まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

鳥居に詳しい人いる??

2018年08月25日:16:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 39 )



2: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)18:28:13 ID:CiW
語れや

3: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)18:28:41 ID:rFJ
>>2
ありがとやで

5: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)18:30:52 ID:rFJ
3日前に愛知県某市に住んでる婆ちゃんのとこに遊びに行ったんや
母親は毎年帰ってて、今年はたまたま帰ってる期間とワイの休みが被ったから「ほなワイも行くで~」って感じで

10: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)18:33:56 ID:rFJ
ほんでまぁ母親と普段行かない遠い方の商店街まで買い物がてら散歩したんや
そしたら手入れされてもなさそうなボロボロの神社があってな

15: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)18:38:40 ID:rFJ
鳥居の形って色々あるんやんな?
そこの神社って島木が貫?から出てないタイプやってさ
島木が出てない鳥居のある神社って、神様しか祀られてないって聞いたんやけどどーなん?

16: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)18:40:53 ID:rFJ
島木が貫?から出てる鳥居は神仏習合より後に立てられたんやんね?
でも廃仏毀釈ってあったやん?あれの後に立てられた鳥居はみんな島木が出てないタイプなん?

17: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)18:42:19 ID:Ihw
一気に話が難しくなって草

19: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)18:45:00 ID:rFJ
>>17
神社ってさ、正面だけじゃなくて末社?って言うの?周りに小さいお社が沢山あったりするやん?
あれって仏教の神様とからしくって、そういうのがある神社は島木が出てるタイプの鳥居みたいやねん

20: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)18:46:59 ID:mUY

22: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)18:47:48 ID:rFJ
>>20
たぶん中山鳥居やと思うんよなぁ

21: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)18:47:12 ID:rFJ
no title

23: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)18:50:23 ID:ANn
たまに鳥居と関係ないの祀ってあるところあるよな

24: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)18:52:05 ID:tHf
鬼のツノをつけたのが怖いカミサマ
ツノが取れたのが優しい神様
じゃね?(適当)

25: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)18:52:35 ID:rFJ
>>24
???
くわしく頼む

27: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)18:58:53 ID:tHf
島木が出てるやつは鬼のツノ出てること表してて
怖い、畏怖する対象の神が祀られてて
島木が出てないやつが
ツノがない、つまり優しい神が祀られてるのかなとか想像したんや
歴史とか全く関係ないし本来神様は恐れ祀る存在だから違うと思うけどな
まあ忘れてクレメンス

30: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:03:05 ID:rFJ
>>27
なるほどなー!
島木が出てる方は荒魂で、出てない方は和魂?やから鳥居が違うって感じか

36: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:08:47 ID:lHA
>>30
ちな出てる出てないはかんけいないんごよ

38: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:09:47 ID:rFJ
>>36
そうなんか
両方祀られてる場合もあるのん?

26: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)18:57:39 ID:rFJ
その辺りで1番大きい神社は771年創建やねん
神仏習合って「はい、今日から混ぜるよー!」みたいなんじゃなくて緩やかに行われていった感じやから、もしかしたらこの辺の古い神社は神仏習合の波がこの地域にくる前に建てられたのかなー?って思ってさ

28: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:00:13 ID:rFJ
ボロボロの神社も大きい神社もどっちも中山鳥居やから、なんか関係あればおもろいなーと思って

29: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:03:01 ID:lHA
こっちのが詳しいからどれかおしえてくれめんす
http://jinjajin.jp/modules/contents/index.php?content_id=8

31: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:03:40 ID:rFJ
>>29
サンガツ
ちょっとまってな

32: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:04:20 ID:rFJ
あ!凄い勘違いをしてた!
鳥居の下側のが島木やと思ってたけど、それが貫なんやね!

33: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:05:33 ID:Vx9
貫が出てない鳥居はけっこうあるぞ
角材か丸材かでも名前変わるし

39: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:09:50 ID:uSO
神仏習合前後とかの話はよくわからんけど
神社はメインで祀ってる神様とは別に何かの神を祀ってる場合があった気がするわ
せやから神の数が複数ということもあると思う

40: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:10:32 ID:rFJ
>>39
なんかどっちも5人くらい祀ってるよーって書いてた気がする

44: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:11:54 ID:lHA
>>39
それはもともと祀ってた神様と違う神様据えたケースが多いんごね

47: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:12:49 ID:rFJ
>>44
なるほど
何人か名前書いてあるけど、元々の主神?がおるわけやね

