まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

新自由主義ってざっくり言うと弱者に優しくない思想なんやな

2018年07月28日:18:06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 162 )



1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:15:05 ID:bBO
自由緩和で自力で何でもする必要があるからそれが出来ない弱者はどんどん置いてかれるって訳やな

反出生主義とかいうとんでも主義wwww
http://world-fusigi.net/archives/8870206.html

引用元: 新自由主義ってざっくり言うと弱者に優しくない思想なんやな





2: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:18:32 ID:yZx
そして革命

3: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:20:12 ID:YUH
革命できるほど団結でけへんで



6: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:24:03 ID:bBO
弱者は自由経済の中では自力でどうにか出来ないから政府の受け皿を求めるんやそれが極端に言うと政府が経済に直接介入できる社会主義であって底辺が社会主義を求めるのはごく自然な流れやと思う

7: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:25:44 ID:YUH
高校で習うやろ

8: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:25:57 ID:bBO
ちな社会保証は社会主義

10: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:26:27 ID:WjS
>>8
ビスマルクは社会主義だった…?

11: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:27:25 ID:bBO
>>10
ビスマルクの思想はもろ社会主義やろ

12: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:29:23 ID:WjS
>>11
ええ…どこが?
あとイギリスで保険制度を導入したのはニューリベラルを掲げた自由党やで

9: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:26:10 ID:yZx
アナキズムも色々種類があるわなあ

13: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:29:28 ID:bBO
歴史におけるイデオロギー的社会主義と経済における社会主義はべっことして考えてや

14: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:29:39 ID:yZx
そもそも政府がある時点で社会主義

15: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:30:39 ID:GQP
べつに弱者同士が資金出し合って何かやってもええんやで?
それも自由や

17: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:31:27 ID:bBO
>>15
投資できる頭がないのが弱者や

20: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:32:45 ID:GQP
>>17
せやな

46: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:06:03 ID:unn
>>15
それはつまり弱者に優しくないってことやぞ

18: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:32:01 ID:bBO
だから政府に一から十を求めるんやで

19: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:32:31 ID:yZx
欧州の自由主義って王様に対しての自由の権利やろ?

23: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:34:04 ID:bBO
>>19
新自由主義やで
ざっくり言うと
人間にとって『自由』がもっとも大切だから、他人に迷惑をかけなければ何をしても『自由』にすべき

って考え

22: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:33:42 ID:GQP
>>19
経済でいうところの自由主義とちゃうんか?

30: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:36:42 ID:yZx
>>22>>23
アナキズムと違う主義なの?

33: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:39:11 ID:bBO
>>30
アナキズムとは違う
自由主義はあくまで社会の枠組みでの自由に生きる思想
無政府主義者は社会そのものを不要とし個人の力で生きる思想

38: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:47:52 ID:YUH
>>33
アナーキズムは社会自体を不要としてるちゃう
非人間的支配を否定してるだけや
今でいうと官僚制やね

21: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:33:00 ID:4HQ
今より経済ヤバいことになりそう

24: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:35:13 ID:bBO
>>21
強者だけが特をする実力社会やからな格差が凄いことになる

25: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:35:33 ID:WjS
↓引用

第1次大戦前イギリス政界の主流となったニューリベラルは戦間期跡形もなく雲散霧消した。この伝統がまた労働党に引き継がれたようにもみえない。だがこの伝統が忘れられることもない。

というのはニューリベラルの政策は実行されたのだ。自由貿易・累進課税・軍縮・均衡予算・社会福祉政策など今日ではイギリスに限らず当然の政策として行われている。そして政策の根底にあるものは弱者にたいするいたわりだ。

26: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:35:53 ID:uvA
自由だから、弱者を救済しない自由もある。

そして、ぶっちゃけその方が社会は効率が良いと、内心皆思ってる。

27: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:36:02 ID:4HQ
正直別に今の社会のままでええやろ
それなりに頑張ってきたやつは頑張ったなりの生活して
頑張らなかったやつはどんどん落ちていく
もちろん例外もあるけどな

28: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:36:37 ID:6Qi
資本主義とそんな変わらんやん
政府介入があるかないかだけで

31: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:37:07 ID:bBO
>>28
資本主義から生まれたもんやしな

29: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:36:39 ID:YUH
う~ん、第3の道

32: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:39:02 ID:6Qi
けど法治国家においてはこれは非現実的すぎるやろ

34: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:39:14 ID:uvA
国家は弱者救済というのも考えるが、企業や資本はそんな事は考えない。利益をもたらす有能な人物だけを欲す。そして今、大企業は国家よりも力を持つ者まで出てきた。

これにより、世界で何が起きているか・・

35: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:40:21 ID:WjS
1880年代から自由党の主流はニュー・リベラリズム(新自由主義)によってしめられるようになった。彼らはオールド・リベラリズムが「平等」を主張したことにたいして、「社会制度改革」を対置した。またニューリベラルは第1次大戦終了までイギリスの左翼を代表する勢力だった。

従来からも自由党は農地(土地)改革を主張し、大土地所有制を排撃する立場にたっていた。この頃からその主張に次の問いかけが投げつけられた。

「このように産業が発展しているのになぜ貧困があるのか。」

この理由をニューリベラルは初め大土地所有制に見出した。そして相続税と固定資産税の導入を主張した。しかしそれだけでは事態の改善とならなかった。アーノルドトインビーはニューリベラルの歴史家として次の問いを発した。

「鉱山や工場から女性や子供を救出したのに、どうしてますます貧困になるのか、座視するわけには行かない。」

そして次の対策として累進課税の実施と政府の公共支出増強を求めた。1892年から1895年の少数自由党内閣はついに相続税の導入に踏み切る。こういった主張がニューリベラリズムと呼ばれるのはこの頃からだった。

36: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:42:14 ID:uvA
頭の良い奴ほど稼げるシステム

そりゃ経済格差は広がるさ

37: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:46:32 ID:bBO
まぁあと数十年でまた社会主義が流行りだしたりするやろ

39: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:50:16 ID:rxj
今度学生運動が活発化したら
中国の天安門事件を見習って鎮圧すればいいと思うよ

41: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)02:59:13 ID:PmS
福祉全カット・累進税全カット・それでも必要な財政は逆進税で確保とかいうエクストリーム弱肉強食

42: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:00:13 ID:YUH
手厚い社会保障も経済成長が全体になってたからなぁ

44: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:01:38 ID:bBO
少子化の前では自由主義に行くしかないんやろうな

47: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:06:35 ID:wGf
もっかい鎖国しようず

48: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:13:46 ID:kRg
脱成長とかいうリベラル側から生まれた新自由主義
ナチュラルに弱者にシネと言ってる糞思想

50: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:20:47 ID:bBO
>>48
弱者を救う金がないからしゃーない
これから団塊以上の老害が吸い上げてくんやから

55: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:27:35 ID:kRg
>>50
弱者を救う金がないからこそ成長を放棄したら弱者救済を諦めることになるんやが
脱成長はそれを受け入れましょう、つまり強者は逃げ切れるけど弱者は死んでね、という新自由主義のバリエーション
それをリベラルが主張してるのがこの国

80: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)06:03:15 ID:QgI
>>50
その「弱者同士の反目」こそ支配者の思う壺なんやないの?

