まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

量子力学で、二重ソリッド実験ってあるやん

2018年09月16日:16:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 128 )



17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 04:58:41.424 ID:TfiNBjfrd

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 04:49:49.145 ID:A5FZILrMa
マジかよ佐野量子最高だな

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 04:50:01.712 ID:3880znf20
この世界って何なの?

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 04:50:41.422 ID:7BPNqZ6Bd
>>8
作られた世界
イメージで言うと仮想現実

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 04:53:40.860 ID:fD+QvnRS0
二重スリット実験は別に仮想現実を表しているというわけではない

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 04:55:23.349 ID:Kl6lgxH0K
なるほどな

323e825dc64da5876a58939288391571


電流は+→-へ流れる
電子は-→+へ流れる
雷は-→+だから電子
電子を光とするのは正解って事が言いたいのか

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:04:59.301 ID:E9E7qNj80
>>14
まじでなんの話ししてんの?

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:06:24.843 ID:Kl6lgxH0K
>>22
事実に基づいた現実的な話

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:09:25.509 ID:E9E7qNj80
>>23
上が+とか下が-とか地面が+とか意味がわからないんだけど

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:10:19.267 ID:Kl6lgxH0K
>>30
ggrks

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:10:54.223 ID:E9E7qNj80
>>32
なんてググればいいのこれ

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:11:27.816 ID:TfiNBjfrd
>>33
とりあえずコンデンサの性質を知っとけば?

51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:19:29.357 ID:E9E7qNj80
>>35
とりあえずコンデンサの性質でググって読んでみたけど俺が知りたいことは書いてなかったよ
わかるならわかりやすく説明してくれ

82: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:39:32.129 ID:TfiNBjfrd
>>51
スレの内容とは関係無いが実験の初期内容が電気を利用した光源を使ってるって話
だから
そして光源はスクリーンに当たって波打つじゃんってなったけど光電効果発動して波打つじゃなく振動しあってるんだってなった
でもそれってスリット穴から覗いた時の話でスクリーンではどうかわからんくね?
ってなって分かる!って言う人とおかしいって言う人で対立して頭に血がのぼってシュレデインガーに至るが量子でもなければ光子の話でないのでキチガイ扱いされ、コンデンサという箱も電極間で電気が飛ぶ位置はフィルムを介しているのでスリットと同じ要領。
横に長いコンデンサは電気はたまらなくて結局放電する位置は波の性質の強め合う所だから2重スリットの結果と同じになる

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 04:58:02.407 ID:gIjrqpgxr
量子学的に一つの粒子が複数の場所に発現するんだよな
わけわからなん

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:00:35.767 ID:OgOmk3kK0
ゲームの処理を軽くする為に見てない部分は描画されないあれか

88: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:44:25.737 ID:1M7u1taU0
>>19
なるほど
夢が広がリングだな

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:07:38.429 ID:O9kanHWZ0
二重スリットで波の性質があると証明された
その後光電効果が発見されるまでは完全に波だと思われてた

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:09:49.389 ID:gIjrqpgxr
>>27
今も完全に波だし、かつ、粒子だけどな

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:11:17.334 ID:fD+QvnRS0
人が観測しようとすると結果が変わるのが二重スリット実験って思ってるやつは自慢げに語らないほうがいい

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:12:46.373 ID:Qr0zZtcz0
>>34
人が観測しようと結果が変わるって説明する奴がいるからそう思う奴が多いんであって
違うというならその説明をすればいいのにしてないからそうなるだけじゃん

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:19:20.681 ID:O9kanHWZ0
電子が揺れると光子が出てくるよ

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:19:53.854 ID:AUETw8JO0
観測する=光なり電子なりぶつけてるんだから結果変わって当然だよなぁ?

58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:22:38.072 ID:zQvy15CS0
スピンってなんだよって調べたけど全くわからなかった

62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:26:39.595 ID:gIjrqpgxr
>>58
虚数が出てくるとイメージできんわな
俺はできない

59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:25:09.424 ID:O9kanHWZ0
スピンは単純に回転を表してるわけじゃないとか教授に言われた気がするけど普通に回転のイメージで考えた方がいいと思う

61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:26:32.245 ID:zQvy15CS0
>>59
なんかそういうイメージモデルの話じゃなくて性質とかがまるで意味がわからな勝俣

65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:29:03.851 ID:O9kanHWZ0
>>61
中心力ポテンシャルとかからしっかり勉強した方がいいよ
難しいからわからない学生多くて飛ばす教授いるけど俺はそれで結局スピンが意味不明のままだったし

67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:29:31.880 ID:Kl6lgxH0K
スピンは+2/3と-1/3で安定するから力関係は+2/3≦-1/3って感じ

69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:29:47.732 ID:rn1NWrdO0
観測の有無による結果の差異を
観測による物理的相互作用によるものと捉えるか
神が仕事をサボったと捉えるべきか

後者の方がロマンあるよね

72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:31:19.561 ID:mt3zGxI50
スピンには+のスピオンと-のスピオンがあるんだよ

86: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:41:32.959 ID:7634lrWrM
どっちでもいいけどスリットソリット統一しろ

89: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:45:44.675 ID:R5lhKxQY0
観測することで振る舞いが変わるってだけ

100: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:55:42.357 ID:gIjrqpgxr
電子も光子も素粒子と言いたいだけか

101: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:55:46.441 ID:rn1NWrdO0
イチイチ言葉が足りなくて何が言いたいのかまともに理解することができない
主語と述語を対応させた文を書いてくれ

102: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:56:07.194 ID:bPE5aMFNa
あれだろ
二次元の存在が厚みを認識できないのと同じで
俺らの認識できない軸がいくつかあるんだろ

103: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 05:56:18.062 ID:h6AuMcH7d
この世が仮想世界でわかった気でいるなんて
おこがましい

123: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 06:12:34.523 ID:gIjrqpgxr
電流じゃない電磁力学か
どうでもいいけど

126: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 06:15:00.088 ID:OZLq3kFCa
あの実験のキモって
もっと近くで観測し始めたら
次から同じ結果にならなくなったってところだよ

129: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 06:17:03.238 ID:824ZCy7T0
電子の波と波動の二重性の根拠と不確定性原理の補強程度にしか思ってない

133: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 06:20:52.088 ID:824ZCy7T0
二重スリット実験ってどっかのアホが適当に面白おかしく描いた動画作ったからこんなある意味神聖視されてるけどトンネル効果のほうがずっと面白い

137: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 06:29:58.519 ID:gIjrqpgxr
ノイマンとリーマンも面白いぞ?

