まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

喪黒福造「ほう、握手会がおイヤなのですか」アイドル「そーなんです!」

2018年07月29日:22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 39 )

喪黒福造


1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:22:03.336 ID:W+t4iraP0.net
喪黒「私の名は喪黒福造、人呼んで笑ゥせぇるすまん」

喪黒「ただのセールスマンじゃございません」

喪黒「私の取り扱う品物は心……人間のココロでございます」


喪黒「この世は老いも若きも男も女も、心の寂しい人ばかり」

喪黒「そんな皆さんの心のスキマをお埋めいたします」

喪黒「いいえ、お金は一銭も頂きません」

喪黒「お客様が満足されたら、それがなによりの報酬でございます」

喪黒「さて、今日のお客様は……」



≪五之見 エリ(21) アイドル≫



オーッホッホッホッホッホ……
喪黒福造シリーズ
http://world-fusigi.net/tag/喪黒福造

引用元: 喪黒福造「ほう、握手会がおイヤなのですか」アイドル「そーなんです!」







2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:22:30.051 ID:a+2ixbno0.net
ほう

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:23:26.219 ID:eTgZj0GVa.net
続けて

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:25:36.493 ID:W+t4iraP0.net
―握手会会場―

ワイワイ…… ガヤガヤ……

係員「これより五之見エリさんの握手会を始めます!」

係員「整理券をお持ちの方は、こちらの列に並んで下さい!」

係員「握手できる時間は決まっていますので、しっかり守って下さい!」

ザワザワ…… ガヤガヤ……



エリ(とうとう今日も握手会が始まっちゃった……あ~やだやだ)

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:26:09.483 ID:cU/SO5Ypr.net
期待

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:28:04.928 ID:W+t4iraP0.net
青年「こんにちは、エリさん!」

エリ(あら、結構いい男じゃん)

エリ「こんにちは!」ウフッ

青年「いつも応援してます!」

エリ「ありがとうございまぁ~す」ニコニコ

ニギッ…

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:30:36.154 ID:W+t4iraP0.net
キモオタ「ぶひひひ……エ、エリちゃん……」

エリ(うぇ!?)

キモオタ「こ、これからも頑張って下さい……」コフーコフー

エリ(なんでこんな気持ち悪いブタ野郎が、あたしの握手会に参加すんのよ!)

エリ(身の程ってもんを分かってないんじゃないの!?)

キモオタ「あ、握手……して下さい!」サッ

エリ「は……はい」ヒクヒクッ

ニギッ…

エリ(うげぇ~気持ち悪っ! こんな奴の手を握るくらいならドブに手を突っ込んだ方がマシだわ!)

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:33:29.027 ID:W+t4iraP0.net
喪黒「こんにちは」ヌウッ

エリ「うわわっ! ……っと、ごめんなさい」

喪黒「この前発売された新曲『スキマ風に吹かれて』、大変素晴らしかったです」

喪黒「私のココロにもジ~ンと染み渡りました」

エリ「あ、ありがとうございます」

喪黒「では、握手をさせて下さい」

ニギッ…

エリ(こういう得体の知れない人も来るし……握手会ってホント嫌!)

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:34:48.944 ID:huxTHdrvM.net
そこらのキモオタよりキモいだろモグちゃん

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:36:25.009 ID:W+t4iraP0.net
握手会が終わり――

エリ「あ~……やっと終わったわ」

マネージャー「エリちゃん、ご苦労さま」

エリ「ねえ、マネージャー、握手会ってどうしてもやらなきゃダメなの?」

マネージャー「どうして?」

エリ「握手会に来る人って、手もさわりたくないような、気持ち悪い人が多くって……」

マネージャー「気持ちは分かるけど、握手会を開くとグッズの売り上げなんかが全然違うんだよ」

マネージャー「ファンへのアピールになるのはいうまでもないしさ」

マネージャー「ただでさえこの業界は競争が激しいんだ、それぐらい我慢しなきゃ」

エリ「はい……」

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:38:34.533 ID:W+t4iraP0.net
エリ「ハァ……」

エリ(あ~……最悪だったわ)

エリ(歌って踊るのは大好きだから、握手会なんてもんがなければ、アイドルは最高なのに……)

エリ(なんとか握手会せずに済む方法はないかなぁ……)





キモオタ「エリちゃぁん!」ブフッ

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:40:57.098 ID:IHQM+vhJ0.net
ドーンがどういう現象なのか説明してくれ誰か

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:44:05.458 ID:R4wV5ZRr0.net
>>22
喪黒って人間じゃない悪魔かなにかだから現象とかで説明できない
描写によって催眠っぽかったり物理的になにかの作用が起こったりもする

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:41:23.141 ID:W+t4iraP0.net
エリ(ゲ、さっきのブタ野郎! なんでこんなとこにいんのよ!)

