まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

平安貴族「恋しすぎて死にそうンゴォ、せや!」 (今昔物語集)

2018年10月12日:16:01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 30 )

b14eacff6f50e43b3d53613c4bdd32c3


1: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:15:05.67 ID:lH/319e90
ウンコ食べたろ!

時は平安。
都で有名なプレイボーイである「平中(へいちゅう)」は、「侍従の君」という女を好きになった。
しかし彼女は彼の気持ちに、まったく答えてくれない。
絶望した平中は、「彼女がトイレに行ったときに出したものを見れば、さすがに嫌いになるだろう」と、恐ろしいことを考える。

引用元: 平安貴族「恋しすぎて死にそうンゴォ、せや!」





2: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:15:41.62 ID:lH/319e90
そう決めたら行動は早い平中。

彼は再び、彼女の屋敷に忍び込みます。

さてこの時代、「トイレ」なんてものはありませんでした。

そのため、ある程度身分の高い女性は、部屋の中で小さな箱の中にして、それを家来などに片付けさせるのが一般的でした。

4: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:16:22.95 ID:Wh6XJpCK0
なんていう話や?

9: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:17:01.10 ID:lH/319e90
>>4
今昔物語

今昔物語集

『今昔物語集』(こんじゃくものがたりしゅう)とは平安時代末期に成立したと見られる説話集である。全31巻。ただし8巻・18巻・21巻は欠けている。 『今昔物語集』という名前は、各説話の全てが「今ハ昔」という書き出しから始まっている事に由来する便宜的な通称である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/今昔物語集



5: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:16:24.68 ID:lH/319e90
彼は廊下に隠れて、家来が持ってきた箱を奪い取ります。
家来はもちろん抵抗し叫びますが、彼はそれを持って逃げ出します。

そして一人になると、深呼吸。

8: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:16:55.67 ID:YXuMKrY10
今昔物語か

11: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:17:23.30 ID:PV4sLAdzx
今昔物語やな

14: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:17:54.03 ID:lH/319e90
そして彼は、震える手で、その箱を開けました。

すると!

中から、信じられないほどに、いいにおいがただよってきたのです…!

15: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:18:23.43 ID:lH/319e90
確かに、見た目は、「それ」です。

でもとても甘い香りがします。

たとえるなら、高級なできたてデザートのような。

そう。
実はこの侍従の君。

彼の行動を「読んでいた」のです。

26: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:22:07.42 ID:TvM0l3U/0
>>15
ぐう賢い

53: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:30:30.80 ID:2qb/aTOW0
>>15
つまり想いには応えんけど嫌いにはなられたくなかったんか?ぐう畜

17: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:18:52.98 ID:gaihlNK80
教科書に出てくるような作品がこんなお下劣だったなんて

18: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:19:18.72 ID:lH/319e90
彼は、あらためて目の前のものを見つめました。

形状は、どう見ても、それです。

しかし立ちこめる、すばらしい香り。
さらに光沢もあり、キラキラと輝いています。

ひと言で言えば、「美しい」のです。

彼はたまらずそれを、口にしました。

21: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:19:31.31 ID:xlqbw+tQ0
昔の奴らの変態ってザ・HENTAIって感じですき

28: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:22:29.95 ID:lH/319e90
本当に、高級な焼きたてのお菓子を食べているような幸せな味わいが、舌に広がりました。

「普通の人間なら汚いものですら、ここまで素晴らしい。すなわち彼女は、完全無欠な存在である」

と感じたのか

もしくは、さすがに作り物であることに気がついた上で、

「自分の行動をここまで察して、なおかつさらにこれだけの手段まで取れる、機知にあふれた女性」

だと知ったのか。

いずれにしても、彼は彼女に、さらに狂わんばかりに惚れてしまいました。

そしてその思いの深さに、ついに死んでしまったのです。

30: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:23:09.32 ID:lH/319e90
めでたしめでたし

102: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:47:29.10 ID:zLGNa3Yw0
>>28
なんで死ぬねん