53: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:25:14 ID:bBO
中曽根からやな新自由主義は

54: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:25:47 ID:bBO
日本は全部アメリカの後追いやからな

56: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:28:17 ID:eN1
弱者に優しい時代なんてないやろ

57: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:29:06 ID:wGf
>>56
たしかに

60: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:32:12 ID:kRg
>>56
現実に弱者に優しい政策がとれるか(成功するか)は別として
リベラル識者までもが事実上の弱者切り捨て論を唱えてるという状況はなかなかないで

62: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:32:17 ID:bBO
>>56
優しいというよりも弱者の受け皿が大きいか小さいかの違いや
弱者は結局こぼれ落ちるもんやと考えて

59: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:32:06 ID:3GF
新共産主義とかあるんか

61: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:32:12 ID:YUH
もう個人でどう振る舞うか考えた方がええやろ
政府がどうすべきか考えるより

65: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:34:07 ID:bBO
>>61
これから日本で生きるならそうするしかないわな
それか社会保証がしっかりしとる国に逃げて国籍とるかやなリスク高すぎるが

63: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:32:34 ID:JGG
未来は上級国民と下級国民が完全に分かれ
下級国民は脳にチップ埋め込まれて思考が制限されると予想

64: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:33:58 ID:YUH
>>63
制限もそもそも何も考えてないやろ教育もままならないだろうし

68: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:36:39 ID:zzn
>>63
聞いたことあるような話だな

66: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:34:50 ID:3GF
じゃあワイは「脳にチップなんて埋め込まれてたまるかあああああああああ」とか言って戦って
最後は惨たらしく殺されるレジスタンスになるわ

71: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:38:52 ID:YUH
将来パンピーは最低限の衣食住と娯楽に飼いならされた家畜みたいな生き方してそう
今でさえ低賃金でもスマホさえあればバーチャルの世界で色々楽しめて満足できちゃうからな

73: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:39:53 ID:bBO
>>71
マトリクスの人間電池が理想郷

76: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:44:02 ID:YUH
>>73
vrとかスマホゲー見てると段々近づいてる気がするわ

74: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:41:55 ID:kRg
自由主義はパイは増えるが弱者を救おうとしない
社会主義は弱者を救おうとするがパイが増えないので救えない
中国は社会主義でパイを増やしたんやから理想の国

75: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:41:57 ID:zzn
一部中国で実際やられてるのは現場労働者にヘッドギアつけさせて脳波をリアルタイムで監視して仕事以外のことを考えたら罰則ってのがある

77: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:47:19 ID:zzn
地球上の監視カメラの70%が中国国内に設置されてる
それが理想の国かな

78: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:49:57 ID:bBO
社会ほ発展させるには個人を規制しなければならない
個人を尊重するなら社会を緩和しなければならない

79: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)04:05:59 ID:CTt
弱者あるていど救済せな多様性が失わられて同じような人間が増産されるやん
教育の格差健康の格差埋める為の制度なんかな

81: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)06:06:23 ID:CxJ
新自由主義の一番アホやと思うことは貧富の格差を生むこと
貧富の格差は経済の循環を悪化させるし、必ず国家の分裂と衰退へと向かっていく

木を切りすぎて砂漠化して滅んだ国と同じや
目先の利益を拡大して良い気になってるアホのせいで全体がメチャクチャになるんや

82: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)06:33:17 ID:QgI
>>81
部屋を暖めずに温度計だけ暖めようって発想やな

83: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)06:35:34 ID:uRj
現政権は新自由主義に見せかけたパターナリズムやろ

84: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)06:46:20 ID:CxJ
>>83
「直感的な勘違い」を信じ込んでるんやと思う

温度計の所だけを温めても部屋全体が温まるわけではない
これと同じことで、自分だけ儲けても全体(=国家)が儲かるわけではない

自分が儲けるということは、その分誰かが損をしているということでもある
簿記上、賃借は対照される。資産と負債は釣り合うように出来とるんや

個人にとって儲けることは成長でも、全体にとってそれはプラスマイナス0になるわけやな
しかし直感的には儲けることこそが成長に思えてしまう。

特に経営者はそういう勘違いをしやすい。
今の政府には企業家の民間学者なんかが参画しとるわけやが
そういう人が勘違いしとると、勘違いに基づいた国家政策が邁進されていくわけやな

85: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)06:50:33 ID:2zx
全体主義だろうと個人主義だろうと無能は間引かれるぞ

86: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)07:13:23 ID:QgI
>>85
積極的なら人為的淘汰やし
消極的なら自然淘汰や

58: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:30:13 ID:zzn
未来はどうなるかわからんで

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新自由主義ってざっくり言うと弱者に優しくない思想なんやな

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年07月28日 18:13 ID:3RejrnXG0*
自由になりすぎてもわしみたいな惰性なやつは困る、誰かから与えられた仕事をこなすのはすごく楽だしね
2  不思議な名無しさん :2018年07月28日 18:16 ID:HWojrk5T0*
そうだな
老人とかいう未来もない弱者は切り捨てるべきだよな
3  不思議な名無しさん :2018年07月28日 18:16 ID:SVY94oLM0*
弱肉強食は当然なんだが、厄介なのは、法に触れなければとか見つからなければそれで勝ちと言う、道徳心の欠如した連中が勝ち組になる愚かな世界になる事だな。
4  不思議な名無しさん :2018年07月28日 18:19 ID:K.fO.dn80*
弱者を細く長く利用する仕組みを考えろよ
適度にアメとムチで、みんな程々幸せになる
中間層の小賢しい者たちだけにいい目見させるようなのはダメだ
5  不思議な名無しさん :2018年07月28日 18:21 ID:KHyKEO7C0*
長い目で歴史を見ると、自力救済の時代を「中世」って言うんだよなぁ。

もう20年も前の話なんだが、パソコン通信時代のNiftyの「歴史フォーラム」で、マルクス主義のイデオロギーが間違っているとわかった今、歴史は今後どういう方向に向かうと予測できるか、って議論が活発になったことがあって、かなり有力視されたのが、「今後世界は中世に向かう」というのと、「今後世界は専制に向かう」というのがあった。

20年経った今になってみると「ネオリベラリズム」を導入したアングロ・サクソン圏や日本は確かに自力救済の中世に向かっているように見えるし、ロシアや中国は確実に専制へと傾斜しているんだよなぁ。
6  不思議な名無しさん :2018年07月28日 18:26 ID:f6a.SuvC0*
最終的にはソマリアみたいな無政府主義に行きつくのが自由主義やで
7  不思議な名無しさん :2018年07月28日 18:29 ID:.apRKPdx0*
もともと弱者にやさしい世界なんかない
8  不思議な名無しさん :2018年07月28日 18:31 ID:7fvWoaYG0*
弱者切り捨ての論理を唱える者こそ真の弱者だろ
9  不思議な名無しさん :2018年07月28日 18:33 ID:c1VRr92Z0*
※2
老人は金持ってるから強者だぞ
弱者なのは金持ってない若者の方だよ
10  不思議な名無しさん :2018年07月28日 18:38 ID:v1lmdmh.0*
※2
老人は資産をたんまり持ってるから資本主義の世界では強者だぞ
11  不思議な名無しさん :2018年07月28日 18:39 ID:mr.Wkdsz0*
言うて現在の社会も大概新自由主義に傾いてるよね
12  不思議な名無しさん :2018年07月28日 18:42 ID:a.ACOSb50*
まぁ中間層が多い現代では新自由主義の方が世の中にはあってそうだが
マルクス爺の時代は荒れてたたし
13  不思議な名無しさん :2018年07月28日 18:43 ID:KHyKEO7C0*
ネオリベって、確実に「コモンズの悲劇」の実例にもろに相当しちゃうんだよね。

「社会の安定」というコモンズ資産をタダでいくらでも供給される無尽蔵の資源とみなして食いつぶしちゃってる。
14  不思議な名無しさん :2018年07月28日 18:47 ID:yl6DRQko0*
弱者に優しい思想なんて人類史に存在したことあったっけ?
15  不思議な名無しさん :2018年07月28日 18:51 ID:ERmI407R0*
頭が良いけど貧乏にしかなれない世界はダメだけど
頭が悪いのに金持ちになれる世界もダメだと思う
16  不思議な名無しさん :2018年07月28日 18:52 ID:KHyKEO7C0*
切り捨て続けた「弱者」がある一定勢力にまで成長してしまうと、そこから逆襲が始まって社会が混乱していってしまうんだよなぁ。
17  不思議な名無しさん :2018年07月28日 18:59 ID:nYjUaE2V0*
弱者ねえ。。。
18  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:02 ID:EyUW1LhH0*
※14
「税金」ってのがそうじゃん
19  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:03 ID:cDvzngIv0*
シンギュラリティーによる超AIの導入の為に必要な地ならしの一つでしかないような気がする。
20  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:05 ID:FnQ4.z6g0*
>他人に迷惑をかけなければ何をしても『自由』にすべき
迷惑から「搾取」がスッポリぬけてる問題。
21  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:06 ID:aVKIJfco0*
働き方改革も新自由主義の一環。
残業代削って労働力の搾取。蟹工船時代の再来。
22  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:06 ID:q3T09..r0*
今頃それに気づいたのか!?
ったく、これだからアフィまとめ周辺の連中は...
23  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:07 ID:41nD4wcP0*
新自由主義に詳しい人に聞きたいんだがこの理論は「弱者による暴力革命」をどう位置付けてるんだ?格差が進めば暴力で資本家から財産や生命を簒奪するものが後を立たなくなるがそれを防ぐ手立てを彼らは考えてるのか?

