まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

【元寇】1274年 蒙古軍「ヒャッハーwwwww極東の島国なんて楽勝鎮圧だぜええええええええええwwww」

2018年08月11日:14:04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 116 )

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:22:36.512 ID:8d6XpOPx0
「話がちゃう。あんな大軍が展開してるとか聞いてへん」

「てつはう使っても遠くから弓矢が飛んできてこっちの弓矢が届かん」

「捕虜盾にしても最初から捕虜ごと殺しに来る。あいつらは人の心持ってへん」


やっぱ鎌倉武士って頭おかしいわ

元寇

元寇(げんこう)とは、日本の鎌倉時代中期に、当時大陸を支配していたモンゴル帝国(大元ウルス)およびその属国である高麗王国によって2度にわたり行われた対日本本土侵攻の呼称である。1度目を文永の役(ぶんえいのえき・1274年)、2度目を弘安の役(こうあんのえき・1281年)という。蒙古襲来とも。

特に2度目の弘安の役において日本へ派遣された艦隊は、元寇以前では世界史上最大規模の艦隊であった。
主に九州北部が戦場となった。
wiki-元寇-より引用

geko
「台湾には1624年まで文明が存在しなかった」←これマジ!?
http://world-fusigi.net/archives/9190892.html

引用元: 1274年 蒙古軍「ヒャッハーwwwww極東の島国なんて楽勝鎮圧だぜええええええええええwwww」







2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:23:42.393 ID:GK/Eho4p0
戦陣訓だぞ

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:24:02.394 ID:8d6XpOPx0
「大将らしき人物の首を取ったので威嚇のため吊るしあげてたら命がけで突撃しに来て首を奪い返した挙げ句10倍近くの損害を出した意味が分からない」

「船に捕虜貼り付けて応戦してたら向こうも石の壁に捕虜を貼り付け出した」

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:25:35.381 ID:8d6XpOPx0
「朝起きたら船の中に牛やら馬やらの腐乱死体が転がってて大変な事になってた」

「25メートル近いでかさの艦船に2人乗りの小舟で奇襲してきて船に居た50人が皆殺しにされた」

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:41:21.955 ID:zcQU+IVD0
>>5
2つ目kwsk

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:41:57.124 ID:8d6XpOPx0
>>31

奇襲のほうならちゃんとした絵に書かれてるよ

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:26:42.635 ID:8d6XpOPx0
「盾構えてたら盾を貫通して矢が飛んできた」

「その矢じりにはうんこがついており破傷風で元軍の毒矢以上の戦傷者を出した」

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:29:06.195 ID:0sGOjvKB0
まじなの?

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:31:30.160 ID:8d6XpOPx0
>>7

敵である元軍が公式記録として残してるんで信憑性は極めて高い

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:32:26.436 ID:0sGOjvKB0
>>11
まじかよ
ドン引き

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:35:37.371 ID:8d6XpOPx0
>>13

頭おかC

やることなんて武芸しかないからな血気盛んだろう

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:30:23.409 ID:C9HLL1Ndd
強すぎ

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:31:00.727 ID:TjCneO5y0
授業じゃ蒙古の弓は取り回しの良い短弓で武士は苦戦を強いられたって学ぶけど、逆に武士は和弓という世界最大射程、最大威力の弓を使ってたわけで

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:32:51.596 ID:8d6XpOPx0
しかも元軍の司令官は「日本人は野蛮で恐ろしく統治は難しい」とフビライに伝えてる

>>10

元軍の弓は弦を張るのに1人で済むが和弓は大人3人がかりだもんな

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:36:31.654 ID:TjCneO5y0
>>15
洋弓:約1.6m
和弓:約2.2m
ファーーーwwww

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:36:59.347 ID:s3NsGnoqp
>>10
マジレスすると射程自体は本当に元軍の短弓や朝鮮の角弓の方が長い

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:47:19.226 ID:TjCneO5y0
なんか教科書じゃ蒙古軍は台風に負けたみたいな扱いになってるけど実際台風ってどれくらいの影響があったの?
日露戦争のロシア革命くらい?
>>23
知らんかったわ

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:48:45.934 ID:0sGOjvKB0
>>46
実際は当時の渡航技術がポンコツ過ぎて台風もそうだけどちょっとした波で部隊ぼろぼろなんじゃね

69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:55:56.298 ID:Gmik3gjw0
>>54
まあ後は台風で壊滅したのは事実だけども
その台風が来るまでの期間、ずっと元軍を海上押し留めたのは間違いなく日本武士たちの力

71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:57:35.712 ID:8d6XpOPx0
>>69

それに2回目の侵攻に関しては誰も生きて戻らなかったしな

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:34:59.875 ID:voASsoxMd
蛮族やな

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:35:10.397 ID:TjCneO5y0
小学生ながら「チンギスハンは生き延びた源義経って説があります、ハハハ」って笑い話を紹介してた先生の話に燃えた記憶

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:38:17.860 ID:ThaCV6ZL0
蒙古はうんこ矢に装着してなかったのか
時代遅れやったんだな

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:40:16.821 ID:8d6XpOPx0
>>28

ちゃんとした毒を塗ってたらしいな

元寇

かつては元軍の集団戦術、いわゆる組織戦闘に対して、当時の日本側は一騎討ちを基本とした戦い方をしていたと言われていた。また元軍は『八幡愚童訓』によれば毒矢・てつはう(鉄火砲)など、日本側が装備しない武器を活用したことにより、各地で日本軍は圧倒されたと言われていた。しかし、現在の研究では双方共に被害を出していることが判明していることから、実際は日本側も集団戦術を取っていたと考えられている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/元寇

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:42:47.887 ID:Gmik3gjw0
スパルタ兵と似た気質を感じる

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:42:55.938 ID:uF/Qf/W40
池上彰が当時の日本の武士は一騎打ちしか知らないから蒙古軍に袋叩きにされたって言ってたけど

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:43:59.378 ID:8d6XpOPx0
https://blogs.yahoo.co.jp/randokku2000/GALLERY/show_image.html?id=40839325&no=3

あったこれだな

>>34
それが本当なら日本はとっくに蹂躙されてんだよなあ

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:44:14.372 ID:O1nO+l/ja
>>34
一騎打ちが通じないと分かったらすぐ戦法変えたみたいや

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:44:40.579 ID:s3NsGnoqp
>>34
実際に集団戦闘では元軍の方が優れていたがそれは簡略化しすぎだな

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:44:04.100 ID:fjrCVhWBa
略奪した女子供を盾にしても普通に射抜いてくるっていう

