まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

裁判官「親に暴行されまくった娘が親を殺した事件、どんなに頑張っても実刑はずせん…せや!」

2018年10月23日:18:01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 101 )



1: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:25:25.70 ID:sRB/lI6W0
裁判官「日本の歴史上初の違憲判決を出してその刑法自体を無効にして被害者救ったろ!」

日本国憲法を口語訳してみた
http://world-fusigi.net/archives/8448815.html

引用元: 裁判官「親にレイプされまくった娘が親を殺した事件、どんなに頑張っても実刑はずせん…せや!」





2: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:25:54.85 ID:E3PuIB47a
有能



4: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:26:26.86 ID:jbKOCAxp0
これなんの事件

9: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:28:32.27 ID:wtZF6INs0
https://ja.wikipedia.org/wiki/尊属殺重罰規定違憲判決

尊属殺重罰規定違憲判決


1973年(昭和48年)4月4日に日本の最高裁判所が刑法第200条(尊属殺)を憲法14条(法の下の平等)に反し無効とした判決である。最高裁判所が法律を「違憲」と判断した最初の判例(法令違憲)である。尊属殺を重く罰すること自体は違憲としていない。

この裁判の対象となった事件は、1968年に栃木県矢板市で当時29歳の女性が、自身に対して近親姦を強いた当時53歳の実父を殺害した事件で、「栃木実父殺し事件」「栃木実父殺害事件」などと呼ばれる。
関連:栃木実父殺し事件|無限回廊

5: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:26:56.36 ID:SWKk2dGq0
結局、尊属殺ってこういう形で廃止やからな
法の下の平等とかと関係ない

7: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:27:51.62 ID:jbKOCAxp0
あ、尊属殺ってそういう事例なんか
ほえーサンガツ

11: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:28:46.79 ID:STtpHbFZ0
これマジで胸糞だからやめろ

尊属殺規定なんぞ無くなって残念でもないし当然
子は親を選べへんのや

むしろ親の子殺しを厳罰化して、どうぞ

50: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:34:16.75 ID:hM51aDLE0
>>11
これほんとそう
自分が望んで子供欲しがったか、または気持ち良いことだけやりたいとやった結果か、犯罪行為された後の後始末に不手際があったかの三択で
子供には何の罪もない、すべて親の勝手か不手際で誕生させておいて殺すってのが通常の殺人と同じなわけないわ

69: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:35:59.56 ID:uUV0WxtG0
>>50
めっちゃわかりやすいな

65: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:35:46.78 ID:bzQ0t0yX0
>>11
お前子供ガチャでアウアウアー出てきたらどうする?殺すのも捨てるのも預けるのも全部無理や
施設入れるなり学校いかせるなりでひたすら金だけかかる、拒否はできない

123: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:41:03.03 ID:IJWrcQYx0
>>65
そんな覚悟も無く適当に子供作るんか?
子供が泣くぞ

638: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 23:16:29.79 ID:CZ2NPqk10
>>123
これ

12: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:28:50.75 ID:D1zIFUVE0
大学行ったら法学部じゃなくても必ずどっかで習う超有名判例

346: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:58:16.50 ID:PCtB8rGW0
>>12
高校の政経でやるやろ

16: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:29:44.86 ID:oK3+mwVjd
検察も弁護人も裁判官も全員善人だった

723: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 23:21:07.57 ID:qLlFzmHvp
>>16
みんな頑張ったな。

17: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:30:07.10 ID:FD4Jn7sea
有能というかようやったよな
普通なかなかこういう決断できへんで

19: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:30:33.32 ID:nQfu5MOP0
存続傷害致死って合憲じゃなかった?

29: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:31:59.11 ID:jbKOCAxp0
>>19
立法目的自体は合憲だけど、刑の軽重をつけるには違憲ったやつやな

48: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:34:06.21 ID:nQfu5MOP0
>>29
それ存続殺人やないの
存続傷害致死は合憲やった気が

54: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:34:47.42 ID:jbKOCAxp0
>>48
そうなんか
公務員の勉強ではそこまで深くやらんのや
無知を許してクレメンス

64: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:35:46.63 ID:T49zvHuip
>>54
公務員の勉強でもやるだろ
むしろひっかけによく出るから警戒べきだぞ

83: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:37:14.42 ID:jbKOCAxp0
>>64
そうなんか
また一つ賢くなってしまったわ

20: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:30:35.33 ID:u4jU9UROa
娘の婚約者とかいうぐう聖

23: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:31:04.49 ID:b5hyjf7r0
いや、これは裁判官の功績ではないだろ
弁護士が違憲審査で戦った結果やろ

26: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:31:14.78 ID:hM51aDLE0
超有名な事件だよな
憲法学んだら誇張でもなんでもなく一番最初に習う判例と言っても良い

76: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:36:34.78 ID:S+761ndM0
>>26
憲法学どころか義務教育の範囲なんやが

27: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:31:23.95 ID:ePaN5h800
子供も産んでるんだっけこの事件
尊属殺って単語久々に聞いたわ

39: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:33:47.12 ID:irj9yRb0d
5度の出産と5度の堕胎させられて計10回実の父親に妊娠させられてたんよな
しかも中学生の頃からって話なんやからホンマ死んでもおかしくなかったで
当時なんか医療技術も未発達で出産時の死亡率も今とは比較にならんのに

45: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:34:01.56 ID:r/iKc3Gu0
憲法学で一番最初にやった記憶あるわ

51: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:34:18.50 ID:UwwgRXGK0
大学どころか高校で習った
チャタレイ事件も覚えてる

チャタレー事件


イギリスの作家D・H・ローレンスの作品『チャタレイ夫人の恋人』を日本語に訳した作家伊藤整と、版元の小山書店社長小山久二郎に対して刑法第175条のわいせつ物頒布罪が問われた事件。日本国政府と連合国軍最高司令官総司令部による検閲が行われていた、占領下の1951年(昭和26年)に始まり、1957年(昭和32年)の上告棄却で終結した。わいせつと表現の自由の関係が問われた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/チャタレー事件

55: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:34:49.56 ID:kEev0N6h0
刑法199条ってなくなったん?