105: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:48:54.51 ID:lH/319e90
>>102
平安物語のおきまりのオチみたいなもんや
恋い焦がれて死んじゃいましたチャンチャンがバカうけや

107: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:50:15.22 ID:YXuMKrY10
>>105
三国志で論破されて憤死みたいなもんやな

29: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:23:00.79 ID:OvfdGdKyp
感染症で死んだんじゃねそれ

34: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:24:49.24 ID:lH/319e90
>>29
感染症ではないで
食ったうんこは香りづけしたあんこや
要はうんこ盗まれるのを予見した女があらかじめうんこの形したおはぎを用意しとったんや

31: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:23:42.96 ID:rE/Qy6fXa
本物ちゃうんかーい!☝?💦

32: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:24:00.09 ID:uTz0ceN30
突然死

33: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:24:07.66 ID:eRq/eCsO0
死にそうンゴ→死 とか駄目じゃん

36: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:26:26.92 ID:YXuMKrY10
今昔は芥川の「鼻」の話の原案もあったよな
鼻がでかい坊主の話

37: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:27:19.13 ID:lH/319e90
ちなみにこの今昔物語物語は世界最古のスカトロの記録として認められとるで

44: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:27:57.50 ID:RIq8Ipl8a
えっ厠なかったんか
平安時代にはタイムスリップでけんなあ

47: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:29:08.59 ID:2gG+clQB0
>>44
庶民はあるで

48: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:29:10.05 ID:lH/319e90
>>44
庶民はトイレ使ってたで
貴族女は地位の高さを示すために部屋から一切出んのや
だからうんこも部屋でする

59: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:32:49.58 ID:WLpGodnKa
>>48
ニートは貴族の成れの果てだった…?

45: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:28:19.40 ID:9h3tNtxIr
ウンコ食って感動して死んだ奴として後世で語られるとか嫌過ぎる

49: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:29:18.76 ID:vfXX8FbZ0
こんじゃく物語か聞いた覚えあるな 気になるから調べてみるわヨンキュー

50: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:29:22.42 ID:eCLduh8E0
うんこそっくりなおはぎをわざわざ糞箱に用意する女とか逆に嫌やわ

54: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:31:04.10 ID:lH/319e90
>>50
原文やとうんこだけだけやなくてションベンも味付けされた柑橘ジュースみたいなので作られてて
その記述がリアルでキモいで
ただのうんこグルメ雑誌みたいになっとる

60: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:33:09.76 ID:YXuMKrY10
>>54
山芋の練り物に丁子(スパイスのクローブ)使うとかあったなw

62: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:33:19.23 ID:IfObT+Rv0
ワイもニートの時暇すぎて昔の説話読み漁ったで
あと芥川ってただのパクリ作家やん

67: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:34:48.29 ID:HxJ8Wcqr0
今昔ってこんな話なんか
ひぇぇ

71: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:36:28.01 ID:lH/319e90
>>67
源氏物語はママショタやぞ
日本伝統のHENTAI文化や

74: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:37:49.15 ID:rmt/usUg0
ワイが高校時代に勉強した古典は上澄みやったんやな
こっち勉強させろや

76: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:38:44.40 ID:Df2uc7040
漢文は為になるけど古文はアホみたいな話多すぎて嫌になる

90: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:43:13.73 ID:YXuMKrY10
スカトロといえば
古事記でオオゲツヒメがひり出した物食わせようとして
スサノヲに殺されてたな

オオゲツヒメ

オオゲツヒメは、日本神話に登場する女神。

『古事記』においては、国産みにおいて伊予之二名島(四国)の中の阿波国の名前として初めて表れる。その後の神産みにおいてイザナギとイザナミの間に生まれたとの記述がある。

