まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

腕時計から国民性と美意識を考える(画像あり)

2018年08月02日:12:14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 82 )



1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)20:28:30 ID:Bc9
かなり長文ですが、
これを読めば腕時計に詳しくなれると思います。

 工業製品といっても様々あるので、
今回は腕時計に限定します。

その理由は、

1.書き手がよく知っている分野だから
2.小さい製品だから美意識が凝縮されている
3.装飾品でもあるから、デザインが重視される

以上の3つです。

 文化と時計の関係をみてから、
各国の時計の特徴をみてみます。
そして、腕時計の歴史に軽く触れて、
現代の腕時計業界の現状を語ります。
腕時計のうんちくを楽しんでくれれば、幸いです。
F1の変なデザインについて知ってもらいたい・2017(画像あり)
http://world-fusigi.net/archives/8778555.html

引用元: 腕時計から国民性と美意識を考える





2: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)20:31:06 ID:Bc9
ーーーーー宗教と時計------

 欧州の時計産業を語るなら、宗教は欠かせない要素です。
 まず、なんでスイスが時計の聖地なのか?
これには、宗教上の理由があります。
元々、時計産業が盛んな国はフランスでした。
ところが、フランスで「ユグノー」という一派が、
宗教弾圧を受けて周辺国に亡命する事態が起きます。
時計職人にはユグノーが多かったので、
大量の時計職人がスイスに亡命し、
フランスとの国境沿いに移住しました。
同じ頃、スイスの宝飾職人たちは、職を失っていました。
理由は、スイスの教会が贅沢禁止令を公布したからです。
贅沢はプロテスタントの教義に反する行為。
だから、宝飾職人は弾圧されました。
こういう状況下で、弾圧された者たちが手を組みます。
時計職人と宝飾職人は手を組んで、宝飾時計を作ります。
宝飾時計は工芸品だから、許されたわけです。



3: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)20:31:31 ID:Bc9
辞書で工芸の意味を調べると、

実用品としての機能性に、美的装飾性を加えて物品を作りだすこと。また、そうして作られた作品の総称。一般に、小規模なものをいい、建築は含めない。 「 -美術」
                  大辞林より

つまり、宝飾時計は宝飾品であると同時に、
実用品でもあるから、贅沢禁止令から逃れられたのです。

4: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)20:31:54 ID:Bc9
時計産業が盛んな国は、
スイスやドイツ等のプロテスタントの国が多いのですが、
これは偶然ではありません。
器用な職人が多くいて、手工業が発達している国といえば、
イタリアが挙げられますね。
でも、イタリアはカトリックの国なので、
時計産業が発達しませんでした。
これについての詳しい話は、マックス・ウェーバーの著書、
「プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神」
この本で詳しく説明されています。
要約すると、
合理的・効率的・勤勉に働く事が、
プロテスタントの美徳だから、時間管理が重要なのです。
「時は金なり」という言葉があるように、
時間厳守の労働が、プロテスタントの文化。
そういう社会だから、時計産業が発達したわけです。

5: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)20:36:42 ID:Bc9
――明治以前は時間にルーズだった日本人―

 日本人は時間に厳しい、というイメージがありますが。
これは明治以降に作られたイメージです。
江戸時代の日本に来た西洋人は、
「日本人はなんて時間にルーズなんだ!」
と書き残しています。

6: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)20:37:05 ID:Bc9
江戸時代の人たちは合理主義者でした。
今の日本人は残業を美徳としていますが、
江戸時代では残業は「無能の証」でした。
合理的かつ迅速に仕事をするのが美徳だったのです。
日本人が江戸時代から合理的だった、
という話を意外に思う人は多いでしょう。
西洋文明とともに合理主義が輸入された、
と思っている人が多いと思われます。
この事は、ふすまや畳を考えれば分かりやすいでしょう。
ふすまも畳も規格化されています。
どこの家でも使える互換性があります。
近世に内装品を規格化していたのは、
たぶん、日本だけだったと思われます。
こういう点から、
日本人は明治以前から合理主義者だった事が、
分かっていただけるでしょうか。
 時間にルーズだった日本人ですが、
仕事には徹底的にこだわる側面も持っていました。
江戸の職人は、
自分達の仕事にプライドを持っていたので、
目立たない場所に彫刻を彫ったりしました。
さりげなく、自分の腕前をアピールしていたのです。

7: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)20:37:31 ID:Bc9
 明治以降、日本人が時間に厳しくなったのは、
主に鉄道と軍隊の影響が大きいでしょう。
鉄道も軍隊も時間厳守で行動しなければなりません。
仕事には徹底的にこだわる日本人なので、
鉄道員や軍人は時間厳守にこだわる様になります。
そういう風潮が一般化して、
今の日本人は時間に厳しくなったのでしょうね。

8: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)20:39:52 ID:Bc9
ーーーーーーーー日本の時計ーーーーーーーーー

 日本の場合、時計はあくまで実用品という考えが強くて、
美を兼ね備えた工芸品だと思っている人は少ないでしょう。
だから、実用時計が発展したわけですね。
Gショックとか電波時計がいい例です。
しかし、工芸品としての時計にも挑戦しています。
スイスやドイツの後追いではありますが、
日本を代表する高級時計「グランドセイコー」は、
海外でも高い評価を得ています。

10: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)20:51:15 ID:Bc9
 日本的な美意識を説明するのは難しいでしょう。
抽象的かつ多様だからです。
たとえば、「もののあはれ」「幽玄」といった表現を、
具体的に説明しろと言われたら、
多くの日本人が説明できないでしょう。
日本には、豪華な美もあれば、簡素な美もあります。
歌舞伎や金閣寺は絢爛豪華ですよね。
でも、「わび」の美しさは引き算の美です。
装飾を排してシンプルに徹する事は、
現代のモダニズム様式に近い美意識でしょう。
単に簡素なだけが「わび」ではありません。
簡素な茶室の中に、花が一輪だけ飾られている。
色が目立つのは、その花だけだから、
花の美しさが強調される。部屋全体が額縁となる。
こういう演出も「わび」の特徴です。
モダニズム様式も同様で、単純な建物の中に、
個性のある民芸品などを飾ったりします。
つまり、インテリアが主役で、建物は脇役なのです。
ちなみに、「わび」と一緒に語られる「さび」は、
古風なものや年月の経過を感じさせる物を、
美しいと感じる美意識です。

12: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)20:52:36 ID:Bc9
豪華と簡素が共存する日本の美意識。
当然、工芸品も二通りに分かれます。
絢爛豪華な着物や絵皿があるし、
機能美に徹した日本刀もあります。
全ての日本の工芸品に共通する要素は、
「細部まで徹底的にこだわる事」でしょう。

 代表的な日本の高級時計、
グランドセイコーは、細部までこだわって作られています。
ブレスレットやケースに施された鏡面加工は、
スイスの工作技術では難しい加工です。
時計の針のつくりでは、同価格帯のスイス時計を上回ります。
文字盤にさりげない装飾を施す事にもこだわりがあって、
雪文字盤なんかは、製法が企業秘密になっています。
ドーム型の文字盤とその曲面に合わせて曲げられた針、
こういう細かい細工もグランドセイコーの特徴です。
針を曲げるのは熟練の職人による手仕上げなので、
手間を惜しまずに作っている事が分かります。
グランドセイコーは一見すると地味な時計で、
形はありふれているし、スイス時計より簡素です。
しかし、時計について詳しい人なら、一目で分かるのです。
「美は細部に宿る」という言葉が建築の世界にありますが、
グランドセイコーはそういう時計でしょう。
細かい美が各所に宿り、それが全体の美となるのです。

