まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

傷痍軍人(しょういぐんじん)の怖さは異常

2018年09月04日:18:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 128 )

1: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [CN] 2018/09/02(日) 18:20:59.04 ID:UhGNOocC0 BE:736790738-PLT(12000)
亡き父と2度の空襲 命の重さかみしめる夏

 今年も8月15日が過ぎた。1952年生まれの私だが「戦後」の記憶は多くない。
幼い頃に暮らした藤岡市で、官舎の近くに大きな瓦製造会社があり、職人さんの中におそらく戦禍で片足を失った方がいた。
大きいだるま釜や土を運んでいた栗毛(くりげ)の馬、整然と並べて干された瓦と赤銅色の長い足、断片的だが色彩と音声を伴った映像がよみがえってくる。

 警察官だった父の転勤で63年に東京都新宿区に引っ越した際、新宿駅西口付近は「傷痍(しょうい)軍人」と呼ばれた人たちがアコーディオンなどを奏でていた。
白い服をまとい戦闘帽をかぶり足元には缶のようなものが置かれていたと思う。

https://www.jomo-news.co.jp/feature/shiten/76233

傷痍軍人

傷痍軍人(しょういぐんじん、英: disabled veterans)は、戦傷を負った軍人のこと。戦傷は復員後も健康や生活に大きな影響をもたらす。傷痍軍人には早くに亡くなる者、生涯を通じて病や不自由に悩む者も多く、古くは古代ギリシャ時代から社会問題となっている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/傷痍軍人

Wounded_Soldier_in_Japan
旧日本軍の画像を逸話を交えながら貼っていく
http://world-fusigi.net/archives/8362571.html

引用元: 傷痍軍人の怖さは異常







2: 名無しさん@涙目です。(英雄都市アレックス) [CN] 2018/09/02(日) 18:22:47.38 ID:6I0fTg910
さすがに夏祭りで見かけなくなった

3: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [US] 2018/09/02(日) 18:23:05.16 ID:VROc8pS20
昭和の末期に生まれたんだが、本物の傷痍軍人っていつまで見られたんだ?

5: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [US] 2018/09/02(日) 18:24:40.86 ID:uURvifqI0
>>3
昭和50年代くらいはまだ見かけたよ
アコーディオンは引いてなかったが

10: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/02(日) 18:28:23.83 ID:ENBwujN/0
>>3
平成10年くらいはちらほら観光地にいた

12: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [RO] 2018/09/02(日) 18:29:21.00 ID:RQ0AfiCn0
>>3
国立病院って確か元軍の病院 今でもいるんじゃない

28: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [MX] 2018/09/02(日) 18:50:25.66 ID:kPWUgEEQ0
>>3
昭和50年前後は和歌山駅前に傷痍軍人おったよ。和歌山はその頃はボンネットトラック走ってた。

35: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/09/02(日) 19:07:54.56 ID:LJn5x8dA0
>>3
広島の本通りの少尉軍募金の人は昭和までいたかな
子供は折り鶴おれば良かったような記憶

45: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) [US] 2018/09/02(日) 19:49:04.26 ID:+Rh29IYk0
>>3
小学生の頃(昭和54年頃)には白い服を着て前に募金箱を置いてる
人らが京都駅の八条口にいたわ。

169: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [FR] 2018/09/03(月) 16:38:45.64 ID:XtH4tP2+0
>>3
平成初期は上野とかでたまに見た

177: 名無しさん@涙目です。(東京都) [CN] 2018/09/04(火) 03:23:59.25 ID:uH4E27et0
>>3
平成になるまえ位まで上野広小路に立ってるやつ居たけど年齢的に若かったから
偽だと思う

4: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [US] 2018/09/02(日) 18:23:29.29 ID:uURvifqI0
俺が子供の頃はまだいたなあ傷痍軍人
死んだばあさんは国から補償もらってるくせにと冷たかったのをよく覚えてる

178: 名無しさん@涙目です。(東京都) [CN] 2018/09/04(火) 03:28:00.56 ID:uH4E27et0
>>4
自分もばーさんとか近所の年寄りが
あれは詐欺だからねって言ってるのをよく聞いたわ
昭和30年位まではガチなのが居たけどそれ以降は詐欺が増えてたように思う

11: 名無しさん@涙目です。(家) [SE] 2018/09/02(日) 18:28:46.46 ID:04FfD73l0
30年前は近所にいたぞ
片腕なくて義手してた

13: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [US] 2018/09/02(日) 18:29:42.49 ID:ueT66v6g0
35年近く前かなぁ近所の神社に良く片腕のオッサンが来て駄菓子とか売ってたけど正直怖かったな
紙芝居もやってたみたいだけどそれは見た記憶なし

14: 名無しさん@涙目です。(高知県) [JP] 2018/09/02(日) 18:30:23.24 ID:Pjw3phqy0
傷痍軍人は見た記憶ないけど、
炭まみれの万年筆を新聞紙の上に山盛りにしてる泣き売はよく覚えてる
祭りの中のあの一角は子供心にも胡散臭く映ってた

16: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [ニダ] 2018/09/02(日) 18:33:06.73 ID:ENyHvuAR0
昔、浅草仲見世の裏通りで時々見かけた

17: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [US] 2018/09/02(日) 18:33:20.49 ID:BAuvJNxW0
子供の頃親と行ってた銭湯には
手足が無いのや背中に鬼やら龍やら雷やら描かれた人が沢山居たわ
引っ越したら全くそう言う輩が居る地域からは縁が無くなってまった
(´・ω・)

21: 名無しさん@涙目です。(奈良県) [UA] 2018/09/02(日) 18:36:34.73 ID:ij7rZuII0
90年頃まで住んでいた団地に戦争で片腕無くした元軍人さんがいたな
よく高そうなシュークリームくれた
色々と貰ってたんかな
子供には優しいが大人にはうるさかったのか、
親はあまり良く思ってなかったのを覚えている

23: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [KR] 2018/09/02(日) 18:41:43.63 ID:EYCZxkT00
昔上野でよく見かけたな。

25: 名無しさん@涙目です。(茸) [DE] 2018/09/02(日) 18:45:15.94 ID:M8U0YtaT0
no title

26: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [JP] 2018/09/02(日) 18:47:54.12 ID:/yuY74190
傷痍軍人漫談
https://youtu.be/5MrwBClKalM


60: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [JP] 2018/09/02(日) 20:27:10.40 ID:4KPYLfNi0
>>26
何こいつ面白いなw

27: 名無しさん@涙目です。(家) [CN] 2018/09/02(日) 18:48:27.52 ID:LvUN0bkD0
義眼屋には結構いたぞ。
昭和50年代だが

29: 名無しさん@涙目です。(禿) [FR] 2018/09/02(日) 18:50:26.48 ID:r2eLTVwR0
25年前に上野で見たのが最後だな~

30: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2018/09/02(日) 18:51:11.69 ID:TJiEqTXr0
池袋駅にもいたな。
軍服姿で台車(車いす用)に座ってる人とか。
子供心に心痛んだが
格好だけの詐欺師がいると聞いて複雑な気持ちになった。

32: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [US] 2018/09/02(日) 18:53:33.94 ID:sMMk6zha0
30年前にフック船長の右手付けてるのがいたな

33: 名無しさん@涙目です。(catv?) [CO] 2018/09/02(日) 18:54:33.63 ID:aBDtKpEi0
国から恩給貰ってとか言うけど、
恩給は階級に比例して多くなっていたんだよな。
日本軍の兵隊なんて大多数が下っ端なのに生活できる恩給を国がくれたん?

