不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    286

    人類さん、結局「優生思想」になってしまう

    fsd


    1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:42:55 ID:oVF
    植松や杉田LGBTに、声は出さないが
    内心賛同している人間が多い

    LGBT

    LGBTまたは GLBTとは、女性同性愛者(レズビアン、Lesbian)、男性同性愛者(ゲイ、Gay)、両性愛者(バイセクシュアル、Bisexual)、トランスジェンダー(Transgender)の各単語の頭文字を組み合わせた表現である。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/LGBT

    優生学

    優生学(ゆうせいがく)は、応用科学に分類される学問の一種で、一般に「生物の遺伝構造を改良する事で人類の進歩を促そうとする科学的社会改良運動」と定義される。
    1883年(明治16年)にフランシス・ゴルトンが定義した造語である。医学者を中心とした優生学者は優生学(ユージェニクス)という発想が科学的であると考えていた。背景には著名な生物学者で進化論・自然選択説を発見したダーウィン、及び人間社会においても生物淘汰による進歩を促すべきとする社会ダーウィニズムの存在があった。

    優生学は20世紀初頭に大きな支持を集めたが、その最たるものが生物学者オイゲン・フィッシャーらの理論に従って行われたナチス政権による人種政策である。
    wiki-優生学-より引用
    優生学学んだけど説得力ありすぎてワラタ
    http://world-fusigi.net/archives/8075253.html

    引用元: 人類さん、結局「優生思想」になってしまう







    2: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:43:56 ID:oVF
    no title

    3: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:45:48 ID:eQ4
    LGBTの結婚はそもそも認めたらアカン理由がわからん

    10: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:49:34 ID:BJa
    >>3
    結婚という制度を認めればそれ単体じゃなくて
    政府からの支援やら何やら色々な制度が一緒にぐっと変わるんや
    すると必要な税金が一気に増えてしまう

    4: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:45:48 ID:oVF
    no title

    5: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:47:02 ID:Edc
    認める理由もない

    7: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:47:48 ID:oVF
    なんというか、世の中が「気づき始めた」感あるよな

    8: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:48:18 ID:dcN
    迷走中やぞ

    9: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:49:28 ID:oVF
    「ブサイク遺伝子は私で絶やす」とか言う人がいる時代

    no title

    14: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:52:49 ID:b9E
    >>9
    ワイも上司とか親戚から結婚しろ言われて「発達障害と吃音の遺伝子を絶やすため結婚しない」言ったら気まずそうにされた

    13: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:52:44 ID:Djl
    豊かな社会やなぁ

    15: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:52:59 ID:oVF
    ・「ブサイク遺伝子」持ってるので子孫残さない
    ・「IQ低い遺伝」子持っているので子孫残さない
    ・「身長低い」持ってるので子孫残さない

    ガンが~糖尿病が~発達障害だetc


    もういずれこんな事に世界はなっていってしまいそう

    17: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:53:44 ID:Huj
    遺伝子操作があるぞ

    19: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:54:44 ID:Djl
    優勢だけ残ったところでどうせその中でまた優劣ついて
    どんどん減っていくだけやろに

    21: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:55:37 ID:lmD
    >>19
    これ

    23: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:56:00 ID:rkt
    >>19
    そんなことを思いつくほどの知恵を人類は持てなかったという話やな
    あるいは思いついても実践できない。気持ちがついてこんのや

    20: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:55:35 ID:Huj
    というかここまで生き残ってる辺り一応優勢のはずなんやけどなあ

    22: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:55:59 ID:oVF
    人間って、「人間だけは特別」という考えあるだろ。
    動物や植物は好き勝手に品種改良しまくってるけど
    結局それ「遺伝子」で判断してる部分がある。

    人間世界は「ヒトは努力でどうにでもなれる美しい生物だ」みたいな思想なんだよな。

    もうこの考えが限界なんじゃないかと思う

    24: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:56:14 ID:b9E
    ワイは優性思想ではなくて反出生主義なんやけど危険思想扱いされた
    反出生主義の例え話が分かりやすい。お前らこれでも子供作るの?
    http://world-fusigi.net/archives/8702072.html

    反出生主義

    反出生主義(はんしゅっしょうしゅぎ、Antinatalism)とは、人の出生は負の現象しかもたらさないとする倫理観である。

    人生は厭な事の方が多いと主張し、最も合理的な立場は子供をこの世界に生みださない事だと主張する。子供は、親・出生地・時代を選べない点から、ノルウェーの哲学者Peter Wessel Zapffeは、子供が同意なしに世界に生み出されることにも留意している。
    wiki-反出生主義-より引用

    25: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:56:51 ID:BJa
    実際のところ人間自身の遺伝子改良も必要に迫られればやるはず
    というより手段があるのに好奇心を我慢できるほど人間は賢くなさそうやし

    28: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:57:11 ID:rkt
    >>25
    精子バンクはすでに機能しとるな

    32: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:58:29 ID:oVF
    >>28

    卵子バンクもあるべきやろ

    美人で高知能な女性の遺伝子を欲しがる男も多いはず

    26: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:56:59 ID:Jsy
    人類は良くも悪くも賢いから変なこと考えて悩んでまうんや
    反出生主義の人の気持ちもわからんでもない

    27: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:57:08 ID:pq9
    子孫残すメリットないもんな
    金かかるしリスクあるし

    30: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:57:56 ID:oVF
    親「なんでウチの子は勉強もスポーツも全然ダメなんだ・・」

    じゃあお前は出来てたのかと?
    お前の遺伝子を引き継いでる事忘れてませんかと言いたい

    33: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:58:30 ID:Pjv
    >>30
    逆はよくあるんやけどなぁ

    31: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:58:10 ID:Edc
    人類繁栄させなきゃいかん意味も義務も特に無いしな

    36: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)20:59:27 ID:b9E
    >>31
    他のスレでそれ言ったら「お前は人類が作った文明や行政から恩恵を受けてるんだろ」って検討違いなこと言われて叩かれた

    43: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:02:35 ID:GWE
    優秀な人材は多くて損無いぞ
    ハイレベルな高校でも大学でもその内部で差はあるけど基本的に頭が良いからお互いに認め合える

    44: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:03:01 ID:40o
    優生思想支持者は自分が無条件に優れてる側だと思ってるんやろか
    もし障害者殺戮が正当化されるとして次はアスぺやADHD、低能無能と範囲が広がった場合逃れられる自身があるんやろか

    50: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:05:12 ID:GWE
    >>44
    殺戮はあかんけど
    生まれてこなくしたり赤ん坊の時に安楽死させるのはいいことなんやないか?

    48: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:04:39 ID:Yxc
    植松は逆に劣った人間と思ってるやろ

    51: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:05:38 ID:eQ4
    ワイが淘汰される頃には世の中の8割くらいは
    死んでるんやないか多少淘汰されようがヘーキ

    52: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:06:19 ID:oVF
    競争社会がどんどん激化と言うか、複雑化している

    結局、それについていけない人間は「淘汰」されるのだと思う。

    ひょっとしたら、数百年後には国民のほとんどは
    東大合格出来るぐらいの頭脳になっているかもしれん。
    でもそうなると、それが「普通」の事になっているわけで

    54: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:07:24 ID:GWE
    >>52
    そんならそんでええやん

    53: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:06:45 ID:Djl
    何にでも使いようってのはあるんやが権利主張のうるさい昨今では
    それが活用できん事も多いんやな
    ガイジの見世物小屋とか

    55: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:08:19 ID:Pjv
    >>53
    見世物小屋はなぁ、確かにガイジのためにはなるんやろうけどそれを見て面白がるのは我々の道徳に悪影響って意見も出そうやない?

    57: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:09:02 ID:40o
    >>55
    そのせいで障害者が職なくしちゃどうなんやろな
    非道徳的やって非難した奴はそいつらの生活を保障はしてくれないし

    59: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:10:16 ID:Pjv
    >>57
    いや可哀相とかそういうことやなくて、それを見て面白がるのは一般大衆の倫理観に悪影響をもたらすから良くないってことやで。

    60: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:11:19 ID:Edc
    >>59
    言うほどもたらしてたか?

    63: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:12:11 ID:Pjv
    >>60
    どうなんやろね、そもそも見下す以前に関わりたくもないって意見やから

    61: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:11:22 ID:40o
    >>59
    ぶっちゃけ見世物小屋面白がってた奴は
    見世物小屋がない今はsyamuみたいなの見て楽しんでるし変わらんのやないかな

    65: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:13:34 ID:BJa
    >>61
    これこれアンドこれ
    最近のネットはもう倫理観滅茶苦茶になってて草も生えない

    56: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:08:37 ID:oVF
    「ギリギリ健常者」とかが今結構注目集めてる

    「障がい者」とは認定されるレベルじゃない
    でも健常者達の競争社会では戦えない低スペック人間

    こういう人達が、結局低収入や引きこもりになっているのでは?

    58: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:09:38 ID:eQ4
    いうほど激化も複雑化もしてないわ
    障害抱えてたり家庭環境が複雑とかでもない限り
    ちゃんと頑張ってれば世の中の大半の人間に勝てる
    他人なんて案外頑張ってないし
    努力の習慣身につければどうにでもなる

    62: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:11:48 ID:oVF
    研究がどんどん進み過ぎたせいで、目を背けていたかった
    「結局、遺伝でだいたい決まる」という現実を
    突き付けられてる、そんな時代になっている

    64: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:12:48 ID:40o
    >>62
    遺伝も重要やけど環境もだいぶ重要やぞって感じなのを
    センセーショナルな奴らが遺伝のみが大事と騒ぎ立ててるだけでは
    遺伝的に優れててもそれを生かせる環境がないと無意味ゾ

    66: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:14:19 ID:oVF
    >>64

    環境要因も否定はしないけど
    やっぱり「遺伝」が一番大きいと思うけどな

    68: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:15:42 ID:40o
    >>66
    形質によってちゃうからまあそこはね
    ただ遺伝のみが重要ってのが努力をしない言い訳に使われてるから印象悪いわ

    76: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:18:58 ID:BJa
    弱者を保護する根本原理は保険やろ
    いつ自分が怪我病気で弱者になるか分からないまま過ごすのは精神的に悪い

    79: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:20:21 ID:GWE
    人間は進化するべきやと思うわ
    弱者は助けなきゃあかんけどそもそも弱者を減らせばその必要も無くなるやろ?

    117: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:47:53 ID:1m1
    >>79
    社会を構成しとる時点で進化は出来ん
    ダーウィン主義者のお花畑はその点に尽きる

    118: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:48:44 ID:40o
    >>117
    マジレスすると進化は遺伝子頻度の変化なので火山にとってある集団が壊滅したとかでも起きうる

    122: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:51:00 ID:1m1
    >>118
    それは偶然に期待するというレベルの話やな
    社会の中におるものが利害に基づいて行動しても進化にはならん

    124: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:51:49 ID:40o
    >>122
    もう自然界で起きるような自然淘汰は起きんって話やな
    中立進化がある限り人類の進化が止まるなんてことはないやろな

    127: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:54:53 ID:1m1
    >>124
    何に着目して進化とするかやな
    生物学的な強者(強くて生き残れる)か、
    社会的な優れたもの(他者への配慮が出来て導ける)か、生き残るという点にのみ着目して卑怯でも生き長らえる人間を強者とするか

    80: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:21:18 ID:40o
    何処からを処理すべき弱者とみなすんや?その範囲が将来拡大する可能性は?

    86: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:23:08 ID:oVF
    結局、経済格差とかが生まれてしまう原因もこれだろと

    87: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:23:11 ID:GWE
    頭が良い親の子供は良い環境と良い遺伝子のどちらも貰えること多いからなぁ
    頭が悪いクズ親の子供は可哀想やで

    89: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:24:07 ID:oVF
    >>87

    両親共に高スペックなら、生まれてくる子供も
    それを引き継げる可能性高いしな

    91: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:24:49 ID:Yxc
    >>89
    なお重すぎる期待を背負わされる模様

    93: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:25:24 ID:GWE
    虐待とか犯罪なんてある程度の知能があればよっぽどせえへんわ
    問題はその知能すら無い人が多いことや

    95: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:25:50 ID:oVF
    アメリカの作家チャールズ・マレーはアメリカにおける階級社会を示すために世帯所得と郵便番号(つまり住んでいる地域)の統計調査を用いた。そのことによって、知識層とそれ以外が全く異なるコミュニティに属し接することなく生きていることが明らかになった。

    アメリカ各地で知識層の集めるエリアを『スーパーZIP』と呼ぶのであるが、このスーパーZIPが最も存在するのがワシントンであり、次いでニューヨーク、サンフランシスコ(シリコンバレー)、さらにはロサンゼルスやボストンとなっている。
    ワシントンは政治に特化した都市であり、国家機関のスタッフにシンクタンクの研究員、コンサルタントなど高い知能と学歴を有する人々が集まる。ニューヨークには金融、シリコンバレーには情報産業というそれぞれの産業の中心になっており、
    ロサンゼルスはエンターテイメント、ボストンは教育である。

    そして、そこに同じ層でコミュニティが形成されるのは非常に簡単な理由で、『同じような人と集まる方が楽しいから』だという。たしかに年収が10倍も違う人が付き合おうとしても
    金銭感覚が一致しないだろうし、高卒とハーバード卒の話題は違う可能性が高い。シンプルに、同じ人々が付き合う方が楽しいという理由から階級差は実現される。ワシントンの物価は高いだろうし、ランチは平気で30ドルする。
    そこに1日80ドルほどで生きている人々がわざわざいく理由はないだろう。

    http://kigyo-ka.com/00554/

    99: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:26:59 ID:40o
    遺伝の重要性を語る際に例の金持ちと貧乏人の赤ん坊が入れ替えられた件が語られるけど、あれこそ環境の重要性を物語ってると思う

    貧乏人の遺伝子を継いで金持ちの元に育った奴は確かに性格も悪い屑だったが数十年ずっといい生活をしてた

    一方金持ちの遺伝子を継いで貧乏人の元に育った奴は真面目に生きてたにも関わらずずっと苦しい生活を送ってた

    102: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:29:04 ID:oVF
    >>99
    それ確か、金持ち家庭に行った本来貧乏人は
    他の兄弟達が勉強できるのに、全然出来んかったらしいで
    兄弟達から「こいつ本当に兄弟か?」と疑われてた

    104: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:30:19 ID:40o
    >>102
    せやねだからそこは遺伝が強く出たんやな
    だが結局人生が遺伝で決まるか?って疑問には環境要因も大きいという答えが出る良い例やと思う

    101: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:28:48 ID:yKg
    優性人種というのが完全に人類さんの主観だからなあ

    103: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:30:13 ID:VxX
    障碍者とかLGBTとか社会の下層の人間を切り捨て続ける社会やと、

    いつか自分が切り捨てられる番になるかもしれんしな・・・

    下積みはおったほうがええんちゃうの

    106: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:31:19 ID:GWE
    >>103
    切り捨てやなくて生まれてくる数を減らせばええんやないか?

