まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

前世の記憶あるけど質問ある?

2018年09月08日:08:07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 70 )

cyusonjitumiishiIMGL1286_TP_V


1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 02:15:49.560 ID:UFwHPB4A0
長年大きなお寺に仕えていて俺は僧侶達に提供する飯を炊いたり運ぶ仕事をしていた記憶がある
おまいらが体験した不思議な話『前世の記憶を持つ娘』『繋がる夢』『ワープする人形』
http://world-fusigi.net/archives/9092180.html

引用元: 前世の記憶あるけど質問ある?







2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 02:16:16.022 ID:tj2kmcZP0
お薬飲んだ?

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 02:20:32.898 ID:UFwHPB4A0
>>2
飲んでない

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 02:16:51.191 ID:XR5QsvwS0
暴行し放題の金の亡者達だっけ
儲けよさそ

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 02:20:32.898 ID:UFwHPB4A0
>>3
まあ俺は下人だったから生活は苦しかったけどな
14歳で元服してからは朝から晩まで働き詰め
お寺の高僧達はかなり羽振り良さそうだったな
いいもの喰ってたし

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 02:24:04.621 ID:o8uW04dda
当時の言葉で>>1の文書いてみるのじゃ

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 02:29:27.559 ID:UFwHPB4A0
>>7
今と発音が全然違うから難しいな
そもそも文字書けなかったし
あえて表現したら

わじゃいとどねがきじしゅせまばおちかえしじょんべんだはんだきかこいづるえんじょうおるがや

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 02:44:15.555 ID:MOXjn4Hu0
>>9
どっかの方言に繋がってたりするんかなー

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 02:52:50.300 ID:UFwHPB4A0
>>19
さあ?
今となっては全くわからないね
分かっているのは京都近くのお寺で多分俺が生きていた時代は11世紀半ばくらい
寺社の文書を他寺院にたまに運びに行ったことがあってのぞき見したことがあった
その時に、文字はもちろん読めなかったけど、そこにたまに書かれていた年号が記憶に残っていて今は当時の年号とか確認できるから天喜とか康平とか治暦とか書かれていたというのが分かっているので

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 02:27:13.729 ID:MOXjn4Hu0
ヨーグルトみたいなん食ってたやろ?

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 02:32:02.612 ID:UFwHPB4A0
>>8
いや、塩を魚にまぶしたものとか葉っぱの入った汁とかそんなんばかり食べてた
たまに僧侶達のお情けで余り物食べさせてもらえるのが楽しみだった

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 02:31:15.805 ID:QhTdi2ce0
>>1
当時

好きだったお菓子は何ですか?

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 02:33:10.680 ID:UFwHPB4A0
>>10
たまにもらえた余り物の中で今でいう芋けんぴみたいなお菓子があったけどそれが好きだった

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 02:31:44.468 ID:xtRe9y9h0
100年前の日本語でも通じないしそういうことはあるある

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 02:49:32.495 ID:og1dZvzY0
前世はどんな死に方したの?

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 02:57:01.522 ID:UFwHPB4A0
>>22
元々目が見えづらかったんだけど53歳の時に眼病になって失明した後に追い出されてそのまま乞食になり野垂れ死した
今思い出してもかなり苦しかったな
全く見えない絶望話しかけても人に誰も助けてくれない絶望の中で死んでいった

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 03:01:27.426 ID:og1dZvzY0
>>26
それはご愁傷さまでしたな…成仏してください( ̄人 ̄)

当時は妖怪とか日常的にいたんかな?

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 03:06:43.523 ID:UFwHPB4A0
>>29
夜は寺を出ると他の寺院や建物の近くに行くまで暗黒の世界だったから当時はその暗闇の中に物の怪が潜んでいるって信じてたな
今みたいに地球があってとかそういう科学的知識もなかったから仏様とか死後の世界とか幽霊とか今でいう迷信にあたるものは色々信じていたというかそれが当たり前だった

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 03:13:37.208 ID:og1dZvzY0
>>31
ある意味ロマンのある時代やね、生きるのに必死な時代でしたでしょうけど…

前世の記憶は物心ついた時から?生まれ変わる間の記憶とかはあったりするのかな

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 03:21:20.456 ID:UFwHPB4A0
>>32
まあ確かに生きるのに必死だったね
今みたいに何の社会保障もないし毎日の衣食住も今ほどあったわけでもなく
いつ死ぬか分からなかった
周りの人も病気やら何やらで簡単に死んでいったし死体も道端に転がっていたりしたしな

前世の記憶は物心がついた頃からあるよ
生まれ変わる間の記憶とかはないね

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 02:54:48.751 ID:plmKH+W4a
様々な国人種がいるのに日本人なのか

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 02:57:21.387 ID:UFwHPB4A0
>>24
みたいだね

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 02:56:12.062 ID:26YMCpU90
ダライ・ラマさんですか?