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:45:01.834 ID:8d6XpOPx0
そら戦法変えるわな

むしろ逆切れして卑怯者めえええええええって戦意上がるようなやつらだぞ

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:46:53.869 ID:0sGOjvKB0
>>40
怖すぎ
自分たちが勝手に一対一挑んで逆ギレして人道もクソもない脳筋的な戦いを……

53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:48:26.303 ID:8d6XpOPx0
>>43

挙句「やつらは士道もない犬畜生なので情け無用」と捕虜も拷問して殺したり命乞いする逃亡兵を斬り殺してた

関わっちゃあかんやつらだわ

61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:52:30.793 ID:O1nO+l/ja
>>53
実際は元宋軍だけ助けて元朝鮮軍は殺して離間を謀ったりしてたはず

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:45:30.167 ID:IXLGtPPq0
まあ陸続きじゃなかったおかげもあるかな
ただそれでも大騎馬軍が苦手とする森林と山岳ばっかだからベトナムみたいに善戦できただろう

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:47:08.418 ID:8d6XpOPx0
>>41

あと元軍の9割は朝鮮人の兵隊なのもね

ヨーロッパ連合は不幸にも元軍最強精鋭のモンゴル騎馬軍団が来てたからね

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:48:06.205 ID:TjCneO5y0
>>44
それもでかいのよね、占領地から集めた兵だからそりゃ士気ひくいわ

59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:50:42.183 ID:8d6XpOPx0
>>49

しかも占領して日が浅い
主力部隊はオスマンや欧州で交戦中だしな

58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:50:40.119 ID:IXLGtPPq0
>>44
向こうのロシア方面はほんと悲惨すぎるな
士気・錬度MAXな主力騎馬軍団&騎馬軍が最高スペック発揮できる大平野が舞台って
これはもうどう足掻いても絶望

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:47:58.534 ID:Gmik3gjw0
防塁でてつはうも短弓も騎馬部隊も封殺されて可哀想

60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:52:27.926 ID:MkI3lOdR0
敵に物資取られるくらいならと博多で略奪しまくった模様

72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:58:17.285 ID:Mzp8JZNc0
馬って今でいう戦車だから騎馬民族はそりゃあ強いよ

77: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:01:34.579 ID:8d6XpOPx0
>>72

しかもモンゴル兵1人に1頭馬付きだからなそのうえ全員が馬の扱いがめちゃうまい

86: ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 2018/08/04(土) 21:08:45.324 ID:bAOOJt180
>>72
高速戦車だし、馬肉は食用、骨は武器の材料、皮はフェルトにして布にしてた。
高速戦闘だけでもきわめて戦闘に有利なのに、馬上弓によるアウトレンジ攻撃、
馬を解体すれば補給もばっちり。
そりゃ強いわ。

75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 20:59:21.572 ID:Hmsk0eZVd
騎馬隊って馬を操りながら攻撃もしてるの?

79: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:04:34.028 ID:IXLGtPPq0
>>75
騎馬民族は馬でぐるぐる駆け回りながら弓を断続的に打ちまくるのが基本スタイル
そんで相手軍が大量の矢雨に耐え切れず乱れはじめたら突撃かまして殲滅する

84: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:08:08.183 ID:8d6XpOPx0
>>79

しかも降伏しても皮を剥がれるおまけつき

88: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:09:52.470 ID:x0Y895610
なんで元寇って鎌倉幕府が苦戦したって教えてたんだ?
あの教科書に載ってた絵巻もなんか捏造っぽいし元側がなんか逃げてるところをカットしてたし

102: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:17:59.841 ID:VO/sn86or
>>88
あの絵はたしか元寇で生き残った武士が絵描きに俺の活躍を描けって言って描かせた絵巻で紙芝居みたいに物語構成になってる
いわば少なからず脚色もあってよく分からん怪人共が襲ってきてめっちゃ強くて苦戦したけど我らが某さんは更なる強さで敵を追い返したのでしためでたしめでたしっていう内容
敵が強いほど物語的には盛り上がるからな
だから実際にどうだったかってのはあの絵だけじゃわからん

蒙古襲来絵詞

蒙古襲来絵詞(もうこしゅうらいえことば)は、筆者不明の全2巻の絵巻物。竹崎季長絵詞とも。鎌倉時代後期の作で、肥後国の御家人竹崎季長が元寇における自分の戦いを描かせたものとされている。

(中略)
なお、絵巻物自体は中世のものと考えられているが、蒙古兵と日本騎馬武者の描写の違いなどから、後世の加筆、改竄、または編纂があったとする説も提唱されている。特に、季長と対峙する3人の蒙古兵(下の画像)は同じ絵巻の他の蒙古兵と装備や絵のタッチが明らかに異なり、またこの部分の紙が上下にずれて貼り合せてあるのに絵はずれておらず、近世に加筆されたと考えられており、九州国立博物館の文化交流展示室ではこの説が紹介されている。
wiki-蒙古襲来絵詞-より引用

Mōko_Shūrai_Ekotoba

92: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:10:49.194 ID:s3NsGnoqp
>>88
実際苦戦はしたし鎌倉幕府終焉の一因にはなってるからだな

95: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:12:27.136 ID:8d6XpOPx0
>>92

その理由が恩賞もらえねーからぶっ潰すだもんなー蛮族だわ・・・・・・・・・・・・・・アアアアアア

98: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:15:09.103 ID:TjCneO5y0
>>95
けど鎌倉幕府ってなんか腹立つからスッキリしたわ
当時ガキだったけど義経記とか読んで義経ファンだったから頼朝とその関係者は是非死んてわ欲しかった

100: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:17:01.986 ID:8d6XpOPx0
>>98

まあその頼朝一族は100年前に全滅して前北条氏だけどな・・頼朝の・妻の家系だから無関係ではないが

107: ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 2018/08/04(土) 21:22:55.747 ID:bAOOJt180
>>98
北条政子「おまえらが頼朝から受けた恩は山より高く海より深いんやで。」

頼朝は家来にたいしてはぐう聖なんだよなあ。
そのしわ寄せが義経、範頼に来てしまったってことや。
これは「平家であらずん場人に非ず」の身内びいきの平清盛と対照的な現象。

97: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:14:28.770 ID:x0Y895610
>>92
てつはうに大苦戦したって習ったけど大嘘じゃん

104: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:19:46.130 ID:IXLGtPPq0
>>97
いやてつはうに苦戦したのも事実だよ
すげー音でて煙もくもくで目もくらんでヤバいビックリって鎌倉側の記録にある

105: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:20:27.126 ID:s3NsGnoqp
>>97
嘘では無いぞ

てつはうは撤退戦で使うんだが武士の多くと殆どの馬は爆発音にビビって効果的な追撃が出来なかった上ビビらなかった奴らは多勢に無勢でヤラれる
んで元軍は余裕をもって態勢を立て直す時間を作ると

96: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:14:12.798 ID:dogLhpsD0
自腹切ってこんだけ頑張ったんでしょう?

