まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

アメリカ独立戦争とかいう戦争

2018年10月01日:16:41

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 28 )



1: 名無しさん@おーぷん 2018/09/29(土)23:47:15 ID:Xpv
すこすこだから語りたい

歴史上クッソ長い戦争で打線組んだ(解説有り)
http://world-fusigi.net/archives/8527870.html

引用元: アメリカ独立戦争とかいう戦争





2: 名無しさん@おーぷん 2018/09/29(土)23:47:44 ID:Vab
語ってええで

3: 名無しさん@おーぷん 2018/09/29(土)23:48:04 ID:NaM
イギリス「お前らは兄弟みたいなもんやけど税金多めにとるで」

あたまおかC

5: 名無しさん@おーぷん 2018/09/29(土)23:48:52 ID:L5n
奴隷制とかアレな面もあるけど自分達で戦って独立勝ち取ったのはかっこええわ



8: 名無しさん@おーぷん 2018/09/29(土)23:49:49 ID:Kxb
そもそも独立戦争ってなんで起こったのかよく覚えてないなぁ

茶会事件とかここら辺だっけか

9: 名無しさん@おーぷん 2018/09/29(土)23:49:52 ID:Vab
茶法あたりはアメリカ側が明らかにクソ

10: 名無しさん@おーぷん 2018/09/29(土)23:50:13 ID:jAu
こういう植民地の人間が武器を持って宗主国に立ち向かうのすこ

11: 名無しさん@おーぷん 2018/09/29(土)23:50:52 ID:jAu
当時の米英の国力差ってどんくらいなんだろう?

14: 名無しさん@おーぷん 2018/09/29(土)23:54:10 ID:N56
>>11
七年戦争で金がやばいイギリス
vsバックに仏西蘭のアメリカ

22: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:07:55 ID:lYE
>>14
やっぱ外交は大事だな

24: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:11:52 ID:6bO
>>22
アメリカ側が海外に回って必死に宣伝しまくったおかげやで

12: 名無しさん@おーぷん 2018/09/29(土)23:50:56 ID:lQR
日本史選択ワイ、知りたい

13: 名無しさん@おーぷん 2018/09/29(土)23:51:45 ID:Xpv
もともと植民地開拓の企業に完全に放任してたんやな
だからブリカスはもともと植民地支配には全く興味なかったんや

16: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:00:19 ID:6bO
インディアン・フレンチ戦争が勃発し植民地の駐留軍では対応できんかった
そこでイギリス本国はアメリカに兵隊を送って何とかフランス、インディアンに勝利
その後にその戦争で傾いた経済をアメリカ植民地に対する増税で補おうとするんやが
ここでアメリカ人とイギリス人での増税に対する認識にずれが生じる
イギリス人は「フランス人や土人から植民地人を守ってあげたんやから増税は当たり前!」というのに対し
アメリカ人は「議会の決定なしに増税するなんて理不尽すぎる!」という認識だった

17: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:01:00 ID:0m8
アメリカの歴史は勉強してて普通におもろいわ

18: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:01:28 ID:0Yc
ボストン茶会事件すき

ボストン茶会事件


1773年12月16日に、マサチューセッツ植民地(現アメリカ合衆国マサチューセッツ州)のボストンで、イギリス本国議会の植民地政策に憤慨した植民地人の急進派が港に停泊中の貨物輸送船に侵入し、イギリス東インド会社の船荷である紅茶箱を海に投棄した事件。アメリカ独立革命の象徴的事件の一つである。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ボストン茶会事件
640px-Boston_Tea_Party_Currier_colored

20: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:05:45 ID:6bO
>>18
なぜかインディアンのコスプレして積み荷を投げたのかいまだに不明

21: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:06:38 ID:w9j
どこで学んだんや
独学か?

23: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:09:27 ID:6bO
>>21
趣味や

25: 【96】 2018/09/30(日)00:12:41 ID:8m7
なんでボストンティーパーティー起きたんやっけ
前後が思い出せん

27: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:18:10 ID:6bO
>>25
増税ざけんな!