13: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)20:53:45 ID:Bc9
 最近は、セイコーも派手な時計を作るようになりました。
「FUGAKU」という時計があるのですが、
デザインは、パッと見で分かる「豪華な和風」です。
彫金や漆など日本の伝統工芸を取り入れています。
デザイン面のみならず、機能面も画期的です。
大手メーカーで初めて「トゥールビヨン」を搭載。
(日本の独立時計師は、
セイコー以前にトゥールビヨンを作っています)
セイコーが「複雑機構も作れるぞ」と
世界中にアピールしたわけですね。
※トゥールビヨンについては、最後に説明します。
 
 日本メーカーの高級時計制作は、まだ始まったばかり。
2000年代に入ってから本格始動した活動です。
グランドセイコーを海外展開するようになったのは、
2010年代に入ってからの事です。
技術力は高いので、後は伝統的美意識を貫けば、
日本製高級時計も一定の地位を得る事でしょう。

14: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)20:54:14 ID:Bc9
――――――――スイスの時計――――――――

 スイスは、ドイツとフランスに挟まれている国です。
フランス寄りの西部はフランス文化圏で、
フランス語が使われており、
美意識や文化はフランス人に近いのです。
ドイツ寄りの東部はドイツ文化圏で、
ドイツ語が使われており、
美意識や文化はドイツ人に近いのです。
 
 スイスの時計といえば、
日本では「モンディーン」が有名なので、
シンプルなデザインが主流かと思う人もいるかもしれません。
しかし、モンディーンのデザインを考えた人は、
ドイツ文化圏の人なので、スイス時計の主流とは言えません。
あれは、ドイツ時計に近い美意識で作られた時計です。
スイスの時計メーカーは、
ほとんどがフランスとの国境沿いに存在しています。
そのため、美意識はフランス的と言えるでしょう。

15: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)20:55:44 ID:Bc9
では、フランス的な美意識とは何か?
それは「装飾」「足し算の美」だと言えます。
スイスの時計は、凝ったデザインの物が多い。
装飾を施した時計、からくりを仕込んだ時計、
そういうのがスイス時計の特徴です。
ブレゲの時計なんかは、
典型的かつ伝統的なスイス時計です。
ギョーシェ彫りという反射防止の為の彫金が、
あまりにも繊細なので、実物をみると凄い高級感。
手に取ってみると、持つ手が震えるくらいです。

16: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)20:56:10 ID:Bc9
 スイス時計の特徴は、
伝統的美意識だけでは、語る事ができません。
スイスは常に新しい時計制作を求めています。
積極的にハイテク素材の導入をしていますし、
今までにない奇抜な時計を作る試みもしています。
こういう事を突き詰めて、有名になったメーカーは、
リシャール・ミルが挙げられます。
2001年創業の新興ブランドなのですが、
ハイテク機械式時計を追求する事で、
独自性を世に認められました。
新興ブランドが伝統的なスイス時計を作っても、
老舗メーカーには勝てないでしょう。
そこで、リシャール・ミルは、
「腕時計のF1」というコンセプトを掲げます。
実際にF1や航空宇宙産業で使われている
ハイテク素材を、積極的に使ったのです。
そうする事で、形は奇抜ながらも、
今までなかった軽くて頑丈な機械式時計を作りました。
現在、リシャール・ミルは、
1000万円以上の時計を売れるメーカーになりました。
新興メーカーでも、
アイデアで高付加価値を生み出せるのです。
リシャール・ミルは世界中のセレブに愛されています。
主な顧客には、サッカー選手のネイマールや
ゾゾタウンの前澤社長などがいます。

17: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)20:56:11 ID:1bT
クオーツでスイープ運針がなかなかないんだよなぁ

19: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:05:13 ID:Bc9
>>17
クォーツ式の場合
スイープ運針にすると
電池切れになるのが早すぎて実用的じゃないのさ
セイコーのスプリングドライブがあるけど
あれはクオーツ制御だけど
針の動力はぜんまいだからね

逆に機械式でもステップ運針は作れるんだけど
そうすると機構が複雑になるし
機械式時計らしさが失われるので
多くの機械式時計はスイープ運針
スイープ運針=高級時計みたいに判別してる人もいるからね

20: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:09:00 ID:Bc9
―――――――――ドイツの時計―――――――――

 たぶん、世界で一番、合理主義者が多い国でしょう。
ドイツ時計は無駄な装飾を排した、引き算の美が特徴です。
機能美や機械自体が持っている美を活かします。

 ランゲ&ゾーネの「ランゲ1」を見てみましょう。
ランゲ1には彫金もからくりもありません。
針や日付表示の配置だけで、
美しさと独自性を持っているのです。
文字盤の表面を構成する要素は、黄金比で並んでいます。
だから、ランゲ1はシンプルでも美しいのです。
同じくランゲ&ゾーネの「ダトグラフ」を見てみましょう。
この時計、表側は「計器です」というデザインだけど、
裏側から見える機関部が芸術的です。
機能を追求したから得られた美しさであって、
スイス時計のように装飾ありきの美しさではありません。
 
 ノモスの「タンジェント」を見てみましょう。
時計に必要な要素のみで構成されており、
装飾は一切ありません。
ドイツのデザイン学校「バウハウス」の影響を、
強く受けているのがノモスの時計の特徴です。

21: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:13:48 ID:Bc9
―――――制約があるからデザインが似る時計―――――

 代表的な例では、
「ドレスウォッチ」「ダイバーズウォッチ」が挙げられます。
これらの時計は、どこのメーカー製でも似た時計ばかりです。

 ドレスウォッチは、正装する時に着ける時計です。
ドレスコードによって形が決まっているので、
デザインが似てしまいます。
「三針時計。出来ればニ針時計がベスト」
「白色か銀色の文字盤、黒革ベルト」
「丸型ケースで直径は40mm以下であること」
こういうドレスコードがあるので、皆似てしまうのです。

 ダイバーズウォッチは、求められる機能があるから、
必然的にデザインが似てしまうわけですね。
生物学でいう「収斂進化(しゅうれんしんか)」です。
酸素残量と潜水時間を測る為に、
ベゼル(文字盤の外周)がダイヤルになっています。
ロレックスが最初に基本を作ったのですが、
後発のオメガやセイコーもその基本を真似ています。
オメガもセイコーも、
ロレックスの偽物を作りたいわけではありません。
必要な機能を搭載した結果、似た形になるのです。

22: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:14:46 ID:Bc9
―――――腕時計の発展に貢献したメーカー――――

 まず、ロレックスが挙げられるでしょう。
現代的な腕時計の基本を作った事が功績です。
現代人が思い浮かべる腕時計の形は、
ほとんどロレックス製品が起源です。
また、腕時計の実用性を高めたのも功績です。
ロレックス以前の時計は、水に弱いのが常識でした。
ロレックスは防水性の高いオイスターケースを開発して、
実用性の高い時計を作った事で有名になりました。
今でいうGショックみたいなポジションにいたわけです。

23: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:15:23 ID:Bc9
 次に、ジラール・ペルゴが挙げられるでしょう。
このメーカーは、時計好き以外は知らないと思います。
製品の大半が100万円以上する高級腕時計なので、
時計愛好家か富裕層にしか縁がないからです。
マイナーなメーカーですが、
時計史を語る上では欠かせないメーカーです。
 まず、19世紀末に腕時計を最初に発売したのが、
このジラール・ペルゴなのです。
腕時計の元祖と言ってもいいでしょう。
元々、腕時計は軍用品でした。
一般人は懐中時計を使っていました。
第一次世界大戦をきっかけに腕時計の量産が始まり、
腕時計が便利である事が知られるようになります。
1930年頃には、軍人以外も腕時計を着けるようになり、
懐中時計は廃れていきました。
 それと、クォーツ時計を最初に作ったのは、
セイコーではなくて、このメーカーです。
セイコーはクォーツ時計の量産化に成功したのであり、
発明したのはジラール・ペルゴなのです。
 余談ですが、この時計メーカー、日本と深い縁があります。
ペリー提督が徳川幕府に献上した時計、
日本で初めて販売されたスイス製時計、
それらは、この時計メーカーの時計だといわれています。
また、近年では「島耕作」の愛用品であることが、
漫画ファンには知られています。
島耕作が愛用しているジラール・ペルゴの腕時計は、
「ヴィンテージ 1945 ピンクゴールド製」
定価は、なんと約250万円!
こんなの買えるなんて、さすが大企業のトップですね。

