まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【昭和の怪奇事件】閲覧注意!日本の新聞に掲載された世界の人肉料理特集!

2018年06月23日:22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 42 )



今回と次回の「昭和の怪奇事件」は前後編で「人肉食」についてご紹介したい。

「人肉食」にまつわる事件といえば、日本では1978年の「手首ラーメン事件」および1981年の「パリ人肉殺人事件」、または戦時中の「ひかりごけ事件」などが有名であるが、本稿では昭和の時代に新聞報道が一度あったきり、あまり世間では知られていないマイナーな事件を取り扱いたいと思う。





客を殺して塩漬けにして揚げた!恐怖の殺人老人コック!

【図1】

これは今から90年前、昭和2年(1927年)9月12日の読売新聞に掲載された、シベリア(ロシア連邦領内のおよそウラル山脈分水嶺以東の北アジア地域)のとある猟奇事件を取り扱った記事である。

シベリアで93歳の居酒屋店主が亡くなった。この老店主は長年に渡りシベリアの某所で安居酒屋を経営。この店の名物は「カツレツ」(肉をパン粉で揚げた料理)で、他の店に比べて、肉が柔らかく味もよく、しかも安いということで近所の住民から大人気であった。

老店主の死後、店は解体されたのだが、その際「安くて美味しいカツレツ」の謎が解明された。なんと店の倉庫から約70個の人間の頭蓋骨。そして樽の中から塩漬けになった人間の肉が大量に出てきたのだ。

つまり、この老店主の正体は人間を殺害し、美味しいカツレツに仕上げていた「殺人コック」だったのだ。

記事によると、この店に訪れた客は酒を飲んだあと、そのまま行方不明になることがあり、周囲の人間も不審がっていたのだが、店主の人当たりはよく彼が犯人だとは微塵も思わなかったという。

実はこの殺人コックの正体は、元は大量殺人を起こしたシリアルキラーであり、60年前(1867年頃)にシベリアへ流刑の刑となった男だったのだ。

近所の住民もあまりに昔のことすぎて、彼が元殺人犯であるということをすっかり忘れていたのをいいことに、「近所の優しいおじいちゃん」として振舞っていたのだ。そして彼は昔取った杵柄で捕まえた人間の肉を捌き、原価0円、スーパーリーズナブルな激安カツレツを提供していたのだ…!

繰り返すがこの事件は読売新聞に実際に掲載された「ホンモノ」の記事である。



残されたテープは150本以上!元バンドマン女性の人肉クッキング

【図2】_1

時代はぐっと進んで、続いては1984年(昭和59年)の毎日新聞に掲載された記事である。

2月23日、西ドイツ(当時)の都市・メンヒェングラートバッハの植物園でプラスチックケースに入った男性のバラバラ死体が発見された。

この死体は48個のプラスチックケースに手・足などがバラバラに入っており、切り取られた部位はなんと油で揚げられたうえに冷凍保存されていたという。

男性を殺害したのは、この男性のかつてのバンド仲間であり、後に愛人関係にもなっていた女性で、不倫の末に同棲することになったが、男性が家で威張り散らし暴力を振るったことに腹を立て、浴槽で首を絞め湯船に沈め溺死させた。

その後、女性はノコギリで男性の死体をバラバラにし、さらに高温の油で素揚げにした後、冷凍保存してプラスチックケースに入れ、近くの植物園へ破棄したという。

あまりに丁寧な死体の処理方法は隠蔽工作のためと一時は思われたが、後日、思わず「ゾッ」とするような新事実が判明した。

後日、女性の部屋から150本以上のビデオテープが発見された。テープにはなんと男性が殺される所から素揚げした男性の肉を貪り食べるまでの模様が余すことなく収められていたのだ。つまり、この女性は最初から食肉の目的で男性を殺していたのである…。



夫がカレーライスに変身!?恐怖の殺人兄弟

【図3】

さて、今回の記事のメインディッシュ(?)を飾るのは、1987年(昭和62年)の読売新聞に掲載された「海外短波」という海外ニュースを伝える記事である。

記事によると、1984年12月、マレーシアの保養所管理人の男性がカジノへ行ったきり行方不明となった。
警察は約2年間、彼の行方を探したが一向に見つからず、そのまま事件は迷宮入りになるかと思われた。