147: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 06:59:59.641 ID:JNnsU6Io0
あの実験だけ知ってても何の意味もないぞ

151: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/29(水) 07:57:30.590 ID:Jaer8ie10
ぶっちゃけお前ら、二重スリット問題ってマブラヴで初めて知ったよな?

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
量子力学で、二重ソリッド実験ってあるやん

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年09月16日 16:23 ID:p.MNFmuQ0*
進化論と量子力学は何も勉強もせず理解もしてない人が勝手なイメージで否定したり意味不明な解釈をしたりして自慢げにネットで語ることが多いな
2  不思議な名無しさん :2018年09月16日 16:38 ID:oI621riX0*
※1
そしてそれを正しく説明できる人が皆無なのも面白い
3  不思議な名無しさん :2018年09月16日 16:42 ID:ssAk8vIY0*
おまえもな!
4  不思議な名無しさん :2018年09月16日 16:45 ID:p.MNFmuQ0*
※2
きちんと説明しようとしたら掲示板に書き込める文章量じゃ足りんからな
5  不思議な名無しさん :2018年09月16日 16:46 ID:swnMi5v70*
量子力学で引き寄せとか言ってる人もいるし
バカを騙すためのキーワードと化している
6  不思議な名無しさん :2018年09月16日 16:54 ID:2JcsK4Dx0*
量子力学も進化論も最低限理系大学生くらいの基礎知識を持ってないと正しい説明をしても理解できんからなぁ
かといって基礎知識から説明するとなれば教科書何冊分もの内容を一から解説しないといけなくなるから非現実的だし
この1みたいなスレ立てをする人はそこらへんの知識が欠けてるから理解させようがないことが多い
7  不思議な名無しさん :2018年09月16日 17:01 ID:WlqeTZSC0*
低学歴が好きな妄想科学シリーズとしては量子力学、進化論に加えてAIも捨てがたい

ここを含め、基礎すら学んでいないネット上の議論は見ていて微笑ましい

ここはそういうアホを見て楽しむのに最適です
8  不思議な名無しさん :2018年09月16日 17:18 ID:b2OsoWnm0*
間違ってる説明をしている奴をアホって叩くだけの奴も正しく理解しているとは思えないがな
9  不思議な名無しさん :2018年09月16日 17:20 ID:cZZcvdw30*
※7
自然科学のみならず社会科学もひどいよな
この前見たUNCLOS121条の解釈の問題も愛国者(笑)の妄想垂れ流しでおもしろかったわ
10  不思議な名無しさん :2018年09月16日 17:42 ID:baxCDd8a0*
まず参考映像としてDr.クォンタムの動画を挙げてる時点で間違い。この動画、根本的な部分でおかしいからな。

スリットを通った後に観察から抜けた量子は粒子としての収縮から波の状態に戻ってる。波としての『干渉』は起きなくなってるが、波としての性質は取り戻してるから、くっきりとした縦縞じゃなく、スリットから広がるようにぼやけた跡が残らないとおかしい。
と言うか、量子の性質について解釈を越えて断言していることが多すぎてツッコみどころが満載。
11  不思議な名無しさん :2018年09月16日 17:55 ID:.A1Ldke60*
漁師の時代が来たのか
12  不思議な名無しさん :2018年09月16日 17:58 ID:.rtGv8tc0*
※4

せめてバカなりに人に分からせようと努力してみせろよバカなんだから足掻け
13  不思議な名無しさん :2018年09月16日 18:05 ID:baxCDd8a0*
>ゲームの処理を軽くする為に見てない部分は描画されないあれか

こう言う解釈してる奴いるけど全然間違ってるからな。そもそも『観測』と言う意味を履き違えている。量子力学で言う『観測』は波動方程式での波束の収縮を起こさせるための数学的な定義であって、何らかの方法で物理的に『観測』することではない。
量子の波が何物にも従わずに広がりっぱなしだと、まとまった値を取ることができないから、『観測』に伴って波動関数の収縮が起こるとしている(いわゆる射影仮説)。

じゃあ『観測』の定義は?と言う事になるが、現代では弱測定やデコヒーレンスで徐々に明らかになりつつあるがハッキリとは分かっていない。
が、少なくとも意識解釈で言われるような人間が『見る』事では絶対にないと言い切れる。二重スリットで壁にぶつかった時点での量子の振る舞いを見れば一目瞭然で、これは人間が見ているわけでもないのにしっかりと『点』の跡ができている。つまり人間は関係なしに波動関数が収縮して量子の状態が確定していることになる。

だからゲームだの仮想現実だの言ってる奴は明らかにおかしいんだよ。
14  不思議な名無しさん :2018年09月16日 18:06 ID:p.MNFmuQ0*
※12
じゃあお手本を見せてくださいよ~
頭いいんでしょ?
15  不思議な名無しさん :2018年09月16日 18:10 ID:pJ.tIMsf0*
これ不思議な実験の代名詞みたいになってるけど安物のレーザーポインターとダンボールでお手軽に実験できるよな。それ見せると大体のやつは興奮から急に冷静になってくれる
16  不思議な名無しさん :2018年09月16日 18:30 ID:OJLDMxy00*
※15
重要なのは波の性質と粒子の性質の両方を持つことであって
(一般人が波として認識する)光が波の性質を持ってることを示してもそれだけじゃ量子論と繋がらんぞ
光の粒子性を見せないと意味がない
17  不思議な名無しさん :2018年09月16日 18:42 ID:3cZvqkrT0*
オレはかなり怖い解釈をしてる。
電子がスリットを抜けてスクリーンにぶつかる…
電子は一度全宇宙に広がり、あらゆる可能性を計算して、「干渉を計算に入れた場所に」ぶつかっている…

意識がある存在が、全宇宙を観測して、自分のなすべきことをしているに等しい。
もうわけわからなん。実験結果と違っていたらそう言ってくれ。
18  ノルウェイ・ヘスダーレン現象 :2018年09月16日 18:43 ID:DlR9tfc30*
位置と速度を同時に確定できない?
やっぱり俺は馬鹿だから理解できないけど
アインシュタイン先生でさえ、神様はサイコロなんか振んないって言ってたんだっけ?
19  不思議な名無しさん :2018年09月16日 18:43 ID:T5ZHLo9L0*
ソリッドについては見なかったふりをするのが量子力学界隈のマナーなのか
20  不思議な名無しさん :2018年09月16日 18:52 ID:N5eVoh1.0*
なるほど。シュレディンガーはやっぱアホだったてことだね
21  不思議な名無しさん :2018年09月16日 18:53 ID:faVF.YS30*
電子の位置はx=0とかx=1とかいう風にはっきりした値があると思われていたけど、実際はx=0の状態とx=1の状態とかの重ね合わせっていう想像もできない状態で電子が存在しているとわかった。
だから電子の状態はx=qの状態がどの程度重ね合わせれているかがわかれば決定できる。x=qの状態の重ね合わせの割合をψ(q)とかいて波動関数と呼ぶ。その波動関数はシュレディンガー方程式に従うと考えられている。
まず、電子の粒子性は「『点粒子が』x=qの位置にある」という状態達が重なっていることに由来する。そして、電子の波動性はシュレディンガー方程式が波を記述する方程式であることに由来する。つまり重ね合わせの割合が波として伝わっていったり反射したりすることが電子の波動性。めんどくさいからもういいや
22  不思議な名無しさん :2018年09月16日 18:54 ID:EDASKXBj0*
13がすごく頭悪くて滑稽w

