不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    120

    脳と機械の一体化を研究「私の意識は永遠に生き続ける」

    1: しじみ ★ 2018/08/20(月) 15:25:46.64 ID:CAP_USER
    shutterstock_1031892406
    Andrus Ciprian/shutterstock

    「将来には、機械として第二の人生を過ごせる日が来ることは間違いないと考えます」。脳科学者で東大大学院准教授の渡辺正峰さんは断言する。
    脳と機械を接続して一体化すれば、機械に意識が宿り、「私の意識」は永遠に生き続けるのだという。「我思う、故に我あり」。
    哲学者デカルト(1596~1650)の言葉にあるように、自己意識とは人そのものだ。
    機械に意識が移植できるなら、「ヒト」とは、「我」とは何なのか。渡辺さんに聞いた。

    (中略)

    ――どうすればそんなことができるのでしょうか?

     「近未来を描いたSF映画で意識移植が取り上げられることがありますが、さすがに映画のように頭骨の外から一瞬で意識を読み取るようなことはできません。
    私が考える手法は、開頭手術をした上で脳と機械を接続するものです。
    長ければ数カ月、数年単位の時間がかかるかもしれませんが、脳と機械の意識が一体化してしまえば、たとえ脳が終わりを迎えても、意識は機械側に存在し続けるはずです」

    (以下略)

    ※詳細はソース元で
    https://www.asahi.com/articles/ASL8H4WVNL8HUCVL008.html
    臓器移植の体験者が語るドナーの記憶『臓器移植してから色々変わった』
    http://world-fusigi.net/archives/7701764.html

    引用元: 【脳科学】脳と機械の一体化を研究「私の意識は永遠に生き続ける」[08/20]







    3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 15:27:33.06 ID:+yzhzv1f
    それはコピーだろ。自分自身じゃない。

    18: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 15:55:03.66 ID:pqFcTjta
    >>3
    コピーしたと同時に本体を殺せばコピー先は移動したと錯覚するだろう

    24: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 16:00:39.50 ID:oMIvSTvB
    >>18
    自分自身はコピー元だから、コピー先が錯覚してもしょうがない
    他人が見たら、生存し続けることにはなるだろうけど

    31: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 16:14:51.96 ID:UiPnJl7M
    >>3
    コピーとは? 自分自身とは?
    定義によってどうとでも解釈できる。

    68: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 17:38:34.49 ID:35FKiHaW
    >>3
    肉体が朽ち果てようとも思考を保っていたら入れ物などなんでもよい
    我思う故に我ありだ

    75: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 17:50:45.66 ID:F7FJkHLA
    >>3
    そもそも人間そのものが細胞の複製とも言えるからなぁ
    魂やら意思の連続性の話をした方がまだ分かる

    4: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 15:30:00.24 ID:Si8oP3h+
    フロントミッションか

    7: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 15:33:28.76 ID:8140gUYo
    ルパン三世にヤラれるためにマモーになるのか

    8: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 15:34:04.98 ID:8EVwg5SO
    分身が生き続けるだけのことで、オリジナルが死に至る事は避けられないし
    意識も全て機械側に移して、肉の器だけにするなんて無理だわな。

    10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 15:36:21.68 ID:l/ete4Lc
    魂や肉体が無く意識だけってなんか怖い

    15: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 15:44:33.13 ID:XTcgCweS
    仮に機械的に意識だけ残せたとしても、視覚と聴覚を失ったら
    単なる永遠の監獄だろうがw

    16: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 15:50:27.83 ID:zfsSkMRs
    マジか

    17: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 15:53:01.37 ID:zOdIx/L2
    クラウドOSのような無停止での引っ越し移行できるかもしれないけど、元の脳を完全消去するのが難しいだろう
    単に古い脳を切り捨ててしまえば死んだという実感になるはずだし、移行先は別のクローンインスタンスに過ぎない
    コピーでは無く、無停止でのカット&ペーストでないといけない

    23: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 15:59:09.05 ID:oMIvSTvB
    >>17
    >>1はコピーでもカット&ペーストでもない
    機械の領域まで意識を拡大→一体化して→脳が死んだら切り捨てる
    それまでに機械側の意識に重点を置いていけばシームレスに意識を移せる

    →そううまくはいかんだろうと思うけど

    32: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 16:15:24.82 ID:5HdZ1rzm
    >>23
    面白い

    19: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 15:55:51.89 ID:oMIvSTvB
    リンク先が途中までしか読めないからしょうがないが、この人の言ってるのはコピーではないよ

    右脳と左脳を結ぶ脳梁と同じインターフェイスで機械(AI)と接続
    まずは機械の意識を感じることからはじめて、機械意識と脳意識の一体化へ進む
    そうしておけば脳組織が死を迎えても、意識存在は死なないだろうって魂胆
    この先生は中学生位から死が怖くて受け入れられないのでこの研究をしてるらしい
    人体実験も自分がまずするつもりみたい

    俺は肉体と脳=意識は一体のものだから、機械と接続しても一体化しない
    この先生がどうあがいても死は免れないと思うがね

    38: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 16:19:14.39 ID:UiPnJl7M
    >>19
    脳は常時変化し続け、構成する分子も入れ替わっているぞ。
    1年前のお前と現在のお前は無関係な別人か?

    42: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 16:27:59.76 ID:oMIvSTvB
    >>19
    (時間分だけ成長したか老化した)同一人物だけどね
    だからシームレスに意識が連続していけば機械に移行できるのじゃないかと>>1の先生は考えた
    俺は懐疑的だが、まあみんなそれぞれに考えればいいんじゃないか

    ちなみに睡眠時は意識はなくなるわけだけど、連続性を担保するのが「夢」なんじゃないかというのは俺説

    21: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 15:56:25.10 ID:/GDFqc2M
    ドラマ「ウエストワールド」見てたら、

    博士とかがすでに意識を機械に保存してから

    人間そっくりのロボットに移植してる

    しかし・・・

    25: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 16:01:08.44 ID:/GDFqc2M
    ドラマ「ウエストワールド」の場合・・・

    人間そっくりのロボットに意識を移植してるが

    元の人間は、殺される場合が多い

    だから死んだ人間の意識はそこで終わり

    意識を移植されたロボットは、以前の記憶のある別の生命じゃないか?

    スタートレックの転送事故でも元人間とコピー人間の話がある・・・

    27: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 16:08:31.99 ID:/GDFqc2M
    ドラマ「ウエストワールド」のネタばれになるが・・・

    ウエストワールド(1800年代西部劇時代のテーマパーク)に訪れた客は

    全員が脳をスキャンされてコンピュータに意識が保存されるので

    もし運悪く事故で死んでも複製のロボットが本人に代わるので大丈夫だ!