しかし、1986年1月、「男を殺した」と名乗る一人から密告があり、行方不明になった男性の妻およびその兄弟の計8名が共謀し男を殺害したことが判明した。

首謀者となった妻は、酒を飲んでは暴れる夫を持て余し、共謀者となる兄弟達と夫の殺害を計画。
兄弟達は夫を鉄棒で殴り殺し、妻を中心に夫の解体がはじまった。

妻の兄弟の中には肉屋がおり、彼の指導のもと、肉と骨をバラバラにし骨はプラスチックの袋に入れてゴミ捨て場へ捨てた。そして余った肉は肉屋の指示により、なんと大量のスパイスと一緒にカレーにして煮込んでしまったというのだ。

実は人肉は豚や牛とは違いかなり、かなり独特な臭いを発することから、スパイスと煮込むのは証拠の隠滅の方法としては理に叶っており、その冷静な判断は、さすがは肉のプロフェッショナルといったところだろう。

さて、この夫の人肉カレーだが事件発覚から2年が経過してしまったため、カレーになった後、誰か食べたのか、それとも破棄されたのはわかっていない。

今回は「世界編」と称して以上3つの記事をご紹介させていただいた。
次回は「日本編」として日本で発生した人肉食事件をご紹介したいと思う。

参照:読売新聞縮刷版
文:穂積昭雪(昭和ロマンライター / 山口敏太郎タートルカンパニー / Atlas編集部



【Atlas関連リンク】

人気メニューに「あの肉」が混入!?「手首ラーメン」事件と「食」の都市伝説
http://mnsatlas.com/?p=2254












  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【昭和の怪奇事件】閲覧注意!日本の新聞に掲載された世界の人肉料理特集!

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  猫田ニャン太 :2018年06月23日 22:03 ID:PKOPsdH90*
(ФωФ) オイオイオイ
人肉料理特集?
人肉カレー?
ぶぇ、ぐぼぉ、ぶぇ~。
2  不思議な名無しさん :2018年06月23日 22:24 ID:HmnoyU8s0*
シベリア強烈過ぎ
3  不思議な名無しさん :2018年06月23日 22:38 ID:XnoyOJrq0*
人を食ったような話(ど真ん中ストレート
4  不思議な名無しさん :2018年06月23日 22:40 ID:WhLbM4Hf0*
60年も経つと殺人鬼を忘れ去られちゃうんだ…。もしかしたら、近所に そんな人が住んでるかもしれない…とか考えると恐い
5  不思議な名無しさん :2018年06月23日 22:59 ID:XQTrinUr0*
シベリアがヤバすぎて後半が頭に入ってこねぇよ...
6  不思議な名無しさん :2018年06月23日 23:02 ID:8a.8Qqn90*
八仙飯店は?あれ実話だよね。
7  不思議な名無しさん :2018年06月23日 23:22 ID:YNFOKvt90*
カレーにすれば大丈夫なんだ…
8  不思議な名無しさん :2018年06月23日 23:31 ID:9fVWS7kt0*
おえ
9  不思議な名無しさん :2018年06月23日 23:32 ID:WX37Pelz0*
増えすぎたからコ◯して食う。
なんて正常な感覚だろうか
10  不思議な名無しさん :2018年06月24日 00:10 ID:19BBp0Qz0*
人肉が独特なにおいってどんなにおいなんだろう
雑食すぎて臭みが強いのかな?
11  不思議な名無しさん :2018年06月24日 00:16 ID:Ucw8tb520*
今でもジャングルの奥地には食人文化を持つ原住民が現実として息づいてるから多少はね?
12  不思議な名無しさん :2018年06月24日 00:21 ID:iXNYHG2s0*
この記事は面白かった

※10
喰種に訊いてみよう
13  不思議な名無しさん :2018年06月24日 00:29 ID:X5p.DAxf0*
日本編は想像しやすいだけにヤバそう……
14  不思議な名無しさん :2018年06月24日 00:57 ID:blJ5M.hL0*
お腹が空いてきた
15  不思議な名無しさん :2018年06月24日 01:15 ID:fLmEJVSX0*
食テロとはこの事か
16  不思議な名無しさん :2018年06月24日 01:21 ID:tnGtTuPP0*
シベリアのやつスカイリムのサブクエでありそうな事件で草
17  不思議な名無しさん :2018年06月24日 01:45 ID:dNZmtviN0*
ウォーウォーウォーウォー
18  不思議な名無しさん :2018年06月24日 02:07 ID:AXaWnWOn0*
昔は気持ち悪かったんだけど最近は別に人肉見ても吐き気しないしおいしく食べれそうだわ
19  不思議な名無しさん :2018年06月24日 06:21 ID:c2XOzcqI0*
バカな子はすぐに感化されるから、

