まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

自分の息子を殺した事について語ります

2018年07月28日:23:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 262 )



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 19:25:43.54 ID:xBlqDbnm0
年齢的に皆さんの言う老害ですが、
私には皆さんくらいの息子がいました。
今となっては昔の事ですが、当然罪が消えるわけではありません。
懺悔のつもりで少しおはなしします。
人を殺したけど質問ある? 刑期は終えてでてきた
http://world-fusigi.net/archives/8331628.html




11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 19:27:48.90 ID:4CsRZ1ar0
一応きたいするからな

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 19:29:03.78 ID:8gca5i+k0
聞いてやるよ



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 19:29:05.79 ID:xBlqDbnm0
私はかたい性格をした男でした。
20歳過ぎで一度結婚をしましたが、分かれました。
当時離婚というものは珍しく、どんなひどい男でも女は我慢するはずでしたが、
それでも我慢できないほど酷い亭主だったのでしょう。

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 19:31:48.97 ID:xBlqDbnm0
初めの妻とは勿論見合いでした。
私も妻も愛し合ってはいませんでした。
皆さんからはあまり想像できないかもしれませんが、
あなた方のお爺さんの世代は、結婚の日に始めて相手を見る事ですらあったのです。

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 19:33:07.54 ID:OnLdPAfY0
3日付きあって結婚かどうかきめるんだっけ?

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 19:33:13.81 ID:f07MRVcHO
何がはじまるんです?

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 19:33:44.65 ID:qvuHuJg+0
オースゴイネー

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 19:34:55.39 ID:xBlqDbnm0
それから私は永く再婚をしませんでした。
不必要だと思ったからです。ですがこれは決まりごとです。
結婚は当たり前、私も渋々40近くで再婚しました。
その時妻はまだ十代でした。
親戚が子供だけでもつくらせようと、若い嫁をあてがったのでした。

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 19:37:28.37 ID:b96nhRQD0
かまわん、続けろ

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 19:37:31.60 ID:UmTc9NgqO
はいOUTOおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 19:38:35.80 ID:IGYHi75q0
親戚に40で22の人と結婚した人ならいる

最近のことだけど

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 19:38:45.89 ID:xBlqDbnm0
それでもなかなか子供は出来ませんでした。
何故なら私は子供をつくろうとは思ってなく、妻の体に触れなかったからです。
しかしそうなると困るのは妻でした。
何年間も子供をつくらない事を親戚中から責められました。
私は毎日泣く妻を見かねて、仕方なく子供をつくりました。
その時私は40を越えていました。

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 19:43:09.44 ID:xBlqDbnm0
そして誕生したのが息子でした。
私は求めていない子供でした。
妻は息子を可愛がり、私は役目を終えて、自分の事に勤めました。
私はその時、法律関係で働いていました。
人から尊敬されていましたし、自分でも偉いもんだと思っていました。

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 19:45:19.97 ID:qkNLWP9a0
>私は求めていない子供でした。
^q^でキュッと〆たって事か?

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 19:46:55.60 ID:9uxYcYC30
>>52
お前が^q^だろ

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 19:47:06.26 ID:xBlqDbnm0
しかし妻は体をこわし、息子が10歳になるころ他界しました。
私は使用人をあまり置きたくない性分でしたが、仕方なく数人つけて面倒を見させました。
私にとって息子はいよいよ不必要なものになっていました。
早いうちに何処か遠くへやってしまおうと、寮制の学校へ行かせました。

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 19:50:53.88 ID:xBlqDbnm0
ですが息子は何度も問題を起こしました。
学校から度々連絡が来るので嫌になり、
「そっちに任せますのでなんとかして下さい」と言ってやりました。
そんなある日、息子が学校から帰ってきました。
学校へ戻れと言っても聞いてくれず、一人で住むから金をよこせと言われました。

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 19:53:40.14 ID:xBlqDbnm0
私はかっとなり平手でぶち、金を渡すとどこへでも行けと言いました。
息子は金を払いのけて走ってどこかへ行ってしまいました。

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 19:57:37.31 ID:xBlqDbnm0
それから三日後、警察に連れられて息子が帰ってきました。
盗み食いをしたそうです。私は巡査を帰らせた後頭をかかえました。
なんで私がこんな面倒を背負わなければならないんだろう。
どこかに息子を預けてしまいたかったのですが。
私の息子がどまぐれ者では、周りの目もあります。
とりあえず、家に置いておくことにしました。

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 19:58:56.54 ID:59UDoo5K0
懺悔しろよ

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 20:00:51.24 ID:xBlqDbnm0
使用人も運転手込み三人で十分な暮らしをしていましたが、
息子がきたので一人増え、四人が六人になりました。
この二人増えるというのが私には苦痛でした。
私は静かな暮らしを求めていたのです。

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 20:04:24.53 ID:xBlqDbnm0
何故皆さんが私のことを老害と言うのか。
それはやはり害があるからです。では老人の害とは何か。
面倒を見なければならないと言う害です。
老人は体力も知力も衰えます。それでいて社会に居座る。
若い者はその尻拭いに追われます。

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 20:06:48.87 ID:xBlqDbnm0
社会から出た後も害です。
死ぬまでの間、面倒を見なければなりません。
それには人のやりたくないような、汚物を処理する仕事も含まれ、
今度は文字通り尻拭いをするのです。

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 20:08:37.89 ID:xBlqDbnm0
それに老人は我がままです。
若いものの言う事など聞いてくれません。
若者は老人のせいで要らぬ苦労をするのです。
まさに老害です。

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 20:09:08.35 ID:ka8paQ0Q0
VIPで懺悔されてもなぁ・・・

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 20:10:52.23 ID:cA5toKgP0
ここで反省しても。

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 20:11:25.52 ID:owtQqC1yO
早く続き

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 20:11:50.06 ID:xBlqDbnm0
私は息子の面倒を見たくはありませんでした。
会ったことも無いような遠い親類でさえ、昔はおしめをかえてあげたなんて言いますが、
私は一度も息子のおしめを換えたことはありませんでした。
私にとって息子は害でした。
自分勝手で言う事を聞かず、迷惑な存在です。

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 20:13:16.34 ID:5EGeuVgj0
ひどいっ!!自分の息子なのに愛してあげないなんてっ!!!!

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 20:15:18.87 ID:xBlqDbnm0
何故今老害と言われるかのか。それはおそらく此処にあります。
役に立たなく迷惑なものは害でしかない。
そういう感覚しか知らなかった私達は、
それ以外のことを伝える事が出来なかったのです。

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 20:18:39.87 ID:xBlqDbnm0
これは的確な論説ではなくあくまで表現ですが、
息子は私を試していた感があります。
わざと何か問題ごとを起こしていたように思えます。
私の妻は息子を愛していました。妻が死んだ後、
父親は自分を愛してくれているのか、その確認作業の時期だったのだと
今になって思います。
ですがはっきりと、私は息子を愛したはいませんでした。

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 20:23:50.87 ID:xBlqDbnm0
私は最近の事件を思い起こします。
秋葉原で起こった連続殺傷事件です。
犯人の青年はとても教育熱心な親に育てられていたそうです。
そんな中、お婆ちゃんが、もっとのんびり育てたらいいのにと言うと
それ以来親は、このお婆ちゃんと子供を会わせなかったそうです。

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 20:25:39.16 ID:9nAdwPq40
老害と呼ばれる人種はいる。間違いなくいる。むしろ多い
だからと言って皆が皆あんたと同じではない
いてくれないと困る爺や婆もいる
一緒にするな

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 20:28:26.10 ID:xBlqDbnm0
親は息子が優等生である事を望みました。それに徹しました。
しかしそこへ、お婆ちゃんが違う価値観を持ち込みました。

結局青年は親のいうとおりの道へ進みました。
しかし、その道で挫折した時どうでしょう、
青年はどうすればいいのでしょうか。

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 20:33:22.53 ID:xBlqDbnm0
あなた達は言うでしょう、学歴が必要だと。
そうでないと生きていけないと、
皆さんもこのお婆ちゃんが青年を堕落させる悪魔に見えますか。
私は違うのではないかと思うのです。

この親は息子に熱心だった。
私は息子に興味がなかった。
しかし私達は同じなのです。
息子に対して自分の都合のいいようになるか、ならないかで見ているのです。
おそらくこのお婆ちゃんはそれと違った視点を投げかけたのでしょう。

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 20:38:28.44 ID:xBlqDbnm0
私ははっきりと思うのです、いま皆さんが抱えている問題は、
全て私達に責任があるのです。
よく自分がこうなったのは社会のせいだなどど言う人に
自分のせいだろ、甘えるなと言います。
これは私の世代もですが、皆さんの世代も言います。
私はこれが間違っていると思うのです。

375: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:21:29.99 ID:fUgrD5NY0
>>126
俺もそう思います

130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 20:41:28.30 ID:xBlqDbnm0
自己責任という言葉が言われだした時
政治かも、学校も、私達もあなた達もはやり言葉のように使いました。
中東に行って殺されるのは自己責任。
学が無いのも貧乏なのも、努力が足りない自己責任。

ですが、皆さん方は、
最近この言葉に違和感を感じられてきたところだと思います。

136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 20:45:24.49 ID:xBlqDbnm0
誰も正直な事を言わないので私はここで断言します。
皆さん方の苦しみは、全て私達に責任があります。
砂粒ほどの責任もあなたにはありません。

それは見えやすい経済の事もですが、重要なのは内面的な豊かさもです。
私達がそれを伝える事ができず、場合によっては私のように奪い去るぐらいのことはしているのです。
ですからまず、自分を責める事は止めてください。あなたの責任ではありません。

137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 20:45:39.12 ID:Rnnsvjoa0
こんなのにマジレスすんのもあれだが
中東に行く云々は完全に自己責任だろ

142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 20:47:42.86 ID:NqvzZpE6O
最高齢のVIPPERって何歳なんだろうな

145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 20:50:41.17 ID:xBlqDbnm0
最近の子供はおせち料理を喜ばないといいます。
何故なら毎日ご馳走を食べているからです。
おせち料理はただの古臭いだけの料理になりました。

しかし私達の時代は少し違います。
私はありがたくも食べるののには困らない生活をしましたが、
昔の方が圧倒的に物質に恵まれてなかった
みんな貧乏だった

しかし今では、回転寿司をなん皿も食べて、高級な肉を食べていても
貧しく感じるようになった。

こんな事を私達老害はねちねち話します。
しかし、その本質を忘れた愚かな苦労自慢、愚痴です。

160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 20:56:14.56 ID:xBlqDbnm0
私達はものが無くても幸せに暮らせる事を伝えきれなかった。
それどころか、自分たち自身、その生活にどっぷり浸かり、
物が無いと幸せでないと思っている。

今貧乏な若者は幸せでしょうか。
今の貧乏は昔の金持ちです。
ですが幸せとは感じられないでしょう。
そういうふうに誰がした。

私達以外にありません。

166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:00:40.07 ID:xBlqDbnm0
金儲け、名誉、丈夫な体、
そんなものが幸せにする。
だから金の稼げない奴は屑だ。
私達はそう教え、あなたたちはそう育った。

それから漏れたものは価値のないものだ
そう教えた
それならば
金の稼げない、社会からはじかれた、しにかけの老人を
屑呼ばわりするのは当然の話です

当たり前です、私達は私達で自分を老害と見てもらうように子供達を育てた。

175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:06:17.82 ID:xBlqDbnm0
私は息子をありのままに認めていなかった。
自分の都合のいい部分だけを認めようとし、
それが無いと分ると切り捨てた。

しかしそれと同じ事を日本全国でやってきたじゃないですか。
私達がニートや引き篭もりをどう見ていますか。
根性無しの迷惑のかかるゴミです。

そしてそれは私達老人に返ってくる言葉です。

私達は悪いものを叩く棒で自分を叩くのです。

181: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:09:20.50 ID:pFO2vQlH0
何でもいいから取り敢えず続き投下しろ
よくわからん話は後でいいよ

183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:09:46.43 ID:qBEPwGwBO
じじいが筋通そうと話してんだし素直に聞こうぜ
労害自身からは今の日本の異常性について初めて聞く価値観だし、興味がある

186: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:10:26.19 ID:wJj6SlRgO
本題に戻ったと思ったら違った

187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:10:58.31 ID:Gqz/12yM0
このスレが伝説に残ることをまだ誰も気付いていなかった

189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:11:54.80 ID:Cr9LK+v+0
まぁ聞いてみるよ

196: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:15:07.59 ID:xBlqDbnm0
私達の感覚では、昔は福祉が充実してなくて、
最近はより充実してきた。そう思っています。
実際生活が苦しくなると先に弱いものから捨てられていきます。

ですが、そうであっても、弱いものを尊ぶ姿勢が残っていました。
その上で、弱いものが尊ばれる姿勢を持つ事ができました。

おそらく皆さんは私が何をいいたいのか分らないでしょう
何故なら、私達が皆さんに教えていない事があるからです。

では私の方が皆さんより賢いのか。
むしろ逆です、皆さんの方が賢いのです。

禅問答の様な分りにくい事を書いてしまいました、少し説明いたします。

197: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:15:28.45 ID:b96nhRQD0
びっくりするほど話がループしてるんだが
早く次行けって

200: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:16:22.29 ID:1iLdAqALO
いいから本題に入れ。余談はその後だ。

206: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:18:32.89 ID:xBlqDbnm0
イヌイットのお話です

つい何二、三十年前は、60歳をこえた老人が
夫婦で流氷に乗って流されていき、白熊に食べられるという伝統がありました。
うその様な話しですが、本当です。

なんと酷く残酷な風習だと思われる事でしょう。
実際、私達の倫理観では悪と映るかもしれません。
しかし本当でしょうか。

211: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:19:23.17 ID:Gqz/12yM0
現在イヌイット編スタート

213: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:20:54.62 ID:NHhUFhQ90
イヌイットどうでもよすぎてワラタwwwwww

216: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:21:53.62 ID:wJj6SlRgO
イヌイットとかどこまで広げるつもりなんだよ

218: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:22:44.89 ID:iXFD2FNmO
イヌイットwww

もうダメだこいつ

221: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:24:30.61 ID:xBlqDbnm0
60歳の夫婦はこっそりと家を抜け出します。
しかし子供や孫はお爺ちゃんお婆ちゃんにしんで欲しくない。
寝ずにこの老夫婦が家を抜け出さないように番をするのです。