23  不思議な名無しさん :2018年09月16日 18:57 ID:EDASKXBj0*
まだ仮説や推論なのにな、アホ丸出しwww
24  不思議な名無しさん :2018年09月16日 18:59 ID:eQv3yDVm0*
二重スリット実験な だれか指摘してやれよ
25  不思議な名無しさん :2018年09月16日 18:59 ID:kvgO8DRM0*
電子は粒子の性質と波の性質を併せ持ってるって話でしょ?
高校以降物理を全く履修していない理系の俺でもそのくらいのことは知ってるよ
26  不思議な名無しさん :2018年09月16日 19:19 ID:oBnKgLjk0*
※22
気になったから何が滑稽なのか馬鹿なワイにもわかるように説明してくれん?
27  不思議な名無しさん :2018年09月16日 19:23 ID:DHOGKRgU0*
量子力学はニュートンでそこそこ分かるようになったけどスピンだけはマジで分からん
28  不思議な名無しさん :2018年09月16日 19:25 ID:EJZYQzHP0*
説明してる人の文見ても何言ってるか意味が全くわからんが
やっぱりなんか凄い事が起きてる感満載でワイは満足
29  不思議な名無しさん :2018年09月16日 19:26 ID:odCLHOeM0*
2重ソリッド実験って格好いいな!
30  不思議な名無しさん :2018年09月16日 19:30 ID:d6kXq3jZ0*
ソリッエアッー!
31  不思議な名無しさん :2018年09月16日 19:36 ID:m0c3HKak0*
二重の固体実験か…
32  不思議な名無しさん :2018年09月16日 19:38 ID:XBgUumB60*
物理難ちい
33  不思議な名無しさん :2018年09月16日 19:39 ID:baxCDd8a0*
※23
滑稽なのはお前。仮説や推論と言っているが、現状の量子力学は実験結果に対して矛盾はない。100人いる容疑者から2~3人まで絞れているくらいの状態。だからコペンハーゲン解釈や多世界解釈がある。
アホ丸出しなのはお前のようにそもそも何が間違っているか理解してなかったり、容疑者から外した意識解釈を今だに指示してる素人が大多数いる事だよ。


※17
>意識がある存在が、全宇宙を観測して、自分のなすべきことをしているに等しい。

全然違う。
パウリ風に言えば間違ってすらいない。お前の理屈だと全世界を観測している何者かがいる時点で、世界中の量子が収縮している。そうなると太陽とかの恒星はトンネル効果を起こせなくなって核融合が起こらない。意識解釈支持者は短絡的で科学的思考に向いてない。
34  不思議な名無しさん :2018年09月16日 19:43 ID:XBgUumB60*
21 本当か知らんけどわかりやすい
35  不思議な名無しさん :2018年09月16日 19:55 ID:7.DC3SPw0*
物凄い固形化してそう
36  不思議な名無しさん :2018年09月16日 20:12 ID:3IKP9d4p0*
YouTubeにあるこの世界が仮想現実であることを示す証明式っていう動画分かりやすい

37  不思議な名無しさん :2018年09月16日 20:18 ID:xJxbvQnV0*
計算から波動が分かるだけで原理については何も解明されてないに等しい状況で、俺は分かってるお前らは分かってないなどと発言する行為が恥ずかしい。
このような盆暗な学生が増えると日本はノーベル賞が取れなくなる。
次のステージは量子消しゴムにフォトン遅延の組み合わせだろう。それである程度明らかになる。
38  不思議な名無しさん :2018年09月16日 20:20 ID:6viZ8mY40*
仮想の世界の可能性が高いよな

光の速度不変はデータ通信速度制限
重ね合わせで距離に関係なく情報が伝わるのはそういうシステムか、バグ
宇宙の先を観測出来ないのは作ってないから
進化や擬態も制作されたから
この2重スリッドの実験の観測で収束するのは明らかに意思がある

現実世界でたま〜に、アップデートなのかな?重くなる時がある
お詫びメール届くとええな〜
39  不思議な名無しさん :2018年09月16日 20:22 ID:6viZ8mY40*
※37

計算から波動が分かるだけで原理については何も解明されてないに等しい状況で、


まさにそれ!

それをしったかぶってる奴見てたら腹かかえて笑ってしまうわ、IQ低いんやろね クスクス
40  不思議な名無しさん :2018年09月16日 20:22 ID:YsKVvMRr0*
上でも書いてる人いるが量子力学は粒子と波の二重性が重要なわけで、おおよそ量子力学で出くわす不思議現象は波の性質から考えていくと理解しやすいものが多い
例えば同時に二つのスリットをすり抜けるのが不思議だと言われることが多いが、波ならば不思議でもなんでもない
むしろ波でなければスリットを通過したあと干渉は起こさない
エネルギーなどの一見連続的な量が離散的になるのも、不確定性関係も、トンネル効果も波の性質を考えればなんとなく腑に落ちることばかりなので、
量子力学をわかった気になりたい人は波の性質から出発するといいと思う
もちろんそれは正確ではないので、数式を導出して自分で解釈しなければわかった気になっただけでしかないが
41  不思議な名無しさん :2018年09月16日 20:24 ID:6viZ8mY40*
ビッグバンはシュミレーションを立ち上げた瞬間

42  不思議な名無しさん :2018年09月16日 20:28 ID:IP5Ga8zO0*
「本質的で客観的な真理」は人間(スクリーン・メガネをもつ)には観察不可能。
43  不思議な名無しさん :2018年09月16日 20:30 ID:6viZ8mY40*
波や粒子なのが重要なのではなく、観測によって波が粒子に収束する事が1番奇妙な点

