まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

超人類と旧人類の争い 遺作でゲノム編集を選択した裕福な人類が生存競争の覇者になると予測!【ホーキング博士】

2018年10月26日:14:01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 65 )



1: がしゃーんがしゃーん ★ 2018/10/25(木) 00:52:51.46 ID:CAP_USER9
今年の3月に亡くなった理論物理学者のスティーブン・ホーキング博士だが、死してなお我々に影響を与える存在となっている。

博士は、最近出版されたエッセイ集『Brief Answers to the Big Questions』のなかで「超人類」の登場を予言。彼らは遺伝子編集を選択して競争優位性を獲得するとしている。

この予言は、同書に含まれる、ブラックホール、AI、神…など、Big Questionに対する博士のAnswerのひとつだ。
・富裕層から遺伝子編集を選択する人が表れる

人類は2012年に、酵素による分子バサミでターゲットとなるDNAの鎖を切り貼りできる技術「CRISPR/Cas9」を発明した。

これにより有害な遺伝子を改変したり、新たな遺伝子を追加することが可能となったのだ。
(以下略)

※全文はソースで
https://techable.jp/archives/85935
ニーチェの永劫回帰怖過ぎワロタ・・・
http://world-fusigi.net/archives/8730013.html

引用元: 【ホーキング博士】超人類と旧人類の争い 遺作でゲノム編集を選択した裕福な人類が生存競争の覇者になると予測!







12: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 00:56:47.68 ID:KqYlootc0
それもうガンダムでやった

3: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 00:53:49.16 ID:MKyRjxxt0
ニュータイプキター

14: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 00:57:30.09 ID:rdOQS7Ir0
まあ、でもそうなるでしょうね

16: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 00:58:18.39 ID:jyIazhj10
ZOZO TOWN あたりが遺伝子操作した子供を創りそう

18: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 00:59:01.16 ID:Xiy7WoRb0
倫理の問題なら必ず人間は欲望に負ける

21: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 00:59:59.35 ID:wDC1x4LK0
病気なんかはイジっていい、とかやりだすと際限なくなりそう

670: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 19:31:36.03 ID:SaWq/0Rc0
>>21
それより海外でやり出したら日本もやらないと競争に勝てないって事でなし崩しに歯止めが無くなるんじゃないかな

27: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 01:03:18.39 ID:eRygZMnd0
考え過ぎて固まっちゃうから
旧人類の勝ち

28: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 01:03:35.81 ID:poLB/yIp0
不自然な遺伝子の方が滅びるパターン

524: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 08:35:16.92 ID:eKULdeTf0
>>28
何が無駄なのかなんて分からんからな
多様性のある旧人類の方が生き残るだろ

31: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 01:04:06.08 ID:TlWTGZ6C0
人間である限り数千年後には人の形ですら無くなった新人類と
改造しないナチュラルとの間で戦争してるんだろう

35: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 01:05:47.76 ID:rhj+xaqb0
機械でも、車で飛行機で船なものは効率が悪いのは事実。
遺伝子改変するにしても、何かに特化したものにならざるを得ないだろうね。

41: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 01:07:57.86 ID:ssiEouLk0
もう人類は間引きのレベルに入ったのは確か 
人類は増えすぎた

43: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 01:08:42.80 ID:v/aSVVEW0
ゲノム編集したところで「人類」という枠組みからは抜け出せない時点で
宇宙規模でみたら淘汰される側という

68: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 01:20:23.57 ID:JHHpSE4D0
要はナチスがやろうとしてたことだね

70: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 01:20:43.49 ID:eRygZMnd0
ドラえもんだと
しっぺ返しがあるパターン

73: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 01:23:50.00 ID:k+sqPj7g0
まあそらそうだろうね
それに伴う副作用はどんなものだろうな
興味深いけど、その頃の世界に生きたくないなあw