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 02:57:21.387 ID:UFwHPB4A0
>>25
違います

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 03:03:05.596 ID:UFwHPB4A0
当時の年齢やたまに運んでいた文書に書かれていた年号を勘案してみると多分俺は1027年(万寿四年)に生まれて、1079年(承暦三年)の夏頃に失明して、53歳で死んだはず

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 03:20:23.790 ID:k4P44Q9x0
今の女と昔の女
ベッピンさんが多いのは?

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 03:22:54.913 ID:UFwHPB4A0
>>33
もちろん断然今
栄養状態の違いとか衛生状態の違いとか化粧の有無が大きいと思う

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 03:35:50.090 ID:og1dZvzY0
軽く調べたら平安時代か
平将門で有名な戦が行われたとか
首塚や呪いが今も健在だとすると1000年単位で人の念が保存されるってすごいな

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/05(水) 04:28:38.691 ID:/WflOyQH0
年号がわかるなら支えていたお寺の名前もわかるよね
そこから調べて行けば何かわかるかも知れないね

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前世の記憶あるけど質問ある?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年09月08日 08:18 ID:g.Hpwgh30*
じゃあワイも前世の記憶あるわ
2  不思議な名無しさん :2018年09月08日 08:32 ID:FL5og1LR0*
その時代に西暦って使ってたの?
3  不思議な名無しさん :2018年09月08日 08:44 ID:JuO1ovQ40*
とりあえず頑張れ
4  不思議な名無しさん :2018年09月08日 08:45 ID:R.r4k4Kk0*
字は読めないけど元号がどれだかは分かるのか……
5  不思議な名無しさん :2018年09月08日 08:56 ID:zzeApbbU0*
※4
寺のどっかにカレンダーみたいなのがあって、
毎日見てたから、イメージとして記憶に残ってたんだろ。

同じ漢字の形を探してみたら、あってそうな時代に将門が居たとかね。
6  不思議な名無しさん :2018年09月08日 08:56 ID:cjN8kP2J0*
前世の記憶があるってことは人格も知識も前世の人そのままで
まんま異世界転生ラノベみたいな状態で生まれてきたってことでしょ?
前世より現世でどういう人生を歩んできたのかが気になる
7  不思議な名無しさん :2018年09月08日 09:06 ID:FEULKh.80*
本当なら1の周りの坊主ども糞坊主ばっかだな。
自分等だけ良いもの食うわ、盲目になった途端に追い出すわで
8  不思議な名無しさん :2018年09月08日 09:10 ID:IwTmj2fA0*
自分の役職名も分からんのかよ。
「仕える」なんて言葉を使うからには、住職は只の坊主でなく
茶坊主かもしれんし、そうでなきゃ只の下男だしな。
9  不思議な名無しさん :2018年09月08日 09:11 ID:75y6XUMK0*
今の時代いくらでも作ろうと思ったら作れるからなあ。。。
資料は豊富だし。
ま、夢やな。
10  不思議な名無しさん :2018年09月08日 09:41 ID:7UaXLX5m0*
???下人が元服なんてすんの?
11  不思議な名無しさん :2018年09月08日 09:50 ID:b.7GwElQ0*
年齢書いたのはまずかったな。見えなくなった年に亡くなったんだとしても、生まれた年はどうやって知ったんだ?
12  不思議な名無しさん :2018年09月08日 09:52 ID:Kap4M5RM0*
質問ないけど質問ある?
13  不思議な名無しさん :2018年09月08日 09:55 ID:3j5tZgkS0*
1.本当の話
2.作り話
3.本人の中だけで本当の話

