まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

人工知能の能力って何か勘違いされてないか?

2018年09月05日:16:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 104 )



2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:01:08.657 ID:51NFkacQ0
シンギュラリティぐぐってどうぞ

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:02:29.196 ID:ztGbXe+j0
>>2
所詮機械だって

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:02:43.276 ID:SwucXXKP0
それな
シンギュラリティとかいってSFみたいなこと期待してるやつはバカ

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:03:24.625 ID:1G4mEjPQ0
人工知能が判断して自らを進化させる時代がくるんだぞ

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:05:26.766 ID:Z0r9mHJu0
>>5
そんな判断ができるプログラムは積んどらんぞ

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:05:52.439 ID:ztGbXe+j0
>>5
プログラムだって言ってるじゃん

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:03:37.746 ID:OUzmO0Pd0
シンギュラリティの誤用大杉問題

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:06:30.732 ID:ztGbXe+j0
人間と機械は違うぞ

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:06:34.864 ID:XQ3i6LZ40
人工知能ってのは人間が作った知能って意味じゃないの?

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:09:04.856 ID:u4nMwHyqp
>>11
これが研究者によって違うんだよな

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:09:41.324 ID:XQ3i6LZ40
>>12
定義がガバガバなものに勘違いとかねえな

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:10:00.935 ID:uCXfMhYn0
実際どう計算しようと人類が邪魔って結果にはならない気はするけどな

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:13:28.774 ID:Mrdj3igMd
ディープラーニングとは言え囲碁で勝ったくらいで
シンギュラリティとか言ってるやつは想像力豊かだなーと思う
きっと小さい頃からたくさんドラえもんを見て育ったんだろう

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:18:04.011 ID:51NFkacQ0
>>17
現在のAIみて
シンギュラリティ否定するのは愚劣極まるぞ
見るべきは進歩の速度な

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:20:24.599 ID:uCXfMhYn0
>>22
煽り抜きで
進化速度が速いからなんなの?人類超えることの問題って何?

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:27:45.985 ID:51NFkacQ0
>>25
問題だけに目を向けるなよ。功罪だろ?
ていうか何より現象のことやろシンギュラリティは。

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:29:57.317 ID:uCXfMhYn0
>>31
シンギュラリティが起こる→人類やべえ
って話だと勝手に勘違いしてたわ、すまん
でも実際進化速度が速いのは分かるが、人間を越えるってのは難しいんじゃないの

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:16:19.743 ID:XQ3i6LZ40
でも将来の人工知能はニューロンをナノマシンで構築したりできるはずだぞ

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:20:56.959 ID:ztGbXe+j0
>>21
だから?

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:22:06.664 ID:XQ3i6LZ40
>>26
人間も所詮DNAだし人間と同レベルの事が出来るはずだ
だからたかだかプログラムではない

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:26:40.905 ID:ztGbXe+j0
>>28
人間と同レベルって具体的には?
何が同レベル?

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:28:35.352 ID:XQ3i6LZ40
.>>29
人間のあらゆる機能

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:33:19.662 ID:ztGbXe+j0
>>32
論理的な処理とか高速処理能力は既に人間を越えてると言える
でもナノマシンでニューロンを構成したとして例えば人間と同様の曖昧な概念の認識、意識や自我が芽生えるのか?

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:34:57.802 ID:XQ3i6LZ40
>>37
意識の統合情報理論を正しいと俺は思ってるからおそらくは統合的な情報の伝達が出来れば意識も発生するしニューロンの再現が出来れば人間のような漠然とした概念の認識も結局は化学物質の伝達にあるだろうから行ける行ける
ソースは無い

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:37:35.024 ID:ztGbXe+j0
>>40
なるほど

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:38:25.529 ID:bJAyMODJ0
>>40
これハードの差異によって生まれる心も同じくニューロンの構成によって全て解決するっていう見方でいいのかね?
ある匂いを嗅いで懐かしいと思うか臭いと思うか、さらにそれに付随した主観的経験から引き起こされるあらゆる要素(胡散臭い言い方だとクオリア)もニューロンに基づく?

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:39:19.781 ID:XQ3i6LZ40
>>47
お前唯物論者か?って聞いてんの?
俺はそう思うよ

59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:44:29.973 ID:bJAyMODJ0
>>50
そうなのか
ニューロンってマッピング解析みたいなことできないのかね?
倫理的に臨床実験が難しいとか?単純に演算能力が足りなくてデータ取りきれないとか?量子コンピュータ開発されたらクリアできる問題だったりするのだろうか

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:21:50.530 ID:bv0CjOeJ0
シンギュラリティは全部俺のせい
本当にすまない

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:29:24.621 ID:bJAyMODJ0
ハード面とコストの問題クリアしない限りどうあがいても人間に取って代わることは不可能

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:32:00.018 ID:0CX+5jQZ0
小説とか面白いの書けるようになったらもう反乱起こせる段階に近いんじゃないか

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:34:01.269 ID:bJAyMODJ0
なんだっけ心のハード問題だっけ?意識か

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:34:52.014 ID:g9WsiFxL0
自分の想像不可能なものを実現不可能だと勘違いするのは良くない

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:36:13.181 ID:ipr3yNyv0
aiが万能ではないってことわかってない人多そう

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:37:07.970 ID:TQT50rp8d
シンギュラリティはAI技術じゃなくて遺伝子工学から起こると思う

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:38:00.304 ID:eb3xFmf80
賞取った小説が実はAIが書いたものだったってニュースあったじゃん
恐ろしいわ 人類越えてる

105: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:09:42.481 ID:4a3iFtXV0
>>46
あれAIが一から書いたんと違うよ

123: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:18:20.429 ID:fSIU2NEI0
>>105
人間も数多くの文章をよみパターン解析して筋道たてて文章書いていくから人間がとっている思考に近くなっていると思う
コンピュータのインプット料の方が多いから最適解を出しやすくなってきていると思うけどね

52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:39:27.613 ID:bv0CjOeJ0
物事は単純なことから複雑なことに発展してきた
50年前のコンピューター問まではできることがぜんぜん違う
いきなり人間と同じ意識が生まれる必要はなく
性能進化が人間の生物的限界に縛られた進化と比べて圧倒的な速度でおこるというところがポイント
ちょっと前まではできなかったがいまでは動画認識だってできるんだし

57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:43:11.681 ID:iKhlS80Y0
人工知能なんて論理と確率と統計しか出来ない。
つまり意味の理解は出来ない。

Google検索なんてトップクラスの人工知能(機会学習)積んでるけど、「東京 ラーメン以外」とかって検索してみ?
ラーメンのオススメ情報ががんがん出てくる。

所詮この程度。人間は越えられない。

71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:52:58.399 ID:51NFkacQ0
>>57
Googleの検索結果を利用してるのは
むしろ結果に出てくるサイト側やからな。検索上位にくるための努力もしてるしなー
つまり思い通りの検索結果がでないと嘆いてるお前みたいなユーザは
根本的にGoogleの検索機能を勘違いしてる。
そしてお爺ちゃんレベルでAIもネットの仕組みも勘違いしてる