99: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:15:34.205 ID:8d6XpOPx0
>>96

そうだぜまあ国土防衛とか日本のためっていう理由じゃないしな遠征でもしないと土地はもらえないなんて分かるはずなんだがな・・・

101: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:17:46.212 ID:O1nO+l/ja
政権の始祖の性格の明るさや暗さはその後の政権の性格とも言える
鎌倉幕府は陰惨
室町幕府は優柔不断
江戸幕府はお家大事

106: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:22:23.306 ID:ju2RoITB0
来たのが鎌倉時代で良かった
平安時代だったら目も当てられない事に

109: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:23:31.164 ID:x0Y895610
ほう面白いね
おまえら物知りすぎだろwww

112: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:24:20.272 ID:6KuEbCs1M
当初の日本が個人戦法で、刀を交える前に名乗り会う文化があったのは本当だぞ
それによって「ほーん知らんわ死ね」的なノリで押されたのも本当だぞ
だけど適応したぞ

118: ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 2018/08/04(土) 21:28:21.989 ID:bAOOJt180
ナポレオン「あかん!ロシアの冬の厳しさで鉄砲が使えん。」
ヒトラー「あかん!ソ連の冬の厳しさで戦車が動かん。」
モンゴル「ロシアの冬の厳しさで川の水が凍ったから馬でとおるンゴw」


  な  ぜ  な  の  か  ?

120: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:30:00.856 ID:8d6XpOPx0
>>118

ヒトラー兄貴もナポレオン兄貴もやる必要ない戦争してたからな・・・単純に土地のためっていうモンゴルには大義名分あるから・・・(震え声)

123: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:32:25.338 ID:IXLGtPPq0
>>118
古代でも冬になったらサルマタイとかが大はしゃぎで
凍結したドナウ渡ってローマ帝国に侵入してきたというし騎馬民族にとって冬は楽しい季節なんだろうな

126: ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 2018/08/04(土) 21:38:50.994 ID:bAOOJt180
>>123
そういうところが近代兵器の弱点なんだろうな。
精密機械は厳しい環境に耐えられないが、
馬なら厳しい環境にも適応できる。

124: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:35:03.328 ID:6jPy4yGba
九州は関東出身の防人が守ってたからなw

関東の蝦夷だから、和人とは感覚が違うし戦闘にも抵抗がなかったんだろうね

125: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:38:12.104 ID:8d6XpOPx0
>>124

防人の制度ってまだあったっけ?1200年代後半に

131: ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 2018/08/04(土) 21:43:43.871 ID:bAOOJt180
>>125
定住して現地人化したひとたちの子孫じゃないの?
遠隔地から来たひとなら最終的に故郷に帰れなかったひとも珍しくなさそうだし。

134: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:47:05.164 ID:8d6XpOPx0
>>131

あーそういうことねかわいそうにな親や妻や子供も居たろうに・・・防人の詩とか本当泣けるよな

しかも全部自腹だし頭おかCぜ飛鳥時代~平安も

133: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:45:37.875 ID:LBLUU7fk0
鎌倉時代と戦国時代どっちの武士が強いんだろ

139: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 21:48:49.935 ID:8d6XpOPx0
>>133

いやーやはり戦国だろ鉄砲もあるし(16世紀初頭の鉄砲の保有率は日本がトップ)

近代的な軍事力として見るならね個人の技量なら相当だろう鎌倉武士は、戦国時代って言ってもあの頃は教養や文化にも通じてないといけないし武芸だけしてた鎌倉武士とは違うだろう

148: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 22:00:57.146 ID:LBLUU7fk0
>>139
鉄砲抜きにして戦術とかも戦国の方が上?
義経が奇襲とかしまくって批判されたのは知ってる

151: ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 2018/08/04(土) 22:04:31.122 ID:bAOOJt180
>>148
義経がルール違反で奇襲ばっかりやったっていうより、
当時の戦争に奇襲を取り入れたのが義経。

150: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 22:03:45.288 ID:8d6XpOPx0
>>148

鉄砲抜きにしてもすでに集団戦の完成形に達してた戦国時代の足軽や弓隊相手じゃやはり鎌倉武士は分が悪いと

奇襲も正確な日時や時間を合わせてしてたしな(戦国は)義経の勘や洞察力がバケモノじみてたから奇襲がバンバン成功してただけ

152: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 22:07:01.046 ID:LBLUU7fk0
なるほど
いろいろ教えてくれてありがとう

154: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 22:10:08.203 ID:4BulSmFI0
モンゴルの最大の武器は情報伝達の速さだったからな
やっぱり勝てないわな

155: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 22:13:14.241 ID:5CVRUinu0
戦国時代や室町時代の文献見ると面白いのあるよな

便所(昔のは二重構造)に隠れて闇討ち
落とし穴に尖らせた竹を設置してウンコ塗る

結構エグい

157: ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 2018/08/04(土) 22:18:16.104 ID:bAOOJt180
歩きでそのまま戦場に行けるのと
わざわざ船に乗り換えて戦場にいくのとどっちがめんどいかってことやろ?
しかも戦争に行くとなれば兵站の確保も必要だから余計に海上を隔てたら不利。

158: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/04(土) 22:21:25.373 ID:8d6XpOPx0
>>157

そうだねつい最近70年前に中国が台湾へ侵攻したときも結局兵站も大変で(海軍が当時中国はほとんどなかったし)しかも大軍を生かせない上に地の利がある台湾軍にボコボコにされたしな

159: ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 2018/08/04(土) 22:24:29.205 ID:bAOOJt180
黒船以降の近代的な輸送方法があるならともかく、
前近代で大軍勢を海上輸送するのがそもそも無茶な話なのよ。
スペインやイギリスのような海洋大帝国は
だいたい現地民の対立を煽って征服してる。

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【元寇】1274年 蒙古軍「ヒャッハーwwwww極東の島国なんて楽勝鎮圧だぜええええええええええwwww」