    34: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 16:16:07.58 ID:oMIvSTvB
    >>27
    それは自分が死んだら息子が家を継いでやってくだろうというのと変わらない
    複製ロボットがいても、自分が生き変わるわけじゃない

    26: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 16:01:10.72 ID:hj60r2CM
    宇宙を複製できるぐらいの技術が無いと無理だろ

    28: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 16:10:23.23 ID:eegyixXc


    自分の
    首を
    切り取って

    ロボットの胴体の上に 据えつければ いいだろ。 少なくとも ボディーを制御する脳の負荷は減る。

    けど
    ボディー制御のために 機能してきた脳の部分は 退化して 結局 脳自身 ダメになる鴨。

    29: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 16:12:44.96 ID:eegyixXc


    意識だけじゃダメだろ。

    知覚や認知機能も 同時に シンクロさせないと、脳をコピーしたことにはならない。
    これらの脳内イメージが人間を人間たらしめる 行動の源になってるから。

    30: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 16:14:27.38 ID:oMIvSTvB
    >>28
    脳は肉体を制御しているだけではなく、
    肉体からのフィードバックで成長したり変化したりし続けている
    かなりの部分、肉体と不可分なので、おっしゃる通り脳全体がだめになる可能性が大きいと思う

    36: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 16:18:13.27 ID:5HdZ1rzm
    脳の一部をコンピューターに置き換えるのを繰り返したら最後全部コンピュータになってしまうし意識も残りそうだけど不思議な感じ

    39: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 16:22:32.92 ID:oMIvSTvB
    >>36
    それができれば不老不死はいけるんじゃないかな
    徐々にニューロンを人工のものと取り替えていけば、いつのまにか機械脳になって劣化しなくなる
    徐々にってとこが相当時間機械と生体のニューロンが同時にうまく機能しなければいけないので
    むちゃくちゃ難易度高そうだけど、ていうか不可能?

    ってことで>>1の先生は機械と脳梁でつないで一度脳+機械の意識を確立してから
    機械側の意識に収斂させようと考えてる

    41: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 16:27:32.52 ID:/GDFqc2M
    自分とそっくりな見分けのつかないロボットを用意して 2

    有体離脱してそのロボットの人工頭脳に乗り移るんだよ!

    そして行ったり来たりを繰り返して慣れて置いて

    いざ、身体が衰えて乗り移る力が出なくなり

    有体離脱して幽霊になる

    わかるかな!

    43: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 16:32:43.33 ID:rdgV0J1S
    誰かにアウトプットを汲み出して貰わないと何も出来ない
    誰かの判断でスイッチを切ればそれでおしまい
    そんな状態で意識があって1年もしたら発狂しそうだけど

    45: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 16:38:14.08 ID:FVDUHfb3
    「我思う、故に我あり」って、論理の正当性と神性を考えた際、
    自分が考えるというところは誰にも否定できない、つまり自を
    認めることで、現実を全肯定できる神を成立させうるってお話
    なんじゃなかったっけ。

    46: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 16:39:43.29 ID:/GDFqc2M
    脳を3分割して

    まず3分の1をAIに移植する・・・寝てる状態で無意識

    次に3分の2をAIに移植する・・・この時点で意識はAIに行ってる

    最後に全部をAIに移植すると同時に幽体離脱でAIに移動・・・

    これで100%意識と魂はAIに移動する

    49: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 16:47:43.07 ID:oMIvSTvB
    >>46
    幽体離脱ってとこが難易度高いな

    48: ブサヨ 2018/08/20(月) 16:47:26.12 ID:G7IwPsdn
    じつは人間の記憶は脳だけじゃなく体全体に分布してるんだよw

    51: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 16:49:44.56 ID:oMIvSTvB
    >>48
    腕や脚を事故で失った人が記憶も(ショックでなく)失う事例が
    統計上有意にあればキミの言う通りかも

    58: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 17:04:52.91 ID:QNAUuNfc
    >>51
    現に失うよ。
    手をなくせば、手に関する癖はなくなる。
    同時に、癖から思い出す記憶もなくなる。

    55: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 16:58:51.98 ID:uJFzw68O
    まあ、意識の不死ってのはともかく、生の脳と機械をつなぐってのは、
    AIの進歩には飛躍的なチャンスになるかもなあ。

    56: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 16:59:16.35 ID:zIKQIMwG
    楽園追放だと人類はサーバーの中で生活してたな
    肉体は必要な時に培養して使い捨て
    アンジェラの体、捨てるならくれw

    57: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 17:00:09.36 ID:/GDFqc2M
    綺麗なネイちゃんのロボットに

    自分の意識を移植してネイちゃんになり

    女子寮に入り込み共同女風呂に入る・・・

    どうだろう

    62: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 17:23:03.50 ID:KKN3s6Lb
    Aはクローンに意識を移し替える若返り手術を今から行う
    隣のベッドに寝て要るのがAの細胞から培養されたクローンだ
    手術が始まり意識を閉ざす
    起き上がった時は若い体のクローンに意識が移っている筈だ
            ・・・・
    薄ぼんやりと意識を取り戻すと隣で寝ていたクローンと医者が会話しているのが聞こえた

    クローン「若い体は素晴らしいですね」
    医者「手術は成功ですあなたの意識は完全にクローンに移されました」
    クローン「この古い方の体はどうするのですか?」
    医者「お気になさらずこちらで処分しておきますから」
    クローン「じゃあお願いします」

    63: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 17:24:46.97 ID:3KkiyHz4
    ロボコップやね

    65: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 17:32:02.40 ID:mxMjmw3y
    脳の働きのすべてが解明されてるわけじゃないし、
    心のようなものについては、判ってない事の方が多い。

    電子的(?)に、脳の完全なコピーできたとしても、
    本当に、人の意識が移植できたことになるんだろうか?

    67: 夏厨 2018/08/20(月) 17:38:21.87 ID:oT2IWeaq
    これを機械ではなく、生体で考えると、、

    クローンを作って脳を左右に分割。そして、これまた左右で分割した自分の脳とそれぞれ対になるように繋ぐ。

    その結果誕生した2人は、果たして同一の一個人とみなすことができるのか?

