まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

怖い体験談持ってるやつ教えてくれ

2018年07月02日:12:03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 33 )



1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:51:24 ID:QoD
教えてくれ
怖い話好きなんや

俺と友人が不思議な体験をした話をしようと思う
http://world-fusigi.net/archives/7116635.html

引用元: 怖い体験談持ってるやつ





2: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:52:15 ID:oT8
震災の時夜中に物音して外出てみたらバット持った男と遭遇した

3: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:52:42 ID:QoD
>>2
なんも起こらなかったのか?

5: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:53:30 ID:oT8
>>3
大声で「誰だてめえ!」って叫んで助け読んだら逃げてった

7: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:53:59 ID:o8r
>>5

思っクソ喧嘩売ってるんやんけ 無事でよかったわ

10: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:55:19 ID:oT8
>>7
実際は「だっ、おっ、うわああああああああああ誰かあああああああああ」だったしセーフ

12: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:56:12 ID:QoD
>>10

ワイもはっきり言う度胸ないわ、、、



9: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:54:48 ID:QsN
本当につまらない話だけど工場見学で人が溶鉱炉の中に落ちたことを楽しそうに話してる職員のおっさんがいた
普通子供に語るかと今でも疑問

11: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:55:23 ID:QoD
>>9
やっば。精神イってそう

14: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:56:42 ID:QsN
>>11
年に二三人は死んでますからみたいなこと言ってた
多分慣れちゃって感覚が狂ってたんだろうね

16: ■忍法帖【Lv=5,じんめんちょう,BPr】 2018/07/01(日)23:56:48 ID:4Bq
実家に住んでた頃、物置部屋から缶が落ちる音がした
しかし缶はどこにも落ちてなかったし、部屋には誰もいなかった

25: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:00:00 ID:SWF
>>16
「物置」ってなんか怖いよな、、、色々いそうで
怖くない?

18: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:57:40 ID:HrQ
うーん、たいしたことないんだけど

小5の時に自宅(マンション)のエントランスの鍵で開く自動ドアを開けたときに知らないおじさんも一緒に入ってきて
「君の家赤ちゃんいる?何号室?」って聞かれた
その時正直に答えちゃったんだけど数分後にそのおじさんが訪ねてきた
インターホンも鳴らさずにドアをバンバン叩いて「すみませーん」と繰り返してるのが不気味だった

20: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:57:51 ID:9RX
階段上ってたら上に足がちらっと見えた
しかし二階には誰もいなかった
多分見間違えだけどガチであった

22: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:58:30 ID:QoD
>>18
やっば、、やっぱ変人は怖いな
>>20
なんかおるんちゃう、、、?

27: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:00:28 ID:49U
さっき部屋の真ん中に置いてあったコンビニの袋が急にカサカサ言い始めたと思ったら、Wi-Fiの調子が悪くなった。

30: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:00:57 ID:SWF
>>27
絶対なんか入ってきたで

40: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:05:19 ID:49U
>>30
そいえば、最近は無くなったけど今のマンションに引っ越したての時よくあったのが、部屋のドアノックされるんやけど出てみたら外にだれもいないとかあったな。

33: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:01:50 ID:vjV
ペンションでおばあさんの霊にあった
けどオチがないんやねえ

35: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:02:18 ID:SWF
>>33
えぇ、、、そんなあっさり?
もう少し詳細

39: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:05:13 ID:vjV
>>35
日産の保養所?
でトイレで迷ったら、皇后陛下みたいな品のいいおばあさんのみ部屋に
そこには仏壇があった 構造上ないはず

「ゆうくんトイレ探してるの!」
「そう、ゆっくりしていってね」
「ゆうくんやっぱりもう行く!」
「そう、またいらっしゃいね」


これで全部

46: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:08:48 ID:Pyy
高校の帰り道に人が良く落ちて死んでまう沼があるんやけど夜になったら悲鳴が聞こえる
まあオチは無いんやけどその声聞いて以来その道で帰ることはなくなったな

48: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:09:35 ID:SWF
>>46
聞いたのかよ、、、、

50: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:10:13 ID:xBq
ホテルで寝てたら急にドアを
「ドンドンドンドン!」ってされた
これだけやけど深夜のビジホでこれされるとホンマに怖いし寝れへん

59: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:12:32 ID:E0q


山で遭難者が出たとき、捜索隊がいくら探しても見つからないのに、家族や親しい人が一緒に探しているとすぐに遭難者が見つかるなんて話をよく聞くな。

たいていそういう場合は遭難者は死んじゃってることが多いんだが、やっぱ家族の絆的なのがあるんかね。

似たような話で、遭難者の両親が捜索に加わった時、崖の下で死んでいる遭難者を見つけた父親がその崖の下めがけて突っ込んだ。
後から来た母親も遺体のある場所を聞かされるとその崖に飛び込みそうになったので捜索隊数人がかりで押さえ込んだとか。

母親が後から言うには「息子が呼んでいた」だってさ。

63: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:14:03 ID:SWF
>>59
こういう系切なくなるけど、
呼ぶこむとこまでいくと怖いな
成仏してくれぇ、、。

64: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:14:17 ID:Sm3
幼稚園の頃に近所のそこそこ大きい橋の横から車が落ちるのを2回見たことはある
今はあれが本当だったかは相当怪しいけど
でもそう見えた理由は謎

67: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:15:46 ID:SWF
>>64
予知的なものか過去のものを見たか
みたいな
調べてみたら事例があったりして

68: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:16:35 ID:Sm3
>>67
その橋の実名出してもいいなら2つとも出すけどええか?

