まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

不思議な体験や霊体験語ろうよ『何もかもが巨大な世界』

2018年09月02日:12:14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 32 )



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 02:58:36.73 ID:jfzgdf8Si
俺は今でもそうだが、ふとあの人どうしてるんだろって
思ったら高確率で5分以内(これは俺の感覚)で会う

自分で会いたいって望んでも無理
昔神社で体験した不思議な話を語る『鈴の音の導き』
http://world-fusigi.net/archives/9024873.html

引用元: 深夜だし不思議な体験や霊体験語ろうよ







2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 02:59:30.95 ID:X+S5eg2w0
母親しか知り合いがいないって事か

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:00:53.36 ID:jfzgdf8Si
>>2ちげーよ

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:02:07.50 ID:nECSRCDD0
この人いいなって思いう人ができると死んだ幼なじみが夢に出てくる

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:06:39.12 ID:jfzgdf8Si
>>4

こーゆーのこーゆーの

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:08:57.23 ID:ceoT+fvB0
家族全員が全く同じ夢見た
死んだ知り合いがうちの鉢植えに水やってた

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:10:27.97 ID:jfzgdf8Si
>>11うぉぉぉ!
こーゆーのこーゆーの

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:22:44.91 ID:ceoT+fvB0
>>14
嬉しそうだからもう一個話してやんよ
俺は小学生の時金縛りにはまってた。
金縛りにあおうと思って眠る、この時必ず壁側を向いて寝ると早朝に目が覚める。
すると自分の上に髪の長い女が乗ってるのがわかる
美少女幼馴染が起こしに来てくれるんなら良かったのに

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:24:54.15 ID:jfzgdf8Si
>>26

金縛りに合おうとおもって合えるの?

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:29:40.60 ID:ceoT+fvB0
>>30
そう
当時は楽しんでたから金縛りにあいたいなーって感じだった
今じゃ怖くてできん

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:31:24.65 ID:jfzgdf8Si
>>34
ええな金縛り、あいたいわ

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:10:21.51 ID:xcE3RHSg0
俺の姉ちゃんが事故にあったって電話で聞いた瞬間に廊下のドアがパーンて開いて
廊下をダダダダダって走る音が聞こえた
姉ちゃんは助かったので、あれはご先祖か守護だと思ってる

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:11:36.12 ID:jfzgdf8Si
>>13

家は君以外おらんかったんか?

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:14:03.91 ID:xcE3RHSg0
>>15
犬はいたけど
俺と一緒にいたからありえないな

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:15:53.67 ID:jfzgdf8Si
>>16
ほうほうなるほどやん
ええやん、姉ちゃん助かって良かったわ

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:14:23.02 ID:UzPX7cvB0
幼なじみ(♂)
とドライブで心霊スポット行って色々あったわ

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:16:47.25 ID:jfzgdf8Si
>>17
いや、それ書かなあかんやん
kwskしてぇや

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:23:14.34 ID:UzPX7cvB0
>>20
めんどくさいから簡単に書くと

三カ所巡って
一件目 カルト集団に追いかけられる

二件目 向かう途中で道に迷い
なぜか夜中に田んぼ道を歩いて居たおばあちゃんに道を聞く
その後二回同じばあちゃんとすれ違う

なにやら俺の足に良くない物が憑いた模様

三件目
向かう途中でエンジンが止まるも塩をぶっかけると回復

やっぱり足を怪我する
帰宅後幼なじみのばあちゃん(霊力があるとかなんとか)
に張り手食らう

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:27:18.88 ID:jfzgdf8Si
>>29

張り手食らうで笑ってもたけど
カルト集団に追いかけられんのは怖いなぁ
やっぱり霊より人間のが怖いんかな

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:30:31.10 ID:UzPX7cvB0
>>32
俺的二件目が一番ヤバかったんだけどね
全く霊感ないんだが
車から降りた瞬間からもう空気がバチバチしてる
しかも真夏だったのに震えるぐらい寒かったな
俺だけなのかもしれないが

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:16:20.55 ID:L4hAvQHW0
じいちゃんが死んだ数日後
真夜中大雨の日に家の庭を誰かが徘徊してた
俺と姉が雨の中の足音を聞いた

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:20:13.22 ID:F0TcOAJm0
海で溺れたんだけどなぜか海底を普通に歩いて浜まで戻った
息も出来た

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:21:49.13 ID:jfzgdf8Si
>>22
それはいくら俺でも信じへんでー

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:22:58.60 ID:F0TcOAJm0
>>25
自分でも未だ信じられないわ

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:25:41.50 ID:jfzgdf8Si
>>27すげぇな
こりゃおもしろいわ

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:20:39.46 ID:f4xKzzba0
授業でなにか作業してて、ガヤガヤうるさい教室だったのに、途中から無音になってた。
で、ふとしたときに音が戻って、途中無音だったことにきづく。

授業なんか真剣に受けてたことないのに、無意識に集中してただけなんだろうか

22年間のなかで、中学生と高校生、21歳のとき(家で)の3回しかない。

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:23:13.52 ID:jfzgdf8Si
>>23

おもしろいな、無我の境地だな

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:30:09.49 ID:z5c5s8Ja0
>>28
未だに不思議なんだよねー

テストのとき集中してたのに、テスト中になったことないし…。

21のときは、彼氏が隣にいて、自分は本読んでるときだった。
一人で本読んでるときの方が集中してるのに。

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:33:01.13 ID:jfzgdf8Si
おお>>35は女か