賢者であれば一部の資産を貧者に還元して暴力革命を防ぐよね。すなわちこれが福祉なんだけど、福祉が資本家を暴力から守るシステムだという概念は無いのかね?
24  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:07 ID:TV1UVQQl0*
右も左も先鋭化すると同じところに行きつくという
25  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:11 ID:jJZarr0q0*
この時代にグダグダ言ってるやつはどんなに世の中がよくなってもグダグダ言ってるぞ

今は自分自身を変えようとすればいくらでも情報が手に入る時代

布団から出るのすらめんどくさいというような人間がグダグダ言ってる
26  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:12 ID:JKYiUzwr0*
アインランドの哲学か?
薬物の使用も自己責任やし警察すら要らんってやつ。
27  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:13 ID:41nD4wcP0*
※25
健常者で己が身一つなら出来るけど、貧しい老いた両親の介護をしながらとかでは出来る仕事に制限がある。あとはアスペやADHDとかのガイジも無理だろ。
28  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:14 ID:KHyKEO7C0*
※23
>>新自由主義に詳しい人に聞きたいんだがこの理論は「弱者による暴力革命」をどう位置付けてるんだ?

多分、チリでピノチェト軍事独裁政権がクーデタで成立したときに、USAから送り込まれたシカゴ学派の経済顧問団が出した結論がそれなんじゃないかな。軍事独裁による恐怖政治で、徹底して新自由主義政策に対する反対勢力を虐殺しまくった。
29  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:15 ID:41nD4wcP0*
※25
もっと簡単な手段があるで。金持ちの家を襲って強殺すればええんやでニッコリ

底辺は失う地位も何もないからヘーキヘーキなのは新幹線ナタ男とかが証明してる
30  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:18 ID:42cqp1Z40*
心中主義
31  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:19 ID:41nD4wcP0*
※28
とは言っても暴力革命者が軍事力を上回る数では対応できないし、そもそも底辺は労働力でもあるから皆殺しすれば奴隷不足となり資本家はまた苦しくなる。

非常にリスキーで非効率だろう。何かイデオロギーありきで効率を無視した邪教集団にしか思えんのだが。
32  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:20 ID:aVKIJfco0*
グローバル社会ではアダムスミスの神の見えざる手は働かないんじゃなかったっけ?
産業が労働力の安い新興国に移っちゃうから。
なんでまだ自由主義とか言ってるの?
33  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:21 ID:KHyKEO7C0*
※31
だから、結局ピノチェト政権は長持ちせんかったわな。
34  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:21 ID:X9ZJhAV40*
今さら言うことか?
やってることは単なる焼き畑農法やSF映画にある資源を取り尽くしたら星から星へ、と同じこと。
仮に世界中の市場を制覇できたら、次は何をするんだ?
することなんか何もない。
35  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:23 ID:41nD4wcP0*
※33
という事は新自由主義は目先の小金を稼ぐことに終始して最終的に自身も国家も破滅させるまさに邪教じゃないか。
36  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:26 ID:dn9XZomj0*
金持ちから奪うなんてのは馬鹿の考えつくことな

金持ちってのが人口の何%なのかを考えてみろ
千人分の稼ぎがある金持ちが何人いてそこから奪えば足りると思ってるんだか

全然足らねえんだよ!

けっきょくお前らが働くしかないわけ。
金持ちの金を奪っても一人あたりにすればしょぼい金額なんだよ
37  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:27 ID:dn9XZomj0*
金持ちから奪っても全然足らん

お前らが少しでも努力すればふつうに足りる
38  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:28 ID:41nD4wcP0*
※36
鬱憤が晴れるやろw

今まさにお前を強殺しに来た底辺強盗にその理論を言って止まると思ってるならお前は史上最高のアホだぞ。

強盗も底辺も感情で生きてるんだよ。そこを汲まない限り彼らを止める事はできない。
39  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:30 ID:41nD4wcP0*
襲ってきた強盗を止めるにはどうすればいいか?あるべき論で諭すのは池沼。

俺は札束投げつけてそれを拾ってるあいだに逃げ出すわw

これこそが強殺されないためのまさに基本だろ?
40  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:37 ID:jo4CFXCN0*
未来がどうなるかなんて分からない
だから「私の言うとおりにすれば それなりの人生歩めますよ」なんて
誰も言えない だから「自分で考えて自分で選択してね(←これが自由)
当然その結果は自己責任ですよ」となる
こういう流れになるのは自然だとも思う
逆に盲目的に年金をあてにしたり 公務員だから一生安泰なんて考えている奴
は甘いと思う 約束破って誰も責任とらないなんてのをさんざん見てきただろう
41  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:37 ID:dn9XZomj0*
※39
金は取られて命も取られる
そんな事件はたくさんあるぞ

だからアメリカでは金持ちたちの街は周辺と高低差をつけ壁をつけ監視を厳重にしている
42  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:39 ID:dn9XZomj0*
※38
そいつらは感情を汲んでやっても止まらんよ
やつらは好き放題に生きてるだけの獣
人間としての変化を期待する時点で間違い

そんな連中だから海外のように警察官に射殺させるのが正解
43  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:39 ID:ToHtNdkK0*
本当に単純な>>1-3のレスの流れだけど
これで完結している
強い人間が勝てる仕組みを強い人間が作って
最終手段の革命を未然に防いでいる
ダイバーシティこそ最終防衛システムなんだよなあ
44  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:40 ID:41nD4wcP0*
言わずもがなこの強盗に投げつけた札束こそが福祉だ。

伊達や酔狂でましてや善意でやってるんじゃねえ。

賢い金持ちが身を守る知恵として生み出されたのが福祉なんだよ。
45  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:42 ID:dn9XZomj0*
教育から逃げて逃げて好き放題するようになった連中に
なにかを期待する時点で間違い

札束投げても泣いて懇願してもやつらはお前らを殺害して金も奪うだけのこと

ド底辺というのがどんなに醜い生き物かを知らんのはお前らだよ

だから必要なのは教育から逃げる怠け者たちをどう処理するかにある
46  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:44 ID:emyKr0Gk0*
お前らみたいな無能は真っ先に淘汰されるし良いことやんw
47  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:45 ID:dn9XZomj0*
※44
それは違うぞ
福祉の真のはじまりはイギリスにおける給食制度にある
労働者が潰れてしまうと生産性が下がるからな

労働時間も同様の理由で制定された
当時は18時間がザラにあった

革命を防ぐなどという理由からではない
単純に工場の生産性のため
48  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:48 ID:JKYiUzwr0*
客数×客単価やから売上を上げるにはどちらかを上げなあかんやん?
手っ取り早いのが客数増やせば、人口を増やせば売り上げは上がる。
東京一極集中って新自由主義の象徴よな。
49  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:49 ID:dn9XZomj0*
弱者切り捨て と言ってるが
そもそも弱者じゃないからな