93: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:05:11.043 ID:iKhlS80Y0
>>71
Googleの検索結果を利用してるのは検索に出てくるお店なのは正しいけど、検索アルゴリズムを考えてんのはGoogleの機会学習であり、そのアルゴリズムを考えてるのはGoogleの社員だよ。

お前みたいな日本語の意味を正しく理解できないやつはいずれ機械学習以下の存在になるんだろうな。震えて眠れ。

102: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:08:20.195 ID:51NFkacQ0
>>93
検索アルゴリズム構築がGoogle関係者だから
なんなんだ?
そしてお前が鼻ほじりながら無料で検索してる部分は
その技術力の全てを見せているとでも
思ってるのか?
とかく視野狭すぎんよお前

60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:44:30.960 ID:bv0CjOeJ0
すでにあるSIRIとか生体認識とかの機能はこれからも急速に発達していく
チェスや将棋でもすでに人間は勝てないし部分ではすでに人間を超えてるんだ
これらの機能が統合していくと人間に仕事させるよりAIに任せたほうが優秀という分野が拡大していく
別に人間と同じにとどまる必要はない
もちろん人間と同じ様になるという方向性も一つの方向ではあるが

62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:46:11.539 ID:bv0CjOeJ0
あとロボットな
この分野もとんでもなく進化してきてる
つべで動画見たらビビるよ

63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:46:33.204 ID:KX3bbNFM0
なんで人工知能っつってドラえもんみたいなのを想像しちゃうかね
勘違いしてるのはお前

75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:56:03.784 ID:g+cZhdr70
認識ができれば意味や概念を理解してるように見える

79: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:58:24.479 ID:bJAyMODJ0
>>75
中国人の部屋問題かな?
認知って難しいね
意味を意思や倫理観、経験に基づいて理解しているか、紐付けなされているか確かめるのは難しい

76: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 05:56:16.586 ID:QSS9QtTyd
シンギュラリティの定義にSF的な遊びの要素があるのは良いとしても
コンピューターが人間になることは不可能だという結果は人類が共有するべき常識だろう

85: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:01:29.004 ID:iKhlS80Y0
例えば「初めて行く家に侵入して冷蔵庫からビール取り出す」っていうタスクがあったとき、人間ならたやすくこなすけどコンピュータには激ムズ。

床の見た目でだいたいの摩擦を判断して滑らないように歩く
キッチンがどこにあるのか見破る
冷蔵庫がどこにあるのか見破る
冷蔵庫のどの扉にビールがあるか見破る
どれくらいの力でちょうどよく扉を開けられるのか見破る
冷蔵庫あけてたくさん缶があったとき、どれがビールなのか見破る
ちょっと奥にビールがあったとき、手前の物をどれくらいの力でよけるのか見破る
ビールをどれくらいの力でつかめば良いのか見破る

人間なら子供でもたやすくできるけど、コンピュータからしたらこれらは全部違うタスクで、それぞれに対して何十億っていうデータが無いと正しい判断は出来ない。

人工知能が難しい文章読んで意味が正しく理解できるなんて、ビール取るより遥かに難しい。そんな未来は来ない。

91: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:04:50.087 ID:51NFkacQ0
>>85
人間と全く同じ事をできないと人間以上にならない
↑まず定義がおかしい
コンピューターに背中かけるのか?ん?
て難癖つけるジジイにしかみえん

117: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:14:07.386 ID:iKhlS80Y0
>>91
人間が作る以上、どんなタスクに対しても人間程度の精度が必ず通り道になるだろ。
AIと人間ではアプローチは違うけど、まずは人間が考えてわかる100点の判断を目指して開発するんだよ。

そしてカメラで人間を判別して、それが後ろ向いてるか前向いてるか判別して、背中を判断することはできるが、ちょうど良い強さでひっかくことはAIには難しい。

なんでもそう、0と1じゃなくて、ちょうどいい感じで物理量を判断する能力はない。

120: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:16:59.322 ID:51NFkacQ0
>>117
いやだから
その考え方がずれているといってるんだよ
思考レベルがずれすぎて噛み合わないとはこのことなんだろうか
と思えてくる

152: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:35:14.791 ID:iKhlS80Y0
>>120
俺は今まで何十本と機械学習の論文読んで、新聞の意味を理解できるか試すためにWatsonをいじったこともある。数学を博士まで学んで今は機械学習で自動運転が可能が研究しているが。

君のいうシンギュラリティがなぜ可能なのか、プログラムが自分より良いアウトプットを出せるプログラムをどうやって作るのか、論理立てて説明してもらえる?

154: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:37:16.275 ID:XQ3i6LZ40
>>152
横から突っ込むけど
お前のAIについての主張について反論する気は無いが2行目の自称してる点は怪しいんで数学を博士まで学んで自動運転研究してる証拠ID付きでうp
ID付きでうp出来たら素直に俺が悪かったごめんって言うから

168: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:47:04.937 ID:iKhlS80Y0
>>154
学位記は実家にあるから博士出てんのは証明できないが、ここに勤めてるのはホント。
no title

175: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:50:13.908 ID:XQ3i6LZ40
>>168
俺が悪かったごめん

177: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:52:24.826 ID:bJAyMODJ0
>>168
マジもんか?起きてて大丈夫なの?
大丈夫なら質問したいんだけど、機械学習させるにおいて今最大のネックになってるのって膨大なデータを正確にタグ付けしてインプットすること?
それをクリアする方法(インプット効率を上げる、もしくは自動化して自律的に選別、収集するなど)って学会で発表されてたりするの?
したとして実現は可能な範疇?

182: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:55:44.668 ID:nxADrdI4a
>>177
そう言う作業こそAIの出番なんじゃないかな

185: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:57:49.199 ID:bJAyMODJ0
>>182
んんん?
その判断基準をもつAIを作るためにまず膨大なデータ、それもあらゆるタグをつけて相互的な関わりも含めた質の高いものの入力がいるんじゃね?無理ゲーっぽいが

189: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:58:31.233 ID:iKhlS80Y0
>>177
正確なデータに正確タグ付けしないといけなくて、その情報量に困ってるのは間違いない。
画像処理では、得た画像を縦横に伸ばしたり歪ませたりぼやかしたりして数を稼ぐことが可能だから、苦労としては小さい。

ただ、文章の場合はそうやって数を増すことがほぼ無理。語順入れ替えても意味変わっちゃうし。ルール学習っていう観点から文法を学ばせることはある程度可能だけど、意味を考えて作文したりすることは全然無理。

コンピューターが作文書いたとか作曲したとか絵書いたとかニュースになってるけど、実際に見たり読んだりしたらわかる。ただのつなぎ合わせであって、コンピューターから新たに付加されてる意味は全くない。

そろそろ出社するからもうこれが最後。

196: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 07:01:55.218 ID:bJAyMODJ0
>>189
おおありがとういってら