集中してなるんじゃないかもな

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:21:50.15 ID:J3Wy7vdP0
夢の中での別な生活がある
料理は味がするし痛みも覚えてる

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:29:32.79 ID:li/+qv0nO
震災の後津波の来た町に何日か行ってた人のはなし
一日中未舗装の道を走って帰って来たら土埃で汚れた車体に子供の手の跡がべったりとついてたらしい
子供なんかどこにもいなかったのに

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:31:01.62 ID:3XEWod/TO
まえにこういうスレでレスしたけど、
週に2日か3日は0時過ぎると1時までの間に近所なのかどこからなのか太鼓叩いてるような音がする
俺だけじゃなく近所も
区役所もなぜだか分からないと言ってる

カナダだかで空から異音がするとかYouTubeにあったけど、それと同じかも

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:42:36.06 ID:fgtvzHtA0
>>37
前にスレ立てた?
なんか早朝とかに車のクラクションだかがする、とかってスレ

192: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 07:13:51.00 ID:rly6ZvUs0
>>37
うちの場合は近所の年寄りがなんかの宗教の儀式として太鼓叩いてたと判明した

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:31:15.93 ID:J3Wy7vdP0
不思議というか
未解決事件てすごく怖いと思わない?

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:34:35.34 ID:jfzgdf8Si
>>38

なんか未解決事件をどうぞ

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:40:18.50 ID:J3Wy7vdP0
>>46
有名だけど
子供が40秒で消えたやつ

松岡さん一家が茨城から帰省先の親戚宅(徳島)に到着。
松岡さんが抱いていた次男を奥さんに渡そうと家に入る。
このとき伸矢くんが家の玄関先にいたのは間違いない。
そして玄関先に戻ってみるとそこにいるはずの伸矢くんの姿がな かった。
目の前の玄関先で伸矢くんの存在を確認して次に姿が消えるまで この間、
わずか「40秒」 他の失踪事件と違い、親と子が離れてから1分すら経過していな い。
第一、父がすぐそばにいた。
消えたのが家の玄関先。
まさに神隠しと言わんばかりの失踪事件である。

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:43:26.93 ID:jfzgdf8Si
>>55
40秒あればいけんちゃうの?

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:48:37.64 ID:J3Wy7vdP0
>>61
不思議だねー

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:33:46.71 ID:It/rXeKe0
面白いテレビ番組見てる最中にすげートイレ行きたくなった
我慢して我慢して我慢して番組終了と同時にトイレにダッシュしてドアを開けたら、そこで用を足してる自分が居た

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:36:15.18 ID:UzPX7cvB0
>>42
これなにげに怖いわ
今小便貯めてた俺にはタイムリーな話だわ

197: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 07:36:02.28 ID:rly6ZvUs0
>>42
ワロタww

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:33:49.07 ID:6kMaGZ+p0
金縛りに合う前ってわかるよね
身体が痺れるっていうかビクビク痙攣する感じっていうか

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:34:31.25 ID:UzPX7cvB0
仏壇の下に寝てるからかもしれんが
金縛りにしょっちゅうなってたけど
全身に思いっ切り力入れて起き上がればいけるよね

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:39:43.95 ID:dddkLuv20
>>45
週一で金縛るから最近はもう本気出せば10秒で解けるようになった

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:42:06.74 ID:UzPX7cvB0
>>53
なりすぎだろ
無理矢理脱出する時ってブチブチィって感じするの俺だけ?

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:44:34.47 ID:dddkLuv20
>>57
30時間くらい寝れなかったあとは高確率でくるね
俺はブチブチはないな、キイイイーンってかんじ

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:54:00.65 ID:kXs0gdpk0
>>57
張り手の件kwsk


俺はよくあるデジャブとかそんくらいしかないけど
一回だけ、凄い耳なりと一緒に胸らへんをあり得ないくらいでかい手で押さえつけられながら「殺してやるううううううう!!!!」
みたいなことはあった、たぶん夢なんだろうけどwww

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:01:37.53 ID:UzPX7cvB0
>>83
こえーよ
俺の場合は幼なじみも見えるらしく
俺の足に幽霊でも悪霊でもない何かが渦巻いてたらしい
その後見事にでっかい釘を踏み抜いたりした
そして家が近いので幼なじみの家で下ろして貰ったら
夜中にも関わらず幼なじみのばあちゃんが出て来て
俺と幼なじみは張り倒され
そんなもん家に連れてくるな!!!
って言われて渋々マックで朝まで過ごしたってお話

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:02:40.94 ID:kXs0gdpk0
>>96
ばあちゃんすげえwwww

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:39:21.79 ID:DJDMU0kg0
金縛り中に耳破裂しそうな爆音の耳鳴りと共に足引っ張られて体から抜けて玄関まで引きずられた
耳鳴りヤバすぎ

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:42:46.61 ID:XpUQpLvIi
よくある話でタクシー運転手が乗せた客が実は幽霊だったって奴を爺ちゃんがマジで体験した

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:44:39.87 ID:It/rXeKe0
>>59
消えるヒッチハイカーは聖書の時代から続く歴史ある不思議体験だよなぁ

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:52:21.84 ID:ZIgH++V2i
>>59
乗せてはいないけど手を挙げた女の人乗せようと止まってドア開けたら誰もいなかったことならあるよ

あと24時間勤務だったから車で仮眠取ってたら金縛りによくなってた。
あとから聞いた話しだと交通事故で相手死なせちゃった営業車をみんな嫌がって乗らなかったけど入社して何も知らない俺が担当で乗ってた

