まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

沖縄戦とかいうヤバすぎる戦い

2018年07月10日:18:04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 79 )



1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)09:25:52 ID:pJx
日本
人的損害
県外出身者死者・行方不明者 65,908人
沖縄県民死者・行方不明者122,228人
内民間人死者 94,000人

物的損害
戦艦1
軽巡洋艦1
駆逐艦5
特攻機1,895機
その他航空機1,112機
戦車27輌

第二次世界大戦中に多くの犠牲者を出した戦いTOP10
http://world-fusigi.net/archives/9115398.html

引用元: 沖縄戦とかいうヤバすぎる戦い





2: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)09:26:03 ID:pJx
アメリカ

人的損害
総死者20,195人(内戦死者12,520人~14,006人)
戦傷者 55,162人
戦闘外傷病者26,211人

物的損害
駆逐艦16
その他艦艇20
海軍艦艇368損傷
航空機768機
戦車272輌(陸軍221輌海兵隊51輌)



5: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)09:40:57 ID:SA1
戦闘外傷病者ってマラリアとかか?

25: 【87】 2018/07/10(火)11:27:04 ID:5p8
>>5
精神発狂もあるで
万歳突撃とかで精神やんで
離脱
PTSDみたいな

27: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:28:50 ID:SA1
>>25
ああなるほど
サンガツ

6: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)09:45:39 ID:3X8
沖縄の文化財もすっからかんになった模様
特に旧首里城近辺

7: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)10:43:24 ID:nAX
でも自殺も多いからなあ

8: 犬の星で夢はシリカ60w◆4TnFTjRntmEM 2018/07/10(火)10:47:01 ID:NCO
歴史上最もたくさん死んだのって沖縄なん?

9: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)10:55:50 ID:SA1
>>8
どういう切り方するかにもよるんとちゃうか?
「沖縄戦」も細分化しようと思えばできるし
逆に大きく括って「太平洋戦争」にしたらそらそっちの方が死者は多いし

13: 犬の星で夢はシリカ60w◆4TnFTjRntmEM 2018/07/10(火)11:13:41 ID:NCO
>>9
確かに

10: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)10:56:25 ID:MJ1
民間人死にすぎやろ…

11: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)10:58:22 ID:NAo
総力戦のゲリラ戦やっちゃあ仕方ない損害と言える

12: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)10:59:25 ID:ABK
首里の戦いとかいうマヂキチ戦闘

15: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:18:22 ID:stn
たかが沖縄取るだけなのに激戦やなぁくらいの気持ちやったろな
硫黄島もそうやが

18: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:20:48 ID:01G

>>15
硫黄島が一番米兵が死んだんやっけ?

21: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:24:55 ID:SA1
>>18
「死傷者」って括りにすると日本側よりアメリカ側の方が多かったのは知ってるけど
純粋な「死者」やとどうなんやろね

23: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:26:01 ID:01G
>>21
なるほど

16: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:20:31 ID:hOF
ピケット艦とかいう地獄

17: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:20:42 ID:eY0
畜生ルメイが民間人巻き込んで都市を空襲するのもうなづける
だからといって正義面されるのはムカつくが

20: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:23:12 ID:SA1
>>17
国家総動員法みたいなの設定するから
本来の民間人も戦闘員だし民家も軍事施設ってことにされて反論できんくなってしもうたんよな

19: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:22:04 ID:EEo
ワイのジッジは県外戦死者の一人やで 沖縄行きの船の中で死んだらしいわ

22: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:25:23 ID:lf9
岡本喜八の「激動の昭和史 沖縄決戦」ていう映画が悲惨で後味悪すぎてよく雰囲気出てる気がする
ただし公開時には沖縄戦の生き残りの人から綺麗事すぎるって怒られたらしい

24: 犬の星で夢はシリカ60w◆4TnFTjRntmEM 2018/07/10(火)11:26:42 ID:NCO
こういうの見ると戦争ってほんま良くないね

26: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:28:23 ID:3X8
艦砲射撃ヤバすぎでしょ
no title

no title

no title

no title

28: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:29:38 ID:hOF
>>26
う~んこの鉄の雨

29: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:30:18 ID:MJ1
>>26
ヒエッ

30: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:31:24 ID:hOF
何気に海軍艦艇368損傷てやばない?