24: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:16:03 ID:Bc9
 最後に、セイコーが挙げられるでしょう。
時計好きじゃなくても知っているメーカーです。
おそらく、世界中のほとんどの人が知っているでしょう。
なぜ、セイコーがそんなに有名なのか?
それは、安い腕時計を、世界中で売ったからです。
セイコーが安価なクォーツ時計を発売するまでは、
腕時計は高級品でした。
(今の高級腕時計ほどではありません)
高校生や開発途上国の人など、
金がない人でも腕時計を買えるようになったのは、
セイコーのおかげです。

25: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:16:53 ID:Bc9
ーーー日本の時計産業とスイスの時計産業ーーーーーーー

 「スイスの時計は高級品」というイメージがありますが、
これは近年に作られたイメージです。
20世紀中期頃までは、安いスイス時計も沢山ありました。
 ところが、セイコーがクォーツ時計を量産してから、
安価で高精度な時計が、スイス製機械式時計を駆逐します。
時計業界で「クォーツ・ショック」と呼ばれている変革です。
これによって、スイスの時計メーカーは大量に倒産しました。
そこで、スイスは「時計は高級な工芸品である」と、
世界各国にアピールして、日本の時計と差別化を図りました。
伝統的な機械式時計を「アート」として売り出すわけです。
世界中の金持ちがスイス時計を買ったので、
スイス時計=高級品というイメージが確立しました。
こういうイメージ戦略で勝利を得たのは、
1980年代頃なので、時計史の中では最近の出来事です。

26: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:17:34 ID:Bc9
 20世紀末になると、安いだけの時計は、
中国で大量生産されるようになりました。
今の時代、腕時計なんか500円でも買えます。
人件費が安い国々と安売り合戦をしたら、
日本は負けてしまいます。
でも、スイスのような高級時計を作るノウハウは、
20世紀末の日本には、まだありませんでした。
そこで、ハイテク技術を使った中価格帯の時計を、
主力商品にする方針を取りました。
タフなGショック、世界中で時刻修正可能な衛星電波時計、
こういうのを押し出して生き残ったわけです。
中価格帯の時計では、シチズンが世界一のシェア。
セイコーやカシオも人気があります。
日本の主力時計メーカー3社の製品が、
世界の時計の大半であると考えられます。

 しかし、低価格帯や中価格帯の時計を作っても、
利益率は大したことありません。
高級時計を作れなければ、売り上げでスイスに勝てません。
時計の世界では「薄利多売」が通用しないのです。
これは、スイスメーカーと日本メーカーを比較すると、
よく分かる事でしょう。

27: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:18:10 ID:Bc9
 スイスの時計メーカーは、ほとんどが中小企業です。
世界的に有名な時計メーカーの従業員数をみてみます。

スポーツウォッチで有名なタグホイヤー  従業員297人
中価格帯の機械式時計が人気のティソ   従業員250人
世界中のセレブに人気のウブロ      従業員200人

こういう中小企業が多数を占めます。
時計愛好家以外は知らない様な会社が無数にありますし、
個人事業主で時計を作っている独立時計師が沢山います。
これらの会社の製品は、ブランドを統括する大企業が、
世界中で販売するわけです。
 独立して時計の販売網を独自に持っている会社もあります。
それは、スイスの時計会社としては比較的大きな会社です。

誰でも知っている高級時計のロレックス  従業員2600人
最高級時計を作るパテック・フィリップ  従業員2000人

大きな会社といっても2000人前後の会社です。
日本の時計メーカーよりはるかに小規模です。
日本の時計メーカーの従業員数をみてみましょう。

セイコー 従業員13065人
シチズン 授業員18459人
カシオ  従業員12287人

スイスの時計メーカーより、はるかに巨大な事が分かります。

28: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:18:41 ID:Bc9
 スイスの時計メーカーは分業化が進んでいるのに対し、
日本の時計メーカーは自社で全て作る、
という違いがあります。
スイスには、ネジ専門とか針専門のメーカーがあるし、
ムーブメント(機関部)だけ売っているメーカーもあります。
こういう分業があるから、中小企業や個人事業主でも、
時計を作る事が出来るわけです。
日本の時計メーカーは、
大企業が自分達だけで何でも作ります。
時計製造に必要な部品を全て自社生産可能な時計メーカーは、
世界中でセイコーだけです。

29: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:24:15 ID:Bc9
 ここまでの話をみると、
日本の方が大企業なんだから、
スイスより儲かっているのでは?
そう思う人もいるでしょう。
しかし、日本の時計メーカーは、
スイスの時計メーカーに負けているのです。
ロレックスの売上だけみても、
セイコーとカシオの4倍の売上なのです。
カシオとティソが同じ位の売上ですかね。
従業員数は約50倍の差がありますけど。

 高級時計販売は利益率の高い商売です。
だから、日本メーカーは高級時計市場に参入しようと、
一生懸命に努力しているわけですよ。

30: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:33:49 ID:Bc9
ーーーーーー最近の時計業界の動向ーーーーーー

 ここでは、
30万円以上の時計を高級時計、
1万円以下の時計を安物時計、と定義します。

31: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:34:05 ID:Bc9
1.機械式時計の生産量は毎年増えている
 デジタル機器に囲まれているから
アナログ製品が恋しくなるのか?
一種のノスタルジーなのか?
今の若者には、ぜんまいで動く機械式時計が珍しいのか?
理由は分からないけれど、
値段を問わずに機械式時計の生産量は増え続けています。

32: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:34:23 ID:Bc9
2.高級時計に関心のある年代の3割が若年層
 25歳~40歳の年齢層が、
高級時計に興味を持っています。
以前は、経済的にゆとりがある中高年層が、
高級時計を買い支えていました。
高級時計の広告が載っている雑誌は、
レオンみたいな中高年向けファッション誌ばかりでした。
ところが、最近ではアラサー向けファッション誌でも、
高級時計の特集を組むようになってます。
 これは仮説ですが、
都会の若者は車やバイクを買わないので、
こだわるメカが時計になっているのかもしれません。

33: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:40:22 ID:Bc9
3.高級時計と安物時計で二極化している
 Gショックなどの特殊な時計を除くと、
中価格帯の時計の売上が落ちています。
電車やバスの中で、他人の時計を観察すると、
乗客が着けている時計は、
高級時計か安物時計のどちらかである場合が多いですね。
 これは所得格差の拡大が影響しているのでしょうか?
特に20~30代はもっとも所得格差が激しいですよね。
でも、高級時計なんて車やバイクに比べれば安いし、
趣味で買おうと思えば貧乏人でも買えます。
だから、一概に所得格差のせいとは言えないでしょう。
時計趣味者が増えている、という見方も出来ます。

34: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:40:44 ID:Bc9
4.スマートウォッチと高級時計の客層は違う
 アップルウォッチの売上がロレックスを抜いて
話題になり、これからはスマートウォッチの時代、
と豪語する人もいます。
しかし、それは的外れな見方でしょう。
ロレックスの売上はまったく落ちていないからです。
これは、高級時計とスマートウォッチでは、
客層が違う事を示唆しています。
 最近は、機械式時計に電子装置を組み込んで、
スマートウォッチ化した製品も出てきています。

35: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:41:07 ID:Bc9
5.異業種から参入して高級時計を作るメーカーもある
 万年筆で有名なモンブランは、
近年では時計も作っており、
その事業は成功しています。
モンブランは事業の多角化に熱心で、
近年では主力商品である万年筆の売上が、
時計などの装飾品より下回っています。
 最近、カメラで有名なライカも参入してきましたが、
参入して来たばかりで、実力や人気は何とも言えません。