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:47:37.86 ID:hL/i7Dsc0
病院でほんの10分くらいだけ立ってられないほど猛烈に気持ち悪くなったことはあったな

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:48:10.10 ID:Nv7OBw1pO
昔から俺は一人部屋だったんだが
中1ぐらいまで、何故か毎朝起きると押し入れの扉が開いてた
親が部屋入ることは絶対になかったし、俺は夢遊病ではない
当時は不思議と別に何とも思わなかったけど、今考えると不気味すぎる

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:50:11.61 ID:bPh2bnE80
友達の話だけど、彼氏うち泊まって風呂入ってたら風呂のドアをノックされてドア開けられそうになったから、「また彼氏が悪戯してドア開けようとしてるんだな」と思って、開けられないようにドアを足で押さえながらシャワー浴びたらしい。
で、そのあとすぐに部屋に戻ったら、彼氏がイビキかいて爆睡してたらしい

ノックしてドア開けようとしてたのは誰だったんだろう?って怖がってたわ

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:51:48.51 ID:jfzgdf8Si
>>77

うわぁこぇぇぇ
こーゆーの怖いわぁ

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:56:26.22 ID:g4tjqLQa0
>>79
その子、笑いながら話してたけどよく考えると怖いよね…w

その子自体、霊感はないらしいんだけどそういう不思議な体験が多いみたい。

仏眼相?が、両親指にハッキリある子だった。

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:58:19.25 ID:jfzgdf8Si
>>89

へぇー、やっぱ手相とか関係あるんか

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:53:02.07 ID:XGgXxueu0
無くしたものが突然音を立てて現れた意味がわからなかった

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:34:38.60 ID:ixWL0lIS0
寝れないから消防のときにあった、不思議な体験書こうか?

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:36:53.70 ID:jfzgdf8Si
>>47

どうぞどうぞお願いしますわ

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:55:04.02 ID:ixWL0lIS0
じゃあ文章下手だけど書いてくわ

たしか小5か6のときの話で、もう10年ちょい前の話。

俺には2個離れた姉がいる。

ある日の夜、姉あてに、リカ(たしかそんな名前だった気がする)って女の子から電話がきた。
電話の向こうではクラブっぽい賑やかな音がしてたのを覚えている。
で、俺は姉の仲いい人は全員と言っていいほど知ってたから、リカなんていう友達いたっけと思いながら、姉に電話を代わった。

今考えれば、あのとき姉は中1ぐらいだからタメの友達でクラブにいるなんておかしい。

そんで案の定、姉はリカなんて友達は居ないし、あなたのことも知らない、かけ間違いじゃないですか?て喋ってた。
でも、リカてやつは姉の名前(Kとする)を知ってて、電話を代わったとき、名前を呼んできたらしい。
そこで考えられるのは姉の幼稚園のときの友達だった。うちは姉が小学生一年生になると同時に引っ越したから、幼稚園時代の友達の名前を忘れてる可能性があった。

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:57:09.65 ID:jfzgdf8Si
>>85
ほうほうそれで?

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:08:26.13 ID:ixWL0lIS0
でも、姉があなたなんて人知りませんて言った後、リカってやつは、でもKちゃんは○○めぐみちゃん(姉の親友)の親友でしょ?って言ってきたそうだ。
もうその時点で、幼稚園時代の友人の可能性は無くなった。
リカはさらに続けて、小学生のころよく三人で遊んだじゃん!今度2人で遊ぼうよって言ってきたそうだ。

もう、ここで、姉はテンパり始めちゃって、様子に気付いた両親も電話の近くに寄ってきた。母親に、誰から電話きたの?て聞かれたので、リカて女の子からって答えた。

母親も、ん?誰?みたいな顔をしてた気がする。

で、姉があたふたしていると、リカって人はまた電話するね!て一方的にしゃべって電話を切ったらしい

145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:32:51.70 ID:ixWL0lIS0
その日は家族四人で、夜20時にそんな騒がしいところにいるリカていう中学生は誰なのか、話し合った。
姉と母親は少々ビビってたけど、一応イタズラ電話てことで、また電話来てもすぐに切るようにむてことで話はついた。
でも、イタズラにしては、姉の親友の名前を出してきてるし、なんだか気持ちが悪かった。

それから3週間ぐらい経って、そんな電話のことを忘れていたころに、またリカて人から電話が来た。そのときも俺が出たんだが、姉がちょうど居なかったので、冷静に対処して切る。
その後も忘れたころに電話が来るようになって、3ヶ月くらい経ったときに、不思議な?ことが起こった。

その日、買い物?か外食?をしてから家に帰ると、たしか3件ぐらいの留守電が入っていた。
1、2件目は、なにかの勧誘?だったらしく、留守電入ってすぐに、切れてた。
そんで、3件目…
リカからだった。。その日もテンション高いまま、「買い物行って服買ったの!こんど遊ぶときに着ていこうと思ってね!」的なメッセージだった。そのあとも何か言ってたけど忘れた。

で、怖かったのが最後の言葉。

「じゃあまた電話するね!リカでした!ばいばーい」
リカでした!までは普通に女子中学生の甲高い声。
その次の「ばいばーい」。これが、なんかとてつもなく怖い声。よく、テレビでスローモーションのシーンで、声が低く太くなるじゃん?
あの声で録音されてたの。でも、「ばいばーい」て単語がスローで入ってたわけじゃなくて、普通の速度で入ってたんだ。

