思決定は不規則に決定されるんや

63: 名無しさん@涙目です。(庭) [JP] 2018/06/15(金) 21:53:39.05 ID:+t11oGYR0
暗記しようと意識しなくても暗記を勝手に脳がやってくれると?でも意識して反復しないと暗記出来ないわけだが

67: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [CN] 2018/06/15(金) 21:57:40.78 ID:Tk8/tRuB0
意識と無意識の境を無くすのが禅の境地だと思う

327: 名無しさん@涙目です。(空) [ニダ] 2018/06/16(土) 01:36:41.62 ID:9D+Xk6jI0
>>67
> 意識と無意識の境を無くすのが禅の境地だと思う
なるほど

68: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/06/15(金) 21:58:45.33 ID:akOiVeEf0
そもそも、自分に意識があることを他人に証明できない。

91: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [CN] 2018/06/15(金) 22:19:24.39 ID:Tk8/tRuB0
>>68
デカルトの考えは正反対だよ
そもそも「他人」などという自我がある事が証明できない
だから他人に対して何かを証明する事も出来ない
証明出来るのは自分という自我がある事だけ

146: 名無しさん@涙目です。(中部地方) [DE] 2018/06/15(金) 23:06:15.07 ID:C4sFwDcv0
>>91
私という主体さえも疑わしいってのが20世紀後半以降の諸領域の研究成果

71: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2018/06/15(金) 22:01:18.25 ID:LTprNF780
>「指を曲げよう」と意識した瞬間

これはどうやって計測するんでしょうか?
実験方法はよくわからないけど、普通に考えると”「指を曲げよう」と意識した瞬間”を
被験者が伝えた時、しか記録出来ないと思う。
この0.35秒というのは実際の意思決定の瞬間と記録のズレが、この時間になるということじゃないの?

84: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [ニダ] 2018/06/15(金) 22:14:44.43 ID:WO9kF8au0
>>71
被験者が口頭で伝えるのではなく、
指を動かそうと思った時を時計の秒針でいつだったのか後で報告するデザインだったと思う。

実験デザインはかなり雑だけど、
その後、追試で精密に測定して実証されてる。

準備電位として、命名され、
今では常識。

126: 名無しさん@涙目です。(京都府) [GB] 2018/06/15(金) 22:51:57.30 ID:t1D6kYtB0
あぁ見つかった
>>84
ベンジャミンリベットって人が80年代に行った実験やね

130: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [ニダ] 2018/06/15(金) 22:55:02.95 ID:WO9kF8au0
>>126
そうですよ!

74: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2018/06/15(金) 22:03:45.77 ID:Zm8xgyzK0
くっそ論破されたゴミ実験じゃん
ガバガバなんだよな

90: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [ニダ] 2018/06/15(金) 22:19:00.69 ID:WO9kF8au0
>>74
反論文献あるけど論破された訳じゃない。

ベンジャミンの頃は脳波だったけど、
今は空間能、時間能も高いMEGを使って、
前頭極からの信号は意識決定の何秒も前と言われてるよ。

コンマ何秒じゃない世界。

意識、意志に関しては解明出来ない。

76: 名無しさん@涙目です。(富山県) [US] 2018/06/15(金) 22:06:47.63 ID:Ik+Bu3Om0
今さらOh Noって誰もレスしない

77: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) [ヌコ] 2018/06/15(金) 22:07:34.97 ID:j3UMBNhRO
反射との違いがわからん

82: 名無しさん@涙目です。(庭) [AT] 2018/06/15(金) 22:13:35.50 ID:U4NZ9VWC0
そもそもいちいち「指を動かそう」なんて意識して指動かさなくね?
長期間の話じゃなくて、瞬間の動作って無意識に動かすことが普通にあると思うが

85: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/06/15(金) 22:15:32.32 ID:cUPs8hzi0
意識がなきゃ意識があるという錯覚を感じる事すら無理だろ

98: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [ニダ] 2018/06/15(金) 22:27:14.81 ID:WO9kF8au0
>>85
意識があるという事が証明されていない。

なぜ脳という客体としての物質から、
実体のない主体としての意識が生まれるのか?

意識の定義自体が確実でもないし、
目覚めている、
注意している、
何かを考えてるいる、
記憶がある、
全て意識があるというカテゴリーだけど、
実際には働く脳の部位は違うし、
客観的に計測できるけど、

意識の本質クオリアだけは
解明出来ていない。

99: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/06/15(金) 22:27:42.13 ID:hytv2Re10
へ?
ジャンケンでチョキ出そうと思ったら意識が先だろ?

105: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [ニダ] 2018/06/15(金) 22:33:05.22 ID:WO9kF8au0
>>99
実際に脳波で計測すると、
意志決定の前に脳波が変化しているんだって。

あたかも人はジャンケンの何を出すか自分で自由に決めているかの様な錯覚をしているけど、
その前に手がどんな動作をしたのか、
指を曲げる、
指を広げる、
指を精密に使う事を経験していると、
それに左右されるし、
意識には登らないぐらいの短時間で、
グー、チョキ、バーの映像見せると、
本人は気づかずにそれに左右されている。

107: 名無しさん@涙目です。(長野県) [DE] 2018/06/15(金) 22:34:46.64 ID:OE1ppCqA0
>>105
最初はグーといいつつパーを出してしまうのはそのためか