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年08月11日 14:14 ID:vnDLxZ4P0*
やっぱうんこって最強だわ
2  このコメントは削除されました :2018年08月11日 14:17 ID:sU.UOE4P0*
このコメントは削除されました
3  不思議な名無しさん :2018年08月11日 14:36 ID:v1.qgk3k0*
防塁の後ろじゃなく前に陣を張った「河野の後築地」の河野通有は今でも名が残ってるもんな
河野洋平大臣や河野太郎大臣は直系じゃないけど河野氏の末裔だったりする
4  不思議な名無しさん :2018年08月11日 14:36 ID:swllW..70*
捕虜を盾にする方が頭おかしい
5  不思議な名無しさん :2018年08月11日 14:36 ID:nn.uPD4j0*
鎌倉武士は強すぎる
和製スパルタ軍だな
6  不思議な名無しさん :2018年08月11日 14:37 ID:1vsEBGIa0*
おもてなしや
7  不思議な名無しさん :2018年08月11日 14:38 ID:47agzJQy0*
こいつらに比べたらお前らオカマみたいなもんやな
8  不思議な名無しさん :2018年08月11日 14:47 ID:C0dl0HYh0*
石垣に人間の盾は初耳
9  不思議な名無しさん :2018年08月11日 14:47 ID:wDSBV.010*
うーん、確かにこいつらは修羅の国の祖先やわ
10  不思議な名無しさん :2018年08月11日 14:48 ID:HibbTlS80*
僕はマヨネーズになりたい。
11  不思議な名無しさん :2018年08月11日 14:48 ID:DBglLDIR0*
敵が残酷なら自分も残酷になれるという
この純粋さこそまさに戦闘民族日本だな
12  不思議な名無しさん :2018年08月11日 14:54 ID:RX61lxqu0*
いや、第一次元寇はボコボコにされて敗残兵の泣き言まで残されとるわ
脅迫目的で最小限の実力行使のために撤退しただけや
それに対し国内でも恭順したほうがええやろって声も出てた

第二次元寇は徹底抗戦による実力で追い返したのは間違いないけど
13  不思議な名無しさん :2018年08月11日 14:56 ID:C0dl0HYh0*
高麗がわざと船を脆く造ったと教えられた、高麗人も乗るのに適当な事言うな!子ども心に思った
14  不思議な名無しさん :2018年08月11日 14:56 ID:OgWvjvms0*
ロシア(正確にはキエフ中心)をボコボコにしたはいいが、最終的にはモスクワ大公国に復讐で完膚なきまでに叩きのめされてるんだよな
15  不思議な名無しさん :2018年08月11日 15:00 ID:7ubTeMpi0*
一騎打ちに関しては武士同士の日本での戦闘の作法だけど
別に一騎打ちだけしてたわけでもないしな
相手が武士で無ければ一騎打ちなんてしない
16  不思議な名無しさん :2018年08月11日 15:02 ID:6ylYN94z0*

そのころに半島の連中だけでも根絶やしにしておけば、
以後の歴史がかなり平和なものになっただろうに。
17  不思議な名無しさん :2018年08月11日 15:07 ID:7ubTeMpi0*
※12
最小限の実力行使で万単位で被害受けるってどういうだよ
徹底抗戦されて、まともに上陸出来ずに船上にいたら台風で大損害だすってお粗末っぷりだし
18  不思議な名無しさん :2018年08月11日 15:09 ID:DA0NBvQz0*
そういえば鎌倉武士が異世界で殺しまくるなろう小説おもろかったな
19  不思議な名無しさん :2018年08月11日 15:17 ID:VRVmxgkv0*
てつはつは馬がビビってたけど人間は全くビビらず突っ込んできたって書いてなかったっけ?
20  不思議な名無しさん :2018年08月11日 15:20 ID:QaDA0Lul0*
鉄砲伝来は1543年で16世紀初頭じゃないだろ。
21  不思議な名無しさん :2018年08月11日 15:20 ID:VGX0XAW10*
けっきょく騎馬民族は海を渡って戦う事はできなかったんだろう
元はベトナムでもフルボッコされて敗走したしな
22  不思議な名無しさん :2018年08月11日 15:25 ID:ejS7adt20*
※3
島津にも頭おかしい(誉め言葉)扱いされたんだっけ
23  不思議な名無しさん :2018年08月11日 15:27 ID:dArVdRsP0*
今も昔も戦闘民族
24  不思議な名無しさん :2018年08月11日 15:42 ID:ltNkBwFu0*
意外と語られないけどエジプトとインドとアラビアも失敗してる
馬の使える平原や荒野では最強なんだけど
山や森林や砂漠では負ける事が多い
25  不思議な名無しさん :2018年08月11日 15:44 ID:WMXraCbo0*
※3
学生時代、河野家の直系子孫の友人がいたけど、名前に通の字が入っていてすぐわかったわ。
26  不思議な名無しさん :2018年08月11日 15:53 ID:vdFbl9J80*
こういう武士ってどんな雰囲気だったんだろ
やっぱ近くにいるだけで足がすくむような恐ろしいオーラ出してたのかなあ
27  不思議な名無しさん :2018年08月11日 15:56 ID:zzvyNcIU0*
いろいろ言うけど事実として大群+金や資材も大量にあった割にろくに上陸さえもできなかったんだよな?一方日本は歴史上何度か海を超えて上陸後内陸まで侵攻してるよな?