    109: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:36:11 ID:VxX
    >>106
    さすがに生まれてくる赤ちゃんをどうするかの権限は実の親にしかないやろ・・・

    105: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:30:27 ID:oVF
    足の速い馬が種馬になる様に、そのうち

    「東大卒・身長180cmの精子」とか高値でオークションされる時代が来そうや

    110: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:36:20 ID:oVF
    正直、ブサイクな小さな子供を見ると
    「あぁ、思春期になったら色々気づくんだろうなぁ・・」とか思ってしまう

    「なんで二重に産んでくれなかったの!!」とか親にキレる女の子とかおるらしい

    111: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:38:17 ID:CxP
    この手の話は考えても哀しくなるだけやのについついスレのぞいちゃう

    113: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:42:47 ID:GWE
    生まれてくる子供は親を選べない
    ならどこで生まれても普通に生きていけるような社会を作るべきやと思う

    114: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:44:14 ID:I3B
    子供産む前に身辺調査とかしてある一定の水準に満たなかったら産むの禁止にしようや
    少子化?んなもん知らん

    120: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:49:32 ID:1m1
    豊かな社会を作れば作るほど退化するのは必然なんや
    それがいややからと言って社会を否定するのは
    そもそも皆の幸福を願ったという出発点から考えると本末転倒なんや

    129: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:55:27 ID:m8R
    例えば子どもがほしい人は誰だって健康な子どもがほしいのは当たり前やし、何かしらハンデがあるのを欲しがるわけないしなあ
    そういう意味ではみな軽い優勢思想は持っていると思うで
    それを排除するかどうかはまた別問題として

    132: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:57:41 ID:GWE
    結局は資本主義が原因やな
    奴隷がいなくなったら成り立たへんもんな
    だからといって社会主義は難しいし

    133: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:59:45 ID:Pjv
    >>132
    あんたが思ってるような社会主義国は別の社会主義国と対立するだけやで、見るガイジの虚妄だゾ

    134: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)22:00:06 ID:1m1
    >>132
    公正も資本主義が求めたものでもあるんや
    公正があれば皆一生懸命働くようになる

    もっとも、相反する側面もある
    社会を信用してないことが「少しでも多く稼いで安全な場所に立ちたい」という意識の原動力になるからや

    136: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)22:15:14 ID:QG1
    >>132
    19世紀的な帝国主義と資本主義を結びつけて驀進せんからよ
    人権主義みたいなカルト思想に価値おくから矛盾がありえんほど肥大化する

    137: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)22:33:11 ID:Pjv
    >>136
    なるほと

    142: 名無しさん@おーぷん 2018/08/05(日)03:05:57 ID:ikR
    トリクルダウンが起きない原因は
    富裕層の出産数の少なさだと思う

    74: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)21:18:09 ID:40o
    自分がもし弱者になった時はどうするんやろね

    不思議ネタ募集中
    不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
    面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

    ■ネタ投稿フォームはこちら
    https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2018年08月05日 20:06 ID:Y3Zm8xzs0*
    泣いた
    2  不思議な名無しさん :2018年08月05日 20:08 ID:SpJkMhtF0*
    弱者救済っての自体に、その考え方に乗っかってれば弱者にマウントとれるっていうクソ共が集まってきてるのが最高に笑える
    3  不思議な名無しさん :2018年08月05日 20:11 ID:1zYbHSSy0*
    今騒いでる奴ら自体がLGBTの事なんかどうだっていいと思ってるしな。
    揚げ足取って差別を利用して安倍・自民を叩きたいだけのクズばっかじゃん。
    4  不思議な名無しさん :2018年08月05日 20:13 ID:xy3ajTVU0*
    いよいよガタカの世界が現実化しそうだな
    5  不思議な名無しさん :2018年08月05日 20:13 ID:gFpgO3NV0*
    遺伝と環境は重要なのは明らか
    しかし、それらを否定して
    努力だけを唯一の解決策であると洗脳しないと
    社会の不満を抑えきれない
    6  不思議な名無しさん :2018年08月05日 20:25 ID:CrJDUQvB0*
    遺伝子操作した赤ちゃんは中国ですでにいそうな気がする
    7  不思議な名無しさん :2018年08月05日 20:26 ID:cVfHy1cZ0*
    ねえよクソ食い
    8  不思議な名無しさん :2018年08月05日 20:27 ID:GSrD2vWH0*
    ここで、ちょっとまえに全ての能力が遺伝で決まるってやってたよな
    まあ自分がmobなのは仕方が無い
    9  不思議な名無しさん :2018年08月05日 20:29 ID:wIDjzikC0*
    何をもって「優れた」遺伝子なのかが時代ごとに変わるのが難しいな
    SASUKEクリアできたのって身長160センチ代だけらしいじゃん
    ケンカさせたらデカくて重いほうが強いから、デカイほうがモテるし、
    現代の能力測定の項目だと、 デカイ=身体能力高い となりがちだが、
    忍者みたいな方向性では体重の軽いホビットどものほうが身体能力高い
    10  不思議な名無しさん :2018年08月05日 20:33 ID:R2C51buo0*
    結婚もしてないけど子供を育てるとしたら他人の子供でもいいから優秀なのを育てたいという俺は異常なのだろうか
    別に自らの遺伝子を残すとかどうでもええし・・・
    優秀な両親のものを代理母に任せて産ませたら最適解じゃね
    11  不思議な名無しさん :2018年08月05日 20:37 ID:TV05p44F0*
    自分が弱者になったらどうするというが自分そして自分と関係が深い人間全てが処理されないと仮定した時人はやはり弱者切り捨てを望むんじゃないか(この場合の弱者は経済的ではなく生物的弱者、意識がないまたは意思疎通がとれず知能行動がみられないもの)
    12  不思議な名無しさん :2018年08月05日 20:39 ID:XFcxtrfa0*
    LGBTの結婚を認めると必要な税金が増える???
    理由がわからない。
    LGBTが結婚したら税金で補助するの?
    なんのために?
    13  不思議な名無しさん :2018年08月05日 20:42 ID:s0yhWlVM0*
    努力をしない理由を見つける努力は怠らない劣性の鑑
    14  不思議な名無しさん :2018年08月05日 20:49 ID:p4ge5MTy0*
    優生思想ってのはよく分からんな
    画一化された価値観のもとで考える「優生」なんかね
    種の多様性とはどう折り合いをつけてるんだろう
    15  不思議な名無しさん :2018年08月05日 20:50 ID:8faz74LA0*
    植松とLGBTの件を同列に語る時点で残念なお頭や
    16  不思議な名無しさん :2018年08月05日 20:51 ID:TV05p44F0*
    >>12
    LGBT用の法律関係、あとその戸籍処理をしなきゃいけないから仕事量が増える=人件費が増える
    あと結婚すると国籍を得られるから偽装結婚をしやすいのでその対策(LGBT関係の証明などできはしないので婚姻関係かどうか確認する際差別と言われる可能性がある)
    あと地方では結婚した夫婦が移住した来た場合補助金を出すところもあるがこれをLGBT結婚にださない場合同様に差別と言われる可能性がある
    つまり夫婦に子供を産み人口を増やしてくれるのではと期待して色々補助金を出しているがLGBT結婚は子供は産まれないので補助金をだしたくないしかし差別と言われるのでださなきゃいけないようになる 人口増加に繋がらない補助金分の支出が増える
    17  不思議な名無しさん :2018年08月05日 20:57 ID:4nlrf04M0*
    子供は親を選べません、高身長で美形で能力の高い人間以外は産んであげないでください、あなたと同じ理由で苦しみます。
    18  不思議な名無しさん :2018年08月05日 20:57 ID:EM0Dm2xC0*
    声に出さないのに賛同とはこれいかに?
    信条その他は置いといて、問題なのはこの手のマイノリティに対する
    特例措置を悪用して甘い汁吸う悪人がいるのがあかんのよ
    LGBTなんて簡単になりすませるから外国人がわんさと押し寄せるぞ
    19  不思議な名無しさん :2018年08月05日 20:58 ID:EM0Dm2xC0*
    大文字のアルファベットがNGってどういうこと?
    20  不思議な名無しさん :2018年08月05日 20:59 ID:Z77vYvuW0*
    何をもって優性と見なすかの基準が時代によって変わってしまうという問題が一点。
    もうひとつは劣等の烙印を押された人間も人間の知能・感情を持つという点。
    人間の集団を二分化させて軋轢を生むというやり方はリスクが大きい。
    劣等側の人権を無視できるまで実力差がつくまでの間に確実に戦争が起きるし、優秀側の人間がそのような思想に100%同調する保証もない。
    遺伝的に優秀な人間を作るなら秘密裏にごく少数づつ生産していくほかない。

    人間の能力を機械化で補助もしくは外部拡張した方が平和的かつ手軽。
    ただこれは人口増に対応できないし、機械化でアップグレードに成功した金持ち人間と、金がなくてアップグレードできなかった貧民という二分化を生むな。
    21  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:00 ID:hnPdt2Xe0*
    駄目な奴ってネガティブな要素を「みんな同じ」とか言いたがるよね
    22  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:06 ID:6jUpEF0X0*
    優生思想そのものは否定しないが、判断基準をどうするかという問題は簡単にはクリアできないと思うんだ
    何をもって優生と判断するのか、突出した能力がある場合に欠点を認めるのか否か、あるいは欠点そのものが優生たりうる場合を想定できるか、また例外的判断をするのは誰か、その例外的判断を腐敗させないことが可能なのか
    人類そのものが完璧ではない以上、絶対的な基準・判断はできない。そんな環境下で未来の幅を狭めるというのは、やはりある程度の危険が伴うと思うんだよね
    23  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:08 ID:MOV54KAS0*
    ※5
    そんなん誰でも知ってる。
    誰が洗脳してて誰の不満が抑えきれないんだ?意味が分からない。
    それらと努力するかどうかは無関係だ。
    努力が尊ばれる考えのどこが間違ってる?
    お前のことなんざ知らんがバンク利用して優秀な子供産むより自分なりに努力することを自分の子供に教えたいね俺は。
    24  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:09 ID:VXJtIRhx0*
    杉田の発言一つ切り取って植松だの優生だの論点飛躍させすぎ
    それならオウムも共産系もみーんな優性思想なのに、なぜかそっちには無反応だよなw
    25  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:09 ID:Q0K63BkQ0*
    ゴッホとか生前は気違い扱いされてたけど芸術家としては一流だしね
    26  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:12 ID:.nXwl.890*
    植物触ってたら思うけど優生って言ってもねその環境だから定着しているのであって環境が変わると途端に全滅するからな。優れたものばかり残そうとするのはユニークさを欠く結果になると思うよ。つまり柔軟性が残らないかなとは思う。
    27  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:17 ID:MzNbutrD0*
    優生思想を利用している奴はもれなく自分が処分されるのだということを自覚していない間抜けである。
    28  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:18 ID:.3fXaFlP0*
    鎌状赤血球のごとく優勢劣勢判断できない遺伝形質定期
    29  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:26 ID:KBc5Qrom0*
    自分で絶やすとかほざくなら、去勢とかで
    徹底しなよ。
    30  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:28 ID:fkdBW6jM0*
    LGBT認めるならロリも認めろよ
    31  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:29 ID:RgZJxwne0*
    早く隠してるテクノロジーを開示しろ、ということだよ。

    もう利権の為に隠すのは止めるんだ。
    32  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:29 ID:kQ0TI.Hj0*
    99って割と重要な指摘だと思うんだよな。
    ※20※22の人とかも指摘してるけど、ある人間が総合的に見て優秀かどうかを判断するってのは非常に難しく、
    個別の能力を検討していって判断するのは現状では事実上不可能。
    ということは、社会的に成功しているとか大きな業績を上げた人間に広く共通する性質を見付けて
    それをある人間が優秀かどうかを判断する基準にするしかないけど、
    99の言うように、個人の性質とは無関係に、その出自で社会的な成功をしている人間も多い可能性が示されてる。
    すると、「個人の性質として優秀であるかどうか」の判断にかなり不安要素が混ざり込んでいることになる。

