まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?

2018年08月23日:16:15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 80 )

1: しじみ ★ 2018/08/22(水) 07:57:04.46 ID:CAP_USER
no title

宇宙はおよそ140億年前に無から生まれ、超高温の火の玉の状態から今に至るまで膨張し続けていますが、永遠の存在ではなく、いずれ終わりがくるといわれています。
現代の物理学の観点から考えられる「宇宙の終わり」の4つの可能性について海外メディアのcuriosityが説明しています。

How Will the Universe End? Here Are 4 Possibilities
https://curiosity.com/topics/how-will-the-universe-end-here-are-4-possibilities-curiosity/

宇宙の膨張を主張する「ビッグバン仮説」は1920年代に唱えられました。その後、銀河の波長に見られる赤方偏移や宇宙背景放射など、宇宙が膨張している証拠が発見されたことで、ビッグバン仮説は定説として受け入れられました。

しかし、宇宙が変化し続けているという考えは「宇宙にも終わりがあるのではないか」という疑問を生み、多くの天文学者・物理学者を悩ませることになりました。2018年現在、宇宙の終わりについては4つの可能性が示唆されています。

◆1:宇宙の熱的死
(中略)

◆2:ビッグクランチ
(中略)

◆3:ビッグリップ
(中略)

◆4:真空崩壊
(以下略)

※全文詳細はソース元で
https://gigazine.net/news/20180822-universe-end-possibility/
ちょwww宇宙の星の数wwwwwwwwwwwwwww
http://world-fusigi.net/archives/7351014.html

引用元: 【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22]







3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 08:01:10.98 ID:TuF06yuK
一番知りたいのは宇宙の最前線
膨らんでるって事は宇宙の外はじゃあ何?何があるの?って事になるんでしょ

27: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 08:47:44.52 ID:J0t9Ze9y
>>3
3次元空間さえ存在しない可能性がある。

28: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 08:48:30.86 ID:awsjZhG8
>>27
なんで?

118: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 13:58:25.43 ID:J0t9Ze9y
>>28
つ多元宇宙論

誤解されるだろうが、物理法則さえ異なるような世界がいくつもできて、たまたま今我々はその中の1つに生きてる。

8: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 08:10:00.58 ID:fuSm1KFa
◆2:のビッグランチとかいいなあ

11: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 08:19:38.52 ID:aWnsI5u6
地球以外の惑星でも、素晴らしい絵画や文学作品や音楽などが生み出されているはずだが、
それらも宇宙の終わりとともに消え去るのが空しいなぁ・・・。

16: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 08:30:23.36 ID:3n9dkme4
膜宇宙の話はどうなった

30: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 08:52:00.76 ID:3crTwnQY
>>16
それより、2つの恒星が最期を迎える時にワームホールができるが、ワームホールを通して別の宇宙に行ける。
多元宇宙の方が面白い。

26: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 08:47:36.78 ID:viKJkcrH
この宇宙空間は水たまりのようなモノで、常に新しい空間がどこからか流れ込んで増えていっている。
だが、ブラックホールがその空間を別のところに移動させているから、差し引きゼロの状態。
そして、その向こう側には、また別の宇宙が広がっている。

なんてことを妄想してる自分がいた。

37: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:07:27.12 ID:aKn3qnGZ
無から有が発生しないと宇宙の始まりって説明できないよね。
不思議だわー

38: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:10:35.10 ID:XOHUmPMS
>>37
んなことないよ。
宇宙の始まる前に宇宙のタネがあったとする永久インフレーション仮説はいまの主流な仮説の一つ。

152: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 21:11:25.70 ID:FGd7taLB
>>38
その種は何故出来たの?

153: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 21:13:22.28 ID:BNTXdQT+
>>152
分からないで止まっているのが永久インフレーション仮説のいいところ。
いまの仮説と観測事実をいくら積み重ねても同じ論理で宇宙のもとの元は分からない。

根本が無きゃ仮説でもないというならカミサマでも拝んでろ

39: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:11:45.22 ID:rnNYFoVg
無から有は生まれないというのは単なる人間の思い込み
真空から素粒子が生まれることは知られている

41: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:19:15.35 ID:8iWz1cc/
>>39
そんなには知られてないと思うよ。
科学に興味のある人(この板の偽造用語でいうリケイ)はほぼ知ってるんじゃないかと思うけど。
また、その現象はまだまだ実証されてない。
ブラックホールの蒸発に関わる観測ができれば、また光から素粒子を合成できたら空間のなかで繰り返し素粒子が合成破壊してる状況はほぼ間違い無いということになるらしいけど両者ともまだ道半ば。

42: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:24:06.59 ID:QqDHv8z5
宇宙の中心はどこにあって我々の銀河はどこに位置しているのだろうか…

43: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:27:12.45 ID:awsjZhG8
>>42
宇宙の中心は定義できない、という説がほぼほぼ間違い無いとされているよ。

131: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 17:39:43.54 ID:aaa1KWwY
>>42
球面上に中心を求めるのは不可能
まあ、宇宙のトポロジーはまだ判明していないけどね

46: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:32:24.36 ID:iAuobsoM
>>42
どうやら天の川銀河系含む銀河群が中心みたいな記事読んだことがある

50: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:39:07.60 ID:QqDHv8z5
>>46
それって観測点の中心(地球)を基準に見ているからじゃないの?