34: 名無しさん@涙目です。(東京都) [TW] 2018/09/02(日) 19:06:46.43 ID:Nr6qBTK60
戦時中に国鉄で走ってた客車には『スヘ』という記号の車両があって、名称は『病客車』。
車内は座席ではなく、板張りの形ばかりのベッドと、檻に囲われた居室に別れていたそうな。
今となっては体系的な資料も記録も残ってないそうな。
https://ja.wikipedia.org/wiki/病客車

37: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2018/09/02(日) 19:14:52.32 ID:6IRO12EW0
昭和54年に見たのが最後だったな
小学校の担任はあんなのウソだから金やっちゃダメだと言っていた
担任自身戦争に行ったらしい

40: 名無しさん@涙目です。(茸) [NL] 2018/09/02(日) 19:29:21.97 ID:KCkMZPbw0
偽物だけでなく本物もいたよな?
流石に

42: 名無しさん@涙目です。(西日本) [TR] 2018/09/02(日) 19:37:57.16 ID:Gp6TSIsg0
探偵ナイトスクープでよくインタビューに使う大阪梅田の歩道橋に2,3人ゴザ敷いて白装束で座ってるのは平成元年ごろまでは見たな。腕無い人とか足無い人が居た。

47: 名無しさん@涙目です。(東日本) [ニダ] 2018/09/02(日) 19:51:03.09 ID:x3YFQeQ4O
>>42
その頃に新宿にもいたよ。
ゴザ敷いて何か書かれた看板(といっても貼り紙程度)を横に置いて。
それでカンパを求めていた。
カンパ用の受け皿があり、ラジカセから気色悪い曲が流れて。
足がなかったり、腕がなかったり。
子供ながらに衝撃を受けたわ。

43: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [US] 2018/09/02(日) 19:38:29.79 ID:4J0wb/lO0
水木しげるが片腕で復員後生きていかなきゃならなかったこと抜け落ちてる奴等多いよな

44: 名無しさん@涙目です。(茸) [CN] 2018/09/02(日) 19:41:31.98 ID:7huXB3zw0
ただでさえ怖かったのに親父にお金渡されて入れて来いって言われて最悪だった

46: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) [DE] 2018/09/02(日) 19:49:16.88 ID:m6Dic0FY0
そういや秋葉にも昔いたよね
偽物だったみたいだけど5年くらい前までは見かけたような

143: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2018/09/03(月) 11:39:43.56 ID:UImgCtd00
>>46
いたねぇ
10年前かな?お上りで行ったとき見かけて血の気が引いたのを覚えてる

53: 名無しさん@涙目です。(catv?) [CL] 2018/09/02(日) 20:15:39.62 ID:jvfo2I+O0
川崎駅の地下道にいた
アコーディオンを持ってたけど怖かった

56: 名無しさん@涙目です。(catv?) [ニダ] 2018/09/02(日) 20:19:44.22 ID:6z4Iy6eO0
上野にいたよ
偽物かもしれんけど

57: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) [GB] 2018/09/02(日) 20:21:41.66 ID:AXzdJgSyO
アメリカのテレビドラマで、両足と右手が無い人が出てた

軍人かどうかは知らんが

62: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2018/09/02(日) 20:32:35.87 ID:i5+zvtoZ0
20~25年くらい前に新宿伊勢丹の横で見た
白装束だけど楽器は演奏してなくて腕や足ない人が座ってるだけだった
当時まだいるのかと思ったが、偽物だろうな

71: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/09/02(日) 21:30:18.39 ID:kXhOuKPt0
55年前だから記憶が薄れてるが、両手両足が無い人は見た
昭和50年代迄はあっちこっちで見られたが、平成になってから消えたな

74: 名無しさん@涙目です。(宮城県) [US] 2018/09/02(日) 21:41:59.74 ID:In54b1xy0
新宿東口から西口の地下道にいた自称傷痍軍人はもういない

75: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/02(日) 21:45:05.03 ID:ankTmY+50
小学生の頃、目黒のお不動様の脇道の階段のところに座ってたな
いつも俯いてて異様な感じで怖かった

77: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [NL] 2018/09/02(日) 21:51:54.27 ID:I7uyTtPZ0
小学生時代駄菓子屋で片腕のない爺さんがいたけど、戦争関連なのかな?

80: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/09/02(日) 22:12:40.05 ID:XKiH4acP0
>>77
うちの爺ちゃんもフィリピン戦線で右腕無くして、戦後はずっと駄菓子屋やっていたよ
野戦病院で腐った右腕を、
麻酔無しでギコギコとノコギリで切断された話を子供達にしてビビらせてたなw

79: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2018/09/02(日) 22:04:43.30 ID:/tUa5LJS0
戦後GHQが重病人を除き恩給を廃止させたから、一時期は重病とは行かなくても
怪我等で仕事が無理だったやつは本当にどん底の暮らしを余儀なくされてた

その後平和条約で主権を取り戻した昭和28年には恩給を復活させてその当時の
支給非対象者にも恩給を払えるようになったから生活は改善されたんだわ

なので昭和40年代50年代のアコーディオン弾きは単なる小遣い稼ぎか
なんちゃっての奴らしかいない状態(ごくごく少数の特殊事例はあったかもだけど)

同時代を生きてた人たちはそういう事十分知っていたから嫌悪してたんだと思う
何も知らない当時の若い人たちは可哀想と思ったかもしれんが

82: 名無しさん@涙目です。(宮城県) [US] 2018/09/02(日) 22:14:00.48 ID:cdwQaWht0
47年生まれだが見たことないな

83: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [KR] 2018/09/02(日) 22:14:15.22 ID:fiNH6LqK0
子供の頃お盆に天王寺さんとか行くの憂鬱やったわ

88: 名無しさん@涙目です。(茸) [JP] 2018/09/02(日) 22:31:55.88 ID:YYIZbZh10
水木しげるも戦後少しの間はコレやってたのよ

魚屋始めて順調な経営→知人に売り払って、絵の学校に入学

91: 名無しさん@涙目です。(新潟県) [MX] 2018/09/02(日) 22:45:34.75 ID:WwppDbc+0
昭和53年くらいだったか見かけたが
いっしょに歩いてた親父はにせものだって吐き捨てるように言った

92: 名無しさん@涙目です。(秋) [BR] 2018/09/02(日) 22:46:34.12 ID:EkENci+20
見たことない ちんどんやも見たことない サンドイッチマンは見たことあるかも 獅子舞が個人宅に来るのは最近見た