60: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:35:08.73 ID:nQfu5MOP0
>>55
あるで
なくなったのは多分200や

61: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:35:17.28 ID:UwwgRXGK0
彼氏と別れさせたとかそんな話もあったような

72: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:36:05.80 ID:nQfu5MOP0
>>61
せやで

63: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:35:21.06 ID:2Cpr4F1s0
胸糞事件ではあるけど裁判官の権限強すぎない?

130: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:41:34.13 ID:BIB/4oiF0
>>63
違憲審査制なんだから当然だろ

67: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:35:50.62 ID:X+ZRDcA20
六法の200条削除を見るたびに熱い気持ちになる

78: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:36:52.56 ID:ukdlITlL0
一審の宇都宮地方裁判所は、刑法200条を違憲とし、刑法199条(殺人罪)を適用した上で、情状を考慮し過剰防衛であったとして刑罰を免除した。

二審の東京高等裁判所は、同条は合憲とし、その上で最大限の減刑を行い、かつ未決勾留期間の全てを算入して、懲役3年6月の実刑を言い渡した。

終審の最高裁判所大法廷は、従来の判例を変更し同条を違憲と判断した上で、刑法199条を適用し懲役2年6月、執行猶予3年を言い渡した。

99: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:38:48.09 ID:jbKOCAxp0
>>78
熱いな

144: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:42:23.10 ID:at1Y06WBr
>>78
全力で減刑してて草

422: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 23:03:22.05 ID:zB1CAoyo0
>>78
全部で全力減刑ぐう熱い

80: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:36:58.62 ID:ZIdMJUGY0
尊属殺人重罰規定とかいう声に出して読みたい政経単語四天王の一角

84: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:37:34.76 ID:kEev0N6h0
これ実話なん?

90: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:38:09.08 ID:UwwgRXGK0
>>84
そらそうよ

87: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:37:50.06 ID:MgzkPILr0
てかそれまで尊属殺人は死刑もしくは無期懲役って重すぎるやろ

89: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:38:01.13 ID:0sY0IAir0
むしろ親殺しは罪軽くすべきやろ
絶対支配者への抵抗なんやから

103: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:39:33.42 ID:YrXI48bp0
平等原則って偉大なんやぞ

106: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:39:47.67 ID:IVVrREAxa
判例検索して一審から読むぞ

108: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:39:58.91 ID:60RX+HtV0
わいは中学で習ったけどな
流石に事件の詳細はスルーしてたが

109: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:39:59.37 ID:6xfjHeAc0
何でこの事件が法学入門みたいなケースとして扱われるんや
憲法学上の意義はあるにしてももっと日常的に起こりうる私法上の問題とかの方が
入門には向いてるやろ

122: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:40:53.90 ID:ePaN5h800
>>109
初の違憲判決とかマストで抑えるべきとこやろ

111: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:40:15.21 ID:fHRuecrx0
これやった裁判官はどうなったんや
特に問題視されることもなかったんか?

121: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:40:52.80 ID:kUT8usLn0
>>111
最高裁大法廷やぞ

大法廷


最高裁判所における、裁判官15人全員で構成される合議体、あるいは15人全員の合議体で審理する場合の最高裁判所における法廷のことをさす。

最高裁判所に係属した事件は、通常5人で構成される小法廷で審理されるが、重要な事件や違憲判決については大法廷で審理がなされる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/大法廷

112: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:40:15.65 ID:k4p796fK0
法の下の平等って少年法はええんかい

168: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:44:26.11 ID:jbKOCAxp0
>>112
憲法が規定してるのは不当な差別の禁止やからな
相対的平等ってやつや

116: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:40:28.43 ID:oK3+mwVjd
これと紅林麻雄は戦前戦後の闇を感じる

紅林麻雄


日本の警察官。静岡県警察部から国家地方警察静岡県本部を経て静岡県警察に属した。最終階級は警部。担当した事件で多くの冤罪を作ったことで知られる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/紅林麻雄

126: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:41:14.24 ID:GoWodaoR0
尊属殺の規定じゃ最大限減刑しても執行猶予つけられんかったから違憲にしてただの殺人罪にしたんやで

127: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:41:18.73 ID:ndQdjzkw0
これって結局この件だけはノーカンやけど尊属殺そのものは残すで!ってオチやなかったか

140: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:42:15.17 ID:nQfu5MOP0
>>127
平成七年の改正まで残ってた
その間検察は通常の殺人で起訴してた

169: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:44:28.49 ID:ammRF8Hx0
>>140
検察思ってたより柔軟やな

183: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:45:38.16 ID:FD4Jn7sea
>>169
実際問題違憲判決取られるリスク取る意味ないからな

134: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:41:50.77 ID:TJGHPGfk0
これの弁護人はあんまりいい余生送ってなかったはず

135: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:41:50.86 ID:iAPEJBBBd
これほんまに調べると胸糞な事件なんだよな
ただ今の時代だと暴行された側も悪いとか、謎のフェミ同士が争い始めて被疑者そっちのけで争いそう

157: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:43:22.79 ID:irj9yRb0d
普通違憲判決出された法律って即座に国会で廃止されるか改正されるかするのに
この刑法200条は与党の保守派の猛反対があったせいで20年近くそのままにされ続けてきたんよな

196: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:46:14.74 ID:60RX+HtV0
>>157
そうなん?
自衛隊も地裁で違憲判決出てたけど

208: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:47:08.56 ID:By9t5cGo0
>>196
統治行為論やぞ

217: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:47:53.49 ID:2KKCwaBf0
>>208
統治行為の最高裁判決はないぞ

232: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:49:13.01 ID:By9t5cGo0
>>217
砂川判決は違うんか?