35: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:35:59 ID:bWk
>>30
半分以上が特攻による戦果わぞ

36: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:44:19 ID:hOF
>>35
やっぱ特攻は効果的やったんやなって

40: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:46:48 ID:3X8
>>36
米軍側はドン引きした模様

42: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:47:33 ID:Cr0
>>36

連合国の現場の兵士はめちゃくちゃ憎んだけど、高官は効果的な作戦って意外と評価してたんやで

31: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:32:40 ID:lf9
民間人の死者が多すぎる

32: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:33:01 ID:Zbr
この中の何人が自爆なのか

33: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:34:04 ID:of8
そら不発弾処理にあと70年かかりますわ

37: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:44:21 ID:f67
泉守紀とかいう沖縄県民の島外避難も
安全な島の北部への疎開も拒否して県民に多大な損害を与えたあげく
自らは沖縄戦直前に逃げだすという最悪の県知事

51: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:53:05 ID:SA1
>>37
なおその後に着任した島田叡知事は、もともと野球選手で体力にも自信があり、
誰もなりたがらなかった沖縄知事を引き受け、
県民と共に最後まで戦ったぐう聖

今でも、夏の高校野球沖縄大会では優勝校に「島田杯」が授与されるとか

54: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:54:23 ID:of8
>>51
ホンマぐう聖よな
命の危険あるのに台湾に飛んで食料確保に奔走したり

56: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:57:56 ID:SA1
>>54
それまでの官選知事はみんな、沖縄県民を下に見てたんやけど、
島田さんは県民目線で夜な夜な酒を酌み交わしたり、
地下壕掘るの一緒にやったりで
初めてみんなから愛される知事やったんよな

消息は不明やけど、自決したのを見たという兵士によると直前まで仕事してたって話やし

38: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:45:57 ID:7mY
硫黄島と沖縄
この二つの戦闘でアメリカは考えを変えた日本統治の

41: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:46:54 ID:Cr0
特攻って犬死とか言われてるけど最初の頃はめちゃくちゃ効果あったんやで だから米軍が必死になって対策しちゃったけど

43: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:48:03 ID:MJ1
まあ後半はガッツリ対策されて効果低くなったからね…

47: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:49:48 ID:Cr0
>>43

それだけ向こうがガチで対策したってことや

44: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:48:23 ID:jaK
陸軍さんにもう少しまともな上司が居たらここまで悲惨なことになっていなかったという

52: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:53:33 ID:3X8
牛島最高司令官自殺で軍として反抗は終了のハズだったのに
軍が散り散りになりすぎてゲリラ的な戦いが10月頃まで続いたというね

55: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:54:24 ID:lf9
実際問題として全県民の島外避難なんて無理やったろうし

57: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:58:42 ID:of8
>>55
当時は内地行くと差別あったからな
そもそも出稼ぎ自体が食い詰めた最後の手段だったし
なんとか疎開ムード作ったと思ったら対馬丸は沈められるし
北部はマラリア地獄やし

59: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:59:20 ID:SA1
>>55
対馬丸の撃沈があって、あれで一気に疎開の機運が萎えたんだよなぁ…
や米糞

58: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)11:59:04 ID:jaK
東京からわざわざ沖縄来てそこまでぐう聖行為できるってどんな心持やったんやろ
純粋に気になる

60: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:02:29 ID:of8
>>58
32軍の知念半島避難命令の遅さにも激昂してたらしいからな
もっと早よ言えやって
その時点ではもう首里~浦添辺りは戦線になってるから避難不能やからなあ
実際南部避難が決定と同時に発令されてたらかなり助かった見込みあるっていう

61: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:03:53 ID:SA1
>>58
中学・高校・大学と、野球に熱中し、旧制神戸二中時代に第1回全国中等学校優勝野球大会に出場。
東大時代は野球部のスター選手(外野手)として、また、ラグビー部とも掛け持ちするなど、スポーツマンであった。
この時、学生野球に参加した経歴から、野球殿堂博物館(東京ドーム内)に建立された戦没野球人モニュメントには島田の名前が刻まれている。


やきうのなせる業やったんとちゃうかな

63: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:05:58 ID:of8
>>61-62
ホンマぐう聖

62: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:05:18 ID:SA1
沖縄への米軍上陸は必至と見られていたため、後任者の人選は難航していた。
沖縄に米軍が上陸すれば、知事の身にも危険が及ぶため、周囲の者はみな止めたが、
島田は「誰かが、どうしても行かなならんとあれば、言われた俺が断るわけにはいかんやないか。俺は死にたくないから、誰か代わりに行って死んでくれ、とは言えん。」として、
日本刀と青酸カリを懐中に忍ばせながら、死を覚悟して沖縄へ飛んだ。

67: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:12:27 ID:8yy
海では特攻されて陸ではゲリラ戦と効果的な砲撃とかそりゃPTSDなるで

69: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:13:11 ID:lf9
住民は北部避難ができなくなったから南部へ避難
 ↓
日本軍「持久戦やるには南部がええからワイらもそっちに行くわ」

イカンでしょ

73: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:15:53 ID:of8
>>69
元々南部を戦線にするつもりやったけどな、日本軍は
その中で非戦闘区域になる知念半島ってとこに避難させようとしたけど手遅れだった

70: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:14:23 ID:4c2
戦略とかよう知らんけどアメリカは沖縄本島無視して本土に行きゃよかったんちゃうの?

71: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:14:44 ID:of8
>>70
戦略爆撃基地ほC

72: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:15:47 ID:4c2
>>71
硫黄島とかサイパンからじゃ遠いんか?