しかしいつまでもそれはもたず、隙をついた老夫婦は出て行ってしまいます。
それに気付いた子供や孫は老夫婦を探して雪の中を駆けずり回ります。
勿論見つけたら連れ戻します。
それでも見つからなくなると、一族で嘆き悲しむのです。

ですが時が経てば、自分達もまた、お爺ちゃんお婆ちゃんと同じようにしていくのです。

240: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:31:13.20 ID:xBlqDbnm0
この話を聞いてどう思われますか。
私は60をとうに過ぎていますが、こんな事はできないでしょう。
しかしここは日本だからと言わずに、
自分を情けなく思うべきです。

老人達に問います。あなたは自分の子供や孫を此処まで愛せて、
その上で愛されていますか。

私達は安全で豊かな暮らしを手に入れました。
しかし、本当に大事なものは捨ててきました。

その責任を若者に押し付けるのですか。
違うでしょう、私達が泥にまみれて這いずってでも拾い上げ
若者に託さなければならのではないんじゃないですか。

242: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:32:19.93 ID:4FI/SAUD0
だから息子はどうしたんだよ

246: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:33:02.16 ID:wUMe1sb30
息子まだー

259: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:37:18.25 ID:xBlqDbnm0
すいません息子の話しに戻ります。

私は息子を愛していませんでした。
それを探っていた息子もようやく諦め
二人の間は冷たいものになりました。
しかし逆に私にはそっちの方が都合よく、
おそらく息子もそうなのだろう、そう思って意味の無い日々を過ごしました。

261: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:38:32.82 ID:Rnnsvjoa0
おおやっと戻ったか

263: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:39:03.92 ID:Gqz/12yM0
ドグラマグラを思い出した

272: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:43:19.55 ID:xBlqDbnm0
ある日息子は私に言いました。
いつも自信があるように見えますねと
息子に話しかけられること自体久しぶりでした。
しかも誉めているように聞こえました。
これには驚きました。
わたしは何を言っていいのか分らず、
いいから自分の勉強をしなさいと言いました。
その日の晩息子は首を吊りました。

275: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:44:56.55 ID:QvvAi3Hr0
本筋に戻ったと思ったらこの急展開www

281: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:46:20.37 ID:xBlqDbnm0
私は驚きました。
しかしその驚きも、使用人の方が大きいぐらいの驚きでした。
私はなんとも言えない気持ちを馬鹿な奴めという一言に収め、
自分の書斎に戻りました。

283: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:47:27.98 ID:L2FQg8uu0
俺は毎日何億の息子を殺しているんだろう・・・

377: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:24:13.38 ID:IbZMeL8FI
>>283
不覚にもフイタ

285: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:47:59.81 ID:wJj6SlRgO
「馬鹿な奴め」
なんかかっこよくてワロタwwwwwwww

287: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:48:22.01 ID:0MmmCG2g0
なるほどね
あんたは金があっても
愛されなかったってことか

289: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:48:46.80 ID:1iLdAqALO
>>1
色んな意味で失望した

299: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:51:47.99 ID:xBlqDbnm0
私は先ず悪い相手を探しました。
まず目をつけたのは学校でした。
一体教師は何をしていたのか、性根の悪い学友に虐められてたのではないか。
私は学校の責任にしました。

306: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:53:48.94 ID:xBlqDbnm0
学校の後は使用人の責任。
又は死んだ妻の責任。
その後、結局のところは死んだ息子の
根性が無かったからだ、または遺伝的に精神を病む気質だったのだろう。
そう思う事にしました。

310: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:55:44.25 ID:uEasGwH70
>>306
最低ランクの魂やな

311: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:56:16.16 ID:iXFD2FNmO
最低過ぎるwww

312: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:57:31.62 ID:1iLdAqALO
そういや男が高齢だと自閉症だったか鬱病の発症率が高まるんだよな。

316: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 21:58:43.89 ID:xBlqDbnm0
私はいろいろな事を考えましたが、
どれもうまく行きました。私の論理は正しく悪者を見つけました。
仕事柄かもしれません。私は問題を観察し、分析し、
これは誰の責任なのかはっきりさせていきました。
簡単に言うと、経済問題のコメンテーターのように、
又は学者が論をひねるように
私は息子の死を整理していきました。

326: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:03:20.65 ID:xBlqDbnm0
それで完了したはずでした。
しかし何か引っかかりました。
この事をうまく表現することは出来ませんが
なぜかその時一瞬だけ、ほんの一瞬だけです。
何か違う考え方をしたいなと思いました。
それは宗教的な体験というほと厳かなものでも、
ドラマチックなものでもありません。

何故か一瞬、自分の思考は下らないもので、
本当はなにか違うものがある気がしました。

346: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:10:22.18 ID:xBlqDbnm0
私達は何を学んできたのでしょうか。
知恵とはなんでしょうか。

それは物を分類、カテゴライズすることです。
つまり科学です。
科学の科は小児科とかねこ科などの科です。
物を分けていくのです、その先にあるのは良いか悪いかです。

つまり、私達にとって知恵とは何かと言いますと、
良いか悪いか瞬時に、上手に判断する能力です。
こっちの投資の方が良い、得をする。
この政策の方が良い、うまく行く。
この人は良い人、
この人は悪い人、
それがちゃんと分かる人が頭のいい、知恵のある人です。
そう教えられて、一生懸命お勉強してきたのです。

365: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:17:22.25 ID:xBlqDbnm0
しかし本当でしょうか。
その知恵で私達は苦しんでいるのではないでしょうか。
私達の知恵などその程度の事なのです。
どんなにそれが優れていても、良い悪いから離れない猿知恵です。

そんなこと、ほっといてもやってしまう事です、
それよりも私達が本当に知らなければならない事は
そんな事から遠ざかる道、
もしくは、自分達の知恵がどこまでも愚かだと知る道です。

383: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:26:21.36 ID:xBlqDbnm0
すいません、理屈っぽくなってしまいました。

ちょっと昔の事ですが、近所のおじいさんが、
神様の話をしていました。
それを中学生くらいの子供に神様の話をしていました。
そのお爺さんは近所で有名な神様の話をする人で、
無宗教の私も、なんとまあ困った人だと思っていました。
当然中学生達も嫌がって逃げてしまいました。


時が経ち、パソコンをしていたある日、変わったスレを見つけました。
http://unkar.org/r/news4vip/1271254672
※↓このスレをまとめたもの
http://world-fusigi.net/archives/8305520.html

私は、このおじいさんが書いているのかと思いました
それくらい、そっくりな事を言っているのです

386: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:29:10.21 ID:wJj6SlRgO
>>383
そのスレなら見たよ
で、影響受けて同じ様な説教スレ立てたって事?

385: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:28:44.76 ID:H/8V522j0
じーさん、死ぬつもりじゃねーだろうな

388: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:30:23.66 ID:fMOWXvtk0
こういう事を真摯に語ろうとすればするほど
周りの人間は語り手を馬鹿にする

それもまた分かりやすい答えの一つ

393: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:32:40.48 ID:xBlqDbnm0
読むのは長いでしょう
みなさんもこのお爺ちゃんの言っている事がバカに聞こえるでしょう、
さらにこのスレは半年以上たって、あるコピペブログに載りました

すると激しい批判が来るのです、
何もそこまでと思う批判

しかもこのお爺さんの言っている事が正しい間違っているで、
喧嘩までしているのです。

しかし、私達がこのスレ、つまり、バカなおじいちゃんが神様の話をしていることで
私達が感じなければならない事は、正しいだとか間違いだとか、そういったものではないはずです。

402: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:39:30.81 ID:xBlqDbnm0
私達が感じなければならない事は、
この人は、一生懸命何かを伝えているということです。
もちろん、それがあなたには下らない事に感じるかもしれません。
しかし、その考えが自分の思考に合っているか、装でないかではなく、

この人は、それ程伝えたいものを抱えているんだという事を感じるべきなのです。

例えば、

こんにちは、今日はいい天気ですねと言われると
私達は違うよ、雲がいっこありますよ!とか、隣の町では雨だから一概ではないですよ!
とか、そんな事を言いあっているのです。

本当はこの人は、天気の話から、私達に話しかけたいのではないですか。
何故私はそれが分らなくなってしまったのか。
なぜそう思ってくれる大変貴重な存在を否定し、無視する事が知恵だと錯覚してしまうのか

私達には、立派な頭ではなく、人の温かさが必要なはずなのに。

408: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:42:50.14 ID:UeL1QYkw0
今までROMってたが
物事の本質を見極めろ
本当に大事な物があるはずだ
それに気づいてくれってこと?

409: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:42:55.20 ID:2rt2t+1s0
かまわん続けろ

413: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:44:23.68 ID:xBlqDbnm0
私もそうです。
息子は最後に私に話しかけました。
何故あの時話を切らずに、会話をする事が出来なかったのか。
私は息子に無関心でした。
息子が私に関心をぶつけて来たときも、
最後の最後の会話でも、

私が無視してきた世界は
私が本を読んで学んできた世界よりはるかに大きい
その事を教えてくれたのは息子でした。

418: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:49:54.39 ID:W5G5YHHx0
いいか悪いかはおいといていい話聞けたわ

420: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:51:29.80 ID:xBlqDbnm0
何故今、バカな老人がいないのか。
賢いふりをして迷惑でしかない老人ばかりになったのか、

それは知恵を否定した世界、つまり、良い悪いで割り切らない
そのままを認めて包もうとする世界
私達には手の届かない世界です、ですが、向かう先はそこです。
皆が賢くなって、人を貶めあう世界ではありません。

ですから私は、ニートや引き篭もりの方に期待しています。
なぜなら、彼らはこんなにおかしくなった世界に、
自分からNOと言っている人たちです。

実際には、そんな彼らが、所詮金だ学歴だと言っていますが
本心はそうでしょうか?
むしろ、それとは違う世界を求めている言葉なのではないでしょうか。

424: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:53:22.86 ID:Uyd0cdQLO
まぁ…いいんじゃないか。後悔しても懺悔しても取り戻せないよ。
問題は>>1がこれからどう生きるかだよ、がんばれ

425: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:53:27.59 ID:OuOJ86ND0
ええことゆうてはるわ、この人…

426: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:53:38.19 ID:sdMQzrHW0
>>1
何言ってるのかわからない
三行で頼む

428: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:54:40.54 ID:1C+cMfVO0
>>426



382: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:26:16.27 ID:e1JM5HaqO
>>428
クソワロタwwww

433: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:56:26.48 ID:xBlqDbnm0
バカ老人が増えるべきです、
いいじゃないですか罵倒されても、
彼らは私達の大切な子供です。
その子が苦しんでいるのは私達の愚かさのせいです。

年老いて大事にして欲しいのなら、
役に立たなくなっても大事な人だと思わせるような事を自分がしてきたか問うべきです。

何故あの神様の話をする様な老人が減ったのか、
年老いてまで子供のままの老人、中年。

434: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:56:38.23 ID:RWXIM63rO
俺はゆとりのカスだから、>>1の考えに賛同はできないけど、否定もできないな……

437: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:58:09.50 ID:OuOJ86ND0
まぁ…この世にはまだまだ恐ろしいことが隠されてるってことだな

438: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 22:58:45.30 ID:DTjGPU+k0
心か

443: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:01:26.72 ID:tYqpWBDCP
>>1の言いたいことは分かるが俺はそんなに老害の影響受けてないからいいや
程よく小金稼いでんのが一番ってことよ

444: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:01:35.60 ID:xBlqDbnm0
あのイヌイットのように、
私達が犠牲になる姿を見せる根性をいま一度出しませんか。
いずれ私達は死にます。
最後の最後に嫌がられても貴方を愛していると伝えませんか。
責任は私達がとると言いませんか。

最近の若者の問題といいますが、
それを言ったと同時にそれは私達の問題です。

若者が勇気を持てる時代に
などと言って、次には頑張れ若者

違うでしょ

若者が勇気を持てる時代に 頑張れ老人でしょ。

455: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:05:29.13 ID:xBlqDbnm0
すいません、長々語ってしまいました
これは私が自分に聞かせているものでもあります。
まなさんのレスは、ちゃんと音読して心にとどめます

終わります さようなら

477: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:13:48.12 ID:EFvH85XZ0
>>455
俺はそれほど人生経験積めてるわけじゃないが>>402のあたりとかはピンと来る節があった

462: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:08:24.17 ID:wJj6SlRgO
>>455
ジジイには夜更かしが過ぎたなwwwwwwww永眠しろやwwww

484: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:18:34.93 ID:R/hpesALO
>>455
結局全部読んだわ。お疲れ様。

458: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:06:43.87 ID:iK0EH2vE0
まぁ、乙!
面白かったよ!

460: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:07:18.55 ID:PkxOuQCVO
校長の長話みたいだな。

461: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:08:21.46 ID:sdMQzrHW0
ほらな、何も進歩してないよ

結局、若者の意見をきこうともせず、一方的に終了宣言wwww

口だけで実行力が伴ってないし

全然反省してないね

472: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:11:32.78 ID:xBlqDbnm0
>>461
その通りです、具体的な行動
その時がきたのです
その行動をお話します

478: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:14:16.06 ID:wJj6SlRgO
>>472
つ・・・、続くぞ・・・・
集合だああああああああああああああああああああああああああああああ

504: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:28:49.93 ID:fUgrD5NY0
>>461
お前がトリガーになったんや…

474: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:13:20.82 ID:Gqz/12yM0
第二部スタート

476: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:13:37.38 ID:fr44aqAu0
まじかよ…

479: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:14:17.77 ID:1iLdAqALO
まさかの第二部とか誰得だよwwwwww

481: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:15:21.21 ID:z0BLJAUg0
早く寝ろよ、いろんな意味でさ

482: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:17:17.45 ID:apeTMAw60
ちょっと考えさせられた
まぁVIPでいう事じゃないな
全てを否定する捻くれたクソガキしかいないから伝わんないよ

485: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:18:50.06 ID:xBlqDbnm0
私は何故こうも考えを変えることが出来たのか
それは息子が切欠だったのです。
私はあの感覚をどうすれば共有できるか考えました。

私の場合、財産を九割処分して寄付しました。
ですが人によっては、元のお金を元手に、増やせばもっと寄付できるといいます。
または、寄付すればいい問題であれば、お金のない人はできません

じゃあ他に何が出来るのか。こういった語りかけぐらいでしょうか

私は考えました、実際の行動として、どのように示すのか

492: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:22:37.93 ID:YKVNb6w/0
あれ?これはおじいちゃん死んじゃうパターンですか?