70: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:16:56 ID:SWF
>>68
Sm3がええなら

79: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:22:16 ID:Sm3
>>70
2回見た内で一度は長良大橋(岐阜県瑞穂市)
もう一回は子供の頃のことやしよく分からんけどおそらく
木曾三川が集まってる岐阜南部の海津市の南か三重県桑名市の橋のどこか
2回目は桑名市のなばなの里っていう場所に行くときに通ったのは覚えてる
なお親は二人とも気づいていない模様

86: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:25:33 ID:SWF
>>79
でかい事故はないっぽいな
7件軽傷事故あったぽい

77: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:20:50 ID:JTe
昔近所の森をダチと一緒に探検したんけど森の中に小さい墓っぽいのあって
そこに小銭置かれてたけど何やったんやろ、まぁそこから帰る時に携帯で撮った動画に
知らない女の声らしきものが入ってたけどそれのせいで墓の事あんま気になってなかったわ

81: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:23:26 ID:slK
駅で知らないおじさんにいきなり自己紹介された

87: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:25:56 ID:slK
歩道歩いてたらいきなり婆ちゃんに呼び止められて

慶応大に行った孫に似てるのよねぇ~と長話聞かさせられた

90: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:26:36 ID:SWF
>>87
>>81
変な人はふつうに怖い

84: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:25:15 ID:B68
今より法整備がガバガバでブラックな商売があちこち横行していた頃の話
無職のワイは見知らぬ女性から電話で呼び出され謎のビルの一室に遊びに行った

いわゆるデート商法と気付いた時には英会話の教材を薦められていた
断ると明らかに目つきが変わり怖い人の存在を仄めかされる
それでもキレ気味に断り続けるワイに辟易したクソ女は
友達5人分の電話番号を書くのを条件に帰っていいと言う
でもワイには友達は1人もいなかった
色んな感情が入り混じって紙を破りペンをへし折って投げつけるワイ
クソ女はどこかに電話し始めた

88: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:26:14 ID:SWF
>>84
どうなったん、、、?

94: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:27:30 ID:B68
>>88
男が2人入ってきたから悪質タックルかまして逃亡したで

91: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:26:53 ID:bkK
山の入り口に立っている「入った場合一切の責任を負いません」という看板www

93: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:27:27 ID:SWF
>>91
巨頭オ
みたいやな

95: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:27:40 ID:JTe
>>91
立ち入り禁止ならわかるけどなんか訳ありやな

102: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:29:00 ID:slK
駅のホームで座ってスマホいじってたら
知らない婆ちゃんに1分くらい顔覗き込まれたけど
無視し続けた

104: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:29:29 ID:SWF
>>102
想像してちょっと笑った
嫌やな

224: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:05:32 ID:0am
>>102
座りたかったんじゃないですかね

126: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:36:24 ID:HJG
聞いた話なら心霊系あるで

127: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:36:39 ID:SWF
>>126
ええよー
教えてくれ

154: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:48:18 ID:HJG
>>127
ワイの従兄弟から聞いたのやけど
どうやら従兄弟のパッパ
つまりワイの叔父にあたる人がやな
夜中コンビニの配送してたんやって
季節は冬で朝4時でも真っ暗なんや
そんで長野の山の方にあるコンビニがあって
向かう途中に公園があるんやって
配送に行く時間によく子供たちがそこで
走り回ったりして遊んでるらしいんや
子供っていっても小学生低学年くらいの
小さい子達やって
おかしいことにその付近には民家はおろか
学校すらないことがあとで調べたらわかったみたいや
叔父さんは怖くなったんやけど
よくあることやろってなんか呑気に構えてたみたいや
それからもたまに子供たちが遊んでるのを見たみたいなんやけど
何も気にせんで居たある日のことや
1番近くのコンビニの店員にいつも通り挨拶して入ると
店員が驚いた顔で叔父さんに言ったんや
「今トラックの下から子供が出て行きましたよ」
って振り向いても何もおらんかったみたいやけど
店員も不思議そうな顔をして首を傾げただけだったみたいや
そのうち休みを使って公園に花を添えたったみたいや
そして道路の方に歩いて行ったら
楽しそうな子供達数人の笑い声が風の音と重なって聞こえた気がしたんやって

157: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:49:59 ID:SWF
>>154
はえ~
おおごとにならんで良かったな
いい判断やった

160: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:51:07 ID:HJG
>>157
声かけたくなるくらい
楽しそうに遊んでたんやって
声かけたらどうなったんやろな

129: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:37:17 ID:z15
前に住んでた家で、一時期午前3~4時くらいに家の電話が鳴りまくることがあったんやけど
ナンバーディスプレイに出る数字が「0000000000」で、出たらワイの声がした

131: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:38:30 ID:slK
マク○ナルドの店長が身長180cmくらいのプロレスラーみたいな人で
この前やめる電話をかけたんだけどバイトの人が出て「折り返し電話します」と言われたっきり
連絡がないから未だに籍が入ったまま放置してる
ビッグマックにされるかもしれない

138: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:40:17 ID:Rqy
スマホガン見してたら赤信号でトラックと掠めて足の指粉砕骨折した

143: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:42:20 ID:SWF
>>138
気ぃつけんとな
そういう実体験を聞かせるべきよな
「事故るで」じゃわからん

142: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:41:55 ID:oTj
小学校の時に見た目893な人とすれ違ったときに
なんとなく寒気を感じて遠ざかるように歩いたら手刀繰り出してきた
怖さのあまりにその後一定以上離れてから塾までダッシュしたわ

159: 大神■忍法帖【Lv=6,ラゴンヌ,W3o】 2018/07/02(月)00:50:53 ID:Rxo
学際の準備で遅くなった夜に、チャリでいつもの通学路を走ってたら、
住宅街のある場所で大量の火の玉が雪崩のようにボロボロと転がるのを
見た

へぇ~~! と感心して、翌日の通学の時に見たら無縁仏の塚がある
場所だった
そりゃ大量に出るわ

164: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:52:32 ID:SWF
>>159
へぇ~~!
でちょっと草

168: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:53:17 ID:E0q
「JR福知山線脱線事故」事故としても悲惨だったけど 謎の老婆の予言「この電車に乗ってはいけない」→若い女性が無理やり降ろされる、という不思議な話もあった

 当時の新聞記事
no title

174: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:54:57 ID:SWF
>>168
守護霊とかやったりするんかな、、、
守られて良かったな