76: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:18:44 ID:of8
>>72
沖縄からやと日本列島すっぽり航続距離にはいるとかやなかったかな
あと台湾とかからわらわら出てきて背後つかれるのも嫌やろし
シーレーン防衛の要だった

74: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:17:04 ID:Cr0
地味に衝撃的だったのは戦後アメリカが沖縄県民南米に何人か退去させて返ってこなかった人がいるって話

77: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:20:43 ID:SA1
長の水際殲滅作戦ではなく八原の徹底持久戦案が採用されてたらもうちょっと違う様相やったんやろか

81: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:22:43 ID:of8
>>77
中飛行場(嘉手納飛行場)整備されて空爆&空爆やろ

83: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:23:53 ID:SA1
>>81
ああそういえばその問題があったなぁ

85: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:24:52 ID:of8
>>83
下手したらもっと死んでたかもな、避難壕の中におる住民とかは米兵保護してたし

86: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:25:24 ID:Oyh
>>81
硫黄島が落ちた時点で空爆の嵐なのになぁ・・・
さらに空爆とか頭おかしくなるで

95: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:30:25 ID:ebD
民間人のゲリラとか恐い

99: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:31:19 ID:of8
真面目な話ハンセンの訓練の音聞いてガッタガタ震えて涙流しとるジッジ見たことあるけどそんな懐かしめるわけないんだよなぁ…
PTSDてこんなやべーんかって衝撃受けたわ

101: 犬の星で夢はシリカ60w◆4TnFTjRntmEM 2018/07/10(火)12:35:14 ID:NCO
>>99
なんでハンセン?

102: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:36:00 ID:of8
>>101
射撃訓練やっとるからな
ピストルレンジあんで

104: 犬の星で夢はシリカ60w◆4TnFTjRntmEM 2018/07/10(火)12:37:26 ID:NCO
>>102
反戦?帆船?スタン・ハンセンではないことはわかった

107: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:40:12 ID:of8
>>104
キャンプハンセンちゅう基地があるんやで
なおたまに流れ弾が民家に飛んでくる模様

110: 犬の星で夢はシリカ60w◆4TnFTjRntmEM 2018/07/10(火)12:41:55 ID:NCO
>>107
流れ弾飛んできたらあかんやろ・・・

114: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:43:06 ID:of8
>>110
最近もなんか弾みつかってたな
前は車のナンバープレートにライフル弾当たったてのがあったわ
流石に草生えた、当人からしたらたまったもんじゃないやろけど

117: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:44:38 ID:Oyh
>>114
ひえ

109: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:41:27 ID:pum
ワイ沖縄民やけど今じゃ考えられんくらい綺麗になってて本当にここで殺し合いしてたんか疑うわ

111: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:42:03 ID:of8
>>109
新都心の下にはいっぱい不発弾うまってるゾ

113: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:42:43 ID:pum
>>111
あそこはわりかし最近返還されたからね…

116: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:44:10 ID:of8
>>113
て言うか米軍さんの投射量が半端じゃない
嘉数と真嘉比はガチでてんこ盛りやで

118: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:45:48 ID:pum
マジで沖縄大きい山ないのアメリカのせいとか思いはじめてきた

120: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:47:01 ID:of8
>>118
与那覇岳ヤンバルやし流石に関係ないやろ

121: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:48:44 ID:pum
>>120
でも小禄あたりの標高は全体的に絶対下がってるやろ

122: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:50:27 ID:of8
>>121
標高下がるって言うか地形は変わっとるやろな
ハクソー・リッジも当時の前田高地知る人とかに聞き込みしたり調査して再現したらしいし

126: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:52:15 ID:of8
まあ言うて南部を決戦場に選んだんヤンバルみたいなド密林の山だらけじゃないってとこも大きいからね
八重瀬岳とかも低いやん?
ようは見通し良くて適度に丘があったんが良かったんや
つまりそんなに海抜はないやで

89: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:27:05 ID:xop
あの時が懐かしいンゴねぇ

96: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)12:30:36 ID:Oyh
>>89
お盆まだやぞ