ただの怠け者
50  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:49 ID:G0XxWSLB0*
弱者が強者と同等のものを得られるわけないだろ。
弱肉強食に逆らうな
51  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:50 ID:dn9XZomj0*
この時代の自称弱者は
他の時代から激怒されるレベルの怠け者なんだよ

52  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:51 ID:dn9XZomj0*
そもそも弱者じゃねーから


強くなる手段も知識も開放されてるのに
何もやろうとしない怠け者でしかない
53  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:51 ID:vnRYVOq60*
ゴタゴタ言う前に動けや
54  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:51 ID:EWcajZaV0*
下を切り捨てたって、残ったやつからまた強弱の関係性が生まれるだけ、だが下を生かすための上から搾取すれば上が逃げる、この微妙な関係をどうやって長く維持できるかだよ
55  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:51 ID:vagTcbnE0*
上級国民とか下級国民とかまんま帝国主義の発想やがな。
56  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:52 ID:dn9XZomj0*
そうそう、
ゴタゴタ言ってるだけよ自称弱者どもは

これからどんなに世の中が良くなってもこいつらはずっとゴタゴタ言うだけ
布団から出ることすらめんどくさいと言うような奴らだからな
57  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:54 ID:dn9XZomj0*
※54

そもそも下じゃないからな
勉強や責任から逃れて、好き放題してるから金がないってだけ

そいつらはすでに金と引き換えに得ているものがあるわけ
58  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:56 ID:41nD4wcP0*
※41
ロス暴動みたいに数千数万人がなだれ込んできて抑えられる防衛ではないけどなw

結局、新自由主義が何をもたらすかって「内戦」なんだよね。内戦が起こると分かりきってる社会システムを採用するとかバカにしか思えんのだが。
59  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:57 ID:.uFDMkEs0*
社会的弱者と無能や不真面目を一緒にされてもな
弱者ぶった無能に厳しくするのに反対って非人道的な人間だよな
厳しくしないと無能は無能のまま、教育の全否定に等しいのだし
まぁ、一部思想の方は無能のままいてくれた方が有難いのだろうけど
60  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:58 ID:dn9XZomj0*
※58
そのロス暴動でやられたのは上流階級の街ではない件

警備ロボットやら巡回しまくる街とは違うからな、人が多数おる程度でやられるわけよ
61  不思議な名無しさん :2018年07月28日 19:58 ID:41nD4wcP0*
弱肉強食って別に経済活動だけに限る必要はない。暴力に屈するのも屈した奴が弱いだけ。強殺に殺された金持ちは弱いから。それが本当の自己責任。
62  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:00 ID:dn9XZomj0*
※59
そうそう。連中は不道徳きわまりない

各人の努力して得た成果をなにも努力してない怠け者にも与えろというわけだからな
63  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:00 ID:41nD4wcP0*
しのごのうるせえ連中だな。

要は殺し合いで勝てばいいんだろ?
64  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:02 ID:dn9XZomj0*
※61
※63

だからアメリカの金持ちは私兵を雇ってるわけでな
そのうち日本もシンガポールのように警備ロボットが街中に配置されるようになるだろうし
その流れはアジアやアフリカにも到達するようになるのは見えてる未来

怠け者は遠からず世界中から排斥されるようになる
65  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:05 ID:41nD4wcP0*
※64
じゃあイチイチ俺らを理論で説得しようとするなよ。

これから理論もクソもないただの殺し合いが延々続くだけだから。

それでいいじゃないかシンプルイズザベストw
66  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:05 ID:dn9XZomj0*
警備ロボットが世界各国の街を巡回するようになった未来こそ
監視社会&新自由主義の完成形

こうなると怠け者は軽犯罪を起こしただけでも刑務所の中に追いやられるようになる
軽犯罪の累犯は罪状加算されるようになっていく

そういう未来が近づいていることを怠け者たちは知らない

勉強しない人間は街にすらいられないような未来は目の前に来ている
67  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:07 ID:dn9XZomj0*
※65
残念ながら殺す以前にすぐ逮捕されて刑務所の中、そういう時代になるんだよ

これからは凶器を持って街の中を移動することさえ出来ないようになる

怠け者の行動は逐一監視される

完封試合。これからはそういうこと
革命も殺害事件も起こせんようになるよ
68  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:09 ID:dn9XZomj0*
殺し合いなど不可能

これからの時代はそうなる

そのための各種法案なども整備されつつあることを知らないのか?
これだから無知はw
69  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:11 ID:AD81CIfL0*
なるほどこれからは公務員や大企業の上位職が貴族化してそれ以外が奴隷と同様の階級になるわけだな
予想通りの流れになるなら広域指定暴力団の構成員になっとけば勝ち馬に乗れそうな予感
70  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:11 ID:E91HCKBO0*
「自由競争が行われ、いつものように金持ちは得をし、競争が必ずしも自由ではなく、ものごとの判断に必要な知識を持っていない貧乏人は損をする」

なにかを先んじて始める人は偉いけど結局金持ちのほうがフットワークは軽いし、パワーもある
努力の有無でどうにかなるののは、おこぼれをもらって生きていけるか否かであって、結局それは程度が違う搾取にしか過ぎない
金の多さはチャンスの多さでもある
経験でも負けて知識でも負ける
さらに金持ちは自由の名の下に他の自由を抑圧し、生産手段の独占や法規制などを通じて成り上がりを遮る
日本は国民皆保険制度とか生活保護なんかの社会福祉が行き届いてるから実感ないけどアメリカだとこれが顕著で、保険がなければ病気になっても病院にかからない、というかかかれない
他にも製薬会社が薬の権利を会社の合併で手に入れて一粒1ドルもしなかった薬を一粒100ドルに値上げしたりしてる
ロビイストが山ほどいるアメリカでは当然この手の対応も遅れる
自由主義の本場では頑張ろうが頑張るまいが地べたを這いずらざるを得ない人間が沢山いる
こういうのを弱者と呼ぶ
そのアメリカの後を追いを日本がしないとは限らないので今のうちにできることはしておいたほうがいい
71  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:13 ID:skqGP2wg0*
社会主義が弱者に優しいか?
72  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:14 ID:3cUmHSB00*
弱者にやさしくないんじゃなく無能に優しくないんだろ
ビルゲイツのおっさんも最初から金持ちじゃなかったぞ
73  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:14 ID:dn9XZomj0*
※69

勉強すればそれなりの生活が保証される
さらに人と違う挑戦をすれば金持ちになることもある
しかし勉強を全くしないなら刑務所が待っている

という未来だ
74  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:17 ID:dn9XZomj0*
※70

「金の多さが」← よくある間違った考え

起業家のほとんどはそんな金を持ってないぞ

金が多くなった企業は買収に金を使うが起業はあまりしなくなる
75  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:17 ID:3cUmHSB00*
ついでに言っとくといくら頑張ろうが成果が上がらなければ意味がない
成果をあげられないのは弱者じゃない
単なる無能
76  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:18 ID:41nD4wcP0*
※68
それはこれからの未来で明らかになる事だ。

ただ一つ言えることは新自由主義は内戦を必ず起こす。

どちらが勝つかはともかくな。
77  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:18 ID:JKYiUzwr0*
※70
皆保険では無くなる。
移民が増える。
銃社会になる。
アメリカ追従で思い浮かぶんこんなもんか。
78  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:18 ID:dn9XZomj0*
ちなみにどの国でも歴史的にみて
不景気の最中に大金持ちが起業をはじめている

日本の大金持ちもそんなに金を持たずに起業した人間ばかり



79  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:21 ID:dn9XZomj0*
※76
先進国では内戦なんか起こせんよ
すぐに封じ込められるだけ

まあ夢を見てたらいい
これから先内戦など起きず怠け者は真綿でジワジワと首を締められるようにしてつまらないまま歳を重ねて人生を終えていくことになる
80  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:22 ID:3cUmHSB00*
あと偉そうにほざいてる馬鹿がいるがいくら勉強してもそれで評価されることはない
勉強で得られる知識は単なる素材に過ぎん
素材をどう使って成果を上げるかが本筋

勉強してればそれなりの生活が保証?
妄想乙www
81  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:22 ID:41nD4wcP0*
※78
それは少ない資本で成り上がるには動乱期でないと難しいと言うだけの話では?
82  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:24 ID:41nD4wcP0*
※79
良い殺し合いをしようなw
83  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:25 ID:dn9XZomj0*
※80
日本の学歴と年収はあきらかに相関性があるんだが?