77: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 01:26:12.81 ID:sPxKkPSG0
SFでよくみるやつだ

80: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 01:29:06.54 ID:Biq5pyqK0
ニーチェの超人みたいなもんか。
(って、ぜんぜん知らんけどw)

82: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 01:29:39.69 ID:LcjNB4Dr0
人間も微妙に進化してるのか
それとも突然変異で進化していくのか
10万年後はどんな人間が現れてるのか知りたいね

103: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 01:42:02.43 ID:I0TN3U5JO
>>82
確か…人類の平均的な遺伝子変異は1個前後。
世代交代する度に少しづつ変わっているのが確認出来てる
チンパンジーは少し多くて1.何個とか科学の論文が出てる。
それにより種が分化した時期を予想したりと色々研究が行われてる
原始的な生物?単細胞生物やウイルスはたくさん変異する

85: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 01:31:28.36 ID:egJYBuda0
ヒトラーも似たような事言ってなかったか
神人がどうたらと

86: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 01:31:52.34 ID:HkiNKVYD0
家畜や愛玩動物の品種改良種から考えて、いじくりすぎたせいで治せない
致死の遺伝病を抱え込んだり、特定の病原体や寄生虫にやたら脆弱に
なったりするんだろうな。
それが発覚したころには対応できる遺伝子プールだった旧人類はすべて
ガス室で駆除済みだろう。
そんな落ちが目に見えてるんだから、生身を捨て機械の体を手に入れるべき。

90: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 01:34:12.20 ID:LcjNB4Dr0
>>86
機械の星に行くのか

93: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 01:35:12.31 ID:VjGULIO90
>>86
同時に機械との融合も進むだろ

98: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 01:38:21.63 ID:6u0bdtfv0
>>86
あの中身がおっさんのきつね耳幼女とかが実体化してしまうのか ( ;゚д゚)

101: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 01:41:01.46 ID:hFK3zeJR0
優秀な人類になるはずが何故かイカになっちまうんだろ、知ってるぞ

111: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 01:47:52.37 ID:f1FLeX8T0
遺伝子が優れてるからと言って成功できるとは限らないだろ。

インターネッツの世界には自称“情報強者”の負け組が沢山いるわけだし。

115: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 01:50:20.63 ID:swYcmzvK0
ゲノム編集も初期は高コストだろうけど
ナノマシンによるコストダウンに成功して
その後エルフ、ネコミミ、男の娘などの新種族が生まれるだろうな

119: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 01:51:38.59 ID:DsMCWEDR0
どんなに優秀でもその時の社会の仕組みに合ってる優秀さじゃないとな
健康だけは不変な優秀さではあるが

121: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 01:52:14.66 ID:VN12csEB0
これは核兵器より恐ろしいと思う
違反が発覚したら核兵器より強権に制裁しないといけないんじゃないかな

124: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 01:54:21.35 ID:Srs8oh6S0
ゲイツがコンピュータープログラムに例えたけど、一部を変えると全体に影響するのではないか
劣化はしても進化はしないような気が
進化させるには一部を変えるのではなく人間が新たにシステムを構築して組み込まないと

134: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 02:00:42.36 ID:DpMfwDXy0
他者より強く、他者より先へ、他者より上へ!競い、妬み、憎んで、その身を食い合う!

138: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 02:01:48.60 ID:6pE0BF/K0
科学が作り上げた10のミュータント生物 (閲覧注意)
http://karapaia.com/archives/52176535.html

通常より排泄物中のリンが65%少ないブタ
羽毛のないチキン
多色ニンジン
透明カエル
背中に耳のあるマウス
蛍光色に輝く魚
プルオット(プラム+アプリコット)
黄金のタツノオトシゴ
超マッチョなウシ
レマト(レモン+トマト)
など

143: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 02:04:56.82 ID:VgWuShOw0
多分、遺伝子改良よりもAIの進歩のほうが遥かに早いから、
遺伝子操作による能力アップはあんま関係ないと思うで。