    オレ個人としては、
    複雑な現実社会においてどういう性質を持つ人間が優秀か確実に判断でき、
    更に「優秀でない」とされる者が必要となるようなイレギュラーな事態に対応できる体制を整えることが
    人類に可能にならないと優生思想は妥当なものにならないと思う。
    で、仮に人類がそんな能力を持ったのなら、別に優生思想を持って優秀でない人間を排除しなくても余裕で素晴らしい社会が作れるんじゃないか?
    という疑問がある。
    33  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:29 ID:tgkdzn080*
    冗長性は馬鹿にできないよな。
    冗長性無き均一で「優秀な」遺伝子プール集団は、パンデミックで壊滅的打撃を受ける可能性が高い。
    34  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:32 ID:KyMfsMkA0*
    遺伝学であらゆる能力・才能は50%以上遺伝することはわかってるみたいだが
    LGBTは遺伝と関係なく生まれるわけで否定してもキリがない
    35  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:32 ID:tZYALswo0*
    障害に認定されない程度の難病もちだし死にたいからそれでいいよ
    かわりに優秀じゃない奴は安楽死認めるほうようにしてくれ
    36  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:32 ID:vuJIRc9n0*
    お馬さんの世界じゃ当たり前のように優生学がはびこっててそっちはおかしいと思う人ほとんどいないのにな
    ほんま人間さんは滑稽やで
    37  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:35 ID:6sSQzNnI0*
    優良がどうとか以前に、生物的に異常なものまで普通扱いにしろというのが普通か?
    少なくとも当の本人達こそおかしい存在である自覚は持っているはずだ。
    じゃあ、すべての人にこの社会は分け隔てないか?差別していないか?そんなわきゃない。
    少数派は保護するというならタバコの喫煙者は保護されているか?
    いってることとやってる事がチグハグなんだよ。
    38  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:39 ID:qirKHqQn0*
    優生思想のなにがクソかって自分は底辺側だと認めない奴が
    「自分を除いた」底辺層の迫害をしようとするところなんだよな
    自分を客観的に見れないくせに他人を批判する馬鹿が多すぎるんだわ
    欠陥の多い人間が判断するんじゃ意味ないわな
    39  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:41 ID:UcSlrlVy0*
    自然界の掟は弱肉強食じゃなくて適者生存
    人間が繁栄してるのは優れてるからじゃなくて多様性を手に入れて普通だったら死に絶えるような個体も守って生き抜くことができるからだよ
    勘違いも甚だしいよな本当
    優生思想って何も理解していないのに生物学的な観点から論じようとするから馬鹿の思想って言われるんだよ
    素直に差別主義って言えばいいのに
    聞いてるこっちが恥ずかしくなる
    40  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:43 ID:3QP9tQbF0*
    「人類さん」という主語がデカすぎ
    何かに「気づき始め」てしまうのは大抵、妄想がちで社会に馴染めない少数者の強迫観念に起因している説
    41  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:44 ID:kQ0TI.Hj0*
    ※36
    そらお馬さんの世界じゃ「足が速い」とか「持久力がある」みたいにどういう性質が優秀な個体の条件か、
    ってのがかなり単純明白にわかって、
    しかも仮にパンデミック的なものでお馬さんが大規模死滅してもそれで人類が大規模死滅するわけじゃないからねえ。
    こんなこともわからないお前が滑稽なんやで。
    42  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:44 ID:3c6hvfgM0*
    杉田は元々少子化走り始めのきっかけを作った価値基準なのでLGBTの内部分裂と捉えるべきでどちらを選んでも少子化は不可避どちらも叩いてくれる候補者でないと反LGBT反少子化としては何も言えないw障害者は自分の特性を誇っているものなどほとんどおらず健常者になりたい人達がほとんどなのでLGBTとは全くの別物、LGBT自体現行の結婚制度でも遺伝子を残せるゲイやバイの男と関連性は薄く、レズやバイの女が処女厨の発言に流され性癖を嫌われ結婚できない状態で金目的の権利を主張してる内容が殆どである。
    43  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:44 ID:bi7EsLQR0*
    「いつか自分もそうなるかもしれないんだよ理論」はうざい。
    雑魚は消え去るのみ
    44  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:45 ID:n7BLPLMV0*
    人類も早急に人工子宮を開発して、真の自由を手に入れるべきだな。
    45  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:47 ID:vuJIRc9n0*
    ※41
    問題はそこじゃなくて有効性を認めてるってところなんやで
    自分が頭いいと勘違いしてる馬鹿は口開くと恥かくだけやでww
    46  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:50 ID:.Ys4h55B0*
    え~っと、、、よくある勘違いなんですが、自然界は「弱肉強食」ではありません

    弱いからといって喰われるとは限らないし、強いからといって食えるとも限りません

    虎は兎より掛け値なしに強いですが、兎は世界中で繁栄し、虎は絶滅の危機に瀕しています

    ***

    自然界の掟は、個体レベルでは「全肉全食」で、種レベルでは「適者生存」です

    個体レベルでは、最終的に全ての個体が「喰われ」ます
    全ての個体は、多少の寿命の差こそあれ、必ず死にます
    個体間の寿命の違いは、自然界全体で観れば意味はありません
    ある犬が2年生き、別の犬が10年生きたとしても、それはほとんど大した違いは無く、どっちでもいいことです

    種レベルでは「適者生存」です
    この言葉は誤解されて広まってますが、決して「弱肉強食」の意味ではありません
    「強い者」が残るのではなく、「適した者」が残るんです
    (「残る」という意味が、「個体が生き延びる」という意味で無く「遺伝子が次世代に受け継がれる」の意味であることに注意)


    そして自然というものの特徴は、「無限と言っていいほどの環境適応のやり方がある」ということです

    必ずしも活発なものが残るとは限らず、ナマケモノや深海生物のように極端に代謝を落とした生存戦略もあります
    多産なもの少産なもの、速いもの遅いもの、強いもの弱いもの、大きいもの小さいもの、、、、
    あらゆる形態の生物が存在することは御存じの通り

    「適応」してさえいれば、強かろうが弱かろうが関係無いんです

    そして「適者生存」の意味が、「個体が生き延びる」という意味で無く「遺伝子が次世代に受け継がれる」の意味である以上、ある特定の個体が外敵に喰われようがどうしようが関係ないんです

    10年生き延びて子を1匹しか生まなかった個体と、1年しか生きられなかったが子を10匹生んだ個体とでは、後者の方がより「適者」として「生存」したことになります
    47  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:51 ID:bi7EsLQR0*
    年収・職業・学歴・身長・体重の5要素だけで
    大抵は選別できるよ。
    48  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:52 ID:.Ys4h55B0*
    「生存」が「子孫を残すこと」であり、「適応」の仕方が無数に可能性のあるものである以上、どのように「適応」するかはその生物の生存戦略次第ということになります

    人間の生存戦略は、、、、「社会性」

    高度に機能的な社会を作り、その互助作用でもって個体を保護する
    個別的には長期の生存が不可能な個体(=つまり、質問主さんがおっしゃる"弱者"です)も生き延びさせることで、子孫の繁栄の可能性を最大化する、、、、という戦略です

    どれだけの個体が生き延びられるか、どの程度の"弱者"を生かすことが出来るかは、その社会の持つ力に比例します
    人類は文明を発展させることで、前時代では生かすことが出来なかった個体も生かすことができるようになりました

    生物の生存戦略としては大成功でしょう
    (生物が子孫を増やすのは本源的なものであり、そのこと自体の価値を問うてもそれは無意味です。「こんなに数を増やす必要があるのか?」という疑問は、自然界に立脚して論ずる限り意味を成しません)

    「優秀な遺伝子」ってものは無いんですよ
    あるのは「ある特定の環境において、有効であるかもしれない遺伝子」です

    遺伝子によって発現されるどういう"形質"が、どういう環境で生存に有利に働くかは計算不可能です
    例えば、現代社会の人類にとって「障害」としかみなされない形質も、将来は「有効な形質」になってるかもしれません
    だから、可能であるならばできる限り多くのパターンの「障害(=つまるところ形質的イレギュラーですが)」を抱えておく方が、生存戦略上の「保険」となるんです

    (「生まれつき目が見えないことが、どういう状況で有利になるのか?」という質問をしないでくださいね。それこそ誰にも読めないことなんです。自然とは、無数の可能性の塊であって、全てを計算しきるのは神ならぬ人間には不可能ですから)
    49  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:53 ID:.Ys4h55B0*

    ということは、「社会」というものが無い生の自然状態に置かれるなら、人間は全員「弱者」だということです

    その「弱者」たちが集まって、出来るだけ多くの「弱者」を生かすようにしたのが人間の生存戦略なんです

    だから社会科学では、「闘争」も「協働」も人間社会の構成要素だが、どちらがより「人間社会」の本質かといえば「協働」である、と答えるんです
    「闘争」がどれほど活発化しようが、最後は「協働」しないと人間は生き延びられないからです


    我々全員が「弱者」であり、「弱者」を生かすのがホモ・サピエンスの生存戦略だということです
    50  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:53 ID:EJThv2my0*
    揃いも揃ってバカしかいねえな
    今起きてる排除ってのは中世古代からずっと行われた生まれた瞬間に産婆が間引いていた奴等を生かす事にして起こった事
    決して優れた人間のみを生かそうではなく自然淘汰されていた奴等を無理に生かして歪になってっから自然に戻そうと言う流れ
    俺自身生まれつき障害持ってっけどそれは当たり前であるべきだと確信してる
    バカが生まれつきの障害者を排除するなら後天的な障害者も排除される言うけどマジで健常者の妄想でしかねえ
    生まれつきと後天的では天と地の差があんだよ

    つうかここ最近の弱者ビジネスがヤバすぎる名古屋城にエレベーターつけろだなんだ弱者が健常者よりも上に来てる
    健常者が99%世界で俺らみたいな弱者が調子に乗れば簡単に潰されちまうのにマジで迷惑でしかない
    51  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:55 ID:kQ0TI.Hj0*
    ※45
    優生思想を批判してる人達も
    「ヒトもある特定の性質を持った個体どうしをかけ合わせていけば
     その性質が固定されたりさらに伸びたりするであろう」
    ってところは普通に認めてるんやで。
    その上で「優秀な性質はどういうものか」という見極めや
    「イレギュラーな環境変化への対応はどうするのか」って問題があるから
    「優生思想って人類に当てはめるには危険が大きすぎるんちゃうんか?」
    って懸念を持ってるんやで。
    現にバナナとか犬とかで遺伝的多様性が異様に低くなった場合の問題点が露見してきてるのに、
    そんなもんそのまんま人類に当てはめよう、なんて気になるのは相当な馬鹿なんやで。
    52  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:57 ID:Sc9seQ400*
    SFでありそうやな。

    みんな同じ顔で優秀

    毎日同じ顔と会話して同じような思考だから返答も同じ

    多様性が無いってすんごいストレスになりそう

    違う顔や違う発想が欲しくなってもその遺伝子淘汰されて絶滅してるっていうオチ
    53  不思議な名無しさん :2018年08月05日 21:59 ID:nBxig.fm0*
    はいはい
    どうしてそんなに卑屈なの?w
    変な危険思想なんて説いてないで働くなり勉強しなよ
    俺も鬱の時優勢思想とか人口削減とか考えたけど、結局社会は変わらないし、十人十色でいいじゃないって結論に至ったよ

    54  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:00 ID:.nXwl.890*
    ※46つまり優秀=種の保存=適者生存?ってことか?
    55  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:00 ID:SnnkrOqE0*
    結婚しないワシには関係ない
    56  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:00 ID:2cQrPHjb0*
    でもお前らスポーツ選手の話になると
    あるかどうかも分からない才能遺伝を平気で持ち出すじゃん
    57  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:05 ID:4uHYP2ED0*
    優性思想と自分がコンプレックス持ってるから自主的に遺伝子残sさないってちがうくない、一緒にしてるけど
    58  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:06 ID:2cQrPHjb0*
    今現在流布されている優劣が通用しなくなる未来のことなんて考える必要ある?
    そんな時代が来るなら人間なんか滅んでもいいと思う人が多いんじゃないの
    59  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:06 ID:GGiTItSy0*
    植松某って 優劣関係なく考え方が常識の外へ出ちゃったんだと思うけど ダーウィンも[進化論]で書いてたよね「生き残れるのは 賢いものでも強いものでも無く 変化に対応できたものである」って そこに優劣関係ない気がするんだけど(進化論肯定派ではないが) 

    なお LGBTの人らは正式な結婚が出来ないし子供も今のところ持てない 代わりにお金使うよ~ 思い出しか残せないから しかも稼いでる人多いしね 普通に結婚して子供つくった人達のほうが 節約思考でお金使わんかも(教育費も高いし)知れないね
    60  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:07 ID:2cQrPHjb0*
    優秀な俺達の明日のために劣等たるお前らも遺伝子残せとかw
    61  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:08 ID:sknhEk9p0*
    親が子に対して才能があって欲しいと願うのはただの親心だろ
    それを人類全体に当てはめるのは飛躍のしすぎ
    62  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:08 ID:nvoU89Wp0*
    日本は昔から同性愛には割と好意的だったんだがなぁ
    昨今のLGBT連中による大騒ぎぶりに辟易として距離を置き始めるやつ多いだろう
    63  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:08 ID:2cQrPHjb0*
    植松の主張の根幹って別に優生思想じゃないよね
    知的障害者は今を生きるすべての人の不幸だから抹殺しよう、だろ
    64  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:10 ID:LBc7p4.K0*
    全員に聞いたわけでもないのに
    みんなの意見のように言う
    主語のデカい人!
    65  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:13 ID:5goJdQAf0*
    遺伝子疾患持ちだけど一度も恋愛感情生まれたことないからそのまま消えても気にならんな
    66  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:13 ID:vxYYf0iB0*
    自分で選ぶ、はアリだと思う
    けど、強制されるのは「うるせーばーか!」って脊髄反射いたしますことよw
    67  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:18 ID:2cQrPHjb0*
    「三高」という言葉が大手を振ってまかり通っていたというのに
    今さら多様性が大事とかちゃんちゃら可笑しいわ
    68  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:22 ID:n6vJzisn0*
    女性と過去に付き合ったことのある女だけど正直権利とか要らんしほっといてくれと思う
    声を大にして言える世の中になる事自体変な方向にしかいかんって何故分からんのか
    無理に認めてもらわんでいいし保護してもらいたくもない、ほっといてくれ
    変な注目集めたがる自称LGBTにうんざりする
    まじで黙ってろと思う
    69  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:27 ID:2cQrPHjb0*
    LやGが優生思想ガーとか言い出すの頭おかしいわ
    子孫残さないんだから遺伝子もヘッタクレもない
    おサヨク様に接触すると何でも腐る一例
    70  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:28 ID:kt5c8wsa0*
    似た遺伝子ばかり残るとある病原菌に著しく軟弱な種になってしまう
    雑種はそういう耐性の面では優秀だし、人間もよく血縁が離れている人に無意識に惹かれるというよね
    71  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:28 ID:bz19hpEG0*
    いやtはともかくlgbはただのきしょい性癖の変態やん。ペドとかロリと一緒差別されて当たり前
    72  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:28 ID:T.sTa4uc0*
    ※9
    お前は前提が間違ってるんだよ。
    それぞれの分野に特化した優秀な遺伝子が、それぞれの分野に居れば良いんじゃないのか?
    お前の疑問は、全てにおいて優秀な遺伝子を探そうとするから出てくる。
    そこまで人間は便利にはならんよ。
    どちらにしても、気候変動・環境汚染・資源枯渇がドンドン深刻化していけば自然と優生学のようになっていくのでは?
    そもそも福祉の概念が発達して来たのは戦後なんだから、それ以前に戻るだけって考え方もあるな。
    73  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:29 ID:.tJ6cVv.0*
    生まれる前に障害を持ってたらコロしてあげた方が本人や家族のためにもなるよな
    生まれる前なら痛みもくそもないし、生まれてから苦しむ必要なんてない
    74  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:35 ID:V9dC6RVz0*
    高齢者や障害者を支える稼働世代側の負担がもう限界なんだろ。なんで俺たちこんなに働いてんのに生活が苦しくて、口開けてアーアー言ってるだけの奴が毎日働きもせずにメシを食っていけるんだって思う人もいるでしょ。
    75  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:37 ID:ZVjjdgsd0*
    ガタカみたいに問題のある遺伝子を改造できるようになれば全部解決するな
    終わり
    76  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:44 ID:YEVbzxBz0*
    遺伝学用語の「優性・劣性」をいいもの・悪いものの意味で平然と使ってるバカ結構いるんだなぁ
    今だとバカの勘違いを考慮して「顕性・潜性」に置き換わってるけど
    77  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:51 ID:vj8iZUD.0*
    走る馬が優生思想なのって走らせるっていう人間にとっての明確な一つの目的があるから成り立ってる希ガス