あの声だけは未だに脳裏に焼き付いてる…

家族もスゴイ気味悪がって、すぐ消した。

その後、リカからは一切電話来なくなった…

150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:36:05.55 ID:ixWL0lIS0
文章下手過ぎて怖さ伝わらないと思うけど、あの声が10年以上経った今でもしっかり耳に残ってる…
おかげで、今では立派な電話恐怖症です…
しかも家族で俺だけ…

154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:37:31.57 ID:H3kjJdnZ0
>>150
想像しただけで鳥肌MAXなんだけどふざけんな

160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:41:34.03 ID:ixWL0lIS0
>>154
このことずっと心にしまってて、今日初めて誰かに話した。
書いてるとき、冷や汗と鳥肌がキモかった。

人見知りしないのに、家族でさえ電話するのが怖いていうか辛い…もうやだ。。。全てリカて女のせい

183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 05:14:02.96 ID:KIuVTGbv0
>>160
鳥肌立った

177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 05:03:55.26 ID:Gq6Wj6tJ0
>>160
リカちゃんは平行世界からこっちに迷い込んだ子で、向こうの世界ではお姉さんと仲良しだったとか…?

181: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 05:10:51.13 ID:ixWL0lIS0
>>177
パラレルワールドかー
それは面白いな!
でも、ばいばーいを怖くする必要ないだろ…やめてよ…

パラレルで考えると、姉の親友ともリカは仲良かったらしいのて、むこうの世界とこっちの世界、友人関係は然程変わらんのかな?

163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:46:20.89 ID:H3kjJdnZ0
>>160
俺も電話恐怖症になりそうだわ…
今でも鳥肌止まらないww

167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:51:37.26 ID:ixWL0lIS0
>>163
顔見えないから余計にね…

結局リカは誰だったのか…

169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:55:24.50 ID:H3kjJdnZ0
>>167
一度だけなら幽霊、の一言で片付く(それはそれで可笑しい)けど
何回もかかってるし話をしてるところが怖いよな

172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:59:36.60 ID:ixWL0lIS0
>>169
一度ならそうなんだけどね、、

普通のときの声もなんとなーく覚えてるわ

てかこんど実家帰ったら、この話覚えてるか聞いてみようかな、、

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:59:28.39 ID:+USjJD7RO
あ、メールが届く、と感じたら携帯にメールが届く
電磁波かな?

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:59:51.80 ID:XGgXxueu0
俺は寝てたら物凄い気配が近づいてきて気付いたら金縛りあってた

死ぬと思ったから必死で右手動かしてで気配叩いたら動けるようになった

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:00:34.36 ID:MIHAj8JG0
いっぱいあるけど音関連から
夜中帰って来て実家の階段登ってたら後ろから足音が付いて来た
妙に軽い足音で体重が全く感じられなかった
振り向いたら勿論誰も居なくて、怖いから部屋に駆け込み布団にくるまってたら、足音はそのまま上がってきて廊下の端まで行って消えた
これは親父も聴いてた

次は
そのあと引っ越した家で夜中の2時くらいになると必ず鈴の音が廊下でしてた
見ても何もないから気にしなくなってきた
しまいにゃ音が聞こえると、そんな時間か~てwww

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:02:57.03 ID:jfzgdf8Si
>>94

慣れたら怖ないん?

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:04:23.79 ID:MIHAj8JG0
>>98
そりゃ10年近く続けばねwww
途中から何とも思わないよ

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:07:17.00 ID:xcE3RHSg0
>>94
きれいな鈴の音は吉兆らしいぞ
音がする辺り調べたらなんか見つかったりしてな

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:09:11.16 ID:MIHAj8JG0
>>105
マジで?でも二階の廊下…www
床下か??

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:10:01.93 ID:UzPX7cvB0
>>105
初耳良いこと聞いたわ

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:14:39.84 ID:J1RbC2Br0
>>105
まじ?

10年以上前、小学低学年くらいのとき夜中に鈴の音を聞いたことあるわ。

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:05:24.72 ID:XGgXxueu0
家が霊道とかで盆とかよく窓からのぞかれた家族みんな見てる

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:03:37.78 ID:xI30kG5r0
不思議な体験じゃなく怖い体験なら

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:05:35.93 ID:jfzgdf8Si
>>100

どうぞどうぞ

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:09:24.10 ID:xI30kG5r0
昔綺麗なおねーちゃんの送迎ついでに白タクしてたんだわ
客を乗せた時に金無いから家にいったん取りに行くってマンション前でおろして後ろのシート見たら血だらけだった

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:11:30.25 ID:UzPX7cvB0
>>109
そのねーちゃんは帰ってきたの?

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:12:02.42 ID:jfzgdf8Si
>>109

その血ってずーっと付いたままなの?
その女の人は帰ってこなかったの?