171: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:54:34 ID:JTe
高校の宿泊学習の時に男子クラスメイトみんな同じ部屋に泊まったんやけど
夜になって「みんなで怖い話するか!」ってなっていろいろ聞けて「さぁ寝るか」って時に霊感あるクラスメイトがちょっと焦った顔して「やっぱいるわ」って言ったのよ
でその後に体調崩し始める奴も出てきてその時は確か背中叩いて霊追い出す?行為をして対応してたと思う
それでさすがにみんな早く寝るかってなったけどさ、その霊感ある奴だけ「朝まで起きとく」って言って座禅のポーズでなんかお経らしきの唱え始めた時はさすがにビビったわ

175: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:55:39 ID:SWF
>>171
こういうの待ってた。
霊感あるやつって大変やな、、、

188: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:58:57 ID:JTe
>>175
ちなみに朝までマジで起きてたらしく
その時は「もう大丈夫、2階の方に行った」って聞いた時はさすがに笑ったけど
みんな2階の奴らの心配してたわ

172: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:54:48 ID:6L9
ありきたりな話やけど霊感自信ニキに家訪問された時に気持ち悪いから帰る言われて大島てるで検索したら隣の部屋で自殺あったわ

177: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:56:39 ID:SWF
>>172
こういうのもすこやな。
わかっちゃうほうが良いことなのか
気づかんままがいいのか、、

179: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:57:00 ID:kPu
地元に大島てるにのってる物件があるんやけどそれが改装工事されてるの見てなんか複雑な気持ちになったわ

183: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:58:06 ID:HJG
地蔵に缶コーヒー喜ばれそうやな

184: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:58:09 ID:kXF
地蔵さんはとにかく地獄で顔が利くんやで
出くわしたらちゃんと拝んどきや

187: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:58:47 ID:kPu
>>184
なんか怖い話で変な地蔵を拝んだら祟られたって聞いたんやけど

206: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:02:31 ID:E0q
>>187
地蔵は昔は生き倒れの人とかが災いを起こさんように霊を閉じ込めたとか聞いたことがある

207: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:02:42 ID:6pw
>>187
むやみやたらに地蔵に手を合わせてはいけない
これマメな

186: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:58:40 ID:SWF
お地蔵さんとか大事にしとかんとなぁ

203: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:02:01 ID:bkK
>>186
お地蔵さんは大事にしてもアカンで
ワイ婆ちゃんのためにお地蔵さん拝んでたら余計なことすんな!
って爺ちゃんに怒られたわ

208: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:02:52 ID:SWF
>>203
まじか、、、
何を祀ってるかによる
とかやったら対処法ないやんな

212: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:03:37 ID:kXF

217: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:04:48 ID:SWF
>>212
勉強になるわ

194: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:00:37 ID:xlW
怖い話では無いけど心霊写真取ったことあるで
修学旅行の時に訪ねた華厳の滝で

197: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:00:56 ID:HJG
>>194
ここほんとよく映る

196: 大神■忍法帖【Lv=6,ラゴンヌ,W3o】 2018/07/02(月)01:00:46 ID:Rxo
幾つもありすぎて結構忘れてるわ

学生寮に入ってた時の事、出るって噂だったんだ
へ~~ と思いながら共同生活してたんだ
ある日、食堂で飯食ってから風呂入ろうとしてたら、誰かが風呂の
脱衣場に入って行くのが見えたんだ
そのまま食器を返してそいつの後を追いかけたら誰も居ないのよw
あ~、これかよw と思いながら風呂に入ったさ
そしたら、スケベ椅子に座ってシャンプーしてたら椅子を誰かが引
張るのよ
ゴラァ!!って怒ったんだけど誰も居ないしね
ムカついたわ

202: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:01:54 ID:SWF
>>196
こういう気が強いやつ
頼りになるなw

220: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:05:12 ID:JTe
地蔵はなかなか見ないけど確か母親だったと思うけど
墓に指さすなよとは昔から言われてたな

225: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:05:44 ID:SWF
>>220
聞いたことあるかも

239: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:10:13 ID:Rqy
海で写真撮ろうとしたら顔認識機能が海に10個くらい反応したことがある

240: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:10:36 ID:HJG
>>239
これ系の苦手

241: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:10:43 ID:SWF
>>239
うわ、、、
すぐ帰ろう。んでお祓いや

245: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:11:25 ID:g9g
ワイ廃墟マニア 霊を見たこともないし、写真に写ったこともない

259: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:14:32 ID:SWF
>>245
廃墟での写真集とか綺麗よな
たまに見たりするんかな?

257: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:14:20 ID:zbz
付き合ってた彼女の父親が警察官だったこと
何もしてないけどヒヤッとしたわ

270: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:15:46 ID:SWF
>>257
ワイのじいちゃんもそうやけど
何も話してくれんわ

288: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:17:44 ID:xlW
交通事故で思い出したけど帰り道お供え物を平気平気つって全部かっさらってった友達に心底恐怖した

293: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:18:24 ID:JTe
>>288
大丈夫かいな

312: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:22:34 ID:xlW
そういや前おんJ民が心霊写真取れた言うてたスレ覚えてるやつおる?電車の中で指が足にかかってるやつ

334: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:25:00 ID:SWF
>>312
これ気になるんやけど
誰か持ってない?

352: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:29:09 ID:xlW
>>334
見つけたわ
no title

スレタイが分からないけどほぞん

356: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:30:30 ID:SWF
>>352
ほんまや、、、
だれの手や

357: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:30:47 ID:e3A
ガキの頃に友達の家の倉庫の中に大量の車のナンバープレートがしまってあったのを見た
ガキだったから特に気にしてなかったけど、ある日突然長期間家を空けたなぁって思ってたら
その友達の家の事を警察が聞き込みに来たって事があったな
中国人窃盗団の一人だったらしいけど
こんな身近な普通に仲良くしてた人が犯罪者だったのかって当時は凄いショック受けたなぁ

361: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:31:27 ID:SWF
>>357
残念やったな、、、

362: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:31:38 ID:E0q
死神は黒服というのはデフォみたいやね 徳川幕府の公式記録にも載ってるで 将軍の死の直前に黒い服を着た女が出現したって

377: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:34:57 ID:Cbr
異世界系の怖い話や噂すこ
なお試してもなんともない模様

379: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:35:35 ID:SWF
>>377
ワイも「飽きた」
やったで
ここはワイからしたら異世界かもなあ

