まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

ハーメルンの笛吹き男とかいうクッソ怖い童話

2018年07月07日:18:14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 54 )

Pied_piper


1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:43:48 ID:o5W
あれ昔から嫌い

ハーメルンの笛吹き男

ハーメルンの笛吹き男は、ドイツの街ハーメルンにおいて1284年6月26日に起きたとされる出来事についての伝承である。グリム兄弟を含む複数の者の手で記録に残され、現代まで伝わった。

1284年、ハーメルンの町にはネズミが大繁殖し、人々を悩ませていた。ある日、町に笛を持ち、色とりどりの布で作った衣装を着た男が現れ、報酬をくれるなら街を荒らしまわるネズミを退治してみせると持ちかけた。ハーメルンの人々は男に報酬を約束した。男が笛を吹くと、町じゅうのネズミが男のところに集まってきた。男はそのままヴェーザー川に歩いてゆき、ネズミを残らず溺死させた。しかしネズミ退治が済むと、ハーメルンの人々は笛吹き男との約束を破り、報酬を払わなかった。

笛吹き男はいったんハーメルンの街から姿を消したが、6月26日の朝(一説によれば昼間)に再び現れた。住民が教会にいる間に、笛吹き男が笛を鳴らしながら通りを歩いていくと、家から子供たちが出てきて男のあとをついていった。130人の少年少女たちは笛吹き男の後に続いて町の外に出てゆき、市外の山腹にあるほら穴の中に入っていった。そして穴は内側から岩でふさがれ、笛吹き男も子供たちも、二度と戻ってこなかった。物語によっては、足が不自由なため他の子供達よりも遅れた1人の子供、あるいは盲目と聾唖の2人の子供だけが残されたと伝える。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ハーメルンの笛吹き男

不気味な失踪・行方不明事件、風化防止のため打線組んだ
http://world-fusigi.net/archives/8979627.html

引用元: ハーメルンの笛吹き男とかいうクッソ怖い童話







2: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:44:11 ID:K5C
笛吹きながら連れて行くやつやっけ

4: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:44:56 ID:7Sy
ねずみ退治してやったのになんか悪く言われたから子供さらってやるンゴ! って話やっけ

5: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:45:34 ID:i3h
寓話や童話には戒め、教訓が入ってる

6: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:46:13 ID:o5W
>>5
ここまで不気味な終わり方中々ないけどな

9: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:47:14 ID:i3h
>>6
グリム童話とか残酷やん
童話の怖い裏話を教えて
http://world-fusigi.net/archives/6179922.html

11: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:47:30 ID:o5W
>>9
いうてこれ実話やぞ

52: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)05:03:38 ID:SFz
>>6
他にも不気味な終わり方なんて山ほどあるやろ
勧善懲悪やないんやし

8: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:47:01 ID:o5W
>>5
あとつけたすと童話でも有名だけど実際に起こった史実だという事実
本当に子供が大勢いなくなったことが当時の教会のステンドグラスにも書いてある
しかも間違いなくそれの原因の男が存在した恐怖

ハーメルンの笛吹き男

この物語への最初の言及は、1300年頃にハーメルンのマルクト教会に設置されていたステンドグラスに見られる。14世紀から17世紀にかけての複数の記録がこのステンドグラスについて述べている。このステンドグラスは1660年に破壊された。残された文献に基づいて、ハーメルンの郷土史家ハンス・ドバーティンにより現在のステンドグラスが復元された。このステンドグラスは、色鮮やかな衣装を纏った笛吹き男と、白い着物姿の子供たちを特徴としている。

このステンドグラスには以下に記す説明文が添えられていた

"
Anno 1284 am dage Johannis et Pauli
war der 26. junii
Dorch einen piper mit allerlei farve bekledet
gewesen CXXX kinder verledet binnen Hamelen gebo[re]n to calvarie bi den koppen verloren
"

↓日本語訳

"
284年、聖ヨハネとパウロの記念日
6月の26日
色とりどりの衣装で着飾った笛吹き男に
130人のハーメルン生まれの子供らが誘い出され
コッペンの近くの処刑の場所でいなくなった
"
https://ja.wikipedia.org/wiki/ハーメルンの笛吹き男

7: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:46:49 ID:i9p
代金の代わりに村の未来を奪う…
ケチったから大きな代償になっただけや

10: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:47:20 ID:Q8Z
トロールが子供を袋に入れて連れ去る話がまだトラウマやわ