■説話
高天原を追放されたスサノオは、空腹を覚えてオオゲツヒメに食物を求め、オオゲツヒメはおもむろに様々な食物をスサノオに与えた。それを不審に思ったスサノオが食事の用意をするオオゲツヒメの様子を覗いてみると、オオゲツヒメは鼻や口、尻から食材を取り出し、それを調理していた。スサノオは、そんな汚い物を食べさせていたのかと怒り、オオゲツヒメを斬り殺してしまった。すると、オオゲツヒメの頭から蚕が生まれ、目から稲が生まれ、耳から粟が生まれ、鼻から小豆が生まれ、陰部から麦が生まれ、尻から大豆が生まれた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/オオゲツヒメ

93: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:44:11.12 ID:xvxY5/5n0
病草子の雀乱の女の下痢の勢いのよさよ

95: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:44:57.19 ID:1b350JZo0
当時そんなに甘い菓子ないやろ

99: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:46:20.72 ID:lH/319e90
>>95
砂糖由来じゃなくて果物由来のやつやないか?
それか砂糖使えるぐらい財力ある貴族

106: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:49:53.40 ID:497q+4yu0
ウンコに寛容ななんJ

108: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:50:52.42 ID:lH/319e90
平安貴族なんてアホやからうんこかホモ書いてら喜ぶからなあいつら

109: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:51:45.10 ID:FPj5+R3k0
>>108
なんJ民は平安貴族だった…?

111: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:53:03.25 ID:497q+4yu0
>>108
現代と変わらんやんけ…

110: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:52:01.21 ID:rjB+wCCpa
平安貴族「会いたくて会いたくて震える」

88: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:42:29.56 ID:Rc/dJBrW0
高校の時に古文ってこんな感じなのしってたらもっと粗探しするために勉強してたわ

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
平安貴族「恋しすぎて死にそうンゴォ、せや!」 (今昔物語集)

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年10月12日 16:12 ID:VjvkJeWe0*
>>平安物語のおきまりのオチみたいなもんや
恋い焦がれて死んじゃいましたチャンチャンがバカうけや

はぇ〜
カッスレの無事死亡オチはここからきてるんやねえ
2  不思議な名無しさん :2018年10月12日 16:35 ID:2NDJ.JEU0*
ワイ、平安民高みの見物
3  不思議な名無しさん :2018年10月12日 16:48 ID:fGfmH8T50*
ちなみにこの侍従の女、実際には男だったって説もあるんやで
侍従の女の名前がないのは急遽女に変えて語られた名残や
「平定文、本院の侍従に仮借する語」でググれば出てくるで
4  不思議な名無しさん :2018年10月12日 16:54 ID:bBY2lxPe0*
どの辺くらいまでが創作なのか
当時はそれでもいい話として受け入れられてたのか気になる
5  不思議な名無しさん :2018年10月12日 17:10 ID:IMyqfOEN0*
実はマジモンのスカ趣味で、偽物掴まされて絶望し無事死亡した説
相手の変態行動を予測して偽物用意しておく女の方も似たような性癖持ちの可能性が
6  不思議な名無しさん :2018年10月12日 17:23 ID:z3B5sDFz0*
多分、山本竜二は子孫やで。
7  不思議な名無しさん :2018年10月12日 17:27 ID:FIUak3Px0*
これおはぎじゃなくて練った香だぞ
8  不思議な名無しさん :2018年10月12日 17:31 ID:V9shpYXr0*
「夢に貴方が出てきたのは貴方が私の事を想っているからですね」
↑ストーカー思考のはしり
9  不思議な名無しさん :2018年10月12日 17:57 ID:D8Y3vOwB0*
古典はあんま勉強しなくてもラノベだと思って読めばセンター試験でそこそこの点数になる。
10  不思議な名無しさん :2018年10月12日 18:01 ID:zNhJm3020*
高校のときの国語の先生がこんな変態古文もあるんやで〜って紹介してたの完全にこれやった
11  不思議な名無しさん :2018年10月12日 18:05 ID:LmQdtLwg0*
※3
調べたけど出てこなかった。
でも「侍従の君」て呼ばれる女房は古典に結構出てきて
ちゃんと女性だから男性説の成り立つ理由が分からない。
12  不思議な名無しさん :2018年10月12日 19:13 ID:3r1qyUWc0*
これと、
男がオ○ホにした蕪を、女が食べて妊娠する話も好き
13  不思議な名無しさん :2018年10月12日 19:28 ID:qNFs08Gm0*
今昔物語なら税金の取り立てに来た連中に下剤を盛る畜生とかもおるで