509: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:31:54.48 ID:xBlqDbnm0
その過程の一環が、こうやってネットをする事だったのです。
老人と若者が自由に本音で意見交換できたらいいなと思いました

でもそれだけでは足りません

私はあるプログラムを試みました

人間の限界を知った上での実験
世界を変える試みです。

512: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:33:17.23 ID:FrNc3xoM0
なんだかんだ文句言いつつ付き合ってるお前らツンデレ

じいさん語るのはヘタだな
内容は同意したい部分もある

519: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:35:26.73 ID:xBlqDbnm0
私は私の息子を作り出すことにしたのです、
別にアンドロイドの話ではありません。
私にとっての息子を、
全ての大人たちが得るのです。
つまりそれはあなた方のことです。

遠まわしに聞こえたらすいません少し説明します。

525: 忍法帖【Lv=1,xxxP】 2011/03/02(水) 23:37:00.06 ID:cBC7fGpS0
>>519
おいやめろふざけんなお断りだ

527: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:37:48.39 ID:wJj6SlRgO
>>519
俺を養ってくれよ父さん

521: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:35:57.91 ID:F1rWj5IP0
言葉ではなんとでもいえるぞじじい

526: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:37:38.40 ID:Rnnsvjoa0
絶対釣りだと思ってたけどなんか怖くなってきた

528: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:38:10.19 ID:xBlqDbnm0
私は皆さんにどうすれば話を聞いてもらえるか考えた結果、
このような文体にしました。
しかし、これも気に入らないという方もおられます。

そこで

皆さんの好きなもの、興味のあるものと一緒にしました。
それが
ちょっと照れますがアニメです

534: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:40:10.70 ID:wJj6SlRgO
>>528
仏陀再誕キター

544: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:42:18.70 ID:tqT6Ldgzi
>>528

>ちょっと照れますがアニメです


これにはワロタwww

531: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:38:55.15 ID:79AZJg55O
支援

537: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:40:46.43 ID:X4f6kW2M0
ちょっと照れますがアニメです///

533: 忍法帖【Lv=1,xxxP】 2011/03/02(水) 23:39:52.57 ID:cBC7fGpS0
なんかwwwwwwwwwwww謎すぎてちょっと怖くてなんかwwwwwwwwww笑えてきたwwwwwwwwwwwwwwww

542: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:41:55.76 ID:Uk7XOlyOO
なんかお寺の住職みたいだね

543: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:42:11.96 ID:xBlqDbnm0
私は、皆さんの好きなアニメをリサーチし
その中から選りすぐりのものを使って自分の意見を表現しました

http://asagikk.blog113.fc2.com/blog-entry-3516.html
それがこれです
老人が書いたアニメ小説です
小学生の子でもわかるように配慮もしました。

出来れば皆さんの割と真剣な意見も頂きたいと思います。

549: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:43:52.95 ID:wJj6SlRgO
>>543
まさかのけいおんSSwwwwwwwwwwww

557: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:45:01.03 ID:fr44aqAu0
>>543
こんなのを60代のじいさんが書いてるのか…
胸が熱くなるな…ってかきめぇ

609: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:58:21.55 ID:lN5yeUbqO
SSざっと読んだけど、語彙やセリフ回しが微妙に古くさくてたぶん釣りじゃない
少なくとも>>543>>1が書いたというのはマジっぽいな

759: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 02:32:54.19 ID:lk/OLagGO
>>543
ハメやがったな!?このクソッタレィ!嘘つきめ!
唯だのけいおんだの、あれは俺たちを引っ張り出すための口実か!?

552: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:44:10.62 ID:W5G5YHHx0
ブチ壊しwwww

548: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:43:44.48 ID:wpwVZyIc0
これは良スレ

551: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:44:09.51 ID:YKVNb6w/0
やっべぇwwwwカオスすぎるwwww
張り付いてたかいがあった

556: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:44:54.82 ID:xBlqDbnm0
私は皆さんが好きなものに興味を持つことにしました。
それは自分の息子にはできなかった事です。
ですが、やはり大切な事です。
私は理屈でなく、皆さんと同じ物を吸収してみようと努力しました

558: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:45:40.75 ID:U5FIIWfe0
予想の斜め上をいくおじいちゃんだな

559: 忍法帖【Lv=1,xxxP】 2011/03/02(水) 23:46:04.53 ID:cBC7fGpS0
久しぶりにカオスって言葉を使いたくなるスレだな
息子は天に召されたのだ

560: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:46:17.72 ID:ewbBrHEbP
これは強烈すぎる・・

563: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:46:55.90 ID:gHgFArTk0
俺の想像力は貧困だと思い知らされた

564: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:47:45.02 ID:ewbBrHEbP
伊達に長く生きてねえな

565: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:47:49.42 ID:YKVNb6w/0
このボケジジイおもしれーな
もっとはやくから本気出せよ

567: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:48:31.36 ID:xBlqDbnm0
読んでいただいたら分ると思いますが、
本当に私という年代の感性で、
やや説教くさく書いてあります。

http://asagikk.blog113.fc2.com/blog-entry-4654.html
これもです。

みなさんはこんな私を気持ち悪く思われるかもしれません。
しかし、これは私の精一杯なのです。

738: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 02:03:55.01 ID:ZenG+Wi90
>>567
うわーこれリアルタイムで読んだわ…
このスレのせいでより内容が重くなってしまったな
適当に書いてたわけじゃなかったのね

808: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 12:28:10.93 ID:dGluvxvIP
>>567
リアルタイムで見てたわ。
すげー好きなSSだが、まさか爺の作品だったとは・・・・・・

571: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:50:06.07 ID:3z1ofdfE0
ちょっと待ってくれ
このスレはどこに向かってる

572: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:50:31.96 ID:Uk7XOlyOO
じいちゃん体調悪くなるよ

573: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:50:55.76 ID:YKVNb6w/0
どっちのSSも好評でワロタwwwww
ジジイけいおん好きすぎるだろwwwwww

577: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:51:35.67 ID:KfQd9J6Q0
これは…
なかなかどうして

579: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:52:14.08 ID:xERnWHKc0
今北産業
釣りだよね?

586: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:53:43.78 ID:Uk7XOlyOO
>>579
こころ
イヌイット
けいおん!

587: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:53:48.21 ID:3z1ofdfE0
>>579
全ては方便
全ては真実

592: 忍法帖【Lv=1,xxxP】 2011/03/02(水) 23:54:35.09 ID:cBC7fGpS0
>>579
おれはガチな方だとおもう
計算でこのカオスさは出せない気がするんだ

584: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:53:30.38 ID:POkYC2zX0
衝撃的真実

けいおんSS作者は60歳を過ぎたおじいちゃん

588: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:53:53.92 ID:nx0EYeQv0
この1が本出したら買うわwwww

589: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:54:04.25 ID:f678m8lwO
じーさん何やってんだよwwww

622: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 00:01:36.17 ID:QCxOgPxw0
けいおんSSなんて下らないと思っていたが
こんなに必死になって書いてたなんて知らなかった・・・

590: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:54:08.72 ID:xBlqDbnm0
なんか初めて皆さんにばらしましたが、
流石に顔が熱くなって来ました。

もう寝ますね

私はいわば煽りに強いといいますか、
枯れてますから、反応しないと思っていました。

悔しい。やってしまった。

601: 忍法帖【Lv=1,xxxP】 2011/03/02(水) 23:57:07.68 ID:cBC7fGpS0
>>590
まだ言い残したことがあるだろ?
せっかくだし全部吐き出しそうぜ

591: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:54:21.86 ID:sOkiOGMz0
>>1
なんだかすげえ申し訳なくなった

593: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:54:37.96 ID:b6ef9lvS0
話がこんな方向に進むと、誰が予想し得ただろう
そして、真面目に感銘を受けた気がした俺の気持ちは
どの方向に進めばいいんだろう

594: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:54:53.07 ID:f678m8lwO
おじいちゃんかわええwwww照れてるwwww

595: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:55:20.22 ID:dStzLs+7P
あのSSは確かに>>1の語っていた主張と被るものがある

596: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:55:37.70 ID:W5G5YHHx0
なんだよ壮大な照れ隠しかよwwwwww

597: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:55:52.39 ID:YKVNb6w/0
おいじーさん最初らへんの駄文を煽って悪かったな
もうちょっとはやくから本気出せよ

599: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:56:30.28 ID:dStzLs+7P
とりあえず、煽ったやつのおかげで
若者に必死に何かを伝えようとしている老人がいる事が分かったな

602: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:57:14.91 ID:sdMQzrHW0
おじいちゃんがこれ書いてたの?

やるじゃん!

606: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:57:54.85 ID:KfQd9J6Q0
素晴らしいスレに巡り会えたわ

607: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:58:09.65 ID:Uk7XOlyOO
団塊の本気を見た

611: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:58:56.60 ID:nx0EYeQv0
ありがとう1
このスレに会えたから明日からも頑張れるよ

608: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:58:17.44 ID:xBlqDbnm0
それと、気になっていたのですが
私は
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1299069103/

このスレの死んだ青年の事を知っています。
怖いことにならないといいのですが。
※>>608のURL(スレ)は↓このスレから続くものです。
だだし上のURLではスレ主は現れていません。スレ住民の考察が続いています。

唯一の友達が死んだからHDD覗いてやったwwwww
http://world-fusigi.net/archives/9015691.html

613: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/02(水) 23:59:37.71 ID:f678m8lwO
>>608
おいじじい
おい
おい

617: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 00:00:32.58 ID:g4V06fTXP
このスレどこまで盛り上がるんだよwwwwwwwww

618: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 00:00:58.91 ID:8UwCDgQm0
このスレやっべぇwwww

620: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 00:01:25.88 ID:91ZwF5n0O
もうわけがわからん

626: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 00:02:50.59 ID:0MhV/ucX0
第三部スタート

624: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 00:02:01.11 ID:oFg8tgYt0
私はこの青年と確かにメールでやり取りしました。
死んでしまったという事ですか。
嘘であったらいいのですが。
私は老人や若者の話を聞くボランティア活動をしていたのですが、
すごく心配していた子でした。

629: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 00:03:53.42 ID:WaDpcw0TO
ワロタ

633: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 00:04:38.82 ID:1zg5T+y5O
じいさん寝ないのね?続けるのね?

634: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 00:04:49.84 ID:91ZwF5n0O
なんなんだこのじーさん

636: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 00:05:00.66 ID:oFg8tgYt0
本当に寝ます。
みなさん、ありがとうございます。
私は皆さんが本当に可愛いです。
私達の為に、大変な思いをされている事でしょうが、
私は最後まで、自分の責任を全うします。
ですから皆さんも、辛い時でも元気を出してください

643: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 00:06:13.52 ID:Kz2zXJyc0
>>636
泣いた

ごめん

俺も頑張る

671: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 00:19:42.68 ID:S3eFVSh/0
>>636
おいじじい
お前のことはどうでもいい今はHDDのスレで話せ知ってることを

673: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 00:21:00.97 ID:wPu/NXg70
>>636
お疲れ様
なんか救われた ありがとう

640: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 00:05:54.73 ID:PRt4sNegO
只の説教スレかと思ったらけいおんSSがなかなかの良作でびっくりしたわ

よく読めば言ってる事も否定できないし

642: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 00:06:08.07 ID:91ZwF5n0O
ちょっと待って寝ないでじいさん

645: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 00:07:27.46 ID:T8Vgxiho0
SSも読んでみたが何が言いたいのか解らん
老害、イヌイット、神様、SS…爺さんの言いたい事はなんなんだ?
黒歴史を披露して顔真っ赤にして寝たぐらいしか理解出来なかった

652: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 00:09:10.40 ID:nNkM4PzC0
>>645
実利だけを考えずに人の温かみをもっと大切にしようよってことなんだろうか
でもやっぱり息子が死んだのと親の愛情は関係ないよなあ

656: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 00:11:26.61 ID:91ZwF5n0O
>>652
関係ないわけねーだろ

646: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 00:07:28.89 ID:DM7CIIayO
じーさん死んだ青年についてkwsk

648: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 00:07:55.39 ID:QCxOgPxw0
老人がこれだけ歩み寄ってるってのに俺と来たら・・・

709: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 01:04:09.67 ID:xpMkvL7W0
随分気合のはいったじいさんだな

714: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 01:07:38.47 ID:8UqB3KnU0
何とは無しに読み始めたが
中々どうして

728: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 01:33:37.88 ID:Jhprt5K00
唯一の友達~スレをまとめサイトで知って、
そのことがきっかけで3年ぶりにVIP見て
たまたま覗いたこのスレの>>1がこのカオスっぷりで・・・
なんか運命を感じる

734: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 01:54:49.61 ID:WF3aEHQXO
なんかいい爺さんだな
SSでも読むか

644: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/03(木) 00:07:21.68 ID:udEk9XZD0
予想の斜め上どころじゃなかったな

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
自分の息子を殺した事について語ります

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年07月28日 23:25 ID:fB8RkOfh0*
人が一生懸命話してるのを罵倒する奴が多くて心が痛むわ。茶化してるレスはまとめない方が良かったんじゃないかな
2  このコメントは削除されました :2018年07月28日 23:29 ID:XdY.WJL60*
このコメントは削除されました
3  不思議な名無しさん :2018年07月28日 23:29 ID:98nvhLom0*
エルダ~ががーん
4  不思議な名無しさん :2018年07月28日 23:30 ID:JyqRu8FK0*
結局どこかまだ歪んでるから行きつく先がネットなのかもしれない。
それと真面目に話したいなら冷やかしばかりの場所で伝えたいと思うもんなのかな
5  不思議な名無しさん :2018年07月28日 23:38 ID:FbGfjtUO0*
※1 同意
6  不思議な名無しさん :2018年07月28日 23:41 ID:FbGfjtUO0*
4←じゃぁどうすればいいんだよ?