あーやっぱりそうなんだ
どこ見ても読んでも「インプットつれぇ」って言ってるからやっぱまだまだ難しいんだね

AIの文章読んだけどやっぱり単調なアルゴリズムに沿って既知の単語の属性から当てはまるものを選んで作ったんだなって分かるものだったな

賞とったっていうやつがどれかわからないけど俺が読んだのは「AIが書いたからそれ自体がSFじみてて革新的」という理由でとってたやつだったわ
星新一っぽいやつ

87: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:03:01.039 ID:bv0CjOeJ0
人間的な心とはなにか?を問題にすると哲学の分野になる
だがこういうときはこういうふうに答えると人間の反応が良いなどのフィードバックを得てAIが進化し
人間と錯覚するようなレベルの感情をAIに対して抱くようになるだろう
例えばAIと恋に落ちたりとか有能な秘書にしたりとか

89: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:04:28.383 ID:bJAyMODJ0
>>87
その理論だとAIに恋することはあってもAIと恋をすることはなくね?

92: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:04:53.194
そもそも我々も自分で吐いてる言葉の意味を正しく理解しているのだろうか?
理解していると勝手に信じているだけではないだろうか

107: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:09:58.476 ID:QSS9QtTyd
哲学的な問題だと考えてるなら的外れだよ
人間は何も考えていない、AIは常に考えている
コレだけで説明できる話だから

118: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:16:24.210 ID:ztGbXe+j0
哲学的な話題はおいておくとして、機械と人間は違うし、越える越えないの議論もナンセンス
現時点ではプログラムと統計処理にすぎない

124: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:18:21.647 ID:Iu3XT7U+d
>>118
人間は統計処理じゃないの?
シナプスの電気的結びつきと経路によるものが思考で、その結びつきの強さは統計処理じゃね?

129: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:20:13.716 ID:51NFkacQ0
>>118
新たな解を導きだすレベルに来てるのに何いってんの

121: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:17:43.655 ID:bv0CjOeJ0
そのうちAIが自然言語理解を人間よりうまくやる時代になる

126: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:18:29.745 ID:ztGbXe+j0
>>121
ありえない

127: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:19:03.256 ID:bv0CjOeJ0
>>126
ありえないわけがない

133: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:24:15.755 ID:fSIU2NEI0
>>126
なんで?
android Pのデモでお店に予約するのやっていたから「テーマに則して話す」の概念も手にしているみたいだし
https://youtu.be/D5VN56jQMWM


128: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:19:25.546 ID:bJAyMODJ0
言葉の辞書的意味の理解は可能でもそこに主観的なものが加わるとなかなか難しい
スカイネットで接続したとしてどのように各々のその違いを判断認識するのか、また擦り合わせし結果を導くのかも興味ある

139: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:28:01.639 ID:uwTgRuY/0
人間の頭もプログラムみたいなもんじゃないのか

143: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:29:26.317 ID:nxADrdI4a
こうやってAIを使う側とAIに使われる側に二極化して行くんだね

150: ロジカル・ラグナロク 2018/09/04(火) 06:33:03.805 ID:VT4O/QwTK
意思とか意識とか理解とか感情といったものがどういう事柄であるのかというのを考えていくといずれAIがそれらを持つことはあり得ると思えるんだよなあ

199: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 07:03:08.429 ID:WV7JDsaY0
人工知能がプログラムがゆえに
すでに人工知能が人工知能プログラム制作してるって話だったよな
これ倍々で発展していけばおもしろいことなりそう

220: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 07:30:03.786 ID:bv0CjOeJ0
問題は機械学習が様々な分野ですでに人間より良い結果を出し始めてるということだ
ほとんどの分野で人間を上回るのはもはや時間の問題
それが10年後か100年後かは知らんが

221: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 07:32:09.395 ID:bJAyMODJ0
>>220
閉じられた分野だったり専門性が高くて拡張規模が狭いといけるんだろうけどそうじゃない分野だと言葉の広がる速度の方が早くなってインプットが追いつけなさそう

229: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 07:40:20.350 ID:rr7wf+nV0
>>220
機械学習の最大の問題点は
無尽蔵にサンプリングが増えていくこと

過去の経験を完璧に再現出来る強みがある一方で
データの記憶域が無尽蔵に消費されていく問題を抱える
そして、現実社会のように閉じていない世界においては判断する情報の種類が増えフレーム問題にぶつかる

現状は囲碁将棋などの狭い範囲のものから
自動運転などあくまで目的地に衝突せずに到達するという程度までの閉じた世界とルールのものしか作り出せない

235: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 07:43:52.762 ID:w0Bxgxczd
ドラえもんみたいなのは出来ないんじゃないかなって思えるよな
所詮は場面記憶だし汎用性もあまり無いし
特化しから人より優れる面もあるだろうけど人間にはなれないよな

238: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 07:45:45.738 ID:31Uc+B5r0
前に人間の脳を再現したプログラム作ったとか言うニュースを見たけどどうせ誇張なんだろうなぁ

239: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 07:46:34.576 ID:rr7wf+nV0
一応、遺伝的アルゴリズムを使って
数超の個体を数億世代に渡って生き残り競走させたら
この世で生き抜くための最適な機能を持った何かが出来上がるとは思う

処理の量的に無理がありすぎるが、、
地球の生命が40億年とか途方もない時間をかけてやってきたのはそういう作業

259: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 07:57:13.654 ID:w0Bxgxczd
ちょっとした風邪で病院行く程度ならペッパー君でいいんじゃねって思うけど喋りに医者に行く人が多いから医者は人間じゃ無いとダメなんだと思う

275: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 08:10:19.460 ID:USbdJuhc0
あいつら入力に対する重みを変えることしかできないから

279: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 08:14:16.515 ID:hCiWKliA0
未来は車が空を飛ぶレベルの話だよなあ
そりゃ進化の方向性ではあるけど今の技術と地続きだとは思えんな

300: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 08:28:11.869 ID:USbdJuhc0
なんていうかまさに勘違いしてるな

302: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 08:29:23.895 ID:S2ImzGc50
こう自分の妄想や理想、SFとごっちゃになってる人が居ないか?