侵略自体があまり良いイメージじゃないから誇らしいわけじゃないけれどフラットに考えれば単純に日本の国力が大昔から世界クラスだっただけじゃねーの?むしろこれ以外の結論のほうが辻褄合わねーじゃん。別に白村江や大東亜の敗戦を否定するわけじゃないけどもなんか異常な過小評価が多いよな
28  不思議な名無しさん :2018年08月11日 16:02 ID:ynn6Tv050*
明も攻略しようとするし、数百年後には、当時、陸戦世界最強のロシアのコサックすら打ち負かすから、ずっと強かったんだなぁ。
それが許せないから、嘘八百の元寇敗戦史観で洗脳してくる。怖い怖い。
29  不思議な名無しさん :2018年08月11日 16:18 ID:GlYBTZ0r0*
※27
まず鎌倉武士が蛮族思考の持ち主が多い
御成敗式目を読んで解釈すると、あいつら相手ぶち殺して土地の分捕りや遺産相続の時に相続人を脅して土地を分捕ったり偽の証文で土地を分捕ったりしよるからわざわざ禁止にしとる
悪口に関しても罰則規定があるから悪口を発端とする抗争とかも日常茶飯事やったんやろな
30  不思議な名無しさん :2018年08月11日 16:19 ID:PHcjV2fF0*
第1回目の進攻は、高麗人が主力。
刀の日本、槍の中国、弓の韓国
と、武の得意分野が云われている。
で、高麗軍は、上陸後、猛烈な弓の雨を九州武士達に浴びせかけた。
これは、最初のうちは効果が有ったのだが、九州武士達は突撃を繰り返したらしく、たったの1日で高麗軍の弓矢が「矢尽ク」
で、高麗軍は撤退したのだが、帰りの海上で天候が荒れ、大損害を出した。
第二回の進攻は、鎌倉幕府は石塁を築き、周囲の水軍に動員命令を出す等の対策を取っていた。
14万人の元軍は、上陸しても拠点の確保が出来ず、船から主力兵力が降りられない。
で、1ヶ月あまり海上に足止めされた挙げ句に台風が来て、ほとんどの船が横転沈没した。
旧高麗や旧南宗に船を造らせたから、手抜き工事だった、という事情も有ったらしい。
31  不思議な名無しさん :2018年08月11日 16:19 ID:PmjYPpTR0*
元寇は最初は結構負けてたけど、体制整えた後は一方的にボコボコにやっつけたんだよね
沖に逃げてフラフラしてる最中に台風で壊滅www
32  不思議な名無しさん :2018年08月11日 16:27 ID:ikh.3AUy0*
対馬では、高麗が宗氏ふくめ住人に虐殺、残虐行為を忘れてはダメです。

んで、船体にしたいをくくりつけたのも連中です。

鎌倉武士がキレるのも当然です。
33  不思議な名無しさん :2018年08月11日 16:34 ID:nkg8BFaO0*
※29
鎌倉幕府の御家人同士の争いとかヤクザ映画みたいだしな
34  不思議な名無しさん :2018年08月11日 16:43 ID:1O.Mxf4A0*
そもそも北条政子からして、旦那が浮気したらその浮気相手の家をぶち壊すっつー狂ったヤツだからな!
35  不思議な名無しさん :2018年08月11日 16:43 ID:dy7Ny1tx0*
弓がデカいのは矢もデカいから
槍を射ってるようなモノだし
射程も其れなりなのかな
36  不思議な名無しさん :2018年08月11日 16:47 ID:R9P..j890*
※27
俺は日本の国力はほぼ常時世界トップ10入りしてたぐらいだと思ってるよ
過小評価したがる人多いけどね

元スレ23の弓の射程の話も、日本は接近して直射で鎧を貫通させるため鏃が重いからで、元や朝鮮の弓みたいに曲射で軽い矢射ればいいだけなら和弓の方が長いのにね

日本が劣ってるのが自然って考える負け犬根性強い連中がまだまだ多すぎるんだよね
37  不思議な名無しさん :2018年08月11日 16:53 ID:rE4tyvdS0*
モンゴルにKの法則が発動しただけなんですよね
38  不思議な名無しさん :2018年08月11日 16:56 ID:G9vmMRCV0*
アマゾンの未開部族でも、恐ろしく獰猛で今でも交流不可能なの居るじゃん
ああいう風に見えたんじゃないかな
39  不思議な名無しさん :2018年08月11日 16:58 ID:S8EH0QPU0*
元寇の鎌倉武士の話大好き。
本能のまま戦うって羨ましい。
お行儀の良い日本人になっちゃったもんね。
40  不思議な名無しさん :2018年08月11日 17:02 ID:6IeA.Xg.0*
>>98
いま何歳?
41  不思議な名無しさん :2018年08月11日 17:10 ID:IhNKTQl00*
※36
むちゃくちゃ理論過ぎて笑えてくるな。
矢竹の材質から違うから和弓は射程が伸びないってのは有名な話だから。
その分、貫通力は高い。
42  不思議な名無しさん :2018年08月11日 17:21 ID:DJzo33wS0*
ひゃっはー町だ略奪してやるぜーwwwwww

えっ・・・・・・・

これ好き
43  不思議な名無しさん :2018年08月11日 17:21 ID:BOAVPYmX0*
※41
筑波大学の森俊男教授による和弓と蒙古弓を比較研究によると、日本の弓の方が射程距離、威力は優っているということだよ。
44  不思議な名無しさん :2018年08月11日 17:39 ID:l.TOyFF80*
やっぱ海で隔たれてるってデカいんな
っつーか嵐にあって撤退したのになんで似たような時期に二回目来たし
45  不思議な名無しさん :2018年08月11日 17:58 ID:kiE5stft0*
そりゃ負けたら上陸されててめーの家族も故郷も何もかも滅茶苦茶に遣られて逃げ場が無い側なんだから
海から相手の本土攻めるときは最低3倍の兵力が必要なのは立地だけじゃなくて、守り側が負けたら全てが蹂躙されるの分かってるからありとあらゆる手を使って全力で守るからだぞ
46  不思議な名無しさん :2018年08月11日 18:00 ID:B0fVAy.L0*
※12
>それに対し国内でも恭順したほうがええやろって声も出てた

なお鎌倉幕府は報復としてこっちから海を渡って朝鮮半島経由で元に攻め込む計画を立てていた模様
47  不思議な名無しさん :2018年08月11日 18:07 ID:58Up7JWz0*
日本は内戦で苦しい戦いが多かったから(暗黒時代)
48  不思議な名無しさん :2018年08月11日 18:39 ID:AyEVWhow0*
九州「元軍やっつけたぞ」
鎌倉「いや神風やで。褒美は無いで」
朝廷「せやせや、神風や」

歴史学者「ほう、神風で勝ったんか。」
49  不思議な名無しさん :2018年08月11日 18:46 ID:iulS4unl0*
日本大好きっこさんたちよ、江戸とかの古文書にはなんて書いてあるか知らんか?
秀吉は源頼朝リスペクトで鎌倉参拝しとるで、
「わし、源氏やないから将軍になれへんねん・・・・・。かなしい」
ってさwやっぱ生涯のコンプレックスなんやろなぁ。
50  不思議な名無しさん :2018年08月11日 18:49 ID:Q2gcTUOP0*
教科書だと神風で勝ち拾っただけでボロ負けだったみたいに書かれてるよな
51  不思議な名無しさん :2018年08月11日 18:54 ID:JK8dWPcI0*
第1回目は八幡愚童訓は武士が敗れて自分ところの神の力で追い払ったと書いているが
その他の日本側の記録や元高麗側の武将の列伝でも元軍が敗北としっかりかいている