36: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:41:39 ID:Bc9
ーーーーーーーートゥールビヨンとは?---------

 機械式時計の三大複雑機構のひとつで、
重力の影響を排除し、精度を高める機構。
作る事が難しいので、
これを作れる事は時計メーカーの技術が高い事の証左です。
フランス語で「渦(うず)」を意味する言葉です。
 どういうものかは、文章で説明するより、
動画で説明したほうが分かりやすいでしょう。
トゥールビヨンを大型化した玩具の動画を添付します。
 動画をみれば複雑な構造である事が理解できます。
これを1円玉くらいの面積に収めるのですから、
制作に高度な技能が必要なのが、分かって貰えるでしょう。


37: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:42:47 ID:Bc9
no title


グランドセイコーの雪文字盤
雪原をイメージした凹凸が特徴
こういうさりげない装飾が、日本メーカーの特徴
この文字盤の製法はセイコーの企業秘密
これ以外のモデルでも
セイコーは文字盤にこだわっている

38: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:43:42 ID:Bc9
no title


セイコーの宝飾時計ブランド「クレドール」
そこから発売された「FUGAKU」
セイコーで初のトゥールビヨン搭載時計です
定価は5000万円
こういうのは技術力アピールの為の製品だから
売れても売れなくてもいいんでしょう

39: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:44:21 ID:Bc9
no title


FUGAKUと同じくクレドールから出た製品
「クレドール ミニッツリピーター」
定価は3500万円

ミニッツリピーターとは
音で時刻を知らせる装置です
高音と低音を鳴らす事で、現在時刻を知らせます
低音が鳴ると1時間
低音・高音が交互に鳴ると15分
高音が鳴ると1分を表します
たとえば、10時35分を告げる場合
低音が10回、低音と高音が2回、高音が5回
という鳴り方をします
電燈が普及していない時代では
闇夜でも時間を知る事が出来る
実用性がありましたが
現代では音を鑑賞する為の機構です

これもトゥールビヨンと同じく
三大複雑機構のひとつ
では、もうひとつの複雑機構は何か?
それは「永久カレンダー」です
月、曜日、日付(西暦を表示する時計もある)
これらが表示されるのですが
表示される時間の調整は
時計が稼働している限り、一切不要です
うるう年も判別するため
パーペチュアル・カレンダーみたいに
2月末日の日付調整をする必要もない
コンピュータで永久カレンダーを作るのは
とても楽だし低コストで行えるが
歯車やぜんまいで動く機械式時計では
永久カレンダーの制作はとても難しい
セイコーは永久カレンダー搭載機を
まだ作っていませんね
たぶん、そのうち作ると思います

40: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:45:15 ID:LGh
時計に3000万とかアホなんじゃないか?

42: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:48:04 ID:Bc9
>>40
一般人から見たらアホにしか見えないけど
1000万円越えの高級時計は
富裕層が資産として持つ需要があるんだよ
たいていは、少数生産・限定生産だから、プレミアがつく
長年所有していれば骨董品としての価値もつく
10年以上の長い期間を考えれば、お得な買物なんです

41: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:45:16 ID:Bc9
no title


典型的かつ伝統的なスイス時計
ブレゲ・クラシック
文字盤の細かい凹凸は
ギョーシェ彫りという彫金で
職人が手仕上げで作っている

定価は200万円~300万円くらい
高価なので雲上時計と呼ばれている
麻生太郎さんが愛用者ですね

43: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:49:46 ID:Bc9
no title


ジラール・ペルゴのからくり時計(スイス時計)
トゥールビヨンとスロットマシンを搭載している
定価は約6600万円
こういうのは、富裕層が遊びで買う品であり
社交界で話の種にする為に買うものだ


no title

no title


からくり時計には「エロティック・オートマタ」というのもある

44: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:52:04 ID:Bc9
no title


スイスの新興ブランド
リシャール・ミルの時計
F1や航空宇宙産業で使われている
特殊合金やセラミックをぜいたくに使っている
そのため、機械式時計とは思えない軽さで
衝撃や振動にも強い

機関部が表から見える時計は
マリー・アントワネットの時代から作られている
スイス時計の伝統的要素のひとつだ

定価はモデルによって大きく異なる
安いモデルで1千万円前後
普通のモデルで数千万円
高いモデルで数億円
最低価格から考えても富裕層しか買えない

59: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)22:29:42 ID:wSU
>>44
これがお気に入り

62: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)22:42:07 ID:Bc9
>>59
リシャール・ミルは新興ブランドなので
数十年後はどうなっているか分かりませんね
会社は起業してから「5年の壁」「10年の壁」「30年の壁」がある
5年の壁は内輪もめや銀行融資の失敗で潰れるケース
10年の壁は景気の波に飲まれてしまうケース
30年の壁は跡取りがいないから潰れるケース
リシャールミルは後継者がどうなるか、まだよく分からない
まあ、金持ちはそんなの気にせず買うけどね

この時計、数十gしかないんですよ
どちらかといえば大きな腕時計なのに、重さはチプカシ並
あと、Gショックほどじゃないけど耐衝撃性に強い
新製品のプレゼンで
繊細なトゥールビヨン搭載機を放り投げたけど
まったく壊れなかった

欠点を挙げるとすれば
成金の時計のイメージが強いところかな
十数年前にヒルズ族の多くがフランクミュラーを着けていたから
成金時計のイメージがついてしまったけど
今はフランクミュラーからリシャール・ミルがその立場を引き継いでいる
ゾゾタウンの前澤社長とか秋元康とか
いかにもな成金が愛用しているのが知れ渡っているからね

45: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)21:52:52 ID:Bc9
no title


ランゲ&ゾーネの代表作「ランゲ1」
たぶん、もっとも有名なドイツ時計である
定価が約350万円と高価である事から
雲上時計などと言われている
実物を見た事あるけど、素晴らしい時計だったな

48: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)22:19:39 ID:Bc9
ノモス NOMOS タンジェント TN1B1W2L 機械式(手巻き)腕時計 [正規輸入品]

ノモスのタンジェント(ドイツ時計)
機械式時計でコスパが良い時計といえば
これかグランドセイコーが挙がる
50万円以下の時計で
自社製ムーブメントを搭載しているのは
これとグランドセイコーくらいだろう
20万円くらいで売っているので
ちょっといい時計が欲しい人にはオススメ

49: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)22:20:13 ID:Bc9
IWC ポルトギーゼ クロノグラフ IW371417[中古]メンズ [並行輸入品]


IWCのポルトギーゼ
このメーカーは時計好きなら誰でも知っている
ポルトギーゼは1930年代に販売開始されたが
その当時から現代まで基本デザインは変わらない
車でいえばポルシェみたいなものだ

スイスの時計会社ではあるが
本社のある町・シャフハウゼンは
ドイツ領内に食い込んでいる
町田市が神奈川県に食い込んでいる様に
だから、実質的にはドイツ的センスの時計と言える

ポルトギーゼは値段がピンキリで
写真の時計の定価は70万円くらいだが
複雑機構を搭載したモデルだと
定価1000万円くらいする時計もある
ポルトギーゼ・シリーズの大半の定価は
100万円~500万円くらいの価格帯だ
例を挙げると、アニュアル・カレンダー搭載機が
定価230万円位なので、特別高価なわけではない
アニュアル・カレンダーとは
2月末日以外は日付調整が不要なカレンダーだ

50: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)22:23:04 ID:wSU
面白い

52: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)22:24:07 ID:Bc9
>>50
ありがとう
ワケノワカラナイ変な煽りを入れてくる奴がいるけど
無視して続けるよ

51: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)22:23:29 ID:wSU
時計もコレクションしてみたくなった

54: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)22:25:41 ID:Bc9
>>51
置物にするだけなら関係ないけど
稼働可能な状態で保管するならオーバーホール代がかかる
まあ、車やバイクをメンテ&保管するより安いけどね