112: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [ニダ] 2018/06/15(金) 22:37:56.22 ID:WO9kF8au0
>>107
それそれ、
統合失調症なんかは、
人に決められたからとか、
神の声がそうさせたとか言うでしょ、
あれは、我々の持っている自由意志の錯覚が出来ないからと主張するグループもいる。

125: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) [US] 2018/06/15(金) 22:51:50.34 ID:THJyNhBl0
な、なん…だと(;´Д`)

131: (やわらか銀行) [ニダ] 2018/06/15(金) 22:55:45.79
でも、この実験は意味がわからない

「指を曲げます」と思ってから、指を曲げればいいだけじゃん

138: 名無しさん@涙目です。(catv?) [ニダ] 2018/06/15(金) 23:00:25.47 ID:yz9dr1fv0
>>131
「指を曲げます」と思う前に既に指を曲げる信号が出ている
という恐ろしい実験結果

143: (やわらか銀行) [ニダ] 2018/06/15(金) 23:03:35.32
>>138
だから、指を曲げなきゃいいじゃん

思う前に曲げるんじゃなくって、思ってから曲げればいいんだよ

「いまから曲げます」と宣言してから、曲げたら、宣言のほうが早くなる

148: 名無しさん@涙目です。(京都府) [GB] 2018/06/15(金) 23:07:20.82 ID:t1D6kYtB0
>>143
いやね…その思ってから曲げるってのが無理なのよ
自分が指を曲げると思った瞬間より前に脳から信号が出ちゃってる

159: (やわらか銀行) [ニダ] 2018/06/15(金) 23:15:39.79
>>148
いや、だからそれがおかしい

「いまから曲げます」という宣言のほうが早いから、自由意志は確保される
そもそもこんな実験で、自由意志の存在を否定も肯定もできないよ

161: 名無しさん@涙目です。(京都府) [GB] 2018/06/15(金) 23:17:07.50 ID:t1D6kYtB0
>>159
今から曲げますという宣言の前に信号が検出されるのよ
んでこれは自由意思を否定する実験でもない

170: (やわらか銀行) [ニダ] 2018/06/15(金) 23:23:21.58
>>161
だからそれがおかしいんだよ

「曲げます」と宣言した時点ではまだ曲げてないの?
わかる?
言っただけで、曲げてはいないの
だから信号は出てないの

曲げようとしてないんだから

ただ「将来曲げようという意志を示した」っていうだけなんだから、曲げてはいないの

「曲げます」と発言する(この時点では発言しただけで、まだ指を曲げようとしていない)→信号が出る→曲げようと思う

この時系列なの

思うと信号の順番なんて、そんなの誤差の範囲でしょうに
きっと計測器や、検査員によっても結果は違うよ

223: 名無しさん@涙目です。(京都府) [GB] 2018/06/16(土) 00:06:04.94 ID:IuriVXz/0
>>170
宣言しようがしまいが関係ないのよ
指を動かそうとする前に信号がでるってそれだけなんだから

133: 名無しさん@涙目です。(庭) [GB] 2018/06/15(金) 22:57:27.56 ID:GIUfeedx0
>>1
たしかその後の研究で自由意志は存在するって言ってたような??

「自由意志」は存在する(ただし、ほんの0.2秒間だけ)
https://wired.jp/2016/06/13/free-will-research/

200: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/06/15(金) 23:47:59.29 ID:KOe71g9m0
>>133
なんかそのリンク先読んでてクラクラしてくるんだけど、混乱しすぎてて。

「我々に自由意志は無いのかも、それは脳の決定に従ってるに過ぎない」
とか、一体何言ってんの?この人って感じなんだけど。

脳って誰の脳だよw お前の脳とちゃうんか?

「我々」って一体なんの事を言ってんだ。
脳とも体とも別々の「我々」って要するに「魂」とかそんな次元の話なんか?

202: 名無しさん@涙目です。(中部地方) [DE] 2018/06/15(金) 23:49:18.60 ID:C4sFwDcv0
>>200
あなたの脳は自分で作ったのですか?

205: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [ニダ] 2018/06/15(金) 23:52:19.44 ID:CdB166Oc0
>>200
お前の望む望まないに関わらず、
>>202によるお前の脳への入力で、
お前の脳は勝手に変じる
そして何かを語らざるを得なくなる
そこにお前の意志は全く無い

144: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [CN] 2018/06/15(金) 23:04:02.55 ID:Tk8/tRuB0
人の精神は多層構造だからな
意識とは自分で自分の意思を説明できる領域なだけで、それが人の精神の主幹ではない
むしろ、ほんの表層に過ぎないんだろう

147: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [CN] 2018/06/15(金) 23:06:22.40 ID:f0JVsrg60
決めるより先に動いちゃうってやつね
なにか仕事があるって雰囲気があったらゴーサインより先に現場が動いちゃうみたいな

160: 名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ] 2018/06/15(金) 23:16:08.39 ID:1Zd9QOSA0
これはお釈迦様が言った諸行無我が科学的に証明されたって事?