146: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 02:09:00.15 ID:VN12csEB0
999の機械人間と生身の人間みたいに圧倒的な差があっても、少数が多数を制圧って無理なんだよね
事が起これば多数の方が強く、抑圧が大きいほど反乱が起きやすい

もし圧倒的性能差で少数が勝つとすれば、凡人をほとんど全滅させる必要があるかな
そうなると今度は、せっかくの高性能が凡人になって意味がない

156: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 02:21:55.34 ID:iacjZCB50
裕福な人類の目的は、知性や超人的な肉体を得ることが目的かね?
そんなに強くなって、何がしたいのかね?
そこまで、金をかき集め、力を得て、何がしたいのかね?

175: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 02:44:16.72 ID:UoIQPrr+0
20代くらいの見た目体力維持でなに不自由なく健康に300歳くらいまで生きられるなら楽しそうだけど・・

180: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 02:47:27.89 ID:0GkixeiV0
覇者って、定義がそもそもあいまいだ。生き残ってるだけで覇者だったら、3億5000年前から生き残ってる昆虫が覇者になる
生物なんて単に動いてるタンパク質じゃないか。勝ち負けなんかないんだよ

181: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 02:47:48.66 ID:a47hAbpx0
自分の遺伝子を残す訳じゃなくなるから子孫を残す事に興味なくなるのかな。

184: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 02:50:48.88 ID:82DF90VH0
クローンの話
そっくりなクローンはダメでも別人に見える超人クローンならいいのかという問題

185: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 02:52:09.31 ID:UoIQPrr+0
でも進化して長生きして子孫残してなんの意味があるんだろう
宇宙の謎を解くため?

187: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 02:55:16.27 ID:8SC9Xty70
>>1
つまり中国の時代かw

ゲノム編集技術「CRISPR/Cas9」を用いて中国ではすでに86人の遺伝子改変が行われたことが判明
https://gigazine.net/news/20180123-china-gene-edit-crispr/

189: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 02:56:15.82 ID:DYoaK6xi0
魂を電脳・電波へと変換して永遠の存在となるのが終着点だろうな

192: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 03:03:46.30 ID:9pqRGSg90
遺伝子の書き換えが出来るとしても生殖細胞にしか無理だろ
俺の遺伝子を書き換えても今更ハゲ頭がフサフサにはならないだろうからな
つまり超人類を産み出した時点で自分たちが迫害されるべき旧人類になると言うことだ
富や名誉を持った人間がそのような事をするとは思えないな

193: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 03:04:11.74 ID:LPJU/i5A0
SFだと改変に予期せぬ組み合わせで起きる先天性異常があって、病気で死ぬとかだな
実際、完璧なデザインヒューマン作れるようになったらそりゃそっちが勝つだろうけど
完成するまでには結構な失敗があるような気がする

でも最近のスパコンなら、ミス無く改変出来るかね?

196: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 03:08:46.64 ID:dqEqVZ010
その時代の覇者とは環境に順応した一般人ではなく
モラルハザードな異端児という事になる・・

204: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 03:20:41.13 ID:y/bEPIfb0
>>196
進化ってのは本来そういうものだけどな。
科学で生活環境を操作する人間はもはや自然による進化は望めないから
遺伝子操作による進化か、絶滅するかの2択しかない

208: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 03:40:46.91 ID:pv5+ntbc0
>>204
現代人の学歴取得が目的になってるからね。
楽な人生を歩みたいとかそういう目的で勉強している。
進化するわけないですよ。

246: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 04:39:36.56 ID:SbB7GYCq0
感情論は抜きにして考えると、地球の資源も限られてるんだし、遺伝子編集した超人類が世界を支配し、クローン技術なりで作成した旧型人類を人権を与えず労働力として使用するのが効率いいと思う
当然今より人口は減るだろうから資源の節約にもなるし、資本主義でも共産主義でもない新たな社会が出来て支配人類のQOLは格段に向上するだろう