50: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:14:13 ID:lHA
>>47
土地の神様祀ってた所に大和朝廷が平定した証に自分たちの神据えてもともとの神様は名前かえられて据えてみたいなね

41: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:10:47 ID:psE
憶測飛び交っててすまないが、よほどの社格がある神社以外は、建てた当時のただの好みや

42: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:11:32 ID:rFJ
>>41
はえーそうなんか

43: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:11:42 ID:CUX
>>41
これ

45: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:12:05 ID:wn2
>>41
あと地方や時代の流行やな

46: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:12:08 ID:rFJ
当時その地域で流行ってたりした形で建ててるってこと??

49: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:13:45 ID:psE
>>46
八幡系とか稲荷系とか香取系とか、その神社の流れで総本社にならって同じような形にしたりするが、それ以外の田舎の神社だとただの宮大工の趣味か建てた当時の総代の趣味

48: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:13:16 ID:rFJ
愛知県やしお伊勢さん系やから貫が出てないんかなぁ

51: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:15:23 ID:CUX
名前変えられちゃってルーツ探れないのほんともどかしい

54: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:17:45 ID:psE
あとは、歴史書物なんかよほどの場所で保管されていない限り200年くらいしか残らないから、口伝だけで伝えられてきた御祭神の名前が違うとかザラやで

あとは神仏分離で王政復古した時に、軽々しく皇室関連の神様祀ったらアカンでー令が発令されたから、田舎の神社で御祭神が減ってる例もある

56: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:18:49 ID:rFJ
>>54
はえーそうなんか……
ちなみに神仏分離と廃仏毀釈ってどう違うの??

57: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:20:18 ID:psE
>>56
神仏分離→神と仏ってもともとちゃうやん!!別々の考えにすっぺよ!!

廃仏毀釈→寺が調子に乗ってるからぶっ壊すべよ!!

59: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:24:45 ID:wn2
>>57
廃仏毀釈はよく言われるのに上知令があんま話題にならんのが納得できん
寺社にとって上知令のほうがよほど打撃があったやろうに・・・

63: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:28:15 ID:rFJ
>>59
上知令も調べてみるで!

71: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:32:06 ID:wn2
>>63
明治維新までは寺社は武家や公家みたいに領地をもっててその経営で食ってたんや
近代国家に「寺領の自治」なんて認められんから土地を政府が没収した
これが明治の上知令や
これで大寺院は経済的に大打撃をうけたんや

79: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:37:36 ID:rFJ
>>71
なるほどなぁ勉強なるわ……サンガツ
だから土地を流れに乗ってぶんどるために廃仏毀釈運動が盛んになっていくわけやね

61: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:27:07 ID:rFJ
>>57
神仏分離ってのは考え方で、後々神仏分離令として国から出されてるんやね!
廃仏毀釈はそれと連動して出されたわけなんか……

64: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:28:28 ID:psE
>>61
まあ徳川幕府が仏教寺院とベッタリやったから、尊王攘夷派の歌劇はにとっては徳川幕府の衰退と共に、寺院の力も弱くしたかったんやろな

67: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:29:58 ID:rFJ
>>64
なるほどなぁ
増上寺とか凄い権力持ってたんやっけ??
でも調べてて出てきたんやが、水戸徳川が寺院を締め付けたのはなんでなん??

55: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:18:37 ID:wn2
もともと神社ってのはその土地の氏族の先祖とその土地の自然が混然としたものを氏神として祀っとったんや
で時代が下って人の移動やら領主の交代やらで神様も地層のように重層的になっていくんや

58: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:22:07 ID:rFJ
>>55
領主が代われば信仰してる神様も代わるから、増えたり減ったりするんやね
この土地やと陶器の神社とかが後年出来たりしてるけど、これも似たようなことなんかな

62: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:27:34 ID:rFJ
廃仏毀釈は令として出たんやなくて、連動してそういう運動になっていってしまったのね

73: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:33:21 ID:s4a
あと○○稲荷てのはほとんど勝手に名乗ってるだけや
本家の伏見稲荷がすごいからワイらもすごいんやで!て虎の威を借りてるだけ
基本的に神道てのは神社の連中が自分たちがいい思いをするために都合よく設定をでっちあげてきただけのものやからな

75: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:36:04 ID:psE
>>73
もともと稲荷信仰を広めるために日本中を旅して回った集団がおるんやで