人間は自由意思で行動してる様に見えても実はアリと変わんねえんじゃ
ねえかなってたまに思ってた

169: 名無しさん@涙目です。(中部地方) [DE] 2018/06/15(金) 23:23:07.16 ID:C4sFwDcv0
人間はそもそも自分の意思で生まれてきたわけでもないし
話す言語も借り物で自身由来でないし、とことん受動的な存在でしかないのは確か
その地点で考えれば、自由意志なんてあろうが無かろうが実際そうたいした違いは無い

171: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2018/06/15(金) 23:24:21.46 ID:bMsywva+0
意識はただのスクリーンで
映画の実体たるフィルムは映写機の中にあるようなものかな?
「意思」を「意識」が認識するのが0.35秒後ということ、かな

174: 名無しさん@涙目です。(中部地方) [DE] 2018/06/15(金) 23:25:34.77 ID:C4sFwDcv0
>>171
たぶんね、永久に証明されることもないとおもうけど

136: 名無しさん@涙目です。(京都府) [GB] 2018/06/15(金) 22:58:37.32 ID:t1D6kYtB0
面白い話なんだがほとんどの人が理解できていない…

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人間には自由意志は無いことが判明 カリフォルニア大学の実験で証明される

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年06月16日 12:19 ID:lEo9.RF40*
ワイが働かないのも自由意思じゃなかったのか
ならしゃーないな
2  不思議な名無しさん :2018年06月16日 12:23 ID:P6fWopil0*
脳はグラフィックボートのようなもの、生物の本体は、腸。
3  不思議な名無しさん :2018年06月16日 12:28 ID:4FsCFTZh0*
超高性能VRみたいなもんだから
意識の本体は肉体とは別の次元にある
4  不思議な名無しさん :2018年06月16日 12:31 ID:lFjFz6qJ0*
意識へと思考を統合するまでのタイムラグがあるだけで自由意志って事でいいと思うけどな
5  不思議な名無しさん :2018年06月16日 12:35 ID:R.rhwOxR0*
ラマチャンドランの「脳の中の幽霊」読んでみてね
6  不思議な名無しさん :2018年06月16日 12:37 ID:e9i.8JNN0*
条件反射みたいなものもあるんだから全てが脳で考えて動かしてるってわけじゃないだろう
7  不思議な名無しさん :2018年06月16日 12:41 ID:3r.4kC6k0*
ガッガッガッガッガ〜チだ〜ぜぇ〜
8  不思議な名無しさん :2018年06月16日 12:41 ID:53BnEQc00*
まあ解る気はするけどね
無意識が決定付けた事を意識下でコントロールしてるって事だろ。自律神経で身体は勝手に反応して動いてるんだし、何も不思議な事じゃないな。怒ろうとしてカッとなる奴なんて居ないってこったろ?
9  不思議な名無しさん :2018年06月16日 12:41 ID:l9S78v1z0*
単に指令に対しての思考が追い付いていないという話じゃないの?漠然と何をすべきかは理解して身体が動くけど具体的な言葉にはされてない的な。要するに条件反射か。
10  不思議な名無しさん :2018年06月16日 12:42 ID:6N0WQW6A0*
発達や鬱などの精神障害になったことのある人なら分かるはず
自分の体が思うように動かないから
すべて遺伝子が作り出したシステム通りに動いてるんだなって実感できる
それが分からない馬鹿は、自分がうまく生きれるのは努力によるものだなどとのたまう
11  不思議な名無しさん :2018年06月16日 12:49 ID:5X.cuAQi0*
あー躁鬱だから少しわかるかも。
感情のコントロールが効かないというか自分の意思はあっても身体は動かない。
悲しくないのに涙が止まらないみたいな。
脳が誤作動してんだよな。
12  不思議な名無しさん :2018年06月16日 13:00 ID:vP5SbXXC0*
自由がないところに責任なし。
つまり、昨今流行の自己責任原則なるものが
科学的に否定されたということだ。
13  不思議な名無しさん :2018年06月16日 13:01 ID:VgE1g7FZ0*
「指を曲げよう」と意識した瞬間を計測するのはどうやったんだろう
運動野を使わないと無理なような気がするが
14  猫田ニャン太 :2018年06月16日 13:11 ID:AgA37.sc0*
(ФωФ) ナンダヨ
ん?精神的不安定なコメントがありますね?
15  不思議な名無しさん :2018年06月16日 13:14 ID:LCHSZuMi0*
これは寝起きとか意識が低下していると感じる時にやってみると
誰もが実感出来るのではないだろうか
意識は単なるモニタでの確認作業であり
決定を生み出しているCPUは別にあると言う事らしい
16  不思議な名無しさん :2018年06月16日 13:19 ID:l9pWUfaZ0*
現実を受け止められてないまんさんがいるわね
17  不思議な名無しさん :2018年06月16日 13:21 ID:26Vd7C3j0*
バキであったなぁ、行動する0.5秒前の無意識がどーのこーの。
18  不思議な名無しさん :2018年06月16日 13:29 ID:t6uF3MxK0*
微細な速度の差が大きな問題なのに、「指を曲げろと意識した」と何をもって判断したかとか実験内容の核心部分が元記事にも書いてないじゃん。

観測側も電気を使っているわけだし、ここの厳密性をまったく提示せずその後の風呂敷だけ広げていて話に身が入りようがない。
しょうがないから著者名からググったら、脳の専門家というわけでもなさ気な経歴(工学がどうとか)の割に、幸せだの幸福だのが入った何とも言えない題がずらっと並んだ著作の数々。