じーさんなりの精一杯なんだからさぁ。

もっと他にやり方があったのかもだけど、
世代を超えて、
物凄い努力というか、考えて伝えようとしただけじゃん。


出来もしないような奴等が批判ばかりするよな。

7  不思議な名無しさん :2018年07月28日 23:45 ID:nZ6nd.h10*
*1わかる
8  不思議な名無しさん :2018年07月28日 23:45 ID:JmaYVXMK0*
いつまでも懺悔しないから見るのやめた。
9  不思議な名無しさん :2018年07月28日 23:49 ID:nbbovaCd0*
重いなぁ……
じいさんの斜め上の頑張り、息子に通じてるかなぁ。
10  不思議な名無しさん :2018年07月28日 23:50 ID:hW7x1JCS0*
長い。人に伝えたいことがあるなら簡潔に。
11  不思議な名無しさん :2018年07月28日 23:51 ID:KG4w7.mw0*
一番の悪害は、「結婚しろ」とか「子供生んで当たり前」とかいちいち干渉してくる世間じゃん
12  不思議な名無しさん :2018年07月29日 00:02 ID:QLLa.Q7F0*
※11 世間が何で構成されてるかっていうと、まぁ若者と老人だよね
13  不思議な名無しさん :2018年07月29日 00:04 ID:TRppfBMO0*
極端に考えすぎなんだよ
適当に生きればどうにでもなるっつーの
哲学なんて生きていくのに必要なもんじゃねえよ
子供ってのは親の背を見てそだつんだから
今の世代が冷たいのは別に教育のせいでないよ
14  このコメントは削除されました :2018年07月29日 00:05 ID:YebTJewC0*
このコメントは削除されました
15  不思議な名無しさん :2018年07月29日 00:07 ID:TRtGmMNf0*
やることなすことズレてんだよなこのジジイ
頭がいいのか悪いのか
16  不思議な名無しさん :2018年07月29日 00:13 ID:r0JUBdsx0*
老害がガイなのは時代にそぐわないバカな理屈を非論理的に押し付けてくる間抜けさ故だぞ
介護云々は一部に過ぎない
しかもこいつ時代ガー親類ガーとか責任転嫁が大好きな救いようのないニートと同類じゃんか
行為の報いは受けたんだろうな?受けてないんならタヒんだ後存分に受けて、どうぞ
17  不思議な名無しさん :2018年07月29日 00:20 ID:ZjdbkkL30*
天気のくだりで確かにと思ってしまった
18  不思議な名無しさん :2018年07月29日 00:21 ID:PknN5fea0*
雰囲気が昔のVIPっぽいと思ったら2011年の書き込みだった
19  不思議な名無しさん :2018年07月29日 00:25 ID:YebTJewC0*
この息子殺しのけいおん厨の言いたいことは古い人間が正しいと思って若者に言い続けてたことが本当に正しかったのから世の中もっとよくなっていたはずだってことじゃないんか
20  不思議な名無しさん :2018年07月29日 00:32 ID:qUIkO6yK0*
循環させなきゃ
老人はすぐ死んで子供や孫に苦労かけてまでシモの世話させちゃダメだよ
そりゃ死ぬのは怖い、泣き叫び嫌だ嫌だと死んで行くだろ
でも可愛い孫に苦労かけさせないためなら覚悟決めて突き進むだろ
社会は金や得票数になるから介護だの進める風潮だが、生物は死ぬもんだ
死なないと若者が前へ進むのに邪魔になる
今が異常なんだよ
21  19 :2018年07月29日 00:36 ID:YebTJewC0*
読み返したら違ったわ。

そして誰も老人の言うことを聞かなくなった。
若者を応援するなら犠牲になる覚悟で老人も頑張るしかないってことか……。
ごめんやっぱ分からん許してちょ。
22  不思議な名無しさん :2018年07月29日 00:40 ID:lOgeBVxE0*
この人の言うことは良く解る。近くの親戚より遠くの他人。
これは本当だ。所詮人間は一人なのだよ。下重暁子も同意見。
お1人様がベスト。
23  不思議な名無しさん :2018年07月29日 00:42 ID:TW9tp8Wt0*
見方を変えりゃ子供欲しくないのに妻のために作り、妻が亡くなったから、欲しくもない問題児押し付けられ、何不自由なく与えているのにグレて自殺されるというかわいそうな爺さん。結局世間が人を殺すんだなぁ。
24  不思議な名無しさん :2018年07月29日 00:45 ID:2DENBKVF0*
俺も父親になったから言うけど自分の子供を愛せないなんて人間の皮を被った悪魔だと思うの。老害じゃなく人害だよ。お前は。
25  不思議な名無しさん :2018年07月29日 00:48 ID:OAFwPID40*
なんかすごい
26  不思議な名無しさん :2018年07月29日 00:53 ID:OfCcdlSn0*
まぁ俺も正直子供欲しいと思わなかったしこれからも作る気無いから気持ち的には判るわ
年くったらの垂れタヒにしても良いと思って居るがな
27  現世界と異世界で生きる。 :2018年07月29日 00:56 ID:YvFU23xU0*

この話が本当かどうか分かりませんが、もし本当の話なら、息子について貴方は後悔しているのだと思います。
確かに高齢者の方は自分のこだわりが有りそのこだわりを自分の子供に押し付けようとする傾向が有ります。
それが正しいと思い教育する。
そのことが子供にとって重たく感じてしまいます。
子供は、生まれた時から一人の人間です。

性格は似ていても自分の意志を持っています。
子供は親の人形でも、ロボットでもないのです。

母親が亡くなり残るのは父親だけ、寂しかったのだと思います。
ですがその思いを伝えたくても伝えられない思い、貴方は片親になった子供の思いはたぶん分からなかったのでしょう。
その為、自殺へと導いたのかもしれません。
きつい言い方ですが、今のあなたなら私が言っている意味も分かると思います。


私は親から虐待された身、親の概念だけを押し付けられても子供は納得しません。

今更自殺した子供を思い悩み後悔しても死ぬまでその思いを背負い生きていかなければいけません。

息子さんは貴方にも愛してほしかったのだと思います。
28  不思議な名無しさん :2018年07月29日 00:56 ID:oDcIzgU60*
自分の子どもを可愛がらん奴にまともな人間はいません。
途中で読むの止めたが釣りだと思うがこいつは生活不適合者。
29  不思議な名無しさん :2018年07月29日 01:11 ID:j53iZOVZ0*
厳格な爺さんがけいおん見てるとか
30  不思議な名無しさん :2018年07月29日 01:13 ID:OC5AFBI90*
うーん、誰にでも分かるように簡潔にまとめてかけてないから頭は良いけど、分かってないタイプの人?
別に老人=害じゃないけどなぁ。バイトしてるけど、老人でまともなやつ多いよ。逆に中年リーマン♂が酷いってレベルじゃない。
31  不思議な名無しさん :2018年07月29日 01:14 ID:IZh0IEgT0*
なんかジジイが書き込んでると思ったら相当受けるな
32  不思議な名無しさん :2018年07月29日 01:24 ID:pPOQExxJ0*
この爺さんは、よっぽど私よりも命を燃やして生きている。
33  不思議な名無しさん :2018年07月29日 01:25 ID:iV8E.V5.0*
※20
それを言うのならば自分が社会的な役立たずになった時、率先して自害して行く事が
出来る覚悟と実行力が無いといけないぞ
もちろん、もしその時になって子や孫に自分が慕われていても関係なく、だ

それが出来る世の中ならば物事はもっと効率的に回るだろうが、そんな世知辛い
価値観をまだまだ前途有望な若者が抱いてしまっているのが問題なんだ

物や金、生活に不備があったとしても損得のみで物を考る事はしない、というだけで
良き方向性になるものなのだけどな
34  不思議な名無しさん :2018年07月29日 01:28 ID:YebTJewC0*
みんな結婚するのが正しいと言った。子供も作った。しかし悲劇しか生まなかった。世の中を疑うのだ。
俺もこの世界ごと消える。
35  このコメントは削除されました :2018年07月29日 01:32 ID:.HArgvo60*
このコメントは削除されました
36  不思議な名無しさん :2018年07月29日 01:32 ID:RcyMq4vB0*
これが嘘松と言われない不思議
37  不思議な名無しさん :2018年07月29日 01:33 ID:UrONnudB0*
長っ。
38  アセンションプリーズ :2018年07月29日 01:39 ID:EHZf2W0t0*
はっきり言いましょう、この世界は魂の修行の場です
魂が磨かれるほど、次に生まれ変わるときに良い世界へ行けるのです
自身や子供の魂を磨き合う目的で子供を生めばより良い人生になっていた筈です
残念ながら現代人の多くはそれを知ることなく、肉体的快楽によって子を産みます
霊的無知がこのような悲劇を生むのです
39  不思議な名無しさん :2018年07月29日 01:46 ID:YUeNt2sK0*
これが創作か真実かそういう事はどうでもいいんだよね
途中にもそういう事は書いてあるんだけどな
40  アセンションプリーズ :2018年07月29日 01:50 ID:EHZf2W0t0*
人間の最大の障害は「恐怖」です
きっとスレ主も息子という存在に恐怖していたのでしょう

恐怖は人を束縛し、煩悩を植え付けて生命力を奪います
死への恐怖はもちろん常に誰かに危害を加えられないか、非難を浴びせられないか、未知なることへ挑戦することへの恐怖など、あらゆる恐怖を悪魔に植え付けられています
結果悪魔のいいなりとなって、人間は堕落していくのです

悪魔に植え付けられた恐怖を取り除いて、人ははじめて生まれ変わるのです
恐怖を克服せずして、成功はありません
41  不思議な名無しさん :2018年07月29日 01:53 ID:yr.6RPmo0*
本スレ後半はともかく、若いもんがここまで荒んどるとわなぁ。

情報リテラシーも一緒やわ、何事も固定したらあかん年相応に豊かに広げていかなあかんねんね。
若い人ほど柔軟なはずやのにねぇ・・。
42  不思議な名無しさん :2018年07月29日 01:54 ID:YujSh1iO0*
自分にとっての安寧を守るために、年配が若者に犠牲を強いてるのは
社会としても生き物としても間違ってるわな。

「苦労したんだから、お前らも苦労しろ」じゃ、そいつの人生に意味はないな。
なぜなら次の世代が同じ事の繰り返しなら、何も前に進めてないからな

「俺は苦労したから次の世代はちょっとでも楽に」なら、種として前に進めた
からそいつの人生は大いに価値のあるものになる。

自分さえ良ければの人生に何の価値もないよ。今はこういうジジババが多い。
こういうタイプは死に怯え、リスクを嫌い、「常識」が大好き。
43  不思議な名無しさん :2018年07月29日 02:01 ID:D19ZyQ6q0*
こいつら読書できないタイプ?
頭悪すぎやわ。もう落ち先知りたいとかギャーギャー言うなら閉じろ
44  このコメントは削除されました :2018年07月29日 02:02 ID:NfbJFR8H0*
このコメントは削除されました
45  不思議な名無しさん :2018年07月29日 02:08 ID:MhqimvB.0*
タイトルに沿っていないので途中で読むのやめた
46  不思議な名無しさん :2018年07月29日 02:10 ID:st8Cf3.y0*
長い



馬鹿ほど





冗長な文章
47  不思議な名無しさん :2018年07月29日 02:12 ID:YUeNt2sK0*
※44
だからそういうのどーでもいいんだってのが読んで分からんの?
君の分析力が凄いのは分かったから、もうちょっと内容について考えたらどう?
48  不思議な名無しさん :2018年07月29日 02:20 ID:Xw2Czx.I0*
2011年じゃん。残念だったな爺さん老害はより強力になってのさばってるぜ。
移民も受け入れ始め、もう日本も終わりさ。
49  このコメントは削除されました :2018年07月29日 02:24 ID:NfbJFR8H0*
このコメントは削除されました
50  不思議な名無しさん :2018年07月29日 02:28 ID:7aaoAqo20*
>4
若者と対話したいから、若者が大勢集まるであろうネットを使ってるんじゃない?ネット上でか現実でか知らないけどボランティアもしてると書いてるし、色々な視点を持ちたいんじゃないかな。
51  不思議な名無しさん :2018年07月29日 02:42 ID:YTFw0FwB0*
この程度の長さで文句つけてる奴にこの人の言いたい事なんかはわからんだろーな。人間考えることを放棄するとダメになってしまうってのを痛感する話だ。
52  不思議な名無しさん :2018年07月29日 02:44 ID:st8Cf3.y0*
3行で





まとめろ
53  不思議な名無しさん :2018年07月29日 02:47 ID:gLvD.zxS0*
ここでも天気の例えと同じようなことが繰り返されるのか。
54  不思議な名無しさん :2018年07月29日 02:47 ID:yX.q4tg90*
自殺とか、勿体ない
55  不思議な名無しさん :2018年07月29日 02:48 ID:MfiOTvhu0*
頭いいフリしてるだけじゃん
理解のそこかしこに間違いや決め付けが散見される

そもそも釣りじゃないなら蒸す心したクズだろ
心理的バランスをとるために息子の事を利用してるようにしか見えない
56  不思議な名無しさん :2018年07月29日 02:50 ID:MhqimvB.0*
>>51
トヨタとかは無駄時間省くために何でも1枚にまとめているけどね
長ければいいってもんじゃない
言いたいことを的確に伝える事が大事
人に読んで貰うこと前提なら尚、簡潔で分かりやすく
小説じゃないんだから
57  不思議な名無しさん :2018年07月29日 03:11 ID:pPOQExxJ0*
いや、掲示板はトヨタじゃないから。
58  不思議な名無しさん :2018年07月29日 03:14 ID:J1DMLdcM0*
自己責任を否定してるの以外は分かるかなー
全てが自己責任ではないだろうけど、それは自分で変えよーとすれば出来る事がほとんど

貧乏人だって金持ちなれるし、金持ちだから犯罪を犯さないわけでもない
同じ境遇でも同じ結果にはならない
周りだけじゃなく自分の気持ち1つでいくらで変えれる
59  不思議な名無しさん :2018年07月29日 03:16 ID:bksPXJO10*
自分語りもまともにできないのかよ
誰にも相手にされないんだろうな
60  不思議な名無しさん :2018年07月29日 03:18 ID:GpnQbPwS0*
若いおっさんが頑張って書いた感
61  不思議な名無しさん :2018年07月29日 03:19 ID:byRDL3pb0*
長いのに心に頭に残らなかった
短編小説のように処理される
息子さんの気持ちだけ考えてしまった
62  不思議な名無しさん :2018年07月29日 03:28 ID:IjYHi1j00*
息子を殺したスレ立てたろの精神に草
63  不思議な名無しさん :2018年07月29日 03:30 ID:FjJcuPm.0*
無駄になげぇな
時間返して
64  不思議な名無しさん :2018年07月29日 03:36 ID:st8Cf3.y0*
※56