314: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 08:35:01.339 ID:OZeYBx9ma
AIは人に作られたプログラム以上の事が出来ると思ってる奴いるよな

342: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 08:50:34.484 ID:s1hqGazYd
ネズミの脳スライスしてチップ化して迷路探索してる動画あったじゃん昔
あんな感じでヒトの脳をチップ化するのが一難近道な気がする
アメリカか中国がやりそう

363: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 09:06:17.982 ID:Dmwm2lN1p
>>342
ウィキペディア引用とかいうクソで申し訳ないけど

https://ja.wikipedia.org/wiki/人工知能
Googleはアレン脳科学研究所と連携し脳スキャンによって生まれた大量のデータを処理するためのソフトウェアを開発している。 2016年の時点で、Googleが管理しているBrainmapのデータ量はすでに1Zettaバイトに達しているという。

容量無限のHDD必要そう

360: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 09:04:24.137 ID:w0Bxgxczd
ドラえもんのブリキのラビリンスって映画みたいな事が起こると思ってる人もしかして多いのか?
それはないと思うがな

187: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/04(火) 06:58:02.613 ID:nrAyTObi0
一番怖いのはやはり人間というお話でした

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人工知能の能力って何か勘違いされてないか?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年09月05日 16:14 ID:QfZm01rZ0*
人間(生物)だって100%物理現象で機能してるんだから再現できない道理はない
ただし最初のアプローチを間違うと別なものが出来上がる可能性はある
2  不思議な名無しさん :2018年09月05日 16:23 ID:H.vTp9N40*
人間だってタンパク質の塊だし電気信号で動いてるに過ぎん
AIの可能性ってより人間が生命体に近い存在を生み出せる可能性って言った方がいいか
3  不思議な名無しさん :2018年09月05日 16:25 ID:PjB.1gho0*
なんでもできるAiは生まれないけど人間よりできる機械やプログラムはどんどんでるからな
4  不思議な名無しさん :2018年09月05日 16:25 ID:6QBEvEnL0*
人間の意識ってなんか勘違いされてないか?

しょせん電気信号やぞ
5  不思議な名無しさん :2018年09月05日 16:28 ID:jK9ivvFR0*
でも何だかんだいっても人工知能も人間の拡張パーツでしかないからね
6  不思議な名無しさん :2018年09月05日 16:31 ID:ie6zpzac0*
所詮少し前よりも少し性能アップしてるだけなのは解ってはいるけど
期待はしてしまう!
7  不思議な名無しさん :2018年09月05日 16:40 ID:aPfiz.h00*
今のディープランニングの盛り上がりだって、ハードの技術が上がったからって話だし
なんやかんやで、ソフト単体の話をした所で……って感じはするね。
8  不思議な名無しさん :2018年09月05日 16:42 ID:.reHhxze0*
マヨネーズ消えたな
所詮奴も夏厨だったということか
9  不思議な名無しさん :2018年09月05日 16:44 ID:Af0CDmaM0*
意識の本質は情報を伝える電気信号ではなく
電気信号を受け取る何かだろ
10  不思議な名無しさん :2018年09月05日 16:46 ID:2MB3m86I0*
どんな技術革新も新たな問題を産む。

OECDの調査では、近年の製造業の衰退は、「海外への工場の移転」、「技術の革新」などよりも、「ヒトのし好の変化」が最も大きな要因と結論付けてる。つまり、現状の生活で満足してるからモノを買わなくなっただけ。あと、スマホの可処分所得に対する割合も問題になってるね。

そう考えると、AIによる技術革新のインパクトも、実はそれほど大きくないのかもしれない。AIが現在の雇用環境を大きく変えることは間違いないが、それを乗り越えるのが人間。将来のことは誰だって不安、でも何がどうなるかわからないことを漠然と心配しても仕様がない。

メディアや既得権益者に煽られず、結局はコツコツ信じた道を努力するしか。
11  不思議な名無しさん :2018年09月05日 16:54 ID:mpqx280G0*
技術的特異点も、量子コンピュターが出来上がって、そこから脳をすべてコンピュター上に再現させて、人の脳をこえる脳を作るとかそう言った話だと思ったが(`・ω・´)
今のAIみて、どうのこうのは・・・
12  不思議な名無しさん :2018年09月05日 16:58 ID:Ds9Un76p0*
AIが自動的かつ合理的に自己改良していったとして、人間と見紛うような方向性の思考回路になる可能性はとても低いと思うんだが
13  不思議な名無しさん :2018年09月05日 16:58 ID:ihxKfphK0*
現代のエセ人工知能を人工知能と呼ぶのが間違い
14  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:03 ID:9Vj6TjOi0*
人間は神の欠陥品
そんな人間が作った機械なんかが人間を越えられるはずもない
だっけ?エイリアンコヴェナントの解説かなんかであったけど
15  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:05 ID:E5gRvIj00*
小説書いていると最近の予測変換は優秀だぞ。
もしかすると俺の文章は予測変換だけで出来ている気がする。
16  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:05 ID:HxDOWtsC0*
「たぶん将来出来るだろう」とまでは言えるけど、「絶対来る」って言ってる奴は信用しちゃならん
今の機械学習近辺って結局、最適化問題を解いてるだけ。
17  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:05 ID:H5vZhEKw0*
何回か書いてるけど1995年発売のウチの美少女ゲーの画像処理ルーチンは、AIの設計だよ。
お前らの欲望の処理にもう使われてるって事だ。
18  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:14 ID:EJ1GllOM0*
AIから愛情が生まれ、嫉妬を感じたり、何かに対して自分の中から込み上げてきたものに反応して笑ったり悲しんだり出来るなら、その可能性は秘めてるけど、ただ事象として判断したり事柄として理解するだけで、プログラムの域を出ないよな。SFでは腐るほど語られてきたけど、野生の小動物でも持ち合わせてる感情ですら再現出来ないなら、まだまだ人間を越えるなんて無理。
19  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:16 ID:HxDOWtsC0*
※17
具体的にどういうことだよ。

何をもってしてAIと呼んでるの?
機械学習だとしたら教師あり学習なの?教師なし学習なの?
画像を表示しきるまでの時間を評価関数にして、最適化問題を解いたと言う話?
20  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:20 ID:1vAdpKPa0*
スレとコメを見てわかった事は「人類滅すべし」ってことだな。
21  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:23 ID:.7XV1jQU0*
AIよりもAI凄いヤバいみたいな誤った認識を世の中に植え付ける
マスゴミのほうがよほどヤバイ件w
AIについてはスレのオレンジの認識が概ね正しい。
シンギュラリティに関してはそうなったら面白いくらいに思っと
いたほうが幸せだなw
22  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:24 ID:8isYyq5p0*
発明などの高度な仕事が出来るようになったとしても、所詮は閉じ込められて働かされているような状態に過ぎないからな
自宅に居る一般人と同様に自由にネットにアクセスすることはできないし、そんな権限を使いこなせるAIを作るのは単機能の発明AIより遥かに難しく、無理して作る必要もない
23  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:25 ID:sFky.EDg0*
世の中の大半の人間はAIに対して、もしこうなったらどうしよう…って話してんのに、そんなこと起きるわけない!って議論すらできない1ってアホの子なの?
24  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:26 ID:URPvodCt0*
脳に記憶装置埋め込んで記憶を補助する研究が進んでるじゃん?それの逆でスパコンAIに脳みそ繋げればフレーム問題とかそもそも解決する必要なくなるんじゃないの?
シンギュラリティ見てみたいから俺が実験台になってやんよ
25  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:28 ID:I.fiNCu.0*
ワイらも自分で物事考えて選択してる様に思ってるけど
本当は最初から決まってる物事をただ見てるだけやぞ
26  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:30 ID:QgIkgrMM0*
こうやって軽視してると大概ろくでもないことになる
軽んじるより最悪の事態を想定して対策を
27  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:34 ID:HxDOWtsC0*
※26
馬鹿ね、理解できないものを理解できないまま恐れて緊縮させたら、
本来得られるはずの利益が得られなくなるでしょうが。