47: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:32:35.65 ID:b5oDDpq0
仮に無から生まれたのなら
終わりがあるとしても 又
生まれると考えるのが自然。

51: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:39:11.40 ID:b5oDDpq0
ところで「重力波望遠鏡」のカグラは出来たが
宇宙の大規模構造の中のボイドが実は物質が一杯という話は未だか?

54: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:47:13.63 ID:awsjZhG8
>>51
重力波は大質量天体の衝突などのイベントを捉えるものだよ。
あんたがカグラの意義をネットで検索して自分が知らない知識分野があることを知り、
銀河群やそれ以上の大規模構造はいまどれだけ解明されているのか、そのためにどのような
観測が行われてきたのか、これからはどのような観測が何を明かしていくのか、と
いうことに気持ちを向けるのはまだかな?

66: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:37:30.42 ID:b5oDDpq0
>>54
確かに全く分からないが、ソレって要するに
カクラの重力検知精度は宇宙の真の姿を
捕えるには感度や分解能が低すぎるって
事じゃないの? 

67: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:42:37.87 ID:bymHDMAo
>>66
いまの重力波望遠鏡の意義を調べてみよう。
宇宙の真の姿は機械一つで捉えられるものじゃないよ。

53: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:42:39.31 ID:tMTq7Mn/
どっちみち地球型生物が誕生し得るような宇宙はあと数百億年くらいで終わりそうだな

64: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:30:22.48 ID:14BrRpNa
考えても仕方ない。未来永劫答えは出ない。

76: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 11:27:47.53 ID:YipwHsHP
観測者がいなくなることが宇宙の終わり

79: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 11:59:27.86 ID:M1arYout
お前ら安心しろ。
神である俺は宇宙が終わるようには作っていないから。

80: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 12:01:26.48 ID:CYnz37DA
世の中分からない事だらけねぇ

81: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 12:03:54.75 ID:oKp+av4u
熱的死の前に知的生命体が存在できなくなるらしい

知的生命体は永遠か
http://www.nikkei-science.com/page/magazine/0004/intelli.html
> 10の100乗という時間を想定すると,生命は滅びる運命にあると結論づけた。

>  その原因は「宇宙膨張」にある。

82: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 12:06:50.37 ID:kSpDswPu
タイムマシンができたときじゃないかな。
光速を超える方法が見つかれば、光速の宇宙は相対的に極小になる未来しかない。

98: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 12:46:36.37 ID:C4tcIg0g
地平面の面積は有限に収束すると思うんだ。宇宙は無限に広がり続けることはない。熱的死と見分けはつかないかもしれないけれど。

109: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 13:36:01.73 ID:3crTwnQY
比較的小さな恒星が最期を迎える時に出来るのがブラックホールで、大きな2つの恒星が最期を迎える時にはワームホールができると考えて良いの?

111: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 13:39:58.72 ID:3crTwnQY
>>109
宇宙には夢と希望がある。
もし、大きな彗星が地球に衝突する可能性があった時には、人類を火星に移住させる事ができるかも知れないぞ。

114: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 13:43:58.15 ID:pRHrshPz
>>1

ミジンコには、地球の地形とか火星探査船のデータなんぞ理解出来るわけがないし、知る由も無い。

それと同様に、人間程度の者が宇宙を理解するのは不可能なんだよ、理解のキャパシティを完全に超えてるからな。

115: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 13:44:46.78 ID:9C3LV6d8
わからないことがあってもいいだろ
追及する意味がわからん

117: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 13:51:29.31 ID:r2UE3uGN
ディスカバリーチャンネルだったかどこかで映像付きで説明してくれる番組あったなぁ
全体的に映像が眩しかったけど良い番組だった

119: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 14:11:28.23 ID:N3TWlCxU
ビッグクランチの後、同じ宇宙が誕生するという永劫回帰もあり得ますぞ。

120: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 14:29:50.56 ID:VNDmSvJx
それよりダークマターの正体はよ見つけろや。
宇宙の終わりより気になるんじゃ

121: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 14:36:45.02 ID:hbz+m/eC
宇宙は素粒子からできていると聞いたが
宇宙がなくなると言うことは素粒子が無くなる
ということか
素粒子は無から発生して無に還るということなのか
これを考えると今日も眠れそうにない