十五年も前からこの手の主張をしていて、読み漁ったその手の論文から都合がいい部分だけ拾って我田引水。この線が濃厚に匂ってきたのでリタイア。
19  不思議な名無しさん :2018年06月16日 13:35 ID:phie.i0f0*
ホルモンバランスで怒りやすくもなるし無意識によって魔が差すこともある
その無意識や肉体変化を理性で止めるのは結構苦痛だよね
20  不思議な名無しさん :2018年06月16日 13:52 ID:4erBG.5v0*
この考え自体は結構前からなかったか
なんで今更?
21  不思議な名無しさん :2018年06月16日 13:53 ID:fY6a0vur0*
よくわからんけど
明日のことを今日決めたら0.35秒がどうこうとか言う話なんて
関係ないじゃん
22  不思議な名無しさん :2018年06月16日 13:57 ID:vVmeyysZ0*
わかったわかったマジレスするよ


体「背中かゆいで」
脳「背中かゆいらしい」
腕「マジかよ行くわ」
俺「あー背中かゆ」

背中「うちちゃいますよ」
肩「こっちやで」
脳「肩らしいわ」
腕「マジかよ」
俺「背中かゆくなくね」

肩「わいやなかったわ」
脳「ま?ま?」
腕「処す?処す?」
俺「イライラしてきたわ」

こうなってんねん
23  不思議な名無しさん :2018年06月16日 14:22 ID:XfiCqZSi0*
自由意志がどうこうというのは言い過ぎ。
自由意志について議論するなら「自由」の定義を明確にする必要がある。
そうでなければ何とでも言えてしまう。

そもそも人間の脳も物理システムである以上、その運動やアウトプットは物理法則によって決められている。それをもって自由意志はないと考えることもできる。
24  不思議な名無しさん :2018年06月16日 14:23 ID:FaKPJpAx0*
先に宣言してからというが、その宣言から一連の流れで指を曲げるという行為に意思は介在しているのか。ピタゴラスイッチのように一発目のスイッチが押されてから今の今まで動かされてるだけでは?そのスイッチがどこで入れられたかは知らないがね。
25  不思議な名無しさん :2018年06月16日 14:37 ID:2M1AjC320*
無意識の指令を意識が可能か如何か
を判断して行動するから当り前だろ?
26  不思議な名無しさん :2018年06月16日 14:41 ID:BvfKwfaH0*
※13
※18
その通り。そもそも今の脳科学や心理学では脳波などで思考の具体的な内容を読み取ることは出来ない。
27  不思議な名無しさん :2018年06月16日 14:42 ID:SzbCwEs00*
そういやスウェーデンでは体内にマイクロチップを埋め込み生活してるらしいが
将来自立型AIがマイクロチップに組み込まれありがとうございました。アップデートされるらしいから、AIによって意思もコントロールされるかもね。
28  不思議な名無しさん :2018年06月16日 14:43 ID:fyM.O.RO0*
脳で意識する前に脳が意識してるだけじゃないの
陸上のスタートとかと一緒でさ
29  不思議な名無しさん :2018年06月16日 14:44 ID:h8Tvb79m0*
※1
働かないというのは指を曲げるような短時間の動作じゃないから君のせいだよ
30  不思議な名無しさん :2018年06月16日 14:49 ID:4UnaKduv0*
131は知的障害か?理解力欠如してるやん
31  不思議な名無しさん :2018年06月16日 14:52 ID:BvfKwfaH0*
人間は脳だけで行動してるわけではない。腸にも神経細胞が豊富にあるし、他の器官にも含まれている。思考の最小単位が神経細胞による電気信号だとすやりなら、むしろ脳だけで思考してると考える方が不自然だ。
自由意志の有無より、その定義を変えなければ誤解を生むだけだろう。
32  不思議な名無しさん :2018年06月16日 15:17 ID:.Om0xYW20*
ないある ないある ないあるよ!
33  不思議な名無しさん :2018年06月16日 15:30 ID:4iAfj1AL0*
当たり前だろ。何の為に反射神経があると思ってんの
自由意志は大まかな行動にしか反映されない
胃に食ったもの消化しろとでも命令してんのか
ルーチンワークをパブロフの犬化させてるだけだ
34  不思議な名無しさん :2018年06月16日 15:51 ID:UxyMB2u.0*
そら脳が活動し始める前に意識があったらおかしいやろ。
35  不思議な名無しさん :2018年06月16日 16:03 ID:OdNyb9J20*
結論が「平均」て、学者の戯言か・・
被験者に実験内容が分かってる以上、命令を聞く前に意識下で分かってるだろよ。
36  不思議な名無しさん :2018年06月16日 16:10 ID:vIbBcoAM0*
米33
なんか凄い勘違いしてるだろ。
恥を掻く前に反射について調べたほうがいいぞ。本当は学校で習うはずだけど。
37  不思議な名無しさん :2018年06月16日 16:18 ID:tpFyDHhs0*
まあ、冷静に考えれば[星の運行]と[人間の運動]に本質的な差が無いのは当然なんだよな。
38  不思議な名無しさん :2018年06月16日 16:31 ID:UxyMB2u.0*
森羅万象の全ての詳細がわかるなら決定論もあるかと思うが、人間のわかりうる範囲では自由意思は否定されないと思う。
地球は丸いのに道はまっすぐであることと似ているが、それよりももっと大きなスケールの差があるため、自由意思の否定には至らないと思う。
39  不思議な名無しさん :2018年06月16日 16:34 ID:7GjPCI7n0*
おまえらがここでコメしてるのも自由意志じゃないんだよ。
実は、自分がどう死ぬか、日本や北朝鮮や中国や宇宙がどうなるかというのも、
あらかじめ結晶のような形に決められている。
時間が過去から未来に流れているように感じるのも、
自分の判断で物事決めているように感じるのも、全部錯覚ということ。
40  不思議な名無しさん :2018年06月16日 16:42 ID:UxyMB2u.0*
私たちが生きている4次元時空は、10次元時空(11次元の可能性もあるらしい)の一部であるらしい。私たちが生きている4次元時空の外からの影響も当然あるはずなので、4次元時空の中だけで決定論はあり得ないと思っている。
41  不思議な名無しさん :2018年06月16日 16:44 ID:rLenUJ3R0*
単に意思なるものは、肉体の動作指令のアルゴリズムを、時々状況に応じて書き換えるものに思える。その意味では自由意思の存在を完全に否定できない。
42  不思議な名無しさん :2018年06月16日 16:49 ID:MkS4ZXHZ0*
スレの15で論破できてるやん。「指を曲げる」と意識してから曲げる前に、「指を曲げる」行為を行って実験をする予定は意識する前からあったんやろうな、詳しく書かれてへんけどおそらくな。
だからこの実験をして、意識と筋肉のどっちが先なのかは何をするのかを被験者に告げずにいきなり、○○をして、と言わなあかん。単純かつ被験者が一瞬で理解することはできない行為でせんと自由意識は無いなんていいきれへんで。
まあ、脳ミソに縛られてる時点で自由意思はないんですがね。
43  不思議な名無しさん :2018年06月16日 17:00 ID:NKVt3SD40*
刃牙やん
44  不思議な名無しさん :2018年06月16日 17:09 ID:auRVpDiN0*
教授が思い込んでた「意識した瞬間」が
間違いだろw
45  不思議な名無しさん :2018年06月16日 17:09 ID:.vextd5H0*
今さらリベットの話かよ
解散
46  不思議な名無しさん :2018年06月16日 17:15 ID:CrrQ.jNb0*
指を曲げるという制御とどのくらいの力かという制御が別々なんだろ
あと、さらっとすげー実験してんな
人道的に許されているのか?それは
47  不思議な名無しさん :2018年06月16日 17:24 ID:BACQpMAn0*
中学の理科でやって反射のやつ嘘だったの?
48  不思議な名無しさん :2018年06月16日 17:24 ID:1145qQDo0*
本能を後から意識するという事か?