409: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:40:55 ID:kXF
これは取引先の知人に聞いた話である。
彼の実家は東北の日本海側。
かなり過疎の進んだ集落なのだという。
それでも、最近ではかなり便利になったのだという。
彼が幼い頃には、電気や水道が整備されていない家もかなり存在しており、車を持っている家も、殆ど無かった。
しかし、今では、全ての家は、ライフラインが整えられており、家一軒に車数台が停まっている事も珍しくない。
インターネットも整備されて、デジタル機器も満喫できる。
しかし、それだけ文明化された今でも、守られている決まりというものが存在しているのだという。
それは、一年に一度、その村を無人化しなければいけない、ということ。
何を馬鹿な事を、と思うかもしれないが、確かに今でも実践されている昔からのルールなのだ。
何月何日なのかは、ここでは明記出来ないが、確かにそんな禁忌の日というものが今でも間違いなく存在している。
その日が近くなると、その集落の人は、移動の準備を始める。
そして、それぞれが、家の戸締りをしっかりと施して、一日だけ自分の家を離れる。
一日といっても、当日を挟んで、前日の夜から、翌日の昼までは誰もその集落に居なくなり、戻ってくる事も許されない。
それは老若男女全ての人に徹底され、幼い頃から、それを厳しく言われ育てられる。
だから、彼自身もそれが当たり前なのだと思っていた。
確かに昔は大変だったそうだ。
車も持っていない家が殆どの時代に、家族揃って大移動するというのは、かなりの辛いものだった。
荷車に荷物を積んで、徒歩で親戚の家に避難させてもらう。
それだけでも、大変な一大イベントになる。
しかし、最近ではどの家にも車があり、移動にも苦労が無い。
必要な荷物だけを持って、温泉旅行にでも出掛ける・・・。
今では、そんな感じでその禁忌の日を楽しみにしている者さえいるらしい。
そして、彼から聞いて驚いたのが、その集落の家は、どの家でもまるで戦に備えるかのような防備がそれぞれの家に備わっているということ。
家の玄関はどの家も重い鉄製のドアになっており、1階の窓も全て窓の外側に鉄製の雨戸のようなものが付いているのだという。
そして、家の外壁自体もそうとう頑丈な造りになっており、家の中に進入するのは容易な事ではない。
では何故、そんなに厳重に家の戸締りをするのかと言えば、かつて木造の簡易な造りの家しか建てられなかった頃には、何軒かの家が酷く壊されたり、何かに進入され家の中がボロボロにされてしまったからだ。
ここまで書けば、分かってもらえると思うのだが、どうやら毎年その日に集落全体を無人化にするというのは、単なる言い伝えや儀式ではなく、その日にやって来るモノから、身の安全を守る為だという事である。
それでは、そこまで人々を恐れさせるモノとは、一体何なのか?
そのヒントが、これから書く話の中にある。
何処の世界にも、周りとは違う行動を取りたがる人というのは存在するらしい。
そして、彼が住んでいたその集落にも、そんな夫婦がいた。
元々は都会で生まれ育ったその夫婦は、何かの事情で、親戚が住んでいたその集落に移り住んできた。
子供はおらず、夫婦二人だけの質素な暮らし。
回りの村人たちとも仲良く暮らしていたそうだ。
しかし、彼ら夫婦は、そんな昔からのしきたりなど知らなかった。
勿論、村人たちは、真剣に彼ら夫婦に説明し説得したらしいが、彼ら夫婦はニコニコと笑ってその話を聞いているだけだった。
そして、二人が移り住んでから、数ヵ月後、ついにその日が近づいてきた。
その頃になると、妻はそれなりに古い慣わしに理解を示し、その日には一時避難的にその集落を離れるつもりでいたらしい。
しかし、夫はそうではなかったという。
確かに、事情があってその土地に移り住んできた夫にとっては他に身を寄せる場所など存在しなかったのかもしれない。
だから、それを察した村人の1人が、自分たちの親戚の家に一緒に避難しようと提案したらしい。
しかし、その頃になると、夫もかなり頑なに拒んでいたらしく、どうしても首を縦に振らなかった。
そして、前日、夫が避難しないと悟った妻も、一緒に残る事を決めたらしい。
何て馬鹿な事を・・・・。
村人たちは、皆口々にそう言い放つだけだったが、妻ととても仲の良かった1人の老婆が、妻にある助言をした。
何が起こっても決して声を出したり目を開けたりしてはいけない。
それが生き残る唯一の方法だと・・・・。
そう言って、その時にはしっかりとこれを握っていなさい・・・。
助けてはくれないだろうが、心の拠り所にはなるだろうから・・・。