122: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 15:16:23.75 ID:8vrhKnPt
直感的にはビッグクランチとビッグバンを繰り返す輪廻の世界が真実だと思う

124: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 15:34:55.12 ID:NFHKjEJ3
>>122
その場合の課題は、現に加速膨張している宇宙の膨張速度が減速し、0になり、
縮小に転じるという過程起こりえるかですね

膨張しているのは物質では無く空間であり、しかも加速してるので、
これが減速して収縮するのを想像するのは難しい

自分は宇宙の真理は、
ブラックホールの内部は別の宇宙で、
その宇宙の中にもブラックホールが有るという、
入れ子構造だと思います

129: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 16:59:01.03 ID:jN7R4OK7
ビッグバンにて宇宙が出来たのなら
その中心点が発見されて然るべきなのに…
複数のビッグバンが発生したのなら尚の事

139: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 18:08:42.48 ID:rtaVpYO4
無っていう命名はとても不適切だと思う。哲学的、仏教的連想のバイアスが強すぎる

150: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 21:08:16.82 ID:UuYGOCvg
今から数十億年昔の夜空は凄かったんだろうなぁ、銀河間の間が近いから
今よりもっと近い銀河を観測できた

154: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 21:24:29.38 ID:gRyXYJin
ブラックホールが現宇宙全部飲み込んで、もの凄い圧縮して、耐えられなくなって
別次元にプシューッと出ちゃって、また別の宇宙が始まるとかじゃないの?

159: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 22:35:49.62 ID:NFHKjEJ3
>>154
それに近いと思うけど、
ブラックホールの誕生の瞬間にそれが起きてるんだと思うよ
それがビッグバン

168: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 23:20:44.15 ID:37NGSXxw
むっちゃ簡単に考えるとエネルギーの拡散と収束のワンサイクルが一つの宇宙の姿のような気がする

180: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/23(木) 00:14:47.77 ID:Ek23sCzK
宇宙の膨張速度がどんどん増していき
分子中の原子と原子の間の距離であっても
膨張速度が光速を超えて物質が結合できなくなり
やがてすべての原子が素粒子に分解されるっていう
終わりじゃないの?

183: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/23(木) 00:47:46.01 ID:iEWIW8Ed
始まりのあるものには終わりがある。

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年08月23日 16:24 ID:IX2QD8VN0*
たとえ理解しても何も利益にはならないし
どう考えても宇宙終わりより先に人類の滅亡の方が先に訪れるのに
何故にそのようなことを知りたいのだろうね?
2  不思議な名無しさん :2018年08月23日 16:26 ID:00G2QxKm0*
なんやリケイて。あほか。
3  不思議な名無しさん :2018年08月23日 16:29 ID:QBv2tcrm0*
物知りなだけのアホばっか
4  不思議な名無しさん :2018年08月23日 16:41 ID:RQfNkZln0*
3
物を知らないアホよりいくらかマシ
5  不思議な名無しさん :2018年08月23日 16:43 ID:3i.HaYWN0*
人類が宇宙の終焉を予想とかゆう発想がそもそもね…
6  不思議な名無しさん :2018年08月23日 16:52 ID:PugCqcRW0*
僕はマヨネーズになりたい。
7  不思議な名無しさん :2018年08月23日 16:55 ID:9s2gT9bq0*
※6
努力してないやん
8  不思議な名無しさん :2018年08月23日 17:00 ID:5PaFWp9a0*
物知りというかただ他人にたいしてマウントとりたいだけ
9  不思議な名無しさん :2018年08月23日 17:01 ID:Jml2qWQ60*
エネルギーを物資として維持できる3次元すら無いと…
10  不思議な名無しさん :2018年08月23日 17:15 ID:iKluDdEQ0*
宇宙の終わり

膨張が収まり収縮。
やがて、点となり、無になる。
らしい。
収縮して点。はなんとなく解るが
点から無は理解に苦しむ。
点は、点として残るのだから無にはなりえない。この場の点はペンや鉛筆で書いた点とは、違う。ペンや鉛筆で書いた点は面積も有れば体積もあるのだから。
影で作った点。
これは、体積はないが影として認識できるのだから面である。
では、点とは、なんなのだろうか?
座標?無い所を表す物だから点?
しかし、そこには点は存在しないのだから無である。
そもそも、点が動いて線、線が動いて面、面が動いて立体、立体が動いて空間?ここでも疑問。立体が動いても空間にはなれない。
誰かこの流れの点と無と空間の定義?教えて下さい。
11  不思議な名無しさん :2018年08月23日 17:24 ID:ZPUvdHAO0*
高次元者のシミュレーター理論好きだなぁ
12  不思議な名無しさん :2018年08月23日 17:32 ID:Xb4oPIeO0*
やはり宇宙の始まりの方により興味があるよな。

ビッグバンの後、約38万年後の宇宙の晴れ上がりが一段落した時点、
つまり、水素原子と電子ばっかりの状態になった時の話なんだが、

このタイミングだと水素原子は水素原子としての大きさを持っていたはずだ。

さてここで問題、現時点の宇宙を構成するであろう水素原子、
(計算を簡単にするために鉄原子になってるやつは水素に戻してもいいぞ)
これをあつめると一体どのくらいの大きさになるだろう?