アメリカ大統領も、朝1枚のレポートを貰って
政策を決める

レポートが長いと
焦点がぼける
65  不思議な名無しさん :2018年07月29日 03:37 ID:JF2IKpz70*
いいんだよ
どこかで伝わって
誰かが知って
伝えたい何かがあったんだ
それがどこかで伝えたい人にまで伝わる事もある
何かのアクションは起こせば何かしらにはなる
扱き下ろす人も何かしら気になって、何かの形で影響を受ける
66  不思議な名無しさん :2018年07月29日 03:56 ID:lHV0V9lF0*
中学生くらいの子がいろんなこと想像して書いたのかなって文章だな。
67  不思議な名無しさん :2018年07月29日 03:56 ID:Egl8USrK0*
どこから見ても大学生あたりが作った創作だな
68  不思議な名無しさん :2018年07月29日 03:56 ID:rf8WnOJm0*
今の時代、大人が率先して叩き合う時代なんだよ
ニュースで批判し、コメントで罵倒する
子供はそれを見て成長する
でも、この状況を作ってきたのも自分たち老人だ そう言ってるんだよ。

遊び心のひとつふたつあれば、世界はもっと違った。自分の息子も救えたかもしれない。そゆこと
69  不思議な名無しさん :2018年07月29日 03:58 ID:IjYHi1j00*
大人はいつの時代も叩きあってるよ
70  不思議な名無しさん :2018年07月29日 04:01 ID:tRhYYw7L0*
途中で読む気なくした
71  不思議な名無しさん :2018年07月29日 04:08 ID:4k3Dbgcv0*
そんな議論する事?
人の懺悔話ほどつまんない物はないなって思ったよ。
結局経験からの上から目線な自分語りじゃん。
自分が理解してる事って他人も理解してるってなんで解んないんだろうね
72  不思議な名無しさん :2018年07月29日 04:28 ID:IjYHi1j00*
※68
おめえ日本の戦国時代とか応仁の乱があったこと知ってる?
73  不思議な名無しさん :2018年07月29日 04:46 ID:N5dYZIW10*
大震災の結構直前だったんだな
74  不思議な名無しさん :2018年07月29日 04:50 ID:07d9uTxM0*
人間が亡ぶべきならその内勝手に行き着くとこまで行き着いて
勝手に殺し合うだけだ
寧ろ中途半端に止めても、拠り苦しむしか無い者達の苦しみの道程が長引くだけだと思うぜ
75  不思議な名無しさん :2018年07月29日 04:57 ID:ccGgh1Dm0*
懺悔話で終わらんから盛り上がってるんだろ

けいおんのSSに宇宙を見たぞ
76  不思議な名無しさん :2018年07月29日 05:39 ID:w.ChhDW60*
三行でお願いします
77  不思議な名無しさん :2018年07月29日 05:43 ID:NzKSQssu0*
このスレは煽ってる奴がいるから引き立つんや
多分、管理人はあえて、そういうレスもまとめてる
78  不思議な名無しさん :2018年07月29日 06:19 ID:RRHUWrqs0*
※71
ニュータイプかお前は。
それとも何か言う前にまわりの大人が世話やいてくれるクソガキかボンボンか上級国民か。
79  不思議な名無しさん :2018年07月29日 06:27 ID:Jtiy.emc0*
もっと色んな人に見てもらうスレかもな
80  不思議な名無しさん :2018年07月29日 06:38 ID:skuwREgl0*
介護の仕事してますが、設定も何もかも、高齢者の心情が伝わってきません
想像でかかれたものだと思いますが、高齢者に対して失礼だなと思いました。
小説とも違うけれど、息子の心情だけは本人のものに近いのかなと思いました。
81  不思議な名無しさん :2018年07月29日 06:48 ID:mDqr4uZJ0*
老害というか

懺悔しない、簡潔に話せない、子殺し
ただの害悪やがな
82  不思議な名無しさん :2018年07月29日 07:09 ID:85ZB9VBf0*
すごく読ませる文だった。文章がきれい。年齢も感じる文章だけどやはり教養を感じさせる。
83  不思議な名無しさん :2018年07月29日 07:16 ID:9zLjtp230*
この世界はどんだけ頑張って何をしようが20%の人間からは嫌われるように出来てるらしい
俺はこのじーさん結構好きだわ
まだ生きてるか分かんないけど、頑張ってくれ
84  不思議な名無しさん :2018年07月29日 07:22 ID:Gsn6K00M0*
なんつーか
言葉に出来ねぇwww
85  不思議な名無しさん :2018年07月29日 07:29 ID:v366.Rq10*
告朔の餼羊かな。でもやはり若い人だろう。年寄にけいおんは無理だ。俺だって一度も見たことないし、見たくもない。


「どまぐれもん」という語は初めて見た。筑豊方言らしいね。あと三点リーダーと六点リーダーの使い分けなんかも初見ですね。
86  不思議な名無しさん :2018年07月29日 07:43 ID:aLDv5j140*
ナッガ
つまらん
87  不思議な名無しさん :2018年07月29日 07:43 ID:zloFTVpY0*
分かれました。で読むのやめた
88  不思議な名無しさん :2018年07月29日 07:46 ID:Tgs2pcCn0*
茶化したコメもまとめなら入れたのは良い仕事。
89  不思議な名無しさん :2018年07月29日 08:25 ID:Bnze5.UZ0*
人間というか人生って悲しいよな。

この爺さんはこの書き込みをするためだけに生まれて生きてきて、
一念発起、人生最初で最後の最大イベントに挑んだというのに、
返ってくるレスは茶化されたものばかりというのはどういうことなんだ?

それでも爺さんは使命を全うしたのだから、
何もやらないで消えていくお前らとは比較にならないぐらいましなのに。
90  不思議な名無しさん :2018年07月29日 08:25 ID:ATOES9tl0*
知り合いがお盆の帰省中に母親に。。。ってあった
俺の友達がその子の親友で友人代表としてお悔やみを言って欲しいって
家族に頼まれたんだけど友達は激怒して断った
結婚式の時に友人代表スピーチをお願いされなかった事に寂しさを
感じていたようで一番辛いスピーチを頼まれたのが許せなかったみたい
母親が鬱で孫の目の前で
91  不思議な名無しさん :2018年07月29日 08:32 ID:mCFNuXGP0*
とても良いお話が聴けました
ありがとうございます 
でも、まだまだ私は本当には理解出来ていないと思います
自分の作った子供をコントロールしようと思うのは愚策なのですね
ありのままを受け入れてやること
それにつきますね
92  不思議な名無しさん :2018年07月29日 08:47 ID:0tmFuWlC0*
懺悔もいらんし、見ず知らずの人間を裁ける気になっている馬鹿しかいない
どう生きてどう死ぬかに意味なんてない
93  不思議な名無しさん :2018年07月29日 08:51 ID:KPnhZ6Nx0*
このジイサンの目的、世界征服じゃねーかw
94  不思議な名無しさん :2018年07月29日 08:56 ID:gLvD.zxS0*
本スレと同レベルのコメントからも爺さんの話に納得するな。
95  不思議な名無しさん :2018年07月29日 08:59 ID:KPnhZ6Nx0*
※91
違うぞ
子供のありのままなんて無い
その子はあなたの背中見て育った子や
子供のありのままを受け入れるんやなく、それ以前にいつも背中を見てくれてる存在を忘れたらあかん
それだけちゃうかなと思う
96  不思議な名無しさん :2018年07月29日 09:00 ID:Uc4i9SYP0*
最初、これは遺書か?と思って読んでいたが、
どうして胸に刺さるのか…
97  不思議な名無しさん :2018年07月29日 09:05 ID:Uc4i9SYP0*
コメント欄を沸かせる文章を書く時点で、只者ではないお爺さん
98  不思議な名無しさん :2018年07月29日 09:08 ID:NvVLrBj10*
じーさん しっかり受け止めた!
全部 我々のせい。すまん。と言ってくれる 大きさ。わたしは上の世代からそれが聞きたかったんだ。ってわかった。ありがとう。
99  不思議な名無しさん :2018年07月29日 09:12 ID:KPnhZ6Nx0*
嘘つく
いいわけする
都合よく解釈する
マウントとって人を蔑む
暴力で押さえつける
若者を食い物にする

確かに誰かにやり方教わらんと出来んよな
教えたんが誰かって、そら俺らやん
俺らも教わってきたし
んな、何が出来るか?って話しやろ
他にも教わった事あるやろ?って事やんな
100  不思議な名無しさん :2018年07月29日 09:16 ID:nrMKLWVe0*
この方人類学者?
101  不思議な名無しさん :2018年07月29日 09:22 ID:Q0C41deH0*
これは仏教典に影響を受けてる人の文章ですね
102  不思議な名無しさん :2018年07月29日 09:27 ID:7WnkA5No0*
結婚式当日に初めて顔を合わせるって、明治大正の頃ではないのか。お爺さん世代どころじゃない。
103  不思議な名無しさん :2018年07月29日 09:29 ID:ftb9f5kP0*
とにかく自首しろ、
104  不思議な名無しさん :2018年07月29日 09:31 ID:8cWVwS6c0*
息子が死んでんねんで
105  不思議な名無しさん :2018年07月29日 09:36 ID:UrEgCAYM0*
ゴミのようスレッドだったな。読む価値なし
106  不思議な名無しさん :2018年07月29日 10:03 ID:KPnhZ6Nx0*
三行でまとめてみた

効率厨ジイサン息子を人生からキック
息子自殺
反省エンジョイジジイで人類補完計画遂行中
107  不思議な名無しさん :2018年07月29日 10:04 ID:2xYb.n8m0*
本当に嘆かわしい時代になった。
熟考長考することもなくなったから物事を考える事をしなくなった。今の若者を、今どきの若者わと どの時代でも言われ続けているのに、誰も気付いてはない。このおじさんの言っていることはよく分かるよ。でも理解したところで余計苦しんでしまう。
もっと大勢の人がこの人のように気づいてほしい。そうしたら世の中少しだけ良くなるような気がする。
108  不思議な名無しさん :2018年07月29日 10:10 ID:9Y9n5QOK0*
沈故切り落とした話だと思った
109  不思議な名無しさん :2018年07月29日 10:22 ID:pLlh0BQu0*
法律関係の職に就いていた人間が「別れ」を「分かれ」と書くのか
マジメに読む気が失せるわ
110  不思議な名無しさん :2018年07月29日 10:23 ID:NjHxB0e60*
釣りなのか本当に爺さんなのかは置いておいて、必死に何かを伝えようとしているのは事実でしょ
植松の事件で、何となくモヤモヤしていたけど言語化できなかったことを言い表していて「そういうことか」と思った
植松の「障害者は生産性が無いから殺したほうがいい」という考え方はまさに損得だけを追求した成れの果てなんだな
111  不思議な名無しさん :2018年07月29日 10:33 ID:NmoAjYCn0*
スレタイの話からの脱線がなげーんだよ
本題まとめてからやれクソジジイ
112  不思議な名無しさん :2018年07月29日 10:57 ID:4.MHfEp00*
長い長いって、長文読むのがそんなに苦痛なんだろうか。
きれいな文章でこの人なりの論理で筋道立てて語ってると思うけど。
まわりくどさは否めないけどさ、スレに参加するなら読む側も少しは理解する努力したらどうなのって、一部の煽りコメしか出来ないレス見てて思った。

で、けいおんの話が出た途端掌返したように盛り上がるって。。
そういう部分で突破口見つけないと短い投稿すら脳が書いてあること自動スルーして煽りしか出来ない人がいるってのがよくわかったわ。
もちろん真面目にレスしてる人もいたけど。
113  不思議な名無しさん :2018年07月29日 11:00 ID:D3ZXgfrV0*
この爺さんの息子と608のスレの青年っていうのが同一人物って事であってるのかな?
114  不思議な名無しさん :2018年07月29日 11:20 ID:gWawoHa.0*
随分長い便所の落書きだな
115  不思議な名無しさん :2018年07月29日 11:21 ID:Dl39Wmjk0*
>何故皆さんが私のことを老害と言うのか。
>それはやはり害があるからです。では老人の害とは何か。
>面倒を見なければならないと言う害です

老害さぁ、そういう自分本位なところだぞ
116  不思議な名無しさん :2018年07月29日 11:22 ID:5LJVAKkR0*
逆に使えなくなって年取った親を捨てる子供もいるし
どっちもどっちだよ
役立たずはイランは今も昔も普通にある
でも年寄は自分の事を老害って言わないから糞つまらんネタだろうけどさ
117  不思議な名無しさん :2018年07月29日 11:25 ID:YKYQpJiK0*
息子が自殺してようやくたどり着いた心境なんでしょ?
ふざけんなっつーの
何の説得力もないわ
話が支離滅裂だし気持ち悪い
118  不思議な名無しさん :2018年07月29日 11:39 ID:FrTUanl30*
途中までしか読んでないけど、この時点で60をとうに越えてる年代の人は
「イヌイット」じゃなくて「エスキモー」って言うと思うんだが。
119  不思議な名無しさん :2018年07月29日 11:45 ID:0.w3sqkE0*
この老人と、 この老人を否定的に見る人も両方の意味が分かる。 

話が長いとか三行でまとめろ→動物。 

子供が愛せないのはおかしい→IQ100程度 

どうやって叩くのか勉強になったし、 言ってもわからん奴もいるって事を学んだな。 

いい天気の話はすごくためになった。 雲があります隣町には雨だから一概に言えませんまさにこれだな
120  不思議な名無しさん :2018年07月29日 11:49 ID:V7dT345X0*
話が長いのはまだ解るよ許容範囲なんだけどそれ+脱線は無いよな。結局息子何で死んだんだよ それも曖昧だし そんな性格してるから息子にも愛情伝えられなかったし 見掛けだけの結婚長々としてるんだよ。そういうのは男の美学でもなんでもなく性質の悪いかまってちゃんだと気が付け 他人なら無視すれば良い話だが親族となると神経質に相手の気持ちを察してあげなきゃいけなくて迷惑なんだよそういうタイプは・・・。息子さんが不憫でならないよ。
121  不思議な名無しさん :2018年07月29日 11:50 ID:0.w3sqkE0*
確かに エスキモー もうって言ってたな。 