237: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:49:44.96 ID:2KKCwaBf0
>>232
砂川と自衛隊なんの関係もないし
砂川事件は厳密にいうと統治行為論適用してない

260: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:51:15.92 ID:By9t5cGo0
>>237
そういやそうやった気もする
自衛隊関連で砂川事件持ち出すのは詭弁て批判されてたわ
サンガツ

砂川事件


東京都砂川町付近にあった在日米軍立川飛行場の拡張を巡る闘争(砂川闘争)における一連の訴訟である。特に、1957年(昭和32年)7月8日に特別調達庁東京調達局が強制測量をした際に、基地拡張に反対するデモ隊の一部が、アメリカ軍基地の立ち入り禁止の境界柵を壊し、基地内に数メートル立ち入ったとして、デモ隊のうち7名が日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約第三条に基く行政協定(現在の地位協定の前身)違反で起訴された事件を指す。

当時の住民や一般人の間では主に「砂川紛争」と呼ばれている。全学連も参加し、その後の安保闘争、全共闘運動のさきがけとなった学生運動の原点となった事件である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/砂川事件

228: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:48:53.03 ID:xeg+dZGe0
>>196の内容

>>157
そうなん?
自衛隊も地裁で違憲判決出てたけど


>>196
それは高裁で覆っとるから放置の問題ちゃうやろ

247: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:50:31.69 ID:60RX+HtV0
>>228
ん、よく知らんのやけど200条は違憲判決出たあとも暫く残ってたってこと?

268: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:51:48.38 ID:xeg+dZGe0
>>247
せやで

271: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:52:17.42 ID:60RX+HtV0
>>268
サンガツ

159: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:43:36.68 ID:X6w0CmcU0
これはセンターでもやるやろ
珍しく有能な裁判官

162: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:43:59.66 ID:y2d872t70
裁判ガチJ民結構多いよな

177: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:45:01.57 ID:iAPEJBBBd
>>162
裁判ガチJ民
三國志ガチJ民
戦国時代ガチJ民

ここら辺が潜在的に多い気がするわ

174: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:44:55.56 ID:BIB/4oiF0
この事件を担当した私選弁護士が裁判の途中で亡くなって、その後、子供の弁護士が引き継いだらしいな
ええ話ですわ

179: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:45:05.94 ID:oGwNtyxmd
地裁の判定って結構な確率でひっくり返るよな
あと2回あるしジャブ打っとこって感じなん

189: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:45:51.14 ID:rKvdzivQ0
>>179
上の裁判所に媚び売るためにガイジ判決するらしい

223: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:48:18.37 ID:oGwNtyxmd
>>189
なんやそれ
先輩をまともに見せて媚び売ったら出世コース乗れるってことかいな

188: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:45:50.82 ID:sKpaWP5la
理系やけど教養の法学入門でやったわ
単位的な意味でコスパ最悪やったから今でも覚えてる

193: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:46:06.35 ID:1MK0IHBVa
これ結局その被害者自体に新ルール適用して救えたんか?

211: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:47:14.43 ID:rkod4Qgh0
>>193
救えたで

220: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:48:01.53 ID:1MK0IHBVa
>>211
良かったな🤗

195: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:46:10.37 ID:87SLWs+Ud
実際法治国家としてどうなん?
これを軽く済ませて法律を変えるのが法治国家じゃないんか?

214: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:47:35.88 ID:L9Tf0nTUd
>>195
法律なんて解釈の問題やから別に問題なんてない
でも評価してる奴は勘違いしとるわ
歴史的なだけで偉いわけじゃない

231: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:49:07.54 ID:wWYK5+d30
事件とか裁判のウィキ読むの楽しいンゴねえ

読み物として秀逸なwikipediaの記事が集まるスレ
http://world-fusigi.net/archives/8702120.html

253: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:50:40.91 ID:08SD2QRfM
>>231
なんか裁判の記録とか読んどると傍聴にハマる奴が多いのもうなずけるわな

263: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:51:24.66 ID:Ft+jK/se0
知らんけど尊属殺じゃなくなったとしても執行猶予は甘すぎね?

279: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:53:03.06 ID:L3zWgM/Ir
>>263
介護を苦に殺人とかも大抵執行猶予やろ
情状酌量パワーを舐めるなよ

272: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:52:34.09 ID:ISM3Wdby0
これは行政の裁量に委ねるべきことで裁判所で判断する事ではないみたいなの納得出来ないわ

280: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:53:03.66 ID:hFm+D5s/0
>>272
三権分立やからね、仕方ないね

289: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:53:42.88 ID:V21YThLi0
>>272
三権分立は司法も守らんとあかんからな
なんとなく行政にもの申す立場のイメージあるけど

293: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:53:50.14 ID:60RX+HtV0
日本もええ加減憲法裁判所作ればええねん

304: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:55:15.35 ID:2KKCwaBf0
>>293
行政「ダメです」

311: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:55:44.49 ID:Zbb2g2OW0
>>293
憲法によりそれも封じられてるやろ

325: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:57:17.48 ID:zq0Cbgwwa
>>311
最高裁が終審裁判所であればなんでもありやで
まあ憲法裁作ったところで現状追認の合憲ばっかり出すやろうから作らん方がまだマシやろなあ

367: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:59:58.35 ID:Zbb2g2OW0
>>325
よく読んだら作るのはダメとは書いてないな
最高裁に準ずる形にすれば何してもokなんやな

295: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:54:10.68 ID:0a5GXgnqM
刑法を勉強し始めたときに
「人はいつから人になるのか」(人になったら殺人罪とかの客体になる)
という初っ端のテーマについての判例が

「トイレで出産して産道から子供が顔を出したところでそのまま糞ツボに沈めた母親に殺人罪が成立するか」

という内容で
ヤバい世界きてもうたわ…と思った記憶があるわ

312: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:55:52.41 ID:ndQdjzkw0
>>295
体外露出した時点で人権かかるから殺人罪かなぁ

305: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:55:15.54 ID:fjcruuKY0
そもそも違憲判決てなんなんや
裁判所が違憲や言うてからどうなるん?

329: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:57:25.56 ID:MgzkPILr0
>>305
そら憲法は最高法規やからな
それに反する法律は無効や

387: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 23:01:08.14 ID:fjcruuKY0
>>329
違憲判決~削除されるまでは条文自体は存在するけどそれはただの文字であって法規としての効力はない
でおけ?