体が欲しがってるから食べたいと思うということか?
食欲等を考えると分かる気がするかも
49  不思議な名無しさん :2018年06月16日 17:26 ID:2mn4gE5p0*
「慣れ」っていうのがいくらでもあるんだから、意識の前には準備段階があるに決まってるでしょ
「意識」=「自分のすべて」っていう前提がまずおかしい
50  不思議な名無しさん :2018年06月16日 17:42 ID:v0mXLVzD0*
前日に明日やろうと思ってた課題に手を付けてないのは自由意志がなかったせいなのだ…
51  不思議な名無しさん :2018年06月16日 17:46 ID:fyJPHXgp0*
確かこの後、0.2秒間までなら自由意志でキャンセルできるとかいう実験をやっていたような
ぐぐれば出てくるだろうに、この記者は何を見ていたんだろう
52  不思議な名無しさん :2018年06月16日 18:30 ID:SB2uF64W0*
膨大な脳の無意識の作業の一端を意識として認識しているんじゃね
PCで例えるなら画面に映る様々なイメージ、ウインドウやユーザーインターフェースなどが目で見えるる情報(意識)でしかなくて
実際は膨大な0と1の羅列(電気信号)でしかなく通常まともに認識すらできん
53  不思議な名無しさん :2018年06月16日 18:30 ID:IJoah7Ic0*
脳はアンテナ
受信してるだけってやつだっけ
54  不思議な名無しさん :2018年06月16日 18:43 ID:DBNsoyID0*
だからいつも言ってるだろ
人とロボットに違いはないって
人もプログラムに従って反射を繰り返すだけの人形だ
意思なんて持ってないし魂なんて最初から存在しない
55  不思議な名無しさん :2018年06月16日 18:58 ID:hlqFnKxE0*
日本人はこういう哲学的な話に興味ないよね
知ったかぶり=虚栄心だけは高いからそれでコメントが伸びるわけだけど、聞きかじりをスピーカーするだけで自分の考えがない
自由意志って平たく言うなら自分で考え判断することに他ならず、そのテーマにスピーカーばかりが集まってくる地獄絵図
56  不思議な名無しさん :2018年06月16日 18:59 ID:UxyMB2u.0*
自分の意思を持つことを諦める人間が増えることが抗えない事実ならば、逆にその人たちが放棄したゲインを手繰り寄せることを考える方が利口なのかもしれない。具体的には何も浮かばないんだけど。
57  不思議な名無しさん :2018年06月16日 19:08 ID:4iAfj1AL0*
米36
説明が面倒だからせんけど、
人は行動するときに反射的に動いたと表現することがある。
科学的に考えなくてもいいサイトだろここ
58  不思議な名無しさん :2018年06月16日 19:20 ID:U5b4yAeh0*
大抵の日常の行為ってわざわざ意識しなくても無意識にプログラミングされちゃってるからね
この実験で証明されたと言えるかは謎
59  不思議な名無しさん :2018年06月16日 19:26 ID:hOL6Bi5X0*
みんな遺伝子のプログラム通りに動かされているだけだよ
反論するのも、いつものようにこのネタでも説教はじめる奴も
遺伝子がそうさせてるんだ
60  不思議な名無しさん :2018年06月16日 19:49 ID:.ga6aq5.0*
自分の行動を自分の意思で決定してるという幻想を持ってる人たちって、現状認識力が著しく劣ってるんじゃないの。