今イヌイットって言うじゃん。 

要はこの老人というのは法律の 仕事をしてて知的なの。 だからエスキモー って言われててもイヌイットという風に知識を 刷新して行ける人なの。 

まさに天気の話。 

天気の話をして 本当に話したいことを次に繋げるという話をしてる。 

それなのに天気の話をしたいんだと思って話してるからコミュニケーション能力が低いってことを晒してるようなもんだよ
122  不思議な名無しさん :2018年07月29日 11:53 ID:0.w3sqkE0*
息子が何で死んだのかといったことを知りたいっていう人と 息子が何で死んでそれをどのように人生に活かしていくのかという話したい老人との違いだね。 

それは私も息子がどのように死んでいったのかっていう興味本位見たい知りたいで知りたいと思ったけどさ。 
 
そんな内容って次の瞬間もう忘れちゃうんだよね。 

いい話だった 次につなげる
123  不思議な名無しさん :2018年07月29日 12:02 ID:xf106IZY0*
超展開だったわw
124  不思議な名無しさん :2018年07月29日 12:14 ID:aGs30rEM0*
※102
戦後直後位ならまだまだそれが田舎の方では当たり前だったよ。今年91の祖父母がこの人のように結婚当日顔を初めて見たらしいから。
125  不思議な名無しさん :2018年07月29日 12:26 ID:pMem0kIH0*
※118
それお前の脳内老人のことだろ
126  不思議な名無しさん :2018年07月29日 12:32 ID:O.tn1VO.0*
自分の意志なく子供なんて作るんじゃねえよ、そんなことは荒んだ環境に生まれたガキなら誰だってわかってるんだよ
ジジイは老害と闘って〇ね、それが唯一出来る事だわ
127  不思議な名無しさん :2018年07月29日 12:52 ID:CiGTufFR0*
莫迦の自業自得 読む価値すら無い
128  不思議な名無しさん :2018年07月29日 13:00 ID:Up.SDxbi0*
※118
エスキモーって言ってたな
老害の割にそういうところは柔軟に受け入れるんだなって思ったわw
129  不思議な名無しさん :2018年07月29日 13:01 ID:4.MHfEp00*
昔読んだ立花隆のアポロ宇宙飛行士についてのルポがあって、バズ・オルドリンのキャラについてかなりのページを割いて語ってたんだけど。
このご老人とすごく重なるんだよね。
ずば抜けて優秀な超理系脳で、宇宙飛行士としては認められてたけど、コミュニケーションや他人の感情の機微にとんとうとくて、周りが振り回されるっていう。
このご老人も自分の興味をとことん追求する、一般的な家庭人には向いてないタイプなんだろうね。

でも煽りや蔑み全て飲み込んで、若者を応援しているって姿勢を貫いてるところにこの人の背負っているものの重さや願いを感じ取れるし、好感持った。

釣りならかなり頭の良い人物だろうね。
130  不思議な名無しさん :2018年07月29日 13:02 ID:UOztAHfx0*
60代であれば、日本が急激に成長した時代からバブル崩壊~今まで、色々な経験を
されたんだと思う。

わかる、わからんは置いておいて
自分とは違う価値観、経験論として
見れて良かった。
131  不思議な名無しさん :2018年07月29日 13:02 ID:z2uJsffR0*
バカの口から出る話しが全部ナンセンスだと思ってる時点で同レベルなんだよな
132  不思議な名無しさん :2018年07月29日 13:11 ID:z2uJsffR0*
※129
多分、ジイサン全部失ったんじゃないかな
自分が無価値になった時「生きてる意味無い」ってなる人と「それでも生かされてるなら、なにか意味があるはず」ってなる人とがいて、それで考えたんだと思う
釣りや創作でたどり着ける所じゃないよ
133  不思議な名無しさん :2018年07月29日 13:18 ID:pPOQExxJ0*
長いとか言ってる奴は知能が足りんだけだよ。
134  不思議な名無しさん :2018年07月29日 13:31 ID:2JmKR3kR0*
10歳で母親亡くして、そこからの息子さんは父親から疎まれながら生きて来たとか切ないわ
誰か1人でも愛してくれてたら生きる希望も出るけど、誰1人居なかったとか…

このスレは、お爺さん側目線か息子さん目線で読むかで変わるね
息子目線で読んじゃったから、お爺さんの言葉が空虚に感じたわ
135  不思議な名無しさん :2018年07月29日 13:32 ID:Nr33pYwo0*
私は50代だけどこの老害が言ってることは痛いほどわかる。
136  不思議な名無しさん :2018年07月29日 13:43 ID:Q2kXwOvK0*
けいおんで若者の心掴めててワロタ
137  不思議な名無しさん :2018年07月29日 13:53 ID:AU.d.qGC0*
なんちゅう嘘くさい下手な文章や
今の60代でも恋愛結婚が多数派だったし離婚率も若年層では実はそれほど変わってないし
せめてそれぐらい調べてから書いてくれや
138  不思議な名無しさん :2018年07月29日 13:59 ID:QhwmlduI0*
自分の落ち度を自分の世代全体の責任にして落ち着きたいだけ。今の若造と一緒。
同感する部分は1ミリも無し。
139  不思議な名無しさん :2018年07月29日 14:02 ID:4.MHfEp00*
※132
全体的には説得力あるし釣りと思ってるわけじゃないけど、けいおんや最後に謎に終わったスレを持ち出して何か知ってるって匂わせるあたり、釣り師が使いそうなテクニックっぽいかな?てちょっと思ってしまった。

※137
60をとうに過ぎてるとあるけど60代とは書いてない。
80代にちかければ(アラエイ?)、あと地方によっては見合いなんてよくある話でしょ。
でもアラエイでネットやってたら確かにすごいね
140  不思議な名無しさん :2018年07月29日 14:11 ID:z2uJsffR0*
※132
今回のエピソード自体は創作かもしれないけど、このジイサンの考え方に至るまでの道のりは創作や釣りではないと思うよって意味で、追及したわけじゃないよごめん
141  不思議な名無しさん :2018年07月29日 14:12 ID:z2uJsffR0*
アンカ間違えました※140は※139さん宛てですすいません
142  不思議な名無しさん :2018年07月29日 14:12 ID:m5ssyvcn0*
このお爺さんは 結局のところ
「何故、自分の息子は死を選んだのか?」
っていう点は分かってない気がする

分かってないっていうか必死に目を逸らしているっていうか…
143  不思議な名無しさん :2018年07月29日 14:30 ID:6SlTKvdS0*
虚しい
144  不思議な名無しさん :2018年07月29日 14:32 ID:R0r6wenM0*
これは完全に当時の時代の風潮が悪いな
当時は結婚して」子供を産むことひいては孫の顔を親に見せることが最大の親孝行だと言われていた時代だからね
子供を産めない人はその家系に必要ないとまで言われてた位だ
イッチは生まれてくる時代を間違えてしまったんだろう
145  不思議な名無しさん :2018年07月29日 14:41 ID:a1cSP1xh0*
色々と考えさせられた。この人は、周りからどう見られるかわかった上でスレを立てたのだから凄いと思う。
もっとも自分は、若者が「ダメになった」のが全てお年寄りのせいだとは思えないが。
ここのコメ欄にも吐き気すら覚えた。息子さんに関しての批判は本当に共感できるし、反対意見が出るのも健全なことだが、流し読みした挙句ただ罵倒して去る輩はやり過ぎだ。(削除基準が甘い気もします。敢えて残しているということでしょうか?)

東日本大震災前のスレだが、この方はご存命なのだろうか?
146  不思議な名無しさん :2018年07月29日 14:42 ID:baW.BDBx0*
息子殺しの自己正当化の思考を循環させ続けてたら一時的に思考が止まって思考の空白地帯を見たんだろうな。そこには他人が悪いということや自分が良いということがなかったから良いも悪いもないという結論つまりは無記に至ったってところか。
147  不思議な名無しさん :2018年07月29日 15:12 ID:gLvD.zxS0*
試験も仕事も要領の良さだけでちやほやされるけど、ほとんどの人間には瞬時に正解ルートを見つけるなんて無理なんだよな。ほんの一握りのエリートはできるけど。
その結果、じっくり思考できない若者が増え、その原因、価値観を作った大人にも当然責任があるよと。
ここで脊髄反射で釣り認定したり他人に三行でまとめてもらわないとわからない落ちこぼれにこの老人は希望を見いだしたわけだが。
148  不思議な名無しさん :2018年07月29日 15:20 ID:GtRWxKYP0*
自殺するきっかけを与えただけで殺してないじゃん
149  不思議な名無しさん :2018年07月29日 15:28 ID:Sh.rvu6q0*
すいません が気になって……
法律関係の仕事とかなんとかいう高齢の方が、すいませんなんて書く??
若者じゃないのだから、口でそう言っていたとしても、書くときにはすみませんにならない?
150  不思議な名無しさん :2018年07月29日 15:38 ID:xtOKAisU0*
60過ぎの老人が若い世代に何か伝えたくて
萌アニメを読み込んでSSを書いた、その熱量に脱帽しました。
このまとめを見たからと言って、自分の何が変るという訳でもないけど
151  不思議な名無しさん :2018年07月29日 15:48 ID:vDpt2GJ70*
話しが逸れすぎて読むの止めた
152  不思議な名無しさん :2018年07月29日 15:48 ID:7et6bJRX0*
※149
VIPは基本話し言葉で文章を構成するから特に違和感は無いけどね
153  不思議な名無しさん :2018年07月29日 15:49 ID:WeP53cbB0*
脱線しすぎで何が言いたいのかわからなくて途中で読むのやめた
154  不思議な名無しさん :2018年07月29日 15:53 ID:d72b5RGg0*
当時のVIPみたいなゴミクズ揃いのとこでも、生な反応が返ってくるからな

良いか悪いかじゃなくて伝えたいことを感じるのが大事か、なるほどね。コメ欄見てたら納得したわ
155  不思議な名無しさん :2018年07月29日 15:59 ID:xJ4R.3OD0*
老害論は正直余計だとは思うが、爺なりの矜持なんだろな
人とのつながりについてはとても良くわかる、近い事は感じてた。
が、それを実践できるほど素直にはなれないし、素直に生きれる社会でもないからな。
156  不思議な名無しさん :2018年07月29日 16:02 ID:v366.Rq10*
我々は金銀に優る子宝として生まれ、欲望に背を押され分別心に手を引かれながら、可能な限り得を取り損を捨てつつ確実かつ順調に衰滅の道を歩み、老害と化して世にはばかり、やがて家族にすら迷惑なだけの病体となり、必ず死骸と化して生ゴミより始末の悪いものとしてのち無に帰る。

我々は死者を弔い葬る。そのまま野に晒し海に投げうつことはない。それは人生の終着点がゴミ捨て場ではない、という我々の主張であり希望である。

身を世に用なきものと見澄ましたイヌイットの老夫婦は捨身の場を求め、その子供たちはそれを必死で救おうとする。死は生者に必来である。あとに残る生者は死者を涙をもってあの世へ送る。ひとは死に至ってなお、ゴミではないからである。

この「息子を殺した老人」は脱線などひとつもしていないし、ましてや支離滅裂なんてことは全くない。むしろ単調なまでに同じことを繰り返し述べている。

常に知に働き理に立ち回り、常に利を探り得を取って賢げな上にも賢げな振る舞いのみに生きえたとしても、行き着くはては虚無で終わるト。生まれてこなかったのと同じであるト。二元論的合理主義の過度の追及は人を不幸にしかしないト。

この物語は実話じゃなくて比喩だと思うよ。自タヒした息子なんていなかったト。そしてお前らは息子を殺す奴らだ。
157  不思議な名無しさん :2018年07月29日 16:12 ID:qPLECGzf0*
118の※してから天気の話読んだらまんまオレだった。
ちょっと恥ずかしくなった。
158  不思議な名無しさん :2018年07月29日 16:18 ID:2YQdxVaD0*
私の勘が正しければ、スレ主は裁判官だよ
退官済みだろうけど。
裁判官が書く判旨によく似てる
この人の言うことは尊いな、素晴らしい
私がこのスレに居たら応援してあげたかった
159  不思議な名無しさん :2018年07月29日 16:27 ID:0SXT5dq.0*
これ実際の話だったらたぶんやらかした事の影響って
自分の家族単位で済む話じゃないんだろうな

かなり規模が大きいか被害者の数も多いんだろう
160  不思議な名無しさん :2018年07月29日 16:37 ID:zP1os1M.0*
>誰も正直な事を言わないので私はここで断言します。
>皆さん方の苦しみは、全て私達に責任があります。
>砂粒ほどの責任もあなたにはありません。

3行目は半分踏みとどまってください
自分の言動は基本本人にしか止められない場面が多いので
161  不思議な名無しさん :2018年07月29日 17:49 ID:2YiTQ6Iq0*
三行でまとめろとか書いてる人、心でくださいお願いします。
三行でまとめられることなんて三行なりのペラいことしかないんですよ。
せっかちに理解しようとするポーズに躍起になって三行押し付けとかさ、
もうね、自分は老害ばりの無能って自白に近いクズアピール
親も親なら子も子だぜ
162  不思議な名無しさん :2018年07月29日 18:18 ID:mTzPI18O0*
批判するより先にこの人が伝えたい思いについて目を向けるべきでは