261: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 04:51:17.72 ID:ZRNHrBv00
>>246
人類スケールで考えてるのに感情抜きとかそれこそおかしな話だ

265: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 04:54:55.05 ID:yDLcODzM0
>>246
それは達成されないよ。共産主義が証明してるからね

592: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 11:10:30.46 ID:SbB7GYCq0
>>265
超人類は働かなくても生きていけるし、なんなら旧型人類を飼って働かせることもできるから、共産主義における問題などは起こり得なくね?

296: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 05:20:47.36 ID:DNxOFQZx0
ちょっと最近の人類の進化スピードが速すぎるんだよな。
日本人なんて2000年前は原始人の生活だったのに。急ぎすぎ。

150年前はまだ侍が刀を差してたんだよ。
その時代の人に150年後にはこうなってますといっても絶対に信じないだろう。

10万年前から2000年前までは超スローの進化スピードだったのに
どんどん進化速度が上がってる。

更にこれからとんでもない発見や真価があるだろう。
今の自分たちがこれから100年後の予測なんてできるわけがない。

188: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 02:55:26.71 ID:rY38kmZF0
普通に遺伝子いじったほうがバグで滅びそう

301: 名無しさん@1周年 2018/10/25(木) 05:27:07.05 ID:fK2vCgJb0
イルカが攻めてくるような話だな

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
超人類と旧人類の争い 遺作でゲノム編集を選択した裕福な人類が生存競争の覇者になると予測!【ホーキング博士】

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年10月26日 14:13 ID:cJ55.Mmm0*
肉体要らないわ
データ上の存在になりたい
2  不思議な名無しさん :2018年10月26日 14:23 ID:fJnR7aka0*
まんまseedのコーディネーターじゃん
3  不思議な名無しさん :2018年10月26日 14:29 ID:wLvJqY9h0*
111の遺伝子の話でなんで自称情報強者が関係してるわけ?
4  不思議な名無しさん :2018年10月26日 14:37 ID:9UK2dNmx0*
イケイケどんどんグループとナチュラルでええやんグループで分断、もしくは戦争が起こりそう
5  不思議な名無しさん :2018年10月26日 14:38 ID:tgkH.D0x0*
Gattacaだと遺伝子操作してない兄貴が努力で成功するって結末だったけどな
6  不思議な名無しさん :2018年10月26日 14:41 ID:ZPnbn62b0*
この宇宙における究極の生命体ってどんな存在が適当なんだろうね
もし人類が滅ばずに行きつくとしたら究極はロックマンのシグマみたいな生物(?)だろうか?
それともエネルギー生命体だろうか?
俺はBYDOになりたい
7  不思議な名無しさん :2018年10月26日 14:44 ID:.lxC9WPn0*
ナチュラルは薬漬けで無理やり優秀な兵士にするんだろ 
知ってる
8  不思議な名無しさん :2018年10月26日 14:55 ID:1hP8s8u90*
それより勝利するのは大企業が
国家そのものになった