1か3ならホームページでも書くといいよ
評判良ければ本の出版くるかもしれないし
食いつき良さそうならアフィつけてもいい
2なら小説家や漫画家でも目指してみよう
14  不思議な名無しさん :2018年09月08日 09:58 ID:LYY10IRI0*
お、おわりかーい?
もうちょい頑張れ。
15  不思議な名無しさん :2018年09月08日 10:03 ID:K6rTi.gH0*
元スレ見たらスレ主が自分で保守しててワロタ
思いの外食いつき悪かったのかw
16  不思議な名無しさん :2018年09月08日 10:19 ID:295Zjmnu0*
※7
昔は不自由な体になったら食い扶持を減らすために隔離されたり捨てられるのが普通だったと言うし
今は意識すらなくても高度医療で生かしておくからある意味不自然で変なのかもね
17  不思議な名無しさん :2018年09月08日 10:21 ID:295Zjmnu0*
こういうのロマンがあるね
もっと聞きたい
何でもすぐに嘘松言う奴は夢がないよ
18  不思議な名無しさん :2018年09月08日 10:25 ID:8rRa4Z1Z0*
初等教育をやり直さなくてもいいんだから幼少期は天才と呼ばれるんでないかい?
19  不思議な名無しさん :2018年09月08日 10:27 ID:e5jL85Z50*
※10
時代劇と違うくらいでそんなに怒るなんて・・・、カワイソス(*´д`)o
20  不思議な名無しさん :2018年09月08日 10:36 ID:TjnCNP.20*
この記事の面白い所は、つっこまれてもいいようにいろいろ準備してたのに、誰も食いついてくれず自分で情報を出していく所だぞ
21  不思議な名無しさん :2018年09月08日 10:50 ID:hiJHJvPr0*
ワイは信じるで
なにしろ中世ヨーロッパで城主の子供が飼ってた小動物だった記憶が有るからな
22  不思議な名無しさん :2018年09月08日 11:01 ID:.sK5aLYI0*
異世界転生を自称する者がいないあたり 現実には異世界転生はないっぽいな
23  不思議な名無しさん :2018年09月08日 11:08 ID:7OFUUyZx0*
当時じゃめちゃめちゃ長生きじゃね
24  不思議な名無しさん :2018年09月08日 11:12 ID:cZmxc.900*
大昔の日本ではなく、異世界転生ものによく登場する極東の島国ってヤツだったりしてな。
25  不思議な名無しさん :2018年09月08日 11:23 ID:DGbKxCsJ0*
前世とかあるといいなーと思うけど、信じるには証拠が足りないんだよね。
インドかどっかで前世で自分を殺した犯人を特定したってニュースを見たけど、あれくらいのインパクトがあればまだ信じれるかも。
こういうのはどうも言ったもん勝ちなところあるからなぁ。
26  不思議な名無しさん :2018年09月08日 11:34 ID:XuxIZ2V70*
今も目が悪いのだろうか
27  不思議な名無しさん :2018年09月08日 11:38 ID:qUdCenyN0*
人よりはるかに多くの動物がいて、人の中でも日本人より多くの外国人がいたのに、ドンピシャ日本人だもんな。
まだ、平安貴族の牛車の牛だったの方が良いわ。
28  不思議な名無しさん :2018年09月08日 12:08 ID:GdxLmoji0*
記憶と今を繋げる何かを見つけに行かないのが不思議。
自分自身にその物語を裏付けする確信がないのだろう。
29  不思議な名無しさん :2018年09月08日 12:24 ID:EKv4JbUp0*
俺宙に浮いてた記憶あるわ
地下鉄も襲ったような
30  不思議な名無しさん :2018年09月08日 12:26 ID:LGRhBvOy0*
物心ついた頃から前世の記憶があったなら、
子供の頃に神童扱いされてませんかね。
いくら前世で学がなくても、記憶=知能レベルだから、
芦田プロでもちびるレベルの天才児やないかいw
31  不思議な名無しさん :2018年09月08日 12:30 ID:o4um5iG.0*
※17
では、ヨーロッパの貴婦人だった私の前世の記憶を詳しくお話します
32  不思議な名無しさん :2018年09月08日 12:48 ID:6hYZTfDQ0*
いいなぁ、ワイも前世に行ってみたい
33  不思議な名無しさん :2018年09月08日 12:52 ID:aX98Hmcx0*
みんな優しいな
34  不思議な名無しさん :2018年09月08日 12:59 ID:1L.phi6z0*
俺の前世はバッタだと言われた
35  不思議な名無しさん :2018年09月08日 13:07 ID:1nIHubop0*
言葉少なでやり切った感あるけどキーワードはやっぱ“元服“と“京都の近く“だな、元服は上にあるね、地図も整備されてないし下人が何故京都が分かったか、さもありなん
36  不思議な名無しさん :2018年09月08日 13:53 ID:OqhBSVte0*
梨の木の葉っぱだった記憶がある俺は信じるよ
光合成気持ちよかったなあ
37  不思議な名無しさん :2018年09月08日 14:26 ID:C5xlzhju0*
こういう前世の記憶がぁ、とかいうやついるけど、小さい頃にテレビやなかんでそういうドラマなりなんなり見て、頭のなかで自分の記憶のように錯覚してるとか、なぜ思わない?そんなに、自分の頭や目を信用するな。そこまで、人間はごたいそうなものやないぞ?
38  不思議な名無しさん :2018年09月08日 14:33 ID:ER0PkWdA0*
延暦寺焼き討ちしたノブナガさんは大正義なんだな
39  不思議な名無しさん :2018年09月08日 15:32 ID:mSFAeTjq0*
元服は武家しかやらない。
寺の子は元服しない。
そもそも寺に下人なんていない。
雑用をこなすのは小僧。
40  不思議な名無しさん :2018年09月08日 15:34 ID:p5zMl5jk0*
ちょっとググってみた
→平安時代の日本人の平気寿命(主に貴族)は男性が「33歳」、女性が「27歳」くらい
当時は長生きできないのがあたりまえだったため、40歳を過ぎると周りからは「老人」として扱われた。60歳を過ぎた人は全体の「5%程度」