3重スリット実験、4重スリット実験ww
もうね、怖いw

このへんはシュミレーションの製作ミスかと思うわ
44  不思議な名無しさん :2018年09月16日 20:44 ID:DNspJDt50*
究極の粒子が何で出来ているのかさえも分かっていない。
45  不思議な名無しさん :2018年09月16日 20:46 ID:mGQH3GQe0*
ミクロの観測技術が未熟だからミクロ世界への影響を無視できなくて正しく観測できないという解釈でいいの?ダメなの?
46  不思議な名無しさん :2018年09月16日 20:51 ID:YsKVvMRr0*
米41
ビッグバン以前にも宇宙は存在するんですがそれは
典型的な素人の勘違いやね

米45
ダメ
粒子の運動や状態に全く影響を与えず、かつミクロの世界を限りなく正確に観測できる方法があったとしても不確定性は除けない
47  46 :2018年09月16日 20:54 ID:YsKVvMRr0*
米45
不確定性以外についてもそう
量子力学で考えられている範囲では、どんなに正確に観測できたとしても量子力学で与えられる振る舞いをする
もしそれが破綻するなら、量子力学を包括するようなより正しい別の理論が生まれる
48  不思議な名無しさん :2018年09月16日 20:55 ID:t9Y1cH7R0*
Tシャツにプリントしとけ
49  不思議な名無しさん :2018年09月16日 20:57 ID:6viZ8mY40*
46お前ビッグバンの前に宇宙あったの見たん?笑笑 何か証拠発見されたん?笑笑

ほんま滑稽やな〜w
50  不思議な名無しさん :2018年09月16日 20:59 ID:6viZ8mY40*
あかん、1人しったかりで理論や推測の話をあたかも事実の様に思い込んでる勘違いがいる

やばい、逃げろーw
51  不思議な名無しさん :2018年09月16日 21:12 ID:baxCDd8a0*
※37
>計算から波動が分かるだけで原理については何も解明されてないに等しい状況で、俺は分かってるお前らは分かってないなどと発言する行為が恥ずかしい。

いや、お前が恥ずかしいよw
『何も解明されてない』わけじゃないし、原理が完璧に解明されてなくてもでなくても、打ち立てた理論の解釈通りに現象が起こりえるから量子力学が応用されているPCやらスマホが動いてるんだけど?


>次のステージは量子消しゴムにフォトン遅延の組み合わせだろう。

もうこの時点でお前が量子力学について何も理解できてないのが丸分かり。
量子消しゴムでの干渉縞の有無も経路情報の取得可否も、どちらも従来理論に基づいた考察で十分に説明が可能。と言うか、あの実験結果から経路情報の付加と干渉消失の因果関係を推定することは不可能。
なにが『次のステージ』だ。


※38
>仮想の世界の可能性が高いよな

全然高くない。
そもそもここが仮想世界だと仮定したとして、こっちの世界と外の世界が同じ物理法則に支配されている必要は全くない。

>実験の観測で収束するのは明らかに意思がある

何度も書いてるが、二重スリット後のスクリーンにぶつかった電子は、人間の観測関係なしに『粒子』としての跡が残る。と言うか、干渉縞ですら『粒子』の点々の跡が残る。そこに『人間が見る行為』は何も関係ない(関係あるのは射影仮説)。


※39
現状の理論と実験結果に対しての解釈が間違っている相手に対して、間違っているって書いてるだけだけどな。『まさにそれ!』など一言も書いてないし、現実でも言ったこともないわ。
何で量子物理学者が『解釈』だって言うのか理解してから書けよ。
52  不思議な名無しさん :2018年09月16日 21:23 ID:.CVXifg00*
分かりやすく説明できねぇならわざわざドヤ顔で専門用語並べて気持ち良くなってんじゃねぇよバカ野郎ども

53  不思議な名無しさん :2018年09月16日 21:24 ID:udNAsZQN0*
それにしても、電子ってマジでなんなんだw

54  不思議な名無しさん :2018年09月16日 21:24 ID:YsKVvMRr0*
米49
みたみた
お前見てないの?
遅れてるなー
40年くらい遅れてるわ
55  不思議な名無しさん :2018年09月16日 21:52 ID:aHdl6BFR0*
理系は文系ではないので他者にうまく説明できない
文系は理系はではないので理解できない(という説明はできる)
56  不思議な名無しさん :2018年09月16日 21:52 ID:Rpcybac10*
スリットだろJK
57  不思議な名無しさん :2018年09月16日 21:55 ID:Nd9OEIXK0*
人間が直接「見る」だけではなくて、見るための間接的な行為すら影響を与えているとも見えるね。
58  不思議な名無しさん :2018年09月16日 21:58 ID:Rpcybac10*
※13
お言葉ですがこの二重スリット実験における観測とは
文字通り観測装置の有無なので長文が恥ずかしいであります
59  不思議な名無しさん :2018年09月16日 21:58 ID:Nd9OEIXK0*
個人や個の生命体が観測し得る範囲は限られていて、その個体どうしが情報を伝達しあうことでこの世界は形作られているという解釈をしてもなんら問題無いように思える。
60  不思議な名無しさん :2018年09月16日 22:03 ID:Nd9OEIXK0*
わかったふりとか、自分がわからないことは他人もわからないという思い込みは、共有する世界を矮小化していく可能性があるのかもね
61  不思議な名無しさん :2018年09月16日 22:07 ID:3cZvqkrT0*
ひとつの粒子が飛んでスクリーンに当たる。
もう一つのスリットが開いているかどうか、どうしてその粒子は「知る」ことができるんだ?

車に乗ってある高速道路を飛ばして駅に着いた、周囲以外見れるはずがない。
だが別の高速道路が通行止めかどうかで、駅の三番駐車場か、それともランダムではあるが決まりを守った駐車場か、車を止める場所をたがえる。

別の高速道路の情報をラジオで聞いているのか?

それを言うなら光の屈折も怖いよな。先のことなど知るはずもないのに最短経路を選ぶ。
62  不思議な名無しさん :2018年09月16日 22:19 ID:Z8ybZu930*
難解すぎるから概念的な説明されることが多くてその影響でオカルトに思われるよね
オカルトと思い込んでる奴に粘着されたときはほんとイラついた
63  不思議な名無しさん :2018年09月16日 22:24 ID:6viZ8mY40*
ここ面白いなw