例えば、かつて自転車が発明された当時、それを乗りこなすのはとても困難だった。それが簡単にできるようになったのはトレールという知能を持ってるように反応するシステムが搭載されてからなんだよ。

これは人の意識にも共通する。人は全ての行動を意識で判断し執り行うという煩雑な任務を遂行できない。自転車がトレールという機構によって傾いた方向に勝手にハンドルをきりバランスを絶えず自動的に修正するように、人間は無意識という自動操縦無くして生活できないんだよ。

行動に伴う意識と無意識の割合は1:99程度だ。自由意志が有る無いにかかわらず、私たちは自身の行動の殆どを無意識に委ねてる。
61  不思議な名無しさん :2018年06月16日 20:03 ID:rLptLTDu0*
単純に筋肉への電気信号と意識への信号なら筋肉の方が反応早いってだけやん
意識は筋肉と違って複雑やから信号が言語化されて意識に上がる方が遅くてもなんの不思議もないんやが
62  不思議な名無しさん :2018年06月16日 20:06 ID:5TEAnaMD0*
哲学的には前から言われてたし、
心理学的にも証明されつあったけど
実際証明されると悲しいよね、この理論
63  不思議な名無しさん :2018年06月16日 20:22 ID:U.6PZW6T0*
さーて今日はこのネタでぶっ扱くか!ってのも誰かに操られてるんか?どんだけ暇なんだよ大いなる存在。
64  不思議な名無しさん :2018年06月16日 20:48 ID:E7pd3FmV0*
なんか大脳が上司だとして、その他の体の一部(臓器や手足)が部下だとする
上司は指令を出すけど、現場(身体の)ことはよくわかってない
部下は現場のことをわかっているけど、喋れないので身振り手振りで上司と話そうとする
みたいな話?よくわからないけど
65  不思議な名無しさん :2018年06月16日 20:58 ID:YZab0O9P0*
※10
思うように動かないって、だから「障害」なんだろ。一つの症状を持ち出して、障害のある人とない人を同じ物指しで測ってどうするんだよ。努力うんぬんとは全く別の話。

仮にお前さんの言うことが正しいのだとしたら、分からないだの馬鹿だの罵るのはおかしい。だってシステムなんだろ?電子レンジは冷やすことを知らないから馬鹿だって言ってるのと同じだぞ?
66  不思議な名無しさん :2018年06月16日 21:23 ID:amWMttI50*
これは自分を操ってるプレイヤーがいるからだと思う。簡単に言うとVRゲームだな。
67  不思議な名無しさん :2018年06月16日 21:30 ID:xtHpriwm0*
単純に脳の信号を言語化するのに時間がかかっているというだけやろ
68  不思議な名無しさん :2018年06月16日 21:35 ID:nBDn9nOa0*
自律神経が運命決めてる訳でなし。
他人にとやかく決められるのも性に合わないな。とりあえずウンコ我慢してみるよ!
69  不思議な名無しさん :2018年06月16日 21:56 ID:HybFwtfm0*
普段の行動や言動は自分で思考できる範囲内だけど切羽詰まった場面や重要なところを決定してるのは自分じゃない気がする
70  不思議な名無しさん :2018年06月16日 22:01 ID:Finnad9z0*
企業経営者層が大喜びしそうな意見だな
「人間の自由意思なんてものは有りはしないんだから
我々が労働者層を意志の無い機械の様に扱ったとしても
咎められる筋合いは無い」
つまり人権を否定する権利が認められてしまうのか

しかしそうすると企業経営者層の自由意思の存在も否定の対象だから
「一部のエリートが社会の下層民の有りもしない自由意思を否定し
自らの意志のままに操る権利」も幻想に過ぎないのか

どう理解すればいいのかねこれは
71  不思議な名無しさん :2018年06月16日 22:31 ID:BvfKwfaH0*
脳の実験なのに何で遺伝子とか言ってる奴がいるんだ?
72  不思議な名無しさん :2018年06月16日 23:38 ID:7GjPCI7n0*
今日はどの子で抜こうかなとか、ISに惨殺されるとか、
ネパールの「腎臓村」で腎臓売られるとか、蚊を叩き損ねたとか、
全部、11次元の存在が決めてんだよ。
73  不思議な名無しさん :2018年06月16日 23:55 ID:TozkldgO0*
こういうの知っても、だから何?としか思えなくなった。最初から全て決まってるなら人生出来レースって事じゃん。やる気失せるわ。
74  不思議な名無しさん :2018年06月17日 00:06 ID:7.WQSiqt0*
人間はすごい複雑なプログラムのようなもので自由意志はないとよく言われるよね。
75  不思議な名無しさん :2018年06月17日 00:36 ID:72zyHvop0*
例え決まっていたとしても頑張らないと物事面白くならないから頑張るよ。
投げやりにやってるゲーム程詰まらない物は無い。
76  不思議な名無しさん :2018年06月17日 00:37 ID:bBQ5g3w70*
全自動で宇宙も生物も動くんなら、そもそも、自由意志があると思わせるような、
手の込んだ錯覚みたいな意識とか、いらねえじゃん。
77  不思議な名無しさん :2018年06月17日 01:30 ID:NMIbHRKJ0*
こんな古い話題を初めて聞く人がこんなにいるんだな
昔大学の講義で永遠と聞かされてたから今更だわ
それにこの記事じゃ内容が曖昧だし不十分すぎる
78  不思議な名無しさん :2018年06月17日 04:14 ID:kdlyCowH0*
意識は識、では意とは?
79  不思議な名無しさん :2018年06月17日 05:06 ID:qQr6XI9K0*
行動する前に支配されてる?