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄戦とかいうヤバすぎる戦い

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年07月10日 18:25 ID:uyoG3bJE0*
特攻が無駄死にって言うけど特攻すら届かないなら普通の攻撃なんて絶対無理だしそれでそれなりの戦果あげてるんだから無駄ではないだろ。
通常攻撃ならその何分の1の戦果だったんだよ
2  不思議な名無しさん :2018年07月10日 18:47 ID:Xx3e.Wns0*
※1
パイロットの命と引き換えにするような価値があるのか、ってことでしょ。
まあ命が羽毛より軽いという時代に今の価値観当てはめても仕方ないけど。
3  不思議な名無しさん :2018年07月10日 18:49 ID:Arbqmafb0*
戦争でも命の価値は下がってるぞ少なくとも指令部はそう見てた
でないとカミカゼとか人間魚雷なんて考えんわ
4  不思議な名無しさん :2018年07月10日 19:04 ID:kMPB3UpD0*
当時の沖縄県知事が職務をサボって県民を疎開させなかったのがいちばん問題を深めたのよね。
5  不思議な名無しさん :2018年07月10日 19:10 ID:awGzj6Gq0*
案の定成仏出来てないニキいて草
6  不思議な名無しさん :2018年07月10日 19:10 ID:VwX1XMbQ0*
熟練のパイロットなら話は別だけど
特攻に行ってたのって若い兵士なんでしょ
そら価値はひくくなるでしょ
若い兵士が育つまでに戦争で負けたら意味がないしな
7  不思議な名無しさん :2018年07月10日 19:12 ID:WhDRdcFi0*
※4
まぁ避難は海上封鎖されてるから無理だったんだけどな。船も無いし。アメカスは民間船にも容赦無いしな。
8  不思議な名無しさん :2018年07月10日 19:17 ID:LET1C56.0*
特攻とか物資不足でやることになったんだから不足した時点で敗戦濃厚だったんじゃないか?それならさっさと特攻する前に負けて終戦しろよって思うんだが。
沖縄に住んでるが今だ遺跡とかの調査したら普通に遺跡に混じって銃弾とかゴロゴロ出てくるし人が入りにくい山とかだと不発弾もゴロゴロ出てくるだろうね。
最近ではないが那覇のど真ん中の国際通りの川沿いの工事で焼夷弾か何かが煙吐いてびびった記憶あるよ。たしかニュースになったからググれば出るかな。
9  不思議な名無しさん :2018年07月10日 19:17 ID:.IHrcsnu0*
戦艦ミズーリに特攻したパイロットは僅か19歳だったからな…
当たった凹みは今も残ってる模様
10  不思議な名無しさん :2018年07月10日 19:19 ID:6ea8DAEe0*
だから戦争の時代ってことを言ってるんやろ。条件反射はいかんなやっぱり。
11  不思議な名無しさん :2018年07月10日 19:19 ID:hL3mpSBm0*
日本戦、沖縄九州と当時の記録読むと民間人に軍人や憲兵が魔女裁判の様に酷い仕打ちしてて国内もドロドロで泣きそうになるで。
人間爆弾となる魚雷員や戦闘機員には最後の食事として当時は高価な砂糖菓子を与えたようやし、毎年終戦記念日に復刻される菓子を食べながら子どもらに平和の脆さを伝聞していかんとあきませんで
12  不思議な名無しさん :2018年07月10日 19:26 ID:HC.DL1Lw0*
誘導方式が機械式になっただけで
現代の対空対艦がミサイルになってる事から推し量れるだろ
13  不思議な名無しさん :2018年07月10日 19:41 ID:0E6wh8Cn0*
最精鋭の第九師団を直前に引き抜く無能采配
太平洋戦争で一番のやらかしだと思うわ
14  不思議な名無しさん :2018年07月10日 19:48 ID:ClLHq51i0*
なお、沖縄様は県外出身者の犠牲はカウントしない模様
15  不思議な名無しさん :2018年07月10日 20:14 ID:yRecr3OG0*
沖縄は旧盆だからもうすぐだぞ
16  不思議な名無しさん :2018年07月10日 20:14 ID:S4UEyQvS0*
民間人がどんどん南へ南へと逃げて行って
最後集団自決とか崖から飛び降りるとかしていて
悲惨で怖くて悲しいわ
17  不思議な名無しさん :2018年07月10日 20:27 ID:cVGck85G0*
※2
当時残っていたパイロットなんてほとんどが最低ランク
まともに飛行機も飛ばせない素人だらけだったので、冷たい言い方をすると効果的だった
これで輸送船などをメインターゲットにする命令が浸透すればさらに効果的だったろうけど、
残念ながら結果を見れば分るとおり効率的な行為を徹底することは難しかったみたい
18  不思議な名無しさん :2018年07月10日 20:33 ID:S4UEyQvS0*
もう資源も優秀なパイロットも軍人もほぼ無かったのに
なぜ沖縄戦なんかするまで戦争止めなかったんだろう
原爆2回落とされてやっと止めたが
それ以前にずっと前からもう大国アメリカとは持久戦で負けてるのは分かってたのにな

寺の鐘まで溶かして銃弾にしてももう何も出来なかった
兵器はベニヤ板で作るしかなかった
ここまできてるのに何故戦争止めなかったんだろう
19  不思議な名無しさん :2018年07月10日 20:40 ID:uYoacTm90*
そもそも戦争したのが間違い
アメリカの植民地でよかったじゃん
20  不思議な名無しさん :2018年07月10日 21:05 ID:mJ2Pr2AG0*
昔に沖縄住んでて当時の話聞いたが あまりに残酷過ぎて途中吐き気がして
耳塞いでた事がある
21  不思議な名無しさん :2018年07月10日 21:05 ID:UkMUowFn0*
むしろいっつも防衛側よりも戦死者数が少ないアメリカがすごいわ

