まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

吸血鬼とゾンビってなんであんなに差があるんだろう

2018年07月20日:18:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 29 )



2: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 14:44:22.466 ID:EgCNjCztd.net
吸血鬼って死んでるの?

7: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 14:49:02.706 ID:gx7vIvnm0.net
吸血鬼は身体は死んでるだろ

4: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 14:45:05.854 ID:W4+VZpFu0.net
吸血鬼も元々はすげえ臭いって設定だけどな

8: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 14:49:46.023 ID:9JOuPNy5d.net
>>4
臭いよね
コウモリ、狼になれるとか厨二臭

10: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 14:52:31.817 ID:ruSzUZ13d.net
吸血鬼は怪物界の王であり貴族だぞ
そこらへんの腐敗体と一緒にすんなよ

69: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 17:34:08.739 ID:tvSQ6qVJ0.net
>>12
一番有名な吸血鬼がドラキュラ伯爵だからじゃねーの?

11: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 14:53:28.653 ID:Rlz02Xzp0.net
吸血鬼は元ネタが貴族やし…

15: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 14:58:49.125 ID:9JOuPNy5d.net
>>11
ドラキュラは貴族だよね!
カーミラはどうだったっけ

20: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:03:53.831 ID:gr7B0BFpd.net
カーミラは素性は謎だっけか
ミラーカと名乗ってたときは伯爵夫人という設定だったりしたが

カーミラ

『カーミラ』 (Carmilla) は、アイルランド人作家ジョゼフ・シェリダン・レ・ファニュが1872年に著した怪奇小説、およびその作中に登場する女吸血鬼の名前。
https://ja.wikipedia.org/wiki/カーミラ

22: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:08:46.752 ID:j/eYQMz3d.net
>>20
元々はマーカラで伯爵夫人だった
そこから吸血鬼になってミカーラとカーミラって偽名を使う

23: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:09:10.602 ID:9JOuPNy5d.net
>>22
へえ!そうなんだ!

24: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:09:39.488 ID:gr7B0BFpd.net
>>22
おおありがとう
勉強になった

27: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:13:26.023 ID:qxKxNs5qK.net
吸血鬼…何か妖しげな儀式で人としての魂と引き換えになる。(自我有り)

ゾンビ…すでに死んだ人間に妖しげな儀式で邪霊を宿す。(自我無し)

30: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:17:08.342 ID:9JOuPNy5d.net
>>27
あーこれはあるね
魂を捧げたか、すでに死んでるか
自我も大切

41: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:24:59.983 ID:j/eYQMz3d.net
>>27
カーミラだと吸血鬼になるのは悪人が自殺したときか
吸血鬼に血を吸われて死んだ人間のどっちかだったな
自殺がキリスト教的なタブーだから人の法にも神の法からも外れた人外ってとこなんだろうな

31: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:17:53.599 ID:gr7B0BFpd.net
狼男の扱いもちょっとわからない
吸血鬼の眷属だったり敵対してたり

36: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:20:03.297 ID:9JOuPNy5d.net
>>31
多分映画内で吸血鬼と人狼を戦わせたかっただけだと予想
ドラキュラは狼を従えてた

40: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:24:42.903 ID:tawbU+O1a.net
>>36
東欧では吸血鬼とは無関係に人狼が存在する
魔女に呪いをかけられた人間が正体

53: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:32:27.555 ID:qpAK8SA20.net
>>31
狼男は古く広範囲に渡る民間伝承
イギリスのワーウルフ、ドイツのヴァルヴォルフ、フランスのルーガルーやリカントロープ
アフリカや北欧にももっと古い伝承がある

今の太陽に弱くコウモリや狼に変身したり使役する吸血鬼は全部ブラム・ストーカーが書いた小説「ドラキュラ」以降の創作
言ってしまえばラノベのキャラクターの話が一人歩きして皆がそれを昔からある伝承と勘違いしてる状態なのが今の吸血鬼

34: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:19:31.922 ID:tawbU+O1a.net
東欧の吸血鬼(発祥)は、元の人格失ってるぞ
生前の記憶は持ってるから、それを利用してまずは妻や子供を殺して血を吸う