独立の気運が高まり独立は組織「サンズオブリバティ(SOR)」設立

SORが紅茶輸入のボイコットを呼びかける

ボストン虐殺事件勃発市民が紅茶のボイコットを開始

イギリス側が無理やり紅茶を輸出

ついにアメリカ人キレてボストン湾に停泊していた紅茶の積み荷を投げ捨てる

32: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:21:02 ID:v2p
>>27
増税~ボストン茶会事件の経緯がすっぽり抜けとるやんけ

34: 【43】 2018/09/30(日)00:21:14 ID:8m7
>>27
サンガツ
虐殺って誰が誰やったんや?

49: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:26:57 ID:6bO
>>34
イギリス軍の大尉とアフリカ系アメリカ人が散発代が未払いだと揉み合いになった
そのもみ合いでほかのアメリカ市民が集まり暴動に発展
イギリス軍が威嚇射撃したんやが威嚇に動じずあばれ回る
んでイギリス軍が群衆に発砲五人が死亡したんや

26: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:13:17 ID:6bO
ベンジャミン・フランクリンというコミュ力おばけ

29: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:18:40 ID:rQ0
13州「独立や!」

イギリス「は?」(威圧)

フランス「アメリカ応援するで!」
スペイン「俺も」
オランダ「俺も俺も」

ロシア「イギリスを孤立させるんや!」
スウェーデン「おかのした」
デンマーク 「おかのした」
プロイセン 「おかのした」
ポルトガル 「おかのした」

イギリス「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )」

30: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:19:41 ID:kCb
アメリカ独立戦争の独立宣言が近現代の国家の基本欲張りセットだとは学校で習ったわね
それにしても独立前のアメリカ大陸ではどんなことが起きていたのかしら

33: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:21:06 ID:rQ0
>>30
インディアンに毛布送ったりして仲良くしてたぞ

36: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:23:30 ID:mvY
武装中立同盟作ったエカチェリーナ2世それに乗っかった国々はブリカス嫌いやったん?

38: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:24:00 ID:rQ0
>>36
嫌いって言うか力削ぎたかったんとちゃう?

39: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:24:06 ID:37I
独立宣言「州は独立国やからみんな頑張ろうや!!!」
アメカス「マ?がんばろ!」

アメリカ合衆国憲法「嘘やで」

これがクソ

40: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:24:53 ID:v2p
>>39
実際初期の体制は欠陥だらけだったししゃーない

41: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:25:26 ID:q1N
イギリスと戦うと聞いて即シュバってくるフランスさん

42: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:25:46 ID:rQ0
>>41
なおその出費のせいでフランス革命になった模様

44: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:26:03 ID:v2p
>>41
フランスを誘ったのはアメリカ側やから…

43: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:26:03 ID:rRg
ハイチとかいう第2のアメリカになれたかもしれなかった国。
黒人奴隷たちの希望だったのにナポレオンにぶっ潰されて以来現代に至るまでこのグダっぷり
ほんまかなC

48: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:26:47 ID:rQ0
>>43
ナポレオン三世とかいうビスマルクの踏み台

60: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:30:58 ID:rRg
>>48 よく調べてみたらナポレオンというよりフランス全体が賠償金請求してきたのと、戦乱で国土がめちゃくちゃになってたのが原因みたいやった
知ったかスマソ

46: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:26:30 ID:gWC
忘れたけど紛争やろこれ

47: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:26:40 ID:kCb
イギリスほんま何者なんだよ
植民地が多い

50: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:27:58 ID:q1N
アメリカさんはいつまで独立祝いをイギリスに見せつけるんや
もうええやろ

53: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:28:54 ID:6bO
イギリスさんはその植民地が多いせいでアメリカに兵隊送れなかったからなぁ

61: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:31:18 ID:6bO
アメリカ独立戦争スレやで…
なるべくその時代のことにしてクレメンス

64: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:32:43 ID:q1N
自由の女神はアメリカの名物になったのに自由の鐘……www