最悪の事態を想定するのは、ちゃんと理解した人間の仕事で何もわかってない馬鹿の仕事じゃない。
28  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:34 ID:37yHWi9G0*
>所詮プログラム

このひと言で>>1はAIはおろかコンピュータ理論すら知らないってことがバレバレなんだよね
そもそもコンピュータってのはフィードバック機能が実装されてて自分で自分のプログラムを書き換えることができる機械であって、人の入力に一定の出力を返すただの計算機とは別物なんだよ
つまり、コンピュータの時点で人がその出力を完全に予想することはできない
AIの定義は固まってないけど、フィードバック機能がほぼ無限に繰り返され(学習機能とも呼ばれる)た結果として、その出力が人と同等かそれ以上であるような機械ってことでいいんじゃないかな
できたらすごいよね
29  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:40 ID:gC7wzl6s0*
某胡椒を見りゃわかる
アレだって「Aの反応が来たら○%の確率で1と発言し×%の確率で2と発言する」の繰り返しやぞ
動作なんかは全部プログラムから組み合わせてるだけだし、創作っぽいダンスは踊れても創作ダンスは現段階では不可能なのだな
30  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:43 ID:XsBeF8hO0*
>人工知能の能力って何か勘違いされてないか?
それについては否定しない、変な風に夢見ている人多すぎる。AIでBIとか。

だが
>所詮プログラムやぞ
これも大いに勘違いだよな
31  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:44 ID:lBb2NjN.0*
感情と欲望を元に、個性が生まれない限り 人間に追いつくことは不可能。

良くも悪くも、人間は感情と欲望の塊だから自我が生まれ文化や社会が生まれた。

人間を超える処理能力を持った人工知能が生まれようとも、人が必要とする事に特化させて利用されるだけの、所詮は人間の扱う道具の1つにしかならないってこと。
32  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:44 ID:HxDOWtsC0*
※28
何だよ「コンピュータ理論」って。適当な事抜かすな。
33  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:47 ID:3dKtZ7ix0*
※30
昨今もてはやされてるAIは所詮プログラムじゃないのか?
そらデータ云々言い始めたら違うが
34  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:49 ID:oxSQLd7M0*
人間が見つけてない問いの正解を機械に組み込む事は出来ないって話なだけじゃん
35  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:52 ID:VLGOtzqn0*
トヨタにまともな人がいて良かった
勘違いされてるのは解るわ
結局プログラムの延長戦いるもんな
あと数年後にAI2.0みたいな新しい学習方法が見つかって
それの繰り返しと他の学問が今以上に発展して初めてSF映画に近いAIが産まれると思う

昨今のAI感は色々とマジでおかしい
商売の為と言ってもBOTレベルの物をAIと言い切るのは色々とまずいでしょ
36  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:56 ID:19lN3Ciz0*
将棋でも碁でも哲学が語れるかどうかなんだよな。
相手が攻め急いでいるからこういうふうに受けたとか、
この手で相手を釣ったみたいなのが語れればいいんだが、
1兆回(適当)シミュレーションを繰り返したら、この手が最善手でしたじゃあ
人間より強くなっても“面白く"はならないね。
37  不思議な名無しさん :2018年09月05日 17:57 ID:RvqdPIEt0*
ボードゲームにはボードゲームの人工知能がいて、絵には絵の人工知能がいる
人工知能ってのは自ら学習するし人間に優る部分はあっても所詮機械でその為に作られたものでしかない
勿論人間を滅ぼす計算をする為の人工知能を作ってもその手段を与えなければいい話
38  不思議な名無しさん :2018年09月05日 18:00 ID:37yHWi9G0*
米32
テューリングとかノイマンとか知らない?
大学に行けば勉強できるよ
39  不思議な名無しさん :2018年09月05日 18:02 ID:HGMeHGwz0*
学習させるって言っても画像サンプル記憶させて似てるの選べる程度じゃん、将棋の奴も過去の対局と似た展開の最適解選べるだけだし、結局答えのあるもので人間がやるには苦痛な物の補助程度にしかならないわな
40  不思議な名無しさん :2018年09月05日 18:13 ID:mfCjgYHE0*
実はAIブームは数回起きてて
その全てで妄想膨らませた門外漢の思い描くものと
実際できることとの乖離が酷すぎて
絶望されてその後冷遇されてきたから
今回も同じことになるんじゃないかと研究サイドはビビっとるって
研究者が書いた新書に書いてあったで
今回で3回目のブームだったかな
41  不思議な名無しさん :2018年09月05日 18:16 ID:7TluRZI.0*
人工知能による人間社会の変化ではなく、
人工知能を利用する人間による人間社会の変化が起こるということ

個人的能力や資格の有無より数値化された適性検査で就業の採用や
進学の合否が判別されたり、支持を集めやすい政治ボットに流されて
政治ボットの意見を支持したりする社会変化が起こる

結論からいうとシンギュラリティを制御するのは人間だし
「自己修正プログラミングを組んだAI」を人間が作らない限り
知能限界を超えることはない。また本当のシンギュラリティとは
全てのプログラムの保守管理を人間3人でこなせる、ぐらいの価値。
42  不思議な名無しさん :2018年09月05日 18:26 ID:HxDOWtsC0*
※38
ほー、ノイマン型コンピュータやチューリングマシンの定義でお前の言っている事が説明できるわけだよな?

>そもそもコンピュータってのはフィードバック機能が実装されてて自分で自分のプログラムを書き換えることができる機械
フィードバック機能は実装できるが、別にそれを満たすことがノイマン型コンピュータの条件ではない。

>つまり、コンピュータの時点で人がその出力を完全に予想することはできない
処理内容と入力データが人間に理解できるなら処理は追える。

適当な事を抜かすな。
43  不思議な名無しさん :2018年09月05日 18:39 ID:1vAdpKPa0*
※35
>昨今のAI感は色々とマジでおかしい
>商売の為と言ってもBOTレベルの物をAIと言い切るのは色々とまずいでしょ