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:16:06.85 ID:xI30kG5r0
>>112.114
30分ほど待ったけどおりてこなかったし気持ち悪かったから帰ったよ
次の日警察がいっぱいいたから死んだんじゃね?知らんけど

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:17:30.28 ID:jfzgdf8Si
>>121
おいおい軽いなぁ

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:21:47.23 ID:xI30kG5r0
>>122
ややこしいことには首突っ込みたくないし
よく、発砲とかの話も聞く地域だからな
シートの交換の時、車屋にすごく変な目されたけどな

144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:32:30.08 ID:XpUQpLvIi
>>109
爺ちゃんが体験したタクシーの奴は怖いとか無くて金無いんで取ってきますって家行って、中々来ないからチャイム鳴らしたら母親が出てきて実は亡くなってて・・・家までありがとうって話だった。でも怖かったのか急いで帰ってきて布団にくるまってたわ

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:11:55.46 ID:rJKEifXk0
母親が死ぬ日の朝に俺と妹を呼んで手を強く握って「お母さんを産むんよ、ちゃんとお母さんをお腹に宿すんよ」って言った
その日の夜母親は死んだ
翌月妹の妊娠が発覚したが心当たりはないという
調べたら俺の子供だった
俺も本当に記憶にない
母親が妹と俺を乗っ取ったんだろうか
その子は二ヶ月後に産まれる

115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:13:33.75 ID:jfzgdf8Si
>>113

えー!
これが今日1番のびっくりだわ

本当に心当たりないんよな?

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:15:58.70 ID:rJKEifXk0
>>115
あるわけない
ちなみに子供は女
本当に母親が宿ったのかもしれないと疑いはじめてる

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:18:17.41 ID:jfzgdf8Si
>>119
おいおいどっちだよ?
あるわけないって言ったり
女で疑い始めてるって言ったりよー

131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:22:35.98 ID:i4VtpNdX0
>>124
子供ができるようなことをした覚えはないしあるわけないってこと
でも妹が妊娠してるのは事実

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:18:02.67 ID:XGgXxueu0
>>113盛りすぎ

128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:21:35.07 ID:4CD+ihCJ0
>>113
母親の顔で生まれてくるのか

136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:26:04.37 ID:i4VtpNdX0
>>128
産まれてみないとわからないな
俺も妹も母親のDNA を持ってる以上そのDNA から母親ができる可能性もゼロではないのかも

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:13:36.80 ID:MIHAj8JG0
変なのは
快速に乗って普通列車を抜かしてたら、普通列車のドアの外側に真っ黒い奴が張り付いてた
思わず二度見しちまったよ
あれなんだったんだろね

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:15:26.52 ID:jfzgdf8Si
>>116
もちっと詳しく聞かせてくれ

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:20:57.17 ID:MIHAj8JG0
>>118
夜でちょっと暗かったんだけど、ホントに真っ黒い奴だったからはっきり見えた
ヤモリみたいに張り付いて車内を覗きこんでるような感じだったな
二度見してもまだいたよwww

130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:22:20.84 ID:jfzgdf8Si
>>126
大きさは?人の形してたの?

133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:23:31.16 ID:MIHAj8JG0
>>130
人の形で人のサイズ
ちょっと斜めに張り付いてたよ

134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:24:49.44 ID:jfzgdf8Si
>>133
うわ怖いわぁ
乗り遅れかよ

137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:26:24.45 ID:8cWrkZYv0
ばあちゃんから聞いた話だけど
墓参りにいった時にあきらかに人ではない
何かをみたらしい

141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:28:46.76 ID:H3kjJdnZ0
消防のときの話。
寝れなくて起き上がってテレビの下のデジタル時計を確認しに行ったんだ。
まぁ四つん這いで少し動けば確認できる位置なんだけどね。
まぁそれでたしか10時ぐらいだったかなそのときは。

そんで布団に戻って目閉じたんだけど「あれ?何時だっけ?」
つ思ってもっかい確認したらもう朝の5時半だった。
5時半っての確認した瞬間に周りが明るくなってマジでびっくりした。。
ほんとに目を閉じたのは2秒ぐらいだと思う。
不思議じゃ~

146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:33:16.06 ID:v4v8aLI/0
小学生の頃、ド田舎のばーちゃん家泊まりに行って三日目その辺の小学校登校日で遊ぶ子がいなかった
仕方ないから穴場の沢で釣りしてたら滑落して死にかけた
気付いたら病院のベッドの上、俺見つけたおっさん曰く
小学生ぐらいの子に連れて来られたとかなんとか

その子供はどこの子供か今だわからず
会えたら礼ぐらい言いたい

151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:36:16.23 ID:/Ohb2fn/O
幼なじみのおじさんが遠方にある別荘に行くというので一緒につれていってもらったら
夢で何度か行った家だった

152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:36:53.53 ID:MIHAj8JG0
金縛りだと
職場の敷地の隅っこで草むしりしてたら急に寒気がしてやな予感がしたから離れた
その後仕事も終わって店長と飯でも食いに行くかって思った途端にとにかくここから離れなきゃって衝動に駆られた
気味悪いから飯は行かず大人しく帰って寝てる時に金縛り
目も開かなくてつぶってるのに禿げたえらい怖い顔したおっさんの首だけが寄ってくる
寸前まで近づいた所で金縛りは解けて起き上がったら、足元に置いてあるハンガーラックにかかってる服の隙間にそのおっさんの首があってこっちを睨んでた

俺が何したんだよ
草むしりしてただけだっての

156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:38:54.56 ID:fOsmBuWb0
鏡の前でのアレしたとき長い髪の女が見えた気がした

164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:48:45.62 ID:Gq6Wj6tJ0
高校には自転車で1時間ちょっとかけて通ってて、寝坊した日とかにめちゃめちゃ急いでも1時間は絶対切れなかった
だけど一回だけ40分で行けた日があった。立ち漕ぎもせず信号無視もしなかったのに不思議だった