お前はそうやって努力を否定して勉強してこなかったからその恩恵を享受できずに
そうじゃない!と喚いてすごしてきたんだよ
84  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:27 ID:.7d3qhPR0*
アダムスミスの神の見えざる手の前提には
モラルがあるので
エコノミックアニマルばかりの
現代で成立するわけない
85  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:27 ID:dn9XZomj0*
※82

おまえアホやからわからんやろうけど
第一次世界大戦以降の世界の仕組みはそれまでと大きく変わってんのよ

先進国で内戦起きたことがどれだけあったか知ってるか?
数えるほどもない。それも経済的問題からではないのな


内戦を日本で起こすなんて夢物語なんだよ
86  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:27 ID:dn9XZomj0*
※81
そういう話かもしれんな
87  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:31 ID:dn9XZomj0*
怠けグセが付きすぎると現実を見ようとしなくなり夢物語ばかり語って人生をつぶすことになる

勉強してないとそうなる
哀れだ

この後も怠け者は天に向かってクレクレ唱えて嫌なことは全部天に唾を吐いて
そうして時間だけが残酷に経過する

内戦も起きない
誰かを殺害しようとしても未然に阻止されて刑務所に入れられる時代になってしまう

88  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:49 ID:8...DzLj0*
本当にヤバくなったら 種を絶やさないために
[ソイレント·グリーン]とか[2300年·未来への旅]みたいな事になってくのかなぁ 確かに生産性が無いのは 老人のほうだもんね マア 自由主義の真逆だけどね
89  不思議な名無しさん :2018年07月28日 20:55 ID:UYoIjZuT0*
日本で革命が起きる時は日本人じゃ無くて増えた移民だろうな
90  不思議な名無しさん :2018年07月28日 21:00 ID:E91HCKBO0*
米74
起業家は弱者側の人間
だから金持ちによって買収される
買収するのはある程度利益を見込める企業だけ
金持ちが起業しなくなるのは、起業家が育つのを待つだけでよくなるから
金があると起業しない、のではなくて起業する必要がなくなる
91  不思議な名無しさん :2018年07月28日 21:06 ID:REr.Kd.q0*
昔は藩があって革命起こせたけど今はそんな組織ないしな
おまけに底辺がネットの情報鵜呑みにして政府の改革支持してるしかなりやばい
92  不思議な名無しさん :2018年07月28日 21:17 ID:dn9XZomj0*
※91
別に支持してないだろ。自民支持なんて国民の3割程度しかおらん
野党は1割しかおらんし

それに革命を起こさないといけない理由もない
わりを食うのは怠けてきた奴らだけだからべつに誰も文句言わんよ
93  不思議な名無しさん :2018年07月28日 21:19 ID:dn9XZomj0*
すぐに自民VS野党の二元論にしたがるやつがいるが
国民の大半はどっちにも入れてない
それでいて強烈な不満というのもないから

怠け者が徐々に締め上げをくらうだけ
それでいいんじゃないの、ってのが国民の感じ方
94  不思議な名無しさん :2018年07月28日 21:21 ID:YvBVUNIc0*
新自由主義は弱者を切り捨てるかもしれんが
何を持って弱者なのかは時々で違うから
経済だけでなら上手く回ると思う
95  不思議な名無しさん :2018年07月28日 21:28 ID:RM8TvIuM0*
※59
その無能や不真面目な連中が実は神経発達障害者だと判明した時代なんだが…
96  不思議な名無しさん :2018年07月28日 21:38 ID:.i4ZIl6K0*
いつもと同じ馬鹿の悪辣武力独裁搾取詐欺の名前を変えただけなんだから当然だろ。
ネズミ講をハイパークリエイティブITソリューション極秘ビジネスって言い換えたような単純なもんだぞ。
失敗したんで中朝も隠すつもりもなくなったみたいだしな。
全て嘘だ。
騙されたんだよ気づかなかった奴は。
何も返ってこないし残ったのは汚名と共同正犯としての履歴だけだ。
金目当てで仕掛けた奴はもう逃げただろうからそいつらからの助けはもうこないし、まだ残ってる奴は主犯の一味にされて、テロリストとして資産も凍結没収されて宗教的信条と一生檻の中かあの世行きだろうな。
もう先に抜けた奴が勝ちのババ抜きジジ抜きゲームに変わってるんだよ新自由主義詐欺は。
今頃は頭の良い連中は新しい詐欺か新しい発展計画をを計画中だろうさ。
損益を補填と世界と人類の必要性の為と彼ら個人の地位と資産の為に、しばらくは真面目に技術開発と発展に注力してもらおう。
でももうデータも記録されて取れたし次は二度と無いから、次はまた馬鹿の手引きと主導で計画と実行はされるだろうけど、即死の罠だから不参加の方が賢いな。
97  不思議な名無しさん :2018年07月28日 21:39 ID:dn9XZomj0*
※95
神経発達障害は不治の病ではないぞ
改善すれば全然良くなる障害と言いにくい病気
他の精神病や知的障害とはわけが違う
98  不思議な名無しさん :2018年07月28日 21:41 ID:dn9XZomj0*
※96
実は搾取してるのは「弱者」の側なんだぜ

中間層が納得できない状態になってる

だから怠け者を締め上げようというのが今の流れ
99  不思議な名無しさん :2018年07月28日 21:49 ID:yF5Tly4.0*
イッチの説明、因果が逆じゃね
何も出来なくなる歯車ばかりになるから内燃エネルギーが足りなくなって外圧対抗のために取られる手段だろ
何も出来ない弱者というのは、誰かの価値観にぶら下がってばかりで自らオリジナルを発信しない人間のこと
オリジナルの分布こそエネルギー密度なのに価値統一、全体主義でエネルギー充足というなら、自他の境界は全体の外との間に膨らむだけ
結局、積極的に他者依存しているだけ
100  不思議な名無しさん :2018年07月28日 21:49 ID:Afe.dJ6Y0*
小泉竹中は許さない
101  不思議な名無しさん :2018年07月28日 22:00 ID:yF5Tly4.0*
力の傾斜、微分係数を「個」の根拠にするなら世界帝国主義、覇権主義
そのさきは裸の王様による被支配層への説得力の模索
価値が用意されているから価値が在るんじゃないんだ
価値を求めるから価値が生まれる
だいたいの人間が全部の因果を逆に捉えている
求めた、求める癖に対価支払い回避の為に主体という境界や動機をぼやかす人間が増えすぎたせい
中間層とは言っているが、中間層こそ主体を逃げる羊そのものだからな
主体も糞もない能動的貧困層はそんなモン関係なしに場を破壊するからそんな猿に理性的なイシューを求めても無駄
やるなら猿のロジックと言語で支配するしかない