その人達が農作物の育て方やら農薬の作り方、薬や商売の仕方とか教えたから、全国にキツネさんが作物と商売の神様としてまつられてる

74: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:35:20 ID:rFJ
上知令見てきたけど、今度は廃藩置県とも絡んでくるんやなぁ
ちなみにブラタモリの伏見回かなんかで祇園も昔は寺院の土地やったってやってたけど、これも上知令絡んでるのかと思うとワクワクする

78: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:37:08 ID:s4a
ちな日本人が無宗教ってのも嘘なんや
宗教学の世界では日本人は先進国の中ではダントツで迷信深いと言われとる

89: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:41:56 ID:uSO
>>78
日本人「(宗教はなんとなくのなあなあでやってるから)ワイは無宗教や」
外国人「(神も迷信も信じないから)ワイは無宗教や」

という認識の相違により
神を多少なりとも信じている外国人に対して自身が無宗教だというと
神を否定したとうけとめられてグエー
とたまにきくな

92: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:42:36 ID:s4a
>>89
無宗教と無神論は全然別やで

83: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:39:57 ID:s4a
古事記を聖書と比べると、日本人は時間の概念が殆ど無かったんやってさ
例えば聖書にはまずこれをして、次にこういうことがあって、それから…て時系列がはっきりしてるんやけど、
古事記はこれした。これした。これした。てただ羅列されてるだけなんや

96: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:45:36 ID:wn2
八幡さんはコラボがうまいからな
大仏建立で恩を着せて(東大寺に手向山八幡ってのがある)
京都の朝廷に護ってやるからありがたく思えって石清水八幡つくって
真言宗とも仲良くやって(東寺にも鎮守八幡ってのがある)
そしてそれぞれの日本全国の寺社領の土地の神社も八幡社に変えていったんや
その後に源氏とも提携したのもご存知の通り

100: 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)19:47:30 ID:rFJ
ワイはちょっとだけお仕事に戻るやで~

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
鳥居に詳しい人いる??

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年08月25日 16:02 ID:oHYKGP1d0*
字きったね
2  不思議な名無しさん :2018年08月25日 16:03 ID:dKJL10G90*
僕はマヨネーズになりたい。
3  不思議な名無しさん :2018年08月25日 16:51 ID:Kz1ovkRt0*
地元に、そこそこ有名?な山があるんだけど…路が舗装はされてるものの山だけあってカーブだらけなんだけど…カーブの度に必ず小さい鳥居が設置されてて、昼は良いけど夜は気味が悪い。
4  不思議な名無しさん :2018年08月25日 17:12 ID:Hcf7s.EH0*
鳥居は山の霊を出れないようにする為だって聞いた事があるよ。
5  不思議な名無しさん :2018年08月25日 17:13 ID:gSF63Utu0*
鳥居にはなぁ
鳥が止まるんだよ
これ豆な
6  不思議な名無しさん :2018年08月25日 17:40 ID:Sa.WKkkz0*
小さい鳥居はゴミ捨て防止なんと違うか。
鳥居あるところには人はゴミを捨てにくいとかで、不法投棄で困ってる道や山に置いてあるってニュースあった。

愛知はお伊勢さんじゃなくてあったさんなんだよなぁ。廃仏毀釈も豊川さんじゃ無視されてるし、寺の数は奈良京都より多いし、あまり基本に忠実じゃないよ。
7  不思議な名無しさん :2018年08月25日 17:44 ID:b6Ujzoat0*
三柱鳥居ってあるんだな 画像で見ても凄く神秘的で驚いた
8  不思議な名無しさん :2018年08月25日 17:53 ID:hH50C.1o0*
※5
それが語源だとしたら
神社にとって大事な施設?だろうにアホみたいだな
9  不思議な名無しさん :2018年08月25日 17:56 ID:.nBCVyzq0*
なんか興味深いな
詳しく文献とかないやろか
10  不思議な名無しさん :2018年08月25日 18:06 ID:phY1..jp0*
マニアック
11  不思議な名無しさん :2018年08月25日 18:07 ID:rnWKmK.30*
神仏分離が本来の姿というのは明治政府や平田篤胤のような原理主義者が唱えた理屈である。本当の古代の神祇信仰は現在でも謎に包まれている。学者も明確な結論を出せない。
ただ言えることは、縄文時代はもちろん、弥生時代の神祇信仰と現在の神道はかなり相違があるだろうということだ。
12  不思議な名無しさん :2018年08月25日 18:08 ID:bvmBXYKA0*
ヒットエンドラーン
13  不思議な名無しさん :2018年08月25日 18:17 ID:rnWKmK.30*
神仏分離以前の神道には吉田神道、山王神道、両部神道、伊勢(外宮)神道のように流派があった。江戸時代後期には天理教や金光教や御嶽教(おんたけきょう)のような教派神道も成立していた。
山王神道や両部神道は密教の影響が強く、御岳教などは神道というよりほとんど修験道である。