14: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:47:55 ID:Xa4
あれ絶対宇宙人やで

15: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:47:55 ID:o5W
ちなみにネズミ退治も事実や

16: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:48:06 ID:z3U
アンデルセンもなかなかに畜生
ペローはまあハッピーエンド

20: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:49:12 ID:o5W
1284年、聖ヨハネとパウロの記念日
6月の26日
色とりどりの衣装で着飾った笛吹き男に
130人のハーメルン生まれの子供らが誘い出され
コッペンの近くの処刑の場所でいなくなった

↑ステンドグラスの日本語訳や
いなくなった場所が限定されててしかも海とか森じゃないからこれも謎なんだよなぁ

46: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)04:42:03 ID:aHO
>>20
いなくなったってのは殺されたってことかもしれんな

22: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:49:36 ID:7Sy
イッチジェヴォーダンの獣とか好きそう(こなみ)

ジェヴォーダンの獣

ジェヴォーダンの獣は、18世紀のフランス・ジェヴォーダン地方(現在はロゼール県の一部)に出現した、オオカミに似た生物。1764年から1767年にかけマルジュリド山地周辺に現れ、60人から100人の人間を襲った。獣が何であったかは、現在も議論されている[1]。 事件は未確認動物学と陰謀の両方の面の憶測がされている。

15世紀に首都パリに迫ったオオカミの群れの史実が有名であるが、18世紀後半のフランスでは、ソワソンやペリゴール(現在のドルドーニュ県)など各地でオオカミ被害が相次いでいた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ジェヴォーダンの獣

Gevaudan-monster2

25: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:50:12 ID:o5W
>>22
あれもおもろいけどやっぱハーメルンには敵わんわ

24: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:49:46 ID:Xa4
宇宙船で連れ去ったしか考えられんわ

26: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:50:54 ID:o5W
コッペンの処刑場の場所がよくわからないらしい
いくつか候補はあるけど
ヨーロッパのどこかの村に突然大勢の子供が現れたとかって伝承のある村があって、 ここへ連れてこられたんちゃうか?って説

27: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:51:45 ID:l7L
あれ自発的に東ヨーロッパへの植民行った説が強いんちゃうかったっけ

28: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:52:26 ID:o5W
>>27
あと少年十字軍やな

29: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:52:44 ID:fOQ
>>27
子供アクティブすぎやろ…

32: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:53:51 ID:l7L
>>29
子供言うても若者らしいけどな
当時なんか長男以外は何も相続できんし

30: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:53:36 ID:o5W
とにかく死体も残さずに130人の子供がいなくなったのは事実

33: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:54:08 ID:7Sy
>>30
ペスト万能説

34: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:54:50 ID:tlv
ヘンゼルとグレーテルにも裏話あるんだっけ?

36: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:56:47 ID:7Sy
>>34
というかシンデレラもなんかエンディング複数あるんやっけ?

37: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:58:06 ID:z3U
>>36
たしか義姉処刑ルートとかあったはず

38: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:58:08 ID:o5W
ハーメルンと他の童話が違うのは
ハーメルンには明確な元ネタがあることやね

40: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)02:59:24 ID:o5W
タイの洞窟のやつでハーメルン思い出したわ

54: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)05:10:11 ID:QYJ
はえー気になったから調べてみよ

44: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)03:15:11 ID:O1l
なんやコレクソ気味悪いな
白魔の元ネタこんなんなんか…

48: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)04:47:53 ID:wHq
絵とかも怖いよなぁ

49: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)04:59:19 ID:Fhb
もしかしたらこれから先その子供達の骨が何処かでまとめて見つかるかもしれないンゴねぇ

51: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)05:03:15 ID:BXN
いやぁ、イッチの言うてるんって実話の証拠たり得るんかな
口伝的なただの昔話が後世に童話としてまとめられるのってよくある話やし

62: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)06:14:43 ID:dsk
誰も実際に見たことないのにステンドグラスにあるだけで事実はちょっと…

43: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)03:08:56 ID:Lu2
ブレーメンの音楽隊とごっちゃになってる

47: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)04:44:23 ID:xqB
>>43
あーワイもこれやわ