    人間の場合も何らかの存在が人間の上に立って、その存在が何か一つの目的の為に人間を利用することがあれば成り立つのかも
    78  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:54 ID:2.KZRAg00*
    >というかここまで生き残ってる辺り一応優勢のはずなんやけどなあ

    正解
    79  不思議な名無しさん :2018年08月05日 22:56 ID:kQ0TI.Hj0*
    ※72
    >>それぞれの分野に特化した優秀な遺伝子が、それぞれの分野に居れば良いんじゃないのか?
    >>お前の疑問は、全てにおいて優秀な遺伝子を探そうとするから出てくる。
    >>そこまで人間は便利にはならんよ。
    それ※9の「場面が違えば何が優秀かは変わってくるんだから、多様性が重要になってくる」
    ってのそのまんまなんじゃないの?
    80  不思議な名無しさん :2018年08月05日 23:03 ID:GGiTItSy0*
    ※76
    専門家じゃあるまいし そこまでは関知できんわ
    81  不思議な名無しさん :2018年08月05日 23:14 ID:05gC8.DK0*
    内心思ってる人が多いって声出さない人たちのことをなぜ代弁できるのか
    それはお前だけの意見であって俺やその他の人までお前と同じような人間にしないでくれ
    82  不思議な名無しさん :2018年08月05日 23:28 ID:2qWuhUvL0*
    個人間の競争が苛烈化するなかで、優秀な遺伝子を求め、子供に楽させたいってのは当たり前
    子供を大学に行かせたいと考えるのと同じ

    むしろデザイナーズベビーとか行き着くところまで行って資本主義が成熟して社会主義にでもならないと解決できない問題じゃね
    83  不思議な名無しさん :2018年08月05日 23:28 ID:wU43uhu.0*
    優生思想ってより固定概念からくる型にはまった同調圧力な気がする
    だから自身の意志ってより誰かの代弁者にしか見えない
    84  不思議な名無しさん :2018年08月05日 23:30 ID:O5aI3h6n0*
    オレの遺伝子のうち23本が息子に行き孫には期待値で11.5本行くとする
    7代先の子孫にはオレの遺伝子は期待値で0.36本しか行かないことになる
    (直系男子ならY遺伝子は同じかもしれんが)

    数百年もすれば子孫とオレはほぼ遺伝的に他人なんだから
    オレの遺伝子無理して残す努力は必要はないという結論に至った。
    85  不思議な名無しさん :2018年08月05日 23:33 ID:Iia.x5KG0*
    優生思想が進んでいくと遺伝子の多様性が失われて
    環境の変化についていけず結局その種は滅びると思うけどな
    雑種に比べ血統書付きの犬猫が短命なのと同じように…
    まあそれが種としての寿命だというなら仕方ないけど
    86  不思議な名無しさん :2018年08月05日 23:35 ID:Zfibvoqn0*
    人間の数が増えすぎたんだろ
    優生思想こじらせて異民族抹殺まで行って世界大戦起こして、人類絶滅の危機に陥って
    人類保護プログラム働いて「人命は何よりも尊い」って言いながら優生種もガイジもLGBTもいっしょくたに増殖させる
    その繰り返し

    いい加減今の地球人類そのものがケモノの遺伝子思考から解脱できないオラウータン劣等種って気付かんのかね
    おんなじ事繰り返して増殖と衰退繰り返すのは大腸菌でも出来るぞ
    87  不思議な名無しさん :2018年08月05日 23:38 ID:FpsqlxWK0*
    社会が認めればそれが正義となる
    人類の繁栄は社会安定化がすべて
    社会=ある程度の価値観とルール共有する人の集まり

    社会システムの問題よりも社会を混ぜようとする事が問題
    88  不思議な名無しさん :2018年08月06日 00:07 ID:nI.DrMGv0*
    もう無理
    人間なんて繁栄しないほうがよかった
    89  不思議な名無しさん :2018年08月06日 00:14 ID:0Rlwayd60*
    でも正直優勢思想を認めたくなる
    禿げやブサイク・チビの遺伝子なんて残す必要ないだろ
    アスペやそのほか精神的に異常なのも要らんだろ
    おまいらだって本音はそうだろ?
    90  不思議な名無しさん :2018年08月06日 00:15 ID:MdL5M3Z80*
    LGBTだろうがなんだろうが普通の人間なんだから、普通を超える税金投入するのやめてください
    ・・・って話はどこ行ったんやろな
    91  不思議な名無しさん :2018年08月06日 00:17 ID:FqtF8Rhh0*
    ブサイク遺伝子とか言ってる女性、
    痩せればそれなりええ感じになりそうやけどな
    自ら道を閉ざすスタイルか
    92  不思議な名無しさん :2018年08月06日 00:20 ID:MQLJjd2t0*
    俺らが反出生主義になればこのコメント欄の不毛な争いも無くなるんやで。
    93  不思議な名無しさん :2018年08月06日 00:20 ID:Y.etMxo30*
    大体LGBTのTはまだ分かるが他はただの性癖なんだよなぁ
    LGBの連中がTに擦り寄ってるだけだろ
    94  不思議な名無しさん :2018年08月06日 00:22 ID:6C52en1l0*
    だってlgbtって糖質の一種とか言われるじゃね?
    95  不思議な名無しさん :2018年08月06日 00:24 ID:EM9Ln1PX0*
    LGBTの「T」はまだ許せる
    ある意味病気っちゃあ病気な訳だし
    現状の社会制度に寄り添いたくてもことごとく寄り添えない可哀想な立場だからなぁ
    見た目は男でも中身は女の子で、
    むっさい男どもと同じ便所や風呂に入らざる得ないこともある

    だが他はどうなんだ? 性的趣味じゃねーのかコレ

    むやみに権利尊重してグダグダ文句ばっか言うんなら
    反社会勢力となんら変わらんくない?
    96  不思議な名無しさん :2018年08月06日 00:26 ID:EM9Ln1PX0*
    って、ない知恵絞って言いたいこと書き連ねてたら
    ※93氏が2行にまとめてくれてたw
    97  不思議な名無しさん :2018年08月06日 00:30 ID:iWj4IRKu0*
    優性遺伝の基準は、先進国では90%女が決めてる
    身長、顔、社交性、金など
    98  不思議な名無しさん :2018年08月06日 00:37 ID:O8S411IF0*
    人生なんてくそだな
    最初に配られた遺伝子と環境で決まる
    であとはそれに沿って進むだけ
    ぼーっと眺めてるだけ
    自意識などなく誰かが運転する車の助手席にいるようなもん
    運ゲーですわ
    早く死んだ奴の勝ち
    99  不思議な名無しさん :2018年08月06日 00:45 ID:OLK4B3eZ0*
    まあ正しいと思うよ
    俺の横で必死に努力してた奴より
    俺のほうが勉強も運動も勝ってたし
    見てて不思議に思ったし可哀想に思ってた
    まあそいつらとは今も仲良いけど
    親の素養は大事だわ
    100  不思議な名無しさん :2018年08月06日 00:47 ID:TfiMvgzL0*
    しつこくカス過ぎたの意見もってくるバカがいるが元々LGBT広めたの杉田だしこいつのゲイレズの基準では回収できないLGBT共々叩かなければ何回でも持ってくるのは確定してるだろw。何で男が処女との結婚を避け処女が余るのかというとマンカス食ってるごみマン、コの可能性が多少ありそれは絶対無理というノンケ男性側の意見は無視してレズ寄りで話を進めてるから対策もくそもなく少子化まっしぐらなんだが、女性器を汚いものと認識してきた日本人にとってレズ経験は性癖と呼ぶにはどうしようもなく消えない汚点である。
    101  不思議な名無しさん :2018年08月06日 00:51 ID:rJExZDGz0*
    そのうち、遺伝子を弄ることで親の遺伝子なんて関係ない時代が来るよ。
    関係あるのは遺伝子治療できる金があるかどうかだけさ。
    それに、北斗の拳的な世紀末になったとき、高学歴者の総合職と低学歴の肉体労働者のどちらが優位だと思うよ?
    前者もある程度は生き残るんだろうけど、後者の方が圧倒的に多そうに思えるのは、優秀な遺伝子の優秀の尺度がいろんな方向に向いていて、単純には見れないということを指しているんじゃないかな?
    102  不思議な名無しさん :2018年08月06日 00:53 ID:WHJ.Xuk.0*
    そもそもの話子孫残すことに価値ってあるの?
    それで何か得することがあるの?
    一族の血を絶やさないため?
    そんなの武士や貴族といった昔の支配者階級が一族の地位を永遠の物にするために言ったに過ぎない
    自分が生きていた証を残すため?
    お前の墓がお前が生きてた証その物だろ
    そもそも知人の記憶にある時点で生きてたことは証明されるだろ
    それに自分の子供が子供を欲しがる確証だって無いんだよ
    自分が出来なかったことを達成するため?
    そもそも自分の夢を自分の自己満足て作った子供に勝手に受け継がせていいの?
    要するに子供を作りたいんじゃなくてただヤるのが気持ちいいってだけだろ?
    子供たちは誰も生めなんて頼んだ覚えはないし親に尽くす理由もメリットもないんだよ
    所詮子供っていうのは親の自己満足で生まれてくるに過ぎないんだから
    それを無理矢理優秀にしたいだなんて傲慢の極みだ
    そういうことを考える連中こそ淘汰すべきだ
    103  野原を愛せ :2018年08月06日 01:15 ID:MQLJjd2t0*
    ※102

    反出生主義へようこそ。
    104  不思議な名無しさん :2018年08月06日 01:18 ID:WHJ.Xuk.0*
    ※103
    この思想に至ったのは今から3年も前のことだけどな
    105  不思議な名無しさん :2018年08月06日 01:18 ID:IWXYe7KT0*
    「優」なんてのは考え方一つじゃないかな。一般的な「優」とはイケメン、美人、スポーツ万能、高IQなどなど。これらは人間の考え方に基づいた他人の相対評価。つまり、人間が本当に気にしてるのは自身の能力では無く他人の評価だよね。だから必要なのは遺伝子を云々ではなく、全人類規模での考え方の改革だと思う。
    ただし、人間の考え方に基づかない明確な「優」の基準が出来たなら、全人類をそれに近づける努力が意味を成すと思うよ。
    まあ、正直なところ死ななければそれだけで生物としては「優」じゃない?
    106  不思議な名無しさん :2018年08月06日 01:25 ID:WHJ.Xuk.0*
    ※105
    じゃあどんなにつらい人生でも生きていれば優れているとそう言い切れる?
    死ぬよりはるかにつらい生でもそれをホントに優れたものと言える?
    そもそも死んだ奴らは劣等なの?
    その時点ですでに他人からの評価でしかないよ
    107  不思議な名無しさん :2018年08月06日 01:28 ID:tJJJfM8Y0*
    LGBTだって普通の親から生まれて、言い方悪い突然変異みたいなもんなんだから、良いもの同士を組み合わせてもイレギュラーが起こる以上、何を持って優秀かわからないんじゃね、顔は最悪だけど、あらゆる病気に対してものすごい免疫持ちが生まれる可能性だってあるし
    108  不思議な名無しさん :2018年08月06日 01:35 ID:bB.rQyw60*
    どんな遺伝子を排除して、選別するか。基準も遺伝子のこともよくわからないまま、特定の知能性だけを増やしたら多様性を失い、遠からずその民族は滅びそうだし、血も濃くなって逆に異常遺伝子が増える結果にもなる。やりすぎは何事も良くない。
    109  不思議な名無しさん :2018年08月06日 01:38 ID:IWXYe7KT0*
    ※106
    どうして「つらい」のかが大事だと思うよ。例えばこんな人がいるとする。何も無い部屋に生まれてから死ぬまで1人ぼっち。食べ物だけは供給される。この人生を「つらい」と言う人もいると思う。けど、本人は何とも思わないだろう。だってそれが当たり前、それ以外を知らないのだから。
    何が言いたいかと言えば、思うから「つらい」んだよ。
    110  不思議な名無しさん :2018年08月06日 01:46 ID:314iROA20*
    優勢主義にも致命的欠陥が有ってだな、そもそも何をもって優勢と判断するかの基準がいい加減だってゆう酷いやつがな。
    なにしろ「今だけ」好まれる外見、「今だけ」優位な知能、など中長期的視野にたった判断はまるで含まれてない。
    だから対応できる問題が非常に限定的になるんだよ。

    多様性ってのは予測不可能な状況への対応力も可能性として含まなくてはならない。
    けどそれじゃ今すぐ優位にならない、この矛盾に寛容になれない今の人類じゃねえ。
    111  不思議な名無しさん :2018年08月06日 01:46 ID:MQLJjd2t0*
    ※105
    「人間の考え方に基づかない明確な「優」の基準」
    例えば宇宙人がめちゃくちゃすごい事を教えてくれて、それは人類にはなかった素晴らしい発想だったとする。
    でも、めちゃくちゃすごい事だと理解している時点で、もう人間の考えに基づいちゃってるんだよね。
    だから結局、明確な優の基準、即ち万能な基準は得られない。
    112  不思議な名無しさん :2018年08月06日 01:53 ID:pX4xNT2Q0*
    会社でも優秀な人材を選ぶだろ
    113  不思議な名無しさん :2018年08月06日 01:57 ID:VlPl0QNI0*
    経済的強者が概ね遺伝的に優れているかというのは甚だ疑問だけどなぁ
    今は金が最も強いというフィクションを誰もが疑うことなく信じてるから、金持ちってだけでブサメンでもえばれるけどな

    遺伝子の強者を体現してるのは室伏広治だろ
    まさにサラブレッドだけど、彼は今の日本では死にかけの竹中平蔵にすら勝てないよ
    114  不思議な名無しさん :2018年08月06日 02:02 ID:QDM3VZyU0*
    むしろ水脈みたいなやつらが根絶やしにされるべきなんだよなぁ
    115  不思議な名無しさん :2018年08月06日 02:04 ID:dBtgImrs0*
    26世紀少年だと、頭のよい夫婦
    はいつまでも子作りしないで
    バカな男女はやりまくって
    どんどん増えてるってのがあった。