65: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:32:49 ID:rRg
アメリカ(市民革命)vsソ連(プロレタリア革命)とかいう近代革命思想の頂上決戦

76: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:35:13 ID:NlQ
ワイは中国の歴史スコ

80: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:35:53 ID:rQ0
>>76
アメリカ独立戦争のころは清の乾隆帝よな。ほんますき

83: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:37:11 ID:37I
>>80
イギリスが七年戦争の戦費回収に躍起になって
中国には自由貿易交渉
アメリカには課税課税!ってなってる同時期やね

77: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:35:20 ID:v2p
ボストン茶会事件に関しては明らかにアメリカサイドに否があるんやけどプロパガンダってやっぱすごいんやな

81: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:35:57 ID:6bO
>>77
なんでインディアンの恰好したんやろなぁ

79: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:35:39 ID:kCb
エゲレス人とアメリカ人って今は仲ええんか

82: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:36:06 ID:q1N
>>79
フランス人とイギリス人よりかは

84: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:37:19 ID:rQ0
>>82
世界史やってると千年単位で殺し合いしてて草生える

85: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:37:20 ID:0m8
アメリカ独立戦争のおもろいところは単にアメリカイギリスの戦争じゃなくて後ろ盾のフランスが何気一番被害被ってるとこ

86: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:38:04 ID:rQ0
>>85
ルイ16世「」

90: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:39:03 ID:q1N
>>85
国庫全くの空っぽやったんやろ?
金はない反王政広まる他国からめちゃ嫌われてるでよくでしゃばれたよな

91: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:39:32 ID:rQ0
>>90
イギリスと植民地戦争の真っ最中やったんやろ?そらやるわ

92: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:39:36 ID:6bO
>>90
からっぽどころかオーストリアとかに借りてた

93: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:40:24 ID:q1N
>>92
まぁお前んとこの嫁がやらかしてるから実家から多少金借りるのはしゃーない

89: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:38:52 ID:6bO
あいつが贅沢好きで浪費家でおまけに戦争好きやからや

98: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:41:59 ID:rRg
ベネディクト・アーノルドが独立宣言燃やしつつウェストポイント砦売り飛ばした
英領カナダニューブランズウィック州セントジョンに潜んでるぞ見つけ次第殺せ

ベネディクト・アーノルド


アメリカ独立戦争での大陸軍将軍である。様々な戦功を挙げアメリカ合衆国の独立に大きく寄与しながらも、アメリカ側の将軍である時にニューヨークのウェストポイント砦でイギリス軍へのその引渡しを画策したことで知られている。この謀略が未遂に終わった後はイギリス軍に仕えた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ベネディクト・アーノルド
320px-Benedict_arnold_illustration

100: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:42:08 ID:q1N
カナダってどういった立ち位置やったん?
イギリス側やったんやろ?
そんでどうやって独立したんや

101: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:42:56 ID:6bO
>>100
正式な独立は1931年までおあずけ

107: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:47:07 ID:rQ0
イギリスとフランスの植民地戦争すこ。ある意味世界大戦だよな

112: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)01:12:27 ID:q1N
>>107
スペインポルトガルもドン引きやで

108: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:50:13 ID:rRg
>>107 ファショダ事件でガチの殴り合いに発展してた世界線も見たい
さぞかし見ものやろうな

ファショダ事件

1898年、アフリカ大陸の植民地化(アフリカ分割)を競う、イギリスの大陸縦貫政策とフランスの大陸横貫政策が衝突した事件である。この事件を契機として、英仏は接近することとなった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ファショダ事件
335px-Africa1898
当時のアフリカ 南北に伸びるイギリスの植民地(黄色)と東西に伸びるフランスの植民地(赤色)の拡大政策が現在のスーダンで衝突した

109: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:52:30 ID:rQ0
>>108
ビスマルクに負けちゃったからね。仕方ないね。

110: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)01:01:59 ID:S9M
アメリカ独立戦争のイギリス軍は傭兵と言う名の人身売買されたドイツ人が大勢いたりするんやな
ワシントンも彼らを寝返らせようと寝返った時の報酬を結構太っ腹に発表してたり