寺の下働きだったってことは貴族より食べ物もよくなかったろうし53歳まで生きた上に寺に置いてくれていたのは大いに疑問
41  不思議な名無しさん :2018年09月08日 15:51 ID:mSFAeTjq0*
私が保育園に通ってた頃の話ですが、保育園の近くに立派な屋敷があって、その屋敷の人も子供好きだったため、お散歩の時間によく立ち寄ってみんなで遊んでたんだけど、3歳くらいの時にその屋敷に入るなり「○○少尉戻りました」と言ったそうです。

保育園の先生はなにかの真似だと思ってたらしいけど、その屋敷のおばあちゃんはビックリしたそうです。

屋敷の持ち主は戦時中、陸軍大佐で私が言った○○という名前の少尉をよく可愛がっていたというのです。
どこかで見聞きしたわけでもなく、屋敷のおばあちゃんが古い名簿のようなもので確認してやっとわかったのだそうです。

私がそんなことを言っていたという記憶は全くないのですが、当時の保育園の先生の間では有名な話らしく作り話でもなさそうです。

42  不思議な名無しさん :2018年09月08日 16:23 ID:mjEQKfmz0*
こういうのは「本当だったら面白いな〜」程度の認識で読むものやで
無条件に信じたり嘘だと断言するのもナンセンス
43  現世界と異世界で生きる。 :2018年09月08日 16:34 ID:0vp5C.w50*
食べ物が良くなかったから長い生きできたとも考えられると思います。
コメントに書いて居るように25歳過ぎると若くないと言うことで家に帰らされた人もいますし、35歳後半から40歳は老人扱いをされおば捨て場に捨てられることも有ったと聞かされたことが有ります。又、自分からその場所に行き亡くなった方もいたそうです。

因みに田舎と都会の人との違いは都会で育ちお金をもっている人が早くに車いすになっています。
田舎の人は自然の食べ物を食べて体も動かしていることも有り田舎に住んでいる人の方が長生きで自分の足で歩いている人が多いのも食べ物によるものだと思います。
その平安時代では女性は早く亡くなるけど男性の場合はどれくらいの年齢まで生きれたのかが私はそっちの方が疑問です。

男世界だった時代に自分から死に行くこともなかったでしょうから、寿命がくるまで生き続けていたと推測します。

44  不思議な名無しさん :2018年09月08日 17:33 ID:XKj71SCS0*
あーそういえば俺の前世は鬼平だったわ銭湯の混浴禁止してすまぬすまぬ
45  不思議な名無しさん :2018年09月08日 18:25 ID:FMPS.EI70*
前にツイッターでも前世が平安時代の京都の坊さんて人いたような
46  不思議な名無しさん :2018年09月08日 18:36 ID:qj7.NeKg0*
面白く読んだ
ケチつける奴うっとい
論破してやったぜえーとか思ってんのか
おまえはキッチュか
47  不思議な名無しさん :2018年09月08日 18:54 ID:HavlzqhG0*
※41
そういうの好きって言うのもなんかな?ごめん
でも記憶は無くなってよかったかもね。前世なんて知らないほうがいいと思うんだ