475: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 23:06:33.27 ID:MgzkPILr0
>>387
そんな感じやな

326: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:57:22.45 ID:TZxtRFkL0
ちなこの事件の弁護を引き受けた大貫大八弁護士は報酬料としてリュックサック一杯のじゃが芋要求したらしいで

353: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:58:52.68 ID:JaZpORvM0
>>326
まあ、こういうのは金じゃなくて社会への問題提起なんやろ
宇都宮大尊師もそうやったろ

585: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 23:12:39.97 ID:9C15oyTWa
>>326
貧乏な人に対するブラックジャックみたい

334: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:57:43.88 ID:opbA8l920
尊属殺って考え方じゃなく刑罰が重すぎた(死刑か無期だけ)のが問題だよな

347: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:58:16.75 ID:poFSyf+N0
>>334
これ。
ていうか、この例が特殊すぎた?だと思う

406: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 23:02:29.26 ID:r7igBtzja
でも日本人みんな死刑、有罪って言ってるのに法律で死刑とか書いてないから無理とか言ってる無能裁判官だらけやな
というか犯罪者に有利なように憲法動かしていいって結局犯罪者のために憲法あるようなもんやん

478: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 23:06:45.07 ID:gXJXNlahd
>>406
>犯罪者に有利なように憲法動かしていいって結局犯罪者のために憲法あるようなもんやん

いや普通にそのためやぞ
国が国民弾圧して強権政治やり出したら終わりやからな、憲法で抑えとかなアカンのや

538: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 23:10:18.80 ID:r7igBtzja
>>478
国が国のために動くの禁止したら本末転倒やろ
自分から手縛るとかガイジやん

599: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 23:13:36.77 ID:gXJXNlahd
>>538
国が動いていいのは国民のためだけだぞ
そもそも国の権威と権力が国民に由来するものなんだから当然

424: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 23:03:27.00 ID:F4kMz+lba
昭和初期のクソ田舎の事件色々闇深すぎるやろ

465: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 23:06:12.90 ID:Gv1W3EoF0
>>424
最近のが凶悪犯罪増えてることになってるんやで
読売新聞とか統計には現れない少年犯罪の凶悪化いうキャンペーンしとる

497: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 23:08:04.62 ID:F4kMz+lba
>>465
うせやろ
ちょっとググったら昔のえげつない事件めちゃくちゃ出てくるのに

537: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 23:10:17.74 ID:Gv1W3EoF0
>>497
犯罪の凶悪化についてアンケート取ったら最近のが酷いいう意見のが多数いう結果出とる
やから、重罰化進める根拠の1つになる

558: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 23:11:10.79 ID:By9t5cGo0
いつも思うんだが法自体も民意によって定められることが民主主義の理想系なんだから
わざわざ民意⇨法律⇨判決にせんと民意⇨判決にしたらええやないの?
そもそも殺人が違法なのも殺人てダメだよねっていう国民の心情から産まれたものちゃうんか?

609: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 23:14:16.05 ID:1MK0IHBVa
>>558
発想が逆や
民意→判決 をもっとも負担なく効率的に捌こうとしたら結局法律噛ましてプロにやってもらうのが楽で早いんや

635: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 23:16:22.55 ID:By9t5cGo0
>>609
その目的が効率化のみやったら、例えば裁判所の維持を始め法律関連にかかる費用と、
民意を集めてそれで判決を出す費用がひっくり返ったら裁判所はなくなるんか

613: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 23:14:37.34 ID:cSBWGgOR0
>>558
民意が総意ならまだしも多数決で決まる以上
そこからあぶれた少数を保護する必要もあるんやないか?

634: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 23:16:21.11 ID:2Cpr4F1s0
>>558
殺人を認めると「何かを得る為の手段」としての殺人が可能になるから経済破綻するで

699: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 23:19:53.41 ID:By9t5cGo0
>>634
それはわかってるで
法律は神に与えられたものでもないし、いっときの国民感情の現れに過ぎないって言いたいんやで

790: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 23:24:43.79 ID:2Cpr4F1s0
>>699
少なくとも現代の法律は今までの人類史を参考にしとるやろ
感情より論理が大きいと思うわ

376: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 23:00:27.90 ID:tZO2ovOy0
両親以外の登場人物がぐう聖ばっかなの草

242: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:50:11.01 ID:k4p796fK0
この事件がなかったら今でも親殺しは厳罰やったんかな

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
裁判官「親に暴行されまくった娘が親を殺した事件、どんなに頑張っても実刑はずせん…せや!」

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年10月23日 18:20 ID:euoKebsc0*
そんな覚悟も無く適当に子供作るんか?
子供が泣くぞ

でもお前染色体に異常があるからと言われたらオロスよね
綺麗事だけで済む問題じゃ無いぞ、中学生かよ
2  不思議な名無しさん :2018年10月23日 18:34 ID:DimemUJl0*
※1
そういう判断も含めてきちんと考えることが大切なんだろ
人間1人の命を完全に自分の責任で育てていかなきゃならないんだから、染色体異常に限らず手に負えないと思ったら堕ろす選択だってある
産んでからやっぱり無理ってのはありえないんだから
3  不思議な名無しさん :2018年10月23日 18:37 ID:Y69LWNE.0*
※1
お前本当に可哀想、皮肉とかじゃ無くて。
これから良い歳のとりかたしてくれることを願う。
30歳くらいまでなら取り返しもつくから、まずは良い人間関係を築こう。
4  不思議な名無しさん :2018年10月23日 18:38 ID:IKjHlFgA0*
普段のなんJ民「人殺しカッスは無条件に死刑でええやろ」
5  不思議な名無しさん :2018年10月23日 18:39 ID:ir.5TzCJ0*
>>65
親はガチャを引くかどうかの選択肢があるが、子供は強制親ガチャや

両者共にステータスを選べないが、親の方が圧倒的に有利な立場や
6  不思議な名無しさん :2018年10月23日 18:44 ID:ir.5TzCJ0*
※1
そうやな、お前の言うとおりやな
100歩譲って作る段階では無責任でもええわ
育てられないと判断したら、正式な手順を追っておろすのもええ