56: 名無しさん@おーぷん 2018/09/30(日)00:29:48 ID:iLQ
この時代の戦史クッソ面白いわ
ウィキペディア読んでるだけでテンション上がる

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アメリカ独立戦争とかいう戦争

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年10月01日 17:00 ID:BAfuIAda0*
ボストン虐殺事件
なお虐殺数は5人
原因は散髪代の支払いの遅れからのいざこざ

2  不思議な名無しさん :2018年10月01日 17:03 ID:oywu4F.l0*
𓀚𓀛𓀜𓀝𓀞𓀟𓀠𓀡𓀢𓀣𓀤𓀥𓀦𓀧𓀨𓀩𓀪𓀚𓀛𓀜𓀝𓀞𓀟𓀠𓀡𓀢𓀣𓀤𓀥𓀦𓀧𓀨𓀩𓀪𓀚𓀛𓀜𓀝𓀞𓀟𓀠𓀡𓀢𓀣𓀤𓀥𓀦𓀧𓀨𓀩𓀪𓀚𓀛𓀜𓀝
3  不思議な名無しさん :2018年10月01日 17:31 ID:FPEms9US0*
だから未だに銃規制できないんだけどなあ
4  不思議な名無しさん :2018年10月01日 17:48 ID:aOt0NwJG0*
ネイティブアメリカンの独立戦争は
今こそ特亜を見習ってアメリカは我々の領土だって声を挙げるんだw
5  不思議な名無しさん :2018年10月01日 17:49 ID:.4iRQWyz0*
独立戦争()
インディアンをぶちのめして国を分捕った侵略者がどの面下げて言ってんだか
6  不思議な名無しさん :2018年10月01日 17:52 ID:Fg3x3FdD0*
負けて独立させて(生かして)いただいた国がどの面
7  不思議な名無しさん :2018年10月01日 18:18 ID:DaKscg3p0*
全然中身わからんかった
8  不思議な名無しさん :2018年10月01日 18:20 ID:xiF9jish0*
わくわく南北戦争((o(´∀`)o))ワクワク❤
9  不思議な名無しさん :2018年10月01日 18:22 ID:4I4osyHM0*
何の事は無い《税金払いたくないけど保護だけされたい本国では食い詰め連》が、ぶー垂れた挙句に銃ぶっ放したら独りつスマスタッ!
尚、善良なる大英帝国の臣民だった方々はドエライ目にあわされ
カナダに着の身着のまま難民として流入した模様。
ヒデエ建国理由だ、新大陸中央部東岸に投下した開発資本を丸ごとぶっ飛ばされた英国こそ被害者である。
デカイ面するんじゃネエよ重武装脱税人共、なーにが自由と民主主義を求めた偉大な戦いだ。
10  不思議な名無しさん :2018年10月01日 18:40 ID:g38kVmhm0*
イギリス憎しで独立支援したばっかりに市民権運動というハチの巣をつついてしまって、革命を呼び込んだフランス王室が一番痛い目見てるんじゃないかと思う。
まさに「呪わば穴二つ」。