410: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:41:04 ID:kXF
と小さな手彫りの仏像を渡してくれたのだという。
そして、その日の前日には、集落の人達は、皆、その土地から離れていった。
彼ら二人だけを残して・・・。
前日の夜とはいえ、誰もいない集落は不気味としかいえないものだった。
夫は、静かでのんびり過ごせると言ったが、妻は不安でいっぱいだった。
そして、彼らは早めに寝た。
特にやる事もなかったし、静寂が何故か何かの前触れであるかのように不気味に感じたから・・・。
そして、二人が寝入った頃、誰かが外を徘徊している音が聞こえてきた。
もしかして、自分達の他にも誰かが残っていたんじゃないか、と思ったが、それはありえないことだった。
その足音は、まるで一歩踏み出す度に、家がミシミシと揺れるほどの
振動を伴い、ずんずんと響いていた。
時刻を見ると、午前0時を回った頃だった。
妻は恐怖で耐え切れなくなり、夫を起こそうとしたが、どうやら夫も寝付けず、ただ、布団の中で震えているだけだった。
そして、何処からか、おーい・・・おーい・・・・誰かいないか~・・・・。という声が聞こえてきた。
どう聞いても小さな男の子の声だった。
しかし、それが帰って恐怖心を煽ってしまい、二人はそのまま布団の中で震えたまま朝を迎えた。
朝になり、外に出てみると、家の周りからは獣臭の様な嫌な臭いがした。
そして、その臭いは他の家にはつけられていない様だった。
まるで、彼ら夫婦の家に目印を付ける様につけられた臭いに妻は
何か胸騒ぎを感じた。
だから、妻は夫に懇願した。
今からでも一緒に村を出よう、と。
しかし、夫は昨晩の恐怖を忘れてしまったかのように、どうしても首を縦に振らなかった。
それどころか、猟をするときに使う猟銃を持ち出してきて手入れを始めた。
そして、何か居るんなら、俺が退治してやる・・・。
そうすれば、きっと村の人達も喜んでくれる・・・・。
だから、逃げるんならお前だけで逃げるといい・・・。
俺はこのまま此処に残って、あいつを退治しなきゃいけないんだから・・・・。
そう言われたが、妻は夫1人を残して自分だけ逃げるなど到底出来なかった。
だから、せめてこれだけはお願いを聞いて欲しいと夫に懇願する。
絶対に家からは出ないという事を・・・・。
夫は最初、渋っていたが、妻が泣きながら頼むので拒否するわけにもいかず、家からは出ない、という事だけは約束してくれた。
昼間は何事も無く過ぎていった。
禁忌の日とされているのが、嘘のように・・・・。
しかし、夜になると、雰囲気は一変する。
静か過ぎるからなのかは分からないが、まるで自分たち二人だけが、
別の世界に迷い込んでしまったかのような不安感。
夫は、家からは出なかったが、昨夜、家の周りを徘徊していたモノが家の中に入ってきたら・・・ということで、猟銃の手入れに余念が無かった。
そして、時刻にして、午後9時を回った頃・・・。
家の外からは、まるで子供達が家の周りで遊んでいるかのような声が聞こえだす。
もう家を揺るがす様な足音は聞こえてこなかった。
それでも、妻は震えていた。
だから、夫は妻を恐怖~解き放ってやろうとしたのかもししれない。
夫はおもむろに立ち上がると、閉め切った窓を開けて外の様子を見た。
其処には、子供達が楽しそうに遊びまわっているはずだった。
しかし、突然、大きな悲鳴をあげた夫は、ドタドタと猟銃を取りに走った。
妻は恐怖で目も開けられず、老婆に貰った仏像を握り締めているだけだった。
そして、次の瞬間、何かが家の壁を突き破って中に入ってくる音が聞こえた。
そして、猟銃の発射音が続けて2回聞こえた。
妻は、涙を流しながら必死に目をつぶった。

412: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:41:13 ID:kXF
そして、その後、ギャーという夫の悲鳴が聞こえた後、何かを引き摺る様な
音が聞こえ、その音はどんどん離れていく。
引き摺られているのは夫に違いない・・・。
そう思った妻は、慌てて目を開けようとした。
しかし、目は開けられなかった。
何かが自分の目の前に居て、顔を覗き込んでいる・・・。
そんな感覚があった。
フーッ・・・・フーッ・・・・フーッ・・・・。
そんな息遣いすら聞こえてくる。
妻は、息を殺して必死に耐えた。
微動だにせず、そこに自分が存在している事を悟らせないようにした。
どれくらい時間が経っただろうか・・・。
突然、夫の声が聞こえた。
何してる・・・もう大丈夫だぞ・・・・。
間違いなく夫の声だった。
妻は、喜びのあまり、目を開けてしまう。
そして、目の前には、妻の顔を覗き込むように、1人の女が立っていた。
あっ・・・・。
恐怖のあまり固まっている妻の顔に、その女が両手を伸ばす。
そして、突然、妻は何も見えなくなってしまった。
そして、急に酷い睡魔に襲われた。
妻はそのまま深い眠りについた。
妻は次に目を覚ましたのは、村人によって揺り起こされた時だった。
しかし、目が覚めたとはいっても、相変わらず、妻には何も見えなかった。
そして、医者に行くと、妻の両目は綺麗に抜き取られている事が判明した。
家の中には、酷い獣臭が立ち込めており、夫の姿も忽然と消えていた。
その後、夫の頭髪らしきものが、村のはずれの池の縁に落ちているのが見つかった。
だから、夫はクマに連れて行かれ、食われたのだと断定された。
しかし、妻は分かっていた。
夫がクマに連れて行かれたのではない、ということが。
そして、勿論、村人たちも、夫がクマに連れて行かれたのだ、と本気で思っている者は1人もいなかった。
ただ、それらしい理由が必要だっただけ・・・・。
その件があってからは、より厳しく強制的に村には残れないようになった。
そして、一体何がやって来るのかすら分からないまま、今でもその集落では一年に一度だけ、村が無人になる禁忌の日が存在し続けている。
きっと、これからも、ずっと・・・・。

427: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:47:22 ID:SWF
>>412
長いけど怖かった、、、
本当にあるんかな、、

433: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:48:45 ID:kzx
夜にトッモの家に遊びに行ってワイが自転車押しながら歩いて会話しとった時なんやが

トッモがいつも通る道を車で走っとったらいつもと全然風景が違って何かおる気がして怖くて引き返して来たって話をしながら歩いてたら突然押してた自転車が何かに引っ張られたんや

なんや?と思って引っ張られた方見ても何も無いねん
ただただ暗がりが広がってるだけ

でもそこは近くに灯りがあるんや
でも何故かその時はただただ暗いねん

自転車とは逆のトッモの方を見るとトッモが急に頭が痛いってメッチャ苦しそうなんや

どうしたんや?大丈夫か?って心配しとる時に

一瞬やけど瞬きした一瞬女の険しい顔が瞼の裏に浮かんだんや

それからトッモはしばらくしたら落ち着いたんやが…

次の日ワイが朝起きれへんだんや
金縛りやないんやがとにかく内臓が冷たい、力が入らない
そんな感じで1日布団から動けやんだ

今はもう大丈夫なんやがその時はホンマ往生こいたで

436: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:49:51 ID:SWF
>>433
怖い、、、

448: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:55:05 ID:RlI
スレ的な意味で怖い話ならこれやな
https://togetter.com/li/1242208