35: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:19:55.797 ID:j/eYQMz3d.net
そもそもゾンビはブードゥー教で
犯罪者や知的障害者なんかを儀式で社会的に殺したもの
社会的に死んでるから祭司に従う奴隷になるしかない
後は配置を占領したアメリカがイメージ戦略としてゾンビをおぞましい化物にした映画を作ったのも関係してる

37: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:20:22.549 ID:qpAK8SA20.net
>>1
吸血鬼がスタイリッシュに描かれるのは全部ブラム・ストーカーが書いた小説「ドラキュラ」のせい
ゾンビの扱いが今みたいになってしまったのはジョージ・A・ロメロが監督の映画「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」のせい
吸血鬼伝承は世界中にあって実は昼間歩き回るヤツや簡単に殺せるものもある

ゾンビはもともと死体じゃなくブードゥー教がかつて行っていた刑罰の一つで
罪人に司祭が調合した秘薬を飲ませ一度仮死状態にする
覚醒した後もその薬を飲んだものは意志薄弱、動作が緩慢になり言いなりになるので
それを単純作業の労働力として使った、多くの場合はそのまま死んでしまうが時々回復することもある
れっきとした生きた人間で本当は屍ではない

39: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:24:18.048 ID:9JOuPNy5d.net
>>37
ストーカーとロメロのせいだな
あー、なるほどゾンビは仮死状態であって元々死んでないのか厳密には
吸血鬼のもとは結局悪霊なのか鬼なのかわからん

42: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:25:43.124 ID:G7WiNrwLd.net
さっそく起源を説明したがるやつらか沸いてきた

44: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:26:40.884 ID:9JOuPNy5d.net
>>42
いや起源説明は嬉しい

45: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:26:59.058 ID:tawbU+O1a.net
>>42
無知は恥じゃないぞ

43: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:26:02.230 ID:tawbU+O1a.net
吸血鬼と人間の間の子は、吸血鬼を見分ける力を持った吸血鬼ハンターになれるって信仰もあったな

46: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:28:42.166 ID:j/eYQMz3d.net
>>43
ダンピールとかダムピールとかだな
吸血鬼伝説と一緒でスラブ系各地に伝承として出てくる

ダンピール

ダンピール (Dhampir) は、東欧やロシアの伝説に登場する、ヒトと吸血鬼の混血。ダムピールとも言う。

外見は普通の人間と変わらないが、不死である吸血鬼を殺す力を持つ。また、吸血鬼を探知する能力も備える。大抵は生まれてもすぐに死んでしまうが、成長した者は前述の能力を活かし、吸血鬼ハンターを生業とすることもある。

吸血鬼になった者は、人間だったころの家族の下に戻ってくることがある。その際、血液ではなく性行為を要求する吸血鬼がいる。特に、ジプシー(ロマ)の伝承では男性の吸血鬼にその傾向が強い。ジプシーの間では、そうして生まれてきたダンピールを男の子であれば「ヴァムピール」、女の子であれば「ヴァムピーラ」と呼ぶ。

ダンピールによる吸血鬼退治は、儀式のような形式を取る。笛を吹いたり、走り回ったり、目に見えない敵と戦った後、勝利を宣言する。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ダンピール

51: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:32:04.323 ID:9JOuPNy5d.net
>>43
え?ダンピールはガチだったのか

47: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:29:12.194 ID:cANw+hLV0.net
吸血鬼も人狼等ライカンスロープも狂犬病をオカルト解釈し派生したとすればアレだしな

しかし本当に「人間の考えるモノはみな同じ」なのかは疑問だね

50: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:31:41.624 ID:tawbU+O1a.net
栗原成郎の『スラヴ吸血鬼伝説考』は日本におけるスラヴ民俗学の先駆だし、吸血鬼や人狼に興味ある人は読むべき
キリスト教以前のヨーロッパの宗教についても垣間見える

58: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:49:28.336 ID:9JOuPNy5d.net
>>50
へえ!チェックしてみるわ!