みんなすごい不思議体験してて羨ましい…

168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:54:48.30 ID:9FOPdTfuO
俺が中学生の時に塾に通ってて遅れそうだから駅まで猛ダッシュしてたの
そこまで狭くない2,30mある曲がるとこのない一本道の出口で曲がろうとしたら
黒装束でフードを被り仮面付けた人とすれ違った
映画のスクリームってやつに出てくる殺人鬼に似てる、ムンクの叫びみたいなお面ね
急いでいたのと、有り得ないものを見たことで理解するのに数秒かかって
ちょっとビビりながら引き返して確認しても通りには誰もいなかった
その後普通に塾に行ったけどよくパニックにならなかったなと今思う

コスプレにしても田舎で夏頃の夕方にするやつはいないだろうと思う

173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 05:00:41.04 ID:JklytFKE0
母親が台所にいるなーと思って居間見たら母がテレビ見てたり
姉が洗面台にいるなーって思ったらそもそも家にいなかったり

いないはずの家族をよく見たんだけどアレは何だったんだろうか
一人暮らし始めてからは無くなったが

179: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 05:07:37.78 ID:H3kjJdnZ0
>>173に少し似てるんだけど、
いとこの部屋で泊まってて(3階)、朝いとこの母にご飯できたよーって起こされたんだ。
その後いとこ母は2階のリビングへ

いとこと同時に起きて、いとこがまだ上半身だけ起き上がったままぼーっとしてたから
背中合わせになるように寄りかかったんだ。
「眠いねー」とか会話してたのも覚えてる。
んで俺はそのまま寝ちゃったんだ。

んでいとこ母の「俺くん起きてー!」って2階からの声で起きた。
まだ背中に寄りかかった寝てたから、
立ち上がって「いとこ、行こうぜ」って振り向いたら誰もいなかった。
急いで降りて聞いてみたらいとこは俺が最初に起きるずっと前に2階にいたらしい。
あれは誰だったのか

182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 05:13:23.19 ID:ixWL0lIS0
>>179
うわぁ

怖すぎ(´・_・`)

180: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 05:07:42.80 ID:RQouVaiA0
虫の知らせと言えば
小中学時代仲良かった友達と高校入ってから疎遠になって
俺の誕生日に久々に夢に出てきて今度連絡取ってみるか~と思ってたら
その誕生日の日に友達が飛び降り自殺してた
一番仲良かったとも言えないし俺の所にわざわざ来る意味が分からないから虫の知らせって受ける側のアンテナの問題なのかもしれない

186: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 05:21:06.59 ID:osgo52rK0
死んだ老猫が夢に出てきた
老猫を散々可愛がったからか知らねーが会いに来てくれたのかな?と勝手に解釈
ふと夢の中で会った老猫の横に見知らぬ猫がいた
夢から覚めて母に聞くと老猫を埋めた庭には俺の知らない野良猫も埋まってるそうだ

187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 05:33:15.69 ID:Z4sAmEo80
幼稚園ぐらいのとき、当時小学生だった姉の学校へ母親と迎えに行った
親は姉が来るまで、他の子の親としゃべっていたので退屈していたら
同じくらいの子がいて仲良くなって、ちょこっと学園内を探検しに行く事にした

ちょっと歩いてたら(その時の感覚ではそんなに親から離れて無いとは思うけど)、
急に別世界のような場所に来た。

鮮明に覚えてるんだけど、古ーいヨーロッパの町みたいな感じ。
そのときは身体も小さいのもあるだろうけど、そこにある何もかも巨大だった。

それで、レンガ作りの家?があってでっかい木造りの扉もあるから入ってみようとした。
その時は身体も小さく力も無いはずなのに、でっかいドアを身体で押すような感じで開ける事が出来た。

そんで内部を見ると、薄暗いまさにヨーロッパ調の高級な部屋で、巨大なソファーと巨大な暖炉があった。
暖炉の火がパチパチと音を立てて燃えていたのは鮮明に覚えてる。

で、なんか怖くなってそこから逃げたら母親の元に戻った。
ちなみにその同じくらいの子は誰だったのかは覚えてない。
実はそんな子いなかったとかそういう類いのものではないと思う。

その学校というか学園は家から近くて今でも行くんだけど、もちろんそんな場所は無い。
ここと見間違えたのかな?と推測するような事はするけど、当時の記憶からしても絶対に違う。
思い返すとすごいファンタジーな体験。

189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 06:33:39.16 ID:MRL1dCs40
>>187
脳が活動してる時間に別世界を覗くのは珍しい体験ですね。
ちょっと気になったのがヨーロッパの町並みですけど
もしかしたらその子と一緒に前世での記憶を見てしまったのかもしれないですね。
自分はなぜかテレビや写真などで中世ヨーロッパ時代の風景や石畳のある町並みが映っているものを見ると
物凄く懐かしくて悲しい気持ちになったりします。
新しいものを見たときって懐かしむというよりは新鮮に感じるものなのに
不思議な感覚なので前世の記憶に共感してるのかもしれないです。

191: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 07:09:40.03 ID:B/ZMIqXui
電気消したはずなのに風呂上がったら電気ついててテレビもついてた
しかも直前まで見てたチャンネルと違う

194: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 07:23:36.75 ID:jh7oZvNjI
霊とはちょっと違うけど
共通の友達が一人もいない友達が事故で死んだ。
二年ぶりに突然連絡してきて会いにきた帰りでの事故だった。
この時あってなかったら死んだこと知らなかったかもしれないし
最後に会いにきてくれたんだなあーっておもった。
そんなことって本当にあるんだな。