454: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:57:29 ID:70U
どしゃ降りの雨の日の度に思い出すんだけど
小学生の時実家の近くに雑木林があってそこで中華で3000円くらいのAKっぽいエアガン持ってゲリラごっこしてた
映画の兵士みたいに見よう見まねで動きながら
遊ぶのが好きだった
どしゃ降りの雨の日にやったら面白そうと思ってカッパと長靴で雑木林に入ろうとしたら
「風邪引くからやめな!」って声がして
振り向いたら50くらいのおばちゃんが睨んでて
俺はビビって帰った
翌日そのおばちゃんが雑木林で首を吊ってたのを誰かが見つけた
思い返してみればおばちゃん雨に濡れてなかったしもしかしたら俺が行く前にすでに吊ってて死体を見られたくなかったのかも
雑木林は無くなったけど未だに実家に帰った時は手をあわせている

459: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:59:09 ID:SWF
>>454
やっぱこういう系切ないってか、、、
なんやろな

463: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)02:02:53 ID:70U
友人が山をもってて、サバゲーフィールドを作ったからやらないかと誘ってきた。
フィールドといっても、テープでしきりを作って、適当に草かりをしたような感じの簡素なもの。
とはいえ楽しくやりあったんだ。
そんなこんなである日、夜サバゲーしようぜと誘ってきたんでウキウキで行った。

夜の山に入って、ライトをつけながら歩いていたら
後ろからヒタヒタ音がする。
友人だな?と思って振り向いて撃ったんだが、反応がない
暫く歩いてまたヒタヒタ……と音がする
伏せて待って、ヒタヒタが止まった瞬間撃った
全く反応がないのでイライラして友人にトランシーバーで「ゾンビするなバカヤロー!」と言ったら

「えっ、俺腹痛くなって今ウンコしてるんだけど」
はっ?と思ったけどよく考えたら腐葉土の土地でヒタヒタするはすがないよな……
そのまま友人の家に逃げ帰った

結局フィールドのそばで何かあった訳でもなく
気味悪くなってフィールドはそれきりやめた

476: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)02:08:06 ID:Lek
ワイの高校の頃の話

深夜に友達と集まって橋の上で騒いどったんや
そのうち仲間の1人が急に立ち上がって走り出した
ワイらポカーンとして後ろ姿見送っとったんやけど
橋から土手に降りて川の中じゃぶじゃぶ入りだした仲間見て
やばいと思って何やっとんじゃ危ないぞ!ってみんなで大声で呼び止めた

482: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)02:09:06 ID:Lek
「女の子が!女の子が溺れとる!女の子が!溺れとる!助けんと!」
わいら真っ青になって橋の上から川覗きこんだけど
どこにも女の子なんていない
その間に仲間はどんどん川の中に入ってく
「女の子が!女の子が!誰か助けてー!!」
半狂乱になって叫ぶ仲間
だがそんな子はどこにもおらん
わいらも一緒になって川の中入って仲間を必死に岸まで連れ戻す

488: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)02:10:12 ID:Lek
わい「女の子なんかおらん!おらんのじゃ!どこにもおらん!」
仲間「女の子が!女の子がぁあああああ」

もうこのころになると仲間の様子自体が怖かった
狂ったように髪を乱して目を剥いて口泡を飛ばして
「女の子があああああああ!!!」

484: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)02:09:20 ID:qAT
>>482
こっわ

492: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)02:10:57 ID:SWF
>>488
えぇ、、、どうなるん?

502: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)02:12:29 ID:Lek
>>492
そのあと朝方まだ1人で泣いとった
女の子が死んじゃった女の子が死んじゃった死んじゃった女の子が・・・
「あんたらのせいで死んだ!」
わい怖過ぎて死にそうやった

491: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)02:10:38 ID:1uP
高校の頃に雨の日トッモ数人と帰ってたいつのまにか真後ろにずぶ濡れで包丁持ったおっさん歩いててビビってたら数メートル先でおっさん路地に入って消えた

503: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)02:12:34 ID:XSD
昔夜、神社に行ったことがあるんや
神社の木に藁人形打ち付ける女見かけたねん
境内の下に隠れてやり過ごしたねん
翌日見に行ったら置き手紙あってビビったねん

509: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)02:13:27 ID:SWF
>>503
読んだ?

510: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)02:13:43 ID:XSD
よんでないねん

540: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)02:24:36 ID:WdI
3年ほど前じいちゃんと釣った魚が瞬きしてそれ見たじいちゃんが
(これは妖怪だからリリース)と言ってその魚を川に放ったんだがこれはどうゆうことなんやろ?

544: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)02:25:52 ID:SWF
>>540
瞬きせんやつって知ってた上でそうしたんかな

555: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)02:28:55 ID:WdI
>>544
いやなんか聞いた所によると妖怪が化けたモノ
が瞬きするらしい
調べたらアニメの夏目友人帳にもそんなシーンが
在ってびっくりした

557: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)02:29:38 ID:SWF
>>555
はえ~覚えとこ
釣りしてみたい

562: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)02:31:18 ID:WdI
>>557
でも水場は気を付けてよ
俺自身何度も危険な目に会ってるから

564: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)02:31:51 ID:SWF
>>562
まじか
聴きたいンゴ

604: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)02:57:00 ID:WdI
>>564では
ちなみに俺は霊感有りまぁ基本妖怪
岩手の小川に来て釣りしていたとき隣に有った
木からコンコンと音がしてそちらを振り向くと
頭がデカイよく分からない白いヒトガタのモヤ
が立っていた
俺は一瞬何か解らずただジーとそのモヤのことを
見ていたら魚が掛かって竿の方を見たらその竿の先端に魚が付き刺さっていて驚いて不意にその竿を手放すと後ろからおっさんが「おい起きろ?おい?」
と俺のことを揺さぶりながら慌ただしく話し掛けて
来ましたそこで俺は何の事か理解出来ずに
おっさんにどうしたのか聞くと
どうやら俺の居た付近が濃い霧の様な
モヤに包まれていておっさんはそのモヤの中を
歩いて居ると更に濃いモヤに包まれていた
俺が居たため驚いて声を掛けてくれたそうです
その後俺はお祓いに行き