52: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:32:06.303 ID:GPJ581Pw0.net
仮死状態からの蘇生+狂犬病感染 → 吸血鬼伝説
仮死状態からの蘇生+クスリ漬け奴隷 → ゾンビ伝説

54: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:32:57.503 ID:3Q9x0zdI0.net
吸血鬼でもヴァンパイアとノスフェラトゥでけっこう違うから

56: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:37:12.895 ID:qpAK8SA20.net
>>54
ほぼ同じだよ、世界中にある吸血鬼伝承のなかじゃ極めて近いもの
ノスフェラトゥはルーマニア語、ヴァンパイアは英語ってだけ

57: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:38:23.674 ID:9JOuPNy5d.net
>>56
あ、なーんだ
びっくりしたー

59: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:57:18.041 ID:qpAK8SA20.net
フィリピンの吸血鬼伝承でマナナンガルっていう吸血鬼は
昼間は人間の姿をしていて夜になると背中から蝙蝠の翼が生え下半身を切り離し上半身だけが人を襲って生き血を吸う

ただ下半身はその間無防備なんでそれを発見して断面にニンニクを詰めると死ぬし
その下半身を運び出しどこか判らないところに隠すと日が昇るまでに元にも出れなくなって死ぬ
フィリピンの未確認生物マナナンガル|未確認生物と世界の謎chahoo
http://chahoo.jp/manananggal/

60: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 16:07:19.553 ID:TGd89aswM.net
>>59
それはどちらかというと飛頭蛮系列だな

飛頭蛮

飛頭蛮(ひとうばん)は、中国の妖怪。古典の記述によれば、通常は人間の姿と変わりないが、夜になると首(頭部)だけが胴から離れて空中を飛び回るものとされる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/飛頭蛮

61: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 16:24:59.257 ID:qpAK8SA20.net
>>60
ブラムストーカーが小説に描くずっと前からこんなに離れた場所にある伝承で

夜になると血を吸う、蝙蝠、ニンニクに弱い、日が登る前に帰らないと死ぬ
こんなイメージに多くの共通点があるのは興味深いだろ?

ブラムストーカーのドラキュラはルーマニアのブラド・ツェペシュがモデルだと言われるけど
全てを構築する上で世界中の吸血鬼伝承を結構調べて書いたのではないか?
その範囲がアジア圏にまで広がっていたとしたらナカナカ面白い

62: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 16:37:55.287 ID:tawbU+O1a.net
>>61
夜になると血を吸う、昼間は墓の下で寝ている(日が当たると死ぬか、正気に戻る)、ニンニクが苦手(吸血鬼にならないように死体の鼻にニンニクを詰める)ってのは東欧の吸血鬼に元からあるよ

63: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 16:41:11.775 ID:qpAK8SA20.net
>>62
元からあるとすれば欧州とアジアでの吸血鬼に関する多くの共通点はどこから来たんだろうな?
そのアタリも興味深い

64: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 16:46:41.149 ID:tawbU+O1a.net
>>63
それは同感だ
話はそれるが、死者に関しては土葬と火葬でかなり違うってのはあるだろう
土葬文化では死体が動く、火葬文化では霊体が悪さをする
そこから先の発想も似てくるのかねえ…

65: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 17:01:25.632 ID:qpAK8SA20.net
>>64
日本は屍鬼の話より幽霊が多いのはそのせいかな?
火葬は結構火力が必要で庶民は土葬だったけど8~9世紀頃から貴族や武士の間では行われてたからね

66: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 17:25:53.576 ID:tawbU+O1a.net
>>65
しかも足がないのも火葬文化ならでは
足がないから幽霊だ、なんていう落語の話を外国語に翻訳しても、さっぱり伝わらないらしい

67: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 17:29:38.828 ID:qpAK8SA20.net
>>66
足が無いのは火葬とあまり関係ないらしいよ

足の無い幽霊の絵は江戸時代に入ってからでそれ以前だとだいたい足があるそうで
幽霊は足が無いって話が庶民の間に浸透したのは江戸時代中期
庶民でも土葬じゃなく火葬が出来るようになったのは明治に入ってからだし

68: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 17:32:33.497 ID:tawbU+O1a.net
>>67
あ、そうなんだ
霊体じゃないと足がないって発想には至らないと思ってたんだけど

70: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 17:36:15.242 ID:tvSQ6qVJ0.net
>>68
江戸時代に怪談が流行った際に足が無い方が恐いからって理由で浸透してったとどっかで聞いた

18: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:02:08.975 ID:dhpCndIqH.net
吸血鬼…家の中だけ強い引きこもりのニート
ゾンビ…全身ボロボロだけど強く生きるホームレス

19: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/18(水) 15:02:55.575 ID:9JOuPNy5d.net
>>18
あれ?ゾンビのほうがたくましい...