コーポレートランドのCEO達
9  不思議な名無しさん :2018年10月26日 14:58 ID:y2Ma7NZL0*
>>296
それは進化じゃなくて文明の発展じゃん。
10  不思議な名無しさん :2018年10月26日 15:05 ID:RA7J.mXr0*
旧人類と新人類が、隔絶したまま存在するようなシチュエーションは、よほどの災害以外にないよ。
ネアンデルタール人は、ヨーロッパで隔離されて独自に発達したが、のちにサピエンスと出逢って交雑によって吸収合併された。
デニソワ人などもそう。
例え、地理的隔離によって独自に平行進化が起こった種が出逢っても、滅ぼし合うより、交雑によって同一化するほうが自然な流れ。
ニホン人も、地理的政治的隔離によって独自に進化した亜人類だが、繁殖力が低下して他の人類と交雑せざるを得ない状況となるであろう。
ハーフが美人美男なのは、そう感じることで交雑を促す本能。これには逆らえない。
11  不思議な名無しさん :2018年10月26日 15:10 ID:V9gVPYEb0*
環境に対応できるように自然に完成したものを
勝手に変えたら弊害が出そう
超人類が世界を支配って能力はともかく
やってることは原始人と変わらない気がする
12  不思議な名無しさん :2018年10月26日 15:12 ID:IoatIhjK0*
自称情強のネットウヨクは奇形人類だったのか!!
13  不思議な名無しさん :2018年10月26日 15:12 ID:Eclpeswk0*
技術的に可能になったとしたら
いくら法で縛ろうが裏でやる奴はやるだろうな
それなら正しく有効に使われる方法を模索した方が建設的かも知れない
14  不思議な名無しさん :2018年10月26日 15:21 ID:kI6x4Apg0*
ヒトラーの予言、って話で散々言われたのの焼き直し?
15  不思議な名無しさん :2018年10月26日 15:24 ID:f.lumKjH0*
傲慢なやり方が長くは持たないことは歴史が証明してる
現状の生物が存続できてるのも、単純な自然淘汰や強者適応では説明しきれない偶然や不確定要素なんて山ほどある
遺伝子を弄れば上位互換になれるなんて単純な話はありえないな
16  不思議な名無しさん :2018年10月26日 15:24 ID:f5JKNBP90*
日本は置いてけぼりくらうだろガイジを弾くための染色体検査ですら揉めてるのに
17  不思議な名無しさん :2018年10月26日 15:26 ID:2LVzTHwK0*
貧乏人には縁のないどーでもいー話だしい
18  不思議な名無しさん :2018年10月26日 15:33 ID:Eb8KqC4q0*
デザインベイビーは金持ち以外は無理だろうな
完璧な子供を作るには多分高い家一軒ぐらいの価格になる
でもゴッソリ遺伝子が他人のもんへと摩り替わった子供なんて愛せるのかね
他人の子供育てるのと変わらなそう
19  不思議な名無しさん :2018年10月26日 15:37 ID:niQSpzTX0*
まずガンダムを作らないと
20  不思議な名無しさん :2018年10月26日 15:38 ID:ZxKKl8nV0*
アドルフの予言通りとも思えるし、ある意味人類の業(ごう)でありシナリオなのかもな
21  不思議な名無しさん :2018年10月26日 15:42 ID:o8VLFX.W0*
蒼き清浄なる世界のために
22  不思議な名無しさん :2018年10月26日 15:44 ID:f.lumKjH0*
