まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

奇妙な話、不思議な話を集めてきた・・・・

2018年08月25日:23:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 54 )



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:14:00.42 ID:YlxokRX80
626 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/10 21:50
私の彼が不思議な体験をしたそうです。
お風呂からあがって洗面台の前で体を拭いていて
ふと鏡を見たら、自分を後ろから見たそうです。
鏡に頭の後ろがうつってたってことですね。
本人は寝ぼけてたのかなぁ・・・とか言ってました。
私にはそんな体験ないから寝ぼけてたとしてもうらやましいわ。
怖い話・不思議な話を集めてきた『サカキバラ』『お前を救う作戦』
http://world-fusigi.net/archives/8524197.html






2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:15:08.37 ID:YlxokRX80
89 :本当にあった怖い名無し[sage] :2006/10/28(土) 05:44:16 ID:c/yge1CS0
子供の頃に神社行って出てみたら、広い道の見覚えのない商店街に出た事があった。
夕方でもないのに、全体的に赤っぽかった気がする。
それにその神社の四方の内三つは狭い裏路地で
一つはただの公道だったし商店街に直結してるような裏道もなかった。
そういや、神社から出る際に既存の出入口使った覚えないんだよなぁ…。
例のごとく、再度その商店街に行こうと思っても行けないのが残念といえば残念。

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:15:52.28 ID:YlxokRX80
371 :shotacom[adress] :2006/01/05(木) 23:53:15 ID:5Kdfu4QQ0
小6の時一番仲の良かった子が転校することを自分に隠してた事でケンカしてしまって、結局仲直り出来ずに友達が転校してしまって。
その夜、仲直りしなかったことを後悔しながら寝ました。
次の日起きたら、昨日のままで、思わずその友達の家に行ったら、間に合わなくて。
それが3日続いて、4日目に思わず泣いてたら、父親が起きてきて、信用してもらえないの承知で話したら、すぐに車で送ってくれて、ちょうど間に合って、友達に謝って仲直りすることができました!
その日安心して寝て、起きたら、ちゃんと明日になってました!

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:16:40.11 ID:YlxokRX80
188 :本当にあった怖い名無し :2005/04/05(火) 12:00:16 ID:tbvwnbFR0
私の同級生が高2のときに奇妙な体験をしました。
部屋に友達が集まってゲームをしているときに腹が減ったので
彼が近所の店までお菓子を買いにいきました。
近所といっても帰ってくるまでに20分ほどかかります。
袋をさげて部屋のドアを開けると皆が驚いた顔で固まっていました。
壁の時計を見ると時間が一分もたっていませんでした。

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:17:35.98 ID:YlxokRX80
115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/02/09 13:14
子供の頃、道路を渡ろうとしてたら
突然後ろから「危ない!」と声が聞こえました。
驚いて立ち止まった瞬間、目の前を車が猛スピードで通過・・・
振り返るがそこには誰もいなかった・・・

30歳になって事故で生死の境を彷徨った時に不思議な夢を見た。
そこは生まれ故郷ですべて当時のまま。
左右確認せず道路を渡ろうとする少年を見つけて
私は思わず「危ない!」と叫んでしまった。
その瞬間、病院のベットで意識が回復した。

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:03:20.40 ID:xqehrmAnO
>>5
……!

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:18:06.13 ID:YlxokRX80
323 :フェイ :02/12/29 03:42
こんなとこ あるなんて知れなかったぞー
そんな体験いっぱいあるよー 

4年生の秋 家族で田舎にお墓参りに行った 家族と親戚
10人くらいで田舎の親戚の家からお墓までの田んぼの見渡しのいい一本道を歩いていた
日頃からぼんやりしている私は、
いつのまにか 一人お墓に取り残されていた 時間は夕方 お墓に一人
私は、猛ダッシュして親戚の家まで走った しかし誰もいない 帰る途中誰にもあわない・・・
一本道なのに??? 泣きながら お墓と家を3往復した。
4回目にやっと家族と親戚がいる次元?に帰れた 今でもその時 自分は
どこの世界に行ってたのか 不思議 

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:18:47.62 ID:YlxokRX80
204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/07/25 14:16
先週2年ぶりに実家へ帰省していた。
夜サンポがてら子供と昔馴染みの駄菓子屋さんで遊んでいた。
じいさんもばあさんも元気で、昔話しながら時間つぶししてた。
次の日、たまたま昼間その店の前を通ったら店が閉まってたんだ。

妹に聞いたらその店のじいさんもばあさんも、去年立て続けに
病気で死んでしまって、今はもう誰もいないと言っていた。

んじゃ、このふ菓子と風船はなによ・・・・????

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:19:25.33 ID:YlxokRX80
176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/05/06 09:01
家族旅行で青森県に出かけたときのはなしをします。

その旅行で私の兄は30分ほど迷子になった時間があったのですが
兄はその間無人の高層ビル群の街を彷徨っていたそうです。
失礼ですが、高層ビル群が青森県にあるかどうか疑問ですし、
しかも昼の2時ごろにビルの中にも全く人の姿が見えず、
車が一台も通らないということがありえるのでしょうか?

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:20:09.20 ID:CntJ2JWF0
wktk

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:21:43.38 ID:YlxokRX80
389 :本当にあった怖い名無し[sage] :2005/05/17(火) 08:16:24 ID:RO+NVGfU0
2年生の時、庭で遊んでると背中に何か感じるので振り向くと、父親がしゃがんで庭木の手入れをしていた。が、すぐにすっと消えた。
あれっと思ったが目を離し、またすぐに気配を感じたので振り向くと、また父親がしゃがんでいて、すっと消えた。
驚いてると母親が来たので、「今ここにお父ちゃんいたよ」というと、「いるわけない」といわれた。
父親は遠洋漁船でインド洋にいたのだ。あれなんだったんだろう。

高校生の頃母親が突然「お父さん帰ってきた」と言い出した。「いるわけねえよ」とオレは笑った。
その二日後、父親が他界した。

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:22:26.71 ID:YlxokRX80
745 :本当にあった怖い名無し :05/03/20 21:18:40 ID:pvPF5NP6O
じゃ、もう一つしょぼめの話を。
これも10年以上昔の話だけど、家族で夜ご飯食べおわってみんなでぐだぐだしながら、お茶飲みつつおはぎを食べてたら、
玄関開ける音がして「こんばんわ」って聞こえたの、で、玄関に行ったらだれも居ないと。「恐いねー」とか言いつつまたお茶を飲んで、その日は終わり。
次の日、足が悪くてずっと施設に入ってたおばちゃんがいて、そのおばちゃんの所に皆でお見舞いに行ったの。おばちゃんに「こんにちは」って言ったら
「昨日あんたの家に行ったら、おはぎみんなで食べてておいしそうだった」と言われて、昨日の姿無き訪問者の正体に納得。
ずっと歩けなくて施設にいたから、そうやって行きたい所に行ってたんだなと。
長文失礼。

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:23:23.22 ID:YlxokRX80
420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] :04/03/14 03:04
5歳くらいのときの話。
寝るとき、二階の寝室に上がるのだが、階段におかめ顔で着物を着た人が座って待っていて、
階段をのぼるとそいつがくすぐってきた。
2、3回出くわした記憶がある。

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:24:34.83 ID:YlxokRX80
555 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/08/04 02:36
高校のとき、友達と架空の人物をつくりあげ、
架空の話で楽しむという遊びをやっていました。
「堀田さん」という先輩(架空)の話で盛り上がっていたら、
ある日、謎の「堀田」という人物から友達の携帯にメールが入ってきました。
まじで怖かった。変な遊びはするもんじゃないっす。

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:26:27.93 ID:YlxokRX80
329 :あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] :03/06/23 23:02
昔、なんか変な夢を見た。

なんか自分は、なにもない、真っ白な空間みたいなところにいるのね。
そしたら、学生服の夏服(自分の学校のじゃなかった。)着た男の子?が
なんか、縄跳びしながらこっちくるの。
それで、私の真横を、私をじっと見ながら通り過ぎていくの。
それが、延々と続いていくの。

あ、書くの忘れてたけど、その男の子の顔が異常だった。
どんな風に異常だったか忘れたけど、とにかく異常だった。

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:27:08.22 ID:YlxokRX80
130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] :03/05/02 01:17
私の弟に関する不可解な話。
少し昔の夜中、親父が部屋で布団に横になって
本を読んでいたときのこと。
親父は普段から部屋の戸を開けっ放しにしているのだが、
その時、開いた戸から見える廊下を、
赤ちゃんの弟がハイハイをして
横切っていったらしい。
不可解なのは、実際はその時間、弟は私の隣で寝ていたし
なによりも、弟はその当時リアル厨房だった。

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:28:35.86 ID:YlxokRX80
437 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/07/31 04:54
身体の弱かった友人が肺炎で急逝した。
通夜の夜、夢に彼が出てきて
「借りてたCD、直接返したかったんだけど…」
と言った。
目が覚めて、彼がもう居ない事に気づいて、泣けて泣けてじっとしていられず
ラジオをつけた。

ちょうど流れて来た曲は、彼に貸していたCDの古い洋楽だった。


今でもその曲を聴くと胸が締め付けられます。

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:18:35.85 ID:nBYSwn96O
>>17で泣いた

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:29:47.73 ID:YlxokRX80
826 :本当にあった怖い名無し :2005/04/19(火) 19:05:29 ID:2OqI+cwSO
高校生の時、郵便局でバイトをしている途中
山の森の中に立っている家にチャリで向かっていたら 一匹の野良猫がいて、
ふと見つめていたら猫が太い声で『ヨシマサ……』と言った
あまり はっきり聞こえたので、自分に動物の言っている意味が分かる能力がついたのだと思ったが
他の動物ではむりだった。 当然だれも信じてはくれない

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:30:18.19 ID:YlxokRX80
395 :本当にあった怖い名無し :05/02/27 16:20:00 ID:BBkl7GkvO
不思議と言えば、小2の時に学校の玄関前で赤、青、黄色といったブチのある真っ黒なムカデっぽい虫を見た。見た事もない虫だったので捕獲出来なかったものの、図鑑でその虫を調べた。載っていなかった。
虫を見た次の日に、叔母が亡くなった。
その後中2の時も同じ虫を見た。次の日に従兄弟が亡くなった。

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:31:02.47 ID:YlxokRX80
158 :人身御供 :02/09/18 03:38
中三の頃 山に登った
頂上にある祠みたいな所にでかい亀ぐらいの
てんとう虫がいた 二匹
結構な人数で登ったんだけど なぜかまわりの誰にも知らせようという気に
ならなかった 今思い返すと妙にひっかかる なんであんなに大きかったのかって
ひょっとしたら作り物だったのかもしれないが。
ずっとひっかかってる こんな話 
つまんないかな?