    イスラムが増えてるのを見ると
    人権意識とか頭のよさって
    必ずしもプラスと思えない。
    116  不思議な名無しさん :2018年08月06日 02:11 ID:MQLJjd2t0*
    ※112
    その会社が様々な分野に手を出してるんだよね。
    だから優秀とは何なのか、正解が出せない。
    117  不思議な名無しさん :2018年08月06日 02:16 ID:LDopOhgj0*
    現状は差別が野放しになってるだけじゃね
    118  不思議な名無しさん :2018年08月06日 02:20 ID:V..bBARo0*
    金持ち=優秀な人間ならわかり易いが全然そんな事はないから話がややこしいんだよ

    優秀ってのはモラルや倫理観も含めてな

    アホで世間知らずの二世政治家も多いし、ボクシングの山根みたいな奴が長年組織のトップに立ってたり、大企業や官僚が賄賂や過剰接待やってたり

    まあでも世の中も徐々に進歩はしているんだろうよ
    弱者や下層を下に見るのは仕方ないにしても、馬鹿にしたり切り捨てを主張する人間は結局は一流ではないんだよ

    政治も経済もトップに二流三流しかいない
    努力と才能を持ち合わせた最も優秀な政治を志した潔白な人間がいたとして、総理大臣どころか大臣になれる可能性もほぼないからな
    アホな二世や汚いコネ作りや資金作りをする奴が上に上がるシステムだから

    今は武力による革命が起こりにくくなって、先進国ではほぼ起こりえないから余計に停滞していくだろうな
    弱者や障碍者よりも、世の中を牛耳りながら優秀でもなければ良い将来を目指す訳でもない連中の方が圧倒的に害悪だよ
    119  不思議な名無しさん :2018年08月06日 02:28 ID:OyQAh5bR0*
    遺伝子治療ができるようになった世界で、変な団体から反対されて有益な処置受けられない時代が続くと思うと悲しいな
    120  不思議な名無しさん :2018年08月06日 02:40 ID:94MA..yF0*
    俺は明らかに劣性だからな
    121  不思議な名無しさん :2018年08月06日 03:16 ID:JqcmmrAQ0*
    LGBTって子供作れないから人口減るだけだしな。安定してない技術振りかざす奴いるけど人口多いから減るの目的か反出生か?
    122  不思議な名無しさん :2018年08月06日 03:17 ID:REl.tkRO0*
    とりあえず、英国はゲイ差別を第二次大戦後も国家的にやってた事で大損失を
    出したけどな
    LGBTは差別も優遇もする必要はなく、普通にある事として付き合ってくのが
    良いのだけど
    123  不思議な名無しさん :2018年08月06日 03:26 ID:zLDpI65f0*
    まーた醜い争いが始まった
    だから俺は反出生主義なんだ
    124  不思議な名無しさん :2018年08月06日 03:29 ID:VYgmEliw0*
    闘争因子を随意制御できてないから劣性だな。
    優勢を考えるなら完全な制御と完全な認知をまずは挙げないといけないだろ。
    人間の目指す究極の人間は全知全能の神だからな。
    思考実験として優勢の極限を仮定すると完全な自己制御と自他への完全な認知を備える全知全能完全無欠の神になるからな。
    そうなると劣性の極限を仮定すると不能な自己制御と自他への不能な認知を備える無知無能の人間という事になるな。
    金持ちが金持ちと結婚しても金持ちになる遺伝因子が強化されるだけで、完全な制御と完全な認知は無いからな。
    詳しく調べたら金持ちになる制御不能と認識不能の遺伝子障害のブラック企業製造機の可能性もあるしな。
    金持ちが自分も他人も平和的かつ完全な制御も認知も不可能なら、その場合は暴虐に耐えかねてフランス革命になって民衆の方が制御能力が高い優勢になるしな。
    そんな事は起こらないと思うなら不完全な認知と不完全な制御を備える人間という事は確定するし、結果と結論として優勢思想論者の唱える優勢の理想値には到達していないとなるな。
    結論自体はとっくに出ててあとはそれを金持ちだから中流だか貧乏だかが完成させて実行するだけだが誰もやらないし研究しないし金も出さないそれが全てだよ。
    人間はまだ究極値の優勢である神には程遠い単純に全員に努力が必要だ。
    一言で済ませればサボってるんだよ全員。
    そのくせ優勢思想だしな批判もありそうだが割と心底面白いウケて笑えるコントだと思うよ。
    125  不思議な名無しさん :2018年08月06日 03:34 ID:REl.tkRO0*
    兄弟が多い家だと末っ子に同性愛の傾向が強くて、その末っ子が両親の老後を見る
    ということになっている地域が(スペインか南米?)あるって話を聞いた事があるのだが
    男が多い時は一部の人が精神的に女化して世渡りした方が社会的に利益が高いとか
    あるんじゃないのかな
    126  不思議な名無しさん :2018年08月06日 03:36 ID:jLSAbZt.0*
    優生論っていうけど何をもって優生とするのか?っていうのは簡単に解決出来る問題じゃないと思うんだ。高学歴でもオウム入って人殺しする人もいれば、低学歴でも一流企業の社長になる人もいる。身体能力が優れていても犯罪者になってしまう人もいるし、劣っていても鍛えて力仕事をこなす人もいる。
    同性愛者だって未婚、もしくは子供いない家庭の人と変わらない訳だし勿論普通に異性と家庭を築いた上で同性愛者をやってる人もいる。
    健常者、障害者、と言っても皆それぞれ様々で、一括りに出来るものじゃない。不幸な人もいれば幸福な人もいる。
    収入や職業で測ろうとしたって環境や意思によって成果は変わってくる。普通に働いていれば年収400万、夢を追いながらバイトしてるから200万。素質や能力的に同じでも意思や選択によって大きく差が出る。有能でも土日休んで定時で帰りたいから非正規って人もいる訳だ。社会的に価値の高い低いっていうのは言えると思うけど、優生となるとなかなか難しい。個人的には答えは出せない。
    127  不思議な名無しさん :2018年08月06日 03:42 ID:Otccgbce0*
    アホ層は無計画にポコポコ繁殖するが、知的階層は限定的にしか繁殖しないから、繁殖力の差で人類全員アホ世界になった

    って映画がある
    128  不思議な名無しさん :2018年08月06日 03:59 ID:lLHaXcQC0*
    こういう思想の危険は一過性の流行で人類の遺伝子の多様性が失われる可能性があること
    行きすぎたコミュニケーション能力至上主義が後になって会社を苦しめている様子を見ればよく分かる

    結局技術を使うのは人間だから、人間が馬鹿なら悲惨な結果を生む
    129  不思議な名無しさん :2018年08月06日 04:03 ID:jLSAbZt.0*
    単なる1例に過ぎないけど、ナチス・ドイツが優生主義だった。自民族が一番優れていて、多民族は劣っている、という選民主義も色濃かったが、先天的な障害者に関しても迫害が強く、当時かなりの数の人が亡くなっているせいか現代のドイツは先進諸国に比べて障害者数が少ない。問題が少なく面倒は無いかも知れないが、ナチス・ドイツが犯してしまった過去により国民が背負った精神的な重圧は、とても大きな爪痕となって残っていて、言論としても、思考、精神的な部分に関しても国家として強い制限を受ける形になってしまっている。タブーの重みが違う。
    130  不思議な名無しさん :2018年08月06日 04:07 ID:OMcCJmo80*
    イギリスは優生思想が満映してるよね
    出生前診断の正当化理由をギムアンドテイク、経済負担ができるかとして位置付けたんだ
    131  不思議な名無しさん :2018年08月06日 04:21 ID:WYYrxEz60*
    優勢は普通にいろんな分野での平均的な人じゃないか。近親者が増えたら障害持つ子供が生まれそう
    132  不思議な名無しさん :2018年08月06日 05:34 ID:phbVqi4s0*
    半紙ユッセイ主義とかすげーラクな思想だよな
    133  不思議な名無しさん :2018年08月06日 05:59 ID:GF4A73r80*
    自分と自分の好きな人達だけ幸せなら未来含めて他はどうでもいいや
    ましてや世界がよりよくなるとか心底どうでもいい
    134  不思議な名無しさん :2018年08月06日 06:09 ID:RPTL0ggu0*
    人間は自分が信じたい事しか信じねぇんだよ
    135  不思議な名無しさん :2018年08月06日 06:15 ID:25NAVNVM0*
    LGBTには生産性が無い。
    異性相手でも特殊性癖なワシにも生産性は無い。
    136  不思議な名無しさん :2018年08月06日 06:37 ID:P7ki5g4i0*
    いつだって生物は遺伝子の良し悪しで競争してきたわけだし
    遺伝的劣悪者が滅びるのは自然の掟なんだよ
    137  不思議な名無しさん :2018年08月06日 06:56 ID:n8TWHEEH0*
    少子化の時代にLGBTや不妊、独身者、個人主義者へ配慮しすぎるなよ、国が滅びるだろうって思う半面、21世紀になってもまだそんな自由もないのかって思う自分もいる。
    これから人ってどんどん均一化していくのかな。なんか未来のこと考えるとつまんないな。
    138  不思議な名無しさん :2018年08月06日 07:35 ID:g1Kkgzuq0*
    ナチズムの勝利により今の社会である
    139  不思議な名無しさん :2018年08月06日 08:06 ID:Yku353gl0*
    昨今のLGBT騒ぎはパヨクがマスゴミ利用して安倍叩きしたいだけだろ
    ホモどもは昔から超積極的に楽しんでるよ
    おれも何回誘われたことか
    俺も女に対してあれだけ積極的になれればもっともててたかな、トオモウクライ
    140  不思議な名無しさん :2018年08月06日 08:09 ID:k20rhalW0*
    イキリオタクみたいなナリの勘違い陽キャがいる限りこれからも不細工は生まれ続ける
    これ性別関係なく一定数いるからな
    141  不思議な名無しさん :2018年08月06日 08:12 ID:alG2FpOH0*
    社会的弱者を保護できるのも進化だと思うけどな
    142  不思議な名無しさん :2018年08月06日 08:15 ID:7YFENkTZ0*
    トンチンカンなこと言ってるやつ多いな
    頭のたりない人間は知恵をつけるべきじゃないね
    143  不思議な名無しさん :2018年08月06日 08:29 ID:ZiEPsobX0*
    生物学的に人間を述べようとしてるけど、全然生物学的でもなんでもないし
    遺伝子がどういうものかちょっとでも調べれば、遺伝子自体の影響はさほど大きくない
    というのもわかるはずなんだけどな。

    優生学や遺伝子うんぬん語ってるやつの殆どが、自然とは切り離された人間特有の
    お粗末な思想というか個人の意見に過ぎないレベル。
    144  不思議な名無しさん :2018年08月06日 08:36 ID:.Qyb.5n.0*
    多様性が無いと先細りするんだけどな、例え世の中のガイジを一掃しても一定数のガイジがまた生産されるようになってる
    植松のやった事は無駄だよ
    145  不思議な名無しさん :2018年08月06日 08:47 ID:u30zffYd0*
    いや、科学は遺伝子配合技術より、生きてる人間が全員優生になれるようもっと頑張ってよ。少なくとも頑張る姿勢見せてくれ。そうすりゃ植松の思想の拡張版議論などする暇なくなるわ。
    146  不思議な名無しさん :2018年08月06日 09:04 ID:TH1yKmIU0*
    ・出生前に赤ちゃんをデザインするのはいいと思う。
    ・障害を持って生まれる子供の中絶の是非は難しい。産みたくない子供を産んで親が不幸になったらどうするのか?中絶を施術する医師に中絶させることは殺人を強要するのと同等なのではないか?多くの人がたまたま子供が障害を持ってないから悩む機会がないだけに思われる。
    ・生まれた人間を殺したり、人権を侵害するのは許されないだろう。
    147  不思議な名無しさん :2018年08月06日 09:10 ID:CwLqeApH0*
    自身が貧乏人や不細工、身体機能障害がコメしか無い。気付こうぜ優生思想以前に、自分たちは搾取される以外必要とされて無い事。
    148  不思議な名無しさん :2018年08月06日 09:13 ID:WzUnpMhB0*
    お前らごちゃごちゃクッソ意味わからん長文書き込んでるけど優生思想に決まってんだろ
    ブスより美女とやりたいし、障害者や基地外より一般人と関わりたいだろ
    優生思想反対してるやつは上記の事逆にするくらいの事してみろよ
    そんなことできないって?
    そりゃそうだ、だって、人間だもの
    みつを
    149  不思議な名無しさん :2018年08月06日 09:15 ID:MLEcw4q.0*
    優生学で言うエリート、今の世界でトップにいる人間、彼らが動かしている世界は上手く動いてるか?良い方向に向かってるか? Noだろう。優れた人間とか言う概念は幻想に過ぎない。ウォール街や永田町の連中を実際のビジネスや労働の世界に送り込んでみろ、体力はなく、根性も、神経も不足している人間で何も出来ないぞ。ビル.ゲイツだって今の立場から他の分野の職種の一般労働に送り込んだら、使えない奴になるのは想像できるだろう。ナチスのトップが無能の集まりだったのをもう忘れたのか?ヒットラー、ゲーリング、ヒムラー等どうしょうも無い、臆病で作戦指導など出来ない連中だったぞ。ほんと呆れる。
    150  不思議な名無しさん :2018年08月06日 09:20 ID:fHGC0n.I0*
    優勢だとDNAも画一化していくから
    ちょっと病気流行ったら滅亡危機になる、アレ?全然優れてないね??
    151  不思議な名無しさん :2018年08月06日 09:39 ID:Fd7q58EM0*
    優生学の面白いところはナチスにせよ発案者が自分は優生だと思ってるところ
    152  不思議な名無しさん :2018年08月06日 09:42 ID:njrheDu.0*
    つーか 遺伝子で優勢、劣勢って言う場合 遺伝として発現し易い遺伝子かどうかで 優秀かどうかって意味ではないけどな!
    153  不思議な名無しさん :2018年08月06日 09:45 ID:RqXLmxh50*
    グローバリストのプロパガンダ鵜呑みか
    154  不思議な名無しさん :2018年08月06日 10:01 ID:YHG.u72C0*
    仮にバンクでエリート子供が生まれても、親の無能さコンプに気づかれて失望される。子供のエリートさに目が眩んで虐待するのがオチやで