97: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [US] 2018/09/02(日) 23:33:08.35 ID:lbhctkFE0
昔はいたなあ、乞食もいた
どこの駅もござを敷いて、空き缶を置いて座っている奴がいたものだ

101: 名無しさん@涙目です。(茸) [IT] 2018/09/03(月) 00:04:02.47 ID:8mvOR97V0
俺が子供の頃の昭和30年代には街で白い着物を着てアコーディオン弾く傷痍軍人がいっぱいいた

102: 名無しさん@涙目です。(東日本) [US] 2018/09/03(月) 00:04:20.00 ID:7++u+L7g0
そんなの知ってるの60か70の爺さんだろ
まあ、そういう記憶が世界から消えていくのは少しもったいない気はするが

107: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [PA] 2018/09/03(月) 00:11:03.37 ID:YcZ672HB0
閻魔堂に居た
スゲー怖かった

111: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [ニダ] 2018/09/03(月) 01:26:40.39 ID:oFJj9oeW0
今46歳だけど、小さい頃上野公園とあと何処かの神社で見たな。
おばあちゃんがお金あげてた。

116: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [CN] 2018/09/03(月) 02:05:20.71 ID:SIwuDX0b0
お国から保障もらってるのに…と蔑む人いたけど
もらえない人も多かったらしいよな

平塚の七夕祭りでよく見かけた

127: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [FR] 2018/09/03(月) 04:50:42.17 ID:b0Iw3kwA0
白装束で兵隊帽子かぶってたな尺八吹いてた人の両足無かった思ひで

130: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/09/03(月) 07:06:01.20 ID:T9/kQe/r0
大島渚監督とかの古いドキュメンタリーでしか見たことないわ
手足の障害で東京の国立小児病院に年に数回通ってたけど、手足がない子とかたくさんいて怖かったけど通ってるうちに慣れた

136: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2018/09/03(月) 09:56:50.30 ID:pXTuiTYU0
海外だと道端にいたりするよね

138: 名無しさん@涙目です。(catv?) [JP] 2018/09/03(月) 10:26:28.24 ID:M0OM3KQL0
30年くらい前までは駅前にいたな
イラン人のテレホンカードや募金箱軍団に取って代わられたイメージ

149: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [CA] 2018/09/03(月) 12:28:46.25 ID:nI7UhOtu0
子供の頃に「可哀想だからお金あげていい?」と母親に聞いたら
あの人達は偽物だから上げなくていいのよ。
と言われたわ。

まあ、偽物だわね

153: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [ニダ] 2018/09/03(月) 12:52:23.39 ID:UU6yyPqA0
>>149
うちもそんな感じだった
昭和60年頃までいたけど、いつの間にか居なくなったなぁ

157: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2018/09/03(月) 13:49:12.90 ID:AoGd4q150
手書きの文字とラジカセから流れる音楽がまた怖いんだよな

165: 名無しさん@涙目です。(空) [CN] 2018/09/03(月) 16:21:33.80 ID:A8R7DKP+0
神社に居たよね

172: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2018/09/03(月) 23:57:26.57 ID:Lg79LHwk0
昭和48年頃の川崎駅前には、数人いたな
アコーディオンは弾いてなかった記憶

173: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [CN] 2018/09/04(火) 00:10:41.83 ID:EzJMgpMx0
戦争から帰ってきて仕事がない人が
路上で靴磨きしてる写真を見たことあるな

50: 名無しさん@涙目です。(宮城県) [ニダ] 2018/09/02(日) 20:00:35.51 ID:houkJ4Rd0
このスレの年齢層高杉w

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
傷痍軍人(しょういぐんじん)の怖さは異常

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年09月04日 18:02 ID:scROl7nc0*
これ読んで大政翼賛会万歳なんてソースマン未だに健在だわ
2  不思議な名無しさん :2018年09月04日 18:30 ID:WKSdqWEo0*
PTSDだと恩給が貰えなくて皆隠してた。口止め料
3  不思議な名無しさん :2018年09月04日 18:31 ID:DalYZArt0*
ちっちゃい頃上野とか万世橋で見かけたねー
アコーディオン弾いてたなー
フック船長も居たっけ。あいつらウソだからって皆言ってた。
4  不思議な名無しさん :2018年09月04日 18:42 ID:0dOkHFWp0*
拝啓天皇陛下様って映画で見たかな。
5  不思議な名無しさん :2018年09月04日 18:43 ID:3.H.81uP0*
見たことないからかロマンを感じる
と言ったら不謹慎かな
丸尾末広の漫画に出てきそうな感じ
6  不思議な名無しさん :2018年09月04日 18:43 ID:xh64ZUGT0*
上野、秋葉原は10数年前にはまだ自称傷痍軍人いたなぁ。
親に聞いて本当の軍人さんじゃないからほっとけって言われたわ
7  不思議な名無しさん :2018年09月04日 18:47 ID:88Tk5VnV0*
はだしのゲンで初めて知ったわ。
8  不思議な名無しさん :2018年09月04日 18:49 ID:nYWAxPf40*
5ch?おっさん多すぎやろw
9  不思議な名無しさん :2018年09月04日 18:59 ID:rs.AmUrW0*
アメリカだと今でもいるよね前テレビで見た
それで結構稼いでる人もいるとか
10  不思議な名無しさん :2018年09月04日 19:02 ID:KXuLaqMv0*
4歳位の頃上野で義手のオッサンがアコーディオン弾いてたのを見て怖くて眠れなくなったな
11  不思議な名無しさん :2018年09月04日 19:09 ID:QjdzlhjL0*
傷痍軍人とおまいらが何も変わらない件
12  不思議な名無しさん :2018年09月04日 19:10 ID:b8zK4.N40*
諸外国みたいに廃兵院とか退役軍人省みたいな組織を作れてないからねぇ

俺も昭和が終わる寸前の年に成田山新勝寺の入り口前で軍の略帽に白装束の足の無い人を見たな
13  不思議な名無しさん :2018年09月04日 19:10 ID:QjdzlhjL0*
寧ろ傷痍軍人の方が断然上
14  不思議な名無しさん :2018年09月04日 19:11 ID:vsJM6BHM0*
俺も子供の頃にあれは偽者だからほっとけと親に言われた記憶がある
今にして思えば大陸と南方方面に出兵してた両方の祖父よりも随分と若かったし、仕事や事故の怪我だったんだろうな
15  不思議な名無しさん :2018年09月04日 19:11 ID:vGqpDQVf0*
あーいたいた。
西口の小田急のあたりだったかな。
16  不思議な名無しさん :2018年09月04日 19:13 ID:bD5QYUrJ0*
爺さんが傷痍軍人だったなー
手やられて手首から下を切り落とすことになって