お馬鹿さんが教科書に書いてる事を事実だと思いなんでるんやろねw

本当は理論や仮説なのでなんの実証では無いんだよね〜進化論とかビッグバン理論とか、これを信じちゃってる系の?笑笑

単なる理論、予測、オカルトなのにw
64  不思議な名無しさん :2018年09月16日 22:25 ID:6viZ8mY40*
勉強で教科書覚えれてもIQが低いって理解独特のパターンじゃね?
65  不思議な名無しさん :2018年09月16日 22:27 ID:Nd9OEIXK0*
まるで迷宮への道案内みたいな説明してる人は、たぶん迷宮へ道案内してるよね
66  不思議な名無しさん :2018年09月16日 22:35 ID:Nd9OEIXK0*
「観測する主体」という唯物論では説明のつかない存在があるかどうかに関わる問題な気がする〜
67  不思議な名無しさん :2018年09月16日 22:37 ID:6viZ8mY40*
この場合の観測ってさ、電子を一個ずつ飛ばした場合も波の干渉筋出るけど、どちらのスリットを通ったかを調べるためセンサーなどを取り付けたら干渉筋出なくなるんじゃなかったっけ?違ったらごめん。
68  不思議な名無しさん :2018年09月16日 22:47 ID:3gBRmtfh0*
※19
二重ソリッド「「リキッドォォオオ!!」」

まあ、VIPで猛虎弁使っちゃうようなイタい子だしな。
69  不思議な名無しさん :2018年09月16日 22:56 ID:UqtqZNaP0*
コペンハーゲン解釈だけだと行き詰まる
思考実験の際たまけでも、多世界解釈を採用すると捗る
エネルギーの増加や拡散も、観測者の意識内でのものとすれば回避できる

道具は使うもの。量子力学の数多の理論も、あくまで便利な道具として、便利に使えるときだけ使え
使いづらくなった理論まで無理に固執すると、あっという間に置いてかれるぞ。日本の苦手分野だ
70  ckm-×××(闇) :2018年09月16日 22:58 ID:wH0YSUpB0*
3次元内(空間でも水中でも)を伝播する波の波形を正確に認識出来れば、粒子と波の同時性を万人が理解出来る様になるんですが…

代表的な波として音波で、その波形をイメージしてみそ!! 

))))))))←こんなとかサイン波とか地震計の波形みたいなやつは全部、可視化する為の擬似的なものに過ぎないから。
71  不思議な名無しさん :2018年09月16日 23:03 ID:6viZ8mY40*
3重スリットではスリットを通り抜けた電子が隣のスリットを逆行するんだって
72  不思議な名無しさん :2018年09月16日 23:06 ID:baxCDd8a0*
※58
※13の説明で二重スリットの話はしてない。
と言うか『二重スリットで粒子を見る行為』=『量子力学での観測』と取り違えているバカが多いから、その『観測』の意味を間違っていると言っている。

※67
センサーによってスリットに通った直後の状態を確定してしまってるから干渉縞が出来なくなる。
でも、そのこと(見る事)を持って波動方程式で言うところの『観測』としてしまうと、スクリーンにぶつかるときの電子が『粒子』としての点の跡になることの説明ができなくなる。波動関数の収縮が『見る』事によってしか起きなければスクリーンにはグラデーション状の『波』の跡が残らないと理論が破綻するから。
現代解釈なら、センサーだとかスクリーンだとかのマクロと電子のミクロが相互作用を持った時に状態が確定する(つまり観測された)と解釈するのが一般的。
73  不思議な名無しさん :2018年09月16日 23:17 ID:UYWgRmLg0*
二重リゾット実験
74  不思議な名無しさん :2018年09月16日 23:37 ID:6viZ8mY40*
違うで。その観測で干渉筋が出ないのは人間の観測による結果(人間の意識が関わってるかも?)って話になってるんやで。


はあ〜そのレベルか〜キツイわ〜しんどいわ〜

ごめん、飽きたわ
75  不思議な名無しさん :2018年09月16日 23:41 ID:6viZ8mY40*
観測で理論が破綻するんでしょ?だって理論は単なる理論(こうかもね〜って段階)
毎日の様に今まで当たり前だった理論が破綻して使えなくなり、修正しては使えなくなり、新しい理論を組み立てての繰り返しです。結局何もわかってない。

その今ある理論を正解だと説明してる君が滑稽www
76  不思議な名無しさん :2018年09月16日 23:58 ID:EQMKeKt.0*
要は波であり粒子であるもんが光ってことやろ?
円であり三角なのが円錐であるように
77  不思議な名無しさん :2018年09月17日 00:05 ID:tvFwVOVF0*
量子論は観測者の意識をどうこういう理論じゃないって何百回言われたらわかるのか
そもそも理解するつもりがないのか
78  不思議な名無しさん :2018年09月17日 00:24 ID:XCWGNnrt0*
※74
いや君が間違ってるよ。
干渉縞が出来なくなるのは、量子の性質が『波』から『粒子』に変わったからだよ(そもそも干渉と言う現象が波だけ)。
その切り変わりが『人間の観測による結果』ってことを言うのであれば、明らかに間違っている。だって最初の実験でも、干渉を起こした電子がスクリーンにぶつかった時点で『点(粒子)』になっているから。実験結果を見ればドットで構成された干渉縞が残っている。これには人間の意識は全く関係がない。

この結果自体が、波動関数の収縮(量子が波から粒子に切り替わる)が人間の意識によって引き起こされているわけではない証左になっている。


※75
>観測で理論が破綻するんでしょ?
しない。そもそも波動関数は観測によって収縮するとルールとしてきめられている。さもなくば、『波』動関数と言うくらいだから、粒子として取り扱うことが不可能になる。

>だって理論は単なる理論
そうだよ。古典力学も厳密に言えば間違っているが、量子レベルのミクロや光速レベルの速度でもない限り破綻しない。必要に応じて修正されている。
現代の量子論も、現代の運用においては何も間違ってないし矛盾もない。PCはちゃんと動くし、太陽も理論的に核融合し続ける。二重スリット実験の解釈についても全く問題はない。問題が生じれば修正すればいいだけ。

それの何が滑稽なんだ?

79  不思議な名無しさん :2018年09月17日 00:51 ID:9u5ESQgU0*
もう1回2重スリット実験勉強しなおしね

電子をランダムで打ち続けるとドットで縞模様の波の干渉筋が出る(ドットって事は粒子なんだけど、積み重ねると波の縞模様の干渉筋が出るから波の要素も同時にある)
次は電子を1個ずつ打つと粒子を1個ずつ打ってるにも関わらずドットで縞模様の波の干渉筋になる(粒子1個ずつ打ってるのだからドットの2本の縦縞が現れるはずなのに波の縞模様になっちゃう、ありゃありゃ)
次は電子を一個ずつ打ち、それにどちらのスリットを通ったか調べる測定器を取り付けるとドットで縦縞だけに変わってしまう(あれ実験的には上と同じなので粒子の縦縞が現れちゃった〜)