    カエルの親はカエルの子供を産んで、その身相当のものを欲しがって幸せを感じたらええのになぁ?
    155  不思議な名無しさん :2018年08月06日 10:22 ID:WHJ.Xuk.0*
    ※118
    その通りだな
    そもそも今の選挙のシステムだって政治家の在り方だって戦前の支配者たちが今の地位を失いたくなくて作ったシステムに少し手を加えただけの手抜きだぜ
    何故なら政治屋が考えることはいつの時代も同じだからだ
    世の中を良くしようなんて考えは微塵も持っちゃいないよ
    ただ人より高い地位にいたいだけだ
    そして今ある地位を失いたくないだけだ
    そもそも人間という生物は一度吸った至高の蜜の味をもっと欲しいと考えるようにできてるから仕方ないんだがな
    政治屋の汚職を暴くにはフリーのジャーナリストでもいればいいんだろうが生憎そいつらは既に政治屋共の傀儡だ
    結局日本人は戦前から何も進歩しちゃいないのさ
    156  不思議な名無しさん :2018年08月06日 10:27 ID:SAWrvp8U0*
    ネットで低身長男性の苛烈な叩き、ディスりを読んでショックを受けてもう結婚はやめようと考えた知り合いの男性はいる。
    女だけどまあ、実際金持ちでも低身長の男性と結婚したいと思う女性はいないと思う。貧乏でブサイクでDVがあっても高身長と結婚したいと思う女性が日本では大半だからね。
    157  不思議な名無しさん :2018年08月06日 10:27 ID:RY.QqMI.0*
    世の中には2種類の人間しかいない
    生きていていい奴と死んでいい奴
    158  不思議な名無しさん :2018年08月06日 10:30 ID:SAWrvp8U0*
    日本の少子化はどうやっても解決は100%出来ないよ。白人と結婚して日本から脱出したいと考えてる女性は多い。
    159  不思議な名無しさん :2018年08月06日 10:32 ID:COQvPUj00*
    日本人の中絶率知らんのか
    日本人は昔から優性思想に染まってるんやで
    160  不思議な名無しさん :2018年08月06日 10:33 ID:eGo2x.KZ0*
    能力があって社会にうまく溶け込める性格なら性的嗜好なんてどうでもいいよ。
    でも重度の知的障害は…
    161  不思議な名無しさん :2018年08月06日 10:38 ID:SAWrvp8U0*
    これからも右傾化して男尊女卑が復活するだろうしそれが我慢できない女性は日本から脱出するしかないよ。国内負け組の貧困層は貧困層同士で結婚するしかない。あと女性でルックス良くても男だって頭が悪い女性は避けるから。
    162  不思議な名無しさん :2018年08月06日 10:48 ID:.QsMFvYJ0*
    優勢だけ残ったところでどうせその中でまた優劣ついて
    どんどん減っていくだけやろに

    ↑何が悪いんや。蒸留と一緒で純度高くすることが目的なんやから当然やん
    自分が落ちこぼれになることに我慢ならないのは分かるが
    163  不思議な名無しさん :2018年08月06日 10:50 ID:4TNWMKgx0*
    でもスポーツ選手ですら二世代でトッププロとかいう例はほぼないしなあ。
    実力よりもコネの芸能界ならいくらでも例があるけど。
    164  不思議な名無しさん :2018年08月06日 10:54 ID:bqXrZMIG0*
    ボスザル設定の哀しさよ
    165  不思議な名無しさん :2018年08月06日 10:55 ID:7YFENkTZ0*
    男尊女卑がどうとか白人に逃げる奴が多いとか言ってるやつは頭のたりないバカだな
    お前らの大好きなポリコレはどうしたよ?一生劣等感感じて死ぬのは勝手だけど押し付けんなや
    166  不思議な名無しさん :2018年08月06日 10:58 ID:dWCbCROg0*
    子供産む前にガイジかどうか調べるのと生まれてから屠殺する法律は作った方がいいね
    これでみんな幸せ
    167  不思議な名無しさん :2018年08月06日 11:07 ID:jhMXICxQ0*
    ブサイクな貧困層の方が繁殖力が強いからブサイク遺伝子は無くならない
    168  不思議な名無しさん :2018年08月06日 11:21 ID:QUPqOgw.0*
    >人間の能力を機械化で補助もしくは外部拡張した方が平和的かつ手軽。

    メーテル「…。」
    169  不思議な名無しさん :2018年08月06日 11:52 ID:XxtiDA1T0*
    ここらで一端0に戻そうか?
    170  不思議な名無しさん :2018年08月06日 12:24 ID:gbPDrnNB0*
    歴史的にお見合いという制度があったから劣勢で生き残ってしまった人がたくさんいるのは事実
    今は急にお見合いがなくなった、というか当たり前ではなくなったから積極的にメスを捕まえられない種類があふれるのも納得
    残念なことにお見合い制度が実質なくなった過渡期に生まれてしまったのが運の尽きやなぁ
    171  不思議な名無しさん :2018年08月06日 12:28 ID:z3qoiaF40*
    自己満足ほざいてる奴は
    飯食うのも寝るのも自己満足だからもう飯食うな寝るな。
    172  不思議な名無しさん :2018年08月06日 12:48 ID:ppi0Zaru0*
    みんなが楽しく暮らせるために少数派の理解を深めるのは賛成だけど人権屋がしゃしゃり出て何でもかんでも金銭的支援に持っていくのが嫌
    173  不思議な名無しさん :2018年08月06日 12:50 ID:Bnrxi9EN0*
    ※36

    競馬って本場ですら疑似科学まみれの業界だから、かなり偏った思想で馬の選別をやっている。今の競走馬の遺伝子元はほぼ2頭の馬のみにまで多様化が後退したのもそれが理由。
    174  不思議な名無しさん :2018年08月06日 12:55 ID:ynG3l80F0*
    植松を批判する上で、一昔前まで当たり前のように優性保護法をやってた事実に全く触れず理論構成してる番組ばっかりで辟易するわ

    相手の思想が固くて論破できないから倫理と多数決を盾に攻撃するときは、その倫理が最新版であると注釈をつけて、相手の時代遅れさを批判する展開に持っていかないと勝てないのにアホじゃないのかと

    倫理が時間と場所に対して相対的であることは倫理学の基礎中の基礎だぞ

    みすみす植松の思想を広報して共感者を増やす特集ばっかり組みやがって
    175  不思議な名無しさん :2018年08月06日 12:55 ID:AoiQd.kN0*
    遺伝子がそんな馬鹿正直に発現すると思うのか?
    176  不思議な名無しさん :2018年08月06日 12:56 ID:Bnrxi9EN0*
    ※89

    ネットに毒されすぎや。そういう考えは己の現状が不満だが変えようが無い連中がストレス解消のために弱者叩きの口実に利用しとるだけやぞ、のっかかったら真性のアホやで。
    177  不思議な名無しさん :2018年08月06日 12:57 ID:MRDKcDcX0*
    遺伝子で全て決まる!
    〇〇なのは親のせいだ!
    今の子は人のせいにしてばっかだな……いやモンペの教育がそーさせてんのか?

    178  不思議な名無しさん :2018年08月06日 12:58 ID:h.YIwgfM0*
    杉田議員のやつは、LGBTを結婚という制度の対象にするか否かって話だから優生思想とは関係ないやん
    植松のやつは、犯罪おかしても罪に問われない知的障害者は人間扱いされてないとか、介護の現場が過酷ってところに少し理があるだけで
    だから頃しても仕方ないというところに賛同している奴なんかほとんどおらんやろ
    179  不思議な名無しさん :2018年08月06日 13:13 ID:KoamAoIC0*
    優性思想の話は好きにすればいいと思うが、税補助の是非について語っただけの杉田が出てくるのは意味不明
    180  不思議な名無しさん :2018年08月06日 13:13 ID:UtjuaJbT0*
    そりゃ普通に考えて社会的に優れた遺伝子が残る方が良いに決まってるが
    そこで何故DQNがモテるのかを考えてみると
    人類が賢くなりすぎて逆に危険になってきたため
    ブレーキ役としてDQNが繁殖してるのではないかと妄想してみる
    181  不思議な名無しさん :2018年08月06日 13:14 ID:UnUEiFC20*
    最終的にはアメリカの遺伝子会社が日本人のはいらないって、決めたら終わり。所詮奴らにとっては、トウモロコシや大豆と一緒。なんてな。

    財産権だけどういう配分にするか、何ヶ月一緒だったら、身内と承認するのか。法律で決めるしかないな。
    182  不思議な名無しさん :2018年08月06日 13:15 ID:KdbHce2w0*
    まず人間の時点で劣勢だから機械のほうが遥かに優れている。何故か?そもそも人間の目的は優れたものになることではないからだ
    183  不思議な名無しさん :2018年08月06日 13:39 ID:1lFXvhtp0*
    優秀より善人であることの方が大事だと思う
    優秀な善人だとさらに優秀な人間を発掘出来たりするし
    184  不思議な名無しさん :2018年08月06日 13:50 ID:qWfDILf.0*
    183
    生物は利他主義であるわざわざ自分と関係ない子どもに全てを託し死んでいったり自分と関係ない女とか男とかと協力したりしないとできないから
    だから善人である必要は確かにある
    185  不思議な名無しさん :2018年08月06日 14:06 ID:jMDjIY0g0*
    ゲイだろうが障碍者だろうがそれが生き残るために有利なら繁栄させればいいし、必要ないなら淘汰すればいいだけ
    自然淘汰から外れてあれを守ろうこれを守ろうとしてるからシステムが歪になる
    186  不思議な名無しさん :2018年08月06日 14:08 ID:5PR2aYX10*
    優生学論者って自分の劣勢棚に上げる植松マンセーの本物の馬鹿ばっかなんだもん。障害者叩き美人叩き男叩き、優生学論者って気持ち悪いやつしか知らない。
    187  不思議な名無しさん :2018年08月06日 14:10 ID:qWfDILf.0*
    185 ふむ子どもは守られないと生きられないが生き残らせないべきか?

    農業ができない人間は食事を輸送してあげないと生きていけないが生き残らせないべきか?

    人間は自分だけの力では生きていけないから何でも守るのは当然なのだ

    だからこそ人間は劣っているのだが
    188  不思議な名無しさん :2018年08月06日 14:15 ID:.hk26SAz0*
    人類種族全体の進化のために淘汰を
    って、何目線で語ってんの
    そんなものを目指す必要が何処にある。そんなものを奉じる方がよっぽどカルトだろ
    189  不思議な名無しさん :2018年08月06日 14:20 ID:M.4GD6hW0*
    188
    心配せずとも彼らは人間のためなど考えてはいない。

    あくまで建前であり自分が特別だ優れていると言いたいから優生学を言っているだけだ
    190  不思議な名無しさん :2018年08月06日 14:38 ID:gBSrlEIz0*
    杉田の科研費質問がそんなに気に入らなかったのか?

    科研費追及もっとやろうw

    疑惑ではなく反日活動の税金流用の証拠だらけだ。
    191  不思議な名無しさん :2018年08月06日 14:45 ID:OE1SRlWH0*
    俺のこともガイジと一緒に頃してくれや
    もうどうでもええ生きてやりたいこともない
    192  不思議な名無しさん :2018年08月06日 14:47 ID:mAzj6i8V0*
    133 134 これが人間だよね
    193  不思議な名無しさん :2018年08月06日 14:52 ID:quMq.34d0*
    だって自己責任じゃん
    だれも生きるための金くれないし自力でいきられない無能は淘汰されるべきじゃん
    無能に支援すれば解決
    その金はないけどな
    194  不思議な名無しさん :2018年08月06日 15:07 ID:qqPyFay50*
    193 その通り自力でいきられない無能は淘汰されるべきだね。あははははは
    195  不思議な名無しさん :2018年08月06日 15:13 ID:rP4OG1N.0*
    頭の良い脳科学者が言うには

    優秀な遺伝子が残るんじゃ無くて
    環境に適応できた個体の遺伝子が残るらしいよ

    ヤンキーの遺伝子は後世に必ず残って行くわけ
    環境に適応できったって、そういうこと
    196  不思議な名無しさん :2018年08月06日 15:14 ID:rP4OG1N.0*
    優秀な遺伝子持ちでも子孫が残らなければ生物としては、負け

    環境に適応できた個体の遺伝子が残るって、そういうこと


    頭の良い脳科学者が言うには
    優秀な遺伝子が残るんじゃ無くて
    環境に適応できた個体の遺伝子が残るらしいよ
    197  不思議な名無しさん :2018年08月06日 15:16 ID:.jXE3.170*
    195
    ああちなみに環境に適応できる個体が生き残るわけではないよ。人間は自分で環境を作るものだからまあ自分で作った環境に自分で適応しているんだから環境に適応といえば環境に適応しているけどね。
    198  不思議な名無しさん :2018年08月06日 15:20 ID:2IIlkM.l0*
    杉田の発言はLGBの保護より子育てに金まわしてガンガン繁殖したろやったろ?
    主張への賛否や失言への追求は別としてあんま関係なくない?
    199  不思議な名無しさん :2018年08月06日 15:23 ID:rP4OG1N.0*
    環境に適応できた個体の遺伝子が残る
    200  不思議な名無しさん :2018年08月06日 15:24 ID:rP4OG1N.0*
    優秀な遺伝子が残るわけじゃなく
    環境に適応できた個体の遺伝子が残る
    201  不思議な名無しさん :2018年08月06日 15:26 ID:.jXE3.170*
    198
    まあぶっちゃけ優生学関係ないわな

    スレ的には関係ある扱いだけど
    202  不思議な名無しさん :2018年08月06日 15:27 ID:rP4OG1N.0*
    日本で言うと
    学歴も東大卒で良い、しかも美人なのに
    結婚してない女優さんとかよくいるけど

    あれは
    環境に適応できない個体なわけだよ
    203  不思議な名無しさん :2018年08月06日 15:32 ID:.jXE3.170*
    202
    環境には適応しているよ生きているんだから

    繁殖しないだけで環境には適応している
    204  不思議な名無しさん :2018年08月06日 15:45 ID:SK4Nkc9p0*
    弱者のが圧倒的に多いんだからそれを虐げるようなトップは報復されやすい
    あと助けてくれないんだって世の中になったら一旦それが定着したらもう復讐テロで、野生動物みたいに繁殖力あげないとそのまま滅びるよ
    205  不思議な名無しさん :2018年08月06日 15:51 ID:DTzySOUE0*
    204 トップが助けてくれると信じているの?