年金の事考えたら肘あたりから切り落とした方がいいって言われて
肘から切り落としたって聞いたわ
17  不思議な名無しさん :2018年09月04日 19:16 ID:lEH2E0Xr0*
あれってZの偽物も多かったんやろ?
18  不思議な名無しさん :2018年09月04日 19:17 ID:HMYYhmLm0*
20数年前に新宿駅で見てびびった(若かったし)
東京は怖いところだと思った
19  不思議な名無しさん :2018年09月04日 19:19 ID:hLdkvb.l0*
平成初期にはまだ見かけたな
新宿
20  不思議な名無しさん :2018年09月04日 19:34 ID:tN62gqZB0*
子供の頃お祭りになる度神社の前に立ってたな
親にどういう人か聞いたけど子供だったから意味が分からず、何か異様なモノを感じてめっちゃ怖かったのを覚えてる
近くを通る時親の陰に隠れながら通ったもんだわ
21  不思議な名無しさん :2018年09月04日 19:36 ID:mkiP5V450*
2ちゃんの平均年齢50歳くらいか
22  不思議な名無しさん :2018年09月04日 19:36 ID:2f86zrZp0*
引退した香具師から聞いた話では昭和の終わりから平成の始めかけていた、
祭りなどになると出てくる傷痍軍人の殆どは障碍者のコスプレらしい。
本物は昭和50年代の中ごろには殆ど姿を消していたとのこと。
23  不思議な名無しさん :2018年09月04日 19:41 ID:lH9L1fMb0*
子供のころ上野で見掛けたな

恩給給付額は物価スライドじゃなかったから
敗戦でモノがなくて物価高になると実質目減りするしなぁ
24  不思議な名無しさん :2018年09月04日 19:55 ID:.9.TFh510*
柴又の帝釈天前で見たよ。
ボロボロの軍服着て、座ってるだけだった。
25  不思議な名無しさん :2018年09月04日 19:56 ID:ZOSnVcgG0*
上野公園の入り口辺りの傷痍軍人、耳が聴こえないって書いてあるから、聞こえないんですか?って聞いたら返事したよ!
26  不思議な名無しさん :2018年09月04日 20:00 ID:g7R2azVf0*
何処で見たかは定かではないが、大昔に見た記憶があるなあ…
大音量でアコーディオン弾いてたわ、ワザワザ義足が見えるようにして
27  不思議な名無しさん :2018年09月04日 20:23 ID:cX3xlBer0*
70年代末か80年代初め頃、平塚の七夕祭りで見かけた記憶がある。当時小学校低学年。
3、4人で並んで白い着物みたいなの着て筵敷いて座ってて、1人がアコーディオン弾きながら悲しそうな歌を歌ってたんだけど、見た目にも腕or脚がないのがわかってショックだった。
怖いっていうか、かわいそうとも少し違うけど、何か見るのが辛いっていうか。

親に「あの人たちは何?」ってその場で訊いちゃいけないような気がして、うちに帰ってから恐る恐る聞いて、戦争で大ケガをした人たちと教えられた。

未だに七夕まつりと聞くと真っ先にそれが浮かんで、見に行こうと思えない。
28  不思議な名無しさん :2018年09月04日 20:51 ID:r3XPcf4X0*
恩給もらえなかった理由には服軍期間が短いとされたってのもあるらしい

ところで腕や足がないのに偽物ってどうやるの?
29  不思議な名無しさん :2018年09月04日 21:00 ID:WgT.Jjy30*
おっさんの話には着いていけないねえw
30  不思議な名無しさん :2018年09月04日 21:01 ID:YNjwcTgP0*
小学低学年のころは上野でよく見たような。
確かに30年位前だね。新宿西口はもっと後まで見かけたけど、いかにも本物ではなさそうだったような。

インドとか行くと未だに両手両足ない人が普通に道端に居るし、あれも見るとやっぱりびっくりするけど、傷痍軍人の雰囲気はなんかそういう、単に腕がないとかじゃなくて、独特のものがあったよねえ。今思い出すと懐かしい。
31  不思議な名無しさん :2018年09月04日 21:02 ID:F7o.QsSY0*
上野駅の不忍口への地下道に居ただろ?お前らもう忘れたの?
4〜5人の集団で白い着物着てアコーディオン弾いてたよな。
その並びに本当の「乞食」も居て、空き缶を前に置き右や左の旦那様〜とか言ってた。
32  不思議な名無しさん :2018年09月04日 21:09 ID:AdZobzLu0*
30年位前の御徒町の駅前で見たのが最後かな、10年位同じ人が同じ場所に居たんだけど。
元軍人の父親が、蔑む様な目で見て、子供の俺に「お金入れるな!」ってキツイ口調で言ってた、
今思えば、多分「偽傷痍軍人」だったんだと思う。
33  不思議な名無しさん :2018年09月04日 21:09 ID:QpRDmom00*
昭和56年くらいの新宿東口西口の間の地下道で見たのが最後かな…ハーモニカをいつも吹いてた…
感情移入しないように通り過ぎてた…
34  不思議な名無しさん :2018年09月04日 21:14 ID:3vgsfud20*
30年前までは渋谷もたくさんいたな。
ほんとに怖かったわ。
35  不思議な名無しさん :2018年09月04日 21:21 ID:.9DKyZHM0*
父方・母方それぞれの祖父が傷痍軍人会のメンバーだったが、身体に欠損は無かったなあ
父方の祖父の背中には爆弾で負ったという大きな傷があったが…

要は戦争で負傷した人達の会であったという事だろうか
勿論、街頭で募金活動をしていた事も無かった
36  不思議な名無しさん :2018年09月04日 21:23 ID:.NdkIMuL0*
>傷痍軍人(しょういぐんじん)の怖さは異常

このタイトルには悪意を感じる

戦争でケガをした人に対して失礼すぎる

一体何様のつもちだ?

37  不思議な名無しさん :2018年09月04日 21:29 ID:ey.2pX.50*
千葉駅の近くにも結構いた。
38  不思議な名無しさん :2018年09月04日 21:47 ID:Hl2cIXoq0*
54年生まれだけど出会った事はないな昭和終わり頃飯田橋駅で靴磨きのおっちゃんはいた。後錦糸町のニセ托鉢は当時からいた。
39  不思議な名無しさん :2018年09月04日 21:49 ID:dr8297St0*
まあみんな死んで片付いたってことだ
薄情な言い方だがそういうこと
んで、戦争が教科書の中だけの話になって
戦争を知らない世代が戦争始める
40  不思議な名無しさん :2018年09月04日 21:50 ID:UXzHFK3m0*
彼らを偽物だと決めつけることで、彼らを救おうとしない自分達を
正当化してたケースも沢山あるんだろうな。
41  不思議な名無しさん :2018年09月04日 21:51 ID:SZHVHc2a0*
※36
あー、はいはいそういう「兵隊さんの事を思いやる俺カッケー」って自分に酔うのはいいから
腕や足欠損した体で白い着物やボロボロの軍服着て訳の分からん音楽流す人らなんて気味悪く思うのが普通の心理
42  不思議な名無しさん :2018年09月04日 22:01 ID:.RkzZsRE0*
40年以上前だけど、うちの庭の裏の方にあった納屋的なとこに、勝手に暫くいたなぁ…
片足無かったけど、ジイサンに聞いたら乞食だから近寄っちゃダメだって言われたな
小学生時分にゃ駅前でもゴザ敷いて座ってたりね
43  不思議な名無しさん :2018年09月04日 22:17 ID:mK9vFwxo0*
米41
そうやって知らなかった事、存在しなかった事にして発展した現在を謳歌している自分を忘れちゃいかんな。
ほんの少しタイミングがずれていたら、そこに居たのは君や俺だったのかもしれないのだから。
44  不思議な名無しさん :2018年09月04日 22:19 ID:IiAqqb5L0*
昭和63年生まれやから一回も見たことない
このスレ年齢層高いわ