198: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 07:46:34.74 ID:Ti0QCkCg0
小学校低学年のときに俺と友人A、B、Cでよく遊んでた記憶があって久しぶりにあったら友人Cのことを覚えてるのは俺だけだったときは不思議だった
Cの親の顔とか家まで覚えてるのに俺以外誰も覚えてない

何故か名前だけ思い出せないから俺の脳内お友達なのかもわからないし困った

200: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 08:00:56.58 ID:Ti0QCkCg0
あと霊とか全然関係ないけど友人の車で3回くらい回って雪山に突っ込んだときは本当にスローモーションになって不思議だった

202: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 08:31:15.07 ID:MRL1dCs40
>>200
自分も何度かあったけど
スローモーションで見えてるわりには身体が全く動けなくて
全神経を目と脳に集中してる感じなんだよね。
不思議なことにその一瞬の間に色んな考えが浮かんでてこれはヤバいとか
このあとどうなるんだろとか着地したときの自分の姿を想像してたりとか
メチャクチャなスピードで処理してる。
だから一瞬の出来事がゆっくりに感じてしまうのかもしれない。

140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:28:26.34 ID:XGgXxueu0
電車でセーラー服着たおっさんみた

あれは妖精だったんだろう

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
不思議な体験や霊体験語ろうよ『何もかもが巨大な世界』

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年09月02日 12:17 ID:06B2JLC.0*
僕はマヨネーズになりたい。
2  不思議な名無しさん :2018年09月02日 12:33 ID:zPIE4nkN0*
僕は消防車になりたい。
3  ライムソーダ :2018年09月02日 12:58 ID:bf3s71ML0*
不思議ですねー
4  不思議な名無しさん :2018年09月02日 13:00 ID:wBv57iXe0*
猛虎弁かよ
5  不思議な名無しさん :2018年09月02日 13:17 ID:ZywL1BXw0*
このスレ見て昨日寝てたとき金縛りにあってたこと思い出したわ
まあ金縛り自体が夢らしいから記憶も曖昧模糊やね
6  不思議な名無しさん :2018年09月02日 14:37 ID:HU8V8dlN0*
時折こういう話に混ざってくる犯沢さん、流石です。
7  不思議な名無しさん :2018年09月02日 15:09 ID:C.X.JlMe0*
リカちゃんはお姉さんのストーカーの男がボイスチェンジャー使って友達のふりをしてたんじゃないのか?
そして最後のバイバイだけ地声に戻して正体を明かした。
8  不思議な名無しさん :2018年09月02日 15:50 ID:B1QtyEyw0*
暗算検定で全問正解しても合格ラインに一問間に合わなくて、適当に10桁の数字を書いたらドンピシャでギリギリ受かった
9  不思議な名無しさん :2018年09月02日 16:18 ID:xWRcSTCh0*
※8
そんな合格のしかたで満足なの?
10  不思議な名無しさん :2018年09月02日 16:31 ID:wYaduy7O0*
姉の話をする奴はシスコン
11  不思議な名無しさん :2018年09月02日 16:41 ID:j.rC1MmB0*
オレンジの字のやつウザイ
12  不思議な名無しさん :2018年09月02日 16:50 ID:pypvwZkk0*
マヨネーズにも消防士にも決してなれません
13  不思議な名無しさん :2018年09月02日 17:29 ID:8GRjSlmQ0*
この前寝てたら ものすごく嫌な気を感じた しらばっくれてたら 私の脇から 体に入ろうと したので 跳ね起きた あのまま寝てたら 憑依されたと思う。
14  不思議な名無しさん :2018年09月02日 18:13 ID:ZeXxuGm00*
姉貴が事故った電話で大慌てで家を飛び出していくご先祖の霊を想像して、和んだっていうかちょっと泣きそう
なんかいいなあ
15  不思議な名無しさん :2018年09月02日 18:21 ID:GNRaD4it0*
授業中いきなり無音になったと思ったら誰いなかった事がある
回り見渡してもだーれもいないの
慌てて別の教室見て回ったけど一人もいなくて全くの無音
慌てて家に走って帰ったら母親が居て安心したよ
怖い体験というより不思議な体験
16  不思議な名無しさん :2018年09月02日 18:48 ID:lA0f3CUY0*
小学生の時に放課後親の迎えを待ちながら外で本読んでたんだけど、
読み終わって周りが真っ暗なことに気づいて本見てみたら暗くて字が見えなかった事がある
17  不思議な名無しさん :2018年09月02日 19:03 ID:qM7NhbV40*
オバケで良かったと思った事はある。
18  不思議な名無しさん :2018年09月02日 19:37 ID:enCSokPe0*
姉の親友はなんて言いよるん
リカを知っとるん
19  不思議な名無しさん :2018年09月02日 21:28 ID:M.CsiKS.0*
記憶って存外、無自覚に改変されるものなんだよねえ
せいり的生物学的には、脳がコスト削減の最適化をした結果なんだろうなとは思う(思うだけ、示せる根拠は特にない)
20  不思議な名無しさん :2018年09月02日 21:52 ID:n1ZsbjPr0*
金縛りはもう慣れっこになって30回過ぎたあたりから記録するのをやめた。体をセメントで固められたみたいになって声が出ず身体が動かなくなる。金縛りの最中、自分の意識が浮いて身体から離れる事があって霊的な現象だと確信するようになったよ。
21  不思議な名無しさん :2018年09月03日 11:20 ID:uTXsXXY.0*
一番簡単な除霊法。その場でジャンプ!(それだけ)
川の向こう側でやって橋を渡るのがいい、とされる。
病院や霊場の帰りなど家の玄関前でやるのも効果的。
22  不思議な名無しさん :2018年09月03日 22:04 ID:fVU.gV2k0*
子供がよく、玄関前の昆虫にご飯をあげていたら、死にそうな昆虫がよく、来るようになった。でも森に帰らないと生きられないので、一応、伝えたら、それ以来あまりみかけないかな。
言葉とか分かるのかな??
蜂は数字を認識出来るらしい。
もし、宇宙人がいたら、虫たちのじょうほうをすべて解析しているかも。
23  不思議な名無しさん :2018年09月04日 08:43 ID:xiz0lvnF0*
因みに
その後、山で蜂になつかれる。
謎に親指に止まってじっとされる。
はちみつアイスがついていたからか??
子供が取ってくれた。
その後、
少し離れた場所でブンブンと威嚇するような音がしたが、子供が来ると、鳥居に消えていった。