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハーメルンの笛吹き男とかいうクッソ怖い童話

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年07月07日 19:01 ID:rXJbJawA0*
※44 白い魔法使いだって沢山の人攫ってファントムにしとるやんけ
2  不思議な名無しさん :2018年07月07日 19:13 ID:z2.yMAk80*
?「耳を塞ぐなよ」
3  不思議な名無しさん :2018年07月07日 19:18 ID:21cMAY2Q0*
物語が成り立つのにはそれなりの理由があるものだよ
好悪ではなく成り立ちの背景を知るように努めるとたぶん益がある
4  不思議な名無しさん :2018年07月07日 19:18 ID:y4VKF.uU0*
後の小峠である
5  不思議な名無しさん :2018年07月07日 19:38 ID:QHH1Hk.e0*
深いね
6  不思議な名無しさん :2018年07月07日 19:40 ID:NW40AZUS0*
どうして700年前のこと実話って思い込みたがるんだろ
冷静に考えて笛吹いただけで子供が着いていく訳ねーじゃん
ステンドグラスだってただの寓話の視覚化だろうし
真実はパパママお得意の説教ネタ当たりだろーぜ
7  不思議な名無しさん :2018年07月07日 19:40 ID:EYBHTSfN0*
ウィッチャーとかのサイドクエストで出てきそうな話
8  不思議な名無しさん :2018年07月07日 20:00 ID:1bI4fmKc0*
これ子供の頃聞いて
村人が悪いただそれだけやん
って思ったわ
9  不思議な名無しさん :2018年07月07日 20:17 ID:cQgwRfTZ0*
マスターキートンの中での解釈も けっこう面白かったな
10  不思議な名無しさん :2018年07月07日 20:23 ID:VA.b0APP0*
笛吹き男「報酬くれるなら退治してやるぞ」
村人「約束しましょう(俺は払わないけど誰かが払うやろ)」
11  不思議な名無しさん :2018年07月07日 20:35 ID:qZ6AQkwY0*
残業代未払いのブラック企業は、覚悟しておけw

12  不思議な名無しさん :2018年07月07日 20:46 ID:ad.5J6hm0*
大学の受験問題ででたわ
13  不思議な名無しさん :2018年07月07日 20:59 ID:Lyg6SmyH0*
笛吹はネズミ軍団を笛でコントロールも出来て積年の浦見を晴らしに村へ帰ってきたのさ。マインドコントロール出来ないしたたかな親どもは、実は其村でネズミの餌食となり、ネズミ男、じゃなかった笛吹き男(女の方がホルモンの関係で動物使い向きだが)の扇動旋律でさらわれた子供たちが後年村を再興。記憶はその時歪曲され現在位置に至るんや。

笛吹もまたその時大きな代償としてネズミに………
14  不思議な名無しさん :2018年07月07日 21:09 ID:42jrE7SB0*
※6
阿部謹也の著作も読んでいない文盲
15  不思議な名無しさん :2018年07月07日 21:17 ID:aFpEbeYz0*
よくわからんのだが、これが実話であれただの伝承であれ、なんで教会のステンドグラスに描いたんだ?
てっきり聖書を題材にするものだと思ってたけど、世俗的な歴史や物語のステンドグラスもよくあるのか?

そのまま受け取ったら、風土記に書かれた浦島太郎や羽衣伝説も実話になるわけだが。
16  不思議な名無しさん :2018年07月07日 21:31 ID:Lyg6SmyH0*
「来シーズンはイナゴ先輩と連携した闘いを想定しています。」
球団からむさかの報酬ゼロ!にも関わらず。不敵に微笑む笛吹先輩、闘志をまだまだといった感。
17  不思議な名無しさん :2018年07月07日 21:33 ID:NzhMGSlj0*
楽しげに笛吹いて練り歩いてれば子供はついてくわな
サーカスや奴隷にでも売られたんじゃねーの
18  不思議な名無しさん :2018年07月07日 21:51 ID:WdmnfQ190*
実際の史実だぞとw
19  不思議な名無しさん :2018年07月07日 21:56 ID:qZ6AQkwY0*
老害が給料出し渋った結果若者が子供を作らず、少子高齢化が訪れたという皮肉かと

20  不思議な名無しさん :2018年07月07日 22:15 ID:Lyg6SmyH0*
ネズミの群れが合体して使徒の浮いてない方になったな?笛吹はギリシャ神話の冥界の穴からと往復する笛吹を踏まえても居る。幾つかの史実と伝記空想、それをまとめて創られたピロの姿。
さて、セカオワがピエの姿を何でしているのか?
スペースが無いのでのちほど次のコメントとして加工。
21  不思議な名無しさん :2018年07月07日 22:23 ID:FHs.zV6u0*
ガンガンの漫画思い出した
22  不思議な名無しさん :2018年07月07日 22:27 ID:qZ6AQkwY0*
※21
ふっるww
しかもそれ、笛じゃなくてバイオリンだしwww
23  不思議な さん :2018年07月07日 22:42 ID:Lyg6SmyH0*
あかん。いい観光資源になるからハーメルン笛吹再現劇祭とか始めとる。そうやって元の話がなんだったのかますますわからなくなるんやろうなあ。