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:31:28.27 ID:YlxokRX80
676 :あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] :02/08/06 23:55
漏れの叔母の話。もう30年くらい前の事らしいんだけど、当時OLだった叔母が朝
家を出ると、いつも玄関先で野良犬が待ってて駅までついてきて、帰りもどこから
ともなく現れて、家まで付いてきたらしい。何年間も。(しかも餌とかやった
ことはないと言う)
で、ある夜、すごい犬の遠吠えが聞こえるな、と思ったら、次の朝から現れなく
なったんだってさ。

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:31:58.41 ID:YlxokRX80
712 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/06/04 21:54
えーと。幼稚園の頃のことなんですが、
家の前の国道を、猫が横切るのを見たんです。
その猫、背中に別の猫を乗せていたんですよ。
猫の上に猫が立っている状態。
面白くて、いまだに覚えているんですが、そんなこと
あるのだろうかと、自分の記憶が怪しくなっています。

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:32:30.95 ID:YlxokRX80
693 :072 :01/12/22 19:50
家の母が仕事終わり家に帰ってきて
玄関入ってすぐさまケンちゃーん(家で飼ってる犬の名)と呼んだ
すると二階のほうから「はーい」と声が聞こえたらしいっす
このときは家には母と犬以外、生物はいなかったっす
まさか、犬が「はーい」と言わないでしょうに。
しかも、誰もいない二階から聞こえっつってんだから。

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:32:59.59 ID:YlxokRX80
60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] :02/01/22 17:41
去年、夜中1時頃だったと思うけど、寝てたんだけど外で変な声が聞こえて目を覚ました。
人間の声っぽくない!って思って耳すませてたら、「お前悪いんじゃボケーーー」
「なんだこのやろーーー」って、喧嘩してんの。で、その後「ふぎゃーーーーーー!」って
猫の鳴き声になってベランダのとこをタタタタタタッって走ってどこかへ行ってしまった。
夢かな?って思って隣で寝てる旦那に「聞こえた?」って恐る恐る聞いたら「聞こえた」
「しゃべってたな」って。夢じゃなかったって安心したけど、猫がしゃべってたって
人にゆえないってずっと黙ってた。うまく書けないけどホントにすっごく奇妙な声で
不思議な感じした。

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:35:02.23 ID:YlxokRX80
953 :本当にあった怖い名無し[sage] :04/12/25 23:16:49 ID:SSp3pVdN
ラジオで流れた、クリスマスの思い出というテーマの投稿で1つ変なのがあった。
マジメに訊いてたわけじゃないので大雑把だが、
「10年以上前、仕事帰りにケーキを一箱買った。
 家に帰ってケーキの箱を見せると息子は喜んだが、
 箱を開けた途端、怖いと言って泣き出した。
 箱の中身はケーキではなく豚足がいっぱい入っていたのだ」
というもの。

DJは不思議ですねの一言で流していたが、この話が本当なら
かなり変な話だと思うのだが。
ケーキはどこへ行ったんだ。なぜ豚足が入っていたんだ。

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:35:19.35 ID:YlxokRX80
934 :本当にあった怖い名無し[sage] :04/12/23 23:46:37 ID:PZ5t52uk
妹が某ブランドの財布を買ったら
中に中国系の人のものと思われる、結構すり切れた身分証明書が入っていた。
何か嫌だなーと思って返品交換した後、
しばらくして別のブランドの店で、知人が財布を買うのに付き合ったところ
また同じような身分証明書が入っていて驚愕。

・・・気持ち悪かった。

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:35:59.10 ID:YlxokRX80
900 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/10/25 18:31
子供の時夕立で雷が落ちたあと
学校の校庭の銀杏の木に必ず銀色の手裏剣が刺さっていた。
これが雷なんだとずっと信じてた。
あれはいったいなんだったんだろう。

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:36:24.30 ID:YlxokRX80
859 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/03/18 12:08
2~3年前からなのだが、リビングのソファーの上や下に
たまに大き目のナットが落ちている。
なんかの部品が落ちたのかと思ったけど、照明は違う場所にあるし
エアコンから落ちたとも思い難い。
最近はなかったのに、昨日ソファーの上にポンとあったよ。
ちなみに誰もいないのにこの現象は起こる。
どっからくるんだ?

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:37:05.84 ID:YlxokRX80
189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/05/07 16:45
何年か前に
テレビにヒビが入ってた。
画面からフレームまで、思いっきり割れていて
爪でさわって
「あぁ・・こりゃ割れとる・・」と分かるくらいだった・・

でも
しばらくしたら
キレイに治った・・

怖くないけど、不思議だった。

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:37:41.07 ID:6AnA6K3TO
wktk

32: 八雲 紫 2007/12/24(月) 13:39:04.69 ID:YlxokRX80
374 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/10/23(火) 13:07:51 ID:IIpB4NQ8O
高校の時、授業が終わって建物から出た際に
ふと空を見たら、黒い線の様なものが一瞬だけ出て消えた。

(説明しにくいけど、テレビを消した時に残る線みたいなもの)

その時は自分の目の錯覚だと思ったけど、
横にいた友人も
「今何か変なのが空に見えた」と言ったから違うみたい。

何かの境目でもあったのかな。


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:40:50.03 ID:YlxokRX80
944 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/03/20(火) 09:08:30 ID:RwVZpo+EO
雨男の俺に同じく雨男の知り合いがいる。
普段は機会がないんだが、たまたま帰り道が二人きりになったときがあった。
快晴で満天の星空の元、「さすがに雨は降らないね」とお互い掌を上に向けた瞬間
数秒間だけ俺達は雨に濡れた。びびって急いで帰った。
それ以後は、絶対に二人きりで帰らぬよう努力している。

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:42:36.22 ID:YlxokRX80
146 :本当にあった怖い名無し[sage] :2005/05/04(水) 12:35:49 ID:3CFc/o470
家の前の通りを曲がった所で身長が2mくらいある人とぶつかった。
暑いのに真っ黒のコートを着ていた。影が無かった・・・。
びっくりして逃げたけど戻ってみるともうそこにはなにもいなかった・・・。
あきらかに普通の感じじゃなかった・・・。
なんだったんだろ、あれ・・・。

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:45:39.05 ID:YlxokRX80
320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/11/22 15:13
とある城址公園の中のトイレに落書きがあったんです。

6月24日「こわい」
6月25日「でもここに来ずにはいられない」
6月26日「上からあいつが来る」

その先も何か書いてあったらしいのですが
消えてました。
怖くて上を見られませんでした。

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:46:00.32 ID:YlxokRX80
58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/11/10 04:22
私も黒いものみたことある。
兄がうなされてて、こっちも目がさめて、
見たら兄の胴の上に小さい真っ黒い人がしゃがんでた
目は黒目がなくて真っ赤っか。
怖くてそのまま目をつぶってた。
(こっちにはこないでください、とか薄情な事祈ってた)

翌朝兄に言ったら、蹴られた。

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:46:33.27 ID:YlxokRX80
292 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/04/18(水) 21:23:50 ID:OfYA388A0
リビングに置いてある家族用のパソコンをしていた時の話

俺「今日のご飯何?」
母「いつも通り」
俺「ん、わかった」

その直後に気づいたよ 母は姉を迎えに行っていて家には俺一人だってこと

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:49:57.31 ID:wUfRmd1V0
なにこの良スレ

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:49:57.12 ID:YlxokRX80
684 :本当にあった怖い名無し :2006/12/18(月) 03:43:37 ID:eX+E6yZA0
1ヶ月前の話なんだけど、座椅子から落ちた。
座椅子を立ち、床に足付けたと思ったらいつの間にか
亜空間みたいな所に落ちた。
焦った。
落下中、周りの景色は宇宙みたいな感じだった。
『あっ!!』
って声が聞こえた。
その瞬間、座椅子の上に座ってた。
およそ3秒ぐらいの出来事だった。
声はボイスチャンジャーで
高くしてるような感じの声だった。
景色は綺麗だった。

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:51:28.54 ID:YlxokRX80
798 :本当にあった怖い名無し[sage] :2006/01/21(土) 15:07:05 ID:+4+mhbKF0
コンタクトで思い出したけど、何年か前のこと。
その日は寝坊して、朝急いで家を出た。
で、帰宅してから、コンタクト外そうとケース開けて、しばし呆然。
もう中にコンタクトが入ってる。
「あれ?じゃあ、なんでよく見えてるんだ?」と思ったときには視界がボヤけてた。
そういえば、朝コンタクトした記憶がない(まぁ、習慣になってるわけだから当たり前っちゃ当たり前だが)。
意識ははっきりしてたし、思い返してみても謎。

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:00:10.49 ID:YlxokRX80
416 :本当にあった怖い名無し :04/09/01 02:12 ID:EOYjaz3M
車をバックさせようとミラーをみると、少女がこっちをみてました
どういうわけか恐怖も感じず、懐かしいというか知ってる子のような
気がしました。その瞬間消えたんだけど
誰だろ・・・?祖母に風体を話すと幼い頃のお前だよと言われました。