謎です。
24  不思議な名無しさん :2018年09月04日 11:11 ID:vwOtQwYz0*
ワイも動物系不思議話を

母ちゃんから「30年ぐらい前に家が絶えた遠い親戚の墓が放置されてるから墓参りしてきてくれ」とたのまれた。
場所を調べて行ってみると、40年ほど前に親戚のおばさんにつれられて何度か来たことがあるのを思い出した。
「昔ここに来たときは毎回ヘビを見てたな~」と思いながら目線を少し上げたら、目の前の手を伸ばせば届くような木の枝にヘビがいて目が合った。
「こんにちわ~」とあいさつして通り過ぎた。
親戚の墓をさがして歩きながら、その親戚のことを考えた。
両親と息子さんの三人家族で息子さんは発達障害だったそうだ。
息子さんが17ぐらいの時にお父さんが亡くなり、20過ぎたあたりでお母さんが亡くなったそうで、すごく息子さんのことを心配しながら亡くなったそうだ。
その息子さんは施設に入って30になったかぐらいで亡くなったそうだ。
そんなことを考えて「気の毒やったな~」としみじみ思いつつ「けど30年も前に亡くってるんだし、もう墓に行ってもだれもいないんだろうな~」などと考えていた。
いったん切ります。


25  不思議な名無しさん :2018年09月04日 11:54 ID:vwOtQwYz0*
>>※24つづき

目当ての墓らしい場所について、墓石に彫られた名字を確認してギョッ!とした。
『中山家(仮名)代々の墓』と彫られた『中』の字の真ん中の棒の溝の中に3匹の
カタツムリがいたのだ。
しかも大きさがはっきり大中小と分かれており、上から、大きいの、中くらいの、小さいの、と並んでいて、まるでお父さんとお母さんと子供のように思われた。
「このカタツムリ、まさか中山さん(仮名)のご一家が俺に対して『自分たちはここにいるぞ』あるいは『ここに参れば自分たちに通じているぞ』と、知らせるために置いたんじゃないか?」と思ってしまった。
なぜこんなことを考えたかというと、うちの地方では温暖化のせいか十数年以上前から年に一匹見るかどうかぐらいにカタツムリがいなくなっていたためだった。
墓の掃除を済ませてごみを捨てに行ったときと、帰り道に50基以上の墓石を確認したが、カタツムリがいたのはうちの親戚の墓だけだった。(アマガエルは一匹いた。)
ちなみにこのお参りも含め6回ほどお参りしたが、かならずお参り後にちょっとした幸運があったためにお参りするのが少し楽しみになったのだった。
26  不思議な名無しさん :2018年09月05日 00:43 ID:fPGOOmkE0*
>>15さんは
教室無人の後、全校無人になって家に帰ったの?
またどれくらい後に正常に戻ったのだろうか
27  不思議な名無しさん :2018年09月05日 00:50 ID:fPGOOmkE0*
全校無人は買いてありましたね失礼
28  不思議な名無しさん :2018年09月05日 15:20 ID:RRovB9uY0*
シートに血のやつは女性ってことで生.理とか胎児(自分で堕ろしたからとか流産とか)とか色々理由は考えられるなぁって思った
29  不思議な名無しさん :2018年09月15日 10:20 ID:N66jw7fh0*
伏見稲荷の鳥居の中歩いてたら1分くらい無音になって前後の人が居なくなった事がある
あとは知らずに入った滝谷避難小屋では異様な気持ち悪さがあって直ぐに出たな
仏さんの一時的な置き場として使ってたんやな
30  不思議な名無しさん :2018年09月16日 13:34 ID:v7zjvRFU0*
祖父が入院してる時になぜか庭で祖父を見かけた事はあった
何だったんだろ家には居ないはずなのにね

重い病気とかではなかったから全然大丈夫だったけどね
今も生きてるし
31  不思議な名無しさん :2018年09月19日 11:31 ID:YNMG28Pt0*
騒がし教室が無音になるのは良くあったなぁ
みんな今まで話してたのに同時にピタッと止まるんよね
別に先生が入って来たとかやなくて突然シーンとする
32  不思議な名無しさん :2018年10月04日 23:15 ID:9PhjfRrz0*
厄年の時にチャリがパンクしたりスマホ割ったりしたけど御札買ったらそういうのが一切なくなったことかな

 
 
上部に戻る

トップページに戻る