45  不思議な名無しさん :2018年09月04日 22:33 ID:qEWX..Wp0*
昭和61年生まれだけど、10才くらいのときに東京の神社で見た記憶がある。
もしかしたら、当時読んだはだしのゲンの影響の記憶違いかもしれないが、
スレを見たら
意外と最近までいたようで、もしかしたら本当に見たのかも。
46  不思議な名無しさん :2018年09月04日 22:40 ID:SxR.gvIv0*
なぜにせ物ってばれてるんだろう?
昭和50年代前半まで見てたな。
直径一メートルぐらいの鍋をミツマタにぶら下げてラッパ吹いてた。
47  不思議な名無しさん :2018年09月04日 22:42 ID:acu.wKrC0*
お前それでも日本男児か恥を知れってうちのじいちゃんぶちぎれてた
48  不思議な名無しさん :2018年09月04日 22:57 ID:ebltXOp70*
威勢のいい言葉で煽って働かせておいて潰れた人にはとことん冷たい
今の時代でも変わらんな
49  不思議な名無しさん :2018年09月04日 23:17 ID:DnfKFz1X0*
大体昭和50年代までってのがかなり共通しているし、
自分も最後に見たのは60年より前だったはず。
何か共通する事情があるんだろうか?
50  不思議な名無しさん :2018年09月04日 23:52 ID:lCBpSol.0*
以前は救世軍の人たちもよく見かけたが、もはや全然見かけることはなくなった。
今も救世軍の人たちは活動しているのだろうか?
51  不思議な名無しさん :2018年09月04日 23:55 ID:5w5M0eaQ0*
昭和50年代に名古屋でもいた。

母方のじーちゃんは五体満足で南方から復員したけど、兵隊に行ってた期間が数ヶ月足らないとかで恩給もらえなかったんだって。
満州で敵に囲まれて死に物狂いで逃げてきて、フィリピンのなんと島でジャングルの中の沼に飛び込んで命拾いして、栄養失調でズタボロになって復員したのに恩給なし。

そんなじーちゃんのこと尊敬してた親父は、傷癒軍人は若すぎるから偽物だとは言ってたけど、恩給もらってるクセにとは言わなかったな。
52  不思議な名無しさん :2018年09月05日 00:02 ID:ZK2pE1qG0*
まあ無茶苦茶だわ。キテガイだな。
無茶な作戦を発案した司令官とやらは安全圏にいて、「深傷を負って」って話しは聞いたことがない。
牟田口はのうのうと生き残った。近衛や杉山は自らトンズラ。日本の上にいるやつらなんか、こんなんしかおらんのだよ。
なにやっても何の責任も罪も問われない、それが日本なんだよ。(戦国武将なんかは別だろうけど)
53  不思議な名無しさん :2018年09月05日 00:09 ID:zM4.hke30*
結構前に亡くなったお爺さんは傷痍軍人だった
年金貰ってたらしい
晩年ぼけた時も怪我が遠因だってことで施設に早めに入れた
54  不思議な名無しさん :2018年09月05日 00:11 ID:2iC5jrz30*
昭和50年代産まれだが、そういう人達は見た事無いな。
55  不思議な名無しさん :2018年09月05日 00:18 ID:d7lQYPPt0*
浜松だけど、彼岸の時に浜松の人は皆こぞってお参りするお寺があるんだけど、そこにいたなぁ。本堂に上がる階段のすぐ下に。
平成になる頃には来なくなってたと思う。地に手を着いてた人は確かに義手や義足だったりしたが、アコーディオンの人は五体満足だった。子供の頃は本当に戦争でやられて可哀相だと思ったが、今は、もしかしたら、借金のカタに…とか色々と考えてしまう。
56  不思議な名無しさん :2018年09月05日 00:21 ID:CiLu4E4G0*
昭和60年頃やったが銀座で社会鍋見かけたわ夕暮れ時、側に摩りきれた軍服着て痩せた、両足の無いおっさんがすわっとったり。
でも今考えるとあの軍服、明治か大正の頃のやぞ。
子供心に不気味やったが、親父が『アレ(社会鍋の)偽者やから寄付せんがええぞ、足折り曲げて無いようにみせてるだけやから』言われた。
後でもう一度通りがかったら店仕舞い(?)の最中で、確かにそのおっさん、普通にしとったわ。
因みにうちの死んだじいちゃん、大戦中は大陸でソ連との国境で歩哨やっとったらしく、夜とかメッチャ恐かったらしい。
帰国してからもPTSDで苦しんどったらしいく、夜中魘されて突然起き上がって敬礼したりしてたそうな。
57  不思議な名無しさん :2018年09月05日 00:23 ID:wu6GHNfu0*
末期には若手がちらほら参入しとったよね
何気なく見てたら目が泳いでた
58  不思議な名無しさん :2018年09月05日 00:28 ID:SjzNXI.v0*
大本営八俵の動画貼られてるのは草
59  不思議な名無しさん :2018年09月05日 01:12 ID:OsJuXY6G0*
最近全く見かけないよな
子供の頃なんか無性に訳も分からず
とにかく募金したんだよ
その事を兵隊にいったうちのじいさんにいったら
そもそも傷痍軍人はちゃんと恩給もらってるから本当ならそんな事はしない
あいつら多分違う奴らなんだよって
教えられたよ。
それ以来全く見る目が違ったよなw
それにしても本当懐かしいよ
またどこかで見かけたいよなw
60  不思議な名無しさん :2018年09月05日 01:44 ID:5iGIXH2p0*
※59 うちのババも同じこといってた。時代の流れをずっと見ていて、特にペチャクチャ喋らないかくしゃくとした年寄りとか、何を考えてるのかたまに気になるけど、なかなか聞けない
61  不思議な名無しさん :2018年09月05日 02:54 ID:ca9fT69d0*
書こうとした事を最後に言われたw
62  不思議な名無しさん :2018年09月05日 03:49 ID:K3RTop7d0*
ウクライナを訪問した時に薄暗い地下道に傷痍軍人とアコーディオン奏者いて、衝撃を受けた。最近の話。
63  不思議な名無しさん :2018年09月05日 04:29 ID:7Lt9mk150*
>>34
渋谷にいたねえ
俺が覚えてるのは東口バスターミナルの、東横のれん街出入口付近にいっつも陣取ってた奴
あとモヤイ像側でも見た記憶がある
ずーっとむっすり顔でゴザの上に座ってるから、気味悪かったわ確かに
64  不思議な名無しさん :2018年09月05日 05:31 ID:t1HzFZzw0*
70年代までは阿倍野近くの四天王寺や一心寺なんかで良くみたな。
65  不思議な名無しさん :2018年09月05日 07:46 ID:wV50b84C0*
なんでアコーディオンなんだろう
どっかで習うの?
66  不思議な名無しさん :2018年09月05日 07:50 ID:eyUMmf.v0*
※41
ニートで引きこもりのお前の方が気持ち悪がられてるんじゃ…?
67  不思議な名無しさん :2018年09月05日 07:54 ID:h0ihrmFa0*
本当に戦争で心身が不自由になって国から恩給をもらえなかったという人は生活が大変だし募金したいが、募金関係は人の善意を踏み躙る連中がタカるからな