ちなみに弓矢が尽きたから帰ったなんてのは敗北に対する婉曲表現でがんす
52  不思議な名無しさん :2018年08月11日 19:01 ID:hnBcfCVE0*
今日は疲れたしこの辺にしといたる、じゃあの!(ボロボロ)
53  不思議な名無しさん :2018年08月11日 19:24 ID:nn.uPD4j0*
アメリカの洗脳で日本は弱いみたいな負け犬思考を植え付けられているからね
54  不思議な名無しさん :2018年08月11日 19:30 ID:iulS4unl0*
※51
サンクス。国家規模の作戦だったのにやはり少しそういうことがあるのか。戦訓にはなってるんだろうけど。大鎧この後廃れるんやろ?重すぎるから。九州兵だけじゃないけど九州はいろいろ大変だな。後年、大陸に攻め込んでみたり。
55  不思議な名無しさん :2018年08月11日 19:45 ID:37ej5SEi0*
鎌倉武士は律令時代に大陸系の武装をした蝦夷と戦った歴史もあり朝廷の権威を引き継いだ騎馬弓兵が主流だったが、鎌倉幕府の成立などにより権威が朝廷から離れると武器の多様化が進み、室町ごろには鑓や長刀などの打物騎兵に変遷する
56  不思議な名無しさん :2018年08月11日 20:14 ID:H4fO6Wd40*
ホルホルゥ!!!!!!!!ホルホルゥ!!!!!!
57  不思議な名無しさん :2018年08月11日 20:29 ID:l.TOyFF80*
※45
大陸側からの攻撃に対しちゃ常時背水の陣みたいなもんか
そりゃ形振り構ってこないわけだ
58  不思議な名無しさん :2018年08月11日 20:30 ID:1ipzpVKR0*
現代の戦闘でもイラクなんかはIEDの上に腐った犬の市街を乗せて
爆発の破片と一緒にバクテリアを感染させてアメリカ兵を殺すんやで
攻められた方はどんなエグい事でもやるで
59  不思議な名無しさん :2018年08月11日 20:49 ID:hA8TYWiN0*
道案内した高麗の罪は重いな
60  不思議な名無しさん :2018年08月11日 20:49 ID:JK8dWPcI0*
昔の大河ドラマでも古臭い元寇像を踏襲していたなあ
映像化すると嫌でも影響力があるから困ったもんだ、特に動画サイトで広まって見る情報量の限られた外人とかは信じちゃう
61  不思議な名無しさん :2018年08月11日 20:52 ID:lBdwLOxj0*
これがあったから日本は大陸を危険視したんだよな。秀吉の朝鮮出兵もしかり。相手の国が変わろうが日本は、ずーっとしっかりした国家を維持していたので攻められた記憶は忘れんし変わらんのよ。直近の百年でしか歴史を見れんバカん国は理解出来んだろうがな。そもそもまともな歴史教えてないが。
62  不思議な名無しさん :2018年08月11日 21:39 ID:xrzM9sdE0*
実際はモンゴル人でなく中国の兵が参加してて元は本気じゃなかったって話もあるな
63  不思議な名無しさん :2018年08月11日 22:20 ID:qFFEtzcW0*
ユーラシア大陸制覇してから来れば良いのになんで日本に来たんだせ?
64  不思議な名無しさん :2018年08月11日 22:24 ID:Y.vntcW90*
そういや日本を侵略しようとして失敗した惨めなおっさんを漫画でねたにするなって怒ってたやつらいたな・・・
65  不思議な名無しさん :2018年08月11日 22:46 ID:f2WkeIRi0*
他国の侵略はいけません。
66  不思議な名無しさん :2018年08月11日 23:14 ID:wiQBD6q70*
海を挟んでるってことはかなり大きいよ
陸から2、300mしか離れてない江華島(当時もそれぐらいかは不明)が元の侵攻を30年耐えられるぐらいだし
確かアイヌも樺太で元を撃退したんじゃなかったか
67  不思議な名無しさん :2018年08月11日 23:24 ID:3sgMXxci0*
最近の日本がゴミだから大昔の話でホルってるやつ増えたよな
68  不思議な名無しさん :2018年08月11日 23:29 ID:gS6AYKmF0*
※43
※36も※41も、弓の問題じゃなくて、使っている矢の問題だと書いてるじゃんw
69  不思議な名無しさん :2018年08月11日 23:45 ID:gJFZ.Aqv0*
この有名な絵の真ん中三人の源軍は後世の加筆なんだよ。
てつはうも、退却時に使われて攻勢では使用されなかったと一次資料に残ってる。
それを知った上で見ると全く違った場面になる。
あれは退却中の敵を追撃中に反撃くらった場面なんだ。
騎馬機動戦を行えない海岸線の狭い地形、こちらは機動戦に適した短弓なのに相手は狙撃的に飛んできたり曲射弾道で飛んでくる長弓。
そもそも主力の半島とか南宋の連中はやる気無い上に相手は初見のバリバリの戦闘民族。
確かに組織戦で戦う元軍には面食らった。
でも覚えた第二次ではまともに本土上陸すらさせなかったね。

70  不思議な名無しさん :2018年08月11日 23:53 ID:h.hnzYnx0*
コメ27
日本を過小評価してる奴多すぎだよな。
本当に日本が小国だったら、清とロシアをボコって、非白人国家で唯一の列強までに駆け上がらないし、世界2位の経済大国にならないって。
ww2までの白人以外は人間として扱われなかった時代に、唯一独力で白人と肩を並べる地位を築いた日本って控えめに考えてもヤバイやろ。
71  不思議な名無しさん :2018年08月11日 23:54 ID:h.hnzYnx0*
逆にここまで凄い歴史を持ってるのに、自信を持てない日本人ってどこまで自虐的すぎるの?
他の国の歴史教育見てみろよ。
日本の歴史が如何に恵まれてるか分かるから
72  不思議な名無しさん :2018年08月12日 00:08 ID:VjyOH1oD0*
元寇:800年前
WW2:たった70年前

ホルホルしはじめたら韓国人と同じレベル。
73  不思議な名無しさん :2018年08月12日 00:33 ID:BCLZ0UN70*
蛮族どころか、血に飢えた戦闘民族やないか!
仲間が殺されたら相手の一族郎党皆殺しとか本気で考えていそうで怖い
74  不思議な名無しさん :2018年08月12日 00:46 ID:2sddCpgC0*
パヨちん不満のキーボード叩き
75  不思議な名無しさん :2018年08月12日 03:19 ID:H6FefOFH0*
鎌倉幕府が終焉になったのは、元寇討伐に金が掛かり過ぎて
武勲を上げた武士に報奨を充分に与えられなくなって
幕府への忠義が無くなってしまったからなんじゃないの?
76  不思議な名無しさん :2018年08月12日 04:03 ID:Xzvgv4lG0*
ね~何で元寇は

日中戦争と呼ばないのに
歴史は古代中国とか言うのにさ?