あいつら何でいつも相手より戦死者数低いの?
22  不思議な名無しさん :2018年07月10日 21:06 ID:.NHm1Uvn0*
米14
嘘つくな。普通に教科書に載っているぞ。アメリカ様のは知らん。
23  不思議な名無しさん :2018年07月10日 21:14 ID:E3unL04m0*
※14
高校時代の担任の義理兄が沖縄戦で亡くなって
慰霊碑にちゃんと名前あったって言ってたぞ
24  不思議な名無しさん :2018年07月10日 21:15 ID:E3unL04m0*
↑担任の義理兄は東京出身な
25  不思議な名無しさん :2018年07月10日 21:24 ID:EJYMRSBc0*
対馬丸とか調べるだけで鬱になってくる
26  不思議な名無しさん :2018年07月10日 21:32 ID:S4UEyQvS0*
対馬丸もかわいそうすぎる
犠牲になったのは 子供達と先生だもんな
沈没後イカダで逃れた後、弱った者から海に倒れこんで
フカ(サメ)に喰われていくのが怖い悲しい
27  不思議な名無しさん :2018年07月10日 21:46 ID:G6DY1qEg0*
※8
結果論ではあるが多分そのタイミングで終戦だったら日本無くなってるぞ。FDRが生きてるうちに降伏とか地獄しかないわ
28  不思議な名無しさん :2018年07月10日 21:53 ID:apYY8BxH0*
米兵の戦死者の数はノルマンディーよりも多いのか
29  不思議な名無しさん :2018年07月10日 22:00 ID:o4.c9gVG0*
沖縄戦の話聞くと悲しいし憎い気持ちもあるけども
今は某国の犬になって独立だーと宣伝しまくってる半日マスコミの道具に使われてて腹が立つ
30  不思議な名無しさん :2018年07月10日 22:02 ID:apYY8BxH0*
特攻しようにも、近接信管で近づく前に撃墜だもんな
日本側が近接信管を知ったのは戦後の話で、そもそも近接信管の
事など知る由もなく。逆にアメリカは日本の潜水空母である伊400を知って驚愕した。ソ連側の技術者が伊400の査察に来るという事になり技術の流出転用を避けるため、ハワイ沖で爆破、沈没させた。
31  不思議な名無しさん :2018年07月10日 22:04 ID:qLWgNnOG0*
日本のためにこれだけの犠牲を払って必死に戦ったのに
今はちょっと米軍基地に反対したくらいで本土のエセ保守から売国呼ばわりされるからな
保守だったらもうちょっと感謝しろよ沖縄に
もし中国と戦争になってもどうせ戦場になるのは沖縄周辺で、本州では上陸戦なんて起きず安全なのは目に見えてるのにな
そりゃ本州はまず占領されねーからなあ
自分たちは安全圏にいる癖に国防のために必要だって、どの口が言ってんだって。お前はそこで一体何してんねんってな
32  不思議な名無しさん :2018年07月10日 22:20 ID:oN8YKfnj0*
特攻を美化すんのはやめろ。無駄とは言わないが、やっていいことじゃないだろ。当時の上層部は虐殺者だよ。全員死んだんだよな?一部生き残った奴も居たんだっけか?とにかく、死んでこいとかいうゴミに腹立つ。考える気がないからそんなこと提案したんだろ。沖縄でもそんなんでたくさんの人が亡くなった。ほんとクソだろ。
死ぬのが素晴らしいって誰がいい出したんだ。胸糞だ。
33  不思議な名無しさん :2018年07月10日 22:24 ID:gt32nWF.0*
対馬丸に関しては米側に一切責められるべき点は無い。
戦時疎開船には軍事輸送をしてはならない、戦闘艦艇を護衛に付けてはならない、戦闘目的の軍人が乗り込んではならない、航路予定を事前に通告し必要に応じ臨検を受けなければならない、灯火管制をしてはならないなど様々な制約がある。
事実シドニーへの特潜攻撃の遺骨はこの国際法に則り戦時交換船によって日本に帰国している。
対馬丸は船舶砲兵が乗り込んで武装し護衛を受けながら上海から沖縄防衛の部隊を輸送した後に、本土に向けて出航している。
往路から付けていた潜水艦がこれを見逃していたら軍法会議だったろう。
戦争半ばまではちゃんと日本はそうやっていた、末期になって危険を承知で乗せた方に責がある。
民間人保護の為にやろうとすれば出来た、やらなかっただけだ。
34  不思議な名無しさん :2018年07月10日 22:33 ID:DQRJQvZh0*
19世紀以降の戦争の殆どがユ○カスに仕組まれた戦争なのにそれすら知らず、洗脳されてお国の為と出兵して命を擲つとはなんと悲しきかな
無知は人類最大の罪
人は戦争を美化したがるが決して美化してはいけない、戦争はひどく醜い地獄そのものだ
35  不思議な名無しさん :2018年07月10日 22:40 ID:jxD9Pq8T0*
沖縄の人たちが大変な想いをしたのは重々承知だけどさ
いつまでも自分たちだけが被害者みたいな面して騒ぐのはいい加減ウザい
36  不思議な名無しさん :2018年07月10日 22:43 ID:9NmRpc9D0*
八重山諸島での戦争マラリア、久米島事件のように米軍が上陸しなかった地域も日本軍のせいで悲惨な目に合ってるな
しかも首謀者は戦後ものうのうと生きているという
37  不思議な名無しさん :2018年07月10日 22:44 ID:OILuGQ0v0*
※32
大抵生き残っててその後は会社の上の方の役職に就いてる
調べるとほんと胸糞悪い屑ばっか。他人に死を強要して自分はやらないという
38  不思議な名無しさん :2018年07月10日 22:50 ID:S4UEyQvS0*
※35
いくらなんでもそういう事は言ってはいけないだろうが