産んだからには責任を持てっちゅう話やな
そうや、"覚悟もなく産むな"が正解や
ワイが代わりに訂正して謝罪するわ、すまんな
7  不思議な名無しさん :2018年10月23日 18:47 ID:5IgETiCB0*
例え無罪になったとしても、その子の今までの人生のこと考えると本当居た堪れない気持ちになるな。
誰も救われない結果になる前に救い出せる世の中にならないとダメだと思う。
そして親による虐待の場合は死刑判決以外ないだろ。大人が子供をって時点で生きる価値ないのに、1番守るべき立場の親がなんてありえんわ。
ただ、勝手に産んでおいてっていうのは、小学生くらいならわかるけど、普通に育った奴がいい歳こいて言ってんなら、いつまでの親のせいにしてんじゃねーよと思う。
8  不思議な名無しさん :2018年10月23日 18:54 ID:cn4K8Vtk0*
憲法なんてのは国民の為にあるんやから国民の不利益になると思ったら変えればいいだけだ
宗教の聖典じゃないんだよ
9  不思議な名無しさん :2018年10月23日 18:57 ID:NckQ0p3o0*
フランス中国韓国で残ってんだね
10  不思議な名無しさん :2018年10月23日 19:01 ID:33U9QH980*
何故か中学の社会科の授業でこの話しされた記憶がある
11  不思議な名無しさん :2018年10月23日 19:01 ID:kmSDA.nU0*
でも介護苦の人殺しはムショ行かされるよな
役所に相談すればってすぐ出てくるけど相談しても無駄なケースばっかりだし
12  不思議な名無しさん :2018年10月23日 19:07 ID:vO7pPZ.O0*
矢板にいい思い出がない…
13  不思議な名無しさん :2018年10月23日 19:08 ID:4JUuUxTR0*
※11
有名な京都の心中未遂事件のだと執行猶予ついてるじゃん
14  不思議な名無しさん :2018年10月23日 19:20 ID:VQYfrDGT0*
過程が胸熱
15  不思議な名無しさん :2018年10月23日 19:23 ID:xdMxglMs0*
スレ内135、暴行被害者を叩くのはフェミじゃなくてミソジニストでは。
まあ最近のツイフェミさん達は言ってることがむちゃくちゃだから勘違いしても不思議じゃないな
16  不思議な名無しさん :2018年10月23日 19:29 ID:.OUwiH7B0*
今まで親の権力は絶対 子供は逆らうなっていう確固たる決まりを覆した前代未聞の人になれたんだからこの親父もさぞ鼻高々と地獄ですごしてるだろうな
17  不思議な名無しさん :2018年10月23日 19:32 ID:484MClGn0*
あかんか…のおじさんも刑期全うしたんだっけか…。
その後、おかんを追って自殺したとか何とか。
18  不思議な名無しさん :2018年10月23日 19:34 ID:DGGCm1Y80*
現代ならま〜んwザマァとかで実刑食らうのにね
19  不思議な名無しさん :2018年10月23日 19:35 ID:InRLFeEH0*
法律のエピソードが好きな人は、「裁判百年史ものがたり」って本がおすすめ。小説形式で読みやすいし
20  不思議な名無しさん :2018年10月23日 19:43 ID:.iVYDZ1E0*
今生きてるのかなその人
幸せに暮らしてたらいいな
21  不思議な名無しさん :2018年10月23日 20:11 ID:58c7CCfp0*
尊属殺人が普通の殺人に比べて重すぎるのがダメだけってだけで、別に尊属殺人罪そのものがダメなんて最高裁は言ってない
22  不思議な名無しさん :2018年10月23日 20:11 ID:ssQ8CRmo0*
ワイも虐待されたし3兄弟で次男だからお金回ってこないし親は子供に越される権利を持つことは大事だと思うわ
23  不思議な名無しさん :2018年10月23日 20:18 ID:IKjHlFgA0*
卑属殺人は裁判所の判断でめっちゃ軽くされます
24  不思議な名無しさん :2018年10月23日 20:21 ID:S2lb4lus0*
知ったかがデタラメ書いてるけど、尊属殺人で刑罰が重くなるのは合憲だからな
あまりにも重くしすぎたのが違憲ってだけ
26  不思議な名無しさん :2018年10月23日 20:35 ID:p9pqa.850*
「京都認知症母殺害心中未遂事件」は切ないねぇ
27  不思議な名無しさん :2018年10月23日 20:48 ID:oB.5DegD0*
親を殺すのとあかの他人を殺すのに刑罰の差をつける事そのものは違憲ではないが
親を殺したら死刑もしくは無期懲役しかないという法律はあまりにも厳しすぎてダメだぞという事だったと思う
28  不思議な名無しさん :2018年10月23日 20:57 ID:BjjUp.LD0*
書き込んでる奴らの知識自慢が多くて不快になるスレだな
29  不思議な名無しさん :2018年10月23日 21:00 ID:WTTsj4ls0*
今なら高校の公民で絶対習うと思うわ
中高一貫校なら中学でも習うはず
30  不思議な名無しさん :2018年10月23日 21:05 ID:fTzKPBCt0*
習った記憶無いのは未履修問題該当期間だったからなんかな
※4
そら大抵は自分勝手な理由で殺してるからね
この事件みたく、もうそれ以外どうしようもないような時は、むしろ同情的じゃね
31  不思議な名無しさん :2018年10月23日 21:15 ID:rx.gGTtj0*
※1 子作りする以前に結婚意識したらブライダルチェックしとけ、異常があるからって堕胎も簡単じゃない。下手したらその後の妊娠も出来なくなるし自然 分娩も出来ない。
32  不思議な名無しさん :2018年10月23日 21:16 ID:3UF.7aeW0*
たった一人だけ、違憲判決に反対した裁判官がいた(=この娘さんは実刑になる)。この裁判官は、後に初代プロ野球コミッショナーとなる。
33  不思議な名無しさん :2018年10月23日 21:16 ID:rx.gGTtj0*
胸糞事件のまとめでこの判例よく目にするけど、娘が産まされた子供たちってどうしてるの?
34  不思議な名無しさん分からへん :2018年10月23日 21:20 ID:ttonFF3r0*