    69: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 17:44:13.89 ID:aNRF1k7s
    長生きに価値はないよ

    71: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 17:45:09.23 ID:aNRF1k7s
    安楽死がありがたい。明日でもいいよ。

    73: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 17:46:01.84 ID:OVhlxr7j
    全脳シミュレーションは現実味があるのかな。ある意味こわいな。

    74: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 17:48:31.52 ID:OVhlxr7j
    世代交代して生き続ける生物はある意味では効率が悪いからな。
    コピーするたびに学習情報が初期化されるから子育てや教育コストが膨大になる。
    1000年も2000年も生き続ければ、どんだけ賢い脳ができることやら。

    76: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 17:54:39.65 ID:OVhlxr7j
    学ぶべき情報がたくさんありすぎて人生が足りなくなってきたからなあ。
    高度に発達した文明を引き継ぐ個体としては寿命が短すぎる。
    なんとか個体数による専門分化でごまかしてきたけど、これも効率が悪い。

    77: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 17:56:59.15 ID:r41NNsOc
    これは成功するかどうか楽しみだな
    多分間接的に幽霊の存在の可能性が予想されるだろう

    78: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 18:06:34.95 ID:hg4fqHAe
    これ、後になって
    「コロシテ……コロシテ……」
    って言うやつかな

    81: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 18:10:09.69 ID:61Ef85gM
    例えば〇〇君はアホという判別を自分がしていたとする
    それをいくらかの日常会話の中から判断したか、行動からか
    愛すべきアホか、軽蔑すべきか、危険か
    それに至る会話やエピソード、他者からの情報とその真偽
    どう対応してきたか、していくのか

    機械に移植するなら曖昧ではなく明確な情報データになる事になるが
    それだけでも元の自分とはかなり違う人格を持つんだろうなと分かる

    84: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 18:13:44.87 ID:RUROwxXO
    人の脳は外部からの信号に応じてそれを現実だと認識するんだよ。
    だから夢を現実だと思い見続けるなんて簡単にできるから、未来では
    人は生まれた後は、すぐにベッドで理想の人生の夢を見続けるようになるのが主流になるだろう。
    つまり今現在の世界が夢じゃない方が確立が高い。

    88: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 18:37:25.21 ID:sovwQmMO
    他人から記憶覗かれたら大変じゃね?
    こんな犯罪していたとか、こんな変態だったとか、浮気しまくっていたとか…

    94: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 19:11:12.45 ID:F5mJ6cln
    コピーが元を殺して完成するやつだな
    なんか映画であったような

    95: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 19:25:21.79 ID:gQX0EbqT
    クロックを速めたらいろいろ実験できるな
    何万年生きるとどうなるとかも一瞬で終わる
    本人はまさに地獄だけど

    99: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 19:52:53.36 ID:cFgG8p9w
    自分自身を移植して二人になったとする

    自分Aと自分B

    自分Aからしたら、自分Bは他人

    自分Aと自分Bがどちらか死ななければならない状況で、自分Aに決める権利がある場合、自分Aはどっちを殺すか

    101: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 19:57:42.58 ID:i9qxGvZn
    脳を機械にコピーできるようになったら、
    いずれ機械に
    「人間いらないだろ
    もう機械だけでいいんじゃないかな」
    って判断されるとこまで想像つく

    102: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 20:09:35.43 ID:g/VG8hMB
    魂の御座は何処にあるのだろうか

    106: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 20:51:27.58 ID:A6fi7xvU
    最低限記憶関係の脳組織を完全再現しないといけないわけだろ
    そんなのできるの?

    111: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 23:43:45.28 ID:XFivjOnf
    基本脳を拡張じゃ無いの?

    118: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/21(火) 00:35:08.25 ID:F3B/gjHR
    やっぱりコピー元はコピー先の身体にニヤニヤ笑いながら殺されるのかな。

    119: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/21(火) 00:47:23.33 ID:iOto8E72
    意識は脳であってんの?
    魂は迷信?

    121: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/21(火) 01:37:11.29 ID:2pkS8svt
    処理が追い付かなくて回線がショートしそうな予感

    128: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/21(火) 07:49:02.34 ID:LZZ2xQF6
    >>1
    シャーロック・ホームズの台詞で「永遠の命なんてあったら、この世は野卑な俗物ばかりになる」なんて言ってたけど、その通りだな

    40: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 16:25:04.02 ID:+3qPRR/O
    自己の認識ってどうなるんだろう
    脳を正確に再現したとしても、
    今の自分と再現された自分は…

    不思議ネタ募集中
    不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
    面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

    ■ネタ投稿フォームはこちら
    https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2018年08月22日 18:11 ID:gJUyisGj0*
    「僕はマヨネーズになりたい。」の人よりも早く!!
    2  不思議な名無しさん :2018年08月22日 18:18 ID:FygepuB50*
    魍魎の匣かよ
    3  不思議な名無しさん :2018年08月22日 18:18 ID:ZudKCZpu0*
    予め機械物質と一体化しておいて生体物質を徐々に廃棄していけば理論的には行けるな。原理的に確かめようはないが。
    4  不思議な名無しさん :2018年08月22日 18:21 ID:Y2AJZS6M0*
    僕はマヨネーズになりたい。
    5  不思議な名無しさん :2018年08月22日 18:24 ID:98uA8cCC0*
    細胞の入れ替わりスピードと同じ速さで脳内物質を機械に置き換えていけば自我の分裂を気にせず意識を機械に移行できるってことね
    6  不思議な名無しさん :2018年08月22日 18:28 ID:BwkWFyEY0*
    そこまでして意識し続けたいんですかね

    不完全な機会に閉じ込められた不完全な意識で永遠なんてどんだけ~!
    7  不思議な名無しさん :2018年08月22日 18:29 ID:.1bYnTp70*
    記憶が脳以外の体に分布してるなら
    身体だけじゃなくてこの世界の至る所に分布してるだろうな
    つまり死後も俺はこの世界と一体となり生き続けるのだハハハ
    8  不思議な名無しさん :2018年08月22日 18:53 ID:Apa8JqFh0*
    欠陥だらけの両親の遺伝子からできた脳が生み出す思考や人格を
    自分のことだと思ってるのか
    死はむしろ押し付けられた遺伝子やそのエラーから解放されるチャンスなのに
    9  不思議な名無しさん :2018年08月22日 18:57 ID:Khd0l77z0*
    自分がそっくりそのままロボットになるならちょっとやってみたい
    自分に似せたなにかが一人立ちなら意味ないけど
    10  不思議な名無しさん :2018年08月22日 18:57 ID:urhWtlgD0*
    からくりサーカスで見たよ
    <転送>だっけか?
    11  不思議な名無しさん :2018年08月22日 18:57 ID:vnPSfPYF0*
    火星のテラフォーミングみたいな夢の話だな。
    12  不思議な名無しさん :2018年08月22日 18:59 ID:Apa8JqFh0*
    脳の機能を拡張したら
    その不安や恐怖も永遠に続くんじゃないの
    13  不思議な名無しさん :2018年08月22日 19:00 ID:L9Mz7Pxx0*
    臓器にも記憶は宿る
    筋肉とて人を恨むのだ
    14  不思議な名無しさん :2018年08月22日 19:03 ID:9bFNgsPg0*
    そしてゴーストが囁いてくる
    15  不思議な名無しさん :2018年08月22日 19:03 ID:QN7jhlI10*
    読んで無いけどそれ記憶じゃね?
    16  不思議な名無しさん :2018年08月22日 19:07 ID:H2AS3WNl0*
    それは自分ではない
    17  不思議な名無しさん :2018年08月22日 19:12 ID:nA9kM6TM0*
    テセウスの斧のように最終的に機械に置き換われば問題ないやろ
    18  不思議な名無しさん :2018年08月22日 19:21 ID:YuTtPtY.0*
    今日も何処かでHDDが逝ってると思うと恐怖しかねーな…今のワイやけど
    19  はげ :2018年08月22日 19:21 ID:mn9p2d710*
    んなくだらねえことしてないで少なくとも現存する疾患をすべてなおす方法みつけろや
    基本的な疾患さえとけないわからない免許だけのヤブ医者はがせや
    現状の世の中でさえどうにもなってない上に、さらに、サイコブレイクのstemみたいになってコアに支配されるか暴走するかやろ