米軍と民間人がガチで本土上陸の上決戦したのは沖縄だけなんだからそこの人達は被害者だろう
39  不思議な名無しさん :2018年07月10日 23:44 ID:YOsGoX..0*
沖縄に基地なかったら困るのは沖縄じゃないのか?
中国が沖縄に攻めてきちゃうだろ
40  不思議な名無しさん :2018年07月10日 23:58 ID:hzfhu3LQ0*
オバケおるやん
41  不思議な名無しさん :2018年07月11日 00:01 ID:DiE243Yr0*
※38
原爆含む空襲で殆どの都市部は一方的な虐殺に遭ってるし最前線だけが悲劇だったわけじゃない
ドライな言い方をすれば国境に暮らすリスクとはこういうものなんだよ
42  不思議な名無しさん :2018年07月11日 00:21 ID:HNuUouth0*
反斜面陣地というチート。
なお守備側も物量ですりつぶされる模様。
43  不思議な名無しさん :2018年07月11日 01:48 ID:v2z9tX1z0*
>>8
そりゃ結果論でしかないでしょ。当時としてはもう敗戦したらめちゃくちゃにされるって風潮だったらしいし、実際凄い事になってたと思うわ。多分日本自体なかったんじゃないか?ラッキーだったよな。
だって敗戦したんだぜ?ロシアやアメリカみたいな戦勝国同士で植民地にして分割統治とかも可能性としてはあった。
死ぬのが素晴らしいって昔からの伝統みたいなとこあるよな。侍だって恥じて生きるくらいなら殺してくれってタイプやろ。今はもう変わったが。
まぁ現代の感覚で戦争が悪いっていうのは分かるが、その現代の感覚で誰が悪いのかってなると結局白人が悪いよ、一番侵略と血を好んできた民族だし、こいつらのせいで日本人もヤバい侵略されるって焦ったわけだしな。(一部モンゴル帝国などの例外もあるが・・・)江戸時代までさかのぼれば分かるけどあのまま鎖国してりゃ、文明科学が発達しないだけの後進国のままで平和で終わりだった。それを無理やり利益のために開国させられた。戦争も結局利益のためだしな。
でもそれが正しいとも限らない。戦争や争いがなければ人類の歴史はないからな。ずっと侵略、開拓、戦争をやってた動物だ。原始時代からな。
44  不思議な名無しさん :2018年07月11日 02:09 ID:7K3zXPgK0*
合掌。アメ公許さん。
45  不思議な名無しさん :2018年07月11日 02:45 ID:KJMGsdsW0*
※44
アメリカが悪いんやなくて当時の日本政府の頭の悪さが問題なんやで
46  不思議な名無しさん :2018年07月11日 04:06 ID:VUAi7mcp0*
でも結局アメリカが悪いんですよ
47  不思議な名無しさん :2018年07月11日 04:12 ID:EPy.YXKz0*
基地反対は基本は理想論は全基地排除だが現実的じゃないから現実で言えば過剰戦力だし沖縄じゃなくてもいいから他の県にいくらか移せってのが現実だよ。
実際海軍だけ残して空軍は九州の適当に近い場所でも十分時間的にいけるらしいんだよね。
でも結局どんなに現実的な計画を作っても好き勝手に基地作られて計画と違うと反対したら日本政府が許可を出すし夜間飛行禁止でもやりまくるし基地に関して言えば無法地帯ほどじゃないがやりたい放題だよ。不満が出て当たり前だし一応ひどいとは言わないが被害者といっちゃ被害者でもあるんだよね。騒音被害や性犯罪被害を受けるのは観光客か現地民だ。
48  不思議な名無しさん :2018年07月11日 05:09 ID:ilYESwrI0*
特攻が効果的と言う言説があるけど
若者が大勢死ぬ事で発生する損失をまったく考えていないのはなんでかね?
49  不思議な名無しさん :2018年07月11日 05:43 ID:sy6MVNmS0*
一番恐ろしいのは、日本が間違えて沖縄で勝った場合。インフラ完全崩壊で大量に民間人が残されて、果たしてどうするつもりだったんやろ。米軍が戦後に物資くれなかったら餓死者がどんだけでたことか。
50  不思議な名無しさん :2018年07月11日 05:52 ID:sy6MVNmS0*
空襲も原爆も郊外にでれば無傷の農村があったし、電車も工場も末期まで動いた。
沖縄は道も集落も港も田畑も破壊されて、どうにもならん状態。これを理解しておかないと、沖縄問題の根幹はつかめないわな。
51  不思議な名無しさん :2018年07月11日 05:53 ID:JxuvRNOu0*
特攻せずに通常攻撃を行っても若者は大勢死ぬよ。それは同じ。
1回の出撃で運よく生き残っても、その後、何回も出撃させられるだろうしね。