そう思いながらもあったらなーとか思ってしまう矛盾ww
48  不思議な名無しさん :2018年09月08日 19:02 ID:ujNlgQ070*
楽しく読めた。他コメで何処にいるか何故分かるんだ?とかいってるけど、京都にいるくらはその時代に学がなくても分かるはず。会話出来るんだからそこまで馬鹿じゃないだろう。
49  不思議な名無しさん :2018年09月08日 20:43 ID:GOR04iDJ0*
俺の前世は70年代フィリピン人でマニラにいた。
あの頃は貧富の差が凄くて俺は貧しい方。
山の様に積み上がったゴミからその日食べれるものを拾って生活してた。
ある日腐った物を食べて食中毒で死んだみたい。37歳くらいで。
50  不思議な名無しさん :2018年09月08日 22:58 ID:hix2OvL80*
輪廻転生って信じられている文化圏って世界に少ないよね。
輪廻の考えって古代インドで生まれて、仏教とともに日本に伝わって、
日本人も輪廻って知ってるけど、どちらかというとあまり信じられていない、
庶民の生活の中に、輪廻の考えをベースにした民俗行事がない
死んだら、あの世(黄泉の国、あの世、彼岸)へ行くと思われていて、お盆の時や虫に乗って帰ってくると思われてる
51  不思議な名無しさん :2018年09月08日 22:59 ID:o4um5iG.0*
※37
スピリチュアルレベルが低いですね
きっと貴方の前世は虫か何かでしょう
52  不思議な名無しさん :2018年09月08日 23:13 ID:GRl8P1PW0*
転生があるにしろ何百年もかかるのか
かといって他の記事では好きだった人と再会できるくらいしか間のない人もいるし、よくわかんねえシステムだな
53  不思議な名無しさん :2018年09月08日 23:50 ID:lWQmilZD0*
凄い鮮明な記憶
苦労が伝わってくるわ
縄文時代とかのが幸せそう


54  不思議な名無しさん :2018年09月09日 02:17 ID:Cx98CHXn0*
平均寿命は
乳児死亡率を鑑みた数値って
毎回突っ込まれるから覚えておいた方がいい
50代で死亡って絶妙なリアルさだよ
それと元服した寺の使用人だから
殆どの庶民も元服したがわざわざそれを書いたのは
刀差しのことでも語る気だったのか?
身分的には寺侍の下級の寺の小者見たいな奴を想定してるかな
中世庶民史を知ってたらワクワクして破綻も特にないないようだな
だから逆にわざとらしいな
55  不思議な名無しさん :2018年09月09日 02:49 ID:AYnAuXKn0*
10
元服しますよ
56  不思議な名無しさん :2018年09月09日 11:36 ID:YSBxHkOx0*
”あの”花山天皇あたりの時代だろうか?
でもこういう人がいてもおかしくないかもだね。
57  不思議な名無しさん :2018年09月09日 11:36 ID:kfk4Tl.f0*
この世界は俺の前世の妹がプレイしていた乙女ゲームと酷似した世界やで
ヒロインちゃんと出逢った時に前世の記憶を思い出しました
58  不思議な名無しさん :2018年09月09日 14:19 ID:al5YHUyw0*
前世ってか、こういう「前世の記憶がある」とか言うのって、なんらかの拍子に1000年前の人間とかの記憶が脳に入り込んだとかじゃね?すっごい突飛な発想だが、サイコメトラー的な器官の持ち主とかでさ。
じゃないと大昔から現在にかけての爆発的な人口推移とか考えると、前世説ってメチャクチャじゃん。
59  不思議な名無しさん :2018年09月09日 14:35 ID:c8ilbwJ00*
前世が有るとしたらそんなに離れた場所にはならないと思うよ
人の記憶=記録データがあるとしたら分散保存されそんな離れた場所には無いだろうからね。生まれた場所が海外ならその国の人物の記憶を持つと思う
またウィンドウズにはウィンドウズ用のOSがあるように人の数に近い種別のOSがあり似た人にデータは移行する
前世を持つ人間がいるんじゃなくて特殊な死のような強烈な記憶が残っている人間だけがその前世の記憶を呼び出せる。極端に言えば何も無い日常を思い出せないのと同様。
CERNのような装置である時に世界の崩壊と引き換えにその記録の場所を突き詰めるかもね
「奇跡体験アンビリバボー★あなたは 前世を信じますか?」これは面白い
イアン・スティーヴンソン博士、ジム・タッカー博士の研究もね
不思議ネットっぽくコメントしたw
60  不思議な名無しさん :2018年09月09日 14:45 ID:c8ilbwJ00*
また人の記憶を読み取る人。殺人現場を見つける人。唐突に人の記憶が入ってくる人。これらは何でも対応できるエミュレータに近いものを持っている人