書きようが悪いとか、気に入らないとか人を貶めることに心を持つことについてこの人は悲しんでいるのでは。

素直になれない気持ちもわかるがそれだと疲れないかな。救われないのでは。
163  不思議な名無しさん :2018年07月29日 18:58 ID:PbDgp2880*
嘘にしろホントにしろ自殺する前の会話のこと胸にくるわ。最後のけいおんSSの件は笑うしかないけどな。あとで読むわ。
164  不思議な名無しさん :2018年07月29日 19:12 ID:z2uJsffR0*
一応確認やけど、ジイサンのプランって何かみんな気付いてるやんな?
ここにいる全員もうジイサンの背中見てもーたんやで?
そんで、ジイサンの背中見てもーた俺らの背中を見る連中が、ジイサンの背中見てもーた俺らの背中を見る連中の背中を見ていく連中が…って
もーわかるよな?このジジイやりやがった
マジで世界を変える気で実験しとる
ただ結果どうなるかはジジイ自身は見れんやろけど、多分そんな事かまわんのやろ
165  不思議な名無しさん :2018年07月29日 19:31 ID:g.l9LE.r0*
読んでる内に何か受け付けない文だなぁと思って1ページ目の下までいったら6と書いてあって読むのやめた
惹かれない文に6ページも面倒くさいわ
166  不思議な名無しさん :2018年07月29日 19:35 ID:PbDgp2880*
けいおんSS1個読んだけどさ結構良くて笑うしかないわ。たしかにここに書いてある内容と被るとこあるけどかなり読ませる内容だった。ほんとにここに書いてあること目的でけいおん見たのかと思うと微笑ましいというかきもいというか複雑だけどな。
167  不思議な名無しさん :2018年07月29日 19:57 ID:am.Ja5iI0*
長いのは別に構わん。が、読ませる気のない文章は非常に苦痛。
168  不思議な名無しさん :2018年07月29日 20:04 ID:R0r6wenM0*
何故知識をひけらかし他者を貶める人間ばかりなのか
答えは簡単だ
自分と違う考えを受け入れるのを極端に恐れているからだよ
受け入れちゃったら自分が周りより優れてるって証明できなくなるから
自分にしかない個性を磨く努力をするより他者を貶めて成り上がる方が圧倒的に楽だという事実を人間は知ってしまったんだ

そして個性を大事にしないのは今の教育と社会の在り方の問題でもある
最近は学校も職場も個性とかどうでもいいから黙って従えという方針が多いという話だ
なぜそうするのかと言えばそうした方が大企業や政治屋には都合がいいからに他ならない
何せ上司や政治屋共の行動に文句も言わなければ疑問を抱きもしない最高の職業奴隷が手に入るのだから
イッチが前任か否かは置いておくとしてその言い分はよく分かるし肯定できる


169  不思議な名無しさん :2018年07月29日 20:09 ID:hHE7zsZj0*
私は※20に完全同意だわ。自分が年取ったら潔く死ぬ。、受診したり治療したりは絶対しないし、倒れてもそのまま逝かせてもらえるよう伝えるわ。今の老人は見苦しすぎる。
170  不思議な名無しさん :2018年07月29日 20:19 ID:NVbMckRi0*
すぐに揚げ足取りたがるロジカルグラップラー多スギィ!
深い話だったな、完全に理解するには数日かかりそうなくらい。
171  不思議な名無しさん :2018年07月29日 20:42 ID:e7fuEtwn0*
ワイ知能ないから>>1の旦那の言いたいことよく分からないンゴ……
172  不思議な名無しさん :2018年07月29日 20:43 ID:ZwHUvHL60*
>>162
反省するわ、ありがとう
でもバランスかなとは思う
耐え抜いて報われても時間が遅すぎるなんてざらだし、
真向勝負に行くと関係終わるし、豆腐相手だとね
上手くやる
173  不思議な名無しさん :2018年07月29日 21:38 ID:cle4UDUn0*
呆け始めながらも己の死が近付いて来てるのを察知して、懺悔のつもりで書かずにはいられないのではないか。
こういう人間だから、現在は聞いてくれる人も周りにいないのだろう。
こういう輩を天国泥棒という。
途中で読むのを止めたので適当だが。
174  不思議な名無しさん :2018年07月29日 22:23 ID:CnMV6dBp0*
三行でまとめろだの読ませない文章だの、相手が何を伝えたがっているか寄り添う気持ちはないのかよ?

ジイさんのいう損得、合理性重視の塊だな。おまえらは将来の「老害」だよ。
175  不思議な名無しさん :2018年07月29日 22:54 ID:v366.Rq10*
まずは相手の言い分に沿って考えるしかないもんな。かように低く卑しい三行々々の連発、これほどのひどさしつこさは初めて見た。

どんな始まりも相手の言を信じるほかないんでそこから懐疑やら嫌悪、摩擦、激発のうつりを寄越せ。下水に

たった一つのことしか言ってないじゃん。極は陰に発し、陰きわまれば陽へ移る。この手のことは何千年前からあちこちで言い張ってるのになぜ、そう、真っ二つに割ってそれで良しとするのがいるのか。

移るばかりが音でそれを制するのが
176  不思議な名無しさん :2018年07月29日 23:18 ID:BwFNdVfv0*
初めて読んだ
嘘でも本当でも、この人が辿り着いた答えを文章にしている事には間違いないのだろうと思ったよ。
それにしても、すごい展開だね。
ssが出てきて、HDDにまで関係してるとは、後半はびっくりだし面白かったし、なんか忙しいw
177  不思議な名無しさん :2018年07月29日 23:19 ID:dkk8uRMt0*
ニートひきこもりは悪くない、社会(老害)が悪いに同意
178  不思議な名無しさん :2018年07月29日 23:28 ID:aro730OC0*
このまとめ2011年当時に見たわ。懐かしい。
爺さんが書いたけいおんのSSもやたら印象に残ってて覚えてるw
今見るとお偉いさんで有能なはずの爺さんなのに
ちょいちょい誤字があるのが気になるけどSSは読み応えあると思う。
179  不思議な名無しさん :2018年07月30日 01:35 ID:5OaBFrA10*
釣りか釣りじゃないかっていう、どーでもいい所しか気にならない奴が多いなら、まさしくこの爺さんが言ってる通りなんだろう
180  不思議な名無しさん :2018年07月30日 02:26 ID:Gt1eQGKM0*
毒大人にも度合いがあるがこのじいちゃんはその偏差値が90以上だったんだな
181  不思議な名無しさん :2018年07月30日 02:37 ID:T4ETydU.0*
自分の親だったら死んで尚憎むわ。
182  不思議な名無しさん :2018年07月30日 02:47 ID:lS7kEDiM0*
その9日後
日本は大災害を迎えることになる
183  不思議な名無しさん :2018年07月30日 03:15 ID:RVoSrRp80*
※20
お前はジジイになる前に自○するんやんな?
偉そうに言ってるけどどうすんの?
184  不思議な名無しさん :2018年07月30日 06:01 ID:P4.IqCsN0*
変換ミスや表記の不統一などは、校正しなきゃ誰でもやるこったろ
仮に70、80の老人が本当なら、見落としもありがちなんじゃないの?
そんな枝葉突っ込んで全体見れないのは残念なことかもね
まあ自分も半分くらいは老人の態で書いた訓話じゃないかと疑ってるけど‥

>この人は、それ程伝えたいものを抱えているんだという事を感じるべきなのです。
これが一番伝えたいことなのかな?でも冗長過ぎて伝わってない気もするし、意図を読んだ上でそう感じるべきだとは思わなかった人も
そこそこいるみたいだし‥なんつーか、SSも含め空しさがこみ上げて来た
185  不思議な名無しさん :2018年07月30日 07:07 ID:.hor3u6T0*
釣りの様で、精神やられてるようにも見える
186  不思議な名無しさん :2018年07月30日 07:54 ID:6aOT.QT80*
コメント欄を見るに、あれから7年経ったけど何も変わってないようだ
伝わらなかったみたいだよ、おじいちゃん…
( ・ᴗ・̥̥̥ )
187  不思議な名無しさん :2018年07月30日 08:15 ID:XpfjNcZb0*
※53 たしかに
188  不思議な名無しさん :2018年07月30日 08:16 ID:NZ.mppcZ0*
この爺さんの話、理解できない奴が多すぎて萎える。話の流れ分かればイヌイットの例えとか、神様爺さんの話とか理解出来るのに。

理解できるだけの、国語能力もそうだし心も育ってない。
189  不思議な名無しさん :2018年07月30日 09:36 ID:8jEn.SGq0*
伝わってると主張してる連中が要点を上げられないあたりがね
中身は無いけど上っ面なでて分かった気にさせる文章として完成度が高いってことかね?
190  不思議な名無しさん :2018年07月30日 09:49 ID:2FbxmGKk0*
おじいさん世代がが書く文章じゃないね
創作か、似たような息子側の、立ち位置を変えた老害批判だと予想
書いてる内容はうなずけるところ多いんだけどね、若いのが隠せてないね
あと、団塊はここまで殊勝な自省はできないよw 自由という言葉を大義名分として根っこに抱き、自分の感情のまま生きるのがよし、という世代だから
191  不思議な名無しさん :2018年07月30日 10:12 ID:UNUERs5p0*
けいおんSSチラ見してきたけど、確かに若い人が書いた感じはしない
192  不思議な名無しさん :2018年07月30日 10:24 ID:81MrL9090*
長い




漢字1文字で、まとめろ!
193  不思議な名無しさん :2018年07月30日 10:27 ID:CkgOhYcP0*
老人のいうこととか人生観聞くことってあんまできないからな。
先を生きた人の話きけてよかったって感想
194  不思議な名無しさん :2018年07月30日 10:51 ID:3AXJv4fb0*
ごめんぶっちゃけ聞くわけがない
195  不思議な名無しさん :2018年07月30日 11:00 ID:rOiSrA3R0*
米1に激しく同意
誰かが一生懸命何かを話して物事を伝えようとしてる時に茶化してる人達はいったいなんなんだろう?
所詮は同調圧力でしか言葉を話せない人達こそこのスレを真面目に一度は読んでみるべきだと思う
196  不思議な名無しさん :2018年07月30日 11:18 ID:3AXJv4fb0*
神なんてAが信仰してる宗教の神がいてAは信じてるけど関係無いBにとってはAの神なんて存在してないし結局精神的な偶像でしかない。
それを例えば受験でAが神に祈っても全く別で違う宗教のCが作った問題、学校に何の影響というかそもそも力が及ばないのは当たり前。
お参りだってその場所の縁起にあやかろうってだけの話で、自分の思いをそこへ持っていくのは当然であり願いの範疇でそれは消化されている。実行性は誰も求めてはいない。
勿論俺は初詣に行って賽銭入れてお祈りするし、墓参りにも行く。
俺にとって神は雲に乗って杖を持ったお爺さんとかではなく、守り神や宿り神みたいな視覚的で感覚的なものに近い。樹齢千年の木とか、神社とか荘厳な建造物などを見た時にああ居そうだなと感じるそんな存在。
そこに願って100%何とかしてくれ、とかではなくエネルギーやパワーを貰えて何とかなったらなと思って願う。その時~して下さいって言ってた気はするがそこはご愛嬌だぜメーン。
ただそんな判りきったプロセスをこの人に小賢しく言われたのでちょっと整理してみただけって話。神はいるぜメーン。
197  不思議な名無しさん :2018年07月30日 12:18 ID:wLn911bz0*
凄く興味深い話だった。失ってから気付く大切さ、という言葉があるようにそれに気付く爺いたさんは息子への愛情はけして0とは言い切れんよ
198  不思議な名無しさん :2018年07月30日 13:06 ID:b4Dg2Y3s0*
けいおんSSは当時リアルタイムで読んだがいまだに心に深く残ってるし影響された
久しぶりに読めて凄く嬉しい
199  不思議な名無しさん :2018年07月30日 13:16 ID:ffSLQFgU0*
自論は後でいいから本題だけ語れよ
200  不思議な名無しさん :2018年07月30日 14:06 ID:FBNBD.oH0*
斜め読み以下でしか読んでないけど、
スゲー胸糞悪いな。
201  不思議な名無しさん :2018年07月30日 14:10 ID:FBNBD.oH0*
195
お前さんの仲良しグループの中に突然毛色の違う者が入ってきて、聞いてください!とかってしゃべり始めたら、気味悪くて逃げるか茶化すだろ…
202  不思議な名無しさん :2018年07月30日 14:14 ID:szrzEcZm0*
78
じゃあ聞くけどこのスレ読んで何を感じて何を思ったの?
感情欠落した大人になりきれてない大人が懺悔するだけの話じゃない?
ほとんどの子供でも理解してる、
相手を思いやる事が出来てない人から何言われても何も響かないけどな。
この人が言ってんのって目を開けたら目が見えるんだよ!って当たり前の事じゃん。
203  不思議な名無しさん :2018年07月30日 15:17 ID:XffP084f0*

嘘松だよこんなの
嫌老厨のガキが年寄りのフリして創作文書いてるんだろ
こんな嫌老厨どものイメージを完璧にトレースしたような年寄りなんか居ねーっつーの

204  不思議な名無しさん :2018年07月30日 15:17 ID:zFTxhsPV0*
※201
ネットが仲良しグループとは知らんかった。逃げるのをどうやったら認識できるのか。茶化すってこれ見て茶化すというレベルかよ。俺は本気で今の日本が変なことになってると思った。三行三行ってなんだよ。全部三行で生きてんのか。
205  不思議な名無しさん :2018年07月30日 15:27 ID:4m4yArSL0*
それだけ前置きが長い、回りくどい言い方の人が増えてるってことじゃない?
2chで今北産業なんて今に始まった事じゃないじゃん。
要点だけ聞きたいのがそんなにダメな事かね?
206  不思議な名無しさん :2018年07月30日 15:42 ID:vRf7IJ7a0*
※192
207  不思議な名無しさん :2018年07月30日 15:56 ID:njn4GN5W0*
先祖から受け継いだ資産を独り占めしたかったのが本音だろうに
208  不思議な名無しさん :2018年07月30日 15:56 ID:zFTxhsPV0*
※205
駄目なことだよ
209  不思議な名無しさん :2018年07月30日 16:22 ID:HXn.kmCM0*
本物のジジイなら、まあ最後に優しいスレになって良かったな
偽物のジジイなら、まあ面白いスレで良かったぞ
210  不思議な名無しさん :2018年07月30日 16:43 ID:zFTxhsPV0*
※209
この期に及んでまだ本物とか偽物とか言って。「馬鹿めが」だ。
211  不思議な名無しさん :2018年07月30日 17:08 ID:mmufAMw10*
やたら理屈っぽいところとか
文章がこなれてないところとか
ところどころに逸話を挿入して本筋から逸れるところとか
「知恵とはなんでしょうか。それは物を分類、カテゴライズすることです」みたいな言葉の置き換えとか
「稼げない奴は価値がない」と切り捨てる社会的排除主義な考え方とか
うちの社長(今年で66歳)が書いてんのかってくらい一緒だったわ。
212  不思議な名無しさん :2018年07月30日 18:05 ID:DbDTOy8W0*
この人の本当にやらなきゃいけなかったのは
息子さんに自分がどうしようもないクズって事を伝える事
ずっと愛されない理由を考えていたんだろうね
213  不思議な名無しさん :2018年07月30日 19:06 ID:qv80OqlH0*
でも引き込まれる独特の文章
ここに書き込んでる奴は宗教にきを付けてな