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:02:18.51 ID:YlxokRX80
451 :あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] :02/06/27 13:46
高校時代、苛めに合い、登校拒否を繰り返していました。
心配した母が占い師に見てもらったらしく、
ある日、「占い師の人に見てもらったんだけど○○(私の名前)はもっと明るくすると人生が良くなるみたいだよ」
と言うようなことを言って来ました。
それを聞いて憤った私は自分の部屋をごそごそと家捜し、
その占い師が施したと思われる、自分がつい先日まで使っていた茶器になにか真言がかかれたものを
部屋の私よりも丈のあるタンスの上に隠されて置いてあるのを見つけました。
それを憤りながら破棄したのですが、その時の感情が今でも忘れられません。

茶器を見つけた時、私は

『 ほ ら や っ ぱ り あ っ た じゃ な い 』

と思っていました。
しかしあの時、母は何かを施した、と言う様な事は一切言っておらず、
何故あの時そう言う風に思ったんだろう、
と今でも不思議に思います。

怖い話でなくてすみません・・。

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:03:52.85 ID:YlxokRX80
6 :本当にあった怖い名無し[sage] :2005/10/24(月) 01:25:12 ID:h4nwBd8T0
幼稚園の友達だったんですが、額に傷があったんですよ(本人はナイフで切ったといってました)
よく遊びました。久々に幼稚園の卒園名簿見たらそいつの名前も顔も載ってなくて・・・
しかも、よく思い出してみるとそいつとは二人きりでしか遊んだ記憶が無いんです。
作り話ではなく本当の話です。気づいてみるとかなりゾットしました。
でも、いないはずの友達はいい奴でした。

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:04:50.80 ID:YlxokRX80
531 :あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] :03/05/17 14:32
幼稚園の頃、朝起きたら周りがビー玉で埋め尽くされていた。
赤、青、黄色ととにかく鮮やかだったのを覚えている。
そのビー玉を触ってみると、熱かった。

そこから記憶が途切れている。

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:06:26.87 ID:Dupjpjlq0
こんなんみたらねれへんやんかー

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:07:58.83 ID:7CgcsVleO
追い付いたwktk

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:08:03.59 ID:YlxokRX80
814 :雨虎[ ] :02/01/09 16:23
昔、コンセントの差し込み口を人差し指でぐりぐり押していたら、
ぐにゅっという感触とともに人指し指が第一関節まで入り込んだ。
そして、指先に電気が走るような感触が・・・。

大人になった今でも忘れられん。
この記憶は一体なんなんだろう・・・。
小学校に入る前の記憶だから夢かもしれんが。

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:13:28.18 ID:YlxokRX80
335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/11/26 22:37
小学生の頃、夜中に足を触られている感じがして、目が覚めた。その時
足元に「恵比寿様」が居た。私と目が合うと急いで逃げて行った。その
大きさ30センチ位。
翌日母にその事を伝えると、「あんた、靴下履いたまま寝たでしょう!
靴下履いて寝ると、恵比寿様が足をこちょくりに来るのよ!!」と言わ
れた。 あれは、絶対に恵比寿様だった・・・。

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:17:58.19 ID:ys6K1RSAO
>>59
萌えた

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:16:14.40 ID:YlxokRX80
606 :本当にあった怖い名無し[sage] :2005/10/09(日) 01:16:55 ID:cGRAtemyO
今日の夕方にあった事。
トイレに行ってドア開けたら中がホントの真っ黒だった。
何にも無い、何にも見えないホントの真っ黒。
真っ暗じゃなくって真っ黒。
「貧血?」とも思ったけど、ドア枠まではちゃんと見えてる。
「何コレ?」と思ってたら、
「あぁ、ゴメンゴメン、来てたのか。うっかりしてた」って感じで
ぶわーっといつものトイレが現れた。
非常に入るのがためらわれたが、尿意には勝てず用を足した。
幸いそれ以降は何もなかったが、見てないからって手ェ抜くなよ、って思った。

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:17:15.93 ID:YlxokRX80
740 :本当にあった怖い名無し :05/03/20 14:47:50 ID:pvPF5NP6O
十年近く前のある夏の休日、家族で横になったりぐだぐだしながらテレビ見てたら、
あけっぱなしになってた入り口から人の影だけ家に入ってきた。
しょぼい話でごめん。

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:18:18.54 ID:YlxokRX80
740 :本当にあった怖い名無し :05/03/20 14:47:50 ID:pvPF5NP6O
十年近く前のある夏の休日、家族で横になったりぐだぐだしながらテレビ見てたら、
あけっぱなしになってた入り口から人の影だけ家に入ってきた。
しょぼい話でごめん。

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:18:55.54 ID:YlxokRX80
23 :本当にあった怖い名無し :04/10/06 11:49:56 ID:6NrweTr9
昨日の夜鉄橋を渡る満員電車を見た。
こんな田舎では、いつもは貨物列車しか通らないのに...
しかも夜中2時。
あの満員電車はどこに??

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:20:12.97 ID:4S5c2Yj80
wktk

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:21:13.22 ID:YlxokRX80
601 :本当にあった怖い名無し :2005/05/25(水) 04:49:08 ID:sWjvXx6fO
絶対信じてくれそうもないんだけど…
5~6歳の時、ばあちゃん家に遊びに行って玄関先で一人で遊んでたら雨が降ってきたのよ。
ザーザーまで行かないけど、普通に降ってた
んで嫌だったから空に向かって『晴れー晴れー』って何回か叫んだの。ガキって意味不明
そしたらサーっと雨があがって晴れたのさ。青空も出てきはじめて
今度『雨ー雨ー』って叫んだら雨が降ってきたのよ。それを数回繰り返したね。
未だに意味不明な現象……天気って数十秒単位で変わるのかなぁ

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:25:53.54 ID:YlxokRX80
161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・[age] :02/12/22 15:54
何年か前、会社の工場の柱に一箇所、
緑色の安っぽいガムテープが貼ってあって、
虫封じ阿部太郎(仮名)と会社の先輩の名前が書いてあった。
しばらくしてその事を忘れたころ、思い出して同じ場所を見てみた。
虫封じ鈴木浩二(仮名)と以前書かれていた先輩の同期の名前が書いてあった。
前に貼ってあったガムテープを剥がして貼ったみたいだった。
他の先輩に聞いてみたが誰もそんなの知らないと言っていた。
こないだまたその柱を見てみたが、何も貼ってなかった。

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:28:31.66 ID:YlxokRX80
446 :本当にあった怖い名無し :2005/11/16(水) 08:06:50 ID:L6je06dxO
引越した家。住んでから私と父は首のない人の夢を何度も見た。父は寝てる時カーテンの隙間から首だけのヘンなものを見た。
外出中の兄の部屋からはドンドンと響く音やミシミシ移動する音。そして数年後兄はその部屋で首吊って死んだ。そしたら兄の部屋からへんな音が消えた。

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:34:04.90 ID:eYjA7Rm30
>>72がなんかめっちゃこわい…へんなものってなんだよ…

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:29:29.33 ID:YlxokRX80
469 :202 :02/06/28 16:42
弟の不思議な話

もう20年ほど前の事。
弟は父方の実家で「かくれんぼう」をしておりました。
2階立ちの日本家屋で、2階部分は使っていない部屋ばかりで、
2階全体が子供の遊び場のようなものでした。
弟はその時、2階廊下の突き当たりの開き戸に隠れたそうです。
絶対に隠れたそうです。
間違いないと言っていますが、

そんな開き戸はありません。

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:31:37.99 ID:YlxokRX80
763 :本当にあった怖い名無し :2006/04/30(日) 00:42:23 ID:UMnlH3GG0
カーナビが突然、音声案内で左折を指示、おもしろがってカーナビのいうまま
路地をくねくね進んでいったらやがて「目的地に着きました。音声案内を終了します」

そこは墓地、その日はお彼岸だった・・・

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:32:51.19 ID:YlxokRX80
406 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/03/13 13:35
多分幼稚園の頃だと思う、NHK教育TVでなんか人形とおじさんが出てくる
番組を見ていた。おじさんが「どう?わかったかな?」と言ったので
TVの前で「わかんない」とつぶやいた。
するとおじさんが「そうか、わかんないか・・・」と言って
こっちを見つめたまま動かなくなった、
30秒くらい目を合わせた後怖くなって台所にいる母親のところにいった、
怖くて説明できずにエプロンにしがみついて震えていたのを覚えている。

76: この画像欲しい 2007/12/24(月) 14:33:41.86 ID:YlxokRX80
432 :  :02/11/30 08:05
あるチャットルームで聞いた話です。

エロサイトを回っていたAさんは、奇妙な画像に出会いました。
20kbのJPEG画像なのですが、
薄暗い和室でおばあさんがお手玉をしている画像です。
「しんじゅうとよ、うぬぐるほすけれ、」と繰り返しながら、
二つから始まったお手玉が5つになります。
最後にお手玉を一つ落として、「いみにいね、いみにい」と笑いながらいって、
パッと画面が切り替わって和室からおばあさんが消えます。
和室に中は夕日で真っ赤で、夕方のサイレンがウーウーとなります。
そこでとまります。

とりあえず、僕はでかけないと駄目なので切りますけど、
友達とかがそれを見てすごく怖がり方は半端じゃないです

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:35:02.02 ID:YlxokRX80
37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] :03/02/07 20:23
太歳じゃないけど、やはり中国の話で
土中に埋まったまま生きてる人間の話を知らない?
たまに見つかるらしいが、掘り出しても動かないらしい。
そんで体を破ると中には水しか入っていないという話。
中国の古典かなんかで読んだ記憶があるのだが。

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:39:03.32 ID:YlxokRX80
158 名前: 本当にあった怖い名無し 2005/04/28(木) 00:00:11 ID:bYSAeyMn0