ある説では半径約4000万光年の球体というのがあるらしい。
つまりだ、この時期には光速の100倍くらいの速度で物質が動いていないと
説明がつかない状況だということだな。

つまり、この時点では光速よりも早い速度で動けるなんらかの
仕組みがあったってことだな。
13  不思議な名無しさん :2018年08月23日 17:37 ID:RjxGSTAW0*
ここのコメント恐ろしい
好奇心が他の方向向いててこんな研究が無駄だって思うのはまだわかるが、物知りのバカとかマウントとか言ってる奴が存在するのが恐ろしい


ビッグリップは初めて知ったな
熱的死が一番考えやすいけど、真空の相転位も一度起こってるみたいだしな…

14  不思議な名無しさん :2018年08月23日 17:37 ID:x3taesJ40*
サービス終了でサーバー閉じるだけだろ
予兆も経過もなくそこから先の時間が存在しない状態になるだけだよ
ちなみにビッグバンとはサーバー起動の瞬間であり
宇宙の外とは一切の処理をしていない場所
15  不思議な名無しさん :2018年08月23日 17:39 ID:wsH05K9S0*
*10
あーはいはい俺にわかるでー
フォォォォォォォォォオ
16  不思議な名無しさん :2018年08月23日 17:41 ID:RjxGSTAW0*
※12
この時点ではプラズマだから水素は原子核のみなんでは無いだろうか?
すると、もう少し小さいと思う

後、インフレーションの時には光速を超えて拡張したらしい?ここの数学ついていけないんで意味わからないんだけどね
17  不思議な名無しさん :2018年08月23日 17:42 ID:UaILGOxn0*
もう何年も前に読んだ本に
ビッグクランチは否定されたって書いてあったはずやけど
いつの間にか不死鳥したんか
18  不思議な名無しさん :2018年08月23日 17:44 ID:nQpEOtqN0*
宇宙は終わりは存在しないだろう。
ただ、ビッグバンから始まる現在観測できている”宇宙”としているエリアの膨張のように見える現象は徐々に収まるかもしれないが。
19  不思議な名無しさん :2018年08月23日 17:48 ID:b8dB3Oik0*
宇宙の果てに何があるかって?
宇宙の果てには宇宙があって、その果てにも宇宙があるんだろ?
俺知ってる
20  不思議な名無しさん :2018年08月23日 17:54 ID:Xb4oPIeO0*
※13
まだ夏休みだからな、みんな使ってみたいんだよ「マウント」ってやつを。
なんかかっこいいもんなw
おれもあと20年若ければと思わずに居られないぞw
21  不思議な名無しさん :2018年08月23日 17:56 ID:itBXrdNt0*
最新のスピリチュアル系の説では
宇宙がいろんな体験をしたくて分裂していき
惑星や人間や動植物、微生物などになり今がある、みたいな感じらしい

その存在があきるまで、我々は色んな事を思い込まされて
ナントカごっこにえんえん付き合わされるのかもしれない
22  不思議な名無しさん :2018年08月23日 18:05 ID:l.cMMXaJ0*
人類の存在意義と繋がるだろうね
23  現世界と異世界で生きる。 :2018年08月23日 18:08 ID:QivAXjOR0*
点は自分の目で見ることができる、ですが点を書く前は何もない白紙それが何もない状態が無、因みに子供ができる時に最初にできるのは生命となる核から作られます。
その核が出来ていない場合は子宮内はまだ無の状態、宇宙も一つの生命体ならば
点から無は死を意味することになるのです。




24  不思議な名無しさん :2018年08月23日 18:08 ID:Z7bwgmR80*
真空崩壊とかスケールがでかすぎて
怖いという感じさえ無いね
25  不思議な名無しさん :2018年08月23日 18:09 ID:.N.WtlOE0*
時空を管理している管理者がマシンをシャットダウンした時が宇宙(時空)の終焉だろ

「誰かに管理されている」と思った方が、気が楽だ
26  不思議な名無しさん :2018年08月23日 18:22 ID:S4DF7nJ30*
終わりは、別の宇宙のビッグバンが発生することによって、今の宇宙が上書きされて消滅するだけだよ。