     死んだ人間は生き返らない。
    生命は限りがあるからこそ生きる。
    生き死にがわからなくなっていく世界になってしまったらそれは人として生きているといえるのか?

     人としてのアイデンティティが問われない世界は探しようがない
    20  不思議な名無しさん :2018年08月22日 19:21 ID:0.0zMjpI0*
    >それはコピーだろ。自分自身じゃない。
    >自分自身はコピー元だから、コピー先が錯覚してもしょうがない

    そもそも、明日の自分だって、今の自分から見たら記憶を引き継いでいるだけの他人と考えることだってできる。引き継ぎをごく自然に本人に違和感の無いようにやれば、似たようなもの。
    21  不思議な名無しさん :2018年08月22日 19:33 ID:BRU2wZVG0*
    ※17
    それ船じゃね・・・
    22  不思議な名無しさん :2018年08月22日 19:33 ID:JW6PSTsy0*
    グレイズアインかな?
    23  不思議な名無しさん :2018年08月22日 19:43 ID:oBbDOP.T0*
    ロボとーちゃん?
    24  不思議な名無しさん :2018年08月22日 19:43 ID:cg.roAtq0*
    ゴーストインザシェルだな
    意識は同時にいくつも存在してていい
    肉体も出力するインターフェースの一つだというところまで行き着けば、オリジナルの死という命題から逃れられるのでは?

    しかしネットも大して発達してない時代にこういう発想にいける人が何人もいるっていうのはすごいことだよね
    人間の想像出きる程度のことはいずれ実現するんだよ
    25  不思議な名無しさん :2018年08月22日 19:53 ID:vkTdmHVC0*
    ワクワクするのぅ。
    永遠の命がついに手に入る。
    26  不思議な名無しさん :2018年08月22日 19:53 ID:1nxKo0.R0*
    朝日新聞みたいな三流紙の捏造が得意な新聞記事じゃあ、話半分で聞いたほうがいいだろうな
    27  不思議な名無しさん :2018年08月22日 19:58 ID:fRp3uDAa0*
    意識残るならええやん
    28  不思議な名無しさん :2018年08月22日 19:58 ID:W7DaiJfg0*
    そして人類がどれだけあがいても人生は出来レースであるという現実に耐えられなくて考えることをやめるわけですねわかります
    29  不思議な名無しさん :2018年08月22日 20:02 ID:ZqKwWpAj0*
    自分の意識ってものを永遠に残したいとか、それほど自分の意識が大したものだと思ってるとしたら大した自信過剰だ
    30  不思議な名無しさん :2018年08月22日 20:02 ID:nA9kM6TM0*
    >>21
    船か
    よく斧で例えられていたみたいだから間違って覚えていたから指摘助かる
    31  不思議な名無しさん :2018年08月22日 20:06 ID:On1ztsxS0*
    より進んだ理論上の技法として、ナノマシンを脳内に注入し、脳の神経系の構造と活動をナノマシンが読み取るという方法が考えられる。さらに積極的に、ナノマシンが神経細胞を人工的な神経に置換していくという方法も考えられ、この場合、有機脳から人工脳への移行が徐々に進行し、その間に意識が途切れないことになる。
    32  不思議な名無しさん :2018年08月22日 20:06 ID:2entBYEm0*
    本人はコピー残してバイバイしたら終わりかもしれないけど中途半端なコピー親を遺された子供にすれば維持費がかかる割に特に役に立たない。
    しかもコピーといえど親っぽいから廃棄も出来ない。

    要らんやろ!
    33  不思議な名無しさん :2018年08月22日 20:09 ID:HvuOqU0j0*
    銃夢の大気圏内の連中は肉体や生の脳をよりどころにしてる雰囲気が強いけど、宇宙の連中は割りとカジュアルに意識をコピーしてるの面白い
    34  不思議な名無しさん :2018年08月22日 20:10 ID:0pNyBI2d0*
    攻殻でいう「どんなに電脳化や義体化をしても自分が自分であることの証明としてのゴースト」か。
    ゴーストダビングは本体が死ぬ上に劣化するって設定だが、現実ではどうなるやら。
    35  不思議な名無しさん :2018年08月22日 20:23 ID:LAiJ0z910*
    自分のコピーだから自分の気持ちいいところを全部わかってるんだよな…
    ひらめいた
    36  不思議な名無しさん :2018年08月22日 20:29 ID:wj.lhq4x0*
    この技術必要なのかな。
    あまり良く思えない。
    37  不思議な名無しさん :2018年08月22日 20:32 ID:s03HfMhM0*
    何人か挙げてるけど攻殻機動隊のメインテーマだね
    人間も細胞が日々入れ替わってる訳でテセウスのパラドクスの問題もある
    38  不思議な名無しさん :2018年08月22日 20:36 ID:FPpQRnL20*
    被験者の募集したら応募するわ
    はよ全身義体や電脳化したい
    39  不思議な名無しさん :2018年08月22日 20:45 ID:Mgvlr2Ea0*
    お前らすごい