ある崖沿いの峠を帰る途中、突然ガンッとガードレールを叩く音がした。
辺りを見回しても何もおらず、耳を済ましても音は鳴らかったので、気にしないことにした。
すると今度は、すぐ後ろからガンッと音がした。慌てて振り返ると
さっきまで何ともなかったガードレールが、崖側から道路側へ大きく歪んでいた。

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:36:57.88 ID:YlxokRX80
509 :本当にあった怖い名無し :2006/06/10(土) 19:42:45 ID:Mn9kJiqg0
バイトの帰り 深夜2時 立ちションでもいい なぜか 駅に寄る トイレに入る
 子供の泣き声 尋常じゃない泣き声 思わず女子トイレを覗く 30代くらいの女
 10歳くらいの女の子をスーツケースに詰めてる カバンは明らかに小さい 
すでに無理な体勢の少女 女がカバンに思いっきり乗っかる  バンっとカバンが
閉まる音 同時に パキバキャ 聞いたことが 無い音 女がこっちを見た 俺逃げる
 家に着く そのまま寝る 朝 夢だった 自分に思いこませ 部屋を出る 
何かに躓いた 倒れる 目の前 昨日のスーツケース 変な柄 間違いない 怖い 
 逃げよう でも 今 俺の指紋付いた シャツ 手が付いた所拭く チン 
エレベーターが開く 人が降りてきた 俺見られた 焦る このまま置いて逃げたい
 でも 見られた スーツケース運ぶ 重い 中にぎっしり詰まっている そんな感じ
 車を出す 山の中 スーツケース捨てる 車に乗ろうとする ガタ カバンが開く音
 怖い けど 振り向いてしまった 中は 少女を詰めた30代の女 みっしりと
 ねじれて 詰まっていた。 車に飛び乗る 部屋に帰る ふるえながら 寝た
 1年後 兄貴 再結婚 実家帰る 嫁子連れ 

 あの2人。

170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 19:24:53.34 ID:zW0MT0Ov0

>>79が半端なく怖いんだが…

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:40:04.54 ID:YlxokRX80
237 名前: 本当にあった怖い名無し 2005/05/02(月) 00:01:10 ID:f6qIpnE9O

友人数人で山へ散策に行くと、道の端に黒いマネキンが捨てられていた。
蹴ったり転がして遊んでいたが、それにも飽きて再び山を登り始めた。
その帰り道、マネキンは同じ場所に落ちていたが、彼らが近付くと突然起き上がった。
全員悲鳴を上げ、麓まで駆け下りたと言う。

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:42:06.71 ID:YlxokRX80
306 名前: 本当にあった怖い名無し 2005/05/06(金) 00:00:20 ID:LSnSU3qB0

ある高原を歩いている時、不意に霧が出て辺りを包み込んだ。
数メートル先も見えない中を注意深く歩いていると、突然腕を掴まれ、後ろに強く引かれた。
驚いて後ろを見ると、人の形をした濃い霧が、自分の腕を掴んでいた。
振り払うと人型の霧はあっさり消えたが、掴まれた手には三本の指の跡が残っていたという。

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:47:27.32 ID:YlxokRX80
467 名前: 本当にあった怖い名無し 2005/05/14(土) 00:00:21 ID:wlz9c1DR0

ある雪山で、吹雪に見まわれた登山グループが遭難してしまった。
数日して、捜索隊が遭難地点からずいぶん離れた洞窟の中でグループを見つけた。
全員衰弱していたが、無事に救出された彼らは、口々に見知らぬ男のことを話したと言う。
彼らを洞窟まで案内し、励まし続けた者がいたらしいのだが、誰も彼の顔を思い出せなかった。

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:49:32.67 ID:eYjA7Rm30
なんか背筋がさむくなってきたけどwktk

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:56:22.25 ID:pge5mf0qO
テレビでやる怪談やホラー映画も大抵平気な俺が震え上がるようなものがいくつかある

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 14:57:46.81 ID:YlxokRX80
145 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 01/08/27 14:20 ID:GfdyzNis

先日、引越しのため家中の大掃除をした。
押入れの奥から、デビュー直後のチ○ッカーズの
雑誌の切抜きやらポスター、レコードがぎっしり詰まった
ダンボールが数箱出てきた。
なんじゃこりゃ?と母に尋ねると、
「アンタ大ファンだったじゃない!」との答え。

歳がバレるの覚悟で言うが、当時、自分は小学校5~6年。
十分記憶が残っていていいはずなのに、好きだったという記憶が
全くない。なぜなのだろう。

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 15:01:30.40 ID:YlxokRX80
154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/02/20 22:00
保育園の先生が手品を見せてくれた。
細かく引き裂いたティッシュを丸めてから、鼻に擦りつけ、パッと開くと元通りになった。

その日、母親の迎えを待っている時、俺はその手品に挑戦してみた。
先生がやった通りに、細かく引き裂き、丸め、鼻に擦りつけた。
2回連続で失敗したが、3回目に成功した。
丸めたティッシュを開くと、見事、一枚になっていた。

小学生の頃、その事を思い出し驚いた。
俺のやった手品には、種が無い。

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 15:03:17.66 ID:YlxokRX80
447 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/04/30 17:21

消防の頃、人気のない公園で一人で壁当て野球をしてて、
漏れがボールを思いっきり投げたら壁に当たった瞬間に消えた。


97: 霧雨 魔理沙 2007/12/24(月) 15:05:01.06 ID:YlxokRX80
145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/07/27 13:15
甥っこ(小2)の友人♀が魔女を見たと言ってるらしい。
電車の中で吊革につかまって立っていたら、窓外に箒にまたがった
魔女(黒装束で絵に描いたよな)がトンでたそうだ(併走か?)。
驚くその子の方を見て
「シーーーッ・・!」とでも言うやうに口に指をそえたそうだ。
その魔女はやがて輪郭だけになり・・消えてしまったという・・・。
つい最近のことだそうです。

98: パズー 2007/12/24(月) 15:07:14.34 ID:YlxokRX80
776 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/02/10 16:04
子供の頃、雲の上にピラミッドがそびえたってルのが見えた。
美しくて感動したんだけど誰も信じてくんない  (´・ω・`)ショボーン
20年ぐらい前なんだけど他に見た人いない?


777 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/02/10 16:36
>>776
マジ?
実は私も見たことありますよ。
今まで夢だと思ってましたけどね。

そういう自然現象でもあるのかな?

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 15:09:43.67 ID:YlxokRX80
986 :リベリオン :04/07/18 01:34 ID:UAFc7R2B
中学の頃、万年補欠と呼ばれた、「たけし」という先輩がいた。
先輩はある試合のとき、体育館の隅でふてくされてボールを思いっきり蹴飛ばしたのだが、
跳ね返ってきたボールが頭に当たり、倒れて動かなくなった。
でも、俺は見たんだ。

蹴られて壁にぶつかったボールが跳ね返ってくるタイミングと同じに、
何も無い真横からボールが飛んできて、先輩にぶち当たったのを。
時空のゆがみか?

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 15:14:27.92 ID:0WZ+Z/pLO
追い付いたwktk

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 15:14:31.07 ID:YlxokRX80
901 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/09/09 22:36
たった今起こった事なんだけど
二階の俺の部屋と、下の居間に電話があるんだけど
さっき下に降りて飯食ってたら
いきなり内線が鳴り出したんだよな
今、家には俺一人しかいないのに…

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 15:24:47.47 ID:YlxokRX80
176 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/07/13 14:50
ホラーではありません、悪しからず。
25年ぐらい前のこと、テレビを見ていたとき、CMで
「私たちはペイオペラクレス星人を探しています。」
と言っていた。
何の事なのか解らないが、たった1回聞いただけなのに
今でも覚えている。
ペイオペラクレス星人って何、誰か知ってたら教えて!

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 15:29:07.26 ID:YlxokRX80
306 :おさかなくわえた名無しさん :2005/08/19(金) 01:00:42 ID:D11DJVd6
朝起きて仕事の準備をして玄関を開けたら夜だった事がある
何が起きたかわからず同僚に電話したら何で無断欠勤したんだと怒られた
10時間の空白があって記憶も何もない
靴を履いてる間に寝ただけなんだろうけど不思議だw

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 15:34:02.63 ID:YlxokRX80
42 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/03/11 10:48
昔先輩に聞いた話。
先輩の出身小学校には階段の踊り場に大鏡が設置されていたそうな。
先輩が友達数人と下校時に階段を降りる時、その大鏡の前を通った。
鏡に背を向けて階段を降りようとしたが、ふと後ろを振り向いてみた。
すると、先輩は鏡を見ているはずなのに、鏡の中の先輩は友人達同様後ろを向いていたままだったそうな

何となく恐かった話。

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 15:37:41.86 ID:YlxokRX80
9 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/05/21 18:44 ID:gIX0B0dO
さっき自転車かっ飛ばしてコンビニ行ってきたんだけど、
家についてチャリのカギ抜こうとしたらカギささってなくって、カギかかったまんまだったんですよ。
「?カギ壊れてんのかな?」と思って、こごうとしたけど、カギかかってるから後輪引っ掛かって走れないんですよ。
でもさっき家からコンビニ、コンビニから家の往復をシャカリキな感じでかっ飛ばしてきたんですよ。
んでポケット探ってもどこ探してもカギ無いんです。
カギかけたまんまだったんです。
???とか思いながら家に入ったら自分の机の上にカギが置いてあるんです。
恐い。

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 15:39:38.70 ID:YlxokRX80
24 :おさかなくわえた名無しさん :04/02/16 03:23 ID:Sg32uhSA
>23
それよくある。

小さい頃、親戚の家に行ったとき、周囲を散策していて、洋館(屋敷?)を見つけた。
夜逃げでもしたらしく、古ぼけてはいるけど家財道具そのまま放置してあった。
食器とか衣類までそのまま。めちゃめちゃ豪華な洋館だった。
ガラス張りテラスがあって、暖炉があって、お姫様ベッドがあって・・・
私はそこに来た記念に、と思って昭和10年の日付の新聞を持ち帰った。
ところが次の日大人たちをその洋館に案内しようとしたら・・・
どこを探してもそんな洋館はない。親戚も「そんな家はない」という。

証拠の昭和10年の新聞だけが手元に残った。


27 :おさかなくわえた名無しさん :04/02/16 21:56 ID:ik4c6Wze
>>24
おめでとう。

https://ja.wikipedia.org/wiki/迷い家

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 15:51:22.01 ID:eYjA7Rm30
wktk

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 15:52:54.93 ID:YlxokRX80
436 名前:スペッポ [] 投稿日:2006/07/23(日) 05:20:42 ID:P8Akb4pb0?