キモオタ「さっき……ボクと握手する時、顔ひきつってたろう。手にも力入ってなかったしさ」

エリ「そ、そんなことありませんよ。あたしはちゃんと……」

キモオタ「ウソだぁ! せっかく高い金出して握手会に参加したのに、あんな握手はないよ!」

キモオタ「もう一度……ボクとちゃんと握手してくれぇ!」ブヒッ

エリ「ヒッ! だ、誰かぁっ!」

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:44:27.663 ID:W+t4iraP0.net
喪黒「お待ちなさい」ヌウッ

エリ「あなた……さっきの!」

キモオタ「なんだよ、お前!?」

喪黒「ドーン!!!」

キモオタ「ギニャー!!!」ゴロゴロ… ドテッ



喪黒「あとは警備員に任せましょう。さ、こちらへ」

エリ「は、はい!」

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:45:39.711 ID:EOPTLuW7r.net
ギニャーwwww

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:46:01.583 ID:huxTHdrvM.net
そんなドーンの使い方せんだろww

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:50:23.239 ID:gOP81Hpx0.net
>>28
あるんだよなあ

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:47:27.208 ID:R4wV5ZRr0.net
>>28
喪黒の好みの女が暴漢?に襲われてるときドーンで助けた回もあったはず

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:50:04.940 ID:W+t4iraP0.net
―休憩室―

エリ「本当にありがとうございました」

喪黒「いえいえ、それにしてもとんだ災難でしたなぁ」

エリ「ったく……これだから握手会はイヤなんですよ」

喪黒「ほう、握手会がおイヤなのですか」

エリ「そーなんです!」

エリ「――って、あの、そんなことは決して! 今のウソ!」

喪黒「ホッホッホ、ご安心下さい。ここでのお話はもちろんオフレコです。どうぞ本音でお話し下さい」

エリ「……」ホッ

喪黒「あなたはいわゆる、潔癖症なのですか?」

エリ「いえいえ、全然!」

エリ「たとえば、握手会に参加する人がみんな、俳優の池野面太さんぐらいのイケメンなら」

エリ「握手会もぜーんぜん大歓迎なんですけどねえ」

エリ「だけど、実際に来るのは身の程をわきまえてない容姿の人がほとんどで……」

エリ「そういう人と握手するたび、全身にムシズが走るんです」

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:54:08.002 ID:W+t4iraP0.net
喪黒「アイドルというのも一見華やかに見えて、なかなか大変な職業ですなぁ」

喪黒「アイドルは日本語で“偶像”ともいわれますが」

喪黒「それゆえ不特定多数の人に自分を晒さねばなりませんので、予期せぬトラブルも多い」

喪黒「過激なファンの方から嫌がらせや、時には暴力を振るわれることもあると聞きます」

喪黒「またいつ、先ほどのようなことが起きてもおかしくありませんなぁ」

エリ「そうなんです……」

エリ「だけど、今時アイドルやるなら、握手会は避けて通れませんから……」

喪黒「……よろしい」

喪黒「でしたら、あなたが握手会をしないでもいいようにしてみせましょう」

エリ「え?」

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:55:31.446 ID:EOPTLuW7r.net
喪黒トーク炸裂

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:57:30.817 ID:W+t4iraP0.net
喪黒「実は私、こういう者です」スッ

エリ「喪黒福造……さん」

喪黒「私はあなたのような悩める方に手を差し伸べるボランティアをしてましてな」

喪黒「もし、今度時間が空きましたら、名刺の裏にある≪魔の巣≫というバーに来て下さい」

喪黒「その時、あなたが握手会をしないで済む方法をお教えしましょう」

エリ「分かりました……行きます! 必ず行きます!」

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:00:41.066 ID:W+t4iraP0.net
―BAR魔の巣―

ギィィ…

エリ「こんばんは、喪黒さん」

喪黒「ようこそ、今夜あたりきっといらっしゃると思ってましたよ」

喪黒「ところで、お酒の方は?」

エリ「飲めます、大丈夫です」エヘッ



マスター「……」キュッキュッ

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:02:23.460 ID:EOPTLuW7r.net
いい雰囲気