アグネス、坊さん、フィリピン・東南アジアの恵まれない子供たち、震災、一部の●●ちゃんを救う会とか
68  不思議な名無しさん :2018年09月05日 08:19 ID:ePk9GVMq0*
20年前に渋谷か新宿で見たな
ニセモノだったんだろうけど、始めて見たんでとても驚いた
69  不思議な名無しさん :2018年09月05日 09:09 ID:tdXS4LY00*
見たことあることが前提とか年齢層高いんだな
70  不思議な名無しさん :2018年09月05日 09:24 ID:kIw4Y4tr0*
よく考えれば傷痍軍人って昔からずっと存在してたんだよな
なぜかイメージが第二次大戦だけしかないけど
昔はすぐに亡くなってたんだろうか
71  不思議な名無しさん :2018年09月05日 09:34 ID:g9IkHf4R0*
20年ぐらい前に巣鴨にもいたような記憶が
偽物だったかも知らんけど
72  不思議な名無しさん :2018年09月05日 10:04 ID:EllxvrDw0*
うちのばあちゃんは恩給で
子供二人育ててたから一兵卒でも
もらえてたんじゃない。
結婚するともらえなくなるから
そんな話もなく。
73  不思議な名無しさん :2018年09月05日 10:36 ID:u7f2Wtzr0*
ほとんどが偽なんだが、戦争の犠牲者であることには変わりない。
74  不思議な名無しさん :2018年09月05日 11:27 ID:al46VRE30*
隣の国行ったとき、両手両足がない?包帯ぐるぐるでボロボロの人が
人がたくさんいる市場の中を台車に乗って短い腕で地面漕いで掻き分けて来た時、まだ子どもだったから心臓止まるかと思った
75  不思議な名無しさん :2018年09月05日 11:28 ID:al46VRE30*
あ、でも傷痍軍人とはまた別の話だけど
76  不思議な名無しさん :2018年09月05日 11:35 ID:4hHv7uSf0*
20年前に渋谷で見たな
初めてホンモノ(?)見て感動したけど
年齢的にありえないからほぼコスプレパフォーマンスの域だったと思う
77  不思議な名無しさん :2018年09月05日 11:47 ID:nsz6BCRj0*
昭和50年ごろ 名古屋の金山駅にいたよ

ある日 傷痍軍人が違う人になっていたので
なんでだ?と祖父に聞いたら
駅前で傷痍軍人をやる権利を買ったのだろう
と言っていた  今時どうなんだろうと思った
78  不思議な名無しさん :2018年09月05日 12:30 ID:X5yzVTGU0*
1993年ごろに巣鴨でみた。
昭和18年に何処そこで負傷して腕を失った旨の立て看板で物乞いしていた。
特に募金する意思はなかったけど、父親はああいう類の人は偽物だと教えてくれた。
まあ、恩給以前に生活保護もあるし、生活保護をプライドで受け取らないのなら物乞いなんかもっとできないわな。
79  不思議な名無しさん :2018年09月05日 13:41 ID:ctqQNuV80*
戦争末期はほぼすべての戦線で補給路が崩壊してたのに
低階級のけが人なんか後送できるだけの余裕なんてないよな
終戦は敵陣真っただ中で地獄の武装解除現地解散各自帰還だったし
戦争初期に現地の感染症にやられて手足切ったりしたならわかるけどさぁ
80  不思議な名無しさん :2018年09月05日 13:51 ID:vomKWHod0*
ワオもススキノで昭和50年頃に見たわ、アレは何だとトルコ風呂で働いてる母に聞いたらダンマリされたわ

客としてとってたんだろな、彼等の武勇伝知れたら面白いのにガキに話すワケ無い
81  不思議な名無しさん :2018年09月05日 15:03 ID:wV50b84C0*
懐かしくてググってたら「白衣募金者とは誰か」という論考がwebで読めました。

ここでもあれは偽者ばかり、みたいに言われてるけど、もともと厚労省で実態調査をやったとき、新聞ではその中にいたわずかな偽者のことを誇張して報道したので、世間にネガティブなイメージ、不信感が広まったということらしい。
調査記録など、とても具体的で面白かった。
論文ですが読みやすい方なので、興味のある方は一読されては。
82  不思議な名無しさん :2018年09月05日 15:53 ID:uToAs51B0*
戦後の恩給対象から外された朝鮮や台湾の元兵士が多かったことは完全スルーかい。
大島渚の映画に触れた奴が一人いるだけで
83  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:14 ID:KEA6UccU0*
お前らって意外と爺婆なんだな
84  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:44 ID:m.QybWqf0*
実際に戦争被害にあっていても恩給を受け取れた人は100%じゃないからな
全部偽物だと決め付けるのはちと早計だろうよ

なおこの手のスレやまとめを見て年齢層高いな、って感じる人がいるだろうが
世の中には自分と同じ世代の人間しか存在していない訳ではない、というだけ
若者だと世界観として自身と近しい世代しか存在していないような感覚を持って
いるのは珍しい事では無いが、5ちゃんねるだろうが色んな世代が居て当たり前よ
85  不思議な名無しさん :2018年09月05日 18:12 ID:98UH6hjX0*
昭和50年頃、池袋西口に居たなぁ。ハーモニカ吹いてた。幼い子供には何のことやらサッパリわからなかった。
86  不思議な名無しさん :2018年09月05日 18:25 ID:BaRSAL3p0*
昭和末期生まれ
上野に多かった思い出
靴磨きも多かったね
まだ平成の頭なんて昭和が残ってた
さすがにミレニアムになった頃には昭和が消えたね
87  不思議な名無しさん :2018年09月05日 18:25 ID:gK8TyCYN0*
大島渚の撮ったTVドキュメンタリーを昭和の映像とかいう番組で見た。戦争関係あったか記憶にないが、みんな半島のルンペンで、月に1回料亭で飲み会するんだが、いざ支払いになると一番障害の重くて体の不自由な奴に勘定押し付けて他の奴はさっさと帰ってった。払わされる奴が憤慨して泣くんだが、ナレーションがいつもの光景だと言ってた
88  不思議な名無しさん :2018年09月05日 18:41 ID:fzhcLQSA0*
伏見稲荷の参道にいたな
昭和50年代の話やが
89  不思議な名無しさん :2018年09月05日 19:08 ID:uVyWOAI20*
これは戦後は傷痍軍人でなくても有り得たことだけど、恩給はちゃんと出てるけど
それでも生活が立ち行かなくなって、物乞いに身をやつしていた人は実在する。
その場合どうしても傷痍軍人であることを活かして物乞いを行わざるを得ない…