世の中完璧を求めて精鋭化したがるような神経質な人間ばかりじゃねーから
その場の欲求やノリで子供作ってガンガン数増やしてるテキトーな奴らが長期的に見れば柔軟に生き残る
23  不思議な名無しさん :2018年10月26日 15:58 ID:W1rkvWQ80*
オメガはトライブする
24  不思議な名無しさん :2018年10月26日 16:04 ID:lBQ4zD7I0*
筋肉のつきやすい体は作れても野球のうまい体はDNAじゃ作れない
そんな遺伝子存在しないから
野球に適した肉体は作れても野球が上手くなるとは限らない
技術はDNAに描いてないから
25  不思議な名無しさん :2018年10月26日 16:12 ID:wDactAph0*
それでも! 守りたい世界があるんだー!
26  不思議な名無しさん :2018年10月26日 16:13 ID:mBo4uX1k0*
※24
技術を覚えやすいDNAがあると思うんですけど(名推理)
27  不思議な名無しさん :2018年10月26日 16:15 ID:W1rkvWQ80*
漫画とかだと進化種より旧種やプロトタイプの方が強い
28  不思議な名無しさん :2018年10月26日 16:16 ID:uv72AzK30*
お誕生日おめでとうございます。
あなたの先祖が導入された遺伝子は、 著作権及び特許で保護されています。
免除期間が過ぎましたので、引き続きご利用になる場合は、許諾料をお支払いください。
お問い合わせは、JASRAC-DNAまでどうぞ。
29  不思議な名無しさん :2018年10月26日 16:17 ID:f.lumKjH0*
よほど規格外の身体になっても、結局は数の勝負だぞ
まあ遺伝子操作の人間がナチュラルタイプと交雑する形で生き残るのはありうるな
30  不思議な名無しさん :2018年10月26日 16:40 ID:6dxeHEE50*
コーディネーターなのかアーヴなのか楽しみなところだ
でも人間の臓器を作る豚とかはやめてくれ何かの間違いでオークとかに進化したら目も当てられんw
31  不思議な名無しさん :2018年10月26日 16:48 ID:Ua1nQPCH0*
これが人の夢、人の望み、人の業!
32  不思議な名無しさん :2018年10月26日 17:03 ID:UDwVVNdi0*
この手の話見るたびに
「コーディネーター」と「ナチュラル」ってイメージぴったりの命名だなと思う
33  不思議な名無しさん :2018年10月26日 17:29 ID:cfv9GSQs0*
それもそうだけど一番大きいのは原子力発電所だろ
人類文明が衰退したら必ず世界中であれが爆発する
そして廃棄物は地表にばらまかれる
それによって放射能に耐性を持つ人類が生まれて
ウルトラマンに進化して宇宙に出ていくんだよ
34  不思議な名無しさん :2018年10月26日 17:31 ID:4sN8xriv0*
もはやガンダムの世界だな
まずはコロニー作って宇宙で生活しようぜ、
将来宇宙に適応した新人類の発生が認められるかも知れないし
35  不思議な名無しさん :2018年10月26日 17:53 ID:dOPyDla80*
目の色が違うわ!
36  不思議な名無しさん :2018年10月26日 18:12 ID:1Gj.n4KT0*
遺伝子には未だ未だ未知の部分が多く、クリスパーで特定の遺伝子組み換えが可能になったからといって、意図通りに編纂できるわけじゃない。