こういうまとめは、「引き金」になると思う。
20  不思議な名無しさん :2018年06月24日 07:34 ID:6Zgnwwsx0*
えっ!夫をカレーライスに?
できらぁ!
21  不思議な名無しさん :2018年06月24日 08:26 ID:Rqoz9uXn0*
お前は誰だ
22  不思議な名無しさん :2018年06月24日 08:40 ID:pm3FT6iX0*
大戦中のドイツで人肉ソーセージ販売の話しを読んだ事がある
23  不思議な名無しさん :2018年06月24日 10:34 ID:ftZ.tq4e0*
旧帝国陸軍第十三坑道
24  不思議な名無しさん :2018年06月24日 10:56 ID:noGwL6gj0*
オペ室勤務だから電メスで焼かれた臭いよく嗅ぐけど美味しそうな臭いではない
ジビエが臭みがあるのは雑食だから
人もそんな感じだろう
25  不思議な名無しさん :2018年06月24日 13:03 ID:pLtEqikO0*
なんで凶悪殺人犯を流すんだよ死刑にしろや。
シベリア迷惑過ぎんだろ。
26  不思議な名無しさん :2018年06月24日 13:39 ID:gcmKkynt0*
今から90年前が1927年という違和感
27  不思議な名無しさん :2018年06月24日 13:51 ID:.ykvZQFi0*
ジェフリー・ダーマーがない、やり直し
28  不思議な名無しさん :2018年06月24日 15:37 ID:pRTpWUVQ0*
スウィーニートッドやっぱり現実に居ました
29  不思議な名無しさん :2018年06月24日 16:18 ID:ktGL.Y4b0*
日本編楽しみ
30  不思議な名無しさん :2018年06月24日 16:40 ID:V6sNcrZm0*
こういう人は、毎日人をやれる様な仕事につける事で有効かつよう?できんものか。
戦場の最前線だの拷問官だの普通の人だとやりたくないし、メンタルやられてしまうだろ?
31  不思議な名無しさん :2018年06月24日 16:46 ID:V6sNcrZm0*
想像では人と豚は皮膚や臓器が似てるから医療で豚を利用したりするらしいし、風味は豚肉に近い味なんじゃ?と思っている。
32  不思議な名無しさん :2018年06月24日 20:37 ID:ERQO8XgS0*
アマゾンズの人肉ハンバーグ店思い出した
お前は誰だ
33  不思議な名無しさん :2018年06月24日 20:39 ID:WHPE.uYL0*
案の定コメントにアマゾンズネタが沢山あって草
34  不思議な名無しさん :2018年06月24日 20:53 ID:E4orWEKn0*
昭和初期の日本の外国記事とかガセだらけだろう
35  不思議な名無しさん :2018年06月24日 22:51 ID:XbPurDEG0*
美味しいヒレカツとして調理した技術よ。
36  不思議な名無しさん :2018年06月24日 22:52 ID:YMTmVs7y0*
子供の頃家にあった、戦後30年記念?で戦争の悲惨さを有名漫画家さんたちが描いたコミック集で、南方に行った兵隊さん達が食人をした、って話があって、お尻の肉を切って食べた、と言う話だった。ほぼ実話とか体験者からの聞き取りを漫画にしてて、原爆症の方の聞き描きと水木先生の敗走記と少女漫画家さんが描いたアウシュビッツの漫画を覚えてる。
あの漫画、今だと発禁とかかなぁ。吐くくらい戦争のおぞましさを教えてくれて、戦争反対者になれる漫画だった。
安倍も読めばいいのに。
37  不思議な名無しさん :2018年06月25日 00:31 ID:NHvLbIuC0*
文革で殺した人を食うことはよくあったようだ
心臓を効率よく取り出す方法とか女の乳房や尻が好まれたとか
その写真も残ってるけどあんまネタにされない
38  不思議な名無しさん :2018年06月25日 14:56 ID:OT88OkGk0*
読売新聞、毎日新聞に掲載と書かれただけで
、それまで怖かったのに急にフェイクニュースじゃないかと疑いをもってしまう
39  不思議な名無しさん :2018年06月25日 18:35 ID:9.8gWAVg0*
※36
ついでに辻元やレンホーとか沖縄の知事にも読ませてやって
40  不思議な名無しさん :2018年06月25日 19:12 ID:QAwNpFpP0*
ラーメンのダシにしたってはなしなかったっけ?
都市伝説かな
41  不思議な名無しさん :2018年06月25日 22:26 ID:dR4y96zB0*
※40
それ最初に紹介されてる手首ラーメンじゃね?
42  不思議な名無しさん :2018年06月26日 12:39 ID:h62s.eRA0*
お肉になるのは酒飲みばかりだな

 
 
上部に戻る

トップページに戻る