続くナポレオン戦争で列強が植民地どころではなくなったのも独立直後のアメリカにとっては追い風だったな。
この時代の歴史は世界を股にかけた事象がダイナミックにつながってて面白い。
11  不思議な名無しさん :2018年10月01日 18:41 ID:g38kVmhm0*
※8
なつかしいなw
子供心に「いかんでしょ」と思った
12  不思議な名無しさん :2018年10月01日 19:24 ID:.kSoyLt.0*
米英じゃなくて、仏英戦争みたいなもんやしな
現地のゲリラのボスがワシントン
13  不思議な名無しさん :2018年10月01日 20:40 ID:d1LzNUic0*
アサクリやりたくなってきた
14  不思議な名無しさん :2018年10月01日 21:02 ID:xiF9jish0*
※11
とりあえずアメリカには秘密にしとこうな。
15  不思議な名無しさん :2018年10月01日 22:16 ID:t2r2Rmdh0*
一番の被害者はネイティブアメリカンなんだよな
土地は奪われるわ殺されまくるわその上戦争にも利用されるわ
独立戦争を扱った映画とかでも奴隷制度には触れてても先住民についてはあまり触れていないし
16  不思議な名無しさん :2018年10月01日 23:15 ID:lfVUp5TC0*
大学で歴史研究してるけど、イギリスってかなり畜生国家よな 現代で全然責められてないのがすごいわ
17  不思議な名無しさん :2018年10月01日 23:20 ID:NeHA8Qtq0*
だいたいヨーロッパのせい
18  不思議な名無しさん :2018年10月01日 23:52 ID:s0eXGjpJ0*
毛布もらったインディアンはその後…
19  不思議な名無しさん :2018年10月02日 07:55 ID:ttQtiB3G0*
>>16
現代でも「国内でダダ余ったベビーブーマーを騙して南アやオーストラリアの山師のもとに送りつける→にくどれい化」というわくわく畜生行為をやらかしとるしな
20  不思議な名無しさん :2018年10月02日 08:54 ID:E6o0PQlK0*
※16
いや普通に責められて何万ものアイルランド人の前でイギリスの首相が謝罪の手紙読んだりしてるやん
21  不思議な名無しさん :2018年10月02日 08:58 ID:y2zKvhD.0*
確かに面白いんだけど、この面白さを、どう説明しても、職場のオッサン連中には理解されない、という。
あいつらパチ☆ンコ以外、感心が無いからな。
22  不思議な名無しさん :2018年10月02日 09:53 ID:BGQWwonR0*
今現在世界で起きてる紛争の半分はイギリスのせい
23  不思議な名無しさん :2018年10月02日 10:02 ID:ciqKE.0l0*
アメリカ初代大統領ジョージ・ワシントンが、独立戦争勝利後、王や皇帝と呼ばれる権威になることを拒否し、民から公式に選ばれた大統領が国を治めるべきと定めた。あのとき彼が自分を王や皇帝と名乗って半永久的に権力を保持しようとしてたら、今のアメリカは無かった。

貴族だの王族の称号を生れながらに持つことを否定し、万人皆平等に生まれ、均等に機会を与えられるべき、というアメリカの考え方が好き。

例えそれが理想の世界の話になり、現在は持つもの持たざる者の格差が広がっていようと、この機会平等のスピリットはまだアメリカに脈々と生きている。イギリスとはそこが違う。
24  不思議な名無しさん :2018年10月02日 10:24 ID:B4OoY.aI0*
独立戦争でのイギリスのリンチっぷり見てたらどれだけ周辺国から妬み買われてたかわかる
25  不思議な名無しさん :2018年10月02日 11:13 ID:TXfxnJ9P0*
ブリカスは交渉で戦争の火種作りすぎ
26  不思議な名無しさん :2018年10月02日 16:45 ID:sE5VzIAA0*
2の文字ってなに?
どうやったらでてくるの?
27  不思議な名無しさん :2018年10月02日 21:21 ID:LF8ZaSdm0*
イギリスってアラビアのロレンスとか、とにかく外交面が畜生すぎるよな。なんであそこまで矜持無いのか理解できん。奸計も度がすぎると普通に反感買うから結果的には損するって分かんないのかな。
イギリスが畜生なのって宗教とか文化、歴史的な背景が関係してんのか?あんまり歴史に詳しくないから分からん。単に産業革命で調子乗りまくってたってだけ?
ともかくあそこまで長期的視野が無いのはちょっと病的だわ。理由が知りたい。
28  不思議な名無しさん :2018年10月03日 11:54 ID:cggxuGqT0*
つーか、白人国家で畜生キ●ガイじゃない所ないだろ。
アメリカやオーストラリアの先住民に対する様はひどいもんだぞ。

…日本もアイヌがあったか。やはり人種関係なく人間どこも同じかw
あまり考えたくないが、愚かだったり出し抜かれたり弱かったり
生物として淘汰される出来事が沢山あって、それが人間の歴史なんだろうな。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る