ただし実態としては殆どが偽者だというのも、これはまぎれもなく事実。
傷痍軍人は何となく見逃されていたからそこに付け込んだんだろうね。
平成中期以後に入って、托鉢以外の全ての乞食行為が見逃されなくなったし
年齢的に無理がありすぎてもう見かけることは無いけど、こんなこともあったんだという資料だけはできるだけ残してほしい。
90  不思議な名無しさん :2018年09月05日 19:09 ID:2d.L8iUh0*
大昔から音楽って障害者が食ってく手段だよね
91  不思議な名無しさん :2018年09月05日 21:53 ID:OFBR9WeZ0*
そういや深夜、N H Kで傷痍軍人会のはなしを去年ぐらいしてた。ながらで見たが、最後、戦後70何年傷痍軍人が新しく生まれていないのが誇りて言ってたな。
92  不思議な名無しさん :2018年09月05日 22:19 ID:BTRPCcXQ0*
ワイが幼稚園の年長さんの頃だから80年頃、小倉の祇園で見た記憶がある。
93  不思議な名無しさん :2018年09月05日 22:23 ID:fWgwAmSh0*
追悼のざわめきで知った
94  不思議な名無しさん :2018年09月05日 22:30 ID:0IU3IYlW0*
1980年生まれの台東区育ちだけど、平成5年頃までは盆正月は上野公園の階段で自称傷痍軍人のフック船長がいたね。その階段は自称芸大生の似顔絵書きも結構いたんだけど、両方とも偽者でイラン人のテレカ売りと胴元が同じだったと思う。
傷痍軍人にしては若すぎ、芸大生にしては老けすぎ。おそらく893が連れてきてたんだと思う。
あと御茶ノ水で革マルがチラシ配ってたのも平成5年くらいが最後かな?

95  不思議な名無しさん :2018年09月05日 22:44 ID:qiu0uJzM0*
私が見たのは1994年の巣鴨駅付近
白服じゃなくて軍服みたいなのを着て軍歌を流してる一団がいた
手足はガチで欠損していてキャプテンフックみたいな金具を付けてたけど戦争に行った世代にしては若すぎるのでは?と思った

本当の傷痍軍人について知りたければ九段下のしょうけい館がおすすめ
水木しげる先生の手記、イラストの展示もあります
96  不思議な名無しさん :2018年09月05日 22:45 ID:nfXR7U0d0*
平成になるかならないかの頃の記憶に、堺の商店街にいた義足の人いたんだけど、うちの親は度々募金してたらしい。
ワンシーンだけの記憶だけど、怖いとい感情しかないな。
それくらいインパクトありすぎた。
ちな募金し親の親、つまり祖父は農家&赤札来なかった。
偽者とか分かんなかったんだろうな。
97  不思議な名無しさん :2018年09月06日 00:04 ID:OvfovjAc0*
20年くらい前には、上野の公園や巣鴨駅近辺に白衣着ていたな
98  不思議な名無しさん :2018年09月06日 03:13 ID:A3sckCwv0*
>>178
アイツラならやりそう
ハヨ帰れよなw
99  不思議な名無しさん :2018年09月06日 12:14 ID:r5E1twl.0*
中国にはまだいる。
国民服じゃなくって軍服っぽいコスプレしてるんだが、
ガイドさんが「アレは大部分がわざと自分を傷つけた乞食。ごく一部に工場とかで挟まれて腕とか足失った人もいるけど、きちんと証明受けていれば年金貰えるからアレはお小遣い稼ぎ」と言ってたわ。
100  不思議な名無しさん :2018年09月06日 13:58 ID:5w5ei.gL0*
20年くらい前なら福岡の大丸の前で見た。
田舎者なのでビビった
101  不思議な名無しさん :2018年09月06日 17:02 ID:d..zTScF0*
もうすぐ40歳のワイ
話には聞いていたが全然見たことないで
絶対数はすくなかったのかいな
102  不思議な名無しさん :2018年09月06日 17:13 ID:HAjuOm2D0*
オレが幼稚園のときまでは天王寺にいたから1979年までかな。腕の無い傷痍軍人が天王寺の歩道橋に座っていたんだよ。乞食と違って白装束をまとうのが通例でそれとわかるようになっている。
103  不思議な名無しさん :2018年09月06日 17:29 ID:.Tgw3X.k0*
昭和60年頃見たことがあるが、年齢的に若すぎる感じだったから偽物だったんだろうな。
104  不思議な名無しさん :2018年09月06日 17:58 ID:6O3LOw.o0*
夏祭りにくる輪投げのおっちゃんが遠い親戚で片腕のない傷痍軍人だった。
どこどこのなになにですって名前言ったらタダでやらせてくれたなー。
105  不思議な名無しさん :2018年09月06日 18:06 ID:.PIF.kjP0*
おれの爺さんが傷痍軍人だったわ、玄関先にプレートみたいなの貼ってた。
106  不思議な名無しさん :2018年09月06日 18:55 ID:e.n0J0ei0*
なにこのスレ加齢臭がする
107  不思議な名無しさん :2018年09月07日 14:49 ID:vM5V3IYe0*
大阪万博の前ぐらいまでは片腕がなくて袖がひらひらしてたり、膝から下がなくて松葉杖ついて歩いてる人とか割と見かけたけど、いつの間にかみんな見なくなっちゃったな。
まあ健在だったとしても今では年齢が年齢って世代だし、以前は日本もそこまで長寿の国ってわけでもなかったから、ハンデ抱えて長生きするのは色々と難しかったろう。
日本のために文字通り体を張った人たちなんだし、せめて穏やかな老後を送れてたんだったらいいな。
108  不思議な名無しさん :2018年09月07日 17:16 ID:H1cFORoj0*
流石に見たことないけど調べて資料みると割と居たみたいだね。ミシンを片手に器用に扱い足でミシン踏んで服作る人を昔のNHKで見た、偽物もいるのはどの世界もあるんやなあ
109  不思議な名無しさん :2018年09月08日 13:56 ID:7YDmvJIA0*
昭和46年生れで幼稚園ぐらいだったから50年代ぐらいかな
銀座の今のライオン(ビアホール)の向かいあたりでみたかな
軍服みたいの着て片足ない人とかがアコーディオンやらハーモニカで演奏してた
110  不思議な名無しさん :2018年09月08日 18:02 ID:YdLylT4G0*
※5ちょっと分かります。何故かその時代の雰囲気をもっと知りたくなる。
不気味な曲を流してるって書いてる人多いけど、どんな曲流してたのか気になるな。
111  不思議な名無しさん :2018年09月09日 03:24 ID:EQV.w2ey0*
田舎なせいか、自分はそういう物乞い大道芸人ふうの“傷痍軍人”は見たことないなぁ…。
通学バス(と化していたけど一応ふつうの路線バス)に
フック船長みたいな金具が付いた腕欠損のおじさん(お爺さん?)も毎日一緒に乗っていて
「あの人は戦争で不具になったんだって」みたいな噂は聞いたことあるけど、
ふつうに作業所かどっかの職場に通勤していたし。