    そもそも助けるために国が作られたわけではないのに?
    206  不思議な名無しさん :2018年08月06日 15:51 ID:BOduLuN20*
    優生思想とは違うんじゃね?弱者淘汰までは別に考えてないだろ、皆。
    「過度な弱者救済はしたくない」と「淘汰していい」は別モンだろう。
    207  不思議な名無しさん :2018年08月06日 16:03 ID:SK4Nkc9p0*
    ※205
    国ができるメリットなんて助け合い以外の何があるんだよ
    利用しようがされようが引っ張る者は理想に向かって、引っ張られる者はその理想に共感するからこそ成り立ってる
    より多くのものを救えるほうが支持されるのは当然
    208  不思議な名無しさん :2018年08月06日 16:05 ID:ZgPXRFox0*
    207
    理想とかあると思っているの?

    後理想に引かれるのは間違い 目的がないから目的があるように見える集団をマネする

    それだけ
    209  不思議な名無しさん :2018年08月06日 16:05 ID:I2BquPA.0*
    優生学は所謂「ふるい」だろ?
    原核をふるいにかけて不純物を排除して良いところを抽出する
    良いことじゃあないか
    210  不思議な名無しさん :2018年08月06日 16:07 ID:ZgPXRFox0*
    国とは村の殺戮から生まれた。

    多くを助けるなんて始まり自体からありえない

    211  不思議な名無しさん :2018年08月06日 16:08 ID:ZgPXRFox0*
    209
    優生学は思想であってふるいでも何でもないが
    212  不思議な名無しさん :2018年08月06日 16:13 ID:hr7WF.rW0*
    よく言うけど小学生時代は足が速い奴がモテて
    中学になると不良っぽいのがモテて
    高校は頭いい奴がモテて
    社会人になると金持ってる奴がモテるみたいな
    時代と環境によって優秀な人間ってのは変わるもんやん
    金輪際環境が変わらないなら間引きもええやろけど
    突き詰めると突然の変化に対応できなくなるやろ
    213  不思議な名無しさん :2018年08月06日 16:26 ID:hgG5UlqG0*
    まあでもわからんでもないわ
    ある程度遺伝子プール出来てりゃ
    イレギュラーすぎる維持に負担すぎるのは排除されがちだろうなあ
    まあそこに最終的に必要な遺伝子が乗ってたりするロマンがあったりするかもというね
    214  不思議な名無しさん :2018年08月06日 16:42 ID:.WtPHtgp0*
    ナチスを最も否定した人間たちが、実は選民思想を持ち
    権力を勝ち取った結果。ナチスから綺麗ごとを取り去った金と権力
    の世の中が誕生した皮肉
    215  不思議な名無しさん :2018年08月06日 16:44 ID:SK4Nkc9p0*
    ※208
    目的があろうがなかろうがそれで医療とか建設を保持することができ生活が発展してるならそれでいいだろ
    昔なら感染症とかでも死ぬレベルの弱者を見捨てなかったからこそ今を生きれる人もいるし、治水工事をするから安全に暮らせることができる
    216  不思議な名無しさん :2018年08月06日 16:49 ID:07CYN1SC0*
    「自分がもし弱者になった時はどうするんやろね 」そのための福祉とかベーカム
    217  不思議な名無しさん :2018年08月06日 17:12 ID:.zucC1KA0*
    ※216
    だがそれを言ってる本人が、実は自分自身が弱者になることを前提してなかったりするから困りものだよ

    具体的には、いつか自分も老人という弱者になるのに、今の老人を大切にしない
    どころか邪魔者扱いさえする始末

    自分が歳をとったら捨ててくれていいとか、今の老人は自分が歳とったときより害だから、的な言葉は、全てとんでもない甘え
    結局は自分を除外して、ただ叩きたいだけの卑怯な人種よ

    子どもを大切にするのがヒト科として前提なのと同じで、老人を敬い大切にするのも人間としての前提だぞ
    自分(と自分の肉親)だけ除外する二枚舌は、もういい加減淘汰されるべき
    218  不思議な名無しさん :2018年08月06日 17:38 ID:BytlzAHj0*
    215
    うーんそもそもトップの人にとっての目的って今の生活を維持することであって生活を豊かにしたいわけではないんだよ。

    更にいうと優生学に賛成する人がいるように人というものは自分さえ良ければいいから別に多くのものを救えるほうが支持されるわけでもない。

    まあそういう傾向があるのは確かだし貴方の考えは正しいのかもしれないね。

    多くのものを救えるように社会が発展したのは確かだし。
    219  不思議な名無しさん :2018年08月06日 18:11 ID:C6BloI3.0*
    巨乳派と貧乳派
    デブ専とガリ専
    きのこ派とたけのこ派、
    こしあん派とつぶあん派
    etc、etc…

    対立がある限り、DNAは画一しないw
    220  不思議な名無しさん :2018年08月06日 18:42 ID:VoHckZVe0*
    お前らホント物事のある一点からだけしか見れないよなwww

    何事も繋がってる。わかりやすく言うと国数英理社。

    で、単純に人口過多だから弱いのが消えたがるのは必然。

    とりあえず弱いのが自ら数減らそうとしてるだけ。
    221  不思議な名無しさん :2018年08月06日 19:08 ID:2cv561Am0*
    恋愛感情だって言い換えれば
    自分にとって子孫を残すに値するパートナーであると認識するってことだしな
    自分にとって優れたものが残ってほしいって思うのは当然じゃない?

    別に障害者とか差別しないけど
    多くの人が子供は健康で元気に生まれてほしい、それだけで充分って言うよね
    障害者として生まれてほしいって人は多分いないと思うのよ
    LGBTのうちTは病気だから「病気無く生まれてほしい」から
    Tじゃなく生まれてほしい(体と心の性が一致して生まれてほしい)と思うのが普通だし
    LGBはまぁ単純に性的嗜好だからまぁどうでも良いけど
    222  不思議な名無しさん :2018年08月06日 19:46 ID:.9wpLHRo0*
    子孫を残せない人間ってそれなりの理由があると思うんだけど
    本人も薄々気がついてんだろうけど
    223  不思議な名無しさん :2018年08月06日 19:57 ID:xblVGchd0*
    世界一の金持ちの子もコインロッカーベイビーも、どちらも潜在力を100%引き出す完璧な教育システムがあるとする。

    遺伝だけが残ってベルヌーイ家みたいなのが王室になるわけだ。
    224  不思議な名無しさん :2018年08月06日 20:03 ID:H1aGs2LN0*
    優性遺伝子と優生学の違いが分かってないやつが、案の定ワラワラいてワロタ。
    225  不思議な名無しさん :2018年08月06日 20:34 ID:5hNLAU030*
    マイノリティを救おうとする社会でも
    優生思想を推し進める社会でも
    どっちでも好きに選択すれば良いと思うのよ
    選択の自由があるだけ幸せ
    226  不思議な名無しさん :2018年08月06日 20:49 ID:qu3atGJB0*
    いやはや、戦後以降に公への意識が薄れてたのに、急に後世の為に優秀な遺伝子残すのどうの言われ始めて目が点ですよ。

    まあ、公というよりやっぱ個の意識からかも知れんけれどもね。
    227  不思議な名無しさん :2018年08月06日 20:58 ID:pF41AoAh0*
    人生は親ガチャ(遺伝と家庭環境)で決まるということが様々な研究データで分かっちゃったからね。それに、SNSの普及で上の層の人達の人生が簡単に見れるようになって理想が高くなってるし。今後、優勢思想者は増え続けると思うよ。
    228  不思議な名無しさん :2018年08月06日 21:14 ID:qu3atGJB0*
    本当に残るべきでなかったら、
    保護しようが保障充実しようが
    勝手に淘汰されるだろよ
    229  不思議な名無しさん :2018年08月06日 21:26 ID:54bDi9r10*
    そのうちAIに支配されて、すべてAI任せの人生になるよ
    230  不思議な名無しさん :2018年08月06日 21:50 ID:7ksZ2vjJ0*
    美形で良かった
    231  不思議な名無しさん :2018年08月06日 22:08 ID:JqcmmrAQ0*
    遺伝で重要と分かったといっても日本人はあんまり気にしない傾向はありそう
    232  不思議な名無しさん :2018年08月06日 22:39 ID:Pa9UXQ5M0*
    生得的要素や遺伝的要素が不公平を生んでもそれを社会システムで公平にしていこうってのが人間だと思う
    先人達がそうしてきたからこそ今の自分の安泰な生活がある訳だし
    233  不思議な名無しさん :2018年08月06日 23:07 ID:oK6yNJWV0*
    優勢学関係ないな
    弱者救済ビジネスでいい気分になるやつや自己正当化できるやつや儲けたり権力をてにいれるやつがいて、一方お金取られたりして損するやつもいて自分より下のやつがいなくなって困るやつもいてってだけだろ

    あと弱肉強食ではなくて適者生存論を主張している人がいるけど、なんでそんな自信満々なん?
    仮にどっかの教授が言ってたとしても両方の主張があるのではないの?
    それとも弱肉強食論は生態学者界隈では完全に否定されているものなの?
    234  不思議な名無しさん :2018年08月07日 00:06 ID:hv5kyJCR0*
    Tの連中も
    体は男だけど心は女、だけどレズだから女が好きとか
    ふざけんなってやつも結構いるからな
    235  不思議な名無しさん :2018年08月07日 00:08 ID:N2uzzqIV0*
    そりゃこんだけ野放しで子孫作る仕組みならそうなるよ
    解決策は出産に資格をもうければいいだけだよ
    年齢、収入、社会的地位、健康状態、学歴等、ある一定の条件を
    満たせなければ子供は産めないようにすればいい
    236  不思議な名無しさん :2018年08月07日 00:12 ID:aIdJvFXj0*
    顔がいいだの悪いだのみたいな種族内でしか通用しない性淘汰は
    環境変化のような外からの淘汰に対してまったく対応できないから
    そればっかり極めちゃうと人類絶滅の危険性高めるよ
    237  不思議な名無しさん :2018年08月07日 00:29 ID:PZEgkm7X0*
    優秀の定義も曖昧だけど
    病院のオートロックで檻とかベッドで言葉も通じない人は
    何か魂の救済策があって良いと思う。
    先の施設大量殺人も数%なら理解できるが、自分が裁く神や悪魔になろうとは思わないし
    人類の突然変異による進化の希望と可能性とも思わない。
    238  不思議な名無しさん :2018年08月07日 00:36 ID:engtay.e0*
    アスペルガーADHDはいらんだろ
    発達障害や知的障害の遺伝子は根絶しろ
    迷惑だ
    239  不思議な名無しさん :2018年08月07日 00:38 ID:1riOgme.0*
    動物ならそれでいいけど、動物で唯一?理性をもつ人間がそのレベルじゃ悲しくなるね

    それとも相当追い詰められて余裕が無いかだ
    240  不思議な名無しさん :2018年08月07日 00:39 ID:C9k43V2S0*
    結婚したくない子供産みたくないと思う人は
    環境に適応できない個体なわけで子孫つまり遺伝子が残らない
    241  不思議な名無しさん :2018年08月07日 00:41 ID:C9k43V2S0*
    性欲が強い遺伝子が残りやすい
    性欲の弱い人の遺伝子は残り難い
    242  不思議な名無しさん :2018年08月07日 00:42 ID:C9k43V2S0*
    性欲が強い個体の方が
    子孫が残ってる確率が高いので

    多くの遺伝子にも多く残る結果になる
    243  不思議な名無しさん :2018年08月07日 00:57 ID:1riOgme.0*
    性欲に関して
    『ケータイを持ったサル』で言われていたことだが、人間には子供をつくるという本能は無いのだそうだ。けれども性欲という本能はある。かつては結婚、SEХ、出産という自然な流れがあった。しかし今日では本来の意義を逸脱して(=快楽としてのSEХ)、その結果、子供の誕生における諸問題が現出したのではないか、と考えられる。
    244  不思議な名無しさん :2018年08月07日 01:15 ID:C9k43V2S0*


    東大卒の女性は、結婚率普通より低いんじゃなかった?