懲りずに釣りをしています

569: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)02:33:30 ID:FqF
警備員の仕事でトンネル警備につく事にやったんや
そのトンネル山奥やからまったく人どころか車すら通らんところでな
そこで夜2時くらいに車が来たんや、対向車がこんからそのまま通そうとしたらワイの前に止まってそしたら男性が車から降りてきたんや
男性は青ざめたような顔で
「小さな子供が通りませんでしたか?」って訪ねてきたんや
ワイは急やから焦って「いや見てないです」って言ったら「そうですか」といって引き返していったんや
夜中の2時なんに子供なんて通るわけないし

576: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)02:36:33 ID:FqF
んで朝6時くらいに警備が終わって交代して帰るんやが帰る途中にバブルに立てられてた今はもう廃墟になってるホテルに夜中2時くらいに停車した車と同じ車が止まってたんや
その男の人は見えんかったが
なんかゾっとしたわ

579: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)02:38:56 ID:SWF
>>576
めっっちゃぞわぞわきた

613: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)03:01:45 ID:oEO
ワイが2,3歳の頃の話や
公園でずっと遊んでた女の子がおった
親も親同士仲良くしてたらしい
でも小学校入ったあたりから見ないようになった
親は引っ越したって言ってたけど、二十歳になってから実は交通事故で亡くなった、葬式に連れていきたかったがその時娘を妊娠していて行けなかった
ショックを受けると思って言えなかった、でもよく覚えてたねやってさ
そりゃ覚えとるよ、だって今も隣にいるもん

614: 【33】 2018/07/02(月)03:02:21 ID:SWF
>>613
うーわお
さいごにぞおおおおっとくる

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
怖い体験談持ってるやつ教えてくれ

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年07月02日 12:09 ID:dPjI5g4r0*
コメ1ゲット
2  不思議な名無しさん :2018年07月02日 12:13 ID:FEI6pXl.0*
昼飯うっまー!
3  不思議な名無しさん :2018年07月02日 13:27 ID:ksq5XjOF0*
11年共にした文鳥さん夢でも化けてでもいいから逢いたいなぁ・・・
4  不思議な名無しさん :2018年07月02日 13:28 ID:iJsPOjlt0*
お金ないからマンションの一階に住んでるのだけど、夜中ベランダから物音がしたからこっそり見に行ったら棒を持った男がいた。乳飲み子が後ろで寝ていたので、反射的に包丁を走って取りに行って、「私は野犬だ、こいつをコロスコロスコロス、子どもを守る」と暗示をかけて(そうでなければ怖くていられなかっただけだが)狂った犬のように吠えて包丁を持ちながらガラスを叩いたら逃げて行った。
旦那も途中飛び起きたが、私の姿があまりに恐ろしかったらしく、しばらく避けられた。。子ども守るのに必死だったのだから、例えそんな姿見ても引かないで欲しかった。
むしろ旦那が頑張って欲しいところだが、基本的にチキンなのであの時頼っても、電話で警察呼ぼうだけで終わりそうだったから。。警察呼んでる間に子ども殺されたらどうするのさと思う。まぁとりあえず、体験した怖い話でした
5  猫田ニャン太 :2018年07月02日 13:31 ID:N1G7OqxO0*
(=^x^=)ニャー
コメントじゃなくてスレにも書きに行けマヌケェ
6  不思議な名無しさん :2018年07月02日 13:34 ID:CT308Jv60*
※4
はいはい強い母親かっこよくてすてきですねー(棒
7  不思議な名無しさん :2018年07月02日 14:00 ID:ZZdQ02.l0*

目白の事務所に寝泊りしたら、朝方、窓をたたくやつがいる、てっきり客と思い、
いま開けます、と声をかけると普通の声で返答があった。準備して少したって
開けると誰もいない、一緒に泊った同僚が、泥棒じゃないんか?という。数日
後、同じ目白の住宅地で強盗があり殺された人がいた。犯人は逮捕されたが、
同一人物ではないかと思う、どうもその前から下見をしていたようだ。
8  不思議な名無しさん :2018年07月02日 14:04 ID:y2njiix.0*
元スレ見て来たけど、まだ生きてたよ
9  不思議な名無しさん :2018年07月02日 14:37 ID:QKBZkv3h0*
たぶん入り込んだ日差しの影響だと思うんだけど、起きて目覚ましたらワンピース着たでかい女が上から覗き込んでるみたいに見えて、自分でも出したことない変な声で絶叫したのを覚えてる
寝起きの見間違えは本当にこわい
10  不思議な名無しさん :2018年07月02日 15:39 ID:Lwqu2TD90*
学生寮の風呂にス〇ベ椅子がある方が何か怖い…((;゚Д゚)ガクガクブルブル
11  不思議な名無しさん :2018年07月02日 15:39 ID:wQTyDx3H0*
ベテラン工員は鉄の質に違和感を感じたら点呼をかけて、そうすると大概行方不明者が出てて「ああ、あいつ落ちたな」ってなる
ってなんかで聞いてヒェッってなった
12  不思議な名無しさん :2018年07月02日 15:59 ID:VJ4nVmOz0*
 岸壁の先端で一人で夜釣りをしていたときに真横から「そこでは釣れんぞ」と声がした。勿論そこには誰もいなかった。
 姉が高校生の時に、近くの公園に全裸で鎌を持った男が出没しているので注意してくださいって校内放送が掛かったそうだ。
 早朝に釣りをするために車中泊をしていた時に遠くの方からシャンシャンシャンと澄んだ音が聞こえそれが段々と私の乗っている車のそばまで来た。シャンシャンシャンと私の車を取り囲み数分経ったら突如消えた。
 最近一人で家にいる時に人のいる気配が結構する。母も同じことを言っていた。夜トイレに行って自室に戻るとき、玄関の方からこっちを見ているような視線を感じる。
13  不思議な名無しさん :2018年07月02日 16:26 ID:QOXVu6mi0*
なんJ口調は冷める
14  不思議な名無しさん :2018年07月02日 16:26 ID:UGPKM1fS0*
昨晩寝ようと思い廊下に出ると
パキパキ。。。。と天井を伝う音がしたかと思うと
ドン!!!!!
と激しい音がして飛び上がった。
時刻は丑三つ時(深夜2時すぎ)蒸し暑くいかにも何か出そうな雰囲気だった。
上の階には誰もいないので人為的なものではない。
心臓がバクバクと音を立ててる。
おそれおののいて寝室に駆け込み
タオルケットをかぶり 怖いよぅ~神様助けてぇ~;;
と心で念じながら半べそかいて寝た。