って事はどちらのスリットを通ったか観測する装置を取り付けたから粒子の波の性質がなくなり粒子だけの振る舞いをしたんだね

結論、観測すると粒子は波と粒子との2つの性質が粒子の性質のみになった!
今わかってるのはこの結果だけなんだよね
様々な理論はあるけどどれも立証されてない

で、考えられるのは人の意識が関係してるだろうと言うこと、これを否定したいのだろうが、今議論されてる事で何も実証されてないのだから否定も出来ないと
80  不思議な名無しさん :2018年09月17日 00:58 ID:9u5ESQgU0*
素粒子自身が観測された事を認識してそうw怖っw

重ね合わせも距離に関わらず片方を観測するともう片方のスピンなどの情報が瞬時に確定するw怖っw

情報の伝達には距離や速度に制限がないのか、そういう物理法則なのか?それともシュミレーション作成のバグか?
81  不思議な名無しさん :2018年09月17日 01:05 ID:Fl50YmYo0*
何でこんな妙な言い争いが起きてるんだろうな……割と最近感じてるんだけれど、知識自慢なのか何なのか知らないけれど斜め読みした感じの情報を自信満々に語っているのは何なんだろうか。

オカルトチックに『この世界はシミュレーションかもしれない』と語るのはそれこそ想像の世界だからわかるけれども、科学やそれこそ量子力学とか、ある程度の共通認識が必要な分野で勝手に解釈しちゃダメだと思うんだ。

言い負かされるのはつらいんだろうけれど、知らない、分からないとなったら素直に勉強しなおせばいいのにと思う。
82  不思議な名無しさん :2018年09月17日 01:14 ID:9u5ESQgU0*
俺もそう思う、素人が多いな
多分教科書をそのまま鵜呑みににしてるんだろうな、単なる理論や推測で何も立証されてないのにw

理系に多いポンコツタイプw
83  ckm-×××(闇) :2018年09月17日 01:26 ID:3Surc5CZ0*
※78は光子での2重ソリッド実験を語っている、※79は電子での2重ソリッド実験を語っている。

電子では粒子が波の様に振る舞っているので有り、光子では波が粒子の様に振る舞っているのですよ。

光子については、その波形をイメージしなされ。

その答えを導き出せた後に電子について語りましょう。
84  不思議な名無しさん :2018年09月17日 01:34 ID:9u5ESQgU0*
光であっても電子であっても、問題ない
波や粒子の性質の話ではなく、観測による変化の話ね

ちょっと君はピントズレてるから追いついたら入ってきてね
85  ckm-×××(闇) :2018年09月17日 01:35 ID:3Surc5CZ0*
やべっ、答え言っちゃってるw
86  不思議な名無しさん :2018年09月17日 01:39 ID:GK93j17s0*
この動画よく引用されるけど、根本的に間違ってるよな
87  ckm-×××(闇) :2018年09月17日 01:45 ID:3Surc5CZ0*
>光であっても電子であっても、問題ない

※78さんの反撃がありそうですねw
88  不思議な名無しさん :2018年09月17日 01:46 ID:6UH7ywim0*
二重スリット実験の肝は干渉縞が出来るところだよ
89  不思議な名無しさん :2018年09月17日 01:57 ID:e03yTt7r0*
 頭の中で何かを考えたらその何かの存在が浮かぶわけだけど、これが観測って事じゃダメ? 範囲はその何かによるし、それは無限に広がるから自然科学的には定義できないかもだど、一応考え得る無限の範囲までという範囲はある。
 物の表層しか見なければ人々はその「何か」を勝手気ままにアーダコーダ言うけど、その実は揺れていて決定されていない。例えばある人はその何かをコップといい、もう一人は鈍器という。しかしその時点ではそれが何かは決まってなくて、コップとして使えばコップ、鈍器として使えば鈍器。じゃあその何かは何なのさと聞かれれば、何かでしか無いわけだけと、各々の経験則によって「コップなわけない!」「鈍器はありえない!」と喧嘩し出す。
90  不思議な名無しさん :2018年09月17日 01:57 ID:tvFwVOVF0*
量子論による推測が立証された例なんていくらでもあるんだが……
あなたのそのスマホも量子論の推測を駆使して作られてるんだよ?
教科書がすべてではないのはそりゃそうだけど、それは教科書の内容をちゃんと理解した人だけが言っていいセリフだ
91  不思議な名無しさん :2018年09月17日 02:41 ID:EILgxotI0*
りけい「こ、こんなのデータになかった!教科書にも書いてない!!(メガネクイックイックイックイッ)」
※82「言ったでしょwこの世は教科書が全てじゃない、何もわかってないんだってw(ドヤァ…)」
こうですか
92  不思議な名無しさん :2018年09月17日 02:49 ID:BBMcMd7.0*
光に質量があるから起きるんだろ
93  不思議な名無しさん :2018年09月17日 03:22 ID:9u5ESQgU0*
はあ〜しんどw
94  不思議な名無しさん :2018年09月17日 04:01 ID:TlSenTcr0*
二重スリットの実験で電子を一個ずつ飛ばしていった時、最初はポツポツと点(粒子)の後が残るけど、何回も繰り返すとその跡が干渉波を描くようになる、つまりこれが電子が波でもある証拠?だと何かの本で読んだんだが、この場合

①電子を一個ずつ飛ばすごとに跡が残ったスクリーンを変えて相当な回数を繰り返した場合(つまりスクリーン一枚には一個の電子の跡しか残らない)、一枚ごとに残っている跡(の位置)を別にプロットし直したら、同じように干渉波を描くのだろうか?

②同じ本で「電子を一個ずつ飛ばしたにもかかわらず、なぜ干渉波が現れるのか?それは前に飛ばした電子と干渉するから(つまり過去と干渉している)」みたいなことが書かれてあったが、一回ごとに飛ばした電子は同じ個体ではなく別物!だと個人的には思うのだが、別個体の過去と干渉し合う、なんてことがあり得るのか?

と思うだが、どんなものだろうか?
95  不思議な名無しさん :2018年09月17日 05:11 ID:fUs.kqWN0*
意味不明なことに出くわすと、仮想現実と決めつけるくせは止めた方いい。
96  不思議な名無しさん :2018年09月17日 05:23 ID:t.k.zi2a0*
こめんとはかせ「俺スッゴイ頭良いんだけどお前らバカ過ぎて笑っちまうわ〜w 俺の頭の良さを証明しようにも教科書何冊分も文字数要るからここのコメントじゃ無料だわ〜辛いわ〜」

みたいな輩湧きすぎぃ
97  不思議な名無しさん :2018年09月17日 07:07 ID:SmuYe3fs0*
ただでさえスネークいっぱい居るのに次はソリッドが増えるのかよ
と思ったぞ
98  不思議な名無しさん :2018年09月17日 08:18 ID:mU.c7wjx0*
コレってさ干渉紋を捉えるスクリーンも波の軌道を捉える装置も
どちらも「観測装置」じゃないの?
だから新たに装置を設置したからって「観測したから結果が変わった」は無いよね
単に結果が変わるような機器的なアクシデントでしょ?
99  不思議な名無しさん :2018年09月17日 08:51 ID:XCWGNnrt0*
※79
>ドットって事は粒子なんだけど、積み重ねると波の縞模様の干渉筋が出るから波の要素も同時にある