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:03:40.864 ID:W+t4iraP0.net
エリ「……」グイイッ

喪黒「いい飲みっぷりですなぁ」

エリ「なんたって、こちとら高校生の頃から飲酒してるもんね~」ヒック

喪黒「ホッホッホ、今時のアイドルはこのぐらい豪気でなければいけませんな」

エリ「その通りよ~。繊細じゃアイドルなんてやってけないんだから!」

エリ「ところでモグちゃん、そろそろ握手会をしないで済む方法を教えてよ」

喪黒「ホ~ッホッホ、いいでしょう」

喪黒「その方法とは……こちらです」トンッ

エリ「なに、この人形?」

喪黒「あなたの身代わりになってくれる人形≪Iドールちゃん≫です」

エリ「アイドール……あたしにうってつけな名前ね」

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:06:32.448 ID:W+t4iraP0.net
喪黒「このドールの唇を押すと、人形はあなたそっくりに変身します」

エリ「へえ~、どこかのヒーロー物のアニメなんかで出てきそうなアイテムね」

エリ「ちょっと押してもいい?」

喪黒「どうぞどうぞ」

エリ「えいっ!」ポチッ

ムクムク…

ドール「はじめまして」

エリ「わっ、本当にあたしそっくり!」

喪黒「あとは≪Iドールちゃん≫に握手会を任せればいいわけです」

エリ「なるほど~! こりゃすごいわ!」

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:09:25.976 ID:W+t4iraP0.net
エリ「モグちゃん、こんないい人形をくれるなんて、どうもありがとう!」

喪黒「いえいえ」

喪黒「ただし、このドールは非常に気位が高い人形です」

喪黒「なので、一度任せたからには、握手会についてはちゃんと任せて下さい」

喪黒「自分は都合良く利用されてるなどと感じたなら、きっと彼女は怒ります」

喪黒「そうなったら、どんな事態が起こるか分かりませんからな」

エリ「平気よぉ、モグちゃん。あたし、約束は守るタイプだから!」

喪黒「……」

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:12:51.289 ID:W+t4iraP0.net
……

マネージャー「エリちゃん、そろそろ握手会を始めるから準備して!」

エリ「分かりました!」



エリ(よし……さっそく喪黒さんからもらったこの人形を使ってみよう)

エリ「頼んだわよ~」ポチッ

ムクムク…

エリ「あたしの代わりに握手会をこなして! もう一人のあたし!」

ドール「分かりました」

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:15:39.366 ID:W+t4iraP0.net
ドール「ありがとうございます」ニギッ…

ドール「これからも応援よろしくお願いします」ニギッ…

ドール「新曲、聞いて下さいね」ニギッ…



キモオタ「ぶひ、あ、あの……こないだはすみませんでした……」

ドール「いえいえ、何も気にしておりませんわ。来ていただいてありがとうございます」ニコッ

ニギッ…

キモオタ「うひゃーっ!」

キモオタ(演技でもいい、心の中で舌出しててもかまわない)

キモオタ(こうやって笑顔を向けてくれるだけで嬉しいんだ……!)

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:17:21.991 ID:Rft3Y7Mir.net
キモオタ…

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:18:29.662 ID:W+t4iraP0.net
エリ「握手会、お疲れ!」

ドール「はい」

エリ「じゃ、ここからはあたしがやるから、あなたは元に戻って」

ドール「分かりました」ニュニュニュ…

エリ「こりゃあ優れ物だわ……」

エリ「これであたしは大嫌いな握手会をせずに、歌やダンスに専念できる!」

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:21:51.022 ID:W+t4iraP0.net
マネージャー「エリちゃん! 最近、握手会での対応が評判いいよ!」

マネージャー「おかげでグッズの売上は好評だし、ファン投票でも上位陣に迫る勢いだ!」

マネージャー「このままいけば、君は一時代を築く売れっ子アイドルになれるよ!」

エリ「ありがとうございます!」

エリ(さっすが、あたしのドール……よくやってくれてるわね)

マネージャー(嫌いな握手会をこれだけ一生懸命やってくれてるんだ……)

マネージャー(なんとかご褒美を用意してあげたいな)

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:26:11.979 ID:W+t4iraP0.net
しばらくして――