…分からへん
35  不思議な名無しさん :2018年10月23日 21:21 ID:1hLvvzrI0*
判決が出てから法改正までにどれほど議員どもが抵抗し抜いたか。
36  不思議な名無しさん :2018年10月23日 21:31 ID:mxQuyFpm0*
長年虐待してきた母親と祖母をころした娘さん今どうしてるんやろな
37  不思議な名無しさん :2018年10月23日 21:36 ID:HpIscFXK0*
※3
良い歳の取り方って、上から目線でなんなんだ?染色体異常が分かったら殆どの人が堕胎してんのに。程度にもよるが生まれた本人だって大変だろうよ。
38  不思議な名無しさん :2018年10月23日 21:39 ID:FsyqcOgw0*
この鬼畜親父も死んで当然のクソ親の代表例としていつまでも語り継がれる事になるとは思ってなかっただろうな
39  不思議な名無しさん :2018年10月23日 21:46 ID:.l4GMcXd0*
初めて知ったけどめちゃくちゃ胸糞悪い時間やな。
女子高生コンクリと同レベルの気持ち悪さ
40  不思議な名無しさん :2018年10月23日 21:47 ID:1JiCP.7T0*
法律が憲法に違反しているとした最初の事例だから超有名
高校の政経で習ったの覚えている
41  不思議な名無しさん :2018年10月23日 21:50 ID:d1XuPVKz0*
※32
大抵生まれてすぐに母親と別にされ施設いきだよ
一番恨んでる相手の子供と自分の間の子供なんだから本人が育てるわけないじゃん。子供がそれを知らずに生きる為には捨て子として扱うしか無い。
テレビの大家族のあっちの血を引いた親父が近親やって子供産ませただろ。あれも施設行き。
42  不思議な名無しさん :2018年10月23日 21:59 ID:VuLRBGOh0*
※1が言ってる事が正しいか、どうか分からないけど……出生前検査で異常がなくても、出産時のトラブルで障害者になってしまう事もある。親が若いうちは、体力と気合いで何とか育てられるけど、親が高齢になった時『キツイな。自分が死んだら、この子はどうなるのかな?いっそ一緒に死ねたら…』と思うんだろうなぁ……と、障害児を育てて そんな未来をいつも想像してしまう。
43  不思議な名無しさん :2018年10月23日 22:00 ID:I2zGWtiR0*
※36
優生学というものがありましてね。
44  不思議な名無しさん :2018年10月23日 22:01 ID:.Ky.E0NC0*
高校の政経でやった記憶が全く無い
ていうか判例なんて触れた記憶がないわ
45  不思議な名無しさん :2018年10月23日 22:06 ID:L6w.XRnm0*
尊属殺はグッジョブなんだが
綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人事件
これの犯人の刑罰がぬるすぎる
46  不思議な名無しさん :2018年10月23日 22:18 ID:2sw.QU.40*
こんなの義務教育で聞かされたら忘れるはずがないんだが習った覚えがない
義務教育で教えるとか知識マウントしたいが為に適当なこと言ってね?
47  不思議な名無しさん :2018年10月23日 22:28 ID:E4P31WA60*
そういえばクソババアとクソ母に虐待されブチ切れてその二匹コロコロしたJCの事件って、どうなったんだろうな
48  不思議な名無しさん :2018年10月23日 22:33 ID:9gYgRfI60*
自分も高校で習った記憶がない。
公務員試験で初めて知った。
49  不思議な名無しさん :2018年10月23日 22:39 ID:U8dLXYOB0*
子は親を選べんてのは社会による子供救済の怠慢とセットだわな。
全部無能な親に押し付けてる。
50  不思議な名無しさん :2018年10月23日 22:40 ID:0X.zPGLW0*
※32
たしか事件後は全員施設に引き取られた
裁判後、母と子としてそれなりに交流してたみたいだけど、婚約者だった男性と無事に結婚したのか、子供たちを手元に引き取ったかどうかは分からない
51  不思議な名無しさん :2018年10月23日 22:58 ID:kN7XCpPm0*
・親殺しは自分を生み出した存在を否定する行為⇒尊属殺⇒死刑
・くそ親は親として失格⇒失格ということは殺人対象は親じゃない⇒殺人罪

で良くないかい。裁判所はまず親としてどうかを判断したら良かったのに。
52  不思議な名無しさん :2018年10月23日 23:06 ID:J7YB784U0*
※45
教科書には載ってないと思った、ただ教師によっては別途教える人も多い。
有名な事件だし、なにより自称リベラルの大好物案件だから日教組の影響が残ってる時代にはほぼ必須って感じだったかな。
俺も授業で教わったし。
53  不思議な名無しさん :2018年10月23日 23:07 ID:iskLBpAB0*
日本が人治国家である事の最大の現れ
感情でしか判断できないとか原始人かよ
54  不思議な名無しさん :2018年10月23日 23:10 ID:.9NiZTpE0*
こんなん習ったのも覚えてないけど国立受かったわ
55  不思議な名無しさん :2018年10月23日 23:12 ID:arYLV6Qr0*
裁判官は欧米の手先だから日本の家族制度を破壊したかっただけだぞ。