60: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)22:31:46 ID:wSU
>>54
今時計のコレクション始めるのは無理だなあ…残念

63: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)22:43:48 ID:Bc9
>>60
金持ちに任せておきましょう
庶民はお気に入りを1~2本持っていれば十分ですよ

53: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)22:25:17 ID:AWn
これ最初から読むとすごい楽しい

55: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)22:26:05 ID:Bc9
>>53
ありがとう
書いた甲斐があったよ

58: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)22:27:06 ID:Bc9
no title


最高級のドレスウォッチ
スイス時計の最高峰
パテック・フィリップのカラトラバ
定価は約250万円
このメーカーも雲上と称される
一見すると地味だが
現物は高貴な雰囲気をまとっている

64: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)22:45:43 ID:Bc9
no title


ゼニスのエリート(スイス時計)
これもドレスウォッチの一種
定価は約60万円

65: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)22:46:15 ID:Bc9
no title


グランドセイコーの手巻き式時計
国産のドレスウォッチ
定価は約50万円

一見すると何の変哲もない時計だが
よくみると細部のつくりが凄い
文字盤はドーム型に盛り上がっており
針は文字盤に合わせて曲げられている
風防は薄い円筒形のサファイアガラス

安物時計と高級時計は立体感で判別できる
ちなみに、これの前モデルは
安倍総理も愛用している

66: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)22:48:51 ID:Bc9
no title


ロレックス・サブマリーナ
ダイバーズウォッチの元祖
定価は80万円~90万円くらい

ただ、ロレックスの定価はあてにならない
わざと生産本数を少なくしているので
市場に出るとすぐに売り切れて
テンバイヤーが高値で売る様になるからね
半年待ちとか1年待ちのモデルも多いから、プレミアがついてる

67: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)22:49:33 ID:Bc9
no title


オメガ・シーマスター
オメガの代表的ダイバーズウォッチ
ロレックスの盗用ではない
オメガは色々なダイバーズウォッチを出している
定価は50万円~70万円くらい

68: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)22:52:06 ID:Bc9
no title


セイコーのダイバーズウォッチ
多種類のダイバーズウォッチを出している
海自や海保でも使われているという
これもロレックスの盗用ではない
セイコーのダイバーズウォッチはピンキリで
定価は数万円~100万円くらい

69: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)22:52:42 ID:Bc9
no title


グランドセイコーはだいたい同じ形だ
これは典型的な形のモデル
この手のメタルブレスの時計は
普通の人が腕時計と聞いて思いつく時計だろう
スイス製の同類に比べると控えめなデザインだ
グランドセイコーは種類が多いので
モデルによって定価も様々だ
一番安いモデルで20万円くらい
一番高いモデルで600万円くらい
平均価格は40万円~50万円くらい

70: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)22:53:44 ID:Bc9
no title


ロレックス・エクスプローラーⅠ
最初にこういう形の時計を出したのは
ロレックスが最初である
だから、ロレックスは現代腕時計の基本を作ったと言えるのだ
定価は約70万円

71: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)22:54:37 ID:Bc9
no title


オメガ・シーマスター・アクアテラ
オメガもこの手の時計を出している
ジェームズ・ボンドの愛用品として有名
グランドセイコーに比べると目立つデザインだが
文字盤の多様性はグランドセイコーが勝る
定価は約60万円

72: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)22:56:53 ID:Bc9
>>71のアクアテラはパチモンじゃありません
最新モデルです
旧モデルでは、3時位置に日付表示があって
文字盤の模様が縦ストライプだったのですが
新モデルでは、6時位置に日付表示が移動して
文字盤の模様が横ストライプに変わりました

73: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)22:59:12 ID:Bc9
さて、用意した文章と写真は出し尽くしました
何か質問があれば受け付けます
でも、11時半ごろには寝てしまうので
遅い時間の質問は、返答が明日以降になるかもしれません
まとめサイトさん、まとめたければ、この状態でまとめてどうぞ

74: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)23:06:16 ID:AWn
隙がない感じで質問がないけどなるほどなるほどって読んだよ
ありがとう

75: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)06:53:09 ID:YYQ
>>74
そう言っていただけると
書いた甲斐があったと感じますね

80: 名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火)08:37:03 ID:lwd
スイスの高級腕時計は
値段の割にG-SHOCKなどより壊れやすいし
機能性も劣るのでアウトドアに適さない

理詰めで考えると買う価値が低い

82: 名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火)14:12:12 ID:v5a
>>80
工芸品と実用品の区別がつかないと、そういう見解になりますね
工芸品なんて趣味人が買うもので、興味ない人からしたらバカみたいな買物ですよ

昔、友達を家に招待した事があります
その友達の家はどちらかといえば貧乏な家庭でした
軽食と紅茶を振る舞ったのですが、そのとき友達が訊ねました

「テーブルに並んでる食器、なんだか高そうだね、いくら?」

僕は正直に値段を教えました

「その皿はマイセンのブルーオニオンで、1枚2万円。
そっちの皿は有田焼で1枚5万円。
ティーカップはウェッジウッドで、ひとつ1万円」

そうしたら友達が大笑いしながら言ったんです

「皿やカップなんて100円ショップで買えるじゃん!
しかも、100円ショップのプラ皿は落としても割れないぜ!
こんな陶磁器は落としたらすぐに割れるじゃんか」

俺はさらに答えました

「そうだね、その通りだよ。
しかも、有田焼の皿は金細工が施されているから電子レンジ不可だよ。
電子レンジを使ったら金細工が全部剥げ落ちるからね」

それを聴いて友達は、バカにした様子を見せながら言いました

「なにそれ? コスパ的に良いとこ全然ないじゃん。
壊れやすい上に扱い難くて不便な皿が、100円ショップの皿の何百倍の値段かよ。
実用性に乏しいものを高い金出して買うなんてアホかと」

僕は、これ以上説明しても無駄だと思って、話を打ち切りました
ちなみに、食器集めは母の趣味です

機械式時計も同様で、合理性を考えて買う物ではありません
合理性を考えて買うなら、Gショックとか衛星電波時計とか年差クオーツを買うでしょう

では、なぜ機械式時計が支持されているか?
それは「おしゃれ」で「ロマンがある」からです
ソーラー発電の時計は、発電機を搭載する関係で、文字盤のデザインが限られます
電波時計は受信アンテナがあるから、やはりデザインに制約があります
クオーツ時計は機械式時計より出力が弱いので、多数の針や大きな針は動かせません
デザインの自由度は機械式が勝るんだよね
多数の針やからくりを動かしたり、太い針を動かしたり、文字盤を自由に設計したり
機械式時計はクオーツより多様なデザインが作れるのです
だから、おしゃれな時計が作り易いんですよ

83: 名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火)14:12:43 ID:v5a
>>82 つづき

あとはロマンですかね
2050年頃には、人型ロボットがサッカーでW杯優勝チームに勝てる様になります
でも、ロボット対人間のサッカーなんて観てて面白いですか?
チェスなんかコンピュータのほうが強いけど、そこに面白味はありますか?
たとえば、上述の通り、永久カレンダーなんかコンピュータで作れば簡単ですよ
1万円台の時計に載せる事だって出来ます
でも、機械式で永久カレンダーを作るのは、とても難しい
機械式時計の永久カレンダー搭載機は、500万円以上しますからね
トゥールビヨンは、懐中時計の時代には実用性のある機構でした
懐中時計は垂直状態でポケットに入っている時間が長いので、重力の影響で時間が狂うからです
でも、腕時計にトゥールビヨンを載せる事には、あまり実用性がありません
腕時計は色々な姿勢で携帯されるし、保管する時は水平に置くので、重力の影響をあまり受けません
むしろ、複雑な機構を載せる事により、耐久性が低くなります
だから、機械式腕時計が実用品だった時代には、
「トゥールビヨンは、過去の遺物であり、腕時計に搭載するのは非合理的で馬鹿げている」という扱いでしたね
ところが、機械式時計が工芸品として注目されるようになると
トゥールビヨンが文字盤の装飾の一部として復活します
面白い動きをするので、文字盤の穴から覗いて楽しむわけです
これはオーデマ・ピゲが最初に始めた事ですね
高価でレアな複雑機構を楽しめるのは、一部の富裕層だけでした
富裕層は高価でレアなアイテムが好きなので、トゥールビヨンに夢中になりました
ところが、日本製工作機械の進歩と熟練工の増加により、トゥールビヨンは簡単に作れるようになりました
1990年代には1000万円だったものが、百万円前後で買えるようになり、庶民も所有するようになります
そうなると、金持ちは、より複雑でレアで高価な時計を求めます
そこで、トゥールビヨンを立体的に動かすジャイロトゥールビヨンが生まれたのです
普通の3針時計でさえ、500円玉程度の面積に200個以上のパーツが収まっている
ジャイロトゥールビヨンなんか、1円玉程度の面積にン十個のパーツを収める
いかに精密な機械を作るか、競技でありアートなわけですよ