赤の他人の有名な人やブログ等で書かれていることと同じことが頭にあって不思議に思ったりしない?心当たりがある人いるでしょ?それは漫画とかで言えば波長が合ったというが実際は強烈な記録を何かの拍子で取り込んでしまっただけ。
これも不思議ネット用に今考えたw
61  不思議な名無しさん :2018年09月09日 16:13 ID:LA2.Crt10*
1000年代に53まで生きてたらそりゃ長生き爺さんですわな。当時50まで生きられるのは10人に一人、平均寿命30ちょっとだよ

源氏物語の中で光源氏が「40の賀」、朱雀院が「50の賀」(40歳、50歳のお祝い)をむっっちゃ盛大にしてる。1年間に3回ぐらい、別々の主催者で祝宴。あと仏事。当時40・50まで生きるのは「長生きで、非常におめでたいこと」だから。
そういう時代だよ。
62  不思議な名無しさん :2018年09月09日 21:25 ID:5OuwazYO0*
夢で見た過去世(?)

時代は明治あたりか、石の板を張った便器に小便をして石櫃から柄杓で水を汲んで
手と顔を洗う。
ガラスではなく木の格子が入った窓から裏に広がったおおきな畑をながめた。
畑には白菜が植えられており、一面に霜が降りていた。
「今日は白菜を漬け込むのにもってこいの日だ。家族も奉公人も総出で一日大忙しだぞ。」と思った。
63  不思議な名無しさん :2018年09月10日 00:50 ID:o.EDgDVT0*
過去生が存在するかどうかは証明しようがないけど、過去生という概念がある人にはそういう意識体験が発生するんじゃないだろうか。カテゴリーは違うけど、例えばキリスト教者だと稀に聖痕が現れる事があるけど、アマゾンの奥地の原住民には聖痕なんて現れようがない(そういう存在を認識してない)みたいに。
64  不思議な名無しさん :2018年09月10日 00:52 ID:o.EDgDVT0*
どっちにしろ、過去生と言うのもを脳科学、精神医学、心理学と多方面から学術的に研究して欲しい。ただのオカルトカテゴリーで閉めてしまうには惜しい、まだまだ人間の能力には可能性がありそうだ。
65  不思議な名無しさん :2018年09月10日 12:58 ID:ra1TrumT0*
過去の記憶がある=前世の記憶がある、ではないんじゃないの?
たとえば晴らしきれない強い怨念に取り憑かれて、ぜんぜん違う人の記憶が刷り込まれてるとか
死ぬときの記憶は「絶望、絶望の中で死んだ」と言ってるくらいだしね
66  不思議な名無しさん :2018年09月10日 13:53 ID:NCrQc4YD0*
※58
急激な人口増加を考慮すると輪廻転生は有り得ないという主張をたまに聞くけどそんな事無いぞ

前世では動物だった魂が人間に生まれ変わっているとか、自分で好きな年代を選んで生まれてこられるとか、生まれるかあの世に留まるかは自分で選べるから生まれる事を選択する魂が増えているとか、よその惑星から地球に移ってくる魂が増えたとか、理由は色々と付けられる
67  不思議な名無しさん :2018年09月12日 02:16 ID:PXeEUYuj0*
あるわけねぇーだろ
つまらん
68  不思議な名無しさん :2018年09月12日 14:53 ID:nuRXk25w0*
真偽は置いといて読んでいておもしろかった。
即答できるように準備してたのなら本スレの人達、もっと突っ込んで欲しかった。
69  不思議な名無しさん :2018年09月26日 04:06 ID:kg2pFLF60*
思ったよりリアルやな
70  不思議な名無しさん :2018年10月23日 23:29 ID:Ue9hU5BS0*
実に興味深い、嘘か本当かは誰にもわからないけど。時代設定が素晴らしい、1000年も昔の日本の庶民の視点で語られる時代背景に興味が尽きない。わずかな書物などから読み取れる、当時の寿命よりこいつの話の方が納得できる。医療など皆無の時代だから長生きできる人がほとんどいなかったのは当然だろうけど。彼と話してみたいな嘘か本当かを突き止めるというより、ただ当時の話をいろいろ聞いてみたい

 
 
上部に戻る

トップページに戻る