通常攻撃の場合、こちらの損害は減るだろうけど、アメリカ側の損害はそれ以上に減る。

日本側の損害に対してのアメリカ側の損害という一点にだけ注目すると、特攻は当時の状況では戦術的にかなり効果的だった。

効果的っていうのはそういうこと。
52  不思議な名無しさん :2018年07月11日 05:54 ID:JxuvRNOu0*

ただ100%の死を強制する作戦として、最悪の戦術であるとも言えるよね。
53  不思議な名無しさん :2018年07月11日 06:00 ID:tMSzmPhU0*
今日本があるんだから感謝しようや
54  不思議な名無しさん :2018年07月11日 06:22 ID:Zs6QM9Xc0*
知覧一回はいきたいけど遠いなぁ
55  不思議な名無しさん :2018年07月11日 07:26 ID:licx7k1G0*
どこの国も狂ってたし多少はね?
逆に考えろ昔の日本があったから
今の日本があるんやで

後、ゲリラ戦の定義がわからん
友達は日本はゲリラ戦はした事ないとか言ってたが
沖縄戦とかゲリラ戦じゃなかったんか?
56  不思議な名無しさん :2018年07月11日 07:53 ID:dY.V6CTf0*
※55
沖縄以前に硫黄島、ペリリュー島でゲリラ戦してたはず
57  不思議な名無しさん :2018年07月11日 08:18 ID:RyZOkECN0*
※8

まあ、相手が完全な無条件降伏を要求し
国軍の武装解除の後の敵国軍の本土進駐は確定してたんだから
早々相手の言いなりにはなれんわな。
沖縄戦の結果最低条件降伏までは持っていけて
最悪の事態である本土決戦は避けたんだからそれで良しとしないと。
58  不思議な名無しさん :2018年07月11日 09:35 ID:cmLgJ.Qi0*
内地への疎開も危険というイメージを植え付けた対馬丸撃沈の下手人のバラオ級ボーフィンは真珠湾のアリゾナの近くに展示してある模様
59  不思議な名無しさん :2018年07月11日 11:09 ID:VjCWDbOf0*
沖縄もひどいが、敗戦後にノリノリで樺太侵攻してくるソ連はド畜生。
60  不思議な名無しさん :2018年07月11日 12:09 ID:SMlm3Myj0*
基地とか問題は色々あるにせよ、こんだけ戦っといて
とりあえず表面的には別の国として仲良くやっていられるのは不思議だな
61  不思議な名無しさん :2018年07月11日 12:48 ID:ZVBCvIrD0*
※4

泉知事は、軍に非協力的でほとんど住民避難について調整等行わず、島田知事が着任してようやく調整が行われたが時すでに遅く、米軍が上陸しちゃったみたいね。当時の知事は内務省からの派遣であり、軍と中が悪い人が多かった(当時の内務省は警察を管轄していて軍との対立が多かった。)

米軍上陸後の住民避難も知念半島への疎開を発令するころには、それを伝達する機能・組織が無くなってたのと住民の中には軍と一緒にいた方が安全と思う人も多く軍と一緒に行動してしまい悲惨なことに…。
62  不思議な名無しさん :2018年07月11日 13:13 ID:JZ.pBY.K0*
確かに沖縄戦も悲惨なのはわかるけど
独ソ戦の各地域での悲惨さに比べたら死者
そのものの桁が1つ違うくらいのヤバさなんだよなあ・・
63  不思議な名無しさん :2018年07月11日 14:08 ID:1kRS2nCk0*
※14
修学旅行で糸満市にある平和の礎に行ったけど本土の戦死者の名前もきちんと刻まれていたよ
デマはいかん
64  不思議な名無しさん :2018年07月11日 14:25 ID:5LYZxSK80*
他の地域も被害あるから被害者づらすんなとかいうガイ.ジおってこわひ
65  不思議な名無しさん :2018年07月11日 14:38 ID:murO9H0v0*
※35
こういう人間にはなりたくないな
66  不思議な名無しさん :2018年07月11日 14:43 ID:murO9H0v0*
糸満市にある平和の礎は県外出身者は勿論海外の兵隊さんたちの名前も刻んである
※35みたいな人には慰霊の日に是非平和記念公園に来て平和記念資料館を見て回ってほしい
67  不思議な名無しさん :2018年07月11日 16:46 ID:SlR9igEV0*
平和――二つの戦争の時期の間に介在する、だまし合いの時期