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
吸血鬼とゾンビってなんであんなに差があるんだろう

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年07月20日 18:09 ID:hl3ZtpVD0*
血をすするのとお肉ムシャムシャだとそら差はでますよ
2  不思議な名無しさん :2018年07月20日 18:21 ID:9OWrdJ6A0*
ダンピールって菊池秀行の造語かと思っていた
3  不思議な名無しさん :2018年07月20日 18:35 ID:8m9kedMT0*
DIO様とその手下を一緒くたにするようなもの
4  不思議な名無しさん :2018年07月20日 18:41 ID:akDGyEVC0*
あれ?ルスヴン卿は?
5  不思議な名無しさん :2018年07月20日 18:49 ID:Sgq10InA0*
僕はマヨネーズになりたい。
6  不思議な名無しさん :2018年07月20日 18:49 ID:vFcD6t4i0*
ドラキュラみたいな吸血鬼の真祖に血を吸われて吸血鬼化して下僕になった
ザコの吸血鬼はゾンビみたいな扱いだろう
7  不思議な名無しさん :2018年07月20日 18:51 ID:3cP.q9A.0*
エリザベート・バートリのせいで吸血鬼が処女の血を好むキャラも加わっとる。
8  不思議な名無しさん :2018年07月20日 19:05 ID:NEcbf4R.0*
ニンニクは西洋では魔除けに使われるけど
日本の仏教では精がつき過ぎてしまうため食べてはいけないという
9  不思議な名無しさん :2018年07月20日 19:19 ID:Fb7OSw3r0*
デミトリとザベルならそんなに差が無いと思う。
10  不思議な名無しさん :2018年07月20日 19:26 ID:8OIXFRIE0*
『吸血鬼ハンターD』読んでた頃、ラミーカのモデルはカーミラなのかなーとか思ってた。
ドレスの美少女想像して読んでたのに、アニメで宇宙人みたいな扮装でがっかりした思い出。
11  不思議な名無しさん :2018年07月20日 19:29 ID:JiC.ANuk0*
キリスト教が布教するときに、アンデッドの伝説を利用して十字架や聖水の効果、効能に利用したんだね。
もはや偶像崇拝以上のフェイクだけど。
土葬の西洋では仮死者は、ゾンビとしてひどい扱いを受けたのだろう。

日本での布教にも同じ手を使ってるから、マニュアルがあったのかも。
日本では、狐憑きの女が宣教師によってエクソシズムされる、という筋立て使われていた。
12  不思議な名無しさん :2018年07月20日 19:55 ID:HLK5cuEv0*
吸血鬼は超常的な力で蘇った死者
ゾンビは化学物質で廃人にされ洗脳された生きてる人
元ネタの段階でここまで差があるとなあ
13  不思議な名無しさん :2018年07月20日 20:20 ID:rGHTZFGv0*
吸血鬼に美しさが加えられたのは後世の物語からでしょ
元より吸血鬼は極めて醜い
土気色の窶れた死者であり、牙の覗く口は裂け、血走った目は見開かれ、眉毛は繋がってて掌に毛が生えてる怪物だもの
14  不思議な名無しさん :2018年07月20日 21:32 ID:VI8Yfm3O0*
※8
それ同じことよ
食べすぎると毒になるくらいの殺菌性があるからこそ魔除けとして使われたの
15  不思議な名無しさん :2018年07月20日 21:34 ID:aUjsvEaT0*
猫とチーターやトラ、ライオンがなぜこんなに差があるのかと言えば種族もしくは種類の差と言える。
正直ゾンビと吸血鬼も同じように種族、種類の差でしかない。
生まれる過程が違うとか素体が違うとか内包しているエネルギーの差とかそういうものかと思うね。
エネルギーが多いゾンビだと運動性能抜群で走りまくるだろうし下手すりゃ回復能力とかありそうだ、それくらいのゾンビなら下級の吸血鬼くらいと同じレベルだろうしあとは戦闘能力、経験値の差で勝ち負けがきまるかと思うね。
16  不思議な名無しさん :2018年07月20日 21:35 ID:OF.ObaM90*
エルフも元々は手のひらサイズの不気味な小人だったのに指輪物語のせいで美形の高貴な種族になってしまった
バハムートも元々は魚だったのにテレビゲームのせいで日本国内限定でドラゴンになってしまった
後世の創作でガラッとイメージが変わったのは吸血鬼だけではないようで
17  不思議な名無しさん :2018年07月20日 22:31 ID:.q85TvBm0*
あまりにも厨二が考えるような最強設定すぎて後付けでどんどん弱体化させられるドラキュラさん…
18  不思議な名無しさん :2018年07月20日 22:45 ID:8m9kedMT0*
カーミラも、北島マヤのライバル・姫川亜弓が演じれば
切ない物語になるのだった
19  不思議な名無しさん :2018年07月20日 23:00 ID:DXdxEmH20*
※16
テレビゲーム(FF?)よりD&Dの方が先だと思うが。
20  不思議な名無しさん :2018年07月21日 00:18 ID:JljJkMmh0*
※16
エルフの長い耳イメージを作ったのはロードス島だよな
21  不思議な名無しさん :2018年07月21日 01:22 ID:x3txNgO.0*
収穫し忘れたスイカやメロンも吸血鬼になる
22  不思議な名無しさん :2018年07月21日 14:52 ID:fZ7.sMxs0*
変質者が現れる→小学生の間で妖怪化される
→塾へ行きたがらないので妖怪の弱点が開発される