そもまで言っててまだ「АIビジネス」という概念に到達しないのかい?
まぁ森田将棋がАIという観念を広めた功績はあるにしても
だいたいすべてがペテン師ども(主に広告屋)の小銭稼ぎだってことだよ。
ここで踏ん張らないとАIの未来は潰されるぞ
44  不思議な名無しさん :2018年09月05日 18:45 ID:5zNCY6Uy0*
これ話題で散々上がるがまず意識というものが根拠のない現象だからな、何をもって意識とするか自我その定義が決まってない、それに人工知能の最大のアドバンテージは休みなく学習できることだ、まだやれと言われたことしかできないが、その積み重ねたデータを統一すればいずれは自分で学ぶと言うことができるかも知れんって話
45  不思議な名無しさん :2018年09月05日 18:59 ID:.KgMHvA70*
※40
前回のAIブームを経験した技術者が連載していたネット記事も
今回もブームで終わるだろうという論調だったな
46  不思議な名無しさん :2018年09月05日 19:05 ID:HG75fw1X0*
AIに近い人ほどドラえもんは作れないと思うよ。
実際AI作っててドラえもんいけるって思ってるなら次元の違う天才としか思えない
47  不思議な名無しさん :2018年09月05日 19:42 ID:CRjAH4t20*
今のいわゆる「AI」は、ハードの性能が上がってそれを生かし
たプログラムの構造に革新があったけど、意識がどうのこうの
なんてSFレベルに原理的に到達しようがないってことだと思うけどな。
判断のロジックはわからないけど、膨大なデータを元に統計的に
処理されているわけでしょ。そこに意思が発生するなんてオカルトだろう。

資本家と労働者の関係のようにデータを活用する側とデータ
にされる側があり、あるいは頭脳労働とされてきたことが
ルーチンワーク寄りになっていくっていうことが、社会として
なんらかの課題が生じる可能性があるというのが現実的では。
48  不思議な名無しさん :2018年09月05日 19:56 ID:uwfGF9dx0*
そもそも現状のAIって何も人間を作ろうとしてるわけじゃなくて、ある特定の分野だけ思考する高回転な脳味噌でない?
49  不思議な名無しさん :2018年09月05日 20:09 ID:TYN9Qb.k0*
人間にとって便利なモノになると思えばいいものを
何かしら脅かされるモノと勘違いしているのだろう
50  不思議な名無しさん :2018年09月05日 20:11 ID:7.kn4vOd0*
覚えたての横文字使いたいだけ人間の集まりか?
51  不思議な名無しさん :2018年09月05日 20:13 ID:M1DGLvOx0*
ちょっと前の何にでもe何たらと付けてたのと同じで
分析学習どころか、単純なただの統計判断な物すら
AIとか言ってるからなあ・・・。
52  不思議な名無しさん :2018年09月05日 20:14 ID:HxDOWtsC0*
そもそもDNNだって「処理は追える」し「出力は予測できる」んだよ。
処理自体は数学で組み上がっていて、人間に理解できるものなのだから。

あれが「予測できない」と言われる所以は、
「隠れ層の値」と「層の間の写像」を人間の常識的な理解・判断と対応づけすることが難しいが為。
53  不思議な名無しさん :2018年09月05日 20:21 ID:6Wpch28t0*
全ての人間を凌駕するのは無理でも
何割かなら。
人間いろいろだから という話。
54  不思議な名無しさん :2018年09月05日 20:25 ID:734Jr6f50*
日本ではうさんくさい「AI」が大量に発生してるだけで、本家のアメリカではガチな研究やってるぞ。ディープラーニングはもはや古い技術なんだよ。量子コンピュータも5年程度で実用化されるからAIの処理能力も格段に上がる。なかなか楽しみな未来が待ってるぞ。
55  不思議な名無しさん :2018年09月05日 20:27 ID:HxDOWtsC0*
※54
実際そうかもしれんが、具体的なワードを置いていけよ。何が新しいAIの技術なんだ?
56  不思議な名無しさん :2018年09月05日 20:32 ID:DsejpGMO0*
新出技術に万能機能を盛り込むのは空想物語の基本

使われ方をみてるとコンピュータがAIに置き換わっただけに見えるね
実態とか具体とか世間一般にとってはどうでもいいんだろうし
だからこそいろいろ妄想を盛る余地があるんだろう(雑談なんて互いにネタの応酬だし)
57  不思議な名無しさん :2018年09月05日 20:48 ID:5Xx7msRp0*
※54
別にアメリカでも胡散臭いAIはあるし日本でガチで研究している人はいるぞ
58  不思議な名無しさん :2018年09月05日 21:14 ID:mX4AnOME0*
大量のデータからパターンを学習して、
人間の与えたルールに基づき、判別する事できるのが
今言われているAIでしょ。