爺さんはサイコパスっぽい素質持ってるけど
論理的思考は偉人クラスでホンマに凄いで
良くも悪くも影響有り過ぎて引くわ
214  不思議な名無しさん :2018年07月30日 19:14 ID:jyyJZ3kF0*
簡潔にとか要点だけ聞きたいとか
短い言葉じゃ伝わらないことがあるでしょう
この爺さんの言ってることを自分の中で簡潔にまとめる
必要はなくて、文章から感じ取れる感覚が大事だと思われる
215  不思議な名無しさん :2018年07月30日 19:15 ID:6E48VtBK0*
204
例え話ってわからないかな。
一生懸命というけと、自分にはとても一生懸命には思えないんだよね。
未だ人間をバカにしている様に思える。むしろ茶化されたり罵倒される為に2Chに書いたんじゃ無いか?
216  不思議な名無しさん :2018年07月30日 20:02 ID:cHA08ioR0*
もう最初の『どんなひどい男でも女は我慢する~』からヒドい、更に『勿論、見合いでした』ってなんだよw…
老害って自覚してるなら自重しなさいよ…
217  不思議な名無しさん :2018年07月30日 21:28 ID:GQI4Lol.0*
創作感溢れてるね
218  不思議な名無しさん :2018年07月30日 21:55 ID:p.GGdzRs0*
誇れるような法律の仕事してるとあるが、日本語が下手すぎるし、漢字間違いも多すぎる。信憑性に乏しいと感じた。
キモい奴らを持ち上げてる点と、考え方が異常である点で注目を集めているだけのような^^;
誰でも甘い言葉囁いてもらったり、認めてもらえたら嬉しいもん。特に社会から逃げてる人間は特にそういう傾向強い気がします。
219  不思議な名無しさん :2018年07月30日 22:05 ID:p.GGdzRs0*
けいおんってなんやねん。オタクしか知らんやろ。共感するのオタクだけ。オタク間で賛否両論盛り上がっといてくれ。
220  不思議な名無しさん :2018年07月30日 22:16 ID:sc2nb8zK0*
頭の悪い文章やな
221  不思議な名無しさん :2018年07月30日 22:24 ID:EfxmmqAZ0*
良い話だったよ。
神に云々てのは現代ではタブー視されがちだけど、
戦争に負けて変えられる前までは、それこそ日本建国以来ずっと守られて国民皆
心にあったこと。
客観的な日本の歴史学べば、日本人が何を大切にしてきたかわかるよ。
222  不思議な名無しさん :2018年07月30日 22:25 ID:4m4yArSL0*
214
情報を処理すんのに長さは関係ない。
むしろこのスレは長すぎて読む気が失せる。
面白い小説ならすぐ読み終えるし長いなんて言われない。
223  不思議な名無しさん :2018年07月30日 22:28 ID:4m4yArSL0*
214
要点の意味解る?
要点伝えて伝わってなければそれは伝え方が下手かそもそも要点じゃないね
224  不思議な名無しさん :2018年07月30日 22:30 ID:EfxmmqAZ0*
※221おっと書き忘れた。
色んなリンク張ってあったけど、全て読むと言わんとしてることはわかる。
全て繋がってるんだよなぁ、歳の功だと思うわ。釣りだとしてもすごいと思った。
225  不思議な名無しさん :2018年07月30日 22:33 ID:zFTxhsPV0*
※222 ※223

あほか ※214がはるかにまし
226  不思議な名無しさん :2018年07月30日 23:52 ID:fegcToza0*
225
こんなスレからよう感銘受けられるなw
懺悔の自分語りから感じる事なんて何もないんだがw
227  不思議な名無しさん :2018年07月30日 23:53 ID:fegcToza0*
225
お前も当たり前の事に気付いてこれはこうだ!!とかドヤるタイプの人?笑
228  不思議な名無しさん :2018年07月31日 00:36 ID:ACzrXW3g0*
※226 ※227
あほだ
229  不思議な名無しさん :2018年07月31日 00:40 ID:JMXHLmz90*
228
こんなくだらん話に感銘受けられるほど緩い人生でいいなーって本当に思う
230  不思議な名無しさん :2018年07月31日 00:45 ID:6NZUPeD.0*
色んな人とか宗教の考え方が好きでこのスレも面白いなぁって思って見てたけど、趣味の目でしか見れてない俺はたぶんこの人の考えを理解してない。
231  不思議な名無しさん :2018年07月31日 00:48 ID:YQOQQxO80*
息子を疎ましく思ってたら息子がぐれた、までしか読んでないけど
望まない妊娠による、愛情の欠落は虐待家庭にありがちなリスク要因だよ。
ぐれたのはお前のせいやねん。
232  不思議な名無しさん :2018年07月31日 02:17 ID:ACzrXW3g0*
読んでないなら書くなよ231
233  不思議な名無しさん :2018年07月31日 04:16 ID:Hyb3rQ5j0*
2ページ目まで頑張ったが、話がそれすぎてイライラして無理だった。
234  不思議な名無しさん :2018年07月31日 05:20 ID:XdyVfFEW0*
話長過ぎ、懺悔よりも言い訳が多い
半分までは我慢したがもういいわ
235  不思議な名無しさん :2018年07月31日 09:54 ID:BWIJ3YCf0*
そもそもじいさんじゃない

>このスレの死んだ青年の事を知っています

↑これが完璧蛇足・・・
じいさんがss書いてるw可愛いwってええかんじに盛り上がったもんだから
もっと盛り上げるかwwで書いちゃったんだろうね・・
236  不思議な名無しさん :2018年07月31日 12:06 ID:EG5Ksamt0*
こんな人が実際にいるとして、息子が死んだからって人に愛情を向けられるようになるんかな
息子は亡くなってやっと、この人の求める、迷惑をかけない、邪魔じゃない存在になったからこの人は後悔したわけで
例えば息子が生き返ってこの人と暮らしだしたとして、この人は息子を愛せるんかな
色々考えるきっかけになる話だな
237  不思議な名無しさん :2018年07月31日 12:26 ID:Wu35uOwa0*
今ある世の中は先人が作ってきたものだから、その時点で50/50である
238  不思議な名無しさん :2018年07月31日 14:48 ID:nMo.HioL0*
236
コレを書いてる時でさえ世間体というかね。
人間の感情や本当の意味での懺悔、後悔ではなく、周りから色々言われて根源の人でなしが傷つかない範囲であれこれ思考した結果なんだよ。だからズレてる
239  不思議な名無しさん :2018年07月31日 16:12 ID:H9FUyBE70*
このスレに書き込みしてた8日後に・・・
240  不思議な名無しさん :2018年07月31日 18:47 ID:RBdOl0uo0*
※236
たぶん生き返ってもその時の倫理で愛するよ
この人は極端に機械的な学習と解釈しちゃうのよ
中身も以外にピュアだから懺悔ずいてこんなスレ立ててしまう

感情が薄いから結果に対して過程を分析してこうなったんだろ
241  不思議な名無しさん :2018年07月31日 20:33 ID:JzmmOR.J0*
元スレにレスしてるひとのなかに東日本大震災で亡くなった人もいるのかなぁ
起こる前ってどんな感じだったかなぁ
思い出せないけど少し違う雰囲気を感じるね

他人を簡単にクズ呼ばわり出来る人が羨ましいよ
242  不思議な名無しさん :2018年08月01日 00:01 ID:M4kgi2O90*
こういう人生経験豊富な人から色々話聞きたいわ
普通に面白かった
243  不思議な名無しさん :2018年08月01日 00:01 ID:OdAhlRMY0*
いきなり来て、仲間のフリするなよ。
いつまでも説教くさい。だから、みんな、嫌いなの‼️
244  不思議な名無しさん :2018年08月01日 00:45 ID:8uAiHOxh0*
↑ん?仲間?だれかそんなこと言ったっけ?
みんな嫌い?お前がだろ、同調する人間を勝手に仲間にしてるのはお前さんだよ
流行りのブーメランだ
245  不思議な名無しさん :2018年08月01日 01:17 ID:OfZKhrDp0*
たとえ嘘だとしても新しい価値観を得られて感動しました。

けいおんSSも凄く面白かったです。
まとめてくれてありがとうございます。
246  不思議な名無しさん :2018年08月01日 01:44 ID:paD4Cg.m0*
こういうスレ本気にする奴って人生何一つ楽しくなさそう
もうどっかで道踏み外して分からなくなったんだね
それを指摘されようものなら人の気持ちだの心がどうとかズレた事しか言わなくなる
247  不思議な名無しさん :2018年08月01日 01:47 ID:N.t5yd.10*
今の世の中、善か悪か白か黒かの概念が強くなってる
ちょっとした事で炎上して知らない人間に叩かれて自身を晒されるし
世知辛く生き辛い世界になった

懐古厨って言われても仕方ないけど、子どもの頃に感じていたあの温かい何かが今は無いから悲しい

あとこのお爺さん
彼自身も自分の無関心で息子さんを死に追いやった事を悔やんでるって自分は感じた
個人的に好きになったし、この人の最期はどうなるかわからないけど安らぎに充ちた終わりを迎えることを祈るよ
248  不思議な名無しさん :2018年08月01日 18:52 ID:i1..jrh10*
こうやって親切ぶってマウントとりながら、自分の懺悔を他人に押し付ける前に、できることがあっただろう。自分の子ども死なせてから他人に親切にしたって、だったら子どもが死ぬ前になんかできただろうに。
人殺してからじゃないと何していいのかわからないとかクズすぎて。
老害という言葉に身を隠したただのクズ親。
249  不思議な名無しさん :2018年08月02日 11:35 ID:BB43PN610*
だめだ失笑しか出ないww
出来損ないのしょぼいお話だな
250  不思議な名無しさん :2018年08月02日 12:33 ID:3Vs4GaLA0*
クソ親<無理やりの結婚で、息子を愛せませんでしたので、息子に愛情を注げませんでしたらば、息子は自殺しました。今は反省しています。

一般親<無理やりの結婚で、息子を愛せませんでしたが、我が子には同じ思いをさせたくなく、自分を殺して育ててまいりました。息子が独立した今、やりたいことをやろうと思います。

親に恵まれない、今を生きる子どもも然り。

親から虐待をうけた私の思うところです。
繰り返すなよ。
251  不思議な名無しさん :2018年08月02日 17:07 ID:C5ekzAxH0*
スレタイを読んで興味が出てこのスレに来てるわけだからそれと関係ない話を長々とするなよ
スレタイの話を聞きたくて読んでるわけだから
聞いてほしかったら別でスレ立てろよ
252  不思議な名無しさん :2018年08月02日 20:07 ID:nXORulpV0*
途中までほーんて感じで読んでたけどちょっと照れるけどアニメですから草草草
253  不思議な名無しさん :2018年08月02日 21:35 ID:IbHNMLVf0*
私が悪かったすまん、って感じでくると
「いやいやこちらも悪かった今からでも頑張ってリカバリするよ」
って気持ちになるけど
お前が悪いんじゃー!って感じだと
「はっ?結局はお前の責任だろ!今までのしっぺ返しをたんと味わえよ」
ってなるよね
254  不思議な名無しさん :2018年08月02日 22:39 ID:mbFAlnp80*
>>1のような無関心ではありませんが
家族に対して深い愛情を持ってる自信がない
心が狭くて、何か困難に躓くと、一気に崩れて行きそうだ
自分の親の介護なんてやりたくない
子供に何の障がいも無くて幸いだった
平穏が続けばいいから余計なことは何もしない
お金がギリギリで寄付も出来ない
つい子供の前でもスマホと仲良くしてしまう
でもこういう記事を読むと
自分、他人にもっと関心を持てるかな
というか現実と向き合いたいと思います


255  不思議な名無しさん :2018年08月05日 10:01 ID:FS5Eww170*
よくわかんない、息子のことは死んでも馬鹿な奴…で終わるのに、HDDスレの死んだかもしれない男の子の事は心配してる。

息子が死んでから考えを変えて人を思いやる気持ちもできたってこと?
256  不思議な名無しさん :2018年08月05日 16:21 ID:IHRDeD480*
普通に書いてもまともに読まれないだろうからアニメキャラを借りてSSにしたってのはスレや米の反応見てると正解だと感じる。
今の若者がこうなのは老害と呼ばれる世代のせいだと言ってくれてはいるが、こうも自分の頭で考えずに書き方が悪いとか批判が先にでる奴ばかりだと手遅れな気がする。
257  不思議な名無しさん :2018年08月07日 00:41 ID:x.aa8Wdi0*
子供を社会に出さずに余計な迷惑を出さなかったのだけは良かったね
258  不思議な名無しさん :2018年08月08日 02:53 ID:ijXA.laP0*
息子の方こそいい面の皮だがな
こいつは本物の老害だよ
259  不思議な名無しさん :2018年08月08日 07:03 ID:gK53b8d20*
この爺さん、息子が死ぬまでは想像力の欠片も無い人間だったと予想するが
けいおんssっていう誰も見たことのないクリエイティビティ発揮しててアートという物を考えさせたれたよ
260  不思議な名無しさん :2018年08月09日 18:32 ID:dWcbSj5i0*
同意できないところもあったけど天気のくだりは今でも心に残ってる
261  不思議な名無しさん :2018年08月10日 19:47 ID:249GYSCh0*
こういう脱線しまくりのまとまりのない文章大好き
262  不思議な名無しさん :2018年08月14日 05:13 ID:cJq4EuGe0*
老人の真意を誤読してる馬鹿な若者のアホさに泣ける。僕も若者だけど。

この浅さはネットやゲームやアニメばっかみてるからだ、と偏見持ってよさそう。
アニメもゲームも製作者は素晴らしいのだけど、
見てるだけのアニオタなんか変な影響受けてキャラクター崇めてんのかバカみたいなプライドやら合理持って生きてるし。
お前らそんなもん必要な行動してないだろっていう。
生きるの馬鹿馬鹿しい時代だわ。
生産性ないのに偉そうなやつばっかりで、ほんとコミュニケーションとる意味ないなって思います。

 
 

次の記事

猫画像はるやで

上部に戻る

トップページに戻る