僕の従兄弟は新幹線の運転手をやってんだけど、
その先輩から聞いた、元同僚の話。
その元同僚が運転してる新幹線に、飛び込みをした女が居た。
線路にすっと走りこんできたらしく、ブレーキもかける暇なく女は即死。
死体もバラバラに砕け散ったんだって。
その事故がショックで彼は職場に来なくなった。
先輩は何とか励まそうと電話とか家にも行ってみたけど、彼のおびえが尋常じゃなかった。
詳しく理由を聞き出してみると、
その女を轢いた時、そのぶっとんだ首が、ずっと運転席のガラスに張り付いてたんだって。
ブレーキがかかって新幹線が止まって、ずり落ちていくまでうつろな目で運転手を見てたらしい。
結局、その運転手は辞めたそうな。(完)

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 15:55:43.91 ID:YlxokRX80
92 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/01/07 22:04

>>90
怖い
山中の声って怖いな

子供のころ読んだ昔話
ある猟師が山に入った。
猪を待って身を潜めていると、目の前に一匹の蜘蛛がいた。
そこへ蛙がやってきて蜘蛛を食べた。
蛙は跳ねていった。
そこへ蛇がやってきて蛙を呑んだ。
蛇は這っていった。
すると、どこからか大きな猪がやってきて蛇を喰った。
猟師はしめたと思い、猪に鉄砲の狙いを定めた。
しかし、ここでふと考えた。
「蜘蛛は蛙に喰われ、蛙は蛇に喰われ、蛇は猪に喰われた。
その猪を撃ったら、俺はどうなるんだろう。」
気味が悪くなった猟師は鉄砲を下ろした。
そのとき、山中に響きわたるような大きな声がした。
「撃たなくてよかったな!」

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 15:57:31.20 ID:YlxokRX80
272 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/02/15 21:55

夏休みくらいに東京で一番高い山に登山に行ったんだけど
途中おじいさんに会って挨拶された。
登山初心者でもうクタクタだったし、
山の天気は変わりやすいのでその時はいきなり雷雨になって
人も全然いなくて気が気じゃなかったので、なんか安心できた。
その後無事に下山して、ふと掲示板を見た。
そこには遭難者の顔の載った写真が何枚か貼ってあったのだが
そこにはそのおじいさんもいました。


113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 16:08:28.03 ID:YlxokRX80
535 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/03/27 00:39

昔、一人でよく山中を縦走していました。特に中国山地。
とある山なんですが、夜一人用テントで寝ていると、
ズーンとかドーンとか山奥の方から音がするんです。
「こんな夜中に木を切るわけはないよなあ」
えらく不安になりましたが、結局寝てしまいました。
後でふもとの爺さまに聞いたら、それは天狗さまだろう
と言われましたよ。
天狗倒しってやつの音だったんですかね。
あまり怖くはなかったけど、たいそう不思議な体験でした。

115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 16:17:42.87 ID:YlxokRX80
753 名前:雷鳥一号 投稿日:03/11/21 02:35
知り合いの話。

猟をするため山に入っていた時のこと。
樹上の猿を撃って仕留めたのだが、それが普通の猿ではなかった。

近くで見ると、猿には目玉がなく、眼窩にぽっかりと黒い穴が開いていた。
空気が漏れるような音がどこからか聞こえていて、それに合わせて猿の身体は
萎んでいき、最後には毛皮だけが残された。
歯以外の骨は見当たらず、肉も残っていなかったという。

毛皮をその場に埋めて塩を撒き、その日は山を下りたそうだ。

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 16:23:40.20 ID:YlxokRX80
650 名前: 雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ 03/12/09 01:19

後輩の話。

彼は林道をバイクで走破するのを趣味にしている。
その日、彼は新しいルートを開拓しようと初めて走る道に突入した。

しばらく山の中を走ると、道端の木立の中に朽ちかけた道標が残っていた。
それによると、どうやらこの先には小さな集落があるらしい。
道の具合からしておそらく廃村だろうなと考えていると、道標の下に板が落ちて
いるのに気がついた。
何かの看板のようで、赤いペンキで汚い字が書かれていたという。

 ×ヒトキンシ×

意味不明の悪戯だとは思ったのだが、そこから先は引き返したそうだ。

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 16:26:16.70 ID:YlxokRX80
93 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/12/19 20:19

猟師に聞いた話。
ある時期、増えすぎた猿を駆除するべく山に入っていた。
殺した猿の片腕を切り落とし、証拠として腰の紐に括り付けて持ち帰る。
山を下りてから紐を外すと、切断された腕が互いに手を繋いでいることが何度かあった。

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 16:26:40.87 ID:YlxokRX80
95 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/12/19 20:21

ちょっと前の話。
朝、猪を獲るために仕掛けた檻を見に行くと、鹿が掛かっていた。
頑丈な檻のなかで、腹を裂かれ、内臓を喰い尽くされて死んでいた。

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 16:30:03.41 ID:YlxokRX80
25 名前: 雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ 04/01/19 22:42

友人の話。

ハイキングコースを一人で歩いていた時のことだ。
その山は手頃な高さで、気分の良くなっていた彼女は何度もヤッホーと声を上げた。
何度目かのヤマビコが返って来た時、いきなり耳元で囁かれた。

 お願いだからもう少し静かにしてくれんかね。

びっくりした彼女はあたりを見回したが、誰一人として近くにはいない。
間違いなく老人の声だったという。
急に心細くなり、下山にかかったそうだ。


121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 16:33:45.26 ID:HwOZimmC0
追いついた
幼稚園の頃カーテンの模様が夜になるとたくさんの小人さんに見えた
ちょろちょろ動き回るのを見ながら眠りにつくのが習慣だったなあ
ある時を境に見えなくなったけど…

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 16:40:51.69 ID:YlxokRX80
731 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/12 03:22 ID:yLZZ3GZE

下山途中、大雨に降られた。
陰鬱とした気分になっていると、どこからともなく女の囁き声が聞こえる。

歩けど歩けど、同じように女の声は聞こえてくる。
彼はぞっとし、駆け下りるように山を下った。

途中、女の首吊り死体を発見した。

女の声は止んだ。

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 16:47:03.60 ID:E/9ioVqLO
全然怖くない実体験でも、おk?書くのに時間かかるけど。

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 16:49:46.49 ID:YlxokRX80
>>123
おk。むしろ歓迎

125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 16:52:59.00 ID:YlxokRX80
632 名前:本当にあった怖い名無し[sage] :04/08/13 22:28 ID:q6Ch/6p+
そういえば
去年の夏、山で死んだはずの友達に会った。
「久しぶり」
「そういえばそうだね」
「じゃあ、また」
「そのうち、ね」
そんな感じで別れたけれど、やっぱり涙が出た。

なんで今まで忘れてたんだろう?

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 16:59:56.69 ID:YlxokRX80
868 名前:本当にあった怖い名無し[sage] :04/10/23 00:00:26 ID:wt5mrq8s
ある男が森の中で弁当を広げていると、正面の草影ががさがさと揺れた。
小動物かと思い、おにぎりを一個放ってやると、毛むくじゃらの手がそれを掴んで引っ込んだ。
すると、一斉に周囲の茂みが揺れだし、慌てて逃げたと言う。
もう二度と、森の中で弁当は食べないそうだ。


127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 17:12:09.99 ID:YlxokRX80
214 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:05/02/18 22:25:31 ID:BHgAhSg9O
>>210コワッ!
後、>>210を聞いて思い出した、友から聞いた話を…

十年ほど前友達のAは、山に登った(どこの山だか忘れたらしい)。
そんな急な斜面じゃ無かったから、Aは親達を置いて走って登っていた。
親と離れすぎたので、待っていると道から外れた所に鳥居が有るのを見つけた。
好奇心から鳥居をくぐろうとした時。
「くぐるな。」
と、女の子でも出せ無いような声で止められた。
周りを見るとすぐそこに狐が一匹いた。
「?」と思った時、狐があの透き通るような声で、
「この先は、人の入る所に非ず。」
と言って鳥居をくぐった瞬間、狐は消えてしまった。
急に怖くなり、親と合流して、さっきの場所を通ると鳥居は無くなっていた。
Aが言うには、「あの先は、狐の国になっているに違いない。何故ならあの狐は、鳥居に入る時二本足で歩いていたからだ。」と、しみじみと語っていた。

128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 17:14:41.86 ID:YlxokRX80
557 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2005/03/26(土) 17:06:42 ID:i8PvyHQ6O
今さっきの出来事

一昨日雪が降ったから、近くの山(丘?)を散歩して来たんだけど、ふと何気無く森の中を見たら
道から5m位離れた所にポツンと一つだけ小さな裸足の足跡があった…
周りはうっすらと雪に囲まれていて、どう考えてもあんな風に足跡を付けられる筈がない。

ちょっと怖かった…(´・ω・`)

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 17:18:03.04 ID:YlxokRX80
29 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:04/12/21 01:01:10 ID:kD3YBUxb
西丸震哉のたしか『未知への足入れ』という本に似た話があった。
(以下うろおぼえ)
彼はパプアニューギニアだったかに現地の人の味覚調査に行った。
現地の人が、「このあたりの森は夜になると幽霊の叫び声がする」という。
どんな叫び声なのか、と西丸氏が問うと、現地の人は
「シカリシロー」「ガンバレー」等々と聞こえる、という。
もちろん彼らはそれがどういう意味か知らない。