それらを否定して、キリスト教も研究していた平田篤胤の思想や、儒教の影響を受けた水戸国体学の思想のもとに成立したのが現在の神道である。

明治政府の神仏分離は西洋のキリスト教社会を模倣して国民国家をつくるためのものだった。しかも、明治憲法で建前上の信仰の自由を保障するため、国家神道は法律上の宗教の定義に該当しないように明確な教義をもたせないように調整した。

しかし、明治初期には国家神道も皇統宣布と称して、政府主体で布教活動をしようとしていた。したがって、神道に教義が無いというのは御都合主義でしかない。
14  不思議な名無しさん :2018年08月25日 18:24 ID:rnWKmK.30*
そして、戦後はアメリカの占領によって制度面では国家神道は消滅したが、神仏分離という信仰形態は神社本庁に継承されている。皇室行事も基本的に明治政府が定めたものを引き継いでいる。
政治面では皇室周辺や首相にキリスト教徒がしばしば現れるようになった。吉田茂や旧社会党の土井たか子、最近では大平正芳、麻生太郎、石破茂もキリスト教徒だ。
そして自民党は米国キリスト教原理主義やシオニズムに近い思想をもつ統一.教会と昵懇の関係にある。神社本庁の政治的思想にもその影響が現れているといわれる。現に彼らは将来の国家統合につながってくTPPに賛成だ。
そのような事も意識しておきたいものだ。
15  不思議な名無しさん :2018年08月25日 19:12 ID:4ABZxEWi0*
自分の憶測をそれらしく語る奴ほんとやめーや。
毎日ウソつきまくってそう
16  不思議な名無しさん :2018年08月25日 19:13 ID:PF227FmK0*
>日本人は時間の概念が殆ど無かったんやってさ

んなこたあない
17  不思議な名無しさん :2018年08月25日 20:00 ID:4oUKBVNY0*
杉田エースのカタログに載ってるぞ
18  不思議な名無しさん :2018年08月25日 20:46 ID:1kpexksM0*
トリイステーションとかいう、めっちゃ恥ずかしいけれど今さら引っ込みもつかない米軍基地好き。
19  不思議な名無しさん :2018年08月25日 20:59 ID:vQXOcS4V0*
廃仏毀釈(神仏判然令)で土地や財物や文化を失ったのは、寺だけじゃなくて神社の方もってのが勿体無い。
20  不思議な名無しさん :2018年08月25日 21:16 ID:Sa.WKkkz0*
米8
いやマジ
尾長鶏だったかな?神様の鳥を神域に常駐させるためのものやって。
21  不思議な名無しさん :2018年08月25日 21:32 ID:1kpexksM0*
*20

横レスだけど、常世の長鳴き鳥のことだね。ぺテロの鶏と同一視するオカルトもある w
22  不思議な名無しさん :2018年08月25日 21:44 ID:mWiNhtbh0*
調べたら、鳥居の形は祀られている神様によって大まかに変わるみたいだな
細かいディテールなんかは、好みというか、そこまでの意味は無いみたいだ
23  不思議な名無しさん :2018年08月25日 21:48 ID:bxd9Qvm20*
鳥居はナザレのイエスを聖十字架をモデルに作られた
三つ柱は聖書の三位一体に由来する