支配も被支配も求めてなされている「一時的な状態」
支配や被支配を望まない、公平世界を望むなら平和主義などではなく尚更主体的な意識を持たなくてはならない
主体が失われて、集合意識よろしく常識や慣習を伴う超主体化したら個人では太刀打ちのしようがない
今はこうやってインターネット通じて発信することも可能だが、そのうちそれすら難しくなる可能性だってある
いつだって人は、こう言っているオレでさえも他者の主体努力や根源価値にぶら下がりたがる
そうすればその対象が自分の肉体や地位、アイデンティティの壁になってくれると錯覚しているから
102  不思議な名無しさん :2018年07月28日 22:12 ID:PR.GeaB20*
この世界において、人種、性別、年齢、職業、すべての差別を取り除くと何がある?
その人を選ぶ基準はもはや「能力」のみだ。
そう、人を能力だけで判断すると言うのは、すべての差別を取り払った究極の理想世界なんだよ。
そして優秀な人材を確保できる会社は、この「すべての差別を取り払った」会社だけとなる。
だから超グローバルな会社ほど強くなる。
超グローバルな会社は、人種や性別や年齢などで人を判断しないからね。
わかるかい?能力で見るのが残酷で気に入らないと言うのなら、「理不尽な差別」を入れることになる。
それもまた残酷な世界なのだよ。
103  不思議な名無しさん :2018年07月28日 22:19 ID:yF5Tly4.0*
そうやって価値を固定したがるのがペテンだってのは知ってる

何事においても、問題に先立つ価値など存在しない

問題の次に立つのはいつだって動機(客体)である

その次に連続性を認めるために(主体)が生まれる

ペテンの氾濫は場の自己崩壊の最有力な前兆

構造化に必要なアイデアやポテンシャルエネルギーの不足から「自力のお化け」が発生する

その反対に食われる側の「他力のお化け」も同時発生する

どちらも絶望に至る病
104  不思議な名無しさん :2018年07月28日 22:30 ID:yF5Tly4.0*
不確定性原理の、或いはロシアンルーレットの一瞬を切り取って「こうだ!」っていう古典的過ぎる考え方

肉体を忘れた脳みそも、脳みそを棄てた肉体も可哀相

そこまで含めて人類の幅なのだけどね

幅にこだわっているから次のフェーズに深化しない

強いAIが出来ても一緒、幅とか依存とか協力とか自力とかにこだわるから深化しない

怠惰な進化はするだろうけどね
105  不思議な名無しさん :2018年07月28日 22:34 ID:REr.Kd.q0*
弱者が怠け者ってロジックがそもそもおかしい
グローバリスト資本家のペテン師共に騙されて世界がおかしくなっていってる
弱肉強食とか言うのなら一人で生きてみろ

106  不思議な名無しさん :2018年07月28日 22:35 ID:yF5Tly4.0*
新しい記号を作り出したり、概念を発展させたり

出来なくなってる現代人(ドーピングされた家畜

「価値」や「同調性」や「お薬」が効かなくなったらお払い箱

でも、ぶら下がりたいから「常軌から外れた存在」ほど神々しく見える家畜さんサイド

敵わないと判ったら、自閉世界に逃げ込むか、酸っぱい葡萄の呪文でモーマンタイ?
107  不思議な名無しさん :2018年07月28日 22:48 ID:yF5Tly4.0*
仮にだよ?
ブータンが評価された幸せや幸福度というモノに実体が在るとしたらどう考える?
自ら被支配も支配も、幸福を保障(保証)する場の保護に努めようとは思わないか?
今逸れを研究中(妄想中
人類そう悟覚者計画
尚、反社会的な活動ではない模様
108  不思議な名無しさん :2018年07月28日 22:52 ID:yF5Tly4.0*
少なくとも、裸の王様を懐疑不能な前提条件に設定している時点で逸れこそが「魔境」ということ
魔境を利用した支配体制には限界がある
人間を人間以前の状態に戻して「ホラ!進化したでしょ!」っていうの(現状)は無しな?
109  不思議な名無しさん :2018年07月28日 22:55 ID:Hz2ysyOe0*
新自由主義って、市場の自浄能力により資源の最適配分が実現される一方で政府の介入は最適配分を歪ませる、つまり政府の経済介入は貧困を生み出すという考え方。
新自由主義イコール弱者切り捨てなんてどの教科書にも書いてないぞ。そのくらいは勉強しといてほしいわ。
110  不思議な名無しさん :2018年07月28日 22:58 ID:yF5Tly4.0*
自立的な超主体というものは存在しないが、端から見ると確かに一つの目的をもって運動しているように見えるよな
でも、そうじゃない
結局のところ、支配者とか被支配者とか関係なく、我々の主体ストレスの回避願望によるババ抜き
共通する価値(裸の王様)を持つということは逸れだけ配られるカードが少なくなるということ
イチ抜け2抜けなどありはしない
だったら金持ち=仏陀ということになるなw
悟れば良いとか言う問題でもない
価値も確かに人間が作り出した最大の交換言語であるが、逸れよりも強力な記号が存在するという事
君らは未だそれに気付いていないだけ
というよりも忘れているだけかもしれない
111  不思議な名無しさん :2018年07月28日 23:02 ID:yF5Tly4.0*
帰謬法
話を降り出しに戻す
その「最適」が現実でも、机上でも問題だろという話を振り出しに戻すやつが必ず現れるのはいつものこと
112  不思議な名無しさん :2018年07月28日 23:11 ID:yF5Tly4.0*
「価値こそ最大の価値」と言う人間は大抵なんらかのバックボーンや個人的利害があるから注意
価値が無いと生きていけない存在と価値によって価値化する猿の「裸の王様を奉る会」
新自由主義も結局、野性(純化圧力)への屈服がその根底に在る
純化圧力を信奉の対象にして資本主義への偶像崇拝
野性に従って文化や人間性が失われて、「嘆く」という感情すら無くなるかもな?
113  不思議な名無しさん :2018年07月28日 23:18 ID:YOiK9WHS0*
は?
新自由主義って自由市場、機会の平等、セーフティネットの保証なんだが。
弱者に優しくないどころかセーフティネット保証が自由市場のパフォーマンスを伸ばすって考え方だぞ。
114  不思議な名無しさん :2018年07月28日 23:27 ID:DkIs8lix0*
リベラル(自由)とは言いつつ、左翼まみれのバカどもを笑うのが1番の娯楽やわ
115  不思議な名無しさん :2018年07月29日 00:08 ID:oh2UGeHI0*
>新自由主義って自由市場、機会の平等、セーフティネットの保証なんだが。

↑機会も市場も完全に自由になったら弱肉強食じゃん。
セーフティネットって、生活保護?なめてんの?
116  不思議な名無しさん :2018年07月29日 00:09 ID:NYNG54cG0*
※113
それはニューリベラリズムの方かな。
多分スレではネオリベラリズム(政府による個人や市場への介入は最低限とすべき)の話をしてる。
117  不思議な名無しさん :2018年07月29日 00:42 ID:IGhKoTov0*
補償事実も無い「誰かに頼る行為」の能動的解(クレクレの正当性)とか無理ゲ
逆に
非主体的「支配体制」の受動的解(アレヤレの説得力)も無理ゲ

自力と他力の限界
ここまで一般化しても解らんかな

よくもまあ、そんなムズイ事してんなぁ~

ただ、その真逆(クロス)に解があると解ればね、、、
でも、平面じゃクロスしないか
「欲しがれ」って言われてもなあ、、、どうせ「もっと欲しがれ」ってジャンキーにされるだけだしなぁ

セイフティネットって、市場を中心にした個(自由)の枠組みの事言ってんのかな?
今時、街中で手を上げることもタクシーの氾濫で間接的に禁止、洗脳されてるし、声を出すこともカラオケや車の中ぐらいだろ?
他にも探したら幾らでも見つかりそうだけどな

市場を中心としたセイフティネットってそういうこと
その中で新しい発想、新しい市場生み出せってのが無理ゲ

じゃなかったらていの良い賢人政治か、帝国主義の隠れみの

社会主義にしたって、右にしたって、結局皆自分自身の存在根拠が欲しい物語
三人称視点でどんなに「正しさ」を語っても、一人称で「走って」も、二人称で「比べて」も充足できない「私」という記号
コペルニクス的転回はどこいった?
いつだって、現象に対して感じて、求めて、動いて、考えて、感じてるのが人間でしょうよ?
それを停止してどうするのん?
118  不思議な名無しさん :2018年07月29日 00:50 ID:WSj9rEu20*
ID:yF5Tly4.0*
自分の世界に酔ってて自分の解釈した言葉で語ってて
これは紙一重ですわ