―事務所―

マネージャー「今度、また握手会をやるんだけど……」

エリ「はい(どうせ、もう一人のあたしにやらせるけどね)」

マネージャー「今回特別に頼んで、俳優の池野面太が来てくれることになったんだ!」

エリ「ええっ、池野さんが!?」

マネージャー「ハハハ、やっぱり驚いたか」

マネージャー「なんたって君は池野面太に憧れて、芸能界入りしたってくらいだもんね」

マネージャー「憧れの人とたっぷり握手と会話を交わしてくれよ!」

エリ(池野さんが……あたしなんかの握手会に来てくれるなんて……)

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:30:35.192 ID:W+t4iraP0.net
握手会当日――

エリ(いよいよ握手会の日……いつもならドールにやらせるところだけど)

エリ(なんたって今日は池野さんと握手できる日! こればかりはあたしがやらなきゃ!)

エリ(喪黒さんは、一度任せたらずっと任せろっていってたけど……)

エリ「ドールちゃん、今日の握手会はあたしにやらせて!」

エリ「なんたって、憧れの池野さんと握手できる日なんだから!」

ドール「……」

エリ「じゃ、行ってきま~す!」





ドール「……」ゴゴゴゴゴ…

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:32:38.637 ID:uyNPv7jdr.net
こわい

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:33:39.828 ID:W+t4iraP0.net
ワイワイ…… ガヤガヤ……

面太「五之見エリちゃん、だね。はじめまして、池野面太です」

エリ「は、はいっ!」

エリ(きゃ~っ、池野さんがこんな近くに!)

面太「君はとてもキュートだね。いずれ君とドラマで共演したいものだよ」

エリ「そうですね。その時はぜひ……恋人同士の役で!」

面太「フフッ、そう願いたいものだね。それじゃ握手しよっか」

エリ「はい……」


ニギッ…


エリ(ああ……幸せ……)

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:36:46.457 ID:W+t4iraP0.net
エリ「ふんふんふ~ん」

エリ「憧れの池野さんとあんなにいっぱい話しちゃった!」

エリ「それどころか手まで……! もうこの手は一生洗わない! ……なーんてね」ウフッ

喪黒「エリさぁん」ヌゥッ

エリ「キャーッ!!?」

エリ「も、喪黒さん!? どうしてここに!?」

喪黒「今後、握手会は≪Iドールちゃん≫にお任せするはずだったのに、約束を破りましたね」

エリ「だ、だって、憧れの池野さんとお話しするチャンスだったし……」

喪黒「残念ながら、そんなことは言い訳になりません」

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:39:30.717 ID:W+t4iraP0.net
喪黒「私は申し上げたはずです。あの子を都合のいいように利用してはいけないと」

喪黒「きっと彼女は大変怒っているはずです」

エリ「あ、あああ……ああ……」

喪黒「もうどうなっても知りませんからねぇ~」

喪黒「ドーン!!!」





エリ「きゃあああああああああっ!!!」

ああぁぁぁぁぁ……

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:42:23.280 ID:W+t4iraP0.net
……

…………



エリ「いっけな~い! 遅刻、遅刻っと~」

エリ「すみませんマネージャー! すぐ支度しますから!」ガチャッ

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:45:40.052 ID:W+t4iraP0.net
マネージャー「誰だい、君は?」

エリ「へ?」

エリ「なにいってるのよ、マネージャー! あたしは五之見エリ……」

マネージャー「君こそなにいってるんだ。エリちゃんならとっくに来て、準備を始めてるよ」

ドール「あたし、五之見エリです!」ウフッ

マネージャー「さ、今日の番組の打ち合わせが始まる。行くよ、エリちゃん」

ドール「はいっ!」

エリ「な……!?」

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:46:35.453 ID:/x0c7/Yfr.net
!?

66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:48:43.376 ID:W+t4iraP0.net
エリ「ちょっと待ちなさいよ! どういうことよ!」

エリ「あんた人形のくせに、あたしに取って代わろうっての!?」

ドール「ひどい……! あたしが人形だなんて……」ウルッ…

マネージャー「君、どこの誰だか知らないが、なんてこというんだ!」

マネージャー「エリちゃんはこれからアイドルの枠を越えて、スターダムを駆け上がってく逸材なんだ!」

マネージャー「警備員、こいつを追い出してくれ!」

警備員「はい」

警備員「さ、来るんだ」

エリ「そ、そんな……ちょっと待って! あたしが本物なのよぉぉぉぉぉ……!」ズルズル…



ドール「さよなら……どこかの誰かさん」クスッ

バタン…

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:49:05.722 ID:F42ScjhHr.net
選り好みか