ラノベで更に改悪すればもう。
24  不思議な名無しさん :2018年07月07日 23:00 ID:2vNufKZe0*
ありえん
偉人の伝記でも盛ってるのに

催眠術としても全員がかかるわけないから
25  不思議な名無しさん :2018年07月07日 23:39 ID:TI2GhzlV0*
単純に奴隷として誘拐されたんだろうね
26  不思議な名無しさん :2018年07月08日 00:05 ID:cXg1I2if0*
※25
むしろ、自分を奴隷扱いした(約束の報酬を払わなかった)報復だろ、笛吹き男の立場からしたら



27  不思議な名無しさん :2018年07月08日 02:02 ID:QM.Rod7T0*
この笛の音は君の支配者〜♪
28  不思議な名無しさん :2018年07月08日 03:25 ID:QLY0q1yk0*
砂の塔だ。
29  不思議な名無しさん :2018年07月08日 03:42 ID:DMRTYY.50*
※6
こういうのは現実にありえるレベルに落として解釈するのが最近の風潮やで
ノアの箱舟は全世界の洪水つっても
昔の人にとっちゃ住んでる地域近辺がどこも洪水だったら
全世界みたいに思っちゃうだろうとか
日本の鬼とか天狗とかは髪の色が違くて鼻の高い外人とかな
これも笛を吹いて操ってひきつれてっただとありえないけど
笛と派手な服装で気をひいて集めて
うまいこといって誘拐されたとかなら全然ありえるやろ
そういう風に考えると鼠退治はなにをどうやったんやろなぁ
30  不思議な名無しさん :2018年07月08日 04:25 ID:jHr5E1uS0*
まあ日付や場所など妙に具体的なのが不気味だよなぁ
ただネズミ云々はだいぶ後に付け加えられたともいわれてるらしいな
確かにそこがないとただのヤバい事件でしかないし、後々物語として伝えていくために教訓めいたものを足したのかもね
31  不思議な名無しさん :2018年07月08日 04:39 ID:bhyyHhyK0*
スリーパーが子供さらう元ネタがこれかな
32  不思議な名無しさん :2018年07月08日 08:24 ID:s.U4pXCL0*
ニコニコだし東方だけど、ハーメルンの笛吹き少女ってアレンジ曲おすすめ。この伝承を読みながら聞くと不気味な曲に聞こえる
33  不思議な名無しさん :2018年07月08日 08:39 ID:jwrVPUuZ0*
自分が子供の頃読んだ、昔の洋書みたいな装丁の赤い表紙の童話集に
収められてたシンデレラ(灰かぶり姫)は
シンデレラを助けてくれた小鳥たちが継母と継姉たちの目を突き出してたわ
34  不思議な名無しさん :2018年07月08日 11:08 ID:eae0PRBW0*
子供は何とでも解釈できるけどネズミは額面通り受け取るしかなくねって思ったら付け足された説もあるんだ
でも街の子供が全員だか二人だけ残していなくなるとか数十年後の人口激減しない?
子供=若者ならなおさら
35  不思議な名無しさん :2018年07月08日 11:19 ID:DDUZnrID0*
※6
700年前っていうと大昔って気がするけど三國志から1000年も未来って聞くと意外と最近な気がしない?昔のことでも意外なほど詳細が伝わってる件もあるから大昔=不正確と決めつけすぎない方が楽しいよ
36  不思議な名無しさん :2018年07月08日 11:35 ID:iNMjeIaC0*
ウィッチャーでは報酬渋った結果女の子以外皆殺しにされた村があったな
37  不思議な名無しさん :2018年07月08日 15:31 ID:oMN7Qcgj0*
ハハッ
二度と戻れない世界に案内するよ☆
38  不思議な名無しさん :2018年07月08日 16:29 ID:ObvEhwit0*
ぬ。ウォルトの手先め
39  不思議な名無しさん :2018年07月08日 20:53 ID:KnY.23kD0*
>9
俺もあの解釈が好き。すごく知的でスマートだよね
40  不思議な名無しさん :2018年07月09日 00:02 ID:GH1lnqjf0*
GATEに出てた笛吹き男は、コイツのオマージュだと思われ。
41  不思議な名無しさん :2018年07月09日 00:26 ID:C7UDKxTN0*
銀眼の魔女による妖魔討伐の報酬支払をシブった町は、不思議なことに妖魔の大群によって後日滅ぼされるというアレか?
42  不思議な名無しさん :2018年07月09日 00:50 ID:WGO8ansy0*
だから阿部謹也『ハーメルンの笛吹き男 伝説とその世界』(ちくま文庫)を読めや。
43  不思議な名無しさん :2018年07月09日 02:18 ID:4nYWkK2R0*
お前らっていちいち攻撃的だよな。
44  不思議な名無しさん :2018年07月09日 03:23 ID:8hDBIyRy0*
ハーメルンのバイオリン弾きを最初に知ったから、笛吹は偽物だと思ってた
45  不思議な名無しさん :2018年07月09日 09:27 ID:fX.G.Wyf0*
ステンドグラスみたいに高価なものに残すくらいだから並々ならぬ思いがあったのだろうな
46  不思議な名無しさん :2018年07月09日 15:28 ID:vgzGE7aO0*
ハーメルンの事件にはほぼ正解が出てる