もっというと、常に新しい宇宙は発生し続けているけど 今の宇宙を上回るエネルギーを持っていないので押さえ込まれていて事象として発現していない。
27  不思議な名無しさん :2018年08月23日 18:24 ID:QzaK4ey90*
素人としてはビッククランチでないと理解出来ない…
28  不思議な名無しさん :2018年08月23日 18:27 ID:.b52G0EA0*
ビッグリップまで行かなくてもスカスカになるんだろ
29  不思議な名無しさん :2018年08月23日 18:29 ID:8mM.I38D0*
純粋にものを知りたいという知的欲求に対して、なんでアホ扱いしたり否定したりするのかね。
分かってやれないわ。
30  不思議な名無しさん :2018年08月23日 18:38 ID:iKluDdEQ0*
*23ありがとう。
でも、ちょっと違うと思う。
大前提は宇宙の終わり。
なんたが、俺が知り得た知識だと、収縮して点。点から無。なんだよ。
で疑問に思ったのが点から無への過程。
*23だと点を見ている事になるよね?
点が見えるって事は面積を持ってるって事だと思うんだ。
その時点で点は点では無く面なんだよね。
それを言うと線も面になる訳なんだが。
でも、この世界に点と言う概念が
あるから、無ではない点って一体なんだろ。って思ったわけ。
点になって無にならなければ宇宙はなくならない。のだから。
31  不思議な名無しさん :2018年08月23日 18:52 ID:OyjVEdbZ0*
なるほどなあ
定常宇宙論は一切無視で、終わらない宇宙って考え方は論外なわけかw
32  不思議な名無しさん :2018年08月23日 19:06 ID:I63QDa9u0*
宇宙には終わりは無い。。
観測が行き届いてないだけ。。。
観測されてない領域は暗黒ではなく、真っ白だ。。
観測がされれば、、真っ白な領域も観測した者の想像力によって、、新たな世界が創られる。。
33  不思議な名無しさん :2018年08月23日 19:16 ID:iKluDdEQ0*
誰か本当に点と無の概念?を教えて下さい。
でなければ、スレタイの宇宙の終わりを自分で理解出来ないです。
34  不思議な名無しさん :2018年08月23日 19:22 ID:iKluDdEQ0*
以前何処かの書き込み板?掲示板?で

について論議しましたが、結局、ニュートリノみたいな物
として結論でましたがなんかモヤモヤしたままなのです。
ここで論じる位なら板行けば?と、言う方が
いらっしゃいましたら誘導URLお願いします。
35  不思議な名無しさん :2018年08月23日 19:23 ID:D.bkrlhf0*
職場で干されてるけど宇宙規模ではどうでもいい事って考えると明日も頑張ろうって思う(ビッククランチ早よ来い!)
36  不思議な名無しさん :2018年08月23日 19:24 ID:wUMyheh40*
人類は火星に~~とかってお金集めてるやつらがいるけど、本人が生きてるうちに実現するわけでもないし、極論いうと宇宙自体がなくなる、、、と。

じゃ、何のために火星に植民地造るためにお金集めてるの?っと
37  不思議な名無しさん :2018年08月23日 19:40 ID:iKluDdEQ0*
*36私腹を肥やす為である
38  不思議な名無しさん :2018年08月23日 19:49 ID:NjlTg.Bg0*
十分に進歩した宇宙文明ならば、有限のエネルギーを用いることで、無限の時間にわたり文明を存続する方法を見出すかもしれないと考えている物理学者もいる。低温死を迎えつつある宇宙でも、活動や思考の速度を徐々に落とし、半ば冬眠状態でいることで、文明が永遠に存続できるというのである。例えば、1億年に1クロックの情報処理しかしないとしても、永遠に宇宙が存続するのであれば、無限の主観時間を取り出すことができる(フリーマン・ダイソンの「永遠の知性」)。

ビッグクランチの渦中にある文明にとっては逆の方法もありえる。ビッグクランチから膨大なエネルギーを取り出し、終末が近づく以上に、生命活動をクロックアップし、有限の残り時間から無限の主観時間を取り出すのである(フランク・ティプラーの「オメガポイント」)。
39  不思議な名無しさん :2018年08月23日 19:50 ID:.iBrZP.Y0*
無限に膨らむ袋の中に我々の住む宇宙があり、我々が神と崇める存在の主がその『袋』を無限に持っている。
が、我々のその神もあらゆる『神』の1つの存在であると、
死んだおじいちゃんの孫が言ってた。
40  不思議な名無しさん :2018年08月23日 19:51 ID:NjlTg.Bg0*
また、佐藤勝彦やミチオ・カクは、エネルギーを集中させたり、高密度を作り出して、偽の真空を作り、相転移を起こして、人工的にインフレーションを起こして、宇宙の終焉までに新しい宇宙を作って脱出する方法の論文を書いている。