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:51:48.178 ID:W+t4iraP0.net
……

―街角―

「誰か……誰かぁ……」

「握手してぇぇぇ……」




通行人A「うわ、なんだあの女!? 気持ち悪ィ!」

通行人B「おい見るなよ! 目ぇつけられたらどうすんだ!」

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:52:08.390 ID:/x0c7/Yfr.net
あらら

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:54:48.720 ID:W+t4iraP0.net
街頭テレビ『五之見エリでぇ~っす! ファンのみんな、元気かな~?』


通行人A「お、エリちゃんが映ってる! 最近すげえテレビ出てるよなぁ~」

通行人B「ああ、今度池野面太とドラマで共演するらしいぜ」

通行人A「今度出す新曲の『忘れられたらもうオシマイ』も、飛ぶように売れてるしな!」

通行人B「まさに飛ぶ鳥を落とす勢いってやつだなぁ……」






エリ「誰かぁ……」

エリ「あたしが五之見エリよぉ……」

エリ「誰か、あたしと握手してぇぇぇぇぇ……!」ボロッ…

73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:58:53.823 ID:W+t4iraP0.net
喪黒「エリさんが再び誰かと握手できる日は来るのでしょうか」

喪黒「アイドルだって人間です。近づいてくる人間を選り好みをしたくなることだってあるでしょう」

喪黒「しかぁし、あまりに度が過ぎると、誰からも手を差し伸べてもらえなくなってしまうかもしれません」

喪黒「世のアイドルの皆さん、くれぐれもお気をつけ下さいねぇ~」

喪黒「オ~ッホッホッホッホッホ……」







―おわり―

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 01:55:59.657 ID:R4wV5ZRr0.net
入れ替わりは予想できたけど握手してってのはいいオチ

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 02:00:30.390 ID:T0rywEUn0.net
喪黒スレどんどん増えて

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 02:01:18.150 ID:xPVuZrsha.net
面白かったです、乙

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 02:01:51.010 ID:NxUWeQVQ0.net
あれだけ握手を嫌っていたのに握手を求めるようになるとは…良いねぇ

77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 02:04:53.019 ID:a9aWkq98d.net
凄く面白かった
本当にアニメでも放送してもおかしくない出来だ

78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 02:05:39.636 ID:/x0c7/Yfr.net
主人公の見かけはさそエグい事になってんだろうなぁ…乙

79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 02:16:45.139 ID:Q/s4r+Zgd.net
でも実際握手するのは本当に地獄なんだろうな

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
喪黒福造「ほう、握手会がおイヤなのですか」アイドル「そーなんです!」