殆どの遺伝子に発動周期性があり大抵一日の一定時間間隔で発動と停止を繰り返してる。それを制御してる仕組みが不明で、98%を占めるジャンクDNAが関与してるのではと予想されているが、発現パターンの明確な解明はなされていない。
37  不思議な名無しさん :2018年10月26日 18:31 ID:gySbCLXf0*
この博士、物騒なことしか言わんよなw

知名度と博士という名に冠して注目集まるからクソメディアは取り上げているけども、発信されてる内容は陰謀論者やインチキ預言者と変わらん

これ前から思ってたことだけど同じように思ってる人沢山居る筈や。
38  不思議な名無しさん :2018年10月26日 18:35 ID:y.hcxhRm0*
遺伝子を弄っても、圧倒的な天才になれるかと言うと難しいし、人工知能の進化の方が遥かに速い。
子供に他人より優れた遺伝形質を求める人は出て来るだろうけど、それで生まれた人間が社会の行く末を左右するよりも、機械による統制の方が先に出来上がる可能性が高いな。
39  不思議な名無しさん :2018年10月26日 18:35 ID:cfv9GSQs0*
ぶっちゃけ親類に精神障害者はいないかとか調べて結婚するのと
やってることのレベルは変わらんとも言えるし
遺伝子から遺伝病を削除できるだけで社会は大きく変わるとも言えるし
なんとも言えんばくぜんとした話だよ
しかしねそういう治療が金持ち専用の高額医療になるかっていうと疑問だよ
たった2個の細胞のデータ編集するだけやろ
極端に高度な設備や金なんかかからない
しかも遺伝病を予防するという大義名分である以上保険はきくはずや
一方、能力アップに関する遺伝子編集は金持ちの基礎能力はもともと高いので
そんなことしてもコスパは低いだろうと思うね
40  不思議な名無しさん :2018年10月26日 18:47 ID:i8PMtxJi0*
※19
俺がガンダムだ 手製段ボール箱筐体を身にまといつつ
41  不思議な名無しさん :2018年10月26日 18:52 ID:Eb8KqC4q0*
真っ白で青い目の猫ちゃんは高確率で聴覚に問題があるらしいな
毛と瞳の色が聴覚の遺伝子に連動してるんだろうな
関係無さそうでいっぱい連動する遺伝子あるんだろうな
42  不思議な名無しさん :2018年10月26日 18:55 ID:i8PMtxJi0*
遺伝子由来の疾病は改善するんだろうな
「優秀」ってのは社会の中の価値観からくる等級付けなので、遺伝子をいくらいじっても意味はない 示される性能(才能)によって他者が外から評価を与えるものだから
新人類旧人類という区分けもおそらく意味はない 最終的に滅びず残った方が新人類とみなされるだけのことだろう
相剋の過程では無意味で無駄な仮定の議論なんだろう
43  不思議な名無しさん :2018年10月26日 19:15 ID:uLqux9fq0*
例えば火星移住するにあたって、懸念されてるのは放射線の影響だ。
ならば、人間の側を放射線に強い体に作り変えればいいと思うわけだよ。
そういう技術が早く実現できれば、人類の宇宙進出もまた格段と進みやすくなる。
44  不思議な名無しさん :2018年10月26日 20:27 ID:Vo8zXu6K0*
ガンダムしかしらない君たちw
45  不思議な名無しさん :2018年10月26日 20:55 ID:TxrdIG.N0*
※25
コメントしようと思ったら既にされてた
46  不思議な名無しさん :2018年10月26日 21:02 ID:0yXYWoZm0*
ホーキング崇めすぎなんじゃね
47  不思議な名無しさん :2018年10月26日 21:07 ID:Od7XSclW0*
超人類とか全宇宙を支配するような勢いだねw
でも太陽系考えるとそれくらいにならないと人類は全滅するな。
ま、俺達には関係ない先の未来だが夢があるといいね。
48  不思議な名無しさん :2018年10月26日 21:14 ID:KmvD8TWP0*
美容整形より遺伝子編集するほうが簡単やろ
言うほど金持ちの医学か
それよりアホでも簡単に遺伝子いじれるようになってキラキラネームの流行みたいに今年の流行は尖った耳と青い肌!!ということになりかねないよな
49  不思議な名無しさん :2018年10月26日 22:28 ID:2VfC9akV0*
違うな。超人類同士の争いに旧人類が巻き込まれる
争いは同じレベルのものでしかってアレ
50  不思議な名無しさん :2018年10月27日 00:26 ID:kB9ONWZc0*
ホーキングはトレッキーだからこういうネタ好きだったんだろうな
でもあと数十年したら中国やインドからリアルカーンが生まれてきそうな気がする
51  不思議な名無しさん :2018年10月27日 00:54 ID:A8SzoFtt0*
第三次世界大戦は、国家間の戦いではなく、
労働者対富裕層の戦争になるでしょう。
 
国境が意味をなさないその大戦をきっかけに、
世界統一政府が生まれるといいなと思います。
蜂の巣型社会から、樹木型社会へのシフトです。
葉っぱには無作為に光が当たるのです。
そうして皆で大樹になる。
 