    コピーの問題点については、東大の渡辺よりもこのスレの住民のほうがレベルが高いことが分かった

    捏造の朝日新聞が渡辺を貶めているのかもしれんけどな



    40  不思議な名無しさん :2018年08月22日 20:54 ID:jzFEwJNU0*
    鉄血のオルフェンズのグレイズアインみたいになるっていう事なら別になってみたくもなくもない。
    41  不思議な名無しさん :2018年08月22日 21:03 ID:SEysLk3I0*
    仮に原理的には可能だとしても技術的には100年以上はかかりそう
    42  不思議な名無しさん :2018年08月22日 21:04 ID:JHtNOFeg0*
    実際にやってみないと、どんな感じになるのか分かんないな…
    43  不思議な名無しさん :2018年08月22日 21:06 ID:t3XA4MhW0*
    自己や自我などというもの自体がありもしない錯覚だったと気づく、に一票
    44  不思議な名無しさん :2018年08月22日 21:07 ID:pEozsw5c0*
    ロボコップ2の見すぎ
    45  不思議な名無しさん :2018年08月22日 21:20 ID:N6KKrdR50*
    去勢したら性欲が無くなるように、食欲等の肉体欲求が無になる
    たとえ成功しても内的欲求がゼロで過去の記憶だけがある状態
    46  不思議な名無しさん :2018年08月22日 21:30 ID:oxYjW00P0*
    なかなか良い発想じゃん
    人間の細胞が新しくなるように脳細胞を徐々に機械に切り替えていくって事だろ?
    47  不思議な名無しさん :2018年08月22日 21:31 ID:.1bYnTp70*
    この段階では脳を物理的に機械に置き換える発想だけど
    発展した形としてHDDみたいに脳の増築も容易にできるようになるよね
    それをネットでクラウド化みたいにして物理的に遠い複数の脳で思考できるようにして複数人の意識が1つの脳設備にアクセス可能になったら
    攻殻機動隊のような融合(複数の意識が一つになる・一つの意識が複数になる)が大きな規模で出来る日が来るかもしれない
    48  不思議な名無しさん :2018年08月22日 21:36 ID:lNiAPAOe0*
    意識の覚醒状態を保持したままで電子頭脳に移行させる事が出来ればな
    砂の城を砂場Aから砂場Bへ一粒ずつ運んで移築するイメージ
    49  不思議な名無しさん :2018年08月22日 21:36 ID:vLaSr7yr0*
    不老不死なん嫌なこった。
    そもそも「永遠」なんてなあ地獄そのもの。
    魂の解明もされてないのに、データだけあっても意味無い。
    それに終わりの無いゲームや映画はつまらねえ。
    50  不思議な名無しさん :2018年08月22日 21:40 ID:.z1abOmq0*
    置き換えた部分が脳の代替として機能するかが難問なわけだけどその技術はどっから出てきたん?
    それが出来るくらいなら脳由来の病気や障害無くなるわ
    理屈はあってるけど手段が確立できてないでしょに
    51  不思議な名無しさん :2018年08月22日 21:46 ID:NJQo6IvW0*
    ビートレスだと、機械に意識を移した人間は法的にはAIとして扱われるって設定だった。

    AIだからただのモノで、人間に与えられる権利は一切与えられない。

    人間社会は不老不死の人間をの存在を許容しないだろうって考え。
    52  不思議な名無しさん :2018年08月22日 21:55 ID:pzkT9.ia0*
    未来永劫意識あるとか地獄だろ
    はよ安楽死始めろ
    53  不思議な名無しさん :2018年08月22日 21:57 ID:4HRZ7A5o0*
    ディストピアまっしぐら

    自分には何その地獄としか思えないんだけどそこまでして消滅を免れたいと思う人の心理が分からない
    54  不思議な名無しさん :2018年08月22日 22:02 ID:On1ztsxS0*
    >>69 ※49
    イソップ寓話「すっぱい葡萄」の心理に見える

    お腹を空かせた狐は、たわわに実ったおいしそうな葡萄を見つけた。食べようとして懸命に跳び上がるが、実はどれも葡萄の木の高い所にあって届かない。何度跳んでも届くことは無く、狐は、怒りと悔しさから「どうせこんな葡萄は酸っぱくてまずいだろう。誰が食べてやるものか」と負け惜しみの言葉を吐き捨てるように残して去っていった。

    自分のものにしたくてたまらないにもかかわらず、努力しても到底かなわない対象である場合、人はその対象を「価値の無いもの」「自分にふさわしくないもの」と見なそうとし、それをあきらめの理由として納得し、心の平安を得ようとするものである。