    つまり
    優生だから遺伝子が残るは、否定された
    245  不思議な名無しさん :2018年08月07日 01:16 ID:C9k43V2S0*
    「東大女子は結婚に不利」 は本当か?
    246  不思議な名無しさん :2018年08月07日 01:30 ID:r7AKrxmz0*
    優生学の有効性は正直かなり認めるが、ただ、思想的に弱者切り捨てにつながりやすい危険性には注意せなあかん

    ナチスよろしく障碍者の合法的殺人とか論じられるかもしれんし、
    それが飛躍したら後期高齢者は社会に必要ないとかそういう冷血合理主義思想にたどり着きかねん
    倫理の問題だが、そうなったら優秀な人間は増えても幸福な社会ではなくなる


    でも、「自分の特性を生かして社会に貢献するんやで」という利他性を基調とする上でアスリートや学者を優生学の元で生み出すのは正直ありかと思ってる

    例えばバスケのヤオミンとか政府が巨人の両親をかけ合わせて作った産物と言われてるし、優生学と英才教育のコンボを使えば各分野の傑物は簡単に作れるはずだしな
    247  不思議な名無しさん :2018年08月07日 02:28 ID:Igdx5hbH0*
    ※240
    じゃあ遺伝子が残ることのメリットは何だ?
    それで遺伝子を残した奴は得するのか?
    これから続いていく確証もないのに?
    248  不思議な名無しさん :2018年08月07日 06:42 ID:E4EotfRW0*
    自然で良いのにねw
    遺伝子なんて考えなくても、必要性が無ければ自然淘汰されるだけ。人間が淘汰するんじゃなくて、自然が淘汰するんだからw勘違いスンナ!
    100年後の日本の未来で、100年前に不適応の人達が増加しましたが、自然淘汰されました。時代は変わりました。って、結婚しない人、子孫を作らない人は笑われているんじゃないかと思うwwww
    249  不思議な名無しさん :2018年08月07日 07:13 ID:3Ww0lw9N0*
    ソドムとゴモラは同性愛の蔓延で神に滅ぼされた。
    自分はクリスチャンであるが、神は遠くにあるものではない。
    見えない自分の生命こそが神だと思うようになった。
    日本には沢山の神がいらっしゃるが、LGBTの方々は別の神(生命)に支配されているのだろう。
    その被支配者側は辛いのかしれない。
    そう思うのが一番良い。

    250  不思議な名無しさん :2018年08月07日 07:36 ID:wCpCcuFv0*
    女性の場合は東大卒とかオリンピック金メダリストとかだと、結婚が縁遠くなっているように思う。
    251  不思議な名無しさん :2018年08月07日 07:50 ID:3Ww0lw9N0*
    武士道の手本とされる「葉隠」を読んだ。
    その中に「恋とは忍んでこそ恋だ」の一文が有った。
    格好良いと思ったが、それでは男女の接触なく子供が生まれないのではないかとも思った。
    後でこれは今で言う同性愛に対する戒めである事に気がついた。
    荒木又右衛門の仇討ち事件なども、基は同性愛のもつれが原因だった。
    昔から何処に国にでもあった事なのに、なんで今になって騒ぎ立てるのか。
    当事者ではなく、それを利用して見方の振りした人権屋の雰囲気に浸っている左翼気取りの連中やマスコミが騒いでいるようだ。
    そっとしておいて欲しい人達だって多いはずだ。
    252  不思議な名無しさん :2018年08月07日 07:59 ID:engtay.e0*
    アスペやADHDは潰せよいらんだろこいつら
    知的障害者と発達障害者は人間に生まれそこなった出来損ないなんだから人権なんてない
    一生強制労働させるか強制収容で毒ガス撒くかしろよ
    マジで邪魔
    253  不思議な名無しさん :2018年08月07日 08:00 ID:engtay.e0*
    発達障害者は救う価値のないゴミクズ
    こんな奴らにかかわってたら社会全体がカサンドラ症候群になるわ
    254  不思議な名無しさん :2018年08月07日 08:02 ID:engtay.e0*
    発達障害の遺伝子は根絶しろ
    255  不思議な名無しさん :2018年08月07日 09:50 ID:Yv98tO.P0*
    優秀な遺伝子を持って生まれてきたかったなー。
    人生をベリーイージでプレイしたかった。
    容姿も知能も運動能力も持病の有無も全て遺伝で決まるってなんだよ。
    そしてその遺伝は変えられない。不公平不平等だわー。
    遺伝子を弄れる時代に生まれたかった。
    256  不思議な名無しさん :2018年08月07日 10:04 ID:fxOeq5a90*
    そんなに多く人に出会ってるのか?
    メディアや声高な人間が目立ってるだけでは?近くで見ないぞそんなヤツ
    情報の傀儡化が止まりませんな
    人間は
    257  不思議な名無しさん :2018年08月07日 10:32 ID:CJcbf0Q30*
    当人達が意識して優生思想しとるかどうかは別として、人間なんて皆んな無意識の内に性的魅力や個体能力で異性や他人を値踏みしてるし価値付けしてるもんな。
    258  不思議な名無しさん :2018年08月07日 10:36 ID:CJcbf0Q30*
    遺伝子による出産選別が行われるとしても、どこを足切りにするのかって基準が悩ましいな。人から難癖つけられる要素を切ってったら、人類の数は激減するわけだがそれはそれでいいのか。そして人に難癖つけるような人格の持ち主も円満で調和のとれた社会を乱す「人格破綻者」とか言って切り捨てられる側になる可能性高いしな。
    259  不思議な名無しさん :2018年08月07日 10:40 ID:CJcbf0Q30*
    東大女子の結婚率が低いのは、単に結婚に魅力を感じてないからやないの?
    女で独身で高学歴高収入とか、もう子供欲しいとかでなけりゃ結婚するメリットないやん。
    260  不思議な名無しさん :2018年08月07日 10:52 ID:2bWCeQY70*
    人類が優生思想になったんじゃなくて、スレ主が優生思想になったの間違いやろ。
    進化論とかの適者生存や運者生存について考えれば遺伝子はあくまで獲得した特性の伝達であって、優劣なんてのは後付けでしかない。ただ社会を構成、維持していく人間にとっては社会的な特性を得ることが優秀となるのも仕方ないことではあるがな。そしてそれがいつ弱点になるかは誰にも分らない。
    それに昔の身分制なんかはバリバリの優生思想みたいなとこあるけど結局滅んだやん、しかも品種改良された動物も植物も得られた特性は弱点にもなるし優れた遺伝子だけで構成するなんて幻想やぞ。
    遺伝子疾患と遺伝子の優劣を同じような言葉で語るから混乱するんだよ。
    261  不思議な名無しさん :2018年08月07日 11:00 ID:2bWCeQY70*
    ※260
    補足で遺伝子の優劣と書いたが、遺伝学の優性・劣性ではなく、より正確に言うと、遺伝子によって獲得された特性の社会的な利便性って意味な。
    262  不思議な名無しさん :2018年08月07日 12:14 ID:fxOeq5a90*
    個人の許容力の問題では?

    障害者やLGBTは大多数の中に必ず現れる
    植松は体験から
    杉田は陰謀論から
    それぞれが許容出来ない理由を自らの中に発生させた結果、こうなっている

    なのに多くが共感する理由は何故か?
    全否定が出来ない
    部分的に理解が出来てしまう
    その中で二択を強いられるからだ
    本来、自分でも状況により結果が変化する曖昧な価値観に、机上で答えを求められ
    勝敗で判断させられている
    気付かぬうちに

    そして選択する
    より残酷で力強く見えるほうを
    勝つ為に
    人よりも上にいる為に
    だが、それは自己防衛
    恐怖心だ
    また、それを自分の全てと錯覚している

    全体を生き残らせる為に
    少なきを許容し
    多様性を許さなければ衰退は免れない
    それは明らかだ
    声を大にすべきではない
    263  不思議な名無しさん :2018年08月07日 16:22 ID:sz8tkxZ60*
    遺伝子のせいにするのって国のせいにするのと似てる。

    自分を自分だと認められないやつは
    なんでもいいから自分以外のせいで
    上手くできないんだって言うんだよなぁ
    264  不思議な名無しさん :2018年08月07日 17:19 ID:JE.E6YC60*
    ※202, 240
    同じ人だと思うけど、良くバカって言われない?
    265  不思議な名無しさん :2018年08月07日 18:13 ID:vKrKba8N0*
    優生思想って本末転倒だろ。社会やら技術やらを発展させるために息苦しい世界作るって、なんのための発展だよ。生きにくくなるんじゃ意味がない。
    LGBTを差別するクズも全く意味わからんな。子孫の繁栄がーってよく言うけど、個の人生を蔑ろにして人生そのものを継続させることに何の意味があるんだよ。反出生主義なんて思想もあるぐらいこの世は悪い面もあるんだから、生きること、産まれることはそんなに良い事じゃあない。

    つーか西暦だけでももう二千年以上経ってんのに、未だに同性愛ごときを異端扱いする間抜けなアホカスがごろごろ居るのは何でなん…?
    266  不思議な名無しさん :2018年08月07日 18:48 ID:GoHmV6I.0*
    俺LGBTだけどぶっちゃけLGBTって言ってるのって健常者だけな気がするゾ
    267  不思議な名無しさん :2018年08月07日 18:48 ID:GoHmV6I.0*
    エラーなおしちくり~
    268  不思議な名無しさん :2018年08月07日 18:55 ID:pLPGDOFF0*
    身体障害者ならともかく知的障害者は産む前にまたは直後に除けてほしい。
    269  不思議な名無しさん :2018年08月08日 02:48 ID:uLoL9oRO0*
    俺はもうおっさんだからいいけど、どんどん世の中つまらなくなっていきそうだなwそれって結局多様性がなくなって同じような優秀な人材だらけになっていくって事やろ。その中でも確かに優越は存在するだろうけどさ。ハーフも物凄い増えてるらしいからな。ちなみにもう白人は絶滅しそうなんだとさ、大抵どこか別の血が混ざってて純粋な白人ってのはそういないんだと。近い将来黒人もアジア人も白人もいなくなる。みんな混ざった人種になる事が予測されるらしいな。
    昔、まだ小学生だった頃、知的障害の優しいおじさんがいたけど今でも同窓会で話題になるほどそのおじさんと楽しい思い出があるよ。ちょっと変わったところがよかったんだよな。
    暴力親父でしょっちゅうキレる豆腐屋のおじさんも楽しい思い出の一つだ。この時代に産まれて生きられて幸せだったのかもな。まだまだ年金までは遠いけど(笑)
    なんでもそうだけど当たり前ってつまらないよ。馬鹿がいて頭がいい奴がいてこそ二つとも引き立つんだ。
    270  不思議な名無しさん :2018年08月08日 03:57 ID:lOGN7LM40*
    優生思想自体、進化の過程なんじゃないか
    優生の判断も結局誰が決めてるかって話やん
    遡れば原人とかになるし、確かにここ数千年は同じような優劣で交配して
    生き延びたり滅んだりしたかもしれないけど数千年単位では解らんで

    モテル遺伝子って今だと文化的世界的人種の平均的な人がモテルらしいけど
    それも王道な遺伝子残す戦略やん
    その方向性とか、自分は無神論者やけど神を感じるけどな
    どういう生物を残して行きたいかとか
    271  不思議な名無しさん :2018年08月08日 04:07 ID:tjbZmJZk0*
    お前は人類が作った文明や行政から恩恵を受けてるんだろ←正論だろ。何が検討違いなんだよ?

    反出生主義なんて害悪思想はさっさと取り締まるべきだ。
    272  不思議な名無しさん :2018年08月08日 05:00 ID:gOlhOn8E0*
    ※271

    思想を取り締まるだなんて、まるで戦前の日本軍部のような発想だ。
    273  不思議な名無しさん :2018年08月08日 13:19 ID:is.Aktuu0*
    こんな考えのやつは陰気屋だろ
    274  不思議な名無しさん :2018年08月08日 15:10 ID:779CbiFT0*
    これはジーンライフが流行りますねぇ(ステマ)
    275  不思議な名無しさん :2018年08月08日 20:35 ID:is.Aktuu0*
    優生思想はナチスやファシストや日本帝国とともにボコボコにされた。キリスト教が勢力を伸ばした昔から、隣人愛を理解する人格が社会を構成するにふさわしい人格、つまり適者と考えられ今も民主主義の根底にあるよね。
    276  不思議な名無しさん :2018年08月08日 21:37 ID:qyfOtC6V0*
    ※275
    人格者不在を 嘆こう
    277  不思議な名無しさん :2018年08月08日 22:45 ID:QAw0tnAm0*
    多様性って知ってるか?いろんなやつがいないと環境変わったとき種としてきついんやで。スペックでみても将来身長伸びる薬とか顔変える薬とか天才になる薬とかでるやろ。ていうか実際大体釣り合うやつと結婚しとるやろみんな。昆虫みたく交尾して死ぬだけやな。
    278  不思議な名無しさん :2018年08月08日 22:50 ID:o7XoRmi90*
    ※276
    人格は磨かれる。発言力のなかった人格がネットで語り合うことで磨かれるんだよきっと。
    279  不思議な名無しさん :2018年08月09日 14:52 ID:zqat0ECd0*
    植松は別に優れた人間でもなんでもないぞ
    今の世の中で、障碍者を淘汰せよ、とか言う奴は、自分らがその障碍者に淘汰される側だから危機感を覚えてやろうとするわけで
    実際に行動に移した植松は、そういう人間のなかでも最劣等の存在ともいえる
    そういう劣った人間が実際に行動に移す決断を、その劣った頭脳で出来る様な状況にまで植松は追い詰められてしまった、という解釈も成り立つわけで
    植松の死刑も、ある意味で優生学上の劣等者を国家が殺処分する、という意味合いがある
    そういうわけで、今の世の中はとっくの昔に優生思想の社会に塗り潰されてしまっている、という解釈も成り立つと思う
    280  不思議な名無しさん :2018年08月10日 00:52 ID:.CwtSPAH0*
    確かに短期的な能率は上がるとも。
    但し、優生思想で生まれてきた人間が全員自分の言うことを聞いてくれるという超自己中な仮定を立てれば。
    そんな前提がまずあり得ないから、優性思想はそもそも始まりから破綻してる。
    生物学の考え方を全く垣根違いの政治にも当て嵌めようってのが土台無理な話。お手軽さを求めて幻想に手を伸ばしたって所だよ。その位おかしな事にすがらなきゃいけないほど不安定な時代だったとも言える。
    生まれてくる人間の性格も全員均質になんて出来ないし、その中に製造側に歯向かってくる奴でも居れば多分誰も対処出来ない。これはAI問題にも似たような事が言える。
    281  不思議な名無しさん :2018年08月10日 02:22 ID:3F0FUtJY0*
    独身税の制度を作るべきだな
    子供産まないなら(産めない場合は除く)さらに追加で税を取ろう
    そうすれば政府の資金も潤うし否が応でも子供増えるでしょ
    282  不思議な名無しさん :2018年08月10日 18:27 ID:MIwJV8CK0*
    ※281
    無理筋やでそれ
    どっかで議論するって言うただけで
    支持率急落したって噂や
    283  不思議な名無しさん :2018年08月12日 01:51 ID:0ME0sErS0*
    実のところ反出生主義を提唱されて一番困るのは政治屋なんだよな
    だってこれ以上若者減ったらまともに税金取れなくなるじゃん
    だから政治屋共は反出生主義に風当たりが強くなるように国民を扇動しとるんや
    同町圧力で滅んでくれることを望んでな
    284  不思議な名無しさん :2018年10月25日 13:06 ID:mXOUEQzY0*
    こういうスレでよく勘違いしてる人多いけど、優性遺伝子は頭いいとか、足早いとかの遺伝子ではなく劣性に比べて発現しやすい性質の遺伝子のことだからね。ていうか、どんなに遺伝子が優れてても環境次第で宝の持ち腐れになるんだから、優れた環境を多く用意するほうが理にかなってると思うけどね。例えば、三歳まで国の教育施設に管轄して育てるとか。
    285  不思議な名無しさん :2018年10月25日 13:10 ID:mXOUEQzY0*
    >281は不妊症の人がいることを知らないんだね。不妊症の人は結構いるのに。あと、先進国なほど出生率が低いのは明らかになってる。貧しい国は性行という娯楽しか与えられないからそれしかなくて養えないのに子沢山になって問題になってる。
    286  不思議な名無しさん :2020年05月06日 11:00 ID:iPxAy4yG0*
    少子化の原因を作っている話
    本当に考えさせられる。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!