ID:dn9XZomj0*「信じるか信じないかはあなた次第です!」

面白いスレだなww
119  不思議な名無しさん :2018年07月29日 00:58 ID:IGhKoTov0*
118
わら人形が今日も捗りますねっ!
反論できないIDをサンドバッグに貼付けて殴る投影はきもちいデスカ?
120  不思議な名無しさん :2018年07月29日 01:14 ID:0P49CNBJ0*
いつも思うんだが弱者は救われすぎだろ
平等を謳いながら求めてるのは平等ではなく優遇だ
弱者救うためにまともな大多数が疲弊するのはうんざりする
1番困るのは弱者が強者を否定するところだ
強者否定してたら誰も弱者を救えないんだよ
人間にはどうやっても個人の能力差があるんだから格差を認めないと救えるものも救えない
121  不思議な名無しさん :2018年07月29日 01:43 ID:br7Jy5Vf0*
先祖返りだよなあ イギリスの産業革命時代に廉価労働として児童を使うところあたりに戻る感じ
アレの反動がマルクスだったこと思うと
次は新マルクス主義の台頭だったりするんでしょうかねえ
なんだこれ?w 歴史は繰り返す、みたいな振幅というか振動というか
122  不思議な名無しさん :2018年07月29日 02:17 ID:YEIecHP30*
※121
日本史で振り返ってみると、10世紀に弥生・古墳時代以来続いていた地域共同体社会が崩壊して自力救済と暴力にまみれた中世が17世紀頭まで続いたことを思い起こしてしまうんだよねぇ。
123  現世界と異世界で生きる。 :2018年07月29日 02:19 ID:YvFU23xU0*
この記事では女性は入ることはできない男の世界と言う感じですが、男性の弱者と考えると、仕事が出来ないというイメージが有ります。
今の世の中、成功が強者を生みます。
その点については自由主義と考えても良いのではないでしょうか?

ですが今の日本国は、頭のいい人材を求めています。
知識、経験がものを言う時代です。
その事を考えると、半分社会主義とも考えられます。

ですが、弱者については国の制度により生存権と言うものが有ります。
たとえ成功できなくても国からの保護、補助を受けることができます。
その点については問題ないと考えます。
なので弱者には生きる希望がないと言うわけでは有りません。


124  不思議な名無しさん :2018年07月29日 02:48 ID:keNEzyfF0*
良かったじゃないか、お前らが望んでることなんだろ? こういうの。
実力主義だの、結果さえ出してれば手段や他人がどうなろうと構わないだの、ほんっと大嫌いな考え方だわ。
そりゃあ高い技術や実力に対する評価や報酬は、当然与えられて然るべきだが、
中途半端な凡人や、自分が出来もしないガキが言う事じゃないんだよな。
125  不思議な名無しさん :2018年07月29日 03:19 ID:duZZXBcn0*
お前らの大好きな安倍ちゃんはこれだよね
126  不思議な名無しさん :2018年07月29日 03:54 ID:L.lIDPep0*
みんなが優秀なのはわかった。
あとはその優秀な頭を使って
怠け者や無能から吸い上げるだけでなく
食うに困らん状態を作ってくれ。

127  不思議な名無しさん :2018年07月29日 04:16 ID:OK.EQqXF0*
他人に迷惑を掛けないなんてのは自由という概念の基本じゃん。
そもそも自由とは善事を行なう自由のことであり、
悪事を行なう自由なんてものはないんだよ。
でも『自由ガー』と騒ぐ輩どもがいう自由とは
後者の悪事を働く自由のことなんだよね。
128  不思議な名無しさん :2018年07月29日 06:05 ID:rsABJnYG0*
ちょっと前まで実力主義万歳!とか言ってた奴ほど、
社会に出て自分の実力を思い知った途端、こういう泣き言言い出す
129  不思議な名無しさん :2018年07月29日 07:00 ID:cwvgf9d90*
新自由主義って言葉がそもそもリベラル(と言うなの規制ガチガチ派)からのレッテルだからな
ネトウヨと大して変わらない意味しか持たないただの藁人形
130  不思議な名無しさん :2018年07月29日 07:01 ID:wtGucWuK0*
強者なんてどこにも居ない、人類全てが弱者なんだ(`・ω・´)
お前も俺も弱者なんだ(`・ω・´)
131  不思議な名無しさん :2018年07月29日 08:31 ID:Zzukn8Cc0*
※98
「弱者」が想像できる「搾取者」が、公務員や大企業の社員くらいだからね
弱者はそれ以上の上を想像できないから、何を批判していいかわからない
このコメント欄でもそれをわかってる人とわかってない人で話が全く噛み合ってない
だから、公務員の給与減ったり大企業が事業失敗したりすればスカッとして終わる、その程度
132  不思議な名無しさん :2018年07月29日 08:56 ID:CS5HEaHY0*
ぶちゃけいまとなっては貴族制度と変わらんな
アメリカとか富が集中しすぎて貴族と農奴で明確に
階層分けされてる
ほとんど逆転の道がない
行き過ぎたんだろうさ
だからわけわからん大統領や欧州でのポピュリズムの嵐
民主主義自体の否定にまでつながってきてる

133  不思議な名無しさん :2018年07月29日 09:27 ID:njz0TVZh0*
弱者には二種類ある、本物の弱者と公的に認められた弱者だ
134  不思議な名無しさん :2018年07月29日 10:16 ID:SX219HSW0*
そこでベーシックインカム
135  不思議な名無しさん :2018年07月29日 10:27 ID:H0MyDotU0*
ベーシックインカムの議論は全然進まないね。
代わりに社会保証を廃止や縮小とする事で国としては益があっても、組織や個人としては不利益となる人が有力者にいるのかな。
136  不思議な名無しさん :2018年07月29日 10:33 ID:a6KQiOMv0*
死刑賛成派も自分では手を汚したくないくせに国にはそれを求める自由とは程遠い社会主義者

というか弱者

いじめっ子に勝てなくて教師に泣きつく奴に似てるね

そしてそういう他力本願責任転換な奴が最終的にファシストになる

真の自由主義者は国の死刑に対してこう言うよ

「死刑賛成してる奴は国の権限を増大させる馬鹿」
137  不思議な名無しさん :2018年07月29日 10:41 ID:9fkFTa860*
下克上がかんたんに可能な世界なのになにが貴族主義だバカじゃねえのか
身分制なんかないし
138  不思議な名無しさん :2018年07月29日 10:43 ID:1wKj2KX40*
だが一度でも転落したら自己責任だぞ
ホームレスからやり直し
139  不思議な名無しさん :2018年07月29日 11:17 ID:XpNk7lxu0*
知識だけに囚われると分からなくなるけど、西欧では改革そのものをリベラルと捉える傾向があるから、スレ主の言う政治と経済のリベラルを切り離して考えるというのは重要だと思う
140  不思議な名無しさん :2018年07月29日 13:04 ID:b9TpAZH90*
日本も小さな政府化(≒新自由主義的)は進められているが、弱者の数もそれだけ増える
弱者と聞けば何の害も無いように聞こえるが、今の日本で言えば無敵の人がこれに当たる
今は別個で無敵の人が犯罪を成しているだけだが、その人口が増えれば無敵の人同士でのコミュニティが形成されるだろうし、今は新幹線でナイフを振り回したのは一人だけだが、そんな将来的には10人体制のゲリラになるかもしれない
弱者を見捨てず、誰にとっても利用価値ある社会を作らねばならないのは、慈愛的側面だけでなく、利害の側面も大きいんやで
141  不思議な名無しさん :2018年07月29日 13:22 ID:b9TpAZH90*
そもそも新自由主義での強弱は生きる為の力、金を作る力の差でしかない
その中に学術的力は当然含まれず、金に即決できない代物はまとめて衰退する
人間の脳は金を作り生きる為だけの産物となり、それは馬の速さや、鰐の顎の強さ、鮫の鼻の良さの代替機能に成り下がる
人間の知性のアイデンティティは完全に消え去る
142  不思議な名無しさん :2018年07月29日 14:09 ID:s0MFpt1w0*
強者を伸ばして、その余剰でセーフティネット張りましょうね。
そっちの方がトータルでの富は増えるよねって話。
だから、野放しじゃなくて行政が色々と手を突っ込んで調整してる。