130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 17:18:24.83 ID:o3zQqzz/0
何年か前の話、小4ぐらいだったかな。
校門からでてふっと校舎を見たらなんか向こうの空に金色のくねくねしたものがあったのよ。
まぁどうでもよかったからさっさと帰ったんだけど、やっぱりもうちょっとよく見とくべきだったよ。

後日親に話したら「誕生日が近かったから誰かからのプレゼントかもねぇ」だそうです。

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 17:20:19.13 ID:YlxokRX80
>>130
竜かもよ

133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 17:20:50.74 ID:o3zQqzz/0
>>132
だといいねぇ。

131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 17:19:40.48 ID:YlxokRX80
13 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:04/12/24 13:24:24 ID:kTS2nEun
では小ネタでも。

知人に聞いた話。炭焼き小屋ということで思い出した。

その知人の知人に炭焼き職人がいるんだが、炭を焼いた後、釜から炭を出していると、
ときたま炭と一緒に骨みたいな白くて固い塊が出てくるんだそうだ。
なんか動物が紛れ込んだとしても骨なんか残るわけないんだけど、そういうときは炭の出来が凄く良いんだと言ってた。

という話を聞いた。
真偽の程は不明。
今から4年位前のこと。

137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 17:25:58.22 ID:YlxokRX80
555 本当にあった怖い名無し sage 2007/03/12(月) 01:23:40 ID:ZIHDaVRs0
ついさっき体験した。

布団に入って寝ようとしたら、押入れの襖がすこーし開いてた。
ちょっと起き上がって占めるだけなのだが、寒いので布団を出たくない…。
んで、どうしよっかなぁ…。と、じーっとチョイ開きの襖を見ていると、
「トン」
と閉まりました。つか中から手が出てきて閉めました。
もう今日は部屋で寝れません。
洒落コワなんかに書き込んだからかなぁ…。


138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 17:30:36.33 ID:NxJPRn430
俺の実体験を一つ。あんまり怖くないが。

ある日、机の上に、ジッパー付きの小さな黄色いお菓子の袋が置いてあるのを見つけました。
そのお菓子はどうやらひまわりの種っていうチョコ菓子みたいなんですが、文字は全部韓国語で書いてありました。LO○TEという某有名お菓子メーカーのロゴがあったので菓子と分かりました。

んで、なんだこれ!気持ち悪いと思って俺の姉に聞いたら、それは姉の友人が韓国のお土産に姉にくれたものだそうだ。
姉は続けて、「それ、だいぶ前にあんた食べて、意外とイケるとか言ってたじゃない。」
と言った。
俺は驚いた。まったくそんな記憶はないのだ。
しかし、姉はそのことを友人に話したと言うから食べてたのは間違いないようだった。
でも、俺は食べるどころかそのお菓子の袋を見るのも初めてだった。
少しぐらい見た記憶があってもいいのにだ。

これだけでは怖くないんだが、俺がたまたま洒落怖で似たような怖い話を見てたから、家にはもう一人の俺がいるってことになって恐怖が増した。

長文&怖くなくてスマン

142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 17:34:26.92 ID:NxJPRn430
>>138
語尾が揃ってなくてスマン

143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 17:36:09.04 ID:YlxokRX80
>>142
大丈夫、よくあること

139: 123 2007/12/24(月) 17:30:43.18 ID:E/9ioVqLO
遅くなりました。2レス程使わせていただきます。



自分の、というより妹の実体験。
この夏、実家に帰ってました。祖父母の家と親の家が近いので、両方を行き来していたんです。
ある晩、あれは8~9時だったでしょうか。祖父母の家に居た自分の所に妹から電話がかかってきました。「あんなとこで何してたの?」
聞くと、妹達の住むアパートの前の駐車場に自分が居て、「~(自分の名前)?」という彼女の問い掛けにも手を振って応えたそうなんです。
けれど、その日自分は祖父母の家に泊まるつもりでしたし、親の家はおろか、コンビニにすら出かけていなかったのです。

140: 123 2007/12/24(月) 17:31:09.72 ID:E/9ioVqLO
妹にそのことを伝えると、あちらも気味が悪くなったようで、この話はここで打ち切りになってしまいました。
妹だけではなく、父親もその人影を見たそうなので、ただの見間違いということでもないようです。
その後、我が家に不幸が訪れた等の後日談はありませんが、あれがドッペルゲンガーというモノなのだとしたら、「もし、自分がそれを見ていたら…」と考えてしまいます。


長文並びに、自分以外の方にとってはどうでもよい話になってしまったことをお詫びします。

141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 17:32:52.94 ID:YlxokRX80
135 本当にあった怖い名無し 2006/06/29(木) 22:54:51 ID:lc9iR5HP0
昨日、学校での話。

先生が、いきなり変なこというから、何かと思って聞いてると、
「えー、先生は亡くなりました。事故死です。みんなも車には気をつけるように」
とか言ってて、みんなわけがわからないように顔を見合わせていて、一人の不良っぽいヤツが先生に、
「誰先生が死んだんですか?」
って聞くと、
「私です。今は病院にいます」
とか言い出した。
その不良はもちろん本気にしてなくて、
「じゃあ今日の授業はなしですかー?笑」
って言うと、
「社会はないだろう」
といった。(その先生は社会の先生)
そういうと先生は教室からでていった
その後クラスはその先生の話題で持ちきりだった。
しばらくして、1時間目がはじまろうとしたとき、校内放送で、全校集会があることが言われた
その全校集会の内容は、その先生がなくなったことを示唆する内容だった。

144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 17:38:06.47 ID:YlxokRX80
656 本当にあった怖い名無し 2006/07/05(水) 03:35:31 ID:YFURUH5Y0
これは、私が沖縄に旅行中のできごとです。

私は友達と真夜中に肝試しに行こうと
近くの海岸にある墓場まで出かけることにしました。

はじめは、幽霊なんて信じていない私にとって、
墓場で肝試しなんて楽勝だと思っていた私でしたが、

墓場についたとたん絶句しました。
海岸からなにやら青白い光が墓場のほうへながれていたのです。
「もしかして、人魂…」

そう思ったとき後ろのほうで、おばあさんの声がしました。
「あれは、目に見えない発光する虫が
 潮風にふかれて流れてきているだけじゃよ…」
わたしは、
「なーんだひとだまじゃないのかぁ」
と声のするおばあさんの方向をみるとそこには、
無縁仏があるだけ…

一部始終を見ていた友達は、
今でもその日のことを話してはくれません。

145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 17:39:59.11 ID:YlxokRX80
411 本当にあった怖い名無し sage New! 2006/12/31(日) 11:22:45 ID:5DKiV55F0
田舎の井戸覗き込んだら昔の武士と思われる亡霊が突然出てきてマジビビッた
で、その亡霊が何か訴えてるんで改めて覗き込むと鞘に収まってた刀を見つけた
刀自体は刃こぼれしてかなり朽ちてた

それを付近のお寺に行ってお祓いしてもらったら消えていった

146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 17:49:35.98 ID:YlxokRX80
592 本当にあった怖い名無し sage 04/08/25 12:32 ID:ubD8IW7p
短いが聞いてくれ。つい昨日の話なんだが生まれて初めて腰抜かした。
タクシーの運転手やってるんだが、昨日の深夜、閑散としてる道路沿いに7、8人の集団が手を上げてた。
あーこれ、一台じゃ無理だな、と応援の無線を送って止まろうとしたんだが、
すごい違和感に気付いてその瞬間におもいっきりアクセル踏んでその場から逃げた。

その集団、全員服は違うのに皆まったく同じ顔してたんだよ・・
気味悪いショートカットの女の顔。
暫くして落ち着こうとして停車したけど腰抜けてて立てんかった。

147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 17:52:54.16 ID:YlxokRX80
354 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/01 23:22 ID:mkVI8CzC

昔うちの近所に変な自販機があった。
何故か日によってある場所が違い、どこにもない日もあった。
売っているものは「心霊写真」。
10枚位陳列されていて、写りがいいものほど値段が高かった。
漏れは買った事なかったけど。

149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 17:59:07.39 ID:YlxokRX80
161 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/09 01:31

すいません。 PCの電源落とすと、消えて暗くなったディスプレイに
反射して部屋の中が映り込むんですけど、1週間前から
白い服の女の人が立つんです。直ぐ消えちゃいますけど。
それが、段々近づいてくるんですよ。どうしたらいいですかね?
ちなみに
一昨日は2m後ろで
 昨日は1m後ろで
 今日は...
どうしよう、PCの電源を落とすのが怖いんですよ。

150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 18:00:02.74 ID:YlxokRX80
641 名前: ◆SWajFph1ak 04/03/16 03:52

うちのトイレは田舎なもんでまだ汲み取り式なんだよね。
その便槽に臭い消しとウジ殺しのために液体の薬を入れるわけだが、
でも今日、いつもやるようにビンに入ってる薬を注いだんだよ。
すると「ギャーッッ!」という声が便槽の中から聞こえた。
よく中を見てみると身長30センチくらいのおっさんがいた。

151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 18:07:38.90 ID:YlxokRX80
859 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/28 03:30 ID:J9JnvvXz

ある雪の降った朝。アニメーターのAさんは都内を歩いていて妙なものを見つけた。
人間が入り込むのは不可能と思えるビルとビルの狭い隙間に、うっすらと雪が積もっている。
その真ん中にぽつっと、子供の素足の足跡がひとつだけついていたのだ。

152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 18:24:16.35 ID:YlxokRX80
769 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/16 14:26

最近会社で私の左後ろによく人が立っているので
上司が居眠りを監視してるのかと思ってたら
膝から下しかない人だった(ついさっき確認)
コワイコワイヒー

153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 18:26:52.32 ID:YlxokRX80
107 本当にあった怖い名無し 04/12/02 22:13:27 ID:ImNYo+L3
ほかの板の某警備会社のスレで見た話