「越前守為盛、六衛府官人に付くこと」(巻二十八第五)
14  不思議な名無しさん :2018年10月12日 20:13 ID:p70HsmUQ0*
どうやってその侍女は「アイツうんこ盗みにくるで」ってわかったの?
15  不思議な名無しさん :2018年10月12日 20:22 ID:x00SHevX0*
1000、1500年経っても人間あんま変わらんもんやな
16  不思議な名無しさん :2018年10月12日 21:12 ID:wl42f.QC0*
※15
天皇家の血を引く高位女官が「源氏物語を読めるなら官位や立場なんかどうでもいい」とか日記に書き残してたりするしな
17  不思議な名無しさん :2018年10月12日 21:19 ID:zuDOHdz.0*
好きなのに……どうしたら嫌いになれるか……せや うんこ食べたろ!!
        ↓
こいつ……うんこ食べるな…… 対策 対策!!
        ↓
パクッ  んまい!?    テレテレッテレー
                    という心理戦が繰り広げられたの草。
18  不思議な名無しさん :2018年10月12日 21:53 ID:90ZcJqBJ0*
平和ボケしすぎるとHENTAIを生み出してしまう説
平安のこういう話しかり、江戸の春/画しかり、平成のHENTAIはもちろんのことや
平和な島国ゆえのHENTAI JAPANなるぞかし…(感嘆)
19  不思議な名無しさん :2018年10月12日 22:01 ID:GV0uM.T60*
平安の嘘松
20  不思議な名無しさん :2018年10月12日 22:42 ID:.4Eeoq1F0*
かりんとううめー
21  不思議な名無しさん :2018年10月13日 05:37 ID:PzRKreVE0*
XBOX 最低だな。
22  不思議な名無しさん :2018年10月13日 07:14 ID:vA9gt6zu0*
現代では変態度が低くなったようでよかった
なんか新しい性癖どんどん生まれてることは考えない
23  不思議な名無しさん :2018年10月13日 07:29 ID:YXPnLlJx0*
触手プレイも古いしな
TSは最近出てきたジャンルかと思えば、とりかへばや物語があるし
24  不思議な名無しさん :2018年10月13日 08:22 ID:2s6liKyD0*
死姦してたら女の死体が日に日に腐っていくのを見て、物の諸行無常を理解して最後出家する話好き
25  不思議な名無しさん :2018年10月13日 09:12 ID:Ai58N0Vx0*
今は昔(今となっては昔の話だが)
26  不思議な名無しさん :2018年10月13日 09:58 ID:uxUL7Wen0*
達磨どーん
27  不思議な名無しさん :2018年10月13日 11:37 ID:z4r2rAbX0*
めっちゃワロタ
現代もこういうアホ話を流行らせるべき
28  不思議な名無しさん :2018年10月13日 12:41 ID:5vlpHA7L0*
餓死者が壁向こうに大量にいるのに
貴族なにしてんねんと昔は思ったが、
最近はこれスイーツ小説だと気付いて許した
29  不思議な名無しさん :2018年10月13日 13:14 ID:C3zKX0DE0*
この話なら、芥川龍之介が書いてるから読んでみれば?
あと、今昔物語にはこの男の別のエピソートもある。
平中に遊ばれた女性が
髪切って尼さん(=女性としての人生捨てた)になってしまう話。
↑の不正確な文章だとアレだけど、とても教訓的な話だよ。
30  不思議な名無しさん :2018年10月13日 22:48 ID:5X8h.iph0*
最高級有機質肥料的な

 
 
上部に戻る

トップページに戻る