掃除をしないといけない状況になって「掃除しよう、その前にこのゲームをクリアしよう」と考えてるのにゲームをクリアしても掃除する気にならないのは何故?

「禁酒しようと思ってるのに、やめられないのは何故!?」ってなら、「アルコール奴隷になってるから」で納得するんだが、上記だと説明がつかない。
80  不思議な名無しさん :2018年06月17日 05:19 ID:x9Lx2OYz0*
本スレのやわらか銀行ニダとかいう奴の物分りの悪さというか勘違いぶりににイライラしたw
81  不思議な名無しさん :2018年06月17日 05:46 ID:wyxmDq9J0*
これはオカルトの世界ではずっと言われてた事だね
人間は機械に過ぎない複雑か単純なだけで同じものだと
心があるから機械とは違うという一線があったがそれもAI 人工知能の発達で
心というものの価値感もずいぶん変わってくるだろう。
それが霊的なものだから機械ではないという事ではない
霊的な機械やシステムというものもある。
さらに人工知能に霊や魂が宿らないわけでもない。
心理学というのは心を扱うものでオカルトは意識を扱うものなのだが
意識に出来る事はただ目撃することだけ観察者でいることだけ。
だから無心の境地や無我の境地とうのは精神論者が思ってるのと全く違って
心や自我が無くなって尚、目撃者だけが残るこの目撃者だけが不死なるもの
だからこの境地に達したものは心や体が勝手動いていて
真の意味での自己とは観察者にすぎず、心や体は勝手に動く機械であると
82  不思議な名無しさん :2018年06月17日 05:59 ID:CzNiu0q70*
この理屈だと刹那の見切りでボタンを押せるのはどういうことなんだ
先読み?
83  不思議な名無しさん :2018年06月17日 06:16 ID:fcMvKX6D0*
計測方法の不備なんじゃないのかなぁ。
もちろんシロートが考えるようなレベルではなく、こういう研究を重ねることで将来「コレを計算に入れなきゃそりゃ0.35秒マイナスになるわなw」的な根幹に関わる要素の未発見による的な。

一方、オカルト的だったらいいなとも思う。世界バーチャル説とか脳は集合意識のサーバ端末説とか。フィルム映画の様な時空コマ割り刻々再生説とか。
84  不思議な名無しさん :2018年06月17日 06:25 ID:Vp8Umb.G0*
※77
永遠とじゃなくて延々とだよ
大学行ってた割には知性が感じられないね
85  不思議な名無しさん :2018年06月17日 06:38 ID:8yNP.rgf0*
人間の(他の動物もおそらく)動作には二種類ある。

考えた結果で行動するものと、無意識に行動するもの。
これはどっちをとったのだ?
86  不思議な名無しさん :2018年06月17日 08:24 ID:Py9.BtJE0*
1 これから何秒後かに指を曲げようと思う。
2 指が曲がった。
3 よし指を曲げよう。

1 のような準備段階を無視しているような気がする。

意識的な行動のほうね。

無意識な行動は 2 しかないんじゃないの
87  不思議な名無しさん :2018年06月17日 10:42 ID:qCsm6z5A0*
「指を曲げよう」と意識した瞬間をどこに設定してるのかわからない
88  不思議な名無しさん :2018年06月17日 11:20 ID:l8x5fTE20*
ワイがニートなんも自由意思を奪われてるからなんやね
89  不思議な名無しさん :2018年06月17日 12:36 ID:NddylTKO0*
自由意思はあるよ。
指を曲げるか曲げないかは自由に決められる。
この研究が示しているのは、自分が指を曲げると決定したと感じた時
実は曲げる事はもっと前に決定していたと言うだけの事。
ネット通販でポチるかどうか迷って、最終的にポチッた場合その決定は
ポチった瞬間ではなくそれより前に決まっていたと言う事だ。
90  不思議な名無しさん :2018年06月17日 13:00 ID:6uvKka1u0*
なんで無意識下の指令だと自由意志じゃないの?
自由意志で無意識的決定がされていてもおかしくないじゃん
91  不思議な名無しさん :2018年06月17日 13:47 ID:yw.kal6Z0*
だからその無意識で無機的になされるというのを決定論者がいいたいのであって、自由意志論者が納得しないのがこの実験結果ってことじゃないの?
92  不思議な名無しさん :2018年06月17日 14:26 ID:bBQ5g3w70*
量子論で未来が過去に干渉するってあっただろ。
意識は決まったレールの上をなぞってるだけ。
問題なのは、既に決まっていることを、なぜ「なぞる」必要があるのか、ということ。
93  不思議な名無しさん :2018年06月17日 14:30 ID:zSTcmBJB0*
表層意識を人間存在の最上位に置いてる前提がそもそも間違ってるってだけの話だろ
Windows=パソコンなわけでもiOS=iPhoneなわけでもないのと同じ
外界との接触干渉をしやすくするための仮面にすぎない
94  不思議な名無しさん :2018年06月17日 19:25 ID:DHLI8J1C0*
俺は自由意思のある世界が想像できない(自由意思があり得るというシナリオを思いつく人は、微かな希望になるかも知れないから、教えて欲しい)が、この実験くらいならコメで言われているように表層にない意思の働きとしか思わない。
95  不思議な名無しさん :2018年06月17日 21:02 ID:Zs7Jd.bJ0*
養老孟司がこれ言ってたな
96  不思議な名無しさん :2018年06月17日 21:39 ID:s.bBvxbu0*
ただの解釈

極めて無駄な研究
97  不思議な名無しさん :2018年06月17日 21:43 ID:s.bBvxbu0*
寄り道はいいから、はよタイムマシンでも作ってみろよ

落ちこぼれがやる研究だろ、こんなもん
98  不思議な名無しさん :2018年06月17日 21:46 ID:s.bBvxbu0*
「指を曲げる」は生まれて初めてする行動か?