画像センサーってのがあって
泥棒が入ったら映像が監視センターみたいなとこに映るらしいんだけど
壁の絵?から子供がでてくる鮮明な映像があるらしい…。
実際にその会社の知り合いに聞いたら社内では結構有名な話とのこと。
さらに、「あ~、そんなのしょっちゅうだよ、実際見るやつも多いしね」とさ

警備もオカルト話多そうな世界だね

154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 18:30:45.04 ID:YlxokRX80
722 本当にあった怖い名無し New! 2005/08/12(金) 02:05:29 ID:c5wHj99DO
去年の冬の話。睡眠薬飲んで寝てたからまったく記憶ないんだか、密室で部屋めちゃくちゃになってて、全身打撲で発見された。 しかも全裸だつたorz

155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 18:44:32.65 ID:YlxokRX80
671 名前: 本当にあった怖い名無し 2006/08/07(月) 02:13:56 ID:o0FnPa570

院生の頃、ネズミの関節を標本用に取り出すのに
クロロフォルムだったけ?麻酔に使う薬を大量に使用してネズミを殺して
皮を背中から剥いで、関節の上下で骨を切り残りの死体をビニール袋につめるという作業を延々行っていた
するとどこからとも無く変な声がする。
一体なんだろうと探してみると、ビニール袋に入っていたはずのネズミの赤裸の死体が
麻酔薬の量が足りずに死にきれずにキーキーいいながら
切断されてぶらぶらになった脚を使ってそこら中這い回っていた

156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 18:44:50.51 ID:AGB4DiL5O
wktk

158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 18:47:32.61 ID:YlxokRX80
627 名前: 本当にあった怖い名無し 2006/07/22(土) 12:19:57 ID:ox0AvbPNO

ばあちゃんが死んだ時にさ、心電図っての?
アレがピーと鳴った訳よ
まぁ、死んだんだから当たり前だけど
とにかく鳴った訳よ
「あぁ死んだのか」って思って泣いてたんだけど、じいちゃんは泣かなかった
最近ボケてたからしょうがないとか思ってたら
「好きな人が死んだのに泣けないなんて可哀相だな」
って親父が言った

そしたら死んだばあちゃんが口をちゃんと開けて
「もうすぐ〇〇(じいちゃんの名前)も死ぬんだよ」
って言った
怖かった

三日後にじいちゃんが自殺した
本当に怖かった

159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 18:49:46.38 ID:YlxokRX80
592 本当にあった怖い名無し sage 05/03/08 02:16:31 ID:mtl64/1b0
ここに書くべきかどうか悩みましたが。

去年、小学校の同窓会やったんです。
担任の先生も来てくれました。会うのは20年ぶりで、もうよぼよぼでした
けど、来てくれて嬉しかったです。
酒飲んで、盛り上がって、先生もすごく上機嫌で。で、訊いてみたんですよ。
「先生、このクラスの一番の思い出って何ですか?」って。
もう酔っ払っていた先生は「うーん」と少し考え込んで、「あ」と小さい声
を出したんです。そして、目を細めながら、
「あの林間学校は不思議だったなぁ、と今でも思うんよ。お前らのクラスは
全員で30人でな、覚えやすくてな。そんで、ボンファイアしたとき、点呼
を取ってな、そしたら31人おるんよ。もう一度数えても31や。おかしい
なぁ思うて顔をじっくり見ても、誰が増えてんのかわからんのや」
その瞬間、同窓会の場は凍りつきました。

160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 18:56:21.61 ID:YlxokRX80
179 本当にあった怖い名無し sage 2005/09/17(土) 14:01:45 ID:mZ4foHXy0
今、あった出来事だけどカキコ

足の裏がチクチクするので見てみると小さい黒い点があった。
トゲが刺さったのかと思い刺抜きで引っ張ってみると。
ズルズルと3cm程の髪の毛が出てきた…。

162: last 2007/12/24(月) 19:04:04.32 ID:YlxokRX80
340 本当にあった怖い名無し sage 2005/09/03(土) 07:57:23 ID:VVCnjsjU0
109 :本当にあった怖い名無し :2005/08/31(水) 08:31:51 ID:a0n7askH0
交通事故現場で両足ちぎれた男の子を
お母さんがすごい笑いながら「どうせ死にますから!殺しましょ!
ね!それが正しいでしょ!ね!殺そ!ね!どうすんの!こんなん助かってどうすんの!」
って石で殴り殺そうとして、周りの人が止めてた。
「あんた親だろう!親は信じろよ!親は最後まで信じろよ!ダメだよ!」て
八百屋のお兄さんが泣きながら叫んでた。
神戸市北区、つくしが丘で三週間前に起きた事故です。
近隣住民、そして僕も見ていました。やるせなかった。

166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 19:08:49.29 ID:YlxokRX80
もうネタを探しても見つからないとです・・・
それでは夜に気をつけて

167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 19:10:34.80 ID:nBYSwn96O
お疲れ

168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 19:12:28.98 ID:AGB4DiL5O

169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 19:15:13.04 ID:eYjA7Rm30
めっちゃ乙
楽しかったです
こわいこと言わないでくだしあ><

171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 19:30:25.48 ID:E/9ioVqLO
遅くなったけどいっちょつ。

164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 19:05:35.22 ID:0WZ+Z/pLO
乙!面白かった

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
奇妙な話、不思議な話を集めてきた・・・・

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  ねこ野にゃん子 :2018年08月25日 23:22 ID:Au4yc2x.0*
ฅ•ω•ฅゴロニャン
2  不思議な名無しさん :2018年08月25日 23:55 ID:Sa.WKkkz0*
ケンちゃーん、って呼んで返事があったのは、普通に不法侵入の輩じゃないか…犬の名前と思わずに、おかーさんが呼んだから子供かなんかのふりをしたつもりだったとかさ…おかーさんも犬も頃されなくてよかったよ…
3  不思議な名無しさん :2018年08月25日 23:55 ID:LXXTucSJ0*
最近へんなコメ多くなったなァァァァァフォォォ
4  アセンションプリーズ :2018年08月25日 23:59 ID:bxd9Qvm20*
仏教における仏とは自我を取り除き涅槃に入った存在のこと
聖書でアダムが知恵の実を食べたことによって生じたのは自我だ
つまり仏=原初の人間ということになる
仏教とバイブルは繋がっており、目指す所は同じ
初期アダムのように自我を消して裸で町中をうろつけばそれはもう仏であり原初の人間である
5  不思議な名無しさん :2018年08月26日 00:04 ID:atvY1cCH0*
僕はマヨネーズになりたい。
6  不思議な名無しさん :2018年08月26日 00:12 ID:Ug1TgtIs0*
米4
さっきテレビの警察24時みたいなのでやってた、ミニスカートにフルチンのおっさんの話かw
7  不思議な名無しさん :2018年08月26日 00:35 ID:Ug1TgtIs0*
そいや、後ろ姿を確認できる鏡が開発されたんだってね。
振り返ると、数秒前の自分の後ろ姿が映ってるんだって。
自分の後ろ姿は誰も確認できないから、身だしなみ整えるのに役立つ、とかテレビで言ってたけど、振り返った時に自分の背中が見えるって、結構気持ち悪い気がする。
8  不思議な名無しさん :2018年08月26日 00:35 ID:IGwtjWN30*
どれも短くておもしろかった
足をくすぐってくるおかめさんはうっすら怖可愛い……子供をからかってたのか愛でていたのか
トイレの扉開けたら真っ黒、ってのはゲームの読み込み遅れみたいで、よく考えたら怖いな
9  不思議な名無しさん :2018年08月26日 01:03 ID:6jiaeScT0*
こういう1~2レスの怖い話好き。
10  不思議な名無しさん :2018年08月26日 01:24 ID:c3RBbClp0*
すっごいよかった!
11  不思議な名無しさん :2018年08月26日 02:03 ID:.O.vMrhp0*
>>27は安い財布によく入ってるダミーのカードじゃないか?
中国からの輸入物ならあり得る話
12  不思議な名無しさん :2018年08月26日 02:56 ID:1Ra9lx4.0*
ボール直撃は、時空越えたのかな?
13  不思議な名無しさん :2018年08月26日 03:16 ID:5YDn9yuK0*
世界は仮想現実で見てない所は処理落ちしてるんやでって話聞くよね
14  不思議な名無しさん :2018年08月26日 03:21 ID:F41NyPRj0*
雪の上に子供の足跡が一つだけあって不思議だったという話が二つほどあったが…
あれにぎりこぶしの小指側を押し付けた後で指先でつついて足の指を付ける遊びじゃん
子供の頃やったことないのかな
15  不思議な名無しさん :2018年08月26日 03:28 ID:F41NyPRj0*
不思議話の定番で、
幼稚園の頃仲よかった友達がいきなり消えた
名簿にもアルバムにも見当たらないし先生や親に聞いてもそんな子は居なかったと言われる

このケースはイマジナリーフレンドか親の事情(借金とか犯罪とか)で夜逃げした一家の子
16  不思議な名無しさん :2018年08月26日 03:30 ID:F41NyPRj0*
友人数名いた部屋から買い出しに出かけて帰ってきたらひどく驚かれ、訳を聞いて壁の時計を見たら数分しか時間が経ってなかった

のは友人達が仕組んだイタズラ
17  不思議な名無しさん :2018年08月26日 03:33 ID:PW.AOmdV0*
こうゆう話に最近全く興味がなくなってしまった自分が悲しい。
何故なんだろうか?
18  不思議な名無しさん :2018年08月26日 03:36 ID:Wh29kPno0*
>>52がちょっと良く分からんのやが
19  不思議な名無しさん :2018年08月26日 03:46 ID:F41NyPRj0*
※18
母親からの話で占い師の存在と経緯を知った本人が、そういう事なら何か私に対しての呪い的なものがこの部屋に施されたに違いないと推察して部屋をくまなく調べたところそれらしきものがありそういう事をした母に対して憤ったものだが今になって冷静に考えるとなぜそんな事を確信を持ってできたのかが不思議だ