東方植民の開拓団の一員としてルーマニア・トランシルヴァニア地方に
移住したのが正解。ソースは当時のトランシルヴァニアの古文書に
異国の言葉を話す子供たちが大勢現われたとの記述があり、その時期が
ハーメルンの事件の起きた時期とほぼ同じ。

ハーメルンは製粉業で栄えた町でネズミによる被害はあっただろう。
ネズミ捕りは当時の専門職。そして当時のドイツは人口過剰で長男以外は
土地を相続できない事情がある。また10代半ばから大人の一員として
労働に従事していることからも、「自由と所得」を求めて開拓団に加わった、

というのが推測。
47  不思議な名無しさん :2018年07月10日 16:54 ID:OngsXU2b0*
笛吹「行くぞ。」
ピクミン「ハイ。」
48  不思議な名無しさん :2018年07月12日 02:15 ID:5SnhCSwP0*
※46 ありがとう!
なるほど~。わかりやすい。

それであれか。
ハーメルンの大人たちは、一気に若い労働力が減って
さすがにマズいと思って記録に残したのか。

童話では
1人の男にネズミ退治の報酬を支払わなかった事が問題になってるが
実際は、若い労働者(子供たち)の労働問題だった可能性があると。

(ー∇ー;) なんか…クソだなw
当時の社会・行政・法律の問題があるとはいえ
自分らが悪いのに、それを正しく伝承しないでカモフラージュするとは…
アホか!
49  不思議な名無しさん :2018年07月13日 17:03 ID:4psMe..s0*
※15
笛吹がせっかく食糧を盗み食らうネズミを退治したのに
村人が笛吹きを欺いて報酬を支払わなかったから、村人の子供は彼らから去った。

「盗むなかれ」を犯す獣を退治したのに、「隣人を欺くなかれ」に反した村人は子供を奪われた。
神の意思との契約を示したモーセの十戒に基づく、キリスト的な教訓だからじゃなかろうか?
50  不思議な名無しさん :2018年07月16日 10:10 ID:gEjy7YQb0*
子供たちが笛吹きに連れ去られたのは表向き
貧しい村が、子供たちを人買いに売っただけなのでは?
障害がある子供は買ってもらえなかったので残った

自分たちに都合が良い言葉しか、悪行を働いた人間は残さない



51  不思議な名無しさん :2018年07月16日 19:33 ID:eG3.81fn0*
※6
お前以外、笛を吹いて連れて行ったなんて思ってねえよガイジ
52  不思議な名無しさん :2018年07月17日 22:46 ID:DJnltO1V0*
マスターキートンて漫画にもあったなこれ。
中身はわすれたw
53  不思議な名無しさん :2018年07月26日 21:29 ID:vr3noWv.0*
子供連れ去りとネズミ退治は別の時代の話だったけどのちにミックスされたって説を不思議発見でやってた。
54  不思議な名無しさん :2018年07月28日 12:29 ID:tjQPKY.E0*
実際は子供を連れ去る人物に金をもらっていたのに口をつぐんでいただけ。
植民だから子供が不幸になるとも限らない訳で迷った末の決断だったんだろうが、真実は記録しなかった、できなかったんだな。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る