習慣化されてる行動で自由意志を語ってんじゃねーよ ポンコツ
99  不思議な名無しさん :2018年06月17日 21:50 ID:s.bBvxbu0*
測定誤差


自由意志が無いと言いたいなら、10年前の行動で今の行動が決定されていることを証明しろ
100  不思議な名無しさん :2018年06月17日 22:03 ID:PRoIsiRK0*
結論:この記事を書いたオッサンは臭い
101  不思議な名無しさん :2018年06月17日 22:33 ID:tEv5JW920*
言葉の問題だと思うけどキリスト教の影響を受けてる人には面白い問題なんだよ
102  不思議な名無しさん :2018年06月17日 23:18 ID:dkEHzuHP0*
>>つバタフライ効果
103  不思議な名無しさん :2018年06月17日 23:18 ID:dkEHzuHP0*
あ、上のコメ>>99ね
104  不思議な名無しさん :2018年06月18日 03:29 ID:Rl1MomL00*
前にもまとめかニュースになってたような。
自由意志が無いとは常々思う
見続けたくないのにスマホばっかり見てしまうわ
アサシンクリードの話が成り立たなくなりそうな実験結果
105  不思議な名無しさん :2018年06月18日 07:23 ID:DUBAQqSn0*
こんなん当たり前やん三大欲求を考えたら分かるけど所詮人間も本能の奴隷よ
言語なんてもんがあるから誤解する人多いけど人類も所詮少し頭の良い動物に過ぎんよ
106  不思議な名無しさん :2018年06月18日 12:45 ID:W2z8nA820*
これは禅に通じるものがあるな。
坐禅を組むとわかるが、脳は勝手に動いているってことが理解できる。
無意識を意識で傍観することができるからね。
普段は無意識の延長の意識で我々は動いていて、多少それに抗って、無意識の答えを意識で変えることが出来る、ということだと思う。
どちらにしろ何かしらの訓練をしないと、人はずーっと無意識を自分の意思だと勘違いして生きることになるってことかな?
107  不思議な名無しさん :2018年06月18日 15:26 ID:fIn3hGhs0*
無意識状態で仕事を終わらせたことが無いからガセだな
108  不思議な名無しさん :2018年06月18日 15:57 ID:goIEahN00*
自由意思は日本人にとっても重要。
法律は大概が人間の自由意思があることを前提に理論構成されている。
前提論拠を欠くことになった場合、法的に理論構成できないものが多く出てくる。
109  不思議な名無しさん :2018年06月18日 16:05 ID:goIEahN00*
付け加えて、そもそも今あると思っている自由意思自体が環境や教育、社会的影響によって形成された人格から判断されているということを考えると難しい実験をするまでもなく厳密な意味での自由意思など存在しないともいえる。
なぜなら、成長環境や教育、社会的影響は子ども「本人が選ぶことはできない」から。ある意味、なすがままに育てられる家畜と同じ。
そこから抜け出すには、それに気づいたら自分から能動的に勉強すること。それも中途半端でなく、同じ事柄でも多角的にいろんなアプローチで考えられるようになるように。一方通行の思考しかできない勉強では結局洗脳されているも同じ
110  不思議な名無しさん :2018年06月20日 05:19 ID:SlPPDCVy0*
まず自由意思はある原始的な脳というただし人間が意識と認識する脳機能は比較的新しいもので原始的な脳に付随したものだから原始的な脳が優位なだけ
111  不思議な名無しさん :2018年06月21日 13:54 ID:yRk.hgYT0*
いみわからん。
計測する場所間違えてんじゃないの
112  不思議な名無しさん :2018年06月23日 11:45 ID:WpiG6Tsw0*
脳波を幾ら計測しても自由意思のあるなしは結論不可能なんだけどな
113  不思議な名無しさん :2018年06月23日 16:16 ID:hYdgEsCn0*
信号が高速を超えて過去に届く説にわくわくした。
でも、キャンセル云々の話からその説は無さそうなのかな。
残念だなー。
114  不思議な名無しさん :2018年06月23日 16:21 ID:hYdgEsCn0*
高速じゃなくて光速だった。
送信する前に見直したのになー。
これも自由意志がないせいだな。
115  不思議な名無しさん :2018年07月17日 13:44 ID:z90JIX9u0*
要するにDo not think feel ってやつってだけでしょうこれは。
ダンスで振り付けを頭で考えちゃってどんどん置いてかれる現象?みたいな(合間にこう動こう!思考をすると遅れていく常識)
自由意志云々と結論出すには色々足りてない
116  不思議な名無しさん :2018年07月25日 12:32 ID:C20mf4It0*
*94
トーマス・ピンクの『自由意志』がおすすめ。
人間の、非因果的決定論的な、自由意志の可能性を提示できていると思う。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る