古代中国なら、元寇も日中戦争と呼ぶんじゃないの?

朝鮮出兵も対明戦争だけど
これも日中戦争だよね、そういえば。
77  不思議な名無しさん :2018年08月12日 05:23 ID:CzN6AFgK0*
うんこ塗ってやるよじゃあ(やさしさ)
78  不思議な名無しさん :2018年08月12日 07:49 ID:DzaDcjWp0*
コメ72
謙遜は美徳と勘違いしてる貴方みたいな日本人が多いから、日本は舐められるんだよ。
海外で生活したら痛感するよ。
79  不思議な名無しさん :2018年08月12日 08:34 ID:MlS0dM6h0*
で、結局和弓はどの程度強いんだ?
どの言い分も一つを褒めることしかしないからすげえ分かりづらい
80  不思議な名無しさん :2018年08月12日 08:44 ID:YfFU.7Yo0*
こんな過去の戦争でホルホルとか言い出しちゃう人ってどんだけ卑屈に生きてるんだ
81  不思議な名無しさん :2018年08月12日 08:56 ID:LWNk6q1W0*
源平の戦いが繰り返し続いているっていう源平交代説好き
その説によると江戸の徳川は源氏系、維新の薩長は平家
この前の民主党鳩山は源氏、今の自民安倍は平家
82  不思議な名無しさん :2018年08月12日 09:17 ID:gWAU2crS0*
※59
言うてモンゴルヤバい自分たちがやられたら次は絶対あんた達が狙われるから一緒に戦おうぜと高麗が誘ったのを断って見捨てた日本に義理立てする理由は向こうにはないしな
83  不思議な名無しさん :2018年08月12日 11:11 ID:rGaSGYJb0*
まぁ要は強襲揚陸作戦になるから10倍の兵力をそろえないと普通は失敗するけどな。
84  不思議な名無しさん :2018年08月12日 11:14 ID:mwTGd.tr0*
未開日本人が人糞(貧弱の核)でゲリラ応戦する大河ドラマに期待
この戦法ならダウンフォール作戦をも戦えたかもな
85  不思議な名無しさん :2018年08月12日 11:54 ID:4F1Ei.W10*
昔の日本はこんなに勇ましかったのにな
今は弱腰のヘタレ国家
情けなや
86  不思議な名無しさん :2018年08月12日 11:56 ID:SnqjPrBp0*
>>92
>実際苦戦はしたし鎌倉幕府終焉の一因にはなってるからだな

これは誤り。
実際元寇から鎌倉幕府終焉まで、50年ものタイムラグがある。
鎌倉幕府成立直後から既に、武家は分割相続が習わしだった。このせいで武家が軒並み経済的に困窮した。
なので武家社会が崩壊した、と解釈すべき。

現代も教訓にすべき話やぞ。
祖父、親、自分の代を比較してみろ。大概先細りやろ!? 特に高度経済成長→地価高騰の恩恵を受けなかった、田舎の方は先細りが酷い。
持続可能な社会システムのデザインってのが大事なんや。
87  不思議な名無しさん :2018年08月12日 11:59 ID:SnqjPrBp0*
>>134
>(防人)しかも全部自腹だし頭おかCぜ飛鳥時代~平安も

これもウソ。
ンなわけねーじゃん。全部自腹にしたら、とてもじゃないけど個人じゃ負担しきれんから、ハナっから国防のシステムとして成り立たん。
国家や地方行政(国衙)がちゃんと制度を整えて経済負担していたけど、問題犯した個人とか逃亡した個人が帰路野垂れ死にした。

そういうレアケースを、戦後歴史教育が針小棒大に取り上げ、いかにも律令時代が鬼畜であったかのように捏造しているだけ。

現在の歴史教科書は、そういった捏造にまみれている。
実際の律令時代は、現代社会よりずっとまともにデザインされていた。

つまり過去と比較し現代を検証せんといかんのに、過去をディスって現代をアゲている。だから歴史から何も学べず、現代社会のイカサマっぷりに気付かない。
88  不思議な名無しさん :2018年08月12日 14:37 ID:N4WQiDCD0*
教科書で勉強してるだけじゃ知れないことって多いんだなあと…
89  不思議な名無しさん :2018年08月12日 15:03 ID:faWEP1KY0*
加筆されてる殺る気マンマンの蒙古兵すこ
90  不思議な名無しさん :2018年08月12日 15:37 ID:jMd32KgH0*
※41
君が望むことが真実とは限らないのだよ?
もう少し見聞を広め、知識を求めたまえよ
91  不思議な名無しさん :2018年08月12日 15:42 ID:5.Xkbxfv0*
まーた出典不明のコピペの嵐かよ
なんjおんj中心に最近貼られる元寇のコピペって「最新の研究or元軍の公式記録(ただしし一次史料のどこにも載っていない)」ばっかりなんだよ
日本軍が普通に勝ったのは動かしようの無い事実だけど少なくとも元寇に限っては「鎌倉武士マジ鬼畜www」系のコピペの殆どは出典なしだぞ
92  不思議な名無しさん :2018年08月12日 15:45 ID:03cNDT5K0*
5chだから当たり前だけどかなり嘘が混じってるな
鵜呑みにしているバカが多いのが嘆かわしい
93  不思議な名無しさん :2018年08月12日 15:52 ID:5.Xkbxfv0*
神風説とか威力偵察説とか棄民説みたいな日本ボロ負けor元軍本気じゃなかった系の説が一番の害悪だけど
今度はここのコピペとかの別方向で出典も何も無い害悪説が勢力を伸ばしつつある
最初のほうで出てる「元軍の公式記録」とやらの出典史料を挙げられる奴が一人でもいるか?
ほんと元寇ってどの方向でも嘘まみれの説ばかりが広がっていくよな
クソアフィサイトも嬉々としてそれに協力してるし
94  不思議な名無しさん :2018年08月12日 16:34 ID:TzY5gVzU0*
※91
むしろ元軍なんて強くないし
日本が戦略的にパワープレイで買ったし
高麗軍がどうのこうのも大げさ
半島は有美も卑小だし弱い