※110
ググったら、「異国の丘」「麦と兵隊」「戦友」みたいな戦時愛唱歌の類や
「美しき天然」みたいなチンドン屋のレパートリーの流用とかっぽいけど。
ふんがふんが哀愁を帯びたアコーディオンの音色と
戦前歌謡っぽいというか、ゆっくりめのテンポの短調メロディーが、子供には不気味に聞こえるのかも?
112  不思議な名無しさん :2018年09月09日 04:42 ID:bj2JdMJ50*
平成生まれの福岡県民だけど、子供の頃に正月の神社でよく見かけたなあ
親に年齢も若いしそもそもああいうのは殆ど偽物だって教えてもらったけ
113  不思議な名無しさん :2018年09月09日 11:29 ID:TKGIuFkF0*
パリの地下鉄で見たな
失礼かもしれないけどめちゃくちゃ怖かった
114  不思議な名無しさん :2018年09月09日 15:15 ID:vULA5jQF0*
昭和49年生まれだけど、子供の頃新宿で見たなー
115  不思議な名無しさん :2018年09月09日 15:39 ID:EQV.w2ey0*
そういえば、アンデルセンの『赤い靴』でも
再三注意されても教会に赤い靴を履いていった娘に
ターニングポイントとなる呪いの言葉を掛けて踊らせるのが、
「教会の戸口で靴を拭いて小銭を恵んでもらう、松葉杖の老兵」だったよね。

最初は町の風景の中に溶け込んでいた浮浪者っぽいのが、何度も目の前に現れ
最後はなぜか踊り狂って迷い込んだ森の中にも突如出現し、もっともっと踊るよう煽る。
どこか人外の存在のような得体の知れない雰囲気も漂わせていて、
物語の不気味さと怖さを演出するのに大きな役割を果たしていた。

子供向けの絵本では、足を切り落とす「首斬り役人」
(これも「断罪」「罪の清算」という象徴的な意味を暗示している)が
ただの木こりに改変されていたりするのと同様、
物乞いの傷痍軍人という点がぼかされていたりするけれど、
そういう余計なマイルド化って、物語の味わいを台無しにしていると思う。
116  不思議な名無しさん :2018年09月09日 23:38 ID:Xd9008.b0*
74さん。となりの国とはk国でしょ❓
11年前に行った時見た。市場で。両足ない人が台車に乗って両手で
こいで、横を通り過ぎて行った。。。
傷痍軍人思い出してビックリしました。
117  不思議な名無しさん :2018年09月10日 23:18 ID:WFL1pfhh0*
※9
有名なのは、映画バトルシップに出てた元陸軍軍人役の人かな。
それでも、大多数の傷痍軍人の人は苦しんでいてアメリカでも問題になっているけど。
118  不思議な名無しさん :2018年09月11日 14:09 ID:zWNQ0Mih0*
うちのじい様も「あれ、偽物だからほっとけ。」って言ってた。
119  不思議な名無しさん :2018年09月12日 09:47 ID:dKH6wQqd0*
昭和58年生まれだが、微かな記憶で上野でみた覚えが有る、上野目撃例多いな
120  不思議な名無しさん :2018年09月17日 02:22 ID:nPj3cN0R0*
40数年前(現在53歳)は渋谷のガード下に結構いた記憶がある。
121  不思議な名無しさん :2018年09月17日 03:54 ID:l41R1zGv0*
昭和50年代に銀座にいたわ。
いまだにトラウマ
122  不思議な名無しさん :2018年09月20日 10:12 ID:geD7u66p0*
20年ほど前、渋谷駅にいた

123  不思議な名無しさん :2018年09月22日 18:39 ID:9EEpdpgc0*
小学生の頃(1980年頃)おばあちゃんに上野に連れて行ってもらったら西郷さん下の階段の所にいた。当時は傷痍軍人とか知らなかったから、おばあちゃんが「ご苦労様でした」と言いながら募金してたのを不思議な感覚で見ていた。
124  不思議な名無しさん :2018年09月22日 18:54 ID:2rIdmGC60*
玉袋が小説で母親が戦争で父親を亡くしてたこともあって毎回お金あげて
一緒にいた自分にも優しくしてくれてたのに
ある日友達とその人のとこに行ったときに「募金お願いしまーす」ってやったら
「ガキは近づくんじゃねー」って凄まれた上に動かないはずの脚で蹴られてショック受けたってあったなw
125  不思議な名無しさん :2018年09月22日 19:04 ID:nJsqV7DD0*
傷痍軍人が採りあげられていたので、思わずコメントする気になってしまった。
子供の頃、至るところに立っており、母は必ず丁寧に会釈していた。
ある時、デパートの屋上にいると、美人の母をヤクザが拉致しようとしたのだが、誰も助けてはくれなかった。
大勢の人が見ているうえに、すぐそばに警察署かあったので、時間稼ぎをして居れば助かると考えて頑張っていたのだが、助は無く愈々ピンチになった時、十人程の傷痍軍人が隊列を組んで表れて、傍に整列した。
若い指揮官が、ヤクザに対して立ち去るよう命じた姿は輝いていた。
かたわものと嘲るヤクザに対し、我々は御国の為に闘い、この様な姿になってしまったが、貴様等のように心は腐っておらん。
戦う根性があるならばかかってこいと、朗々と弁じたのである。
本物の皇国の軍人たちであった。
赤教師たちに卑しめられる人々では無い。
126  不思議な名無しさん :2018年09月26日 09:37 ID:A.BBPN780*
>75と同じ場所で、昭和50年代頃によく見たわ
うちの婆さんは信じてたっぽいけど、金を入れるって発想はなかったみたいで、私は大人になるまでなんであの人はあそこにいたんだろう、と疑問だった
当時の私からすれば、サングラス掛けてヤクザみたいで怖かった
今にして思えば、あの年齢で戦争に行ったわけないよな、と思うw
127  不思議な名無しさん :2018年10月05日 18:26 ID:f459Hl9N0*
昭和55〜60年ぐらいだったと思うけど東京駅周辺の地下通路で見たことあります。二人組で一人はハーモニカ吹いていて、もう一人はなんか呼びかけてました。木の棒組んだやつにお鍋ぶら下げていましたよ。
見たことあるよって言うと年配の人は驚く。そして、それは偽物と言う。
ホームレスは見た事あったけど、物乞いとか物を貰おうとしている人を見たことなかったから、本で読んだやつだ!!って思った。
128  不思議な名無しさん :2018年10月19日 21:27 ID:RDbRfob.0*
親が務めてる会社の部長さんが戦争で片目無かったなぁ…
これも傷痍軍人になるの???

 
 
上部に戻る

トップページに戻る