また、多元宇宙論に基づき、十分に発達した文明ならワームホールを通してまだ若い別の宇宙へ脱出できる可能性もある。

このような方法は理論的には可能かもしれないが、十分に発達した文明がこれらの可能性を実現する方法を開発できるのかは明らかでない。
41  不思議な名無しさん :2018年08月23日 19:55 ID:qo3kyOy.0*
この現実世界をシミュレートしてるAIが人間にすり替わったら終わるよ
42  不思議な名無しさん :2018年08月23日 20:28 ID:.iBrZP.Y0*
リアルが仮想に負けたくないね、さあ、明日も美味いビールを飲もう
43  不思議な名無しさん :2018年08月23日 20:37 ID:KRUP3FWl0*
※23
点は0次元
線は1次元
面は2次元
いずれも数学的な概念で大きさが無いので観測不能
立体の3次元でもそれのみでは時間の厚みが無いので観測できない
我々の宇宙は10-11次元で成り立っているどのくらい理論があり、6-7次元は恐らくはプランクのサイズまで折り畳まれている
観測可能なためには宇宙とおなじだけの次元が必要
宇宙が始まる時から観測可能なプランク時間、プランク長になるまでは説明不能なのです

無と点の違いについてはこの宇宙に観測可能な点は存在出来ないので、物理的には無と同じでしょう
44  不思議な名無しさん :2018年08月23日 21:03 ID:ETZ8Y4HC0*
宇宙は膨張し続けるが原子分解される事態にはならず
膨張速度が光速を超えた時点の領域で畳まれる
ちなみに重力の大半が逃げている場所もその畳まれた領域
45  不思議な名無しさん :2018年08月23日 21:11 ID:NjlTg.Bg0*
※36
NASA(アメリカ航空宇宙局)の火星移住計画は2030年代だから
本人が生きているうちに実現する可能性はあるよ
※40 にあるような別の宇宙に脱出する方法ができるまでに
文明を存続させるための中継地点(地球のバックアップ)になるよ
46  不思議な名無しさん :2018年08月23日 21:31 ID:ZLm5rR2z0*
何かと何かの間にあるのは無か?
47  不思議な名無しさん :2018年08月23日 22:06 ID:.aYvqCMz0*
さら~っと見た感じ、初心者向けの本レベルやん。
それで悪い訳ではないが、どんな動機で突然スレ建てたんだろ?
48  不思議な名無しさん :2018年08月23日 23:16 ID:k1NhUU2h0*
すんごい昔からこの仮説言われてるじゃん
何故今更?
49  不思議な名無しさん :2018年08月23日 23:19 ID:gn0XVjeN0*
宇宙が、ブラックホールの中にあると仮定すると
泡構造とか、重力とか、物質のサイズの同一性とか、
いろいろ解決しそうだぞ、俺の中だけで
50  不思議な名無しさん :2018年08月23日 23:21 ID:gn0XVjeN0*
あと、宇宙拡張もな!
51  不思議な名無しさん :2018年08月23日 23:37 ID:cfeNhfmY0*
膨張が加速して、真空から発生する粒子と反粒子が発生した瞬間に
引き離されてしまい、対消滅できなくなった瞬間、
莫大な見かけの重力が発生して収縮へと引き戻すだろう
52  不思議な名無しさん :2018年08月24日 00:47 ID:bPuCpZDq0*
>>無から有が発生しないと宇宙の始まりって説明できないよね。
>>不思議だわー

この人は未だに相対性理論も理解できない人なんだろうな

時間ってのは絶対的な存在ではなく、相対的に変化する不安定なもの
遅くなったり早くなったりするのが時間

そればかりか、物理法則上、時間は停止や逆行すらも可能なのに、実際は時間が逆行しないのは、ビッグバンによって過去から未来へ時間が進むという初期条件を入力されてしまったせい

つまり、ビッグバン以前は無ではなく、あらゆる存在が有るが「時間だけが無い」状態と考えられる
つまり時間が停止した状態がビッグバン以前
53  不思議な名無しさん :2018年08月24日 00:48 ID:Mh9u.K980*
大航海時代の海図に色々なものが書かれていたように
数百年後には、こいつら何言ってんだって面白可笑しく言われるんだろうね
太陽系すら出たことない人類が宇宙の終わりを予見するのは
昔の人が世界の果ては滝みたいなのを考えていたのと同じ気分だと思うと
少し楽しくなる
54  不思議な名無しさん :2018年08月24日 00:55 ID:j1BVfCAS0*
ビッグバン理論では宇宙の終わり方が4つのパターンがある。
これはとは別に宇宙には終わりがないという理論もある。
ビッグバンウンス理論という。
宇宙は膨張と収縮を繰り返えしており、現在は膨張期。
その内、収縮に転じる。
55  不思議な名無しさん :2018年08月24日 00:56 ID:STx1f22x0*
壮大だね
56  不思議な名無しさん :2018年08月24日 02:59 ID:PEq5PO0E0*
1:宇宙の熱的死
 考え方がシンプルだし特に何もなければコレなんだろうな。ただハッキリした終わりじゃないので今一しっくりこない。