ジャイロトゥールビヨンの動画↓

86: 名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火)14:24:47 ID:oeQ
昔ランゲ1持ってたけど貧乏性で
滅多に使わないから売っちゃったよ

88: 名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火)14:28:27 ID:v5a
>>86
もったいない!
と、言いたいところだけど、雲上はOH代が二桁万円だから
維持費が出せない場合もありますよね

89: 名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火)14:44:43 ID:3Zq
家にオメガの時計らしきものがあるんだが偽物かどうか見分けるにはどうしたらいいんだ?

90: 名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火)14:52:41 ID:v5a
>>89
最近の模造品は外観が精巧に再現されていて
素人目には本物と区別がつかない
ムーブメントをみれば本物かどうか分かる
模造品はムーブメントにまで金をかけないし
模造品製造業者には、本物と同じムーブメントを作る技術がないので
たいてい、ETAかミヨタのポン載せだよ
時計屋に行って機械を鑑定してもらうのが一番確実

85: 名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火)14:22:43 ID:v5a
すまんね
マニアの悪い癖だな
魅力を語り出すと長話になるw

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
腕時計から国民性と美意識を考える(画像あり)

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年08月02日 12:30 ID:u4a.Gnk10*
貧乏人の俺にはまさに雲の上の話だな
まあ稼げない俺が悪いんだけど
2  不思議な名無しさん :2018年08月02日 12:36 ID:mzkKSs1q0*
重力で時計は狂わないよ。
トゥールビヨンは姿勢差を少なくするためのもの。
3  不思議な名無しさん :2018年08月02日 12:47 ID:cfgihMzH0*
長!結論は自己満足と自己顕示欲だろ
4  不思議な名無しさん :2018年08月02日 12:50 ID:QlnZY2.j0*
日本人が時間にルーズ云々って当時はまだ不定時法だろ?
そこに定時法の国の人が来たら生活リズムあわんわな

5  不思議な名無しさん :2018年08月02日 12:51 ID:mzkKSs1q0*
補足。
>>83でスレ主が言ってるのは全く逆。
腕時計にこそトゥールビヨンが必要だったのさ、当時は。
部品の加工精度が今みたいに良くないから、どうしても姿勢差が取り切れない。
だったらテンプ周り丸ごとぐるぐる回しちゃえば姿勢差は相殺されて精度良くなるじゃん、てこと。
今の時計はよく出来てるから、キッチリ調整すれば姿勢差はほとんど無くなる。
だから今のトゥールビヨンは確かに飾りだけどね。
6  不思議な名無しさん :2018年08月02日 13:03 ID:RQV6A8bQ0*
面白かった〜。
グランドセイコーはシンプルで素敵。
7  不思議な名無しさん :2018年08月02日 13:07 ID:HKgQ6FvB0*
すごく面白かった 
知識だけじゃなく時計への熱意を感じたしちょっと興味出てきたw 技術力を装飾品として付加価値にする商品って考えるとロマンを感じる
>>1とまとめてくれた管理人さんに感謝
8  不思議な名無しさん :2018年08月02日 13:07 ID:pgkHVnoV0*
僕はマヨネーズになりたい。
9  不思議な名無しさん :2018年08月02日 13:08 ID:mzkKSs1q0*
>>83でスレ主が言いたかったのは、多分マリンクロノメーターと懐中時計の関係だったと思われる。
それこそ100年以上前の昔に、腕時計にトゥールビヨンは載せられなかったからね。
10  不思議な名無しさん :2018年08月02日 13:11 ID:.j5ieq.Q0*
※3やっぱりこういう馬鹿でてきたww
11  不思議な名無しさん :2018年08月02日 13:18 ID:JkasXziv0*
いや、やっぱりと言う時点で、当たり前に出る意見の一つだと認めてるってことだわ

×うんちく
○偏った価値観の押し付け
と言われても仕方ない内容だしな。文章全体、物差しが1つだけに限定されてる
12  不思議な名無しさん :2018年08月02日 13:19 ID:ZxX4cfzh0*
腕時計は腕のない障がい者様への差別ニダって
アカが言ってた
13  不思議な名無しさん :2018年08月02日 13:21 ID:eDQV3n3m0*
江戸時代とかの、暑い日、暑い時間は働かないってのは素晴らしく合理的だと思い、憧れる今日この頃
14  不思議な名無しさん :2018年08月02日 13:22 ID:lYUYF1mF0*
高級時計の魅力がよく解ったわ!
15  不思議な名無しさん :2018年08月02日 13:28 ID:mzkKSs1q0*
>>10
>>11

しようがない部分はあるよね。
普通の人が知識を得ようと思っても、ネットや雑誌でしか調べられないんだから。
しかもその人の嗜好も入ってくるから、どうしてもね。
16  不思議な名無しさん :2018年08月02日 13:32 ID:o.ddolgn0*
イッチはいいとこのボンボンだろなー
17  不思議な名無しさん :2018年08月02日 13:37 ID:4oxCF8Fb0*
キモ
18  不思議な名無しさん :2018年08月02日 13:37 ID:1pq9aXHB0*
※10
なぜ3が馬鹿だと思ったのか書けよ
馬鹿に見えるぞ
19  不思議な名無しさん :2018年08月02日 13:38 ID:haUBkmyc0*
※18
これぐらいの文もロクに読めないんじゃバカと言われても仕方ないだろ
文構成うまいしスルスル入ってきたぞ
20  不思議な名無しさん :2018年08月02日 13:49 ID:K.LnRR3l0*
イッチも言ってるけど工芸品であり趣味だからね
興味ある人は腕時計に何千万でもかければいいし、無い人は数万の電波ソーラーで十分
趣味なんてのは興味ない人からすれば大体アホに見えるもんよ
腕時計は値段が高いから目立つだけで特別なもんじゃない
21  不思議な名無しさん :2018年08月02日 13:52 ID:4UMdTNjJ0*
※10同意。
何故なんでしょうね、知らない知識なら楽しめばいいのにねぇ。
22  不思議な名無しさん :2018年08月02日 13:53 ID:FrZosIYp0*
読み物としてなかなか面白かったけど自分語りはちょっと気持ち悪かったな
工芸品と実用品が別ってのには同意するが
23  不思議な名無しさん :2018年08月02日 14:16 ID:ncqCdvWL0*
嗜好品語るのに自分語りがないと話にならんよ
24  不思議な名無しさん :2018年08月02日 14:45 ID:b4h4HPDY0*
>昔、友達を家に招待した事があります
その友達の家はどちらかといえば貧乏な家庭でした