だいたいこの流れと一緒
23  不思議な名無しさん :2018年07月21日 15:26 ID:7wM4xT3n0*
昼間も大丈夫なら、DIO様無敵状態ですやんか
知性の無い人間など、扱いにくいとDIO様も学ばれたようだし
支配者と、生まれた時から奴隷階級とでは差別されるわな
24  不思議な名無しさん :2018年07月21日 15:52 ID:sIR1DijV0*
ヨーロッパの吸血鬼伝承は実はさまざまあって、ブラムストーカーはそれらの要素のおいしい部分だけ抽出してドラキュラを作り出した。
そもそも実在のドラキュラ(小竜騎士という意味のあだ名)=ウラド公を基にしたので、
高貴でハイソな感じに仕上がった。

吸血鬼伝承の中には、今のゾンビそのまんまっていうのもあるし、狼男も実は吸血鬼伝承派生のひとつ。
血を吸うだけじゃなく、噛み付かれる・引っかかれると伝染して吸血鬼になるという話もある。
そのため吸血鬼の変身のひとつに狼になれるというのもあるし、狼男の姿になるというのもある。
狼男が吸血鬼の手下って言うのもこれの派生。

察しのいい人は判るけど、これらの元は狂犬病患者のことなんだよね。
25  不思議な名無しさん :2018年07月21日 17:40 ID:xJk4.xWc0*
吸血鬼はWRYYYYYYYYYYY!
ゾンビはルン!ルン!

どう考えても吸血鬼の勝ち。
26  不思議な名無しさん :2018年07月21日 19:04 ID:pvoIeHyT0*
吸血鬼→元ネタが小国の英雄
ゾンビ→元ネタが危ない宗教の被害者の奴隷。ジャンルがゾンビ、強化人間の二つに分かれてる


ぞんぱ作るサイドが出てくるホラーは割と強いぞマッドサイエンテイストが
27  不思議な名無しさん :2018年07月21日 19:09 ID:pvoIeHyT0*
中国や日本にも吸血鬼話は多いんだけど殆ど「非人間が血を吸って~」ネタな中抜け首が最強に怖い。耳で飛ぶなこわい!
生ける死体モノはアジアでは物情深いもの悲しい話が多いよね
28  不思議な名無しさん :2018年07月22日 09:10 ID:61OcPaip0*
吸血鬼の神がテスカトリポカだというのも中二くさい
いくら大航海時代あたりから流行りだしたといっても
29  不思議な名無しさん :2018年07月25日 04:25 ID:A2fs5lnu0*
どっちも病気と薬だし変わらんわ

 
 
上部に戻る

トップページに戻る