    フロイトの心理学では、これを防衛機制および合理化の例とする。また、社会心理学においては、認知的不協和の例とされる。

    英語には、この寓話を元に生まれた熟語として "sour grapes" があるが、これは「負け惜しみ」を意味する。
    55  不思議な名無しさん :2018年08月22日 22:12 ID:On1ztsxS0*
    ※49
    価値観次第では「永遠」を天国そのものと捉えることもできるし、
    終わりないゲームや映画を楽しめる人もいるだろう。
    魂は存在しない可能性があるし、そうであればデータだけで十分になる。
    56  不思議な名無しさん :2018年08月22日 22:28 ID:wJxOFpGX0*
    そんな虚しいことしなくていい
    死んだら終わりなんて考えるから、そんな無意味なことに時間を費やす。
    もったいないなあ
    57  不思議な名無しさん :2018年08月22日 22:36 ID:jn1aYDOB0*
    すべてを電脳世界にできればタイムワープも出来るようになる
    58  不思議な名無しさん :2018年08月22日 22:37 ID:b4lwrV4Q0*
    記憶は体を通して記録/呼び出しがなされてるんだから
    体に代わるものが無いとそれは情報の塊と同じよね
    記録媒体は読み込み装置なしで自らのデータを閲覧できるか?って
    59  不思議な名無しさん :2018年08月22日 22:43 ID:ans4Ueo30*
    ※54
    けして傷付かない無敵の肉体とどんな苦しみや飽きや暇にも耐えられる強靭な精神力があるなら不老不死はまさに天国だと思うけど
    現実の人間の脆弱な心身のままで不老不死になったら途中から相当苦しくなると思うぞ
    中国の仙人だって不老不死になる前に釈尊のように悟りを得て解脱してから不老不死になるんだぜ
    60  不思議な名無しさん :2018年08月22日 22:43 ID:On1ztsxS0*
    ※56
    人によっては、科学的根拠のない死後の世界を空想することほうが
    虚しく無意味でもったいないことだと思うだろう。
    61  不思議な名無しさん :2018年08月22日 22:43 ID:a.409GDX0*
    確かに、徐々に脳を機械化していけばいけるな。今までこの手の話は、生体の脳を丸まる機械に移すから、生体脳の意識と機械の意識の2つの自意識が存在することに問題があると思ってたけど、細胞の死毎に一個一個同機能の機械に置き換えていったら2つの自意識は存在せず、自分自身という感覚をもったまま、脳を機械化できる。
    62  不思議な名無しさん :2018年08月22日 22:45 ID:ans4Ueo30*
    つまりまず不老不死になる前に心身を無敵になるように強化改造する技術を開発する必要があるってことだ
    63  不思議な名無しさん :2018年08月22日 23:07 ID:On1ztsxS0*
    ※59 ※62
    傷つけば治せばいい、苦しみや飽きや暇は様々な方法で解消できるだろう。
    心身の強化改造はあったほうがいいと同意するけれど、必須ではないと思う。
    64  不思議な名無しさん :2018年08月22日 23:15 ID:ans4Ueo30*
    ※63
    その治す環境は維持できるのか?
    人間は不老不死になったとしても地球はいつか太陽に呑み込まれるし、その後太陽は崩壊する
    宇宙船で外宇宙に出ればいい、というかもしれないが太陽系外の別の星系まで行けるほどの宇宙技術なんて不老不死以上の超技術が必要だ
    不老不死なら無限に勉強できて頭がよくなるから発明できる、なんて意味不明なことは言わないでくれよ
    生身の脳であれ機械の脳であれスペックの上限は存在し、知識を記憶することはできても思考能力の限界は存在する
    65  不思議な名無しさん :2018年08月22日 23:27 ID:ans4Ueo30*
    ※63
    まあ現実的なことは無視して、ドラえもんの未来並みの魔法か奇跡としか言いようのない超技術が存在する世界で不老不死になれるのなら最高だと思うよ
    それだけの盤石な世界が用意されてるなら俺は不老不死になりたい
    66  不思議な名無しさん :2018年08月22日 23:30 ID:wAT9DE6N0*
    カレンデバイスが現実になるんだね。
    67  不思議な名無しさん :2018年08月22日 23:38 ID:ans4Ueo30*
    ※66
    カレンデバイスは生の脳自体をプロセッサとして使う
    この記事の発明は脳内の人格情報を機械に映して百パーセント機械の人間を作る
    なので全然違う
    68  不思議な名無しさん :2018年08月22日 23:38 ID:SNGKj0KS0*
    固体が複数の機械に偏在することになってお互いを認識とか
    狂気の場景が展開されそうで怖いな
    理想が何らかの現実的な無理に遭遇してばら色の御伽噺で終わるのを
    思わず望んでしまうのは凡人だからかなw
    69  不思議な名無しさん :2018年08月22日 23:42 ID:xU3460W.0*
    意識がはたして脳だけなのか
    70  不思議な名無しさん :2018年08月22日 23:43 ID:On1ztsxS0*
    ※64
    それは仮説に過ぎないだろう。かつては地球も太陽に飲み込まれるか蒸発してしまうと予測されていたが、20世紀末 - 21世紀初頭の研究では赤色巨星段階の初期に起こる質量放出によって重力が弱まり、惑星の公転軌道が外側に移動するため地球が太陽に飲み込まれることはないだろうとされている。

    スペックの上限や思考能力の限界が存在するというのも確証はないだろう。

    あなたが不老不死になる前に心身を強化改造する必要があると思うのは自由だけど、個人的には不老不死になった後でも構わないと思うし、あるいは心身を強化改造しなくても環境を維持して楽しく暮らせる可能性はあると考えている。
    71  不思議な名無しさん :2018年08月23日 00:06 ID:bGiXuVMj0*
    ※70
    >20世紀末 - 21世紀初頭の研究では赤色巨星段階の初期に起こる質量放出によって重力が弱まり、惑星の公転軌道が外側に移動するため地球が太陽に飲み込まれることはないだろうとされている。

    それが正しいとしても地球環境は激変して生命の住めない世界になるぞ
    現在の地球環境は現在の太陽のエネルギー量と重力のもとで維持されてるからな
    どのみち太陽の核融合が弱まれば地球は極寒の世界になる
    72  不思議な名無しさん :2018年08月23日 00:23 ID:NjlTg.Bg0*
    ※71
    そうなるのは50億年後ぐらいと予測されてるだろ
    それまでには脱出する宇宙船が完成してるよ
    73  不思議な名無しさん :2018年08月23日 00:24 ID:Rg6Htd0s0*
    脳だけじゃなく、女性なんかは『子宮が思考する』って学説もあったな。
    その場合はどうなるんだろう?
    ただ、脳からホルモンとか分泌されて体のバランスをとってるんだろうし、子宮の思考に関してもそこらへんが関わってるだろうし、脳と機械だけの生物になるってことは、ある意味無性別化するってこと何だろうか?
    74  不思議な名無しさん :2018年08月23日 00:46 ID:qdLhDx0B0*
    アマデウスやんけ
    75  不思議な名無しさん :2018年08月23日 01:07 ID:Y0DEsY6t0*
    安心しろ。電気代ととても高額なパーツ交換代金と家賃と専用に新設された税金が大きな口を開けて君を待っている。永遠に続くワークライフの始まりだ。
    嘆くことは無い。苦痛を感じる思考は消し去れる機械脳だ。きっと楽しいさ。いや、楽しく感じるように脳を書き換えてくれる。
    良い人生を!
    76  不思議な名無しさん :2018年08月23日 01:07 ID:byEuYSpl0*
    ハカイダー「俺の出番か!」
    77  不思議な名無しさん :2018年08月23日 01:11 ID:huzSciX.0*
    肉体があるから感情があり、喜びも哀しみも、肉体に備わる痛みから身を守るために恐怖を持ち、探求の思考もより自身を高みへと導きたいから努力する
    その原動力となる肉体が無くなっても意識だけは生前と同じようにワクワクで生きてると思うんだ?
    ずーっと機会の中で思考の基盤がなくても同じだと思うんだ?
    もし、そうなったとしてよ?その世界に飽きたらどうすんの

    78  不思議な名無しさん :2018年08月23日 01:24 ID:z.OJe23S0*
    理論的に可能でも技術的には後何年かかるか。

    そもそも脳の不思議を解明出来ない限り、この世界に拘る意味を全く見出せない。
    何故、私はAをAと理解ができるのか。
    何故、私は意識を持つのか、あるいは持つと錯覚出来るのか。
    79  不思議な名無しさん :2018年08月23日 02:26 ID:QUH2qbN40*
    これ仮に成功してもその機械を維持するのが至難の業だと思う
    脳の機能がROMとして100%保存されるのなら良いけどRAMを使うならどこかでほころびが出そうだよ
    80  不思議な名無しさん :2018年08月23日 02:33 ID:QWlqWEp50*
    正直魂はあると思うゾ。
    だから一体化させたりしても元々の脳を切り捨てたらそっちの方の魂は消え失せてただの機械化したクローンになると思う
    臓器移植で性格変わったり好み変わるって言う話もあるし、魂は脳みそだけじゃなく体全体こそが魂だと思う。
    81  不思議な名無しさん :2018年08月23日 03:43 ID:KO665lbQ0*
    一卵性双子が普通にいる以上コピーとしか思えないな。
    そのコピーにクオリアがあるとすれば、コピー元のクオリアとは別の物だ。
    82  不思議な名無しさん :2018年08月23日 03:45 ID:KO665lbQ0*
    >テセウスの斧のように最終的に機械に置き換われば問題ないやろ