この時点で見下してますやん
その友達に小馬鹿にされたのは小馬鹿にしてたのがバレてたから
まさにこだま
25  不思議な名無しさん :2018年08月02日 14:54 ID:58xc4roH0*
客観的に見て貧乏か裕福か判断したんじゃないの?
26  不思議な名無しさん :2018年08月02日 15:02 ID:lRJLa1dK0*
すっっっっっっごい面白い!!!!!
こういうのもっと読みたい!!!面白い!!
面白いし知識がつく!!
27  不思議な名無しさん :2018年08月02日 15:17 ID:yaNmbu980*
身につけるより、コレクションでずらっと並べた方が面白そうだ
28  不思議な名無しさん :2018年08月02日 15:27 ID:eluJwLzt0*
なぜ友人はこの食器が高級品か
聞いたんだろうね?
29  不思議な名無しさん :2018年08月02日 15:31 ID:olqMtxJu0*
※24
どう読んでもきっちり言い返されてみじめなのはその友達だぞ
30  不思議な名無しさん :2018年08月02日 15:31 ID:HKgQ6FvB0*
なんでこの内容で若干アレな人が多いのかなと思って本スレ覗いたら合点がいった 時計ってステータスアイテムの面があるから異常に噛みつきたくなる人が結構居るのね…
31  不思議な名無しさん :2018年08月02日 15:38 ID:eluJwLzt0*
むかし、れーすばとあらしで知ったんだけど
数年にひとつ出るか出ないかのスーパー時計
が偶然できるんだって。何百のパーツの相性が
ピッタリ合ってほとんど狂わないんだって。
時計職人はそっと目立たない所に銘を打って
普通の流通に流すんだって。
そういう物語に感じるのはロマンって
わかるんだけどさ。
ゾゾゾの成金が金でバスキアとか剛力とか
スーパー時計を手に入れる話は
ロマンを感じないね。
32  不思議な名無しさん :2018年08月02日 15:39 ID:RELaBkW90*
グランドセイコー一本欲しいけどどれがコスパいいの?って思った私には必要のないものなのかも…
33  不思議な名無しさん :2018年08月02日 15:46 ID:eluJwLzt0*
やっぱその道に明るい人の話は
楽しいし学べる。ポルトギーゼとか
カラトラバは知ってたが数千万の話には
興味わかなかった。
だがこの人は価格帯を揃えて見せてくれたから
ウリがどこかわかり易かった。
ポルシェみたいなもの。
とかいうニュアンスがわかり易い。
34  不思議な名無しさん :2018年08月02日 15:53 ID:92EDGxLL0*
貧乏家庭の友達は精一杯の強がりだったんだよ。それくらい察してやれ。
35  不思議な名無しさん :2018年08月02日 16:04 ID:W.y4hraO0*
 ※18 お前がバカなのはわかったからはよおやすみしなさい。
36  不思議な名無しさん :2018年08月02日 16:12 ID:44vvJM0F0*
※29
1と友人の勝ち負けはともかく
わざわざ友人は貧乏って強調した書き方をしてるあたり金持ちが貧乏人を嘲ってるように読める文章だなと思われても仕方ない書き方ではある
37  不思議な名無しさん :2018年08月02日 16:18 ID:AiTG.t5D0*
あー仕事(営業職)で担当がセレブ相手になったから良い感じの腕時計必要なんだけど
なかなか、趣味外のものにウン十万も金を突っ込めないんだよねえ。
38  不思議な名無しさん :2018年08月02日 16:30 ID:oVl09S2C0*
セイコー5とかアストロンとかスリースターとかGショックとかスマートウォッチとか色々楽しみたいけど、高級品に手を出すときりがないしな…。100万くらいのハンパモノ買っても更に上が欲しくなるだけだろう。
39  不思議な名無しさん :2018年08月02日 16:50 ID:k77zy5Sv0*
※36
工芸品、趣味のものの良い意味での無駄さや良さだけを語ってればいいのにね
余計なことを書くから品性が丸出しになる
40  不思議な名無しさん :2018年08月02日 16:52 ID:3zVHNHNy0*
面白かった
仮面ライダージオウも喜んでいると思う
41  不思議な名無しさん :2018年08月02日 17:45 ID:YUl5zMF50*
※3
スマホ依存症の人は長文を読むのが苦手になる傾向があるから注意したほうがいいぞ
42  不思議な名無しさん :2018年08月02日 17:52 ID:bY6xU7kF0*
友達を貧乏と切って捨てたのは、母親の趣味をバカにされたっていうのもあるんじゃない?
友人といっても、他人に家族や自分の趣味をバカにされれば、いらっともするもんだ
まあ時計の話はすごい面白かっただけに、余計なところでケチのついた感は否めないけど
43  不思議な名無しさん :2018年08月02日 18:35 ID:BB43PN610*
※37
仕事で必要なら経費で落とせよ
どこまで社畜なんだよお前は
44  不思議な名無しさん :2018年08月02日 18:44 ID:E7H.XwRT0*
※欄は百均時計だったw
45  不思議な名無しさん :2018年08月02日 18:49 ID:lRJLa1dK0*
時計って、全然知らなかったけど セイコーの雪文字盤がかっこよすぎて痺れた!!!雪の質感を時計にって、どんな発想だよ(笑)
こういう発想って、四六時中時計のこと考えてないと出ないよな。フガクとやらは凄いんだろうけど悪趣味すぎ(笑)
またスレッド立ててよ〜。
いつか、父に渋くてかっこよくて、それでいて実用的な良い時計をプレゼントする。
あと、富裕層がバカ高いもの買うのは、悪趣味じゃなくて未来への投資だったんだね〜。知らなかった… 庶民の馬鹿にする声を聞いて、富裕層もバカにしてんだろな〜面白いな〜もっと知りたいな〜。
46  不思議な名無しさん :2018年08月02日 19:33 ID:lZJsSzu90*
何て名前だったかな、マリーアントワネットの時計とか言うの。あれは腕時計じゃなくて懐中時計だったかな
アレは凄いね。バネやら歯車やらの機械仕掛けだけで理論上何年も狂わないとか、ベルを打つ機能が搭載されてるとか
小さいボディにみっしりメカが詰まってて、その一つ一つが職人の手で凄い精巧なパーツってのは、スレの1が言うようにロマンだわ
日本の職人も手先が器用だし高い技術あるから、凄い物が作れるかも
47  不思議な名無しさん :2018年08月02日 19:35 ID:KOSPdK6H0*
GS持っているけど、文字盤と針が美しいよ。
太陽光を風防に当てて壁などに反射させた時が
また綺麗なんだよ。
48  不思議な名無しさん :2018年08月02日 19:51 ID:KfAXZuh60*
話の内容より書き手の性格にコメントするやつって
いつまでたっても貧しそう
49  不思議な名無しさん :2018年08月02日 20:24 ID:9DJ7aVsV0*
カルヴィニズムと時計産業の深い関わりくらいは
外国人と付き合う人は知っておかなければならないよな。
50  不思議な名無しさん :2018年08月02日 20:26 ID:khku29HP0*
俺自身は全く興味がないが、たかだか腕時計如きに何千万も使う奴の心理の一端が理解できたのと、たかだか腕時計如きに何百万何千万の価格が付くのかよくわかったのでタメになった。
51  不思議な名無しさん :2018年08月02日 21:08 ID:Vo4bZBLE0*
※31
懐かしいな、おいw
そいやぁあったな、そんな話
も一回読み返したいわ
52  不思議な名無しさん :2018年08月02日 21:16 ID:O5rW0FhG0*
昔の和時計はかなりの装飾的かつ高級品だったと思うの
(だから>>1が言ってるのは西欧の時計が入ってきて以降の話だと思うけど)
53  不思議な名無しさん :2018年08月02日 21:35 ID:ndnySRC10*
ゾゾの社長が数十億円で買い込んだバスキアなんて
現代美術に興味のない人間には半グレの描いた落書きにしかみえないから
そういうのと比べたら
54  不思議な名無しさん :2018年08月02日 21:41 ID:.BdmpnDN0*
スイスのはミシェルジョルディみたいなお手軽なの昔持ってたな
55  不思議な名無しさん :2018年08月02日 21:44 ID:K9LzsWYc0*
ここで教授の動画を目にするとは
56  不思議な名無しさん :2018年08月02日 21:52 ID:0ht7IVUU0*
結局は高級時計をおしゃれとかロマンでしかいい現わせられないのは自己満足で完結してるなぁ
「自分はこう思いますがあなたはどうですか?」って文体にすべきだった、いちいち押し付けがましい
俺も800万くらいのパテックフィリップのアニュアルカレンダー持ってるけど、あんまり着けないしな
日本人てのは決められた枠内で試行錯誤するのが得意だから、数万円以内で機能的にしようと頑張ってる安価な時計の方が向上心あって好きだわ
高けりゃいいってもんじゃない、>1は腕時計を通して作り手の気持ちを推しはかろうという心構えが欠けてるよ
57  不思議な名無しさん :2018年08月02日 22:22 ID:QNh359W40*
安くたって壊れない軽自動車もあれば、路上で炎上する高級車もあるし。
どっちが良いかと言われれば、その人の求めるものによるしね。
お金があればどっちも欲しいよー!
58  不思議な名無しさん :2018年08月03日 00:50 ID:R9ZeK76Y0*
ランゲ1のデザイン、完璧すぎて怖いな
どこからどう見ても調和が取れていて一分のスキもない
59  不思議な名無しさん :2018年08月03日 01:14 ID:KZ3A.ji80*
俺は貧乏人だけどウェッジウッドや有田焼(しかも友人の母親の趣味)を面と向かってバカにする奴は見下すよ
それにしてもこういう文才のあるマニアの趣味プレゼンは見てて楽しいな
60  不思議な名無しさん :2018年08月03日 02:06 ID:GvHXei9R0*
高級時計は凄いに決まってるんだから、1~5万円程度の価格帯で面白いものを紹介してほしいな
61  不思議な名無しさん :2018年08月03日 02:19 ID:eqmlUHux0*
いい時計や食器って値崩れしにくくて常に市場価値があるから貧乏人が思うほど無駄遣いにはならないいんだよな
62  不思議な名無しさん :2018年08月03日 07:18 ID:H4TOwZSM0*
グランドセイコーは研ぎ澄まされた日本刀の美だと思う
おっさんに足を踏み入れるにつけ段々とわかってきた
63  不思議な名無しさん :2018年08月03日 08:02 ID:ug75uovU0*
へー正装用のドレスウォッチの定義とか初めて知ったかも
父親の腕時計に小さい頃憧れたの思い出したなあ、文字盤黒くて数字はゴールドでそっけないくらいにシンプルなのがかっこよかった
俺がつける時計は文字盤大きく!全部アラビア数字で!みたいな感じで選んでるわ……パッと見てわからんと焦るんだよな……
64  不思議な名無しさん :2018年08月03日 08:17 ID:LoDZA5qu0*
面白かった。色々な分野のこういう話を読みたい。
65  不思議な名無しさん :2018年08月03日 09:25 ID:Q.njTnPe0*
チェスや囲碁将棋のAIの見解には異論があって、アレは人間が強くなる為のツールだと思ってる。
66  不思議な名無しさん :2018年08月03日 11:45 ID:tWPBAMWI0*
素晴らしい! これは保存版だよ
細部諸説あったりするネタもあるが、基本ツッコミどころが極めて少なく、
好事家としての熱を感じるのに、第三者目線もしっかり保っている
プロの匂いがするね どこぞの時計ライターかな?
67  不思議な名無しさん :2018年08月03日 13:25 ID:K8VW5n6t0*
面白いけど画像があったらよかったぞ
グランドセイコーに興味が出た
68  不思議な名無しさん :2018年08月03日 15:19 ID:V5T9By.f0*
面白かったし文章も読みやすかった
てか、時計への愛情が凄いなw
69  不思議な名無しさん :2018年08月03日 15:21 ID:yUUwEI7S0*
制約の多いクオーツでコンプリケーション作ったり、ソーラー電波を磨き上げたりと
群を抜いた技術力を保持しつつ、高性能ミヨタを安価で供給して
その名の通り世界中の貧しい人たちに時計を所有する喜びと
便利さの恩恵を与えたシチズンのことも褒めてあげて
70  不思議な名無しさん :2018年08月03日 20:05 ID:OPzMQ5ck0*
自分の気に入った物を持っとけばいいと思うんだけど、謎のブランドマウント勢がどこからか沸いてくるんだよね
あれはなんなんだろう?
71  不思議な名無しさん :2018年08月03日 22:11 ID:AK1uQxxf0*
興味ないなら黙ってれば良いのに、わざわざ毒を吐かなきゃ気が済まないなんて何かの病気なんじゃないの?
72  不思議な名無しさん :2018年08月03日 22:23 ID:8.O.vG8X0*
麻生副総理はドレスコードに沿って時計を着用する。
しかもパテックフィリップとかブレゲとか。
安倍さんはグランドセイコーが多いかな。
オバマ前大統領が大学生がはめているような
日本円で数万円程度のヨーググレイを着けていたのは有名。
73  不思議な名無しさん :2018年08月04日 01:29 ID:2.qn7cC50*
面白かったけど、最後の嘘松みたいなレスは蛇足だったと思う。
74  不思議な名無しさん :2018年08月04日 04:31 ID:VTUi5fDO0*
これ立てた人、仲良くなれそうな気がする。
一番好きな、オーデマ入れて欲しかった。
第2弾に期待!
75  不思議な名無しさん :2018年08月04日 10:41 ID:uhEtftDI0*
また時計ぃ(ウンザリ)と思ったけど最初の方は面白かった
グランドセイコーのあたりまででお腹いっぱいw
76  不思議な名無しさん :2018年08月05日 02:36 ID:kOhHO03a0*
面白かった
77  じょん・すみす :2018年08月05日 19:52 ID:ppE3CMbF0*
パネライは無いの?
いや、持ってないけどさ。
78  不思議な名無しさん :2018年08月06日 16:11 ID:L.xTEYup0*
しかし時計詳しいと言いながら酷い嘘ばっかり書くなあ
ロレックスはオイスターケースを開発なんかしてない、というかオイスター社を買収しただけ
しかもスイス製ってだけでイギリス初のブランドだし