奴ら富裕層をぶっ潰してやりましょう。
52  不思議な名無しさん :2018年10月27日 05:06 ID:xtcV2GES0*
実益は倫理を越える
宗教や共産主義が廃れたことを考えれば、いつか人類は遺伝子操作の欲に耐えられなくなる
53  不思議な名無しさん :2018年10月27日 06:43 ID:LO45Nwcm0*
ふつーのなんでもないウイルスとかで絶えそう
54  不思議な名無しさん :2018年10月27日 09:33 ID:C127Nd400*
※44知らぬさっ! 所詮、私はガンダムの事しか知らぬ!
55  不思議な名無しさん :2018年10月27日 12:04 ID:9.wv01b00*
なんかガノタ多くて安心した
56  不思議な名無しさん :2018年10月27日 12:40 ID:.n7xuh3R0*
今の人類の状態が自然に対して最適だから自然淘汰の結果で俺らみたいなのが残ってるんだけどなぁ。人体改造しても自然選択の結果、いわゆる普通の人間が生き残るよ。トランスヒューマニストは総じて自然選択の意味を理解できてない。

俺らが『主観的に見た最強の人間』が生き残るっていうのであれば、今頃どいつもこいつもIQは200くらいで足はボルト並、腕力はカレリンとかのやつばっかりだよ。そう言うやつらが多くないのは『必要がない』とか『別で代替できる』とかがあって、結局多くの場面で必要とされないからだよ。
57  不思議な名無しさん :2018年10月27日 13:20 ID:i3xMWEKM0*
病気が一発で治るのは良い。その後の医療費も浮くだろうから。
だが、王侯貴族に逆らわない臆病な遺伝子とかを、
意図的に植え付ける連中が出現しそうなのがな…
58  不思議な名無しさん :2018年10月27日 13:39 ID:1HrYJvra0*
多様性の欠如による伝染病や環境変化への対応は
それ用のスペアを確保しておくんだろ
ナウシカの墓所みたいに
59  不思議な名無しさん :2018年10月27日 14:19 ID:W1H.d.sm0*
失敗作も大量にできそう
パワー系池沼みたいのできたらちゃんと処分してくれよ
60  不思議な名無しさん :2018年10月27日 14:44 ID:UUw5VB790*
最初に思い浮かべたのはガタカだなあ
人生の励みになる映画なので、機会があれば是非見てほしい
61  不思議な名無しさん :2018年10月27日 16:09 ID:UOiehVzZ0*
自分だけが優秀だから価値が出るんだよな。遺伝子編集して優秀になったやつが頂点取ったら能力強化の編集は禁止にするだろうな。まあどこまで編集していいのか分からんから俺たちの時代の話しではないくらい先の話しになるだろうが。
しかし遺伝子いじくりすぎると子供ができなくなるぞ。形が人間でも遺伝子が人間ではなくなるからな。なので優秀な人類種を続けるには遺伝子編集を永遠に続けるしかないっていうな。その過程で新たな病気等の問題がおこり、解決するための遺伝子を探し編集するも、新たな異常が起こり、また解決するための遺伝子を、と繰り返す事になる。その繰り返しは子供が出来にくい体から子供ができない体を作ってゆくことになる。
62  不思議な名無しさん :2018年10月27日 20:15 ID:M4eFNQgi0*
ガンダムってすげえんだな
63  不思議な名無しさん :2018年10月28日 08:36 ID:5kHQkA.Z0*
中国では既に始めてる。
オリンピックメダリストクラスの運動能力と、高い知能指数を持つ人間の遺伝子をかけ合わせた「超兵」や「超人」の新中国人を量産しすべての面で世界を席巻する。

新中国人を頂点として、優秀な中国人、普通の中国人、そしてそこに仕える周辺国の人間、さらにその外
と言う新しい中華世界を五十年以内に完成させることが目的
64  不思議な名無しさん :2018年10月31日 19:25 ID:x14uJQAT0*
どんなに上手く進化しようとしても途中で暴力によってリセットされるのが
人類の歴史の恒例行事だけど今度こそ上手くいくんだろうかね
65  不思議な名無しさん :2018年11月26日 09:18 ID:ff9ZNApk0*
ちょっといじったらダウン症みたいになりそう

 
 
上部に戻る

トップページに戻る