2:ビッグクランチ
 現実として膨張が加速しているようなのでビッグリップより可能性なさそう。

3:ビッグリップ
 これも割と納得いく感じ、最後は素粒子一個だけの宇宙が現在宇宙の素粒子個発生してバラバラになるというのは、考えられる最小の宇宙に戻るって感じで割と好き。

4:真空崩壊
 二度ある事は三度ある、過去起こったことならもういっぺん起こったて不思議じゃない。でもその先は?って考えたくもなる。
57  不思議な名無しさん :2018年08月24日 08:24 ID:nY.CJ1qp0*
※31
宇宙背景放射の温度が、ビッグバン仮説の予測域より定常宇宙仮説の予測域に近かったのに「ビッグバンの証拠!」とか言われてるのが未だに謎なんだよなぁ
赤方偏移についても、ビッグバン仮説は新しい事象が見つかると新しい理論をひねり出さなきゃならないけど、定常宇宙仮説は理論修正なくそのまま説明可能だし

とにかく今のビッグバン理論は怪しいところだらけ
「新しい妖精」を連れてきすぎなんだよな
58  不思議な名無しさん :2018年08月24日 08:38 ID:nY.CJ1qp0*
※51
「素粒子が発生」って怪しくないか?
今の仮設では、素粒子が発生する際には対の粒子が同時に発生し、ほとんどは対消滅して真空に戻り、そのうちの幾つかは対消滅を逃れて物質として残るという考えだよね
でも、実際に粒子が発生した瞬間を観測した者はいない
第一、対の粒子が対消滅する際にはエネルギーを放射するはずなのに、それらしい現象が観測されたこともない

具体的に思考実験をしてみよう
粒子が無から生まれるなら、密閉された密度の高い気体中や液体中でも発生する可能性がある
それらの粒子は発生後対消滅せず周りの粒子と干渉する確率は、真空中より遥かに高く、更には周りの気体や液体と相互作用を起こす可能性も高まる
でも現実には、密閉された容器内では何も起こらないし液体中や極論すれば固体中でも同じ

では、本当に粒子が無から生まれたことなんてあるのか?
こういう問いには、今の物理学では全く答えられないか「新しい考え」を持ってこないと説明すらできないんだよね
59  不思議な名無しさん :2018年08月24日 09:37 ID:JyNf7qKF0*
※58
カシミール効果が確認されてる以上、新しい実験結果か学説なしに本当なの、と言われても今のところは本当ですね、と返す他はないですよ。
無根拠に疑うのは簡単だけど疑った結論が、わからないけどとにかく違うだろう、じゃ文句つけたいだけの人と変わらないですよ。
60  不思議な名無しさん :2018年08月24日 10:38 ID:PEq5PO0E0*
横レスだけど ※51 の「素粒子が発生」について
要するにブラックホールが蒸発する過程で起こる、ホーキング放射と同じ現象が宇宙の全領域で起こって、素粒子だらけになるから「素粒子が発生」って意味なのかな。
理屈としては、大量に素粒子が発生すれば、それが重力を発生して引き合いを発生する?的な?
でも、対生成した粒子は光速以上で引き離されているからこそ「素粒子が発生」しているって事は、重力も効かないんじゃないだろうかとも思える。
発生した重力子届かないし。

宇宙そのものがブラックホールみたいな物であるとするなら、この宇宙の最後は親宇宙上にあるブラックホール(この宇宙)が蒸発する過程がそれに相当するので、やっぱ引き合うんじゃなくてバラバラになりそうな予感がする。
61  不思議な名無しさん :2018年08月24日 12:38 ID:8zs.FNtE0*
※58
対生成は無から生じるんじゃなく、ガンマ線のような高エネルギー光から生じるんだよ
もう80年以上も前に実験的に観測されてることだ
……ということくらいググれば一瞬でわかるんだけどなあ
62  不思議な名無しさん :2018年08月24日 14:09 ID:7UOiqS9m0*
>ビッグバンにて宇宙が出来たのなら
>その中心点が発見されて然るべきなのに…
物やその中心の座標があるのは、その物が何かの空間の中にあってこそ。空間の全部自体が宇宙で、宇宙が何かの中にあるわけじゃないんだから、位置なんて宇宙の中の相対的なものしか無い。そして、相対的には皆平等に離れて行っている。
63  不思議な名無しさん :2018年08月24日 14:56 ID:uWshQuRi0*
己を知れば自ずと宇宙を知る
64  不思議な名無しさん :2018年08月24日 14:58 ID:MrUN6dJG0*
クソみたいな奴しかいないんだね