全ての部品を自社で供給してるのはセイコーじゃなくてシチズンだし
79  不思議な名無しさん :2018年08月09日 12:22 ID:3wFER7.60*
セイコーはエプソンからOEM供給受けてるしな
80  不思議な名無しさん :2018年08月15日 04:07 ID:TU.A197I0*
※78
おまえこそ中途半端な知識で非難しないほうが良いぞ
オイスター社を買収してからオイスターケースを開発したのは
まぎれもなくロレックスだし
オイスター社は基礎技術を作っただけで
製品を開発したのはロレックスで合ってる
全ての部品を自社供給できる唯一のマニュファクチュールは
世界中でもセイコーだけだぞ
こんなの時計マニアや業界人なら常識レベルの話
半可通が間違った知識を偉そうに書くのは滑稽だぞ

※79
エプソンはセイコーのグループ企業だぞ
スウォッチグループがETAの機械を使っていても
それは自社生産のムーブメントと言えるだろ
セイコーがエプソンから部品を調達していても
それはグループ企業間での取引だから自社生産と同じだろ
81  不思議な名無しさん :2018年08月15日 12:41 ID:XK.sT06H0*
歴史的な経緯はあるが、エプソンとセイコーはれっきとした別会社
82  不思議な名無しさん :2018年08月17日 02:08 ID:CeVqhxjY0*
※81
そんなこと言ったら
スウォッチグループはグループ企業内で技術や部品を
使いまわしているし
オメガの自社ムーヴだって開発にETAが関与してるけど
ETAムーヴ扱いされていないじゃん
別会社でも同じグループ内の会社だったら
OEMなんて言葉を使うのは間違っている


 
 
上部に戻る

トップページに戻る