全然違う。間違ってすらいない。『同時』にはありえない。そんな説明をしている教科書はない。
ボーアの言った『相補性』では粒子と波の性質は互いに排他的。
量子の『波』とは『粒子の存在確率』の事だから『粒子と波の要素を同時』と言うのはそもそも解釈が間違っている。
波の性質が出ているときは粒子の性質は出ないし、粒子の性質が出ている時は波の性質は出ない。
二重スリット実験で言えるのは電子がスクリーンに到達する寸前まで『波』の性質だったが、到達した瞬間に粒子となったとしか言えない。
到達した時点でも波だったのなら壁全体にぶつかっていなければ解釈がおかしい。
人間の観察によって波動関数が収縮するのは、人間と言うマクロと量子のミクロが相互作用したから(と解釈するのが自然)。

>人の意識が関係してるだろうと言うこと、これを否定したいのだろうが、今議論されてる事で何も実証されてないのだから否定も出来ない

違う。否定したいんじゃなくて『間違ってる』の。
意識がないところでも波動関数が収縮する(スクリーンにぶつかった電子が点になる)時点でこの議論は終わっている。
『何も実証されてない』てないのではなく『量子力学の原理は未解明の部分はあるけど意識解釈については現代解釈で明らかに間違っている』と言い切れる。


※94
干渉することが波の証左。
ドット状の干渉縞が残るのは、その直前まで波の性質だったとまでしか言えない。
1個飛ばして1個の跡しか残らないことは粒子としての性質。

>電子を一個ずつ飛ばしたにもかかわらず、なぜ干渉波が現れるのか?それは前に飛ばした電子と干渉するから

証拠がない。数式のどこをとってもそんな解釈は出来ない。
ゆえに現代解釈では間違っている。
100  不思議な名無しさん :2018年09月17日 09:10 ID:k8hpiaku0*
二重スリットを通して光の干渉縞を観察する実験と混同してる奴がいるから、光電効果がどうとかこうとか意味不明な話が繰り広げられている。
101  ckm-×××(闇) :2018年09月17日 10:21 ID:3Surc5CZ0*
※99
電子を使った実験の説明には、君独自の解釈が多過ぎて説得力に欠ける。
それより光子の実験の話をカウンター気味に被せた方が効果的かと… w
※79の人は光子の実験を良く調べて、そのトリックを暴ければ論破も可能なんだけど。
観測結果を語るだけなら小学生にも出来るしw

その先の粒子と波の同時性この矛盾した事象を破綻なく説明出来る様に思考を巡らせて行くのが科学の面白い所なのにね。
102  不思議な名無しさん :2018年09月17日 10:42 ID:XCWGNnrt0*
※101
独自解釈なんぞ全くしてない。一般的なコペンハーゲン解釈だ。
相手の返答に対して、そんな書き込みしかできない時点で理解できてないのが丸分かりだよ。『多すぎる』と言うなら具体的にどこが独自解釈なのか述べてみろ。『多い』から答えられるだろ?

コペンハーゲン解釈では、実験結果から分かりえない部分は分からないとしか言えない。だから証拠もなく、決定論である隠れた変数も指示できないし、意識解釈も指示できないし、時間が遡るとか言うトンデモ解釈も指示しない。だって証拠がないんだから。
言い切れるのは実験結果と、その結果と整合性の取れる理論と解釈だけ。
103  不思議な名無しさん :2018年09月17日 10:43 ID:u7VKWwF00*
まとめブログのコメント欄が個人の質疑応答みたいになってて草
104  ckm-×××(闇) :2018年09月17日 11:14 ID:3Surc5CZ0*
※101
>二重スリット実験で言えるのは電子がスクリーンに到達する寸前まで『波』の性質だったが、到達した瞬間に粒子となったとしか言えない。
到達した時点でも波だったのなら壁全体にぶつかっていなければ解釈がおかしい。
人間の観察によって波動関数が収縮するのは、人間と言うマクロと量子のミクロが相互作用したから(と解釈するのが自然)。

著名な文献にも、そんな解釈がなされていました?
105  不思議な名無しさん :2018年09月17日 11:43 ID:8H2zYJFA0*
スリットの入ったスカートを穿いた可愛い女の子が好きです
106  不思議な名無しさん :2018年09月17日 12:02 ID:fCmo8rNB0*
全部仮説だから考察は無駄!って言ってる人は科学の発展を否定しながら科学に頼った生活をしているダブスタに気づけてないのかな
なんだか自覚症状が無いって怖いね
107  不思議な名無しさん :2018年09月17日 12:11 ID:XCWGNnrt0*
※104
されている。詳細を見れば言い過ぎの部分もあるかもしれんが、基本的に実験結果に対して整合性が取れている解釈しかしてしてない。
参考文献は『[PDF]波動関数のわかりやすい説明 - 京都大学』でググれば出てくる。

>二重スリット実験で言えるのは電子がスクリーンに到達する寸前まで『波』の性質
まず、干渉が起きている時点で量子が波であることは言うまでもなく間違いはない。と言うか、干渉が起きているから波であるとしているわけだし。
(ただし、干渉が起きない=波ではない事にはならない。二重スリットのように波が二つ無ければ干渉は起きないから)


>到達した瞬間に粒子となった
>到達した時点でも波だったのなら壁全体にぶつかっていなければ解釈がおかしい。
これについても単位量の電子でスクリーンに1個の跡しかできないと言う事で、電子が粒子として振る舞ったのは間違いない。この時点でも波であれば、1個の電子でグラデーション状の干渉縞の跡が出来るはず。


>人間の観察によって波動関数が収縮するのは、人間と言うマクロと量子のミクロが相互作用したから
ここの部分に関しては意識解釈の否定と言う意味で若干言い過ぎの部分もあるが、そもそも射影仮説による波動関数の収縮について、スクリーンとかセンサーだとか人間の観察だとかを切り分けて考える方が明らかに不自然。
人間が電子を見た場合の波動関数の収縮(つまり量子の粒子化)と、スクリーンに電子がぶつかった場合の波動関数の収縮が数学的に全く違うことを説明できるなら話は別だが、出来ない。