朝になり、あれは何だったのだろうと(怖くて)あちこちで調べた。
(ちなみにここのサイトも調べてるうちにたどり着いた。)
そして判明したのが
水圧で水道管が激しい音を立てる水撃(ウォーターハンマー)という現象がわりとよくある話だということを知った。
なんだよ心霊現象じゃないのかよ~マジでびびって損したわ~
と安心して今に至る。
15  不思議な名無しさん :2018年07月02日 16:42 ID:axyanPHT0*
最近こういう>>1が全レスするみたいなスレのコピペを色々なジャンルのサイトでよく見かけるようになった気がする
ネタ用にコピペサイト管理人とかが建ててるんだろうか?
16  不思議な名無しさん :2018年07月02日 18:00 ID:JK1w6hAp0*
多分そうだと思うよ
17  不思議な名無しさん :2018年07月02日 18:36 ID:A.ZNk7830*
※15 アフィリエイトだからね、しょうがないね

本スレレス番409,410,412は、事実だとしたら監視カメラとか仕掛けたら面白そう。創作だとしても、読み物として面白かったよ。
18  不思議な名無しさん :2018年07月02日 21:56 ID:eJERgWwY0*
昔電車で立ってて、なぜか後ろにありもしない壁があると思って、もたれようとして「うわぁぁ」って叫びながら後ろに倒れた。
19  不思議な名無しさん :2018年07月02日 22:44 ID:QKBZkv3h0*
窓やドア開けても永遠に薄暗い洋館の中
階段見つけて上っても何もない天井
最後まで姿は見なかったけど、何か笑いながらが追いかけてきてる
目覚めしたと思い自室の部屋開けたら洋館…まだ夢の続き
笑ってる何か
20  不思議な名無しさん :2018年07月03日 00:09 ID:ozDqBp2x0*
※10
もっと怖いのは学生寮だから男女別で異性がいるはずもないのに
誰かが脱衣場にいたのを見てすぐに食器を片付けて追い掛けた>>196だぞ
21  不思議な名無しさん :2018年07月03日 01:27 ID:.Zzrj.an0*
このスレのイッチやで〜
まだ続いてるからなんかあったら
書き込んでってや
おんjやで
22  不思議な名無しさん :2018年07月03日 01:29 ID:B6aI7PtC0*
んz:q
23  不思議な名無しさん :2018年07月03日 07:31 ID:F8we3dUb0*
初めて自撮りしたら自分の死体が写ってた
それ以来は自分で写真は取ってないがあれはヤバかった

あとは仕事で行った山間にある誰もいない部落っぽい場所
まだ家を取り壊ししていないのが大量にあって、休憩中にその中で寝てたんだけど起きた後に他見てみると変な写真とか気持ち悪い物が大量にあるのに気付いた瞬間
アングラの「ぴろぴと」ってのがやってることに近い
24  不思議な名無しさん :2018年07月03日 09:06 ID:ckgNI8tQ0*
くねくねのようなモノは見たことあるな
田舎で自動車もそこそこ通る場所の田の上で
運転している親父も気がついてなんやあれと言っていたな
1台の車が止まっていて男が近くで見ていたけど
左折したときもう一度見たら、その男うずくまっているような気がするけど
なんやろあれ
25  不思議な名無しさん :2018年07月03日 09:31 ID:dd62QaaB0*
米14
マンションか戸建てかで話が変わる。
26  不思議な名無しさん :2018年07月03日 13:03 ID:4pH5kYj.0*
※20 ((;゚Д゚)ガクガクブルブル
一番怖いのは生きてる人説
27  不思議な名無しさん :2018年07月03日 15:07 ID:tiBeqn950*
※5
猫気取ってる痛々しいクソ間抜けが他人を間抜け呼ばわりしてる図

※6
何このクズw何に恨みがあんだか
28  不思議な名無しさん :2018年07月03日 17:34 ID:R.KQnq5o0*
中坊の頃おかんを自転車の後ろに乗せて横断歩道渡ってたら、警ら中のパトに『自転車運転してる親御さん、後に乗ってるお子さんが危ないですよー』って注意された…
そのあと向こうは後ろに乗ってるのが大人と気付いて、微妙な空気になった。
29  不思議な名無しさん :2018年07月03日 20:55 ID:Sz3O.IJ.0*
猫田のキャラ変わりすぎやろ
30  不思議な名無しさん :2018年07月03日 23:38 ID:dMAC27B10*
長文の怪談はほんとつまんねえのばっかだな
31  不思議な名無しさん :2018年07月03日 23:52 ID:9kwR2Y8V0*
まとめサイトのコメ欄のまとめは誰がやるんや
32  不思議な名無しさん :2018年07月04日 00:17 ID:zZbmmjjr0*
家業継いだので、子供達が自分の通った小学校中学校に通ってる。子供会なんかも綿々と続く組織にお世話になり、地元に顔が利くこともあって子供会役員やPTA役員をやってるけど、町内や学校内で声かけてくる同級生らしい人の半分くらい、誰か分からない。名前聞いても卒アル見ても、一学年150人足らずの学区で、まったく絡んだ記憶がない。
なのに親しげに、昔の愛称で声かけてくる人たちがすごい怖い。
Uターン率高いのも怖いが。
ちなみに幼なじみには声かけて来ないのだが、自分に声かけてくる奴を、幼なじみも知らないって言う。
早く義務教育終わって欲しい。
33  不思議な名無しさん :2018年07月04日 15:09 ID:8kRrwO4z0*
※4 わかるよ
自分も常に子供を守ること考えてるから
変な物音したらまず対抗できそうなものを手に持つわ 世の暴漢共は母親にそれぐらいの覚悟があるってのを知らないんだな

 
 
上部に戻る

トップページに戻る