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年07月29日 22:08 ID:1pSovwIE0*
やるやん
2  不思議な名無しさん :2018年07月29日 22:24 ID:n.eH88OM0*
僕はマヨネーズになりたい。
3  不思議な名無しさん :2018年07月29日 23:29 ID:oye45Lvp0*
じゃあ俺はケチャップで。
4  不思議な名無しさん :2018年07月29日 23:31 ID:5GVIwE5z0*
面白かった。
5  不思議な名無しさん :2018年07月29日 23:32 ID:tqT.P0H00*
最終的に黒服が散々酷い目に遭ってドーンってやられないとカタルシスが生まれない
6  不思議な名無しさん :2018年07月29日 23:37 ID:umVLN4GT0*
これ久しぶりだな
今回のも良かった
7  不思議な名無しさん :2018年07月29日 23:55 ID:AyK4N5Xr0*
選り好みをもじって、五之見 エリとはなかなかだね
8  不思議な名無しさん :2018年07月29日 23:59 ID:TUweOFch0*
アイドルの母親がテーマのやつはアニメでやってたな
9  不思議な名無しさん :2018年07月30日 00:05 ID:47LWIle.0*
終わりの喪黒の発言いいな
実際にアニメで言ってそうだわ
10  不思議な名無しさん :2018年07月30日 00:13 ID:2wJTYuIK0*
お前らアホすぎw
11  不思議な名無しさん :2018年07月30日 00:14 ID:McuDc.CM0*
えらく完成度たけえな
この内容で放送してそうなくらい
12  不思議な名無しさん :2018年07月30日 00:15 ID:LlqJvUAK0*
良いね 長すぎずシンプルだし面白かった
13  不思議な名無しさん :2018年07月30日 01:49 ID:Y8HmNdK10*
ドーン2回出てくる通常回ってあったかね
14  不思議な名無しさん :2018年07月30日 03:36 ID:z8CCnFVz0*
いいね
楽しませてもらった
15  不思議な名無しさん :2018年07月30日 08:15 ID:aVGilrUV0*
本当にこれでいいの?
ヲタ大満足の結末で
16  不思議な名無しさん :2018年07月30日 08:23 ID:yerdIXWI0*
最近握手会中止になってるみたいな記事あったしタイムリーな喪黒さんだな
まあしかしそりゃ普通に考えて握手会なんて嫌だわな
17  不思議な名無しさん :2018年07月30日 09:04 ID:8gUhe2b50*
今回も◎
18  不思議な名無しさん :2018年07月30日 09:41 ID:4bqE7oe.0*
ドーン2回出てくる通常回は結構見たことあった気がする
19  不思議な名無しさん :2018年07月30日 09:43 ID:Dcn8tKMK0*
書かれてないけど、ブ○になったってことかな?
朝に鏡を見れば気付きそうだけど
20  不思議な名無しさん :2018年07月30日 10:57 ID:TKqRIbI50*
クオリティ高いな
21  不思議な名無しさん :2018年07月30日 11:26 ID:UbxaLi.k0*
本当にありそうな内容。
22  不思議な名無しさん :2018年07月30日 11:39 ID:3238xUzB0*
握手だけならまだしも、結婚してくれって迫ってきたり、断ると逆上するやつもいるんだってな。
アイドルも辛いなあ...
23  不思議な名無しさん :2018年07月30日 12:29 ID:HOoEigWW0*
藤子さんの絵でイメージできたわ!
よかった!
24  不思議な名無しさん :2018年07月30日 12:35 ID:9yhT3lyr0*
オレもエリちゃんの顔が
A先生の絵で浮かんだw
25  不思議な名無しさん :2018年07月30日 13:42 ID:FBNBD.oH0*
コレ微妙って言ったら叩かれるやつ?
26  不思議な名無しさん :2018年07月30日 15:02 ID:yFuK9oHX0*
何が微妙か駄目だったのか薄っぺらい理解だったり具体的に言えないから叩かれるんやぞ
27  不思議な名無しさん :2018年07月30日 22:31 ID:.B2ZEA6A0*
ノスタルジックな気持ちになったわ。
現代人にモグロを会わせるのもいいねえ。
28  オカルト好きな名無しさん( ・`ω・´)シャキーン :2018年07月30日 23:12 ID:1t8BSgu70*
王道的な感じでいい落ちだった
乙管理人も乙
29  不思議な名無しさん :2018年07月30日 23:26 ID:XZbWwlDJ0*
最後にキモオタが本物のエリちゃんだと見抜いて握手するような感じの漫画ない?
30  不思議な名無しさん :2018年07月31日 01:23 ID:..Ptu.1q0*
人の数ほど心はあるが〜♪
31  不思議な名無しさん :2018年07月31日 19:34 ID:PNpOtELF0*
描写はもっと過激な方がいいな。
32  不思議な名無しさん :2018年07月31日 22:08 ID:VfoIwA0Z0*
アイドルってホントにこう思ってそうだなぁ…。なんか悲しい。
33  不思議な名無しさん :2018年08月01日 00:01 ID:Ztt.V6ci0*
良く出来てる
34  不思議な名無しさん :2018年08月01日 08:18 ID:4BpXiIeB0*
昔、試写会で奥田圭子というひとに握手してもらった
試写会そのものが奥田さんの売り込みイベント色の強いものだった
(当たったから見に行っただけだったんだが)
出口付近で半ば強制握手会状態で営業の大変さとか芸能界の(軽めの)暗部とか垣間見る思いで複雑な気分だった
35  不思議な名無しさん :2018年08月01日 22:34 ID:N0R0AIhh0*
人形でた時点であっ・・・ってなったわw
36  不思議な名無しさん :2018年08月02日 02:47 ID:uLpoPV1m0*
おもしろい
37  不思議な名無しさん :2018年08月02日 10:03 ID:iHUlqWmy0*
笑ゥせぇるすまんNEWに混じってても違和感ないレベル
38  不思議な名無しさん :2018年08月02日 21:32 ID:.vKnPqqj0*
これ普通に放送できるレベルで面白かった
パーマンのコピーロボットも思い出したわ
39  不思議な名無しさん :2018年08月15日 20:22 ID:ALDC1luD0*
※29
イイネ.

 
 
上部に戻る

トップページに戻る