と言っているようだ

まあ、これも茶碗かどうかはともかく何か呪い的なものが施されたことは推測できないことでは無いし本人も茶碗と思って探したわけでもないし、感が鋭かったんだろで済む話だ
20  不思議な名無しさん :2018年08月26日 03:49 ID:F41NyPRj0*
それに比べて雷鳥一号さんの話は作り話であることはわかるにもかかわらず、また短いにもかかわらず味わいがあるな
久しぶりに読んだが楽しめた
21  不思議な名無しさん :2018年08月26日 03:53 ID:F41NyPRj0*
※19の「呪い」は「まじない」と読んでね。
22  不思議な名無しさん :2018年08月26日 04:16 ID:eaFLklXG0*
つい先日
自分はマンションの6階に住んでいるんだが
買い物に行こうと部屋を出てエレベーターで1階に降りたらエントランスで
この猛暑の中


ダウンジャケットを着た人とすれ違った
23  不思議な名無しさん :2018年08月26日 04:42 ID:F41NyPRj0*
それ減量中のアスリート
24  不思議な名無しさん :2018年08月26日 04:57 ID:poU6J1Wk0*
まだ全部は読んでないが、新耳袋に載っててもおかしくない位の佳作揃い。
25  不思議な名無しさん :2018年08月26日 05:58 ID:LGrio12.0*
>>79
半端なく怖いんだが
26  おっつぁん :2018年08月26日 06:51 ID:xM7g2P810*
もちろん全て錯覚や思い込みや記憶違いなんだろうが
仮に全てのエピソードが事実だとするとまるでゲームのバグの様で面白いね
世界が実は仮想現実なんだとすると、どこかにちょっとした歪みやズレやデータ異常があってもおかしくない
27  不思議な名無しさん :2018年08月26日 09:55 ID:MU6R8HrW0*
面白かった
結構昔に書き込まれたものだけどクオリティめちゃ高い
28  不思議な名無しさん :2018年08月26日 10:54 ID:jJwo.5oV0*
ホラーは嫌いだけどなんだか分からない不思議な話は好き
29  不思議な名無しさん :2018年08月26日 12:11 ID:C1yCk.Sr0*
幼い頃遊んでた顔にナイフで切られた様な大きな傷があった友達の存在が消されただあ?
児童虐待から保護する為に施設に送られたか親に殺されたかのどちらかだろ
顔にそんな傷があった時点でお察しだろが!
30  不思議な名無しさん :2018年08月26日 12:21 ID:MiV7Rtub0*
むちゃくちゃ面白かった
31  不思議な名無しさん :2018年08月26日 12:25 ID:T..zCp.60*
>>76
432とやらの話…。

怖いとかよりも、お手玉5つ回してる婆さんってスゲぇぞ!
ジャグラーじゃねぇか。www

20kbのjpeg画像と言いながら動画の話っぽかったりで
作りバレバレなんだが。w
32  不思議な名無しさん :2018年08月26日 12:32 ID:P4NxpcmG0*
あう
33  不思議な名無しさん :2018年08月26日 13:36 ID:7GMn7oGz0*
97の吊り革にとどく小2の友達も怖い所であってる?
34  不思議な名無しさん :2018年08月26日 14:58 ID:2WZehdfC0*
昔の2ちゃんはレベル高かったな
35  不思議な名無しさん :2018年08月26日 17:05 ID:dFysUzrV0*
怖がらせようとしている文章は創作
本当に怖い話なら普通の文章でも怖い
36  不思議な名無しさん :2018年08月26日 20:56 ID:Fxev0GVS0*
雷鳥はレジェンド
37  不思議な名無しさん :2018年08月26日 21:06 ID:.h9kd35r0*
この頃のオカ板面白い話がいっぱいあったな
奇妙な感覚みたいなスレで、更衣室で着替えてる時とか、宿泊先の電球を布団から眺めてる時妙に憂鬱になる、とか書いてあったスレがあって、自分もそうだったからすごいびっくりした記憶がある。
こんな限定的な意味わからん感覚を共有できるなんて、ネットってすごいと思った。
誰か覚えてないかなー
38  不思議な名無しさん :2018年08月26日 21:21 ID:ons4rZlJ0*
四歳くらいのとき、手の親指がパッカリ割れた記憶がある。父が飲んでた日本酒のキャップで切ってしまったんだけど(今のコルクのように押し込んで入れるタイプじゃなくて、リポDとかのキャップのように鋭利なもの)傷の深さが7~8ミリくらい、断面は赤くなくて、血の気の引いた白っぽい色、乾いてて、針でつついたような赤い小さな斑点があった。全く痛みはなかった。今考えたらまあ深い傷だし、そんな断面なわけないし、絆創膏一枚で済まされる傷じゃないわけで、ほんとあれは何だったんだろうとたまに思う。
39  不思議な名無しさん :2018年08月26日 23:47 ID:Wui48Hob0*
>>19
やっと理解できた!ありがとう!
40  不思議な名無しさん :2018年08月27日 01:34 ID:mcNxrDUE0*
※38
運良く血管を避けてただけ
41  不思議な名無しさん :2018年08月27日 05:47 ID:32g.sqQW0*
面白いけど8ページは長すぎるから前後編で分けて欲しいです
42  不思議な名無しさん :2018年08月27日 12:41 ID:qc15.IGd0*
中一の頃制服のポケットに百円玉1枚だけ入れて学校に行った。帰りにジュースでも買うかとポケットを探ったら五百円玉が1枚だけ入ってた。
当時の小遣い的に五百円なんてどんなに引っくり返しても出てくる訳ないし、そもそも元から入ってた筈の百円玉はどこに行ったのか。有り難く使ったけど何だったんだろ
43  不思議な名無しさん :2018年08月27日 22:51 ID:j..irecj0*
※6 見た見た!丸出し散歩ってフレーズを連呼してて妙に頭に残ってる!
44  不思議な名無しさん :2018年08月28日 10:59 ID:tPIm7blc0*
こういうやつの方が面白いな
45  不思議な名無しさん :2018年08月30日 02:34 ID:2h4reLx10*
※22
そのダウンジャケット(に見える)、脇腹部分に小型扇風機のような
もの(送風機?)がついてるやつかも。
自分もつい最近、着ている人を見た。

かなり前にニュースの特集でこういう作業服があるというのを
紹介されていたと記憶してる。

外の空気を取り込むのから少しは涼しいのだろうか?
見た目ダウンジャケットだからびっくりするよね。


46  不思議な名無しさん :2018年08月31日 12:45 ID:Kv967cpD0*
子供の頃、小学生の弟がかなりの高熱を出してうなされてた。弟が死ぬんじゃ無いかと思い、手を握りながら泣いてるといきなり起き上がり白目でこっちを見て「お前も連れて行く」ってしゃがれ声で言われた。驚いて手を離したらそのまま弟は寝てしまった。怖くなって大声で泣きだしたのを今でも覚えてる。あれから数十年俺も弟もまだ生きてる。ザマアミロ
47  不思議な名無しさん :2018年08月31日 22:12 ID:Q1YOGeAp0*
有名なのもあり、読んだことあるの多くて懐かし〜
昔だもんね。
48  不思議な名無しさん :2018年08月31日 22:28 ID:x.eR3kKu0*
山にまつわる話やたらと多いな
やっぱ特別な力があるってことなのかな
49  不思議な名無しさん :2018年09月01日 06:33 ID:OxUwZli30*
※24
雪の足跡の話とかまんま新耳袋の転載やん
50  不思議な名無しさん :2018年09月14日 06:21 ID:4Cwl4X300*
昔、テレビでやってたんだけど、磁場が発生しやすい場所では、脳が幻覚見やすいみたいな説があって

墓地とかは特にそういった特殊な磁場を持ってたりするんだとか(暮石の種類、花崗岩、玄武岩など、あとは位置と数、磁場の向きなどが影響)

で、この説を知ってから、山に纏わる奇妙な話系は全部信じてしまう。

例えば、大きな山に人工的にトンネル作ると、たまたま巨大な磁場できちゃう。 で、ある一定数の人が脳で想像した幻覚みてしまう。


でね、テレビの中の人達は終始 「ほらね?幻覚幻覚、幽霊とかいないいない」って言ってる訳。

俺もそうだよなーとか思ってたんだけど、隣で一緒にテレビ見てた友人が、「ホントのところはわからないよね?普段、俺らが見てる現実が嘘で、磁場の影響で周波数がたまたま一致した時にだけ見れるものが真実かもしれないじゃん」って言った瞬間ぞっとした。
51  不思議な名無しさん :2018年09月18日 02:34 ID:61udMx7D0*
部屋の中にいた蛾を殺しちゃったんだが、その日見た夢がベッドの下にそこそこデカイ虫が4匹くらい住み着いててそいつらを駆除しようとするけど難儀するって内容
怖くも何ともないけど殺生なんて虫相手でもするもんじゃないなと思った
52  不思議な名無しさん :2018年09月26日 22:18 ID:190UdSIl0*
ペイオペラクレス星人てのは実際にCMやってたみたいね

ググったら出てきた
53  不思議な名無しさん :2018年09月28日 18:20 ID:V6FaNa9J0*
青森の高層ビル群の話は、恐らく真☆青森を見てしまったんだと思う…。
あちらが本当の青森なんだよ。
54  不思議な名無しさん :2018年09月30日 04:10 ID:Vq.jxDr30*
職場の若い子がお祖母さんの葬儀で某県に行ったんだけど、そこの風習で納棺の時に遺族が腰に紐を結んで命綱みたいにあの世に連れて行かれないようにするんだって。
その時、お祖父さんが「あれ?俺の紐がどっか行っちゃったよ」と言って1人だけ結んでなかったんだけど、初七日の頃に亡くなったそうだ。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る