聞いたかことあるを自論wで上塗り

恥ずかしいくらいバカだらけ
65  不思議な名無しさん :2018年08月24日 18:55 ID:Mh9u.K980*
聞いたかことあるのはバカじゃないの?
66  不思議な名無しさん :2018年08月24日 18:55 ID:PEq5PO0E0*
※64
お前が一番糞みたいだけれどな
67  不思議な名無しさん :2018年08月24日 18:58 ID:UTI.RTsJ0*
宇宙が広がると言うことは空間が広がる、東京の土地問題も空間を広げれば良い
68  ckm-×××(闇) :2018年08月24日 23:25 ID:X.QmnsKd0*
※59
カシミール効果…   前々から胡散臭いと思っていて、調べてみたら…

概要の説明、難解な数式の解説、そして最後に…

∴ 理論が間違っているにもかかわらず、ラモローによって実際にカシミール力が観測されるということは、宇宙空間に さらに複雑な”数論的な”メカニズムが存在することを意味している。

そう述べられていたのが、とても印象に残りました。
69  不思議な名無しさん :2018年08月24日 23:31 ID:PEq5PO0E0*
カシミール効果はナノテクだと強度計算において影響を無視できないくらい強い力になるらしいね。
70  不思議な名無しさん :2018年08月25日 00:14 ID:BT7PUGkO0*
原子核周りの電子配列、脳のニューロン、惑星の軌道、素数のならび、半円則これ、同じだよね?


71  不思議な名無しさん :2018年08月25日 06:06 ID:LE9MYzUR0*
宇宙を例えるなら動物をモデルに考えると分かりやすい。
ビッグバン  →  受精
星雲     →  細胞
暗黒物質   →  無色の体液
ワープ    →  血管での移動
人間     →  微生物
別の宇宙   →  別の動物


72  不思議な名無しさん :2018年08月25日 06:09 ID:LE9MYzUR0*
宇宙の終わり →   動物の死
73  不思議な名無しさん :2018年08月25日 06:39 ID:gXaS4jFs0*
※20
おっさんがこんなコメント書き込んでるとかまじで泣けるんだ(*^O^*)
どんな惨めな人生を歩んできたらこのような存在が生まれるんだ(*^O^*)
74  不思議な名無しさん :2018年08月25日 08:55 ID:YLh7TqDq0*
宇宙の終わりの可能性が4つって少なすぎやしないか?
ダークマターは空間が生まれると、それに比例して無限に生み出されるらしいじゃん
だったら、「宇宙は永遠に膨張し続け、物質が希薄になる代わりにダークマターで構成されるダークマター物質で新たな構造が作られる」ってのが順当な気がするんだけど
75  不思議な名無しさん :2018年08月25日 17:32 ID:iFT28JoN0*
真空の相転移について
1.なぜ真の真空領域が拡大するのか
2.なぜ光速で拡大するのか
だれか賢い人おしえてください
76  不思議な名無しさん :2018年08月25日 22:46 ID:MxjEQdKO0*
宇宙の膨張速度が光速より速いので宇宙の端っこには絶対に到達できない
そう思うと宇宙の外側なんて何だっていい気もする
77  不思議な名無しさん :2018年08月26日 10:19 ID:ebZq5MVx0*
終わらないよ
ビッグバン理論は錯覚
地球から見ると殆どの銀河が遠ざかって見えるだけで遠ざかってないから
地球以外の天体同士の距離が広がっている兆候は全くない
重力によって引き合ったり、公転によって離れていったりだ
地球と銀河系以外の銀河の関係のような銀河と銀河の関係は存在しない
よって、遠くの物ほど離れていってるように見えるという光の現象であって
実際は重力や電磁気力に永久に支配されるのが宇宙だ
終わるのは人類だよ
78  不思議な名無しさん :2018年08月27日 15:11 ID:CxgfVg6M0*
ビックリップのシナリオだとクォークの閉じこめによる粒子生成とある一点とその隣の一点に事象の地平面ができるだろうからホーキング輻射で対生成が起こりそう
それでも空間の膨張が勝つのかな?勝つんだろうけど
79  不思議な名無しさん :2018年08月29日 04:08 ID:voAjB9J.0*
※75
まずインフレーションについて調べれ。
真空崩壊はまたインフレーションが起きるって話。
まぁ今の真空は対生成とかボッコボコ起きてるのでない話じゃない。
80  不思議な名無しさん :2018年08月30日 22:52 ID:PZz0W2Xp0*
※73
それがお前の宇宙の真実さ(^◯^)

つまり、奴はお前自身の未来の姿ってことさ(^◯^)

 
 
上部に戻る

トップページに戻る