    問題大ありだと思うんだよな、どっちが本人やねんって。
    だから、臓器移植とか正直嫌だな。受けるのも渡すのも。
    83  不思議な名無しさん :2018年08月23日 04:25 ID:jLdEbgPl0*
    まず機械と俺の脳を接続する
    俺の意識を機械へ転送していき意識を肉体から開放する

    さて、ここからが本番ですよ
    機械俺と美少女の脳を接続する
    今度は逆に俺の意識を美少女の脳へ転送していく

    俺氏、最終的に美少女になり万々歳
    84  不思議な名無しさん :2018年08月23日 06:19 ID:0fWpLQyj0*
    意識ってのは脳内の電気信号が量子もつれ的に繋がってんじゃないのかね
    ただ、脳を機械で完全再現するのは不可能だと思うわ
    それよりはむしろ、わざわざ機械と繋げなくても
    普通に、徐々に新しい脳(細胞)を作って繋げた方が確実性は高い
    まぁ倫理的にアレかもしれんし、人格が二つになるかもしれんけど
    85  不思議な名無しさん :2018年08月23日 06:48 ID:YtU.lPvA0*
    コンピューター「意識の移動を完了しました」
    オレ「え? おれまだココに居るんだけど?」
    コンピューター「老朽化した肉体の処分を開始します」
    オレ「え? ちょw 待って、待ってw まだ移動終わってねぇって…あ痛たたたた!」
    コンピューター「遺伝子レベルで分解まであと2時間…」
    オレ「ぎゃあああああああああ! 痛ぇぇ! 止めて…ぎゃああああああ!!!」

    コピーされたオレ「これでオレは永遠に生きられる、やったぜ!」
    86  不思議な名無しさん :2018年08月23日 07:37 ID:fegs5tQq0*
    楽しみ
    87  不思議な名無しさん :2018年08月23日 07:47 ID:6Y13MCWX0*
    老人『本当にこれで若返れるのか?』
    男『えぇ。我社の開発したこの機械はあなたの細胞から全盛期だった若い体を生成し、
    あなたの今の記憶を入れることで記憶はそのままに体だけは若返ることができます。』
    老人『そうか…。お願いするよ』
    そして老人はベッドに寝かせられシートが被せられた。
    それから数時間。
    老人(遅いなぁ…いつになったら始まるんだ?)
    男『お待たせしました』
    若い男『ありがとうございます。こんなに上手くいくとは…ところでこの古い体はどうするんですか?』
    男『こちらで処分いたしますよ。またのご利用お待ちしております。』
    そう言うと男はベッドを焼却施設まで運んで行った。
    老人(おぉ。前の誰かは若返りに成功したようだな。それにしてもやっと俺の順番か…)
    若い男『ありがとうございます』

    ある日、男が沼の中を歩いていた。そして不運にも雷に撃たれて死んでしまう。神の悪戯か、さらに沼に2度目の落雷があり、そこにあった原子に化学反応を起こし、その男とまったく同じ構成のものを再現してしまう。この新たに誕生した沼男は沼から這い上がり、死んだ男と同じようにそれまでの生活を送るようになった。自分がまるで違う存在であることなどつゆも知らず。

    88  不思議な名無しさん :2018年08月23日 08:23 ID:dvbJZSDM0*
    アマデウスとは違うんか
    89  不思議な名無しさん :2018年08月23日 08:39 ID:07PJJTH70*
    意識って何のためにあるのかしら

    意識の存在意義が肉体ありきのものだとしたら機械に移ったときスゴイ後悔しそう
    90  不思議な名無しさん :2018年08月23日 09:50 ID:rYLmHtSd0*
    何でこの世にそこまでとどまろうとするのか
    ばかみたい
    91  不思議な名無しさん :2018年08月23日 10:26 ID:J6MVL8620*
    AIと融合する過程で、自分が自分でなくなるような感覚になるだろうよ
    92  不思議な名無しさん :2018年08月23日 12:28 ID:Ym.lOXK00*
    将来的に老人ホームってバーチャル空間になると思うんだ。老いが無いから学園生活とか恋愛とか疑似体験して過ごす。
    93  不思議な名無しさん :2018年08月23日 12:35 ID:Y8Q9lIar0*
    死にたくない人にとってはたとえ成功する確率が低くてもこのままでは100%訪れる死を何もせずにただ漫然と待つよりは良いだろうな

    死にたい奴は死ねばいいだけなんだから何をケチつける必要があるのか
    94  不思議な名無しさん :2018年08月23日 12:53 ID:83i71E..0*
    機械を生体に繋いだところで意識野が拡大したり感染したりするわけないだろ
    整体部分が機能しなくなったらそこで終わりだよ
    生体に繋ぐなんで胡乱なことをしないで大脳機能を一から全部エミュレートする機能を研究した方がマシ
    95  不思議な名無しさん :2018年08月23日 12:55 ID:83i71E..0*
    生 理 機能 とか普通の言葉がNGで撥ねられるのをなんとかしてくれ
    96  不思議な名無しさん :2018年08月23日 12:57 ID:gs.3Qeuf0*
    記者は「自己意識」の意味を謝って理解しているっぽい。
    ちゃんと純粋理性批判を読みなさい。
    読めないんだろうけどw
    97  不思議な名無しさん :2018年08月23日 13:03 ID:9a.wicvD0*
    ルパンのマモーは、子供心にそれもうお前じゃないじゃんと思ってたな。
    そもそもの目的である自分の意識が消えてなくなる恐怖からは解放されていない。
    98  不思議な名無しさん :2018年08月23日 13:04 ID:tcmQ..uG0*
    煽る奴は本当に頭悪いと思う
    99  不思議な名無しさん :2018年08月23日 13:17 ID:RAxK25zM0*
    これって愚にもつかないそこらの人を不死化対象にするテクノロジーじゃなくて、類稀な頭脳を有し人類の遺産足りえる人物の記憶を留めたりする為のテクノロジーじゃないのか
    大衆を不死化して何が得られるんだ
    機械になった自分は自分じゃないとかそんなの人間じゃないとか、そんなもんどーでもいい
    これは暗愚たる大衆のためのもんじゃなく、人類の未来のためのもんでしょ
    未来に於いてはダ・ヴィンチやデカルトやユングやテスラや孔子やアインシュタインやホーキング博士の様な天才達が時間を飛び越えて互いに議論をぶつけ合えるのかもしれん
    100  不思議な名無しさん :2018年08月23日 19:08 ID:NjlTg.Bg0*
    ※72
    50億年もあれば太陽の活動を制御する方法が確立されていてもおかしくないな
    それなら地球から脱出する必要はなくなる