裁判官は本当に日本の常識が通じない売国奴なんだから「裁判官に日本の常識や道徳が通じた」みたいなウソの宣伝するのやめろ
56  不思議な名無しさん :2018年10月23日 23:12 ID:skAjoUD00*
偉そうにそのくらい覚悟しとけと人に言えるような生き方してきたのかと思うがな
57  不思議な名無しさん :2018年10月23日 23:17 ID:UKiLzWiJ0*
中学で社会の教科書にも載ってた気がする。ただ、田舎の地域柄のよくないところだったからか教師もかなりきわどくくわしく説明してくれた。今思えば、そういうことをされている女子生徒を洗い出すためだったのかと思う。かくいう自分も祖父が下着を漁っていたし父親には着替えを覗かれたし母親は守ってくれないし妹に手が伸びないようにするのに大変だった。医者も教師も近所の人でも、かなりわいせつ受けた記憶がある。捕まった人もいる。こんな自分が嫌すぎて死にたくなることは数知れず、でも生きてるのはこういう話を聞くことができたから。溜飲を下げられたから。
58  不思議な名無しさん :2018年10月23日 23:21 ID:Nf.zUNu10*
※54
その通りだと思う。
こんなインチキ権威が多くて嫌になる。
59  不思議な名無しさん :2018年10月23日 23:42 ID:92paeqNY0*
珍しく裁判所が良判断した事件
60  不思議な名無しさん :2018年10月23日 23:57 ID:iMgVKl850*
大学で習った→高校で習うだろ→中学で習うだろ
そろそろ小学生の時に習ったくんと幼稚園で習ったちゃんと生まれる前に習ったさんが出てくるのかな
61  不思議な名無しさん :2018年10月24日 00:45 ID:TnGDEqE20*
※1
他の方もいっているけれど、そうした堕胎しなければならない状況になる可能性も含めて子供をつくる以前に親は知っているはずなのよ(もしくは知っていなければいけない必須事項)。
子供からしたら、「染色体異常?そんなんになる可能性を少しでも考えなかったん?ブライダルチェックとかしなかったの?仮にしていたとしてもそうしたリスクがあるとわかっていて、子供つくったんちゃうんか?リスクと痛みを受け入れることが出来ないならはじめから子供なんてつくらきゃええやん。『やらない』っていう選択肢がワイと違ってはじめからあったんやから。誰かに強制されたわけやないんやろ?それで後から文句言うのはお門違いやで」とか言われてもおかしくないし、事実、私は反論出来ない。
62  不思議な名無しさん :2018年10月24日 01:49 ID:k.hZOeGi0*
基本的に法曹になるような人は優しいからな。自分も、そうだったが。落ちたから極悪になってます。
63  不思議な名無しさん :2018年10月24日 01:54 ID:V0o3rdmQ0*
ここで私より学識のある皆さんが敢えて言ってないだけかもしれないけど、スレ内でこの件が義務教育でマストとか言われてるのを見るように、ここから得られる教訓は「我々よりド賢くてド偉い人達が頭付き合わして作った法律でも、施行してみたらガバガバ基準てこともありうるし時代の変化で『あれ?おかしくね?』ってなることもあるから法曹関係の人でなくても条文なんか見てなんかしら考えてみることは大切だよね」ってことだと思う
64  不思議な名無しさん :2018年10月24日 03:33 ID:cRd2A4Vq0*
義務教育言ってるやつはマウントとりたいだけだから
マストって言ってる人は違憲判決で抑えるべき定番中の定番な判例って言いたいんじゃないか?
そんな捻くれた教訓と解釈するのはお門違いだと思う
65  不思議な名無しさん :2018年10月24日 05:01 ID:YqT6pq.i0*
※63 あんたのコメがお門違いだと思う
66  不思議な名無しさん :2018年10月24日 07:53 ID:pQBkYJRn0*
高校でやったな。ポポロとか玉串料含めた10個ぐらい覚えさせられた
67  不思議な名無しさん :2018年10月24日 07:58 ID:I.WfZOS30*
尊属殺高裁判決は胸糞。被害者をかばっているからな。
地裁は勇気ある判決→高裁は判例におもねつた媚売り判決→最高裁も勇気ある判決。高裁判事が一番酷い。
「被告人は少女時代父幸雄に汚辱を受け、爾来年をへて父娘でありながら夫婦同様の生活を継続して来たもので、その間に数人の子までなした間柄であり、そのことは近隣はおろか多くの人々の知るところとなっていたのであるが、世間態からは普通の夫婦のようにしか見えなかったというのであり、被告人は、忍従の生活とはいいながら、常時父との間に喧嘩闘争をしていたものでない」
「夜中独りで便所にも行けず、被告人に身体を支えられてようやく用を足すという有様であったのであるから、被告人に対し小暴力を振うことができるかも知れないのは別として、被告人を殺傷するというような力を振う余地はなかった」「被告人に防衛の意思がないばかりでなく、却って攻撃の意思があったものと認める外はないから、本件につき正当防衛ないしその過剰防衛又は緊急避難等の緊急事態の存在を認めることはできない」
68  不思議な名無しさん :2018年10月24日 09:43 ID:vxgRbu5q0*
今の検察と弁護士の体たらくときたら・・・
69   :2018年10月24日 10:06 ID:szUZcDqf0*
こんなところでもマウント取ったり綺麗事書いてドヤッたり・・・
なんやねんコイツら
70  不思議な名無しさん :2018年10月24日 10:18 ID:RITE2nsy0*
○○ガチャって最近良く見るけど子供をガチャで表現するのは最低すぎる
人の親なら絶対出てこない発言だよ
もし子供がいてこんなこと言えるなら頭おかしい
71  不思議な名無しさん :2018年10月24日 10:18 ID:GxMhYOUe0*
※66
正当防衛等に当たらない根拠の事実認定ってだけやん
最高裁は法律審だからそこは変わらんぞ
72  不思議な名無しさん :2018年10月24日 10:52 ID:xoAX0Em20*
昔は産婆さんが障害児を処分してた、ってのを見たことがある。
法整備が進んで出来なくなったって。
73  不思議な名無しさん :2018年10月24日 12:05 ID:O4ymN0u90*
冤罪なのにろくな判決もできないクソ裁判官共がなんだって?
被害者は裁判ガチャで良いの引けて良かったな
74  不思議な名無しさん :2018年10月24日 12:49 ID:EIh9pQJ60*
痴漢の判決は任せろ!倉澤千巌
外国人の事件は任せて!田辺三保子
75  不思議な名無しさん :2018年10月24日 13:25 ID:T6uUkg.a0*
なにげに >>406と >>538がヤバすぎる
御国のすることに従属してれば臣民は幸せになれると思っとるんか
76  不思議な名無しさん :2018年10月24日 13:49 ID:.9U56.YY0*
高校出たはずなんだけど始めて聞いたわ
言うほど義務教育で教わるか?
77  不思議な名無しさん :2018年10月24日 14:00 ID:3NddUc5I0*
※4
気に食わんやつには何しても死刑死刑言うとるからセーフ
78  不思議な名無しさん :2018年10月24日 14:01 ID:01MbRahB0*
※71
障害児じゃなくて次男坊三男坊だな。
長男なら跡継ぎ、女の子なら嫁に出せばいいけど、次男以降の男は無駄飯食いだったからね。