頭のいい学生を平均向けの授業に突き合わせるのは無駄ってのと似てる。
飛び級で行ける所まで行ってもらったほうが、人類としての資産は大きくなる。
143  不思議な名無しさん :2018年07月29日 14:15 ID:RmbZ3hL20*
ここにいる奴らは憶測だけど大多数弱者側なのに
こういった議論になると自己責任などの強者に味方するんだよな
自分の頭で物事を考えられないんか
144  不思議な名無しさん :2018年07月29日 14:29 ID:GsmCZ5yi0*
※143
「お前みたいのは強者に恨の精神ぶつけてるルサンチマン」ってのが
自分の頭で物事を考えた結論なんやろ

自分の頭で考えられるなら掴むかは別にして転がってるチャンスは見えてるし、
セーフティネットの妥当性、再分配の妥当性とかその辺をすっ飛ばして
カクサガーカクサガー叫ぶだけの脳無しの言葉はうわ滑って聞こえるもんだよ
145  不思議な名無しさん :2018年07月29日 15:01 ID:2tdHC51I0*
新自由主義が弱者に優しくないっていうけど、それ以前の帝国主義とか保守主義は身分の固定化が原則だったから人種国籍とか出身の家柄っていう本人じゃどうしようもない事で弱者を押し付けられて人権剥奪された圧倒的弱者がいたんですが、それは弱者に優しいといいたいのかな?
146  不思議な名無しさん :2018年07月29日 16:04 ID:b9TpAZH90*
新自由主義と帝国主義と保守主義しか存在しない訳ではないだろ
147  不思議な名無しさん :2018年07月29日 16:23 ID:b9TpAZH90*
ISILを始めとする世界のテロの根源的原因
年間自殺者数と無敵の人の顕在化から見える現行民主主義と新自由主義の行き詰まり
サンダースが若者から多くの支持を得、最終的に勝ったトランプもまた主に白人低所得者層に向けたパフォーマンスであった大統領選

その他諸々の事実を踏まえた上で、新自由主義は現在一時的に信仰されても、将来的に維持できる代物では到底無いし、推し進めれば前のコメントで触れている人がいるように内戦は確かに確実に起きるだろう
弱者は反抗しない、弱者が反抗しても痛くないという発想がまず致命的なまでにお花畑
社会に利用価値を感じない人間にとって、社会はゴキブリのように見えるだろうし、それを構築するすべての要素が彼らの攻撃対象となる
世界的に新自由主義的思想に懐疑の視点が向けられる中、新自由主義の為の徹底した監視社会と弾圧が成立する筈もなく、それこそが夢想的であると言わざるを得ない
148  不思議な名無しさん :2018年07月29日 20:24 ID:9fkFTa860*
日本はホームレスからでもやり直せる国だぞ
149  不思議な名無しさん :2018年07月29日 20:47 ID:LGfF3qye0*
ジジイが金を持ってるとか違うやろ
お前が働け
人の金をあてにするな
150  不思議な名無しさん :2018年07月29日 20:51 ID:LGfF3qye0*
何が弱者やねん
親のスネちゅうちゅう吸ってるだけやろ
151  不思議な名無しさん :2018年07月29日 21:25 ID:00oiAuhy0*
※130
件の5人は諜報活動以外でも万能の超エリートだけど
「一般人は俺たちのように努力すべき」などと浅薄な事は言わないよな
152  不思議な名無しさん :2018年07月29日 22:46 ID:dkk8uRMt0*
んんー、どうでもいい
153  不思議な名無しさん :2018年07月30日 13:33 ID:U2tx.Y600*
映画「GOEMON」で、織田信長が楽市楽座を廃止して規制緩和を実行したら、
商売人の能力格差がはっきりして格差が広がってってオープニングで、
監督が反自由主義の人だとは言われているけど、なるほど織田信長の政策の負の面って聞いたことなかったのに気がついたわ。
154  不思議な名無しさん :2018年07月30日 14:04 ID:QtCz3RuD0*
※149※150 ID:LGfF3qye0
こういう馬鹿が湧くのがネットの弊害で嫌になるな
じゃあお前の給料明細晒してみろ
155  不思議な名無しさん :2018年07月30日 18:07 ID:1OEc3DgG0*
新自由主義っていっても、ニューリベラルとネオリベラルはちがうで
むしろ真逆な方向性

生きるための権利を大事にしようっていう、一般的にリベラルというと想像されるほうがニューリベラル
人間を経済の束縛から解放しようってのはこっち

竹中的な、自分の稼いだものの権利を大事にしようってのがネオリベラル
経済を束縛から解放しようって考え方
弱者が切り捨てられるのがこっち
新自由主義と言った場合、こっちの事を指すことが多い
156  不思議な名無しさん :2018年07月30日 18:33 ID:qv80OqlH0*
おーぷんより※欄の方が面白いってなんやねん
みんな面白いけど自分は※102が好きやな

もっと勉強しようと思えるし
こんな所に追い込まれてるのが悲しくなるな
157  不思議な名無しさん :2018年07月30日 21:59 ID:A6gE8MYi0*
コメ欄に弱者願望垂れ流してる奴らが、課金ゲームを無課金で挑戦し、運営に文句吐き続けてる奴らと同じに見えてくる。

税金は払わないのに社会保証に集り、納税者と同じ生活水準を要求する。結果どうなるか課金ゲームで実証済みだろうに。
158  不思議な名無しさん :2018年07月31日 07:56 ID:.X65dsLQ0*
個人主義を国で管理しようという矛盾
159  不思議な名無しさん :2018年07月31日 17:22 ID:xhcoiBB.0*
人類が滅びるような気候変動が訪れるのは地球の歴史からみて時間の問題。
それまでに人類の科学技術を高めて文明のレベルを上げなくてはいけない。
今のところは、多様性を産み、資本と資源を集約できる自由主義のほうがいいだろう。
無敵の人や社会システムにぶら下がってくる脳死雑魚に配慮している場合ではない。
160  不思議な名無しさん :2018年08月04日 01:59 ID:2.qn7cC50*
みんなSFの話でもしてるのかな?
リベラルの人たちは何を考えてるのかわからん。
俺は馬鹿だけど、真面目に働いた分の暮らしが出来てるから今のままでいいや。
161  不思議な名無しさん :2018年08月06日 05:34 ID:nMmBLY.w0*
安楽死施設だけが希望なんや
上級の皆さん作ってくださいよ
それまでは搾取に耐えますから
162  不思議な名無しさん :2018年08月06日 08:06 ID:8.A2AkBz0*
※115
負の所得税、ベーシックインカムの主張してるのはネオリベ論者。

※116
ネオリベ自体定義が難しいけどハイエクやフリードマンの主張してるネオリベについて話してる。

すごーく誤解されてるみたいだけど、本スレで語ってるのは、どっちかと言うと「誤解されがちなネオリベ論」だからアテにしないほうがいい。
こっちの方が分かりやすい。

「分裂勘違い君劇場 経営が分かっている労働者と分かっていない労働者の格差が拡大していく理由」

 
 
上部に戻る

トップページに戻る