日本は昔から強大で優れていた
95  不思議な名無しさん :2018年08月12日 16:43 ID:TzY5gVzU0*
※27,36,70
そうその通り
そして日本人全体を卑屈自虐へ洗脳同調刷り込みのステマを
ファッション雑誌やマンガや映像メディアや学校教科書を利用して
戦後ずっと続けてきてるのが、日本国内にいる、在曰や帰化の日本人じゃない奴ら
96  不思議な名無しさん :2018年08月12日 17:10 ID:PaqCjfKC0*
日教組
97  不思議な名無しさん :2018年08月12日 17:11 ID:PaqCjfKC0*
帰化人・在にち
98  不思議な名無しさん :2018年08月12日 17:11 ID:PaqCjfKC0*
洗脳教育
99  不思議な名無しさん :2018年08月12日 18:29 ID:3wHYnrNg0*
弓に関しては昔の歴史群像の元寇本では和弓の方が飛距離が長かっただろうと書いていた覚えがあるが
どこかちゃんと当時の条件で威力や射程を比較検証してほしいね
100  不思議な名無しさん :2018年08月12日 19:07 ID:0KMhyEYo0*
威力の実験はないが飛距離や弓の形、長さの検証は「日本民族の誕生」という本にある
101  不思議な名無しさん :2018年08月12日 20:31 ID:VF7gdi8r0*
まあなんだかんだ言っても宋もアッバース朝もホラズム・シャー朝もルーシ諸国も西夏も金も滅ぼしてドイツ・ポーランドをボコボコにして世界の大半を征服したモンゴルと、極東の島国に閉じこもって守っただけの日本ではレベルが違うな
日本がモンゴルのようにユーラシアを征服できたかよ
102  不思議な名無しさん :2018年08月12日 21:12 ID:SnqjPrBp0*
貫通力が高いのに飛距離で負けるって、物理的におかしくね?
単に、射方の問題じゃね?
103  不思議な名無しさん :2018年08月12日 21:25 ID:bsDb6thG0*
※101
歴史にたらればは無いよ
ただ元はそうした実績があって尚日本相手には最終的に上陸さえ出来ず惨めな敗北を喫したという事実しかない
104  不思議な名無しさん :2018年08月13日 04:59 ID:1itESHRh0*
最初から正面衝突して普通に押し返したバイバルスとか
抵抗続けて諦めさせたベトナムとか
日本以外にもモンゴルに黒星付けた国あるんだがな

むしろ中央アジアとかヨーロッパが弱すぎるだけだろアレ
105  不思議な名無しさん :2018年08月13日 07:19 ID:yX42ZQP70*
そもそも当時の時代背景がやばいやん
政権を握る為なら殺し殺され数百年分やろ
106  不思議な名無しさん :2018年08月13日 15:25 ID:N60XR3Sl0*
『アンゴルモア』でもかなり日本側に抵抗されて元軍が苦戦した様子が描かれてるな
(あれはその前の対馬の話だけど)
あと高麗(朝鮮)人たちの複雑で屈辱の歴史とかも
調べてみたら、その屈辱の歴史の象徴的な人物“忠烈王”諶のことも韓国ドラマになってたんだなあ
見てないけど
107  不思議な名無しさん :2018年08月13日 15:52 ID:h.lTBKUJ0*
聞いた話だけど、
明治時代これから欧米列強に倣って帝国主義をやって行くつもりだった日本は
野蛮人だと思われるのを嫌った(有色人種という時点で蛮族視される時代だったし)のと、統治ターゲットだった清や朝鮮に反感の念を抱かれるのを嫌ったのとで
非常に残酷な戦闘民族的戦法で元を退けたことをぼかすために「神風」が吹いたおかげで勝ちました、ってしたとか何とか。
108  不思議な名無しさん :2018年08月13日 23:00 ID:EVNggFnG0*
私は鎌倉武士をリスペクトしている。
容赦なく戦ってくれて感謝してるよ。
109  不思議な名無しさん :2018年08月14日 00:01 ID:h44m8zNY0*
元寇の真実

と言うブログをまず読め
話はそれからだ
立正安国論の予言がどれだけ当たって居たか
と言う視点で日蓮の弟子が書いた本まで引っ張り出して検証している
110  不思議な名無しさん :2018年08月14日 22:37 ID:wUYDQfeS0*
宋と朝鮮の人数減らしだぞ
111  不思議な名無しさん :2018年08月15日 10:37 ID:CCF.deFq0*
やっぱり変なやつ湧いてて草
正しい歴史を学ぼうとしているだけなのに
112  不思議な名無しさん :2018年08月15日 12:57 ID:YJRfKzem0*
※111
元軍の報告書みたいにウソだらけの資料もあるし、何が正しい歴史か不明。
だからこうやって議論になってるのがわからんの?

まさか教科書に書かれているのが全部正しい、事実の全てだと思ってる?
113  不思議な名無しさん :2018年08月15日 17:51 ID:Ql.Tpe0o0*
共産党による自虐史教育だから
114  不思議な名無しさん :2018年08月16日 19:13 ID:iGQd58yD0*
フビライ「ジャワ島攻めるよ」
マジャパヒト「シンガサリ滅ぼすなら手伝います。うちらの敵だし」
元軍「シンガサリは滅ぼしたけど熱帯病で軍がボロボロになった」
マジャパヒト「帰国すればいいんじゃない?」
元軍「同盟軍だと思ってたのに食料供給止められて攻撃された。長期戦無理なんで撤退するか」
マジャパヒト「期せずしてジャワ島統一できた」
フビライ崩御
マジャパヒト「相続の混乱で元が苦労してるな。好機なので降伏の使者送るよ」
元首脳部「もう遠征無理なんで支配権を認めよう。ちゃんと朝貢しろよ」
マジャパヒト「貿易権まで認められてうはうは」

こいつらが一番優秀な気がする
115  不思議な名無しさん :2018年09月03日 06:58 ID:d6Qu6ajD0*
弓矢に糞塗るのなんかなんJ民みたい
116  不思議な名無しさん :2018年09月18日 22:01 ID:i4wZoDDn0*
2000年間も勇ましく祖国を守ってきた日本民族の歴史も、大東亜戦争での1回の大敗で一気に崩れちゃったな。
ただの敗戦だったらまだ挽回の機会はあったが、完全占領されたのは非常にまずかった。
その結果、日本人は精神も肉体も遺伝子も全て武装解除されちゃった。。。
日本という国は、あの占領で実質滅んでいたことになるかもな。
少なくともあの時点での対米開戦は、日本にとって国そのものの命取りになった。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る