    ※99
    脳と機械を一体化した後に思考力を司る部分を強化したり
    知識を直接インプットしたら大衆も天才化するんじゃないかな
    大勢の人が技術の恩恵に預かれるほうが人類の文明レベルが上がるよ
    101  不思議な名無しさん :2018年08月23日 19:14 ID:NjlTg.Bg0*
    ※100 ×預かれる 〇与れる(あずかれる)
    102  不思議な名無しさん :2018年08月23日 22:21 ID:bb9Jca9D0*
    実は死後の世界が想像を遥かに超える天国とかだったら不死になった人の方が地獄
    103  不思議な名無しさん :2018年08月23日 23:06 ID:NjlTg.Bg0*
    ※102
    死後の世界は存在しないかもしれないし地獄かもしれない
    仮に天国だったとしても不死になった人も天国のように幸せに暮らせる可能性はある
    104  不思議な名無しさん :2018年08月24日 00:13 ID:w1.GZbSn0*
    全く同じこと考えてた
    105  現世界と異世界で生きる。 :2018年08月24日 01:39 ID:SW.TvpoT0*
    不老不死になりたいと言う人は死を恐れているからでしょう。
    もし不老不死が実現されたとしても、何度も死を体験することになる、それこそ生き地獄、意識は魂に生き続けます。
    機械に自分の脳を移植したところで、それは意識ではなく生きている間の知識や記憶が埋め込まれるだけの事、肉体と魂は別の物自分の一部でもなくなると魂は探し始めます。
    どちらにしてもこの世で生き続けることになるのではないでしょうか・・・
    これは私の推測ですが、実際のところ不老不死は私としては地獄と同じなので、不老不死にはなりたくないですね。
    因みに生をもたらす地球、地球も生きているので、もちろん自然災害も有ります。
    そんな時にこれらの生き物は破壊されることも有るはず、そうなったときでも生き続けることができるのか?

    地球そのものが死んでしまうと永遠に生き続けることはできないでしょう。

    106  不思議な名無しさん :2018年08月24日 07:15 ID:xfC9wPs80*
    例え可能になったとしても半永久的に生きるなんて絶対に嫌だね。

    終わりがあるからこそ生命は尊いのだと思うよ
    107  不思議な名無しさん :2018年08月24日 07:20 ID:xfC9wPs80*
    なに、そういう人達も最後は自らスイッチを切るさ
    108  不思議な名無しさん :2018年08月24日 07:54 ID:arAm9FF20*
    キムタクの娘を見たら、生殖によるコピーを誕生させるのは簡単なんだよ、
    自分の子供を産めば、明らかに自分の特徴を持ったコピーであると解る、
    新しいコピーは成長性のある状態を用いるのが一番なんだろう、
    疲労して恐怖や経験則で生き延びようと老体重視の個体を
    コピーして残すなんて事は、愚かでしかないのではないだろうか、
    109  不思議な名無しさん :2018年08月24日 08:11 ID:2vG7Vnit0*
    ※105
    死は恐れてない。不老不死になって文明が進歩していくのを見届けたいとは思う。
    魂が実在する証拠はないし、長く人生を楽しめるのは天国だと思う。
    地球も不死化が可能かもしれない、あるいは他惑星への移住も考えられる。
    110  不思議な名無しさん :2018年08月24日 08:26 ID:2vG7Vnit0*
    ※106
    終わりがなくても生命は尊いと思う。

    ※107
    そうしない人は多いと思う。

    ※108
    ※31 のような方法でコピーではなく意識の移行を行う。
    その時、より賢くなった人類は老化から解放され、
    生物的進化から技術的進化に移行する。
    111  不思議な名無しさん :2018年08月24日 08:45 ID:RXYIPaDx0*
    ( ˙-˙ )
    112  不思議な名無しさん :2018年08月24日 12:04 ID:olU6OykQ0*
    ※107
    自分は死にたいと思うまでは生きたい派だから最後はそうするかもな
    でもだからと言って死にたくないのに死ぬ事の言い訳にはならないよ
    113  不思議な名無しさん :2018年08月24日 12:36 ID:M.eGxAuN0*
    終るから尊いなんてのは永遠を手に入れられない言い訳だよ
    酸っぱいブドウと同じ とても格好悪いと思う
    114  不思議な名無しさん :2018年08月25日 13:43 ID:iqyANPpN0*
    コピーしても原本とは別物だしなあ・・・同じスペックの物体が生まれるだけで原本が死んだら意味無いし。
    そんなの兄弟に後は頼むって言ってるようなもんなのでは。
    115  不思議な名無しさん :2018年08月28日 22:38 ID:vtTD2YBD0*
    アルカディア号のトチローにでも感想を聞いてみたいもんだ。
    116  ほしゅそく :2018年09月01日 07:43 ID:6XSrXlIA0*
    最近、オウムの麻原とかの主要な犯罪人とかが相次いで死刑とかになっているけど、こう保存されているとしたら!
    聖書の「ものをいう像」とか、デビルトランセンデンス・・
    117  不思議な名無しさん :2018年09月05日 18:42 ID:hyKUSJZe0*
    グレッグ・イーガンでこういう話にはまったわ。
    人格を機械に移す話で他に傑作なのは、アニメのゼーガペインとか海外ドラマのブラックミラーの〇〇とか〇〇かな
    118  不思議な名無しさん :2018年09月13日 20:40 ID:iZhOw13n0*
    哲学的だが、オリジナルとコピーが同時に同じ感覚を共有できているのであれば俺は生きていられる
    オリジナルとコピーの同期がほぼ同じであればオリジナルもコピーも全てがオリジナルであるという考え方
    119  不思議な名無しさん :2018年10月05日 14:53 ID:EKFwCQTJ0*
    停電したら終わりか
    120  不思議な名無しさん :2018年11月05日 17:57 ID:FBMhT5zR0*
    自我は二つも持てないから、やっぱり複製になる。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!