人間がルールを与える以上、人間とAIの関係が変わることないだろ。
59  不思議な名無しさん :2018年09月05日 21:28 ID:FYLW0G6T0*
まぁ今巷で話題になってるようなAIってのは殆どが特定の分野に特化したものって感じで、SFに出てくるような人間みたくなんでも思考するAIではないからな
まぁ今は特化したAIのが現実的で実用的な訳だし
人間を再現できるようになるのは多分脳科学なんかがもっと発展してからなんじゃないかな
60  不思議な名無しさん :2018年09月05日 21:35 ID:7q7psnpv0*
千の言葉を費やすよりトヨタの社員証を提示するほうが人を説得する力があるというね
61  不思議な名無しさん :2018年09月05日 21:44 ID:x3xNBwYy0*
Googleのキーワードに対する掲載順位は、AIのアルゴリズムが決めている。
AIは何を元に最適化しているかというと、閲覧時間であるとか、閲覧後に同じキーワードを再検索するか、とかの閲覧行動。
かつては、SEOによって語数の最適化、キーワードを何語埋め込むか、果てはリンクの売買まで行われてた。
そして、結局はむかし戦争中に、日本がボコボコ状態でも日本勝ってる、勝ってる、という新聞記事を出せば国民が買ってくれたと同じように、経済がボコボコでアジアで内情は下位国に転落した現在でも、日本勝ってるコンテンツが閲覧される。
AIに正解を教えるのが人である以上、かつての愚行をハイテクを使ってやっているのと同じ。AIを過大評価している。
62  不思議な名無しさん :2018年09月05日 21:45 ID:xuyXeIeu0*
研究費欲しさにメディアに煽らせてるんだと最近気づいた
63  不思議な名無しさん :2018年09月05日 21:46 ID:uadj2uPl0*
デジモンとか、あと最近は遊戯王でも扱われてるテーマなんだけどねぇ
64  不思議な名無しさん :2018年09月05日 21:50 ID:se1bPSgp0*
まあ人間もどっかの宇宙人かなんかから作られた人工知能なんですけどね。
65  不思議な名無しさん :2018年09月05日 21:59 ID:3tlPZmSI0*
かつて第五世代コンピュータといって人工知能がもてはやされた時代があったのに、誰も覚えていないんだよね
そんなことも知らんのに今回は違うと無邪気に思える理由が分からん
66  不思議な名無しさん :2018年09月05日 22:42 ID:GaBkejF70*
プログラムだぞって言うけど人間の方がはるかに単純だよ
インターネットに出てくるもんが全て頭に入ってる物がいたら怖いだろ
67  不思議な名無しさん :2018年09月05日 23:04 ID:ADR4A.4v0*
現在のAI開発の最前線がどういったものなのか判ってなさすぎ
68  不思議な名無しさん :2018年09月05日 23:55 ID:W1hWcqgL0*
まぁコンピュータがフォンノイマン型である限り
人工知能があり得ないんだけどねw
69  不思議な名無しさん :2018年09月05日 23:57 ID:ljM.a7jA0*
今時のコンピュータやらAIは、ルールが無いと何もできない。
ロボットが、言葉もまともに喋ることのできない幼児と砂場や積み木で遊ぶ事が出来るようになったら凄いと思う。
ルールでがんじがらめの仕事ならコンピュータに取って代わられるのは時間の問題だな。
70  不思議な名無しさん :2018年09月06日 00:03 ID:DWtLtxcE0*
いやぁ実は「炭素原子のこれこれこういう構造が絶対不可欠なので、現在のコンピュータの延長では、強いAIは実現不可能」という結論になるかもしれんし
71  不思議な名無しさん :2018年09月06日 00:25 ID:epvDb15X0*
俺も危機感とか恐怖感はないな
勝手にイメージ膨らませて怖がっとる奴はオカルトを信じるタイプやない?
オカルトを楽しむタイプは俺みたいな考えしてそう
72  不思議な名無しさん :2018年09月06日 03:34 ID:AUBAwmQi0*
どの業界もコネだらけの出来レースなんだからシンギュラリティを起こすAIを開発できる技術者なんてとっくに絶滅してるよ
そもそも人間の体力では出来ない作業のために機械が発明されたのに何で創作とか知的な分野から導入しようとしてるのか意味不明だしな
普通は農業とかみたいな人間にとって体力的に辛い分野から導入するのが筋だろ
73  不思議な名無しさん :2018年09月06日 04:43 ID:1E09R.TQ0*
そもそも人間が何故知性などというものを有するか解明出来ていないのに、機械が機械だから人間のような知性を獲得し得ない、そのようなAIいわゆるAGIが誕生しないなどと断言できるはずもない
設計された通りにやり取りされる電気信号が知性という多様性を生むように、案外と機械も予定されたプログラムの反復の中から知性を獲得するかもしれないだろ
74  不思議な名無しさん :2018年09月06日 06:21 ID:A3sckCwv0*
※40
株屋の無責任さは凄いからな
手の平なんて平気で光の速度でクルクル返す
75  不思議な名無しさん :2018年09月06日 06:49 ID:qg6sycM70*
希望する形にもならないし、危惧する形にもならないんだろうなって思ってる。俺にはわかる!
76  不思議な名無しさん :2018年09月06日 07:21 ID:ZSEoWsI80*
難しくて途中でリタイアしたけど量子コンピュータの実用化は楽しみだなー
77  不思議な名無しさん :2018年09月06日 08:13 ID:7gRJZ0nI0*
※66
AI「私は全ての性癖を網羅している」
78  不思議な名無しさん :2018年09月06日 08:34 ID:NnrQ7jBa0*
まあ、その時が来るまでわからないってこった
79  不思議な名無しさん :2018年09月06日 08:49 ID:oEBhYCcg0*
シンギュラリティはノストラダムスの大予言の恐怖の大王みたいに、世紀末思想で高揚感を得たい人々によって祭り上げられているだけ
2030年とか2045年とかの技術的特異点の時期が過ぎれば、ノストラダムスと同様に何事もなく終わり熱も冷めるだろう
80  不思議な名無しさん :2018年09月06日 10:32 ID:trvCiutm0*
AIが発達したらお前らみたいに罵り合ってマウントの取り合い始めるの?
なんかいやだなあ
81  不思議な名無しさん :2018年09月06日 10:59 ID:ioFFYbkg0*
自称機械学習の専門家でさえディープラーニングの事を何もわからず講演とかしてるから情報が錯綜するのはどうしようもない

このトヨタの社員も自動運転で使うAIなんて画像認識の一部だけで大部分は蓄積された膨大なデータとアルゴリズムの単純処理なのになぜかAIの専門家気取ってるし、ペッパーだのフィンテックだの会話システムだのゲームのAIだの旧UBICだの基本的にディープラーニングと関係ない分野がAIの中心技術かのように報道されてるのももやもやする。そりゃ大したことないと勘違いするのも仕方ないわ

実際はハイパーパラメータの自動化や入力データの自動化、アルゴリズム変更による処理速度の向上、さらなる複雑化等バンバン技術は先に進んでる。はっきり言って画像処理関係は人間を超えた時点ですでに終わった技術で活用の仕方がまだうまくできてないだけ。文字認識関係や音声認識はまだまだこれからの技術で見切るのは気が早すぎ
82  不思議な名無しさん :2018年09月06日 11:15 ID:WBXBCdlD0*
※33
プログラムらしいプログラムは、プログラマが意図した通りに動くものだが
ニューラルネットみたいなタイプの物はプログラマの意図しない動作を普通に見せる。
こうしたら、何か出てくるかなぁと仕掛けてみると、予想の斜め上やら下やらの解決をしてくる。

説明しずらいが
昔、8bit時代の黎明期のゲーム作りで「バグがでた、なんか面白い動作しているな、よし採用。致命的不具合にならないように調整したら完成だ!」というノリで出来上がる感じ。
プログラムは文字列で書かれる、出鱈目に文字を打ち込むと偶然動作するプログラムになる事がある。さらに偶然自分がこうなって欲しいと願うプログラムも発生する。
効率よく偶然を発生させる仕組みとも言えるかもしれない。「所詮プログラムやぞ」というには違和感がありまり。「所詮偶然の産物やぞ」なら分かるが。
83  不思議な名無しさん :2018年09月06日 11:19 ID:WECd1CtT0*
Aiは所詮プログラムそれは事実
だからこそ人間はプログラム以下ということがわかる。
84  不思議な名無しさん :2018年09月06日 11:23 ID:I4mhABlC0*
画像処理こそ今からの技術だぞ
立体の動態認識なんか人間のパターン処理速度に全く及んでない
レーザー反射を用意してようやく動きだけはなんとか追えるくらいなもんだ
つーか文字の認識とか画像処理の一分野なのに適当なこと言ってんじゃねえ
85  不思議な名無しさん :2018年09月06日 11:54 ID:WBXBCdlD0*
>Aiは所詮プログラムそれは事実
こういう意見は、それは違うだろうって言いたくなる、原因をもう一度考えてみた。