愚者はこれを否定するだろうが、古代史に詳しい賢者は日本とユダヤの関係について認知しているからこれが正しいと分かるだろう

24  不思議な名無しさん :2018年08月25日 22:02 ID:JkpoxBrv0*
関東だと関東大震災後に再建したのあるから、割とテケトー
25  不思議な名無しさん :2018年08月26日 00:10 ID:ZrBrSLMy0*
※23
詳しい事はわからんが♪かーごーめーかーごーめかーごの中のとりーは
籠目=六芒星の中の鳥居(封印されてる?)とワイは理解してるで
26  不思議な名無しさん :2018年08月26日 00:15 ID:eG6n2hYi0*
京極夏彦の魍魎の匣にまさにこう言った話が載ってたわ
27  不思議な名無しさん :2018年08月26日 01:17 ID:bOvaRolT0*
京極よりもどちらかというと高田崇史のQEDシリーズかな
28  不思議な名無しさん :2018年08月26日 02:11 ID:GkUK7v8y0*
動物の血の色
29  不思議な名無しさん :2018年08月26日 02:33 ID:qDkmhodV0*
1の字何で赤いんや…ちょっとヒエッってなったで
30  不思議な名無しさん :2018年08月26日 04:45 ID:TDsF0Fmf0*
殷の人間は鳥を崇拝していて、滅んだ後日本に渡ってきて
鳥居を作ったみたいなことを武田鉄矢がラジオで言うとったな

ちなみに商人の語源も殷にある

31  アセンションプリーズ :2018年08月26日 08:37 ID:aZQgt..T0*
※25
かごめ歌の鶴は真我(光)のことで亀は自我(闇)のこと
煩悩と自我の篭の中に眠るまことの自分はいつ出てくるんだって歌

聖書はアダムが知恵の実を食って自我が芽生えた
仏教は自我を消し真我を目指している
原初の人間=仏

人類の目標は
自我を消して神に近い人間になれってこと
32  不思議な名無しさん :2018年08月26日 12:39 ID:zp78cDtd0*
なんかのトラウマなのかわからんが、小さい頃から近づくだけで具合が悪くなったり吐き気に見舞われたりする神社がある。
最近、テレビで取り上げられたりして画面に映っていたのを見た。画面越しなら大丈夫だろと思ったんだけど、映像が進み神社境内が映し出され、本殿が映った瞬間に胃がおかしくなり戻しそうになってトイレに駆け込んだ。
トイレで吐いてる途中、画面は違う内容になってて結局その神社は見られなかった。

同系列同名の神社が別の地域にあって、そこの上位の神職の人にそのことについて悩んでいると言うか、近づくことができない神社の話しをした。ここ最近の事。
したら、近づくことが出来ないその神社には複数どころか何百って言う神様が奉られているのだと教えて貰えた。
もしかしたら、その中の数柱(神様は何人じゃなく「柱」と数える)にあなたにとって相容れないかたがいらっしゃるのかも知れませんね、体が拒否をされているのなら、そのままあがなわないほうがいいでしょう、と助言された。

もし、無理にでもその神社に踏み込めば自分はどうなるんだろうかと怖い。
33  不思議な名無しさん :2018年08月26日 13:42 ID:Nc92boQ.0*
ジャッカルいないからキツネにしたろ!ってマジ?
34  不思議な名無しさん :2018年08月26日 14:02 ID:SuFMgQ8W0*
このイチが愛知県ってことで名古屋の大須商店街一帯のはなし。あそこほとんど全て織田家の菩提寺の万松寺の土地だったが上智令やらなんやらで手放したんだ。
35  不思議な名無しさん :2018年08月26日 14:02 ID:wgmkWC840*
*31

世の中には入り口と出口があるとかいう?w
あんまり人を騙すようなことを騙ってるとしばくぞ。
36  不思議な名無しさん :2018年08月27日 00:53 ID:npodaAB90*
戦後の整理で廃止された神社からかなりいいかげんに祭神を移動して合祀したから
鳥居の形状程度では現在の状態なんて判別できないよ
37  不思議な名無しさん :2018年08月27日 11:03 ID:gqLv.Ywc0*
※5 ※20 ※21
人が死んだあと、魂が2つに分かれて1つは鳥になって飛んでいくって知り合ったペルー人が言ってたのを思い出した。
エジプトのバーみたいなものかな?
身体を離れた魂が鳥になって鳥居で休んでから天に上がるイメージだたわ
38  不思議な名無しさん :2018年08月28日 05:30 ID:eVCxWCG50*
伊勢神宮原理主義者が政権をとったことによって、明治時代に合体した(潰された)神社が凄まじく多い。
日本最古の薬祖神社(神農さん)も明治政府に潰されて、菅原神社に居候してる。
39  不思議な名無しさん :2018年08月28日 20:13 ID:BMQmiqzw0*
八幡も稲荷も秦氏系列だしなぁ…
その>>7の三柱鳥居は京都の蚕の社ってところです。太秦から少し行ったところにあるけど完全に秦氏の関係でユダヤにほぼ近いというかユダヤ。実際に行ってみたけど凄く神秘的でした。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る