言い過ぎと言ったのは、マクロとミクロの相互作用で波動関数が収縮すると言った部分で、量子デコヒーレンスではこの説を採用しているが、理論においては分岐した状態が「互いに全く干渉しない」事が必須であるのだが、現在の実験では「互いにほとんど干渉しない」程度にしかできていないから。
108  不思議な名無しさん :2018年09月17日 12:58 ID:j3K6KBBw0*
コメント欄科学者多すぎやろ笑
109  ckm-×××(闇) :2018年09月17日 13:00 ID:3Surc5CZ0*
※107
「スリットを通り抜けた「波」
と,スクリーン上で観測される「粒子」の「切り替え」は,いつどんな風に起きるのか」という疑問は,不可知=無
価値とされる。
問題は, こうした「力技」で,我々や,我々の学生は本当に納得できるのかということである。
君は、納得していないと言う事ですねw

冗談は程々にして、観測後は一旦波の状態に戻りスクリーンに到達した瞬間に収縮が起きているならば、観測の影響を受ける事無く常に干渉縞が描かれてもおかしくないと考えられるが?
実際は、観測後収縮が継続しているが如く干渉縞が消失するのはなぜ?
110  不思議な名無しさん :2018年09月17日 13:20 ID:XCWGNnrt0*
※109
実験状況が波動関数で表現している以上、間の状況は数式以外では記述できない。が、実際には観測した時点で収縮するからそもそも観測できない。そこの文章で無意味と言っているのは、二重スリットを抜けている部分で起こっていることは波動関数以外では表現できないけど、それって結局意味分からんよね?だからあれこれ言っても意味がないよね?って意味だぞ?日本語も読めないのか?


>観測後収縮が継続しているが如く干渉縞が消失するのはなぜ?
そんなもん、片側のスリット通過後に量子の状態を確定してしまったら、もう片方のスリットから抜け出る量子の確率がゼロになって、お互いに干渉できる波が存在しなくなるからに決まってるだろ。本気でアホかお前?
センサーや眼で確認すると言う行為は、50%の存在確率を0%か100%に収縮させている行為になるだろ。片方のスリットを塞いで「干渉しなくなりました(ドヤァ」って言われても「当たり前だ」としか言えないわ。

111  ckm-×××(闇) :2018年09月17日 13:49 ID:3Surc5CZ0*
[PDF]波動関数のわかりやすい説明 - 京都大学でググったのに、日本女子大学のテキストが出るのはなぜ?www

君には、ガッカリだ。

後は好きに吠えてくれ。
112  不思議な名無しさん :2018年09月17日 14:07 ID:3GDCaAef0*
二重ソリッド?
113  不思議な名無しさん :2018年09月17日 14:37 ID:5eFhfB6o0*
僕は二重スリットになりたい
114  不思議な名無しさん :2018年09月17日 14:38 ID:9u5ESQgU0*
105が真理

111はちょっとお馬鹿さん
115  不思議な名無しさん :2018年09月17日 17:10 ID:fkIRLpat0*
実際に実験でこうなるわけではなくて、量子力学的にはどっちの結果にもなりうるよ、っていう性質を説明する例えでしょ、二重スリット実験て。
116  ノルウェイ・ヘスダーレン現象 :2018年09月17日 17:43 ID:OoQntVE.0*
どうして、2ヶ所なんだろ?3つとか4つ通りぬけてもよさそうなのに・・
117  不思議な名無しさん :2018年09月17日 18:13 ID:04Ze18Jz0*
この実験一つにおいても全く理解できないからもしこの世の全てが解明されたとしてもきっと理解することはできないのだろうなと思ったら悲しくなってしまいました。
以上、文系からお伝えしました。
118  不思議な名無しさん :2018年09月17日 19:56 ID:kExZ1EKF0*
スクリーンもセンサーも人間が観測するための道具で、人間が観測するという行為が必ず被観測物に影響を与えるということは言えるよね、むしろそこに興味の中心がある人もいるのでは
119  不思議な名無しさん :2018年09月17日 20:29 ID:x6MQgoie0*
>>7
動物にたとえて説明してやれよw
120  不思議な名無しさん :2018年09月17日 20:56 ID:G5Z.o..F0*
ソリッド・スネーク。メタルギアシリーズの主人公であり本名はデイビッド。伝説の兵士であるビッグ・ボスの遺伝子を使い生み出された人間である。
ってのに繋げていくんだろうと期待した。
121  不思議な名無しさん :2018年09月18日 07:30 ID:FgCQKRjU0*
二重王の気分次第
122  不思議な名無しさん :2018年09月18日 11:00 ID:w3qcRTcP0*
一つの粒子は「一つの粒子」なのだろうか
別の同種の粒子の波と干渉しないのだろうか
もう一方のスリットをくぐった波が自分の片割れであるとわかるのだろうか
素粒子にアイデンティティはあるのだろうか
123  不思議な名無しさん :2018年09月18日 14:34 ID:1aUiGqRQ0*
※15が言ってる実験は日経サイエンスの特集号に載って有名になったけど、あの記事内でも「これはちょっと違うんだけど」って否定してるからな
124  不思議な名無しさん :2018年09月18日 21:01 ID:NYBi7If.0*
※118
ほんとこれ
125  不思議な名無しさん :2018年09月19日 17:26 ID:bUr1wgRB0*
物質を粒子として扱うから矛盾が生じるんだろ。

あらゆる粒子とういう名称がつけられたものが、実際は特殊な力場であることを否定する科学者はいない。

観測をするという行為は対象の陸場にエネルギーを照射する行為であり、その結果力場の大きさが変わる。この単純な理論のみで二重スリット実験の不可思議を説明可能だ。

ゆるい観測(低出力のエネルギー照射)では観測対処の変化が限定的になるということは、力場の大きさが照射手段で異なることを現してる。

つまり、スリットの間隔を小さくしていけば、ある段階で観測しても同時に通り抜ける現象が確認できるはずだ。

それが物質が粒子ではなく、力場として存在し、そのサイズが状況で異なる物質粒子否定仮説だ。
126  不思議な名無しさん :2018年09月20日 01:27 ID:Tt8poH.w0*
おもしろい

、スリットの間隔を小さくしていけば、ある段階で観測しても同時に通り抜ける現象が確認できるはずだ。

これを観測出来たらいいな、たぶん無理だとは思うけど。
127  不思議な名無しさん :2018年09月20日 04:23 ID:4O0sd7X00*
結局どういうこと?
128  不思議な名無しさん :2018年09月20日 16:08 ID:Tt8poH.w0*
たぶん波でもなく粒子でもなく、エネルギーの力の場があるだけって話なのかな?

物質は存在してなくて場があるだけ
物に触れるのは単なる電磁気力の反発だったり

原子核と電子の隙間もスカスカで何も無いらしいしね

 
 
上部に戻る

トップページに戻る