ちなみに、昔は生まれてすぐわかる障害なんて四肢欠損ぐらいだったんだよ。
ダウン症とかだと判断つく前に合併症で死んでたから。
79  不思議な名無しさん :2018年10月24日 14:21 ID:elHtO4KV0*
人を裁くのは法やが、人を救うのは人やからな。
80  不思議な名無しさん :2018年10月24日 14:43 ID:bAAHKjzF0*
※66
なんだお前生まれ変わってきた父幸雄か?散々娘いたぶって楽しかったか?
まだいたぶり足りないみたいだな
生まれ変わっても変わってないんだな
81  不思議な名無しさん :2018年10月24日 15:13 ID:jmpGP3cl0*
人を救って食うじゃがいもはうまいか?
82  不思議な名無しさん :2018年10月24日 15:18 ID:0hDBedmG0*
科学は進歩するが、人の本質は大して進歩しない。だから胸糞な奴は今も昔も変わらず、一定の割合で存在する。その割合が減っていれば素晴らしいことだが、恐らくは誤差程度しか差しかないのだろうな
83  不思議な名無しさん :2018年10月24日 15:30 ID:hXwgyp590*
昔の米だったか
子供虐待する親を罰する法律が無い…………このままじゃ子供タヒにそう………どうしたもんか…………?
で、野性動物保護法引っ張って来たっての、好き。
84  不思議な名無しさん :2018年10月24日 15:42 ID:.C1qSDaX0*
一審は革新的な判決で、二審は議論をするための判決で、三審が結審という訳か。
85  不思議な名無しさん :2018年10月24日 16:02 ID:cLHfAcf50*
そもそもなんで尊属なんて概念が近代まであったんだろうな。明らかな差別と不平等だし日本の歴史を見ても親含む上級者が間違っていて打倒することにより新しい世が始まるのを繰り返してきたのに納得いかんわ。やっぱ大陸や半島の権力者に都合が良いだけの腐った儒教の曲解思想なんて追い出すべき。尊崇の念なんてのは強制するもんじゃねーわ
86  不思議な名無しさん :2018年10月24日 16:21 ID:itFhkWLZ0*
>>123みたいな人は、自分が死ぬ時に子供を連れて行く覚悟があるの?
育てられるうちの覚悟と、そうでなくなった時の覚悟って全然違う。
覚悟なんて軽い気持ちにさえ思えるわ。
87  不思議な名無しさん :2018年10月24日 16:33 ID:alWwnLhu0*
そもそも法律って犯罪者への罰則を定めてはいても犯罪者を罰することが目的じゃないやろ
88  不思議な名無しさん :2018年10月24日 17:00 ID:.uAo36ov0*
>>295
懐かしいwww
一部露出説と全部露出説だの
ただし相続については胎児は生まれたものと見做すとかやったわwww
89  不思議な名無しさん :2018年10月24日 18:22 ID:un2uUh5l0*
殺されて当然の奴を善人が殺さざるを得ない事いっぱいあるよな
90  不思議な名無しさん :2018年10月24日 21:24 ID:Dsya74Uc0*
>何でこの事件が法学入門みたいなケースとして扱われるんや
>憲法学上の意義はあるにしてももっと日常的に起こりうる私法上の問題とかの方が
>入門には向いてるやろ
これワイも思うわ。
研究上の重要度は極めて高いけど教育上の重要度はそんなに高いべきか?

>初の違憲判決とかマストで抑えるべきとこやろ
それは現在の教育上の重要度が高く設定されているからテスト対策的な意味でマスト項目ってことじゃん?
今時事実上義務教育に近い高校で国民全員に分からせておくべきことは違憲立法審査権ではなく簡単な民法刑法じゃないか?
91  不思議な名無しさん :2018年10月24日 22:21 ID:7.c2WO3L0*
センターの現社でも昔選択肢の中で出たぞ
92  不思議な名無しさん :2018年10月25日 00:04 ID:qcb0RZYL0*
裁判官がどんな解釈しようが関係ない
憲法上、国民審査権が国民にあるのだから、国民意識と乖離した憲法判断下す最高裁判官は罷免されるからな
実質違憲判断するのは国民だ

と、素晴らしいシステムが憲法にあるのに、うまく機能しとらんなあ
93  不思議な名無しさん :2018年10月25日 05:33 ID:j4gImr610*
※91
入口である地方裁や簡易裁判所は国民の審査もなしに野放しやからなあ
でも国民いうても沖縄の基地でわめいいてるのも国民なわけで。安易に国民が介入できるのが良いとも限らん
94  不思議な名無しさん :2018年10月25日 07:16 ID:Ol.tU8oJ0*
今だったら女割引とかいう奴が出てくる
95  不思議な名無しさん :2018年10月25日 10:44 ID:WDbO0HeP0*
※89
本スレ109も疑問に思っているが、法を学ぶ上で「人が犯した罪を人を裁くにあたり、法がその全てではない」ということを最初に教わるということだぞ
悲しいかな、今の裁判は何処を見回しても過去の判例に忠実過ぎて、人を視て裁いているとはとても言えないが、それでも法を扱う者は努々忘れる莫れと戒めているのだ
96  不思議な名無しさん :2018年10月25日 16:52 ID:lwghPubi0*
普段アウアウアーだの池沼だのとレスしてるお前らが今更綺麗事並べてもなっていう
少なくともそんなレス見てもそっ閉じしてきた結果が今の小汚いネット造語達だろうよ
97  不思議な名無しさん :2018年10月25日 18:13 ID:jWy.2s1P0*
高校の現代社会でやったわ
サンキュー裁判官
98  不思議な名無しさん :2018年10月26日 00:39 ID:wzW2F4ho0*
※85
汚いネットスラングで人を馬鹿にしてばかりいる人たちとは別の人間が書き込んでいるかもしれないって想像力は働かないの?
他人から見たら君自身も「今更綺麗事並べて」る側に見えるんだぞ
99  不思議な名無しさん :2018年10月26日 18:23 ID:WxOT.XKk0*
日本の司法のええところは最悪違憲にしたればいいのと違憲にしてもその裁判でしか適応されないから完全にやばい事件に違憲にしたもんを適用できるからわりと柔軟、ただ結局立法府がそれなりにしないといけないから削除されることもあるでなぁ、どちらにせよよっぽどの事がないかぎりは違憲宣言はやめたほうがええな
100  不思議な名無しさん :2018年10月27日 21:09 ID:CtoEZdU20*
米4
一般的なケースとは違いすぎるからな。馬鹿がバレるぞ
101  不思議な名無しさん :2018年10月30日 21:36 ID:XZ26d0Q90*
薄い本が胸糞になるが、最後は多少救われるな
102  不思議な名無しさん :2018年11月09日 17:39 ID:93JIQ5kW0*
尊属殺人の項目自体が儒教的だよな。
考え方自体が法じゃ無いなからな。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る