結局アンブローズ・ビアスのこの言葉が全てよ
68  不思議な名無しさん :2018年07月11日 17:06 ID:mvhqlxPp0*
俺の死んだじいちゃんは沖縄戦のせいでイモ類は本当に嫌いだったなぁ。戦争を思い出すって。
69  不思議な名無しさん :2018年07月11日 17:10 ID:dY5xZuEN0*
俺らの子供や孫が笑って暮らせるように過去から学ぶことが大切なんだよな
70  不思議な名無しさん :2018年07月11日 18:47 ID:kJS8haDU0*
うちのジッジが経験してたンゴ
兵士が民間人頃したりするのホント酷いよな。
方言使っただけでスパイ罪でしけいやで…。
アメリカ兵の方が日本兵よりマシ言われてたレベルやで。
降伏したらアメリカ兵はちゃんと保護してくれてたって聞くわ。
鉄の雨は相当危ないって聞いてたけど案外落ちるにも間隔広かったみたいね。
沖縄出身だから授業で沖縄戦のこと結構学ぶから色々考えさせられる。
71  不思議な名無しさん :2018年07月11日 20:25 ID:qBObWCtt0*
玉砕戦という言葉は知ってても、それが実行された悲劇的真実を殆どの人が知らない。

伊江島という小さな島が前哨戦でどう戦い、どうなったか全ての日本人が知るべきだ。
72  不思議な名無しさん :2018年07月12日 06:50 ID:etZBi2Zt0*
この内容読んでも※35みたいな感想出るってどういう思考回路してんだ
被害者ヅラってもろに被害者だろ
当時海に囲まれた島でただの農村の人らがあの連合軍に囲まれた恐怖は想像出来んだろうよ

当の本土から来た知事はとっくに逃亡
県庁の人間は部長ら含め行方不明で出勤してこない
沖縄に出向してくる本土のお偉いさんはおらず、やっと大阪から出てきてくれた知事は絶対に死ぬから行くなと周りに止められたと言ってたわ

今の若い人たちが沖縄の人達にそんな感想抱くのって、ずーーーっとそういう情報を隠されてるからだよ
国へのヘイトが集まるの分かってるから、当時知事で沖縄の人が選ばれる事は絶対に無かったと、事実上の差別があった事を話すと
テレビや新聞で報道され無いことを知った戦争経験者が、戦争被害の回想ばっかしてんだよ
73  不思議な名無しさん :2018年07月12日 14:56 ID:2btixsnM0*
※62
独ソ戦は、ドイツ、四方八方に喧嘩売りすぎやで…
日本に当てはめたら、最終局面は千代田区以外全部敵地みたいなもんでしょう…。
よくまあ復興させたと思うわ。
74  不思議な名無しさん :2018年07月12日 22:58 ID:3upv2yKi0*
※72
想像力の思考能力の欠如で洗脳されて扇動されたやつは被害者に対して被害者ヅラすんなって叫ぶからな。
そんで自分が被害にあったらどんなに自業自得でも小さくても被害者ヅラして騒ぐからな。
正直平和脳ってことだがこんな頭の奴らが増えたら考えなしに扇動されて戦争賛成派の大規模運動ってのも十分ありえるしそれで世論が戦争賛成に変わってもおかしくないから困るんだよね。
たぶん第二次世界大戦始まる前は似たような感じだったはずだよ。
自分で地獄を作り出すことを想像できずに気持ちのいい言葉を信じきってたんだろうよ。
75  不思議な名無しさん :2018年07月12日 23:57 ID:4U02Gmjc0*
大本営「俺は嫌な思いしてないから」
76  不思議な名無しさん :2018年07月13日 01:23 ID:JP7j2IvZ0*
戦地になった国が負けるってのは
ほんと真実だな。
感情論や精神論を優先させて戦争続行した政府は馬鹿だ。

現実を見て引くことを提案した人間もわずかながらいたのに
気合いだ根性だなんだと馬鹿を言って採用しなかったというね…。
77  不思議な名無しさん :2018年07月13日 21:08 ID:.5IV8.7I0*
昭和天皇が44年の時点で降伏していれば起きなかったこと
こいつがゴネたがゆえに、沖縄の人たちは死んだ・・・特攻もやらなくてよかったんだよ本来なら
78  不思議な名無しさん :2018年07月14日 17:10 ID:lnX6h0h60*
※77
これは本当難しい。
まだ日本全土健在なのに敗けますといえば廃位されて皇太子が傀儡に据えられたり、最悪内戦になる恐れもある。
実際の終戦でも、天子様の意向だというのに無視して宮城事件や首相邸焼き討ちが起きてる。
一つだけ確かに言えるのは、日本や民族に対する想いが現代とは隔絶の差ということ
79  不思議な名無しさん :2018年07月28日 02:20 ID:Jb0A..gl0*
ちなみに沖縄では工事をすると未だに艦砲射撃の砲弾の不発弾とかが出てくる。

処理をするのは自衛隊だが、その危険手当が1回800円だとか。
自衛隊員の方には申し訳なく思っている。


 
 
上部に戻る

トップページに戻る