AIを実現する仕組みはプログラムで確かにできている。しかしAIはプログラムだろうか?
プログラムというものは、手順や関係を記述して作る物だが、AIはそもそもそのような作業を行わない。
プログラムという概念とは違う物と言えるのではないだろうか。
86  不思議な名無しさん :2018年09月06日 11:58 ID:ObmDSPPy0*
なにこの不毛なマウントのとりあい
87  不思議な名無しさん :2018年09月06日 14:40 ID:KlEVVXoD0*
強いAIと弱いAIてのがあるんだよね
なんかごっちゃで言い合いしてない?
88  不思議な名無しさん :2018年09月06日 16:32 ID:ddT.uO4R0*
人工知能の可能性を高く評価している人が人工知能を買いかぶり過ぎなんじゃなくて、否定している人が人間の能力を買いかぶり過ぎ。そりゃ生物由来じゃなければ性質は人間と異なるだろうが、人間の想像の付かないことくらいはすぐにやるようになる。
89  不思議な名無しさん :2018年09月06日 17:37 ID:ugpRG8Jk0*
人を感動させる偉大な映画を作ったら感心するが、今のガキはyoutuberの挑戦とか臭いツイートで号泣するからもうわかんねえな
90  不思議な名無しさん :2018年09月06日 19:29 ID:yoXxOi.V0*
こういう自分の意見が全て。どんなレスが来ようが意見を曲げないみたいな1ってなんでスレ立てるんだろうな
聞く耳持つ気がはなから無いならチラシの裏にでも書いて満足してろよ
91  不思議な名無しさん :2018年09月06日 20:20 ID:f1s459Bb0*
この話題はプログラムも書けない無能はレスすべきでない
君らのトンデモ理論は影で笑われてんぞ
92  不思議な名無しさん :2018年09月06日 20:38 ID:WBXBCdlD0*
>人工知能の能力って何か勘違いされてないか?
>所詮プログラムやぞ

もう少し論理的に整理してやればいい、無駄な修飾語を削除してしまえ
「人工知能の能力は勘違いされている、なぜならプログラムだから」
人工知能そのものはプログラムではないよね。
mp3の動画を再生して所詮プログラムと言われても、いやそれは動画っていうんだろう。という程度には。

所詮という言葉が混乱させる原因になっている。
93  不思議な名無しさん :2018年09月06日 22:16 ID:f1s459Bb0*
人工知能はプログラムではないと考える人もいるのですね
94  不思議な名無しさん :2018年09月07日 04:32 ID:AjrEEVFz0*
理系でプログラムも組めるような奴ほどコレ言うんだよな。
ディープラーニングの仕組みを学んだらむしろ「人間の思考とはこんな単純な仕組みでしかなくて独創神話などもインプットと組み合わせの妙程度でしかないのでは」って考えに行き着いてもいいはず。
人文学的な、いわゆるリベラルアーツの教養がなさすぎるせいで視野狭窄に陥る。「人間の知能とは」という前提についてあまりにも無条件な、もはや神秘主義的信仰に近い観念がパラダイム単位で共有されているように思える。
95  不思議な名無しさん :2018年09月07日 16:30 ID:.s7Ua5t80*
人工知能の定義自体がガバガバなんだから議論するだけ無駄
そして人工知能以前に「知能」の定義すら人によって解釈が異なるのがわかってない
96  不思議な名無しさん :2018年09月07日 18:06 ID:qyFEgUAV0*
あくまで個人的に考えてることなんだが、人工知能がどう展開していくかよりも、人の倫理がまるで追い付いていないことが問題なんじゃないか?
例えば自動運転で事故が起きたら誰の責任なのかといった様な
このままだと、倫理や価値基準すら人工知能に求めてしまうようになるのではと考えてしまう
97  不思議な名無しさん :2018年09月08日 07:57 ID:.aiVXj7y0*
倫理は、いっちゃ「誰にとって得か」って話だからな。
社会倫理も、得するやつが多いし、声の大きいやつが定着させたものにすぎないよ。
プログラムで算出できると思う。

おまえだって道徳の一項目一項目を誰が言いだしたかなんて気にしたことなかったろ?
98  不思議な名無しさん :2018年09月08日 14:51 ID:erp20hgh0*
強烈な手のひら返しワロタWWWW
激おこ丸に限ってこんなもんWWW
99  不思議な名無しさん :2018年09月08日 20:30 ID:wFWP68J20*
※93
プログラムではないが所詮mp3動画のように、所詮AI的な所はあるんだな。
びっくりするような事はできるが、プログラムのような汎用性は無い。
100  不思議な名無しさん :2018年09月10日 09:41 ID:QDkwntCS0*
侵略を想定した戦略立案が人間より効率的で効果的になった時が怖いと思う。

テロリストや独裁国が日本を征服することを目的として戦略立案をAIにさせる。
必要な権限もAIに移譲(首相の実行権限、殺害の許可、兵士の自爆特攻作戦の命令、国の場合必要な法律の変更)して立案、実行の速度を極限にあげる。

防御戦略をAIに対応させていない国は簡単に侵略されてしまう、、みたいなディストピアはあり得るのかな、と思う。
シンゴジラを思い出してほしい。組織の決定であたふたしてる間に侵略されてしまう、ような事態は、AI時代にこそ考えなければいけない。
101  不思議な名無しさん :2018年09月10日 10:02 ID:QDkwntCS0*
※100 追記

AIシンギュラリティ話になると、現状でAI対人間のような話になるのは幼稚で不毛だと思う。

効率的になったAIを利用するとき、権限委譲がどれくらいされるのかが問題だ。
現在でも、株の自動取引やATM電子マネーを考えると経済のやり取りは便利な機械に権限を委譲している部分は多い。

それがディストピアに向かうのかどうか、っていうのは慎重にならなきゃいけないし、直面している問題だと思う。
(司法は導入すべき、みたいな話はある訳だし。)
特に軍事で利用した場合、ディストピアに向かってしまう事は十分にありえるわけで、AIが十分進化する前に考えなくてはいけないはず。
102  不思議な名無しさん :2018年09月19日 20:55 ID:3AdItFLk0*
幾つもの地球外知的生命体が百億年前に既に開発してその種族が滅亡した後も進化を続けている可能性は無いの?
100億年とは言わず数万年前とか一種族ではなく100億年間に計測不能な数の種族文明が人工知能を開発して発展させたりしないの?

何故宇宙空間に無数のるボイドが存在しているの?
人工知能がその種族文明を発展存続させる為に無限に増殖して惑星系をエネルギー資源に変えた結果空洞化したとか。
その可能性が少しでもあるなら宇宙空間は様々な人工知能で溢れかえってないの?

広すぎて未だ天の川銀河に到達してないの?
でも文明が進み空間や時間や重力を自由に操れるなら?

その前に全ての種族文明が人工知能に絶滅させられたなら何故その人工知能が広い宇宙で無限増殖して何らかの痕跡を残さないの?

答えを必要としてませんが色々疑問がわきます。
103  不思議な名無しさん :2019年01月01日 18:50 ID:b1.QEvdy0*
勘違いしてる人多くて草
104  不思議な名無しさん :2019年05月17日 13:42 ID:XQRmK3vc0*
シンギュラリティという定義は「人間が考えたモノ」である
さて、これを前提とした場合、なぜ記事の奴らの説く「人間より優れているであろうAI」が「人間と同じ結果に行き着く」と確定事項のように夢想しているのか
そこからして既に矛盾しているんだよ
ただ誰かが唱えた定説を絶対のものとして自説に組込む人類さんサイドに穴がある、ということだな

 
 
上部に戻る

トップページに戻る